「キャバクラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャバクラとは

2019-04-21

最強の英会話勉強法

現地のフィリピーナ女子大生と知り合う

時給500円から800円くらい渡してスカイプキャバクラのように週2程度接客させる

2年後、英語ペラペラマン誕生

馬鹿勉強しようとするから駄目なんだよ

これからできそうな退職代行サービス業

退職代行サンコイ

退職代行エログッド

退職代行鬼嫁

退職代行アバヨ

退職代行いぬはち

退職代行バックレ

退職代行やめねば

退職代行死ぬ前に

退職代行ヘイヘイホー

退職代行ブラック企業ATフィールド

退職代行やめとき

退職代行エクレレ

退職代行キャバクラ

退職代行ホストクラブ

退職代行タイショク

退職代行スグヤメ

退職代行ハゲハゲ

退職代行コナン

もっといろんな退職代行の名前の例をくれ。

2019-04-19

仕事と男と私

会社に入って幾年が経った。

社会のこの会社で、私はこの支社で初めての女性総合職だった。

ちなみにまだ私以外の配属実績はない。早く仲間がほしい。

ゆるふわに生きてきた自分にとって会社組織はとてもしんどかった。

飲み会に朝まで付き合うこと、下ネタキャバクラにもちゃんと付き合うこと、セクハラされても笑顔で返すこと。総合職なんだからこれくらい当たり前なんだと言われて。最初はそういう求められる姿を実現するのも嫌ではなかった。

でもいつからか心が追い付かなくなった。

学生の頃、男友達下ネタで盛り上がるなんていつものことだったのに、上司や同僚とそれをするのに嫌悪感を抱くようになった。

朝まで飲みに行くのも体力的にきつい。それでも次の朝にはしっかり化粧をして会社に行く。

そして、セクハラを笑って受け止めていたら、こいつには何をしても何を言ってもいいと思われて、

心の中ではたくさん傷ついているのになんと反論していいのかわからなくなった。

ここで嫌だと言ったら、嫌われるのでは?場が冷めてしまうのでは?仕事がやりにくくなるのでは?と不安気持ちでいっぱいになり、結局笑っているしかなかった。

新規開拓がうまくいけば、支社長は「やはり女性女性ってだけで歓迎されるからな!よかったな!」なんて言う。確かにそうなのかもしれないけど、それは私の実力ではなく女性というだけで結果をもたらしたと言っているの?と悲しくなる。

一度仕事の辛さと業務外での辛さが相まって、直属の上司に泣きながら相談したところ、あろうことか上司が若手を集めて「若手の飲み会セクハラがあると聞いた。今のご時世うるさいから気を付けるように」なんてことを言ったらしい。

論告げ口をしたのが私だとばれた。しらばっくれたけど、通用しなくて男性連中から陰口を叩かれた。

信頼している上司だったから、まさか「今のご時世うるさいから」なんて言い方をされると思っていなくて、それもすごく悲しかったし凹んだ。

私はただ聞いてほしかっただけなのに。

でも、それはきっと社会人としては私のほうが間違っているのでしょう。

そんなときに限って、男は私を抱くようになった。

「君は頑張っている」「君は俺のお気に入りから、次転勤するときには行きたいところに行かせてあげる」「君が心配だ、早く幸せになってほしい」などと、甘い言葉を言いながら。

幸せにする責任絶対にとらないくせにと思いながらも断る気力もなく、なされるがまま抱かれた。

※男は独身なので不倫ではない。それだけはまし。

抱かれた後襲ってくる虚無感はとてつもない。

周りの友人が続々と結婚する中、こんなことをしているから選ばれない人間なのだと強い劣等感が襲う。

お客さんと喋っているときけが救いだ。

でも、お客さんも「女性は早く家庭に入って子育てをするのが幸せ」となんの悪気もなく言う。

「まずは伴侶を見つけるところから!」なんて笑っているけど、「またか…」という気持ち

皆こんな気持ちを押し殺して働いているの?

私は、名誉男性にはなりたくない。

でも、総合職はみんな名誉男性にならなければならないのか?

周りに誰もロールモデルがいないからわからない。

2019-04-17

はじめてのシンデレラガール総選挙

百合カップルに釣られてスターライトステージインストールしてしまったただの一ファンです。

無課金でもそれなりにやることがある

とはいえ無課金でも開催中のイベントに参加することで投票券を何枚かもらえる。え?開催中のイベント??総選挙だけじゃなくて??総選挙と好きなアイドルイベントが被ったらたいへんそうだし、せっかくのイベントに集中できなくなりやしないか心配

早速課金しました!500連投票しました!このアイドルにはこういうPがいることを知って下さい!という人がいる

運営に対して「うちの子課金しました!」とアピールしたい気持ちはわかるが、課金で積める上限が決まっているので、課金金額の重さ(一票の重さ的な意味で)があまり大きくないように見える。日頃からPと名乗ってはいるけれど、結局お金を投入することがいちばんプロデュースだと見えてしまって、悲しいイベントだと思った。担当アイドルお金を払いつつPを名乗らせてもらうって、なんだかキャバクラとかコンセプト喫茶システムみたいだ。

結果がそれほどうれしくない

モバマスにてSR化」→描き下ろしイラストはまあまあうれしいが、モバマスやってないしいまさらやるつもりもない。

デレステにてイベント開催&衣装作成」→描き下ろしイラストはうれしい。3Dモデルで踊らせる楽しみ方をしていないので衣装関係ない。イベントで好きなアイドルに変な設定やストーリーがつくのが怖いのでまったくうれしくない。好きなアイドルの出番が少ないのでデレステイベント開催してほしい!と思うPの方がいるのはわかるが、ゲームプレイしはじめたばかりの自分としては書き手をまだそこまで信用できていない。結果いちばんうれしくない。

CD発売」→声がつくのはすごくうれしい。これは理解できる。でも声優の設定を好きなアイドルに反映されてしまシステム三次元に興味ない人間としては地獄では?

2019-04-10

よ、、、よねづ、、、け、、、けんしだと?

キャバクラでずっとげんしって言いながら歌ってたの、誰一人指摘してくれなかったじゃんー!

2019-04-07

anond:20190406113955

ガールズバーキャバクラには高い金を払う客が来て高い給料が払われる

しか来ないオシャレな店では給料安いけどセクハラは受けない

元増田環境ガールズバーキャバクラに払う金もない貧困コケチセハラ爺という最底辺客の相手をして低賃金から悲惨だよ本当

2019-04-06

接客業キモいから受けたセクハラ

本屋とか図書館とかで働いていたとき、年がら年中キモいオッサンが湧いて出てウンザリした。

下ネタワードの入った本やCDタイトルを言わせようとする

・「君そんなことも知らないの?」「そんなことも出来ないの?」とネチネチ言ってくる

・「本を調べてくれたお礼に飲み物買ってきてあげるよ」と言われる

・「裸の女の人の写真集を探しているんだけどね。妻も娘もいるのにお恥ずかしい」とニヤニヤ話しかけてくる

・本を探していないのにカウンターにやって来て、常連気取って自分の話し相手にしようとする

そんなに女に相手にしてもらいたいなら、お金払ってキャバクラでもガールズバーでも行ってくれ。

2019-04-04

ピエール瀧保釈されたらどこに行くのかね

とりあえずキャバクラ

anond:20190404115552

DQ11も作者の女性観が透けて見えるんだよな

具体的にはマルティナの扱い

作中でのイベントでの性格は真面目で潔癖なのに、戦闘中スキルとしてはお色気技を使う

思い詰める性格なだけで潔癖とかはないぞ

男は汚いとかそんなこと言ってるシーンあったか

社会底辺犯罪者でもある盗賊カミュにも特に抵抗示してない

なので主人公ぱふぱふ屋行けば怒り、

特別な執着対象である実質的に溺愛する弟に対する姉目線だぞ

仲間のスケベ爺さんがエロ本持ってるだけで怒るのに

王に相応しくないからであり自分保護者だった実質的父親にたいする娘目線だぞ

戦闘中は敵にも主人公にもその爺さんにもぱふぱふする、と言う最早二重人格状態になっていて

そもそもあのヤベエ爺に連れられて諸国放浪する少女時代だぞ

あの時代放浪者や旅芸人というのは世間的なモラルから比べるとめっちゃ破廉恥で正解

路銀稼ぎに踊り子バイトぐらいしてたかも知れない

プレーヤーにも性格変わり過ぎとか矛盾してると言われまくっていた

そんなこと言ってるやつァごく一部であって殆どは喜んでたぞ

他のキャラと比べてマルティナだけ設定が妙に雑

いや他のキャラも同程度に雑だろ

これはさすがについマジレスになるわ

全部のキャラが変だよ

でもドラクエってずっとそうだよ

あの設定だけの幼馴染でプレイヤー視点ではさしたる思い出も思い入れもない女の子結婚させるのとかやめてほしいわ

あのガバガバゲームでマルティナだけが雑ってお前マジで政治思想のせいでメンタマがゆがみ切ってるよ

邪推すると、当初はもっとキャラ数が多い予定だったそうなので

元々は他にお色気担当キャラがいたけど削られてマルティナに統合されたんじゃないか、と思っている)

それはねえわ

あの人数でもとっちらかってるのにそれは多すぎ

あと過去シリーズも含めてそんな「お色気特化」キャラってほぼいない

人物を配置してから誰か選んで後からお色気を盛るんだと思う

堀井雄二って、女性ちゃんと一人の人間として人格設定してキャラ作れる人だと思うんだけど

そうかあ

一度「こいつはエロ担当」と認識するとキャラ崩壊を厭わずエロい事をさせても違和感ない人でもあるんだろうな、と思う

サービスってそういうものじゃねーか?

中年老年男性作家にはよくある事だけど

あの爺はキャバクラ好み丸出しのほうをどうにかすべきだろ

おもしれーからいいけどさ

あの爺の欲望ダイレクトに感じたのはそれぐらいで

マルティナとかはノルマ的なサービスしか感じられねーわ


っていうかマルティナがお色気方面に育てるとエロいことしまくるのは

ブギー様編で一応説明あるじゃん

過酷な生い立ちや姫としての自覚のせいでああいうきりっとしたペルソナがあるだけで

内側には享楽的堕落的なドSねーちゃんみたいな別の側面があるのだと

からデビルマルティナとしてそれが統合されていくんじゃん


なんていうか女性差別がどうのこうのって言う奴って

大概こういう風に物の見方が貧しくて浅いんだよな

から頭悪い奴がたとえばリベラルパラダイムを得て

なんかすごい刃物を手に入れたみたいにいろんなものをその角度で斬ってあーだこーだ言ってる感じ


頭悪くない人は作品を楽しむ上で

そういう頭悪いリベラルの何十倍もいろんな角度やいろんな考察妄想作品をしゃぶってるのにさ

頭悪いと全部同じなまくら刃物で同じ切り方で調理して同じようなけしから無さを発見してそれで終わり

脳が貧しいのよ要するに

2019-04-03

anond:20190403184037

Vtuberは基本一対多なのでちょっと違うかなと思うけど、キャバクラとして見ると完全に未来だな

だって美容ファッションにほぼパラメーター振り割ってない本物の濃い人と話せる可能性あるぞ

キャバクラじゃなくてもある程度の匿名性活かして、各分野の濃い人とトーク出来るとよさそう

バーチャルキャバクラ本格始動、これがvtuberVR未来

VRで1対1のコミュニケーションができる「ユメノグラフィア」、にじさんじのいちからが新プロジェクト

https://www.moguravr.com/yumenographia/

からvtuberバーチャルキャバクラみたいだと言われていたが

今回さらキャバクラに近づいたサービスが、vutber事務所大手から始まってしまった

vtuberVR特定からファンが広がらない閉じた界隈なので

利益を増やすには少数人数から重課金する方向に向かうしかいか

こういうきな臭そうなサービスはどんどん増えていくだろう

2019-04-01

近所のキャバクラから令和フェアやるってメールが来た

何するんやろ?

ちょっと楽しみ

2019-03-20

仕様変更別に悪ないよ

納期ずらせへんのが悪いんよ。

なに客の言いなりになってんねん。

うそうそマネージャー人間やもん。うまく交渉できひん時もある。

担当者とかその上司とか強大なステークホルダー構成されるお客さんとかい存在がいる時点で無理やねん。

それにお客さんも人間やもん。安く済ませて浮いたお金キャバクラで自慢したい時もある。

そもそもソフトときに何千万も出すのアホらしいと思ってるお客さんばっかや。

からやっぱB2Cじゃないとアカン。

B2C負の遺産と向き合い続けないといけないのがつらいけど、それでもたまに俺らを笑顔で殺しにくるような敵が紛れてるお客さんよりはよっぽどエエで。

おっさんエッセイどうせ叩かれる

時計の針は1710

タイムカードを切って役職者のデスクの前を

上司目線を合わせないように俯いてサーッと通り過ぎる。

目が合えば嫌味の一つや二つ言われるに違いない、やれ今日は早いじゃないか。何か予定はあるのか 笑?

うるさい 黙れ、 こっちは仕事してやってんだ

残業で稼がないといけないほど、お金に困っちゃねーんだよ ボケ

こちとら独身貴族、お前はせいぜい家族のために頑張りな適材適所ばーか

と思いながら私は逃げるように会社を後にする。

ずーっと退屈だ、大体のことに興味が持てないし

今更何かを始める体力も気力もない。

冷めた日常を押し流すように

強めのアルコールを喉に流し込めば

帰って寝るまでの数時間は気がまぎれる

そしてまた 現実を突きつけられる日々

仕事最中に見せた 年の離れた

後輩の冷ややかな目

を思い出すと憂鬱になる。

鳴り響く 換気扇の音 機械モーターが唸りをあげる

休みの間だけ消灯された薄暗い工場の中で

一人、スマホ時間を潰す。

最低限の会話と最低限の仕事をこなして

終わりを告げるチャイムが鳴れば帰路につく。

毎日 こんな感じ 季節関係なく

それにしてもただ年を取った

気づけば今日40歳、節目の年。

考えたくもないが、まぎれもないおっさんだ。

今日自分誕生日特別な日だし…

意味のわからない事を理由にして

(体調不良)

この日も上司に定時で上がることを告げた。

仮病の素振りとは裏腹に

正直、気分が高揚していた

帰宅途中、コンビニで缶ビールつまみ

買い、さらテンションが舞い上がっていく。

アパートの扉を勢いよく開け、ダッシュ

リビングへと向かう。

買ってきた夕食をテーブルに広げてテレビリモコンの電源ボタンを押した。

映し出されるスタジアム解説者が背番号選手名前を何度も正確に読み上げている。

サッカー日本代表親善試合

誰にも言ってないが最近の楽しみがこれだ

サッカーについてそこまで詳しいわけでもないし

経験者でもないが、日本人パスの精度が悪い、シュート意識が低い、フィジカルが弱いなどネットで覚えたワードを並べて偉そうに批評したりする。ただボールを目で追うことしかできないのに点が決まれば独りで雄叫びをあげてガッツポーズ

お酒が進む進む。今夜は最高だ。

試合が終わり興奮冷めやまぬうちにサッカーゲームで追い討ち。

ゲーム中ふと、我に帰る、画面は一時停止で止まったままだ

なにやってんだろ。 とてつもなく、

くだらなく思えてくる。静寂と不安に押しつぶされそうになる。酔ったのか。最近涙もろい。

そんな時はアダルト動画で気を紛らわして早めに寝る

そう思い、ブックマークしてあるエロサイト開いてむき出しのティッシュ箱を近くに手繰り寄せる

しばらくページを眺めるが

違うなぁ、何か違う、何かこうなんとなく虚しい

涙がぽろぽろと零れ落ちる

泣いても 仕方がないのはわかっているが

こんな年にまでもなって、いつまでも同じことを繰り返している自分が情けない。

こんなはずじゃなかったなぁという思いが

込み上げて涙が次から次へと溢れて止まらない。 30で始めた1人暮らし、35には結婚してこのアパート住んでいない予定だった。

4年前に新車で買った車。当時彼女はいなかったが将来父親になって家族旅行もいけるよう大きめの車にした。馬鹿みたいだ。

顔を洗うために洗面台に向かう鏡に写る、表情が幼いおっさん どうしようもないおっさん

奇声を上げ 哀しみを振り払う。

疲れては果てて、感情を抑えきれなくなり

睡眠薬を手にとって、アルコールで流し込んだ。

横になって体を震わせた。

意識が遠のく。やり直したいなぁ。

まれ変わりたいなぁ。

そんな感情けが頭のなかをぐわんぐわん回っていた。

しばらくして

隣の部屋に置いてあった携帯の着信音が珍しく鳴っていることに気づいた。

のそのそと音のなる方に近づき、なんなら出る前に切れてほしい思いながら

液晶に映し出された名前をみて一瞬戸惑う。

今週スキーでも行かない?

また昔みたいに県外に泊まりで。

おう、久しぶり…いいねスキー……

反射的に面倒という文字が浮かんだ。

断る予定もないので二つ返事でOK電話を切った

めんどくさい

思えば相手要求に対してつい良い顔をしてしまうのが昔からの癖だ。

翌日

久しぶりの運動の為になまった体に鞭を入れようと地元フィットネスクラブに向かった。

土曜の昼過ぎと言うこともあり、閑散としている

トレーニングルームに入ると、おばさん二人と

鏡の前で、20代後半らしき女性ストレッチをしているのが見えた。

自分もとりあえずランニングマシーンの電源を入れ軽くジョギングするくらいのペースで走る。

鏡ごしに視界に入る女性ヨガか、太極拳かよくわからないがとにかく気になって悶々とする。

顔に出ないように心がけるが、むっつり顔になっているのが自分でもわかる。

下心を振り払うようにマシンスピードを上げた。

30分くらい走っただろうか、顔と背中に汗が滴っているのが分かる。鏡に映る自分はいつもより爽やかに見えて

この際ストレッチをしている女性に声でもかけてやろうか!と考えた。

「おつかれさまです!! 体柔らかいですね!」

「どうも!綺麗だしスタイルいいね!」

「よかったら一緒に走りませんか?」

適切な言葉が見つからない。

女性こちから声をかけるなんて今まで経験が無いに等しい。

つのまにかおばさん達もいなくなって

トレーニングルームには自分とその女性だけだ。

あと一回り若ければチャンスだったかもしれない。

こっちに向かってくる男性が目にとまる。

目で追う男性は真っ直ぐ女性に「おつかれ」と声をかけた。

女性笑顔で「おつかれ」と返す。

私はすぐにマシンを降りて気付れないように二人の様子を伺った。

すぐに二人が親密な関係なのが見て取れた。

危ない危ない

その男性の体つきはがっしりとしていて

まるでスーパーマンのようにきらきらと輝いていた。お似合いなのだ

そう悟ったら一気に恥ずかしくなった。

着替えてジムを出てそのまま

側に隣接している公園のベンチに腰掛けた。

ベンチに座る自分の後ろ姿を想像したら

また涙で視界がぼやけてきた。

どのくらい時間が経とうが構いやしない。

予定も何もない土曜の昼過ぎに汗だくのおじさんがただ独り、意味もなく命を消費している。

人としてこの世に生まれ 私は何を残せているだろうか?

自分社会にとってどのような存在なのか

鬱陶しかったり役に立たなければ

強者から沙汰されるこれが資本主義

運命なのだろうか。

目立たず大人しく弱々しく

誰にも見つからないように

生きてきたのに、存在自体が認識できなくなって今じゃまるで透明人間のようじゃないか

行き交う人はすり抜けるように私のことなど見てはいない。それは自分が望んだことでもあるが

一方で人から賞賛されたい 認められたい

そんな気持ちも心の片隅に顔を出している

これからどんな事をして、何を食べてどんな生活を送れば 世間からいいねを貰えるのか分からない

承認欲求がどうこうとか言われるが

案外自分と同じ悩みを抱えているの人も多いか

しれんな。

なんだか前にも同じこと考えた気がする

疲れたしもう帰ろう、

間接照明が照らすダイニングキッチンの隅に小さく丸くなり、ぼんやりと薄暗い部屋を眺める。

俯いて視線スマホに落とし

出てきた検索欄に「女性と話す方法」と入力したページを無表情で黙々とスクロールしていく、

あれこれ考えたがスナックキャバクラは下心が

丸見えだし気が引ける

その点ガールズバーなら洒落てる気がするし

何より健全だと思ったからだ。

今度行ってみよう。

また一言も会話せず同じような金曜日が訪れた

孤独感や焦燥感不安目眩吐き気が増した気がしたがなんとか踏ん張った。

上司に「今日は体調が悪いんで定時で上がらせて下さい」と告げ会社を後にする。

誰かたすけて

2019-03-18

35歳で初めての彼女ができた

昭和生まれの35歳だが、先日人生で初めて彼女ができた。これまで恋愛とはずっと無縁で、結婚して子供が出来てくる周囲を見つつ、心の穴をアルコールキャバクラ風俗で埋めるだけの人生だった。

でも彼女ができたことで、こんな肥だめみたいな生活から抜け出す機会が得られた。もし今の彼女さようならしても、どうやって恋愛関係に進めていくかというのが35歳にしてようやく分かったから、後がないと焦ることもないし、キャバクラ風俗と言ったものに全く興味が湧かなくなった。やっぱりエッチの後に彼女自分の手を握って隣で寝ている姿はプライスレスだし、この達成感と幸福感は風俗キャバクラでは決して得られないものだ。

これまで心の穴を埋めるために、泥水の果てにキャバクラ風俗と言った生活をしていて、おかげで借金も作ってしまったが、彼女と会える時をより楽しくするために、少しずつまともな生活にしていこうと思う。近頃のオナニーも、彼女とのエッチを思い出してのものばかりだ。

特にオチもない増田で恐縮だが、恋人のいる生活がこんなにいいものとは思わなかったので、書かせてもらった。俺と同年代彼女いない歴=年齢の人もたくさんいるとは思うが、あきらめないでほしい。

2019-03-17

メイド喫茶かいらねー

おじさんが行ってもキモがられるだけだろうしな。

いっそキャバクラにでもしろやって思う

anond:20190317222201

2019-03-16

anond:20190316192859

はい。答えはキャバクラ

なんでお金払って女の子の機嫌取らなきゃいけないんだよwww

トレーニングだと思って。

2019-03-15

自分は忙しいと勘違いしている精神異常者

てんめー、朝からニュースサイト巡りして

昼は業務関係ない地域活動に誰に命令されてるわけでもないのに顔出して

夜は取引先とキャバクラに遊びに行ってるだけだろ。

よく「あー、忙しいな」とか口に出せるな。このヴぉけが

2019-03-14

何でDQN半グレ底辺見たいな男や女ばかりがモテるのかという理由

というふとした疑問を、真面目に考えて色々調べた結果得た結論なんだが、これって単に普通に仕事してそこそこのキャリアレベル仕事してる大半の社会人

恋愛遊びに参入してないから、こいつらみたいな底辺ニッチとして付け入る隙があるってだけだよな。

例えば、男女問わずエンジニアITスキルネットナンパを大々的に始めたり、商社マンハイエンド営業ががっつり営業スキル技術を使ってナンパ始めたりしたらさ、普通にこいつら太刀打ちできないよね。

だってこいつらの使うような「テクニック」なんて、第一線でそれで飯食ってるビジネスマンからすれば、新卒でいきなりできなきゃクビだろレベルのものばかりだもの

こんなもん情報商材かいったり、しょうもない雑誌披露してんだぜ?そう思うとすげーもったいないことしてきたな、って思うようになってきたよ

だってさ、俺たちが胃袋に穴空きかけたり、ストレス血液検査に異常値が出るまで頑張って、額に汗してようやく月30~35万円稼ぐのが精一杯って、それを応用すれば、キャバクラホストクラブ風俗で高い金を払わなくとも、余裕で女や男に困らなくなるわけだ。ビジネススキル応用すれば、その気になれば芸能人とかアイドルとの付き合いも狙えるんじゃね?

そんなわけで、今の日本恋愛弱者とか恋愛市場っていうのは、日本市場と同じ、ガラパゴスなんじゃね?

黒船外資(普通~上流の社会人層)が本腰入れて参入したら、底辺が子だくさんで日本は滅ぶなんてことないと思うのよ、マジで

2019-03-06

anond:20190306123155

キャバクラとか行く必要いからよくわからん

お金払わないと女性に構ってもらえないの?

フィリピン人キャバ嬢にするのコスパ良過ぎ

フィリピン人ってアメリカ英語話せる奴たくさんいるんだよ

そいつらを時給500円で雇ってスカイプで酒飲みながら話してる

キャバクラ行くよりずっと安上がりだしかわいい

英語勉強にもなる

たまにフィリピン遊びに行って抱くことも出来る

お前らはマンコの臭いデブスの嫁でも貰って喜んどけ

anond:20190306114918

コンビニキャバクラのボーイが駆け込むためにあるわけでもないし、もっと言うとそういう店は24時間続けるよ

全国どこでも24時間は要らないんじゃね?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん