「大富豪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大富豪とは

2019-06-03

showroomイベント最終日

最後最後ラスト時間ぐらいの修羅場を見るのが楽しい

特に一位と二位が競ってたりするとシチュエーションとしては最高。

必死に星を投げてくれと呼びかける配信者。

なりふり構わず露骨課金アイテム要求する者もいる。

視聴者応援コメは打つもの無料アイテムカウント程度の応援ほとんど。

課金アイテムを投げるのはごく一部の信者のみ。

「俺はここまでだが、みんな頑張れ!」とかコメなんかしたりして、

なんだかんだ言って誰かが課金アイテムを投入してくれるはず、の他人任せ。

もし大富豪だったら突然終わり間際にタワーを大量に投入して場を荒らしてやりたいw

そんな楽しみ方。

2019-05-27

anond:20190527110417

最終的にはハッピーエンドではありますが、女性男性依存することなく、自分の力で幸せを勝ち取るというお話

こう、いいこと言ってそうに見えて

ヒーロー大富豪社長王様王子様など経済力地位も高い人たちばかりですが、ただの玉の輿お話ではなく、

経済力のある男性を手に入れることができるような女性になりなさい。

そのためには自分が成長する必要があるんだよ。女性を軽んじるような男とは別れなさい。自分を強くもちなさい。という強いメッセージがこめられています

結局男の金に集ることしか考えてないっていうね。

「男の金を集れるようになる」ことを「自分の力で勝ち取る」というとは驚きだわ。

anond:20190527105920

最終的にはハッピーエンドではありますが、女性男性依存することなく、自分の力で幸せを勝ち取るというお話

ヒーロー大富豪社長王様王子様など経済力地位も高い人たちばかりですが、ただの玉の輿お話ではなく、経済力のある男性を手に入れることができるような女性になりなさい。そのためには自分が成長する必要があるんだよ。女性を軽んじるような男とは別れなさい。自分を強くもちなさい。という強いメッセージがこめられています

なんだろうこのしょうもなさ

2019-05-23

anond:20190523133249

基地外しか肉を食い続けないなら

少量生産の希少品になってるはずなので

まあ大富豪道楽くらいのノリで許されるんじゃない?

2019-05-19

https://anond.hatelabo.jp/20190519095405

Youtuber仮面ライダー現場映像撮影

でも本人映らない根で正体ばれそうという脚本できるな。

アメコミ大富豪設定なんだけど。

いい歳してトランプゲーム、恥ずかしくない?

最近夫がなんか趣味教室に行きたいと言い出した。

聞けば前々から上司や得意先の人に誘われており、興味を持ったそうだ。

さぞ高尚な趣味なんでしょうと詳細を聞いたら、その教室のチラシを渡された。

書いてあったのはトランプと横文字名前。え、トランプ

手品か何かだと思い、不器用からやめときなさいと止めたがどうにも違うらしい。

なんでもトランプゲーム一種だそうで(名前はなんとかブリッジ?みたいな感じで長ったらしかった)……


それならポーカーみたいな賭け事では?と、おっかない思いが頭をよぎる。

でも夫は、そんなんじゃない、もっと知的な娯楽なんだと反発。

そうはいっても、トランプにできることなんてたかが知れている。

息子が友達と遊んでいた、大富豪ババ抜きと同列なんでしょう?

それをまあ、大の大人がむざむざ教室なんかに通って習うなんて!!

トランプじゃないにしろ、なんちゃら王とかなんちゃらバトルとか。

ああ言うカードゲームは何の足しにもならないってさんざっぱら息子で見てるはずなのに。


きわめつけはその会費。

週一回、10回くらいの入門コースで約2万円!!!

夫が言うには、会員費やら教本やら大会費やらで更にかさむこともあるらしい。

たかトランプのお遊びで???そんなにお金がかかるの???

どう考えても夫は騙されている、悪い勧誘にハマっているに違いない。

大体、世界的にはメジャーな娯楽だって言ってるけれど、そんなものいたことがない!

どこどこの社長だとか、教授とかもやってる?嘘おっしゃい。

きっと上役の付けた良い宣伝文句そっくりそのまま信じ込んでいるのね、ああお馬鹿。

ぴしゃりと言ってやりました。そんな怪しい教室とやらに出すお金なんかうちにはない。

勧誘してきたネズミ講上司とは、距離を置きなさい、と。


……はあ、それにしてもトランプゲームなんて。

やだやだ、もう中年も半ばなのにそんな遊びに興味持って散財するなんて恥ずかしくないですか???

もうちょっと『いい大人分別ある旦那』だと思っていたのに、幻滅しました。

赤っ恥旦那に、残念な思いです。

2019-05-12

イスラム教徒がタトゥを彫ってる件

東京移住させたイスラム教徒友達の話をしよう。

数年前のタイ、僕が国際営業マン仕事サーフィンをしているとき彼はそこにいた。

一見すると彼はロシアの片隅の汚い路地に屯してる不良としか思えない風貌をしている。なぜなら胸から腹にかけてどでかいタトゥをいれているのだ。 

女性が一人でしている光景を思い浮かべてほしい。今、特殊性癖の方はタコを思い浮かべるかもしれないがそこは抑えて世間一般で見られる自慰シーンを思い浮かべる。アレが彫られているのである

そのタトゥはあまりにもリアルで、興奮した。しかし疑問が湧き上がる「なぜそんなタトゥーを?」

僕は彼に話しかけた。なかなか話の合うやつで瞬時に仲良くなった。セルフフェラよりちょろい。

彼は僕の4歳年下で、フィリピンバナナ農場を数十箇所所有しているという大富豪だった。

さらに詳しく聞いていくと、彼は何とイスラム教徒だと言う。

イスラム教徒がタトゥを刻むことは禁止されているはず、と僕の脳は僕に知識をひけらかしてきた。

だが経験上、他人宗教観を探るのはコミュニケーションとして破綻する場合が多い。それぐらい宗教の話はセンシティブディープイストローションな内容なのである。僕はタトゥについて言及しなかった。

その後はすっかり意気投合し彼の別荘に潜り込んだ。彼と3日3晩、ベッドやシャワーすら共にする中でさらに僕たちの仲は深まった。

彼は普通に豚肉も食べてるし1日何回かしらないが崇拝とかもしてないし酒は飲むはタバコ禁煙中だが吸っていたらしいし、本当にこいつイスラム教徒なのか?という疑問が出てきた。

だが僕は聞かなかった。そう、センシティブからだ。

そのうち彼が「○○の国に住むよ」と言い出した。おお、いいんじゃね?と思ってたら帰国するときに本当についてきて本当に日本移住してきた。

これには驚いた。お前、僕と合う前は日本ことなんてスシしか知らなかったじゃん……とも思ったが、こっちでの生活はなかなか楽しいようで何よりだ。

ちなみに未だにタトゥの件は聞けていない。だれか推測してくれないか

イスラム教に詳しい方もしくはイスラム教徒の方、頼む。

2019-05-10

実演せずにゲーム説明

難しすぎない?

トランプですら『大富豪大貧民』にしても『ババ抜き』にしても、言葉だけで説明する自信がない。

神経衰弱』なら説明できそうな気がする。

将棋』『チェス』は、駒の動きさえ図解できればなんとかなるかも。


麻雀』は役を除外しても無理だった。牌の並べ方とかドラの決め方とか。

コンピュータゲームルールだけは知っている人に、実際の卓での遊び方を説明しきれなかった。

ババ抜き子供に人気がある

小学生トランプをする機会があると、真っ先に「ババ抜きやろう」と言われる。ジジ抜きはもっと人気がある。色んな小学生で試した。大富豪?彼らには難しいよそんなの。

ババ抜きはやることが完全に決まっている。カードを引く。ペアがあれば捨てる。以上。

どんなカードを引くかだけであって、その手札に対しての行動は決まっている。結果としてはじゃんけんと同じだが、勝敗が決まる手順をちょっとだけ複雑にすることで「ゲームが成立している」ことになって楽しいゲームなのだ

皆さんが遊ぶゲームはどうだろうか?どんなに難しく見えても、結局一つの状況に対してやることは一つに決まってないか?その状況はババ抜きよりはちょっと難しい手順で決まるだけじゃないか?そのゲームババ抜きの延長線上にあるんじゃないのか?

そう考えるとゲームって心底つまらなくないか

2019-05-07

大富豪のことを大貧民と呼ぶやつとは友達になりたくない

負けたぐらいでマジギレするなよ

2019-05-03

グランドスラム語源、違うでしょ

日テレビ見てたらさ

グランドスラム」の語源トランプ!!とか言ってたけど

あんなん嘘でしょ

トランプなんて所詮お遊びかギャンブルしか使われないじゃんか

そんなに流行ったりしたの?あのゲーム

大富豪ナポレオンの親戚みたいにしか見えない


現代でいえば遊戯王やデュエマ専門用語一般化してるようなもんじゃ

メタモーフする日本企業たち」とか「この案件ポールポジション化してる」とか言う??言わないでしょ???

やっぱり納得いかんわ、遊びが語源言葉とかあるわけないでしょ

2019-04-29

anond:20190429020508

コンタクト大富豪だよ

意味がない嘘をついて君の心の中に少しでも長く生きていたかったのだ

疑問が解決すると消滅してしま

彼女を殺さないでほしい

2019-04-27

エロ妄想算数

エロ妄想算数

大富豪絶対王政王子生まれる。

その家(国)では、少年が初射精したら、その翌日から、18歳(妊娠能力MAX)の少女のうち、排卵日の美女性が、毎日「入れ替りで」少年のお相手を勤める。

少年毎日セックス三昧で、逆に言えば、オナニーは許されない。

そして、少年の子供を身ごもった女性は、その子供を産む。

少年は13歳でも18歳排卵美少女毎日セックスし、20歳青年になっても毎日18歳排卵美少女セックスし、40歳中年になっても毎日18歳排卵日少美女セックスし、60歳ジジイになっても毎日18歳排卵美少女セックスする

この場合、この男性無精子症じゃなく、健全生殖能力があった場合、彼が作り出せる子供の数は、総計何人になるか?

セックス回数は一生で2万回になるが、妊娠確率から勘案すると、実際に生まれ子供の数は、5千人程度か?

こんなたわいのないエロ妄想を、若い頃はよく考えていたものだ。

厨房の頃から女性をあてがわれてたら、どんなに酒池肉林か、、、」と。

2019-04-20

フレーバーテキスト屋が廃業したらしい




全部のカード効果がある大富豪なんて、お前らやってて楽しいか?ーー名もなきフレーバー職人




2019-04-19

海外移住して起業成功したけど、帰国してサラリーマンする理由

発展途上国起業して6年。ある程度軌道に乗って、のんびり南国生活を楽しんでいましたが、今回日本帰国して、再就職することに決めました。再就職先も決まり、これから住んでいる国に帰り、手仕舞い準備をします。海外移住事業成功を得た後になぜ帰国を選んだか。そんなことをつらつら書いていきます

海外移住起業

海外移住英語かなんかの言語ができれば簡単です。ただ日本しか喋れないし、他の言語習得しようという気持ちがない人は海外移住は辞めた方がいいでしょう。起業需要供給理解すれば、そんな難しいものではありません。大富豪を目指してホームランを狙うのは難しいですが、コツコツポテンヒット内野安打を確実に積み重ねていくのは簡単です。

のんびり生活、腐るし飽きる~

自分必死に働かなくても、生計が立つようになると、人は腐ります。家でダラダラnetflixyoutube銀行口座お金たまるから、それで飲みにいく生活。そんな生活を数年続けると飽きます。それを目指してやってきたのに、実際に手に入れると本当につまらないものでした。

素晴らしい経営者さらに発展を望むんでしょう。『お金じゃない、社会的貢献のために!』私はそんな意識高くなかったでした。生活に十分な収入があれば、もうそれで満足。

人生危機

私は30代になったばかり。残りの人生死ぬまで、時間を浪費するのは厳しい。それだけでなく、人生目的がなさすぎて自殺も考えました。生きる目的がないというのは思った以上に病みます。妻も子もいるし、好き勝手幸せ生活を送っているのに、死を考えました。これまで辛い時にはそんなこと一切考えなかったのに。

~どMの道へ~

このままではまずい。大きく方向転換しなくては。ということでこれまで散々ディスっていた雇われの身に戻ることにしました。収入は減るし労働時間は増えるし、踏んだり蹴ったりだけど、人生を終わらすより健康的かな。これまでゴミクズ野郎だったので、夫婦家族関係最悪だったけど、再就職をすると話とちょっと関係改善に向かう模様。

結論

結局、人の本質の一つは『ないものねだり』なのかなぁと思う今日この頃

2019-04-13

増田民大富豪でもやってみりゃいいんだよな

くだらん論争するよりこういう勝負してみりゃ一発解決な気がする

2019-04-11

[]キャプテン・マーベル

キャプテン・マーベル』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

ほどよく100点。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。ふむふむ満足であるぞ、と思いつつ帰路についた。とは言え、帰路において考察が止まらないとかはなく、色んな部分が程よく狙ったように及第点ではある。

MCU(マーベルヒーロー映画シリーズ程度のことだと思いねえ)ファン的にはくすりとわらえたり、ほろりと出来たりする要素はありつつ、全体としてのアクションCGバトルの派手さも有りつつ、脚本もウザくならないように欠点塞ぎつつ、いい感じというのが個人評価。大傑作じゃないけど程よく佳作。

ゆえに以上で感想終了である

ヒーロー内面資格

というわけで、ここからさきは感想じゃなくて感想風になる。

キャプテン・マーベル』は良かった。しかし、実はその良かった部分が自明じゃない。様々な要素が程よく及第点から全体合計で佳作なんだけど、何か突出した、訴えかけてくる部分が見つけづらい。

でもそれって無いわけじゃない。無かったら上映後もっと気持ちが尻すぼみになったと思う。だから良かった部分をちゃん言語化しておくほうが良いと思ってのメモだ。

いろいろ考えてたのだけど、『キャプテン・マーベル』は空っぽなところが良かった。その内面というか、背景が、他のヒーローに比べてポジティブに空白だ。そこが素晴らしく良かった。

ヒーローというのは超越的な存在で、それは能力的なものもそうなのだけど、内面的にもそうである必要がある。「信じられないほどの苦境や絶望に対して敢然と立ち向かう断固たる決意」みたいな部分だ。しかし一方で、ただ超越的であるだけではなく視聴者である凡人の僕らと地続きである必要もある。そうじゃないと視聴者ヒーロー感情移入することが出来なくて、彼らの苦悩や活躍他人事の白けた話だとしか思えなくなってしまうからだ。

アイアンマンキャプテン・アメリカというスーパーヒーローであっても、彼らの抱えた周囲から無理解へのいらだちや、内面孤独や、大切な人を失ってしま絶望という様々な苦難は、もちろん具体的な状況は違うのだけど、僕ら一般人生活を営む上で出会うそれらと変わりがない。ヒーローヒーローでありつつ僕らと同レベル人間存在であって、その同類が困難に向かって立ち上がるから胸が熱くなる。

マーベルというアメコミ企業は、扱ってる商品性質上、ヒーロー専門家であって、ヒーローについて多分毎日毎日めちゃくちゃ真剣に考えているから、そういうドラマの基本を十分に研究していてヒーローを生み出している。

その結果、例えば肉親を悪の襲撃や事故で失ったり、自分の将来の希望を奪われたり、社会からの拒絶で友を失ったり、両親との関係コンプレックスがあって取り戻せなかったり、愛を交わしたパートナーに去られたりする。……よくあるなー。

そういう内面的な危機を乗り越えた「から精神的に強いヒーローなのだー! ばりばりばりー! みたいなシナリオは本当に多い。でも、それってなんかこう……やりすぎて陳腐になったり、これみよがしな悲劇ドラマになったりもする。

言い方は悪いが「こんなにひどい目にあったんだから超絶能力を手に入れてもええやん?」みたいなエクスキューズにも見えてしまうのだ。ドクター・ストレンジお前の映画のことだゾ。

この「1)なんだかんだで凡人→2)内面的な困難や絶望の超克→3)不思議出来事が起きてヒーローパワー入手!(2と3は順不同)→4)乗り越えた主人公の爽快なアクション!→5)解決!」というドラマ構造はすごく強力なテンプレなのであらゆるメディアで見ることが出来る。

この構造において、ヒーロー内面的な資格は「不幸とその超克」だ。

でもたぶん、『キャプテン・マーベル』はそこに対して距離を取った。

ドラマを支えるために一応取ってつけたようにその構造はあるのだが、その部分には明らかに重心をおいていない。

主人公キャロルダンヴァース(キャプテン・マーベル)は、たしかにクリー人に洗脳されて傭兵扱いされてたわけで、そういう意味で裏切られていた(っていうか洗脳されてたって相当ひどい過去だよな。エリア88風間シンよりやべーだろ)わけだけど、じゃあそれが彼女内面悲劇であり彼女の中心か? というと別にそんなことはない。

リー指導者である超AIにたいしても自分を騙していた直接的な上官にたいしても、別段そこまで復讐意思はなさそうだ。現に上官のヨン・ロッグは叩きのめしたけれど宇宙船にわざわざ乗せてクリー星へ送り返している。

映画を見終わったあとに振り返ってみたけれど、彼女内面的な意味ヒーローになったきっかけというか契機となるイベントは実は本作のメインな時間軸中に存在しない。そのイベントの欠如は、従来の判断によればドラマ設計の失敗を意味するはずだ。でも、設計失敗の割にこの映画破綻してないしちゃんドライブされている。

これってどういうことなのか? 内面葛藤を経ていないキャロルは前述のヒーロー資格においては失格であるはずだ。しかし画面の中の彼女はさっそうとしてて格好いいし、見ていて気持ちいいし、応援も出来るしヒーローに見える。これってどういう設計なのだろう?

結論から言うと、その資格論にたいする本作の返答は「主人公キャロルダンヴァースは最初からヒーローだった」だったいうものだ。

この「最初から」というのは、文字通り子供の頃からという意味で。

作中でインサートされるように、キャロルは、子供時代記憶としてカートレース事故にあう。子供野球三振する。軍の教練において体力勝負で負けて周囲から笑われる。つまり、僕ら凡人がするような挫折を一通り普通にやっている。

そして彼女はなんだかんだ人生につきもの紆余曲折を経て、当時まだまだ女性に対しては門戸を閉ざしていた空軍パイロットエリート象徴でもある!)に実験部隊ということで潜り込んでテストパイロットになる。

その実験部隊トラブルが起きて、キャロルは恩師ウェンディローソン博士を助けるために飛行任務立候補し、その騒動の中であわや命を失うというところまで行くのだが、それはさておき。

その実験部隊で同僚でもありキャロル親友黒人女性パイロットマリアランボーセリフに「その時(恩師を助けるためにパイロット立候補したときの)のあんたはまさにヒーロー登場! って感じだったよ」というものがある。過去を回想する形で親友主人公を思い返した言葉だ。

この立候補ときキャロルスーパーヒーロー能力を持たない普通地球人だったわけだけど、にもかかわらず、「まさにヒーロー」だったわけである

能力のみならず、内面危機においても主人公キャロルはこの時点で、ヒーローにつきもの特別悲劇経験していない。恋人を謎の組織に殺されたりしてないし、四肢を切断されて生きる力を失ったりしてないし、故郷帝国に焼き尽くされたりしていない。

この作品は「それでもいいんだ」と言っている。そこが良かった。

まりカートレース事故から負けん気で立ち上がったとき子供野球三振したけど凹まずに再挑戦したとき、軍の訓練の綱登りで落下してもへこたれなかったとき、そのときキャロルダンヴァースはすでにしてヒーローであった。あらゆる困難に「なにくそ!」と立ち向かったとき、「すでにしてヒーロー資格を得ていた」わけだ。もちろんアクションバトル映画であるので、主人公キャロルヒーロー能力を得たあとにも虐げられたスクラル人を助けようとして銀河規模の争いに身を投じる訳だが、それはなにも特別なことではなくて、「眼の前の困難に対して意地や義侠心で立ち上がる」ことそのもの子供時代と変わらない。

あらゆる人のあらゆる人生につきものの、しかし本人にとっては重要な、日常の無数の挫折や失意から立ち上がること、諦めずにチャレンジするその姿勢、それこそがヒーローであると『キャプテン・マーベル』という作品は主張している。

それはつまり主人公キャロルだけではなく、広く開かれた一般凡人である視聴者への無言のメッセージでもあるのだ。「ヒーローになるにあたって特別巨大な悲劇喪失必要ない」。「この映画を見ている圧倒的多数普通の人々も十分ヒーロー足りうるよ!」と言っている。

これは脚本家が、従来のヒーロードラマに対してまだまだ満足せずに、ドラマ構造として一歩先に進もうとした野心の結実のように思える。

そのチャレンジがとても良かった。

ハリウッドアメリカロールモデル

アメリカ映画において、とくにハリウッド映画において、さら子供ターゲットに含めたヒーロー映画において、ロールモデルっていうのはすごく重要ポイントだ。ロールモデルっていうのはざっくり「目指すべき人物像」とでも言えると思う。「こういうのが良い人間です」という制作側の提案、という側面がハリウッド映画には確かにある。

日本ではちょっと馴染みのない考え方かもしれないけれど、要するに子供の頃に課題図書で読む偉人伝と同じような役割文化装置だ。二宮欣二とか野口英世とか夏目漱石とか聖徳太子とか。あのような人々の物語と同じようなジャンルとしてキャプテン・アメリカアイアンマンがいる。

人々は彼らに憧れるとともに、彼らを通して、正義や公や仁愛や克己を学ぶ。どういうモデルが「目指すべき人物像」になるかっていうのは、当然制作側/脚本側の提案によるんだけれど、その背景には当然制作当時の(主にアメリカの)世相が反映されている。

近場で言えば『アクアマン』では主人公アーサー・カリー が抱えた苦悩は、まさに「移民二世が抱えるアイデンティティ問題」「おれはどっちの子供なのよ?」であって、すごく現代的だった。

アントマン』においては「娘に愛されたい父親としての俺と、金を稼ぐ社会の中での俺のどっちを選べばいいの?」というこれまた現代的でヴェットな問題が提起されている。『インクレディブル・ファミリー』においては「あっれー。なんか嫁さんのほうが稼ぎ多くて俺ってばヒモみたいな生活になりつつあって、家庭内での俺の地位とか、俺のオトコとしてのプライドとか、どうすればええん?」という現代的な――なんか世知辛くてしょっぱい話になってきたなあ。

MCUにおける二大ヒーローキャプテン・アメリカアイアンマンは「能力を持つもの社会貢献」をめぐる物語対立する。世界を救う能力を持つヒーローは、なんで救う義務があるの? というわりと古典的で、でも正義をめぐる物語としては避けて通れぬ踏み絵のようなテーマだ。

その問答に『キャプテン・マーベル』は踏み込まない。主人公キャロルは行動するが、行動に前だつ問答はない。それこそが彼女提示したヒーロー像で「アメリカ人の目指すべきロールモデル」だ。

困難を前にしてくじけない。不撓不屈。弱者に対して自然に寄り添う慈愛と、押さえつけてくる不当な力に対する反発。しかしそれらは、そういう問題がなにか特別大きな悲劇から、滅すべき悪だから立ち上がるというわけではなく、ごく自然に「それが私だから」というスタンスで、重く扱われない。そこで重要なのがくだらないユーモアと友人と日常であって、災厄を目の前にしてもひょうひょうと立ち向かう。ただ、絶対にくじけない。破れても失敗しても「もう一度」チャレンジする。

主人公キャロルはその戦闘能力においてMCUのなかでもかなり最高峰位置すると思うのだけど、政府超人兵士計画で生まれキャプテン・アメリカよりも、悲劇を背負った社長発明家大富豪ちょいワルモテ親父のトニー・スタークよりも、その内面姿勢において一般的な視聴者に近い。「顔を上げて誇り高く自分らしく生きる」だけでヒーローとして立っている。

その軽さ、明るさ、が心地よい映画であったと思う。

2019-04-08

anond:20190408171456

そんな構図で戦争が起こったことはない。

革命だって、富裕な市民が起こしている。

大富豪大貧民はむしろ永久に続く安定構造だろう。

この格差社会は異常だ!

トランプゲーム大富豪大貧民)は、5人で遊ぶ場合大富豪富豪平民、貧民、大貧民

1人ずつ分かれる。6人以上になると増えるのは平民のみである

しかし、この格差社会で増えるのは貧民と大貧民ばかりである理由は、たった数パーセント大富豪富豪達が

暴利をむさぼっているかである。この格差社会がこのまま進めば、わずかな大富豪と大多数の大貧民になるであろう。

まり大富豪VS大貧民の構図になる。戦争が始まる毎度お馴染みの構図である

そうなる前に、今の価値観が180度変わる何かが必要だ。

何かとは何だろう?

そうだ!『革命』だ!!

みんな革命を起こそうぜ!!!

同じ数字カードを4枚もってる人は早く出してください。

2019-04-05

大金をくれるって書いてある迷惑メール

しかしたら、どこかの暇を持て余した大富豪が遊びでやってて本当に金をくれるんじゃないかと思って引っかかりたくなる時がある。

2019-03-19

フレーバーテキスト屋が廃業したらしい

最近効果のないモンスターなんて見向きもされないからな

仕方のないことだが、少し寂しくもあるな。全部のカード効果のある大富豪なんぞ、ややっこしくて味気ねえ。

2019-03-05

自信はどこで買えるんだろう

根拠のない自信と自己肯定感が欲しい。もし金で買えるのなら100万は払っても良い。自分を愛せるようになると人生幸福度は格段に上がるだろう。それは自分にとって優に100万以上の価値がある。(もし大富豪なら1億払ってもいいと思っていたかもしれない)

自信をつけるには努力によって成功体験を積み重ねればいい・・・とは聞くけど、何かをなしても「もっとうまくできたはずなのに」とか「あの人だったらもっと簡単にこなしただろうな」なんて思ってしまって素直に自分をほめられない。どうしたものかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん