「ガンジー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガンジーとは

2019-04-19

なぜ意識高い人は「100人」集めたがるのか

そんなの数の暴力だ!ガンジー

冗談はさておき、「○○100人カイギ」だの「××100人プロジェクト」だの、そういう言葉を目にすると何だかモヤモヤする。

…これが恋?レン?塚本廉?!

2019-04-13

[]移動都市モータル・エンジン

『移動都市モータル・エンジン』(以下、移動都市と省略)を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

120点ヤッター!バンザイ!。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。大満足なんではあるが、この大満足は極めて個人的感情であり、しかタイミングによるところが大きい(後述)。なんで皆様におすすめできるか? オールタイムズベスト的な価値があるか? といえばおそらくない。見なくて良い。

しかし一方で今じゃないと書けない評価もあると思うので、この記事はその辺について触れたいと思う。

ファンタスティックCGアクション映画

当方は「パンフとか購入するくらいならもう一本別の映画見るわ教」の人間なので詳しいセールス文句は知らないのだけれど、スタッフ的には『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフ結集!とのことで、ほうなるほどと思って足を運んだ。どうでもいいけど、この映画日本での広報に失敗してない?

んでもって内容なのだけれど、想像した以上にCGが良かった。「CGが良い」っていろんな方向性があるんだけど、一昔前の重要課題だった「嘘くさくない」とか「合成に違和感がない」みたいな部分は今やもうすでに解決済みであって、現在では「どれくらい見たことがないすごい景色を見せてくれるか?」ってとこが焦点だとおもう。

その点において『移動都市』は素晴らしかった。超巨大戦車じみた土台の上に一個の都市ロンドンが乗っかって、スチームパンクともレトロフューチャーとも言える鉄量にまかせてゴンゴンガンガン進みながら、その中には宮殿大英博物館もあってゴシック生活もあるってあたりが、もう、きゅんとくる。世界観荒唐無稽さを、CGによる映像美と迫力で押し切るという、いわば「嘘の芸術である映画センス・オブ・ワンダーが花開いていた。その点は二重丸。

アクションも、チェイス市街戦空中戦、焼け落ちる基地から脱出、潜入、銃撃戦と各種取りそろえそれぞれにレベルが高く、十分以上に楽しめる。

一方で脚本は、まあ、悪くもないんだけど、そこまで良くもない。割りとありきたりな復讐劇で世界観CGによる大美術アクションに全ふりしたような映画ではあった。

登場人物も、主人公スター・ショウ(母親殺害された件をきっかけとする復讐者)とトム・ナッツワーシー(ヘスター好意を抱き所属するロンドンを裏切って協力する史学者&飛行機乗り)は、内面的にも平坦でそこまで感情移入するってほどでもない感じ。

二人をお助けする女性賞金稼ぎアナファンのほうが汎アジアキャラ的なドラマをもっていて好感度高かったほど。

だいたいしめて90点くらいで、レイトショーで割引で見ると満足な映画というのが評価だろうか。

そんなんじゃねえよFuck!傑作なんだよ!!

しかし!上記のような説明ではこの映画を120点評価した理由が全くわからないだろう。ここではそこを解説したい。

そもそも『移動都市』の世界観は、現在文明大戦争でほぼ滅んだアフターホロコースト地球である大量破壊兵器メデューサ欧州は完全に壊滅して、泥炭じみたぬかるむ湿地の広がる大荒野になってしまっている。そこではもはや土地根付いた生産をすることは不可能であり、都市は「移動都市国家」としてそれぞれが巨大陸兵器になりつつ、荒野をさまよって、より小さな移動都市を鹵獲して、食料や燃料や労働力(そこの市民)を略奪して暮らしているのだった。

今回映画『移動都市』の主役都市とも言えるロンドンは、その中でもかなり大きなものであり、旧時代文明研究をして工業力を維持しつつ、小都市を略奪して巨大化しているっぽい。

ロンドンはどうやら物語開幕直前にドーバー海峡を渡ったようで、欧州東部の小都市国家郡にたいする略奪旅行にでる。わーお!プレデタージャーニー!これを市長は「都市淘汰論」とかうそぶいて正当化する(ダーウィニズム! キタコレ)。

この時点で映画開始から10分もたってない。すごいよロンドンめっちゃゲスじゃないですか。

移動略奪都市ロンドンは「移動派」を名乗っていて、一方で、ユーラシア大陸当方には「反移動派」がいて、これは旧来の都市運営のように普通に地面に都市を作って周辺で農耕しているらしい。映画後半になるとそっちにもカメラが行くんだけど、緑豊かな自然復興している。

東へ向かうには要所となる渓谷があり、そこに東部の「反移動派」たちは「盾の壁」なるものを築いていて移動略奪都市侵入を拒んでいる。この「盾の壁」と移動略奪都市ロンドン大戦争が映画クライマックスだ。

物語中では明言してない(してるわけがない)んだけど、この「移動派」の移動略奪都市ロンドンって、もう、完全に植民地主義なわけですよ。

巨大な鉄の破砕口で逃げ惑う小移動都市を捕捉してバリバリ噛み砕き、そこの住民たちを「強制移住」させて「ロンドンへようこそ!あなた達には住居と仕事提供されます!」とか放送しちゃってるけれど、そういうひとたちは都市最下層の労働者タコ部屋みたいなところに押し込んで働かせている。

そういう小移動都市を奪って「燃料一ヶ月分の足しになるか」とか市長は言い放つし、ロンドン公園テラス(周辺の荒野が見える)では、ロンドン上級市民が鈴なりになって、(おそらく東欧貧乏な)小移動都市に銛を打ち込んで串刺しにして鹵獲するシーンとかで「うぉおおお!!ロンドン最高!!」「やれー!やっちまえーー!!」「貧乏人を奴隷しろ!」とか大歓喜なんですよ。

もう、このシーンだけで興奮してしまう。

まじか。スタッフまじでこの映画作ってんのか? っていうか原作小説からこれかよ。パンクだな。

しかもそのうえ「反移動主義者どもは盾の壁などをつくって我々を干上がらせるつもりだ!けしからん!奴らの土地を奪うぞ!!決戦だ!!」「うぉおおお!ロンドンロンドン!!」とか言い始める。

これだよ。これこそが大英帝国だよ! 大英博物館はそうやって鹵獲した貧乏都市に残されていた旧時代文明異物を収集して飾っておくとか説明されて、「わかってるよこの作者ぁ!?」ってなるなった。

んでまあ、そうやってね。植民地最高!労働力移民(白目)でOK!上層部では光降り注ぐ庭園ヴィクトリアンなライフスタイルで下層はスチームパンク労働者身分が違うからろくな会話もできません。みたいなロンドンが、最終的にはコテンパンに負けるんですけどね。

原作フィリップリーヴはイギリス出身なんだけど、自虐っていうかシニカルな笑いが凄まじいな。まさにこのシニカルかつブラックな笑いがこの映画の加点理由であって、だめな人には全くダメだし、歴史的な経緯がわからないと小芝居に意味が無いとも言えるし、そういう意味では難しい映画かもしれない。でも、めっちゃパンク

まあそういう感じでゲスダメダメさを楽しむ映画ではあるんでが、日本場合さらボーナスがあって、それはイギリスがただ今絶賛ブレグジットに関するgdgdの真っ最中であって、過去自分がやった鬼畜所業再確認だってことですよね(欧米での公開は去年なのでそこまでタイミングドンピシャじゃなかった)。

イギリス人「だってイギリスイギリスのものなのに政治の中枢がEU本国側にあるなんていやでしょ?」

ガンジーせやな自分頭悪いやろ?」

みたいなことを思い出しながら『移動都市』を鑑賞のは最高に贅沢だと思うのですわ。メイちゃん首相だんだん顔が怖くなってきたし。『移動都市』みたいにEUぶらり旅で離脱できるとええな。

2019-04-12

私は上司からママになることを求められている部下だ

業務中に、インターンの子が気分が悪くなったことがあった。

無理するなと伝えたが、体質だから問題ないとのことで外の空気を吸うことですこしスッキリしたようだった。

もう1週間きてもらっていたが、初めての事だったので、その子が帰った後上司に伝えた。

私「おそらく暖房か何かで、悪くなった空気を吸って気分が悪くなったようです。体質のようですね…」

上司「そんなんで、会社勤めなんかできるのか?」(少し機嫌悪めな言い方)


これ読んだ人はどう思う?あなたなら、上司に対してどういう返事をするのかマジで聞きたい。


私はそんな言い方しなくても…と思いながら、こう答えた。

私「まあ、体質は仕方ないと思います…」

ここで20分ほど一切喋らなくなる上司

そして突然ものすごく不機嫌な声で問いかけられた。

上司「お前、なんで俺のいうこと否定するわけ?」

???

突然なんなの?何が起こった?

その後続いた言葉はこうだ。


上司「あの子の気分が悪くなったことがパーソナルな問題なんて誰だってわかる。

なのに、なんで俺がまるで悪口言ったみたいな言い方するわけ?!

俺が、個人的な体質を全く考慮せずにあの子否定したと思ってるの?

俺のことを全く分かっていないじゃないか

俺は全体のことを考えているんだ、そんな体質なんてわかりきったことを言いたいんじゃない。

病院に行くなりなんなり、そういう対策をしなければならないんじゃないか?という事を

アドバイスしたいんだよ!!

なんでわからないんだ。

こないだ退社したアイツだってそうだ。皆全体を考えていない。」


いや、わかりますか?

コミュ強ならわかるんですか?そうなんですか?

もう私にはわかりません。

それとも、私の言い方がよほど悪いの??

あんた昔から人のこと散々disる人間じゃん。

二言目には声を荒げるじゃん。

退社した人をブスだのこれから生きていけないだの、あんなんじゃ無理だ死ねだの、病気だの、だいたい否定から入るじゃん。

そうやって何十人も(私から見て)否定していたよ。

私のことも散々人格否定してきたじゃん。

それら全部私のためだったって言うわけ?

女だとか、故郷だとか、長女だとか、血液型だとか、どうにもならないことを否定してきたじゃないか

私は最近それらのことにかなりうんざりしていて、拒否反応があったから確かに態度が悪かった可能性も否定できない。

からと言って「会社勤めなんかできるのか?」なんていう言葉肯定的にとれるのか?

釈迦になればいいのか?

ガンジーになればいいのか?

お前のママになればいいのか???

「よちよち、ボウヤはいい子だからね。そうやって否定から入ることで相手問題提起させようとしているのよね〜。はいはいおっぱいみまちゅか〜〜」

なれるわけねーーーーーーーーだろ!!!!!!クソが!!!

2019-04-01

令和の○○で一番最初に何が出てくるか

・令和のガンジー

・令和のイチロー

・令和のキリスト

・令和の羽生善治

俺は令和のガンジーグリーンスター2個、令和のイチローグリーンスター1個賭ける

2019-03-29

男は「欲」で狂ってる。そしてそれが「男」

中条あやみが、アナザースカイMC卒業」という番組を観てるんだが、

今田耕司のこと、「お父さん!」だと。

まあ、それはいいよ。

けど、今田耕司がどう思っているかは、別の話やで。

ピエール瀧の薬物事件にも通じるけど、男は表向きの顔の下に、

必ず「別の顔」があるからな。

自身、「男は欲で狂ってる」が持論。

下心がない、男は屍。または、ガンジー

そんな奴はいないんだよ。

2019-03-18

anond:20190318162612

嘗てガンジーは以下のように言った。

臆病と暴力のどちらかを選ばなければならない場合は、私はむしろ暴力を薦める。

インドがいくじなしで、恥ずかしめに甘んじて、その名誉ある伝統をすてるよりも、

私はインド武器を取ってでも自分名誉を守ることを望んでいる


正義」の名のもとにサンドバッグにされてるオタクも、KKOも、右翼も倣うべきだろうよ。

そしてほかの人は己を顧みるがよい。

他人に「臆病と暴力」の二択を迫ってるのが、本当に望む社会のためになるのかどうか

2019-03-12

話し合いなんて何もないか低能先生で正しかったんだ

ガンジーは誤り

2019-03-02

インド友達に教わった人生を生きやすくする方法

日本在住のインドの友だちとごはんに行った。

日本自殺率の高さが話題になり、日本人は時間几帳面すぎるのが原因ではないかと言う。

インドでは電車は一時間は遅れるのが普通とのことだ。

然り。

翌日から腕時計タイマーを捨て、太陽と腹時計で行動するガンジスメソッドに切り替えた。

実践をはじめた当初は反発もあった。

だが、時間に追われることなマイペース生活するスタイルは確かに精神の安定に繋がった。

会社でもインド式を取り入れる仲間は増えていった。

スギスしていた人間関係ガンジー精神友愛に満ち、契約不履行から会社倒産し、ついに皆仕事から解放された。

2019-02-17

そもそもノーベル平和賞ってなんだよ

何を持って平和に貢献したと位置づけるんだろうな。

始皇帝暴力によって中華統一を成し遂げた行為だって平和への貢献って言えるじゃん。

その一方でガンジーみたいな非暴力主義こそが平和への貢献って風潮もある。

じゃあ何を持って平和賞って言うんだよ。

個人的意見としては、そもそも存在しちゃいけない賞なんじゃないのかノーベル平和賞って。

科学文化の発展に貢献した人物を決めるぐらいならいいけど、平和という概念についてまで踏み込んでくるのは流石にやりすぎだろ。

試しに恐山イタコが頭に蝋燭の代わりにダイナマイト巻いて降霊してみたら、俺はそんなことやれとは言ってないんだけど何やってくれてんの?、みたいなコメントが頂けるんとちゃいますかね?

あくま個人的意見ですけどね。

別に、そうやって誰かが平和定義を決められると考える高慢な発想こそが争いの原因なんだお前らみたいな奴らこそがこの世界戦争を撒き散らす張本人なんだトランプノーベル平和賞なんて言い出したのは単なる世迷言なんかじゃなくてノーベル平和賞性質トランプ政権性質の近さがあってこその物であってあの大統領は本気で自分こそノーベル平和賞に相応しいとすら思っているだろうしそれに対して胸に手を当てて考えろというのならノーベル平和賞を選んでいる奴らこそがまずは一度それをやってみせるべきななんじゃないのか、とまでは言うつもりは無いわけですけど。

2019-02-12

社会が、平均的な健常者男性に合わせて作られてる」って当たり前やろ

ツッコミどころ満載すぎて、草生えるし、草むらでウンコしたくなるわ

「この社会のあまりに沢山のものが、『平均的な健常者男性』に合わせて作られていることにようやく気づいた。」

気づいた? 

おまえは、何を学んできたんだ。

ようやく?

エロ動画アヘアヘしている暇があったら、勉強しろよ。

日本敗戦国わずか50年で戦勝国アメリカGDPを抜いた最大の要因は「効率」。

平均に合わせて作ることが最も効率が良い。インフラもそう。

当時は、人はそれに合わせれば良いという社会

と言ったら、様々な方面から罵声と金切り声があがりそうだから先に言っておく。

それが良いとは思わない。それが理想社会だとは思わない。

どんな国だってそこからスタートするしかない。

経済的な基盤がなければ、良識道徳的な基盤も作られない。

そして、そうした社会の基盤のうえに、バリアフリー化への道筋が見えてくるわけで。

みんなが死ぬか生きるかってときに、同性婚だとか、学習障害だとか、トランスジェンダーだとか、いくら叫んでも誰も聞きやしない。

安定的社会が作られてこそ、徐々に、障害病気高齢者などに優しい社会をつくろうとなるわけで。

ただしな、徐々にしか物事はかわらない。

「良いことは亀の歩みのように進む」だったかな?

まさにガンジーの言ったとおり漸進的に進むことが大切。

日本共産党のように、革命社会転覆させて、支配階級の思惑通り国を作ろうなんざ、下の下の下の中。

2019-02-03

anond:20190203213208

うちの父なんか30過ぎまで痩せてた。

学生時代あだ名ガンジー。色黒で眼鏡ガリガリ

母と結婚後にでっぷりしちゃった。年齢なのかもしれないけど。

他の兄弟は1痩せ 2身長高い上に痩せ 3父デブ 4× 5ややデブ 6痩せ

5は祖母似なので顔もにてないので別として

祖父に似た1.2.3.6.すべて痩せのはずだったけど。

2018-12-13

anond:20181213181314

その特定増田文章のクセが強いだろ? 俺は自由戦士を思い出すな。

 

同一人物かどうか知らないが、同一人物なら自由戦士のころから変わらない特徴

自分気持ちよくなるための論理しか組み立てられないし、新聞に載るような情報さえろくに調べてない」ので

結局ガンジー派のKKOさんに後ろ足で砂かけまくってる

・・・・・・という気がするな。ま、どっちもソースはないか

 

こういうの昔は「虎の威を借る狐」っていってたんだよなー。

今はソーシャルジャスティスウォリアー社会正義戦士、SJW)っていうんだけど

結局他人の悩みを好きにいじくって楽しみたいだけのクズなんだよな。

2018-12-03

会社で成果を出せば出すほど自由になれると思ってた

そんなことはなかった

さらに成果を求められてがんじがらめ


ガンジー助けてください

わたし自由が欲しいから頑張っていたのです

2018-09-05

anond:20180905163106

増田で人を褒めるのオススメ

イエスキリストも言ってる。人にされたいと思うことを人にもしなさい。いやガンジーだっけか

2018-07-29

なんで日本って内戦内ゲバコンテンツめっちゃ好きなんだろうな

歴史コンテンツの最大勢である戦国時代三国時代はどっちも内戦コンテンツ

岳飛みたいに外敵と戦った英雄とか、ガンジーみたいな独立闘争偉人とか、びっくりするくらい日本には存在しない。

源平合戦は大好きだけど、元寇神風(笑)って感じ。

下手すりゃ北条時宗よりチンギス・ハンのほうが人気あるんじゃないの。

幕末も、攘夷維新のものよりそれを取り巻く内ゲバが注目されて、一番人気も内部粛清大好き新選組

義経とか信長とか龍馬とか、志半ばで内ゲバに巻き込まれ暗殺される人たちが大好き。

オタクコンテンツでも、ウルトラマンウルトラマン同士、仮面ライダー仮面ライダー同士で戦うようになったし。

Fateローゼンメイデンみたいなバトロワコンテンツも大流行したし。

いまの流行りは仲間同士の足の引っ張りあいを楽しむデスゲーム漫画

なんでこんなに内戦内ゲバコンテンツが好きなんだろうな?

まあ、理由なんてないんだけどね。

こういう多重質問まるだしの記事タイトルを見ると脊髄反射で、

日本民族の思考が」とか「日本のこれまでの歴史が」とか偉そうに語りだすやつがいるけど、

こんなのピックアップする部分によって何とでも言えるでしょ。

ガンダムジオンという外敵を連邦が倒す話なの?

それとも連邦ジオンに分かれた人類内戦なの?

ウルトラマンはいまでも怪獣と戦ってるし、ライダーも怪人と戦ってるよ。

デスゲーム漫画ではデスゲーム主催者が外敵だったりするよ。

マジ、何とでも言えるんだよね。

日本内戦も外敵もどっちも好きってことでいいじゃん。

終わり終わり。

anond:20180729015735

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん