「西宮」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 西宮とは

2021-07-22

オリンピック開会式さ、

炎上テーマにしてやればいいんじゃない

小山田の曲も流すし、ラーメンズも登場するし、西宮の野々村も、おでんつんつん男も、佐村河内守も、他にもいっぱい集めてさ。

スタジアム中央に聖火でどでかいキャンプファイヤー作って、過去炎上したみんなで囲んで「なーつだなーつだなーつだーたのーしいーキャンプー♪」を歌えば、聖火だし、護摩業的な効果で全てが浄化されてく。

最後ダムの放水みたいにスタジアムに水が勢いよく流れ込んできて、聖火を鎮火して、水に流すことの大切さを演出して終了。

  

2021-07-10

誤って薬を過剰投与 患者が死亡 兵庫県西宮病院

いつものヤフコメだったら「80だったら寿命だろ」だの「医者は悪くない」だのの、冷血コメントがついてるだろうにヤフコメらしくない人道的なコメントばかり

コロナワクチンがあって高齢者だろうと命が大切だからワクチンを打てよという流れにしたいから、

世代憎悪国民を分断するネット工作業者はお休みしてるのかな

https://news.yahoo.co.jp/articles/d36da18098429671daebc9e6309af71dfa1c74d4

2021-05-05

anond:20210505163036

そうなの?大阪市内じゃないからかな。。外れの方だし。

兵庫県西宮京都府宇治城陽大阪府寝屋川とかはなかったかな。

2021-03-31

anond:20210331093327

ツマガリ西宮やろ?

それはさておき俺の中ではツマガリシュークリームイメージ

定期的に車飛ばし本店まで買いに行きたくなる

2021-02-09

anond:20210209110039

呪術師にあらずんば人にあらず」という実家で虐げられている禪院真依を下敷きに

「狂った呪術界のなかで周囲に舐められないためには完璧であらねばならない」

という西宮桃の人生哲学表現してるだけだろ

それを「周囲なんか知らねえ」というスタンスの釘崎と対比させてるだけ

2020-09-23

東京の美味しいスイーツ

東京には美味しいスイーツが無いと言ったら言い過ぎだけど、ほとんど無い。

どこそこのスイーツが美味しいと聞いては出かけていくけど、大抵普通

神戸西宮あたりだと大して高級でもない近所の店でもかなりレベルが高い。

東京でそれを超える味に出会えることはほとんどない。

高級店洋菓子店でも大して美味しくない。

西宮ツマガリケーキが食べたい。

2020-09-03

anond:20200903101930

西宮出身の男です。どうして阪神園芸に入らなかったのって言われます

2020-08-01

↓大雑把に言えばつまりこういうことなんだよな。

聲の形を見て「あんキラキラした被害者存在しない」とかなんとか言ってる(-放送禁止用語-)は論外としても、↓に対して「穿ち過ぎ」とか言っちゃうのも同レベルだわ。(まあ「障害者に限らない」というのはそう。)

愛想笑いという頼りない武器しか知らず、それでも全力で生に縋り付いた西宮の泥臭い人生安易に「綺麗」とか言うな○すぞ。(過激派)

しかし「ドブネズミみたいに美しい」という意味で「綺麗」と評したい気持ちはわかるし、ある意味それがテーマでもある。西宮は「美しくなりたかった」のであって、決して「美しかった」わけではない。

変わろうカルト

聲の形」を見て、学生のころによく見た変わろうカルトを思い出してしまった。

「変わろうカルト」というのは学生のころにしたり顔で寄ってくる連中に勝手に名付けたもので、彼らはの合言葉は「変わろうよ!」で、現状から変わることを気持ち悪いぐらい最上のものとしていた。

そういう連中は体育会系学生寮や部活動によくはびこっていて、何かにつけて新入生に変わるように促していた。ちなみに、変わるように促すが、どう変わるのか、何を変えるのかを聞いたことはない。そして、私はそういう連中をカルトだと冷ややかな目で見ていた。当時は今ほどの論客ではなかったので、何を変えるのか、なぜそれを変えるのがいいと思うのかを問いただすこともなく、ただ変わる教団を不快に感じながら生きていた。

聲の形」には「私が変われなかったから」とかなんとか、同じく変わる至上主義が出てきて、その辺がちょっと気持ち悪い。

石田西宮出会うことで過去清算が始まり、彼らはむしろもう変わっていたわけで、そんなに変わる至上主義にとらわれなくてもいいのにと思った。

聲の形感動ポルノ

聲の形感動ポルノ

これで障がい者気持ち理解できた気になる浅はかな健常者が、手話文化を盗み、手話人口をいたずらに増やしていく。

本当に愛されない障がい者気持ちは、障がい者の中でも青葉や小島ぐらいにしかきっと分からない。

妻と会話するために手話を盗む健常者がいたとしても、夫と会話するために小説を盗まれ気持ち共感してあげたり、言葉をそのまま受け取る変わり者の夫を優しく見守る健常者などいるだろうか。

愛される障がい者を探してこいと言われて、見つかるのは西宮みたいな身体不自由があるだけの美男美女や元健常者の既婚者ばかりであって、青葉や小島みたいなガチ勢が愛され枠に見つかるだろうか。

なお悲しいことに、ガチ勢には共感能力を持たない者も多いので、ガチ勢同士でもお互いを愛することはない。

もちろん身を呈して苛めっ子や暴漢から仲間を守る発想もない。

西宮気持ちは本人しかからない。

耳が聞こえないだけの美少女が突然自死を選ぶなんて不自然に思えるが、それを言うなら何もかも恵まれたように見える健常者の美青年だって死を選ぶこともある。

ただ、それ以上に青葉や小島気持ちは本人にしかからない。

本人にすら分からないのかもしれない。

2020-07-31

anond:20200731234918

西宮が「光とともに…」の光みたいな障碍者だったらまた違った感じになってただろう。

クラスメートは近づかないかも。

2020-07-20

anond:20200720045005

それでも西宮硝子という人間息遣いが聞こえてきたなら、増田は読解力のある人なんだろうなと思う。

anond:20200720032721

自分西宮と思ったことはないが、川井竹内、あとは島田や何人かの悪い所取りが自分だなとは感じる。

anond:20200720024334

西宮硝子はもう一人の主人公」という視点がない人はどういう評価を立てようが見ない方がいい。

ある意味で「自分西宮硝子だった」記憶がある人間しかわからん

こういう物語映画になることで伝わるものもあるのかな?と期待したけど、結局のところ人間自分の肌身で感じたこしか想像できないということがわかっただけだったね。

2020-07-15

anond:20200714232736

いじめで壊されたりした西宮補聴器、7個で150万円くらいだったっけ。高いよな

2020-07-02

泣いた日

One西宮って言ってた議員Oneみずほからパクったのかね

2020-06-05

anond:20200605090831

関西方言と言っても、兵庫京都大阪奈良和歌山結構違う。

もちろん、県の中でも種類がある。

(特に兵庫は旧五カ国にまたがる県だから全然違う)

で、関西以外の人が考えるいわゆる”関西弁”って大阪から奈良にかけての言葉なんだわ。

自分はまさしく西宮で生まれ育ったけど、神戸西宮あたりは関西のなかでは標準語に近い。

まぁ、関東特に東京の人が考える”標準語”も関東方言のことを指してる場合が多いけど。

2020-03-05

anond:20200305152016

梅田がやたらデカくなって、神戸が持ってたハイカラ分が吸収された。

神戸が引力を失う一方、代わりに大阪に近い兵庫県都市、つまり西宮などの地位は向上した。

これはちょうど関東において、横浜存在感を失うつつある一方、東京により近い川崎が注目を集めるようになった流れと一致している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん