「収容所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 収容所とは

2022-06-20

パンダシャオシャオ日本りんごはうめえな」

中国返還されたシャオシャオ「なんだこのまずいりんごは!!ホンギャー!」

2日後、拘束され強制パンダ収容所にぶちこまれシャオシャオの姿があった・・・

都会の電車広告

地元首都以外の電車に乗ると、地元アピール広告なんかちょっと楽しい

首都だと車内広告出版物エステ、塾学校ゲーム国内旅行なんかが殆ど

どれもこれも、「ターゲット労働者だ!労働者はカネを使え!」と喚いている

首都かもしれないけど観光地というより収容所じゃねえか

しか英吉利電通地元ではある

2022-06-13

うわあ

底辺がよく、学歴なくても仕事さえできればやってけるし大丈夫とか仕事できれば学歴関係ないとか言ってるけど、低学歴って契約もまともに結べないのかよ

契約書に押印したのに忘れたから違うって言われたけどw契約書見せてもよく分からなかったって返されたけどw

裁判たらこっち勝つよって脅したら言うこと聞いたけどいちいちこのやりとりおまえが記憶なくすたびにやるの?慈善事業じゃねえんだぞ

常識がない、面倒臭すぎる


契約についての法知識がないけど全部俺の地元では友達との約束ってこんな感覚だったみたいなクソな基準で話し合い()すんのが契約だと思ってるわけ?

こんなんが取引できるわけないだろ

低学歴には仕事をするのは無理ってよく分かった

彼らにできるのってライン工か清掃アルバイトだけだろ

このレベルの奴らって日本に大量にいるぜ。日本必要なのはこいつらを並べてライン工させる収容所だろ

もしくはベーシックインカム

治安悪化させるし他人仕事やすし手間増やして生産性下がるしこいつらに金持たせてフリーに歩き回らせて良い事マジでない

2022-06-03

米国務省「中国新疆ウイグル自治区収容所のように監視

2022年6月3日 9時10

アメリカ国務省は、世界各国の信教の自由に関する年次報告書を発表し、中国新疆ウイグル自治区大勢イスラム教徒などが収容所強制的に入れられていると指摘しました。さらに、国務省の高官は「中国人工知能などの先端技術を利用し、自治区収容所のように監視している」と述べ、厳しく非難しました。

アメリカ国務省は2日に発表した、世界各国の信教の自由に関する年次報告書で「中国新疆ウイグル自治区では2017年以降、ウイグルの人たちをはじめとするイスラム教徒など100万人以上が当局によって、特別につくられた収容所などに強制的に入れられたと推計される」という分析を示しました。

記者会見したブリンケン国務長官は「中国は、大半がイスラム教徒であるウイグルの人たちや、ほかの宗教的な少数集団に対しジェノサイドと抑圧を続けている」と述べ、民族などの集団破壊する意図を持って危害を加える「ジェノサイド」が続いていると指摘しました。

さらに、報告書を取りまとめた国務省高官は「中国AI人工知能や顔認証などの先端技術を利用して、新疆ウイグル自治区収容所のように監視したり、管理したりしている」と述べました。

そして、チベット自治区についても「中国政府が仏教徒に対する弾圧を続けている。チベット言語文化を広めるなどした人たちを逮捕し、拷問している」と、厳しく非難しました。

やっぱり、宗教心を持ってることが都合が悪いんだろうな。

肉欲とカネと暴力だけ信じさせるためには、宗教は都合が悪い。

マルキシズム教養としてやっとくべきだね。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220603/k10013655481000.html

2022-05-24

anond:20220517005508

横でスマソ 色々な要因あると思うけど市民から復帰の声が高まった1番の理由は、シンプルに米統治時代がクソ酷かったからじゃ

終戦後に生き残った民間人収容所に入れられる

解放されて米統治琉球政府自治がはじまる

土地収用令により持ち主の同意なしに米が土地を好きにできるようになり、住民強制的に追い出して土地潰して基地作りまくる(収容所から戻ってきたら土地とられてた人もいる)

・島民への暴行拉致強姦多発(米側は殺人すらほぼ無罪

米兵の横暴に媚びないと生きていけない

米的には沖縄に米基地しかたから、沖縄親米にしたくて島民自治を掲げたり日本同化を薄れさせて独立意識持たせるために琉球文化保護とか力を入れてたみたいだが(それでも文化差別的面もあったみたいだが)、それでも多くの市民から「これなら日本統治時代のほうがマシ」と思わせ蜂起(コザ騒動など)させるほど米統治時代が酷かった。良い面ももちろんあったし米側の良い人間もいたけど、マイナス面が最悪すぎたと。

日本統治時代も、二等国民同化政策・地上戦で苦しんだし色々あったけど、苦しい生活を比べた上で、生きていくためにマシに思える方をとった。

力がないしボロボロだしどっちにしろ人権なくても従属するしかない、でもマシな方選びたいよねという感じだったんだろなーと。当時の沖縄人の多くは日本復帰を喜んでいたし、市民生活鑑みるに当時の米統治のままでよかったなんてことは無い、というのが個人見解です。

2022-05-20

anond:20220520162722

その流れから人間収容所に入れて綿花を作らせるだけで終わらせず、

若い女レイプする、臓器や髪の毛を抜いて売る、

というビジネスを思いつくのも自然だよね。

2022-05-05

中絶を巡る議論の前提知識

https://anond.hatelabo.jp/20220503215621

日本では中絶合法とされたことは過去に一度もない。刑法には堕胎罪規定がある。母体保護法(旧優生保護法)において、「やむを得ず堕胎が許認される例外的場合」の規定があるだけである基本的には心身的な理由母体保護する場合以外は駄目だが、後に著しく経済的不都合のために養育が困難な場合が付け加えられた。現在はそれが拡大解釈されている状態立法意図から敷衍した場合は、低所得者層への養育のサポートが充実した現在中絶の99.9%違法性がある状況。

・出生の定義は全身が母体から出た瞬間。それ以前の胎児は、人間ではないが厳密に物でもない。物であればそもそも堕胎罪規定などはない。中絶胎児生ゴミとして出したら違法になるのは産廃違反からではなく、死体遺棄罪に相当するからである。つまり胎児部分的人間であり、準人間的な扱われ方をしている。

アメリカには中絶関連の連邦法はない。州法レベルでかつて中絶違法化する法律があったが、それら州法違憲であるとの判断1972年連邦最高裁が下した。法源はこの判決であり、従って最高裁判断が変わる可能性はある。であるから裁判になるのを承知で、各州議会中絶違法化を進める立法がなされている。憲法中絶規定がなく、それどころか連邦法で立法化もされていないので、ほぼ永遠に連邦最高裁判断が繰り返されることになる。今回、連邦最高裁への上告を却下せず、最高裁判断が示されることになったと言うのは、従来の判例棄却すると言う意味であるから最高裁中絶違法化(と言うか中絶違法州法合法化)に転じることはあらかじめ予想されることであった。なぜ連邦法で立法化されないかと言えば、議会多数派民主党共和党でころころ変わり、変わるたびに中絶合法化、違法化の法律が出来、大統領議会多数派と反対党の場合拒否権を発動してカオス化するのが目に見えているかである。現状は、「実質的には中絶容認されている」と言う点で民主党を満足させ、「中絶合法化まではされていない」と言う点で共和党を満足させると言う落ち着きどころになっているが、連邦最高裁中絶違法判断に踏み切れば、逆に民主党立法化に動くかも知れない。

ヨーロッパ諸国でも中絶の許認は結構国によって差がある。フェミニスト的な女権のニュアンスが一番強い「ヴェイユ法」を持っているのはフランスで、基本的には中絶に関しては女性のみが全権を持っている。1975年に成立したヴェイユ法は女性政治家シモーヌ・ヴェイユ(著名な哲学者とは別人)の働きかけで成立した。カトリックの強いフランスでは「人間の選別はナチズムである」との批判も強かったが、ユダヤ人であったヴェイユアウシュヴィッツ収容所から生還者であった。2017年逝去では国葬されている。ドイツでは、例えばダウン症と分かってから中絶違法である。これは人間の選別に対する恐怖によるものであり、日本でも安易に行われているダウン症堕胎については議論があるべきだろう。

2022-05-01

女性囚人あるあるとして「男性が来ると木村拓哉に見える」「どんな人が来てもイケメンに見える。みんな欲求不満だし、懲罰覚悟で脱ぎだしてしまう」と説明。「全裸になって踊ったりとか」と告白した。収容所慰問に行ったことがあるというドランクドラゴン鈴木拓も「全然おもしろくないネタでも超ウケる」と同意していた。

2022-04-11

anond:20220411171138

ハプスブルク氏は、「多くの人々がプーチン存在すら知らない時からプーチン研究してきた」という。プーチン名前最初に聞いたのは旧東独の最後選挙運動の時(1990年)という。そのエピソードを同氏は2005年11月5日の南ドイツ新聞とのインタビューの中で語っている。

 それによると、同氏は旧東独が解放された直後、旧東独の収容所拘留されていた何人かの政治囚人と語った。その中の1人は「収容所はいロシア人もいたが、悪い若いロシア人がいた。彼の名前ウラジーミル・プーチンだ」という。それ以来、「私はプーチンと呼ばれる人物に興味を持ってきた」という。ハプスブルク氏によると、プーチン氏は学生時代から友達反政府発言をしたら即KGBに密告していた人物だ。プーチン氏は学生時代を終えると直ぐにKGBの門を叩いている。

2022-04-03

大戦中の政府幹部から引き継がれた

倫理欠如、審理欠如あるいは評価欠如

信号無視ガラス戦車

 

たとえば港区青山格安都営住宅抽選で当たったのは

東京裁判証人捕虜収容所の諜報

帝国ホテル有名シェフ

満洲溥儀の元日本人

彼らとその家族ガラス戦車に乗り込み

犯罪自由を持つ

 

戦車の前に立つ人もいる

轢き殺された肉塊を見て恐怖する人もいる

倫理幻想だと言う料理人

2022-03-16

anond:20220316115433

過酷だと言われているシベリア抑留日本兵の死亡率は10%

ソ連軍よりも過酷なのが日本軍捕虜収容所

ドイツ軍捕虜となったアメリカ兵の死亡率は1.2%にすぎない。ところが、日本軍捕虜となったアメリカ兵の死亡率は37.7%

2022-03-14

ロシアにつかまって収容所に送られた日本兵は、日本軍管理下捕虜になった人たちより多くの割合生存してる現実

anond:20220314160853

ロシアより日本のほうが怖い国だよ

入管にいる外人なんて捕虜でもないのにシベリア抑留日本兵並みの待遇だし

2022-03-03

日系人から権利を奪う事は正しいのか?

この増田は下記ロシアサッカー選手への提言増田を、太平洋戦争開戦当時のアメリカ社会日本人に対する感情考慮しつつ、元増田に沿って日系人排斥歴史的事実に基づき改変しました

「■ロシアから権利を奪う事は正しいのか? 」

https://anond.hatelabo.jp/20220302171738

 

ーーーーーー

 

アメリカ議会が日系人正式市民社会から排除する法案を決定し、大統領日系人アメリカ社会から排除収容所に入れる大統領令を発した。

日系人は、これまでの生活仕事や家を奪われることになる。

 

このことは正しいのだろうか?それを問いたい。

 

 

  収容もやむを得ない場合

 

イギリスでは、従前よりヒトラーと親交があったイギリスファシスト党指導者オズワルド・モーズリーが、ドイツが始めた侵略戦争に対してどう考えるのか?を表明するように期日を設けて要求され、モーズリーはこれに対して恭順しイギリス軍と王室への忠誠と協力を呼びかけたが、

「敵国政府指導者関係を持っている組織メンバーを誰であろうとも裁判なしで無期限に投獄できるものとする」という防衛規則18Bにより裁判無しで刑務所に無期限収監となった。

 

このケースなどは、同指導者ヒトラー総統と同じ考えを持っていると考えられても仕方ないと言えるし、英国にとってのイメージ悪化を損害と考えるのであれば収監するのは正しい判断と言える。

 

 

であれば、日系人日系人団体に対して日本が始めた侵略戦争に対しての批判抵抗を求めてはどうだろう?

 

日本侵略に強い反対を示させ、星条旗に敬意を払わせ、アメリカ軍に志願して日本同盟であるドイツと戦う意思を示した者のみアメリカ市民と認めて収容所から出したらどうだ?

 

 

  パールハーバー米軍人達は家に帰れない。もう永久に。

 

とは言え、心情的には飲み込めない問題もある。既に報じられているように、パールハーバー米軍人数百名が日本から卑劣騙し討ちによって命を失っている。

まだ生きている米国人若者徴兵令によって故国を守る防衛戦争に従事する為に、家にいることも家族と語らう事も出来ない。

 

このような状況で、侵略をしている最中当事者である日系人アメリカ市民として自由謳歌出来る事に、心情的には許せない怒りを覚えるのは普通人間だろう。

 

だが一方で、この日系人は直接戦闘を行っている兵士でもなければ、意思決定にかかわった政治家でもないということは言える。

 

侵略に賛成しているのであれば権利を奪われて当然だが、反対している日系人までが自由を奪われてしまっていいのか?とは考える余地があるだろう。

 

 

例えばだが、今後労働で得られる賃金やこれまで稼いできた財産などの全てを、合衆国政府寄付させるのはどうだろうか?

 

日系人団体を含めて、彼らが働くのは本国ジャップへの仕送り自分利益の為ではなく、米国のためであればどうだろう?

仮に必死に働いても財産を得ず、稼ぎ全てを合衆国に譲るという労働のみの市民権にしてはどうだろう?

 

 

  全ての日系人を罰していいのか?

 

日系人の中には侵略正当化し賛成する者から、反対を表明し本国の親類が非国民認定された者までいる。

侵略に関与した者も、賛成する者も許されなくていいし、それは罪だ。日本人は、その存在すら許さなくていい。

 

だが反対するものからアメリカ市民として米軍に志願する権利までを奪う事は、はたして適切なのか?とは考えてしまう。

 

 

とは言え、パールハーバーで殺された米軍人が今後合衆国奉仕することすらできない時に、日系人米軍に志願し合衆国へ貢献する栄誉を得る、それは酷い冒涜であるようにも思えるのは事実だ。

合衆国が尊ぶ民主主義的には、天皇制に反対して日本民主化を訴えてきた日系人けが志願出来るべきなんだろう。

 

天皇制に賛成し天皇を敬っている日系人アメリカ軍人であることはパールハーバー犠牲者への酷い冒涜だと思うし、個人的にも人間として許せない思いも強い。

から収容所にいる日系人にブーイングと石を投げつけたい気分ではあるのだが、それでも彼らは米軍に志願してもいいのではないかとも思うのだ。

 

皆さんはどう考えているだろうか?

 

anond:20220302171738

日本真珠湾攻撃して犠牲になった米兵たちが生きることすらできない状態なのに、

アメリカ国内に住む日系人がまともに生活できるなんておかしものね。

収容所強制収容されて生かされるだけ有り難いし、米軍に志願してアメリカへの忠誠心を試されるため

特別に激戦区に投入されて大勢死ぬのも仕方ないよね。

anond:20220303100451

ブクマカみたいな日本ネットの最下層レベル日本標準的知的レベルだと勘違いして心配する必要性はない

 

ただ創作世界現実世界がごっちゃになってねーかな?な発言をしている政治家さんは純粋に困ったモンである

リメンバーパール・ハーバー

  or

Shikata ga nai (仕方がない)」

「仕方がない」は日本人の自己犠牲的な悲観性を表す表現として、多くの外国著述家によって指摘されている。

 

また、太平洋戦争時のアメリカカナダで行われた日系人強制収容において、収容所での絶望感と虚無感を克服するべく、「Shikata ga nai」というフレーズを頻繁に用いりつつ、そのような苦しい状況の中でも、挫けることな希望を見出そうとし続けていたと言われており、その精神性は現在でも日系人社会において根強く残っているという[2]。

ピューリッツァー賞作家のジョン・ハーシー1946年ルポルタージュヒロシマ』で、広島住民はおおむね核爆弾使用道義的責任無頓着であったと記し、ある被爆者の、戦争だったのだから「仕方がない」(Shikata ga nai) という発言を紹介している

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%95%E6%96%B9%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん