「大衆文化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大衆文化とは

2021-11-29

朝倉未来の「喧嘩マッチ」が、格闘技関係者から「苦々しく見られている」ワケ

 なにしろ暴力というのは、人々が自分勝手行使すれば、とき人権を脅かし、社会秩序を乱し、それを収めるには軍隊警察など、さらに強い武力必要となってしまう。人間社会では、いかに人の持つ暴力性を抑え、あらゆる対立非暴力的な手段によって理性的解決する努力がなされてきた。

 だから格闘技においても、暴力性をいか否定し、大衆文化として認知されるかというのは、常に大きな課題なのである朝倉やABEMA、スポーツ紙などに欠けているのはその認識で、格闘技に関わっていても、そもそも格闘技とは何で、どのような均衡の上に成り立っているのかという点を十分に考えていないように見える。

 多くの格闘技はそれぞれルーツを辿れば血なまぐさい原点を持つ。プロボクシングもその原点は奴隷死ぬまで戦わせる古代見世物だった。原始的で野蛮なものが、社会成熟する過程スポーツとして整備されるのには、かなりの年月を要している。

 歴史の古いボクシングは、かつて白人黒人との対戦を拒否できる制度のために人種差別問題と無縁ではなかったり、プロモーターによる選手の独占的契約が「奴隷制度」と重なって、アメリカではこれを規制するモハメド・アリ法もある。五輪競技となるまでにも紆余曲折あり、良識派の人々から暴力ショー」と見られることから関係者たちは必死自分たち協議を守ってきた。

総合格闘技の変化

 一方、朝倉がやっている総合格闘技についても、いま世界的な人気イベントとなったUFCでさえ発足当初はルールが整備されておらず、1993年の第1回大会は目潰し、噛み付きなど最小限の反則以外は自由で、無制限ラウンド、体重階級制も判定決着もなかった。

 そこで暴力ショーとの批判が各地で巻き起こり、アメリカ国内でも開催が許されたのは一部の州だけだった。実際、ケガ人も続出。日本でも初期UFCの影響下で行なわれた1995年の「バーリ・トゥードジャパン」では、中井祐樹相手の反則で右目を失明した。

 背景には、ポルトガル語で「何でもあり」を意味する大会名のために、大会がノールール喧嘩マッチのようなイメージとなっていたことがある。いまほど格闘技が「スポーツ化」されていない時代には、ルールを守る意識の薄い格闘家がいたのだ。

 結局、エンターテインメントの発展がうまいアメリカでは、UFCは、2000年に州のアスレチックコミッション指導した統一ルールに従って、28回目の大会から一気に「競技化」が進んだ。ルールが整備されると参加者が増え、喧嘩レベルの者が淘汰され、いまやプロボクシングに並ぶ人気イベントになった。

 アメリカコミッションは、日本ボクシングコミッション(JBC)のような一財法人ではなく、知事責任者を選ぶなど行政下の組織で、強い権限を持つ。格闘技イベント聖地ラスベガスのあるネバダ州コミッション責任者、ボブ・ベネット氏は元FBI捜査官で、力の差が大きいと判断したマッチメイクは、主催者大手組織でも遠慮なく却下した。

 ベネット氏は「とても危険職業なので、できるだけ安全にするのが我々の義務」と語っていた。アメリカであれば、朝倉素人喧嘩ショーは、コミッションが開催許可をしなかったはずだ。

これを見る限りは、手塚治虫の描いた「火の鳥 生命編」でのクローン人間虐殺ショーの世界線は起こらないようだな。

手塚先生あの世で喜んでいるだろう。

2021-11-18

日本漫画韓国に負けてない

なんか韓国漫画は「なろう」臭えやつが多い。

韓国発人気漫画!って売り出されてるやつが「なろう」臭するやつばっかり。

多様性がない。「なろう」臭い人生観の奴ばっかりが漫画家になってるか、韓国漫画読みが「なろう」臭を好む層に偏っているのだと思う。

日本漫画にも「なろう」臭いものはあるが、「なろう」臭のしないものもあり、量がとにかく多くて多様性がある。

漫画については日本圧勝していると思う。まだまだ日本優位は覆せないだろう。

二次創作の層の厚さが日本漫画文化に貢献している部分も大きい。日本ほど漫画が描ける学生会社員が多い国もないだろう。

アイドル韓国に負けている。練習生教育システムミュージックビデオなどのクリエイティブ力、音楽の録音技術ミキシング、全部負けている。

韓国マーケティングが上手いと言われるが、「小手先の売り方だけ」などではなく「商品品質を支える基礎的な実力」でも完全に負けている。

実写映画韓国に負けている。まず大敗しているのは脚本力だろう。俳優演技力撮影技術編集センスVFX技術なども全部負けている。

実写映画については漫画と逆で、日本のほうが脚本監督になる人間感性センスのようなものが偏っていて多様性の無さを感じる。

似たような奴が脚本監督になって似たようなものが作られ続け、技術相対的に遅れているという、非常に退屈なドンまりである

漫画アニメ以外の大衆文化日本世界一だと言えるのはドッキリ。

日本のドッキリは圧倒的に過激で、あれほど芸能人身体張らされ酷い目に遭わされたり、準備が大掛かりなドッキリは他の国にはない。

日本以外の国のドッキリははっきり言って、日本と比べると圧倒的に「ショボい」。

日本テレビ制作芸能人に対して、シンプル違法行為をしているのでは?という疑問が湧くが、誰もツッコまない。

おそらく人権活動家の皆さまがドッキリ番組など見ないから気づいていないのだろう。

恋愛リアリティーショーで自殺者が出たように、ドッキリ番組で死者でも出ない限り、人権活動家の皆さまの視界に入ることがないだろう。

2021-09-26

北関東の魅力作りって

かに工芸品とかをアピールするのもいいけど、結局は現地に行って体験する方が重要だと思う。

そこに行かなければ得られない物って言うのがないと。

京都の町並みしかり、神奈川中華街横浜しかり。

食べ物で押すのなら、北海道みたいに種類が多かったり、大阪みたいに大衆文化に馴染んでたり。

文化が独特だとか、そこでしか見られない絶景、食べられない、体験できない事。

本気で県の魅力を考えるなら、栃木イチゴだの竹細工だの言ってる場合じゃない。

正直スーパーでそこそこのイチゴは買えるし、通販なら上等なイチゴが買える。

竹細工だってそうだし、そもそも絶対的に竹細工である必要がない。

だったら、キャンプリトリートなどの非日常体験できる場所として整備と広告をした方が良い。

自分長野在住だが、長野軽井沢と山ぐらいしか見る物がない。

しかし、山をキャンプ地として整備し、手ぶらで出来るキャンプホテルキャンプ等などを推進。

結果、家族連れから大学サークルカップル、あるいは一人での需要が増え、魅力度が上がっていると思う。

特にちょっと贅沢なキャンプ自然体験をするグランピングリトリートは、避暑地軽井沢に別荘を構えることのできない人たちに人気だ。

そういった、ワンランク上の体験普段できない贅沢、特別な旅、などをアピールしなければ、下位争いから抜け出せない。

キャンプリトリートに限らず、時間空間も贅沢に使う、何かしらのアクティティ癒しを打ち出すべきだと思った。

2021-09-05

1960年代イギリス経済的繁栄を迎え、豊かな社会を背景にして音楽映画ファッション文学、様々な大衆文化も大いに盛り上がった

しかし一方で繁栄はしているもの経済成長に陰りが見え始め、敗戦国であるドイツ日本経済発展で追い抜かれつつある気配も漂い始めた

その時期にイギリスではイギリスの何が間違っているのか?とイギリス病を主題にした論考が数多く発表された

その典型的な論旨はこうだ

オックスフォードケンブリッジ代表される名門大学出のエリートが人脈を使って権力を独占し

旧態然として保守的な彼らエリート層が最新の科学技術についていくことができず、有能な人材排斥するから

これ、どっかで聞いたことある

そう今の日本社会経済批判する時のテンプレそっくりなんだよ!

つの時代人間は思いつきのあっさい思考社会批判をやろうとすると、同じような事を言ってしまうし、

この手の批判はいつの時代のどんな場所でもそれらしく聞こえるため、逆説的にその社会問題とは無関係に成立してしまうということですなあ

2021-08-09

anond:20210805034035

主人公仮面ライダーを作れって言ってるやつ、男主人公プリキュアには文句言いそうだから一切信用できないんだよな……

日本の若年者向けコンテンツの特徴はジェンダーによって分離されていることだ、という大衆文化研究上での常識がある。つまり、「男も女も見る」ようなコンテンツアンパンマンなど幼児向けのもので終わり、一定の年齢からの子供たちは「少年漫画少女漫画」のように男女で明確にカラーが違うものを楽しむことになる。

この分離が良いかいかはひとまず措くとして、こうした環境の下で、日本では「男の子向けの戦隊ものヒーローもの」に対応する「女の子向けの魔法少女もの」が存在してきた。男ばかりでたまに女も交じる仮面ライダーが戦う横で、セーラームーンプリキュアといった女だけの戦士たちも活躍してきた。ある意味ではこれは男女平等環境だったのだ。

それは、表面的に見れば、女児向けコンテンツが不足している国でヒーローものに女主人公がいない、と同じ現象であるかのように見える。しかし、日本には女児向けのヒーローものがあるのだ。個々の作品ジェンダーバランスはいびつかもしれないが、全体としてみればジェンダーバランスが取れている。それが現代日本大衆文化だ。

男性向けエロ漫画もあれば、女性向けBL漫画もある。女性を客体化した表象もあれば、男性を客体化した表現もある。男の目線で描かれた美少女を愛でるライトノベルがあれば、女の目線で造形されたイケメンに恋する少女小説もある。

個々の作品を見れば、「男性目線だ」と評価うるかもしれない。でも、その反対側に「女性目線」の作品もあるのが日本であり、全体としてはある種の男女平等が実現されていて、天秤のおもりが釣り合っている。

そういう背景があるのに、「仮面ライダーに女主人公を」なんて言うのは、天秤の片側にだけおもりを乗せようとする行為だ。それは平等とはいえないように感じられる。もしも片側におもりを乗せるなら、もう片方にも同じだけの重さのおもりを置くべきだ。つまり、「プリキュアに男主人公を」だ。

これに反対するのだとすると、それは本当に男女平等を求めての意見なのか? という点が疑わしくなってしまう。だって、天秤の両側は釣り合っているべきでしょう? 天秤を平衡に保つの男女平等ってことなんじゃないの?

そもそも、ここ最近仮面ライダーには継続的に女ライダーがいる。それに対して、プリキュアに男プリキュアいたことがあるのか? いや、キュアゴリラみたいなネタ枠とか、全人類プリキュア、みたいな話じゃなくて、もちろん、変身バンクがあるレギュラーキャラとして、って意味だよ。ジェンダーバランスを言うのなら、まずはプリキュアの方が糾弾されるべきじゃないのか? まさかジェンダー平等を謳う方々が、男のグループには女を入れるべきだが女のグループに男を入れる必要はない、などとは言うまいね。

ひょっとすると男が「女の親密圏」に立ち入ってほしくない、という素朴な気持ちがあるのかもしれないけど、そういうのホモソーシャルっていうんじゃないの? いちおう言っておくと、「ホモ」は「同じ」って意味からね。

いや、毎週プリキュア見てるおじさんとしては、別にプリキュアがいなくても構わないし、プリキュアが女のホモソーシャルでも何も悪くないと思うよ。思うけど、だったら女ライダー主人公じゃないとだめとか男のホモソーシャルけしからんとか言うべきじゃないでしょうよ。これそんな難しい話じゃないよね。賛否別にして理解してもらえるはずだと思うんだけど。

男女平等は大いにけっこうだけど、その実現の仕方にはバラエティというか多様性があってもいいだろう。「すべてのヒーローもの構成員を男女同数に!」だけが男女平等じゃないと俺は思う。「男だらけのヒーローものもあれば、女だらけのヒーローものもある」というのも立派な男女平等の形じゃないだろうか。

それに納得できない、賛同できないってのはまあいいけど、だったら一貫性を持って男プリキュアを出せと強硬に主張すべきだよね。

え? 女が男の問題を考えてやる義理はない? それはそうだね。男にも女の問題を考えてやる義理本来どこにもないわけだし。

2021-07-18

サブカルオタクいじめ時代、その後

インターネットを覗けば、被差別意識を抱えたオタク怨嗟の声が可視化されるのは今も昔も変わらない。しかし、今その怨嗟が向けられる対象が「陽キャ」に属する人間像がほとんどであるように見えることを考えると、2000年代インターネットでは、「サブカル」に対して憎悪を燃やすオタク」が今より遥かに多く存在していた。当時、アニメ映画話題において、必ずといっていいほど、どれが「サブカル」でどれが「オタク」かという区別をもとにした戦争がよく起こっていた。しばしば、それらは必要性のハッキリしない、無意味区別だった。思えば、それらの怨嗟は、90年代以前より「サブカル」が「オタク」をいじめ続けてきた歴史遺産であったのだろう。では、今そうした「サブカル」への同時代的な怨嗟を耳にすることが少ないのはなぜか。21世紀カルチャーにおいて、「サブカル」と「オタク」は融合した。それには「サブカル」のファッション性が凋落していったことや、「オタク」が大衆化していったことなど、時代の変化が生み出したさまざまな要因が絡んでいると思われるのだが、なんにせよ、現代では、当時「オタク」と「サブカル」に分けられていた二つは、ほとんどその境界を失ってしまったのだ。ここでは、これが精確には融合だったのか、それともどちらかがもう片方に吸収されたのか、はたまたアウフヘーベンかといったことは問題としないけれども、少なくとも、あえてそれらを二分して、お互いに攻撃し合うものであるという風潮は、ほぼ消え去ってしまったのだ。その空気感を端的に描写しているのが映画花束みたいな恋をした』である押井守存在ガスタンク映像やらを介して惹かれ合い、文芸邦楽趣味共感し合う麦くんと絹ちゃんは、90年代的な枠組みにあてはめると、明らかにサブカル」のカップルだ。しかし、彼らは宝石の国ゴールデンカムイを読む。ブレワイを買う。シン・ゴジラをみる。ままごと(劇団)の舞台さえ観に行くような層が、同時にこうしたものをあたりまえに摂取するというのは、90年代の「サブカル」的な感覚ではありえない。まどマギ放送2017年だった世界線ならば、二人で一緒に最終回に釘付けになったというエピソードがあっても違和感はないだろう。物語の後半で絹ちゃん自分の好きなもの大事にしながら生きるために、謎解きゲーム主催するベンチャー企業で働く選択をする。ここで絹ちゃんに対比されるのは、物流企業に勤めることで激務に追われ、カルチャーのある生活から脱落してしまった麦くんである。この麦くんに対比される絹ちゃんやかつての麦くんを、「サブカル」かはたまた「オタクかに分類することは、ここではもはや意味がないし、その必要存在しない。文芸映画音楽舞台マンガゲームも、派閥意識などなくカルチャーに関わる層が、ここでは描かれているのである。繰り返しになってしまうけれども、二人が生きた2010年代後半には、カルチャーにおいて、それまであった「オタク」と「サブカル」という境界はもはやほとんど消滅して、仮にその区別を認めるとしても、好きに行ったり来たりできるし、そのことになんの咎もないという状況になっていたのである。いま、「サブカル」という言葉アクチュアルな響きがなく、古臭さを伴うのはこうした事情によるものだ。「当時のサブカル」という表現40代以上がすることに違和感を覚える層がいるとしたら、現代には「サブカル」という枠組みがあえて存在する必要がないということにその理由があるだろう。つまり、「サブカル」という言葉にはもはや、90年代以前に存在したらしい、そして2000年代ほとんど絶滅した様子である、ある種の人々、例えば、大衆文化回避するひねくれた心根を持っていたり、その一方で「オタク」を見下していじめるような心性ももっている、というのがピッタリなイメージの、そういったかつての人々に対する意味のみしか残されていないというのが、現在の状況であるのだ。

2021-05-31

anond:20210530212437

結局アメポチ日本アメリカ世論に左右されるからトランプ政権から勃発したポリコレもそう)

今のアメリカリベラル政権一定安心感アニメ侵略洋画の公開控えがあって

ポリコレ的な大衆文化はかなり抑圧されてる

共和党だとゾンビ民主党だとバンパイアみたいなノリで)

からおそらく日本もその後追いになる

 

で、アニメに感化されたキモウィーブの支持でアメリカ保守政権が生まれ

また反対に大衆リベラル化するというサイクル

ハッキリ言って日本初のコンテンツ供給はあっても、ブームはないよ マジで

2021-05-30

パンティ趣味が「意識高い」系に収奪されようとしてるのマジでムカつく

なんかコロナ禍になる少し前ぐらいから、

意識高い系のやつらが「パンティーが趣味」って言いがちな感じがあったよね。

「日々忙しい仕事パンティーで整えばまた頑張れます」みたいな、なんか「俺忙しい」アピールのやつ。

ブルセラとかじゃなくて昔ながらの銭湯とかの併設サウナとか郊外スーパー銭湯にわざわざ行って

「俺オシャレだけじゃなくてこういう文化も良いと思っちゃうタイプみたいです」みたいなアピールするやつ。

なんかパンティーでイキタイとかみたいな、気の使ったデザインが多少入ったスキャンティーだのTバックだの履いてきて

女子含む感じで盛り上がっちゃうやつ。

なんか六本木にもDMなんとかブルセラみたいなのできたよね?

ブルセラをオシャレに最先端?にしくさりやがって。


あと、なんかTwitter見てたら微インフルエンサー崩れみたいな、

普段は頼まれもしないのにビジネスの心得とか名言とか呟いてる系のビジネスマンが

パンティーってなんでレースがついてるんですかね?心を鎮めたいのに騒がしいとかありえない」

みたいなこと呟いてお追従リプで「僕もそう思ってました!」とか「ほんとそれです」とかついててさ、、



俺はそこでキレたね。



はあ?ブルセラってのはなあ、元々人生黄昏れてるオッサンの憩いであって

そんな高尚なもんじゃないんだよ。

家庭に給料運ぶ以外特に生きてる価値のない無趣味オッサンとか、

墓に入るの待ってるなんにもやることなジジイとかのつかの間の憩いなわけ。

金も文化資本も持たないし、運動する体力もない俺らもう終わってるオジサン

誇ることのできない、きたない汁を出すだけの怠惰趣味なわけよ。

ブルセラ好きすぎて睾丸負担かかりまくって結局亡くなってしまった西城秀樹さんのようなさ、

そういう健康なんだか不健康なんだかもよくわからない

オジサン憂さ晴らしみたいなもんなのよ。


それがさ、ヨッピーとかも悪いんだけどさ、

現代ビジネスマンのセックスワークとかそういう今っぽい感じとかとサウナをくっつけてさ、

なんか一見意識高くない風に「意識高い」文化に持ってこうとしてる感じがマジでむかつくわけ。

一見意識高くない、っていうのが最近サブカルチャー界隈の小賢しい偽装なんだけどさ。

陰キャだけどインフルエンサーになりたいなら堂々とそう振るまえよ。(これはヨッピーに言っているわけではない)

交互パンティーの正しい手順、とかさ、温度が、、とかさ、

そういう細かいくだらないこと言い出した大衆文化はみんな衰退してくのよ。敷居が高くなってくからさ。

パンティーにレースはいらない」とかさ、そりゃおめーの勝手だけど、レースのないパンティー履けよ。

俺はレース見てるのよ。見てないと長い時間退屈で入れないわ。

ブルセラってのは、そういう猥雑で、わざわざ趣味とか言い出すような日の当たるものじゃなくて、

パンティー見終わったらビール一気に飲んじゃったりして、健康かどうかすらわからないような、

価値観の判断から離れた、日常生活の隙間に入ってくる、一人のゆたか時間であるべきなのよ。

マジでむかつくわ。


anond:20210530141509

サウナ趣味が「意識高い」系に収奪されようとしてるのマジでムカつく

なんかコロナ禍になる少し前ぐらいから、

意識高い系のやつらが「サウナ趣味」って言いがちな感じがあったよね。

「日々忙しい仕事サウナで整えばまた頑張れます」みたいな、なんか「俺忙しい」アピールのやつ。

テルマー湯とかじゃなくて昔ながらの銭湯とかの併設サウナとか郊外スーパー銭湯にわざわざ行って

「俺オシャレだけじゃなくてこういう文化も良いと思っちゃうタイプみたいです」みたいなアピールするやつ。

なんかサウナキタイとかみたいな、気の使ったデザインが多少入ったサイトだのTシャツだのできて

女子含む感じで盛り上がっちゃうやつ。

なんか六本木にもDMなんとかサウナみたいなのできたよね?

サウナをオシャレに最先端?にしくさりやがって。


あと、なんかTwitter見てたら微インフルエンサー崩れみたいな、

普段は頼まれもしないのにビジネスの心得とか名言とか呟いてる系のビジネスマンが

サウナってなんでTVがついてるんですかね?心を鎮めたいのに騒がしいとかありえない」

みたいなこと呟いてお追従リプで「僕もそう思ってました!」とか「ほんとそれです」とかついててさ、、



俺はそこでキレたね。



はあ?サウナってのはなあ、元々人生黄昏れてるオッサンの憩いであって

そんな高尚なもんじゃないんだよ。

家庭に給料運ぶ以外特に生きてる価値のない無趣味オッサンとか、

墓に入るの待ってるなんにもやることなジジイとかのつかの間の憩いなわけ。

金も文化資本も持たないし、運動する体力もない俺らもう終わってるオジサン

誇ることのできない、きたない汗を毛穴から出すだけの怠惰趣味なわけよ。

サウナ好きすぎて血管に負担かかりまくって結局亡くなってしまった西城秀樹さんのようなさ、

そういう健康なんだか不健康なんだかもよくわからない

オジサン憂さ晴らしみたいなもんなのよ。


それがさ、ヨッピーとかも悪いんだけどさ、

現代ビジネスマンのノマドワークとかそういう今っぽい感じとかとサウナをくっつけてさ、

なんか一見意識高くない風に「意識高い」文化に持ってこうとしてる感じがマジでむかつくわけ。

一見意識高くない、っていうのが最近サブカルチャー界隈の小賢しい偽装なんだけどさ。

陰キャだけどインフルエンサーになりたいなら堂々とそう振るまえよ。(これはヨッピーに言っているわけではない)

交互浴の正しい手順、とかさ、温度が、、とかさ、

そういう細かいくだらないこと言い出した大衆文化はみんな衰退してくのよ。敷居が高くなってくからさ。

サウナTVはいらない」とかさ、そりゃおめーの勝手だけど、TVないサウナいけよ。

俺はTV見てるのよ。見てないと長い時間退屈で入れないわ。

サウナってのは、そういう猥雑で、わざわざ趣味とか言い出すような日の当たるものじゃなくて、

サウナ終わったらビール一気に飲んじゃったりして、健康かどうかすらわからないような、

価値観の判断から離れた、日常生活の隙間に入ってくる、一人のゆたか時間であるべきなのよ。

マジでむかつくわ。

2021-05-11

anond:20210511135524

よくわからいから教えてほしいんだけど、お前の言う大衆文化と高級文化定義はなに?

社会上下に分けて上位/下位のグループが持つ文化」って自分説明できてるじゃん。

クラシック音楽純文学が「なんとなく高級な趣味」と思われてるのは事実だよね。

もちろん大昔ほど厳然と分かれているわけでもないけど。

「全部羅列しない限り定義として成立しない」

アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル……」と列挙するだけでも「概ね」合意が取れるレベルにはなるでしょ。

それと「すべて列挙できるかどうか」と「列挙したもの妥当かどうか」は切り分けたほうがいいと思うよ。

議論が絶えル必要なんてないぞ、だれがその議論に決着をつけるんだって

分類学なんかは学問として厳密さを重視してるからきっちり学会をつくってやってるだけで、

結局は動物定義だろうがオタク定義だろうがSF定義だろうが大枠のプロセスは同じだよね。

社会のあちこちでみんながやってる議論を通して「合意」が形成されていくんじゃん。

俺たちのこの議論もその合意形成にごくごくごくごくわずかに寄与しているぞ。よかったな。

お前はどの集団代表していて、その代表をする権利はどのように得たわけ?

何も代表してないぞ。「俺はこういう合意形成されていると思う」と表明しているだけ。

その「合意」の傍証としてピクシブ百科事典記述提示しているだけ。

もちろん社会的に「いや高度な知識を持ってないとオタクじゃないよな」とか、

あるいは「オタクって気持ち悪い存在のことだよな」といった合意支配的になれば、

俺の主張は無視されるだろうし、ピクシブ百科事典記述も書き換えられるだろう。

それだけの話だよね。

anond:20210511115930

高級文化ってのは「社会上下に分けて上位のグループが持つ文化」のことな

元増田からの流れの大衆文化は「多くの人が親しんでる文化」であって社会上下には分けてないんだよ

アイドル大衆文化ラノベ大衆文化鉄道趣味大衆文化。→だからオタク趣味として扱われることが多い

クラシック音楽は高級文化純文学は高級文化。→だからオタク趣味として扱われることが少ない

これで話がすっきり整理されてるのに、

なぜか「大衆文化=多くの人が親しんでる文化」という誤認にもとづいて

鉄道趣味大衆文化じゃない」とか言い出したのはおまえだよね。

この場で混乱してるのはおまえだけだよ。

そもそも外延定義ってのは内包定義によって条件なんかを規定した上で行わないと意味ないんだぞ

別に意味なくはないぞ。

併用したほうが精確になりはするが。

何万人何億人といる人と議論して、誰がその議論に決着つけるの?

これはあらゆる定義に言えるのでどうということもないなあ。

それこそ分類学であっても議論が絶えないわけだし。

おまえの大好きな内包定義でも万人が納得する定義をするのは難しい。

現実的には「ある程度の曖昧さをもたせることで多くの人を納得させる」ということになる。

議論が決着してなくても概ね合意が取れていれば意味があるんだよなあ。

お前の見なしの妥当性を何によって担保してるつもりなんだ?

集団合意だよ。

anond:20210511113451

から不適切ではない」という話をしている。不適切というならどこが不適切なのか明言してくれ。

高級文化ってのは「社会上下に分けて上位のグループが持つ文化」のことな

元増田からの流れの大衆文化は「多くの人が親しんでる文化」であって社会上下には分けてないんだよ

から元増田からの流れに対して高級文化って使うのは日本語理解できてなくて、高級文化意味も知らずにつかってることがわかるわけw

 

現実には「外延定義」は通用するので、それを否定するなら「あなたの中ではそうなんですね」としか言いようがないなあ。

ガイジで草

そもそも外延定義ってのは内包定義によって条件なんかを規定した上で行わないと意味ないんだぞ

外延定義だけで物事規定しようとするなら、それは定義ではなくて「例の羅列」でしかないんだよw

動物外延定義のみによって定義付けられるか?

すべてを網羅することが出来ないのであればそれは「定義」ではないぞ

マジで論理とか定義かに疎すぎるw

 

議論するんだろ。「映画オタク趣味か?」のように。「カモノハシは鳥類か?」のように。

何万人何億人といる人と議論して、誰がその議論に決着つけるの?

定義ってのは議論に決着付けないと意味ないんだがw

馬鹿すぎ

 

実際にそう見なしている奴もいるからな(原義的にはそちらのほうが近いまである)。

あとはその「見なし」に妥当性があるかどうかだぞ。

見なしていることの妥当性が云々ってのは定義によるのに、その定義が現状出来ないって話してんだろ

マジで馬鹿だな

お前の見なしの妥当性を何によって担保してるつもりなんだ?

anond:20210511110624

鉄道オタクは高級文化でも大衆文化でもないし、この元増田からの流れで言われてる大衆文化は「高級文化」の対義語として使うのが不適切だって話だぞ

から不適切ではない」という話をしている。不適切というならどこが不適切なのか明言してくれ。

からジャンルを一つ一つ挙げてって定義するなんてのは人によって違うんだから「定まった意義」じゃないだろw

現実には「外延定義」は通用するので、それを否定するなら「あなたの中ではそうなんですね」としか言いようがないなあ。

お前の定義と俺の定義が違う場合どうすんの?

議論するんだろ。「映画オタク趣味か?」のように。「カモノハシは鳥類か?」のように。

そういう「〇〇とみなす」ってのがありなら、オタクを「気持ち悪い奴」と見なせば一般人の大半はオタクじゃないなw

実際にそう見なしている奴もいるからな(原義的にはそちらのほうが近いまである)。

あとはその「見なし」に妥当性があるかどうかだぞ。

anond:20210511104950

一般に「クラシック音楽」や「純文学」は高級文化だと思われてるから

それらの愛好家は「オタク」とは見なされにくいという話をしてるんだろ。

鉄道オタクは高級文化でも大衆文化でもないし、この元増田からの流れで言われてる大衆文化は「高級文化」の対義語として使うのが不適切だって話だぞ

音楽オタク文化かどうかとか、音楽ジャンルによってオタク文化かとカッて話しだすのはマジで枝葉に噛み付く馬鹿しかないわ

 

ジャンルひとつひとつ挙げていくことによってオタク定義するのが「外延的な定義」なんだが。

映画オタク趣味か?」を議論することは、外延定義作業の一部であって、外延定義否定ではないぞ。

からジャンルを一つ一つ挙げてって定義するなんてのは人によって違うんだから「定まった意義」じゃないだろw

お前の定義と俺の定義が違う場合どうすんの? 人によって違うけど「定まった意義」として運用出来ると思ってるとしたら馬鹿すぎ

 

スポーツ」を「プレー」「観戦」「分析」などに細分化して、それらを個別の「趣味」とみなせば、「趣味」でオタク定義できる、という話をしてるんだよ。

そういう「〇〇とみなす」ってのがありなら、オタクを「気持ち悪い奴」と見なせば一般人の大半はオタクじゃないなw

いくらなんでも「〇〇とみなせば」とか言い出すのはマジで馬鹿すぎて草

anond:20210510185031

音楽ならアイドルの愛好家はオタクとして扱われることが多いがクラシック音楽オタクとして扱われることが少ない。

文学ライトノベルならオタクだが純文学オタクとして扱われることが少ない。

というだけの話だよね。

馬鹿すぎてワロタ

鉄道オタク大衆文化じゃないからって話からバカが高級文化とか言い出してるから、その高級文化の使い方が間違ってることを指摘してるんだが

なんで「アイドルオタクだけどクラシックオタクじゃない」みたいな話してんの?

本筋からズレた話して逃げ回るなんて恥ずかしいわ

 

ほら、また100%の話をしてる。

ここで「映画オタク趣味だと言い切る」必要は全くないよね。

鳥類」という分類があることを説明するのにカモノハシの分類を確定する必要がないように。

あるいは映画の中でも「この映画ジャンルの愛好家はオタクだ」と切り分けてもいい。

馬鹿オタク文化オタク趣味定義出来るって言い出すからジャンルによって定義するなら外延的に「オタク趣味」みたいな定義の仕方が成立しないって言ってるだけだろ

マジで馬鹿すぎて引いたわ

 

オタク文化」「オタク趣味」と「オタクの居る趣味」は必ずしも一緒ではないよね。

オタク趣味オタクの居る趣味が一緒なら、ほぼすべての趣味オタクがいるんだからオタク趣味というカテゴリが成立しないよね

マジで日本語苦手すぎてワロタ

[]2021年5月10日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012321566175.345
018616258189.045
02466593143.352
0329158554.724
04607144119.130.5
05254385175.448
0641375791.642
0787739585.039
08103688566.837
0911615082130.047.5
101661625597.954
1112712740100.345
1214319060133.351
1313015788121.443.5
1414518692128.944
151571319584.035
1616417458106.545.5
1724135246146.243
182072002496.737
192562366492.438
202551704666.834
212672524094.535
2215526717172.450
231981646483.228
1日3327368239110.741

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

mefimefiapple(11), ガレ(6), satovivi(7), vivi(5), SQLite(5), アソート(7), 大衆文化(10), sato(5), ガレソ(3), 500W(3), おがくず(5), Great(3), SES(12), 五輪(38), オリンピック(90), 人殺し(18), 中止(55), 正規(12), 男性差別(11), 電子書籍(10), 開催(49), 寿命(25), 選手(37), 接種(19), 変異(16), 弱者男性(108), 強者(34), note(22), ワクチン(48), 借金(25), 定義(44)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■「弱者男性差別存在するから知ってください」のブコメについて /20210510145203(32), ■母の日に、母から「金を貸してくれ」と電話があった /20210510000940(25), ■『オリンピック選手は人を死なせる覚悟を持て』を書いた者だけど /20210510121540(21), ■あらゆる婚活サービス経験してきたので、感想を語る /20210510005454(14), ■「The ○○」で通じるモノ /20210507124019(13), ■高校教員86%「高校入試は廃止して希望者全員の入学を認めるべきだ。多すぎる場合抽選で選ぶべき」 /20210510213935(13), ■親のいる施設コロナが発生した親族より /20210509223610(13), ■高い目標を掲げる利点がわからないはてな民たち /20210510151730(12), ■オカズ収集依存症 /20210510084543(10), ■人生で初めて推しを攻めにして気づいた、「受け」「攻め」呼びの気持ち悪さ /20210510040557(10), ■女だけど強者男性よりオタク男性が嫌い /20210510162041(10), ■鍵垢のスクショ貼るのは合法なの? /20210510185103(10), ■東北岩手だけ名物が無い /20210510171815(9), ■凄く純粋な疑問なんだけど /20210509233748(9), ■世界的にグラボが枯渇している本当の理由 /20210510193731(8), ■国民一人当たりの借金が1億円を突破すると日本が危ない /20210510184410(8), ■アニメ返り討ち /20210507001816(8), ■anond20210510193447 /20210510195426(7), ■反出生主義者、まともなのがいない、みんな棒振り回したいだけや /20210510144447(7), ■陰謀論は神が死んだ現代宗教なのではないだろうか。 /20210510183334(7), ■惣流・アスカ・ラングレーに送る、毒親持ち女子(23)からラブレター /20210509211941(7), ■スプラトゥーン依存症の夫と離婚したい /20210507010544(7), ■[ガジェットお嬢様]ChromeOSパソコンOSの新たな流れを作る /20210509234048(7), ■萌えっていう言葉の使われ方に違和感 /20210509143308(7), ■追記です。弱者男性を名乗る一部の?人達精神障害者女性サンドバッグにしてきたことについて /20210509075626(7)

2021-05-10

anond:20210510181145

大衆文化だろ。高級文化だとでも言うのか。

この場合大衆文化と高級文化対義語じゃないんだが、アホすぎて草

大衆と高級を対義語として使う場合は、社会階層を高級と大衆の2つに分けた上で論じないと

高級文化である音楽文学大衆が楽しんでない古代から来たのか?w

 

100%が達成できないならば0%も同然だ」式の言い訳はやめろよ。

一般に「オタク文化」「オタク趣味」とされる範囲があり、それを外延的に定義できることは認められるだろ。

オタク文化」「オタク趣味」を外延的に定義することは出来るけど、「オタク文化」「オタク趣味」と「オタクの居る趣味」は必ずしも一緒ではないよね。

映画オタク趣味と言い切れるのか?

野球は明らかにオタク趣味とは言えないけど野球オタクはいるよね、それはどう処理するの?

オタク文化」「オタク趣味」に限定するなら一般の大半がオタクとは言えなくなる可能性は高くなるし、そうじゃない定義の仕方をするのであればそれこそ外延的に定義することが出来なくなる。

ハイ論破

anond:20210510175809

オタクとして例に上がるであろう鉄道趣味大衆文化じゃないだろ

大衆文化だろ。高級文化だとでも言うのか。

オタク趣味一覧」を閣議決定でもして定めないかぎり「定義」の体をなさないってのw

100%が達成できないならば0%も同然だ」式の言い訳はやめろよ。

一般に「オタク文化」「オタク趣味」とされる範囲があり、それを外延的に定義できることは認められるだろ。

anond:20210510174525

アニメ漫画玩具…」が大衆文化からだろ。

しか大衆文化なら何でもいいというわけではないから、わざわざ「オタク的」と目される大衆文化が列挙されているんだろ。

オタクとして例に上がるであろう鉄道趣味大衆文化じゃないだろ

まりこの文章そもそも大衆文化限定した話」ではなくて「様々な趣味」という程度でしか使っていないことがわかるんで、その理屈は通りませんねw

 

実際に「アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル」のファンだけでも合計して「一般人の大半」になるかどうか語ってみなよ。

お前の挙げたものを合計して一般人の大半になる可能性はあるが、それをカテゴライズする言葉がないんだから定義として成立しないだろ

定義ってのは「ある概念内容・語義や処理手続をはっきりと定めること」だぞw

オタク趣味一覧」を閣議決定でもして定めないかぎり「定義」の体をなさないってのw

マジで馬鹿から定義意味もわかってないでやんのw

anond:20210510165316

様々な大衆文化って入ってるのがなんでか考えろよw

アニメ漫画玩具…」が大衆文化からだろ。

しか大衆文化なら何でもいいというわけではないから、わざわざ「オタク的」と目される大衆文化が列挙されているんだろ。

定義として成立しない」か「定義として成立させようとカテゴリ定義したら一般人の大半が当てはまらなくなる」かでどっちにしても成立しないってことよ

実際に「アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル」のファンだけでも合計して「一般人の大半」になるかどうか語ってみなよ。

anond:20210510154106

前述の特定趣味限定するなら「アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル等の特定文化」で文章と成立するんだから、「様々な大衆文化」って入れる必要が無いだろ

様々な大衆文化って入ってるのがなんでか考えろよw

「どうとでも取れすぎて定義として成立しない」と「一般人の大半が当てはまるような趣味カテゴリ存在しない」はまったく別の意味だが。

定義として成立しない」か「定義として成立させようとカテゴリ定義したら一般人の大半が当てはまらなくなる」かでどっちにしても成立しないってことよ

anond:20210510153258

特定趣味」は「様々な大衆文化」にかかってるんだろ

「そのような特定趣味」が指し示すのはその直前に例示されている「アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル……」だろ。文盲か。

アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル……といった特定大衆文化の愛好者」という趣旨だろ。

単一趣味と入ってないだろ、「特定趣味」に当てはまる分類が無いなら「特定趣味を持つ人」なんてどうとでも取れすぎて定義として成立しないってのw

「どうとでも取れすぎて定義として成立しない」と「一般人の大半が当てはまるような趣味カテゴリ存在しない」はまったく別の意味だが。

もちろん細かい部分では議論余地があるが、全体で見れば「オタク趣味」にはある程度の合意がある。

それが「アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル……」といった「特定趣味」なんだろ。

anond:20210510152515

特定趣味」は「様々な大衆文化」にかかってるんだろ

「様々な大衆文化を広く愛好していなくても、大衆文化のうち1つでもファンであればオタク」って書き方なんだがわからんのか?w

 

一般人の大半に当てはまる「単一趣味」は存在しないけど、

複数趣味アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドルetc)の総体を言ってるんだから成立しうるでしょ。

単一趣味と入ってないだろ、「特定趣味」に当てはまる分類が無いなら「特定趣味を持つ人」なんてどうとでも取れすぎて定義として成立しないってのw

anond:20210510152145

「さまざまな大衆文化があるが、そのような特定趣味対象および分野の愛好者、ファンを指す語として使われる。」は様々な大衆文化ではなくて、大衆文化のうちの一部ってしないと成立しない

特定趣味」って限定されてるじゃん。

で、趣味限定するのであれば、一般人の大半が当てはまるような趣味カテゴリ存在しないんだから定義として成立しないか一般人の大半がという説明が成立しない

一般人の大半に当てはまる「単一趣味」は存在しないけど、

複数趣味アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドルetc)の総体を言ってるんだから成立しうるでしょ。

anond:20210510145631

まず趣味の種類によって縛られるのであれば、ピクシブ大百科の

「さまざまな大衆文化があるが、そのような特定趣味対象および分野の愛好者、ファンを指す語として使われる。」は様々な大衆文化ではなくて、大衆文化のうちの一部ってしないと成立しない

で、趣味限定するのであれば、一般人の大半が当てはまるような趣味カテゴリ存在しないんだから定義として成立しないか一般人の大半がという説明が成立しない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん