「ハリウッド映画」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハリウッド映画とは

2022-04-28

ハリウッド映画マッチョ美女が死んだりするの

普段から内心死ねばいいと思われてるから

死ぬのが見てて楽しいんやろ

2022-04-05

anond:20220405102523

ハリウッド映画化したけど、アメリカホラーは何か不道徳な事をした奴が酷い目に合う、という因果応報根底にあるらしく

呪怨みたいにその家に(その女に)関わっただけで呪い殺されていくのは意味不明で怖すぎて不評だったらしい。

2022-03-30

侮辱された事に手を出すのがダメなら、なんでハリウッド映画基本的に敵を銃やパンチという暴力ボコボコにする作品量産してるんだろ

現実倫理観に合わせた作品作るべきでは?

2022-03-28

ハリウッド映画で、日本語をしゃべる日本人の役を、中国人が怪しい発音で演じてると残念な気持ちになるでしょ?

2022-03-15

欧米ロシアいじめ大好きだよな

よく欧米ウクライナの反応をみて、パレスチナとの違いを論じる人がいる

白人じゃないと可哀想だと思ってもらえないってね

しかにそういう視点大事だけど、俺は違うと思ってる

白人白人イジメるのも大好きだってことが言いたい

悪い意味白人に反応する白人は多い、同族嫌悪みたいな?

そのターゲットは間違いなくロシア人なのよ

ハリウッド映画でもロシア人は適役として何度も出てくる

あんなにポリコレ大好きなアメリカだけど、敵国にロシアは別腹で登場してくる

ふつうぼかすじゃん?日本だって敵国に中国は今の時代やめようって話なのに

欧米人は制裁を楽しんでるよ

からロシア北朝鮮を超えて世界一制裁受けた国になったのも当然だと思う

日本だって北方領土より竹島とか尖閣諸島とかのほうが過剰に反応する

似た人種のほうになにか強い反応を示すのは共通だよね

いきり立ってる日本保守ロシアには「おそロシア」とか誤魔化してるのって

白人の連中がアジア中東を軽く見てるのと似てる

2022-03-10

anond:20220309213125

対戦物のハリウッド映画ゲームちょっと前まではアメリカVSロシアの構図だったね。トップガンダイハードFPSなど。

最近アメリカVS中国になったんだけどまたロシアに戻りそうだね。

2022-03-02

日本の核マウント

https://togetter.com/li/1852945

どうしてこうも「日本すげー」的な話題をぶっ込むのかな

海外核兵器の恐ろしさなんか十分周知されてるし、むしろ日本より詳しいぐらいだと思う

日本人はアレルギー的に核兵器を嫌うから逆によく知らないぐらいじゃないのかな

ハリウッド映画での核兵器の扱いが雑なのは別に怖さを認識してないとかじゃなくて

単に価値観が違うっていうだけだし

日本でも核兵器の扱いが雑な映画ゲームなんて掘り返せばいくらでも出てくるだろうに

なんで日本人はみんな核兵器専門家みたいなマウント取ろうとするんだろう

2022-02-24

anond:20220224135522

ロッキーもそうだけど、B級路線だったのに何故かハリウッド映画にさせられちゃいましたね。

anond:20220224110451

マジでそれなって思うわ。

ハリウッド映画見過ぎだろって気がする。

2022-02-04

今頃ジュラシック・パークを初めて見た

上映当時をリアルタイム経験したくせに、その頃は歌番組プロ野球といったメジャーものにノレなかった、
今で言うド陰キャコミュ障キモオタだった自分は、ハリウッド映画にも全く触れずに過ごした。

おかげですもごっつも、スーパージョッキー元気が出るテレビとかも、B'zもドリカムユーミンスルーしてたのだから筋金入りだ。

そんなキモオタ学生も、今やどこにでもいる冴えないおっさん、いやジジイだ。

そんなジジイTwitch推しが「見る」というだけでホイホイ見に行くんだから、まあその、なんだ、特に弁解はない。

さて、きっかけはともかく、同年代からは「は?今頃?」と言われそうなタイミングで、ジュラシック・パークを見た。

感想としては、結構想定外意味で「いい映画だわ」と余韻に浸る結果になった。

以下、一応ネタバレあり。

正直、今回ちゃんと見るまで「まあハリウッド映画だし終始大スペクタクルで迫ってくるんだろうなー」と思っていた。

でも実際は「そこまで騒がしくない」というか、きちんとSF小説原作リスペクトしたというのが納得できる、良作だった。

個人的小説ベースの名画というとスタンド・バイ・ミーくらいしか出てこないが、あれに通じるストーリーの「真面目さ」「細やかさ」が作品うまみになっているというか。

しかし同時に、声を出してしまうようなカメラワーク(Tレックスとかヴェロキラプトルとか)も随所に散りばめられ、最後まで飽きずに見れたのは、さすが名監督スピルバーグ演出と言っていい。

ちなみに作中のイケメン数学者が薀蓄と口説き披露するカオス理論は、確かに当時の流行りだったが、それが回り回って今のAIかに関係しているんだから、息の長い分野である

そして一番興味を引いたのが、当時のコンピュータ周りの描写

とはいえフィクションの中に出てくるITなんてリアリティ的な意味でロクなもんじゃないし、実際この映画も警備システムをはじめ、微妙な所があちこちにある。

その上で注目したのは、本作での事件の発端となったシステムエンジニア(兼プログラマ)のキャラ

ピザをクッチャクッチャさせてそうなデブというのは、家庭にあるパソコンオタクおもちゃしかなかった当時では、プログラマステレオタイプだったわけで。

何より、アメリカでもGAFA世界覇権を握るほど伸びてくるまでは、たとえハーバードを出ていてもSE仕事ブラック待遇というのは考えさせられた。

まあ日本じゃ、令和の今もそんな感じだし。

更に当時はWindows95すら出ていないので、業務用にプログラマが使う計算機のうち、フルGUIワークステーションといえばUNIXとなる。

なので本作でもMotifだかXViewだかをGUIにしたっぽいUNIXワークステーションを、例のデブも使っていたし。

あとUNIXといえば、金持ちじーさんの孫2人のうちパソコン趣味の姉がUNIXを使えるというのも、もし父親研究者なら納得である(macでもいいけど)。

と、急に年甲斐もなく甲高い声で早口になってしまって恐縮だが、ある意味話の核になることもあり、興味深く見入った次第。

2022-01-12

ハリウッド映画 課金~KAKIN~ にありそうなシーン

ぼっちゃんが中ボス

外れキャラによる革命

高層ビル

大学寄付するレベル富豪の爺さんの一声で何もかも解決

2022-01-10

anond:20220110193707

いいに決まってるだろ

凡夫全員にハリウッド映画みたいな恋愛させなきゃいけなくなったら

出生率0.01とかになるわ

2022-01-07

アニメ業界が超絶ブラック化した本当の歴史的理由

 そもそもテレビアニメ制作費は、放送費っつって昔はテレビ局が全額出してた。

 自分たち広告収入稼ぐために自分たちメディアで流すコンテンツなんだから当たり前だ。

 ところがそれをテレビ局が、6~70年代に当時の最大手だったT社(おそらくタツノコ)に「おたくキャラクタービジネスで食ってけるんだから放送費イランでしょ? 安売り商法で他の中小制作しましょ」と吹き込んだ。

 同時期に全く同じことをレコード会社にもやらせてる辺り、完全にテレビ局がそうさせたわけである

 ここら辺の事情は、「京アニ麻薬の売人以下」発言で有名の著者の『人気テレビ番組文法』でさらっと書かれてて、さも自分たちテレビは悪くない、悪いのは話し持ちかけてきたアニメ会社レコード会社の方、みたいに歴史改変されている。

 ところが他の弱小制作も、キャラクタービジネスで食う手段テレビ局から与えられ(ガンダムなんかが正にそれ)、過当競争で後はひたすら有利な放送枠を競り落とすためにどんどん放送費が安くなり、ついには逆にアニメ会社の方が、テレビ放送してもらうだけのために、放送枠を買うまでになった。

 つまりよく言われている手塚治虫元凶論はこの後の話しであって、手塚治虫はこの状態を定着させるのに一役買った共犯者にすぎない。

 虫プロ倒産したのも、最大の原因はこうした風潮のせいで、テレビ局から製作費をもらえなくなったかである

 成人向け映画興行的に失敗したから、などと事態を簡略化して目を逸らさせようとする手合いも多いが、そもそも虫プロがそうした映画を作ったのも、テレビアニメが全く儲からなくなったせいである。

 だけどキャラクタービジネスほど不安定財政基盤はなく、もう自分らでアニメを安定して作り続ける金なんてなくなった上、テレビ局から製作費をもらうことも出来なくなった。

 そこで製作委員会方式っていうのがでっち上げられたわけである

 テレビ局自分たちで金を払わず、むしろ放送枠を売りつけながら有償コンテンツまで提供させるために。

 そもそも弱小アニメ会社テレビ局の協力がなければヒット作なんて作れないから、弱みに役員を言われるがままに受け入れなければならなくなって、完全に傀儡にされる。

 だからもうテレビ以外にもこんだけメディアが溢れてるのに、テレビアニメ以外は絶対にヒットしないゴミみたいなアニメしか作れないように工作される。

 萌えオタには製作委員会方式に無理やり金を出させ続けたいから、地上波アニメホモしかまともに作らない。

 そしてテレビ局以外が力を持たないように、製作委員会にそれ以外の資本がやって来ても「うちが出資する比率が少なくなるから嫌だ」とか言わせて排除する。

 それで製作費がバラけて、低品質アニメ大量生産される。

 そこだけをこうやってバラして「製作委員会方式が悪い! つまり金払う萌えオタが悪い!」とヘイトを逸らし、男オタは金を払うほど悪者にされ、テレビ局ちょっと金を出して放送枠タダにすれば、簡単業界好感度を買える。

 実際は地上波で腐媚びアニメ作ってる奴らが最大の元凶だし、製作委員会方式にオタクが金を出さなくなれば、今のアニメーターにまともに給料払う存在はいなくなるのに。

 まあオタクが金を払わなくなれば、テレビ局はまた製作費を全て自分たちで払わなきゃいけなくなるのだが。

 しかし、実際はキッズアニメけが生き残ると思われるので、もっと酷い搾取に切り替わるだけだろう。

キッズ向けTVアニメ製作資金

製作1話1,000万円×52話(4クール)=5億2,000万円

放送枠料2,500万円×12ヵ月=3億円

⇒約8億2,000万円

■深夜枠TVアニメ製作資金

製作1話2,000万円×13話(1クール)=2億6,000万円

放送費用宣伝費=4,000万円

⇒約3億円

 そして自民党公明党未成年者に十万円のバラマキをして、こうした児童向け玩具メーカー血税優遇しようとしていることからも分かる通り、黒幕は誰か一目瞭然だ。(安倍政権以降、自民党電通機関政党と化している)

 それに海外資本多作乱造させてるのは、むしろ金払えば払うほどダメになるって分かっててやってるとしか思えない。

 彼らは、洋ゲーとアメドラとハリウッド映画以外で、世界的に影響力のあるコンテンツが作られるのが嫌なのだ

 だからアニメ会社の連中はまともに内部留保も作れない経営のド素人ってことも分かってる上で、一時的製作費だけバラ撒いて内容をゴミ化させ、すっかり腐りきったら手を引いて、後は何も残らない、と。

 それがハリウッドプロパガンダ作ってる海外諜報組織のやり方だ。

 ちなみに『人気テレビ番組文法』にはこれ以外にも、テレビ局幹部はみんな庄屋や地主旅館の倅であるということなど、上級国民どころか前世紀なみの貴族制度が大手を振るっている場所であることが、これまた得意気に書かれていて面白い

 わざわざ購入する価値はないが、図書館にあれば是非。

2022-01-04

anond:20220104112218

物語面白さとか、お客の求めているものは何かとか、そういうことを考えずに 

ポリコレ思想みたいなもんを考えてると、そうなりがち。

 

昔のハリウッド映画の女版リメイクが、大抵それなんだよな。

ゴーストバスターズとか酷かった。「バカ金髪ブロンド」の男盤を押し出してくるっていう。

金髪ブロンド差別だと思ったならそれを出すな。

2021-12-29

anond:20211228133030

日本アニメリスペクトしてます!って、

はっきりと公言した作り手が作ったもの

大ヒットしたハリウッド映画って

マトリックス最初だったような気がする!

2021-12-28

anond:20211228133030

アニメの中でも割とマニア向けなストーリー演出エフェクトを実写のハリウッド映画でやって大ヒットした最初作品

逆にマトリックス以前の20年前からそんなものが溢れてた日本での評価は今更これか?だったよ当時から

anond:20211228133030

アニメの中でも割とマニア向けなストーリー演出エフェクトを実写のハリウッド映画でやって大ヒットした最初作品

逆にマトリックス以前の20年前からそんなものが溢れてた日本での評価は今更これか?だったよ当時から

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん