「非暴力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 非暴力とは

2020-06-20

anond:20200620023637

異端ならキリスト教だし別宗教なら異端じゃないわけで・・・

そもそも異端どうこうの基準三位一体うんぬんだから輸血は無関係という

対するエホバの証人はというとキリスト教非暴力の教えだから

従軍牧師というシステム取り入れている諸教会非難してるねぇ

曰く、戦争の神(偽りの神サタン)に若者たち犠牲に捧げていると

2020-06-19

差別主義ガンジー言動

遠い日本にいる我々はガンジーと聞くと、つい平和非暴力象徴のように考えてしまう。

しか世界的に見ると、このようなガンジー解釈はとっくに前時代遺物になっている。

現代的なガンジー解釈は、歴史上屈指の差別主義列伝に叙せられる扱いである。

ガンジー人種差別主義者だ!イギリスのある街で像の撤去が求められる

https://switch-news.com/whole/post-48669/

ガーナ撤去された「差別主義者」マハトマ・ガンジーの像

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/12/post-11454.php

さらガンジーでも助走つけて殴るレベル」などと面白がっているのは日本人くらいのもの

そりゃガンジーなら他人を殴ることもあるだろう、それがどうかしたのか?

ところで1999年公開の映画版サウスパークでは、ガンジー地獄に落ちているシーンを描いている。

前世紀のうちに現代的なガンジー解釈を取り入れた先見の明には敬服せざるをえない。

2020-06-02

リバティバランスを射った男 の意味

※当然映画ネタバレだが、

法律家主人公が荒くれ者のリバティバランスを射ち取り、市民から賞賛され上院議員となるが、実際にリバティを射ったのは主人公の恋のライバルだったことを誰も知らない」という話である

映画は名作だ。

暴力蔓延西部において、法律を重んじ非暴力を貫く主人公ランスは、周囲からは「腰抜け」扱いされている。しか議員になる夢を捨ててまでもリバティに挑む。

そして、自分リバティを射った(殺した)と思っている間は、議員に推薦されても断るのだ。

片や、恋のライバルである牧場主トムは、銃の名手であり「暴力」側の人間だ。

だが彼は同時に「法による秩序」を望む人間でもあった。トムはランスを影ながら手助けしてリバティを射つ。

しかランスが「人殺し自分議員になれない」と悩んでいると知り、彼にだけ真相を伝え、お前のような人間政治をやるべきだと告げて背中を押す。トムは恋にも破れていた。

そしてランスは立派な政治家となる。トムはひっそりと死んでいく。

市民は、誰も真相を知らない。

そういうダンディズム溢れる作品だ。

が、それは「映画の中だけの話」である

現代日本において、ある政策プロセスについて質問され、「プロセスなんてどうでもいい」と発言した政治家がいた。

彼の属する政権与党はこれまでも様々な形で政治プロセス蔑ろにしてきた。公文書改竄統計捏造、そして直近の議事録の不作成

そしてその政治家は、プロセスについて釈明したブログ記事の中で、あろうことかリバティバランスを射った男のファンだと意味ありげに言及した。

この映画は、まだ法と秩序の浸透していない世界舞台しているからこそ通用する神話である

上記ストーリーと最低限の民主主義理解していれば、その記事名前を出すには最悪の作品だとわかるだろう。

高潔政治家を目指したランス正義を信じ自分けが泥を飲んだトム。

この二人とは対局の人間である

2020-05-25

anond:20200525075513

非暴力」「嘘をつかない」「身の程を知る」

ネトウヨの皆さんはこれだけを徹底してください。お願いします。

2020-05-07

日本のガンはアベでも特定野党でもネトウヨでもパヨクでもなく

マスコミだよ。

コロナの一連の騒動でハッキリしてるでしょ。

アイツらの身勝手さが日本のガンなんだよ。

院内感染が発生すれば鬼の首取ったように医療関係者を叩いてる。

自粛警察よろしく外出してる人を取材してる癖に自局で感染発生させてる。

感染対策専門家でも何でもないヤツが感染症についてああでもないこうでもないってしゃべってる。

活動家よろしく偏った視点他者を煽る。

このままでいいのか?

アイツらは自分達のことを権力対峙する国民の味方のように嘯いてるが、その実自分達で好き勝手情報の発信できる、まさに「権力」そのものなんだよ。

国民に害を為す権力必要か?

あんな腐った権力必要か?

コロナの中で今まで当たり前だった事が変わるかもしれない今、コイツらを後世に残さないようにするのが必要なんじゃないか

ただし、非暴力的な方法でだ。

簡単な話で、アイツらは視聴率なり購読者数なりが減ればそれだけで首を絞めることが出来るんだよ。

政治家官僚とは違って、自分達の手で引き摺り降ろすことの出来る権力なんだよ。

もしこの考えに賛同してくれる人がいたら、このハッシュタグと共に記事SNSとかで広めて、考えに共感してくれる人を集めて欲しい。

#NoMassMediaNeeded

そして、みんなの手で要らない権力を引き摺りおろしてやろう。

2020-05-04

スーちゃん祭の真相

33年前、中部地方で当時の社長効率性重視の方針を打ち出し、ラーメンフォーク廃止しようとする動きに信者たちは反発、スーちゃんがそのリーダーとして反対運動を展開、6月非暴力による実力行使を行い、ラーメンフォーク廃止されずに済んだが、会社ほとぼりが冷める利益還元祭の後にスーちゃんを抹消したということだった。

しかし、スーちゃん会社側の処分を恐れる反対運動メンバーたちから名目上のリーダーに持ち上げられていたこと、運動最中炊き込みご飯炊き出しをした際に炊事場で火事が発生したこと、その後消防車の水圧で炊事場が半壊してしまたこと、文化祭終了後に名目上のリーダー・スーちゃんがその責任を負って抹消に追い込まれたことを告げる。そしてその話から「スーちゃん祭」の語源がスーちゃん名前から取られたことが明らかになる。

しかし、スーちゃん命名した『氷菓』の意味だけは誰もわかっていなかった。ただ一人その意味に気付いていたラーパパは、『氷菓』の読み解き方を教える形で、その意味を伝えていく。ようやくそ真意に気付いたメンママは幼少期にスーちゃんから「強くなれ、弱いままなら悲鳴を上げられなくなる日がくる」と言われ、生きたまま死ぬ恐ろしさで泣いたことを思い出した。

氷菓』はスーちゃん駄洒落を通じて自身の想いを託して命名していた。『氷菓』=「アイスクリーム」→「あんみつおいしい」と。

2019-12-14

全ての子供に非暴力的な躾が通じると考えているのはなかなか興味深い

工業製品か何かだと思っているのかもしれない

2019-12-05

中村哲医師非暴力主義について

まず文頭で中村哲医師の死について悼みたい。

彼のように党派性を超えて尊敬されている日本人は近年でもまれに見るレベルじゃないかと思う。

からこそ許せないのが中村哲氏が生前語っていた非暴力主義価値について揶揄するようなコメントが見られたことだ。

https://www.bbc.com/japanese/50657223

既にbbcでも報道されているように、銃撃によって死亡した中村哲氏を含む6人のうち、半数の3人は警備員だった。

まり彼は政情不安な国でのリスクについては十分に把握していた上で、個人として可能な限りの自衛策は取っていたと言っていいと思う。

それでも彼は殺されたじゃないか、という指摘に対しては、そもそも個人の望みが現地で直接的にコミットしながら支援事業をやることだった以上、リスクと無縁では行動できなかったと思う。

(現地で事業を続ける以上、本人は日本資金めしながら現地のスタッフリスク押し付けるような広告塔的なやり方を彼が果たしてできただろうか。)

ジャーナリストに対する自己責任論を、その自己責任論そのもの妥当であるかはともかくとして、中村哲医師の死についても似たような文脈で「危険地域にいた以上自己責任」だとか「非暴力主義無意味」みたいな言い方で中村哲医師適用しようとする言論は恥を知ってほしい。

2019-12-01

anond:20191201143009

自分からケンカしにいくのはアホだが、アホに絡まれた時にちゃん暴力で反撃できないと、次はもっと気軽に暴力がくる。

非暴力主義ってやつは、相手がアホではないときしか通用しないし、社会に居ればアホに会うことはある。

特に義務教育のうちは、社会階層が分かれてないからな。

2019-10-26

anond:20191026113043

ヴィンランドサガでは、暴力にどう対するのかというとき主人公暴力を封じられている(不殺強制されている)


日本だと、暴力装置として「警察」が用意されている

司法」で裁き、「刑務所」に更正を目的として収監する

ケンイチも「ビッグロック」を用意したが、達人には意味のない施設となっていて

実際、最終決戦では抜け出している


ヴィンランドサガではどうするんだ?

戦いが娯楽というトルケルとは、殺し合い以外に道がないし

ボウガンのおばちゃんが殺しを是認ちゃうのも違うだろ?

だけどあの時代理不尽暴力ゴロゴロしてる

サンキングダム非暴力を訴えたが、ガンダム暴力装置として働き、リリーナは諦めてしまった

ルフィンの理想郷は、どうやったら「読者の納得」を得た上で、理想郷を作れるかね?


スイス永世中立だが、国民全員軍隊の国だ

日本は書面上戦争を捨てたが自衛隊がいる

そして、近代の話なら、「情報」と「国際世論」、「貿易」なども抑止力になりえる

だがトルフィンの時代理想はどう実現される?


そこが面白いんだろって言うかもしれんが、「なろうのざまぁ系を気持ち悪い」と批判した対極におけるほど面白いかと問われれば

ご都合主義思想が鼻について、「つまらん」としか言えない

2019-09-29

日本では居ないことになっている左派軍拡主義と呼ばれる人々

日本では左派と言えば平和を望み、多様性を訴え、自由の獲得へ邁進する政治的主張を持っている人々というのが共通認識だ。

これらの人々は多くの場合日本憲法9条の堅持を中心とした反戦主義とほぼ同義となっており、軍拡政策へ対して異を唱えることが右派比較すると圧倒的大多数だと言える。

しかしながら日本の主流左派とほぼ同じ主張を持ちながらも「だからこそ軍拡必要だ」と訴えている人々が居る。

それが左派軍拡主義である

左派であれ右派であれ「そんな連中見たことがない」「もしかして暴力革命主義者のことか?」のどちらかの印象を持つ人が大半だろう。

しかしそうではない。左派軍拡主義者たちからすると暴力革命などもってのほかで、彼らは日本戦争へ至らないために軍拡必要だと主張しているのだ。

左派軍拡主義者たちの主張の中で他主義者たちが興味を示しそうな顕著な主張は「憲法改悪の反対」だろう。

彼らは旧民主党系、共産党系社会党系などのいわゆる野党連合同調しつつも「憲法改正の反対」ではなく「憲法改悪の反対」を主張しているのだ。

うつまり左派軍拡主義者憲法改正に反対していない」という主流左派たちからすると驚愕するかも知れない主張を胸に秘めているのだ。

そんな連中は何処にいるのか?と疑問に思うだろうから答えよう。

左派軍拡主義が主流となっている層は運輸業界」である

運輸業界と聞いて「運輸業界の人々が左派軍拡主義を訴えるのは仕方ない」というリアクションを直ぐさま取った人は平均値よりも日本歴史へ詳しいと言えるだろう。

惜しくも察することが出来なかった人々へ端的に説明するのであれば「日本戦国時代から第二次世界大戦までにかけて、発生させた戦乱はほぼすべて『物資不足への危惧』を理由に起きている」のだ。

戦国時代は恒常的な飢饉により食糧を中心とした物資の奪い合いが発端。

明治維新日露戦争第一次世界大戦参戦はロシア南下政策が発端(ロシア側も不凍港など運輸を理由に戦乱を起こしている)。

大東亜戦争太平洋戦争物資輸送網の確保が戦乱を起こした理由である

物資の運輸を司る運輸業界がこういった点へ敏感に反応するのは無理もない。

特に海運業界は第二次世界大戦中の海上輸送網の戦略的対応および、その戦後処理に対して日本政府のやり方へ対して不信感を募らせた。

その記憶現在でも継承されており「海上輸送網の軽視は日本という島国の立地条件から考えて間違いなく国難に繋がる」と信じて止まない。

それらはソマリア沖での海賊対策ホルムズ海峡での多国連携護衛作戦有事の際には日本沿岸で就航している民間フェリー自衛官輸送する協定政府と結ぶなどから海運業界は海上輸送網を防衛するための軍拡を許容している。

逆を言えば他国侵略するための軍拡は許容しないことが「憲法改悪の反対」という主張へ繋がっているのだ。

さて、これを知った主流左派の人々はどう思うのだろうか。

中には絶対的非暴力主義とも思える主張をする人も居る。要は「軍拡こそが戦争へ繋がり、もし日本が戦乱へ巻き込まれれば降伏すると良い」という類の主張だ。

これは尊敬に値する素晴らしい考え方であり、国際法が尊ばれる現代国際社会では降伏した者へ更なる追撃を加えようものならば間違いなく戦争犯罪という判定になる。非常に納得行く理論だ。

しかし「日本運輸業界が問題視しているのは降伏する以前の部分」であることに絶対的非暴力主義者の多くは気付いていない傾向にある。

何故ならば日本島国であり弱点は輸送網にあるからだ。それは歴史証明しており、日本が戦乱に巻き込まれることは輸送網に攻撃を受けるということに他ならないのだ。最小限の攻撃で大打撃を与えられるなら指揮官はそれを選択するだろう。

まり輸送網への攻撃ということは即ち船舶航空機攻撃に晒されるということであり、非暴力主義者たちは沈みゆ船舶航空機を見てから降伏すると言うのだろうか?

平和のために死んでいく船乗りパイロットはそれはもう英雄扱いだろう。私達に降伏するという選択肢を取らせてくれた船乗りパイロットには最大限の敬意を払わなければならず、永久にその勇姿を語り継がねばなるまい。

そう、戦争は悪であることを現代に伝えてくれている神風特別攻撃隊のように扱わなければならない。

……船乗りパイロット当人からすると何とも馬鹿馬鹿しい主張だ。他人平和のため、非暴力主義の正しさのために犠牲になれと言うわけだ。

船乗りパイロットは死にたくはない。しかしながら日本が戦乱に巻き込まれるということは間違いなく攻撃目標船乗りパイロットである自分たちである

船乗りパイロット日本で最も戦乱に近い民間人であり、ならばどういう結論に至るのか?と言えば輸送網を守るための軍拡なのだ

一種藁人形論法とも言える極端な例の絶対的非暴力主義者をたとえに出したが、左派流派平和主張には運輸業界に属する船乗りパイロット犠牲となってしま平和主義になりがちだということへ冷静に考えると気付くことがある。

左派軍拡主義日本という立地条件において絶対的に正しいのかはわからない。あらゆる主義主張は正しい面と間違っている面、それら両面が同時に存在してしまうのは常にあることであり絶対的に正しいとは言えないだろう。

このエントリ左派軍拡主義という日本へ居ないことになっている主義主張へ目を向けてもらい、あなた達の主義主張へ役立てて頂くために公開した。

2019-09-15

ボクは戦争に反対だ。しかし軍備の増強を望む。

このようなスタンスを取ると最近の決まった反応は「ネトウヨがまた何か言ってるよ」だ。

ボクは自身ネトウヨだとは思っていないけれど、もしかしたらある種のネトウヨの定義の範疇に居るのかも知れないとはたまに思う。

しかしながら、一旦ボクの立場を聞いて貰えないだろうか。

前提としてボクは海技士免状を取得している。つまり船乗りなのだ

この時点で戦争を繰り返さないためにはと先の世界大戦を少しでも調べたことがある方々ならば察しているだろうけれど、調べたことがない方々のために説明しなければならないだろう。それがこの話を始めた者の責任のはずだ。

そう、なぜ船乗り戦争に反対しながら軍備の増強を望むか?の背景を説明しなければならない。

まず日本国という存在島国という形態をしている。これはおそらくは日本の立地条件を知る99.99%の人が共通認識として持って頂けてると思う。これを否定されるとボクは何も言えない。

島国である日本はどうしても何か日本の外で行おうとするとき必ず外へ出る技術を持つ者の助けが必要だ。

それは古来から船乗りであり、現代では航空機パイロットも含まれる。

先の世界大戦でも重要視されたのが船乗りだった。それどころか幕末明治維新の時点で船乗りもっと育てるべきではないか?という主張が強くあった。

日本世界貿易活性化させるためにも、そして(防衛であれ侵略であれ)戦争するのにも船乗り必要だと考えられたためだ。

外へ出る能力と、それらによって支えられる貿易日本急所なんだ。繰り返すが、これは幕末明治維新の時点で内側から指摘されていたことだ。

そのため第二次世界大戦では米国を中心として、日本急所を突くためにいわゆるABCD包囲網形成され日本は一気にモノ不足へ陥ることとなった。

モノ不足へ陥った日本はそれを解消すべく動かざる得なくなった。そうつまり真珠湾攻撃に端を発する太平洋戦争の勃発だ。

モノ不足で戦争に至ることは日本歴史上そう珍しいことではない。例えば戦国時代の興りは飢饉によるモノ不足によって豊かな土壌の奪い合いを始めたことが切っ掛けとされ、徳川幕府が安定したのは恒常的な飢饉が解消されたためという学説がある(突発的に起こる飢饉は別)。

このような考えは別に日本だけのものではない。ロシア南下政策も考えてみれば豊かな土壌と貿易のための不凍港を得るためのものだ。だからこそ当時の日本ロシアに警戒感を強く寄せたのだろう。既に経験しているのだから

先の世界大戦日本は誤った判断を下してしまった。急所である本土補給線の軽視をしてしまたからだ。護衛も付けずに輸送船を運航したり精神論補給が無くとも戦えると言ったのだ。それが「欲しがりません勝つまでは」の状況を生むにも関わらず。

そして数多くの艦船と共に多数の船乗りが海へ沈み敗戦を喫した。

それどころか政府徴用した民間商船企業賠償へ対して税率100%を掛けるという血も涙もない行いをする。

この記述理解しない方々も言うだろうからわかりやすく言えば、日本政府から賠償された全額を税として納めよということだ。つまり最終的に民間商船企業へ残るお金ゼロである

徴用した船舶と共に誤った判断によって補給線を崩壊させたにも関わらず、賠償金は最終的にゼロ民間商船企業船乗り戦争を嫌うには十分な理由になるはずだ。こんなこと繰り返してはならない。

再三言うが、日本はモノ不足によって戦争をする。日本島国なのでほぼ間違いがない。歴史がそれを証明している。

からこそ船乗り民間商船企業日本戦争を起こさないために国際貿易航路補給線を最重要視せよと訴える。

そして外国がもし何らかの理由によって日本戦争を仕掛けなければならないとなった際に、急所である補給線を狙うのは明白なので、日本補給線を狙うのは割に合わないと絶対的判断して貰えるだけの圧倒的な防衛戦力が日本補給線には必要なんだ。

もしこの軍備の増強に対して異を唱える方々が居るのであればボクは更に続けてこう主張する。

あなた達がボクの乗る船を守ってくれるのか」

「モノが無ければ日本戦争をするぞ」

「次の真珠湾攻撃の切っ掛けをあなた達は作る気なのか」

しかしたら強固な非暴力主義者の方々が「暴力はいけないので侵略されたら降伏したら良い」と言うかも知れない。これは非常に素晴らしい人道的な考え方だとボクも思う。

だかしかし「侵略される際、一番最初に標的となるのは補給線上に居るボクが乗る船だ。安全本土でボクの乗る船が沈む姿を見てから降伏するのか?」とボクは言いたい。

このような形でボクが死ねばボクは平和英雄として名前が碑に刻まれ永代語り継がれるだろうが、それは間違いなく神風特別攻撃隊が生まれ思想とまったく同じだ。

ボクはこのような美しい平和思想のための英雄にはなりたくはない。誰かの平和のために死にたくはない。あなた平和思想実現のために死にたくはないのだ。

ボクは自身を守り、そして日本をモノ不足へ陥ることを防ぎ、日本戦争の道へ進まざる得ないという結果へ至らせない軍備の増強を望む。

ちなみに船乗り労働組合である全日本海員組合憲法改悪へ対して反対している程度には反戦主義だ。憲法改正ではなく改悪に対して反対しているということをよく考えていただければ幸いだ。

2019-08-23

ガンジー安重根って同時には尊敬できないものなの?

【即オチ2コマ劇場河野大臣韓国外相との握手写真で「金時計」をひけらかすなと批判する人が現れるも「竹時計」でした - Togetter

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1393890

非暴力暴力かというポイントでは確かに両者には隔たりがあるけど、共通して帝国主義と戦ったところを尊敬するのであれば、同時に尊敬することは可能だよね?

2019-08-19

男さんがヒーロー気取りで社会的に威張り散らせるのはトリックであることを解説する👊😭

まず、現状の社会は「強い者が正義」という大前提がある

これは男性社会競争主義から来るものであり

彼らは常に「弱い男」と「強い男」でいがみ合ってる(政治家、有力者の男性比率を見れば明らかだ)

 

双方は次第に戦いに身を投じる

文字通りの戦争経済戦争創作物内においても強さ=正義である

しかし、強さを求めるだけでは彼らはヒーロー足り得ない

その強さの対価として平和、安寧を提示する訳だ

 

 

だがこれは少々話がおかしくなる

単に強さを求めるだけなら、常に闘争社会にもたらすべきであり

平和は違うベクトル正義

 

平和というのはつまりは非競争非暴力=強さの否定である

このような女性的な価値規範を「強さの行きつく先」とにすり替えている現状がある

 

 

おかしな話である 彼らには「そもそも暴力を起こさない」

「話し合い、共調し合う」「他民族マイノリティヘイトしない」という選択肢が抜けているからだ

男が自らの持つ闘争性を平和の為だと社会アピールするのは

まったくの筋違い詐欺しかない

 

まとめよう

 

1.男性的な競争暴力主義平和破壊する

2.男性同士であらゆる形の戦争を起こし、優劣をつける

3.女性的な平和をもたらしたかのような錯覚プロパガンダ大衆に与える

4.晴れて彼らは「ヒーロー」として記憶される

 

これが世にはびこる「男はヒーロー、先導者」という無意識価値感、規範の正体だ

彼らは常に作っては壊し、作っては壊し、自らの権威を高めている

 

人命と無関係人間を弄ぶ壮大な茶番劇であり、チンパンジー縄張りいであり、

ナンセンスの塊なのだ

2019-08-14

香港デモ隊ってすげーアホだよな

せっかく香港政府が逃亡犯条例撤回したのにこれ以上デモする意味あるか?

行政長官の辞任とか現時点では無理に決まってんじゃん。

キャリーラム長官って中央政府肝いり人事なんだぞ。習近平怒らせたらヤバいって分かれよ。

とりあえずは逃亡犯条例撤回を今回のデモの成果として受け取って一先ず拳を下ろせばいいじゃん。

それだけでも雨傘運動の敗北を思えば十分奇跡じゃん。

本気でデモなんかで香港中共圧力から解き放てると思ってるなら頭お花畑じゃん。アホじゃん。

新疆ウイグル地区がどうなったか思い出せよ。本気で怒らせたらヤバい相手だって気付けよ。

当初は非暴力を徹底してたデモ隊も今では一部が過激化してきていて、警察署中国出先機関火炎瓶投げたりレンガブロック投げたりやりたい放題だぜ?

中央政府香港デモを「テロ兆し」と表現したのも理解できるわ。過激派のデモに限ればデモからテロに変化しつつあると言われても致し方ない。

香港国際空港でもゼネストが起きて欠航が相次いでるけど、あれで打撃を受けるのは香港経済国際社会香港に対する同情心だぞ?

国際社会なんて建前で人権尊重を謳ってるだけで実際にはかなり冷徹だよ。

香港デモのせいで自分達に不利益が生じたら今の香港に対する同情的な風潮にも翳りが生じるに決まってんじゃん。国際社会ウイグルになんかしてくれたか

中国経済圏が国際社会クモの巣状に張り巡らされてる現代において、国際社会香港人民中国中央政府のどちらをより重要視するか考えたら分かるでしょ。

それに日本テレビ局取材に応じた香港空港の利用客の中にも既にデモに対して否定的意見を述べる人物が登場してきてるわけで、民間レベルでも香港デモに対してネガティブ意見が芽生え始めてる。みんな自分が一番可愛いんだよ

マジで早急にデモを止めて解散しないならアホでしかいね

はてサ無責任な奴が多い。香港デモ応援してるけど彼らがどうなっても責任とれんの?

第2の天安門とか行ってブコメでキャッキャしてる奴らに言っても無駄だろうけど。

2019-07-25

リベラル思想デモ革命を無力にした

といま気づいた。

 

いやさ香港の話。

中国軍が来ちゃったらしいね

こうなったらもうダメだ。有志以来、革命っていうのは、軍隊を味方につけた方が勝つと決まっていると聞く。軍隊の一部でも民衆共感して合流すればよかったのだが、香港、という単位でやっている以上、結局は避けようがなかったのかもしれない。

なぜこんなことになったか

そもそもデモなぞすべきではなかった、としか思えない。単純にそれは勝ち筋ではなかった。だって敵方妥協する理由がない。権力給料中国政府がくれるから、次の選挙で落ちる心配はいらない。軍隊警察ヤクザを味方にしているから、物理的に死ぬ恐れもない。香港デモ市民はきわめて行儀がいいので、治安経済心配も当座はいらない。昨今の国際情勢では、欧米諸国が介入してくる心配もない。

かといって、中国でどうすればよかったのかはわからないが……。香港返還の時に危惧されていたことが正にいま起きているわけだ。やるならあの時やらないといけなかったのかも。

 

なぜ勝ち筋ではないデモに踏み切ってるのに、我々はそれを賞賛などしてしまったのか。

市民の力」とやらを過大評価する向きに、問題があるのではないか

フランス革命デモ隊はまず武器庫を目指した。

ガンディーの非暴力運動は、不買運動と敵兵士懐柔策のミックスだった。

(両方一回成功した後に失敗した例だがおいといて)

そういう事実市民の声という理想を裏打ちしている、純然たる物理経済のパワーを軽視した、空想平和主義的な思想リベラル層に広がってしまっている。そしてそれが「デモ」という行為に集約されている。

 

我が国でも、空想平和主義的な傾向は顕著だ。

アベ政権を許さない、と声高にアベとアベ支持者の悪を唱えながら、アベとアベ支持者が善意を発揮するのに期待せねばならない運動の奇妙さよ。

もし本当にアベが悪ならば、あなた方はアベを物理攻撃しないといけないのではないか? いや、そうしろと言うのではない。行動の無力さを直視せよ、と思うだけだ。

似たようなことは沖縄基地のことでも思う。基地の前で座り込みをする。相手善意に期待して、暴力を振るわれないと信じているから。もちろん相手も、座るだけの市民が何かしてきたりはしないと知っている。だから上は妥協とかしない。あれほんと、単に危ない上に、効果がないと思う。あと、知事も結局はアメリカ日本政府善意を待ってるだけだしね。善意が欲しいのに悪を批判してるのはほんとどうかと思う。

 

デモが無力とは言わないよ。

ただ、団結とは、それ自体が力なのではない。その背後にちらつく暴力こそが脅威だ。暴力を振るわないと前以て言っているデモならば、ツイッターRTのほうが余程脅威ではないか

そして戦後リベラル思想は、平和希求するあまり、そういう事実から空想的に目を逸らしてしまったのではないか

香港を支持していた皆様は、僕も含め、武装蜂起に向けて筋トレゲバ棒づくりを始めないといけないのでは。

2019-07-22

連座するべきなのは誰か

京アニ事件連座制を、と訴える人々がいるようだ。https://togetter.com/li/1378652 なるほど。「彼を放置した人々」や「彼を彼たらしめた責任者」は等しく罪を被るべきだという意見だということだな。それなら言いたいが、君らは自分ネットで誰かに対して「●●氏ね」とか「~を頃せ」と連呼するとき、それを見た人がどんな風に感じると思って書いてるのだ?

まさか自分たちは「正義の側」だからそれを言ってもいい、アイツらは「不正義な存在」だから勝手にそう考え・言い・行動しちゃダメ、とか思ってるんじゃないよね? さらに言えば「自分書き込みを読んで影響されるのは自分と同じ『正義』の人だけだから問題ない」とか思ってるんじゃないだろうな? あのね。ネット日本語発言した内容は、日本語理解する能力のある人なら誰でも見る可能性があるよね。君ら一人一人がそうやって作り上げてきた不寛容暴力的空気が、彼の不寛容暴力性と全く独立していると、本気で、自信をもって主張できるの?

せめて、あなた方があれらの書き込み以外の部分では、周囲の人々に対して寛容で非暴力的な影響を及ぼし社会全体がよい方向に向かう方へと導いていて、その差し引きではいくらかプラスであることを望むよ。それならまだ救いがある。少なくともこの書き込みを見て何かを感じてくれるならまだ救いがあるだろうな。

さて連座制適用するなら、真っ先に連座すべきなのは誰なのか。親兄弟? いやいや。それよりもっと彼に近しい、彼にとって近しい人々がいるだろう。この社会に生きる多くの大人たちと共に、モニターの前に座る多くの人、彼が近しい隣人と考えていた人を連座させよう。そういう話なら、私は賛成する。

さらに言えば、その中でも「(本来は別の目的で作られたにせよ)あのような悪意やヘイトを増殖させているサービス」を提供する人々は、今回の出来事に対して『真っ先に』連座するべき有責者であることを自覚したほうがいいと思う。あなた方のサービスは、一部では幸せを増幅させているかもしれないが、このような致命的な悪意の増幅にも大きく貢献している。あなた方には、それだけの社会的責任がある。あなた方が儲けたお金は、いま、火と油と煙に包まれ、べっとりした血と怨嗟の声に塗れている。

2019-07-10

anond:20190710013252

左翼からと言って非暴力だと思ったら大間違いだぞ?

民族派」を自称する右派も相当暴力を振るってたからな。

2019-05-23

ヴィーガンの倫理

安心してちょうだい元増田ちゃんあなたは死ななくていいわ。誤解なのよ。

あなたがどういう道筋でその“正しいヴィーガン”にたどり着いたのかはわからないけれど、私の知る範囲で(倫理的)ヴィーガンの主張のなかにその結論肯定するものは無いわ。早まらないで。

功利主義に基づく倫理的ヴィーガン観点からあなたの誤解についてお答えするわ。

飼育屠殺動物を苦しめるから畜肉を食すべきではない わかる

功利主義的には「苦痛の総量を減らす、または苦痛快楽の収支がプラス(快楽苦痛を上回る)になる」のが倫理的に良いことなのね。最大多数の最大幸福

細かく言えば「苦痛快楽」とは別の指標を用いた功利主義もあるけれど、動物倫理場合はもっぱらこれ。

したがって、畜産において“飼育屠殺による動物苦痛”が、人類の得る利益(快楽または苦痛の低減)を上回る場合、“畜肉を食すべきではない”と判断できるわ。

逆に、動物苦痛人類利益に比して十分に小さい場合、それは倫理的に許容されうるわ。

同様の理由たまご乳製品も食すべきではない わかる

同上

ただし、たまご乳製品はそれ自身苦痛を感じる能力を持たないため、畜肉と比べると倫理的ハードルは低いわ。

例えばジャイナ教非暴力重要教義の一つなので必然的菜食主義だけれど、苦痛を与えずに絞った乳は飲むわ(ラクト・ベジタリアン)。

同様の理由動物を利用する衣料品医薬品使用するべきではない わかる

同上

衣料品場合動物を苦しめずに済む代替品が豊富にあるならば、あえて動物性の衣服を着るのは倫理的肯定しがたいわね。

医薬品場合、主に動物実験に関する問題ね。この領域動物倫理的にかなりホットよ。

功利主義的な動物倫理においては、動物実験は必ずしも否定されないのよね。まあ論者にもよるけど。

動物実験における動物苦痛と、完成した医薬品による人間苦痛の低減。これの比較後者が十分に大きければ正当化され得るってわけ。

意思に反して命を奪ってはいけないので狩猟された肉や魚も食すべきではない わかる

もたらされる苦痛や死が“意思に反して”いるかどうかは、功利主義的には必ずしも重要ではないわ。

意思に反”することで、苦痛がより増えるのであれば考慮に値するといった程度かしら。

そして“命を奪う”ことそのもの倫理的評価は同上。

例えば、糧を得る唯一の方法狩猟であり、それをしなければ(人が)死んでしま場合狩猟による動物殺害倫理的正当化され得るわ。

同様の理由採集することによって植物の命を奪う野菜も食すべきではない わかる

植物は(少なくとも痛みが神経系によって発生するという生物学的知見を踏まえれば)苦痛を感じないため、功利主義的には道徳的考慮対象ではないのよ。

ちなみに、倫理的考慮対象となる立場を「道徳的地位(Moral standing)」と言うわ。

「何が道徳的地位を持つのか」というテーマは分野や論者によって異なっているわ。功利主義場合、「苦痛を感じる能力を持つ」ことが道徳的地位を持つ条件ね。

厳密に言えば動物でも苦痛を感じない、例えば海綿動物(きわめて原始的動物群。神経を持たない)、も功利主義的には道徳的地位を持たないと言えるのね。

また、道徳的地位は持つ/持たないの2択ではなく、強弱も存在しているわ。功利主義なら苦痛を感じる能力の程度ね。

例えばエビ1匹を殺すより、ヒト1人を殺した方が倫理的に悪いと判断できるわけ。

これは個々の人間にも適用でき、健常な成人を殺すより新生児や重度の知的障碍者を殺す方が倫理的に悪くない(もちろん両方悪いが、比較すればそうなる)。

功利主義者がリベラリスト(の一部)、特に障碍者支援者などから嫌われるのことが多いはこれが理由ね。

落ちた果実採集することによって本来その栄養を得るはずだった生物の命を奪うことになるので食すべきではない わかる

同上

命を奪うかどうかにこだわってるようだけれど、功利主義的に重要なのは苦痛よ。死は苦痛の一形態たり得る資格を持つというだけ。

功利主義安楽死だって肯定できるのよ。状況によるけれど。

自然破壊につながる水道水ミネラルウォーターを飲むべきではない わかる

地下水の利用は自然破壊につながるので湧き水は飲むべきではない わかる

川の水や雨水を利用するのは生態系に影響を与えるので飲むべきではない わかる

んー?ここら辺は倫理的ヴィーガンよりも環境主義ヴィーガンの主張に似てるかしら。

でも環境主義ヴィーガン場合畜産養殖(の一部)による環境負荷を語ることが多いから、ヴィーガンの主張としてはあまり見ないわねこれ。

水資源の利用による環境破壊はあるにせよ、この書き方だと曖昧過ぎるのよねえ。元増田ちゃんもうちょっと具体的にお願い。

なお、功利主義的に答えるなら、その営為で発生する苦痛人間快楽(または苦痛の低減)を上回らない限りOKってことになるわ。

酸素を吸収し二酸化炭素排出するのは生態系に影響を与えるので呼吸すべきではない わかる

地球温暖化寄与している二酸化炭素化石燃料などの地下資源由来で、地上で吸って吐いてした分はほぼ無関係よ。

陸上炭素循環は(長期的に見れば)収支が釣り合っていたのだけれど、地下に封印されていた(炭素循環の外側にいた)分の炭素放出されたことで、プラスに傾いちゃったわけ。

家計で言うなら年収200万円(手取り)で年間支出が200万のご家庭に、月々1万円の副収入が加わって年12万円の余裕ができましたって話よ。呼吸は年収に含まれ支出炭素固定(主として光合成による)で、化石燃料副収入

ちなみに、畜産による温室効果ガス放出(主としてメタン)への寄与はけっこうな割合(確かCO2換算で全体の約14~18%くらい)。あなたが牛ならゲップをやめるのは倫理的かもしれない。

全部わかる

人間らしい、正しい、善なる気持ちを持っていればわかるはずだ

あら?もしかして倫理学の方だった?功利主義は結果主義の一分野なので“気持ち”なんてほとんど関係ないもの

倫理主義は、雑に言うと「動機が善ならば善」というもので、良かれと思ってやれば善であるっていう素朴な倫理なのよね。

最近見直しが進んでるって話だけど、あまり勉強してないから詳しくないのよ。この分野。

呼吸し、水を飲み、命ある動植物自然から奪い、貪る者は悪魔

みんな死のう

死なない者は悪魔

功利主義からはまず導かれない結論なので、やっぱり徳倫理主義なのかしら。

でも、良かれと思って“呼吸し、水を飲み、命ある動植物自然から奪い、貪る”なら、徳倫理主義的には善なのよね。

ここまでは功利主義観点から答えてきたけれど、やっぱり本人の倫理的観点考慮しなきゃ片手落ちよね。

でも困った。元増田ちゃんがどんな倫理的基盤でヴィーガンになったのか、わからないわ。

最初の方の考えは倫理的ヴィーガンに対するよくある誤解またはジャイナ教当たりの非暴力主義Plant thoを混ぜこぜにした感じ。中盤は環境主義っぽいけど問題視する部分がズレてるし不明瞭、後半はさっきも言ったけど徳倫理学っぽいけどなんか違う。

うーん、ネットからいろんな主張(誤解や曲解を含む)を集めてきてパッチワークした感じなのかしら。

ヴィーガンへのバッシング目的で書かれたなら「藁人形乙」で済むけれど、真剣に悩んでいるなら誠意ある回答が必要よねえ。


けっきょく“正しいヴィーガン”が何なのかはわからなかったけど、変な結論から脱却するための私的おすすめ方法を3つほど挙げてみたわ。

良ければ死ぬ前に試してみてちょうだい。チャオ!

(1) ヴィーガン辞めちゃう

辛いならヴィーガンなんてやめちゃっていいと思うの。割に合わないわ。もし心苦しいなら減肉食主義(Reducetarian)くらいから始めてみたら?

私も環境主義観点(スパイスとして功利主義も一振り)からSemi-vegetarianやってるけど、あまり縛り無いから楽よ?

ヴィーガンから偽善だなんだ言われるかもしれないけど、まあいいじゃない。自分が納得すればいいのよ。

(2) 勉強する

ヴィーガンやるなとは言わないけれど、何かしらの倫理的または論理的支柱がないと厳しいと思うの。

元増田ちゃんの考えを見るに、あまり一貫した基盤を持っていなさそうだし、環境問題についても詳しくなさそう。体系立てて学ばないと混乱して変な結論にたどり着いちゃうものよ。

いろんな視点、論者ごとに調べてみて、自分に合う立場のものを探してみるといいわ。まずは模倣からよ。

おすすめピーター・シンガー。「すごいなあ。ぼくにはとてもできない」ってなるわ。

(3) 食生活ヴィーガン(Dietary vegan)になっちゃ

食事だけヴィーガン健康目的が多い。一番気楽なタイプヴィーガン動物倫理とかうっちゃってる(またはつまみ食い)。毛皮のコートも着ちゃうかも。時たまニセ科学に両足突っ込んでるから注意。

やめたいときにやめられるし、始めたいときに始められる。亜種として一時的ヴィーガン(Part-time vegan)なんかもあるわ。

ちょっと一週間くらいヴィーガンになるかー」とかできちゃう。「それヴィーガンなの?」という気持ちに蓋ができるならおすすめ

2019-05-22

anond:20190521202239

実子が暴力的性質を持って生まれてきたとき、完全非暴力育児で実子による他人への暴力を防止できるの?

2019-05-21

anond:20190521201330

厳しさと愛情は両立する。

うむ。

だが俺は非暴力と厳しさもまた両立すると思っているのでな。

anond:20190521181308

1.暴力で育てた子供が立派な人間になる(暴力犠牲を払い成功を手に入れる)例:堀江貴文井上ひさし

2.暴力で育てた子供が駄目な人間になる(暴力犠牲を払い失敗を手に入れる)例:宅間守和田真一郎ヒトラースターリンサダム・フセイン酒鬼薔薇聖斗加藤智大奈良自宅放火母子3人殺人事件の16歳少年東大寺学園高校

3.非暴力で育てた子供が立派な人間になる(暴力犠牲を払わず成功を手に入れる)例:ビル・ゲイツ

4.非暴力で育てた子供が駄目な人間になる(暴力犠牲を払わず失敗を手に入れる)例:高橋祐也、ウダイフセイン

4つのパターンがありうる。最終的な結果が成功になるにせよ失敗になるにせよ、余計な犠牲は払わないのが合理的である。なぜなら暴力教育有益であることは立証されていないから。

1の例に堀江貴文井上ひさしを持ってくるのは不適切かもしれないが、他に思いつかなかった。堀江貴文https://twitter.com/takapon_jp/status/10509302595体罰社会的成功関係を一笑に付している。なお井上ひさしは、幼児期に継父から受けたDVを妻に対してそのまま反復していたようだ。

山口組の田岡一雄も継父から暴力を受けて育った一人。田岡の場合も、暴力被害体験がそのまま暴力加害者になるハードルの低さに直結しているように思える。もっとも、ヤクザの組長を「立派な人間」に分類する価値観はもはや通用しないだろう。

ヒトラースターリンやサダム社会的地位だけを見れば偉人ともいえる。ただ人間的でないことは確かだろう。

関連記事https://anond.hatelabo.jp/20071212135135受刑者の37%幼少時に親から虐待経験虐待世代を越えて移っていく」

2019-04-22

1人の春日未来Pから見た今回のMTG

結論から言うとクソイベです。

イベントスタート前の不満

覚醒前の絵柄がアホの子推しそもそもこれまで覚醒前の絵柄もその曲の世界観に寄せられてたのに今回は何故かレッスン着。

■演技に悩むシチュエーションそもそも未来バリボーミリコレから排出されるSRで演技経験あるのをカードイラスト指定した人間が忘れている。

■Princess(お姫様)の曲名Tiara(ティアラ)。ツイッターで「やばいエモい!」とか抜かしてるアホもいたし匂わせるだけでアウトだこんなもんは。オマケCDジャケットではみんなティアラ持ってるし。お姫様ティアラは好きな子に渡させろ。

■今まで色んなジャンルをやってきたのに何故か最後だけ現代舞台アイドルもの夜想とかはなんだったの?アイドルものだとしても舞台設定すらもいじれなかったの?帝国華撃団っぽい感じとか夜のヒットスタジオっぽい感じとかダメだったの?

イベントスタート後(主にコミュの不満)

プロローグの時点で唐揚げがどうのこうの。それに呆れるゲーム内のP。始まりからしてクソ。

■これまでの経験から琴葉が未来と可奈を引っ張ると思ってたら未来が1番出来なかったというまさか事実ミリシタ時空だと可奈も未来経験数は大差ないはず。可奈に関してはあれだけど少なくとも『未来が全く演技を出来ない』なんてことは無い。

■「琴葉ちゃんを嫌いになんてなれない」みたいなことを延々と言い続ける非暴力主義者感。でたとこ太閤(シタ実装済み)で嬉嬉として鉄砲を乱射してたのはなんだったの。

■役の作り込みができてないみたいだから1人で練習してみたら?って勧められてそれへの返事が「さびしい!いや!」だった。未来長所の一つは「目の前に壁がある時周りの意見を素直に受け入れてその壁を乗りこえれる事」。そもそも公式の紹介文で「天真爛漫なんにでもチャレンジ」って言っとるやないかコラ。

■最終的に言うに事欠いて「私まだ演技はへたっぴですけど」とか抜かし出す。ライターは何を考えとるんじゃい。時系列整合くらい合わせろ。

結論を言うとこのコミュに出てくる未来

性格も別人」

「経歴も別人」

「見た目と声は同じだけの春日未来の皮をかぶった誰か」

担当アイドルである春日未来よりもゲスト伊吹翼最上静香北沢志保、可奈や未来に比べて出番が少なかった田中琴葉の方が魅力的に見える異常事態

■恵美のエドガークリスカエレナTBだとキングウォーカーのような新しい春日未来の一面が見たかったのにご用意されたのは「現代アイドルをやる普通女の子」でした。琴葉のように威圧的みたいな一面すらなかった。

■100億歩譲って成長を書きたかったのはわかるけどこれまで得てきたものを全て無かったことにしてゼロからやる必要はあったのか?

総評すると「今回のMTG担当アイドルである春日未来シナリオの都合で動かされてるクソイベント」です。

個人意見からこれを絶賛してる未来Pに何か言うことはないけど僕はずーーーーーーーーーーーーーーーっとクソイベだって言い張ります

このイベントをずっと語るほどPを続けるかはわからないけどね。

2019-02-17

そもそもノーベル平和賞ってなんだよ

何を持って平和に貢献したと位置づけるんだろうな。

始皇帝暴力によって中華統一を成し遂げた行為だって平和への貢献って言えるじゃん。

その一方でガンジーみたいな非暴力主義こそが平和への貢献って風潮もある。

じゃあ何を持って平和賞って言うんだよ。

個人的意見としては、そもそも存在しちゃいけない賞なんじゃないのかノーベル平和賞って。

科学文化の発展に貢献した人物を決めるぐらいならいいけど、平和という概念についてまで踏み込んでくるのは流石にやりすぎだろ。

試しに恐山イタコが頭に蝋燭の代わりにダイナマイト巻いて降霊してみたら、俺はそんなことやれとは言ってないんだけど何やってくれてんの?、みたいなコメントが頂けるんとちゃいますかね?

あくま個人的意見ですけどね。

別に、そうやって誰かが平和定義を決められると考える高慢な発想こそが争いの原因なんだお前らみたいな奴らこそがこの世界戦争を撒き散らす張本人なんだトランプノーベル平和賞なんて言い出したのは単なる世迷言なんかじゃなくてノーベル平和賞性質トランプ政権性質の近さがあってこその物であってあの大統領は本気で自分こそノーベル平和賞に相応しいとすら思っているだろうしそれに対して胸に手を当てて考えろというのならノーベル平和賞を選んでいる奴らこそがまずは一度それをやってみせるべきななんじゃないのか、とまでは言うつもりは無いわけですけど。

2019-01-21

ハンガーストライキ

ハンガーストライキテロリズム一種だという言説がある。
その一方では、非暴力方法で非服従を貫く方法だともいわれている。

さて、公共システム市民を見捨てることは許されないということを私は以前に書いたことがある。

https://anond.hatelabo.jp/20180828210151

まり、自ら望んで飢えている者が相手であっても、公共システムは見捨てることが出来ない。
結局のところ「人質を取っている状態」なのである
人質を取っているものと取られている者が同一であるが、相手にとってみればそれが人質であることにかわりない。
そこには虐待行為存在する。

人質からこそ効果があるわけだし、人質をとった脅迫である以上はテロリズムと見做しうるのではないだろうか。
ハンガーストライキは、当事者が主張するほどに穏当な手法だとは私にはとても思えない。
もちろん、みさかいなく暴動を起こすよりは良いが、正当な手続きを経た決定に対抗するには無理筋ではないかと私には思える。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん