「監督責任」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 監督責任とは

2019-10-13

欧米流行する「生き恥

飛行機CO2を大量に排出するから良くないという「飛び恥」が欧米流行してると報じられたが、現地ではさらに進んだ考え方として「生き恥」が広まっている。人は生きているとCO2排出して地球に優しくないから死のうという運動だ。既に28人が「生き恥運動」で亡くなっている。実際に死んだ人はまだ少ないが環境保護団体地球のための選択肢」によると自殺志願者は既に37564人もいるそうだ。環境保護団体はこの動きを賞賛していて積極的死ぬよう市民に呼びかけている。自分たち監督責任があるから最後死ぬらしい。は?まあそんな訳で欧米では地球のために死ぬ素晴らしい人々が出てきている。だがある時一人の環境テロリストが気付いた。全人口に占めるヨーロッパ人割合はそんなに多くない。自分たちが頑張ってもたかが知れてる。むしろそこそこ贅沢していて人口が多い中国日本インド韓国人口を半分に減らした方が効率的なのではないかと考えたのだ。すぐにこの意見拡散されてヨーロッパの総意となった。かくしてアジア人半減作戦は実行に移され中国インド日本韓国をはじめとした大量排出国はもちろん今後大量排出国になるであろう発展途上国にも核兵器を撃ち込んだ。各国とも果敢に応戦し核ミサイルを撃ち落としたが残念ながら大量の核兵器アジアを焼き尽くしアジア人は半減した。当然アジア各国はブチ切れた。すぐさま準備を整え中国インド北朝鮮日本ヨーロッパに向けて核兵器を撃ち込んだ。日本沖縄にあったやつを勝手に使った。環境テロリスト政権支配されていたヨーロッパ各国は自分たちの崇高な理念のもとに行われた核攻撃アジア人絶対に受け入れてくれると勘違いしていたので全くの無防備であった。そのため全ての核兵器撃墜されることなヨーロッパ全土に降り注ぎヨーロッパ大陸から人が消えた。そして放射能汚染により人類は滅亡した。

2019-09-02

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/teamaoi2003/n/n565cd21915ec

これなんで両親が施設入りを断ってるのに監督責任がないって結論に至ったんだろ

気が滅入りそうな判決文をわざわざ読む気はないけど気になる

2019-07-06

anond:20190706223741

警察沙汰になるような事態でも、警察沙汰にすることを避けてるのは学校側なので…

監督責任あるのだから黙認は良くないと思うわ。解決まで導けないのは仕方ないやろうけど。

2019-03-19

anond:20190319153128

(2) 職名 ・氏名   期限付任用講師・******

(3) 年齢 ・性別 28歳・男性

(4) 処 分 内 容 停職3月

(5) 処 分 理 由 住居侵入

 (事案の概要

 平成30年11月30日金曜日)午前1時、アパート侵入するため、ベランダの柵を乗り越えようとしたところ、アパートの住人に住居侵入の容疑で現行犯逮捕された。

(6) 処分年月日 平成31年3月15日(金曜日

(7) 関 連 措 置 管理監督責任として、同高等学校長を「厳重注意」とした。

住居侵入の罪が意外と軽いのにビックリパート講師目的もよく判らんが、恋愛感情があった相手とかの部屋に入ろうとしたのかな?物取りなら、もっと扱いが大きい気もする。

2019-03-07

ディズニーで生徒とキス中学教諭処分「互いに好き」

https://www.asahi.com/articles/ASM3652RWM36UDCB00Q.html

 千葉県教育委員会は6日、男子中学生キスなどをしたとして、担任だった県北西部にある市立中学校女性教諭(44)懲戒免職処分にし、発表した。当時校長だった男性教諭(61)も監督責任から減給1カ月(10分の1)の懲戒処分とした。同日付。

 県教委によると、女性教諭は2017年12月15日~18年1月26日までに少なくとも7日程度、放課後などに同中学の校舎内のパソコン教室や教科準備室、休日には2人で出かけた東京ディズニーランド葛西臨海公園東京都江戸川区)で、当時担任だった男子中学生を抱きしめ、キスをした。

 女性教諭は県教委に「互いに好きだった」と述べ「いけないことだと分かっていたが、気持ちを抑えられなかった」と認めているという。

 中学聖日記、といえば聞こえはいいが………44歳か………

 なんにしても校長とばっちりじゃね?

2019-03-04

anond:20190304220307

軍法会議問題点

①身内の裁判であるため「仲間かばい」や「組織防衛」(すなわち上部の保身)が露骨に反映され、国民の不信を招く

兵卒叩き上げ下士官など下級者には厳格だが、高級将校責任は不問となる例が多く、規律の乱れの元となる

軍法会議を開けば世間事実が知れて軍の威信を損なったり、監督責任が問われるような場合捜査憲兵隊自衛隊では警務隊)が行うからもみ消しが横行する

被告同期生や、思想同調する将校らが救援活動を行い、集団で軍上層部軍法会議圧力をかけたり、法廷で上官である判事暴言を浴びせるなど下剋上の風潮が生じる

https://diamond.jp/articles/-/35306

2019-02-11

昔の話

20世紀の話。ほぼ最低賃金コンビニファミレスバイトしてたけど、常に正社員が一人は店にいてバイト監視してたもんだ

店にバイトだけって時間はなかった

たまに不真面目な社員もいて「もし本部から連絡があったら、トイレに行ってると答えて、すぐに俺に連絡してくれ」

なんて言い残してパチンコいったりする奴もいたけど(まだ携帯一般的じゃなかった)

まり正社員バイト立場がまったく違ってた バイトは信用されてなかった 

最低賃金からバカッターが生まれたというより、監督責任者がいないせいだよな

バイトの時給を300円上げても状況は変らないだろう

いつからどうしてこうなったんだろうな

パソナ竹中あたりかな

2019-01-20

不祥事カウント

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190117-OYT1T50008.html?from=yartcl_outbrain1

 これで今年度の県教委による懲戒処分は、監督責任を除いて免職4件、停職5件、戒告5件の計14件となった。


こうやって数えられている程発生しているのが嫌だね。

2019-01-08

anond:20190108215444

うちもまさにその状況。

馬鹿真面目な人が多いから、上司の業績を下げないため、休暇申請はきっちり出しておきながら、自主的休日出勤してくる。

自主的から上司に楯突くこともないし、むしろ自分仕事が遅いせいだから休日出勤するのもやむを得ない」くらいの感覚でいる。

当然上司は休暇申請許可しているのだから、出勤しているとなればいくら本人が自主的に出てきているとはいえ監督責任を問われる立場にあるが、実態としては、忙しすぎてそもそもどの部下がいつ休暇を取得するのかまで厳格に管理しきれておらず(システム上は管理されているが上司本人が覚えていない)、見逃されている状況である

もちろん、法律的には間違いなくアウトだと思うが、誰も困っていないのでアウトをアウトだと指摘できる人がいない状況。

まあ私のようなきっちり休暇を取る、社畜からは程遠い人間からすると、そうやって幽霊するのが当然みたいな社員が増え、彼らの実績に基づく業務計画人員配置がされるのは迷惑まりないと思っているが。

2018-11-21

anond:20181121085623

損してるのは本人なんだし増田は今まで通り必要最低限の注意でいいと思う

こちらは監督責任果たしているが、本人の姿勢として積極性が見られない(話を聞こうとしない)という上への報告は忘れずに

2018-11-18

anond:20181118163059

意に反して働かされたのが良くないってのは分かるけどそれは慰安婦の話ではなく売春全般の話でしょ?

この点は、全くそのとおりだと思う。

もし、管理売春業者に対する公権力側の監督責任という面が【現代的な意味での奴隷】として定義されて、責任を問われるのであれば、

売春防止法以降の、事実上管理売春容認から斡旋業者放置、それらも論理的には同罪ということにならなければおかしい。

戦時慰安婦だけの問題ではない。では、なぜ売春全般の話にならないのか。

売春防止法の制定の背景として、管理売春のもの国際社会から悪とみなされていたがゆえに、

国際社会への早期の復帰を目指していた日本は、GHQから公娼制管理売春)が廃止されて以降、法の制定を急ぐ必要があった。

しかし、売春のものに対する罪悪感は日本人には微塵もなかった。むしろ吉原など貴重な観光資源だと行政認識していた。

売春防止法施行直前の55年、新聞社が開催した「吉原を語る座談会」において、地元議会議員らが次のようにアドバイスしている記録がある(婦人新風1955年4月号)。

みつ豆でも気軽に食べにゆける吉原でなければならないのじゃないか・・・気軽に遊びにいって、そして飲んだり食べたりしているうちに最後にお互い同志気があったとき目的を達するというふうにすればよい。

当時は、東京都警視庁も、吉原観光資源として積極的活用していこうという感覚だった。

こうした過程を経て制定された同法は、風営法とセットで完全なザル法。今に至るまで。

赤線トルコ風呂と名を変え、トルコ風呂がそーブランドへ名を変え、名前は変わっても実態管理売春の黙認だ。

現在でも、サービス提供する施設に寝泊まりさせられているなど、一昔前だとジャパユキさんと呼ばれ、

いわば監禁同然の扱いで働いている出稼ぎ外国人女性存在する。それは興行ビザ来日しているフィリピン人であったり、韓国であったり、中国であったりする。

個人的には、アダルトビデオについての人権問題も含めて、日本風俗産業のあり方を行政として放置していることのほうが、我々世代責任問題だし、よっぽど気になる問題戦時世代の悪のついての責任よりも、だ。

ところが、同じ論理からといって、現在日本管理売春の黙認を、現代奴隷制だとして、非難されているかというと、、

実は、アメリカ国務省人身売買報告では、かなり以前から非難されている。

技能実習生とセットでね(余談だが、技能実習生についても、結局、問題の根っこは同じで、戦時徴用問題パラレルだ。)

そして第一安倍政権とき(05年頃)にも日本政府としての対応が迫られていた。外圧に近い形で法整備が求められた。

日本政府は、国際組織犯罪防止条約の「人身取引議定書」と「密入国議定書」の批准を受けて、刑法改正し、2005年人身売買罪を創設した。

この制定過程において、05年6月8日国会法務委員会で次のような答弁がある。

江田委員 ・・・人を支配する行為全般について、この人身取引に対して実効性のあるものに今回の法改正はなっているということでございます

 次の質問をさせていただきますけれども、この人身取引議定書要請を満たすため、これにつきましては単に形式的文言対照するだけでは私は足りないと思いますが、人身取引議定書理念を十分に取り込んだ法律やその運用になっていなければならないと考えております

 ・・ 売春をさせている者が、この外国人女性売春することに承知しているんだ、同意しているんだから人身取引とは言えないだろうというふうに開き直るケースが多いと聞いております。成人の女性家族貧困から救うために、親からの働きかけなしに自発的にみずから売春希望して売られたような場合など、人身売買について被害者同意がある場合のようにも見えます

 しかし、・・人身取引議定書が、「女性及び児童特別考慮を払いつつ、」と規定していることからしても、女性児童特性を考えて、売春をすることについて承知しているとの事情、これを過大視するというのはいかがなものかと・・、今回の法律案につきましても、売春をすることについて同意をしている場合であっても人身売買罪が成立するのかどうか、そこを法務当局にお伺いいたします。

大林政府参考人 御指摘のような事例におきまして、表面上被害者がみずから売春をして金銭を稼ぐことに同意していたといたしましても、本来は、不特定多数相手方性交等を行うことなどを希望しているものではなく、家族貧困から救うため金銭を稼ぐには売春によるほかはないと考えてやむなく売春に及ぶに至ったと見る事案がほとんどであろうというふうに思われます。このような場合には、被害者同意自由かつ真摯意思に基づくものとは認めがたく、当然に犯罪の成立が否定されるものではない、このように考えております

江田委員 ・・今、法務省の方からは、その事情考慮して、勘案して、売春をすることに同意している、そういうふうに見かけられる場合であっても人身売買罪は成立、適用されるということでございますので、私どもの申し入れの内容にも沿った法律案の改正になっているかと思います実効性が上がることを期待しております

売春行為が好きでそうした職業につくことなど、そんなに多くは考えられないだろうから、貧しい国から移民のケースでは、多くの場合適用がありそうだということになる。

人身売買罪の創設は、対外的アピールとしては政府として大きな動きだったとは思う。

しかし、アピールとしはそうかもしれないが、風俗に関するさまざまなザル法放置され続けている。

出稼ぎ外国人母国はどう対応しているか、というのも気になるだろう。

同法の制定過程において、出稼ぎ労働者の有力な送り出し国のひとつフィリピン政府は、当初「就労機会を奪うな」などとごねていて、実態把握の動きが遅かったという報道はみたことがある。なるほど、そういう背景は重要だなと思う。

慰安婦問題に戻ると、私は、いつになったら、慰安婦問題現在進行形の風俗問題に飛び火するんだろうという視点で十数年前から関心をよせていた。

しかし、そういう気配は微塵もないなかで、慰安婦というフレーミングけがヒートアップしていったように思う。

慰安婦問題に封じ込めたいというメカニズムがどこかに働いているんだろうとは思う。

それは社会的にも経済的にも、そして文化的にもいろいろあるんだろう。

我々の心理かもしれないし、自国もしくは相手国の政治経済的な背景かもしれない。

要するに、過去問題ならば、あまりブーメランにならずに、そして現在利益も損なわずに、

思う存分、叩ける、ということなのかもしれない。それはメディアに一番問いたいことでもある。

2018-09-21

anond:20180920105320

小学校義務教育なので。

誤り。

小学校中学校に通うことが義務なのではない。そのレベルに相応しい教育子供に授けることが[親もしくはそれに準ずる保護監督責任者の]義務なのだ。これでイイのだ。

2018-07-20

子は親のものじゃないとか言うけどさ

子供がなにか問題起こしたら親が責任とるし 法律監督責任(正しくはなんていうのかしらんけど)ってのがある

そもそも教育方針だって基本は親が決めるんだし、やっぱある程度親には子供意思決定に介入する権利はあると思うよ

かに所有物なんていい方はよくないけど、多少理不尽でも親の方針に従うってのも尊重するべきでしょ

大人になってからだって誰の助けも借りずに誰にも迷惑掛けずに生きていくのは難しいのに

子供の間から子供権利ばっか主張するのは違うと思うけどな

子供のころ実際に「こいつの親すげぇ屑だな」とか「うわ...無茶苦茶言うな」って思う家庭もあったけど

ふつーに大人になってから人格者だしね

一部の極端な家庭を個別是正すればいいだけで、親子関係でそんなに大声で問題視しないとダメっすか?

2018-07-18

助けてくれ。学校現場は外からじゃないともう変えられない。

あなた学校現場の人たちと子どもたちを、助けてほしい。


小1の子熱中症で亡くなった件。

めちゃくちゃ腹が立った。もう、30度を超えたら外に出るなよ…体育の授業も、部活も外で一切するなよ!

そう思ってムカムカしていたが、憤っていても何も変わらない。

一体自分に何ができるのか。朝から考えていた。

この間、こんなツイートが回ってきた。


このツイート主は部活の副顧問で、部活の中止を提言しても聞き入れてもらえない。

このツイートが気になって他にも検索してみたら、現場先生たちの悲痛な声が聞こえてくる。


増田の親しい友人が複数人教師をしている。

彼らが言うに、若くてまともな感覚を持っている先生がまっとうな提言をしても、

からこうだった!という声の大きい人に取り合ってもらえないのだという。

もし先程の副顧問が主顧問だったとしても、結局他の顧問管理職に握りつぶされるだけだ。

こんなツイートもあった。



注意喚起の連絡がいっても意味がない。

ガイドライン」や「注意喚起」はあるが、現場は「強制」じゃないと守らない・動かない。

「できれば」中止せよ、ではなく、「30度を超えたらやっちゃだめ」という「規則」がないと言うことを聞かない。

まともな先生が損をする



私の良識ある友人たちも、そもそも部活動の顧問をやることにだって疲弊している。

猛暑課外活動なんてやりたくないという先生もいるだろう。

現場の「同調圧力」に押しつぶされて、猛暑課外活動をした結果が今回の悲しい犠牲だ。

管理職教育委員会が全て悪いのではなく、今回の小1のなくなった子の担任先生に十分監督責任があることはもちろんわかっています。)

中にいる人の良識ある声・行動は届かず、まともな教師は減る一方。

教師が定員に満たず、今現在いる先生で足りない分の授業を他の先生達でカバーして疲弊している現場もある。

わたしあなたに何ができるのか


教育委員会電話手紙メールで問い合わせをする

このニュースに憤慨した人、過労死しそうな教師を身近に持つ人、お子さんがいる人、とにかく「どうにかしないと」と思ってくれたあなた

「今回のニュースを受けて、信じられない。30度を超えた課外活動部活禁止する制度を作って」

そんな趣旨で、自分地域教育委員会に「意義のあるクレーム」を入れてほしい。

都道府県教育委員会・政令指定都市教育委員会:文部科学省

増田地元教育委員会電話をかけてみた。熱中症について「注意していきます」「対策は今後考えていきたい」といった返答だったが、

数が多ければ多いほど彼らは無視できなくなる。

どうかみんなの力を貸してほしい。

教育現場を変えようとしている団体署名などで支援する

今回のような悲しい事件を起こさないために、部活環境改善・まともな教師離脱の防止を支援してほしい。

教職員の時間外労働にも上限規制を設けて下さい!!

部活がブラックすぎて倒れそう… 教師に部活の顧問をする・しないの選択権を下さい!

増田も微力だが署名をした。

なにか他にもできることをご存知の方、教えて下さい。

中の人間ではないのでできることは限られているけれども、外の人間からこそできることがしたい。

ここまで読んでくれてありがとう

2018-06-10

anond:20180610114000

作家以外に責任押しつけようとするのか

からだけど。管理責任監督責任)という連帯責任が問われてしまう風潮はある気がします。

その管理責任を問うことが正しい事ばかりとは思わないけどね。

2018-06-07

作者と作品は切り分けるべき…ではない!

少なくとも親と子くらいには切り分けられない。

まり、子の不祥事に関して親が監督責任を負うことはあっても、親の不祥事で子にまで責任を負わせるべきではない、くらいの関係性だろう。

まあ、今回の件をホビージャパンは子も有罪、親も有罪判断したわけだけど。

(のわりに歯切れの悪い書き方してんのなんなの? 声優降板告知とかも)

2018-05-02

女子高生に非はない。

山口達也の件。

未成年というのは、正しい判断ができないこともあるからこそ

大人未成年に対して性的対象とすべきではないのに、

女子高生に対する非難が多いことにとても驚く。

女子高生男子高生、逆であっても責められるのだろうか?

自分母親ぐらいの年齢の女性に部屋に来ないかと誘いを受けた。

20時ごろ、男子高校生の友人と二人で部屋に行く。

その母親ぐらいの年齢の女性から、無理やりキスなどの強制猥雑行為をされた。

「なんで男子高生もおばさんの家にホイホイついて行ったのか。油断しすぎ」

「夜8時に出ていく息子を注意しないの?親の監督責任

親ぐらいの年齢の人間に、「性的対象として見られている」のを

中学高校生ぐらいの年齢の時から意識しないといけない社会って

すんげーーーー気持ち悪い。気持ち悪いよ。まじで。

そんな社会いいわけないじゃん。

理想だろうとなんだろうと、

被害を受けた側に周囲が「非があった」と責めるのおかしい。

一人で部屋に行ったわけではないんだよ?

いじめられたほうにも非があるっていうのとおんなじやん。

ねえよ。いじめたほうに非があるでしょうが

手を出したほうに非があるでしょうが

子供が「子供としていられる」社会のほうがいいと思う。

大人の側がそれを裏切っちゃいけないんだよ。

当たり前のことじゃん。

SMAPの時もスゲー違和感あったことなんだけどさ

なんで事務所所属人間不祥事起こして、そのメンバーが矢面に立たされてるの?

おかしくない?

普通監督責任社長が出てきて会見するでしょ

他のメンバーはなんにも悪いことしてないんだからテレビに出て来る必要ないでしょ

この辺のおかしさを指摘する人って全然いないよね

2018-05-01

anond:20180501162010

要するにLINE上で起きた問題プライベート解決すべき範疇のモノであって学校側は知らないよって言ってるだけでしょ

学校側が一々スマホチェックする訳じゃなし(そもそもスマホ持ち込み自体が建前上アウトでは)、両親の監督責任のもとで好きなだけ使わせたら良い

2018-04-25

山口達也福田次官よりも叩かれるべき

成人女性に「おっぱい触っていい?」と聞いただけで、触ってなくても辞職に追い込まれ上司監督責任まで問われてるんだから

女子高生を自宅に連れ込んで酒飲ませて無理矢理キスするようなド外道は当然失職どころかグループ解散事務所廃業まで追い込むんだよな?

次官セクハラに抗議してたテレビ朝日ジャニタレ全員出入り禁止くらいのことは当然やるんだよな?

2018-03-19

ひるおび見てるんだけど

伊藤が「ある程度責任がある」の中に「監督責任がある」と考える人がいる可能性を無視した

考慮が及ばなかったのか意図的もの

2018-03-14

anond:20180314010519

こういう時に問題発覚から即、引責辞任なんて普通しないよ

現時点で政治家監督責任引責辞任するべきか、不正に関与した責任引責辞任するか判断できないでしょう

2018-02-06

welq問題について改めて調べてみた

wikipediaを細かくたどるだけでもかなりいろいろわかってくるし、更にインタビュー記事なども読み漁ってわかったのは、

村田マリ氏がDeNAキュレーション事業を売りつけた。DeNAにはメディア運営ノウハウがなかった。

村田氏は、元サイバーエージェント(以下ca)。数字を追う熱量はすごいがユーザーのことは一切見ていなかった。

・同様に問題になったiemoの共同代表鈴木氏も元ca

welq問題謝罪したDeNAの影に隠れて、リクルートcaもこっそり対応。同様の問題を多く抱えていたのに謝罪なし。

ヨッピー氏、スポットライトと戦う。スポットライト責任者ca渡辺氏はどうなったのか不明

・上で挙げた関係者はみなその後の責任問題有耶無耶で矢面にも立たずフェードアウト

社会的制裁を受けたのはDeNAで、監督責任を果たせていなかったのは確か。

若い人を正しい方向に導けなかった」と反省の弁をのべていた。

だが、上のを調べて思ったのは実は根底ca企業風土からなるITベンチャー界隈の何やっても勝てば官軍的なノリが多分に影響しているような気がする。

世間的にはキラキラアピールし、はてなでも持ち上げる人が多く、ベンチャー互助会でなりたっている気がするが、改めてITベンチャーに対しては何かしらのきちんとした行政指導当が必要なのではないかと深く感じた。

コインチェックの問題もそうだが、同様にもっと早く行政積極的に取り締まるべき。

業界として自浄作用が働くようになるのはいつの日だろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん