「発破」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発破とは

2019-06-25

九大のアカハラ問題について

元: https://twitter.com/fuquiague/status/1143162885100597249 , https://twitter.com/fuquiague/status/1143163134636519424

今更感は否めませんが、九大のアカハラ問題についてもしTwitter検索している人がいたら読んでもらいたいと思います。僕あのラボ出身なので、あのニュース記事では見えてこない部分で、自分の知る限りを書きます

しかにその教授はとても厳しい先生でしたが、サイエンスへの情熱が並大抵ではない方でした。ゼミ(文献紹介)では、確かに皆の前で1時間や2時間説教をされることはザラです。でもそれは、ゼミの準備をしっかりしてこなかったり、考えが浅い学生に対する対応であり、適切な論文を入念な準備をしてゼミに挑めば、議論の白熱した質の高いゼミが執り行われるのです。

学生の発表中にスマホを見ていた」とありますが、僕の知る限り、この怒られた先輩はタイトル英文に誤りがあるレベルの酷い論文提示し、それに対して先生が「こんな論文についての発表を聞くのは無駄だ。俺はサッカーW杯の予選を見る」といってスマホ動画を見ていたそうです。

かに少しやりすぎなのかもしれませんが、僕は怒って注意するのと行動の本質は同じだと思います先生には黙って聞いていたり、居眠りしたりする選択肢もあったと思います(現にゼミで不甲斐ない生徒に怒るのはどうなのか迷ってらっしゃる時もありました)。しかし怒り、動画を見るのは研究室、ひいてはサイエンスのための"プロレス"です。

先生は一介の研究者レベルではなく、その分野では日本を引っ張っている研究者の1人でした。それは、厳しい教授のもとで、生徒達が発破をかけられて懸命に研究に励んでいるからです。日本にあるこう言った風潮は、若者ヌル社会になる一方で、日本サイエンスの衰退に繋がりかねません。先生明日から反省したよ怒るのはやめるね」となれば、研究室としてのレベルが低下して日本がその分野で世界に遅れを取るんです。そのラボには厳しいながらもその熱血な指導(先生が何日も徹夜論文添削したりしてくれます)に魅力を感じて博士課程に進学した先輩が大勢ます。僕も熱心に研究に取り組める環境を大変気に入っていました。

当然、こういった環境が合うか否かは人それぞれですが、研究室は選べるし変えられます。僕はこのような問題が生じてラボが画一化し、選択肢が狭まっていくkとに強い危機感を抱きます。僕も含め、やや世間アウトサイダー感が否めない学生が多く在籍するラボでしたので、尚更です。僕は今回の件は「アカデミックハラスメント」ではなく、単なる「アカデミックアクション」だと思います日本サイエンスの為にも、多様性確保の為にも、あのラボが今まで通り運営されていくことを望んでいます

ちなみに「メール特定の生徒への叱りつけを他生徒にも見えるように行った」とありますが、この方は学歴ロンダリングについてメールで公開叱責をされたようです。おそらくこの方が学校名につられて修士から院を変えるような旨に対しての叱責だと思います。これも生徒側の非は大きいと思います

僕はこのラボから修士東大に行っているんですが、その旨を教授に告げた際、「君は本当にやりたいことがあって東大に行くということは分かった。単なる学歴ロンダリングじゃなくてそういうことなら私は何も言わず送り出す」と返答をもらいました。レベルの低い研究室なら出ていかれても仕方ないですが、先生も含めて全体で誇りを持って研究に取り組んでいるラボだったので、そこを単なる学歴ロンダのために出ていこうとするのは失礼ですし、怒られても仕方ないですし、それであのラボを出ても後で自身が後悔すると思います。そう言い切れる程、良いラボだったと思います

僕が心から恩を感じているラボとその教授メディアに悪く書かれ、ネット上でも酷い言われようであることに大変心を痛めています。もちろん被害を訴えられた方にも相応の言い分があることとは思いますが、今回の事件の裏の一面として、このニュースに関心を持った1人でも多くの方に読んでいただけますと幸いです。

2019-05-08

anond:20190508093040

消費税をあげるかわりに円安砲打って内緒で輸出メーカーから法人税がっぽりとった上で輸入食料品衣料品も値上げしてますから

発破はすでにかかってます

目に見える消費税の形で税を増収するのって頭悪すぎ。

単純に政権の首すげ替えトリガーを引く行為しかないよ

2019-05-07

anond:20190505171812

その幼馴染になにか人生での大きな挫折があったとかそういうことは考えないんだ?

子供発破をかけないと、ボォーっとあっという間に主体性のない大人になってしまう気がする。

いやーこんな事言う人の子供には生まれたくないね

2019-05-05

目標主体性もないと人生詰むよね

幼馴染がそういう感じになっていてつらい。

特に目標主体性もなく、毎日無料の娯楽で時間を埋めて過ごしている感じ。

高校大学も何も考えず、現状の学力で楽に入れるところを選び、新卒で選んだ会社もそうだった。

そのうち結婚するから給料の安い事務員をやっているのだけど、アラサーになっても特に交際経験はない。

学生のころは楽しく遊べたけど、就職してから会うと会社や周囲の悪口しか言わなくなったので、会うのがつらくなってしまった。

久しぶりに会ってごはん行こうとなったので待ち合わせしてから店を探してたんだけど、「ここで良くない?」と言われたのがヴェローチェ限界だった。

自分を持ち上げるわけじゃないけど、自分はある程度目標主体性を持って言い方悪いけど良いポジションに行こうと努力したので、まぁ平均かちょい上ぐらいの生活はできてる。今もいつでも独立できるように自分磨きをしてる。

幼馴染を見ていると、何も考えず自分磨きもせずに大人なっちゃうと、平均以下にずるずると落ちてしまうのだなと感じる。

なんか生活ってそういうものだと思っているのだろう。言われたことを言われた時間だけやって、あとはスマホ暇つぶしするのが人生なのだろう。自分の力で環境を変えるとか、手に入れるなんてことは考えたことないんだろう。

そしてこれはたぶん家庭環境で決まる気がする。親が主体性を持って生きてるか、子供発破をかけないと、ボォーっとあっという間に主体性のない大人になってしまう気がする。

そう考えると生まれって本当にすべてを決めてしまうなぁ。彼女愚痴を浴びるとモヤモヤしてしまう。それはきみが選んでいる環境なんだよって。自分選択肢を選ぶことができるんだよって……。

車が無いと田舎での交際は難しい

都内大学を出て田舎就職した。

学生の時は働いて彼女作って結婚してて大まかにイメージしていたけどその為にはまず車が必要だと思った。

何故なら知っての通り田舎商業施設かに行くには車が必要なほど距離があってバスとかでも行けるがデートの行動範囲制限される。

デートだけじゃなくてもし結婚まで行くなら日常的な買い物で車は必須だろう。

免許学生のうちに取っていたが購入するであろう車の本体代金や維持費を考えると目眩がする。

都内にいた時の彼女との交際を考えると状況が全然違う。あの頃は電車賃と買い物の金額を考えるだけでよかった。

結婚願望とか強めだと思っていたがこういった事を考えると交際に前向きになれない。

無理矢理でも車を買って自分発破をかけるか、転職の多い業界から1、2年たって都会の会社に移るか悩んでる

2019-04-17

[]

自分の昔のプラモ発破処理で供養する場所に持っていって供養する夢

発破処理おわったあとにすげー黒煙っつーかなんか健康に悪い黒い煙がすげーもくもくして、そばにいた母親に鼻で息しろ、とか言った

父親はほかにナントカの箱があったろーがあれも処理しろと横柄にいってきて、それをめっちゃブチ切れて、あれはいるもんなの!とピシャリ言った

ガンプラの箱がたて10箱横30箱くらいのスペースにすげー積まれてて坊さんがお経唱えてた

妹の頭をシャンプーしてやって妹がそのあいだすげー不服そうな顔してた

2019-04-08

anond:20190408180028

人が動物の上に立つモチーフイルカアシカイエイヌが、けもフレ1以後の「人間がいなくなってる世界」でそれを強調されることが視聴者にとって不快で、それを書くなら悲劇性や罪悪感も書くべきだ、との主張でしたね。誤解していました。失礼しました。そうするとリョコウバトは構わないのでは。けもフレ1でもトキ絶滅していますが、人が上に立っているわけではないので問題ない。リョコウバトも同じ扱いでいいのではと思いますしかけもフレ1でカフェを訪れるフレンズは別の鳥でも良かったわけで、トキ選択されたのは何らかの意図があるでしょう。以前に書いたような「テーマとして昇華していない程度の示唆」でとどめても善いのではと思います不快になるまで強調されるならドラマに絡めて決着を付けるべきだということですね。ならばイルカアシカイエイヌでそこまで不快になるということ自体製作者の想定外なのではないでしょうか。俺もグロテスクさは感じましたが話が入ってこないほどは気にならなかったです。「そこに居心地の悪さを感じるのは当たり前」とおっしゃいましたが、監督交代のいざこざ抜きでもそう言えると断言できますか。

ヒーローがなんか技名叫んでパワーアップ」は、戦隊ものでもプリキュアでもアンパンマンでもあるので、そうそう引っかからない

これまでそういう表現が主流だったというだけです。戦闘ときに技名を叫ぶのはフィクション的です。攻撃タイミングがバレてしまうし、叫びに使うエネルギーを拳の乗せろよ、です。詳しくないのですがハリウッドヒーロー物では技名宣言は少ないのではないでしょうか。国内で閉じるローカルルールに縛られずによりリアル表現模索したのでしょう。「サーバルの目が光ると、ビーストも同じように目が光るカットがあるので、『同じ系統のパワー』に見えるんですよね。」とのことですが、同じ系統でよいと思います。常時強制的に野生部分が開放されているのがビーストだと俺は捉えてます

私の意見は「内面世界の外への進出自体は、多くの作品共通する、いわゆる「盛り上がる」部分です。ただ、その進出の仕方に、世界現実の仕組みに矛盾しない理屈がある場合と、理屈なしでイメージが直結する場合がある。ケムリクサは前者で、けもフレ2は、後者のように見えるという話です。

俺はケムリクサの最終話での細かいつじつま合わせに納得していません。「盛り上がり」とはリンが赤い木に対峙するシーンからですよね。ケムリクサでは草周りが特に緻密に組んであるので引っかかっているのかもしれませんが、矛盾していてノリで処理するの範疇に入っていますけもフレ2でのキュルルちゃん葛藤は「盛り上がる」部分ということでいいですね。とすると問題はフウチョウよりむしろ吹っ切れた後にタイミングよく飛んでくるビーストのような気がしますが… ただそこに至るまでに作品評価は決してしまっていたし、葛藤をフウチョウという便利な舞台装置で処理したところで全体がファンタジーということにはならないのでは。むしろケムリクサは柔軟性のあるギミックやしがらみのないプレーン舞台を用意していることで矛盾をでなくしているように思います。まあファンタジー蔑称ということもないのでしょうが、多くをノリで処理すべき寓話世界観というほどには、けもフレ2は堕していないと思います

1と2の共通するクライマックス部分で、似た構図の印象的なカットを出して、共通性を感じないわけがないです。そこは制作者は気づくべきです。

しかし、たつき監督けもフレ2をやっていたらそのカット問題にならないわけでしょう。監督が代わるごとに構図被りに難癖つけられるなら、正解は作らない一択ですよ。俺は野生解放こそ失念していましたが、かの名シーンの存在は覚えていて、でもその被りには気づきませんでした。観客が悪意を持ってアラ捜ししていることまで計算に入れて作っていかなきゃならないなら、アニメ制作者が家に帰らない期間は年単位で増えていくでしょう。観ると決めたら、ある程度製作者を信用することは視聴者側の責任だと考えています

視聴者視点では行動が横暴に見える」のであれば、それは「優しい世界」「癒やしとしての芸術表現」として失敗してるのではないかと思います。...(中略)...「優しい世界」というのは、面白かった作品への誉め言葉として使われているように思えます

この先奇跡的にけもフレ2の人気が反転して評価が逆転したら繰り上がって「優しい世界」になるのでしょうか。だとすると「優しい世界」は「感じが良くて人気だった」くらいの概念になってしまうでしょう。批評文脈でそのようなものを論じるのは意味がないのでは。作品制作において(俺は関係ないですが)、優しい世界を目指すというのは単に売れるよう頑張る以上のものであって、今のところは曖昧ですが、これから更に研究していく必要があるほど奥の深い領域だと考えていますけもフレ2でギスギスが解禁されたことで、G・ロードランナーやフウチョウ、イエイヌなど、けもフレ1に収まりきらなかっただろうフレンズへの間口が開かれました。そこはメリットだったのですが他方優しい世界性は減じてしまったということです。スピリットは二作品継承されましたが、休日リピートして癒やされるのはやっぱり一期ですよね。

話が前後して申し訳ないのですが、作劇論について…

ドラマとして盛り上がる重要ポイントで誤解を与えてはいけない

なるほどこれまで俺は不備を、設定の矛盾のようなものに絞っていましたが、重く捉えてらっしゃるのはプロット上の未消化や演出上の目論見の失敗、などですね。この方面は完全に素人なのですが、胸をお借りするつもりで議論に足を踏み込ませていただきます

「おうち探し」がテーマで、「仲間と一緒のここがおうちだった」に落とすためには、通常、「おうちは見つかったが、その上で、仲間と一緒にいることを選ぶ」というプロットします。そうしたほうが「自分意志で選んだ」感が出るからです。「おうち」が見付かったけど、廃墟だったとか、「おうち」側から同胞と認められなかったとかでショックを受けて、その後、決心するとかが基本パターンですね。そこが全くないので響かないんですよね。

論理同意できません。自由意思はどちらの選択をとっても自由ときにのみ現れるものです。事実上その選択しかないのにそれを選ぶのを決心するのは意思ではなくて屈服ですよ。敗北したのではなく自分で選んだと言い聞かせるために自分発破をかけているわけでしょう。けもフレ2のキュルルちゃんは諦める必要がないときに諦めの決断をしているので、そこに確かに彼女自由意志があると判るはずです。響くか響かないかは決意の重さを事前に示しているかでしょう。リリの「会えないのはもっと嫌だ!」は赤い木を生み出した(観念的な)責任彼女にあるし、あそこで「好きに生きて」などいわれて逃されて、わかりました楽しく生きますは納得感が全く無いので、戦線復帰が可能だとわかった時点で行動は一択なわけです。でもワカバとの日々でお化けになることを怖がったり、ワカバが倒れるのを心配したりしていたので、彼女自身が消えることの怖ろしさは十分に示されてる。それでも積極的に行くところに決意の強さが見て取れるわけですよね。キュルルちゃんはそれまで三人でおうちを探して旅をしてきて最後に、それがパークのどこにもなく手がかりの絵も尽きて絶望したことが示されているので、諦めるということがそれなりに重い決定であることは判っているわけです。それで充分だとは思いますが、まあ死ぬほどの重みではない。先々週にリリの決断をみているのでそこからすると見劣るのは否定できないです。

増田さんのプロット案は面白いですね… そっちのバリエーションも観たかたかも(実はプロの人なの?)。

最初イエイヌが、キュルルを、去って行った飼い主と完全に誤解している。キュルルや他のフレンズの助けで、イエイヌが元の飼い主のことをきちんと思い出す。その時、元の飼い主がイエイヌと別れた時に、安易に捨てたわけではなかったことがわかる。キュルルはイエイヌの寂しさを受け止めつつも、今の自分に出来ることはないので、別れる。一人のイエイヌの家に、他のフレンズが遊びに来る、などとします。

でもそうするとセンちゃんアルマーさんを入れる尺がなくなりませんか。誤解させるための設定も用意しなくちゃならない。というかイエイヌちゃん完全に救われちゃってますよね。このときのキュルルちゃんが横暴に見える、とまでは俺は思っていませんが、視聴者の多くはそう捉えたようです。おかしいと思わない人はサイコパスとまで言われていました。素人考えなんですけど、あそこでキュルルちゃんが(観点的な)非道を働いてしまうことには狙いがあったのではと思いますお話の上でキャラクターが何らかのミス悪事を働いて被害を作ってしまった場合、それに悪意がなくても、天災的な事故観念的な罰を受ける。視聴者の溜飲を下ろすためなのか、そういう処遇はよくあると思います。でないと消えざるを得なかったリリ・ワカバがただひたすら不遇ということになってしまう。キュルルちゃんホテルで海に落下させるためにイエイヌ回で下げたのではないでしょうか。落ちたときニコニコ動画では「ざまああwwww」が連発されましたが、あれは制作の狙いだったと考えています。そして必然的落下からのフウチョウ説教・海底火山紹介に自然につながります

肩すかしなのは、キュルルちゃん出自と、最終話に至るドラマキャラ動機等が、特に関連しなかったからです。キュルルちゃんがキュルルちゃん本人のフレンズで、疑似不老不死だったことを眼目とするなら、それが何かと絡む必要があります

キュルルちゃん疑似不老不死説は俺の自説で、そこまでの確証はないことは一応留意してください。むしろ話の流れのメインだったのは”スケッチブック最後のページの行方”だったと思います。すべてのドラマスケッチブックに沿って展開され、最後の絵は破られていたことは最初の話で既に明らかにされていて、ホテル海上で悩むキュルルちゃんは千切られたページの跡を見つめていました。長い時を生きてミライさん時代からパークを見守ってきたイエイヌに対してキュルルちゃんが「おうちにお帰り」を言い、逆にイエイヌ彼女から送られた絵をみて(観念的に)おかえりを言うわけです(実際に口にはしてないけど、まあ立場的に)。キュルルちゃんはそのシーンを持って本当におうちに帰った、受け入れられた。それを最後のワンカットで示すのが強い、と思うのですがいかがでしょう。

通常、作品における伏線・回収は、プロット重要なメインの部分についてやるものだと思います

一般的エンタメの作劇上のセオリー評価できないというのはわかりましたが、しかしそのセオリーに従わなければいけない強い理由があるのですか。不勉強ながら俺はそれを知らなかったし、多くのファンも同じではないでしょうか。視聴者には考察班的に楽しむ人もいるし、癒やし目的カジュアルに流し見る人もいるでしょう。教科書的な表現から逸脱することで芸術進歩してきたのではないですか。

2019-04-04

善意発破をかけてくれたつもりなんだろうけど、それでようやく起こした種火を吹っ飛ばされた気分だ。自業自得、身から出た錆な状況に対して、これまでよくしてくれてそれについては感謝してるんだけど、タイミングが最悪すぎる。俺以外誰も悪くないので感情を逃がすところがここくらいしかない。いっそ死んでしまいたいけど、一度もやったことが無いので死ぬのに失敗して余計状況が悪くなるのが怖い。インターネット欠点は、死ぬのに成功した本人の計画はあっても体験談がない事だ。霊界通信してくれ。

2019-01-30

anond:20190130134148

いや、庶民感覚としてもあの発言おかしい。

あれで発破かけられた職員が奮起して仕事うまいくって方向にすんなり行くと思う?

2019-01-13

anond:20190113130724

それは生徒と言うよりは対等なコラボと言うべきでは?

あと発破かけた話はよく聞くけど漫画の書き方輪を教わった覚えたという話は皆無

2018-12-17

コネの力について。時給10000円、年25回の無料国内旅行というお仕事

私の話ではない。

いわゆる上級官僚天下り先の仕事の一例として、たまたま知ったことだ。

また、コネの力と言っても「コネの力でイージーモード人生を手に入れた」ではなく「コネの力があると人生イージーモードにできる」が近い。

誰かから得た力ではなく、自分が持っている必要がある。

某切り込み隊長が「コネってのを誰からに気に入られると人生イージーモードになる仕組みである勘違いしている輩が多い」と言っていたが、その意味が飲み込めた。

しかし、やはりモヤッとしたもの払拭しきれないので吐き出させてもらいたい。

特定を避けるため適当にぼかすが、具体的にはこうだ。

天下りを受け入れる会社ビジネス一例

とある公共財産を社会的に役立つ形で活用したビジネスをしている会社がある。ちなみに創業者は元官僚とかではない。賢い人っているものだ。

さて、腐っている公共財産が役に立ち、税外収入を産むとなると基本的自治体も断る理由はないのだが、下記のような問題がある


飛び込み営業が例えば県の部長クラスに「いい話があるんですよ!」で会ってもらえるか。

また「あの話どうなりました?滞ってないですよね?」なんて話ができるか。答えはNO(らしい)

「だれの損にもならず」「理屈としては誰が話しても推進する話」なのだが、まず話の場を設ける、それを継続的に設けるためにコネの力が必要だということだ。

そこで知人の登場である。彼は全国の地方公務員に知己がいる。というより多くは元部下、または元部下の部下だ。

そりゃ話聞くよね。

官僚天下りってなんのために受け入れてるんだよ、て、これだよ。なるほどね。


時給10000円のお仕事

さて、時給10000円のお仕事の内約はこうだ。

およその労働時間は1500時間(話から推定)程度なので年収は1500万ほどになる。

ちなみに彼の退官前の官僚ランクからすると天下り先の給与はやや高めらしい。

年180日ほど、1日8時間都内一等地オフィス

全国のプロジェクト進捗を確認する。

滞ってる、または新しい開拓先があればそこに務める知人をリストアップ県内行事などを確認した上でアポを取る。

出張の日程、経費は完全に裁量があるらしい。

年50日ほど、1日2時間出張

知人に会い、発破をかける。ついでに部下を紹介してもらいコネを広げる

残り時間観光旅行

もともとあまり旅行好きではなかった彼だが、1年で航空会社上級会員になったと言っていた。コストゼロ、全て経費だ。

別の知人が沖縄往復修行していたのとはエラいいである。

今度一緒に釣りに行く際、ラウンジに入れて貰う予定だ。


これでいいのだ?

いかがだったろう。

「誰が考えても良い話」を「行政の非効率に対して継続的に働きかけることで通せる」のがコネの力の一旦だ。

まさに、彼に類似した人間しかできないことだ。人材有効活用適材適所である

いや、それってなにかどこかおかしいんだけど。

同時にこの類のコネが全く通用しない人間社会って、ちょっと想像できない。

2018-10-23

[]2018年10月22日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00789882126.743
01376050163.539
0227220781.738
03193021159.076
04651886.352
05141667119.140
06153876258.471
07394277109.753
0880690686.336
0989665974.854
10125807964.644
11119851171.541
121981675984.642.5
1312814147110.548.5
1411914608122.840
151841235967.248
16919489104.363
1711312165107.753
1812318185147.840
19627145115.242
20
21527980153.541.5
224610472227.753.5
2311822552191.148.5
1日1882207514110.345.5

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(200), 自分(148), 清潔感(136), 女(107), 話(89), 男(87), 言葉(78), 増田(77), 問題(74), 今(66), 好き(61), 人間(58), オタク(56), 意味(54), 女性(50), 清潔(49), 感じ(48), 必要(48), 相手(47), 前(47), 仕事(46), 日本(44), 服(44), ー(44), あと(42), 理解(42), 普通(42), 差別(41), 最近(40), 存在(39), 他人(38), 毎日(37), 気持ち(37), 理由(37), 気(35), ゲーム(35), お気持ち(35), 関係(34), 時間(34), 子供(34), しない(33), ネット(32), 昔(32), 場合(30), 他(30), 自体(30), 風呂(30), 頭(29), 結局(29), 男性(27), 会社(27), 社会(27), 批判(27), レベル(27), 目(26), バカ(26), 個人(26), 不潔(24), 話題(24), 世界(24), 一番(23), 男女(23), 規制(23), 扱い(23), じゃなくて(23), 程度(22), 無理(22), 一緒(22), 全て(22), 状況(21), 意見(21), 誰か(21), 文句(21), ワード(21), 時点(21), 絶対(21), では(20), 勝手(20), 顔(20), 今日(20), 別(20), 全部(20), 完全(19), 特定(19), ただ(19), 確か(19), 元増田(19), 要素(19), キャラ(19), 金(19), 基準(18), いや(18), 生活(18), 一般(18), 結婚(18), 自由(18), 心(18), 人生(18), 判断(18), 重要(18)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

清潔感(136), 増田(77), 日本(44), お気持ち(35), じゃなくて(23), 元増田(19), フェミ(17), イケメン(15), 毎日(15), いない(14), 個人的(14), 可能性(13), キモい(13), キモオタ(13), 洋ゲー(13), ポリコレ(12), トラバ(12), お土産(12), アメリカ(11), ブコメ(11), ゾーニング(11), Twitter(11), いいんじゃない(11), 被害者(10), KKO(10), 普通に(10), なんだろう(9), ブラック企業(9), 好きだから(9), わからん(9), カス(9), ゲーマー(9), ビッチ(8), なんの(8), 表現の自由戦士(8), エロゲ(8), 社会的(8), ツイート(8), PC(8), 東京(8), 笑(8), 基本的(8), モテ(7), なのか(7), アプリ(7), 自己責任(7), CERO(7), 中国(7), 多数派(7), キモ(7), ブクマカ(7), s(7), ブクマ(7), 価値観(7), ブログ(7), キズナアイ(7), ロールズ(6), 1人(6), マジで(6), ルッキズム(6), 社会人(6), 功利主義(6), あいつら(6), 就活(6), AV(6), リアル(6), マウンティング(6), 人間関係(6), 全年齢(6), エージング(6), 仕方がない(6), はてブ(5), 外国人(5), スマホ(5), この国(5), wikipedia(5), いつまでも(5), 婚活(5), 客観的(5), SNS(5), 反差別(5), モテる(5), な!(5), 少数派(5), hatena(5), twitter(5), yahoo(5), ネトウヨ(5), ホッテントリ(5), 後進国(5), 軽減税率(5), 8%(5), はてな民(5), おまえら(5), ぶっちゃけ(5), エロい(5), 20代(5), 何度(5), wiki(5), ヘイト(5), ソシャゲ(5), パワハラ(5), w(5), 個人情報(5), パリコレ(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

エージング(6), ロールズ(6), ブラックホール(7), ババロア(8), CERO(7), 発破(5), よれよれ(5), ヨレヨレ(8), ネルシャツ(4), ゴア(4), 手土産(4), 清潔感(136), 清潔(49), 不潔(24), アトピー(9), ヒゲ(8), お土産(10), ビッチ(8), 言い換え(10), 着替え(8), 黒髪(9), ワード(21), 汗(15), シャワー(10), おしゃれ(7), お菓子(12), 風呂(30), 用語(11), 黒人(16), 服(44), 臭い(27), 洗濯(13), 肌(14), 髪(14), 白人(12)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (6), しゃぶれよ (4), パリコレ (4), 人の良いところを褒める=余裕がある (2), あってる? (2), 福岡お土産として日本中で大人気のひ(2), めっちゃ似てる (2), よっしゃ明日は海に行こうぜ!!! (2)

頻出トラックバック先(簡易)

清潔感というクソワード /20181021212341(41), ■自分の県のお土産って食べるの? /20181022141750(34), ■ブラック企業って /20181022093356(25), ■【追記あり】この増田への1ブックマークトラバ毎に1円寄付する /20181022141130(19), ■なんで表現の自由戦士って洋ゲー表現規制ローカライズには文句言わないんだ? /20181021192616(18), ■「じゃあ俺のお気持ちは誰が考慮してくれるの?」という痛み /20181022124213(17), ■ダメ政治家を叩くより有能な政治家応援したいんだが /20181022001417(11), ■ダサい /20181022094156(10), ■IT業界 どうしてその用語になったのか不思議言葉 /20181022115008(8), ■もう神話とかから名前とってくんなよ。 /20181016202406(8), ■「清潔」と「清潔感」は違う /20181022143116(8), ■ビデオゲーム業界 どうしてその用語になったのか不思議言葉(追有 /20181022141209(8), ■一般の人は現代アート絶対理解できない。 /20181021093430(7), ■朝起きれない /20181022150622(7), ■日本はおちんちんの大きさ主義国家になるべき /20180814185751(6), ■ババロアムースの違いがわからない /20181021170009(6), ■二次元だって飽きたら捨てる /20181022121932(6), ■女で友達がいないのはヤバイ /20181022153043(6), ■後輩が頭おかしい /20181022154237(5), ■anond20181022141209 /20181022152740(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5731786(3839)

2018-10-17

正直、今の時代発破をかけるみたいな方法はやめたほうがいいよな。

絶対になんか言われるに決まってる。

とくにインターネットで。

2018-09-23

テンションが上がった時の為に

お父さんお母さんごめんなさい 結局お父さんの事はほとんど知らないままでしたね

さいころから思っていたことではあるけれど就活なんかを通してよりすごい人なんだなと思うようになりました

もうちょっと話せていればな という後悔があります

お母さんの気持ちは考えるのがつらい ごめん

弟へ 小さいころの満面の笑みが今でも目をつぶれば思い浮かびます

世間の風当たりはきびしいけれど天使だって言われる理由がわかる気がしま

いつも明るく照らしてくれてありがとう 

mdへ マッチョであり続けろよ

mncへ ほどほどにやっていきましょう

hrkへ 成功者になってほしい

sへ

なんでこんな自分を好きでいてくれたのか自分ではよくわかりませんでした

けど一緒にいれた時間は本当に幸せだった ありがとう ごめんね

今思えば絡んできた人を全員不幸にしている気がする これもそうだけど

発破をかけたかったはわかりますがあの言い方はきつかったです 覚えていらっしゃらないかもしれませんが 5年間学生っぽい事もほとんどできずこの場所からただただ出る事だけを考えていました 

あなたの考えは正しいですが「普通の」就職をしようと思ったら能力の低い自分では大学を出なければいけなかったのであまり得意でもない学科に入り友達もできず勉強もわからずその後始末だけを必死こいてやってきました すごい無駄に思えるかもしれませんがご理解は頂けますか?同情を誘ってるだけなので信念に合わなければ無視をしてください

なにもやり方がわからはいやっては厳しかったです やってきたことと全く関係がないし参考になるものもないし頼れる先輩もいないし 運要素が大きすぎるんです 前任者がなんでああだったのかって話はききましたか

自分で堀った穴を自分で埋めてまた掘ってみたいなことを繰り返している気分でした 一回だけでもいいのでご自分でやってみてください 他の人は進めようと思えば進められる事をやっているっていう不平も感じていました

どちらにしろ自分としてはいままでさぼってたぶんのツケを払ってる気分で私の存在はああ雑魚が死んだなぐらいのあれでいいです こうやってるのも直接しゃべりたくないからなんで ナイス間引き これぞあるべき教育者の鏡 ご発展をお祈りしております

2018-08-01

anond:20180801133211

わかってないのはお前だ。

諸々のハラスメント定義を見てみたが、受け手感情が最優先されるのは「セクハラ」についての話でアカハラパワハラの話では必ず関係性が問題になる。

まりセクハラ嫌がらせの内容が性的ものという公の場で必ずしも出す必要がないものからこそ他の文脈無視して良いのであり、ハラスメントかどうかは感情だけで決まるものではない。

ネット上の書き込みだけの公序良俗に反しないやりとりについて、嫌だと思ったからやめろなどという理屈通用しない。

迷っている友人に発破をかけるために「男を見せろ」と言っても、その言葉妥当性はともかく相手が嫌がってもパワハラではないし、もっと広義のハラスメント問題にしても悪質性は低い。

もちろん現実人間関係で止めてくれと言われればとりあえずはある程度トーンダウンするが、メンションも飛ばない匿名でのやりとりで相手に何かを要求するのなら、相手問題性など何らかの根拠を示すべきだろう。

2018-07-14

死にたい奴、目標のない奴

自分が、どうしようもなくなった時のための忘備録なのだ

多分どうしようもない奴が既にいると思うので、提案というか疑問

1.自己破産覚悟で挑戦する。

借金して事業をしないのは何でか?勿論既にその信用すらない人は除外。どうせセーフティネットが充実してるこの日本なのだから、一発破覚悟で頑張ってみては?

それができないのは何で?→自分場合低リスク収入を得られる状態にある為

2.北欧国籍を取って刑務所に入る

最後に大きなストレス発散をして福利厚生抜群の刑務所に入る。まぁ国籍取れるくらい頑張れる人は、こんな選択肢に至る必要はないか現在進行形で書いていてないなぁと思った笑

3.ディグニタスで死ぬ

これはある程度の収入水準があるが自己実現自己確立生き甲斐が失してしまった人向け。要はこれ以上生きていたくないけど死ぬのが怖い人

スイスにディグニタスという安楽死支援する団体がある大体渡航費含め300万くらいで死ねるらしい。勿論現地の医者の診断がいるし、健康体は診断が認可されないばかりか

日本人を安楽死認定させることに関してあまり乗り気でないから、実際どこまで行けるかわからない

2018-06-24

アラサーレズビアンに目覚める可能性?

彼氏いた事が無い歴=年齢

美人ではないがそこそこ愛嬌がある方なので割とモテてきたけど

どうしても男性恋人同士になると言うのが気持ち悪い感じがして

男性といい感じになっても逃げてしまって誰とも付き合ったことが無かった

5年くらいある一人の男性が好きだったけど遠くから見ているだけで何も出来なかった

その人はそのうち結婚してしまった

それでも子供の頃から普通に男性が好きだったと思う

普通にカッコイ男性を目の前にするとドキドキする

好きな人に頑張ってバレンタインチョコを渡したこともある

から自分セクシャルマイノリティかもしれないとも考えたことが無かった

年齢も年齢なので親に発破を掛けられて婚活をしてみるもののどうしてもしっくりこない

本当に好きな人にでまだ出会っていないからだと言う気もしてる

性欲が人より薄いとかそんな可能性もある

結婚するならそんな事を言っている時間的猶予はあまりないけど

そもそも冷静に考えると本能的には結婚をしたいと思ったことがない

ただ、死ぬまで一人かと思うと急激に不安が押し寄せてくる

街で仲良さそうに歩いているカップルを見ると素敵だなと見つめてしまうけど

自分が”彼女”の位置にいることを想像するとゾッとする

ふと自分セクシャリティが気になり、

アセクシュアル(無性愛)…性別関係なく、他者に対して恋愛感情性的欲求を抱かないこと

ノンセクシュアル(非性愛)…他者に対しての恋愛感情は有り得たとしても、恒久的に他人への性的欲求を持たないこと

と言う言葉に辿り着いた

しかしたらそうなのかも、と思うくらいには心当たりがあった

友達(仮にAとする)の親友(仮にBとする)に久々に会った

Bのことは10年くらい前から知っていたけど

趣味などが合うわけでは無いので連絡先も知らないしあまりしたことは無い

Bと会うときはいつもAと一緒のとき

ただ昔から何故かずっと気になっていた

少しボーイッシュで、美人なのにカッコイイその子のことがずっと気になっていた

初めて会ったときも、それから数年置きに度々会うときも、久々に会ったとき

なんだか凄くドキドキした

顔の可愛いジャニーズ男の子にドキドキするような感覚なだけかもしれないけれど

こんなにカッコイイのに、服を脱いだら女性の体をしているのかと思ったら

凄く興奮した

元々セクシャルマイノリティの人たちに何の抵抗も無かった

世間がなんでゲイやオネエやビアンの人たちにあーだこーだ言うのかが理解ができなかった

自分が良ければ周りがどう愛し合おうが気にする必要を感じない

ただ、自分当事者かもしれない可能性すら考えたことがなかった

学生の頃、ボーイッシュ女の子友達に迫られた?ことがある

突然じっと見つめられて輪郭をそっと触らられて

そのときは単純にビックリして全然違う話題を探して遮ってしまったけれど

別に不快な感じはしなかったし、そのまま卒業するまで仲が良い友達だった

結婚がしたいわけでもないし

子供が欲しいと思ったことも一度もない

セックスをするなら入れられる方が気持ち良さそうと思ったことはある

ただ、折角人間に生まれてきたなら

単純に、一度くらい恋愛と言うものを楽しんでみたい

恋愛ドラマみたいに

好きな人ときめいて好きな人に愛されるような瞬間を感じてみたい

アラサーレズビアンに目覚める(気付く)なんてことがあるのだろうか?

レズビアンでないにしてもバイセクシュアルである可能性はあるのだろうか?

まりに気になりすぎて、

話題レズ風俗やらレズバーみたいなものを調べてしまっている

2018-05-09

anond:20180509104610

結局そこら辺にいるおじいちゃんだったかーっていう気分

いや普通のじいちゃんよりも努力してるだろうけど若者発破かけたがるのは一緒なのか…と思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん