「非暴力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 非暴力とは

2022-05-31

anond:20220531125208

現実は正しい」は思ってないかな。

倫理的に正しいとか正しくないとか言うのは無駄、とは思っている。

 

不買運動ってのいうのは、攻撃であり戦争なんだよね。

いわゆる暴力だ。

暴力から、その行為自体に正邪はつけられない。

行為自体ではなく、周りの状況が正邪を決める。

例えば、のび太君をなぐるジャイアンパンチは悪であり、ジャイアン抵抗するためののび太君の決死パンチは善である。滅茶苦茶な悪さをしたのび太君にやむなくビンタしてるパパの暴力は善寄りの可能性があるが、のび太君を殴ることが正義だと思って日常的にパパが虐待してたら明確に悪である

不買運動だって、例えば水銀を海に流してる工場製品を不買したりするのは、明確に正義だろう。海の魚を食べる自分自身健康を守るためだから。でもライバル会社つぶすために嘘ついて不買キャンペーン仕掛けたら悪だろう。

 

 

ここまでが回答で、そして元増田のために付け加えている部分があって。

元増田はたぶん不買運動暴力なんだから暴力は常に悪なんじゃない? みたいな感覚をもっているんだけど。

それは違うぜ、という釘を刺しておきたかった。

暴力できないことは、されるがままってことであって、それを貫くと死んでしまう。現代社会であっても、我々は警察とか兵隊かに暴力アウトソーシングしてるだけあって、それを無くすと死ぬガンジーはあのときあの状況のインドでは暴力無意味だと思ったか非暴力を訴えたのであって、暴力全部を完全に社会からくそうとか言ったわけではない。

広い意味での暴力は、人間が生きるために必要だ。

から正しいとか以前に強いですよ、暴力禁止することは悪ですよ、みたいな話をしちゃったわけだ。

付け加えたせいで判りにくい話になってたかもしれん。まだ判りにくいかも。

2022-05-11

anond:20220511154350

支配者の立場から非武装非暴力を唱えるってどっかで見たような気がしますが、はてさて…

2022-05-03

ベターコールソウルの終わり方(の少し手前)予想 5/2(Ep03まで)時点

(可能性は限りなく低いが)ネタバレになりうるので、見たくない人はみないでください。というか読む価値はほぼありません。

あんまり突飛な予想はできないし、割と”当たり前”な方向の予想しかしてないので。ほぼ確実に外れます……




















結末の予想については、大きく3つの根拠がある。

酒とバラの日々

1つ目は、酒とバラの日々(Days of Wine and Roses)について。S6Ep01の冒頭は、この映画音楽BGMに、恐らくブレイキングバッドで逃がし屋で逃げた後、ソウル屋敷差押えされるシーンがセリフ無しで描写される。映画酒とバラの日々」では、アル中夫婦の内、夫は立ち直るが、妻はアル中を認めずに夫の元から去ってゆく。この"アル中"は、BcSにおいてはハワードをはめる詐欺悪事の事ではなかろうか。キムが悪事を止める事・認める事が出来ずに、ソウルの元を去っていく、もしくはソウルと何らかの理由により離ればなれにならざるを得ないという事で、これはBreaking Badにキムが出てこない事の説明になる。Breaking Badの時代にはキムは死んでいるという予想も世では根強いが、これは正直あり得ないと思う。理由は後述。

ケトルマン夫妻との類似点

S6がスタートし、ジミー&キムは、ケトルマン夫妻との類似点が強く示唆されてる。ジミーはキムの言う事に強く影響される。

ケトルマン夫妻

クレイグケトルマンベッツィーの言いなりだ。役所から金をくすねたのも、ほぼ間違いなく彼女の入れ知恵で、その言い訳についても彼女受け売りだ。彼らが横領した金をマイクが盗み、それをジミーがばらした時、金に執着を示した(金のありかに飛んで行った)のもベッツィーで、クレイグはあまり執着していなかった。「ピクニック」のテントでジミーとお金のバッグを引っ張り合ったのもベッツィーだ。S1Ep04で、くすねたお金正当性をジミーに話しているときも、クレイグは事前にベッツィーに言い含められたことを喋っているに過ぎない。クレイグが執着したのはベッツィーだ。S1Ep01で初登場した際に、ベッツィーは赤いブレスレットと鞄を見につけているが、クレイグはライトブルーシャツにネイビーのネクタイだ。赤は犯罪やその人の危険性を示している。いい人は青い。(cf. https://www.youtube.com/watch?v=1tN2K_Rq_K4 / https://twitter.com/petergould/status/570055433001369600)

ジミー&キム

他方、ジミーとキムについてみてみると、S1Ep05で、ネイルサロンでキムがジミーに高齢者法を勧めた直後、ジミーはチャックに高齢者法を専門にしようかと語っている。S6Ep01では、キムが「ソウルが乗る車はこういうの、ソウル事務所はこういうの」とジミーに彼女の思うソウル像を語っている。S5Ep10から言及されだしたハワードを陥れる事についても、ジミーが乗り気でなかったのを、キムが促した。S6Ep03でも、ジミーはヒューエルに"A couple months from now, there are people whose lives are gonna be way better." と語っている。これはS5Ep10でキムに吹き込まれたことそのままだ。ジミーはキムの言う事をどんどん内面化している。そして、クレイグと同じく、ジミーも妻であるキムに執着している。

以上から

クレイグが詐欺などの言い訳ベッツィーに吹き込まれた通り喋ってるのは、ジミーのこれらの出来事と恐ろしいほど似通ってる。この2つのカップルの違いは、金に執着するベッツィーと、正義に執着するキムなんだと自分は予想する。勿論この正義はキムの考える正義で、それを実現するのはハワードを陥れる事によってすぐ手に入るサンドパイパー和解金で、結局金だ。キムはハワードに散々嫌がらせをされ、ジミーを貶されて気分を害してきたが、彼の社会的生命を終わらせるのは完全に一線を超えている。

ここまで2組のカップル共通点を描いてきた制作チームが、このことをこれから起こる事の暗示として使っていないとは思えない。

実際、ジミーはここまでキムの言いなりで来たわけではない。キムが嫌がる事もやってきた。だからこそ、S6でそれが変わることの暗示としてケトルマン夫妻を再登場させたのでは?

ただ、ケトルマン夫妻は、少なくとも今の所、お互いを裏切るような事はしていない。これがジミーとキムの今後にも当てはまってくれることを願ってやまない。例え"Days of Wine and Roses"のように、キムがジミーの元を去る、もしくはなんらかの理由で離ればなれになるとしても。

S1からどれだけ変化したのか(これは予想の根拠ではなく、経緯の確認)

ジミー

滑りのジミー(Slippin' Jimmy)という二つ名を持ち、シカゴサンルーフを(運悪く)子供にみられて性犯罪者になりかけたジミー。彼ははS1では兄思いの善良な人間だった。更生していたのだ。そして独立開業弁護士として悪戦苦闘してもいた。金に困って当たり屋をたくらんだり、横領犯のケトルマン夫妻から弁護士報酬として口止め料を受け取ったりはしたが、そもそも金に困った原因はチャック(兄)にもある事が描写されている。チャックの負担が無ければ困っていなかったのかどうかは判断がつかないが。

S1終盤に兄の2度にわたる裏切りが発覚し、Marco形見ピンキーリング(Slippin' Jimmyの象徴)を身につけ、少し"カラフル"にはなったものの、ジミーはS6になっても、未だに暴力的な事に拒否感を示し、ケトルマン夫妻のような非暴力犯罪者へのシンパシーをも持っている。これはBreaking Badで描かれていたソウルグッドマンとは明らかに一線を画している。

BrBaS2Ep08で、「ヤツ(バッジャー)を殺せばいい」と言ったり、S5Ep10でハンクを"ベリーズ送り(殺すの暗喩)"にする事を提案するような、一線を越えたソウルグッドマンにはまだなっていない。フランチェスカ白眼視されるようになった理由もまだ不明だ(ベターコールソウルではまだ非常に愛想が良い)。あと10エピソードでこのラインを超えるにはどういう流れがあるか、と考えると、これはもう「そうある事をキムが望んだから」以外に無いんじゃないかと現時点では思ってる。多分99%外れるんだろうが。実際、ジミーはBreaking Badでキムが「El Camino」で話したような車と事務所を実現している。これが、ケトルマン夫妻との類似点を描いてきた元になっていると考える。

キム

一方でキムはどうか。貧しい家庭に生まれ、HHMの郵便室で働きながらロースクールに通い、弁護士になった。S1では上昇志向で、ハワードみたいなまっとうな弁護士に憧れて、そうなろうとしている彼女がいる。S1では法に触れる事も倫理的問題もない。

S2Ep01で、キムはBreaking Badの最初の一歩を踏み出す。被害者ケンだ。ホテルバーでGiselleとなり、ジミー扮するViktorと一緒に株屋をハメて、高級テキーラを奢らせた。しかし、せっかくD&M(有力弁護士事務所)に入れたジミーが、スクワットコブラーの証拠ビデオ捏造するという「危ない橋」を渡った事を非難し、二度としないで、という位には理性的だった。しかし、S2も後半になると、独立と同時にHHMから引き抜いた大規模クライアントメサ・ヴェルデを、チャックの口先で取り戻されてしまう。ジミーは書類を書き換え、兄に恥をかかせる事で、メサ・ヴェルデをキムの手に戻すことに成功する。キムはこのことを知るもジミーを責められず、逆に証拠隠滅を促すまでになっている。

S4ではヒューエルの投獄を避けるために、自ら大掛かりなお芝居を発案し、ジミーと一緒に検察法廷を欺く。S5では暴走気味のジミーの足手纏いにならないように(という言い訳で)ついに結婚。ジミーがカルテル仕事をするのも止められず、ジミーの危機には自らカルテルボス接触したり、言い負かしたりし、ついにはハワードを陥れる計画を立てるまでに。理由社会的弱者への弁護に必要な金を調達するため、ではあるが。

S6Ep02の最後には、赤黒だんだら模様のブラウスを着て腕組みしており、最早悪人として描かれている。Ep03ではさらに「I guess it's basically... Do you wanna be a friend of the cartel, or do you wanna be a rat?」なんてセリフを吐くまでになっている。


こうしてみると、この物語が始まった時からの変化は、キムの方がジミーよりも何倍も大きいように思える。もはやS1の頃の、「あと2年頑張れば大手事務所パートナーになれる」まっとうなキムは居ない。この先、さらエスカレートしたキムが理想とするソウルグッドマン。Better Call SaulのジミーとBreaking Badのソウルを超える壁は、このキムの理想想像ではなかろうか、という予想は的外れだろうか。



Season6ポスター

Season5までの第一話は、Breaking Badで逃亡した後、ジーン・タカヴィクという人になり切ったジミーのモノクロフラッシュフォワードコールオープンで始まる。Season6のポスターは、そのジーン(白黒)が色鮮やかな赤い上着羽織ろうとする瞬間が使われている。ソウルグッドマンの復活の暗示(ほとんど明示)だ。

これは、Better Call Saul S4Ep05のコールオープンで、フランチェスカに頼んだ11月12日の午後3時の件でもあるだろう。


さて、ジミー・モーガン・マッギルは、逃亡直前ソウルグッドマン事務所に置いておいた金とわずかな思い出の品だけを持って姿を消し、ジーン・タカヴィクとなった。そのジーン・タカヴィクがソウルグッドマンに戻る動機はどれくらいあるのか?想像力に乏しい自分には、キム・ウェクスラーの為としか思えない。どういう窮地のキムをどうやって助けるのか?これも想像力無さすぎて分からない……

一方で、キムを窮地に陥れるのか?という問題だが、こちらも現時点ではラロしか思い浮かばない。Better Call Saul最強ヴィラン笑うボス。彼は、Breaking Badでのガスのセリフあんたとホアキンだけだった。彼が最後の身内だ。サラマンカ名前は— あんたで終わりだ」と、Breaking Badでは一度も姿を見せない事で、Breaking Badタイムラインが始まる前に死亡しているというのが通説だった(名前だけはソウルグッドマン言及している)。

ここまで、Better Call SaulBreaking Badの前日譚として、数々のEaster Eggを飾り立ててきた。それらはかなりストレートかつ不自然さのないものだった。視聴者的にも予想を裏切られるようなEaster Eggは無かったように思う。1点だけ、予想外のEaster Eggを埋め込んでくるとしたらここではないか、ここでそれを使うのが一番効果的ではないか?というメタ視点で、ラロの生存を予想している。生存はいっても、ソウルはラロの死を知らず、ガスやヘクター(こちらだけは万一がありうるか?)はラロの生存もしらない。そういう形の計画失踪をたくらめる知性も持っている。お膳立ては十分では?







以上、まぁ大した事も書いてないが、この中の少しでも当たってたら後からドヤ顔したいので、アリバイ的に投稿しておく。

いやぁ、しかしまぁ、本当に面白いドラマだよ。世界最高峰だよ。脚本だけじゃない、演技も映像音楽も、すべてが最高峰。今のご時世、一挙配信ビンジウォッチ(一気見)が流行りだけど、1話ずつ(S6最初は2話公開だったが)公開されて、1週間その話題と次の予想でここまで盛り上がれる作品が今あるんだろうか?これからこれを超える作品が出てくるんだろうか?それが疑問に思えてしょうがないレベルベターコールソウルにぞっこんだ。

まとめ




増田はいつでも書き換えられるので、投稿直後に魚拓を取って追記しておく。

https://archive.ph/FdZTf

2022-04-10

anond:20220410212559

全然違うんだけど、「非暴力不服従」の英訳みたいに感じる語呂のよさ。

2022-04-01

暴力ってなんだろう

最近よく「暴力は許されない」って聞くけどウィル・スミスプーチンのやっていることは「暴力」、クリス・ロックのやっていることは「非暴力」(「言葉暴力」と称されているのでシンプルな「暴力」の範疇ではないとみなされていると解釈)という扱いになっていることが多い気がする。

自分の中では「プーチンのやっていること」と「ウィル・スミス/クリス・ロックのやっていること」は別物という解釈なのでその扱いとは括り方が異なっているのだけれど、そもそも暴力」ってなんだろう。

例えば以下の事例はどれが「暴力」なのか。

A. ミサイルを撃ち込む

B. 戦車他国領土に侵攻する

C. 核を撃ち込むぞと脅す

D. グーでパンチする

E. 罵倒する

F. 呼吸器系に影響のある化学薬品を散布する

G. 24時間365日特定思想を吹き込む

H. 凄惨画像や音声を聞かせる

もし力学的に直接影響のあるものとするとADが「暴力」でBCEFGHは「暴力」ではないとなる。

ただし物理的に直接影響のあるものとするとFも「暴力」に入ってくる。

Bは一般的にかなり忌避される類の「暴力」とみなされそうな気がするのだけれど「暴力」をどのように定義すると含まれてくるのかが分からない。

他者権利を侵す行為」を「暴力」とするなら上記の大半が「暴力」になりそうな気がするけど、Dが入ってこないし詐欺とかも「暴力」になる気はする。

他者自由を奪う行為」を「暴力」とするなら上記の大半が「暴力」になりそうな気がするけど、やっぱりDが入ってこない。

暴力は許されない」というときの「暴力」ってなんだろう。

そしてそもそも暴力は許されない」という言説はなんとなく妥当っぽい雰囲気を醸し出しているものの実際に内容がある言葉なのかな。

2022-03-29

「条件付き」なら暴力は許されるのではないか

ウィル・スミスが妻を侮辱されてアカデミーの司会を平手打ちしたことについて、「暴力は良くないけど、」という言葉をよく見る。

今、ウクライナロシアとしたくもない戦争をしている。ウクライナに対して「降伏しろ」と発言したテリー伊藤バッシングされ、「さっさと妥結」と言う橋本バッシングされている。

もしあなたが、この2人がバッシングされることに同意するならば、「条件付きなら(被侵略戦争など)、積極的戦争行為は許されるべき」という考えがあるはずだ。

であるならば、「戦争行為は許される」のに、「暴力はいけない」というのは無理がある。

あなたは「条件付きで暴力は許される」と考えるべきではないか

すなわち、一辺倒の非暴力を訴えるのには無理があるので、「条件付き」の「条件」を模索する方向で議論したほうが、無理がないと思うのである

2022-03-22

小学生発言晒し昭和カビの生えた戦争平和感とか言っていたけれど

意見がぶつかっても戦争しない事はできるよ」「どんなに意見割れても戦争暴力以外の答えを導きだすこと」

って、ふつーーーーーーーーーーーーに、文字通り「意見」が異なった時に

武力行使に出ないという趣旨発言だよね?

戦争状態になる前の段階の話、ロシアウクライナ情勢で言うならばプーチンに向けた言葉だよ

意見がぶつかる」「意見割れる」のは戦争に至っていない段階の話。それに対して「戦争暴力以外の答え」を導き出すべきだったのはプーチン

別に殴られても殴り返すなとか、攻められても反撃するななんて一言も言ってないでしょ

仮にロシア侵略されたウクライナの側に対して反撃するなという趣旨なのだとしたら

意見がぶつかっても」ではなく「暴力に晒されても」と言っていると思うんだが

両者の違いが分からないバカがいるらしい

フェミニストによる表現批判をやたらと「燃やす」「放火」「殴った」などと表現するのもそうだけど、

言葉による非暴力的な争いと実際に暴力でもって相手を傷つける事の区別がつかない人が多すぎだろ

2022-03-13

非暴力民主主義者が出来ることって何だろう?

21世紀になってもなお、専制国家による軍事侵攻が後を絶たない。

チェチェンシリアに続き、崩壊したソ連復活を狙うかのように、事実上専制国家ロシアプーチン政権は、西暦2022年隣国ウクライナ軍事侵攻した。

権力とその支持者らの横暴によって、他国武力によって侵略することは、絶対に赦されるべきではないが、この軍事侵攻は、専制国家に限って起こる話なのだろうか。

近年、民主主義国家であるここ日本米国於いてでさえ、何かしら外交政策的な行き詰まりなどによって時の政権が強権化し、それを支持する著名人たちが民族主義煽りマスメディアSNS路上などでも平気で差別暴力行為を繰り返して自身立場を優位に見せ、民衆の分断を謀る動きが彼方此方で散見されており、国家権力のみならず国民までもが、軍拡軍事侵攻に傾倒し邁進して行く可能性は、充分に考えうるのではないだろうか。

現在ロシアでは、一般国民に対して、プーチン政権が、自身にとって都合の悪い情報が流れないように、暴力(軍や警察)を使って情報統制している。

まり現在ロシアの人々は、プーチン政権にとって有利な情報しかアクセスできない状態にある。

これは、プーチン大統領が、自己にとって都合の悪い情報については、“ニセ情報”として扱い、その情報を流した者については厳しく罰するという法律を制定したかである

したがって、ロシア国外で起こっている出来事についても、プーチン政権にとって都合の良い情報しか流れてこないであろうことは、容易に予測可能であろう。

プーチン政権の横暴が加速化し、ウクライナにおいて無差別殺戮が繰り広げられて行く中、それを他人事としなかった世界中の人たちが、少しずつではあるが、動き始めているのは言うまでもない。

例えば、アノニマスは、ウクライナに於ける本当の出来事ロシアの人々に伝えるべく奮起し、ロシア国営放送ハッキングし、電波ジャックを試みたようである

プーチン政権暴走を止める為には、ロシアの人々に真実を伝え、彼ら自らが立ち上がってこそと考えたからであろう。

そして、それが止まらなければ、やがては自分たちにも何某かの影響があろうことは容易に想像できたからではないだろうか。

情けは人の為ならず」とは良く言ったものだ。

見て見ぬふりをしていれば、明日は我が身なのだという危機感が、アノニマスを動かしたのかも知れない。

しかし、そのアノニマスの働きが、はたしてロシアの人々を統制から解放する上で、充分機能しただろうか。

否、それだけではない。

このままアノニマスの行動を頼みにし、或いは何もせず傍観をし続け、ロシアの人々に真実を伝える確率を上げる方法をまったく考えずして、我々、非暴力民主主義者が日々やり過ごして行くことが、はたして、我々自身にとっても得策なのだろうか。

ロシアの人々に、より多くの真実を(とりわけ、プーチン政権にとって不都合な真実を)得られる確率を上げ、勇気を持って立ち上がったロシアの人々を私たちも心から応援しているのだと彼らに伝える方法が、もっと他には無いものか。

と、我々、外野非暴力民主主義者こそ、考える必要があるのではないだろうか。

ロシア軍事侵攻に限らず、或る国がそのような事態に陥ってしまった時、我々一般非暴力民主主義者に、はたしていったい何が出来るのか、今こそ、この機会に、皆さんと共に考えてみたい。

ただし、断っておくが、これは飽く迄も、一素人思考実験の一つに過ぎず、妄想の域を超えない可能性も否定出来ないため、例え、これを目にした読者の皆さんの誰かが、この記述をもとに実際に行動に移し、自身に何らかの被害が及んでしまったとしても、筆者は一切の責任を負えないので、その点は悪しからず御理解いただきたい。

(我ながら、なんて酷い言い訳なんだw恥ず)

さて、非暴力民主主義者が取れるであろう考えられる方法の一つとして、風船爆弾作戦が挙げられる。

風船爆弾といっても、非暴力民主主義者が打ち上げるとするならば、そこに搭載すべきものは無論、危険物や爆発物や細菌ウイルスなど、人の命を奪うものでは無く、真実情報を詰め込んだメディア通信可能情報端末や無線機などであろう。

──これについては、既に御存知の方もおられるだろう。

つい最近韓国から情報統制されている北朝鮮へ向けて、拉致被害者家族会自由北朝鮮運動連合などの民間団体が中心となって何度か打ち上げ、実際、北朝鮮に届いた実績がある。

当時、風船には水素ガスなどを用い、そこに搭載したものは、真実情報を記した印刷物(チラシ・ビラなど)が中心であった。

因みに、この風船爆弾作戦、もともとの発祥は、太平洋戦争中の旧日本軍だそうで、当時、米国へ向けて爆発物を載せて打ち上げものの、その殆どが失敗に終わったのだとか。何とも皮肉である──

例えば、ヨーロッパ大陸風向き計算して、ヨーロッパ全土からロシア国内に向けて風船を打ち上げるというのも結構だが、現代では、かなりの長距離で、正確な位置ドローンを飛ばすことが技術的にも可能となっている。

軍事面に詳しい方なら、レーダーに掛からないドローンが開発されていることも御存知なのではないか。)

そのドローンに、真実情報を詰め込んだメディアUSBメモリSDカードなど)、そして、ロシア政府の介入をもすり抜け自由通信のできるSIMカード、もしくは、衛星回線使用した情報端末(ノートパソコンタブレット端末、スマートフォン携帯電話)や無線機などを搭載し、勇気を持って反戦を訴え続けているロシアの有志たちに、或いは、プーチン政権に何某かの疑問を抱いている人々に向けて飛ばすのである

特にSIMカード情報端末については、ハード面ではAppleGoogleなどを始めとする端末そのもの販売・取り扱いをしている企業物質的な支援が、ソフト面では、アノニマスなどを始めとするハッキング技術的な支援必要になろう。

そこに流す真実情報については、国境なき記者団WikiLeaksなどが中心となるのだろうか。

いずれにしても、非暴力民主主義者こそが立ち上がり、それぞれ得意な分野で互いに協力し合い、時には企業の助けをも借りて、プーチン政権下で孤立したロシアの人々に向けて、少しでも多くの真実を伝え、我々が共に連帯していることを伝え、ロシアのみならず、統制されている他の地域でも、権力によって苦しい思いをしている人々に向けて、何らかの形で展開できないだろうか?

専制国家によって支配された民衆解放を。

非暴力で。

2022-03-01

非暴力不服従」の(戦略的)重要さを称えると「黙って服従しろと言うのか!」みたいなことを言ってくる人がいるんだけど、多分「不服従」という日本語が読めないんだろうな。

2022-02-26

anond:20220226001657

俺もそう思っていた。いまだに誰得でやっているのかよくわからない。

損得ではなくて、プーチンとその取り巻きの「ソ連をもう一度」みたいな、エゴなのかなと想像いる。

ロシア×ウクライナ界隈の歴史知識全然いから詳しくはわからんが。

ただ、そもそもウクライナ内部でかなり分裂してることがでかい要因なんだろうなと想像している。

日本はどうだろうか。個人的には今のアメリカ属国みたいな状況は好きじゃないが、

じゃあ、核武装するかっていうとそれも(´・д・`)ヤダ

じゃあ、非暴力服従的な胆力がある日本はいるかっていうと。

自分を含め、ゆとりだらけだからだめだろうな~。

でも「非暴力不服従」の姿勢って政治的にめちゃくちゃ力持つと思うよ。

例えば日本侵略されたとして、「憲法9条のある平和日本を守ろう!」と叫びながら、自ら肉壁となって敵軍に向かって行進でもするじゃん?

それが一方的虐殺されて、その様子を動画撮影して全世界に公開したら、そりゃもう世界中がこっちの味方するよね。SNS時代だし。

賢く効率よく被害者ヅラするという戦略のことももう少し考えた方がいいんじゃないか?

2021-11-29

朝倉未来の「喧嘩マッチ」が、格闘技関係者から「苦々しく見られている」ワケ

 なにしろ暴力というのは、人々が自分勝手行使すれば、とき人権を脅かし、社会秩序を乱し、それを収めるには軍隊警察など、さらに強い武力必要となってしまう。人間社会では、いかに人の持つ暴力性を抑え、あらゆる対立非暴力的な手段によって理性的解決する努力がなされてきた。

 だから格闘技においても、暴力性をいか否定し、大衆文化として認知されるかというのは、常に大きな課題なのである朝倉やABEMA、スポーツ紙などに欠けているのはその認識で、格闘技に関わっていても、そもそも格闘技とは何で、どのような均衡の上に成り立っているのかという点を十分に考えていないように見える。

 多くの格闘技はそれぞれルーツを辿れば血なまぐさい原点を持つ。プロボクシングもその原点は奴隷死ぬまで戦わせる古代見世物だった。原始的で野蛮なものが、社会成熟する過程スポーツとして整備されるのには、かなりの年月を要している。

 歴史の古いボクシングは、かつて白人黒人との対戦を拒否できる制度のために人種差別問題と無縁ではなかったり、プロモーターによる選手の独占的契約が「奴隷制度」と重なって、アメリカではこれを規制するモハメド・アリ法もある。五輪競技となるまでにも紆余曲折あり、良識派の人々から暴力ショー」と見られることから関係者たちは必死自分たち協議を守ってきた。

総合格闘技の変化

 一方、朝倉がやっている総合格闘技についても、いま世界的な人気イベントとなったUFCでさえ発足当初はルールが整備されておらず、1993年の第1回大会は目潰し、噛み付きなど最小限の反則以外は自由で、無制限ラウンド、体重階級制も判定決着もなかった。

 そこで暴力ショーとの批判が各地で巻き起こり、アメリカ国内でも開催が許されたのは一部の州だけだった。実際、ケガ人も続出。日本でも初期UFCの影響下で行なわれた1995年の「バーリ・トゥードジャパン」では、中井祐樹相手の反則で右目を失明した。

 背景には、ポルトガル語で「何でもあり」を意味する大会名のために、大会がノールール喧嘩マッチのようなイメージとなっていたことがある。いまほど格闘技が「スポーツ化」されていない時代には、ルールを守る意識の薄い格闘家がいたのだ。

 結局、エンターテインメントの発展がうまいアメリカでは、UFCは、2000年に州のアスレチックコミッション指導した統一ルールに従って、28回目の大会から一気に「競技化」が進んだ。ルールが整備されると参加者が増え、喧嘩レベルの者が淘汰され、いまやプロボクシングに並ぶ人気イベントになった。

 アメリカコミッションは、日本ボクシングコミッション(JBC)のような一財法人ではなく、知事責任者を選ぶなど行政下の組織で、強い権限を持つ。格闘技イベント聖地ラスベガスのあるネバダ州コミッション責任者、ボブ・ベネット氏は元FBI捜査官で、力の差が大きいと判断したマッチメイクは、主催者大手組織でも遠慮なく却下した。

 ベネット氏は「とても危険職業なので、できるだけ安全にするのが我々の義務」と語っていた。アメリカであれば、朝倉素人喧嘩ショーは、コミッションが開催許可をしなかったはずだ。

これを見る限りは、手塚治虫の描いた「火の鳥 生命編」でのクローン人間虐殺ショーの世界線は起こらないようだな。

手塚先生あの世で喜んでいるだろう。

2021-11-11

暴力振るった方がモテる論者、男を暴力ヤリチンヤンキー非暴力非モテオタクの二種類でしか語らないの怖い

というかそもそもオタクヤンキーって対極の存在じゃなくてむしろ同族の部類じゃねぇの

2021-06-27

今後10年の社会課題、性欲の肯定になるのではないか

暴力的な性欲の否定貞淑さを求める言論と混合するまで来てしまった一方、性欲が人類から消える日は未だ来そうにない。

求められてくるのは非暴力的なものとしての性欲の再定義とその肯定になってくるのではないだろうか?

2021-06-20

やはり中華ゲームにはリスクがある

アークナイツというスマホゲーム炎上している。

中華アークナイツ靖国神社に参拝した日本人声優のボイスが削除されたからだ。

靖国台湾話題に触れて中国日本アニメ発禁になったり声優が叩かれることは最近よく聞くことだと言える。

問題ゲームストーリーとの整合性である

アークナイツ世界ではとある不治の病の感染者(被差別民)とそれを差別する非感染者の大衆が争っている。

プレーヤーである主人公が属する勢力は、暴力でもって差別抵抗する感染者のグループにも、感染者を差別排除する大衆(国家)のグループにも属していない。

その世界で生きる全ての人のために、両陣営感情的対立諌める第三の勢力に属している。

物語の中で主人公グループは、相手尊重する大切さや思想の異なる相手との対話や寛容になることの重要性を語る、所謂"綺麗事"を主張する集団だ。

彼らはその綺麗事をすんなりと受け入れられるとは考えていない。

だが、確固たる信念を持って差別する側と差別される側、両者の不寛容さを非難する主人公らの熱い思いを読むことができることがゲームの一つの売りだ。

しかしながら、今回の騒動でそのゲーム制作したゲーム会社対応は一体どういうことだろうか?

靖国神社を参拝したことについて、その声優中国人に対して謝罪をし、和解アプローチをしている。

しかしその謝罪を受け入れず、飽くまで対立憎悪を叫ぶ大陸ユーザーの声に対してゲーム会社が行った行動は、

謝罪受け入れず、対話を望む声優のボイスをアプリから削除。

すっかり萎えしまった。

ゲームで色々と理想を語っておいて、現実では対話拒否排除肯定

今後ゲームの中で主人公らがいくら理想を熱く語ろうと、もうシラケることしかできない。

嗚呼、これがチャイナリスクか。

中国共産党の思想共感を覚えているのでもなければ中華ゲームはやらない方が良いかもしれない。

追記

id:cha9 あいトリに参加した海外アーティストが感じたジャパンリスクも同じやで。

アーティストが感じるリスクじゃなくて、アーティスト作品に感動するリスクのことを言ってるんだよね。読解力ないのかな。

例えばあいトリのアーティスト作品非暴力主義を謳ってたけど裏では暴力肯定していたら、作品に感動した思いを返してくれって言いたいじゃん?

2021-06-16

理不尽発言に怒る江戸っ子のガンディー「何言ってやガンディー!」

こちとらチャッキチャキの非暴力不服従っ子でぇーい!

2021-05-29

はてブIOC 五輪選手らに“コロナで死亡は自己責任同意義務付け、唐突ぶりに不満噴出(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュ...

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/9811c3e535ed1a30e10a687568817458a7355b48

正気の沙汰とは思えない。

もはやこれ、非暴力であれば実力で阻止しても国際的に許されるレベルでしょ。

選手側にしたって、選手が新コロにかかって死を免れない可能性は万が一かも知れんが、選手生命を断たれるレベル可能性ならリアルに大アリだろ

2021-05-13

anond:20210513200914

こんな事書いたら、この国ではもはや普通に逮捕されるんじゃないか結構本気で思ってたから、これ書いた増田はエグいなって思ってる。

で、本当に五輪を止めるのなら、そういう手段よりも非暴力手段を、ストライキのような手段の方がいいのではないか

2021-04-29

anond:20210428223747

漫画主人公暴力的で法を守らないのはよくあること

主人公が法を忠実に守る非暴力的な人物だったら、ストーリー面白くならない

2021-04-14

やっぱり銃規制ってリベラルじゃなくない?

民主主義や公正な選挙大事つったって、政府や軍がガン無視してきたら、結局何の意味もねえわけじゃん?

そして独裁国家といえども独立国ではあるし、そういう奴にもバックにお仲間がいたりする

なのでいくら民主主義蹂躙していると非難したところで、よそから簡単に手が出せるわけじゃない

というわけで結論なんだけど、民衆武装する権利を奪ったらダメなんじゃないか

非暴力不服従で万事どうにかなるなら、北朝鮮が三代目まで続いてねえって

これがね、どことは言わないけど最初から開き直ってる連中とか、あるいは俺らみたいに市民革命ひとつもまともに経験したことのない、半生みたいな民主主義者だったらいいんだよ

人権憲法より自分安全の方が大事なんだからクロスボウでも何でも、ちょっとでも危ないようなら取り上げる方が優先に決まってる

でも単なるタテマエとしてでも革命権を認め、市民武器を取り立ち上がった歴史肯定ちゃう以上、実質的にその手段を奪うことについて、筋金入りの民主主義者の皆様はどう思ってるんでしょうかって、そういう話だよ

ぶっちゃけリベラルの人らってさあ、隙あらば「権力は腐敗する!」とか偉ッそうに宣うくせに、ガチで腐敗した権力簡単自分の言うこと聞いてくれるって、どっか甘えてんじゃねえか

実際、銃規制がある方が普段治安は間違いなく良くなるだろう

から個人的には日本規制にも別に反対はしない

しかあなた大事革命権と引き換えにしていいものなんだろうか

2021-04-02

anond:20210402162411

理屈はともかく安倍晋三トップ中国戦争になったとき勝てる気がしないので却下かなあ

ちゃん戦争で勝てる人材トップになってほしい

歴史とは勝った国が書くもの、塗り替えるものなので、今度こそ戦勝国にならないとマズい

歴史教科書を書き換えるのにご執心になる前に戦争に勝ってほしい

今度こそ世界大戦日本が勝てば、戦勝国として好きなように教科書だって書き換えられるだろう

戦争で負けたから謝り続けなければいけなくなる、イチャモンをつけられ続けるのであって、

今度こそ戦争に勝たないと、また同じことの繰り返しになる

教科書の紙の文字を書き換えるのに熱心な老人たちは何の役にも立たない

中国であれロシアであれ北であれ、本来なら日米同盟下の韓国であれ、

彼らの暴力に対抗できるのは更に強い暴力しかない

ちょっと前に、暴力団員に虐めにどう対抗したらいいか質問したみたいな話がネットにあったが、

暴力団員が暴力に同じレベル暴力で対抗する、つまり闇討ちするとか凶器を使うとか言っているのに対し、

組長は相手より更に強い力を持つもの相談しろ、だったらここに連れて来い、みたいに言っていて、

自分暴力団の組長の意見が一番正しいように思えた

それはできるだけ非暴力的にやるなら弁護士かに頼るべき案件だろう

虐めのレベルによるが、家庭内虐待だって虐めのようなものであり、まずは警察学校だったら教師

無駄かもしれんがまずそこに相談するのは、敵より暴力的にも強い存在であるから

警察だったら暴力装置でもあるのだから当然だ

しかし、警察教師もクソの役にも立たないは普通にありうる

だったら、胸糞悪いと話題になっていたが、ウシジマくんの作者が最近描いている漫画のように弁護士相談だろう

法律とはほっといても自分を守ってくれるわけではない

法律とはナイフや銃に代わる道具であり武器

法治国家決闘で白黒を付けるような野蛮な世界ではないのであって、非暴力決闘するために法律存在する

では、国家間紛争はどうだろうか

国際法だろうか?

しか国際法日本側が正しい、中国側が間違っている、みたいに主張することは大事

しかし、それでなんかトラブル解決しただろうか?

何も解決していないのではないだろうか

結局、様々な条約戦争をするにしても取り決めがあり、戦争にもルール存在はするが、

国家レベルになったら、今度はこの世界地球を取り締まる弁護士法曹がいるとしても何の役にも立たないと思う

まり、ここで必要になるのは端的にいえば軍拡であり、

それは憲法の重箱の隅に拘って改正しなくても問題なくできるように思えるのだ

民生品と大きくかぶる部分もある

今の時代Microsoft Hololensみたいなものも軍に導入するのは重要なように思う

そもそも安倍晋三氏は自衛隊違憲なのを合憲にしたいだの言っているが、

違憲だと声高に主張してるのは日本共産党、それから公明などの一部なだけではないだろうか

そういった理想すぎる平和主義は単なるノイズであって、そんなノイズ無視すればいい

違憲だろうが何だろうが、自衛隊他国軍隊と同様に人命救助にも活躍している

毎日中国ロシアから領空侵犯領海侵犯スクランブル対応している

それで十分ではないだろうか

今の我々に必要なのは軍拡であり、それは英国ジョンソン氏が核を増やすようになったことも同様であって、

最も必要なのは日本核武装化であり、

中国新造する巨大空母や軍需も関係する宇宙開発への対抗である

そもそも宇宙に電源をという発想は、私は子供の頃に万博スペースコロニーなどと一緒に見たわけだが、

あの頃のスペースコロニーは棒状だった、つまりガンダムに登場するあれである

しかし、それからスペースコロニー構想の形状は変化していき、ガンダムとは異なり棒状ではなくなっていったように思う

そして今やスペースコロニー計画は完全に頓挫している

アリゾナだのに建設された閉鎖環境農業をしたり水を循環させたり閉鎖環境人間が生きる実験ももう行っていない

閉鎖環境設備は完全にゴミになってしまった

宇宙太陽光発電頓挫していたが、比較最近になってNASAは再開するようなことを言い出した

説明した人は実現するための要素技術が足りなかった、例えば、それは宇宙環境メンテナンスするロボットであり、

当時は必要な要素技術がなかったが、今それがそろいつつあるという話だったと思う

しかし、宇宙で発電に関しても中国はかなり進めている可能性が出てきている

まあ、ハッタリかもしれないが、国家世界から天才を集め、全力で金を出して取り組んでいるのは確かだろう

宇宙で発電が成功すれば、原発必要なくなる、エネルギー問題にかなり決着が付く可能性さえある

もちろん、今スペースX実験したり爆発させたりで頑張ってるみたいに、

気楽に宇宙に物を運んで上がれる定期便みたいなもの必要だろう

いわゆる宇宙エレベーターとか、そういう実現方法でもいい

中国がそういったものも並行して開発しているのか、すでに実現しているという可能性はかなり低いと思われるが、

しかし、とにかく中国世界下請け工場としてやってきただけあって、物や金が集まるのである

深センというエコシステムもそういう意図的な狙いがあったと考えられる

これに今回の香港なども加わり、金、物、ロジスティクスなどが主に沿岸都市に強化されて揃うことになる

日本深センのような場所はあるだろうか?

まり、なんとなくアイディアが浮かび、とりあえず3Dプリンターなどがそのへんでも売っているので買ってきて、

それで出力して、電子パーツも入手できるのでダクトテーププロトタイピングができたとする

ここからちゃん設計し直して、金型工場なども近隣に隣接しているため委託できる、

ホワイトカラーハイテクビル群と量産化できる工場、それがセットになっていて投資家がうろちょろしている街、

アイディアから量産までが一気通貫できる街、そういった都市日本にあるだろうか

もちろん、一気通貫なんて理想的にはいかないどころか、

今の中国共産主義だの社会主義だのではない、血みどろの資本主義新自由主義であり、

それを手動しているのが中国政府自体なのだ

我々はこういった力に、暴力に、狂気に、更なる上の力で立ち向かわなければならない

それ以外にこれから時代を生き残る方法はないのだ

そういう意味でも、安倍晋三なんてスケールの小さい、みみっちい話である

どうしてこう、日本ケチ臭い国になってしまったのだろうか

西部邁だったか

安倍晋三戦後の間違った教育を煮詰めたような奴とか言ってた気がするが、本当にそう思う

第二次大戦で我々は負けて何を思い知らされたか

まず、山田風太郎も言っているように、日本人は科学を軽視する傾向がある、だから負けた、というのがある

それから特攻のような意味のない精神論にすがる傾向がある

神道のように特攻を美化するなど以ての外であり、これから来たるべき世界大戦を負け戦にする思想である

くだらない精神論を捨て、科学を重視し、現実数字データ真正から受け止める

それができない国は日本でなくても戦争に勝てるはずがない

しかし、戦後から何年経っても日本はそれを理解できていないのである

これはもう国民性だとか揶揄されても仕方がない

負け犬根性が染み付いた民族だと揶揄されても仕方がないものである

それが悔しいのであれば、隣国謝罪要求を繰り返されるのが腹立たしい、悔しいのであるならば、

今の時代必要なのは英国同様、更なる軍拡である

それ以外にない

それができないのであれば、国民生命財産根本から守れない日が必ずまた来るだろう

2021-01-27

anond:20210127175729

一種生存バイアス

暴力的モテてるやつの方が優しくてモテてるやつより視認性が高い。

優しいモテ男はさっさと身を固めて見えないところに行くが、暴力モテ男は女をとっかえひっかえして目立つ。

モテない奴はどちらケースでも視認性は低いが、自分モテない奴なら少なくともn=1で見える。

暴力非モテ男は暴力的でもモテないことを知ってるからウダウダ言わない。

非暴力非モテ男は傍から暴力モテ男を眺めて暴力モテると勘違いする。身近に非暴力モテ男が居なければそうなる。

Gigazine暴力男でセックス相手が多いなる記事も出てたけど、論文読んでみたら本当に人数だけだった。

男で経験人数と最も強く負に相関してる要素が結婚だったからな。暴力経験人数と浮気二股に正の相関がありましたっておいおい。

因果関係も調べましたとか言ってたけど、経験人数増やす要素で暴力の他に子供の頃の性虐待経験。交絡要因補正したとか本当かよ。

2021-01-24

はてなコメントを読んで界隈の神を他カプに移動させた腐女子の話

これは私なりの勝利宣言二次創作とか界隈とかに勝ち負けを持ち込むのは良くないと思うけど、攻撃性のある人を追い込んだっていう記録。あー疲れたお疲れ様、私。

美談じゃないし冷静になると醜い話だな、ほんと。

https://anond.hatelabo.jp/20210108173452

これが前提の話。証明方法ないけどこれの書き手です。(はてなは↑の愚痴投稿するために登録たから私が知らないだけで証明方法あるかもしれないけど……)

元増田に続きあるって書いてきた。教えてくださった方ありがとうございます

要約すると推しカプの神がクソほど性格悪くて地雷シチュだったりを晒しあげて叩いてたという話です。(そんでもって私も叩かれてた)

ジャンルに戻ってAB(性格の悪い神の居るカプ)は全部消そうと思ってたんだけど数日後に↑の日記にどんなコメ来てるかなってログインしてみたら「地雷AB投稿しまくって追いやって欲しい(意訳)」っていうのが来てて、「それだ」と心の中の攻撃性の高い自分が頷いてしまって、その日からABを投稿しまくった。

いや撤退するとか言ったじゃんと非難されそうだけど、私AB好きだし!?あんな神に支配されてるのもやばいじゃん!? AB界隈皆さん縮こまってて神の機嫌を損ねないようにしてるし。きっしょ。

というわけでその日から神の地雷シチュのみを延々と量産し本当に支部検索結果を埋め尽くす勢いで投稿し続けた。

するとまず1人、神の相互だったけれど恐れずに神が地雷宣言してるもの投稿した方がいた。1度も話したことないけど、同志だと思った。

(神は案の定別垢で「ありえない どうして 相互なのに フォロバしなきゃ良かった」と荒れ狂ってた)

更にAB内で人気のある絵師さんが二人も神の地雷シチュ投稿した。やっぱり、やっちゃいけない投稿しちゃいけないっていう固定観念?みたいなものがあったんだと思う。

神は案の定荒れ狂い更に隔離垢を作っていた。(隔離垢といっても鍵垢じゃない、どうしても全世界晒す形で地雷地雷と喚きたいらしい)

私は神の絵が好きなのでROM垢で隔離垢をフォローした。だから、どれくらい荒れてるか見れたんだけど本当に凄いレベルで荒れててよく二次界隈で生きてるなと思った。

神の地雷、この世の8割の創作地雷になるんじゃないか?ってレベルなんだよね。だって公式で着たこと無い服着てるイラスト地雷です……etc みたいな感じだもん。特定されそうだから詳しい例はあんまり出せない。神の機嫌を窺ってる人は猫耳メイド服禁止ってわけ、もう笑っちゃうよね。

公式絶対主義とかパロが苦手とか諸々、そういう人がいるってことは分かるけど、そんなこと言い出したらこの世の二次創作終わる。しかも神はシチュエーションだけじゃなくて文字書きに対しては「この文体苦手」とか普通に言うしね。思っても普通言わないでしょ。

神が固定ファンを囲い出した段階で「もしかしてイケるのでは……?」と私はニヤついた。神の非相互の私だけじゃなくて神の相互の人が何人も投稿し出した、神に反抗する形で。

神が裏で悪口言うのも怖がらずに。

しばらくすると私宛に長文のマシュマロとか、直リプ感想とかも来るようになって、え~!となった。

普通に嬉しいし、本ジャンルフォローしてくれた方には申し訳ないけどABに集中しよう!とABを更に投稿し続けた。

もちろん本ジャンルの人に見放されるのも嫌なので本ジャンルのカプも投稿し続けたけど。私のフォロワーは500人前後だったんだけどAB連投で一切減ることも無く(ありがたいね)、更には「気になったのでABのジャンルに手を出しました」とか「ABに来てくださったんですね!元々ファンでした」とか言ってくれる人も増えて嬉しかった。

神は荒れ狂う垢ではブロ解を繰り返され、リムられたらブチ切れリム主を探してブロックを続けていた。

そういうところがブロ解されたりリムられたりする理由だと思うんだけどなぁ。

私は取り憑かれたようにわざと神の地雷を踏み続け、TLが地雷だらけになった神のメンタルが尽きたらしい。

先日神はこんな投稿をした。

神「AB界隈最近しんどくてCD(同ジャンルの別カプ)読んだらすごく萌えた、CD描こう」

やった!と叫びそうになった。こんなに性格悪くてどうすると自嘲したけど、神がABから居なくなるかもしれないと喜んだ。AB界隈、神が性格悪すぎて神に同調する人(つーか囲い)も多くて愚痴垢とかで死ぬほど叩かれてたんだよね。態度悪かったし当たり前か、他人創作ディスを表で堂々とする人が界隈の主導権握ってんだもんね。

クリーンなAB界隈をこれで手に入れられるかもと私はABの生産を続けた。神より上のペースで、神よりも多くのシチュエーションで、死ぬほど神を意識してるなぁと思いながらも筆を止めずに生産を続けた。

なんなら仕事中にもABのネタ出しをしていたせいで上司から今日あなた仕事には生産性が何一つない」と怒られたほどだ。ABの生産精神を使いすぎて日常生活ほとんど疎かになっていた。

反応の数は増え、ABのフォロワーさんも増え、頂くマロも多くなってきた。嬉しかった。特定されたくなくて、言ってなかったけれど私は絵も文字五分五分くらいの割合投稿する人間だ。どちらもそんなに上手くないけど、本ジャンルはいいね数は絵、感想の数は文字の方が多かった気がしたので文字シフトすることにした。そんな狡いことを考えるくらい、ABファンの心を掴みたかった。

同時期に神はCD投稿を増やし、CDの人を囲いはじめた。

そろそろ本格的にジャンルがバレる気もするけど、CDあんまりファンのいないカプで神!みたいな絵師さんや文字書きさんもいないようだったから格好の引越し場所だったらしく、神は「AB界隈より居心地が良い……」みたいなことをほざきだした。

前カプディスする人だったんだなぁ、せっかく増やしたABフォロワーから嫌われてどうするんだよと思いつつROM垢で神のCDツイをいいねしまくった。

頼むからCDに行ってくれ。(CDの人には申し訳ないと思うが)

二次創作くらいのびのびやらせてくれ。

全ての発端とも言うべきの素晴らしいABを投稿していた文字書き様も私に反応してくれた。嬉しかった、貴方が神から地雷だって言われて作品を消したこときっかけで今私はこうしてABに狂ってます運命の巡り合わせだなぁと思いながらその人がAB投稿を再開したのを泣いて喜んだ。

そうして神はAB界隈を貶め、CDを上げる人に変身をした。


あーーー!ありがとうはてな!毒マロ送ろうと毒マロ入力して送信しようとしたところで躊躇して発散するために投稿したんだけど、コメント読んでから人生変わったかも!

諦める前に何か行動した方がいいんだね、学んだ。ありがとうございました!!!

こーゆーの、非暴力っていうんだっけ。ガンジーのやつ。

私はなんにも攻撃してない、地雷を沢山置いたけど非相互だし、嫌ならブロックすればいいだけ。

神のCDを褒め称えるマロを口調を変えて何個も送ったけど、直接したことはそれくらい。

まあさ、神、思い出した頃にAB投稿してよ。私あなたの絵は大好きなんだ。

もう神を意識して創作するのめんどいし神は界隈から抜けたので本ジャンルに戻ろうと思う。

じゃあね、神。CDでお幸せに!


追記CD別にきじゃない、というかDC派なので神が完全にCDに移り住んだ段階で神のアカウント全然見てなかったんだけど、この投稿をしたので今どうなってるかなと覗いたら案の定地雷CD叩き界隈粛清を行っていて、ちょっと良心が傷んだ。二度と帰ってきて欲しくないけどね。

それと神のCDめちゃくちゃ可愛くてCD派になりそうになった。やっぱり創作物はド好みなんだよな~、AB時代マロ送ってたし今でも支部は全部ブクマしてるし……

ABの人たち、今すごい盛り上がってて色んな話で楽しめてて嬉しい。神が私の創作感想寄越さないやつ何様?みたいな雰囲気を作ったせいで濃厚な感想を送り合う風潮があるから、みんな創作モチベ高いし。(ここだけは神の与えた恩恵かもしれない)

AB界隈、神が私の作品晒しても同調して叩きに来ない人の集まりなのは知ってたから、性格悪い人いなくなって本当に良かった。

ほんとね、良かったなぁ。最後は神の地雷とか考えずに好きなAB描いて書いて、本ジャンル戻ろう。

小さいジャンルのABで注目浴びるよりも、大手ジャンルの島中サークルモーセの海割り奇跡を起こす自分の方が好きなんだよね。

さら追記

ABの人たち、みんな神と非相互の鍵の裏垢持ってて(一部の人と繋がった)そこで神の悪口言ってて笑った

表ではあんなに媚び売ってたのに?みんな大変だね。

2020-11-21

anond:20201121104151

つの時代も我々はより合理的より平和的より先進的な手段選択することができます

過去手法にこだわってそれでうまくいくなら「やってみなければわからない」なんて言葉は出てきません。

あらゆる非暴力的な問題解決手段を我々はあきらめてはなりません。

対話問題解決できるなんてきれいごとだと言う人がいますが、果たしてそれは本当でしょうか。

これまで解消されてきた問題がみな暴力をたのんものだったでしょうか。

対話では簡単に解消できない問題があることも事実ですが、対話をする前からあきらめてしまってはいけません。

対話無駄かどうかはやってみなければわからないのです。

エイリアンとの交渉について語っているのではありません。

人生をより豊かに送るために家族と話し合い、協力していきましょうという、小さな(そして重要な)話をしているのです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん