「アンアン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンアンとは

2022-01-18

anond:20220118173350

衝撃が来るたびAVアンアン声も出したくなる

メスになった気分

うんこって凄い

2022-01-06

anond:20220106212738

全然関係ないんだけどキツネってコンコン鳴くのかと思っててこないだYouTube動画見たらアンアン鳴いてて軽く引いたこと思い出した

2021-12-07

純真ボーイ俺「攻め喘ぎ…?何か戦記物とかで攻め切れてない場面に使う言葉かな?」

淫乱おじさん俺「あ、あの媚びた犬みたいにアンアン五月蝿い奴ねぇ〜」

2021-10-24

anond:20211024194448

罰ゲーム健康器具を使うVもおるんや

実際に股間に当ててる映像が付いたらポルノやけど、二次元キャラ健康器具を使ってアンアン言ってるだけやからセーフやセーフ

なお成人向けコンテンツ扱いにはなる模様

2021-10-17

男でも責められて気持ちよくなったらアンアン言い出すからな。

あと男でも責められてるときは演技して「うっ、くわ気持ちいい」

とか言うからな。

本気で気持ちよがってるのか演技なのか見極めれないと

風俗嬢としてステップアップできないからな。

2021-10-13

anond:20211013015744

こいつも夜中になったらアンアン喘いでるんだなって考えながら聞いてる。子供の話ならセックスしたのは、何年前か?あーあんな時期ねふんふん。と話を聞きながら推定してる。

2021-10-06

anond:20211006200219

女の人がアナルアンアン喘いでるのって便秘解消の疑似快感だよね?

うんこっぽいものがにゅるっと出たり入ったり(入っても困るが)してるのがくすぐったく気持ちいいんだよね?

奥突かれても快感ポイントのものには接触しないよね?

金属鎧の上からちくびコンコンするみたいなもんだよね?

2021-09-22

anond:20210922215627

アンアンが潰されるのを見過ごせば、いつか自分が好きなジャンルのものも潰されるかもしれない。

ツイフェミはそれを危惧しているんだ。

しかしツイフェミみたいなのがアンアン擁護するのがわからん

アンアンなんてアッパラパー向けの雑誌とっとと尻尾切りすればいいのに

2021-09-16

男の乳首なんて感じるしか能力のない意味のない器官なんだからせめて愛撫されたらアンアン喘ぐこと

わかったね?

2021-09-12

ちょうど一番モテていた時期かな。

ナンパ文化全盛の頃でディスコで拾ってきた小柄の女の子ホテルに連れてくのなんて

”楽勝”と感じられる時期なんてものがあったらしいと記憶にある。

あの頃の女の子らはマニュアル通りにやればマニュアル通りに返してくれる

優秀な日本工業製品のような人らが多かったような気がする。

とはいえセックスマニュアル通りにはいかない。

キスして服脱がしてシャワー浴びてひととおり愛撫して

股間に手を伸ばしたときには大洪水なんてときももちろんあるけど。

でも、焦るのはいよいよクリちゃんを責めてアンアン言い出してるのに

洪水だった股間が乾き始めてるのは、なんでだよ!?突っ込みたくなって

チンコ無理やり突っ込んだりしたりもしたな。

でも一番驚いたのは今までで一番かわいいナンパゲッツ!!と力入って

キスして乳首吸って股間に手を伸ばしたときにチンチンが付いてたときだな。

2021-09-11

ちゃんセックスする話ってないの?

欲望のはけ口とか何らかの寓意とか劇的な展開とかでなく、普通にコミュニケーションひとつとしてのセックスをしてる作品ってあんまりないよね。

個人的セックスの時の睦言が好きなんだけどさ。パートナーとの重要な事、お金の話とか今まで言ってなかったこととか、だいたいセックスした後に何となく緩い雰囲気の中でしてきて、それが心地よかったんだけど。

別にラブラブアヘアへなセックスとかも必要じゃなくて、セックス最中冗談言って笑ったり、アンアンやってたのに突然正気に戻って「あ、ウスターソース買うって覚えといて」「そういえばなくなりそうだった」とか、そういうのだよ。

セックススイッチって基本的には能動的に入れるもので、相手の求めに応じて入れたり、「ここは、セックスだな」みたいに入れるものじゃない?気安い関係ならなおさら

もちろんそこで望まないセックスとかも発生しうるわけだけど。基本的には、気乗りしないときもまぁしょうがないなぁって思いながらウスターソースのことを頭からとりあえず追い出して受け入れたりする。で、やってる間にその気になってきたりして、幸せな気だるい睦言の時間になったりするわけでさ。

なんか、中庸セックス存在してなくない?

方や初々しすぎてセックスのセの字も出してはならぬ、可能性すらも醸し出してはならぬような美少女であったり、

「これが現実です…これが現実…っ!」みたいなやたら爛れた退廃的なセックスとか

クッソエロいセックス化身みたいな欲望フルマックスな男女だったり、

パートナーゴミしか見てないようなヤクザめいた暴力的蹂躙とか、

いや、そういうのはそういうのでもいいけど、もうちょい普通の、心が温まるようなセックスって描くの無理なんですかねという気持ちにはなってる。

個人的セックスは好きで、セックス暖かい話が好きなんだけど、そういうのは望めないんですかね。

2021-09-09

アンパンマンに出てくるだいこんやくしゃを見ると、彼の最期を考えてしま

かつてない強敵に、味方の戦士はほぼ戦闘不能になっていた。

アンパンマンはまだ来ない。

ちびゾウくんやカバオくん、そしてでんでん一座の役者達が岩の陰に隠れていた。

これはだいこんやくしゃが指示したことだ。

絶対に声を出してはダメよ。大丈夫カレーパンマンしょくぱんまんいるから。それにアンパンマンも必ず助けに来るわ」

だいこんやくしゃの言葉を聞いて、子ども達は少し安心したような表情になった。

しかし、それも過去の話。

子ども達の存在に敵が気づくのも時間問題だ。

だいこんやくしゃも大きなダメージを受けて倒れていた。

下手に動くと敵に見つかるので、うっすら目を開けて辺りを見渡した。

(ああ、なんてこと。カレーパンマンしょくぱんまんあんな姿に…。今動けるのはアタシだけ…考えるのよ…アタシにできること…)

アンパンマンが助けに来るまで、子ども達はもちろん一座の大事役者達をなんとしても守らないといけない。

それが座長である自分責任

だいこんやくしゃは最善の方法必死で考えた。

その時だった。

「はーっくしゅん!」

子ども達のうちの誰かがくしゃみをしたようだ。

おそらくカバオくんだ。

「グゴゴ…?」

敵がその音に気付き、岩の方に視線を向けた。

(マズいわ!マズいマズい…!)

だいこんやくしゃは痛む体をムリヤリ起こした。

そして、考えるより先に走り出していた。

あなた、どこ見てるの!今のはアタシのくしゃみ!!!

だいこんやくしゃの声があたりに響いた。

それは日頃の芝居で鍛えた、遠くまでよく通る声だった。

「グゴグガガァァァ!」

敵は雄叫びを上げて向かってきた。

だいこんやくしゃは子ども達の隠れている岩と反対方向に走った。

「ほら、ノロマさん!アタシはこっちよーーーー!」

だいこんやくしゃの挑発は敵を更に怒らせた。

「よ、よせ…その傷じゃ無理だ…」

「やめるんです…だいこんやくしゃさん…あなたがやられてしまう…」

カレーパンマンしょくぱんまんの声はだいこんやくしゃには届かない。

「ほら!!こっちよ!」

だいこんやくしゃは力の限り走った。

しかし、思うように足が動かない。

想像以上にダメージを受けていたようだ。 

敵はどんどん近づいてくる。

(なんのこれしき…芝居では見栄を切っていたけど、今は見栄を張らせてもらうわ!アタシの役者魂、ナメないでよね!)

「だいこんおろしーーー!」

「グワアアア」

だいこんやくしゃの大根おろし攻撃が敵の目に命中した。

少し距離は開いたが、奮起した敵はさらなる勢いで追いかけてきた。

だいこんやくしゃはついに崖っぷちまで辿り着いた。

(ここまで来たら、もう子ども達は大丈夫よね…)

「グォォォ!!!

敵は咆哮し、今にも飛びかかってきそうだ。

「フフ、少しは早く動けるのねノロマさん。さあ、どうする?この先は崖。アタシに飛びかかったらどうなるか、おバカあなたにも分かるでしょ?それとも、アタシと一緒に奈落の底に落ちてみる?」

その言葉に敵は動きを止めた。

(シメた。少しはこちらの話が通じるみたいね)

だいこんやくしゃは捲し立てた。

「この崖から落ちたら、さすがのあなたでも助からないでしょうね。しかも、その図体の大きさ。アタシの何倍も、いや何十倍も痛いはずよ!」

敵は少し思案しているようだった。

「痛いのはやっぱり嫌なのね!かわいいとこもあるじゃない。さあ、これ以上馬鹿なことはやめて巣に帰りなさ…!?!?

突然、だいこんやくしゃの体が浮いた。

敵の背中から植物のツルのようなものが伸び、だいこんやくしゃの体に巻きついたかと思うとそのまま空中に持ち上げたのだ。

「なあに、これ?こんなの隠し持ってたのね。面白いじゃない…う…ぐ…」

ギリギリと締め付けられる。

わず顔が歪む。

敵はニヤニヤしながらだいこんやくしゃを見ている。

「うう……」

敵がグッと力を入れた。

「いやあーーーーー!!」

いっきに締め上げられただいこんやくしゃは耐えられず叫び声を上げた。

敵がさらに力を込めてとどめを刺そうとした、そのとき

「アーンパーーーンチ!!!

「グォォォァァァ」

突然の衝撃に怯んた敵は、触手を解いた。

触手から放り出されただいこんやくしゃをアンパンマンは素早く捕らえた。

そして、共に辿り着いたアンパンマン号のところまで連れて行った。

大丈夫ですか!?

「ア…アタシのことはいいから早く行って、アンパンマン。岩陰に…子ども達が隠れてるの…アタシの一座の役者達もいるわ…。敵はまだ気付いてない…早くあいつを倒して、助けて…あげて…」

「なんだって!?子ども達があそこに!?アンパンマン、だいこんやくしゃのことは私とバタコに任せなさい」

はい!いってきます!」

それいけ!アンパンマン!!」

そのあとは、あっという間だった。

アンパンマンは敵に触手があるのを逆手に取り、舞うように飛ぶことで敵自身グルグル巻きにした。

また、アンパンマン号のおかげでカレーパンマンしょくぱんまんも復活し、連続トリプル攻撃で瞬く間に敵を倒した。

岩陰で震えていた子ども達も、その勝利を見届け笑顔で駆け出してきた。

全てが元通りになったかに見えた。

座長!!」

でんでん一座の役者の一人が叫んだ。

座長!しっかりして!」

その声に、みんなが集まってきた。

アンパンマン心配そうに飛んできた。

そこには、アンパンマン号にもたれるように座るだいこんやくしゃがいた。

「私はパンことなら何でもできるのだが、大根のことは残念ながら…」

ジャムおじさんの声がかすかに震えていた。

「さ、さすがアンパンマンありがとう。よかった、みんな…助かったみたいね大円団ってわけね」

「もう喋らないで!病院に行きましょうよ、座長!」

「ねえ…アンパンマン…?私の演技、どうだったかしら…?」

「だいこんやくしゃの声のおかげで、みんなの場所が分かったんだよ。それで僕もジャムおじさん達も辿り着けたんだ!」

「そうなのね…毎日欠かさず発声練習をしていた甲斐があったわ…」

「だいこんやくしゃの演技のおかげで、敵が子どもから遠ざかったんだぜ!あの傷で大したもんだったぜ」

「それに、崖に追い込まれても素晴らしい口上で敵を食い止めました!」

カレーパンマンしょくぱんまんが口々に讃えた。

「ふふふ、今まで演じたどれよりも難しい役どころだったわ…。でも、大成功のうちに千秋楽ってところね。……ふう…あらら…私の役者生命もここまでみたい…」

「だいこんやくしゃ!!」

座長!」

アンアン!!」

「アタシはパワーもないしヒーローにもなれなかったけど、誇りを持って役者人生を生きてきたわ…。それが何のためになるのか…誰かの役に立つのか…悩んだこともあったけど…こうして大勢の人に見守られて逝けるのなら…私の選んだ道は…間違ってはなかったのね…」

「もう…喋らないで…」

「…そうね。表情で語るのも役者として大事よね…。一世一代の演技を演じ切れて…もう思い残すことは無いわ…。アタシの部屋に未発表の台本がたくさんあるから演目には困らないはず…。これからでんでん一座を…よろしく…ね…」

だいこんやくしゃの手がだらりと下がった。

まるで眠っているような穏やかな表情だった。

2021-09-05

anond:20210905160541

チン長が短くてもGスポットに当たったらアンアンならない?

anond:20210905140851

他人憐れみを感じるような余裕のある人生でも立派な人間でもないが、

以前にPornhubで見た無修正動画イケメンの人のペニス勃起してるのに

推定6.5センチほどだったのを見たときには同情を禁じえなかった。

もっと直接的に言うと生まれて初めて男として男に憐れみを感じた。

 

しかである

そのようなチンポであるにも関わらずハメ撮りをして

ネットに流すというのはどういう意味なのだろうか?

コンプレックスの裏返しなのか、

そもそもチンポの大きさなど気にしない度量の持ち主なのか。

自分ジャーナリストなら取材対象としたい人物だと思った。

 

蛇足だが女の人はその短小ペニスを挿入されてアンアンヨガっていた。

演技なのかどうかは謎である

2021-08-12

anond:20210812090013

ちんぽを挿入されたらアンアン喘いでしまうのと同じように友達に会ったらピョンピョン跳ねてしまうのは女性本能

2021-08-08

anond:20210808134056

女はさっさとアンアン言えやと思いながら会話をしています

anond:20210808130412

女はさっさとアンアンいうもの、という偏見が今なお自分を苦しめているとは思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん