「ブルーカラー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブルーカラーとは

2020-05-31

(正直に言おう)

(正直に言うとブルーカラーとかホワイトカラーとかパットしないんだよなぁ…)

2020-05-20

anond:20200520141926

何言ってんだこいつ

法律職は知識技術で対価を得てるんじゃないのか?

経済学文系だけど数字仕事なんだが?

野菜の箱詰めをしてるブルーカラー野菜という生物に関わってるから理系技術職なのか?w

2020-05-14

アフィカス講座

アフェリエイトブログ運用講座に50万ぐらい出す人がいる。

ていうか友達が出していた。騙されたんじゃないか?!と思ったんだが聞いてみた感じまぁ、50万ぐらいが妥当なのかなぁ…と感じた。

でも本当に50万出すやつってそんなにいるんだとヤックデカルチャー気持ちになった。

自分学校卒業から今までずっとWEB仕事をしてきた。現在進行系。まぁだから、その辺の技術は大体出来ると思っているんだが

今までそういったアフェリエイトみたいな事は一切やった事が無かった。

友人は、卒業後は製造業等の仕事従事するいわゆるブルーカラー。友人曰く、そういった業種から離れたくて

受講をしてみたとの事。

一体その講座とやらにいくら払っているんだ?と聞くと50万と言われびっくりした。というか100%詐欺にあってると思った。

しかし話を聞いていくと、ちょっと違った。

マックってヤフーなんだよね?」ぐらいの発言を平気でしそうな友人だったがそんな友人が、実際にサーバーレンタルし、WPを設置し、ブログを作り、それっぽい記事を数件書き、それにアフェリエイトリンクが付いている状態

いわゆるアフィブログと呼ばれるものを、何か言われるがままやってたら出来た感じにはなっていたらしい。

自分は友人の事をすごく人間的にリスペクトしているが、正直、IT技術的な分野においてはチンパン並だと思っていたので、そのチンパンがここまで出来るようになるのであれば50万円という費用は何も高くは無いと思った。

聞くと、友人以外にも色んな年代のやつが数人同じ"クラス"的な扱いで受けていたらしい。

主婦だったり、おっさんだったり、若いやつだったり。。。

講座を主催している方は「アフィブログ運用するスキル」を50万で教えてるんだろう。そこがやってる内容やサービスを聞く限り、工数とか見積もったらまぁそうなるなと納得はした。

から詐欺では無いと思う。でもはっきり言って、50万を出すのはアホだと思う。もちろんこの講座で月収がグンと上がるようなサイトを作れたラッキーな人もいるかもしれないが

それはもう本当にひとつまみレベルだろう。講座を主催する方も「やる気が一番大事なんです!」と念押ししてくるようだ。そりゃそうだろう。でも、50万っていう金額はやる気を振り絞って出したいわゆる元気玉

そんな元気玉を投げたつもりがまだフリーザが生きてる感じっていうのがやるせない。


友人が、その講師から添削されまくって書き上げた腕時計レビュー記事を読んだが、それはもう完璧アフィブログ記事って感じだった。

良くわからないアバターがちょいちょい文脈ワンコメント入れるパターンだったり、測りで重さを図ってる画像だったり、GIFアニメで書き出されたアニメーションレビューだったり

よく見るレビュー記事パターンが詰め込まれた、完璧アフィブログ記事。逆に言うと、こういう感じのネット記事って、そうやって生み出されたモノなんだなって事を初めてしった。

(全部が全部じゃないと思うけど)

anond:20200514082733

エッセンス必須要素の意

欧米で(←また欧米か!)コッチでいうところのインフラとかのブルーカラー層と、あと販売配送なんかも範疇に入るんだったっけ?(まあ、その辺に携わってんのが低賃金労働者だが普段からオマエらバカにしてるけどライフライン支えてんだぞ解ってんのかヴォケ的な啓発、いやよう知らんけどなー)

2020-05-09

anond:20200509181614

コロナ後は「リモートワークの両親におうちで育てられた子」が持て囃されるんだろうな

また昭和みたいに保育園の子微妙な目で見られる雰囲気に戻りそう

あーあ

リモートワークの人が現業の人にマウントとるのとかありふれてるもんね

ましてやエッセンシャルワーカー(ブルーカラー)のことなんてどう思ってんだか

2020-05-07

anond:20200507153936

ちょいと違和感が。バンクシーパンク野郎だってことは伝聞で知ってる程度だけど、イギリス公衆ゴミ箱あんな形してないし、大衆馬鹿にするのならなぜ子供オーバーオール(もともとはブルーカラー作業着)を着てるのかと。

まず履歴を見てみると、メッセージ自体ストレートものが多い。特に動物園系には「飽き飽き」というキーワードが見られる。これって今作に変換すると、ただ単に子供じみたブルーカラー層は医療従事者以外の、本当に世界を支えてる人たちを見ていない、とも取れるわけ。もうちょっとひねりなく見ると、エスタブリッシュメントな人々ではなく、肉体労働者に焦点があたったという絵にも見える。そして深読みするなら、オーバーオールペインターパンツという別称派生存在することも踏まえて、塗替え(主役の交代)とも取れるし、妊婦が愛用することから単純に看護婦賛美とも取れる。

ちなみにああいう人は概してひねくれものなので、当人から解釈がもたらされることはないんじゃなかろうか。

もう一つ追記

子供の表情が楽しげじゃないんだよね。とても不満そうにしかたなく遊んでる。本来看護系が注目されなくても良い社会が正常だ、とでも言いたげな。

2020-05-04

出自粛が本気でつらい

元々診断済投薬なし軽めADHDで、気分を切り替えたりするのが本当に苦手なんだけど、職場とかカフェとかそういう所に行って気分を切り替えることで色々な作業が何とかできてた

出自粛で部屋から出られなくなってから本当に何も出来なくなってしまって、締切が来たタスクに追われながらも身体全然動かないからずっとベッドで酒飲みながら増田TwitterYouTube見てるんだけど

みんなリモートワークやリモート飲み会賞賛して、会社に行く奴はブルーカラー社会の敵で医療従事者と運送業以外のやつは生きてる価値ないみたいな論調で、外に出て散歩してる老人を叩いたりしてて怖くて散歩かにも行けないし

俺みたいな人間には生きてる価値が本当にないんだなというのがいつにも増して感じられて、ただでさえめちゃくちゃな精神が更に追い込まれていく 助けて欲しい

2020-05-02

きょうの午後、処女を失う女の子日本に何人いるんだろう

天気良いなあ。

こういう晴れた休日には、「きょうの午後、日本のどこかでは、女の子処女を失っているんだろうなあ」と考えてしまう。

自分の部屋か、相手の家か、一人暮らしマンションなのか、あるいはホテルか。

自宅にしろ相手方にしろ実家住まいの家に上がりこむとしたら、その家の親は、コロナ騒ぎの休日でも働きに出なくてはならないブルーカラー層か。それが女の子の親だとしたら、忙しい中で愛情たっぷり掛けられて育ったか、あるいは、いつも愛情の欠乏感を抱えているが故に、すり寄ってきた男に心身を許したのか。

家なら、声が漏れぬように窓は締めているのだろう。クーラー掃除しておらずまだ点けられないか。だとすると、室内は暑そうだ。

体力任せの突っ走り方も知らず、ぎこちないセックスカーテンの隙間から射し込む太陽光が、汗ばむ薄い乳房と桜色の乳首を照らす。

股間の鈍い痛みに、女の子は何を考えるのだろうか。

 

 

ちなみに当方、46歳男性

首都圏公立進学高から県内国立大理工系に進学。

人気企業就職し、内科系の難病出世レースからは脱落したものの、閑職部門の部下無し課長という立場で、ワークライフバランスとれた生き方が出来ている。傍から見たら恵まれ暮らしだろうが、未だ独身

中高大から就職後数年の工場勤務時代と、ずっと女性に縁が無く、初めて性行為を含む男女交際が出来たのは20代後半になってから

こういう人生から処女とは縁が無かった。同世代女性と付き合っても、非処女のくせに結婚を急かしているように感じてしまい、いつもすぐに別れてしまった。

いわゆる、こじらせ処女厨ってヤツですよ(苦笑)。

30代前半くらいの高学歴処女の方と結婚して家庭を持ちたいけど、無理だろうな〜。

2020-04-27

2020-04-18

anond:20200418073800

非正規ブルーカラーとか普段から貯金生活費三ヶ月分(つーても30万ぐらいな)とかの状態なのに仕事減って収入も減って困ってんだよ。

10万貰って嬉しい層は金持ちに払われることに不服なんて無いんじゃないかな。つーか俺はない。

迅速に貰えるだけで本当に有り難い。

「やっと一息付ける」って思ってちょっとホッとしてる時に軍師気取りで決まったことをひっくり返しに来る増田みたいな奴が一番嫌。

2020-04-17

学生ブルーカラー職のアルバイトをしてダメ大人見学するべき

コロナ流行っているご時世では難しいかもしれないが、一度はブルーカラー職のアルバイトをしてみるべきだ。

そういった職場は、いい歳こいてブルーカラー職に勤しんでいるダメ大人の見本市であるから反面教師として大いに参考になる。

学生諸君らは、まだ親の庇護下で実感が伴わないかもしれない。

勉強する意義が分からなくなるときもあるかもしれない。

しかし、ブルーカラー職のダメ大人たちは身をもって教えてくれる。

時間と肉体を切り売りして生き長らえている人間悲惨さ、学業を怠った人間の末路を。

要領の悪い、愛想の悪い、ゴミのような大人たちに何か言われても意に介する必要はない。

学業を怠れば、こんなダメ大人たちと人生を共に歩まねばならなくなることを肝に銘じよう。

稼いだバイト代参考書を購入し、勉強し、良い大学に入り、しっかりした企業頭脳労働しよう。

2020-04-16

マーチ卒のまともな人が大半の、社会的信用高い企業いじめ抜かれて辞めた

歳の近い先輩から飲み会ハブられたり、同期数人から他のみんなの前でバラエティ番組的楽しげなインタビューという体で童貞告白させられたり同期の女性自慰行為してる的なでっち上げ設定を宣言させられたりするイジメ特にキツかった。

あくまでこの被害体験を読んだ限り、「そんな奴らは異常者だ。まともでもなんでもない」と指摘する人は多いだろうけど、実際にこの意地の悪い先輩たちも同期も「彼らをまともと呼ばずしてなんと呼ぶ」くらいに世間から見なされていた。

上司からの信頼は厚く、友人は多く、出会った人たちから大切にされ、25〜26で素敵な女性結婚し、命かけられるほど愛おしい子供に恵まれ、数千万円の家を買う。

悔しいけど彼らはまともな人たちだ。

言い換えると、社会咎められない限り悪事悪事じゃないってことなのかもしれない。

彼らはまともな人たちで俺こそ社会なのだろう。

もし仮に俺が「彼らを恨んでいる!許せない!」という心の奥底に封じ込めていた感情を表明したら、彼らの悪事について全く言及せず、俺の人格コミュニティ被差別階級であったことについて嘲笑しようと躍起になったり、大説教せずにはいられない衝動に駆られたりする人が容易に現れるであろう(下手すりゃこれからここに現れるかもしれない)ことからもやはり俺こそが市民社会の敵なんだろう。

例外的にどんな人権侵害も許されて、人権侵害に対する罪悪感や反省が一瞬たりとも心に浮かばぬまま、俺から報復されるリスクゼロ確信したうえで惨めになぶられる存在

「チー牛」という象徴的な存在が背負うバーチャルなあらゆる業を、個人であるはずなのに実際に背負っている、そんな世にも珍しい存在自分なのだろうと思ってる。

そんな「人類サンドバッグである俺にまともな転職先は見つからず、どうにかして零細企業ブルーカラーとして勤めることになった。

これ本当なんだけど、同僚の1割くらいは刺青ガッツリ入ってて、そうでなくとも学生時代地元で知られた不良だったという人ばかりだった。誰とは言わないけど元暴力団構成員もいると社長からいたことがある。俺が知らないだけで、前科持ちはそれこそ大量にいるんじゃないかと思う。

人類サンドバッグである俺のことだ。ここでもイジメられることを早々に覚悟していた。いや、イジメられるまでならまだいい。比喩じゃなくて本当に殺害される未来すら全然ありうると思った。

から、俺を待ち受ける未来は「イジメられて自殺」、「イジメエスカレートして殺害される」、「会社を逃げ出して食い詰めて餓死」、これら3パターン以外ありえないだろうと覚悟した。

 

でも、全くそんなことはなかった。毎日楽しくて仕方ない。

自分で言うのもあれだけどそんな同僚たちからとにかく親切にしてもらってるし、可愛がられてる。

人間関係が良いからこの仕事を辞めたくない」っていうのが世の中に本当にありえるんだと驚いたくらい良くしてもらってる。

これはいったいどういうことなんだろう???

俺は人類サンドバッグ陰キャ陰キャだしチー牛だし、嗜虐心を煽るタイプであることは辞めた会社での経験から明らかだ。

普通に考えれば今の会社でもいじめ抜かれるはずなのに気配すらない。

俺が体育会気質できかん坊の一匹狼タイプだとしたら、不良揃いのこの会社でも人間関係構築能力が低い割にイジメられはしないという現象も起こりえるだろう。

でも、俺は陰キャで、童貞で、チー牛で、人類サンドバッグで、周りからの信頼が厚く慕われるタイプからイジメられるようなやつなのに。

未だにこの謎現象の要因が全くわから半信半疑仕事してる。

よく色んな同僚から「お前若い大学出てんだから背広着て仕事するちゃんとした会社行ったほうがいいぞ」と言われるんだけど、「いやあ実は前の会社でこれこれこういう目にあったんでホワイトカラーはもうコリゴリです」って黒歴史を明かしたことがあった。

そしたら「俺が段取り全部つけるからそいつら攫って落とし前つけさせよう。そういうのはちゃんとやらないと絶対ダメだ。足つかない車速攻で用意できるからやろう」と熱心に説得されて震え上がった。

なんでこんなに怖い人があれほど優しくて嫌味がなくてマウントや陰口やイジメと無縁なのだろうと頭が混乱した。

同時にいじめられたことはもう絶対に言わないようにしようと誓った。

超絶低学歴で筋金入りの勉強音痴だった底辺オッサンになって覚醒して勉強超得意になる謎現象

底辺高校卒業してからトラック運転手とかのブルーカラー一筋で勉強とは無縁で生きてきたのに突然勉強に目覚めて1年半で司法書士とる奴とか。

あれもともと重度のADHDだったけど華麗に伴って症状緩和されたとかか?

なんてアーティストなんかの為に俺の血税が使われんの?

毎日遊んで暮らしていいもん食って贅沢して、たまにちょこっと芸術作品作って。そんな連中の為になんで俺たちブルーカラー血税が使われないといけないんだ?

金持ちアーティストの為に税金使って、そのアーティストが作ったアート作品金持ちが楽しんでる。それがなんで許されるんだ?

アート税金を投じるのが当然のこと。当時ないのは恥ずかしい国だって言うけど、これ騙しに来てるだろ。普通に考えて弱者保護に金を使うべきだろ。毎年何万人が経済的理由で死んでると思ってるんだよ。なんで金持ち趣味のために俺の血税使ってんだ。ふざけんなよ。

2020-04-13

anond:20200413123308

現場で働いてる人」っていうのは医療関係者のことであってブルーカラーのことではないぞ

ブルーカラーの人って自業自得なのになんでヒーロー扱いしろとか言ってんの

バカを騙して使い潰す気満々過ぎて怖いわ

世の中の善人面してるやつってクズばっかだな

2020-03-30

anond:20200330152005

キモくて金のないおっさんはむしろ学歴があるパターンは多いんじゃなかったっけ?

学歴がないブルーカラー労働力おっさん不況にあまり影響されないか結構普通に生き残れてる的な。

2020-03-27

anond:20200327114927

日本だとIT系議員がいたとしてもテレワークできないブルーカラーことなんぞ知らん顔で何もしてくれなそうだけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん