「大海」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大海とは

2018-09-11

anond:20180910124440

最初記事には登場人物2人にモヤッとするところがある

社長には「自由やらせる社風気取ってるなら業務中に勉強時間設けることを許すとか柔軟に対応すればいいじゃん、できないなら時間外でも勉強強要すればいいじゃん、実質強要してるのに『僕はやれとか言わないけどね』ってそれパワハラに近いものがあるわ、そういうことやらず上から目線で『あいつは時間外で勉強しないから駄目だ、時間外で勉強しないやつは総じて駄目だ』って一方的バカにしてネット大海晒すなんて嫌なヤツ」と思う

社員には「自分の勤めてる会社の社風が黙されてるだけで『時間外に働かないと出世できない会社なのは分かってるんだから活躍したいなら勉強するしかないじゃん、勉強しないなら今のポジションしかないじゃん、ミスマッチ抱えたままになってるもったいないやつ」と思う

誰もが勉強必要だという認識は持っている気がするけど、勉強仕事に含まれるか?いつ勉強するのか?ってのは人それぞれ思うところがあって、それを主張しあうだけなら議論になるのに相手意見を殴り合っちゃうからこの問題面倒くさくなってるよなあ

増田みたいな建設的な主張のほうが俺は好きだ

2018-09-08

初心者ラノベを書き始めるための、たった3つのステップ

重版出来が決まったので記念に。

自分がいつもやってる作品の作り方を3ステップで投下。

作品概要をしっかり決める

「元気な男の子が」「宝物を探して」「大海賊になる」(ワンピース

天涯孤独女の子が」「妖怪の嫁になれと言われるが」「得意の料理スキルできりぬける」(かくりよの宿屋

博士の遺志を継いだ青年が」「小さくなる体で」「悪と戦う」(アントマン

異世界とつながった居酒屋が」「いろいろなお客様と」「料理を通じた日常を送る」(異世界居酒屋のぶ)

 

これによって

大海賊になる【冒険】」を売りにすればいいのか

「おいしそうな料理」をたくさん出せばいいのか

日常に誰でもありそうな物語」を集めればいいのか

自分の中で迷子になったとき羅針盤に。

 

物語を膨らませる

勇者に目覚めた少年」が「魔王を倒す」という物語場合

 

最初に全体を

1:勇者に目覚める

2:仲間と出会

3:苦難を乗り越える

4:魔王を倒す

に分けたとする。

 

その各要素をまた膨らませていく。

たとえば2なら

2-A:モンスターに襲われていた旅の魔法使いを救って

2-B:街の闘技場で戦ったチャンピョン意気投合して

2-C:モンスターに襲われていた村の教会シスター正義感燃え

2-D:モンスター集落から追い出された、モンスターに育てられた人間を助けて

みたいな感じ。ボツになりそうなもの最初は書いておくと、あとから使えるときがくるかも。

 

また、「3:苦難を乗り越える」から「3-1:偉い人から無理難題」と細分化した先から

3-A1王様から姫の救出を

3-A1村長から西の森の怪物盗伐を

3-A1成仏できない幽霊から思い出の品の探索

みたいな、細かい派生をつけていく。

 

それを最初バランスよく並べて、物語の緩急を決めておくと筆が進みやすい(あくま個人的に)

 

■メインキャラは「位置づけ」から考える

例えば女性ヒロインがいたとして「主人公に対してどんな人物か」から始めていくといい。

おせっかいクラス委員長」なのか「暴走気味な主人公ストッパー」なのか

「昔から親友で、ウジウジしがちな主人公をいつも奮い立たせてくれる」とか

「何でも教えてくれる、優しく主人公知恵袋なばっちゃん」とか。

それに必要な設定を載せていくと、あとはキャラ勝手にしゃべり始める。

 

「ああ、そんな雑なセリフはこいつらしくないな」なんて言うレベルに仕上がってくれば上出来。

自分場合、3割程度は意図的に作って、あとはどこかで見聞きしたキャラセリフかぶせていけば

そのうちオリジナルキャラに近くなってくるパターンが多い。

 

この3つを、自分担当さんとしゃべる時のプロットって言ってる。

この設計図大元ができたら、あとは自分の好きな文体で書くだけ。

 

ここを読んでる人は、それなりに活字を読むのが苦痛ではない人種だと思う。

アニメマンガ映画も、すべてはこの活字から生まれる。

ぜひ世の中に、一つでも多くの楽しい作品を送り出してほしい。

 

何よりも、僕がそれを楽しみにしている。

2018-09-02

anond:20180901225058

絵をせっかく描いたなら完全匿名アカウントネット大海に投げよう

匿名ならどこに出しても恥ずかしくない

2018-08-27

この夏旅行に行ってきた。

ずっと見たかったものを見て、満足感でいっぱい。感動で泣きそうになった。

暑い中ひとりでたくさん歩いて冒険出来たのもよかったのか、自己肯定感が低くて、死にたかった気持ちもだいぶ和らいだ。体にまとわりついてた黒いものが65パーセントくらい取れて身軽になって、その分肌が赤く日焼けした。

旅行のおかげでひとつ楽しみができた。もう一度同じ場所に来る事だ。遠いところだから頻繁には来れないけど、頑張ればなんとかなりそうな場所だ。

自分過去ばかり気にして自分未来を憂いていたけど、旅行をして昔の人の偉大な過去作品を見たら自分存在がどっかに行ってしまったように感じられた。

大海原を見ていたら自分の悩みなんてちっぽけなものだ、って思うのとはまた少し違うと思うけれど、なんというか、変にこねくり回して考えたように生きなくても、もっと素直に生きてもいいのかなと思った。

あいにく黒いものが体の中にまだ残っているから、楽しく幸せに、とは生きられないけど、少しだけ希望が持てて良かった。

2018-08-21

彼女幸せにする自信がないという気持ちを抱えている時点でなんていう器の小さい男なんだと思う

インターネット大海原を泳ぎ切って自信をつけたい

2018-08-17

[] ハイスクール・フリート感想

 盆暮正月アニメ一気見。これがあるから仕事を続けられる。

 今回はハイスクール・フリートはいふり)を視聴した。視聴後の満足感は高く、その理由登場人物がみんなかわいいし、手に汗握るアクションにドキドキしたしまあ最高なんだよ。



 このアニメでは海保海自養成機関異世界にぶっ飛ばしたような高校美少女たちが艦艇にのって航海実習するお話。艦砲や魚雷爆雷バンバン打ちまくって、潜水艦や大型艦艇を沈めたり、タービンのお守りしながら最大戦速で相手攻撃回避しながら大海原を駆け巡ったりで、そーいうのが好きな人にはテンションMAXになるわけです。ソマリア海賊ビックリ戦艦への潜入作戦を敢行したり、まあ細かいことは気にしちゃイケないんだよ。

 このアニメの特徴は「徹底したリアリズム排除」だ。ツッコミどころは多いが、突っ込んだら負けなのだ少女たちが水鉄砲感覚で艦砲や魚雷をバシバシ撃って沈めていく快感美少女の可愛さが合わさって、細けえこあいいんだよ! と叫びながら拍手を送りたい傑作だ。

 一点だけ、リアル描写がある。機関長はたいていちょっと変なヤツ。

 まあ、晴風実習生たちが砲撃を食らって四肢が爆砕したり、

水密区画を閉鎖するために仲間を内部に残したまま泣く泣く扉をロックするとか、

艦長に不満を持つ副長が船内でクーデターを起こすとか、

みゆ艦艇で総員退去を命じた艦長が自室にもどり船と運命を共にするとか、

そういうアニメも見たい気もするが、女の子がかわいくてバンバン撃ち合いしてれば、それは満足というものでしょう?

 あ、ちなみに、自分が一番かわいいと思ったのは艦橋にいる褐色の娘ね。

このアニメ2016年アニメだったんだ。2016年僕だけがいない街終末のイゼッタくまみこなどほんとに面白いアニメの多い年だったんだなあ。

2018-08-06

校庭にクジラが流れ着いた

日曜日文化祭の準備で朝から学校に来てみたら、校庭にクジラが流れ着いていた。

学校の仕組み上、昇降口から校庭は見えない。

キャーキャーと声が上がっているのは知ってたけど、僕はそれを無視して4階の図書室に行ってしまたから。

そんなわけで図書室の窓からクジラを見下ろしたときも、僕にはグラウンドに横たわる巨大な茄子のようにしか見えなかった。

このコロニーの液体層の深度はレベル2。まさに平均的な擬似海面を保っていると言える。

ただ昨今の猛暑に伴う資源の確保と安定性は急務となった。それで、コロニーを群体として有機的に相互接続を繰り返した。結果、その中に大海生命体をコロニー化してたどこかの研究機関のものたまたま混ざり込んでいたらしい。研究規格のコロニーを使えばいいものを、わざわざ一般規格り混ぜていたのだからタチが悪い。

ともかく、一般規格扱いということで、このクジラが乗ったコロニーは学園区画に無理矢理に接続されてしまったというわけである

クジラにとっては案外快適だったのではないか。きっとこのクジラは、一時的にでも疑似的な海に収まることをよしとせず、無重力空間という非日常を最大限に享受しようとしたに違いない。

空気クジラ、浮かぶクジラわたしたちフィクション世界で会うクジラたちに彼はなろうとしたのだ。あるいは、飼育されているうちに、そんな知識を得ていたのかもしれない。

ただ、浮かぶクジラ自由はもたなかつた。

たまたま降りたところがまた文化祭前の学校だった。

彼はまたどうなるんだろう。まだ生きているのだろうか。生きているなら、再び空が海に帰れるのか、このまま文化祭オブジェになるのか。

あいいかクジラ次第だしな。

2018-07-09

嫁の書いた新ドラ残念映画ランキング

ドラえもん全部みてないからよくわからん

けど、せっかく書いてくれたんだから載せとく。

新ドラ映画残念ランキング

1 人魚大海

これはぶっちぎり。だが映像が美しいので多少の見所はあり。盛り上がるところがない。最後の敵、お前は何したかったんだ!!!

2 のび太の恐竜

記念すべき1作目。だが、ハァ?という感想。何か新しいことをしたくて失敗した素晴らしい例。原作の通り作っておけばまだよかったんじゃない〜い?

3 新・魔界冒険 7人の魔法使い

この辺から始まる感動の押し売り。つか満月牧師ってなんだよ。神様に仕えてるはずなのに奥さんが悪魔に魂売ったとか大スキャンダルだよ!!!ネズミにした意味はなんだ。母親メデューサだと?蛇足すぎて感情移入もクソもなく魔界に行くまでが長すぎて飽きる。

4 宇宙開拓史

モリーナ姉さんという突然の謎キャラ。誰やねん。そして安定の感動の押し売り。新キャラゴリ押し。もちろんできるはずのない感情移入。親子愛推しとけば感動すると思うなよ。そのおかげでせっかくのチャミー印象が薄い。モリーナ姉さんの下りはあの完成していた宇宙開拓史に確実的な蛇足を与えている。

1つ評価するならロップルくんの腰がエロかった。

5 奇跡の島

でましたよ!!!親子愛感動の押し売り!!!これ実は雲の王国リメイクが予定されていたけど、3.11津波関係で雲の王国を取りやめ、急遽作られた代わりの映画でした。故にかわいそうなほどの完成度。丁寧に書くための時間が足りなかったな。でも古生物がよく出てくるのは大変いい。浪漫がある。

6 緑の巨人

まぁー、やりたかたことはわかる。原作拡張型の話。壮大にしすぎて風呂敷をたためていない感がある。

姫さまを主人公に置くかキー坊を主人公にするかどちらかに焦点を絞るべきだった。お互いがお互いの印象を殺してる。

7 宇宙英雄

これは確かにクソだった。でもね、同じシーンの繰り返しやわかりやすいほどのセリフ回し。これは対象年齢が幼稚園生くらいなんじゃないかな?なのでただひたすら楽しくノリがいい感じの。でも大人にはつまらない。大人子供も楽しめてドラえもんなので残念。

2018-07-05

現代情報戦

おれたち増田は、お互いに情報交換をしていると言う一点で勝っている!

あとは能動あるのみだ!迷わず能動け(いけ)よ、能動けばわかるさ(いけばわかるさ)。

勝負は常に短期戦!

あんたが大将首だ!さぁ、担がせて貰うぜ。我らの野望を往こう!

大海原へ!

栄光架け橋はすぐそこだ。

架け橋をくぐれ!その後に燦燦と輝く太陽に気づくだろう!

太陽がわれわれを突き動かす!

2018-06-30

18歳、大学入学直後に鬱病になった話

皆様こんにちは。初めまして?恐らく最初最後匿名投稿です。

ぶっちゃけ匿名である必要はないのですが、自分ブログに書くのもアレだったのでこちらに書かせていただきました。

時系列としては2年前のものになるのでしょうか。

ある種の過去への清算自身の轍、そして自戒です。

投稿日の都合上休日にお読みいただいている場合、気分を害する可能性があります

週末を幸せに過ごしたい方は閲覧をあまりおめしません。是非今すぐにブラウザのタブを消してください。

本稿の内容を簡単にまとめると、

  • 大学入って2か月で鬱病になった
  • 2か月かけて治した
  • 最近再発しかけて何とか踏みとどまった

という感じです。

大学に入って五月病にかかる話は比較的有名(?)ですが、その極端な一例として参考になれば幸いです。

いや参考になるかすら怪しいですけど。

====

大学生活という悪夢の始まり

簡潔に言うと、大学憧憬を抱き過ぎていました。

少しイキらせてもらうと、私は中学でも高校でも優秀な方でそれなりにレベルの高い大学に進んだつもりでした。

レベルの高い講義が待っているとか、ライバルとの競争とか、そうした熱い何かを過剰に期待してしまっていました。勘違い乙って感じですね。

実際に大学生活を始めて一か月、下記の3点において苦しみました。

いずれも須らく精神に悪影響を及ぼしたと考えています

そもそも、私の勘違いが甚だしかったわけでもあります

民度の低さ

講義が静かじゃないんです。

高校の授業に慣れていたので、正直現実認識することができませんでした。

偏見全開で書くと、インカレテニサーの金髪たちが講義室で常に喋り散らしているわけです。

この時点で温室育ち陰属性の私のキャパティが持たなくなってくるわけです。

まりにも酷過ぎて講師に「注意してくれ」と頼みにいったところ、「それをすると自分の授業評価が下がるから嫌だ」と言うわけです。

何も言うことができませんでした。が、非常勤講師制度上、講師にも多少の理解は示せます

非常勤講師制度ゴミなので早く常勤で雇って差し上げろ。

講師の良し悪しはともかく、凄惨環境だったわけであります

この時点で、大学への希望とかそういったありとあらゆるものが消し飛びました。

受験勉強って何だったんだろうな、とか授業料返して欲しいな、とか。

今となってはどこにでも厄介は存在するという社会の縮図を見れたいい経験だったのでしょう。

当時のドキドキワクワクなキラキラ真面目(笑)一年生にとっては、正しく頑張って登った崖の頂上でチャラチャラウェイに突き落とされたわけです。

参考までに、後期でそいつらは消えていました。

教養課程レベルの低さ

レベルが低すぎてモチベが単調現象

これは途中から解決しましたが、最初の1, 2か月は知ってることしか教えてくれないので本当に虚無。

出席を取るなバカ。という気持ちでいました。

見える現実

授業外で何とかモチベを保とうとするわけです。

ところが優秀 of 優秀、失礼な括りをすると、所謂天才」が相当数いるわけです。

どう頑張っても辿り着けない場所に立っている人が、真横にいる。

向こうさんからしたら私のような劣等はライバル未満です。

当時のプライドが超~高かった私にしては、金属バットで後頭部をガンガン殴られる感覚でした。

井の中の蛙大海では即死

加えて、下記の要因もあったのかもしれません。

急激な体力の低下

18歳の誕生日を境に、体力が指数関数的に低下しました。

その上通時間高校の時の倍になり、かつ混雑電車恐怖症(後にノイローゼ精神科診断が出る)になりと不運が重なり。

もともと循環器系が弱く、睡眠回復が遅い身としては文字通り限界を切り詰めた生活に急変していくわけです。

大学に着いたらもう体力の半分が消し飛んでる的な。

帰りの電車では何度も寝過ごしをしました。週3とかで。

鬱病発症

心が弱いので、他にも色々あった気がしますが、鬱病になりました。

時期的にはゴールデンウイーク明けでしょうか。

主な症状としては以下の通りです。



初期のころ、ただの五月病だと思い、無理に大学に通った結果、体が先に死にました。

まあ食事睡眠が取れないので自明です。

延命治療

それなりに仲の良かった内科医先生受診を受けたら、ほぼ間違いなく鬱病とのこと。

精神科へGo!

そのまんまでした。

薬物治療だけは絶対にしたくなかったので、断固として拒否しました。

ので、具体的な治療は家でぐうたらすることです。

5月の後半数週間はほとんど大学へ行きません(行けません)でした。

単位取得のためとはいえ、事情も聴かず講義資料を回してくれた数少ない友人たちには感謝が絶えません。

この辺では、高校同期とか入学直後に仲良くなった人たちのお世話になりっぱなしでした。圧倒的感謝

生へのしみつき

自殺願望を抑えるのが一番大変でした。

快速電車の通過とか、マンション屋上とか、とても魅力的なんですよ。

魔性、といったところでしょうか。吸い込まれそうで、身を任せてしまいたくなる。

こうなったときはどうしようもないので、音楽アニメなどで無理矢理気を紛らわせたりしていました。

どうしても死にたくなる時は舌を噛む、皮膚をつねるといった自傷行為で替わりとしていました。

今思うと、よく死ななかったな~と思います

当時の環境考察

一つ一つは大した要因ではありませんでしたが、一度にいくつも来たことによって、心と体の容量が不足して、脳が耐えられなくなったのかな、と思います

私の場合典型的ノイローゼでした。

なので?アルバイトに行くこととかへの抵抗感は皆無でした。

職場でもカウンセリング擬きをしてもらったりしながら生き永らえていたみたいなところはあります

場所大事

完治まで

バイト代を全額美味しいご飯に費やしながら生きていました。

テストには頑張って出ました。奇跡的に単位が落ちることはなく……!

あとなんだかんだでサークルには顔を出していたような気がします。

自分でやったこ


3日に1度くらいは夜とかに散歩すると良かったです、無理のない範囲でやるといいのかもしれません。

回復

診断後2週: 自宅療養。

3週目: 週2, 3くらいで再び通い始める。

5週目: 週4くらいで頑張る。ときどきツラい。

8週目: 頑張れるようになる。

およそ2か月でほぼほぼ完治?といったところまで辿り着きました。

医者さん曰く、薬物投与なしではかなり早い方だったらしいです。

この回復速度は特例だと思ってもらえれば幸いです。

後遺症?的な

精神的に、再発の怖さがあります

あとは、未だに満員電車に乗れません。

私の場合は、通学に課金してルートを変更することで乗り切りました。

自分上位互換が世の中に多いことについては、素直に受け入れられたので精進させていただきます

時々ツラくなるけれど……

再発可能

つい先月くらいに、これも色々な事象が重なって鬱的精神状況に追い込まれていました。

人を追い込むと成果が出ると思っている人間ども、地獄に落ちろ。

機密性が高い?話なので具体的には書けませんが、無賃金過労状態であったことには間違いないです。

これは本質情報なのですが、毎日のように進捗を煽ってくるメッセージツールは片っ端からブロックするのが最適解です。

人のことを鑑みずに、仕事押し付け人間は総じて無能です。縁は早めに切って、絶つのが最適です。

ナイフを手に取らなかったことは褒めてほしいところです。

すぐに問題は解消させたものの、テストやその他が重なって押し寄せ、気分的には最悪でした。

とりわけ、家庭環境が複雑化し、家が安息の場ではなくなってしまたことがクリティカルだったように思えます

今回については成人していたということもあり、

の3種の神器を駆使することで何とか乗り越えることができました。

特に友人の某氏にいたっては一月に渡り毎週のようにお酒愚痴に付き合っていただきました。

本当にありがとうございます以上の言葉がありません。

また講義認知していただいた教授に進路とか色々の相談に乗っていただけたことは本当に助かりました。

ただ週5とかでお酒を飲むと身体お酒依存してきます

鬱病よりはアル中の方がマシ、というのが持論なので私は気にせずお酒を飲みますが、お酒に弱い方は本当に気を付けてください。

漬かってから禁酒結構しんどいです。

アドバイス的な何か

もし気が病んでしまっている方がこれを読んでいたら、私のやりかたは絶対参考にしないで下さい。

ただ1つ言えるのは、睡眠をしっかりとって、ツラいとき休みましょう、ということだけです。

あと医療関係者相談するのは早い方がいいです。

良くないものが蝕む前に、助けての旗を上げましょう。

助けは求めなければ来ません。

しかし求めれば来ます

高校生の方へ

万一これを読んでる高校生の方がいたら、ごめんなさい。

希望は捨てないでね。

今の気持ち

猫を愛でたい。

2018-06-07

自分2次創作するとそのカプに萌えなくなる

私は腐女子で、普段は好きな作品の2次腐向け小説を書いたりしているオタクなんだけど、ひとつジャンルに長くいられないタイプで長くても一年とかで移動しちゃうんだよね

友達かにも「また移動したの?」ってからかわれるのが嫌だった

で、自分が長くいられない理由について深夜テンション考察してみたんだけど、やっと理由がわかったような気がして面白かったのとすっきりしたのとこれからどうしていいかわかんないのが混ざった感情のまま世界さらけだすことにしました

ただ吐き出したいだけです。よろしくお願いしま

まずそもそもとして、私が新しいジャンルのこのカプの小説書きはじめるときは、基本的にこのカプのこんな話よみたい! で書いてたんだけど、小説書くのも好きだし自分が書けば推しカプ作品ひとつ増えるしでうれしくて、自己満足で書いてたんですよ

でもそうやってそのジャンルオフもオンも同人やってくと、そのうち他人の生み出すそのカプに萌えなくなっていくんだよね

作品として良かった、すばらしかったとは思うんだけど、萌えがあるかって言われたら違うというか……

自分作品も、この表現好きだとかこのシチュエーションいいなとかは思うけど、読んでて萌えにつながらない 「作品としていいかどうか」にばかり気をとられてしま

これは結構からなんとなく気づいてて、理由もわかってた。自分作品を書くと自分の中の推しカプ解釈が定まってしまうから、で自分解釈が一番好きだから他人作品も「解釈が合うかどうか」「この解釈が受け入れられるかどうか」にばかり重きを置いてしまうようになっちゃうんだよね

私が今までハマってきたジャンルはどれも大きなジャンルメジャーカプで、少ないほうでもカプだけでpixiv小説が2000件以上ある

私の解釈はそのカプでいうとマイナーものが多くて、つまりカプで一般的とされてる解釈は私に合わなかったから、そんな大海の中から自分好みの作品を探すのは難儀でだんだん自カプ作品を漁らなくなっていくようになる

自カプへの愛はあるし創作意欲だってあるんだけど、自カプ作品萌えなくなってしまうというか……

なんていうか、作品書いてしまうと自カプに対する感情萌えから信仰へと変わっちゃって、他人作品聖書読ませてもらってる感覚になるわけ だからこの聖書良いとかこの解釈合うとかは思うけど聖書萌えないっていうか……

そんな感じで、自分が今一番書きたいジャンル自分が今一番萌えジャンルが一致しないようになっていくことに気がつきました

それってオタクとしてどうなんだろう? って思う だって萌えから書くわけじゃん こんな話絶対萌えるな、読みたい、が小説書く動機じゃん

2次創作ってそうあるべきだと思ってて、誰かに読んでもらいたいとか承認欲求満たすために原作を利用するべきじゃないって考えだから、そこは絶対にブレたくない

なのに私が書きたいカプで私は萌えない

自分解釈にがんじがらめになっていく

そうなると今度は新しいカプで作品書くのもこわくなってくる もしまたこのカプ書き始めて、他人作品萌えなくなっちゃったらどうしようって それなら書かないほうがいいんじゃないかって

ふたりがそこにいるだけで幸せになれたのに、ひとたび作品を書いてしまうとふたりの在り方に文句をつけてしま

嫌なんだよね

私は自カプがめちゃくちゃ好きだし、大きなジャンル作品もたくさんあるとしてもいつだって増えてほしいし、もっともっと書きたいって欲はあるんだけど、でもも萌えないんだよ

萌え作品を探せていないだけだってずっと自分に言い聞かせてたけど

ハマりたてのあの頃みたいにふたりがいればそれでいいって思えないんだよね

これって2次創作する意味なくない?

創作から手を引いたほうがいいのかな?

でも2次小説書くのはめちゃくちゃ好きなんだよね

ていうか最近同人しか趣味ないし

1次創作はできないんだよ、向いてないしやりたいとも思えないか

萌えなくても書いてていいのかなあ

書きたい気持ちは嘘じゃないのに萌えないなんてことある

単純に好きになってから時間が経って慣れただけなんだろうか

他人作品自分を比べちゃうからそうなるのかな

もうなんかわかんないや

最初萌えてたのになあ どうして萌えることができないんだろう 

そのジャンルを好きな気持ちは変わんないっていうかむしろ強くなっていってるのになあ……

まあ元から2次創作は向いてない人間なのはわかってたんですけど……

オタクやめたい

2018-06-04

anond:20180604225404

100個作れるやつもこの世に存在するのに自分が出来もしないことを気にして何の意味があるの?

8個しか作れないのかよと言われたら素直にそうですけど?って返して後は無視しとけばいい

年収マウントのし合いとかもしょうもない

まずこのような争いをするやつらがロスチャイルド家以上の資産を持っているわけがない

井の中の蛙大海を知らず

2018-04-23

デルトロデルトロ

トロが出る〜ギルとモア・トルがデルトロよ〜

大も中も、出尽くしたときに、海は歪んでしまって、妹も姉も泣きつくしちゃったってばっちゃが言っていた

大海獣は心をなくした人間から油を引き取って、億万長者に早変わり

シリンダー肛門に押し込まれ刀剣男子たちはブレンドされてコヒ

お前は振り向いて首を飛ばされることを10年

2018-04-18

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや

井の中の蛙大海を知らず

2018-03-30

サイエンスZEROナンバリングメモ

NHK Eテレの『サイエンスZERO』は以前、公式サイト確認すると第何回かわかるナンバリングが振られていた(再放送カウントされない番号)のだが、

No. 576「最新報チェルノブイリ福島環境編~」2017年03月19日

最後に、No. 577以降はなぜかナンバリング表記が消えたらしいことに気がついた。録画ファイルの整理で必要だったので、これ以降の回にもナンバーを振ったのを以下に並べておく。

577「“折り紙”大進化宇宙から医療まで」2017年03月26日

578「ゲームの最新技術 異世界現実!?2017年04月09日

579「防災から医療まで活用8Kスーパーハイビジョン2017年04月16日

580「幸せを呼ぶ!?ウェアラブルセンサー新時代2017年04月23日

581「シリーズゲノム編集(1)生命を作り変える魔法の新技術2017年05月07日

582「シリーズゲノム編集(2)がんを根治!?医療で始まる大革命2017年05月14日

583「7つの地球大発見!?“トラピスト1”惑星系」2017年05月28日

584「若きエンジニアが集結!NHK学生ロボコン直前スペシャル2017年06月4日

585「最新報告!探査機ジュノーが明かす木星の謎」2017年06月11日

586「CO2削減の切り札アンモニア研究最前線2017年06月25日

587「大火災に備えよ!消防技術最前線2017年07月02日

588「七夕天の川銀河の姿に迫る」2017年07月09日

589「生物×機械 融合研究最前線2017年07月16日

590「学生ロボコン裏側スペシャル2017年07月23日

591「リスクあぶり出せ! インフラ点検最前線2017年07月30日

592「ライブ配信ますますパワーアップABUロボコン直前SP2017年08月20日

593「軽い!強い!燃えにくい!夢の新素材 新マグネシウム合金2017年08月27日

594「小さな大洋日本海からの警告」2017年09月3日

595「アスリート進化データ×テクノロジー最前線2017年09月17日

596「ミクロ限界を超えろ!解き明かされる生命神秘2017年09月30日

597「“宇宙開発革命民間ロケットの挑戦!」2017年10月01日

598「異常気象に立ち向かえ 異分野からの挑戦!」2017年10月08日

599「自動車までできる すごいぞ!タフポリマー2017年10月15日

600「奇想天外!笑って考える科学 イグ・ノーベル賞20172017年10月22日

601「“人類の夢の技術”(1)タイムマシンは実現するのか!?2017年11月05日

602「“人類の夢の技術”(2)病の克服!iPS細胞 ゲノム編集」_2017年11月12日

603「超リアル!? テクノロジー×アート最前線2017年11月19日

604「30年目の高専ロボコンを300倍楽しむSP2017年12月02日

605「家電が狙われる!?新たなサイバー犯罪の脅威」2017年12月03日

606「ノーベル賞2017 重力波が切り開く新天文学2017年12月10日

607「ノーベル賞2017 クライオ電子顕微鏡新薬誕生!?2017年12月17

608「“点と線”で世界をとらえる アイデア勝負 3次元認識2018年01月14日

609「巨大海黒潮2018年01月21日

610「見えないモノを見る! ひもとかれる歴史の謎」2018年01月28日

611「シリーズ原発事故17)“デブリ”は取り出せるのか?」2018年02月4日

612「あなたの知らない土星真実 偉大な写真家 探査機カッシーニ2018年02月11日

613「おいしい!のカギ 食感のひ・み・つ」2018年02月25日

614「ロボット物流を変える! 完全自動化への挑戦」2018年03月04日

615「おいしい日本酒乾杯! 味の司令塔 こうじ菌」2018年04月01日

ここで番組改変。

616「発見山城アドベンチャー2018年04月08日

617「カガクの“カ”#1 旬!な現場に潜入」2018年04月15日

618「カガクの“カ”#2 北極海Saya生物2018年04月22日

619「巨大空間発見!解き明かされる秋芳洞のヒミツ」2018年04月29日

620「世界記録更新!驚異の超深海魚2018年05月06日

621「カガクの“カ”#3 基礎科学ミライ2018年05月13日

622「カガクの“カ”#4 AI映像技術常識破りのシルク2018年05月20日

623「驚異の進化!最新プロジェクションマッピング2018年05月27日

624「カガクの“カ”#5 仮想通貨ロボコン直前」2018年06月03日

625「量子コンピューターでも解読不可能!?新しい暗号誕生なるか」2018年06月10日

656「長良隕石 太陽系のヒミツに迫る」2018年06月17

657「寄生生物世界を変える!」2018年06月24日

658「宇宙夜話 #0 とことんオーロラ2018年07月01日

659「こじるり緊急報告!沖縄サンゴ礁2018年07月08日

660「生命維持の要 エクソソーム」2018年07月22日

661「1分で充電完了!?誕生!夢の全固体電池2018年07月29日

662「カガクの“カ”#6 超臨界地熱発電内視鏡AI2018年08月05日

663「夢の再生医療 現実へ」2018年08月12日

2018-03-28

漫画名言道徳教科書に使ってもいいじゃないか

「人という字は支えあっています」とか金八先生創作だし、

井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る」は前半は荘子だけど、後半は金八先生の付けたしだし、

「それでも地球は回っている」は伝記作家創作だし、

天才とは1%のひらめきと99%の努力である」も間違った解釈されてるし、

偉人名言だってだれかが適当でっちあげたものが多いし、むしろ最初から創作とわかっていてそこからなにかを得ようとするほうが民度高いと思うわ。

2018-03-16

anond:20180316110340

増田は「ザ・ゴール」を読んだことはないのかな?

時は大航海時代。その時代に名を馳せた大海賊が海軍に掴まり処刑される前にこう言ったそうな。

《俺の財宝か?》

《欲しけりゃくれてやるぜ…》

《探してみろ! この世のすべてをそこに置いてきた!》

これを機に世の海賊たちがその大海賊の隠した財宝を探しに各地の海に駆り立てられて行ったわけだけれども、この大海賊がこう遺したのにはある理由があってのことだったんだ。

世界は広い。しかし、人々はその世界の中で自分が住める環境の良い場所にだけ留まって他の世界を知ろうとすることすらなく人生を終えていくばかりだった。

世界が広いことを知るためには世界冒険しなければいけない。

勝手自分のいる場所を「ゴール」だと決めつけてはいけない。本当のゴールは世界を探して見つけるべきだ。

その大海賊はそう考えていたんだね。財宝? きっとみんな見つけられたんじゃないかな。彼の言葉に浮かされて海を冒険した人ならば。

さて、なぜ皆がコアタイムを共有しなければいけないのか。それもゴールという考え方とも重なる。皆がゴールを目指すということは、言ってしまえば足手まといになる人間もいるということなんだ。

たとえば、夜にしか働かない人と朝にしか働かない人がいたとしよう。

その人たちが互いに情報を共有して作業をしなければいけなかった時、一体作業完了するまでどれだけの時間がかかるだろうか?

夜にしか働けない人が朝と夜に働く人に情報パスして、朝と夜に働く人が朝にのみ働く人に情報を渡す。

こういった余計な作業時間がかかることになる。

そして、それは最終的な「ゴール」への到達時間を大幅に遅らせることになる。

ゴールというものは、全ての人がたどりついて初めてゴールになるものなんだ。

特に海賊会社などの組織はそう。ただ一人だけゴールが異なるなんてことは本来あってはいけないもの

増田会社で働く目的をなんだと思っているのかな? それは会社目的としていることと同じかな?

ちゃん角度とか考えてる?

出来心出木杉オナニーしてきたんだが許されるのか?

計画性はなくつい出来心出木杉オナニーしてしまったのだが

人魚大海戦の望遠鏡覗いてる出木杉が可愛過ぎて

正直、自分でもどうしてそれをやろうと思ったのかよくわからないのに、出木杉でやったと言わざるを得ない

でも出木杉オナニーすることを思いとどまるチャンスがあったのかもしれない

攻勢の余地はあるのか?

2018-03-15

どこで間違ったんだろう

生きていく上で、夢や目標を追いかけることこそが最も重要だと勘違いしていたのかもしれない。

約5年間、がむしゃらに頑張ったつもりだけど何も成し遂げていない。

流されるように生きていくのも一つの手だったかもしれないのに、5年前の自分はそんなことは邪道だと信じて疑わなかった。

今になってやっと、流されるように生きている人が圧倒的に多い理由がなんとなく分かった。分かってしまった。

できることなら、5年前のままの自分で居たかった。

夢が遠すぎた。無能な私には届かない夢だった。所詮大海を知らない井の中の蛙だった。

2018-03-13

anond:20180313143719

宝島まだ見に行ってない

新ドラはオリジナルだとはずれ多いね

覚えてる限りだと

人魚大海戦△

奇跡の島アニマルアドベンチャー×

スペースヒーローズ×

どれもゲストキャラのいる世界の掘り下げが全然できてないから話に深く入っていけないんだよ

ただ映画特有キャラデザは大好きだ

からキャラデザガッカリのスペースヒーローズ全然ダメだったし

宝島も見る前からガッカリ気味

 

リメイクはどれも最高!!

2018-03-10

自分のようなバカがもしいた時のための言語

私は自分の方が少しでも優れている部分があると、自分より少しでも優れていないものへの怒りがおさえられなくなり、攻撃したくなってしまう。

それは、私が過去いじめられたのを自分底辺の劣った人間からだ、という理由で納得させていたからだ。

しかし、劣った人間ではない、と思い込もうとすると世界理不尽に耐えきれなくなるのでどうすればよいのか長年わからなかった。

同じような、世の中の理不尽を受け入れられない状況にいる人達のヒントになるといいなーと思ってこの文章を書く。

たぶん多くの人はこれに気付いているし、わざわざいうこともないから誰も言わないのだと思うが、私のような馬鹿は一生これに気づかず苦しみながら人生を終えることもあるかもしれないので、わざわざ言語化してみる。

私は昔から世界法則を求めたがる人間だった。

いやたぶん人間は多かれ少なかれみなそうだと思う。

災害とかが起こって人が死んだり、飢えで苦しんだりするたびに、そのことを運が悪かったのだと自分を納得させることができなくて、神への崇拝が足りないんだ、とかって納得させるために宗教とか生まれたんじゃないかなあと思うし。

でも、今日読んだ本に書いてあったのだけど、世界って人間には操れないカオスなんだって

いや薄々気づいてはいたけど、気づかないようにしてた。

そして、その自分の作った法則は実際には世界法則なんかなくてカオスなので、歪みがうまれ自分のことをがんじがらめにしていたから上に書いた問題やそれ以外の諸問題をひきおこしていたんじゃないか?と思った。また、それって多くの人がそうなんじゃないか?とも思った。

例えば、どこの国か忘れたんだけど、黒人差別のひどい国では、白人黒人愛人の子供を可愛がる一方で、それとよく似た姿をした黒人奴隷は自分の大便を食わせたり、鞭で容赦なく叩いたりする、という理不尽があった。その理不尽を運が悪かったのだ、ということだけでは納得できず、いつしか黒人自身に少しでも肌が白いものは優れていて、少しでも肌が黒い劣った者を差別していい、という価値観をうみだし、黒人自身がそれより少しでも肌の黒い黒人差別するようになったそうだ。

ネット弱者叩きもそうじゃないかな、と思う。公正世界仮説と呼ばれているけど、世界カオスだということを受け入れられず、世界は罪を犯したものにそれに値する罰を与えるという法則がある、と自分に言い聞かせているので、実際には世界カオス弱者には何の罪もないのにも関わらず、その法則にしたがって弱者攻撃してしまう。

まり世界カオスであるということを受け入れなければ、人間幸福にはなれないのではなかろうか。

しかし、世界カオスであるということを受け入れるだけでは、人間は生きる意味を見失ってしまう。

世の中は理不尽なんだから、何かをやってもすぐに失ってしまう。だから、なにもせず、世界カオスに押し流されるまま生きて、死ぬのをひたすら待とう、しかしそれって生きる意味なんかあるんだろうか、と考えてしまう者たちがいる。たぶん、多くの人はそれに気づかないように適度に麻薬を与えマヒさせながら生きているのではないだろうか。そしてそれがうまくできない人が生きる意味を見失ってしまうんじゃないだろうか。

から人生肯定するということは世界カオスであるということを受け入れた上で、それでも自分人生コントロールすることを試み続けるという矛盾を繰り返すことなんじゃないだろうか。

頭が悪いので全然違うかもしれないけど、ニーチェ永劫回帰とか超人かいう考え方もこれに通じるのではないかな~と個人的には思っている。

自分は何事にも理由法則を求めてしまう愚かな人間なので、自分を世の中が提案するマヒの方法でマヒさせながら生きることができない。上記のような考察をしないと生きられない。

この文章は同じようなマヒさせながら生きることもできずどうすればよいのかわからなくなっているバカに、

まあとりあえず私は、世界カオス大海であるということを受け入れた上で、なんとか自分の持っている船をこいで、何度も押し戻されてひどい目にあいながら、それでも行きたい場所を目指したいと思っている。そういう風に生を解釈してみてはどうだろうか、というマヒのさせ方を提案するものである

少しでも私のような馬鹿が生きるのが楽になることを願う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん