「コピー用紙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コピー用紙とは

2018-10-18

他の人の話なのに不愉快になるのは、想像力が強すぎるせい

増田で「○○で逝った」とか報告があり

それでモヤモヤする人は、想像力が強いんだと思う。

文章を打ちながら、脳内自分朗読しているのと同じだ。

これで不愉快に思うのって、基本的に「本人」または「家族」とかだと思うんだよね。

関係ない第三者不愉快になるのは、「聞きたくもねーよそんな話」っていうのか

想像しちまったじゃねーか気持ち悪い」ってののどちらかだと思う。

ときどき、「手をコピー用紙で切ってしまった」っていうと

顔をしかめて「手がゾワッとした」って言う人もいるけど、それも想像力が強すぎるんだと思う。

想像力豊かで「自分だったら」っていうのが即座に思い浮かんでいるんだと思う。

からキズナアイとかその他でも揉めるのかな。

2018-10-17

トイレットペーパーは水に溶けやすいってデマだよね?

コピー用紙なんかすぐ粉々になるけどトイレットペーパーはいつまでも形を保ってる

2018-09-12

ワタシのいちばん長い一日

anond:20180906085723

「いってらっしゃい。お仕事頑張ってね。お土産楽しみにしてるわ。」

結婚五年目の妻は笑顔で私を送り出した。

そう。今回のシゴトは、私の一生を掛けた大仕事最後までわずかなミスも許されない。

大手機械メーカー大阪支社に勤める私は、大分県別府市内に建設計画中の工場案件の全てを任されている。

サマータイム導入から10年。すっかり国力の落ちた日本では、ベトナム工場を作るよりも国内に作った方が

輸送費等の兼ね合いで安く済んでしまう。AIによる製造工程自動化が進んだ結果、人件費無視できるレベルに抑えられたのも大きい。

だが、それが一番の問題でもある。

雇用を産まない工場地方にどれだけ敬遠されているのか、経営陣は本当に分かっているのだろうか…。

私はこの2年間、何度も別府市に行き、地権者から商工会関係者、市会議から市長まで接待を繰り返した。

接待というものは、される側にはとても気持ちのよいものだが、する側の味わうストレスは大変なものである

そんなストレスを解消するために、ある時より別府から大阪への帰路にフェリーを使うようになった。

別府 19:35 発~大阪 翌朝 7:35 着 のさんふらわあ号12時間の旅は、翌朝会社直行するのにちょうどよい時間であったのと、

市街地の明かりが全く見えない海上で甲板から見上げた星空の美しさは言葉では表せない素晴らしいものであったのだ。

半年ほど前からは、携帯式の反射式望遠鏡を購入し、甲板からつかの間の天体観測を楽しむようにしていた。

フェリー船長は、そんな私に気を利かしてくれて船の常夜灯を最小限の明るさに抑えてくれた。


その日は、数々の環境確保条例クリアして工場着工に関する最終認可を別府市から得ることに成功し、

この2年間の苦労が報われた本当に長い1日だった。

もちろん、工場建設が始まれば、後は全て現場任せにできるという簡単ものではない。

すべての設備が導入されて、最初製品が出荷されるまではまったく気が抜けない。

はいものように甲板から星を眺めつつ、これから仕事に対して、改めて、自分自身気合いを入れるのであった。


朝 7:40 頃、私は大阪南港のフェリー乗り場の近くでタクシーを捕まえて会社に向かった。

気の良さそうなタクシーの運ちゃんフェリーでの天体観測の話をしたのち、夜間、誰にも邪魔されないように切っていたスマホの電源を入れたところ、5分と経たずして、電話が鳴った。

警察から掛かってきたその電話は、妻の非業の死を告げるもので、自宅での現場検証に立ち会ってほしいとのことだった。

私はひどく狼狽し、しどろもどろになって、タクシー運転手に自宅の住所を告げた。



朝 8:10

自宅周辺に張られた規制線のそばで私を出迎えたのは、よれよれのコートを着た冴えない中年刑事だった。

刑事「このたびは、まことに…なんといいますか、奥さまが亡くなられたことにお悔やみ申し上げます。」

私「社交辞令はいいので。いったい何が起きたのか教えてもらえますか?」

刑事「ん~。あたしもまだ詳しいことはさっぱりなんですがねぇ。。。

分かってるのは、朝6時半に親切な牛乳配達員が、玄関そば牛乳箱の周りの血痕に気づいて、不審に思って半開きのドアを開けたら血だらけになった奥さまを発見して通報したことだけ。」

私「なるほど。その配達員第一発見者なんですね。

配達員は妻からなにか最後言葉とか犯人の特徴とか聞いてないんですか?

救急隊員の人も何か一言でも聞けてないんですか?」

私は犯人に繋がる情報が無いかと夢中になって尋ねた。

この程度のことは警察だってとっくに聞いているに違いない。

それでも尋ねずにはいられなかったのである


刑事「ん~。この出血量だとねぇ。。心肺停止と言っても即死みたいなもんだからねぇ。。どうなのかなぁ。。」


要領を得ない刑事言葉に少しイラッとしたが、玄関から廊下の奥まで広がる血の海は、

被害者即死であったことを証明しているようなものである

配達員は間違いなく何も聞けていない...。


その後、警察は自宅内に残された犯人指紋を探すとのことで、家人である私は鑑識に指紋を採られた。

自宅に出入りした可能性のある人物を聞かれ、親族と妻の友人数名の名を挙げた。

おそらく彼らの指紋も照合されるのだろう。


室内には荒らされた形跡があり、盗まれたと思われる妻の財布や貴金属、通帳などいくつかを警察に伝えた。

窓や勝手口などの出入り口については、1ヵ所ずつ状態確認し、普段の施錠状況と合わせて異常の有無を説明させられた。

勝手口の鍵が掛かっていなかったこから犯人はそこから出入りしたとも思われる。


例の刑事は、「あのー。大変聞きづらいんだけど。。これ。おたくさんの?」

と妻の寝室のゴミ箱から取り出した使用済みコンドームを振って見せた。

私「…。その。。妻とはずっと、レスでして。。。」

刑事「あー。そう。」

しばらくの沈黙後。

刑事奥さん不倫してたりする?」

私「分かりません。涙。」



仕事大成功した翌朝に妻を殺されて、その直後に妻の不貞が発覚したとき、夫はどんな顔をすべきなんだろう?

何カ月も前からこの瞬間について考えていたのだが結局分からなかったので、私は泣くことに決めた。

全ては計画通りに進行しているので、本来、喜ぶべき時なのではあるが...。


昼13:30。

午後になると、私は警察署に連れて行かれ、妻の遺体と対面した。

・・・おまえが全て悪いんだよ。私が心血を注いで集めたコレクション二束三文で売り払ってしまうなんて。)

・・・結婚前にもお互いの趣味について尊重するとあれほど約束したのに。。)

・・・プレミアのついた「レイカは華麗な僕のメイドフィギュアをいったい、いくらで買ったと思ってるんだ・・・

無言の妻を前にして、言いたいことは山ほどあったが、私は沈黙を貫き、ひたすら号泣した。


遺体確認後は、別室に連れて行かれた。

刑事ドラマでみかけるような取調室とおぼしき部屋で待っていたのは、あの刑事だった。


刑事「あのーですねぃ。ひじょーに聞きづらいことなんですが。。

これは捜査の一環として、どうしても関係者一人ひとりに確認しておかなければならないことがありまして。」

歯切れの悪いその言葉に、私は思わず

アリバイ・・・ですか?」

と尋ねた。

刑事「そうなんです。

べつにあなたを疑ってる訳じゃなくてね、容疑者から除外するために必要と言いますか、聞いておかないとあたしが怒られちゃうんで・・。」

私「はぁ..。私は昨日の夜19時半に別府港でフェリーに乗って、今朝7時半に大阪港に着きました。それからタクシーで家に戻りました。これでいいですか?」

おもむろに財布にしまってあった、フェリー乗車券の半券と大阪から自宅まで乗ったタクシー領収書を取り出した。

半券には 19:35発 7:35着の文字がくっきり書かれている。

間違いなくフェリーに乗っていたことは、天体観測している様子を見た船員が証言してくれる。

領収書は自宅到着時の印字時刻しか書かれていないが、タクシー会社は何時何分に客を乗せたか記録しているはず。

まり、私のアリバイ完璧なのだ


半券と領収書コピーを取られたのち、返却された。

刑事は、私のアリバイ以外にも妻の普段生活習慣のことや近所付き合い、最近のなにげない出来事まで、こと細かく聞いてきた。

一通り聞き終えた刑事は満足したようで、ようやく私は質問責めから解放された。


私が取調室を出て帰る瞬間、刑事は「すみません。あと1つ。」と呼び止めた。


刑事おたくさん、お持ちのスマホは1つだけ?個人用と会社用と別に持ってない?」

私「うちの会社経費節減会社専用の携帯支給されてないんですよ。個人スマホ代用して仕事で使った通話料だけ請求するカタチなんです。」

刑事「あらま。実は、これから関係者電話通信記録を調べようと思ってましてね。もし犯人奥さんの知人だった場合過去に一度くらい電話してるかもしれないでしょう?見落としがあるといけないので聞いてみたんですわ。」

刑事「それにしても最近スマホはすごいもんですなぁ。うちのかみさんスマホを忘れた時なんて、パソコンちょちょっと操作するだけですぐに置き忘れた場所が分かっちゃったんですよ。」

・・・何を言ってるんだこの刑事は。。。)

私「GPS機能ですね。便利ですよね。」

私は適当言葉を返し、刑事に別れを告げて自宅に戻った。

あの刑事は私を疑っている?

かみさんの話は私にカマを掛けたものかもしれない。ちょっと面白くなってきた。

最新のスマホ複数基地局と同時に通信するため、およその居場所通信局のログに残ってしまう。

から私はフェリーに乗る時にスマホの電源を落とした。念には念を入れて、スマホアルミ箔で包むことで

完全に電波遮断したので、スマホの移動履歴からアリバイを崩すのは不可能だ。


夜18:00。

自宅のリビングソファに座り、長かった今日一日の出来事を考えていると、うとうとして眠くなってきた。

昨夜から一睡もしていなかったことを思い出してしばらく仮眠をとることにした。







ドンドンドン

ドンドンドン

23時過ぎに、リビングの窓を叩く音で目が覚めると、外にはあの刑事が居た。

刑事はどうしても確認したいことがあるとのことで、しかたなく私はリビングに招き入れた。

刑事「昼間聞いた、おたくアリバイなんだけどね。もう一度、説明してもらえる?本当のところを。」

私「はぁ..。私は昨日の夜19時半に別府港でフェリーに乗って、今朝7時半に大阪港に着きました。それからタクシーで家に戻りました。これで満足ですか?」

財布から改めて証拠の品を取り出す必要は無かった。

既に刑事が持参したコピーテーブルの上に置かれていたので。


刑事「でもねぇ。昨夜はサマータイムの切替え日だったでしょ?夜中に時刻が2時間巻き戻ってるよねぇ?」

コピー用紙の上に鉛筆時系列タイムラインを描いた刑事は、

夜19時半から航行時間である12時間後が何時になるのか?これ見よがしに数えてゆく。

刑事「1,2,3,4・・・12。ほらね?大阪港に着くのは今朝の5時半だ」


刑事「5時半に着いて、7時40分のタクシーに乗るまでの約2時間おたくはいったいどこで何をしていたんです?

その行動を合理的説明できますか?」


冴えない刑事の目が、一瞬、狼の目のごとく鋭く光ったように感じた。

私「・・・。いつから私を疑っていたんです?」



刑事最初からだよ。

あんたに出会った時、あたしは配達員通報したとだけ伝えた。

警察通報したとも、救急通報したとも言ってない。

なのに、あんたは救急隊員の話を聞いてきた。

それでピンときたね。

あれ?この人、もしかして奥さんが運ばれている様子を見ていたのではと。」


私は確かに現場をずっと見ていた。

から無意識救急隊員という言葉を口にしてしまたことを思い出した。

迂闊だった。

私「そんなことで・・・



刑事「そうだよ。

5時半に着いたあんたは、バイクか何かで自宅に戻り、6時過ぎに奥さんを殺した。

毎朝6時半に届けにくる配達員にわざと死体発見させたのを確認して、7時半には大阪港に戻った。

違うかね?」











…素晴らしい。完璧だ。

…およそ完全犯罪というものは、良きライバルに巡り合えてこそ、真に完成するというものだ。

…この刑事には、「ナニワのコロンボ」という称号を与えよう。

…だが、君がたどり着けるのはそこまでだ。

私は自分勝利確信した。





私「そんなことで。そんなくだらない妄想で、今日一日。初動捜査の貴重な一日目を無駄にしたんかっ」

私「この一日の間に真犯人絶対まらないところへ逃げおおせたら、いったいどない責任とるつもりやねん」

私「大阪府警の恥さらしめ」

顔を真っ赤にした私は、自分もびっくりするほどの大声で刑事に怒鳴りつけた。


私「お前はなんもフェリーのことが分かっちゃいない。

旅客フェリーはな、ただの輸送船とはちゃうんやで。

サマータイム切替え日には、航行時間を10時間にしたり、14時間にすることで

時刻の辻褄をあわせてるんや。ほら、ここよくみいや。」

フェリー会社の「よくあるご質問」ページをスマホで開いて見せた。


Q:サマータイム切替え日の乗船/下船時刻はどうなるのでしょうか?

A:海上での航行時間(速度)で調整しますので、時刻表通りとお考えください。


無慈悲な一文が、刑事の考えた時刻表トリックをあっさりと打ち砕いた。

私「信じられんなら、明日フェリー会社に問い合わせてみるといい。

船長も船員も乗客も、そうじのおばはんも、み~んな朝7時半に着いたと証言するわっ。アホめ。

もうお前が私を疑っていると分かった以上、今後はいかなる質問弁護士を通してもらうからな。

それよりも、上の人間に話をして捜査を代わってもらう。

こんなクソの役にも立たない捜査官なんて、もう二度と顔もみたくないわ。」

思いつく限りの罵倒刑事に浴びせて追い返した。



これから先、あの刑事がどこをどう調べても私のアリバイが崩れることは無いだろう。

だって、私は本当に19:35発~7:35着のフェリーに乗っていたのだから

アリバイ崩しをあきらめて、寝室で見つかった精液の持ち主を追い始めてくれたらそれで十分だ。

私が出張先の風俗店ごみ箱から拾った精液の持ち主がどうなろうと知ったことではない。


23:55。

私は自分の寝室に戻り、省電力モードで待機しているメイドロボットレイカスイッチを入れた。

レイカ「お帰りなさいませ。ご主人様」

永遠の17歳自称する人工音声が甘い声で話し始めた。

私「今日は本当によくやってくれた。心から感謝するよ。」

レイカ「ワタシもお役に立てて光栄デス」

魔改造を重ねられたレイカは、どんな命令もこなせる最強メイドだ。

もちろん夜のサービスだって完璧だし、アイ・カメラから映像ネット経由で遠隔地に飛ばすことも可能

完璧メイド完璧仕事をさせる。夜のいちばん長い今日執行日に選んだのはそれが理由だった。

今日から、死が二人を分かつまで、彼女との二人きりの甘い生活が始まる。

妄想で頭をいっぱいにした私は、レイカの柔らかな胸に顔を埋めつつ、深い眠りにおちるのだった。(終








-------------------------------------------------------------------------------------------

参考)

フェリー

https://www.ferry-sunflower.co.jp/route/osaka-beppu/time/

レイカ(フィギュア)

http://my-s-maid-reika.sakura.ne.jp/figure/index.html

レイカさん、良いですよねぇ。

原作は1冊のみで完結なんですが、番外編としてぐすたふ先生ご本人の同人誌が続くようでファンとしてはうれしい限りです。

最近、ミクさんと結婚された男性話題になってましたけど、私が結婚するなら絶対レイカさんが良いデス。

タイトル原案

http://b.hatena.ne.jp/entry/370544145/comment/gabill

本作のタイトルレイカさん視点です。

脚本原案

http://b.hatena.ne.jp/entry/370569310/comment/tetsutalow

https://anond.hatelabo.jp/20180907005441

時刻表トリックめっちゃ難しいですね。

「19:35発」と書いた時点ですぐに、サマータイム時間のズレがぁぁ

アリバイが崩れて不可能だった犯行可能にぃってバレバレじゃないですか。

少しひねって、サマータイムの時差で2時間分の余裕ができたが、犯行必要なのは時間。残り1時間はどうやって?

としたら、ただの時刻表トリックと変わりなくなってしまいそう。

アリバイは崩れたけど証拠が無いよ系を面白く書くにはショートショートでおさまらいかなと。

それから、本作のオチについて。

推理モノなら、家宅捜索の時点で埃を被って動かないレイカさんが出てくるべきなんでしょうけど、

ただのどんでん返しなので省略しました。

最初草案では、正統派コロンボのように、天体観測趣味なのに関連する書籍本棚に少なかったり、荒らされた部屋の紛失物をすらすらと言える姿に疑いを深めてゆきます

最後に、奥さまの体内のチタンプレートにこんな傷を負わせられるのはロボットしか居ない。とか、あなたロボットの目を通してしか現場を見ていなかった。だからこんなケアレスミスをしたんだ。

みたいなことを考えていたんですが、これだと、魔改造によってロボット原則を破れるようになったレイカさんは破壊処分されてしまます

それが嫌でこうなりました。

2018-09-04

anond:20180904165552

わかる。

俺は上手くなるコツみたいなもんを知りたいのにコピー用紙を500枚埋めろッ!みたいなのばっか出てくる

しかも量だけ書いてるやつは大体なーんか下手くそなんだよな

2018-08-17

とにかくキレる社長にどうすればいいかからない

社長がすぐキレるので確認作業事務作業すらすすまない。

例)

社長「なぜ俺に確認しない!」

すみません、わからないので確認させてください?と確認すると口調が荒くなり始め、

さら再確認するとキレるので、仕事内容を確認とるのに勇気いる。

ほぼこれまでのカン不明点は自分で補完する以外ない。

話がスムーズに進まなかったり長くなったりするのが大嫌いなので、確認が嫌いぽい(本人自覚なし)。

俺の考えてることを全て読み取れ!それが仕事だ!とのこと。

ちなみに社長はよく名詞接続詞を間違えて話がめちゃくちゃになるのだが、「俺の言うことを正確に聞け!」

というのが前提なのでその通りに行動すると間違っているのでやはり怒られる。

これはすごく疲れる。

例)

社長「おい!B4コピー用紙を補充しろ!」

私「はいB4ですね。」

社長「無言」

(補充する)

社長「A4つったろうが!!!!」

私「B4っておっしゃいましたが」

社長「A4と言った!俺のせいにするのか!」

どうすればいいのか。

どうすれば私はスムーズ仕事ができるのか、教えて欲しい。切実だ。

これらを全て本人にプリントアウトして見せてもいいけど先日下記のようなやりとりをして絶望している。


社長「お前はどうして人の気持ちを汲めないんだ!!!昨日だって食べログで探し当てた店の名前が「4.0」なわけないだろ!

星の数だろ常考空気読めないにもほどがある!」

私「確かに私がその点が苦手なのは承知していますし、努力しているつもりです。しか社長、昨日のやりとりはこうです↓」

//////////回想シーン

社長「(携帯見ながら)この店どうよ?4.0だってよ」

私「(同じく携帯食べログで探しながら)4.0?すごいですね」

社長「ああ?!!」

私「(なんで切れたのかイミフまさか4.0って名前の店じゃないですよね?」

友人「笑。んも〜増田ちゃんてば面白い〜!」

//////////回想シーン終わり

私「これ、なぜ『すごいですね』って言った私にキレたのですか?間違っていたところはどこですか?」

社長ご飯食べに行くために皆一生懸命携帯で店探してるんだぞ?!!そんなところで『すごいですね』なんて個人の感想いるか!!」

私「わかりません。4.0ですごい良い店ですね、そこいいですね。という同意が含まれるつもりで申し上げましたし、

同意を求められたように思ったのでお返事しました。」

社長「あーーーーそうですか!俺が悪いのかよ!!!

私「そんなこと言ったつもりはありません」

社長「てめぇはそうやって言い訳ばかりしてるからダメなんだよ!!!

私「そうですね。でも社長が考えていることが少しわかりました」


ほぼ逆ギレである

空気読んだのは友人らだ。

そしてやはり自分の間違いは認めるつもりもなさそう。

何か聞けば全て私のせいであり、言い訳になる。

もう、どうすればいいかからないっすね。あははははは。

奥さんとの喧嘩か朝から嫌悪くて返事しない日なんてしょっちゅうだし、そりゃあ今までの社員全員逃げるよ。

総勢8人くらい。

今や私一人だけや。

私はお前のママやないから全部わからんし、お前の日本語わからん

ここ半年毎日死にたいと軽めに思ってる。

負けず嫌いから、辞めるならコレ攻略してからにしたいけど、無理だろうか…

誰か私にブチギレられても平気で会話できる勇気をください。

※ちなみに、上記会話は勇気を振り絞った数少ない会話である

2018-07-31

ベッドの上でコピー用紙に書きたいとき

ベッドが柔らかいので普通はうまく書けない。

なので何か硬いものを下に敷くと便利である

ダイソークリップボードが今のところちょうどいい。紙も留められるのも便利。

画像

2018-07-26

血や注射針が怖い男性って意外と多くない?

完全フェイクならイケるけど、

自分以外の怪我かに異常に敏感な男性って多くない?

彼女生理ダメって人も居るし、血が出てショック死するのも男性のほうが多いらしい。

注射針が怖い男性も多い気がする。

友達10人中8人は血もダメだし、注射ときに針を見れない。

女は毎月生理で血は見慣れてるし、

注射針は……まぁそれは男女同じくらいなのかな。

戦うなら、もしかしたら女性のほうが強いのかもしれない。

男性には注射針と血を見せれば無力化できるのかも!

というストーリーが浮かんで消えた。

小説には出来そうに無いな。

ちなみに、私の彼氏注射針と人の血がダメ

なのに、自分怪我には超鈍感。

手をカッターでザックリ切られたこともあるし、

腕に酷い火傷を負った事だってあるし、毎日どこかに傷をつけて帰って来る。

私がコピー用紙で指を切ったら「うげぇえ」って言ってくるのに自分怪我には何も無いってすごいと思う。

2018-07-14

動画あり)「1位150万円」に違和感。ひとりで実際にやってみた

専門学校の授業『お金持ちになるゲームhttps://togetter.com/li/1246452より。

『そして1位がCチームだな。合計所持金額は150万円』

1位の発表の瞬間、教室からその日一番のどよめきが上がった。150万円。いくらなんでも規格外すぎる。他の全チームの合計金額を足したとしても、Cチームの金額には及ばなかった。

1位が150万円てことは1000円札1500枚。4人チームだから、ひとり当たり375枚。1時間頑張れば作れるんじゃね?ってことで

用意したもの

・A4コピー用紙

物差し

鉛筆

ストップウォッチ

「紙は無制限支給」らしいので、最も一般的ものを用意。12分割すれば99x52.5mmの大きさになりちょうどいい。

目標は375枚=37.5万円、12分割で作るので、必要なA4コピー用紙は375/12=31.25枚→32枚用意。

「紙に1000円と書いて」というルールが片面か両面なのか迷ったが、両面でやってみた。

動画  https://youtu.be/scfivruSqhE

折り目付け 1'25"〜https://youtu.be/scfivruSqhE?t=1m25s

「1000円」記入 14'42"〜https://youtu.be/scfivruSqhE?t=14m42s

裁断 49'20"〜https://youtu.be/scfivruSqhE?t=49m20s

最後の1枚 1:07'11"〜https://youtu.be/scfivruSqhE?t=1h7m11s

途中は適当飛ばしてくれ。

結果

1:07'32"で時間オーバー。ひとり1時間あたりの生産量は34.1万円、4人がかりの生産量は136.4万円になった。

もし片面記入でOKなら所要時間は49'47"で余裕でクリア。ひとり1時間あたり生産量46.2万円、4人がかり生産量185.1万円。

感想

・1000円の記入が片面か両面かはとっっても重要。記入作業が一番きつかった。ツイート主よ、細かい台詞雰囲気は覚えていなくていいから片面だったか両面だったかは覚えておいてくれ。

作業中はとにかく集中力を使う。取引駆け引き出稼ぎ?うるさい話しかけるな!そんなヒマがあれば手を動かせ!

・まず誰かがモノを作らなければ、それを転がして儲けるどころの話ではない。

コンパス使って500円を作る?ありえん!倍以上は時間がかかるぞ。革命1000円札価値が逆転するとしても、割に合わない。

・ハサミも必要ない。紙を重ねて切るときにズレる。1枚ずつ切るくらいなら物差しの方が速い。

・あえてペラペラ物差しを用意したが、30cmのゴツい物差しがあればとっても楽になる。物差しはチームに1つずつないと、最初に寸法も測れなくなる。格差が大きすぎてゲームにならないのでは。

鉛筆は折れば増やせるからなんとでもなる。ルールに書いてないけど、鉛筆削りくらいは使ってもいいでしょう。

・できあがった紙の束、相当な量だよ。雑に切られて寸法が微妙なモノもある。ツイート内では自動的かつ瞬時に集計が完了していたけど、いったいどうやって?

・5〜7位(14万円前後)が普通努力をしたチーム?何かの間違いじゃないですかね。ひとりで34万円ですから

効率よく生産するノウハウをどうやって他のチームから隠し通すか、が勝負になりそう。

・このゲームは、生産ステージ取引ステージに分かれてないとダメなんじゃないかな。生産中に何か取引を持ちかけられても、「お前の話に付き合って手を止めている間の補償を先によこせ、こちとら時給34万なんだ」としか思えない。取引を持ちかけるほうも最初は無一文なわけで、生産しないと補償する資産すら手に入らない。資産を持っている方が強い。

結語

ツイート中の『要するに、簡単に騙されるなってことだ』とは言い得て妙なり。

追記

今回の目標は375万円だったけど、実際に生産したのは32x12=384万円だったのを忘れていたので修正

「ねー、ねーってばー!」

「なによもー、うっさいなー!またあたしのところ来てー」

だって、お願いがあんだもん」

「やだー」

「まだなにも言ってないでしょー」

増田くんのお願いは聞かなーい」

「えー!!」

「あー、怒った?」

「…おこってねーし」

「ふふっ、わかったよ、なーに?」

「…コピー用紙無いんだけど」

「聞こえないなあ」

コピー機の紙ないんだよね」

「ふーん、だから?」

コピーできない」

「へー、そーなんだー」

「(イライラ)そーなんだー、じゃなくてさ!」

「ふふ、わかったよ、そこの棚にあるからもってきなよー」

「…素直に渡してくれればいいのにぃ…」

「あ、なんか言った?」

「なんでもねーし」

「じゃ、早くもってきな、みんな困ってんでしょ」

もー、先輩めんどい

2018-06-23

中学1年生のころ雲雀恭弥を燃やした話

REBORNおよび雲雀恭弥が好きな方の閲覧はおすすめしません。

現在大学4年生・就活生の私が、黒歴史文字通り燃やす話を思い出して書きとめます

登場人物

・私:静岡県出身オタクで夢女子

雲雀さん クールで素敵な一匹狼☆

ハルナちゃん 山本推し友達



小学4年生に進級するちょっと前だったか、私は友達ハルナちゃん家庭教師ヒットマンREBORN!を布教された。

ゲーム好きでも決してオタクではなかった(昼休みは活発にドッヂボールで遊ぶ外向的な児童であった)私が、現在まで重く引き摺るキモオタクになるきっかけであった。


ハルナちゃんランドセルの底にこっそりと漫画を忍ばせていて、放課後に1~3巻を貸してくれたのを覚えている。

家に帰って漫画を読むと、暴力的で偉そうな赤ん坊主人公の頭に向けて銃をぶっ放しているではないか

衝撃的展開に3巻一気読みした。読み進めていくごとに、REBORN面白さに・そして何より雲雀さんというキャラクターに一瞬で惹き込まれ、登下校中も授業中も雲雀さんのことしか考えられないクソキッズになっていた。

群れるのは嫌いと言いつつ並盛中の風紀委員トップに立つ姿。トンファーという武器をまるで体の一部のように操り華麗に戦う姿。

彼のかっこいいところを表現したいと思い、授業中に絵を描くことも増えた。オタク推しの絵を描きたくなる。ならない?

(この頃から算数の成績が落ち込み、現在まで数学に苦戦することになる。完全に雲雀恭弥のせいです。)


そんなこんなでREBORNにどハマりした私は、数か月後ハルナちゃんに連れられてアニメイトデビューを果たした。

アニメイトのことについて一切知らなかったが、ちょっと意地っ張りな私は知ったかぶりをした。

アニメイト?もちろん知ってるよ!行ったことはないけど!」

素直で優しいハルナちゃんは、「そうなんだ」と微笑みながら、静岡駅から10分ほどのところにあるアニメイト静岡に案内してくれた。

当時覇権ジャンルだったREBORNのコーナーは、入り口すぐの目立つところにあった。

クリアファイルが、ミニポスターが、雲雀さんと同じ風紀委員の腕章が、所狭しと並んでいた。

私は目を輝かすと同時に激しく後悔した。

こんなに雲雀さんのグッズがあるとは思っていなかったので、お財布にあまりお金を入れてこなかった。

なけなしのお金制服姿の雲雀さんクリアファイルを買った。アニメイトポイントカードを作ってもらった。

それからというもの、私はオタク活動に熱中した。

アニメイト静岡に通ってはグッズを買い込んだ。

子ども重要収入源たるお年玉ほとんど雲雀さんに貢いだ。

また、友達間で流行していたアメーバブログを始めた。

REBORN好きな人同士で繋がって、毎日雲雀さんへの愛を綴っていた。

2000年代インターネット文化バトン」をご存じだろうか。知らない人はググってください。

アメブロ上の友人からバトン」が回ってきたら、 雲雀さんと会話しながら回答します☆ という地獄のようにキツい回答方法をとっていた。

Q.あなた趣味は?

A.私「REBORNを読むことかな~♪雲雀さんもそうでしょ?」

 雲雀「うるさい…どうだっていいでしょ」

Q.好きなキャラ一言

A.私「雲雀さん~~!好き~~~!!」

 雲雀「...///」



等々、今見るとキツすぎて全身震えるくらいの痛さだ。

私は小学4年~6年の約3年間、黒歴史マッハ1で製造していたのであった。




何事にも終わりがくるというが、私の「終わり」は唐突であった。

中学1年生の冬。

何故か突然雲雀恭弥への愛が消えた。

萎えたのだ。全てに。

ジャンプ漫画特有の、あのダラダラとした引き延ばしが原因なのだと思う。

REBORNにも雲雀恭弥にも(勝手に)愛想が尽きてしまった。


私はその日のうちに、部屋にある大量のREBORNグッズをゴミ袋に入れた。

部屋に貼っていた雲雀恭弥ポスターも、ビニールフィルムがついたままのクリアファイルも、勿体なくて使わないままだった雲雀恭弥イメージ入浴剤も、

更にはコピー用紙に描いた雲雀恭弥の絵も全部全部ゴミ袋に突っ込んだ。

最終的に45リットルゴミ袋3袋がパンパンになった。

ゴミ袋に投げ入れた雲雀恭弥サウンドロップが、経年劣化で変質したへんてこな声で「咬み殺すよ」と鳴いた。




私のお父さんは小さな会社経営していて、その敷地内には焼却炉がある。

ゴミが出たから燃やしたい」

私はお父さんに頼んで、夜も更けたころに会社に連れていってもらった。

焼却炉の中に雲雀恭弥を押し込んで、いくつかボタン操作をしたら焼却炉がゴオゴオと音を立て始めた。

上を見れば、冬の澄んだ空に白い煙が立ち上っていく。

雲雀恭弥燃え尽きて焼却炉の稼働が終わるまで、私はその煙を眺めていた。

2018-06-09

上司Aと上司B

バイト先に、二人の上司がいる。

上司Aは熱血漢。口癖は真心を込めた接客お客様がついてくる。職員への指導も熱心で、ゴチャゴチャになっていたバックヤードを一人で整頓し、今後も整頓された状態で使えるようなシステムを打ち立てたので感謝している。あと、シフトが一ヶ月先まで決まっているので楽。しか体育会系精神論が好きで、日大アメフト部のことも「相互信頼関係がれば、一般暴力と言われるようなことも暴力ではない。学生監督コーチの信頼を裏切った」だとか「最近教師は生徒を叩けないらしいが、これは遺憾なことだ。教育ができない」と発言している。サービス残業肯定しているし、火の粉がかからないよう距離を取っている。

上司Bはその点、ホワイト上司であるサビ残を許さないし、そもそも残業をさせないようバイトを回す。ワークライフバランス重視。お客様の心という抽象的なものではなく、お客様提供するもの価値(正確さ、はやさ、レベルの高さ)がよいものであることにこだわる。バイト含む職員への指導は少なめ、おそらく各自ポテンシャルを活かしてうまく回るように配置している。しかバックヤードはゴチャゴチャ、コピー用紙などの備品が切れることはしょっちゅうシフト連絡も直前になることが多く、また直前に変更になることも多い。バイト的には結構これは困る。

二人のいいところを合わせたような人になりたいもんだ

2018-05-22

クソみたいな部署

2015年秋ごろ 出社したとき自席に知らない方からお土産が置いてあった。付箋がついており、名前も書いてあったが知らない方のため不審に思い、触らずに放置PCを起動しメール確認していたら、その方から机上のお土産についてのメールあり。(印刷しましたが処分した可能性あり。印刷したもの写メはある)気味が悪いのと自分の好みのお菓子ではなかったため持ち帰り母が食べた。わさびマヨネーズ味のおかきがウケるとでも思ったのか。

2016年11月 スリッパ紛失

隣の課の方が別の出入り口にある下駄箱をさがしたところ、そこにあった。

2017年11月12月

私の所属している部の50周年記念の懇親会後、隣の課の方(若手の方)2名のうち1名から「○○(もう1名の若手の方)がお前(私)のこと好きらしいかLINE教えて」と言われる。

3名でのグループLINEをつくるのかと思いきや、○○という方からその日の深夜に個人宛に連絡が来る。

週明け、帰りの電車に乗っている際に○○からLINEの着信が来るも、すぐに切れる(ワン切り?)。直後に「間違えて電話しちゃいました!」とのメッセージ。1時間ほどおいて大丈夫ですよと返信。(それ以降の謝罪なし)

1か月後くらい、再び○○からLINE着信→すぐ切れる→「また間違えました!」こちらは反応せず放置。数日後、別室にてデータ入力を行っていた際に、若手の2名+もう1名?(この辺は記憶曖昧です)で私のほうを見ながら会話。下の名前を呼んで「△△(私)の下の名前だよ。□□って」と何度も名前を呼ばれる。

不快に感じていたため全て無視。その週の週報にてLINEの件とともに上司に報告。彼らから謝罪なし。

2018年4月 スリッパ紛失

14時にスリッパがないことに気付く。16時半ごろには元の場所に戻っていた。

上司に報告後スリッパはその場で処分。新しいスリッパは自席にて管理をしている。

2018年5月 自席のゴミ箱コピー用紙(A3)の包み紙が捨てられている。

すでにゴミ箱パンパンになっており、その上に包み紙をぐしゃぐしゃにしたものが置かれていた。

(自分コピー用紙の包み紙を処分するときは、四角く折りたたんでから捨てている)

マナーモラル理解していない社員が多いイメージがついてしまい、不信感が募っている。

また、スリッパについては名前を大きく書け、自己防衛が足りないと言われた。

関わっている奴ら全員、外を歩いているときに鳥の糞が頭に落ちる呪いをかけた。

2018-05-16

グリーンマークのいやなおもいで

グリーンマークってあった?

1991-1997年まで俺が通ってた小学校ベルマークじゃなくグリーンマークを取り入れてたのね

ノートとかトレペとかの紙製品についてて

それを切って集計して提出すると環境保護に使われるとかなんとか

そもそもその紙キレが何に使えるのかはわからないんだけど

小学生なんてバカから真面目に集めてたのよ

クラスに二人グリーンマーク係もいた

でさ、俺の親は紙を多く取り扱う仕事をしてたのね

コピー用紙を包む紙にはグリーンマークモノグラムみたいにバラバラ印刷されててるのよ

で俺は小学校にそれを意気揚々と持って行ったんだけど

最初はみんなめっちゃ驚くわけだ

そりゃノート買っても一枚しかついてないのがその包装紙一枚でたんまり取れるのね

いわばマリオボーナスステージみたいな紙なのよ

でもグリーンマーク係二人が切って指定の台紙に貼るのを面倒臭がってね

増田くんが持ってきたんだから増田くんがやってよ!と空いたロッカー放置

しかもその上に投げつけた言葉

「そんなにあるわけないじゃん」

グリーンマークのニセモノなんじゃないの?」

「ニセモノなんか持ってきて迷惑してる」

なんか俺はこの辺りから人として曲がってきたように自覚してるんだけど

誰しもあるよなこういういやなおもいで

2018-03-28

見えない仕事

事務員5人程度の会社に勤めているものです。自分はこの中の真ん中くらいの社歴です。

誰の仕事って訳ではないけれど誰かがしないといけない仕事ってありますよね。あります・・・ね?

例えば、コピー用紙が無くなったら補充する、電話が鳴ったら出る、FAXが届いたらとりに行くとか・・・

皆さんの会社では、上記のような事も担当者って決まってますか?それとも、気づいた人や手があいている人の仕事ですか?

後者タイプ場合、うまくいってますか?誰かもやもやしている方はいませんか?


(~0~)<我もやもや

(追記)

anond:20180328213230

パート事務の人がするんじゃない?事務員いない?

コメントありがとうございます

パートの方がいたらお任せしやすいのですが、事務員全員正社員なのです・・・

2018-03-16

A4のコピー用紙メモとか設計の走り書きを書き散らすんだけど

うまい保存方法いか

ドキュメントスキャナ場所取るしな

バインダー的なやつが一番かな

2018-03-11

美人事務の子コピー用紙の補充頼んだら、手招きされて、なにかなって思って近寄ったら、耳元で「やぁだ」って囁く

これは反則

自分でやって」とかなんとか言ってだけど、そんなのどうでもいいな

からかわれてんな、おれ

2018-02-19

子どもの頃の残虐性はどうして消えたのか

子どもの頃、残虐…残酷行為をしていた。

ありに水かけたり、踏んだりしてた。

蝉に爆竹という話を聞いたこともある。

さすがにそんな事はしたことない。

でも、野良猫を追い掛け回したことはある。

友達の腕を捻って倒したこともある(柔道とかの抑え技みたいなやつ)

ふと、「どうしてそんな事をしていたのか?」と考えることがあるが

未だに理由は分からない。

「強いもの」だということを確認たかったのか

「生き物がどうなっているのか」を確認たかったのか。

悪くて印象に残っていること以外だと小学校6年生から記憶しかない。

それまで自我が定着しなかったのかな?と思う。

今は血を見るのも怖い。カッターで切ったとか、コピー用紙で切ったとかも痛々しい。

あの残酷さはどこから来ていたんだろう?

どうやって改心したのだろう?

やっぱり良く分からない。

2018-02-07

パワーポイント印刷するじゃん、A4コピー用紙に横向きに そんな資料をもらった

両面印刷、長辺綴じで上下に開く冊子になるように印刷されとるんやけど

節約なのかめんどくさいのか無能なのか知らんけど、ホッチキスは左上に一個留めてるだけで冊子としてはクソ読みづらい仕様だった

ます気のない資料を作るやつ、嫌い

2018-02-03

同人活動やめようかな、という迷いの話

同人活動やめようかな、という迷いの話

タイトルも含めて、とりとめなく自分同人活動を振り返ったり脱線したりするだけの話です。

ありきたりな前置きですが本当にまっとうな思考人間による文章ではありません。

同人活動をしている、平々凡々な人間のよしなしごとです。

二次創作世界を知ってから16,7年が経つ。

小中学生の頃は、好きな作品に触発されながら、毎日のようにノートコピー用紙に絵を描いていた。多いときは週に10作品以上ビデオ録画をしてアニメを観て、絵を描いていた。

当時SNSがあったのか知らないけれど(それこそ2chしか記憶がないし、2chSNSではない)、とにかく今のようにSNSが当たり前の時代ではなく、また家族にも友人にも、誰にも披露するわけでもないのにアニメ感想ゲームレポをイラスト付きでたくさんかいていた。多少、「アニメディア」や「ファンロード」の影響があった。

はじめて二次創作の本らしきものを作ったのは中学2年の頃だった。鉛筆で描いた漫画コピー用紙印刷して、ホチキスで留めただけのもので、しかも複製せず一冊しか作らなかった。

次に本を作ったのは高校1年の頃で、友人3人と合同誌を作った。その時はペン入れしたりトーンも使ったりしてアナログ原稿を作った。オンデマンド印刷本だった。はじめてイベントに出て本やラミカ頒布した。

ほぼ同時に、その頃から徐々に界隈に広がりはじめたデジタル原稿にも挑戦して、これもオンデマンド印刷ではじめての個人誌を作った。

どちらも、自分漫画ネタ作画も本当に拙くて酷かったのを覚えている。

漫画を描くのは普通にイラストを描くよりも、何倍も難しかった。

それからしばらく受験や何やらで忙しくなって、本は出さなかった。暇を作ってはイラストを描いたり、鉛筆描きの短い漫画くらいは描いていた。

高校卒業したあたりからpixivTwitterを始めて、二次創作世界を広がりを感じた。自分pixivにらくがき程度のものを少量しかアップせず、ほとんど見る専と言ってもよかった。

大学生になり、大きなジャンルにハマって、描く量が一気に増えた。人生最大級に大きなハマりっぷりで、グッズにも相当お金を使ったし、それまであまり買っていなかった同人誌もたくさん買うようになった。大学生時間もあったのか、熱に浮かされたようにずっとそのジャンルのことを考えていたし、ずっと絵を描いていた。Twitter二次創作アカウントも作り、大学2年か3年のあたりだったか、ついにそのジャンルで本を出し始め、イベントにも出はじめた。

大学院に入ってからは、1年目はびっくりするほどイベントに出ていた。2~3ヵ月に一度はイベントに出ていた。これは自分にとっては驚くべき頻度だった。ジャンルがとても盛り上がっていたこと、また院生研究生活がわりと孤独だったことも大きな要因だったと思う。いろいろなご縁をいただいて、アンソロジー寄稿させていただくことも何度かあった。

この頃——というよりずっと昔からだったが、自分は本当に締切が守れない人間だった。個人誌についてはそれが顕著で、新刊を落とすか、割増入稿をするか、常に二択だった。

ただ本当にだらしないせいだと思うけれど、病気か?と本気で疑いたくなるくらい、ギリギリになるまで原稿に手をつけなかった。心を改めるどころか、年々それは酷くなっていった。

さすがに研究論文執筆が佳境を迎えたころは同人活動を控え、修了までの1年間は本を出さなかった。イラストはたくさん描いていたけれど。

社会人になってから、以前よりずっと絵を描く時間が減った。社会人になってから同人活動は大変だと聞いてはいものの、身にしみてそれを感じた。社会人1,2年目は本は出せないだろうな、と学生を終える前にも思っていたけれど、いざその状況になってみると、それでも本を出したい、という思いが湧いてきた。同人活動をしばらく抑えていた反動だった。

久々に本を出した。……酷かった。

全然時間が足りず、というよりは原稿計画がしっかりしておらず、後半の作画は目も当てられなかった。ストーリーも読み返すと良くなかった。

かなり、後悔した。

それでも買ってくれる人や、感想を送ってくれる人がいて、とても励みになったし、次は頑張ろうと思った。

わりと昔から自分作品を貶したくなる癖があった。癖というか、実際本当に、自分は話作りが下手だったし、それを補うほどの努力もできていなかった。

それでも、見てくれる人、買ってくれる人がいる中で自分作品を貶すのは失礼だと思って、なんとかこらえてきた。

また新しい本を出した。

……前よりもっと、酷かった。

あんなに前回後悔したのに、まるで活かされていない。反省できていない。明らかに時間をかけられなかった。努力できなかった。

イベントから日が経つほど心は冷え冷えとしてきて、多少通販もしたが、これ以上世に出すのが耐えられない、と感じて、早々に打ち切った。

最低限、きちんとした本——手抜きせず、自分が納得できるもの——を出すことができなくて、自分所業ながらただただショックだった。

「何がなんでも出さなきゃ」、という思いだけがまりに強かった。

納得できないならどうして無理矢理出してしまったのか。落とす、という選択肢はなかったのか。いつもすべて過ぎてから、後悔が襲ってくる。

今はかなりマイナーCPを描いていて、こんな自堕落ぶりで同じ界隈の人にも申し訳なくなったし、自意識過剰かもしれないけれど、CPイメージが悪くなるのではないかとまで思っている。それでもまだ、好きだから描きたいという思いはある。

しばらく、休んだほうがいいんじゃないかと自分でも思う。実質最近は大きな仕事を任されていて、同人活動は休止状態に近い。

でも今までの休止期間以上に極端に絵を描かなくなっていて、それが少し怖い。

もしこのまま、絵が描けなくなってしまったらと思うと、漠然とした不安が頭を埋める。

絵を描くこと、同人活動をすることは、自分人生においていつの間にかとても大事なことになっていた。10年くらい前は、なんとなくいつかは絵を描くこと、同人活動をやめる日が来るんじゃないかなと思っていた。「こういう職に就いてこういうことをしたい、それに打ち込みたい」と、自分創作とは関係しない夢を当時は持っていて、同人活動時間自然に淘汰されるのだろうという予感があった。けれど今になって、これからもしばらく同人活動を続けていきたいと思ったし、その終わりが見えてしまうのが怖くなった。

同人活動趣味に過ぎないと思う。つらいなら、できないなら、やめてしまえばいいと思う。

休止じゃなくて、……本当にもうやめてしまおうか?

そう思う時もある。でもそれがやっぱり怖い。

自分の不甲斐なさで好きだったことがつらくなって、自滅以外のなにものでもなくて、本当に馬鹿だなあと思う。

いい年になりつつあるが、浮いた話もとくにない。結婚というのも、同人活動をやめるきっかけとしてよくあることなのだろうか。知り合いでは結婚しても同人活動してる人がたくさんいるけれど。

仕事をして、日々が、月が、年が過ぎていく。仕事は嫌いではなく、むしろ好きだ。でも絵を描かない日々は、少しずつ自分の心を色褪せさせている気がする。

これからどうするかは、まだ決められていない。

同人活動続けようよ、あなた作品は素敵だよ」と言ってくれる人よりも、「あなた作品はこういうところがダメ活動姿勢ダメ。改められないなら、つらいならやめてしまえば?」と言いきってくれる人がほしい。

でもそれも独りよがりで、続けるきっかけ、またはやめるきっかけが他人からほしいだけなのだ自分で思う。方向はどうあれ、背中を押すか蹴るかしてほしいだけなんだと思う。

よしなしごとは、以上です。

弱気なこと、不安なことを言える機会がなかったので、ついここにしたためてしまいました。

読んでくださりありがとうございます

2017-12-29

領収書の謎

レジバイトしていて、よく領収書くださいって言われる。

コピー用紙インク電池とかならまだわかるけど、おもちゃスマホカバー・画面フィルムヘアアイロンとかで言われると、誰向けに何用途領収書なんだよって思ってしまう。

まぁ領収書渡すけどさ

2017-12-26

anond:20171225185607

千枚通

一般的コピー用紙の厚さは0.10mmだから、1000枚は10cm。

これをブスッと行くわけだから千枚通し最強伝説

2017-12-10

僧は回す月下のガチャ 僧は引く月下のガチャ

回引

午前2時教と深夜単発教のどちらがいいか札束を握りながら夢中で歩いていると

上下だけ万札のコピー用紙束ねた見せ金を持った人を取り囲む報道陣にぶちあたり

しばしのこんにゃく問答ののち「出るまで回すとか引くわ」と言われた

故事に由来する。

エレシュキガル

https://twitter.com/shigeto_69/status/939488205685923840


――――利益は爆死で出来ている

https://twitter.com/N9559/status/939061957000175621

https://twitter.com/N9559/status/939538234710749184


宿業両断

https://twitter.com/krewra/status/920157699530096640


ガチャ爆死する事で自分存在を確かめデジタル自傷中毒

https://twitter.com/doglamagnum/status/920226016827543552


いらすとや

http://www.irasutoya.com/2016/02/blog-post_256.html


ガシャ

http://dbz-dokkan.bngames.net/info1116.html

https://sumo.bn-ent.net


https://anond.hatelabo.jp/20171209204631

2017-12-04

子連れ出勤の議論

子連れ出勤の議論子供安全確保ってどう考えてるんだろう。

まだ乳飲み子でギャン泣きするかうんこ漏らすか寝てるかの3択の子供なら気にしないので勝手に連れてくれば?と思う。

うるさいと思うし、臭いとは思うけど、仕事には集中できるからこっちに被害はない。

はいえ、連れてきてる親自体は結局子供が寝ている時間しか仕事にならないだろうから意味がないんじゃない?とは思うが、そこは好みの問題から自由に。

問題はもう少し成長している子供場合だ。

親の腕の中やゆりかごの中にいる子供ならいいが、人間成長したら動き回るわけですよね。

オフィスにはハサミやカッター、重いコピー用紙キャスター付きの机などなど、

下手に触ったり動かしたりしたら大怪我につながるものはたくさんある。

周りが注意してればいい、とか、子供をしっかり躾けておけばいいとかいうのかもしれないが、

周りは子供ではなく仕事に集中しているし、

つの時代だって子供はききわけがないものだ。

邪魔だとかマナーだとか、そういう論点あくま大人目線のもの

子供安全時間を過ごせるところなのか?という論点から見たら、

殆ど職場NGだと思う。

年に一度、職場参観日というのがあり社員の子どもたちが職場にやってくるのだが、

時間という間で、親が子供のことを見張っていたとしても、ヒヤリハット案件は何度かあった。

親が仕事に集中していたらもっと増えると思う。

子連れ出勤を歓迎するのが理解ある社会人だ、みたいな風潮は強いけれども、

安全確保の面から受け入れは無謀としか思えない。

2017-09-02

下手くそだとかパクリだとか構図だとか気になって絵を描くのが嫌になってたけど

べつに趣味で書いて誰にも見せないならなんでもいいんじゃん、きれいなもの楽しみたいならうまい人のみればいいじゃん、とようやく気付いた

トレス台買ってA4のコピー用紙コピーしたワ◯ピースに重ねてトレスして楽しんでる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん