「サバイバー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サバイバーとは

2020-05-23

ちょっとだけバラエティADやってたけど

テラハに出ていたプロレスラーが亡くなった件、

クソリプ送りまくってたひとや死ね消えろと呟いてたひとが彼女を死に至らせたのはもちろんだけど、両輪でテラスハウス彼女への中傷を煽るような演出編集したことについても考えてほしくて短い経験だが現場で働いていた身として書きたい。

私は2年程度バラエティADをやっていたがメンタルがあれしてしまったので今は違う部署仕事をしている(業界ではよくあることだ)。そんな短い期間で2つの番組にいたんだけど、片方はTHEお笑いバラエティで片方は生活に役立つ系番組だった。

お笑いバラエティの方は見ていた時の印象と同じく強烈な人たちが作っていて、酷い時は週に1人はADが飛ぶ(突如来なくなる。業界ではよくあることだ)みたいなレベルだったのでそれはそれで酷かった。

生活系の番組に来た時ここなら過酷ロケもないしと思ったら意外にもこちらのほうがやらせが多かった。

やっぱり日常系とか生活系だと淡白ものになりやすいので、そこに見ごたえをつけようとするとありもしない歴史を創成したり、極端な説を取り上げたり、片方を持ち上げる時にもう片方を過剰に貶すような表現を使わないといけなかった。でもどちらにも生産者とか関係者がいるわけでたまにクレームが入ったりするんだけど基本謝らない撤回しないが鉄則だった。(業界ではよくあることだ)

ただの生活情報教養を当たり障りなくご紹介してもつまらないのと同じで若い男女を一つ屋根に済ませたところでそんな頻繁に面白いことが起こるとは思えない。というか人間恋愛がそんなに面白かったら日常に転がってるんだからわざわざ番組で見る必要がない。

リアリティーショーでは時々「やらせがあった」「台本があった」なんて話が出てくるけどその度にうやむやになるのは

一般的想像される台詞が書いてあるような「台本」は無いからだと思う。

別に何かを読ませてはいないけど、ゲームでいう「イベント」が起こるように「仕込み」をしているのが実情だと思う(業界ではよくあることだ)。

「仕込み」と「やらせ」って何が違うのと言われると線引きが非常に難しいんだけど、全員が把握してるわけではない細工とか、番組として美味しくなるように焚きつけておくとかその類を仕込みと呼んで、あくまで俺たちがやってるのは演出でその結果生まれ出演者たちの言動リアクションリアルなんだからやらせじゃない、みたいなとこだ。

スタッフにも当然「仕込み」をしている自覚はあるので作為的にやってる認識もあり、それが当たり前になっているんだけど、意外にも視聴者マスゴミやらせと叩く割に目の前に流れている映像結構ガチ」だと思っているし、信じているなというのが辞めて視聴者に戻った今の印象。

本題に戻るが正直言って彼女は広く有名人でもないしデカ事務所に入ってるわけでもないし、プロレスを広めるためにこの番組に入ってきたという経緯がある。これをきっかけに新規層を切り開くという期待と責任があっただろう。

そして何より彼女ヒールとして、レスラーとして優秀だった。演出意図を汲むことも難しく無かっただろう。スタッフからしたら立場的にも性質的にも1番使いやす存在だ。

そしてバラエティ世界である程度生きているスタッフ例外なく不眠不休、(物質精神的)暴力、驚くほど低いモラル(モラハラセクハラ)に耐えた、耐えたというか自分麻痺させることでそれを消化したサバイバーだ。

これは私のいた番組共通していた。ほのぼの系だろうが過激派だろうがお役立ち系だろうがベテランAD以上はみんなこれを経験している。

サンプルが少ないわ!一絡げにするな!と思うかもしれないが偉いひとであればあるほど過酷経験をしているので、そこが受け入れられない新人は「面白くない」「面倒くさい」と毛嫌いされ、若ければ若いほど社会人になるまでに学んできたリテラシーとかモラルとのギャップの激しさ、あと純粋ブラック環境に苦しみドロップアウトする(業界ではよくあることだ)。

更に局員・非局員というエグい格差存在するのでここでは説明しないけど、とにかく「まともな奴から辞めていく」と口を揃えて言うのが番組制作現場なのだ

から彼女のこと駒として重宝していたとしても、人間として大切にしていたひとがどれくらいいたのかと思ってしまう。

断言できる、編集1つ、演出1つで煽り制御できた。スタジオで見守る芸人たちのコメントの切り取り方1つでも印象は絶対違ったはずだ。

一丁羅が滅茶苦茶になってキレたとはいえ帽子飛ばしたのはやり過ぎかもしれない、相手男性を追い出したようなものかもしれない。

でもリアリティーショーとしてのイベント面白みを残しつつ、ここまで叩かれないような編集をすることは可能だったと思う。

私はバイアスがかかっているのでもはやコスチュームを誤って縮めたこ自体、または派手に怒ること自体が「仕込み」だとしても驚かないんだけど。監視スタッフがこのまま一丁羅が縮むのを知っていて洗濯を止めなかったならそれもある種「仕込み」と言えるかもしれない。

テラハファンからは「でも番組として面白かった、楽しませてもらったよありがとう」みたいなコメントもあったが

番組面白さのために人が死んでいいわけが無いし、番組面白くしているのは間違いなく制作側の演出で、さじ加減1つで人は死ぬのだ。

誹謗中傷したひとたち、見てないと思って書いてしま私たちへの戒めは必要だ。私刑ではなく。

ただ両輪で番組面白くする演出のために人が死んだことについても議論されて欲しいと思う。人が死ぬという人権侵害が起こっているうえに他の出演者への誹謗中傷も広がっている状況を見るとBPO番組構造としての問題を探ることがあってもいいと思う(少なくとも警察公的機関より先に動かないといけない)。

現場で働いていたときは色んなことに(業界ではよくあることだ)をつけて納得していたけど、辞めて時間が経った今、どう考えても業界でよくあることは一般的によくあることじゃないし、それを放置していい時代も終わっている。

演出1つ、編集1つで防げた事態だ。コメントや表情の切り貼りなんかしょっちゅうやってるんだから緩和させるように編集することもできたはず。仮にそこが譲れなかったとしてもAPとか演者フォローを手厚くするとかできたことはあったはずだ。

番組制作に携わる人たちにもネットは怖いね!で片付けないで向き合って欲しい。他局だが既に演出に触れず誹謗中傷についてのコメントだけしている制作者がいて強い危機感を覚える。

ネットの闇」なんてワードで片付けないで、両輪でこの死に向き合いたい。

p.s.プロレス観戦が趣味だったので1回だけ新宿FACE彼女を見たことがある。メインマッチとかでは無かったけど印象に残っていて、たまーにインスタとか覗いていた。だから名前を見たときに本当に驚いた。当時撮った写真を見返したらまだ現場で働いていた頃の試合で、確かにその日の自分を救ってくれた1人だった。レスラーとして愛されて、確実にスターへの階段を上っていた彼女

バラエティ現場には年配を中心にプロレスファンも多い。もしかしたらプロレスのつもりでやっていたのかもしれない。でも結果として人が死んでいる。加減を知らない演出とショーと現実を知らない視聴者リング禍でもない、誹謗中傷で人が死んでいる。これはプロレスじゃない。

彼女にはリングで、プロレスをして、プロレスラーとして、輝いてほしかった。

ご冥福をお祈りします

補足:彼女誹謗中傷による自殺で亡くなったとは不明というブコメがあったので、私が投稿時で把握していた情報を並べます。今はスポーツ新聞とかで書かれているようだけど一応。

追記(2020.05.27)各所で彼女の死について取り上げられており、詳細を提示する必要が無くなったと判断したため、投稿が削除されているものに関しては引用を取り下げます

彼女Twitter最後投稿(削除済み)

彼女のインスタの最後投稿に「(飼い猫に向けて?)愛してる。長生きしてね。ごめんね」

・先輩レスラーであるカイリ・セインTwitter

「時差でアメリカ昼過ぎだったから(日本時間は夜中)彼女ツイートにすぐ気付くことができて、イオさんと一緒に直ちにジャングル叫女ロッシー小川さんに電話しました。

きょうなは全力で向かいました。

だけど…

間に合いませんでした」

他にも同じ所属団体レスラーなど既に沢山のコメントが出ていたので、そこから判断して投稿しました。

公式の発表を待たずに書くのが好ましくないのはわかっていました。しか彼女の元々の知名度もあってこの時すでにトップエントリに入っている記事も1つ2つ。発表を待っているとこの件が既に話題として流されてしまったり、ワイドショー等で「ネットの闇」的取り上げられ方ばかりされた後だと届かないかな…と思い、先走りですが投稿した次第です。すみません

2020-05-12

anond:20200512094957

依存症患者がいる

つか、依存症患者結構レイプサバイバー率高いって言うよな(男女限らず)

それが辛い経験だという事を封じ込める為に「自分セックスが好きだからやっている」と思い込んで

依存になっていくのもよくあるパターンの一つだとか

web漫画の作者も父親に性虐待受けてたなあ(漫画の中じゃスルーされてるけど。あれ作者もそれに未だ向き合ってないって事だよな)

2020-05-09

今の大学生って氷河期世代の子供なんだね

両親が氷河期サバイバー子供作って、

の子供が育ったらコロナ新卒採用中止か。

任天堂提示する親子像が気持ち悪い

あつ森を始めて1ヶ月くらいが経ったんだが、「はは」から手紙あんまりにも気持ち悪くて具合が悪くなっている。

我、毒親まれ毒親育ち実家暮らし三十路独立して金銭的に余裕を持てるほど稼ぐためのステータスが足りなかったので自業自得とされがちのサバイバー。ようは「毒親から逃げないのはそこが居心地いいからでしょ(プクス」と言われるアレ。

仮に家計義務として少ない賃金の1/3〜半分を居候代金として支払わされていたり、逃げ出そうとすると会社まで押しかけて来たり、かつて親に抵抗した際、4階のベランダから落とされそうになったり包丁を突き付けられたり座れなくなるほどケツを叩かれたり往復ビンタで吹っ飛ばされて棚を壊したりして親に逆らう事を徹底的に禁じられていたとしても、三十路近くまで家を出てない人間社会的に見るとただの親の寄生虫自業自得とされるものである最近は親に体力がなくなったので殴られたり徹夜で怒鳴られることがなくなったし稼ぎ手が自分だけになりつつあるので搾取される見返りに比較平和暮らしている。ちなみに毎日人格否定はされるし気分次第で数時間説教を食らうことはある。

早くも脱線した。ごめん。話を戻そう。

あつ森では定期的に"はは"から子を思うていでありがた迷惑ハンドメイド雑貨を送られてくるのだが、これが気持ち悪い。『ありがた迷惑な』って部分が気持ち悪さに拍車をかけている。子は"はは"からプレゼントを受け取る。

それが「いらないって言ってるのに」と渋々なのか、思い返してみればいつでも母は子を気遣うものなのだほっこりしながらなのかはユーザーに委ねられているものの、その大前提として「親からの愛は絶対正義である」というものがあるように思えて仕方がない。

(ちなみにこの家具リメイクができるのだが、正直なところ、たとい毒親であっても人様の作ったものに手を入れる事は正直気分の良いものではないし、そこまでして親の送った物を使う気にもならない。また、リメイク選択肢の中には、より『ありがた迷惑な』形もある)任天堂そういうとこある。マジでマジで

ついでに言うとパッチというぶつ森マスコットともいえるぬいぐるみのどうぶつが早々に引っ越してきたのだが、甘えん坊口調で『ははの』シリーズを揃えた家具で、部屋の曲はたしか『だいすき』なのだが、この曲の出だしも確か「おとうさんとおかあさんが〜」みたいに聞こえるとかそういうのであるので、日に日に顔を合わせるのがしんどくなってきている。

ポケモンの剣を最近クリアしたのだが、この世界観でも基本的には親の愛情というものが随所に表現されており、例えば主人公試合を観に来たり主人公背中を押してくれる母親像というものがねっとりと描かれている。今作では孤児院育ちのキャラクターも出ており、昨今流行多様性()としてもてはやされていたように思えるが、あくまでもこれはビートポプラの親子像への前振りとしての扱いでしかない。

たこれは任天堂 ((株)ポケモン)の責任ではないけれど、おかげさまで『可哀想被虐待児のビートくんが幸せになる話』の二次創作が大流行した。どいつもこいつも被虐待児をフィクションのズリネタにするの好きよな。

ビートについては、これは個人の感想ではあるが、人一倍努力などしなくてもただ愛される事こそが人権であり、人一倍努力をしてようやく認めてもらえるジムリーダーとしての道は別に救いでもなんでもない物だと思う。赤ん坊喃語を発するだけで褒められる程度の愛情を貰うところからスタートするべきであるが、どうやら育ちが恵まれない子供は、まともな子供の数百倍努力をしなければ人権を得てはいけないらしい。

剣盾についてはいわゆる『いけすかない女』が顔芸をさせられるなどもほんと任天堂((株)ポケモン)そういうとこやぞって感じですし、きんのたまおじさんの頃から価値観自体は大して変わってないっつーか、なんていうか気持ち悪いな。きんのたまおじさんはいなくなってた(気がする)ものの、噴水から出て来る変質者がおいしいみずを渡して来る所とか、露出狂おもしろネタに出来る精神性のままなんだよな。ほんと。どういうツラして肌の色や性別表記修正多様性ごっこしてるんじゃろな。

ポケモン次回作を買う気が失せてしまったなと思いながら、そういうのがなさそうなどうぶつの森スローライフするかと買ってみたのにこの仕打ちだよ。世間はどこまでも毒親育ちに厳しい。

2020-04-23

[] 育フェ

育児している(したい)フェミニストのこと。フェミニズムを主張しながらも婚姻繁殖によって家父長制を強化再生産させている存在してツイッターフェミニストから非難されており、おもに蔑称として用いられる。

使用例:

2020-04-21

憲法

数ヶ月前、興味本位岩波文庫日本国憲法」(長谷部恭男解説)を購入した。

Webでも閲覧できる。ただ英文もついていたり、ポツダム宣言降伏文書掲載されていたりと面白そうで。

最近、外に出られないこともあって、Netflixで「サバイバー宿命大統領」を見ている。

突然のテロにより、いきなり大統領になった主人公を中心としたドラマ

見ていると、割と盛んに「合衆国憲法」「法律」といった会話が出てくる。(当然か)

どの法律に基づいているか、どの法律抵触していないか憲法に則った行動・判断か。


ドラマを見ていると、「憲法改正」が話題になっている日本の状況、特に最近コロナについての種々の発言や行動について、改めて「日本国憲法」を手にとる。

富裕層へのお金流出を気にする財務大臣発言も、例えば第十三条を見ると、「生命自由及び幸福追求に対する国民権利」が脅かされている人に対して「最大の尊重」を持ってのものかと考える機会になったり。

多くの知事政治家発言も(場合場合であるとしても)、憲法法律に則ったものか。

と考えていると、割と外出自粛も退屈にはならない。(統帥権を出した日本人の性質・体質ってまだ残っているのかとか考えたり)


日本国憲法オススメ

2020-03-31

コロナサバイバー暴徒化する恐怖

ちょっと怖いことを想像してしまった。

例えば若者100人意図的に一斉に感染したとする。

致死率1%なら99人が生き残る可能性があるのだけど、これを生き抜くことができたら今の世界で無敵になるんじゃないか

すでに免疫があるのだからうつすこともうつることもない。

行動の制限がなくなって、人々が怯えて暮らす世界自由闊歩できるようになる。

しか100人規模だとある程度暴徒化することも可能なので、警察感染を恐れている今の段階だと誰も止められないんじゃないかな。

若者に行動を自粛するように言っている理由って、実はこのあたりにあったりして。

今は死の恐怖がそれを食い止めてるけど、すでに世の中に絶望している人が起死回生手段に出ると思うと割となくない話だと思うんだけど。

2020-03-25

anond:20200325001559

そうだね紙より亀の甲羅や竹のほうが「自然に優しく」手に入るねw

そういうのも今は全然残ってないけどどこで勘違いしたのかな?

サバイバーバイアス以下の問題だわこりゃ

2020-03-20

anond:20200320232533

匿名と言うの暗闇の中で仲間を見つけたり敵と戦ったりひとたびネットに潜れば電脳サバイバーや。

名前も顔もわからない

明日になればこのことすら忘れちまう。

いっそのことこの瞬間を楽しもうじゃん?

2020-02-29

anond:20200228141010

俺はお前の意見を強く、強く、強く支持するよ

まあ、俺が虐待サバイバーからなんだけど

批判的な意見はだいたい親側の意見

自分の子供と引き離されるのはつらい、何のために生むのかわからないというのも気持ちはわかる

見知らぬ人、それも真剣考える人のことを「人間に向いてない」なんていう人に親になってほしくない、という思いもあるが

ひとまず大抵のはてなーは善良な人間だと仮定する

あなたの家の子供は大丈夫だろう

しかしまずは全ての子供のことを考えてほしい

子供の側から見れば平均して専用の施設で育つほうが良い

ガチャで超大当たりを引けば大臣、外れを引けば拷問死なんて理不尽ゲームはやめたほうが良い

施設ガチャにはなるだろうが、親ガチャよりは格差の少ないガチャになるだろう

トップブコメ施設での愛着形成に触れられているが、そもそも愛着障害の原因は施設に入る前段階、家庭での虐待に原因がある

それを矯正するのに大舎よりも小舎、という流れはあるだろうが、元増田論点とはずれていると思う

そもそも虐待を起こさないため、先に施設に入れるのだ

施設虐待が起こらないなどというナイーブなことを言うつもりはないが、すくなくとも家庭より発見が早いのは間違いない

また元増田が触れているとおり、制度に罪はなく、悪いのは批判が許されない独裁

親は制度にそって子供を預け、監視者として介入することができる

子供は紛れもなくあなたの子供であり、むしろそのようにすべきだろう

ブコメでgabill氏が指摘しているとおり、これは義務教育に近い性質のもの

情熱時間のある人はスタッフとしてルールの下で養育に参加することもできるだろう

そして子供にまるで興味のない親でも玩具のように弄んで殺すことはできないというだけで一定価値がある

元増田とは微妙に違うことを考えているかもしれない

実現は不可能だろうな、という絶望もある

でも同じようなことを考えている人がいる、というだけで少し救いになったよ

元増田には礼を言いたい

2020-01-25

疲れた

健康すぎて風邪すら滅多にひかない頑丈な体と、精神科医太鼓判を押すほどの恵まれメンタルを持ち合わせている。

それでも疲労って感じるものなんだな。

疲れた

冷たくなるまで眠ってしまいそうだ。

昔、親から「お前みたいなタイプ絶対自殺する」と言われた。

あれからだいぶ長生きしたが、死ぬ気がしない。

虐待サバイバーな上に、性犯罪サバイバーで、いじめサバイバーでもあるんだが、割と長生きできている。

寿命までまだまだ長いみたいだ。

どうやって寿命まで生きていこうかな。

今日も一日、しっかり生きた。

明日も生きていこう。

おやすみ

2020-01-19

ジョジョ ラストサバイバー

ゲーム動画最近よくYouTubeで観ているのだが、DIO様の顔のビジュアル酷くね?

キャラクタービジュアルアイズオブヘブンやオールスターバトルより劣化しているのだけど、特にDIO様の顔が酷い。

ゲーム自体はよく出来ているようで面白そうなんだけどビジュアル面にもうちょっとこだわって欲しかった。

2020-01-07

息子が気持ち悪い

三十代半ば、二児の母。

子供は二人とも男の子で、上の子はもうすぐ小学生になる。

の子はまだ一歳になったばかり。

10代はじめ頃に、大学生と思しき4人ほどの男性に、ハイエースのような車に連れ込まれ性的暴行を受けた。

昼下がりの池袋で、今もまだあるか分からないけど、東口手芸用品店に立ち寄った後だった。

それによって、これまでの人生の半分以上をPTSDを抱えて生きてきた。

そんな私もなんやかやあり、主人と交際し、結婚した。

主人と交際することで、男性のものへの嫌悪はかなり薄らいでいた。

もちろんセックスへの恐怖も、対主人であれば無くなっていた。

世の中にはこんなに優しくて誠実な男の人がいるのか、と大変驚いたことを今でもよく覚えている。

結婚後2年ほど子供が出来ず、不妊治療を始めようか、といった矢先に妊娠した。

子供のことはとても大切に思っているし、折に触れ愛情を伝えている。

ただ最近子供の体が気持ち悪くて仕方がないのだ。

まだ幼年ということもあり、私とお風呂に入ることもあるし、弟が生まれストレスからか、着替えを手伝ってくれだとか、お手洗いを手伝ってくれだとか言ってくることもある。そういったとき、彼の下腹部を見ると嫌悪感がこみ上げてくる。

まだお手洗いはなんとかなる。プールに連れて行った際の更衣室も大丈夫だった。

けれど、浴槽に浸かっている時にちょうど視線と同じ高さにくる彼の下腹部や、自分で着替えているときにうっかり下着まで下ろしてしまい、ふざけている姿を見ると、どうしようもない気持ちの悪さでやめてと大きな声を出しそうになる。

子供からしたら全く以て理不尽な話である

これが二次性徴を迎えた息子だというならまだしも、たかが5歳である

それでも私は彼の身体気持ち悪くて仕方ないのだ。

もっと早い段階で性暴力被害者の会のようなもので話をしたりするべきだったと思う。

相性のいい心理士出会うまで根気よく色々な医療機関に行ってカウンセリングを受けておけばよかったのかもしれない。

レイプサバイバー子供を持つのはいけないことだったのだろうかと思う時もある。

けれど子供のことは心から愛していて、この子のためなら何でもしてやりたいと思う。

ただどうしても、体が気持ち悪いのだ。

同じようなサバイバー出会えることはあるだろうか。

もし出会えたら、こんな風な気持ちを持ったことがないか、悩んだことがないか、聞いてみたい。

被害者の会を探すだけの余力が今はないけれど、下の子がもう少し夜長く寝てくれるようになったら、

体力も回復するだろうし、そういった場を探そうと思う。

もっと早く、覚悟を持つべきだった。

もっと早く、自分の中の嫌悪をより少なくしておけば良かった。

子供に対して申し訳なく思う。

2019-12-14

家族と絶縁した話をする

30代、社会人です


物心がついたこから家族の仲が悪く、常に怒号で夫婦、爺、婆でわめきちらすのが日常だった

自分一人っ子だったということもあるのだろう

常に家では家族の顔をみながらの生活しか出来なかった

なにかを言えば否定される、そんなこと日常茶飯事だったか

それが普通なものだと思っていた、家族とはこういうものだと

基本的自分意思尊重されない、あれしろあれしなさい

小学生のころはただ優秀な自分を演じるしかなかった

そんなに優等生じゃないのにね


中学生の頃から違和感を感じ始めたのだと思うが

高校生ときから父親と話を一切しなくなった

家であっても挨拶しない、話をこちからは一切しなくなった

理由はわからないけれど、いまから考えると本能的なものだったと思う

からデリカシーのなさに晒されることや、無神経な発言や扱いを覚えている

何回か仲修復を試みようと母親が見かねて無理矢理食事に連れていってくれたけれど

なんだか変なコミュニケーションされ、ただただ苦痛だったこしか覚えていない

その父は18のときに死んだから和解はしなかった

葬儀で涙を流さなかったこと、焼く前日に爆睡したこと

母親からちくっといわれたことを覚えている


大学生になり、大学国立だったので学費は少なくて済んだが

自宅から通えなかったので賃貸となりそのお金も母に出してもらった

感謝気持ちがないわけじゃない、けど大学卒業してから程なくして母親とも絶縁した

特にきっかけになった理由が思いあたるわけじゃないけど

常に過干渉ぎみで何を言っても通じなくて

自分尊重されていないような気がして

気が付いたら最後の藁が既に積まれていたようだった


自分の中では今、セルフ天涯孤独みたいになったことについては納得していて

家族のような人間関係に振り回されるのはもうこりごりだなぁって感じるから

密接な人間関係も避けて生きてきた

パートナーが居なかったわけではないけれど

そういう人間関係自分にはそぐわなかったなぁ


アダルトチルドレン大人になったらアダルトサバイバーって言うらしいけれど

本当によく生き延びたなと思う


世間の30代は家族も持って、家も建ててたりする、本当にすごいなって思う

自分はそんな大人にはなれなかったよ


家族は仲がいいもんだと疑わない人を見ると本当に羨ましくなる

それは自分がこれからいくら努力しても、どれだけ勉強しても

絶対に手に入らない感覚から


世間からすると自分おかしいのかもしれないし、狂ってるのかもしれない

けれど頑張っているよって、生きているよって、昔の自分手紙をだしたい

やっと自分人生を歩んでいるって

昔の自分に伝えられるなら、大丈夫だよって伝えたい

2019-12-05

anond:20191205161124

サバイバーバイアスのものみたいなこといってるじゃん

状況がかわったらその状況にあわせて人間もかわらないと

災害絶滅した恐竜なみになっちゃうぞ

2019-11-14

anond:20191114123443

ああキモイキモイキモキモキモ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!(娘を持つ母かつ性犯罪サバイバーの一人として、怒りのあまりやや表現がキツいかもしれませんが御容赦)

たとえば某氏ブコメとか。これは狙ってやっているんだと思うけど。こういうコメントしてくる人への呼び名配慮せよ!みたいな意識の高い人の言い草マジ無理。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん