「宗教学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 宗教学とは

2018-11-05

anond:20181104065044

マジレスさせてもらうと、学問もしくは大学アカデミズム自体政治志向を持った組織になっているんだよね。

から学問社会運動も大きな違いはないのではないかと思う。

大学の原型は、中世ヨーロッパ設立された神学校ルーツとなっている。

その神学校自体宗教改革市民革命などで、18世紀には没落していたんだけど、フランス革命期以降に大学として生まれ変わった経緯がある。

19世紀以降の大学は、「科学」という名の新たな普遍主義殿堂として利用されるようになったというのが真相

そもそも神学校自体が、宗教学社会に広めること自体目的になっているから、それは別に正義でも何でもない。

日本大学が設置されたのは明治時代以降だけど、日本人はそのルーツ自体を知る機会が無かったので、大学で教えていることは「普遍的な何か」だと勘違いやすくなるのかもしれない。

フェミニズム学問として扱っている大学も、そのフェミ思想社会に広めるためにやっているわけだから、同じようにそれは社会正義でも普遍思想でもない。

2018-10-08

ジェンダーって科研費の申請区分が複合領域から哲学とか宗教学みたいなピュア文系より通りやすいって噂を聞くけどホントかねえ

細目表みたけど"総合人文社会"ってなってるしよくわからん

2018-09-22

新興宗教の子供だった

承認欲求ちょっと強めに出たせいでなんだか怪しげなタイトルになったが、残念ながらそんなに波乱万丈な人生を送ってきたわけではない。これは特に何を訴えようというでもなく、しかし書きたい気持ちがあり、それに際して家族以外に自分名前を出して伝えることについて自分の中で非常に大きな抵抗があるため、匿名で書くものである。ぼくはといえば、普通に公立の小中高校と通い、ふつう私立文系学部に進学し、うっかり留年などするものボンボンクラクラとしてのうのうと生き延びている。経済的不自由もなかったし、就職活動で不利になることもなかった。

しかし家のリビングには立派に新興宗教エライ人の格言が額に入れて飾ってあったことも確かだし、実家帰省してみても父は毎週教会に通っている。具体的にどの程度信心しているのかはよくわからないが、おじいちゃんおばあちゃんばかりの信徒のなかで若手(もう還暦が近いが、若手である)として教団支部運営にはそこそこ尽力しているようである

これを書いてしまうとおそらくもうどの宗教かは特定できるが、父の実家宗教江戸時代末期にできた神道の一派であるらしく、新興といえどそこそこ歴史はある。宗教の名を冠した教育機関もいくつかあり、そういえばいつかの甲子園にもでていた気がする。

子供の頃はよく教会に連れて行かれた。僕と同じくらい年齢の子供が数人おり、両親やおじいちゃんおばあちゃん先生のありがたいお説教を聴いている間、僕はゲームを買ってもらえない子供だったので他の子ゲームをしている様子をずっと眺めていた記憶がある。たまにお菓子をもらえたりもした。当然お説教一言も聴いていないので現在に至るまで全く信心する気持ちはない。大変な親不孝者である

普通のこどもは教会に行かない」ということを知ったのは小学3年生のときだった。当時気の迷いで野球スポーツ少年団に入っていた僕は、あんまり土日の練習が嫌になったので「明日教会に行くので練習休みます」とコーチに言った。周りの目が一気に怪訝そうになったのを覚えているし、言ってしまった直後自分自身も「どうやらこれは間違ったことを言ってしまったらしいぞ」ということをすぐ認識したので、それ以来人前で教会の話はひとこともしていない。おかげで土日に遊べない理由適当捏造するのがうまくなったものである

地下鉄サリン事件というのが生まれる少し前にあったらしい、ということを知った時、どうやら自分は少し言動に気を遣わねばならないらしい、と思った。ネットで噂になっているエホバの証人や某学会信者による迷惑行為が、日本における「新興宗教」のイメージであり、先述したように信仰心ほとんどない僕も「宗教ときくとやっぱりちょっときな臭い言葉であるように思ってしまうところがある。ところが同時に僕は新興宗教当事者であるとも言える立場なので、あんまり無邪気な感じにもなっていられないのだ。

ニューヨークに突っ込んだ飛行機映像を見て宗教歴史のいたるところで戦争を起こしてきたということを知った時にも、子供心に教会の中に入り込んでいってしまってはいけないのかも、と思った。科学の子であった僕は、やっぱり母の言う「天国で死んだおじいちゃんが見守っている」だとか、神様を信じれば助けてくれる、ということに「ウッソだぁ〜」という気持ちを持っていた。お空の星は核融合炉であり、太陽系があり、銀河があり、宇宙インフレーションビッグバンからまれていた。神の祟りよりプレート・テクトニクス隕石のほうが怖かった。

ところで、僕はカトリック教会にも行ったことがある。祖母カトリックだったので、クリスマス礼拝に連れて行かれたのだ。洗礼は受けていないので、目の前で配られるパンワインをただただ眺めるばかりであった。眼の前の人がワインを飲むなり激しく咳き込みトイレに走っていったのを覚えている。たいへん敬虔信者であったのだろう。僕は激しい修行はおろか正座でありがたいお説教を聴いて足を痺れさせたことすらないので苦しみをもって神に尊敬の念を示すということを全くしたことはないが、もしかしたらそれが心の支えになって、拠り所になって、日々を生きることができている人もいるのかもしれないと思う。なお家には未だに聖書がある。

母は教育の人である教育を学び仕事にするプロフェッショナルである。親は誰しも自分の子供には人生における様々の試練に負けず強く生きてほしいと願うものであると思うが、カトリック祖母の影響でミッション系の学校に行っていたこともあるのだろう、心の何処かで神を信じるように幼少期の僕に教えてきたように思う。神は想像を絶する試練を課せられた人々の心をたびたび救ってきたからだ。新興宗教教会あんまりもつまらないお説教のせいで全く僕に信仰心が芽生えることはなかったが、大学宗教学の授業をとってみたりした今になって、「宗教ってこういう役割があったわけだね」という話をすることがある。流石に現代に生まれ中世のように「本当に」神を信じることはないが、しかし母は未だに「でもなんだか、どこかで信じている」というようなことを言う。

僕はお寺や神社を見て回るのが結構好きで、今年の夏も(オタク聖地巡礼を兼ねて)下鴨神社に行ったりしている。猛暑京都盆地の中、糺の森木々直射日光を遮り、薄暗くなっている参道はアホほど暑かった。今年は割と苦労した就職活動がどうにかうまく行ったため、賽銭箱に五円玉を投げ「いいご縁がありました、神様ありがとうございます」とお礼を言ってきた。下鴨神社神様も「縁結びってお前そういうことじゃねえよ馬鹿野郎」とお怒りのことと思う。

2018-09-15

文系は糞bot面白い

文系は糞bot

https://twitter.com/bunkeiholocaust

むちゃくちゃ極論だけど面白い

https://twitter.com/bunkeiholocaust/status/1040554991256125440

これから大学の財源として寄付に頼らざるを得なくなって来ると、文系の頭おかし極右極左・アホ芸人教員がいるのは大学にとってものすごいマイナス要因なんだよね。

あん人間を雇っている大学お金を渡したくない」と金持ち企業経営者たちに思われたらその時点で終わりだから

https://twitter.com/bunkeiholocaust/status/1040600330289897478

女が言ってる「女性差別」のほとんどは性別じゃなくて文系学歴かその人本人の性格が原因だよ。

俺ら理系は女の知能劣化スピード文系だと理系10倍以上速いとか文系の女は理系よりも感情コントロールが苦手だとかよく知ってるんで、当然文系差別しますね。

https://twitter.com/bunkeiholocaust/status/1040539925576183808

たとえば私立大学は全部キリスト教資本、みたいな国で国立大学歴史学部宗教学部潰したら宣教に都合の良いように歴史改竄されるかもしれないよ。

でも日本私立大学キリスト教なり仏教なり無宗教なり多様性に富んでるから国立大学文系学部を廃止しても公平中立性の問題なんて起きませんね

https://twitter.com/bunkeiholocaust/status/1040494588081795074

無意味デモとかやってるロース文系愚者の群れとか見てて分かるだろ。

文系みたいな下等生物には「言論の自由」なんて高尚な概念はまだ早すぎるんだよ。

民主主義なんてのもただ単にブルジョワジーへの権力移行を後押しするためのスローガンであって、バカ権利なんかあるわけ無いの。

文系フォローしたほうがいい

2018-07-08

オウムの魅力はチグハグさにあったのではないか

オウムってはたから見てたら歌は滑稽だし、格好も変だし、教祖は汚らしいし、って良いとかなかったんだよね。

でも、対外的に言うことはまともだし、宗教学的にも間違ってないんだよね。だから「これはなんかあるんじゃないか?」と思わせるものがあった。こんな時代ガチ修行しているし、なんか理解を超えたすごい奴らなんじゃないかと。

そういうジャイアン効果に似たものがあったと思う。

2018-05-16

anond:20180515172522

アメリカ人迷信深い人も多くて微妙だが、イギリスフランスドイツ人は有名科学者の輩出数が多いだけあって科学事実大好き人間が多いのだと思う。

しか宗教学近代哲学の影響か、いい意味でも悪い意味でも「意識高い系」が多い。

食欲より科学っぽくカッコつけることの誘惑が勝ってしまうのだ。

2018-03-15

全盛期のオウム真理教伝説

ソースはその後のルポタージュや調査書籍や裁判記録から

・ワ〇ミや王〇をはじめとする宗教ブラック経営を初めてノウハウ運用をしたのがオウム真理教

拉致暗殺や脱走者の捕獲教祖の護衛として戦闘工作員部隊を持ってて内7割が元陸自隊員か元警察官

警察が入れたスパイが逆洗脳されて二重スパイにされまくりでヤバかったらしい

・全盛期は南は沖縄から北は北海道まであらゆる大学ダミーサークル勧誘員がいた

極左がショボいパイプ爆弾程度の製造がせいぜいだった時代RDXやANFO爆薬C4爆薬製造量産に成功

・当時の大企業研究開発部門大学研究設備よりも先進的な設備を導入していて、好きな研究やせてくれるのでそれ目当てに信者になった若手研究者が結構いたという事実

・「激安」という言葉日本で初めて使ったのはマハーポーシャのセールの時

・当時のパソコンオタクの大半はマハーポーシャ製のパソコンを持ってたor知ってた(当時からすれば破格に安くて性能が良かったから)

・元総合商社エリート商社マン会計プロ信者たちのノウハウ軍用ヘリコプターサリン原材料に至るまで、巧妙に書類芸術的鉛筆舐め舐めし税関を通して堂々と日本に輸入したという事実

24時間配達受付の弁当

密造したAK74設計図が何故か当時はロシア内務省軍の一部部隊しか配備されてなかった当時のロシア最新鋭の「M型」

インターネット黎明期ネットラジオ完備のHP制作してた

・培ったノウハウロシアに輸入すればシガチョフ事件に発展(詳細はググってね、どんだけヤバいかわかるから)

・未だにロシアの残党が戦闘力を増したまま存在しててテロ組織として監視されている

純化手順をあと2日繰り返せばサリンの純度が99.9%くらいまで高まった軍用純正レベルにできていたという事実、その場合の死者は1000倍に増えていたであろう海外専門家から指摘されている

・生成手順が設備投資含めて数億は必要であろうはずの毒ガス理系専門家集めて半年そこらで製造成功するという技術

LSD覚せい剤チャンポンを堂々と一回100万円の修行とか言ってパンフレットで配ってたというヤバさ

出家信者ガチ宗教学を24時間365日レベル勉強し、ディベートの達人たちを擁していたため、TV討論番組でハッ〇ーのサイ〇ンスと討論した時は無双状態圧勝

・当時日本では知られてなかったクリーンルーム手法を使ってAK-74をリバースエンジニアリングわず10か月で実射可能の試作品政策までこぎつけたとかいうありえない投資と開発速度と謎知識

オウムウォッチャーが潜入したら洗脳されて信者になった例多数

日本がまだ人材有り余って技術立国だった最後年代

「天下泰平の先進国で、かつてはあったが涵養されたりノウハウ実践で蓄積されるとひっじょーーーーにヤバい知識技術ノウハウから実践までやって、ブラック企業系など後世の日本に大迷惑スピンオフをしてた」のが、オウム真理教なのだ

なお増田大好きIT系でも相当技術力もあって稼いでた模様

2018-03-07

宗教学を学びたい

なんの本からとっつけばいいのかわからない

大澤真幸氏著の現代宗教意識論を読んだが私には少し難解過ぎたようで半分も内容が理解できない

どんな本から読めばいいのでしょうか

てか初学者の学びを手助けしてくれる機関とかってないのかな、地政学勉強したいけどなにから始めればいいのかわからないし

それが大学なのか?早く大学いきてえ

2018-03-04

生命の樹に出る蛇について尋ねたいんだが

宗教学的知見のある人間がいたら教えてほしいんだが、

生命の樹の話に出てくる蛇は何の目的があってイブを唆したのか教えてほしい。

正体はサタンだったとか悪の象徴とかそういうのはどうでもいい。

目的」を知りたい。

正体がウンコだったとしてじゃあ、目的はなんなのか。それは答えになってない。

他の登場人物はすべて目的が明記されているが蛇にだけは掛かれていない。

神は人間であるアダムとイブを試すために生命の樹の実を食べるなと言ったらしいが、

蛇に唆された結果、イブは実を食べた。

ここまではよく見かけるし沢山の記事にあるから事実だとして、

では蛇自体は何なのか、蛇の目的は何だったのかという疑問について言及している記事や話はほとんどない。

一説によると蛇は生命の樹のものだったと解釈されている。

生命の樹に出る蛇について尋ねたいんだが

宗教学的知見のある人間がいたら教えてほしいんだが、

生命の樹の話に出てくる蛇は何の目的があってイブを唆したのか教えてほしい。

神は人間であるアダムとイブを試すために生命の樹の実を食べるなと言ったらしいが、

蛇に唆された結果、イブは実を食べた。

ここまではよく見かけるし沢山の記事にあるから事実だとして、

では蛇自体は何なのか、蛇の目的は何だったのかという疑問について言及している記事や話はほとんどない。

一説によると蛇は生命の樹のものだったと解釈されている。

2018-03-03

生命の樹に出る蛇について尋ねたいんだが

宗教学的知見のある人間がいたら教えてほしいんだが、

生命の樹の話に出てくる蛇は何の目的があってイブを唆したのか教えてほしい。

神は人間であるアダムとイブを試すために生命の樹の実を食べるなと言ったらしいが、

蛇に唆された結果、イブは実を食べた。

ここまではよく見かけるし沢山の記事にあるから事実だとして、

では蛇自体は何なのか、蛇の目的は何だったのかという疑問について言及している記事や話はほとんどない。

一説によると蛇は生命の樹のものだったと解釈されている。

2017-12-25

anond:20171225110625

○○教の信者ですか?ということは、宗教学範疇です。

民族民俗学範疇では「宗教的ライフスタイルを持っている」=宗教がある、と考えるんだよ。

例えば死者の埋葬の仕方も「民族ごとに異なる文化」だったりする。

2017-05-28

宗教松」って何

http://dic.pixiv.net/a/%E5%AE%97%E6%95%99%E6%9D%BE

言っちゃ悪いけど、めちゃくちゃ面白い

宗教という巨大な文脈に土足で乗り込んでるのが最高

 

部族風習ウォッチャーの方々による面白言及を見せてくれ

文化人類学歴史学宗教学に自信ニキ頼む

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308185257

英語しゃべれるやつが全員西洋哲学理解してるわけじゃないんだし、英語様を習得すれば無敵!な考えやめてくんないかしらね

哲学とか論理学とか宗教学とか、そりゃ専門家になるためには根っこになる言語習得とか原文読解とかが必要なのかもしんないけど、英語習得とそれ以外の能力習得を同一視するのやめてよねって感じ。

2017-02-12

神のためなんかに生きる必要はない

清水富美加様へ

おそらく見てないと思いますが、良識あるおっさんとして、それと自己満足あなたカルト宗教への入信を止めます

私には想像できないくら現在の状況がお辛いのでしょう。

おそらく、そんなあなたに唯一優しくしてくれたのがカルト宗教だったのでしょう。

あなたは何も悪くないです。悪いのは放置していた周りの方々でしょう。

事務所仕事も辞めて問題ありません。ゾンビ役をする必要もないですし、脱ぐ必要もありません。

あなたが唯一間違いを犯そうとしているのはカルト宗教への入信です。

あなたの今の状況を地獄に例えるなら、あなたは別の地獄に片足を突っ込もうとしています

カルト宗教ほとんどは宗教ビジネスであり、金のためでありあなた幸せのためではありません。

お綺麗なあなたはおそらく広告塔を任されるでしょう。

なんらテロ組織勧誘手口と変わりません。

神のために生きる必要はありません(もちろん神のために生きてもいいですが)。

強いて言えば、神なんかも1回置いといて自分のために生きてみてはどうでしょうか。

もし、神のために生きるのであれば、あなたには神を選ぶ権利があります

世の中には数え切れないほど宗教があります

あなたはまだまだ若いので、大学宗教学を学ぶ選択もあります

再考を。

2016-09-01

少子化対策には宗教学必要なのではないか

前々から思ってたけど、神道って実は全然教義がないんだよな。

ただ日本はこうしてできました。こんなに歴史があります。だから天皇は偉いんです。くらいなもんで。

江戸時代後半くらいか政治利用されるための宗教だったとかいう説は微妙真偽不明なんでおいておく)

キリスト教はいろいろな宗派はあるにせよ、一応聖書をもとにしているだけあって人生とはとか、家族とはみたいなもんがきちんと宗教的あるべき姿として掲げられている。

宗教にどっちが優れているかはないだろうけど、今時の「なんで生きるのか」「なんで子供をつくるのか」みたいな根本的な悩みが出てきた時にすがるよすががあるかどうかはかなり重要ポイントになってくるんじゃないかと思う。

こういうと多分ネトウヨがわいてきそうだけど、戦中の神道崇拝なんて思想関係なしにただ「偉い天皇様を崇めなさい命をささげなさい」みたいな強引な思想を植えつけただけでさ。

日本宗教思想かなりやばくね?と思ったんで書いた。

2016-05-10

[] トーマス・インモー

1918年スイスシュヴィーツまれ。シェーネック神学大学卒業

スイス宗教哲学者。

上智大学文学部教授

20才頃から神学を通して日本宗教歴史文学に興味を持ち、30才頃から本格的に研究を始め、ロンドン大学留学

日本文コースを履修した。'51年来日岩手大学東北大学東大講師を経て、’58年より上智大学文学部で教え、

その間チューリッヒ大学留学’61年に宗教哲学研究博士号を取得した。専門は神道日本古典劇で、大学講義するほか、

ジャーナリストとしてスイスドイツなどの新聞雑誌日本文化に関する記事を書いている。

主な著書に、「Japanese Theater」(’75年)、「Schattentheater Asiens」(’79年)などがあり、能や宗教学などの論文も多くある。

  

2001年10月20日没。

http://kcfactory.com/link/DB/P00056.html

https://kotobank.jp/word/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B9-1618075

https://de.wikipedia.org/wiki/Thomas_Immoos

2016-02-29

宗教を作りたい

仕事中、眠たくて辛すぎるので、

睡眠を祈りとする宗教を作ってはどうかと思いついた。

 

睡眠(=祈り)によって、神へと近づくことが出来る。

睡眠は救済でもある。眠たいときは、神から呼ばれている。諦めて少しでも寝るべき。

・正しい睡眠のために、日常を正しく生きるべし。

死ぬことは、最後の眠り、の位置づけ。神に近づいて、連れて行かれるイメージ

 

神への祈りをより多く捧げることが出来る寝具、とか特別宿泊施設、で儲かりそうだと思ったけれど、

それよりも、この日中の眠さ(ついでに朝も起きれない)についての救いがあればなんでもいいや。

入信すれば"宗教上の理由"でお昼寝もできるんだよ。ステキ

 

宗教についての知識は全くないんだけど、

どの宗教も、人が集団の中で生きていくすべ、みたいなのを解いている気がしていて、

その点ではこの睡眠信仰もありじゃないかと思う。どうだろう。

 

宗教の掛け持ちとかありなのかな。

わかりやす神様とか選定したほうがいい?候補はギリシャ神話のヒュノプス。

新興宗教には少しハードル高い神様かもしれない。遠いしね。

特定宗教信仰しているわけじゃないけど、宗教が成り立つシステムに興味を持ったので、

これを機に宗教学に触れてみようとも思っている。

 

まぁ、この時間(丑三つ時)に投稿してる時点で、早く寝ろよ、そうすれば眠くならんよ、って話ではある。

んでも、いっぱい寝ても眠いとき眠いしなぁ。宗教より病院かなぁ。

2016-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20160224114703

へえ、そうなんだ。じゃあ今の仏教ってだいぶ変質してるって事か。

それにしても本当に仏陀好きなんだねえ。日を改めてトラバしたのに、速攻でトラバ返ってきたし。印度史だったか宗教学概論だったか忘れたけど大学講義受けた時先生かばってたのを思い出した。小国でどうしようもなかったとか。

でも2500年前の人に興味持つのとか難しそう。何しろ知的欲求も薄れているので。

あらゆる欲望が消えた後に残るのは生物本能だけだと思うけどなあ。

そこには高潔ものなんて何もない、ただのむき出しの獣性だけが残されているように思う。

欲望という生臭さや世俗性が消えたところで、ヒトもただのケモノであることには変わりないんじゃないかな。

2015-12-18

無宗教だと言って初詣に毎年行く友人

留学中で専攻は宗教学だ。

心の叫びだけ言う。

以前は日本普通の人に話すたびに、無宗教だとか無神論だと言われ、そもそもエイシストのコンテキスト説明からしたり、宗教学社会学区分から信仰定義をしたりしていたのだが、最近、もうこいつらは何を言ってもファッション無宗教無神論という癖がついてしまって仕方ないと諦める事にした。

何にも恥ずかしいこともないし、日本人としてであれば一部の人にとってはアイデンティにもなるのに。おかしな話だが、ネトウヨまで同じことをいう始末。

あれだけ世間が護体的になっていると聞いて、帰るたびに思うのだが、全く困惑してしまう。

まぁもう言わないよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん