「カーディガン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カーディガンとは

2018-11-29

無職童貞アラサーが薬物治療中の中年女性デートしたときの話

特定されたくないので部分部分でフェイクあり

知り合いの紹介で薬物治療中の45歳の女性デートしてきた

相手は一番写真写りの悪い片山さつき体重2.5倍にして薄汚くした感じの中年で、髪はボサボサ、薬のせいなのか肌も目に見えてガサガサだが、喋り方は若い(というか幼い)感じの女性だった。

笑うと前歯が無かった。

控えめに言っても異様な雰囲気を醸し出して、これは流石に無いだろと思ったのだけど

デートに行ったら友人が5000円(無職にとっては大金である)くれる。さら地元開催のグルメイベントチケット二枚進呈するという友人の後押しもあってデートへ行ってきた

俺の初デート相手は45歳の薬物治療中の女性でした

行き先は美術館駅前イベント

俺は無職なので金が無い、おめかしする事もできないので適当オタクくさい格好、しかパンツの膝のところがビリビリに破けてるというおおよそデートとは思えない格好だったが

相手も45歳という年齢には合わない白のワンピースカーディガン童貞なので女性の服の名前は正確には分からない)に変色したキティちゃんワンポイントがついたピンクポシェットという格好だった

正直キツイと思ったが

それでも相手は精一杯おしゃれしてきてくれたのは理解ったので申し訳ない気持ちになった

美術館についてはそれほど語ることもない

ただデートといえば美術館水族館かな、という漠然とした理由で行っただけに過ぎない

ただなんか油絵があって、白黒の水墨画?というのがあって、後は学のない自分にはガラクタしか見えない何かがあった

終始無言でなんとなく金を払って絵のある空間を歩いて

それで終わりだった

その後は地元開催のグルメフェスタに行った

こっちはチケットもらってたので実質タダ飯が食えた

それだけでとても充実した気分だった

相手は前歯が無いのでラーメンを食べるのが難儀そうだった

その後LINE交換して解散した

今日お礼に飯をおごってくれるってメッセージがあった

2018-11-17

女性の着回し。

現在、秋冬物のボトムス(ほぼスカート)、インナーカーディガンがそれぞれ11枚ずつある状態

古くなった服は頑張って捨てているつもりだけど、これでもまだ多いだろうか。

2018-11-09

[]SSSS.GRIDMAN 5話まで

特撮モノのお約束(前半普通で途中で怪獣でてきて後半でそれを倒す)を繰り返しながらちょこちょこ設定を小出しにして考察厨をニヤつかせるアニメだった

ネット自分の見てる範囲だと六花の太ももエロいとかそういうのが多かったけど実際はほとんどそんな描写ねーわ

5話の水着回でもおもにフィーチャーされてたのはアカネちゃんの方だったし基本エロ担当アカネちゃん

しろ六花はうなじとか脇とかのフェチ系がフィーチャーされてた

ゆーた?はグリッドマン仮想人格みたいなもんなんだろうな

最後記憶取り戻すけど消えちゃう系の

怪獣に倒されたらその人間が消えるみたいに、いない人間存在させることだってできるはずだから

ラストがどんなに竜頭蛇尾でもこの時点でこれだけ毎回そこそこ楽しめてたらいっかなって思える

グリッドマン同盟解消かってとこでギスギスしたのはちょっと微妙だったけど

あと地味にいいと思うのは六花の声だな

からさまな萌え声とはちょっと違う、けだるさをたたえたミニスカロングカーディガンJKにぴったりな声がほんとツボだわ

アンチくんが禁書あいつみたいに見える

2018-11-02

タイツの日

弊社は女性社員事務服として制服を採択していて、11月を迎えた昨日に”衣替え”して冬服着用になった。

本日11/2がタイツの日であるということを知って、外気冷えるもんなぁと思いながら愚痴を書く。

冬服の場合、基本のブラウス+ベスト+リボン+スカートカーディガンジャケットが貸与されていて、それにストッキングと黒いパンプスサンダル(ヒール5cmまで)を合わせる。

CSマナーかいもので、髪色から長さ(長いと縛らなければならない)やら爪の色やら細かいルールもいろいろあるんだけど、ここでは省く。

で、本題のタイツなのだけど、制服着用規程によると、

ストッキングは、肌の色に近い自然な色を着用する。タイツについてはウォームビズ実施に伴い冬季時(12月3月)に黒色のみ認める。黒タイツ着用にあたってTPOに合わせ適時・適切に各自判断する。ストッキングの柄物、靴下の着用は不可とする。

だそうで、今とても寒い思いをしている。だから「穿いても良いよ」という許可が欲しい。皆穿けとかじゃなくて。選択できたらいいのにって思う。

もし「まだだめです」って言うなら、どうして12月からなのか納得できる理由が欲しい。以前、ビジネスマナー教本?みたいなものに則っているような話を聞いたことがあるんだけど、いやいや本よりもさ、目の前の社員なり外気温なり街の人の装い見てごらんよ!って思う。

かにまだタイツ穿くには気温が高い日もあって、事務のような室内メインの仕事ならストッキングでOKってことかもしれないが、寒がりな女性もいる中で(事務所内に実際に結構いる)それで風邪ひいたらどうすんの?って思う。

クールビズにしてもそうなんだけど、考え方としてはめちゃくちゃいいと思うんだけど、こうガチガチに決められていると各自判断各自に合わせた格好ができなくて大変困る。会社組織なのである程度の決まり必要なのも理解は出来るんだけど…

とりあえずの対策として考えられるのは、

パンツの着用→制服だと自費購入(割高)になるためハードルが高め

・ひざ掛け使用→既に夏でも冬でも超活用してる

肌色デニール数(デニールタイツを編んでいる糸の太さ(重さ)の単位)が高めのもの穿く→どうもサポーター感ある気がして好きじゃないんだよね。それならもう黒穿かせてくれよ…って思う

このあたり。結局のところ意見を挙げるしかないのは分かっていて、機会があればいつも言ってるんだけど、根回し的な所がまだ行き届いてない。最終的にはやらなくちゃいけないと思ってる。実際夏服時の寒さ・クーラー対策は決まりの方を変更してもらったことがあるので、冬服についても愚痴を言うばかりでなく行動はしていく所存。

あれこれ言ってはみたものの、個人的には、一番面倒なのは通勤時だったりする。

昼間より朝晩が冷えるわけで、でもその往復の為だけにタイツに履き替える?っていう。いつもはストッキングの上にパンツ穿いちゃうけど、そうじゃないんだ…そうじゃないんだよ…。

2018-10-20

anond:20181020233107

ある程度パターンを決めちゃうと楽なんじゃないでしょうか?私の場合ブラウススラックスみたいなパターンが中心で、夏はちょっとオフィス向きなデザインカットソーとかを着たり、冬はブラウスの上にカーディガンやセーターを着たりします。そんなにきっちりした服でなくても許されるのでチノパンとかを履いて行っちゃうときもあります

年齢やサイズにもよりますが、パーフェクトスーツファクトリーとか洋服の青山とか、紳士服を売っている店で女性用のオフィス服も売っているところだと、そこそこカッチリしつつもそれなりに女性らしさも残した服を売っているので、そういうところで揃えてしまえば楽なんじゃないでしょうか?

自分ユニクロとかでもちゃんと襟がついるブラウスとか、スラックスっぽく見えるパンツとか、そこそこちゃんとして見えそうな服なら普通に職場に着て行っちゃいますけどね。

会社での服装

ワイプログラマー

秋頃まではTシャツポロシャツデニムってのが多い

少し冷えてくるとカーディガン羽織ったり

もう少し冷えてくるとドレスシャツの上にカーディガンとか


みんなそれぐらいでええんちゃう

なんで好き好んで首を締め付けるネクタイとかスーツとか着るの?

2018-09-09

私だけかもしれないけど

背中のお肉が減ってきた(ような気がするんじゃなくてブラのホックが内側になった)

朝食をバターコーヒーに置き換えただけ。

多少のごはん意識して減らしてるよ。添加物の類は最初から厳しめなんだけど

背に腹は代えられないという金銭事象により、やっすい冷食も結構いただいてる。

ごはん特別栽培米・コーヒーは有機。そのへんは毎日の物だから

毎日🍙と青物と🍅ばかりでも泣かない。

毎日同じような食材メニューでも有難いと考える。






この春夏、買った服はTシャツ4枚のみ。

母の車椅子の背あてがめちゃくそ高くて泣いた。(買いました)

台風のせいで、テーブルタップの4個の電源のうち3個になってしまったので買い替え。(4つはいるのでしょうがない)

他にも家の補修しないといけない箇所あるので頭痛いよ。

母のカーディガン買ってあげねば。

ブラがヘタレてきたので3年ぶりに買わねば。

2018-07-14

夏は働きたくない

この時期本当に働きたくない。

やる気がないとかじゃかなくて。

汗かきすぎて。

朝駅に向かって10分歩くだけで汗だく。

結んだ髪から水滴が滴るくらい。

服は下着どころかワンピースの7割くらいが汗吸ってる。

汗で日焼け止めが落ちるから肌荒れする。汗にも反応して荒れる。もちろん夏は化粧なんて出来ない。

ハンカチでは対処しきれないかタオルで拭いてる。

最悪な事に顔汗が一番酷いので、急いでて拭く暇がない時は目に入ってきて痛い。

電車に乗っても汗がダラダラ出続ける。冷房強い車両に乗っても。

ようやく汗が止まるのは会社に着く頃。

するとギンギンの冷房で体がどんどん冷える。

寒いからカーディガン着ようとする。

ぐっしょり濡れたワンピースの上からカーディガン着なきゃいけない。不快だ。

仕方ないから着替え持っていく事にしたけど、何で働きに行く為だけにお泊まりセットみたいなの持ってかなきゃいけないんだろう。

何でみんなそんなに汗かかないの?

私だけ走ってもないのにダラダラ汗かいてる。

日本人はあまり汗をかかない人種らしい。

からなのか滝汗かいてると「何で汗かいてるの?」と言われる。暑いからに決まってんじゃん。

少しでも涼しい格好をと思っても、ちゃんとした大人服装は夏でも暑苦しい。

Tシャツハーフパンツ普段着でもみっともない、仕事なんてもってのほか

スカートも中に何か履かないとダメ。生足も出来れば避けてストッキング

出来れば在宅仕事したい。

でも安定した収入を得られる在宅仕事なんてなかなか無い。

からこの猛暑日に何枚も布重ねて出勤し、汗を吸い込んでぐったり重い布を纏いながら働くしかない。

2018-07-13

冷房ついてるのに社内が暑い

冷房が数箇所ついており、

場所によって効く場所が変わってくる。

遠くのAさんが寒がりだから冷房を入れることが出来ず

こちらまで冷房を入れられない状況だ。

社内は28度近い。湿度は高い。

脱げってことかな。

カーディガン脱いだところで変わらないし、

Yシャツからブラ透ける……

2018-06-26

ロシアの思い出1995

ワールドカップやってるじゃないですか。

ソ連ソ連じゃなくなってちょっと経った頃、モスクワに行ったの思い出した。

夏で、昼は少し汗ばむくらい暑いんだけどだいたい毎日夕立が来て、そうするとサーッと涼しくなる。

それでちょっとカーディガンでも羽織って、ビール飲んでるとどっかで花火が上がってさ。

10時頃まで日が暮れないか花火っても煙がボヤーッと見えるくらいなんだけど。

町中までバスで行くんだけど、バス停に大きな囲いがあって、スイカが山積みになってた。

その場で売ってるふうでもなかったけどあれなんだったんだろ。まあでもロシア人スイカ好きだな。あとリンゴ

道端でばあさんたちがリンゴとかキノコとかヨーグルトとか並べて、座ってぼーっとしてたな。

チェルノブイリとか普通にすぐそこの過去だったから、キノコはよう買いませんでした。

モスクワに初めてのマクドナルドが出来たとかでみんな行列してた。

マックで銃撃戦とかもあったんじゃなかったっけ。私はローカルチェーンのピロシキ屋に行ってたけど。

あとスーパーが対面式で、欲しいものカウンター越しに「あれちょうだい」って指差すとおばちゃん

レシートをくれて、それを会計の所に持っていってお金を払って、ようやく品物受け取りカウンターへの

アクセスを許されるという、かの有名な謎システム

ロシア語おぼつかないと怖いんだよね、あれ。すげえ睨まれるし、手でシッシってやられるし。

西欧式のスーパーもあったけど、まだ外人向けって感じだった。

あと、ドームクニーギだっけ。国営百貨店内装かっこよかったね。

地下鉄の装飾とかもそうだけど、旧ソ連時代のこんなんできちゃったんですけど的なかっこよさがあって、

共産党芸術とかキッチュとかを超えて、にじみ出てしま個性みたいなのがあった気がする。

それで夕立なんだけど、アルバート通りだったかベルスカヤ通りだったか

舗装が悪いので雨が降ると道が洪水みたいになって、渡れないよってところを、

むくつけきおっさんがおしゃれしたお姉さんをお姫様抱っこしてザッパザッパ渡っていって、

お姉さんの指先から赤いハイヒールがぶら下がっていて、ここはロマン主義の国やなーと思ったのだった。

2018-06-21

anond:20180621144538

カーディガンだの、ジーパンだの、その他ありふれた

ブランド物でもなさそうな洋服ならOKってことかな。

2018-05-12

カーディガンの紐って何に使うの?

カーディガン全然関係ない紐ついてるじゃん?

カーディガン内側の、肩から肩までのとこに

リボンみたいな素材で。

あれって何に使うの?

2018-04-13

anond:20180413130736

着てる服も靴も同じなんだけどな……

スーツにYシャツカーディガンも同じ。靴は合皮?だけど同じだし…。

帯電しなかったときと同じだよ。

2018-04-08

アラサー女だけど初めて高級化粧品を買った

今まで私はドラッグストアに売っている安い化粧品しか使ったことがなかった。 敏感肌なのでファンデーションは何を塗っても1時間ほどで痒くなってしまう。そもそも私はソフトウェアエンジニアで、会社には人よりPCスマホのほうに興味がある人ばかりなので、仕事に行くのにキッチリしたメイクをする必要がない。どうせ誰も見ていない。

社会人としての最低限の身だしなみとして、日焼け止めパウダーちょっとはたくくらいで日々のメイク義務的に終わらせていた。

きっかけは友人の結婚式だった。普段のほぼすっぴん状態で、結婚式のようなフォーマルな場に出ることはできない。

そこで、少ない貯金おろして初めてデパートの一階にある化粧品売場に出かけた。目的外資系とある高級ブランドファンデーション。なぜかというと、若かりし頃に親戚の結婚式に出たとき、式場でメイクしてもらったのがそのブランド化粧品だった。そして、そのブランドファンデーションは、私の敏感肌でもまったく痒くならなかったからだ。その某ブランドなら大丈夫だという確信があった。ただ、そんなに必要と思えないモノに高い金を出すことを渋っていたので、今まで買うことはなかった。

友人の結婚式がなければ一生縁がなかったであろうキラキラした空間に初めて足を踏み入れた。

きっちりメイクした威圧感のある店員さんたち、おしゃれな女性客たち。高級ブランド化粧品お金持ちのマダムが使っているというイメージがあったが、意外にも20代、30代が多く、10代の女性たちもちらほら見かけた。

目的ブランドの売り場に近づき、化粧品を眺めていると店員さんに「何かお探しですか?」と声をかけられた。ジーンズカーディガンカジュアル服装で行ったのにちゃんと話しかけてもらえた。それだけで少しうれしかった。

フォーマルな場に出るためのキッチリしたメイクをしたいと伝えると、あれよあれよという間に鏡の前の椅子に座らされた。店員さんが見繕ってくれた、私の肌色に合うファンデーションをその場で試してくれた。コスメカウンター椅子に座っている間は異様に緊張していた。変な汗が出てくるので店員さんがしてくれたメイクが崩れないかすごく心配だった。結局大丈夫だったけれども。

ファンデーションだけ欲しいと伝えてあったのにチーク口紅も塗ってくれて、あっというまに華やかメイクの見慣れない私が鏡の中にいた。

ほのか化粧品香りがする。高級な香りだ。それまで化粧品匂いは苦手だと思っていたけど、自分で付けてみると案外気にならなかった。満員電車で強烈に香る女性が色々付けすぎなだけなのだろうか。それともブランドが違うだけなのだろうか。自分でつけると気にならなくなるのかもしれないから、それは気をつけたい。

ともかく、一式メイクをしてもらった私は目的ファンデーションを手にして店を出た。お金を使ったあと独特の奇妙な満足感があった。

後日、試しに仕事へ行く時にその化粧品を使ってみた。一日付けていても全く肌が荒れなかった。感動した。今まで1000円〜3000円ほどのファンデーションを気まぐれに買ってはいものの、どれも痒くなってしまってすぐに落としていた。しかし、この某ブランド化粧品はすごかった。値段もやたらと高いが質もいいということを、その時ようやく理解した。夕方になっても肌が汚くならないし、荒れることもなかった。(でも、どう考えてもパッケージに2000円以上かかってると思う)

その後ネット化粧品に関する情報収集をして、ベースメイクリップは良いものを使ったほうがいいという意見を多く見かけた。そして、同じブランド口紅も買うことにした。数週間後に同じ店に行き、店員さんにフォーマルな場でも使える色のリップを探していると伝えて、いくつか見繕ってもらった。二回目なので私も慣れてきた。手入れをまともにしていないカサカサの唇を綺麗にしてくれて、「唇は皮膚の入れ替わりが早いのでこまめにスクラブすると良いですよ」と教えてもらった。知識が一つ増えた。

それまで数百円の安い口紅しか付けたことがなかったが、この高級リップもすごかった。とにかくつけ心地が物凄くいい。スルスルとすべらせるだけで唇に色が着く。リップベタベタして気持ち悪いと思いこんでいたが全然ベタベタしない。つけても不快感が全くないのだ。そして色が落ちない。安いリップはこまめに塗り直しが必要だが、これは数時間たってもきれいな色のままだった。そして何より、見た目が豪華なので持っているだけで気分が高揚する。(でも、どう考えても半分はパッケージの値段だと思う)

その後、そのブランドファンデーションリップメイクして街に出かけた。お金持ちではないので他の部分は安い化粧品を使った。しかし、一部でもちゃんとしたブランド化粧品を使っているというだけで気分が高揚し、自信が湧いてきた。人混みは苦手だが、その日は人の多い場所でも気にならなかった。これがメイク威力なのかと思った。アラサーにして、ようやくそのことに気がついた。これが女子力なのか……。

友よ結婚おめでとう。そしてありがとう

君のおかげで私は少し、大人になることができた。

2018-03-16

アキバファッション

オシャレじゃなかった自分が、とりあえず人並みっぽい格好になれるまでに至った過程とかを書きます

自分についてという名の自分語り

小学生ときは親に服を買ってもらい、中学生からほぼ大学生まで兄からお下がりを着てた。

記憶に残ってる自分で買った服といえば緑のチェックのネルシャツカラフル動物が描かれた黒いTシャツくらい(どちらもユニクロ)。ジャケット?なにそれ?くらいの感じだった。

社会人になって、ちゃんとした格好をしなければ彼女ができないし、人が多い場所に行くと謎の劣等感に包まれることが分かり、ようやく色々と試行錯誤を始める。

○やったけどダメだったこ

・おしゃれな雑誌を読む

高校の頃に部活の先輩が読ませてくれたエロいページ目的サムライELOとか買ったけど、特に何の役にも立たなかった。都会の高校生は高校生の段階で香水やらつけるんだなぁという知見しか頭に残ってない。

○まあまあ役に立ったと思う本

・「服を着るならこんな風に」「脱オタファッションバイブル

どちらもツイッターで知ったと記憶してる。「服を着るならこんな風に」は読んでて面白く、とりあえずダボっとしていない黒くて細めのズボンを買えば何とかなるという知見を教えてくれた。それと、ネットで服を買う便利さとその注意点。タグ付けたまま試着してダメだったら即返品はオシャレ童貞にはありがたい知恵。

脱オタファッションバイブル」も大分役に立ったと思う。シャツの袖のまくり方だったり、季節によって大体こういうファッションをする(春はカーディガンをはおったり、夏は半ズボンを履いたりとか)という教えもシャツを半袖にするか長袖にするかくらいしか考えてなかった自分にとっては貴重な情報だった。

○より人並みにしてくれたインターネット

・Dcollection

宣伝みたいになるからあれなんだけど、夏服を買いにでかいAEONまで来たは良いものの何買えばいいかわかんなかった時にググってたら見つけた通販サイト。今の流行りに沿った人並みの服を多分普通の値段で売ってくれてるし、単にどんな服を着ればいいかわかんない時の参考にもできる。オシャレ童貞がいきなりゾゾタウンを覗いても、何が何やらわかんないのでこういうサイトはありがたい。もし、他にいいサイトあったら教えて。

ユーチューバーのげんじの動画

これもディーコレクションとほぼ変わんないんだけど、動画ユニクロとかGUで今どんな使える服が売られているのか教えてくれるので良い。買うべきものを頭に入れずにユニクロ行っても店一周して退店というオチになるので。

とまぁ、こんな感じです。

そういえば、髪型重要だなぁと思ったけど、自分は未だに1000円カットでとりあえず短めの髪ですいてもらって、ワックスで誤魔化すことしかしてないので特に何も言えなかった。美容院って予約しないといけないんでしょう?怖い。

とりあえず、ヘアジャムの黒いやつで頭頂部の髪を少し立たせながら全体的にシチサンに分けたら前髪を斜め上に持ち上げて流せば何とかなると思ってます

安い値段で量産型男子になるのじゃ。

2018-03-15

わたしは乳が好きだ。

乳が好きだ。

わたしわたしの乳が好きだ。

平均より大きくてやわらかいわたしの乳が好きだ。

自分の体の中で、一番好きだ。

次点は手の指の爪の形だけれど、乳には遠く及ばない。

乳が大きいということは、まあそれなりに全身に脂肪はついている。

太めなのはイヤだし、乳が大きいこと、太めなことで散々色んなことを言われて来た。

でもわたしわたしの乳が好きだ。

乳を作るためについてしまった脂肪ならば、もう仕方ないかなと思う。痩せよう。

カーディガンワンピースが似合わないけれど、乳が好きだ。

さっきシャツボタンを3つくらい開けて、にやにや覗き込んで「いいぞすけべだ」と思うくらいには、好きだ。

眠れない日には谷間に手を挟む。すごく落ち着く。

上乳に肘をのせる。やわらかい

下乳とお腹の間に腕を挟む。重い。

ブラジャーに脇から肉を持ってきて、かき集めて寄せて詰め込む。テンションが上がる。

わたしわたしの乳が好きだ。

自分の乳は正面から揉めないので、それだけが残念だ。

2018-03-12

ま~んさん、まーんさん呼びに激怒www

友人にハーフでマーンさんって名前の人がいる。

一緒にでかけた日本橋で、俺が「マーンさん」と呼んでたら、

後ろから怒気を含んだ女性の声で「ちょっと、おまえ、おまえ」と聞こえてきたので、

振り返ったら30代後半前後サラリーウーマンっぽいオフィスカジュアル服装の人がいて、

おれ?と思いながら「はい?」と答えたら、

女性をま~んさんって頭おかしいんじゃねぇの!!!」と叫びだした。

周囲のスーツ姿の男や、スカートカーディガン系のキレイ女性のみなさんの視線が痛い。

完全にフリーズしている俺の横から、マーンさんが「あの、マーンって私の名前なんですけど」とフォローしてくれた。

女性フリーズした。

数秒経ってから、チッと舌打ちして俺をにらみ、そのままどこかへ言ってしまった。

俺は、フェミニストって脊髄反射でなんでもかんでも噛みつくんだな…と改めて実感しつつ、

マーンさんに寿司をおごった。

マーンさんは「私の名前中傷表現って知ってたけど傷つく」と言っていた。

その件を許可を得てSNSに投下したら、自称フェミニストアカウントの人が「男がま~んとネットに書くから悪い」と反応してきた。

やれやれ僕は

2018-03-09

婚活三年目女の独り言

私は女で婚活をしている。婚活を始めて三年目になる。はじめに言っておくとこれはただの覚え書きであり独り言である

一説では三年婚活して結婚できない女は一生結婚できないとすら言われているらしい魔の三年目だ。

なにせ三年も婚活をしているのだ、しかもその間休止もせず毎週コンスタントパーティーに通い婚活サイト登録相談所に登録し続けてきた。

会った人数は途中で数えるのを止めた。

三年も婚活をすると初めの頃は解らなかったことが解るようになり解っていたことが解らなくなる。

解るようになったことはどんな人にも必ず長所短所があるという普通な幼稚園で習うような内容だ。

そんなこと普通な幼稚園で習っていただろうけれど如何せん三年婚活してやっと気がついたのだ。痘痕も靨、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、隣の客はよく柿食う客だ。

まり私自身がそれを長所だと思えば長所なわけだ。

そこまで気がついてじゃあなんで三年も相手が見つからないのかと考えた。

なにせとんでもなくやばい人なんて5人に1人くらいしかいなかった。殆どは真面目な普通の人だった。

まず第一に私が相手にとってとんでもなくやばい奴だったパターンが有る。恐らくこれが理由の8割だけど今回そのことについて考えると三年目の婚活一年目の終活になるから辞めておきたい。

しろ三年も婚活した女が真面目に終活出来るとも思えない。終活のことはよく知らないけれどそもそも遺言を残す相手もいないのだからHDD叩き割って首吊るだけで終わる終活をわざわざする必要があるだろうか。

閑話休題、考えるのは2割の、相手の方は良い返事をくれたのに一歩踏み出せなかったパターンだ。そも2割もあっただろうか、0.2割の間違いかもしれない。

とにかく数少ないその良いご縁に乗れなかった理由はなんだろう。

一つはとにかく自分プライドが高いことだ。プライドが高いか相手によく見せるために兎に角良いことを言いまくる。自分の中で決めている約束事の一つに嘘をつかないがあるので嘘はつかない代わりに本当のことも言わないのだ、もはや詐欺に近い。

休みの日に家から出る用事なんて婚活パーティーに行くか夕飯の買い物(何故なら昼まで寝ているから朝食と昼食がいらないから)かイベントに行くかだ。

イベントといっても勿論DJ(そういえばDJってなんの略なんだろう)がよくわからない何かを回してるようなレーザースマホに穴をあけるようなピーポーパーリーしているイベントではない。

まりオタクによるオタクのための薄い本の祭典に行くときくらいしか外にでない。

友達もいないのでオフ会すらいかない。オフ会で知り合って恋愛に発展する可能性も0だ。そんな意識の低いオタクは早々に結婚して夫婦仲良くネトゲで遊んでいればいい。

そんな意識の高いオタクもいざ婚活で知り合った男の前では趣味ショッピングだし読書だし料理なのだ

言えても「最近少しゲームにも興味があって❤ポケモンやってます❤」までで決して厳選の話なんてしない。いや私厳選やったこと無いけど。

そうすれば相手は出社前にスタバラテ買ってハイヒール慣らしながらカーディガン肩に掛けてお昼は流行のお店のパンケーキ食べてる女子と付き合っている気持ち告白してくるのは当たり前で、これは相手は何一つ悪くない。

相手は何一つ悪くないからこそ、私はそこまで行ってやっと「ヤバい」と気がつくのだ。

何がやばいってパンケーキは好きだけど写真撮る前にさっさと食べ終わってしまタイプな事だ。いやこれは別にいか

しかも食べ終わってから写真のことを思い出して食べ終わった空き皿をとりあえず写真に撮ってしまタイプな事だ。これは普通に止めたい。

兎に角私ではない私に告白されて始めて焦るを繰り返している。普通の人なら三人目くらいで気がつきそうなことを三年繰り返しているのだからそりゃ相手も決まるわけがない。むしろ決めなかったことは相手にとって僥倖だったと思う。

第二にこの人だと思うきっかけが無いのだ。

これが初めの頃は解っていたことが解らなくなったことの一つだ。

兎に角みんな真面目な普通の良い人ばかりで悪い言い方をしてしまうと特徴があまりない。

いや、最近ブーム競馬に50万突っ込むことですと言われたら印象には残るけれどその特徴は残さない方がいいだろうし。

そして競馬の部分をソシャゲにされると私は何も言えなくなってしまうので(なぜなら私も課金しているから)やはりそんな印象は残さなくて良いと思う。

とにかく選ぶ決め手がないのだ。

これを言うと人生の先輩方に「それは自分結婚する覚悟が決まってないからだ」と言われる。全くその通りで私は結婚して夫婦としてやっていく覚悟が全く決まっていない。

決まっていない中で三年も婚活してきたという事実に三年目にしてやっと気がついたので筆を取ってみたというのが今回の主題だ。

主題までの前説が長すぎた気がする)

そもそも結婚して何をしたいという事もない。殊更どうしても専業主婦になりたいわけでもないし絶対子供が欲しいわけでもない。

ただ一人で生きていくにほ如何せん能力が不足しているので誰かと助け合いたい、位の気持ち婚活してきた。

よく考えれば自分一人で生きていく能力が無い女が他人と生きる能力があるわけが無いんだけれどそれもまあ三年目にして気がついた。

更に言うと、こんな事に今更気がついたのかという話なのだが、私は多分他人に恋をしたことがない。

この人を好きだとか独占したいだとか自分を好きになって欲しいだとかそういう意欲が全くないのだ。

そう言うと上記のよく見せたいと矛盾していると思われそうだけれど私は私をよく見せて相手にイイ女だと思われたいというプライドエベレストでは有るけれどよく見られて惚れられたい訳でなく

学校先生には良い生徒だと思われたいけれど先生に惚れて欲しいわけではないというか。

お店の店員さんに良いお客さんだと思われたいけど店員さんに惚れて欲しいわけではないというか。

なんというかとにかくそういう奴で所謂独占欲征服欲やなんかそういうものが全く無かった。

そういうものが全くないか相手の予定も聴かないし積極的に会おうともしない。

しろ出不精なのでなるべく会わないように済ませようとし出す。

もはや初対面が結婚式でも良いとすら思えてくる程だが本末転倒だしいくらなんでも結婚式場で相手カメレオンだったりしたら相手カメレオン可哀想からやっぱり結婚前には会っておきたい。

何の話だったか忘れてきた。

要するにとにかく結婚に向いていない女なのだと三年間高いお金を払い続けてやっと理解してきたのだ。

だというのに恐らく三年目、四年目も婚活を続けるのには理由がある。

まり私は恋がしたかった。

燃えるような恋がしたい。

少女漫画のような恋がしたい。

目と目が合うと素直にお喋り出来ない恋がしたい。

綴り書きを見て相手のことを判断しない恋をしたい。

そんな普通の人が中学生か早けりゃ小学生で終える感情だけで婚活を続けている。

恐らくそんな相手には婚活をしている限り出会えない、これは婚活が悪いわけではなくてシステム問題で、婚活綴りきありきで進むものなのだから仕方がない。

そこまで理解していてもなお婚活を続ける理由はまだ理解できていない。恋がしたいなら婚活では駄目だと理解していてなお婚活にしがみつく理由、もしかしたら四年目に解るのかもしれない。

いや婚活してないと本当に日々の生活他人との会話がないからという大きい理由は有るんだけれど。

2018-03-08

1999年高校生(田舎編)

90年代後半~2010年代男子高校生の生態が的確すぎて「わかりみが深い」「○○も追加で」と楽しむ皆さん - Togetter

https://togetter.com/li/1206408

これ見たけどキムタクアムロ微妙にずれてる気がしたので

自分高校時代を振り返る。

なお地方偏差値50以上60未満、私自身は陰キャ寄りの素朴な高校生活であった。

・当時の音楽としてはバンプ、19、ゆずあたりが印象深い。

 陽キャよりの人はDA PUMPとか聞いてた気がする。

 女子は全員aiko聞いてた。

 あとモー娘な。

 私は陰キャだったので椎名林檎を聞いていた。

 あとスカ系が結構流行ってた気がする、東京スカパラダイスとかKEMURIとか。

 ビジュアル系もまだ元気だった、GLAYとかL'Arc~en~Cielとかマリスミゼルとか。

 音楽番組たくさんあったよなあ。夜もヒッパレすきだったな。

 

安室奈美恵言及して浜崎あゆみ言及しないのは到底受け入れられない、

 不幸な生い立ちを綴った自伝が出るわCD同時リリースするわ偉い騒ぎだった。

 安室奈美恵浜崎あゆみは常に比べられてた、みたいな記事よく見たが

 当時は完全に「鈴木あみ浜崎あゆみ」だった気がする。

 アムラーはもう少し上の人たちだった。

 あとハモネプがすごく流行っていて、男子がみんなボイパをはじめた。

服装ルーズソックスは衰退期にあった気がする。

 一応履くけどそんなにしなくてもね、みたいな。

 うちは比較的おとなしめの校風だったから余計かもしれない。

 あとユニクロじわじわ流行ってた気がする、みんなでカタログ教室で見た記憶がある。

 カーディガンパーカーオーバーサイズ定番だった。

 あとBEAMSショップバッグを持ってた。

 女子タイプによってはベティーズブルーショップバッグ持ってた。

 ジャージかいれて学校に持っていった。

 とにかく髪はまっすぐストレート正義だった。

 みんな縮毛かけて定規で引いたような髪をしていた。

 アイメイク偏重期だった、マスカラごりごりつけてひじきみたいになってた。それがかわいいとされていた。

 男子はとりあえずスニーカーソックス履いてた。

 あと腰パン。そんで裾を片方だけまくって足首を出す。

 ベルトはキャンバス地?みたいなやつで片方垂らす。

 この辺は冒頭の記事の02年~の男子の方が近い。

 髪型として目標にされてたの妻夫木だった気がするな…

 いわゆる無造作ヘア。

雑誌CUTiEとかzipperかばっかり見ていた。

 陽キャの人のことはわからないすまない。

ケータイ高校時代激動だった。

 ポケベルもまだいたがすぐに消えた。

 ピッチが次第に駆逐され、ケータイを持つのふつうになり

 はじめはストレート型白黒画面単音だったのに、

 画面がカラーになり、和音着メロができたときは衝撃だった。

 それまで単純なブザー音の高低だけで着メロを鳴らしてたのに、

 まるでキーボードのような音色、そして和音

 教室で誰かがうっかりならしてざわついたのを覚えている。

 携帯にはストラップをつけ、制服ポケットから覗かせて個性を出していた。

 じゃらじゃらつけまくる派やぬいぐるみをぶら下げる派などいた。

 私はシンプルなやつをひとつだけ、がすきだった。

 大阪の食い倒れ人形どーもくんのうさじいは、それぞれ気に入って長くつけてた気がする。


・ちなみにジャニーズいちばん世代に近いのはV6だと思う。

 SMAPはすでに地位確立していて、あこがれたり真似したりする対象ではなかったと思う。

あと個人的な思い出として楽しかたこと。

まだAmazonがない頃で、ヤマトブックサービス友達と送料割り勘にしてよく本を買ってた。

そういや冷静と情熱の間を読んだりしたな。

あの頃は村上春樹が今みたいにノーベル賞だ売り上げだと叩かれたりしてなくて、もちろん有名ではあったが

今みたいに皮肉めいたニュアンス引用されることはなかった。

あの頃の「村上春樹風に○○を語るスレ」には愛があった。

藤原竜也身毒丸に抜擢されたり、バトル・ロワイアルに出たりしたころだった。めっちゃきな子がよくいた。

326が流行ってた。

私も私の周りも三谷幸喜が当然みたいに好きだった。

古畑任三郎の深夜に今泉慎太郎をやってた。

以上。片田舎シンプル高校生活の思い出。

2018-03-05

女がオシャレ好きかによって、語彙力(?)が変わる話

私はオシャレに興味がない。

機能性重視、安さ重視だ。動きやすくて季節に合ってれば問題ない。

でも、最近ガウチョだの何だの、洋服を表す言葉が増えすぎて

全然ついていけない。20代なのに、興味なさ過ぎて積みゲー

洋服について話す機会もほぼないので、

 ズボンジーパン

 スカート(ロングスカートガウチョ

 シャツ、長袖

 上着(コートパーカー

 ブラジャー

 パンツ生理用含む)

 ヒートテック

仕事

 スーツ

 Yシャツ

 ベストカーディガン

 ズボン

 ヒートテック

この位しか言葉を使わない。

なんだっけ、とっくり?タートルネック

もうね、全然覚えられない。

オシャレ好きな会社の先輩(男)の方が色々知ってて困る。

あーーーー、カタカナ滅びてくれないかなぁ。覚えられん!!!!!

毎年毎年増えるから、ほんと嫌!

2018-03-03

S先生は元気かな

大学に通っていたころの話

数学担当されていたS先生は非常にアナーキー先生だった

いつも寝癖頭だった

当時は将棋羽生さんが全盛の頃、羽生さんもいつも寝癖全開だったか

学生の間では「羽生さん」とあだ名していた

ファッションセンスも独特で、カーディガンを着ていたんだけど

カーディガンボタンはいつも段違い

「段差ブル」とも呼ばれていた

東大数学を修めたということだったので

数学者変人」と思っていたのだが

先生結婚されていることに衝撃を受けた

変人なのに結婚できたこと、結婚しているのに

寝癖もファッション特に縛りがなかったのだなと思った

あの時の先生の年齢はゆうに超えたけど、

年齢以外の部分では勝てる気がしない

そろそろ定年だろうけどお元気だろうか

2018-02-20

かに肯定してほしい

から、あまりいい子ではなかった。

感性や、欲望の度合いがちょっと人とは違った。やりたいことをやれないと体の具合が悪くなる厄介な人間だった。

普通の人が普通努力必死でやってる中、私は普通に人とコミュニケーションを取りながら生きていくだけで必死で、クソみたいな生き方しかできなかった。

文字を綴るのは好きだ。純文学でもラノベでも携帯小説でもない作品を何本も書いた。二次創作でもオリジナルでも、面白いと言ってくれる人がそこそこいるから、私の作る話はつまらなくはないと思う。でも、プロになれるかというと話は別だ。プロになる気はさらさらないけど、周りの人間は、いい年して金にもならないことに現を抜かすなと言う。

こんな日は、薄手のカーディガンだけ羽織って夜の町に出掛けてしまいたい。

ひとりぼっち世界必死自分の両の手を組むのはもう苦しい。

かに見つけてもらいたい。

あなたの生きてきたこ人生には意味がちゃんとあるのだと、肯定してほしい。

誰もいない世界でそういう人に会えたなら、きっと夢じゃないって思える。

でも、私は結局今日もそうはしない。

漫画映画みたいに救ってくれる人なんて居やしないの、よく知ってるから

から、私には憧れを綴る力が宿ったんだ。

神様、私に奇跡が起こらないのならせめて。

起こす力を私にください。

2018-02-08

anond:20180208094118

Yシャツの上にゆるめのカーディガン羽織るよ。

しっかり胸のボタン留めれることを確認し、隙間からYシャツ等見れないことを確認した上で購入する。

2018-02-03

anond:20180203103027

視線避けに、クルーネックのカーディガンを一枚、持っていると、色っぽいとか、視線に困るとか言われにくくなります

いまどきはお茶だしなんて、させられないのかもしれないけれど、そういう時にも重宝します。

太って見えるので、嫌かも知れないけれど、謂れのない中傷やらを避けたければ、保身術としては有効だったりします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん