「逃げられない」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 逃げられないとは

2017-11-17

恋人っぽい人ができても恋人であるということをはっきりさせてはいけない。

まして結婚などしてはいけない。

のらりくらりとかわしながら、

相手が「私たち恋人だよね」と思える程度に会っておき、

でも、事実婚とは言えない程度にしか一緒に過ごさない。

子供ができたら、住民票を抜いて、海外転出する。

海外日本を行ったり来たりして、日本にいるのを年間180日以下にする。

どの国にも180日以上いないようにする。

どこの国のレジデントでもない。

税金も色々逃れられる。

収入を額面上極力減らす。

名ばかりの会社があるので、必要もの会社の経費にして

航空券代と海外滞在費は出張費

やりたいことは会社事業にしてしまう。

自分報酬はほぼなしにしておく。

自分大学院博士課程にいるので貧乏学生になる。

ベースの一つとなる国の現地に、ビジネスパートナー的人を見つけておく。

現地で何か必要となったらその人を利用する。

子供ができても結婚してはいけない。

結婚しなければ離婚しなくていい。

離婚しなければ、財産分与もない。

離婚協議もないか公正証書も作らないで済む可能性が高い。

結婚しないだけでなく、毎日一緒に暮らしはいけない。

同居しているとは言い難い程度にしておくことが重要

同居していないのであれば、事実婚だとも言い切れない。

はっきりさせようと言う相手の言い分はのらりくらりとかわし、

そもそも付き合ってるのかどうかすらはっきりしないような感じで、

でも離れていかない程度に会ってやる。

でもそのうち相手は離れていく。

そして子供養育費を払えと言ってくる。

でも、日本に住所がない。

差し押さえ根拠となる公正証書もない。

公正証書を作るためには住所が必要

とにかく話し合って書面にしようとなったら、

基本、話し合いには応じない。

それでもうるさくいうのなら、

とにかく収入全然ないんだといいはる。

安すぎる日本養育費算定表を持ち出すと

払うことになってもすごく少ない養育費でおさまる。

相手が愛想をつかして離れて行ったら「捨てられた僕かわいそう」と泣いてみせる。

そうすると、カモが寄ってくる。

カモは心の弱った女を選ぶ。

カモが寄ってきたら、避妊しないで二人目の子供を作る。

心の弱っている状態妊娠出産育児となったら数年は逃げられない

出産までは子供母親住民票は抜かない。

出産一時金がもらえる。

出産海外の安い国で、出産後一時金の請求

できれば認知しないのがベスト

養育費請求されない。

一人目の子供のの母親から養育費請求無視する。

しつこく言ってきたら、二人目の子供にお金がかかるから、一人目の養育費学費も払えない、と言う。

日本にあるマンション(ローン返済中)からテナントが出て行ったので収入がないと言う。

生命保険切り崩して、なんとか生き延びてるんだ、僕かわいそう、と言う。

でも、新しい子供とその母親海外で借りた家に住まわせる。

一人目の子供のの母親から養育費請求無視する。

子供母親は、自分の子供の父親子供を顧みない、というのを受け入れられないので、どんどん心を病んでいく。

いつまでも自分の子供の父親は本当は悪い人じゃない」というかすかな望みを捨てられない。

自分の子供の父親クズだと認めることほど辛いことはない。

そして、子供にそれを気づかせるわけにはいかないから、子供の前では父親を褒める。

父親クズになればなるほど、相手は病んでいく。

心を病んでいくと、裁判を起こそうとかいう気も起きない。

仮に起きても、日本に住所がなくて収入ほとんどない相手と戦うことを考えると、

心を病んでいる人は諦める。

しか養育費なしで一人で子供を育てているため、

弁護士費用なんて考えるだけでも「無理だ」となる。

一人で自分子供を養わなくてはいけないので、

心身ともに疲れ果てている。

戦う気力は残っていない。

数ヶ月に一度くらい、やさしいことを言ってやると、

「やっぱり悪い人じゃない、きっとちゃんとしてくれる」と思って、

またしばらく持つ。

たまに子供にあってやると、「会ってくれるだけ、悪い人じゃない」となる。

子供お金使いたくない」というと、

母親子供が悲しい思いをすることを避けようとするので、面会交流時に金をくれる。

「これで、二人で美味しいものでも食べて、楽しんで」って。

その金で二人目の子供とその母親を呼んで焼肉にでもいく。

何か言われたら「収入のない僕かわいそう」「捨てられた僕かわいそう」「お前が僕を追い出したんだ」っていう。

二人目の子供の母親もいずれ離れていく。

でも、一人目で養育費を踏み倒しているのを知っている状態で一緒にいたわけなので、

二人目の母親も強くは言えない。

子供母親達は子供に辛い思いをさせたくないので、子供父親クズだということは言わない。

養育費を払わなくても、子供父親関係を維持しようとして会わせてくれる。

から子供母親には、子供思いの心の弱った女を選ぶべき。

養育費を払わなくても子供に慕われる僕の老後の出来上がり。

2017-11-15

いわゆる独裁政治って効率そんなによくないよねって話

記事がどっかに流れてしまって、大したことを言ってないので探すのも面倒なのでこのまま書くけども、

民主主義より独裁のほうが効率よくないか、という話の反論というか徒然なる雑感です

 

まず基本的に、会社国家だと、会社経営者経営が失敗したら倒産して社員失業して、

それはそれで大変なんだけど失業保険とか再就職とかそこそこ逃げ道があるんですが、

国家が破たんすると会社と違って逃げられないという問題があります

日本語なんて日本しか通じないですし、今どきはどの国も難民に冷たくて排斥されます逃げられないですね

まり会社経営失敗してもしょうがないけど、国家運営失敗しちゃいけない

国の運営に参加してる人(国民)は、そういう「絶対に引けない戦い」をやってる

 

つぎに、経営政治がやってみて上手くいくかどうかは、究極的には「わからない」です

一部の例外を除いで正解なんかないので、特定事業に全リソースを注ぎ込むようなカッコイイことをやって

上手くいくかどうかは時の運というのは、会社はやっていいけど国家はやっちゃまずいです

 

つぎに、その一部の例外である「必ず正解する政治」ですが、

後進国先進国の真似をして追っかけるてのがありまして

先進国イギリスとかが成功したのはアメリカ大陸インドアリカを筆頭に超絶に搾取しまくったからですが、

そのあとを追いかける国が真似しまくったのが啓蒙専制君主とか重工業に集中投資とかそういうやつで、

今どきだと、いわゆる開発独裁ですよね。ソ連の五か年計画みたいのも入れちゃっていいと思うけど、

工業とか何もないところに工業を導入したら上手くいくというのが開発独裁の言い分ですけど、

しばらくすると高成長でごまかしてたのが成長が落ちて、取り分の配分で意見が分かれるようになって

正解のない政治世界に逆戻りしま

日本明治から戦後高度成長期自民党一党政治でずーっと開発独裁と呼んで差支えない状態でしたが、

80年代セカイイチ経済になったあたりで正解のない政治と向き合うようになり、それで政策失敗して今に至ります

 

さて、話の方向をちょっと変えまして、国会の話し合いとか時間無駄だよねって件ですが、

議会政治がないと、もっと効率が悪くなります

選挙自分たち意見を表明する人を出して話し合いをするわけですが、あれで大事なのは合意形成なんですよね

政治って、「あれはやらない、これはやる」というイエスノーもありますけど、

「あれもこれもやらないといけないけど、どこから順番に手をつけようか」ということをやりまして

橋をかけるのが先か、保育園を建てるのが先か、優先順位をつける

もちろん、最終的には全部やるということで、それぞれの現場議会の結果を持ち帰って、

「後で橋をかける順番になったので、先に保育園を作るのを協力してくれ」と、選んでくれた支持者に合意を説得する

みんなが「自分意思で協力する」体制を作るための議会なんです

 

これが議会がないとどうなるかというと、合意してない人にやらさないといけなくなる

自発的にやる気がある人だったら、自分で動いてくれると期待できます

けど、やらされてると感じてる人だったら、隙を見て自分の都合でサボります

サボる奴は監視して管理すればいいだろう、と思うかもしれないけど、そうすると、管理費がかかります

人間自分の面倒もろくに見きれないのに、他人の全部を監視できるわけがない

管理って大変なんです

 

会社だって、人数が増えると少人数の頃に比べて管理費が膨大に膨らみます

IT革命って「管理費がちょう安くなるよ」って話だったはずなんですが

現状、総トータルの管理費あんまし変わらん感じでして、むしろ増えてたりもしまして

大企業で10万人単位かそこらの管理で大変なのに、日本国場合、億ですよ億

 

1億の人間監視して管理して効率よく動かそうと考えた場合コストって、どれだけかかるか見当もつきません

警察官をどれだけ増やせばいいのか。警察官監視する内部監査職をどれだけ用意すればいいのか

かといって、管理しきれないからと放置して、みんなが好き勝手に動いたら、効率よくなるわけがない

 

独裁とか専制とか、管理費用がかかりすぎる仕組みを高成長率が期待できない状態でやったら、管理コスト国家が縮小してくしかない

地下資源取り放題とか植民地搾取とか奴隷狩りとか、そういう美味しい搾取が出来るなら話は別です

独裁体制軍事増強して韓国中国に攻め込んで奴隷労働者を確保できるとかね

今は乱世だ、朝鮮半島を再植民地化して搾取しようとか、そういうビジョンがある人が独裁を唱えるなら、それはそれでアリかと思ったりしま

そうじゃないと現実的じゃないと思います

それが不可能というなら、国内コスト負担するしかないので、つまり国民負担がかなり重くなります

 

最初の話に戻りまして、なにが正解かわからない現状の政治に参加する(参加させられる)にあたり

管理費を軽減するための合意形成のための議会って大事だと思います

2017-11-12

anond:20171112043004

それでいいんだよ

「お前面白くないな」の言い換えかなぁ。

空気読んで

これは複数に分けられると思う。直接的に加害があってやめてほしい時と何かを相手押し付けたいとき

出来るようになるから

これは相手押し付けたいとき専用の言葉逃げられないように爆発半径に相手を絡めよう。

普通こうでしょ?/常識でしょ?

正常化バイアス自分一般人に溶け込めていたという幻想に浸りたい時に出てくる言葉一般的かどうかは関係ないと言える攻め方を探そう。

○○の意味わかる?

死ね」の糖衣構文。そりゃ苦手だわ。

みんなそうだよ

「その話は今聞くとしんどいからやめてくれ」の意。切り口を変えて封じよう。一般的かどうかは関係ないと言える攻め方を探そう。

2017-11-11

anond:20171111161857

儲かっているところは健全化していてるね。

まだ成功モデルを持っていない企業はまともにやると人が出て行くだけなので、

しまくってるって印象。

指摘の通り何も知らない新卒か、憎い現状がわかっていても逃げられない人間ばかりになってるわ。

2017-11-09

人生設計がなかった

いよいよ就活が近づいてくる。もう逃げられない。今までなんとかなるだろうと思ってほったらかしにしていた大問題が爪を研いで私に襲い掛かる瞬間を今か今かと待ちわびている。

今までろくに将来のことを考えてこなかった。高校大学も、ろくな下調べもせず、なんとなくで選んできた。その結果が悪かったわけではないが、もう少しちゃんと考えてもよかったとは思う。

過去反省を踏まえてちゃんと将来を考えてみたが、どうにも希望が見出せない。ここで言う希望とは明るい未来への望みという意味とどこそこの職種で働きたいという意味、その両方を踏まえたものである

ぶっちゃけ働きたくない。そんなわけにもいかない。ここ1,2年の自己問答の中で何回繰り返しただろうか。

この生活もあと1年そこらで終わる。いや、自らの手で終わらせる。そうしなければならない。そうしなければ、少なくとも良い方向へ転がることはないだろう。

時間はまだ少しだけ残されている。できる限りのことはやろう。やらなければならない。がんばります

2017-11-03

旦那デスノート常連だった私がいうけど

旦那デスノートが随分批判されてるから言うけど、そこの書き込みは実際にサイトを見ればわかるけど9割がたDV&モラハラ被害妻の叫び

暴力受けても妻自身精神疾患とかで働けなくて逃げられない。要は終わっている人の吹き溜まりなんだよ。

男女逆ならDVも何も、妻が先に何千倍ものDVを受けてるわけ。旦那借金返すのに風俗に売られたり子供放ってスロット行かれたりも。

殴られても逃げられないから旦那死ね」で痛み止めしてるだけ。面と向かって立ち向かえないか歯ブラシトイレ掃除とか気付かれないようにして痛み止めするしかない。

旦那デスノートは表に出てはいけない肥溜めサイト、そして自分自身ウンコ。それがわかっていながら利用者は使っている。

なのにいきなりこうやってまともなご夫婦が大半の世間から脚光を浴びて夫婦とはどうあるべきかとモラルを説かれたときのソレジャナイ感といったら…

まあ、感情ゴミ箱&一時的な痛み止めサイト利用者今日生きるのに必死精神の安定しない通りすがり匿名者なんで、だれも面と向かってソレジャナイとか言わないけど。

ちなみに私がこんなこと冷静に書けるのはモラハラから無事に逃げ出せたから。同時に旦那デスノートなんてゴミサイトには二度と行かなくなったが、元旦那に豚のように扱われいてた当時の自殺予防に一役かってくれたことは確か。

まり何いいたいかと言うと、旦那デスノートなんてサイトがあるなんて日本夫婦問題だ!という意識がある方は大丈夫

妻を物理的&精神的に殴る男にはそんな問題意識はみじんもない。

どうぞたまには喧嘩しながらご夫婦仲良くされてくださいませ。

デスノート?妻に毎日吐くほど病むほど殴られ詰られ苦しめられる夫が何百人もいれば「旦那デスノートへの仕返し」なんてするまでもなくできるんじゃないですかね

それならいいと思うよ

2017-11-01

anond:20171031213801

18歳なのに文章論理的ですごいと思った。親は異常だと思う。普通学費のことで苦労していようと子供の将来を心配しようと手をあげて1、2時間説教なんてしない。それは単なるエゴ押し付け。正常な親だったらなぜ勉強できないのか、悩みごとなどを聞こうとすると思う。私の母親あなた父親みたいな人だった。怒るときに目が逝っちゃってるっていうの、よくわかる。私の母は自己愛性人格障害でほぼ確定だけど、あなたの父にもあてはまる部分があるかもしれない。こういうのは脳の異常で一生直らないどころか歳とるごとにひどくなるだけだから就職したら縁切りすることも視野に入れていいと思う。今はどちらにせよ逃げられないのだからカウンセラー相談しつつ自分の無理ない範囲でとにかく大学に受かることが最善かなぁ。私のように自分人生を投げ出すことだけはしないで。

2017-10-30

クリームシチューのルウ

急に寒くなった本日、冬の食べ物の話になった。鍋や辛いものみかんなど色々出たけど、クリームシチュー我が家、というか私が世間ズレしてることが分かった。

私が「クリームシチューって作るの大変ですよね〜」となんとなく言ったら「クリームシチュー簡単だよ!」と言われた。

その人の話でクリームシチューのルウという存在を初めて知った。20数年生きてきて全く知らなかった。

我が家クリームシチューといえば、小麦粉バターを炒めてゆっくり牛乳を加えて時間をかけて作るものだ。あんまり好きではないけど、時短で缶詰のベシャメルソースホワイトソース)を使うときもある。

とにかくクリームシチューを作るのは大変なものだった。

私としては母がずっとそうしてきたのでこう作るしかないと思ってた。でも、今ふと思い出すとおばさんのクリームシチューって言う商品があった気がする。あれはパウチのものだと思いこんでたけどルウだったのね。

ちなみにパン派かごはん派かでも話題になった。ご飯っていう発想がなかった。大抵フランスパンじゃがいもだった。

世の中は広いなぁ…

追記

こんなにコメント付いたのはじめて出動揺してます世間知らず(ズレって擦れてるって意味なんですね、教えていただき感謝です。)な人間過ぎて反省してます…。

ご指摘の通り、私は料理好きではないです。母が凝る人で小さい頃に色々とこう作るんだよと教えてくれてたものの、面倒くさいなーと思ってました。

ちなみにカレーは私が好きではなく、学校行事などカレーから逃げられない時にしか食べないので、ルウ売り場を見もしなかったという言い訳をさせて下さい。

昨日、母にメールで聞いたら「あんたそんなことも知らなかったの…」とがっかりされました(笑)

ルウ(ルー?)なら頑張れそうなので今年の冬はチャレンジしてみます簡単に作れる方法を教えて下さったみなさんもありがとうございます

2017-10-27

出産育児義務だと思ってる人が沸騰してるのかな。

本当はやりたくないのに義務から無理やり産まされた!

育児やりたくないか保育園預けたいから働いているのにそれでも叩かれる!嫌々義務果たしてやったのに!

そもそも育児なんか全くやりたくないのに強要されているのが辛過ぎる!

この義務から逃れてる独身子なしが憎い!

ってな感じ?

田舎なら今でもあるんだろうか?

出産育児義務として強要しない世界を目指そう、とはならないんだろうか。

ネトウヨだかキモ金だか知らないがそういう人が「少子化ガー」「女を無理やり産む機械しろー

と言い出すかもしれないけど、その方がおかしいだろと。

と言っても、そういう人は

そういう世の中になっても、自分は産んでしまたからもう逃げられない、だから下の世代が逃げるなんて許さない、

逃げるならその分仕事では苦労を負わせてやる!!ってなるんだろうか。

それだとあの異常な被害妄想の強さと上から目線に納得がいく。

元々育児なんてしたくないから、そんな猛烈にやりたくない義務果たしている自分は偉い、

果たしていない子なしは自分奴隷になるべき、って言えるんだな。

2017-10-23

anond:20171023112949

これは創作っぽいけど

医者世界

女医増加してるが女医子供を産むと仕事続けられず辞めてしま

→子持ち女医が働き続けられるよう夜勤当直休日出勤僻地勤務等免除する

→残った男医と子なし女医だけでそれらを回す

→男医&子なし女医負担激増

→男医と子なし女医が逃げ出す

崩壊or真面目で責任感が強い人が逃げられずに残り過労死ライン余裕突破状態仕事を強いられる

という医局がぼちぼちあるという話を聞く医療増田

普通会社ならはてなー常套句「そんな糞会社さっさと逃げろ、潰しちまえ」が通用するけど

医者全員がそれやると患者ガチ死ぬから

患者の事を考える「良い先生」ほど逃げられない

管理職が悪いー!会社病院)が悪いー!も、医師免許所持者は元々有限(しか免許持ってりゃいいってもんでもない、経験必要だ)な上に

夜間休日だろうが僻地だろうが患者は常に発生するしそれらを切り捨てる訳にもいかない

結果詰んでる

産科不足なんかもろそう

元々女医多い科な上に分娩は24時間365日待ったなし、でも女医子供産むと夜勤から離れるし男医&子なし女医だけでそれを回すのは限界

無痛分娩を広めろとかそういうレベルの話してる場合じゃない状態

2017-10-20

anond:20171020132815

違うんだよね…。

ユーザークオリティも勿論求めてるけど、それよりもリビドーの発散場所必要なの。

言葉説明するの難しいけど、本当にエロは細部に神が宿ってる。

表面的な絵の質や構成だけじゃなくて、

もっと欲求の根幹に触れる作品を求めてる。

下手な絵だけど最高にシコれるとかは、この魂を触る手段作品にあるってこと。

ただリビドーに対してヒットさせるっていうのは、

逆にリビドーが合わないやつにはヒットしにくくなってくる。

絵柄や性癖ニッチとかではなくて

魂に触るには作家自身欲望と重なるかどうかがここでは重要になる。

商業クオリティが維持される傾向があるかもしれないけど、

その程度のクオリティなら同人大手にもある。

 

本当にわけわからんこと言ってるなと思うだろうけど

作り手の欲求と発散の方法が、読み手のそれとピッタリ重なると感じるのが必要って話。

絵柄とか話のニッチさもあるけど、このピッタリ重なる感覚っていうのは該当しない方からは魅力なくなる。

から商業では極力そういうのを排除して受け皿を大きく作ろうとする。

商業である限り、その宿命から逃げられない

 

あと雑誌ではなく単行本で済ませるっていうのは雑誌全体に面白い作品が減ったのが問題から

それは雑誌側の責任しか言いようがない。

ジャンプ黄金時代なんて奪い合うようにして読んでたわけだから

あの頃に戻せばいいだけでそれができないのは会社システム側、雇用問題

不況だと言い訳するのは結構だけど、才能欲しければ原稿料あげなさい。という当たり前の話。

2017-10-15

嫌なことから逃げられない

やりたくないこととか嫌なことから逃げ続けても、結局はどこかでそれと向かい合わなければならない時が来るんだなーと最近思う。

早めに解決するか、ずっと追われ続けるのかのどっちかなんだよなぁ

2017-10-07

オーストラリア人の夫のDVと私

今、オーストラリアのど田舎子供と夫、夫の母親の4人で住んでる。

夫との出会い出会い系サイトだった。

高身長オーストラリア人日本語バリバリできた。

はいっつも私に甘い言葉を投げかけてきた。「愛してるよ」「ずっと一緒にいたい」「オーストラリアで一緒に暮らそう」

夢の海外生活、すっごくキラキラしたものになるんだろうな、と思ってた。

私はすっかり惚れてしまってついには結婚することを決めた。

両親に結婚をすることを報告したら意外にもあっさり認めてくれた。

ただ凄く心配して一年に一回は帰ってきてほしいと言われた。

結果的にこの約束は守れてない。

日本での仕事を辞めてついた場所はすっごくど田舎だった。シドニーから3時間ぐらいかけてつくような場所

その家は彼の実家だったようで、既に彼の父親は無くなっていた。

彼の母親は一日中ブツブツ何かを言っている。英語早口過ぎて聞き取れないから何を言っているのかはわからない。ただ私に一切関心がないのはわかった。

家についてから数週間後、彼の暴力が始まった。

私は近くの飲食店職場で働き始めた。当然英語ほとんど出来ない私だから最低賃金も一切守られなかった。

夫はたまに遊ぶかね欲しさで仕事をする程度で、普段は家でゴロゴロしているだけだった。賃金が低いということを伝えると彼はいきなり激怒して「お前が悪いんだ!」と言って私のことを殴りつけた。

意味がわからなかった。なぜ殴られなければいけないのか?

ただ、慣れない環境慣れない言語の中で暮らす私には、どこにも逃げるところは無い、伝える友人もいない、心の中を打ち明けられる親友もいない。

また、するとき乱暴になった。私の気持ちを考えず、ただ自分が満足するためだけにするようになった。ストレス生理不順なり、常に落ち込んだ気持ちになった。

それからはただ同じことの毎日

風景オーストラリアでただ働いて、殴られて、して。

辛いのは睡眠時間制限されることだった。

夫が寝る前に寝たらいけない、謎のルールが作られた。

ときには4時まで起きていないとだめ。殴られるから

三ヶ月ほどして妊娠した。わかった瞬間吐き気がした。もうすでに彼への愛はなかった。ただ殴られたくなかったから言うことをいているだけだった。

結局、自宅出産することになった。

妊娠してから彼は人が変わったかのように優しくなった。

殴ることもなくなったし暴言を吐くこともなくなった。

出産するときは初めての共同作業だった。

子供が産まれて、彼は変わったのだと思った。

だけど違った。

彼は出産後また暴力を振るうようになった。結局彼は何も変わらなかった。

ただ、赤ちゃんには優しい。なんにも面倒を見てないくせに。

警察相談する気はないです。もし彼が逮捕されたら私も困るし、彼の母親も困ると思うから

これが今の状況。もう逃げられないし、駄目だと思ってる。彼に飽きられるのを待つしかない。

なんであの時、結婚する前にわからなかったのかな。それだけが後悔。もう、遅いけど。

2017-10-05

今日多々良川

くもり

涼しい肌寒いくらい

水位中くらいより少し高め

亀の甲羅干しポイントが水没してるくらい

生物なし

日差しがないと寒いくらいの気温

でも自転車こいでたらまあまあいい感じにはなる

もうちょい寒くないと汗ばむことから逃げられない

信号待ちで日差しのところをわざわざ選ぶくらいになってほしい

でもここ数日の朝夜めっきり気温下がったせいか猫の数がかなり減った

いつもなら駐車場でたむろしてるやつらが全然いない

でも昨日ゴミ袋に猫がいたな

近く通るとこっちガン見してきた

2017-10-03

結婚当初、姑と上手く噛み合わなくて、会うと気疲れしていた。

意地悪されたりはしなかったけど、気さくで良く大声で笑う実母に比べ

足を悪くするまでずっと看護士として働いていた姑は、喜怒哀楽を直接表現せず

シャキシャキ・パキパキ黙々って感じで、ついこっちも身構えてしまっていた。

何となく「私、あまり好かれてないな」と思う時も有って、当たり障りなくつき合っていた。

 

その年は、私が秋に二人目を出産した事もあり、混雑を避けて一月中旬帰省する事になった。

そして早朝、今まで感じたことの無い揺れと衝撃を感じた。阪神淡路大震災だった。

釣りに行くという夫達の為に、お弁当と朝食を作っていた私と姑は立っていること出来ずに座り込んだ。

食器棚が空いて、次々と皿やグラスが降ってきた。

名前を呼ばれた気がして目を開けると、姑が私に覆い被さっていた。

私を抱きしめる腕も肩も頭もちが出ていた。

 

夫と舅が子供達を抱いて台所に飛び込んできて、私達を廊下に連れだしてくれた。

歪んでなかなか開かない玄関ドアを開けると、街の景色は一変していた。

義実家マンションの高層階だったが、エレベーターは止まり階段にはヒビが入っていた。

呆然とする間にも、大きな余震が襲ってきた。

廊下の壁にも大きな亀裂が入り、揺れが襲う度に何かガラガラと大きな物が落ちていく音がした。

姑が「あなた達は早く逃げなさい!」と部屋に戻り皆の上着やマフラーを持ってきた。

泣きながら「あなた達って・・・義母さんは?」と聞くと「後で逃げるから、良いから早く!」と恐い顔で言われた。

足が悪くて階段では逃げられない自分は、足手まといになると思っているんだと分かった。

夫が「母親を見捨てて逃げたら、俺はもう子供達に顔向けできない」と姑を背負おうとしたら

姑が夫をひっぱたいた「あんたの守るのは子供と嫁!産後で完全じゃない嫁を幼子二人を守ることだけ考えなさい!」

そしてちだらけの手で、私の髪を撫でて「ごめんね。帰省させなきゃ良かったね。ゴメンね」と笑った。

 

結局舅が姑を連れて、後から逃げると説得され、私達夫婦子供二人と先に階段下りました。

避難所で無事に再会出来たときは、安堵のあまり「おうおうおう」と言葉にならない声で抱きついて泣いた。

マンションは数日後に全壊した。

避難所で再会して気が付いたが、姑は家族の上着を持って来てくれたが自分はセーターにエプロンという服装だった。

初めから、皆だけ逃がすつもりだったんだと思ったら、また泣いた。

未曾有の事態母乳が出なくなったり、出ても詰まったり色が変だったりで

痛くて脂汗を流しながら、マッサージをしていると、産婦人科にいた事もある姑が

「熱を持ってるね。痛いね。でも出さないともっといから。代わってあげられなくてゴメンね」と泣きながらマッサージを手伝ってくれた。

避難所では「ブランクがあって、知識が古いけど」と看護士として働いて、まわりを元気づけていた。

 

あの時、赤ん坊だった下の子はもう高校生で、舅は既に他界した。

福島震災をみていると、どうしても阪神地震を思い出してしまう。

同居の姑は、今も喜怒哀楽をあまりさないけど、今では何を考えているかちゃんと分かる。

ありがとう、おかあさん。あの時のちだらけの貴方を忘れません。

-

増田警察

さりさり、さりさり

美容師が首筋で髪を切る音が少し怖かった。そのすぐ近くには頸動脈が。手が滑れば命が奪われる距離に尖った剃刀の刃が存在している感覚。さり、とひとふさ髪を断つと手で掬われる。

「これで宜しいでしょうか?」

あくま同意の上でやっている事だと、指示の通りだと再認識させられる。肯定すれば手はまた作業に専念する。行ったり来たり何往復も繰り返して時々首をそれが掠める。息を飲む。目を瞑る。パラパラと足元に黒い毛束が散乱していく。椅子の上から逃げられない。その内鼓動が早鐘を打つ。さりさり。緊張を気取られぬよう自分の手を握り締める。ドクドクと脈が波打つ。

2017-09-28

anond:20170922053438

市場原理を考えれば優秀な人がみんな海外に行ってしまえば待遇あがるからみんな海外行くべき」という人が散見されるけどちょっと暴論じゃない?理系人材海外に行ったり文系職に行ったりするのが合理的というのを経営陣がきちんと理解していれば実際にそういう未来が来てしまう前に逃げられないように待遇少し上げて誘い込んだ方が国内に限らない他社に対して簡単に優位性を示せるのでは?

2017-09-27

本日を持って同人活動をすべて終了することにする

理由? 身バレたからだよ

pixivtwitter等すべて消してきた

ここに吐き捨ててもう俺のPNは終わりださよなら

なんでこんなことになったかというと、俺の会社とある行事に、テレビ局が入ることになった

俺はテレビなんかには絶対出たくないし、名前も知られたくないし、その時は隠れているつもりで会社の人にも言っていた

だが会社の奴らは、せっかくテレビに出られるのに、なんで、とか言ってた

みんなミーハーなのか、男どもは前の日に髪を切りに行き、女性たちは化粧に気合が入っていたが、俺は絶対映りたくなかったので、逃げていた

とにかくテレビには絶対出たくない、困る。と会社の人には口を酸っぱくして言っていた

奴らはわかったわかった、と言っていたのに、撮影の途中で、俺をだまして、テレビカメラの前に差し出した

生放送逃げられない社員の〇×です、と紹介され、映ったのは十秒かそこらだった

同僚はにやにや笑っていた。お前シャイなんだからせっかくだから映っておけよ!みたいなことを言っていたように思う。

放送終了後。

twitterDMが来た

本名はXXで〇〇に勤めているんですね」

終わった、と思った。

コミケに十年以上参加し、そこそこ売り上げ、毎回手渡しで本を売っている

知り合いも増え、友人もいる

常連の読者もたくさんいる

自分の思う以上に自分の顔は誰かに覚えられているのだ

からテレビになんか絶対映りたくなかった。どこで読者が見ているかからない

俺の危惧現実になった

本名会社がばれてしまったら、もう続けられるわけがない。書いてる内容は成年向けなんだから

リア充会社の同僚たちは、余計な善意で一人の人間の大好きな趣味をつぶしてしまったとは思いもしないんだろう

テレビに出たいやつばかりじゃないんだよ

くそ

2017-09-17

具体的アドバイスがなく、人格否定を繰り返す講師への対処

とある養成所に通っている。

その養成所でメインで教えている講師との相性が致命的に悪く、悩んでいる。

私が目指す業界基本的実力主義世界で、自分が実力不足なのは承知のつもりだ。

それを踏まえた上でも、その講師から業界に関するまともな座学を受けたことがほとんどない、

成果物を見せた際にも具体的な意見は言わず、ただ単純に「論外」というニュアンスを示すだけで終わる、

最終的には「お前のやっていることはただの自慰行為」「今までの人生から滲み出た人間性が気に食わない」「そもそもセンスが悪い」

と、人格否定を伴った暴言を吐いてくる。

講師として知見を伝えること無く、具体的なアドバイスも無いまま批判をするというのは何も自分だけではなく、同期や先輩方に対しても同じ振る舞いをしている。

まともに講師らしいアドバイスをするのは、自分お気に入り人間に対してだけ。

一番ひどいと無視を決め込まれる生徒もいて、あまりにも態度が露骨すぎる。

そのお気に入り人間も、ほとんどが「最初からある程度できていた」人間で、講師きっかけで育ったというわけではない。

ただ、初期ステータスが優秀な人間経験値を振り分け、振り分けた分だけ成長してるだけである

たまに別の講師が来て、成果物を見せた際には「不自然だと思う部分の列挙」や「この部分が良かった」など具体的なアドバイスを頂き、

非常に参考になり、自身がついた部分もあった。これが、講師と生徒という関係上、普通のやり取りのはずだ。

私がその養成所にお金を払っているのは、自分ひとりでやることに限界を感じ、分からないことだらけであったから、それを教えてもらうためだ。

実力主義世界と言えど、自分お金を払って学びに来ている以上、

「なぜ自慰行為に見えるのか」「その人間性を見せないようにするためにはどうすればいいのか」「センスを引き上げるために何をすればいいのか」

その答えを他人に求めることはおかしいのだろうか?

もう既にお金を払っており、自分がその業界を目指し、その講師がメインで入る以上、逃げるという選択肢は残念ながら無い。

となると、その講師に気に入られることが必須になるのだが、その力が足りないことは痛感している。

自分に実力がつくまで、その理不尽に耐えなければいけないのだろうか。

半分以上愚痴になってしまったが、逃げられない状況で、良い印象を持たれていない相手に、どうやって上手く付き合えばいいのだろうか?

皆様の中に似たような経験をしたことがある人がいれば、是非とも意見を伺いたい。

2017-09-14

あなたの近くにいます

「決して離れません」

あなたは私に恋し」

「忌み嫌い」

「逃げ惑い」

しか最後には私はあなたから逃げられない

「また、来ます

「私はただの現象に過ぎませんが、あなたの救いでもあります

2017-09-10

anond:20170910094549

逆に、女性がドロドロとした人間関係で会っても逃げられないことが多いというのもあると思う。

それに比べたら、まだ男のほうが切る奴は切りやすい。

でもまあ、守秘義務のことが多いかな?

ああ、今から思えば、酒ばかり飲んで亭主関白としてふんぞり返ってるってのが、女性でいう愚痴悪口大好き人間に相当するかな?

愚痴悪口言うのは「相手にこうなってほしいという支配欲」という面もあるから。だからダイレクトに男は相手支配しに行く。

2017-09-07

[]2017/09/07

人ころして逃げてたけどもう逃げられないと思って観念して追跡してた人(中学ときのかあいがもん似のむかつく体育教師)のとこいったら、逮捕とは関係ないなぐさめるような話を少しされて、でもては肩にのってて俺をつれてこうとしてる、的な夢

寝る前にヒミズ読んだせいだ

なんかちょっと前にもヒミズよんでひどい夢みた気がする・・・

2017-09-05

https://anond.hatelabo.jp/20170905003423

店で告白とか営業妨害じゃん。

郵便局の窓口とかで延々しゃべってるおっさん職員逃げられない立場であることを理解してやってる。

それと同じ。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901071144

後のことよりもまずは今の事から逃げろって話だから

後のことなんて考えてたら逃げられないし、死んだらそれで終わりじゃん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん