「アクセサリー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アクセサリーとは

2018-07-06

anond:20180706222423

彼女が居ればなにもかも解決するとでも

自分をよく見せるアクセサリーみたいに思ってるのかな

2018-06-04

anond:20180604224800

古典オタクからもものは教わりたくない笑

教養って人を幸せにするものだと思う。


教養は難しいものではない。

それはちょうど、おばあちゃんが孫に昔話を聞かせるようなものだと思う。


そんな時に初めて教養が生きると思う。


「あの人は教養がない」とか

教養をあたかアクセサリーのように扱い出したら

それは、ひどい勘違いだと思う。

別に恋愛つってもセックスとかじゃなくて

たとえば毎月ちょっとしたプレゼント、手製のアクセサリーを送り合うくらいの関係であれば

別にロリコンがどうとかないと思うけど

みんなセックスしたがるね

anond:20180604104458

天文盤ってアクセサリーみたいなもんやろ? その当時、やたら細かいアクセサリー流行ってたとかじゃないか

そもそもアンティキティラ島とかギリシャからほんの少ししか離れてないし、目視で方向くらい分かるから実用性なんて皆無だろ。

2018-06-02

anond:20180602011328

これが他の(どうでもいい)友達には言わなくて彼女には言う、ということならば、いくつかヤバい性質を含んだ「癖」だと思いますね。友達だろうが目上だろうが構わず「ハッキリ言ってその音楽趣味クソですよねwww」って言い切れる人なら、むしろ「あらすてき」と思うひとも一人くらいならいるかもしれないし、悪くとも単なる「性格悪い人だなあ」で済む。でもそうでないとしたら、いくつか理由があると思うんだよね。

(1)彼女を「教育したい」という発想

相手趣味を見下し「正しい音楽の捉え方とは何か」を口に出そうとする行為は、あなたの内心で「教育の一環」として正当化されている可能性があります。つまり、つきあっている彼女趣味矯正し正しい知識を身に付けさせるのは彼氏である俺様の役目、という風に。彼女自分アクセサリーであり所有物でありメンテナンスする対象物である、というような。こうやって言語化すると分かりますが、いったい何様のつもりなのか、相当ヤバい思考ですね。それがヤバい思考だということには薄々気付いているから自ら言語化は避けてるってだけで、かなりヤバい奴です。

(2)1対1の対等な関係という思考がもてない病

とにかく人間関係を「媚びへつらう/敵対支配する」の二極に振り切って、「勝ち/負け」でしか考えられない思考の人というのがいて、一般的社会生活ではさすがに手控えるものの、ある程度濃い人間関係の中ではそれを露出させてしまタイプの人っています。あまり恋愛パートナーには向かないタイプの人ですね。SM世界かに間違って紛れ込んでいる場合もありますが、大体嫌われます相手を一人の人間として認めることができないで、徹底的にへつらうか、逆にとことん見下すかしかできない。中にはタチの悪い人がいて、相手が「そういう人」を許容するタイプか見極めるために「少しずつ小出しに無茶や意地悪を仕掛ける」人がいます。真面目で誠実な人がこういう人にあたると、相手意図が見えなくて病んでしまったりしますが、そういう病んで弱った人にまた喜んでマウンティングますのがこういう人です。しまいに相手にキレられたりすると、めちゃくちゃみっともなくうろたえるのもこういう人ですが、その「うろたえて相手の機嫌を取っている」のも単なるポーズで、「強い相手にはご機嫌とる/弱い相手にはマウンティング」というロールを演じているだけです。彼らの反省が心からのものになることはないので、反省謝罪を真に受けてはいけません。

(3)彼女ママという発想

若い人間関係未熟な人にありがちな、「彼女」に「自分を安らがせてくれる女性」としての「母親」のロールモデルを求める人がいます。まあ、ある程度いい年でもそういうのはありがちではあるんですが、若いときはそれをどんどんエスカレートさせてしまったりします。男の子母親に対して「○○ちゃんすごいねえ」「どうだボクすごいでしょ」とやるやつを彼女に対してやってしまうというわけです。母親へのこういう行動は、年長の保護者に対しての承認欲求だけでなく、母親の背後に父親という存在がありそれへの対抗意識が働くものと考えられます

というわけで、(1)(2)は彼女への劣等感、(3)は彼女の背後に見ている何かへの劣等感、が関わっているとは思うけど、大体想定される上のような指摘について自ら思い当たるところがないか、少し反省してみるといいんじゃないかな。

2018-05-31

anond:20180531144102

アクセサリー髪型褒めろ。編み込みなんかやってるの見たら器用なんですねとか褒め方いろいろある。

2018-05-24

かといってイヤリングも痛いのだ。

アクセサリーとは無縁な人生を歩み

アラフォーにして最近ピアスいいなーと思うようになった。

 

一般的女性ピアス穴をあけるのは高校大学あたりが多いかと思うけど

そのころ自分保守的な両親(特に母親)のもとで家から大学に通ってる時期。

無意識に、憧れを抱いてはならないと思っていたのかもしれない。

 

まぁ自分でも痛いのはヤダナーとか、一度あけたらずっと

付けてないと、穴だけあいてる状態はみっともないよなあとか

思っているから、という理由もあるんだけど。

anond:20180524192951

こういうのよく見るけどかわいい=食べたいって、ごく一般的感性

それとも、言うほど多くはないの?

自分かわいい生き物なんか大好きだけど、食べたいと思ったことは全然ないので、すごい不思議に感じる。

スイーツの形のアクセサリーとかは、美味しそうには見えるけどかわいいとはあんまり思わない。

2018-05-12

男の人って

男の人って好きでもない女にボディータッチ激しいんだね

男の人って好きでもない女に甘い言葉を囁くんだね

男の人って好きでもない女にアクセサリープレゼントするんだね

男の人って好きでもない女と4回もデートするんだね

男の人って好きでもない女をディズニーデートに誘うんだね

今日ディズニーの帰りに振られたわ

思わせぶりな男って信用ならないね

2018-05-08

誕生日ほしいも

ジルスチュアートリップ(持ったことがないので、持ってみたい系あこがれ)

ラデュレコスメ(どれも好き)

セーラームーンコラボアクセサリー(種類が多すぎて買いきれないし高いし)

宝石石鹸(使う前に玄関に置いて香りを楽しんでみたい……)

LUSHプレゼントボックス(もらったことない! 匂いすごそうだけど気になる)

・くれた人と一緒にマッサージが受けられるチケット(楽しそう)

挙げてみて思ったけど、男子自発的に見つけて、買いに行くのが難しいものばっかりだな……。

なんか、女子女子しい趣味でごめん、という気分。

2018-05-05

子供嫌いなんだけどさ

親友(と自分は思っている)の子供がめちゃくちゃ可愛い

やっと立って歩けるようになったくらいなんだけど

遊びに行ったら意外に懐いてくれてハイってお菓子くれたり

よだれでべちゃべちゃの手でアクセサリー触られたけど全然嫌でもなくて

今まで病的に嫌いだったからこの気持ち自分でも整理がつかない

子供要らないと思って婦人系の病気治すのもとっくの昔にやめちゃったけど

しかしたら自分の子供も可愛いとか思えたのかな?

2018-05-03

[] #55-1「代々大原則」

ルールとは何だろう。

俺がその問いに回答するには辞書に頼らざるを得ないし、それ以上の答えは用意できない。

そういった概念について、漫然としか考えていないからだ。

知っているか、知らないか

守るか、破るか。

自分にとって都合が良いか、悪いか

それで十分だと思っていたし、実際それで何とかなっている。

でも、この世がみんな俺みたいなスタンスだと社会崩壊するだろうな、くらいの思考は働く。

今回の話の舞台は、俺の通う学校

俺とは違ってルールに繊細な人間たちによる奮闘劇だ。


…………

ちょっと待て! そのピアスはなんだ!」

門前で、登校した生徒にこのように絡んでくる奴らがいるのは珍しいことではない。

違うのは、絡んでくる人間教師ではなく、生徒会の奴らだけって点だ。

他の学校だと、こういうのは生活指導教員がやっているが、俺たちの学校では少し趣が異なる。

基本的に生徒たち主体で、秩序が保たれているんだ。

「勉学だけならば学校必要ない。社会教養を、日々の生活で育むことこそ、学校に求められる役割だ。その資本とは、生徒自身なり」というのが校長の弁である

要は社会性を学ぶのに、“生徒の自主性を重んじ”ているってわけだ。

まあ、これは名目で、実際には生徒の面倒を見切れない教師側が、仕事を減らすために作ったカリキュラムだったりする。

生徒の問題は、出来る限り生徒の間で解決してくれってこと。

このため俺たちの学校は、独特な社会形成されている。

「ジャラジャラとアクセサリーを……邪魔だあ!」

とは言っても、大半の在校生にとって、この差に大した意味はない。

取締役が“教師から生徒会”に変わったってだけだ。


大きな違いがあるとすれば、この生徒会に対抗する“組織”が存在することだろう。

「なんだ、そのピンク色の髪は!」

クラスメートのカジマが注意を受けている。

「いやいや、地毛っすよ」

見え透いた嘘だが、カジマは強気だ。

ピンク色の髪が地毛だというのか?」

アニメマンガとかでも、よくいるでしょ?」

「ふざけるな!」

「仮に染めていたとして、それが問題なんすか? 校則で『髪を染めちゃダメ』と書かれているとでも?」

「なっ……に。だが、風紀法には反するだろ!」

「風紀法には強制力がないっすよね?」

そのやり取りを、俺と、同じくクラスメートであるウサクは眺めていた。

「カジマのやつは、また“不真面目団”の活動か?」

「だろうな。じゃなきゃ、ピンクなんていう、悪目立ちするだけのカラーに染める必要がないからな」

“不真面目団”

要は不良の集まりってことになると思うが、一般的認知されているものとは少し趣が違う。

この集団は、生徒会のことを気に入らないと思っているメンバー構成されている。

そのため主な活動も、生徒会への当てつけであることが多い。

カジマみたいに、校則で罰することができない範疇で、生徒会が眉をひそめるような行為するわけだ。

しょうもない嫌がらせレベルのことしかしていないが、生徒会には効果的だった。

なにせ生徒会所属する人間は、ほとんどが自意識の高い、真面目さと柔軟さが反比例するような奴らばかりだ。

そんな生徒会にとって、取り除けない目の上のタンコブほど邪魔ものはない。

そして俺たちは、生徒会と不真面目団の小競り合いを横目に、ホームルームまでの時間を潰すわけだ。

これが、この学校での日常風景

ただ、その日はちょっとだけ様子がおかしかった。

「どうしたんだい。生徒会番号06」

カジマの小競り合いに、生徒副会長が割り込んできた。

普段はこういった活動には顔を出さないのに、どういった風の吹き回しだろうか。

「こいつが、髪を染めているのに、逆らってくるんです……」

生徒副会長眼光が、カジマに鋭く突き刺さる。

オーラでも出ているのだろうか。

さっきまで強気だったカジマが怯んでいるのが、傍目にも分かる。

「ふむ、通してあげなさい。校則違反はしていないのだし」

だが、生徒副会長から出た言葉は、意外にも穏当だった。

「さ、ホームルームに遅れてしまう。かといって走らず、自分教室に行きたまえ」

カジマはそう促され、おずおずとその場を後にした。

このときカジマは、その生徒副会長の物腰の柔らかさが、逆に得体が知れなくて不気味に感じたらしい。

「で、ですが副会長!」

「仕方ないさ。ワシらにはどうしようもない」

生徒副会長は、その後に続けてこう言った。

「今のところは、な」

そう確かに聴こえたと、カジマは語る。

その意味が分かるのは、それから数日後のことだった。

(#55-2へ続く)

2018-05-02

サークル参加してた相方が、クソだったのに気が付くのに10年かかった

おいおい気が付くの長すぎじゃねーか!と思うでしょ?

私も思う。

まず、昔はバラバラ同人活動してて(ラミカとか作ってたよ)

そのうち、私がハンドメイドアクセサリーとか作るようになり、相方も布小物などを作るようになり、横に並んでスペース取ったりしてたんですよね~。

あの頃は平和だった。

いや、でもあの頃から「○○の方が何で売れてるの!!!ムッキー!!」みたいなこと言われてたな。

あの頃に「作りが雑で汚いからじゃないか?」とか言っとけば、こんなに後を引くこともなかったのかな・・・・どうなのかな。

(今は相方キレイものを作ってますが、当時は作り方は省略しまくりで下書きの線は消えないし丸見えという「ゴミかな?」というものを作っていた)

それからなんか忙しくなり、私も二次創作にもどったり戻らなかったりしていたんですけど、

ある時からドールの服を作るようになり(きっかけはドールイベントに参加するのにアクセだけだと寂しいかなと思ったからかな、あんまり記憶がない)それからゆっくりと掛け違えが始まったのです・・・・。

※前から自分ドール用の服などはキャラド用などで作成してたし、小学生の頃にも本見て作成してた。

同じものを作るようになったからかな・・・・いや、私的には結構ちがうものだとおもってんだけど。

そのあたりで、思想のぶつかり合いというか、

なんつーかですね、私はわりと著作物まもる!!という感じなので、まるコピとかパクリとか許せないぜ!!ってかんじなんで、カターイウザーイって感じになったのかもしれないですけど、

「お人形は全部可愛い!!他のお人形貶す許せない!!パクリ人形でもカワイイもん!!!」とか、相方いってたくせに

アイツ、MSD少女っぽくていい~と言ってた私に「ロリ体型やだーキモーイ」みたいなこといってませんでしたっけ??

MSD少女からレディに成長するぞって感じが至高だな・・・と思うのでMSDではなくオマエがキモイならあってる。


あと「そんなエロいパンツ着せれなーい!人形に求めるのエロじゃないしー」みたいなこといってたのに、ヒモやらパールなんやらのパンツつくってませんか??

ドールパール付きパンツ履かせようとしてるお前がなに言ってんの?? みたいなことに、最近気が付いた。

私、わりとぼんやりしてるので、悪意に気が付かないことが多いのですが、もうちょっとしっかり生きよう。あと、法にふれるコピペ問題はもちろんダメだけど、私がダメだったのはダブスタだった。

でもまあ、決定的なのは自分のご家庭の事に関してヤンヤンヤ言われるのいやーとか言ってたので、私はごくつぶしクソ野郎をお飼いになってるのをなんだかんだいったことないんだけど、かの人は「BBAが死んだら遺産手に入るからイイネ!」とかいったんですよねー。

私の祖母はどこに出しても恥ずかしくないクソBBAなんですけど、さすがにしねば良いとは思わないし、遺産目的で世話をしているわけではない(誰も面倒見ないのでみている)

自分遺産手に入ったから良かったって思ったので、あなたもそうかとおもって!!」とかいってましたけどクソすぎんだろ。

いま書き直しておもったけど、ケンカ売られすぎではないか??

向こうは私がケンカ売ってると思ってると思うんだけど、これはあれだな、無意識に鏡のように同じような態度で接してたためケンカ売ってる感じになってたんだな。きをつけよう。

というか、相方学生時代先生と肉体関係を伴う不倫してたんだけど、その時にクソ野郎だって気が付けよ私!!

ぼんやりしすぎだぞ!!!

2018-04-28

来月親友結婚式を挙げる。

のだが、参加に対して金がかかりすぎて頭を抱えている。

昔はご祝儀でうん万飛んでくなんてたいへんだなあなどとぼんやり想像していたのだが、これがとんでもなかった。

それだけじゃないのだ。

私は女だ。そして結婚式に参加するのは今回が初めてだ。

まず着る服、身につけるアクセサリーパンプスだってドレス用に華やかで爪先が隠れるものを。加えてパーティー用バッグ、サブバッグ、袱紗パーティバッグ用の小さな財布、もうこれだけでとんでもない出費。

当日だってヘアメイクを頼むか頼まないかで心底悩んでるし、お金かかりすぎるのが分かったかネイルセルフ妥協した。

もう男も女もスーツでよくない!?!?

親友結婚を祝いたい気持ちは十分にあるし出てね!って言われたし出るっていった手前出るけど、個人的事情しかないがこの4月から転職とそれに伴って転居したので、吐くほど金がない。正直現金使いたくないのでご祝儀すら捻出するのが惜しい。

祝儀貧乏とはご祝儀のみならずそれ以外の出費もでかいのだと今身を以て経験している。

友人の結婚はめでたいしお祝いしたいのに、結婚式が憎い。金銭的な意味で。

2018-04-24

anond:20180423105502

彼氏が出来たのに、相変わらずなれなれしい会社のちびデブハゲ

態度変えないと、このタイトルでボロカスに言われるの目に見えてますね。

どっちにしろこんな女性に関わったおじさんの悲劇

祓いでもしはほうがいいよ、おじさん。

「私可愛いの」「好かれてるの」ってアクセサリーにされてるよ。

彼氏へのあて馬とか、高度技術だなぁ。

2018-04-20

ヨドバシポインツが8000ほどある

こないだ買ったコンデジポイント

このポイントコンデジアクセサリーを買うとしたら何がいいだろうか?

ベルトに付けるホルスターみたいなやつか?

2018-04-10

anond:20180410083855

婚約指輪は使う機会なさそうだけど何もなしはちょっと、ってなら

真珠ネックレスという選択肢もあるよ。

真珠ネックレス冠婚葬祭何にでも使える万能アイテムから

中年になってから他人結婚式だの葬式の子供の入学式だのに出る時に

アクセサリー無しとかよくフォーマルコーナーで売ってる偽物真珠ネックレスつけるよりは本物真珠つけると何となく格好がつく。

彼女が親から貰える予定とかいう事がないならご参考までに。

anond:20180410120023

😸もっと可愛いアクセサリーがいいですニャ。

猫を差別してはいけないのですニャ。人間が一番という視点傲慢ですニャ。

人間になりたい、殺してくれ

私は母親アクセサリーしかないのだろうか

本気で家を出たいと思った。

何の当てもないけど、ここでは生きていけないんだと思った。

私は美術音楽が好きだ 挑戦することが好きだった

今も好きなものへの関心は人一倍ある 絵を描くことも本を読むのもとても愉しい

まあ一番好きなのは寝ること なにもきかずに済むから

こうしてわたしはいつもいつも自分の望む素晴らしい人格になろうと必死で偽ろうとしている

芸術はそんな力をくれる魅力的なものでした 岡本太郎みたいな魂で生きたかった

いつだったろうかまともな人間じゃないと死なないといけないと思ったのは

母は公務員以外お前は生きていけないという

勉強しかから取り柄がない、面接ESも受けても全部落ちると まあその通りなのだ

親への愛情はある、喜ぶ顔は嬉しい、反発できるだけの実績がない

でも小学校まではアホみたいに良かった成績も中学からは絵に凝りすぎてダメダメだし

母はそんなところを見ようとしていないのではないか 数学以外何もできないのに

イラストレーターになりたかった なれるだけの自信がなかった 下手にエリートコースをひた走っていただけに半端なプライドがあった

今はもうそんな気力すらないけど どんな仕事だって尊いと思っている

だって食べれるし人も怖くないよ 傷つくのもこわくないよ

でも私は何になればいいんだろうな

すきなものをすきといえば殴られるし 企業だって必要とされないね

ああもう食肉工場かなんかに送られないかな だれか私を食べてくれないか

好きでもない人に好かれて女としての市場価値微妙だしさ もう

就職課に行ったら楽に死なせてくれるだろうか 心を殺せるクスリでもくれるかな

そしたら母の言うような人形になれるのになあ

anond:20180410103317

うちのばあちゃん、化粧っ気もないアクセサリーもしない人だったけど、じいちゃんからもらった小さいダイヤ指輪をずーっとつけてて死ぬ時も外さなかった。

で、棺桶入れる時に切ったのを母から譲られて、それリメイクしたのをお守りにつけてるんだけど、ああいうのを思うとやっぱり大事な気がするな。

anond:20180410102551

相手は日頃からアクセサリーしてる?それなりにしてるなら、内心ほしいと思ってる可能性がある。

アクセサリーしてないな。

ただ、1度だけ誕生日プレゼントネックレスをねだられたことがある。

全然つけてくれていないが、形に残る壊れにくいものが欲しかったって言ってたな。

その時、良いものが一つあれば良いって言ってた気もするんだよなー。

そうだな、男気見せないとな!

結婚指輪はお互いに安いのを購入するとして、

うーん、貯金も無いし支払いがあるから残り5万程度か…。

貯金して10万程度の買ってみるかな。

anond:20180410095255

相手は日頃からアクセサリーしてる?それなりにしてるなら、内心ほしいと思ってる可能性がある。

まったくしないタイプなら、いらないって言ってるのは本心かと思う。

女でもアクセサリーしない、むしろ邪魔ってタイプはいるので、そういう人は本当にいらない。

でも、お金なくて相手を慮っていらないって言いながらも、後々、気持ち微妙しこりを残す女もいるので、ある程度強引に「こういうのは形だから」って買うぐらいの男気を見せる必要がある場合もある。

2018-04-07

anond:20180401223048

出会いを渇望しているように言っているけど、本当は出会いなんて必要のない人のような。

そもそも人を好きになったことがなさそう。

恋人アクセサリーしか見ていないかどうか一度自分を振り返ってみてはどうかな。

恋人アクセサリートロフィーとしてしか見てないなら、苦しむ意味もあまりいかなと思うし。

典型的自己中心ぼっちのよう。

あなた出会いたい人が世界に一人だけいたとして、その人のことを思いやることができるようにならないと

出会いもないし、出会いがあってもすぐおわっちゃうよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん