「宗教学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 宗教学とは

2018-05-16

anond:20180515172522

アメリカ人迷信深い人も多くて微妙だが、イギリスフランスドイツ人は有名科学者の輩出数が多いだけあって科学事実大好き人間が多いのだと思う。

しか宗教学近代哲学の影響か、いい意味でも悪い意味でも「意識高い系」が多い。

食欲より科学っぽくカッコつけることの誘惑が勝ってしまうのだ。

2018-03-15

全盛期のオウム真理教伝説

ソースはその後のルポタージュや調査書籍や裁判記録から

・ワ〇ミや王〇をはじめとする宗教ブラック経営を初めてノウハウ運用をしたのがオウム真理教

拉致暗殺や脱走者の捕獲教祖の護衛として戦闘工作員部隊を持ってて内7割が元陸自隊員か元警察官

警察が入れたスパイが逆洗脳されて二重スパイにされまくりでヤバかったらしい

・全盛期は南は沖縄から北は北海道まであらゆる大学ダミーサークル勧誘員がいた

極左がショボいパイプ爆弾程度の製造がせいぜいだった時代RDXやANFO爆薬C4爆薬製造量産に成功

・当時の大企業研究開発部門大学研究設備よりも先進的な設備を導入していて、好きな研究やせてくれるのでそれ目当てに信者になった若手研究者が結構いたという事実

・「激安」という言葉日本で初めて使ったのはマハーポーシャのセールの時

・当時のパソコンオタクの大半はマハーポーシャ製のパソコンを持ってたor知ってた(当時からすれば破格に安くて性能が良かったから)

・元総合商社エリート商社マン会計プロ信者たちのノウハウ軍用ヘリコプターサリン原材料に至るまで、巧妙に書類芸術的鉛筆舐め舐めし税関を通して堂々と日本に輸入したという事実

24時間配達受付の弁当

密造したAK74設計図が何故か当時はロシア内務省軍の一部部隊しか配備されてなかった当時のロシア最新鋭の「M型」

インターネット黎明期ネットラジオ完備のHP制作してた

・培ったノウハウロシアに輸入すればシガチョフ事件に発展(詳細はググってね、どんだけヤバいかわかるから)

・未だにロシアの残党が戦闘力を増したまま存在しててテロ組織として監視されている

純化手順をあと2日繰り返せばサリンの純度が99.9%くらいまで高まった軍用純正レベルにできていたという事実、その場合の死者は1000倍に増えていたであろう海外専門家から指摘されている

・生成手順が設備投資含めて数億は必要であろうはずの毒ガス理系専門家集めて半年そこらで製造成功するという技術

LSD覚せい剤チャンポンを堂々と一回100万円の修行とか言ってパンフレットで配ってたというヤバさ

出家信者ガチ宗教学を24時間365日レベル勉強し、ディベートの達人たちを擁していたため、TV討論番組でハッ〇ーのサイ〇ンスと討論した時は無双状態圧勝

・当時日本では知られてなかったクリーンルーム手法を使ってAK-74をリバースエンジニアリングわず10か月で実射可能の試作品政策までこぎつけたとかいうありえない投資と開発速度と謎知識

オウムウォッチャーが潜入したら洗脳されて信者になった例多数

日本がまだ人材有り余って技術立国だった最後年代

「天下泰平の先進国で、かつてはあったが涵養されたりノウハウ実践で蓄積されるとひっじょーーーーにヤバい知識技術ノウハウから実践までやって、ブラック企業系など後世の日本に大迷惑スピンオフをしてた」のが、オウム真理教なのだ

なお増田大好きIT系でも相当技術力もあって稼いでた模様

2018-03-07

宗教学を学びたい

なんの本からとっつけばいいのかわからない

大澤真幸氏著の現代宗教意識論を読んだが私には少し難解過ぎたようで半分も内容が理解できない

どんな本から読めばいいのでしょうか

てか初学者の学びを手助けしてくれる機関とかってないのかな、地政学勉強したいけどなにから始めればいいのかわからないし

それが大学なのか?早く大学いきてえ

2018-03-04

生命の樹に出る蛇について尋ねたいんだが

宗教学的知見のある人間がいたら教えてほしいんだが、

生命の樹の話に出てくる蛇は何の目的があってイブを唆したのか教えてほしい。

正体はサタンだったとか悪の象徴とかそういうのはどうでもいい。

目的」を知りたい。

正体がウンコだったとしてじゃあ、目的はなんなのか。それは答えになってない。

他の登場人物はすべて目的が明記されているが蛇にだけは掛かれていない。

神は人間であるアダムとイブを試すために生命の樹の実を食べるなと言ったらしいが、

蛇に唆された結果、イブは実を食べた。

ここまではよく見かけるし沢山の記事にあるから事実だとして、

では蛇自体は何なのか、蛇の目的は何だったのかという疑問について言及している記事や話はほとんどない。

一説によると蛇は生命の樹のものだったと解釈されている。

生命の樹に出る蛇について尋ねたいんだが

宗教学的知見のある人間がいたら教えてほしいんだが、

生命の樹の話に出てくる蛇は何の目的があってイブを唆したのか教えてほしい。

神は人間であるアダムとイブを試すために生命の樹の実を食べるなと言ったらしいが、

蛇に唆された結果、イブは実を食べた。

ここまではよく見かけるし沢山の記事にあるから事実だとして、

では蛇自体は何なのか、蛇の目的は何だったのかという疑問について言及している記事や話はほとんどない。

一説によると蛇は生命の樹のものだったと解釈されている。

2018-03-03

生命の樹に出る蛇について尋ねたいんだが

宗教学的知見のある人間がいたら教えてほしいんだが、

生命の樹の話に出てくる蛇は何の目的があってイブを唆したのか教えてほしい。

神は人間であるアダムとイブを試すために生命の樹の実を食べるなと言ったらしいが、

蛇に唆された結果、イブは実を食べた。

ここまではよく見かけるし沢山の記事にあるから事実だとして、

では蛇自体は何なのか、蛇の目的は何だったのかという疑問について言及している記事や話はほとんどない。

一説によると蛇は生命の樹のものだったと解釈されている。

2017-12-25

anond:20171225110625

○○教の信者ですか?ということは、宗教学範疇です。

民族民俗学範疇では「宗教的ライフスタイルを持っている」=宗教がある、と考えるんだよ。

例えば死者の埋葬の仕方も「民族ごとに異なる文化」だったりする。

2017-05-28

宗教松」って何

http://dic.pixiv.net/a/%E5%AE%97%E6%95%99%E6%9D%BE

言っちゃ悪いけど、めちゃくちゃ面白い

宗教という巨大な文脈に土足で乗り込んでるのが最高

 

部族風習ウォッチャーの方々による面白言及を見せてくれ

文化人類学歴史学宗教学に自信ニキ頼む

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308185257

英語しゃべれるやつが全員西洋哲学理解してるわけじゃないんだし、英語様を習得すれば無敵!な考えやめてくんないかしらね

哲学とか論理学とか宗教学とか、そりゃ専門家になるためには根っこになる言語習得とか原文読解とかが必要なのかもしんないけど、英語習得とそれ以外の能力習得を同一視するのやめてよねって感じ。

2017-02-12

神のためなんかに生きる必要はない

清水富美加様へ

おそらく見てないと思いますが、良識あるおっさんとして、それと自己満足あなたカルト宗教への入信を止めます

私には想像できないくら現在の状況がお辛いのでしょう。

おそらく、そんなあなたに唯一優しくしてくれたのがカルト宗教だったのでしょう。

あなたは何も悪くないです。悪いのは放置していた周りの方々でしょう。

事務所仕事も辞めて問題ありません。ゾンビ役をする必要もないですし、脱ぐ必要もありません。

あなたが唯一間違いを犯そうとしているのはカルト宗教への入信です。

あなたの今の状況を地獄に例えるなら、あなたは別の地獄に片足を突っ込もうとしています

カルト宗教ほとんどは宗教ビジネスであり、金のためでありあなた幸せのためではありません。

お綺麗なあなたはおそらく広告塔を任されるでしょう。

なんらテロ組織勧誘手口と変わりません。

神のために生きる必要はありません(もちろん神のために生きてもいいですが)。

強いて言えば、神なんかも1回置いといて自分のために生きてみてはどうでしょうか。

もし、神のために生きるのであれば、あなたには神を選ぶ権利があります

世の中には数え切れないほど宗教があります

あなたはまだまだ若いので、大学宗教学を学ぶ選択もあります

再考を。

2016-09-01

少子化対策には宗教学必要なのではないか

前々から思ってたけど、神道って実は全然教義がないんだよな。

ただ日本はこうしてできました。こんなに歴史があります。だから天皇は偉いんです。くらいなもんで。

江戸時代後半くらいか政治利用されるための宗教だったとかいう説は微妙真偽不明なんでおいておく)

キリスト教はいろいろな宗派はあるにせよ、一応聖書をもとにしているだけあって人生とはとか、家族とはみたいなもんがきちんと宗教的あるべき姿として掲げられている。

宗教にどっちが優れているかはないだろうけど、今時の「なんで生きるのか」「なんで子供をつくるのか」みたいな根本的な悩みが出てきた時にすがるよすががあるかどうかはかなり重要ポイントになってくるんじゃないかと思う。

こういうと多分ネトウヨがわいてきそうだけど、戦中の神道崇拝なんて思想関係なしにただ「偉い天皇様を崇めなさい命をささげなさい」みたいな強引な思想を植えつけただけでさ。

日本宗教思想かなりやばくね?と思ったんで書いた。

2016-05-10

[] トーマス・インモー

1918年スイスシュヴィーツまれ。シェーネック神学大学卒業

スイス宗教哲学者。

上智大学文学部教授

20才頃から神学を通して日本宗教歴史文学に興味を持ち、30才頃から本格的に研究を始め、ロンドン大学留学

日本文コースを履修した。'51年来日岩手大学東北大学東大講師を経て、’58年より上智大学文学部で教え、

その間チューリッヒ大学留学’61年に宗教哲学研究博士号を取得した。専門は神道日本古典劇で、大学講義するほか、

ジャーナリストとしてスイスドイツなどの新聞雑誌日本文化に関する記事を書いている。

主な著書に、「Japanese Theater」(’75年)、「Schattentheater Asiens」(’79年)などがあり、能や宗教学などの論文も多くある。

  

2001年10月20日没。

http://kcfactory.com/link/DB/P00056.html

https://kotobank.jp/word/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B9-1618075

https://de.wikipedia.org/wiki/Thomas_Immoos

2016-02-29

宗教を作りたい

仕事中、眠たくて辛すぎるので、

睡眠を祈りとする宗教を作ってはどうかと思いついた。

 

睡眠(=祈り)によって、神へと近づくことが出来る。

睡眠は救済でもある。眠たいときは、神から呼ばれている。諦めて少しでも寝るべき。

・正しい睡眠のために、日常を正しく生きるべし。

死ぬことは、最後の眠り、の位置づけ。神に近づいて、連れて行かれるイメージ

 

神への祈りをより多く捧げることが出来る寝具、とか特別宿泊施設、で儲かりそうだと思ったけれど、

それよりも、この日中の眠さ(ついでに朝も起きれない)についての救いがあればなんでもいいや。

入信すれば"宗教上の理由"でお昼寝もできるんだよ。ステキ

 

宗教についての知識は全くないんだけど、

どの宗教も、人が集団の中で生きていくすべ、みたいなのを解いている気がしていて、

その点ではこの睡眠信仰もありじゃないかと思う。どうだろう。

 

宗教の掛け持ちとかありなのかな。

わかりやす神様とか選定したほうがいい?候補はギリシャ神話のヒュノプス。

新興宗教には少しハードル高い神様かもしれない。遠いしね。

特定宗教信仰しているわけじゃないけど、宗教が成り立つシステムに興味を持ったので、

これを機に宗教学に触れてみようとも思っている。

 

まぁ、この時間(丑三つ時)に投稿してる時点で、早く寝ろよ、そうすれば眠くならんよ、って話ではある。

んでも、いっぱい寝ても眠いとき眠いしなぁ。宗教より病院かなぁ。

2016-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20160224114703

へえ、そうなんだ。じゃあ今の仏教ってだいぶ変質してるって事か。

それにしても本当に仏陀好きなんだねえ。日を改めてトラバしたのに、速攻でトラバ返ってきたし。印度史だったか宗教学概論だったか忘れたけど大学講義受けた時先生かばってたのを思い出した。小国でどうしようもなかったとか。

でも2500年前の人に興味持つのとか難しそう。何しろ知的欲求も薄れているので。

あらゆる欲望が消えた後に残るのは生物本能だけだと思うけどなあ。

そこには高潔ものなんて何もない、ただのむき出しの獣性だけが残されているように思う。

欲望という生臭さや世俗性が消えたところで、ヒトもただのケモノであることには変わりないんじゃないかな。

2015-12-18

無宗教だと言って初詣に毎年行く友人

留学中で専攻は宗教学だ。

心の叫びだけ言う。

以前は日本普通の人に話すたびに、無宗教だとか無神論だと言われ、そもそもエイシストのコンテキスト説明からしたり、宗教学社会学区分から信仰定義をしたりしていたのだが、最近、もうこいつらは何を言ってもファッション無宗教無神論という癖がついてしまって仕方ないと諦める事にした。

何にも恥ずかしいこともないし、日本人としてであれば一部の人にとってはアイデンティにもなるのに。おかしな話だが、ネトウヨまで同じことをいう始末。

あれだけ世間が護体的になっていると聞いて、帰るたびに思うのだが、全く困惑してしまう。

まぁもう言わないよ。

2015-08-14

プロデザイナー存在意義って……

私は大昔に美術大学グラフィックデザイン科を卒業し、デジタル以前から現在まで、デザインで飯を食ってきたが、

つの時代でもデザイナーというのは(就業人口の少なさという意味で)マイナーなので、

一般からは業務の実際を知られていないなあと思う。

オリンピックエンブレム問題から派生した諸問題に、周囲のデザイナー界隈は今、みんなウンザリしている。

そんな中で、とある記事ブコメ典型的な「普通の人」の意見を見つけ、

ああ、残念だなあと思った。

曰く、「デザインという感性世界作品に、コンペで優劣を付けることが可能か?」

私の答えは「はい。優劣の評価は可能です。点数を付けることだってできます

ただし、一定得点を越えると”感性”の差ではなく、一種の”政治的判断”で得点が変わります。」となる。

デザイン感性みたいなふわっとした物言いに、とても違和感がある。

感性」とは置き換えればカッコイイ・美しい・訴求力があるものの選択能力だが、

商業デザインプロは、それらを理論化・数値化・データ化して考えるものなんだ。

プレゼンに勝つためにもね。

上記のブコメのような質問は、プロフェッショナル否定論につながる。

コンペで好き嫌い当落を決めてたら、

審査員がただのどシロウトということになるし、

好き嫌い選考されるものに応募するデザイナーはいなくなる。

デザインを構築する要素の大部分は、実は厳密な理論や、歴史から学んだハック、

あるいはマーケティングから得られたデータであって、

わりと理系寄りな教養トレーニングの積み重ねがないとプロになれない。

また、そうでなければ、安定した職業として成り立たない。

例えば、話題多摩美術大学の、2014年度履修科目の中から『共通基礎教育科目』を見てみるといい。

絵ばっかり描いているわけじゃないのだ。

一部抜き出すと、

心理学芸術心理学/造形心理学歴史学日本文化史論/文学美学概論/美学考古学文化人類学民俗学芸術科学/図学/日本美術史概論/東洋美術史概論/西洋美術史概論/宗教学人間工学/色彩論/芸術材料学/近代デザイン史/染織史/文様史/写真論/社会心理学マスコミ心理学映像メディア論情報論/情報工学演習(コンピュータ基礎、情報機器操作3DCG)/総合講座デザイン論/現代工芸論/服飾文化

基礎学問を学んだ上で、自分の手を動かして作品を作る実践授業を受ける。

特に「造形心理学」「色彩論」あたりは、自分が学んだ頃よりずっと進化している学問分野だろう。)

すると、おのずと他人作品を見て、「こういう背景をふまえて、こういう意図で作ったな」という

コンテキスト、というか文脈が透けて見えるようになる。

かかってる予算すら、読めてしまう。

プロなら分かる」って、どこの分野でも同じだろう。

プログラマならコードを見ればわかる。八百屋なら野菜を見ればわかる。

でも「何をどうわかってるか」を他人に伝えるには、膨大な説明が必要になる。

しかもいざ説明しようとすると「長い、3行で」となって聞いてくれない。

多くのデザイン関係者が今でも「オリンピックエンブレム盗作に当たらない」と断じているのは

まさに上記のような、職業人としての訓練の結果(及び法的手続きの結果)だが、

ネットでそれを言うと、手斧を持ったモヒカンが大挙して襲って来るよね。

何でもかんでもポジショントークに見えてしまうんだろうね。

その様子を見ていて、「多数決文化を殺す」って感じるよね。

2015-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20150808112314

信じるとは、その語義にあるとおり、疑わずに受け入れるということだろ。

論理展開などは、綻びがあるかないかだけであって、そもそも「信じる」対象にはならん。

宗教学のような学問と、信仰のもの混同してるんじゃないか?

なるべく少数の超自然的な前提を置くことで後は論理的教義を導出するようにできていると思うんだけど

それは、信じなくてはならないことが少ない方が教義として納得させやすいという教義を広める上での都合からであって、

すべてを「信じる」という形で丸のみできる人間にとっては、超自然的な前提の数など問題にはならないからだよ。

2015-05-10

宗教まなんでる人間が、無宗教人間結婚するリスク

http://blogos.com/article/111805/

宗教まなんでる人間からすると、無宗教者は学の無い(精神的に未熟な)野蛮人に見える。

無宗教野蛮人を舐めていると痛い目を見る。

利己的(自分さえよければ他人はどうでもいい)で他人に冷たく、自我抑制できないし、

調子の良いとき、順調な時は情緒は安定してるけど、

何か問題が起きると直ぐに情緒不安定になる(信念が無いから

から宗教学んでいる人間からすると、

同じ宗派以外の人間と付き合ったり結婚するのは極力避けたいのが本音

宗教学んでいる人間としては、無宗教者に常に利他的に行動するけど、

利他的であるが故に無宗教から好かれたとても、全力で拒絶すべし。

この相談者のケースとしては、野蛮人結婚したことが妻の最大の失敗だった。

友人も同じ、常に利他的に接してきたのに、

宗教やってるのがばれたら途端に手のひら返し迫害してくる奴がいる。

「親切でいい奴だと思っていたのに、宗教やってたんだ、絶交」みたいな奴。

基本的に、利他的に生きたい人間と、利己的に生きたい人間は相容れない。

追記

ブコメに見返りを求めていないか?

という意見はあったけど、

見返りは求めないが、

迫害も求めていないね

迫害されるなら偏見差別だと主張して当然だと思っているよ。

もし、恩を受けた相手を迫害する場合

そのことで、

恩を着せてくる!と非難したところで、

恩を仇で返しているのは事実なんだし…。

2015-04-02

宗教を選ぶときに参考になるネットで有名な人5人

やまもといちろう切込隊長((現切込隊長中川淳一郎氏、たぶん特に信仰はなし))はキリスト教カトリックだよねたしか

sakaima氏がイスラーム

finalvent翁は仏教浄土真宗比較宗教学みたいな立場パックンと同じようなもん?

どれがお好み?

ぶっちゃけ隊長ビジネスキリスト教やってるような気も

三木谷浩史は完全にビジネス創価学会員て印象

2014-10-01

左翼やめたい。

結局は自分自身存在を疑わざるを得ないのが自分生活と折り合いが悪い

でも天皇万歳と叫んだり伝統文学を読んだとしてやめられる訳じゃない

宗教書を読んでも結局は宗教学研究になってしま

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん