「親共」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 親共とは

2018-05-13

親共働きだと子供可哀想って意見

専業主婦批判される世の中になってきた。でも、いざ女性が働きにでてみると、今度は残業で両親ともに仕事が遅くなるのは子供可哀想と言われる。

なんか色々言われるご夫婦は大変だなと思う。

理想は奥さんがパートとか時短なんだろうけどさ。

まあ、別に専業主婦でもパートでも時短でもガッツリ働くOLさんでもいいんだけど。

親が共働きで両親の帰りが遅いと、子供可哀想って誰が決めたの??

私は子供の頃から親共働きで、父も母も夜8時以降にしか帰ってこない生活が何十年も続いているけど、まったく可哀想と思ったことないけど。

十分な教育を受けさせてもらい、部活だって制限されたことはない、朝はお弁当だって作ってくれてる。お夕飯は家族みんなで毎日食べる。

お父さんもお母さんも協力しあって家事を分担しているから、朝ごはんとお弁当(三人分)はお父さん、朝の洗濯とお夕飯はお母さん、ゴミ捨てやお米とぎは私。お掃除はお休みの日にみんなで。

部活が早く終わって帰ってきて、お夕飯までお腹ペコペコでも、軽く納豆ご飯とか食べて、またお夕飯は一緒に食べるし。(ガッツリ体育会系なので、ご飯三杯は普通です)

ずっと鍵っ子ってやつだけど、兄弟いるから寂しいと思ったことなんてない。

しろ余計な干渉がないか自由でちょうどいいよ???

からって非行になんて走らないし。

寂しいと非行に走って不良になるとかないよ、不良になるやつは元からそういうやつなんだよ。

両親が頑張って働いてくれてるって知っているから、別に不満なんてないもの

お父さんともお母さんとも夕飯の時に、毎日沢山話をするしね。

遅い時間ご飯を食べると栄養がって言う人もいるけど、私は高2で身長164cmあるよ!運動沢山しているかお腹割れてるよ!!

成績だってちゃんと良い!まあ、クラスの中の上くらいだから普通だけど。でも部活だって頑張ってて、両親とも仲良くて、たぶんめっちゃ普通の家庭だよ。

から鍵っ子可哀想とか、キャリアウーマンの子供は可哀想とか、子供可哀想からって理由共働き家庭を叩くのをやめてほしい。

専業主婦を責めるくせに、社会で働いて残業かいっぱいしてるお母さんたちを、まるで子供への愛情がないみたいに責めているのを観ると悲しい気持ちになるよ。

親共働きで寂しい思いをした子供張本人ならわかるけどさ、体験したこともないのに、勝手子供を引き合いにださないでよ。

から先生とか近所の人に「鍵っ子は大変ね」とか言われるたびに、勝手に同情して見下さないでって思ってた。

うちの両親は最高なんだから、頑張って働いている二人が可哀想だよ。

2018-04-25

anond:20180425143651

親共に健在仲良し。

恋人とも仲良く順調。

仕事微妙だけど、一応順調。ストレスやばい!ってものでもない。

それ本当?

はてなブックマーク - 「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由(阿部 幸大) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

この記事なんだけど、何だか全然ピンとこない。なので自分経験を書いてみようと思った。

俺はこの人より10歳くらい上で、出身もっとさな市だ。人口5万人くらい。主な産業は当然のように農業鉄道も通ってないし駅もない。

地元普通公立小学校から公立中学校公立高校、そして東京じゃないけど大学に進学。

中学は荒れてた。中学歴史上で一番荒れてた時期らしい。眉を剃ったり剃り込み入れたり短ランとかボンタンとかそういう昭和な不良がリアルにたくさんいた。

から一番近かった高校自転車10分かからいくらいのところにある農業高校で、名前さえ書ければ入れると言われるヤンキー高校

けどそんな中学でも進路指導では普通大学まで見据えて話をしてた。大学進学を考えるなら公立だとこの高校、県外の私立に入るという選択肢もあるって感じで。

 

田舎では大学進学なんて想像埒外だった」とか言われると「はぁ?」と返さざるを得ない。

大学なんて近所にないし大学生なんて子ども時代には見たことなかったし著者よりも10年近く昔でさら田舎でも、大学進学は選択肢として普通にそこにあった。

親共高卒親族には大卒もいたけど、そういうのは関係なく荒れた中学校でも進路指導では大学進学も普通未来選択肢として考慮されてた。高校の倍率はどこも1.0倍で偏差値自動的に振り分けるとか、それ本当?

当時の大学進学率を今ググってみたところ短大含めて40%ちょっと、四大に限れば30%ちょいくらいらしい。田舎同級生を思い返してみると、やや少なめかもしれないけど有意に低いといえるかどうかは微妙という程度だ。

 

言っとくけど東京田舎格差がないなんて言ってない。経済的格差文化的格差インフラ格差もある。何しろこっちにゃ駅もない。地元本屋はここ20年くらいで全部潰れて、残ってるのはブックオフと数年前にできたツタヤのみ。

けどこの著者の人が言ってることもどうも戯画的というか、簡単に言うと「お前、話盛ってねえか?」って思う。

2018-04-24

14歳の時、アラサー家庭教師🧑に言い寄られて気持ち悪すぎた

家庭教師体験に応募したら、まず男性が来たことにも衝撃だった🧟‍♂️

(家庭教師って、同性じゃないとNGイメージがあった)

何かわからないことあったら連絡してねと、連絡先交換した

(家庭教師は同性がよかったし、他に良さそうなところがあったので、別の所にした)

毎日メール電話がくる。しかも深夜0時とか1時とか

寝てたのに着信音で起こされる

こいつと私と親で面談した時に

「たまに夜遅くまで勉強させるご家庭とかあるんですけど、それは絶対にやめてください

その日勉強した事を身に付けるためには夜10時~2時の睡眠は非常に大切なんです」

と言ってたくせに、深夜に電話メール

「起きてる?(かおもじ)」と来るので

「寝てたけど今起こされました」とイヤミ混じりに返したら

ごみごみん(かおもじ)ところで今日は何してたの?」

メールの会話とかも、本当に気持悪くて

カラオケとか、ディズニーとか二人きりで会うこと前提で話が進む

(例)「カラオケ何歌うの?」>「○○です」>「こんど歌ってくれぇぇぇぇぇぇ!」等

本当に気持ち悪くて連絡来てもすべて無視しても、それでも連絡がくる

無視し続けてたら学校の校門前待ち伏せされ、真剣に付き合いたいと思ってるくらい好きだから無視されるとキツイ告白され泣かれた

親に言ったら両親共激怒💢

すぐに彼の所属してる家庭教師会社に連絡入れた所

そもそも体験学習での、生徒との連絡先交換は禁止という事が判明

向こうには、ものすごく謝罪され、彼は退職させたと報告を受けた

30歳近い大人男性が、女子中学生対象にすんの!?と本気で気持ち悪かったし

しばらく年上の男性が怖かった

2018-03-15

anond:20180315084520

かと言って、ガチ貧困家庭虐待されてる小中学生限定、とかにしてしまうと

そこに通う子=かわいそうな特別な子、という烙印を押される事になるわけで、

そういう子にだってプライドがあるわけだから行きにくくなってしまう。

と言う事で敢えて利用者制限はしていない、と言う所が多いそうだけど、

それだと本来使う必要がないのに使うやつが出て来るんだよね。

実際は何だかんだでこども食堂かわいそうな子供用、と言うイメージがあるからまだ濫用されてないけど、

仮にそういうイメージが完全に無くなれば

それこそ別に金に困ってる訳じゃないけど親共働きだから食事作るの面倒、買って来たものより手作りのものの方が身体に良さそうだし、とか

食費浮いた金で私立校や金かかる大学学費出したい、という親の子とかが殺到して崩壊するだろうね。

親も利用可の所なんかは親子で食ってく人殺到しそう、んでそういう親子に限ってやたら身なりが良かったりして

んでガチ貧困家庭の子に対しては「ああいう子がいたら環境悪くなるからあいう子には利用させないで」とか言い出す親とか出てきそう。

そこまで言わなくても貧困親子をいじめて利用できない雰囲気に持って行ったりとか。

保育園なんかそういう感じの雰囲気既に出来てる所あるし

anond:20180315083717

やるほうにだって金がかかるし人も要る

そういうのはどこから捻出しているかというと、善意なんだよ

朝のニュースで両親共働きだからってタダ飯食ってる高校生見てむかついた

親が居ないわけじゃないのに

食費もらえよ

それかバイトしろ

もう大きいんだからちゃんお金を払って食べなさい

という気持ちになった

その店はセルフでご飯味噌汁よそう形式野菜規格外のものを安く仕入れていた

店のおじちゃん施設出身だった

 

言及くれた人に愚痴っても仕方ないのにな

どうにもイライラするぜ

すまねえ

2018-03-13

anond:20180313000123

知っていますよ。両親共高卒なので。

底辺が行くところ」という表現不適切でしたね。「成績の良くない人が行くところ」が適切でした。

2018-03-07

背中痛いんだけど、似たようなことになった人教えて

内科に行ったものの、原因不明(一応胸部のレントゲンは撮った)


症状

背中の左側が痛い。

 左腰の上部分、肋骨背中側とでも言えば良いのかな?

・寝て2,3時間すると痛い。痛さが2時間ほど続く。座ると痛みが少し和らぐ気がする。

・臓器をつかまれてギュ~っと絞られているかのような痛み。

 1秒感覚ギュッギュッとされてる感じもする。チクチクとも言うのか?

 (背中を叩いても押しても痛くないし、捻っても痛くないので臓器のものだと思う)

・今飲んでいるのは、花粉症の薬(コンタックZ)のみ。

・2年ほど前にも同様の症状になり、深夜3時激痛で目覚めたことがある。

 (どの体勢をとっても痛くて苦しみながら2時間程度過ごした)

病院に行った

内科に行く(2度目)

 原因不明と言われる。

 2年前内科では、治りかけて来ているときに行ってしまったが

 「胃が荒れてたんじゃないかな~」で終わった。

 今回行った内科では

 「喉が痛いとか併発(?)しているものがあれば内科なんだけど

 これは整形外科じゃないかな~。

 なんもないと思うけど、とりあえずレントゲン撮るか」 だって


気になること

・叔母が尿路結石?になった

叔父糖尿病

・両親共に高血圧(私は未だ高血圧ではない)

似たようなことなった人いたら、何だったか教えてほしい。

2018-02-03

まれたくなかった話

私は晩婚家庭の子で、上に兄が一人いる。母は出身海外日本語が覚束ないところがあるため、まあまあ高齢なのもあって働き口がほとんどない。父は数年前に定年退職し、しばらくは非正規雇用で食い繋いできたが、とうとうそ仕事もやめた。両親共就業していない、年金生活である。私はまだ、未成年高校生だ。


別に今が不幸だとも思っていない。生まれてこなければよかったとかぜんぜん思ってない。というか、幸せなのだ。生まれてよかったー!

家族はいいし、何回か病気や怪我で死にかけても見捨てられていない程度には愛されてはいるし、まあ貧しいほうではあるだろうけれど貧乏すぎて食べるものに困るとかもない。

学校だってまあまあ楽しいアルバイト先の従業員同士も仲がいいし、業務内容も自分に合っていると思う。

趣味はとても充実してるし、将来やりたいことだってはっきりしている。たどり着けるかは別だけれど。


けれど。それにしたって思うのだ。生まれてこなければどうだったろうか。

進路がどうだとか、就職がどうだとかのことに不安にならずに済んだ。バイト先に来るセクハラ客にイライラしなくてもよかった、とか。小学校の授業で"親が子供の頃に流行った遊びを調べて発表しよう"という課題が与えられたとき、周りのみんながファミコンとかのゲーム機を挙げる中で一人だけ"メンコ"だなんて言って笑われることもなかった。父と歩いていて、「今日はおじいちゃんとお出かけ?」なんて声を掛けられて哀しくなることだって病気とか怪我で何回も死にかけて、怖い思いをする必要もなかったんだろう。

両親も、兄も、貧しさに喘ぐことがなかったのではないだろうか。


両親のエゴで生を望まれ産み落とされた私が、自分エゴで自らの生を否定する考え方をしているのが悲しい。

まれなければ無でいられたのだ。何かになることを求められずに済んだろう。

私にはゆっくり考える時間が用意されていない。一刻も早く、一人で生きていくことを迫られている。学校だって卒業が着々と近づいているし、両親はもしかしたら5年くらいで死んでしまうかもしれない。やりたいことはあるけれど、そこに向かってのんびり歩いて進んでいる場合ではない。最短距離で辿り着く方法を見つけ出し実行するまでを、一年半以内くらいにはしないといけない。それを、5年も前からずっと急かされている。そういう環境にあるものから、まだ華の10代なのに、なんか疲れてしまった。楽に、なりたいなあ。


生きていたくないんだよなあ。今すぐ死にたいとか思わないけど、50歳くらいで死にてえ。

とか、50歳になったときにはきっと覚えていないけどさあ、でもさあ……。

やりきれないんだよなあ。








現代文先生に「相手に伝えたいことを明確にして文章を作りましょう」だとかよく言われるけど、これを読んでいる人に伝えたい事なんて特にない。ただの愚痴を長々と書いて、最後まで読んでくれたあなた時間無駄にすることで少しでもすっきりしたかったのだ。ここまで読んだそこのおまえ、ざまあみろ。ありがとう

けれどせっかくなので覚えておいてほしい。

結婚妊娠出産権利である義務ではない。子供を作るか作らないか最後にどうするかを決めるのはあなたで、どちらを選んでもあなたエゴだ。産めば少なから子供に恨まれるだろう。産まなければ少子高齢化がどうたらこうたらとか、孫の顔を親に見せないなんてどうたらこうたらとかを言われるんだろう。

迷ったなら、特に迷う理由お金なら、きっと産まない方がいい。産むな。産まないでくれ。産むとしても、金を用意できないことの責任子供押し付けないでほしい。「お金がない」を言い訳に使わないでほしいのだ。

お金がないか大学進学を諦めてくれ」と呪いのように毎日言われ続ける子供なんて、私だけで十分だ。幸せだと思い込んでいないと一人で立っていることすらできないのだって、私だけがいい。

(私だって、一人で立っていられるようになりたいけれど。可哀想とか言われるの、嫌なんだけれども。)




やること成すこと、ぜんぶおまえのせいだ。押し付けるなよ、絶対に。

おまえが子供を産んだ責任は、おまえがちゃんと取れよ。

2017-12-15

絶縁していた親から電話に出た話 の続き

案の定、鬼電までは行かなくても電話がかかってくるようになった。

それは連日であったり数日後またかかってきたりだけど、就業時間の昼間に電話してくるって狂ってると思った。

何より「干渉しない」という約束が物の見事に破られ心の底から失望した。

親共大病を患い、退院したものの別の病気が発覚し先は長くないと思っているのだろう。

だがこの人達死ぬまで私の意思など尊重せず自分のことばかりなのだなと思った。

私は冷たい人間なんだと思う。

まぁ死に際(とは聞いてないが)くらい顔を見せた方がモヤモヤを残さないのではととい良心より圧倒的に会いたくないし会話をもしたくない方が混ざっている。

コメントにもあったようにもし会うとしても2年後とかのほうがよいのかもしれない。

一生会わなくてもいいさえする。

あなた達は家族と思っているかもしれないが私は物心ついた時から家族などいないと思っていた。それを再確認しただけだった

2017-12-14

貧乏舌で幸せだと思っていた

回転寿司でも充分美味しいと思えるし。でも仕事で食を扱う様になってから行き詰まっている。

元々は通信分野の会社なんだけど、最近自社レストランとか地場産業にも手を出してて自分にも仕事が回ってくる。ボロボロ問題が出てきた。

味の良し悪しがわからない

美味しい店を知らない

各地の名産知識が無い

食べ続ければ舌も肥えてくると周りからは言われるが、仕事で求められてるのは今この時なんだ。明日レストランで新メニュー試食するけど、多分「美味しい」しか言えない。ちなみに先日同僚達はサラダに入っている人参の糖度について語っていた。味覚センス一朝一夕で身につく訳もなく、ほとほと悩んでる。

一度気になったら、食だけじゃなく自分教養の低さまで気になって落ち込んできた。同僚は皆んな食通で会話レベルの質も高く、比べて落ち込む。味覚って家庭の教養レベルダイレクトに映し出す気がする。

実家では両親共倹約家で外食殆ど無かった。でも両親には感謝してるよ。共働きで大変な中、毎日手作り料理をたらふく食べさせてくれたんた。それなのに家庭の教養レベルなんて考えてしま自分が嫌で…落ち込む。

野菜の糖度とか、原産地ごとの珈琲豆の味の違いってみんなわかるものなの?

2017-12-12

普通家族ってどんな感じなんですか

気にしても仕方ないことなんだけどさ、自分の家庭環境を考えると一般的な家庭ってどんな物なんですか。

 

色んな人生があるから片親や施設育ち、養子縁組とか色々あると思うんだ。

両親だけど喧嘩が絶えなかったり、片親だけど健やかに育てて貰ったり、DVを受けていたり。

 

多少喧嘩もあるけど両親共愛情を持って育ててくれた(当時は分からなかったけど成人してから愛情に気付く、みたいな)のが層が一番多いんですか?

喧嘩悲鳴が絶えなくて幼少期は不安とともに過ごした、みたいなのはマイノリティーなんでしょうか。

 

 

自分語りになってしまうのですが、

うちは母親心療内科に掛かっています。病名は分かりません。

というのも私が物心つく頃にはすでに発症していてため改めて気にすることはありませんでしたし、本人も理解していないようです。

ただ、兄の出産後に可笑しくなったと母から聞いています

 

精神疾患には詳しくないのですが統合失調症なのかな?と思っています

斜向かいの住人がカーテンの隙間から監視しているかカーテンは開けちゃダメ隣家旦那さんが車で後をつけてくる、母を駅まで送迎する際は時間をズラして別の場所で合流してから送り届ける、とか、たぶん普通しませんよね。他人の家庭は分からいか想像しかできませんが。

うちでは家庭電話が掛かってきても受話器は取りません。近所の人がイタズラで無言電話を掛けてくるからです。(市外局番を見て取る・取らない電話判断しているようです)

 

まあ、そんな母なので自分は幼少の頃から色々なことを「吹き込まれて」きました。子供ながらそれは可笑しいと思いつつも、父は自営業殆ど顔は合わせなかったため、基本は母の庇護のもと母に対する嫌悪感と諦念とごちゃまぜになった感情をどうすることもできず、物に当たると怒られるので自分を殴ってSなんだかMなんだか分からないストレス解消をしたりしてました。

 

 

何と言いますか、普通なんてない事も分かっていますし、誰かのケースがそっくりそのまま私に転化できる訳でもありません。

でも、隣家に対して怒鳴り散らす母を見ると、なんか、上手く言えませんがいつも不安になります

いずれは結婚して子供も欲しいですけど、子供がこんな目に合うなら結婚したくないし、伴侶が見つかってもああなってしまうなら、やはり結婚はしたくありません。

 

 

なんというか、家族ってこんな感じなんですか。

高齢化社会ですし介護痴呆症は珍しくないと思いますが、これは珍しくない なのか よくある事 なのか、自分ではよく分からないんです。

皆さんの家庭ってどうなんですか。

 

2017-11-25

成長期の子供の食事

成長期の子供の食事で悩んでいるママさんって多いですよね。きっと。

「しっかり食べて大きく育って欲しい」

「とにかく丈夫で健康な体に育ってほしい」

というのは子を持つ親共通の願い。

わが家も魚や野菜を取り入れて、子供バランス良く栄養をとらせようと苦心してきましたよ。

しかし、そんな親の心とはおかまいなしに、子供が好んで食べるのはラーメンお菓子ばかり...

私の周りでも、

好き嫌いが多くて魚や野菜を食べてくれない」

「小食なので栄養が足りてるか心配

なんて悩みを抱えたママさんが多くて、子供に何をどう食べさせるかって本当に難しいんだなと思います

忙しいママにとっては毎日バランスの良い料理を作るのも、かなりの負担ですよね。

ちなみに...

理想的な成長期の食事は、主食主菜副菜牛乳乳製品果物をそろえたメニューです。

(参考:厚生労働省食事バランスガイド」について)

それぞれで補給できる栄養素と、食材は以下のようになります

主食運動するためのエネルギー疲労回復必要炭水化物

   ⇒ ごはんパン麺類など

主菜:骨や筋肉など体の組織を作るために必要タンパク質アミノ酸

   ⇒ 肉、魚介類、卵、大豆製品など

副菜果物:体の免疫力を高めたり栄養素の代謝を助けるビタミンミネラル供給

   ⇒ 野菜きのこ海藻など

乳製品:骨の材料となるカルシウム

   ⇒ 牛乳チーズなど

この構成食事を作れば、自然とさまざまな食品から必要栄養素を過不足なくとることで、食事バランスが整います、だそう。

(´ー`*)ホント大変。

2017-11-23

痴漢ジジイ回し蹴り対処被害者への中世日本弁護士達の加害者目線を真面目に解説

※「日本弁護士達の痴漢爺さん回し蹴り対処被害者へのセカンドレイプから改題した

弁護士中野希美先生(元裁判官)とやらに「暴力を推奨するネット私刑」とみなされ、過剰防衛断罪されてる件について

https://togetter.com/li/1173944

ツッコミどころが多すぎるから列挙してく。

元のソースを載せずに、それを批判する弁護士の伝聞しか載せないアンフェア構成

ジジイ死ねよ!」店内で老人を蹴った女の子 取り押さえると、真相が明らかにgrape [グレイプ]

https://grapee.jp/418970

"痴漢老人を撃退した女の子に関するツイート、ツイ主が消したのかと思いきや、ヘイト通報されて削除されたって意味わからんよ。痴漢側の人間多すぎでしょ…。そういう輩達と痴漢老人を一緒に小舟に乗せて沖に流したいよ…。"

https://twitter.com/miitoko/status/932284480731078657

元のツイートは残念ながら何故かヘイト扱いで通報されて削除に追い込まれたが、ネット上に当時の状況を説明するソースは探せばいくらでも出てくる。

にも関わらず、それを確認しながら客観的検証するでもなく、まとめ共々又聞きだけで勝手断罪しているため非常にいい加減。

敢えてソースを載せなかったのは、性犯罪の悪質さを責め、女の子勇気肯定し、取り押さえた店員女の子謝罪していた旨の記事しか無く不都合だったのではと勘ぐってしまう。

弁護士憶測で何故か「格闘技使いの女の子」と認識したまま話を進めてしまっている

日本の闇】痴漢老人に襲われた女子高生が「死ね」と回し蹴り撃退 →何故か「暴行罪!爺さんは悪くない!言葉暴力!」と女子高生側を攻撃する人達が続出 : オレ的ゲーム速報@刃

http://jin115.com/archives/52199448.html

上記には被害者ツイートがまとまっているが、こちらを読めば、目撃者は一瞬の出来事で泣きながら必死に抵抗した等身大女子高生として被害者説明している。

ちゃんと読めば多くがそのような印象を抱く書き方だ。体格も爺さんの方が長身で有利だったそうだ。

一瞬で叫び、蹴り、大騒ぎにしたことで自身店員に抑え込まれたが、素早く動いたおかげで爺さんの意表を突き、無力化する事に成功している。

発端ツイート主の元には、過去加害者無罪放免で逃げられた痴漢被害者達の生々しい体験談も寄せられている。

彼女達は「派手に騒いで抵抗しなければ被害がうやむやにされる、最悪合意と見なされる現実」を痴漢被害で痛感しているから、犯人逮捕に至れた判断に救われて勇気づけられたのだ。

にも関わらず、中野希美は「格闘技」「格闘経験者」といった表現を多用し、

たか一方的玄人が「正義感」で素人暴行してネット晒す私刑行為であるかのように批判している。

仮にも弁護士でありながら名誉毀損も甚だしい憶測の嵐に辟易してしまうが、他人から見た「回し蹴り」という表現だけで余裕を持った強者と決めつけてしまっている。

そもそも突然暴力を振るわれたのは被害者の一瞬の抵抗を、第三者が伝聞で「暴力推奨」「報復復讐」「ネットリンチ」だとあげつらう構造こそ

暴力的セカンドレイプではないのか。

ていうか弁護士傷害結果の無い正当防衛であると認めています

このときも、痴漢が尻餅ついてこけた、程度なら大事にはならないかもしれません。傷害結果が生じていないからです。

ゆうたろう(7チャクラ)さんのツイート: "@sanma9731 そうなんですか?(°д°) でも尻餅ついて倒れましたよ。 ジジィと言っても、女の子より背の高い男性でした…。"

https://twitter.com/yuutaro02/status/931488631344074752

騒動元のツイートにはまさに痴漢が尻もちをついてこけた程度だったと明言されているのだが、弁護士彼女は全く読んでいなかった事が解る。

背後で尻を触る自分よりも背が高く体格に勝る老年男性女子高生が振り向きざまに蹴ったとしても威力はその程度なのだ。奇襲でなければ尻もちもつかなかった可能性も高い。

とにかく大事になっていないのは事実。その後に続く「もしお爺さんが死んだら」等の仮定は全部無意味彼女は知らぬ内に正当防衛である事を立証していました。

専門家見解を装っているのにこの不誠実さは論外である。「真面目に解説」とは片腹痛い

日本痴漢犯罪への認識が異常に軽すぎる

「過剰防衛だ」と被害者を責める者達のリプライは、その意識の裏返し。「たかが尻を触られたぐらいで」と思っているから蹴りという抵抗が不当な報復に見えてしまう。

その加害者目線の無神経な「たかが」で被害者をぶん殴る暴力集団で振るったために批判されたのだ。

ところが、弁護士自称する中野希美は本ツイートでなんとこう言い放っている。

被害と反撃のバランスがあっていることが必要です。手でお尻を触る行為に対し、自分の手で振り払う、押し返す等はバランスが取れています

性犯罪他者人権蹂躙して自己中心的欲望を叶えようとする犯罪で、主に精神面の侵害が問われる問題だ(外傷が伴えば無論それも考慮に入れるが)

弁護士精神の陵辱であると断る程度の認識はあるようだが、それ以外は「たかが尻を触られたぐらいで」と言う自称良識的な野次馬達と何一つ目線は変わらない。

これが今の日本司法の欠陥で闇そのものなのだろう。

ただ現行法がクソだったという事は、その法を武器として扱う側のクソなスタンス正当化するものではない。

痴漢が手でお尻を触るのは、それが本人の自己中心的欲望を叶える型に合致していたからで、決して常識被害者へのダメージ配慮たからじゃない。

加えて見て解る女子高生を狙った計画的犯行であるため、触るという動作は本人の予定通りに行われたものである

それに対して被害者デパート内部で突然襲われた事。見ず知らずの大人から合意ない性的蹂躙にあったショック。SOS意味も込めて派手に瞬時に騒ぐ必要があった事。様々な複合的要素が考えられる。

まり事前から襲おうと抵抗しなさそうな子供に狙いを定めた加害者と、突然襲われた被害者は心構えと危機的状況が天と地程も違うのに、

この弁護士被害者にだけ、反撃責任と冷静な配慮要求している。

この程度の事は想像力があれば子供でも解りそうだが、ジェンダーギャップ114位の児童性犯罪大国日本の法の奴隷らしい、双方の公平な斟酌のバランスを欠いた男性目線の言い分である

それに「痴漢ソフトタッチだったのに女子高生は蹴りで対抗するなんてバランスが取れない!暴力的だ!」と言う理路で、被害者配慮が無いと責めるのは、

間接的に痴漢側がまるで被害者配慮していたかのような心象を、ギャラリーに与えようとする痴漢擁護でもある。

この女性弁護士痴漢の心情には1ミリも触れないのに身体心配だけは元情報以上の想像力を働かせる、

そして被害者情報の断片だけで「格闘技」だ「懲らしめたった」だ「格闘経験」だとゲスの勘ぐりでありもしない被害者の「暴力制裁人間」としての人物イメージを構築して、その前提を疑おうともしない。

よく自分で見てすらいないツイートを伝聞だけで、ここまで決めつけられるもんだ。

この妄想暴走おばちゃんは「法に無知女子高生が知らずにやったら大ごとになるかも知れないので本人に伝わって欲しい」と言っている。

犯罪被害にあった人様を捕まえて、一方的加害者目線で嘘まみれの悪意で固められた妄想を、本人に見てもらいたいと言える無神経に呆れてしまう。

自分達こそ弁護士肩書を利用した「正義ネットリンチであるという自覚が無い

以上の事は法律家としての補足の域を超えた中野氏達の個人的偏見デマによって成り立っているため、言い訳通用しまい。

まとめた弁護士・まとめられた弁護士自身が結託して、被害者側や自分達への異論を頭から私刑正当化しようとする絶対悪」と頭から断じて疑わない。

ならば逆に問いただしたい。

あなた達こそ日本現行法におけるごく一部の加害者勝ち逃げ判例を「絶対正義」と見て、発端ツイート主達への私刑を下してるつもりではないのか?

コメント欄にはどさくさに紛れて発端ツイート個人への中傷に発展しているクズもいる。中野氏達はその光景を見てニヤリ、してやったりと思ってはいいか

あなた方の弁護士肩書を、あなた個人意図しない意見権威封殺するための道具に利用しないで頂きたい。

社会的責任が伴う発言である自覚を持って頂きたいものだ。

最後

必死の抵抗を試みる被害者の心境を代弁したツイートを紹介して、これを終わりとする。

安全圏にいるゲス弁護士共にわざわざ語られなくとも、被害者達は誰が何と言おうと決死覚悟を決めている。

覚悟というのは過剰防衛認定される事もセカンドレイプされる事も含まれる。全肯定されなくとも、必死に抗わないともっと酷い目に遭う事を知っているからだ。

嘘と加害者目線しか持たぬ腐敗弁護士共国中のセカンドレイパーがどれだけ「私刑」だ「過剰防衛」だ「不当な報復だ」と眉をひそめようと

性犯罪へのモラル法律も腐っている中世日本サバイバー達は「被害者、よく頑張った!」と言う声を止めようとしないだろう。

イキりオタクっぽくて申し訳ないけど夜道突然ケツ触ってきた男をバッグとヒール放り出して全力で追いかけて引きずり倒して身分証奪って

そいつの家まで連行してから警察呼んで親共厳重注意して謝罪させたけど、

相手顔面血まみれでも結局わたしお咎めなしだったから、性犯罪者に遠慮はいらないと思うよ

性犯罪にあったらたとえ殺されても必ず殺すって気持ちいるか

ちょっとでも不当にからだ触られたら人様には見せられないくらい激昂するわ。

だってなんかあったとき

抵抗してない=同意とか中世みたいなこと言ってくるバカがいるんだもん。

だったら多少傷害容疑かけられても拒絶した証拠残したい。

2017-10-27

30代で人生の幕を下ろしたいんだけど

親共に元気だし迷惑を掛けずにあっさり消える方法はないもの

2017-10-25

anond:20171025005407

学童行く家庭も、極限られた上澄みは自腹で現在学校教育学童と同じ教育環境を買うだろうね。

でも大多数はそんなの無理だから、親が仕事を辞めて自力子供の面倒見るしかない。

と言っても現代学校教育と同じだけの教育自力子供に施せる親がどれだけいるか

仕事を辞められない家庭は子供放置になって、その子小学校レベル教育さえ身についていないまま大人になるんだろうし。

公教育なんて無駄とか言ってるのがいるけど、そういうのは親やら塾やらから公教育必要ないほどの教育を受けられた上澄みなのか、

それとも今自分が持っている教養の大部分は公教育で教えられたという事など忘れたのか。

アメリカホームスクーリング家庭を見た事あるけど、両親共高学歴エリートかつ

母親キャリア捨てて専業主婦で全力で子供教育に尽力してるんだよね。

あれが出来る親が全体の何%いるのか。

2017-10-19

anond:20171019220606

まてまて、なんで子供と親を引き離すのが前提になってるんだよ

長期の育児休暇と組み合わせて幼児教育必要な期間だけ田舎に住む制度を作ればいいじゃん

親共働きなら交互に育児休暇を取れるようにしたりとかね

幼稚園保育所だけじゃなくてベビーシッター家事代行とかも充実させれば両親のどっちか一人だけでも割となんとかなるでしょ

片親を前提として制度を作ればシングルマザーシングルファーザーの人への支援にもそのまま応用できそうだし

子育て田舎で、子供が大きくなったら都会に戻ればおk

一時的にでも田舎に住むことがキャリア形成においてマイナスになるというのなら、そうならないようにするのが政治の役目でしょ

2017-08-06

血縁なんて滅んじまえよ

母親が苦手。バリキャリプライドが高い。夫が死に、頼れるのは一人っ子の俺1人。

父も母も帰宅は22時程度だったが夜中2時まで仕事

親共々厳しい人たちだった。俺が言葉遣いちょっとでも間違えると、矢継ぎ早に指摘する。俺は話が聞いて欲しいだけで、正しい言葉遣いなんかどうでもよかったのに。

子供の頃の思い出は、1人で部屋で泣きながら食べている夕食。両親と食べたくなさすぎて、小学校高学年から親の反対を押し切って自分1人で食べるようになっていた。

あれから大学に入って、いい友人や先輩後輩に囲まれ彼女暮らし、本当に幸せだった。

努力して国立に入り、返済不要奨学金も獲得し、2年生からは自活してきた。

あれから父が死んで、母親も命に関わる病気入院

というかあれほど働いていたら長生きするわけないわな。

見舞いに行かなさすぎて、親戚からは怒られて。

地元に戻れなんて、冗談じゃない。俺は大学院国外に出るぞ。

虐待されたわけでもないから、親戚には全く親不孝に見えているらしいけど、

正直こっちとしては、選べるなら家族であることを選ばなかったのだから、本当に理不尽に感じる。

血縁で閉じている世の中は、幸運な縁に恵まれなかった人間にとって地獄だ。

血縁国家の「愛情」の本質は「外なるもの排除」であって、博愛本質と徹底的に反するっていうのは、百年前から哲学書に書かれている話だが、全く日本根付いちゃいない。

血縁に恵まれ人間には、そうでない人間気持ちは全く分からない。一般に"そうであっても産んでもらったのだから・・・"という人間は、虐待されて死んだ子供にも同じことを言うか。多分言わない。だとしたらどこに線引きがあるのか。恣意的な線引きに意味なんてあるのか。

勘違いしてほしくないが親に不幸になってほしいなんて思っちゃいない。むしろ不幸を志向したのはあっちで、俺はずっと幸福志向する親になってほしかった。でも彼らが重視したのは、仕事上のポジション、親戚からの見られ方であって、自分自身幸せでもなく、老後にあれをやりたい、これをやりたい、とたくさんの願望をありもしない未来に置いていった。

2017-07-31

じゃあ両親共に糞なのがジャップジャップいってるんだな!謎が解けた!

2017-06-24

新聞スタンス

こういうわけなので、例えば自民共産連立政権というものができたとすると(こんなことはいつでも起こりうる、村山内閣を忘れてはいけない)、朝日新聞読売新聞は支持に回るが、毎日東京産経は恐らく不支持にまわることになるだろう。

また、産経新聞読売新聞ほどに自民党政権から信用されない原因は、彼らの行動規範あくまでも「反共」が優先であって、親自民二の次であるからだ。産経一見病的な反共姿勢レフチェンコ事件という苦い経験から来ているものと思われる。

共産主義というものをどう捉えるか、というのが現代思想潮流においてもある程度背骨として生き残っているというのを忘れてしまうと物事を正しく理解できなくなると思う。

2017-06-20

叱られた時のショックが消せない

30近い人間の言うことと思えないが、リアルに困ってるので教えて欲しい。

叱られた時、どうやったら叱られた時のショックは蓄積しないで立ち直れるんだ?

自分空気があまり読めず、読めないが故に無礼発言や過剰な発言が多い。KYなんて可愛いものではなく、基本的発想が自己中心的で無神経の域だと思う。

自己中の自覚はあり、人を不快にさせる発言改善したい気持ちもあり、微々たるものだが改善してはいる。指摘してくれた相手には感謝しかない。

自己啓発系の本を読んで、失敗も経験といった考え方や、落ち込まないように抑制すると逆効果からX時までとことん落ち込むと時間で区切る方法を学んだ。

実践してみてそれなりに効果はあったと思う。

「何で自分は言う前に気づけ無いんだ」と自責して終わりにせず、「これが駄目だったのならこう変えよう」と改善に繋げられるようになった。

なのに「またやってしまった!」と気づいた時のショックだけが脂肪みたいに蓄積して困っている。

もう改善策も見つけて実行できて同じケースでの失敗はしてないのに、ふとした時にショックだけがフラッシュバックしてくる。

フラッシュバック時の変化

昔は「何で自分はこんなに馬鹿なんだろう」って心中で落ち込むだけだった。

次にやけ酒・やけ食い、もしくは1日まったく食欲がわかないの、食欲の両極端化が起きた。

二年くらい前からトイレの個室の方にこもって泣くようになった。家でも職場でも外出先でも一旦泣かないと立ち直れなくなった。

で、ついに最近「もう死にたい」って思うようになった。

今日トイレの個室で「死にたい」と声に出してしまった。

蓄積と悪化を顕著に感じている。

ストレス要因の有無

仕事給与は適量で、人間関係会社全体で良好なホワイト企業だと思う。特に上司には恩義を感じている。

どんなにムカついても見捨てないでくれる古くから親友もいる。

心底楽しいと思える趣味もあり、好奇心は旺盛。

結婚を前提に交際している女性もいる。

家庭環境特筆点はなく、両親共に健在で、社会に出てから感謝することも多いのでしっかり育ててくれた良い両親だと思う。

自身の外見は上中下なら「下」だが、幸い特徴的部位はなく、いじめ対象となったことはない。

完璧主義責任感や真面目なんて言葉とは対極の性格

将来の目標もあり現時点は目標への延長線上に立てている。

彼女親友は、遊んでる最中自分唐突トイレにこもり、目を赤くして帰って来たら心配し、話を聞いてくれる。励まし、慰めてくれる。

悩みを打ち明ける相手がいないことはない。

現状にストレス要因はないと推定している。

フラッシュバックが起きやすタイミング

上位3位は就寝前、入浴時、調理時。主に脳内が「無」の状態の時に起きやすい。

なので、気の置けない相手との雑談の合間や、慣れている仕事を行っている際も上位に入る。

圧倒的なのは就寝前で、暗い部屋でいい歳した大人が泣いていると、思考マイナスに寄ってしまい、蓄積されていたショックが増幅して帰ってくる。

睡眠時間が削られるのも困るが、頻度は低めでも仕事中にも起きてしまうのが本当に悩みどころだ。

精神科はすでに行った

就寝前のフラッシュバックで不眠気味になり、仕事に影響が出たので、精神科受診した。

不眠症の傾向があるとは診断されたが、うつ病の傾向は見られないとのことだった。さもありなんと思った。

フラッシュバックが起きていない時は、70まで生きれるとしてもあと40年余りしかないことを悔やむほど楽しく生きている。

からこそフラッシュバックが起きる意味は皆目見当もつかず、また発生時の自分の落ち込み様にも理解が出来ない。

睡眠薬は処方してもらったが、嫌なことを思い出さずに入浴できる薬などあるわけもなく、現状はできるだけ脳を「無」にしないことしか対策がない。

そんなの交通事故防止に対し「注意して運転しましょう」と言うだけのようなものだ。

軽減はできても根治はできない。

カウンセリングも受けてみた

顔が見える相手だと緊張してしまい、3回受けて3回とも効果や収穫はなかった。

「小さいことは気にしないようにしましょう」と言われ、それができないから受けているのにとがっかりしただけだった。

異常に打たれ弱い人間として生きるしかないのか

学生時代には、まだ自分精神的に幼く、叱られた経験も少ないから強いショックを受けるだけで、大人になれば緩和されると思っていた。

だがむしろ悪化している。

今でも叱られるのがとにかく怖くて嫌だ。

経験として成長に繋がっている実感があっても、「怒られてしまった」というショックの蓄積はなくならない。

新たな注意点の発覚(によるショック)が怖いので、職場の昼食時の雑談などには入らなくなった。

幼少~少年期は腕白で、乱暴な子だったように思う。滅多に叱られない優等生では決してない。

しかしたらその頃から蓄積されていて段々臆病になり、今、「死にたい」まで到達してしまったのかもしれない。

だとすれば自分は生まれつき異常に打たれ弱く、それは一生改善されることがないのだろうか。

一番怖いこと

積もり積もって「死にたい」が「死のう」になり、本当に自殺したら、自分としては残念ではある。まだ「こち亀の最終巻を読む」しか夢を達成できていない。

だが自分決断して実行したのであれば自己責任だ。

でもフラッシュバックは本当にいつ来るか分からないので、例えば彼女と買い物に出てる最中に「死のう」に到達するほどのフラッシュバックが起きたらと思うと非常に怖い。

自分死にたいなら死ねばいいが、真面目な両親や、責任感の強い彼女にはどんな迷惑をかけるか分からない。

常日頃から自殺の二文字が頭に浮かんでいるならまだしも、現状では「人生楽しい」という時間の方が長いので、いつ死んでも良いようにと孤独状態を作り出すことはできない。自分勝手だが。

それでもいつかポーンと自殺してしまいかねないと怯えるほど、フラッシュバックとショックの蓄積が怖い。

今日起きたフラッシュバック

これだけ長々と書いたが、そう言えばまだ先週叱られたことを書いていなかった。

その日は趣味繋がりのLINEグループの場で失敗した。

女性メンバー自分デブからモテないと自虐ネタを入れて来たのだ。

過去に似たようなケースで「太っているより痩せている方がモテやすくはある」と返したら叱られたので、女性自虐ネタ否定するのが正解なのだと思っていた。

別に太っていると思ったことはない」といった旨を返すと「嘘だ~w」というレスが来た。

会話の雰囲気やスタンから向こうも会話に乗ってきてくれているのだと思ってしばらく会話していたら、後ほど別のメンバーから個別LINEで指摘が来た。

「軽く終わらせて欲しい自虐ネタを、稚拙な嘘でフォローされて、長々とそのネタで会話を継続されると精神的に辛いものだよ」といった内容だった。

時を置いて読み返してみると、たしか相手女性からは早く会話を切り上げたい雰囲気が漂っていたし、他のメンバーからも会話をやめるようヒントが飛ばされていた。

自分はむしろ相手女性に、女性として十分魅力的であるフォローしていたつもりで、良いことを言っているつもりだった。

冷静になってみたらただのセクハラだった。

ただこれだけだ。

自己中が、女性の前で格好つけたかったものの、ただ空回りしただけだ。

「気をつけよう」で終わらせていい話だし、すでに「自虐ネタ対応は、自分のような人間にはまだレベルが高いので、もっとコミュ力が高い人に任せ勉強させてもらおう」と改善案自分の中で明示した。

もう一週間も前の話だ。

なのに今日会社でこの一件を指摘された時のショックがフラッシュバックした。

急に心臓が圧迫されたような感覚になり、トイレの個室でひたすら「死にたい」と呟いた。

こんなに死にたいと思ったのは初めてだったので驚いたし、怖くなった。

前回のフラッシュバックの時は、死にたいとは思ったが口には出さなかった。

今回は呪詛のように呟いていたので、いよいよもって危険だと感じた。

皆はどうしてるんだ?

まとまりがなく、長々とすまない。

皆はどうしてるんだ?

こんなフラッシュバックは起きないのだろうか?

それとも慢性的死にたい気持ちと戦ってるのか?

ここまで読んでくれた人がいたなら、まずは貴重な時間ありがとう

異常に打たれ弱いと言っておいて説得力もなにもないだろうが、このフラッシュバックを根治したいので、何かあれば是非教えてほしい。

追記6/21 13時

情けないと叩かれて終わるかと思っていたから、今本当に嬉しい。皆どうもありがとう

もう昼休憩終わるから、ひとまずお礼だけ言いたかった。

帰宅したら教えてくれた病気や本を調べてみる。ブコメも一つ一つ拝読する。

本当にありがとう

追記6/22 2時

お礼と、情報をまとめた。

http://flashbackshock.hatenablog.com/entry/2017/06/22/023926

2017-06-19

親の年収を超えられるか問題

超えられる人どのくらい居るんだろう

俺は32歳で超えた

次は両親共働き分を超えたい

 

と言っても親は地方で、俺は都内で働いてるからあんまり威張れないけど

2017-05-04

不倫が親にバレた

父親からなじるような声で電話がかかってきた。

はてなブログで、不倫卒業したいブログを書きはじめてまだ二週間。

不倫ネタ以外のエントリーも多いが、身バレしないようにだいぶカモフラージュしていたが、たまたま良かった出かけ先の話を母として、私もそれをブログに書いていたから、母が検索したら引っかかってきたらしい。

始めて二週間の、独白ブログなんて検索しても、そうそう出てこないもんじゃないの!?と思ったが、両親共に、記事の内容や文体から私だとほぼ確信している様子。

どうしよう…。

と思ったら、目が覚めた。夢だった。

でも、正夢になったらどうしよう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん