「キャバクラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャバクラとは

2018-01-18

anond:20180117212219

キャバクラというより切ってるときトーク重要と思う客だっているんだよ

ネットだと「美容室床屋トークが嫌」って意見ばかりだから気づかないかもしれないけど

2018-01-17

激安理容店をキャバクラのように使う中年

地方女の子だけしかいない激安理容店やってますキャバクラみたいに使う金のない男が多すぎてやばい

女の子だけなのはそれなりにまともで話通じて使える理容師って地方だと女の子しかいないから。男は都落ちしてる時点できびしくてなめてるやつしかいないのでなかなか採用できない。

ちょっと前に新人女の子対応が悪いとネチネチ15分ほど文句垂れて会計をしぶるやつがいて(65歳くらい、独居男性)その対応してたときに全くもって無言だったのに解決して居なくなったあとにはペラペラペラペラしゃべって「接客大事」「さっきのは初期対応悪かった」「客商売だってわかってる?」ってやつが本当に最悪だった。途中からめんどくさすぎてクズだなーと思いながら顔反りしてたら少し静かになった。以前から激安スーパーの話をお前はどうせここでしか買えないだろうから教えてやるってとこからヤバかったですけどね。

男を雇う予定がないのでとりあえず前金制度にすることになりました。あと従業員には必要最低限以外絶対しゃべらないようにするための講習会を開くことにしました。

やばいよ!で、頭すごい汚い人多い。

2018-01-16

生きていくとは、欲望解放合法的に行うこと。

泡の国と健康。男ならどっちを選ぶか。。

それとも、キャバクラでアフターでお願いするのか。。

  

  

クソ男死ね

クソ男死ね

劣等感が強くて、その劣等感弱者を見下すことで解消しようとする人間死ね。主に男にそういう人間が多い。

劣等感を、女・在日朝鮮人生活保護受給者といった、社会的弱者攻撃蔑視することで解消しようとする、クズ

そういう男が多い、死ね

若い世代からってフェミニストとは限らない。むしろ若い世代非正規の男が増えて、稼げないことで劣等感を強くしたクズ男が増えて

そういう男が、女や在日朝鮮人生活保護受給者攻撃してる。クソが。稼がなきゃ、って価値観にとらわれてるところも愚かだし、

その稼げないことによる劣等感弱者攻撃することでしか解消できないところも愚か。クソ男、死ね

若い男で正規には確かにフェミニストが多いかもしれない(劣等感が強くないから)

でも、若い男でも非正規劣等感強い人間ダメだ。クソ男、ミソジニー男。

死んで欲しい。いつも偉そうで、女を見下して、嬉々として「嫁」とかって蔑称を使ってる、クソ男。目の前に女の人がいても、そういう蔑称を使うところがクズ

エリート意識が高く、プライドが高そうだから非正規自分を受け入れられてなくて、その劣等感から弱者を見下すんだろうけど。

日本には、劣等感が強い男が多い。全員が全員、表立ってミソジニー言動をしてくるわけではないけど、端々にそういった思想を感じる男が多い。

表立って、堂々と、ミソジニー言動をしてくる、クソ男もいるけど。

劣等感が強い男の特徴

自分では女好きだと思ってる(実際は女嫌い、ミソジニーによって女を見下すために、色んな女に手を出してる。遊び人ほど女嫌い、ってやつ。芸能人にも多い。こういうやつは下に見える女しか選ばない

キャバクラに行ったり、アニメ声優に入れ込んだり、女を消費したがる(キャバクラに行くような男とオタク男は違う人種と思われがちだが、実は同じ。女を対等に見てない、消費したがる点で同じ

・家庭環境由来の劣等感ミソジニーだったりもする(母や祖母虐待精神的なものも含む)をされてたとか

自己顕示欲が強い、良く喋る(劣等感から承認欲求が強くて、よく喋るのかも。表立ってミソジニー言動をするタイプはこれに当てはまるが、表立っては言わないタイプは当てはまらいか

まだ、ミソジニー男が多数派ではない職場からマシ、なのか…と、悪い方に慣らされてはいけない。それでも3分の1はいる、最低でも。

ミソジニー男はミソジニー男同士で仲良くしてる、嫌いな人間同士が仲良く喋っていて、イライラする。喋らずに仕事しろよ、と思うけど、劣等感から自己顕示欲が強い人間から雑談しないのは無理なんだろうな。

大多数の女が、キャバクラに行くような人間、堂々と女を見下したがる人間を嫌うのは当然だけど、オタク男も実は同じようなミソジニーだっていうのは、認知されてるのかな?

認知されてるからこそ、オタク男は嫌われてるのかな。キャバクラに行くようなミソジニー男と違って、金もない、社交性もない、そのくせ、劣等感が強くてプライドが高いから、その劣等感を解消するために

二次元で女を消費したがる、だから気持ち悪い、怖い、と。

そういった、下に見れる存在しか相手にできない男が増えて、女児への性犯罪も増えたのでは?

もとから日本には劣等感が強い男が多かったけど、そういうやつらは昔はキャバクラで堂々と女を見下すことで劣等感を解消してた、クズだけど。(キャバクラに行く理由、で、「堂々と女を見下せるから」と答える男が多いと聞いたとき、男ってクズだなと再確認した

だけど、不況で貧しい男が増えて、キャバクラに行く金はない、金をかけずに堂々と女を消費する方法として、二次元コンテンツ需要ができ、そこが伸びた。アニメなんて、劣等感が強いクソ男がクソ男のために作ってるような作品ほとんどだから(そうじゃないのもたまにあるけど)ほとんど見ない。アニメは嫌いではなくても、アニメを好む、オタク男が嫌い。劣等感の強い、クズ男。

そうやって、男の劣等感を解消する方法としてキャバクラとかの代わりに二次元コンテンツ需要ができて、需要があるからこそ、ロリ系の二次元コンテンツ蔓延して(女かつ子供という、劣等感の強いクソ男が好む対象)それによって現実でも、子供性犯罪をする男が増えた、と解釈してる。

気持ち悪い。クソ男が。二次元だけならまだしも、現実にも女を傷つけるとか、終わってる。そういう風に、二次元だけなら良いとかって言う男は(二次元なら児童ポルノ肯定するような人間)実際の犯罪に繋がってる状況を見て、どう思うのかな?

児童ポルノやそれにまつわる議論、かつての援助交際ブーム、どこを見ても、クソ男が弱い立場(女かつ子供)の存在劣等感を解消しようとしてる、という構図になる。

そんな風に劣等感の強い男を量産してきたのが、この国の終わってるところ。

漫画は読むけど、男作者の作品は、男に都合が良い、男の劣等感を解消してくれる、都合の良い存在が出てくるから、苛つく。

子供だったり背が低かったり、自分より身体的に弱い、から自分を傷つけない

・にも関わらず精神的には自分より大人で母の役割果たしてくれる(自分を全肯定したり導いてくれたり

そんな、都合の良い存在いるか、クソが。

自分より下に見れて、怖がらなくて良い、子供身体的に弱い存在、でも、精神的には導いてくれる…って、そんな存在、都合が良すぎ。夢みてんじゃねぇよ、クソ男が。

この前、はてブ話題になってたアフタヌーン漫画も、こういう存在が出てきてて、イライラした。

なんで、日本の男はこんなにも劣等感が強いの??

教育のせい? ずっと競争させられてきて、褒められることもなく、職場でもパワハラやそれに近い待遇が当たり前の、劣悪な労働環境で働いてたら、劣等感が強くなるの??

女で劣等感が強い人間は、そんな男に選ばれることで劣等感を解消しようと、クソ男に迎合して、必死メイクしたり露出したり。そういう人間も少なくないから、イライラする。

労働環境や家庭環境のせいで劣等感が強くなる(男女ともに)→男は弱者(主に女)を見下すことと人の上に立つことで劣等感を解消しようとする→劣等感の強い女はそんな見下してくる男に迎合して

メイクだったり言動だったりで男ウケを考える。ミソジニー内面化する

そういう国、なのかな。

劣等感が強い、クソ男、ミソジニー男と、それに迎合する、ミソジニー内面化した女とが大多数の、病んだ国。韓国よりマシだろうけど…。日本韓国も、滅びればいいのに。

日本の中でも特に劣等感強い地域があって、そこは滅びればいいと思う、そうじゃない地域人間はまだマシでも、そういう地域人間と関わることもあって、そのたびにストレスが溜まる。

クソ男、ミソジニー男も嫌いだし、それに迎合してる、ミソジニー内面化してる女も嫌い。

数少ない、劣等感の強くない、健全な男(ミソジニーではない男)とフェミニストミソジニー男を嫌ってるような女、ぐらいしか、心を許せる人間がいない。

敵ばかり、クソな国。滅びればいい。

ミソジニー男、死ね劣等感が強い男、死ね。そんな男に迎合する女も、死ね

日常生活も、ストレスが溜まる。ミソジニー男と迎合する女を目にするから

創作物との関わりも、フェミニスト女性が作ったような作品じゃないと、楽しめない。いくら評価されてる作品でも、男作者だとミソジニーだったり男に都合の良い女が出てきたりして、萎えから

男に迎合しない女性だけ、そんな環境暮らしたい。

クソ男も、それに迎合するクソ女もいない、世界

最近、女嫌いの若い男が増えてきてる(ように感じる、ネットで)のは、上に書いたように、非正規に男が増えて、稼げない劣等感を女を見下すことで解消しようとする男が増えたことと、それによって

「男で得をしてないのにかつての得をしていた男のように女からまれてる」

存在が増えたから。

日本の女は、大なり小なり、男への恨みを抱えてる。下に見られたり、抑圧させられたり、自分より能力がないのに仕事評価されてるのを見たり、性暴力被害にあったり、そういうの無しで生きていけないから。

から、女から男への恨みは昔からずっとあるけど、それが今でも存在するにもかかわらず、男としての得が減った(男なのに稼げない・労働市場で有利ではない)存在が増えたから、昔より得が減ったのに

相変わらず恨まれてるから、反発するんだろうけど、昔より減ったとしても男の方が得をしてるんだから、恨まれるのは仕方ない、と思うけど。

そうやって、男と女で憎み合って、くだらないと思うけど、私はクソ男が嫌いだし、ミソジニー男が嫌いだし、女を憎み返してくる男が嫌いだから、憎み合うのは避けられないんだと思う。

クソ男、死ね。少なくとも、私の周りのクソ男が全員、死んでくれたらいいのに。

底辺DQN(中卒や高卒)と同じぐらい、存在価値がわからない存在。死んでほしい。

2018-01-14

ブスだけど私も男性に産まれたかった

anond:20180113163358

私は元増田の言うところの性交不可能な女だ。

とうとう、ほとんど恋愛たことがないまま、29歳になってしまった。

ここで、私も思うこととしては、男性に生まれたかった、ということである男性であれば、私は勉強仕事やその他いろいろの努力によって、人並み程度には幸せになれたかもしれないからだ。

自分がブスだと気づいたのは小学校二年生の頃だ。子供だけで参加するキャンプで初対面の女の子たちから、どうしてブタみたいな鼻をしてるの?どうしていつも目が開いてないの?とからかわれた。

それでも一縷の望みを持って、ピチレモン記事を参考にまつ毛をカールさせたり、眉毛を抜いたりしてみた。しか小学校高学年の頃、親戚の集まりでの祖父一言希望は打ち砕かれた。

「(従姉妹の)◯◯ちゃんは美人だし、◯◯ちゃんは愛嬌があるのに、どうしてお前だけ不美人なんだろうなあ」

私の従姉もとりわけ美人ではないが、私と比べればマシ、というか全てのパーツが悪いわけではない。父と母のそれぞれ悪いところだけを受け継いだのが私の顔だ。

私のような容姿人間調子に乗ってはダメだと思った。元来目立ちたがりだったが授業でも手をあげず、誰もやりたがらない係につくようになった。

それでも中学に入ると、周りが私を放ってはくれなくなった。男子による、学年ブスランキングの始まりである。毎回一位の私は、近づくと菌がつくと男子いじめられ、女子からは見えないものたして扱われていた。それは容姿のせいだけでなかった。

毎回二位の田中さん(仮)はクラスの一軍に入っていたからだ。田中さんは頭の回転が早く、どんなブスいじりに対しても軽妙な切り返しで笑いに変えることができた。私はそれができず、ブスと言われても曖昧に笑うことしかできなかった。

(そういえば今思い出したが、女子で唯一積極的に私をいじめていたのは田中さんだった。同じブスとして括られたくなかったのかもしれない)

しかしそれでも中学時代勉強だけはそれなりにできた。自分を軽んじている相手に勝てる唯一の手段だったし、母親からは「親は先に死ぬから勉強して手に職をつけなさい」と言われてきた。(今思えば、私の結婚をはなから諦めていたのだろう)

おかげで高校は、偏差値の高い女子校入学できた。高校時代は楽しかった。クラスでも目立たないオタクコミュニティに入れてもらえた。それほど二次元への情熱があったわけではないが、当時流行っていたテニプリおお振りテーマに誰かと盛り上がれることが楽しかった。

調子に乗って東京大学に進んだのが間違いだった。サークルに入ろうと新歓コンパに申し込んだが、連絡は一件も来ない。クラスでも私以外は垢抜けた人しかおらず次第に孤立した。せめておしゃれを頑張ろうと思った。キャンキャンに載っていた一重でも可愛く見えるメイクを試した。えびちゃんと同じ服を着て同じ髪型にした。「勘違い」と嘲笑されただけだった。

一人暮らしだった私は毎日学校に通っていながら、誰とも話さない日が続いた。一人でご飯を食べているのを見られたくなくて、昼食は抜くようになった。半年もせずに学校で私は意識を失って倒れた。気の遠くなるような精密検査の結果、鬱と診断された。母親実家に連れ戻され、大学を休学したものの結局中退した。

数年間の静養の間、親は私を責めなかった。でも学費無駄にさせたこと、60歳近くになって世話を焼かせてしまっていることの償いとしてせめて働こうと思った。十数件のアルバイトに応募し、ファミレスキッチン採用された。キッチン男性中心の職場だ。同僚は客の容姿に点数をつけたり、キャバクラの話で盛り上がっていた。大学時代と違って、面と向かって容姿の悪さを指摘された。何も言い返せずヘラヘラと笑っていると、彼らからしかけられることはなくなった。

「私のことも他の人と同じに扱ってください」とは言えなかった。

その代わりに、ブスな女芸人の出ている番組をすべて録画して、ブスいじりへの返しを学んだ。自虐ネタパターンも覚えた。

私は職場面白い奴と言われるようになった。もっと暗い女だと思っていたと。個人的飲み会には呼ばれなくても、職場全体の飲み会には呼んでもらえるようになった。

クリスマス年末年始仕事に入れる私は店長にもありがたがられた。

やっと人間になれた。そう安堵していた。そんなある年の暮れ、中学時代同級生が店を訪れた。私と同じように容姿に恵まれず、クラスの3軍だった勉強のできる男子だ。妻らしき女性と、赤ん坊と一緒だった。

母に聞くと、彼は上場企業就職して結婚子供が産まれたので一緒に帰省しているのだという。

私は恋愛経験のないアルバイトのまま20代を終えようとしている。

それでいいと思っていた。昔より全然人間扱いされてるし、人生で今が一番幸せだと思っていた。でも何でこんなに諦めなくてはいけないんだろう、って、気づいてしまった。

せめて男性に生まれていれば違ったのかな?

2018-01-11

anond:20180110201536

まず大金持ちになります。そして、キャバクラに通いつめ、同伴出勤やアフターで高級飲食店プレゼントで攻めまくります彼女から告白されます。以上です。

2018-01-07

チョベリバとかの言葉って、当時本当に使われてたの?

ネットを見てたら「チョベリバ」の単語が目に入って、ふと思ったので。

96年くらいのコギャル文化で、チョベリバとかチョベリグ流行ったって認識だけども、当時の自分小学生だったから、テレビでこんな変な言葉流行ってますよーってのを聞いて、友人間ネタとして面白半分で使ってた記憶しかなくて、ガチな人がガチ意味で使ってるところを見たことは一度もなかった。

当時のこち亀ラッキーマンにもこの言葉は登場するけど、どちらかといえばネタ的な意味合いで使われてた感じ。

あと当時の『小学四年生』の雑誌に載ってた漫画で、とあるキャラチョベリバって言ったら、別のキャラが「そんな言葉キャバクラ通いのオッサンしか使ってないだろ……」って、突っ込んでたのが結構印象に残ってる。

実際のところ、当時の女子高生たちはネタ的な意味合いじゃなくて、本当に日常会話でナチュラルにこの単語が使われてたのか、今更ながらふと気になった。

最近だと「忖度」みたいにテレビ発の言葉は、日常的にはネタ的に使われることが多いけど、「インスタ映え」みたいに自然発生した場合だと、割とナチュラルに使われてることが多いから、チョベリバとかは果たして後者の方なのかどうなのか。

大人の「寂しい」

いい歳して寂しい時はどうしたらいいんだろう?

男の人はキャバクラかに行くのかな?

お堅い貞操観念の人は、どうするんだろう?

友達もいない人は、どうするんだろう?

2018-01-06

力士ラフな格好

貴乃花部屋力士が注意されたらしい

もちろんタイミング的に八つ当たりなのはすぐ分かるが、

力士パチンコキャバクラや行くときは、

正装して相撲品位を落とすのが嫌だと思っているからだと思うよ。

2018-01-04

先がないのは分かってるのに

どうやって人と出会って、どうやって人を好きになればいいんだろう。

10代の時に出来てたことが、どうして全く出来ないんだろう。

去年の夏頃、男の人からチヤホヤされることに調子に乗って、某アプリお小遣い稼ぎを始めた。

チャットレディーというもので、際どい要求をしてくる人もいたけど、上手くかわして、月4〜5万稼げた。

その時はとにかく寂しかった。

男の人に対して、諦めを感じてたり、卑屈になってたけど、甘えるなら年上の男の人がよかった。

そろそろ辞めようかな、という時に電話をくれた人のことが今の悩み。

そういうアプリ電話をかけてくる人には珍しく、他愛もない話をずっとして、とにかく楽しかったのが最初

私のことを根掘り葉掘り聞いてくるというよりは、程よく自分のことを話してくれる人で、もっと話したいなと思って、本当はダメだけど、LINEでやりとりするようになった。

添い寝しにきて(^ω^)」

それだけでは済まないのは分かってた。

でも、どんな人なんだろう、という好奇心で会ってしまった。

気に入ってくれたのか、それからは週3〜4のペースで会ってた。

毎回ではないけど、SEXもしてた。

毎日「おはよ」「仕事終わった」「ただいま」なんて連絡をくれた。

いつもご飯を作ってくれたり、私が行きたがったお店に連れて行ってくれたり、髪を乾かしてくれたり、寝る時は朝まで抱き締めてくれたり、まめに構ってくれる彼にはまっていってしまった。

なんてチョロいんだろう、私は。

だんだん彼の仕事が忙しくなって、全然会えなくなっても、毎日連絡はくれた。

私の「つまんない」「寂しい」にも怒らないで、毎日少しでも連絡をくれて、構ってくれてた。

1ヶ月ぶりに会った彼は、本当に疲れてたし、やつれてたし、顔色が悪かった。

本当に忙しかったんだな、無理して会ってくれたんだな、と反省した。

それ以降、連絡がこない日が増えてきて、私がすると怒る既読スルーもするようになって、クリスマスギリギリまで煮え切らなくて、そろそろ終わりなのかな、と思った。

クリスマスは一緒に過ごしたけど、以前みたいに触れてくれない彼に、いい歳して泣いてしまった。

ウザがられたら、もう会わないようにしようと思って、「もう飽きちゃったの?」なんて言ってしまった。

彼は丁寧に説明してくれたと思う。

恥ずかしかったし、申し訳ない気持ちになった。

でも、ヤリたい時だけ連絡がくる女にはなりたくないなって思った。




ここまで振り返って思う。

私は彼の何なんだ?


「ヤリたい時だけ連絡がくる女にはなりたくない」???

元々そういう女だったんじゃないの?

最初からそういうことって分かってたんじゃないの?

所詮私は、「変なアプリで釣れた女」でしょ?

本当に馬鹿なんだなぁ。


会う前に彼から聞いてた。

すごく好きだった彼女がいたけど、浮気がバレて別れたこと。

でも、頑張ってセフレには戻れたこと。

私に会う数週間前も元カノSEXたこと。

偶に、の人も含めると6人くらいセフレがいること。

そんな人だって分かってたのに。

そもそも、向こうだって「変なアプリで女釣ってる男」とも言えるのに。

暫く私にばかり時間を割いてて会ってなかっただけで、仕事が落ち着いたら、欲張りになった私よりも、その人たちと遊ぶ方が気楽に決まってる。

私もいつか、「偶に連絡すればヤレる人」に加わるんだ。

何を自惚れていたんだろう?

勘違いしちゃってたんだろう?

最近気に入ってるセフレ」くらいのもんでしょう?

彼と知り合う前に、仕事関連で知り合った人と時々SEXしてた。

妻子持ちだし、キャバクラ好きだし、浮気ばかりしてる人だって知ってた。

仕事の折合いが悪くなって、険悪になって、仕方なく接するようになったけど、特に傷つかなかったし、身体だけの関係が初めてだった私はただ「結構呆気ないなー」と思っただけだった。

それ以外の感想も未練もなかった。


彼との関係に先がないのは分かってる。

でも、寂しくて、もっと一緒にいたくて、一緒にいて楽しかたことや、してもらって嬉しかたことや、まだ行けてない先の約束が惜しくて、終わりにできないでいる。

彼のことが好きなのかは分からないけど、会えなくなったらすごく寂しくて、終わりたくない。

終わりにする以外に選択肢がないのも分かってるのに。

結局のところ、自分が傷付きたくなくて、先に切られる前にお終いにしようとしてるだけなんだ。

出来ないくせに。

2018-01-01

大学生だけど銀座クラブアルバイトしてる

大学の先輩に紹介されて3年前に始めたこ仕事も、今年の大学卒業を機に辞める。

大学には友達もいるし恋人いたこともあるけど、銀座で働いていることは誰にも言わなかった。ガールズバーキャバクラで働いてることを大っぴらにしている大学生も少なくはないけど、私は徹底して隠していた。お客さんには「なんで隠すの?」ってきかれるけど、わざわざ自分から銀座イメージをつける必要もないと思ったから。銀座クラブに縁もゆかりもない大学生恋人が噂できいたらいい顔しないだろうなとか。

銀座クラブときくと敷居が高いものすごい美人しかいないイメージがあるかもしれないけど、銀座にも色んなお店がある。芸能人スポーツ選手御用達の、本当にびっくりするような美人しかいないお店もあれば、お店の女の子の半分くらいは私のような普通大学生アルバイト感覚で勤めていて、お客さんは接待サラリーマンがメインというお店もある。昔のことはよくしらないけど、昔とは違うんだと思う。銀座には女子大生が本当にたくさんいる。中でもいわゆるMARCH以上の大学に通っている子が1番多い。女子大の子はそんなに多くない印象。

(余談だけど、銀座の高級クラブがたくさん入るビルでは、いわゆる大御所芸能人だけでなく、某女性アイドルグループメンバーとかも良く見かけた。どこで飲むんだろ?)

よくお客さんに「大学生からここで企業のお偉いさんをたくさん見て、良いお酒飲んで、たまにお寿司とか食べて、それでお金もらったら若い男なんて付き合えないでしょ」と言われるけど、それは男性幻想だと思う。少なくとも私は、むしろ自分の置かれている状況に対して冷静になった。

いくら景気が良くなってるとメディアが煽っても、私は銀座にいたって景気の良さを実感したことはほとんどない。酒代もタクシー代も経費で落とせる会社は多くないみたいだし、豪快にお金を使う人はいても、お客さんの大半は月給のほとんどを家族に使い、小遣いは少ないが経費で落とせる接待銀座に来ている(来ざるを得ない)疲れ気味の(エリート)サラリーマン

大学友達や後輩含め、若い人はお酒が飲めない人が多くなってると感じるし、基本的に早く帰りたいと思っている、そして本当に帰る若者が増えている現代では、こういうタイプお酒文化斜陽と感じる。ストロングゼロが持て囃されるのがわかる。

そもそも「男は女を好き」という大前提なしには成り立たない空間では、連れて来られてもきつい思いをする人もいる。

それでも私はここで働けて本当に貴重な体験ができたと思う。普通レストランで働いていたこともあるけど、その時の代替可能な働き方とは違って、自分次第でどうにでもなれる世界面白かった。レストランだったら土日丸々働いて手に入るのと同じお金が、平日の夕方に数時間入るだけで稼げるので、単純に勉強する時間が増え、学業も充実した。

銀座という土地柄、社会的地位があり品のいいお客さんが多いから、ほとんど嫌な思いをすることがなかった。働いてる女の子同士がお店では仲良く話すけど、外では連絡先はもちろん、本名も知らないような関係も心地よかった。いつも湿り気のない笑顔で、だけど決して太陽ではないようなあの見事な美人の先輩もいつのまにかいなくなった。あの先輩が作るお酒は濃くって美味しかたこととか、更衣室で一緒になった時珍しく先輩が酔っ払っていて、普段プライベートの話はしないのに、「2年以内には東北に帰ろうかなって」と屈託のない笑顔で話してくれたのを思い出したりする。あの先輩のまぶしいくらいに白い肌と、烏の濡れ羽色の長くてきれいな髪が今でも目に焼き付いてる。

いろんな出会いがあり、いろんな別れがあり、いろんなことを考え学んだ。誰にも話せないけど、間違いなく銀座はもう1つの私の青春だった。これから普通社会人になるけど、銀座はずっと私の中にある。お世話になりました。

オードリー若林熱愛報道

私はオードリーM-1グランプリ準優勝する直前くらいから彼らのファン

気づけば10年くらい経っているわけだが

その間同世代芸人が次々と結婚する中、オードリーはどちらも未婚で

やはり女性ファンとしては独身のままでいてくれという反面

そろそろさすがにどっちかは結婚しとけよという気持ちもあった

そうは言っても彼らは別にアイドルじゃないし

春日彼女いることを公言してるし若林風俗だのキャバクラだの行っていて普通に女好きから

いつかは結婚するんだろうなあ、その時は私もショック受けて担降りがどうのこうの言うのかなあと思っていたらまさか報道

で、相手南沢奈央!!!

オードリーレギュラー番組のなかで個人的に一番思い出深い「コレってアリですか」で共演していた南沢奈央!!

大歓迎なんですけど!!!!!!

逆にあの南沢奈央相手若林っていいんですか!?

この前相棒に出てた時は既に若林彼女だったのか。なんか凄いなそれ

元旦から闇落ちせずに済んだ。おめでとう!

おい若林!!奈央ちゃんのこと、死んでも泣かせるんじゃねーぞ!!

2017-12-31

ゲスの極みなオレは20歳の子に恋をして

今日2017年最後の日。

はじめてますだに投稿するけど、なんだか吐き出したくて仕方ない。

文才がないことだけははじめに伝えておく。

3年前に同じ会社婚約者がいた。

お付き合いして2年だったけど、残り1年は中身ある付き合いとは言い切れない。

おれは今まで亭主関白なところがあって、自分の考えを押し付けるところがあり相手聞く耳もつことがなかった。

これじゃまずいと思って、次付き合う人は「相手を立てて、その人を尊重しよう」って思い意識を変えた。

それが元婚約者だ。

はじめの1年はとにかく楽しかった。お互いケンカもなく、笑い合いながら楽しんだ。

1年たった後、元婚約者異変が起きた。会社内で元婚約者批判する投書が上司に知れ渡り状況が一変した。

おれは彼女を支えるべく、ずっと励ましをして彼女の言いたいことを常に優先してきた。

しかしそれがダメだった。

結果として彼女精神病み、おれ自身うつ病になって、結婚どころじゃなかった。

会社カウンセラーからは「お互いの心が正常に戻った時に話し合って前に進めたらいい」と助言を受け、オレはそれに従った。

半年が経ち、元婚約者からは「好きな人ができた」と告げられた。

おれはどうしようもない絶望感に襲われて、今までおれはなにをしてきたのか訳が分からなくなった。

婚約をしていたので、裁判を起こした。

これが2年かかった。長いのか短いのか分からないけど、オレにはどうしようもない怒りと悲しみに襲われていた。

最終的には和解という形にはなったが、実質勝訴みたいなものだ。

すべてを終えたおれは心が軽くなり、久々に1人の時間満喫するようになった。

婚約者と過ごした2年+裁判で2年、失われた時間を埋めるかのようにとにかく動きまくった。

特に関係がひどい。

はじめは大学時代元カノ

の子はとにかく恋愛体質が強く、自分を好きになってくれる人を好きになるタイプ

おれはその子とは身体関係も含めて、相性は良かった。

しかし重い。

相手のことを思いすぎて、オレの時間など気にせずLINEしまくってくる。

オレは元婚約者との関係は異質なものと観ていたので、自分時間大事にしたいし、相手相手自分大事にしてほしかった。

分かりやすく言えば、「趣味彼氏」みたいな子だ。

これじゃ未来を描くことはできないと思い、オレから別れを告げた。

今その元カノは別の男性できちゃった婚をしたと風のウワサで聞いた。

次は同じ会社の別の女と身体関係をもった。

その人はバツイチだったので、特に後腐れもないと思っていたが、一回身体関係もつと面倒なことになった。

焦っているのかどうか分からないが、とにかくオレへのアピールがすごすぎる。

その気がないことが伝わるまでかなりの時間を要したが、今では普通に接している。

ただハッキリ言えるのは同じ会社の人と恋愛または関係を持つのはコレっきりにしようと決めた。

2016年の春

会社新卒女の子入社してきた。高卒の18歳。その子藤田ニコルみたいなので「ニコるん」とする。

若い子はまるっきり興味はなかったんだけど、ニコるんは余り積極的自分から話すことはなく、こちから声をかけていくうちに気になり始めた。

あぁ〜おじさんがキャバクラにのめり込む心理が分かったような気がする。

おれの話を屈託のない笑顔で応えてくれるんだよ。そう自分肯定されている錯覚に陥る感覚

15歳も離れている子を気になり始めるって、自分でも信じられなかった。

の子に恋をするってのはある意味で面倒だし、ましてや同じ会社

じゃあ同じ恋をするなら、年が近くて別の世界に属している人がいいんじゃね?って思い、出会い系を使うことにした。

出会い系はいわゆるペアーズやomiaiなどのアプリを利用した。

プロフ作成とかメッセージのやりとりは正直面倒だったが、きちんと出会えた。

はじめは3つ下のバツイチ。同じ読書趣味で盛り上がってとても楽しかった。

けど2回目のデートとき日帰り旅行南紀白浜に行ったんだけど、どうも相手は楽しくなかったみたい。

相手曰く「コミュニケーションがちゃんと成り立っていない」「わたしには時間がないのでここで切りたい」

そう言われて落ち込んだ自分がいた。

とても虚しい気持ちになり、ついニコるんにLINEをした。ただ話し相手になってほしくて呼んだに過ぎない。

ニコるんは何事もなくオレに接してくれて、会社の話や趣味の話などをして少しずつ気持ちが少し落ち着いてきた。

同時に出会い系出会った女のことも話し、なんとか笑い話になった。

その時、ニコるんはオレのことを恋愛対象として観てるかはわからん

本人は15歳離れても全然OKだとさ。それ聞くと意識はせざるを得ないけど、社交辞令として受け取った。

オレから観るニコるはいつも妹中心に考えていて、男は二の次という印象。

なので、ニコるんの心にオレは入ることないだろうなって思った。

最初出会い系を使って2ヶ月後、別の女性出会い系で知り合った。

その人は5つ下の29歳。秀才タイプで真面目系。

性格的に面白いんだけど、酒飲みだった。

最初デートカフェで楽しくおしゃべりしていたけど、2回目からはぐいぐいビールを飲む。

おれはお酒は好きだけど、付き合いぐらいしか飲まない。

その点は気にしないようにして、いつしか身体関係もつようになった。

けど、相性は微妙だった。何よりも口臭がきつい。

明らかに酒の匂いがして、興奮しない。

女として見れないと思い、連絡は減らすようにフェードアウト

2016年はこんな感じの女関係

結婚意識した上での恋愛をしていたつもりなんだけど、相性が合わないと結婚生活は上手く送れない。

そんな信念で恋愛をしていた。

2017年

気持ちを新たに切り替えて、ある小料理屋を通うようになった。

そこの女将は29歳でとても若い

料理も上手で話も上手。何よりも禁煙なのが良かった。

この店を通うようになってから、他の常連客とも仲良くなりとても楽しいひとときを過ごすようになった。

ちなみにその女将は既婚者で、恋をするとか全く考えていない。

ただシンプル自分に癒やされる空間で美味しいお酒食事をすることを堪能した。

料理屋に通い始めて3ヶ月後

同時期に女性3人と付き合い始めた。

こうやって聞くと3股なんだけど、ただオレは相手の話を聞いて頷いて女性を立てていたにすぎない。

1人目

高校時代元カノ同級生バツイチ子持ち。

そいつとは高校の時に色々あったけど、年を取った今、大人の会話ができている。

経験値というのだろうか、話が意外にも合う。共通趣味とはないけど、腐れ縁的なところもあるな。

流れにのってヤッてしまった部分はあるけど、まあ大人関係だ。それ以上もそれ以下もない。

シンプルに言えば、セフレみたいなんだけど時々飲みに行く間柄である

2人目

会社の元同僚。2つ上で既婚者子なし。

最初趣味友という関係意識も何もしなかったんだけど、9月になぜか二人っきりで旅行行くことになった。

ただ野球観戦をするだけのためにすべて相手ホテルの手配や飛行機の予約を任せていたんだけど、部屋は別室と思っていたら同室。

これって明らかに誘ってるパターン

どう考えても不倫になるので、自分の中では「ダメ」だと思いつつも好奇心旺盛が強く、流れでヤッてしまった。

ヤッたのはこの旅行最初最後

旅行自体は楽しかったんだけど、終わった後の罪悪感なものを感じてとても気持ちが複雑になっていた。

3人目

大学同級生。未婚。

ずっと友人関係が続いていて、恋愛はおろか身体関係もない。

事の始めは相手恋愛相談から始まったんだけど、結局ダメになった。

なぜか話しの流れで「私達付き合わない?」と言われ正直戸惑った。

おれは結婚を前提に恋愛するつもりでいたんだけど、付き合っていくうちに気持ちが変わるかもしれないと思い、

一応付き合い始めた。

しかし、4ヶ月経ったのに身体関係がなく、ただいつもどおりの友人関係

オレが考える恋愛とは全く違う。

3人同時進行は、オレの中で初めての経験自分でもモテてることに意外に思えた。

この流れは後にも先にもないだろうと思い、死ぬまでにはしてみたいことだったので前向きに捉えるようにした。

もちろん3人にはオレが3股であることは伝えていない。

しかしだ。この関係12月に入ってから終わろうとしている。

まず1人目。

こいつについては、まあ来年関係は続くだろうけど結婚はまずないだろう。

何よりもオレ中心ではなく自分中心で生きたいというスタンスなので、コレ以上も何もない。

気心知れているけど、恋愛対象としてないオレがいる。

2人目

お互い不倫という負い目があるからなのか、あれ以来音沙汰なし。

先のことを考えたら、お互いのためにも会わない方がいいかもしれない。

3人目

つい2週間前、ヤッた。

相手大学以来久々だったとのこと、

雰囲気はとても良くて、何かとラブラブでとても良い心地。

1回目はゴム付きでやったんだけど、ホテルの中のゴムは1個しか無いので、2回戦は不可。

しか相手が誘ってきたので、生でやった。もちろん合意の上で。

つい気持ちよくなってつい相手の中に出したんだけど、ここで事件が起こる。

「なんで中に出したのよ!!!!!」

めちゃスゴイ剣幕で怒りが込み上がっている様子の中、オレは出した直後なので果てている。

何が起きたのか訳がわからない。

生でやったことは合意の上、なのに中で出すのはご法度

外で出してほしかったみたいだけど、生でヤッた時点でいつできてもおかしくないんだ。

確率上、中のほうが高いのは言うまでもないけど、ラブラブムードが一気に吹き飛んだ。

4ヶ月間楽しくデートもして友人関係のままだったけど、この日に初めてヤッて気持ちよかったのに。

たった1回のセックスでおれはこの瞬間、「この女と切りたい」という気持ちになった。

しばらくしてお互い落ち着いて、少し話す機会を設けたところ

相手から「しばらく距離を起きたい」と言われる。

言われなくてもオレもそのつもりだった。

アフターピルを飲んで、次の生理が来たのは昨日のこと。

相手からは「やっぱり別れる」と告げられて、おれは安堵した。

この状態で付き合ってもオレも相手幸せにはなれないだろう。

こんな感じで3人の女のとの関係が終わった。

ここでおれのゲスなところを伝えておく。

ニコるである

11月たまたまニコるんと出張へ行くことになり、急接近し始めた。

出張帰りにデザートを買ったり、一緒に食事にいくようになった。

恋愛として対象に観ていたかどうかと言われたら、難しいけど恋しているんだろう。

新卒入社してそろそろ2年経とうとしている20歳女の子

そう彼女は二十歳になっていた。

成人している年齢なので気軽にお酒を誘えるようになった。

なんでこんなオッサンについてくるのか疑問だったけど、気分は悪くない。

けど妹のことになれば、おれのことはどうでも良くなる。

そんな子だ。

おれは3人の女との関係を持ちつつも、ニコるんのことは片隅にあった。

それは会社の先輩としてなのか男としてなのか分からない。

いや男としてなんだろうな。

先週、おれはニコるんにあるお願いをした。

「来週の土日、引越し先のために車を使いたいから買い物に付き合ってほしい」

ニコるんは笑顔で「いいですよ〜!車はアルファードがいいですか?!」

こんな風に快諾してくれてオレは嬉しい気持ちになった。

そして昨日、待ちに待った約束の日。

ニコるから「すいません!妹がインフルエンザにかかったみたいで」

おれは「いいよ〜気にするな。また明日あるしな。妹さんお大事に〜」

かなりガッカリしたけど、気にしないようにした。

けど尾を引いた。やっぱ妹優先なんだろうな。

今朝、改めて妹の様子を確認と同時にニコるんにLINEした。

「妹の体調はどない?無理なら無理で大丈夫からな〜」

しかし、夕方になっても返信はこない。

未読のままだ。

何かあっただろうと思いつつも、きっと妹のことを優先しているんだな。

もう虚しい気持ちしか残らなくなった。

しょせん35のオッサン相手しんどいんだろうな。

不相応に同年代の方がいいんだろうか。

それ以前に、相手を選り好みするオレはゲスだ。

そんな心構えだからこそ、まともな恋愛ができない。

何にでもはっちゃけすぎた。

こんな2017年最後を迎えるっていい結末だ。

いい思いも悪い思いもして人間らしいストーリーを堪能してる。

そう思うようにしとこう。

こうやって、ますだを書いてる最中ニコるからやっと連絡きた。

「いつもお世話になっていますニコるんの妹です。姉が昨夜緊急入院して今も目が覚めておりません。こうやって予定を合わせられなくて申し分ないです」

まさかの妹からまさか入院

事実なのかどうか訳がわからなくなった。

虚しさ以前、ニコるんに踊らされてるような錯覚に陥る。

そもそもニコるんの携帯指紋認証がついてるiPhone8だ。

妹が勝手に使ってるって邪推してしまう。予定の埋め合わせができなくてこうやって嘘のストーリーを作ってるんかな?

あれこれ考えてしまうけど、どうでも良くなってきた。

冷静に考えてたかが15下の小娘だ。子どもに踊らされてるオレがアホなだけと思っとこう。

ニコるんの妹への返信は、そのまま額面どおりに受け取ってフォローしておこう。

そして極力かかわらないでいこう。

そのほうがいいな。

2017-12-26

女性世間話がしたい

自分は、もう中年中年、いい歳で、昔なら恋愛など忘れて、枯れているべき年頃なんだろうが、今頃になって、女性一般に対して、ひどくこじれた感情をもってしまっている。

職場男性中心で、仕事女性と接する機会はない。定期的に参加するボランティア活動で少し他の女性メンバーと話すくらいだ(それも短い時間からたいして話す機会はない)。

私は女性セックスしたいわけじゃない。それははっきりしている。そもそも生身の女性相手勃起できるかどうかも怪しい。ただ、話がしたいだけなのだ

キャバクラでも行けばいいのかもしれないが、別に酒が飲みたいわけでも、チヤホヤしてほしいわけでもない。昔みたいに、女友達とごく普通世間話をしたいだけなのだが、それがすっかりできなくなってしまったのだ。女性スムーズに話せなくなっている。我ながら、なんだかなーと思う。

まあ、自分イケメンでもないし、特に気が利くほうでもない。もともと女にモテるタイプではないのだが、そんなことはもういまさらたいして関係あるとも思えない。たぶん、もっと重要なのは、カネの話だ。

男は(特に中年以降の男は)、カネ離れがよいことが女性モテる上では必須だ。だが、私は、ケチすぎるのだろうと思う。ミニマリストというか、とにかく生活にカネを使いたくないし、財産を増やすのが趣味みたいな人間なのだ

女と付き合うにはカネがかかる。あれこれいう連中がいるが、とりあえずこれは事実だろう。そのカネを私はケチっているのだ。我ながら、こんな男が女にモテるはずがない、と思うよ。女性に声を掛けるのさえ、おそらく迷惑だろうと考えて、遠慮している。

それでも、女性と少しだけ話したいんだよね。ちょっとした世間話だけ・・・

2017-12-24

anond:20171224181925

キャバクラで男の話を聞いてみると良いよ。

みんな、俺は○○を解決した!って自慢ばっかりしてるから

anond:20171224181925

キャバクラマウント取りに行くところであって共感されに行く場所ではない

男は解決脳、女は共感

ならなんで男ってキャバクラ行くの?

もしかして私が知らないだけで、キャバクラってあらゆる問題解決させてくれるスペシャリストがいるの?

2017-12-21

地獄忘年会

はじめに。

会社近くのご飯屋さんで全員コース料理飲み放題、なおコース料理の客は単品で料理追加は不可能というルール付き。

コース料理分だけのお金を事前に幹事徴収済。というのが前提。

で、実際来てみたら何人かいるの、幹事が呼んでない知らない奴が。

一人二人じゃなく部署単位で。

この時点で予想外の人数追加に店員イライラだったらしい。

しかもうちの会社人間は酔いが回ると席の大移動(大体はおっさん達(既婚)がお気に入り女の子のところへ移動していく←この時点でゴミ)するのがお決まりなんだけど、その店はわりと狭い店だったらしく料理を運ぶ店員迷惑そうにしている。

でもみんな酔っ払いからそんなことお構い無しにどんちゃん騒ぎ。

店員血管ブチブチ。

通路を開けてくれませんか?」ちょっとデカめの声で。

しかおっさん女の子に囲ってもらって擬似キャバクラ状態×2(見ていて気持ちが悪い)

腰を抱く、二の腕に触るなどセクハラが横行。(見ていて気持ちが悪い)

終盤にお呼ばれしたえらい人たちが追加で1万円ずつだしたら、お調子者のおっさんが「これで追加料理頼もうぜ!足りねえし!」と提案

すると各々勝手料理を頼み出す。

最初に書いたようにコース料理の客は単品で追加はできない仕様になってる。はずなのに。

でも金出されたら抵抗できないのが飲食サービスな訳で無表情の店員が注文を聞いていた。

何より幹事がもうね、走る走る。

注文とりもする飲み放題ドリンクも運ぶ、店員に何回も謝って回って。しか自分が呼んでない知らねー奴のフォローもする。

可哀想。ひたすら可哀想

幹事のおじさん(独身)にこそハーレムを作ってあげるべきだと思った。

このおじさんの頑張りも無下にみんな騒ぎ放題騒いで最後は半ギレの店員に追い出されるようにして一次会を終了する。

会計をすると、足りないのだ。お金が。

徴収した分とドクタープラス分入れても足りないのだ。

「どうして足りないのー!」みんなが勝手に単品頼みまくったかである

「これは何かが起こっているに違いない…」予想外の幹事の知らない奴も来てるからである

幹事ポケットマネーを投入。

本当にひたすら可哀想である

そしてみんな酔っ払いなので誰も彼を労いもしない。

幹事さんやその他もろもろ半分以上は帰って、残りのハーレム作ってたやつを中心として二次会

まさかのどこの店も空いてなくて一次会の店に再奇襲を仕掛けた。

店員完全にブチ切れ。

小さい奥の部屋に全員ぶち込まれ、「ここから出てこないで下さい」とポテト枝豆をドカッとテーブルに置かれた。

当たり前である。私が店員だったら二度と敷居跨がせない体にしてやるのでむしろ優しいと思う。

隣の市から来てる女の子終電に間に合うように抜けようとすると、ゴミみたいなおっさん上司が止めるのである

「〇〇ちゃん好きだよ〜帰ったらあかん〜」と。

引き止めたせいで彼女終電に間に合わなくなってしまった。

終電後まで引き止めるならせめて自分が送っていくとかタクシー代を出してあげるとかするべきだと思う。それをしないあたりにセクハラしたいだけの自己中心的おっさんの身勝手さが見て取れる。

外に出てもお気に入り女の子マフラー自分首に巻いてニチャニチャしてみんなの帰る時間を遅らせるばかり。

そのまま首締まって死ね

40すぎたいい大人20代女の子迷惑かけるとかもう死ななきゃ治らないだろう。

もう二度と飲み会とか行きたくねえなあって思った。

ただでキャバクラごっこしたいおっさんけが得をする行事

気持ち悪い 何が楽しいねん

2017-12-19

anond:20171219152745

わざわざ娼婦見下した感満載で書いて同意が得られるわけない

ここはキャバクラじゃねえんだからつまんないギャグ挟んでも誰も笑ってくれないよ?

2017-12-18

anond:20171217175424

おお。似たような状況下の人が!

一晩過ぎてみると、キャバクラ風俗との比較で考えると出せない金額ではないよなーと。

比較対象ではないのかもしれんが)

2017-12-17

同情こそすれ、やっぱりはあちゅうも悪い

職場でも似たような話がありました。

上司は酔うとセクハラ発言で有名(はたから見ていると全く悪気がなく、下ネタトーク暴走して、男女構わず手を握り始めて、有志がキャバクラに捨てて帰って、翌日記憶なし無一文で道で寝ていて大変だったといいながら出勤してくる感じ)、

セクハラを訴えた女性Aのほうは、セクハラ耐性で有名でした。

前の女性の部下Bは年もセクハラ耐性どころか一緒に飲んだくれて大丈夫な一方で、危なそうになると股間を蹴るレベルセクハラを飼いならす人だったので、

新しい部下Aも気に入ってもらおうと、多少無理していたと後日語っていますが、他にも女性の部下がいる中で実際にAはセクハラ耐性がある大丈夫公言し、

下ネタもついていき、上司ももてなしていました。という結果でかどうかは知らないが、上司に気に入られ、仕事もかなり密に見てもらってスキルも上達していました。

ある時期から、無理に耐えられなくなったのか、エスカレートしたのか知りませんが、急にセクハラを訴えるようになり、もともとセクハラで有名で耐性のない女性は近づかないようにしていた上に、かなりできる上司であったために、

社内でその処遇を巡って大問題になりました。その時の多勢は、なぜそこまで取り入っておいて、今更訴えるのかという意見がでていたそうです。

はあちゅうさんが、童貞いじりをしていたり、そうした普段言動と、そもそもセクハラで有名どころにキャリア目的でとりいろうと踏み込んだ結果、予想以上に自分許容範囲を超えていたという話で、単なるマッチングミスだったともとらえられるようにも思えます

まぁ、その元電通の岸さんがそもそもセクハラで有名であることに問題根本はあるので、それはそれで罰せられるべき要ですが、

はあちゅうさんの日ごろの言動を見ていると、個人として避けられたのではないか、むしろ誘発したのではないかとも思います

VRが加速するインドアライフ

VR飲み

・まず手元に飲みたいお酒つまみを用意しま

・VRヘッドセットを装着します。

・一緒に飲みたい相手時間を合わせてログインします。

・どのお店で飲むかを選択します。

・みんなでお店で飲んでいる雰囲気を味わえます

※いろんなお店のセットをご用意しとります。(ただし優良)

 例:オープンテラスお台場) セット \3000- ・クラブVIP席セット \5000-

VRフェス

・行きたいフェスのVRチケットを購入します。

チケット記載パスワード入力ログインします。

フェスの会場にいるかのような臨場感

VR握手会/VRツーリング/VRウィンタースポーツ/VRスナック/VRキャバクラ/VR・・・

かにもありそう

相手との距離をすぐに縮めちゃう20代営業女性

思い出した。


当社の営業部転職してきた20代女性(Aさん)。

社内の他部署人間にも、お客さんに対しても「私バカなんです。教えてください」系のスタンス

健気な感じ、努力している感じ、でもちょっとダメな感じ。

からこそ、一部のお客さん、一部の上司から、すごい気に入られる。

営業数字もそれなりに上がってた。(そして、案の定、多数の同性社員には絶大なる不人気)


お客さんとの飲み会は好きらしく積極的に参加。一緒にキャバクラへ行くことも。

営業部ブラックリストに入っているような男性社長とも個別に飲みに行ってたらしい。

(この社長相手に限らず、他の女性営業が1人でお客さんと飲みに行くことはないんだけど)


彼女に対しては、私なりに、

「Aさん、そういう女を売りにする営業スタンスもありだとは思うけど、

相手との間に、明確に一線をひける人じゃない限り危ういと思うよー」

と、やんわりアドバイスしてみたことはある。(必ず陳腐化する売りだし…)

でも、

「Aにそんな魅力なんてないですよぅ。でも気をつけますぅ」

という返事で終わり。


そんなAさんですが、結局、社内でのゴタゴタが原因でこんど転職するそうです。

(いま20代の女性営業は引っ張りだこだからね)

その後、噂で聞くには、お客さんから、かなり強烈なセクハラもあったらしい。(真偽不明ですけど)


いま思うこと。

取引関係上司・部下の関係をフックにして、女性営業に手を出そうとするのが言語道断なのだけど、

そう言ってるだけでは、やたらと好意を振りまいちゃう(どんどん相手との距離を縮めちゃうタイプ女性に対するセクハラ被害は防げないように思う。

お客さんのほうを教育するのは現実的ではないし。(限度がある)

Aさんに忠告する人は、これまでにもいたはずだけど、

Aさんにしてみれば、おせっかいな声(営業成績の足を引っ張る意見)くらいにしか聞こえてなかったみたい。


会社として、こうしたタイプ社員も守るにはどうしたらよいのだろう。

取引先に対して、気を持たせるような営業スタンス会社ポリシーとして禁止するしかないのかな。

でも、「ノリの良い営業」と「気を持たせるような営業」の区別なんてつかないよね。

18時以降、顧客上司との無断接触を禁止するとか?二次会三次会禁止とか??

はぁ。そんなことを規則化している会社ってあるのかな。


Aさんタイプの人を想定したパターナリスティックルールを作ることによって、全社員自由を阻害するのもよくないのかな。

他の社員安心なんですけど、Aさんタイプ社員(他の人とは距離感が違う社員)の守り方がわかんないです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん