「父兄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 父兄とは

2018-08-26

発達障害だけど結婚してて子供もいる友達が病んできてる

ある日いきなり「離婚したい。子供も嫁さんも捨てて失踪したい」とか俺に相談してきた。

結婚生活円満しか見えなかったし、小学2年の息子は普通にいい子。夫婦だって良い。だから本気でこう相談されたときは心底驚いた。

わけを聞いたらどうやら離婚したい理由は嫁さんとか家庭にはないらしく、父親という肩書のものにあるようだった。

息子が地元少年野球チームに加入した半年から本格的にキツくなったと彼は言っていた。

チームメイト父親のこと『パパさん』って呼ぶ文化あるんだよ……俺それがどうしても無理で…本当に吐き気がするほど無理なんだよ。『パパさん』だぜ?のび太の親父呼ぶときドラえもんかよ」

じゃあ呼ばなきゃいいだろそんなもん。名字さん付けでいいじゃん。

「いや、俺の詰んでる感の本質はそこじゃない。『パパさん』って呼ばないと『(ああ、こいつ不穏分子だ)』って具合に周りが敵になるんだよ。勘違いじゃなくてこれは感覚でわかる。お前もわかるだろ?そういう無意味顰蹙を買うやつってあるじゃん

で、もう空気感だけで『これ合わせないと終わるやつだ』ってわかるとあるじゃん!?パパさん呼び文化もモロにそれだってわかる…」

じゃあパパさんって呼ぶようにすればいいじゃん…。

「うわあああ最悪だよもう。『パパさん』って…気持ち悪すぎる。加齢臭キツくてすっかり老けてるオッサンオバハンがなに学芸会的な世界観作り出してんだよ…なんでそれ言わなきゃ顰蹙を買うんだよほんとさあ…」

まあ内心で彼の言うことはかなり共感できた。

こいつとは小学校以来の付き合いだけど周りには到底理解されない『これは生理的にキツい』ってポイントを俺たち二人に限ってはお互い共有できてた。

からこそ仲良くなれて20年以上付き合えてこれた。二人とも大学生の頃に発達障害と診断されたときは「ああなるほどな」と納得できた。

「『パパさん』呼びもそうなんだけど、踏んだら絶対にいけない地雷があまりに多すぎるんだよなあ…。学生時代社会出てからもそういうの腐るほどあったけどまだなんとかギリかわせてた。

『お前なんで彼女作らないの?』って問いに対して『今は欲しいと思わないから』って自由に解答することがたとえ本心から出た言葉であっても許されないのとか、

有給何に使うの?』っていう上司からの追及に『それ言う義務ありますか?』なんて突っ張らないようにするのとかはまあ嫌々でもクリアできてきた。お約束解答以外は許さない鬱陶しい友達いても密かにフェードアウトして関わらないようにすれば良かったってのもあるし。

でもさあ、子供まれ地域コミュニティに身を置かざるをえなくなってから、こういう踏んじゃいけない地雷が爆発的に増えたんだよ。少年野球でも学校でも近所付き合いでもそう。

父兄同士の絡みとか茶番演じるの必須だし、演じないとキチガイ扱い出し、逃げられないし、自分の振る舞いが子供にモロに悪影響及ぼすしもう頭が変になりそうだよ。

父兄飲み会とかカラオケとか超気持ちわりい…グループLINE作って顔文字付きでワイワイ話したり、学校の集まりでいい大人が良い子ちゃんしょうもない意見交わし合ったり超気持ちわりいよ。小学生に戻ったみたいだよ。地獄だ。マジでこういうのばっかり。仕事よりキツい」

俺には無理だ。

パパさん呼びって謎同調圧力はまあいけるにしても、地域社会で周りとベタベタ付き合い続けてなおかつ顰蹙買わないようにする耐久レース絶対に無理。一ヶ月でギブアップするだろう。

「お前よく言ってたじゃん。『笑ゥせぇるすまんでよくあるような、上司社畜が一緒にスナックに行くのに生理的嫌悪感ある』って。結婚して嫁さんの両親と上っ面の会話するのとか絶対に無理とかも。俺が結婚したら気遣って言わなくなったけど。

あれやっぱ俺もそうだよ。大人になっても結婚しても子供まれても全然変われなかった。そういう感性の持ち主なんだよ結局。だから地雷踏み抜かないようにするための学芸会的な振る舞いが過酷なっちゃう。

こういう俺みたいな奴は結婚するべきじゃなかった。ましてや父親になるだなんて…もう俺終わりだよ。地獄。ほんと地獄

奮起を促すような言葉は思い浮かばなかった。思い浮かんだとしても言えなかっただろう。

なぜなら、俺自身自分のそういう性分をよくわかってて余計な苦痛を味合わない生き方をしてきたからだ。

俺はこの友達と違って独身だ。今後、結婚するつもりもない。

「まあ無理かなあっていうボンヤリした嫌な予感は婚約したときからずっとあったよ。会社入ったばっかのときだって他の人が味合わないような苦労してきたしさあ。

挨拶もするし、言われたことやってるのに、なんで雑談に混ざっていかないと敵視されるの?雑談振ってもらったのに素っ気ない対応した、とかでもないのに!?危害加えたわけでも喧嘩売ったわけでもないのに!?

ってとにかく困惑してたもん。こういう困惑普通の人はしないんだとさ。やっぱ根っこがズレてるんだよ。そういう人間人間関係広げたり、コミュニティ増えたりしたらまあ破綻するわな。会社生活だって他の人がしないような苦労してあっぷあっぷだったのに。

俺は父親の器じゃなかったよ。夫の器でもない。全部なかったことにして綺麗さっぱり独身時代に戻りたい。死にてえ…」

この友達幸せに生きるにはどうすればいいんだ?

誰かを虐げたり、法を破ったりしてるわけでもないの友達がここまで苦しんでるのはいたたまれない。

2018-07-05

http://b.hatena.ne.jp/entry/gendai.ismedia.jp/articles/-/56341

家庭内殺人虐待性的虐待もネグレクツも全部家庭内カメラを設置するだけで防げる 

なんで街中は監視カメラだらけなのに家庭内には設置しないん?

まるで子供は親のダッチワイフだとでも言ってるかのよう

外で殺人事件が起こると命が大切だからプライバシーなどどうでもいいというロリコン既婚者はわけのわからん用語で自宅にカメラ設置を拒否する

父兄集団でそれは拒絶する

どんだけ隠れロリコン多いんだよ

2018-07-03

クリスマスどうするの?」

 退社間際、月島君が私を呼び止めた。彼は右手で車のキーホルダーを振り回し、ちゃりちゃりと鎖を鳴らしている。

「もう来週末だよ。何か予定ある?」

「家で妹と過ごすわ」

「去年もそう言ってたじゃない」

「そうだっけ。良く覚えてるわね」

「去年も誘って断られてたからなあ」

 街灯の青白い光の下、彼は苦笑した。歯がやけに白い。

「どうしても妹さんと一緒に過ごさなきゃだめなの?」

「そうね」

「もし、予定が空いたら教えてね」

「悪いけど、空かないと思う」

「いずれにせよ、こっちの予定は空けとくから。それと、今日って金曜じゃない。今からちょっとだけ、どうかな?」 「ごめん、それもむり。いつもゴメン」

「わかってたよ。訊いてみただけ。週末も出来るだけ空けとくから

「そんなことしてくれなくたっていいよ」

 彼は私の返事を意に介さず、手を振ると、駐車場の方向に向かって歩き始めた。彼の背中は広い。私なんかに構ってないで、別の人を相手にすればいいのにと、思った。普通若者らしいことを話せば話すほど、私には彼が、遠い別の世界人間のように感じられてしまう。

 クリスマス、と言われてみれば確かに街にはイルミネーションや飾り付けがなされ、スーパーマーケットではジングルベルが流れている。

 イブの日は、例年通りなら学校父兄たちが開催するクリスマスパーティあろえと共に出席するのだろう。去年はうちを会場にして、随分前からみなで準備をしていたものだ。今年はそういえば、準備の手伝いに呼ばれていなかった。パーティには出席する予定でいるのだけれど。

「ああ、みなさん気を遣ってるんですよ」

 あろえを引き取りながら深沢君にそれとなく尋ねると、彼はそう言った。

「えっ、気を遣うって、どういうことですか?」

だって八坂さんは働いてるでしょう? 他の方は大体専業主婦ですからね。準備はいいから、当日だけ来てください」

「でも、申し訳ないような。かえってパーティに行きづらくなりますよ」

「気にしなくてもいいと思いますけれど。あと、そうだ、伝言があったんです」

伝言ですか?」

「もし何か個人的用事があったら、あろえちゃんを一日預かっても良いって言ってましたよ」

 今年の主催の奥さんが、気を利かしてくれたのだそうだ。私も年頃なのだからイベントの日には何かとすることもあるだろう、と。

パーティの後は、僕が面倒見ますよ」

 そんなこと言われても困るな、と答えかけて、ふと、さきほど月島君に誘われていたことを思い出した。もしあの言葉に甘える事が出来るのなら、私にも用事がないこともない。それならば、行ったらどうだろうか?

 そこまで考えてから月島君の誘いを案外まんざらでもなく思っていた自分に気が付き、恥ずかしかった。私は、そうだったのだろうか。

「何か、あるんですか?」

「いや、今のところ、何もないですけど……」

大丈夫ですよ。今年は僕も出席するし、ちゃんと人手は足りてると思います

「でも……」

「あ、どうしたんですか、顔が赤いですよ?」

「え……」

 私は顔を抑えた。

「あどうしたんですかかおがあかいですよ」

 窓の外を眺めていたはずのあろえが、いつのまにかすぐ傍に居て、唐突に言った。

 そして、私の手を握ってくる。私はそれをきっかけに、深沢君に挨拶をして、慌ててその場を辞去した。

「困ったな」

「こまったな」

クリスマスねえ」

「くりすますねえ」

「こんなことで迷うことなんか慣れてないからどうしたらいいかからないよ」

「したらいいかからないよ」

 学校からの帰り道。私は立ち止まりあろえを振り向かせてから尋ねた。

あろえクリスマスは一人でも大丈夫?」

はい

 彼女がこんな風に即座に「はい」と答えるとき、話の内容を理解していたためしがない。

あなたは寂しがったりしないのは知ってるけれどね」

 私は構わずに、独り言のつもりで呟く。

「すごいぜたふびーむ、つよいぜたふびーむ……」

 私の視線から解放されたあろえは、前を向くと歌い始める。

「結局は、私自身の問題なのよね。自分のこと決めるのって大変だわ」

「じゅうまんばりきだたふびーむ」

 お互いに独り言を呟きながら歩いている姉妹をみて、通りすがる人はどう思っただろう。

https://www.saibunkan.co.jp/lechocolat/soft/ka_swan/images/preswan.htm

2018-05-31

anond:20180531143301

保育園ってそんなに噂話が飛び交うほど父兄交流ある?

anond:20180531120011

差別偏見に満ち溢れた増田

他のママさんも思っていたんじゃないかなぁ

勝手に他の母親気持ちまで邪推ボスママ予備軍かな。

そもそも保育園ならそんなに父兄同士の交流なんて多くないんだから適当にいなしとけ、ヒマか。

2018-05-17

FGO虚月館殺人事件、残された2つの

私の名はシャーロック・ホームズカルデアという機関顧問探偵と呼ばれている。

さて、読者諸君はFGOで現在開催中のイベント「虚月館殺人事件」を楽しんでいただけただろうか?

この先の話にはこのイベントの重大なネタバレが含まれるので、これから参加予定の方は終わらせてから読み進めて欲しい。



























では続けよう。知っての通り、このイベントでは犯人がハリエットであること、そしてその動機についても公式に明らかにされ、ストーリー一見完結した形になった。しか賢明なる読者諸君がお気づきのように、この事件にはまだ明かされてない謎が2つ残されている。これからそれを見ていこう。

1つ目の謎は、「なぜヴァイオレット家では、両親の呼び名が異なるのか?」だ。

整理すると、ヴァイオレット家は5人家族であり、父・アダムスカ、母・ハリエット、長女・ジュリエット、次女・エヴァ長男ケインという構成になっている。長女と次女は2卵生の双子で20歳前後長男高校1年生だ。奇妙なことにこの家庭では、3人の子供達全員が父親を「パパ」と呼ぶのに、母親のことは長女だけがママ」と呼び、残り二人の子供は「母さん」と呼んでいる。これはたまたまその一時だけそう呼んでいたというのではなく、母親が服毒して今にも死にそうという状況で、長女のみが「ママ」、残り二人の子は「母さん」と呼びかけていた。このような状況においては、他者意識した呼び名ではなく、長年使っていた馴染み深い呼称自然と出るものだ。従ってヴァイオレット家においては、何年も前から、一部の子供だけが母親を異なる呼び名で呼んでいたことになる。このような、父親母親呼び名家族内で異なるという奇妙な状況が生じた原因について、作中では明確にされなかった。実は長女と次女は、長男とは異父兄であるのだが、それを両親はなるべく伏せておこうとしていた。それなのに、このような家庭内違和感を覚えさせるような奇妙な状況を放置していたことにも疑問が残る。

2つ目の謎は、「なぜマスターは、母親と次女に対する勘違い修正できなかったのか?」だ。

こちらの謎は、1つ目と比べてもはるかに奇妙で辻褄が合わない状況となっている。マスターは当初、ヴァイオレット家の母親・ハリエットと、次女・エヴァを取り違えて認識していた。理由は、特殊視覚補正が入っていたことと、その視覚補正に対してある種の先入観があったためだ。しかしその後、マスターはその勘違い修正せざるを得ない状況に置かれることとなる。にもかかわらず、マスターの誤った認識修正されないまま残ってしまった。ではこの謎について、少しだけみてみよう。ヴァイオレット家とゴールディ家は、両家の婚姻契約のため、立会人を立ててまで、3泊4日で同じ館に滞在することにした。そして一日三度の食事は、基本的に全員が一同に会して行われた。そしてその際の席次は、当然ながら序列意識したものになるだろう。つまり席順は、ゴールディ家は上座から当主アーロン、妻ドロシー、長男新郎モーリス、長女ローリー。ヴァイオレット家は上座から当主アダムスカ、妻ハリエット、長女で新婦ジュリエット、次女エヴァ長男ケイン医師ホーソーン新婦友人のマスター場所の都合上下位の者が移動することはあっても、両家の上位3名の序列が変わることはないだろう。そしてこのような席次で食事が行われれば、いくらそれまで勘違いしていても、アダムスカの隣に座っている女性が彼の妻であることは誰の目にも明らかだ。

 また、食事の際の話題も、当然両家に関係した家族話題が多くなることになる。それには勿論、ハリエット話題も含まれるはずだ。このメンバーでの食事において、エヴァは沢山発言する機会があると考えられるし、ハリエット話題であれば、「母は~」と話すだろう。また、ハリエットに対して、「母さん」、と呼びかける機会も多くあったはずだ。またアダムスカが妻を呼んだり話題にすることも多くあったはずで、その際には「妻は~」などと呼んだことだろう。そしてハリエットが夫をゴールディ家の前で話題にする際には、「パパ」とは呼ばずに「夫は~」「アダムスカは~」などと言うことだろう。このような会話がなされる食事会は1時間以上継続しただろうし、3日間の滞在中食事の機会も何度もあった。そしてその殆どマスターは同席しており、慣れない人々との食事の席で気を遣いながら注意深く会話を聞いていたことだろう。それにも関わらず、3日間を通してハリエットアダムスカの妻ではなく次女である勘違いし続けることは不可能だ。仮に全員がマスターを誤認させ続けることを目的として行動していたのなら不可能ではないが、そもそも誰もマスターが誤認していることを認識しておらず、また誤認させようとする動機もない。また、マスター特殊視覚補正が入っていることを知っているものも誰もいない。しか事実として、マスターは3日間誤認し続けた。ありえないはずのことが起ったのだ。

 さて、これら2つの謎について、安直に思いつく一つの仮説がある。

シナリオライター力不足により、おかしな設定が放置されたままリリースされた」

というものだ。だがこのような仮説に飛びつくようでは、読者諸君推理を楽しむことにはなるまい。また、「食事のシーンは作中に出てこない。作中にないシーンを想像するのは推理ルール違反だ」というのも、「もし利き腕を偽るものが居れば食事の際に分かるはずだ」と作中で言っている以上、作中に出てこないシーンについても想像して推理する、というのがこの作品ルールだと考えられる。そして、「マスターは全ての食事の間ずっと極度の注意力散漫で前後不覚状態だった」という考えも、食後に食事が美味しかったねとジュリエットに話しかけていることから否定される。マスターは通常の認識力を持った状態食事を楽しめていたのだ。そして、「誰かしらが何かしらの動機マスター特殊催眠状態にさせていた」といった仮説も、「その4 未知な毒薬で~」に抵触してしまうだろう。

ではここまでの話と、「その8 読者に提示されていない手がかりを使って解決してはならない」という原則を利用し、虚月館に残された2つの謎を、読者諸君推理解決してもらいたい。正解者には聖晶石プレゼント、という訳にはいかないが、はてブコメントに書いてくれれば、石ではなく星が貰えることだろう。そして集合知が正解を教えてくれるはずだ。

・・・それでは始めよう。用心したまえ、鋭き刃は危ういものだ。

2018-04-26

anond:20180426003705

父兄はとっくに「保護者」に置き換わってるが

anond:20180426002609

雲親が親雲上(ぺーちん)っぽい

酵母→酵親

母衣(袰)→親衣(親)

         衣

貝母→貝親

逆に父兄NGからきょうだい

2018-03-23

anond:20180323104500

残念ながら

ウホウホの時代はメスに人権なかったので犯され放題だったんです

出産と同時に死ぬのも多かったので

とりあえず誰でもいいか子供を産みまくるっていう

育った娘をジジ父兄で種付けなんて普通でした

ムラができてから一夫多妻になりましたね

2018-03-08

お絵描き練習中こーすけ氏について

TwitterYoutube小学生の頃からイラストをアップしている「お絵描き練習中こーすけ」(OekakiKosuke)という子が居るんだけど、彼の技量は模写もそうでないものも非常に高く、ツイートによると中1にして美術系の大学予備校に通っているらしい。

たぶん同年代の子で彼に憧れている絵描きは非常に多いだろう。

ただ、俺は結構長い間彼を見てきているから思うんだが、彼のご父兄は、やや彼をデザインし過ぎでは無いだろうか?

彼が小学生時代Youtubeクラスメイトと共に撮影した紹介動画などを見た時は、とても子供思いの良い親だと思った。

だけどTwitterにおける言動の丁寧さ、非の打ち所の無い文章構成をずっと眺めているうちに、(彼は意識していないだろうが)彼の言動の4割以上が親に支配されているはずだと疑わずはいられなくなった。

ネットを何が何でも取り上げる親に比べたら素晴らしい親だ。だけど、単にパターナリズム以外の目論みで彼の発言を(高度な技術を以て)コントロールしてはいないだろうか?

彼がTwitterフォローしている相手が0人なのはパターナリズムだと好意的解釈するとしても、あのプロフィールを含めた一連の言動だけはどう見ても親の強い意志が介在している。あるいは親の顔色を常に窺って行動している子供のそれにしか俺は見えないのだ。

今は親の喜ぶ顔が見たくて行動しているところもあるだろうから、誰も損はしていない。

だけど俺は彼がいつの日か主体性を強く持つようになり真にやりたい事を見つけたその時、それが親の期待にそぐわない何かであった時、つらい気持ちになると思うんだ。下手すれば壊れてしまう。

重要なのは彼が今絵の大学を目指しているという点だ。親もそれを本気で応援しているということも見ていて良く分かる。

彼が目指している道は、彼の親が今やっている事からは縁遠い精神が求められる世界だと俺は思う。

今すぐにと言いたいところだけど、せめて高校生ぐらいになったら好きにやらせてあげて欲しい。我が子のやることに対してすべてを肯定してあげて欲しい。

(現状でも全てを肯定する「言動」は取っているだろうが、そういうことじゃなくて。)

2018-02-19

anond:20180219155214

女が混ざってても兄弟って漢字で書きゃいいのに

父兄」に目くじらたてるのと同じで気にしすぎ

2018-02-08

中央区とか千代田区には謎の公立小学校ヒエラルキーがあって、学校行政父兄PTA組織どこもそれぞれちょっとずつ狂っている

割とファナティックものがあるから銀座ブランドがあるのにイマイチトップ校扱いされない泰明の校長としては一発かましたくなったんだろうか。

銀座アピール子供服というのならサヱグサだろうと思っていたが、アルマーニって。分かってないなー感があるが。

よく京都の街中の人関係の複雑さなどが言われたりするが、東京歴史は浅いものの、千代田、港、中央、一部文京、新宿区あたりの、

江戸からやってるのがご自慢の屋敷町や繁華街は、東京とは思えないほど古臭くて密度の濃い「関係」があって、

自分はその都会なのに田舎っぽい街の一つに生まれて育ったが、銀座あたりだとまたもう少し開明的()だったりするんだろうか。

2017-12-06

anond:20171206150349

これがクソ格好悪いという判断なら、息子の小学校運動会父兄参加レース靭帯切ったりする

面倒くさすぎる迷惑すぎるマイホームパパとかも、全然NGなんじゃないかと思うが。

2017-10-18

私が男に恐怖感を持つようになったきっかけは

私が12歳のときに、12歳の女の子エイリアンに取り憑かれて宇宙人退治をさせられながら心身ともにおかしくなっていくアニメエイリアン9」を父親が見ていて、しかも嬉々として薦めてきたからです。

あと「お前と同じ名前の子ヒロインなんだよ」と言って、私と同じ名前女の子可哀想な目にあうちょっとえっち漫画を渡されたことも大きかったです。

思春期のさしかかり、信頼していた身近な大人にそういうことをされると本当に駄目になってしまうので、父兄の方々は本当に、何卒ご配慮いただければと思います

かわいがりいつまでも嫁に出したくないというのなら、27年彼氏すら作ることもできなかった(もちろん今もいません)、私という前例があるので、ぜひやってみてもいいかもしれません。別にどっちでもいいです。

2017-09-19

保育園バス送迎が辛い

私は、保育園の送迎バス添乗員をしている。

保育関係資格を持っていないアラサー子無し主婦

時給は700円程度。最低賃金である

受け持ちの子は、2歳から6歳まで。

1コースあたり20から30人程度、時間にして約1時間。1人で1日3コースまわる。

それを行きと帰り1日2回。

朝は園児一人一人の家の前まで迎えに行く。

時間通りに行っても、園児がいない事も多い。勝手に先に行くとクレームの元なので、暫く待ち、それでも来ない場合電話を入れてから行く。

バスが遅れると、それはそれでクレームの元になる。

一度バスに乗せたとしても、遊び盛りの子供はけして黙ってはいない。

やれ誰と誰が喧嘩しただの、やれ誰が叩いただの、喉が渇いた具合が悪いトイレ行きたいだの。

実際に吐いたり漏らしたりする子もいる。もちろん泣く子もいる。

軽くパニックである

けれども他人の事などあまり関知しない子供の事、お喋りしよう手遊びしようお話しして抱っこしてと園児らの要求は尽きることがない。

更に言うと、運転者は日によって違うので、道も教えなければならない。

公共バスではなく民家が目的地なので、大通りではなく分かりにくい小道を行かねばならない。方向音痴の私にはそれも辛い。

そもそも道を教えるのなんて、園と運転手の間でやればいいだけの話ではないのか。事前に地図を渡し説明すればスムーズではないのか。毎度毎度そう思う。

子供の顔と名前、乗る場所降りる場所(行き帰りで違う子も多い!)、保護者(お父さんお母さんお祖父さんお祖母さん父兄の親戚etc…)のお顔を叩き込み、持ち物をチェックしていく。

覚える事山盛りである

帰りは行きの仕事に加え、寝てしまった子を起こすという作業も待っている。

子の名前と顔、降りる順番、そして持ち物を覚えていないとここで困る。降りる前にきちんと正しい子を起こし、寝ている間に行方不明になった荷物を探して持たせ、準備をさせる。

一度起こしても、他の子を起こす間に寝てしまう子もいる。呼んでも揺すってもくすぐっても、なんなら持ち上げてもなかなか起きない子も多い。

やっとの思いで家の前まで辿り着いても、やっぱり保護者が来ていない事も多い。共働き赤ちゃんを抱える家庭が殆どだ。責められない。時間通りに来てなくても仕方ない事なのだ

私もきつい。体力勝負だ。精神的にもくるものがある。

生活の為に働いてるけど、その仕事のせいで生活にも影響が出ている。毎日疲れ果て、家事も疎かになりがち。

何処の職場でもそうだと思う。辛い事苦しい事をしてやっとお給料がもらえる。当たり前。

だけどなんだろう。これ。

保護者先生添乗員。皆がそれぞれ我慢して頑張っているのに、皆がそれぞれ辛い気持ちになっているように思う…

どうしたらもっとうまくいくんだろう…

子供可愛いけど、それだけで解決するほど簡単じゃない。難しい。

2017-08-30

anond:20170826092200

乗っ取られたの?また身に来たら内容かわっててびっくりしたわw

正解は越後製菓

  

 

 

 

 

「えっこれでまもるってどうみても極右じゃねえかめんどうな父兄キタコレ」(将来の担任

あとほかの人のやつhttp://www.geocities.jp/megaroman/mamoru/retuden.html

これのネタだったのか~

2017-08-27

父兄来て困ります だと思っていた。

宇多田ヒカルのTravelingという歌の中に、

不景気で困ります」という歌詞がある。

昨日カラオケ自分が間違っていたことに気付いた。

ずっと、

父兄来て困ります。」

と、授業参観の子供の反抗期を歌っているのかと思っていた。

真実は、景気の話をしていた。

急に好きになった。

2017-08-14

運動会などで組体操をやらなくなるというニュースを見て思い出した、中学生の時の話。

学年のうち、私のいた1組は真面目、3組は不良っぽい子や不真面目なメンバーが集まるクラスだった。

体育祭クラス対抗で得点争いがあり、組体操出来栄え得点に含まれていたので、うちのクラス男子は皆非常に真面目に放課後や空き時間練習をした。

女子見学だったが、殆どの者が練習に参加し、掛け声をかけたりして応援した。

練習時間外でも配置や姿勢相談し、クラスがひとまとまりになって、とても楽しかったことを覚えている。

対して3組はあまり練習をせず、サッカーをしたりお喋りをしたりで熱心ではなかったようだった。

体育祭当日。

1組は練習甲斐があって、難なく高度な技もクリア。タワーもピシリと美しく出来上がった。

3組はやはり、タワーなどはすぐ崩れてしまって上手くできなかった。

体育祭も終わりに近づいた時に、3組のクラス長が声を上げた。

「俺たち組体操ができなかったのが悔しいです、もう一度やるチャンスをもらえますか!」

3組のメンバー中学生日記登場人物のように、自分たちの熱意を声高に叫んだ。

僕達やれます!お願いします!もう一度チャンスを!!

その声を受け、3組にはもう一度トライする時間が設けられ、グラグラしながらもなんとかタワーを完成させた。

3組のメンバー学校関係者父兄は大盛り上がり。

体育祭は喝采のうちに終わった。

後日、なんとその話が”美談”として地方新聞掲載されたのだ。

不屈の精神、感動の物語として。

毎日こつこつ練習して成功させた1組より、なぜ3組が褒め称えられるんだ、不条理だと悔し泣きする私に、男子がこう言った。

ほとんど練習しなくてもタワー作った3組はすごいよ。

そんな新聞に書かれなくたって、練習しかったし、いいじゃん!

確かに、練習で掛け声を合わせて上手くできた時や、練習後に小遣いを出し合ってたこ焼きを買い食いした事、毎日本当に楽しかった。

何より当の男子は皆誇らしげにしているのが嬉しかった。

そんな懐かしい思い出。

ちなみにその地方新聞は、数十年経った今でも絶対に読まないようにしている(笑)

爽やかな男子と違って私の根性の悪さよ……

2017-08-07

原子爆弾の思い出を語ろう!

最初に見たのは小学校2年の時

原爆の絵ね

アホ左翼担任だったから机の本棚に置いてあった

先生が怖いと言うとクソガキが見たいと喚き出し見ることに

絶対見たいって言うのわかってて狙って怖いって言っただろクソ左翼

んで見たけど強烈でしたねぇ

初体験があれはないでしょ

せめてマンガゲン免疫付けてないと

その夜はマジで一睡もできなかった

暑かったのにずっと冷や汗かいてた

次は小3でアニメゲン

これもやばかったなあ

もう語ることないわ

ジジイの首切れてキメえ

また寝れない

続く小4

このとき担任気違いじみた左翼カードダスを持ってきただけでかなりの数の父兄が一度に呼び出され生徒ともども説教された

だが外面はよくて剛秀樹みたいな顔だったから人気は高かった

その気違いがもってきたのがアサヒグラフ

やっぱり左翼は頭がおかし

これらのせいで原爆というとグロしか思い浮かばなかった

反省どころか教訓にさえならなかった

ただただ気持ち悪かった

左翼は本当に死んでほしい

からいまではぼくはどちらかというと保守

日本核武装のも反対はしない

左翼の嫌がることなら何だってする

あいつらは人間のクズ

2017-07-10

役割を果たすことと人間であること

私は中学校教師をしている。勤務時間人間関係など大いに不満はあるが、生徒達は可愛いし、彼らに道を教え未来を作っていく、この仕事に誇りを持っている。

ただ一つ、どうしても納得出来ないことがある。

人間である前に役割を果たすことを求められることだ。

例えば、結婚前の恋人と街を歩いてはいけない、という不文律のようなものがある。

私の住んでいる街は田舎で、繁華街は県に一つしかない。土日になると生徒も父兄もその繁華街に集まる。

なので恋人と街を歩いていると生徒達に見られる確率が高く、そしてそれは風紀に悪影響らしいのだ。

言っていることは分からないでもない。私自身、中学生のころ思春期特有の潔癖さを持っていて、恋人がいるというクラスメイトをなんとなく不潔だと感じていた。

私と同じような生徒がいた場合、その生徒が私に対する反発を持ち、それが風紀の悪化に繋がることもあるだろう。

それに身近に男女関係にある大人がいると、生徒たちもそういったことをしてみたくなるということもわかる。

しかし、私は教師である前に人間なのだ

恋人と明るい街を手を繋いで歩きたい。行ってみたいところに行ってみたい人と行きたい。

それが人間として悪いことだとは思えない。けれど教師として生徒達に悪影響を与えることをしたくない。

他にも体調が悪くても休めないとか、辛い時でも生徒の前でそれを見せてはいけないとか、色々あるけれど、それはどの仕事でも同じだろう。

教師特有のこういった問題について他の仕事をしている人たちの意見を聞いてみたい。

私はこの問題に答えを持っていない。

2017-06-15

お父さんへ

父の日おめでとう。

今年はお父さんが私の父になって30年目の記念の父の日です。

お祝いにはウイスキーを手配しています。去年は竹鶴だったけど、今年はまた少し値上がりしてたかマッカランにしたよ。喜んでくれると嬉しいな。

今年は定年の年ですね。これからも元気に過ごしてください。

私はこれを書いている今も、この手紙をお父さんに渡しても良いものか、決めかねていて、今も迷いながら筆を動かしています

お父さん、高校生まで一緒に暮らした中でお父さんは私をずっと虐待してきました。お父さんはしつけと呼んでいたけれど、大人になった今、私は強く強く確信しています。あれは確かに虐待でした。

殴られたことは数え切れないけど、

私が最も印象深く覚えてるエピソードを3つだけ、ここで振り返らせてください。

私が小学生とき、隣のみんなが庭でBBQをしていて私はそれを物干し竿にぶら下がりながら眺めていました。隣の幼馴染と一言二言言葉を交わし、〇〇ちゃんもおいでよー!と誘われ、行く行くー!と答えた瞬間でした。私は頭に強い衝撃を感じて目がチカチカして気づけば地面に頭を抱えてへたり込んでいました。後ろを振り向くと真っ赤に顔を上気させたお父さんがゲンコツを握り締めたまま何かを怒鳴っていました。

あ、私殴られたのかー。前触れもなく突然殴られると、殴られたことに気づかないんだー。ショックのあまりでしょうか、的外れなことについて考えていたのを覚えています

隣のみんなも暴力行為に怯えてシーンと水を打ったように静まり返ってしまっていました。私はその時は体と心の痛みよりも、殴られたことを他人に見られたことがとにかく恥ずかしかった。今解析すると、恥ずかしい、というのは「こんなに雑に扱われている価値のない私」であることがみんなにバレてしまって恥ずかしい、「こんな酷いことを出来るお父さんが私のお父さんであること」が恥ずかしいということです。当時は後者しか思いいたりませんでしたが。

私が小学生とき、6、7人くらいの大勢が私の家に集まってワーワーキャーキャー騒いでいました。平日の疲れを取ろうと遅くまで寝ていたお父さんをうるさくして起こしてしまったのでしょう。見るからに不機嫌な顔で二階から起きて降りてきて、廊下私たちとすれ違いました。

不機嫌なお父さんの顔を見て友達が私に聞いてくれたのです。お家の人、大丈夫?と。友達の前でカッコつけたい私はこのようなことを言いました。全然平気だし!お父さんがちょっとぐらい、うるさがろうが気にしないで大丈夫だし!

まさか階段を降りてすぐの洗面所でお父さんがその返事を聞いてるとも思わずに。お父さんはすぐに怒鳴りました。「おい、〇〇!!今すぐ降りてけ!!」そして洗面所で私を殴りながら叱ります。「わいのあん親をナメくさった態度はなんよ!ふざくんのも大概にせぇ!!」友達にもすぐ帰って貰えと言われ、私は泣きじゃぐりながら二階に上がり友達に「もう今日はやっぱり帰ってだって」と伝えに行きました。恥ずかしかったです。友達の私を哀れむ目が私をより一層惨めにさせました。

私が高校卒業式の日。卒業式を終えて父兄と一緒に生徒が最後ホームルームクラスで受けていた時。私はガムを噛んでいました。バレないように奥歯で。悲しくて泣いてしまいそうで、わざとハスに構えた態度でそれを誤魔化したくてガムを噛んでいました。

お父さんは後ろから見てそれに気づいていたんですね。ホームルームが終わり、外廊下にいたお父さんとお母さんのところに駆け寄った私を躊躇なく殴りました。平手打ちゲンコツかは忘れましたが頭部を殴りました。少し小声で、でもしっかりと怒鳴ります。「わいは先生をなめちょんのか。ガムなんか食いやがって。」教室の中から美人サッカー部マネージャーの〇〇ちゃんが目撃して目を丸くしています。私は恥ずかしくなって一言言葉を発しないまま逃げました。追いかけてこないだけの分別がお父さんにあの時あって本当に良かったです。

....書いていて疲れてきました。とにかく私は、お父さんに何度となく虐待を受けたきましたし、かつそれを今日でもありありと覚えています

そう、覚えているのです。はっきりと、まじまじと。暗黙の了解として、虐待なんてまるでなかったかのように過去虐待のことも一度も我が家では会話に出ません。

でも、私は覚えています。お父さんも覚えているでしょ?

....虐待を受けながら育ったことで、私の中でとても大きく何かが損なわれてしまった。きっとお父さんが想像してる以上に私はとっても傷ついたし、歪んでしまった。でもね、私はそれをいびつな形だけどなんとか修復できたの。周りのサポートも借りた。自分自身努力した。私は今や人並み以上の生活を手に入れた。

それでいいと思ってた。もう過去のことは忘れて老い先短いお父さんに表面上優しくしてあげればいいって。お父さんのことを許す必要はないけど、どこかで区切りを付けて前を向いて進んで行かなきゃ仕方ないじゃん、って。暴力を受けたことじゃなくお父さんが私にしてくれたことに目を向けようって。今私がこうしているのもお父さんが大学まで出してくれたお陰だよね。ありがとうって。

あぁ本当に心の底からそう思えたなら。そしたらこんな手紙私はお父さんに渡す必要はなくて....とりあえず最後まで書いてから決めるね。

心理学者河合隼雄先生の本に書いてあったんだけど、「人を殴るのはいけないよ」と言われながら、でも殴られて育った子はやっぱり人を殴るんだって子供は親の言葉じゃなくて行動を見てるから。私も〇〇ちゃんをいずれ殴る日が来るのかな。そんな日絶対来ないって誓ってるけどでも、私は怖い。自分自身が信用出来ないから。

お父さんに今聞いて意味があることはなんで殴ったのか?じゃなくて、「今、私のことを『大切で尊重されるべき人間』だと感じてくれていますか?」かな。

あとはやっぱり謝ってほしい。無かったようなふりをしないで、出来ればタイムワープして過去の小さな私に謝ってほしい。貴方をないがしろにしてごめんって。粗末に扱って「「こんな理不尽な扱いを受けるのは自分自身価値がないからなんだ」って思い込ませてゴメン。大切で尊重されるべき〇〇ちゃんをそんな風に扱ってしまったこと、本当にゴメン」って。

あぁもうまとまりもないし何が伝えたいのか、これじゃわからいね。書けば整理できるかと思ったんだけどますます混乱してしまった。

急にこんなこと伝えられてびっくりした?悲しくなった?それともまた昔みたいに怒ってる?怒ってももう私のことは殴れないよ。残念?

お母さんを大事にしてね。

それでは。

2017-04-20

PTA早くなくなれ、なくしてしまえsecond 

記事http://anond.hatelabo.jp/20170418044917

ただのストレス発散で書いたつもりが、1日2日でここまで反響するとは思ってなくて、びっくり。あちこちに記事が広がってる。とりあえず元記事の誤字脱字修正しました。

賛否両論意見PTAの在り方に対して疑問や不満を持っているひとがいること、PTAに対していろんな考えがあるのがわかった。

なんとなくよく見るコメント意見

・働きながらPTA役割できねーよ!専業主婦がやれよ!

・ワーママは忙しい忙しいつってなんでも専業主婦押し付けてくるんじゃねーよ!

PTAってもう時代に合ってねーよ!いらねーよ!

とか。

ひっくるめて現代PTAは、

時代にあっていない人間関係を悪くする団体

化してるんじゃないかって話。

誰がPTAをやるかってやっぱりもめるんだ。お前がやれよ、お前がやれよって。

でも専業主婦もワーママも、本音はしたくないことだから、もめる。

からなくなればいい。PTAの良い働きだけ、違う形で残せば。

誰かを否定しあうことではなく、そうなる原因がなくなったらいい。

からPTAはいらない。

いくつか気になったことがあったから、追記しとく。

なんでわざわざなんでそんなこと書くのかって?

この記事マスメディアもっと拡散されて、いろんなひとがPTAに疑問を持って、PTAの在り方が変わる「きっかけ」になってくれることを願うから自分の子どもが大人になって親になるとき子育てやす環境になっていてほしいから。

記事項は、4点。

PTAをなぜやめられないのか。なぜ退会できないのか。ママ本音

それはママ友達の怒りを買い、子どもいじめ対象になったら困るから

から怖くてPTAがやめれないし、抜けれない。

別にママ友っていったって、友達じゃないから何言われたって構わない。でも親がママ友に悪く言われることで、ママ友間のトラブルの矛先がその「子ども」にいくことがある。

たとえ異常と感じていても、親である以上、子どもいじめられる原因を作れない。それがPTAに参加しざる負えない共働き世帯の親達の弱み。はっきりNOが言えない。


②なんでPTAに参加しないとトラブルになるのか。PTAが正しく任意加入を説明してないから。

多くの保護者PTA任意ボランティア団体って知らない。入学当初は「絶対入らないといけないもの」みたいな感じで説明うけたし、加入の同意とかも聞かれなかった。同意なく自動的に加入して、自動的に口座からPTA会費が引き落とされてる。

「なんでPTA役員やらないんだ!」「なんで手伝わないんだ」ってみんながなすりつけ合い、トラブルになるのは、そもそもみんなが「PTAに加入して、参加しないといけないもの」って認識してるから

PTAでなんでそんな人間関係トラブルが起こるのか?

PTAがちゃんと任意加入であることを、しっかり全員にわかるように説明しないからじゃないの?

から仕事介護免除理由にはならない。強制的ものとみんな思ってるから。そういう規定になっている学校は多い。生活を守るものにも支障をきたす、その強制力は異常にきたしているのに、それが当たり前になっている。生きていくのに必要仕事介護、看病に支障をきたす地点で、もうPTAって組織が病的な末期状態であることを、知ってほしい。

絶対しないといけないことを「できない」ってやつがいたら、「はぁ?」ってなるのはあたり前。トラブルの原因。

PTAはしっかり「任意加入」であることを、今一度保護者達へ周知徹底しないといけない。じゃないと、PTA参加しないやつは「悪」っていう、まちがった認識改善されない。



PTA協議会PTA会費何につかっているの?っていうかその活動必要?っていうの多すぎる。

PTA会費って本当に何につかってるのかわからない。学校で使ったPTA費用じゃなくて、PTA協議会のほうね。

保護者達が払ったPTA会費の一部はPTA協議会徴収される、らしい。

なんだけど、どうもその会計報告をみてると疑問が多い。

PTA協議会日本PTA協議会っていうトップがあって、傘下に各都道府県市町村PTA協議会がある。それらの資金源は保護者から徴収したPTA会費とか寄付金からしい。

どうもその会計報告をみてると、「それ、いるか?」っていうのばかり。

例えば大阪府PTA協議会は、

年間で各保護者から徴収したPTA会費が1300万円くらい、その他寄付金などいれて、2700万くらいの資金がある。

そのなかでも、これ本当にいるの?って思ったシリーズ

研究大会費 約36万円

広報コンクール費 約11万円

PTA研究大会の例はこちら

http://www.osaka-prefpta.jp/news/201612041.html

こんな感じの大会に36万円くらいかかるらしいんだけど。

え、ちょっとまって、

いる?これ。

個人的には大会とかしたいなら、実費で個人的にしたいひとが自分資金でやってくれって思った。

その他気になった経費シリーズ

・各会議の旅費 55万円。どこにいくの?

人件費 約730万円。 そんなすごい人手かかるの?

会議費 約36万円。節約できないの?

決算報告書http://www.osaka-prefpta.jp/img/pdf/27k01.pdf

疑問出まくる。謎多すぎる。

わたしはそういった大会とかコンクールとか、よくわからん旅費とかに使う予算があるなら、子ども安全とか、こども食堂とか無償の塾とか、教育必要施設投資とかに費やしてほしいのが本心

っていうかPTAって子どもに対する親と教師社会教育団体のはずなのに、広報コンクールってなんだよ。PTA同士の能力争いになってるやないかい。もうPTAの目的趣旨ずれてきてない?

ちなみにPTA協議会役員報酬は、規約に記されているらしいけど、妙に給料が高い。って思ったのわたしだけ?

報酬の額)

第3条 俸給月額は、500,500円を超えない範囲で、その都度会長が定める。

 第4条 賞与は、年間2回とし、俸給月額の5ヶ月を超えない本意で、その都度会長が定める。

(その他)

この規定に定めるもののほか、必要な事項は会長別に定める。

参考:http://ameblo.jp/wasabiabo/entry-10452669422.html

これ今もそうなの?

平成17年度のネット上の情報だけど、最新の役員報酬ネット検索したけど見れなかった。見つけたら教えて。

天下り匂いがプンプンするけど、思い込み?有志のボランティア団体のわりに、トップもらすぎだろがい。

PTA協議会で使うお金の使い方、見直してほしい。

たぶん、うまく節約できたら1小学校につき登校時だけパートのおばちゃんとか、パトロールの人雇えるんじゃねーの。

PTA役員代行だって雇えるんじゃねーの。

行事ごとの準備も、業者に頼んだりできるんじゃねーの。

無償の塾とか子ども食堂とか、たてれるんじゃねーの。こどもが遊ぶ広場、一個くらいつくれんじゃねーの。

とりあえず、親と教師が協力する社会教育に、何十万もかけるコンクールとか大会とか必要なのか疑問。時代に応じた子ども教育ニーズもっと精査して、必要活動費用、取捨選択してほしい。


PTAの働きすべて、今の時代の子どもと親のニーズに合ってる?なんで見直さないのか

PTAってのは、もともとこどものために親と教師が協力して成り立つ社会教育組織

今のPTAって、それが成せてるの?が疑問。

草むしりとか、掃除とか、それって学校側の人件費の削減にしか見えないぞ。保護者はなんでも屋さんじゃない。

PTA役員はそういう活動を手伝ってくれる父兄必死で探さないといけない。それらの活動が、PTAで本当にしないとけないのかっていう疑問。趣旨違うくね?

PTAなくなれっていう意見賛否両論あるだろうけど、

PTAっていう団体の在り方に、親同士がもめたり、多くの保護者負担に感じるだけの組織なら、本来目的に合ってるかどうかもわからない活動してるなら、PTAなくしてしまえ、って言いたい。っていうかなくしてくれ。一度リセットしたほうが良いって、こんなの。

少子化に伴って、1学年 生徒が70~80人なんてよくある話。昭和時代より半分くらい減った。学校にいる保護者の数も相対的に激減してる。なのに共働き世帯は増えて、親が家にいる時間は減ってる。子どもと接する時間も減っているのに、これ以上子育て世帯になにをしろっての。

もはや巨大化したPTAっていう組織より、本当に有志の方々からほそぼそと始まった「無料の塾」とか「こども食堂」とかのほうが、現代の子どもたちの教育需要があるんじゃないか。それこそPTA目標社会教育」と合ってるよね。少ながらず結構な経費がかかるよくわからんPTA広報コンクールとか大会より、子どもに良い教育効果があるのは、確かだろう。

http://kodomoshokudou-network.com/





最後に。

PTAってなに?

本来目的は「親と教師が協力した社会教育」らしい。

でも実態は違う。


学校現場では役のなすりつけ合いみたいな感じだし、仕事とか介護とか関係なく、強制力ははんぱない。

一部の役割は手指と合っていても、掃除とか、ベルマーク集めとか「それ手指と合ってるの?」って疑問が多い活動も多い。

学校行事を手伝うのは良い事。でも行事の多くは教育課程の一環なんだから保護者の協力がないと成り立たないことが変じゃないか保護者便利屋か?保護者がいなくても最低限子ども教育を受けれる環境があった上で、プラスアルファなにか協力するならありだと思うけど。

しかも有志ならまだしも強制て。保護者減ってんのに保護者の労力ないと義務教育成り立たないってどうなの。保護者は親であっても学校労働者ではない。それで会費回収するってどういうこった。

親は親で家の役割があって、学校学校役割があるんじゃないかPTAってそれが混同してない?

保護者の数が多かった昭和と今は違う。

参考:http://www.garbagenews.net/archives/2014599.html


PTAを統括する都道府県PTA協議会とか、トップ日本PTA協議会会計報告にも疑問点おおすぎ。謎めいてる。

PTAって必要なの?何を目標にしているのかもわからないまま、ただ前年もこうだったから、のノリで継承されているだけにすぎない気がする。

時代に応じて変えなくてもいいの?活動内容は適切であってるのか?

PTAのあり方を見直ししてほしい。

わたしひとりがPTA役員になったって、きっと何もかえられない。

でも、ネット拡散されて協議会とかメディアにこの問題が触れられれば、

何か変わるかな、って期待してる。


自分の子どもが親になったとき

社会子育ての板挟みにはさせたくないな。

PTA、変わってくれ。

それが無理ならいっそなくなってくれ。

以上。

2017-04-16

ロリコン分析増田読みつつ、例のニュース記事ネット検索して読んだ

同じくらいの年頃の娘がいても抑止力にならないというのがあまりにも予想外すぎた

そこまでくると病気と言わざるをえない

さらPTA会長などボランティア子供に関わる立場にあったとか

子供を持つ親御さんで父兄会の役職してたら、普通に教育熱心な責任感のある人としか受け取りようがないじゃん

誰もその人に対して危機感もてないじゃん、怖すぎるわ

子どもがいるのにロリコンさらには殺害と、自分の中の常識が覆された事件

2017-03-06

平成ライダー主人公って殆ど一人っ子兄弟がいても姉か妹ばっかなのは何でだろう。

以下、主人公兄弟。後は一人っ子不明な人たち。

クウガ:妹

アギト:姉

カブト:妹

電王:姉

キバ:異父兄

ディケイド:妹

W:姉

OOO:兄がいたような?

鎧武:姉

兄弟だと話に絡ませにくいのかなあ。

【追記】

カブト存在をすっかり忘れていたので、書き加えた。ごめんなさい。

2017-02-15

http://anond.hatelabo.jp/20170215155517

解決なんかしない。証拠がなければ。

でも、証拠を用意してくださいと伝えたり、親がいない学校生活上で先生証拠を掴むような努力をしてくれているのだろうか。

子供馬鹿ではないから、先生の見えるところでいじめなんかしない。

だが、子供はいじめられた痕がしっかり残る。親はそれを何度もみるから学校相談する。

学校は、そのとき、その痕を毎回写真にとって集めてくださいとアドバイスするだろうか。

しない。

なぜなら、学校はいじめをなくすことではなく、いじめがないことを優先するからだ。

親は、いじめ証拠を掴むこともできないし、自分の手を尽くして、子供いじめから救うこともできない。

じゃあどうするか。

もはや、選択余地はない。家庭と学校以外の場所から子供を救い出してくれる方法を選ぶしかない。

学校が混乱するとか、ほかの子供や父兄迷惑するとか、そういうことではない。

そういう事態になることは、最初いじめ相談があった時点で、学校はすぐさま予知して

いじめ証拠を集める努力をするべきなのだ

それを怠るから、追い詰められた親は、学校以外の場所に、解決を求めるしかなくなる。

それが警察なのだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん