「和製」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 和製とは

2022-06-16

和製○○って

すぐ消えるよね

和製ブリルって呼ばれれた歌手の子はなんかかわいそうだったな。

2022-06-07

90年代ダサい(とされる)音楽を聴いてるとダサいヤツ扱いだった

「オシャレなのにGLAYとか聴いてる子がいる。もったいない」と語る古着屋の店主のインタビューを当時読んだ記憶がある。これ特異な意見ではない。当時は聴いてる音楽によって人間としての価値が値踏みされたのだ

メタルアニソンや80'sヒットやTUBE和製フュージョンなんて聴いていたら、それだけで人間として舐められた

サブスクYouTubeもない時代雑誌を読んで知識を得て、外資系レコード店試聴台やFMラジオでどうにか音源にありつく。 同じCDを何度も再生し、ライナーノーツ鵜呑みにする。ミュージシャンやそのファンごとのクラスタがアライメントにおいて位置づけられ、距離属性によって他のクラスタ価値判断を下した

昔の文学愛好者がそうしたように、当時の音楽ファン他人から「何聴いてるの?」と聞かれたときに格好のつく「好きなミュージシャンリスト」を各自したためていた

2000年代あたりまではまだその流れが残っていたが、

2010年代はいよいよ壊れた

いまでは聴いてる音楽他人価値をはかるなんて、すっかりどこかの蛮族の因習のように思われてる

なんであの頃は人々は音楽趣味が何よりも大事だと考えていたのだろうか。もう思い出せない

2022-05-07

anond:20220507111122

エヴァと言わず特撮大好きな庵野監督が本気で作った和製サンダーバードオリジナル作品の方が見たいのだ!

メカは勿論、日本萌えフィギュア造形力は果たして人形劇に生かせるのか?っていう実験的な意味合いも含めてやってほしい

セルルック3DCGと違って角度によって顔の補正が付けられない場合どういうデザインに落とし込むべきか?っていう新たな発見が生まれそう

2022-05-04

時光代理人というアニメ第一話を見た

なんかなー。相変わらず中華アニメ違和感がある

演出とかさ。間が変だったり

一生懸命和製アニメに寄せて作ってるんだろうけど、もっとガッツリ中華独自性を打ち出した方が良いのでは

他の国のアニメを見ても「外国製」と思うだけで「違和感」とかは感じない

中華アニメ日本アニメに「似てる」から違和感」が出ちゃうんだよ

表現世界なのにコピーなんか作ってどうすんのさ

80年代B級映画をみて夜更かし。

柴田恭兵ジョニー大倉

川島透のチ・ン・ピ・ラ(1984年)。あの時代特有の街の汚さ、ハングリー雰囲気が心地いい。

今も渋谷不思議空気の街だが、昔の渋谷ってああだったよなあ、という郷愁に、背景に目がいってしまう。

当時から和製スティングとの異名はあったかもしれないが、70年代80年代も同じくらい過去となった今となっては

しろ熟成されて、名作感が増してきている気がする。映画ワインと同じで、飲み頃というのがあるのかもしれない。

川島作品では、ハワイアンドリーム1987年)が似たキャスティングで作られている。

こちらは見たことがない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0

によると、柴田恭兵の代わりに時任三郎が主演、桃井かおりやタムリントミタなどのサブキャストも気になる。

残念ながらVHSしか入手不可能とのこと。よっぽどB級扱いだったのか。。

これも多分、開いてみたら化けているかも。

2022-05-01

日本AVキモくなってきた

陰キャ非モテキモメン陰鬱としたストーリー、設定しかないんだもん

そりゃAV視聴層の大半は陰キャ非モテキモブサメン(ワイ含む)だけどAVの中でまで鬱々としてたくない

陰キャ非モテ設定でも「俺Tueeee」とか「女Tueeee」みたいなのはいいのよ。なぜかキモブサメンの俺のチンポに女が夢中とか、ギャルのチンポ狩りにまきこまれて僕ウハウハみたいな設定な。こういうのは明るくていい

でもさあ、和製AVって女が嫌そうにしてるとか、戸惑ってるところから始まるの多すぎやん。キモブサメンに犯されて嫌がっているのがリアルなのはわかるけど陰鬱すぎるんだよな。

2022-04-26

最近読んだBL以外の本。

 まずは『長野まゆみ偏愛耽美作品集』より『魔術師』と『昆虫図』を。

 実を言うとあまり得意ではない作家作品(いうて主に食わず嫌いなのだが)が多々収録されているので、買ったはいいが読む気にならず、遅々として読み進まない。長野まゆみ作品ファンなので、頑張って読むけど。買ったし!


魔術師』(谷崎潤一郎

あらすじ

 主人公の「私」は異国の町にいた頃のある夕べ、恋人から公園」に行ってみようと誘われた。その公園とは日本でいうところの浅草六区もっと酷くしたような場所だった。いい歳をした男女達の狂乱する怪しげな公園の最も奥まった所にある城が、恋人目的地。そこでは魔術師見世物をしており、どんな人でも一度観たら病みつきになってしまうのだという。「私」はついノリで城に入ってしまったが……。


増田感想

 中二病が二十歳を過ぎても治らなかった人の好きなやつ……THE大正ロマンって感じの。こういうのあまり詳しくないんだけど、航海技術の発展で新大陸への憧れが強まったりとか、産業革命から社会不安なんかがまざりあって世界的に流行ったのかな。

 まあこういうのに憧れたシーズンが私にもありましたね、という感じ。似たような路線だと、スティーヴン・ミルハウザーの『ナイフ投げ師』と『パラダイスパーク』も私は好き。

 「十二階」という建物に少し言及されているけど、これは「浅草凌雲閣」という建物のこと。明治時代には東京で一番高い建物だったよう。長野まゆみ先生インタビュー記事に、「十二階」という固有名詞は今となっては校正者にすら通じない、と書かれていた。

 選集に入れられた理由魔術師美少年からなのか。面白いオチだった。『春琴抄』ほどクレイジーではなかった。


昆虫図』(久生十蘭

あらすじ

 すごく短い話なので省略。タイトル通り虫がうじゃうじゃする話ということだけ。


増田感想

 えっ、これ「耽美」なの? ……グロいんだが。耽美とは美に耽ることなのであり、常人が忌み嫌うようなものにすら美を見出だす、通人遊戯なのだとすれば、まあ、耽美なのか? 『魔術師』に出てくる浅草六区だって悪所代名詞のように使われているみたいだし。

 気持ち悪いし、とりわけ過激というほどの話でもないのだが、サクサク読めてなんか心に嫌なものを残す。なるほど、「文体魔術師」か……。


長野まゆみ偏愛耽美作品』は今回はここまで。これでやっと半分読んだことになるのか。先はまだまだ長い。うへぇ

カステラカステラ!』(明坂英二 文 齋藤芽生 絵)

概要

 絵本たくさんのふしぎ傑作集』シリーズのうちの一冊。ポルトガルお菓子パン・デ・ロー日本に伝わり、カステラという名の伝統和菓子となるまで。


増田感想

 絵がなかなか渋くて好み。昔の日本の人々の顔が、そこらへんに普通にいそうなリアルさでいい。華美だったり汚らしかったりする着物を着て、髷を結っていても月代を剃っていても、現代日本人と地続きな存在っていうのがよく伝わる。

 そんなに珍しいことは書かれていなかったが、パン・デ・ローの作り方は伝わったのに、パン・デ・ローを焼くには欠かせないオーブンは伝来しなかったというのには、ちょっと驚き。和製フライパンのような鍋に蓋をし、蓋の上に墨を置いて上からから加熱してカステラを焼いていたというの、面白いなあ。何で誰もオーブンを作ろうとしなかったんだろう?


今日はここまで。

2022-04-21

anond:20220421004041

和製子供向けアニメ映画オワコンだがディズニーハイクオリティの子供向け娯楽映画作ってくれてるから心配せんでもいいぞ

ぶっちゃけラピュタは絵が古すぎて今の子供にはウケん

アナ雪みたいな3Dアニメスタンダードになってる

2Dアニメみてるの、昭和平成生まれオタクだけよ

2022-04-11

和製AV女優晒し者感がすごいもんな

まあ、だから興奮するという側面は否めない

洋モノAVはさ、こんなにセクシーな女のセックス見れちゃってますよ〜視聴者ラッキーだね〜!崇めましょうね〜!って感じやん

まあ、だからこそ、晒し者にされているジャンルとして児童ポルノ需要あるのかもしれんが……

2022-04-10

異常独身女として生きていけるほどの体力もなく、偏頭痛、骨の変形等の持病デバフもあり。

ひ弱でも見た目が良ければ人生なんとかなると思ったら、老け顔和製ブサイク平安魔女みたいな顔面で、

それでもコミュ力労働能力があれば、と思っていたら無能発達障害持ちでキャリアゴミになった。

前世連続子殺しでもやらかしたんか?というレベルでついていない。

生きてるうちに生活保護のお世話になることはほぼ確定してるから

今どれだけ稼ごうが稼ぐまいが、時間問題しかない。

なんならもう最低生活費と今の収入がどっこいどっこいだから、今すぐに受給してもいいぐらい。

2022-04-06

邦画和製ドラマ離れがついに我が家まできた

私の母ネットを一切やらなかった層である

スマホスペックが上がり、ネット接続できるテレビにしたところ行動様式が覿面に変化した。

我が家から邦画日本ドラマが一切消えたのだ。

我が母はテレビ世代テレビっ子で素直に昼のワイドショーを信じるタイプなのだ

ネットで解禁された途端韓流ドラマ割合が1:9から3:7になり、半年も経たずに10:0になった。

親戚の叔母さんの家も似たような割合になったといとこから聞いた。

私はそも和製ドラマが苦手なので初めから見てなかったが、どうも主婦層でも日本ドラマ割合が減ってっているってのが

同僚の方と掃除のおばさんから聞いた。

ネットに関わらなかった世代がこうも容易く陥落させられるということは

和製ドラマ韓流ドラマに差があると推測でき、

今の若い世代が年配になっても和製ドラマを見ることはないだろう。

その時国産物は壊滅状態になっていると思うのだが、これはわたしの間違った感想なのだろうか

2022-02-23

尺八マニア的にはジョン・海山ネプチューンってどうなの?

お前ら尺八ホットになれるって、良いよね。好きよ、増田のそういうところ。ところで、タイトルだけど、今しかこの人について知れるチャンスはないので聞いてみたいのだ。

はじめてこの方を知ったときには「たか尺八日本に来るって神経が理解できなかった」けど、行動力がすごいと思いました。はい

その音色に一瞬で惚れ込み

https://eiga.com/amp/news/20190905/13/

もう一回言うぞ、尺八だぞ!和製耳をすませば」じゃねえか。かっけー。でも、食っていけるんか?

2022-02-22

anond:20220222165706

実際ソシャゲ全般そういう感じだよな、和製でもある程度育てたら翌日まで待てってスタンスゲームが多い。

そしてそのスタンスARPGに合わせるのは中々どうして食い合わせが悪かったよ。

2022-01-09

anond:20220108225844

地球外生物が、日本語でのみかろうじて交信できる設定なら日本人+世界中日本語話者に焦点が当たるかね。

かぐや姫」は十分に和製SFだとは思うよ。

2021-12-26

クリスマスとなれば、デート割合が何割だだ

紅白となれば、どの歌手が何回出場だだ

どこそこの誰かが旭日章貰っただだ

コロナになれば医療機関の苦労がどうこうだ

マウンティングイジメや成績重視文化

煽っているがごとくの和製メディア

救貧活動家のように少しはその他大勢の方も見たらどうなんだよ? と心中つぶやくだけなんだけどね

2021-11-12

anond:20211111204538

とりあえず和製ポルノは抜けない

女が鍛えてない骨の上に皮が乗ったハリのないプヨプヨした体してて引っ張ると悲鳴あげるニワトリオモチャみたいな声出してて笑っちゃうから

あんなキッショイ声で興奮できると思ってる日本ポルノ製作者が謎だ

2021-11-09

姉と仲良くしてくれた皆さんへ

コロナ関連のコールセンター派遣で思ったよりも実入りがあり、漫画家になるための準備金として友人に借ていた100万を返済し始めることにした。

ゆうちょの振込で名前を入れる段になり、なにか巫山戯なきゃと思いヒラサワ_ユイ入力した(ダテナオトと入れようとも思ったが流石に失礼すぎるので止めている)。

名乗ってみるとその気になるもので、なんだか自分が唯になったような気がして、その日は漫画を描く作業中に放課後ティータイム楽曲を流した。

何曲が聴いて「このアニメ見てたとき大学生だったな」などと当時を思い返していたが、Utauyo!!MIRACLEが掛かって脳がブッ飛ぶような衝撃を受ける。

この曲こんなに良かったか?他の曲と同様にフレーズは頭に残っていたが、こんなに圧倒されるような青さと迫力を持った曲だっただろうか。

意味ギリギリつながるような短い単語を羅列した歌詞声優さん扮する平沢唯の上ずった歌声が乗り、まさに高校生バンドの1作といった風情でアニメOPとしてもキャラクターソングとしても良く出来ている。

いやよく出来過ぎだ。平沢唯歌声はあまりにもカリスマに満ちていた。

この曲は進行していくにつれ感情ボルテージがぐんぐん上がり唯の声も上ずっていき、声が出なくなるのが先か感極まって泣き出してしまうのが先か、と聴いているだけでそう心配してしまうくらいの危うさを孕んでいる。

おそらく平沢唯というキャラクターはそのようなことを無自覚に、同時に自らの振る舞いを理解して、自身音楽とはそういうものだと割り切って受け手提供している。

こういうやつを天才と呼ぶのだろうと思った。

しかしここまで考えてとても困った事に気がついた。平沢唯実在しない。

急に応援していたアイドルを取り上げられたような気持ちになった。一人で感極まっておいて身勝手な話だ。

しかしこう思うのは本当に俺だけだろうか。ここで蛸壺屋けいおん二次創作同人誌を思い出してほしい。

かのサークル二次創作平沢唯和製ジミヘンとして絶大な人気を得、またそのあだ名をなぞるように薬物で早世するという内容だった。残された者たちの群像劇が高い評価を得ていたことは記憶に新しい。

読んだ当時は変な本だとばかり思っていたが、この作者は『平沢唯の不在への気づき平沢唯の死没』と置き換え鬱積した悲しみを昇華しようとしていたのではないだろうか。

蛸壺屋同人誌では平沢唯の妹・憂が姉に扮して興奮したりバンドに潜り込んだりしている。

まるで俺じゃないか

何ということだ、勝手平沢唯を名乗った俺は唯ではなく憂だった。

蛸壺屋同人誌では平沢唯亡き後周りの人間が歪み・あるいは折り合いを付けた様が描かれている。

これは悪趣味エロ同人からか?

違う。この程度のひずみは誰しも備えている(じゃなきゃ二次創作エロ同人買わない)。

この唯なき放課後ティータイムこそ俺たちだ。誰もが皆、諦めと悲しみの夜を越えてここにいる。

ちゃん、リっちゃん、むぎちゃんあずにゃん。元気にしていますか?憂は元気です。

お姉ちゃんと仲良くしてくれて、ありがとうございました。

https://president.jp/articles/-/51508

著者:リン・スタルスベルグ

ある30歳のエンジニア女性は、自らの人生を次のように語った。

 中略

ほかの選択をしていれば、仕事以外で自己実現できたかもしれないのに

結局労働なんていう社会様へのご奉仕自己実現できる人なんて極わずか、そもそも労働なんてのは上級国民(及びその配偶者)にしっぽを振るポチになるってことでしかない

しか日本環境ではストレス過大で自殺する人が出るような奉仕行動なのに、ご奉仕したくない女性を巻き込んで「社会様にご奉仕したいですううううぅぅぅううう」って叫んでるのが和製フェミニズムが支持されない原因の一つだと思います

そうじゃなくて「大事じゃない女性は全員ご奉仕活動に回すべきでしょ?そう思わん?」って男どもを誘う方が支持を得られるし女性社会進出は加速すると思うよマジで

2021-10-13

原作付きクソアニメができあがる背景

原作付きクソアニメB

N「ぐぉおおおおっ!○○✕✕の奴めぇえええっ!」

H「Nさん!しっかりしてください!怒りにまかせて原作の見せ場シーンをカットなんかしては台無しに……」

N「うるさいッ!こんなクソラノベもう知ったことか!オレはこの3話で降ろさせてもらう!(でもこの構成キャストはあとで自分オリジナルでパクろう)」

H「Nさん!?Nさーーん!……くっ、仕方ない。あとは残された者たちでなんとかするしか……」

原作付きクソアニメO

H「うーん……Yさん、この原作の設定、理解できました?」

Y「いえ、私もちょっと……(苦笑)」

H「ですよねえ(苦笑)どうしたものか……」

S「おーっと、そういうことならワタクシめにお任せを!……ちょちょいのちょいっと!こんな感じっス!」

H「なるほど!これなら分かりやすい!町並みや衣装はどういうイメージにしたらいいだろう?」

S「ああ?そんなもん、フツーの『中世ヨーロッパ風』にしときゃいいっスよ!……は〜、現実の複雑な歴史軍事に詳しいオレからしたら、そのへんの和製ファンタジーの設定なんて楽勝すぎるんだよな〜」

原作付きクソアニメH

R「う、うむむむむむむ……」

K「なんてこった、2期開始直前だというのに、まさかR先生プロットが上がってこないなんて……」

H「1期であれだけ前フリしておきながら、その後の展開を何も考えていなかったとは……」

K「……やむを得ん!できる限り前期の使い回しで引き伸ばして時間を稼ぐんだ!」

R「う、うむむむむむむむむむむむむ……」

2021-09-17

anond:20210917171049

最初違和感あるけど慣れるから

最初リモートワークとかWork From Homeが正しいと思ってたけど

テレワーク違和感にも慣れた

それが和製語の特徴である

2021-08-21

anond:20210820192755

いや、昭和60年代生まれでも、特撮再放送は余裕であった。

初代ライダーV3、X、ウルトラマンセブン、タロウなどは見た記憶があるし、友人との話題にも上がっていた。

この増田自身も雑な先入観が多くて、批判してる「特撮嫌い」と同じことをしてると思う。

庵野だってすべての「和製特撮」を手放しで褒めてるわけじゃないでしょ。むしろ偏ってると思う。

ただ、俺自身もそこまで詳しいわけではないので、あまり増田批判できないが。

以下、個人的な当時の観測

シリーズで言えばウルトラマン海外での「USA」や「グレート」があったりして、見てはいなくとも話題には上がってブランド延命していたし、辛うじて「ウルトラマンキッズ」とか「パワード」があって、「ティガ」に繋いでいた。

ソフビを集めてる子とかはそういうのすごい詳しくて、「USAみてー!」とか話してた記憶がある。

テレビマガジンとかの雑誌情報もあったし。

玩具とかアニメとか海外展開、あと「ヒーロー戦記」とかのゲーム結構キモだったと思う。

※「パワード」に関しては、庵野と仲いい樋口真嗣ガメラ特撮)が関わってたんだけど、まあ本人たちがネタにするような出来だったりする。

映画で言えば平成ゴジラなんかはあれでもみんな割と楽しんでてメカキングギドラとかデストロイヤかっこええーってなってたし、忘れてはならない「平成ガメラ」も登場してる。

和製特撮でいえば地味に「学校の怪談」とかもあるんだよな。


ただまあ石森系は「真 仮面ライダー」とか「ZO」とかあとなんか「ハカイダー」とか、ビジュアルグロめだったり「大人に向けた内輪向け」感が強い作品だったのが、なんだかなあ感はあった。

でも子供向け漫画雑誌仮面ライダーシリーズがあったり、やはり漫画アニメ役割は大きい。

「ポワトリン」とかもあったな。

そんな中でも一番偉かったのは東映スーパー戦隊メタルヒーローか。

「女リーダー」「全編ギャグ」といったエポックな「カクレンジャー」や「カーレンジャー」は94年、96年に登場してる。

特撮」の本道とは少し違うかもしれないが、でもまあ本当に東映はよくやってたよ。

ここからさら個人的偏見だが、昭和50年代かそれ以前の人の方が「本物の特撮」をリアルタイム体験してる分、その後の特撮平成ガメラ以外)にケチをつけてる印象がある。

ただこれも仕方ないというか、少年時代に「本物」を見た後には「劣化コピー」が続き、さらには「海外の本物」を同時に見てるんだもんな。

ルーカススピルバーグ世代」なわけでしょ。

映像的にも「アビス86年、「ターミネーター2」91年、「ジュラシックパーク」が93年。

ジュラシックパーク」を見た前後に、じゃあ日本はどうなのかっていえば「REX 恐竜物語」とか「水の旅人KIDS」とか「北京原人 Who are you?」なんだぜ・・・そりゃキツイよ。

(並べて思ったが、この横文字はいってる感じも相当きついな)

で、まあ80~90年代と世の中全体の物差しが「世界基準」になってる中、その世界映画監督が影響を受けたと公言してて、世界で戦えてたのが「漫画アニメ」なわけで。

青少年時代」にそんな体験をすりゃあ「漫画アニメすごい」ってなるのも当然の成り行きよ。

こうした時代感も考慮する必要はあると思う。

繰り返すが、「ジュラシックパーク」のあとに「REX 恐竜物語」を見せられる気持ち想像してみてくれよ・・・

傍らには「ドラゴンボール」とか「スラムダンク」とかあるんだぜ・・・

劇場版パトレイバー」とか「AKIRA」とかあるんだぜ・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん