「加速度」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 加速度とは

2021-05-13

変異株で加速度的に感染者数を伸ばしている

去年の緊急事態宣言時よりピンチなのに去年より協力金が少ないとか政府って何考えているんだろうな

インドから入国禁止もようやくやるとか対応が遅すぎるし

ワクチン接種までの時間稼ぎもまともにできないとか情けない

ワクチンを接種すれば最終的に感染者が減る事が確定しているのだから今は我慢してお金を配る時期じゃん

財源が足りないとか言ってもこんな中途半端なことしてるからもっと足りなくなるわけで

だったらもういっそ徹底的に休業補償してワクチン接種が国民の8割を超えたあたりから経済活動を復活させればいいだけじゃん

出自しろってただお願いするだけでなーんにもメリットがないなら誰も協力しないよ

去年協力したのだって奇跡的だったってのに

なんでもっと協力したくなるようなことしないのかねえ

2021-04-28

anond:20210428093310

いきなりやで 質量0のエネルギーから 媒質が変われば速度は変わるが加速度はあれへん いつでもめいっぱいの元気くんや

2021-04-25

anond:20210425215104

個人的には人口の増加速度存在感を増していくであろうムスリムいつまでも世界を揺るがす存在にならないでいるはずがないと思う。

20年〜30年くらい前は日本人中国なんか人口だけさと思っていたものだが、今はどうか。

同じことが起こらない道理はない。

2021-04-24

ウソつくぜそりゃねえマージ

春も深くなってきた今日のこの日に、ホラ吹き達のトップを競う嘘月賞の季節がやってまいりました。

先週のこの世の春謳歌賞では頭真っ白娘のソマツが見事に13バシンもの批判を突き放してトップを飾りました。フルサトノレイダスの虎の威を借る狐の如き大言壮語は本当に故郷英雄自分の直系にいると感じさせんばかりでした。

まぁ仮にそうだったとしてもそれが何なんだという話でしたが、しかしメイレイデースは見事に権威のある者に弱くフルサトノレイダスの一言一句一喜一憂していました。

120バシンもの批判を受けてトボトボと歩いていたあの逆噴射っぷりに観衆のJKから声援と拍手が送られていました。

 

さぁ、1番から紹介しましょう

一番人気はタゴンキッド

序盤はガキみたいな嘘を幾つも重ねることにより相手を煙に巻く戦法をよく使います

そして最後の直線で一気に理論立てて納得させてしまうあの戦い方には思わず舌を巻くこと必須です。

今回は日本ダーリーに出るから本気とか出さなくても勝てるし、とのことでしたがこの発汗量ではお得意の多弁もスタミナが持たないのではないでしょうか。

二番人気、三千無敗のエグイウソツキ

去年デビューとのことでしたがどうやら三千回も戦ってるようです。

恐ろしい馬鹿です、数字が数えられないのはある種無敵と言えるでしょう。

今回の戦いを獲ることで四千無敗となるのか、そして残り九百九十九は何で埋めるつもりなのか。

見どころのある馬鹿となっております

 

三番人気、アトデイイヤハダル

お得意の結論先送り戦法は今回の面々に効くのでしょうか、ダルダルいと言いながら悠然とトップを取っていくその様子に元軍人の爺ちゃんから批判が集中しています

 

さぁ春一番が吹き荒れる小春日和の嘘月賞、全馬鹿18万名揃ってスタートを切りました。

 

おっとどういうことでしょうタゴンキッド、お得意の多弁がスタミナ切れで使えない!それどころか普段より知能指数も下がっているためかうんちうんち言いながら泣きながら下がっていきます。末期のTwitter利用者ももっと言語感覚はあるぞ!

さぁ盛り上がってきたのはエグイウソツキヤの数字マジック!さっきまで二百円三百円のコンビニ飯の話をしていたのに今は銀行口座写真を載せて仮想通貨の話をしているぞ!一億も口座に入れてるくせにチマチマした話をするな!あとフォントが違うぞ!コンマドットも間違えてるぞ!

そこに飛びかかってきたのはバイトハトブダー!あの定職に就かず常にアルバイトをトバしてばかりのバイトハトブダーです!今日も何か仕事が入っていたはずですがこちらにもバイト先が呼び出すあのバイブ音が聞こえてきそうです!

その癖に仕事論をよく語ります

 

そして後ろからやってきたステリャエエヨッテ!彼の口車に乗って実家財産も世も捨てた信者が多数いますしかし彼は実家住まいです!恋人も居ます!捨ててもいいことありません!

さてさてやってきたアトデイイヤハダル!本当にだるそうですが見てください!高級車に乗っています!ちゃっかりしてます

その後ろキョホウレイク!アイツの言ってることは画像が付いてようがURLが付いてようが後ろに金持ちがいようが信じてはいけません!ギラギラ時計を付けてます消費者金融通いです!

 

さぁさ異臭コーナー曲がって誰が先頭で臭い立つか!

馬鹿達の虚言はしぶといぞ!

ゴンキッド!ここでもう一度巻き返せるか!お得意の理論立てが大爆死!スルスルと後ろに下がっていきます

エグイウソツキヤ、ここで資金加速!なんという伸びだ!ただ数字の0を押しまくってるだけだ!なぜ信じる!なぜ見てしまう!

アトデイイヤハダル!ここでやる気を出してしまう!ダメだ!スタミナよりも批判を受ける耐性がない!

キョホウレイクも嘘が尽きた!回収業者からのしつこい追従からスピードが落ちていく!

ステリャエエヨッテ!ここで理解のあるパートナーを自慢だ!憎い!お前が憎いぞ!

バイトハトブダー!なんとここで二つ同時にバイト飛ばした!何のためにだ!そして仕事論を語ることはやめない!!

 

ここでエグイウソツキヤが銀行口座数字を増やすマジックネタバラシだ!!コイツ一度も仮想通貨に手を出してねえぞ!!

強い!!強い批判が彼に集中する!!

バイトハトブダーの職業倫理もクソもない傍若無人っぷりに追いつくことができるのか!

ステリャエエヨッテ!バイトハトブダー!エグイウソツキヤ!

エグイウソツキヤァーーーッ!!

 

嘘月賞一番の批判を受けたのはエグイウソツキヤでした。

 

二番は知らぬ間にバイトを三つも飛んだバイトハトブダー、明日から仕事あるんでしょうか。生命力に期待です。

三番は何も捨てなかった実家住まい彼女持ちのステリャエエヨッテ、怨嗟から批判はその加速度を上げる前に勝負が終わってしまった。彼の家には今度からコンクリート入りの何かしらが届くことになるでしょう。因みに原作はありません。

この春一番の賞、嘘月賞を獲ったのはエグイウソツキヤ、彼が様々な人間資金難に陥らせた事から吐いていい嘘と吐いてはいけない嘘があることに馬鹿達も気付くでしょう。

彼のTwitterは通常営業しょうが、ここから裁判が何件も待っている事でしょう。

 

本当に原作はありません、こちらはただの嘘でございます

観客席の元軍人の爺さんも何か悟った事を言う小学生オタク理解のある陽キャ街角で突然奇行を始める面白いツレもみんな拍手を送っております。ちなみにここはマクドナルドです。マクドナルド州。

即席で適当な嘘を吐いていたら始まってしまったウソつくぜそりゃねえマージーの時間はお開きとなります

 

本当に原作はありません、参考にしたものもありません。本当です。嘘じゃありません。空想です。

2021-04-22

anond:20210420181759

短距離走長距離走で路面の状態も靴もそれほど変わらないと考えて、おもり入りリュックを引きずって移動する仕事とみなす

おもり入りリュックの重さを n とし、摩擦係数 u、重力加速度 g とすると

ボルトに課せられた仕事量は 100ugn

長距離走選手に課せられた仕事量は 3000ugn

したがってハンディキャップ平等にするには、長距離走選手リュックボルトの 1/30 の重さにすべき。

2021-04-21

anond:20210421111609

かつての俺は、一振り刀 ONE 刀質 だった。

それが今は 日本3位 増田糖質となった。

英霊エミヤ衛宮士郎に負ける

おれも、過去自分絶対作品に勝てるなどと思っていなかった。並べばいいと思っていた。

だが、12年 ひとめぐり という時間は たしかにそこにあった。

わたしのほうが 過去わたしより強い 

 

わたしのほうが 過去わたしより強い 

その思いが、今のわたしにはある。さぁ、精神と時の部屋で戦おうか?英霊成る衛宮士郎よ。

無限の剣製

君がそれで戦うのなら

加速度で打ち勝とう

ZEROの剣製という1+0.0=1.0 Are you OK?

2021-04-19

anond:20210419173048

醜くとも、私が勝利する。

私は美しすぎる、しかし、たとえ、醜くとも、私は過去の私に勝利するだろう。

英霊エミヤ契約により英霊と成った。

あきらめなかっただけなんだ。勝てるとは思っていなかった。だが、時の果てまで衛宮士郎と戦い抜いてやろうと思っていただけなんだ。ひまだし。

だが、私は勝利する。同じ無限なら、より加速度の強い無限勝利する。私のほうが強い。ただそれだけのこと。やつには無限の1しかない。私にはゼロがある。

 

ゼロシールド 虚構の盾。ペンには虚構がお相手いたす。

ちなみに、現実の美しすぎる日本3位が話を作るのだが

 

それはまるで、銀の魔術みたいだった

2021-04-18

anond:20210417180853

日本とか、眼中にねえと思うけどな、、

ほっときゃ、高齢化進んで、どんどん弱体化するだけの国だぜ、、、?

加速度的に日本重要度、脅威度さがってくやろ。

現時点で、65歳以上、総人口28.7%

2030年65歳以上、31.1%見込み

の国だぜ。

武力行使の余裕ねえだろ、、、

2021-04-08

anond:20210408110125

横だけど、人間が介在するオーディションと、単なる物理現象平等という言葉で括るのは馬鹿だと思うよ

だったら人間価値観重力加速度と同じく数値化できるでしょ?

2021-04-06

anond:20210405140214

「同年代の、あるいは年下の」「それなりのスペック以上」だとすると

29歳までと30歳以上では明らかに難易度が高いし、33歳くらいから更に加速度的に難易度が上がるのは間違いない。

ただ、例えば32歳だとして35歳とか36歳の男性でもいいよ、となると話は別だ。

いくら年収が1000万あったって35歳の男が20代中盤の女性結婚するのは至難の業だ。

なぜなら、28歳で600万700万稼いでいる奴の方がはるかに魅力的だから

中には40超えても20代女性アプローチするバカもいるし、極稀にはマッチングもしているのかもしれないが、

30歳以上の女性自分より少し上の男性ターゲットを絞れば普通に出会えるだろう。

まぁ、男の方もスペック悪くなって行ったり、難がある人がいたり、そもそも絶対数が減っていくことは否めないが。

2021-04-01

反出生主義者のダッチワイフ開発について

俺は某企業で働きながら、在野で研究をしている。

研究の内容はオナホの開発である

オナホITを融合させ、各男どもの棒にフィットしたオナホの開発を目指している。

まり詳しくはいえんが、AIを使って、それぞれの棒をもっと気持ちよく逝かせる構造をつくる、

そんなオーダーメイドオナホ設計システム開発を行っている。

このような研究を行おうと思った動機は、まず既存オナホ自分にとって心地よくなかったというのがある。

ただこれは些末な理由にすぎない。

もっと大きな理由は、俺が反出生主義者だからだ。

俺は、人類が滅びれば地球環境が良くなり動植物幸せになれると考えている。

からといって俺は戦争や核の使用を望んでいるわけではない。

平和的に人類が滅びることを願っている。

恐竜隕石衝突によって滅びたことは仕方のないことだ。

これと同じように、男がダッチワイフしか逝けなくなり女のなかで射精できなくなれば子どもはできなくなる。

こうして人類加速度的な人口減少によって消滅するのだ。

俺はこうしたおおきな野望を抱きながら、今日オナホ開発に勤しんでいる。

2021-03-31

倍速を回復するために補正する必要があるもの

重力加速度

様々な動作に関わる定数が変わることになりますので補正する必要があります

現実に即していない誇張された重力加速度一見無関係に見えますがそうではありません。

視聴者無意識記憶している加速度ベースに誇張が行われるため、嘘の加速であっても変化の影響を受けます

特撮スローを用いて大きさを演出することができるのはこのおかげですが、それは倍速で演出が変わるということでもあります

運動の第2法則

F = ma ですので、見かけの加速度の変化でずれて見えてしまった力や質量補正する必要があります

たこの話はモーメントにも拡張できます人間の体は重心から離れたところに重量物が乗っていますし腕や脚は1m前後もある

わけですから、見かけの角速度や先端速度から類推される力の差は無視できません。

動作における周波数ピー

声で言うところのフォルマントです。

声のキャラクターフォルマントに影響されるように、動作キャラクター動作周波数に影響されます

音声におけるタイムストレッチ(「犯人ボイス」にならないような処理)が映像でもあればよいのですが、

残念ながら普通プレイ環境では難しいですから視聴者脳内補正する必要があります

2021-03-20

ウマ娘が怖い。

ウマ娘流行り始めて、TLで馬ネタを見ない日はなくなった。

厳密に言えば、アプリリリースが延期になってからも、アニメが放映されていたり、メディアミックスがあったりと

ウマ娘」というコンテンツは走っていたとおもうが、スマホアプリリリースされて、加速度的に火がついたと思う。

かくいう自分も、インストールして、ストーリーを読んで、楽しんだ。

魅力的でかわいくて、それだけじゃないーーー闘争心を持ち合わせた、かっこよさのある少女たち。

史実を踏まえた絶妙な設定は、悔しいほど巧妙にプレイヤー心を揺さぶる。

ウマ娘は、最新の技術と、既存美少女ゲームに無い斬新さと、安心感のある”お約束”、すべてが入った、間違いなく完成度の高いコンテンツだ。

それでも。

「その馬たちは、本当にそれを望んでいたか?」

こんなことを、脳内で自問してしまうたび、自分はこのコンテンツを、心のどこかで全く肯定できなくなっていった。

ウマ娘」の世界においては、彼女たちは「自分意思で」トレセン学園に入り、自分意思レースに出走している。一位を望んで、毎日過酷トレーニングをこなし、栄光へと走っている。

けれど、現実の馬は、そうじゃない。

競走馬は、生まれときから脚質や血統を重視され、競走に適しているか否かで選別される。

出走して脚を駄目にすれば、良くて種馬、最悪の場合文字通り潰される。

そういう世界だ。彼らに道を選択する余地なんてない。

ウマ娘の綺羅綺羅しい脚色は、この、必ずしも「美しくもない」競馬の背景を、砂糖コーティングしている。

実際、「本人たちが一位のために頑張って走ってる」と思えば、競馬は倍楽しく見れるようになってしまうのも事実だ。

からこそ、すごく怖い。

「負けたら怒られる」「怪我したら潰される」のに、走る以外の道がないなんて、剣を持たされて闘技場に立たされるのと同じなのに。

(※馬をこっぴどく叱る調教師さんは少ないが、馬は繊細な動物なので、会場の空気調教師・厩務員・身近な人間感情はとても敏感に察知する)

そのうち、ウマ娘関連で、現実競走馬の「物語」が拡散されるのを見るたび、苦々しい気持ちでいっぱいになった。

どうするんだ?ゲートで暴れていたゴールドシップが、「俺ァレースなんか出たくねえ!野山を駆け回りてぇんだよ!ド畜生!!」って言ってたら。

どうするんだ?「楽しそうに」走っていると言われてた馬たちが、本当は微塵も楽しんでいなかったら。

僕たちはそれを「レース前にゲートインをボイコットする馬w」なんてコンテンツ化して、ネタにしている。

それで、人間経済が動いてる。

それで、競馬産業は、美少女ゲームは、成り立っている。

そのうちのどれだけのお金が、馬が本当に望むものを得るために使われるんだろう。

それとも、「あの子栄光を望んで、それを手にしたんだから幸せなはずだ」って皆に思われて終わるんだろうか。

きっと僕が知らなかっただけで、競馬業界には元々あったいびつさなんだろうが、

ウマ娘を通して、認識は、どんどん一般に広がっている。

一般化した認識は、そのうち「常識」になる。

「苦手なコンテンツなら距離おけよw」派の僕がこういう文章を書いてしまったのは、多分、僕一人が距離を置いてもどうしようもないと思ったからだと思う。

馬たちは、自分意志自分を売り物にしてる芸能人とも、擬人化された無機物とも、想像上のアイドルとも違って、今も生きてる。

もし、誰かの心に響いたなら、物語見出してるのは人間であって、馬たち自身じゃないことを、覚えててください。

お願いします。

====

追記しました。

https://anond.hatelabo.jp/20210321095112

2021-03-16

金融資産を増やすことはゲームに似ている

ゲームによっては能力や装備がよくなればよくなるほど加速度的に楽になるものがある。終盤が作業ゲーになるっていうヤツだ。

そういうゲームでは身を切るような一歩踏み込んだ投資をすると、ぼーっとプレイするよりずっと効率的に強なることができる。

金融資産もこれと同じで銀行に置いているだけでは増えないが、適切に運用すれば投資一時的に失った分を超えるリターンが得られるし、その元手となる金額が多ければ多いほど効果的だ。

ゲームが得意ならお金を増やすための資産運用重要性は直ちに理解できるはずだ。親はよく子供ゲームを好ましく思わないがゲームからでも学べることはある。

2021-03-15

新型コロナの数少ない良かった点は欧米でのアジア系差別の激増

まさか出羽守との長い戦いをウィルスが終わらせてくれるとは。

かつて僕は出羽守を敵として憎んでいたけど、今となっては黄色い肌の人種を憎む異人の国にしがみついて生きるしかない彼らは哀れな生贄にしか見えない。

彼らとて今更この人権後進国家中ジャップランドに帰りたいとは思うまい。なにせ未だにコロナヘイトクライム中国人の撲殺事件硫酸攻撃も起きない酷い人権軽視の差別大国なのだから

卑劣レイシストどもは最も弱い女性子供・老人を狙ってヘイトクライムを仕掛けている。

これは欧米に住む日本人同胞が守るべき家族を持ち、年齢を重ねるに従い、加速度的に生きづらくなっていくことを意味している。幼い孫を持つお年寄りストレスホルモン血中濃度すごい値になってそう。

しかしどうか耐えて欲しい。米国大統領が「あなた方を虐め殺したのは日系人強制収容と同じく過ちでした、ゴ・メ・ン・ナ・サ・イ」と謝罪してくれる日が来るのを信じて。百年後ぐらいにあなた方の墓の前で。

米、アジア系へのヘイトクライム再燃 暴力性増し、殺人事件まで

https://news.yahoo.co.jp/articles/3a8a33f5fb3305df8472682b22a847c5eee200df

 タイ男性(84)が道路を渡って突進してきた男に突き飛ばされて、脳出血で2日後に死亡した。男は19歳の黒人

 アジア系男性(91)が後ろから男にいきなり押し倒された。

 フィリピン系男性(61)が男にカッターナイフで顔を切りつけられ、約100針を縫う大けがをした。

アジア系住民狙う暴力事件 深刻化 大規模な抗議集会

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210314/k10012914741000.html

 地下鉄で知らない男から差別的なことばで侮辱されたというタイアメリカ人女性が登壇し「悪夢のような夜だった。車内にいたアジア系は私だけで、周りに助けを求めたが、誰も目を合わせてくれなかった」と振り返り、問題の深刻さを訴えました。

 ニューヨーク市内で赤ちゃんをだっこしていた25歳のアジア系アメリカ人母親が知らない男から突然、つばを吐きかけられたということです。

2歳と6歳含むアジア系家族、新型コロナヘイトクライムで刺される。広がるアジア系アメリカ人への差別暴力

https://www.huffingtonpost.jp/entry/asian-ameriican-hate-crimve-corona-virus_jp_5e859e28c5b6f55ebf482cfc

 2歳と6歳の幼い子供を含むアジア系アメリカ人家族3人が、スーパーマーケット「サムズ・クラブ」で刺された。

 女性男性の3倍、ハラスメントの報告数が多かった。

 「中学校の生徒が暴行を受けコロナウイルスに感染していると責められた」「若い女性が路上アメリカコロナウイルスを持ち込んだと言われて唾を吐きかけられた」

anond:20210315000036

r>gは生活費割合が少ない余剰資金多い人が加速度的に資産を増やしてしまう話なのに、

真逆コメントしてる人はなんなんですかね。

歩道制限速度を時速15kmにすればよいと思う

キックボードから始まって、電動キックボードかいわゆるセグウェイとか、日本対応が遅れてるっていうけど、一つは交通ルールの厳格さがある。

厳格さといっても事故防止のための事なかれ主義的な責任なすりつけ合いでしかないけど。

でも、それによって利便性犠牲になってるのは本当に愚かだと思う。

結局つかまらなきゃいいやでクソガキばっかりがモペットとか電動キックボードナンバープレートも取らずに乗り回してる現実ってどうなの?

自転車だって当たり前に時速30kmでるのに、モペットとか電動キックボードだけ原付きと同じ扱いっておかしいでしょ。

まあだから動力の有無関係なしにして歩道制限時速を15kmにしちゃえばいいよ。

そしたら自転車危険走行もなくなるし。

速度計の取り付けは任意

違反は原点なし超加速度に応じて罰金5000円から段階的。

歩行者との事故車両側が100%負担の上罰金一律5000円。

車両同士は本人同士の話し合いかつ両者とも罰金一律5000円。

しろ事故処理手数料かにすれば、本人同士で解決してくれて警察の手間も減るかも。

これ以上ないほどわかりやすいと思う。

2021-02-24

anond:20210223230157

ツイフェミ観察増田ブコメでもスター工作が行われてるようだけど、この分野で必ずといっていいほどトップブコメになるリベ・フェミ系某大手ブクマカスターが意外に少ないので不思議だ。工作アカウントスターが付かずにお味方の無条件スターだけ。

まり的外れ意味不明なのでこれにスターを付けると工作してることがバレそうで分が悪いという判断か?

そう思ったんだけどもっと単純で、工作完了して勝利した後に来たか大御所すら放置されてたってだけのようだ。

スター工作を受けたブコメを古い方から10個ほど数えたところで工作は終わってる。それ以降のスター省略表記スター工作指摘ブコメばかりで、これはこれでネトウヨ側もスター工作してるんじゃねえ~?って気もしてきたぞ。

ただ工作効果はてきめんで、トップブコメ群は工作の前はあまりスターが付いてなかったのに、工作後は工作とは無関係と思われるブクマカ達のスターを集めてるようだ。トップブコメに載ることで加速度的に賛同を得られる。これがはてブの総意を作るってわけ。

2021-02-20

anond:20210220230337

ゴールド歴史的に割安ってのはわかるんだけどさ

ゴールド採掘コストってビットコインより高いの?

根拠ないんだけど、ビットコイン採掘コストって加速度的に上昇するからゴールド採掘コストが追い抜かれる未来しか見えない

なのでゴールドの総価格はいずれビットコインに抜かれる気がしてる。つまりビットコインパフォーマンスの方が期待できる

北朝鮮土地はよくわからん。どうやって買うのかも皆目検討もつかないので、私は詐欺られる

2021-02-04

電車に「吊革」ってあるじゃん

電車に「吊革」ってあるじゃん

そっか、無いか。ごめんごめん。

じゃあ、仮に有るものとして聞いて欲しいんだけど、今日乗った電車の吊革は本当にひどかった。

最近コロナの影響も何のそので、通勤電車の混雑がまたひどいけれど、今日座席に座るどころか狛犬ポジションも取れず、

やむなくドア前の吊革を掴んで、押し合いへし合いする車内の圧力に流されまいと思ったんだ。

ところで、吊革で身体を支えるときって、その輪っかに指先を絡めるだけでいいのに、

なぜか自然と手全体まで力が入りグーの形になるんだ。知ってた?

そうだよな。俺も今日まで気づかなかったよ。

苦痛に耐えるので精一杯だから、手がグーだかパーだか考えてる余裕なんて無いわけで。

でも手汗は気にしろって?

それはともかく、なぜ気づいたかというと、今日の吊革はゴムみたいに伸びてさ、そのグーの手がそのまま吊革の下に居た通勤友達の頭にゴーンって当たったんだ。

人間ってとっさの場合、本当にイテッって言うのな。わりと無口な奴なのに。

いや、グーの手というとこぶしで殴ったかのように聞こえるダメ絶対だが、それは心外

吊革を掴むと手首は下側になるわけで、正確には、手の付け根のわりと硬い部分でゴーンっていったわけよ。

まあ、グーで殴るよりひどいか

とにかく、人間の頭って強打した場合、本当にゴーンって音するのは新発見

というか、あんな手の硬いところで重力加速度のまま叩かれたら、たしかに痛いだろうことはよくわかるけど、

まさかまさかで吊革がゴムのように伸びるとは思ってなかったわけよ。ビヨンビヨーンのダッダーンなわけよ。ひとりエキスパンダーなわけよ。

から、ついププッって吹き出し笑いしちゃった。通勤友達もそれに吊られて一緒にププッ。

乗客みんなもそれ見てププッププッ。君もププッ…えっ、ネタが古いって?

そして、証拠を見せるごとくに吊革を2、3回ビヨンビヨーンさせては通勤友達も納得。乗客たちも笑いに包まれ殺伐とした車内に温もりが生まれた。愛が生まれた。

それでも代わりの吊革を誰も回してくれないわけよ。

思えば「嵐は愛に気づくために吹いてる」のだから、本当の愛には嵐が必要なんだね。おードリーム

とにかく、ゴムゴムの吊革じゃ満員電車というウェーブに立ち向かえない。

それに俺、身長が160cm無いじゃん。いや、今さらまじまじ見なくても。

から、吊革の上にある鉄パイプを掴もうと思っても手が届かない。

まり、ひとりパイプフィニッシュ排水口じゃなく俺が手詰まり

このままじゃカーブで、コロナ対策で全開の窓から車外に飛ばされてしまう。

しかしだ。狛犬ポジションも取れない車内の混雑具合が、このときばかりは功を奏す。

ここで、予備知識として群速度と位相速度の話をしよう。

難しい話は聞きたくない?

そんなことがあろうか、いや…じゃあスキップしよう。

とにかく、車内の密密具合が波動と同じ働きをもたらしたってこと。

まり、笑いは車内の先頭部と最後部まで、すなわち運転手車掌までウエーブのごとく伝達し、笑いの位相速度は電車の群速度を越えるのだと目の当たりにしたのだけれど、

それくらいぎゅうぎゅうに詰まる人間圧力というウエーブにゴムゴムの吊革で、足元おぼつかなく立ち向かう俺の危機感は伝達しなかったようだ。

くせの強い車掌は車内放送で俺の救済を強く呼び掛けてくれよ。

「吊革にお捕まりください」どころじゃねぇんだよ。まあ手錠みたいな形だけれども。

今はむしろ劇団ひとりエキスパンダーなんだよ。

仕方なく圧力波なるウエーブに身体の一切を委ねるも、いつもの吊革のようには踏ん張りが利かないから、その振幅には吐き気と新たなイベントを催すほど。

仕方ないので、危機感通勤友達に伝えようと、心もとないゴムゴムの吊革をできるだけ伸ばし、ゴム鉄砲のように友達の頭を狙うわけだが、

吊革をビヨーンと腕がちぎれるほど伸ばすと、吊革が鉄パイプから外れる。その勢いで電車の天板も外れ、酸素マスクが落ちてきた。

またのまさかまさか飛行機の墜落イベントかよ。

当然、電車は急に減速する。いわゆる緊急着陸ってやつだ。

マッハ7と言われる高速からディスクブレーキが働き、人圧がウエーブとして身体ごと前傾する中、

くせの強い車掌さんことキャビンアテンダントは、車内放送で衝撃防止姿勢と車内設備を教える。

前傾姿勢を取り、顎を引き、頭を前の座席に付けるとのことだが、俺には座席どころかゴムゴムの吊革しか無い。

こんな吊革が何の役に立つんだ!いや、人生において役に立たないものなど無いはずだ!

とりあえず顎を引き、前傾姿勢についてはディスクブレーキの勢いでみんな100点。スリルも満点。

あと、禁煙車は3号車らしいが、酸素マスクがあるからどうでもいいわけで、さっそく酸素マスクを身に付けよう。

そう。知ってのとおり「酸素マスク」とは、酸素で作られたマスクだね。

空気イス」と同じ意味合いだとは、なるほどわかりやすい例えだね。

しかし、広義には酸素放出するマスクを含むんだ。

それでもさすがコロナ禍と言うべきか、周囲を見ると、マスクをしたままその上に酸素マスクをつける奴が居た。

しかしそれはまだマシな方で、酸素マスクの上にマスクを付ける奴も居た。マスクマスクだった。

しかし、それは一見シュールに見える行動だろうが、理由の無い行動ではない。

与えられた酸素マスクはその広義性に本来意味を失わないよう、マスクのみなのだった。

もっとわかりやすく言えば、そこにあるのは酸素放出するマスク面のみで、それを固定する耳バンドは無かった。

まり、耳バンドを無くすことで本来酸素マスク定義酸素マスク酸素構成されたマスク)を片鱗でも感じさせる心憎いマスク

いや心憎いマスターことくせの強い車掌気遣いなのであり、マスクマスクはその車掌に対する返歌、

すなわちバンド代わりにマスクを使うという逆転人生な行動だったわけだ。

一方で、すっかり存在を忘れていた通勤友達には、だからか!と気付きが生まれたようだ。

吊革がゴムゴム製だったのはそれが理由だったのだ。

まりバンドが無かろうと、天板から外れたゴム製の吊革でマスク面を顔面に縛りつければよいわけか!

人生において役立たないものなんてないわけだ。上出来じゃないか

そんな天空の城もブレーキが効き始め、コロナ対策で全開になった窓から脱出できるくらいのスピードになった。

300km/hくらいかな。

直方向にね。いよいよ茶番は終わり、嵐のような風当たりの中を人がゴミのように脱出すべきときだが、

愛が生まれる代わりに、玉座の間こと窓の間からは何かが出ていくだけじゃなく、何かが入ってくる。

例えば、細かいゴミとかなんとかかんとか。

そうするとゴミは細かいからみんなの目に入って、大方の予想どおり「目が~目が~」の大合唱

乗客みんなの大合唱に、欲望という名の電車ならぬ、聴衆という名の車掌こと、くせの強い車掌は、

そこで大団円を感じて無料スマイルするわけだが、私と通勤友達も目の前が見えないもんだから

なんだかんだ有耶無耶ってなって、私だけ会社に無事到着。今日の昼飯は春を感じるしらす丼

ところで、しらすってさぁ、色合いも柔らかさもミニチュアの「吊革」みたいだと思わない?

って話から、こんな長々とした展開になったわけだけれど、もう昼休みわっちゃうよ?

そっか、電車に「吊革」なんて無いんだっけか。そうだったね。ごめんごめん。

2021-02-01

社会学は滅びるべきなのか

 以下の文章は、社会学客観性が無いか学問の体をなしていないか解体すべき、という暴論を見かけて、趣味社会学を学んでいる人間イラッとして書き散らしたものです。専門家によるまともな読み物としては、盛山和夫社会学方法立場: 客観性とはなにか』(2013)、佐藤俊樹社会学方法――その歴史構造』(2011)(たまたまですがどっちも東大系の人ですね)、あるいは以下で紹介する「客観性論文」やそれ関係論文などがあります。ちなみに「岩波科学科学論文」の人に関しては擁護のしようも無いと思います

 たとえば、この宇宙スパゲッティモンスターによって創作されたという誤ったイデオロギーを抱えた科学者がダイナマイト発明したとして、ダイナマイトは誤った発明であるとか、あまつさえ存在しないということにはなりません。それはそれ、これはこれ、という態度が科学的というものでしょう。しかし、誤ったイデオロギー社会学者が抱えることは望ましくないとされます。なぜでしょうか。

 それは社会社会問題が、原子DNAが「存在する」のと同じ意味では「存在する」と言えないことに根本的な原因があります。たとえばホームレス現在社会においては色々な意味問題とされていますしかし、ホームレス人類の定住以前においては間違いなく問題概念として存在していませんでしたし、中世近世においても今日と全く同じ問題としては存在しなかったことでしょう。原子がこの宇宙の始まりから今と同じように存在していたのとは対照的です。ホームレスを扱う社会学が、物理学生物学と比べて胡乱なものに見えがちな理由はここにあります。誤ったイデオロギーを抱えた社会学者は誤ったもの存在するとみなしてしまいかねないのですね。

 しかしだからといって、今日ホームレス問題としてまったく「存在しない」と言い切ることはできないのもまた確かな実感でしょう。原子の「存在」とは別の意味とはいえ社会社会問題は確かに存在」する、と言いたくなります。「実在」と「非実在」のあいだの独特な在り方。社会学者はそのことを「社会実在」のような言葉で表してきました。これはいかにも怪しい物に思われますしか今日における我々が「ホームレスになりたくない」、「ホームレスが怖い」、あるいは「そうしたホームレスに対する差別的見方こそが問題なのだ」と思っているのもまた確かなことです。およそ100年前、そのことを単に思うだけでなく、その思い自体を当時隆盛しつつあった科学方法分析しようと考えた人々がいました。

 マックス・ウェーバーの「社会科学社会政策にかかわる認識の『客観性』」(以下、客観性論文)という1904年論文がありますウェーバー社会学におけるビートルズであり、この論文イエスタデイくらいの重要さと著名さを誇ります。要するに、まともに社会学をやっていればなんとなくは知っているべきもの、という位置づけでしょう。(ちなみにLet it beは『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』。読んでいないのは許されない)

 とか言いながら私は手元にその本が無いので、ネット記述に頼りつつ思い出した記憶で以下のことを書くことをお許しください。

 ウェーバー客観性論文のなかで社会学者がよって立つべき「価値自由」という概念提唱します。この主張はしばしば「価値判断をしてはならない」とか「価値判断に影響されないデータだけを虚心に扱うべきである」といった主張として誤解されていますしかしそうではなくウェーバーはここで「社会学者もまた人間である以上、何かの価値判断を持ってしまうことは避けられない。そして価値判断は時として認識を狂わせる。しかしだからこそ、社会科学的に取り扱う社会学者は価値判断認識区別しなければならない。そのためには自分の持っている価値判断に対して敏感でなければならないのだ」といったことを主張していたはずです、たぶん。客観性論文については多様な読解や批判がなされている(上に私の手元にその論文が無い)ので客観性論文の内容についてはこれ以上立ち入らないことにします。以下ではその代わりに、客観性論文に関する微かな記憶を頼りにしながら、社会学客観性について考えてみたいと思います

 たとえば次のような主張がなされることがあります。「数字は嘘をつかないが、数字を使う人(社会学者!)は嘘をつく」。けだし名言でしょう。しかし、社会学であるならばもっと深く考えなければなりません。ここでは「ホームレスの人数」について考えてみましょう。ここで名言に従って単純に考えるのであれば次のようになるでしょう。ホームレスの人数は、数学物理における定数のように誤ることなく(それを測り間違うことはあるかもしれないが)存在しているが、それを多いとか少ないとか、それを減らすべきだとか主張する人は誤ることがある、と。

 後半は確かにそうでしょう。しかし、前半は間違っています。たとえば、日本政府ホームレスについての統計を発表していますしかし「国民税金を使ってホームレスの人数を数えよう」という時点ですでに何かしらの価値判断が働いています。そのことは政府サイトに「ホームレス実態に関する全国調査」が載っていて、「鼻くそをほじって鼻血を出した人の実態に関する全国調査」が載っていないことを考えてみればわかるでしょう。こうした極論を言うと、「どちらも数字としては存在するが、後者はただ(未発見物理性質のように)見つかっていないだけだ」と言われるかもしれません。しかしたとえば日本政府ホームレスに関する調査は「ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法第2条に規定する「都市公園河川道路、駅舎その他の施設を故なく起居の場所として日常生活を営んでいる者」」を対象にして行われているようですが、ここからはいわゆる「ネットカフェ難民」がその統計から漏れています。これは単なる「測り間違い」なのでしょうか。そうではありません。「ネットカフェ難民」をホームレスに入れるべきか、あるいはそもそもネットカフェ難民」をそもそも問題」とすべきかこそが、ひとつ価値判断であるのです。「ネットカフェ難民」を入れたホームレスの人数と入れないホームレスの人数、どちらが正しいでしょうか?それは重力加速度として2m/s^2と9.8m/s^2のどちらがより正しいか、という問いのようには答えが出そうにありません。

 社会についての数字は、自然科学における定数のようには存在しないのです。つまり社会における事実は、自然科学における事実のようには存在しません。そのような状況で、いかにして社会科学的に扱うことができるでしょうか?

 もしかしたらそもそも可能かを問う以前に、そんなことを目指す必要があるのか疑問に思う人がいるかもしれません。あるいはより直裁に「社会科学的に扱う学問社会学って何の役に立つの?」と聞かれることはしばしばあります。それには多様な答えがありうるでしょうが、私は次のように答えることにしています。「何かの役に立つわけでもないのにやらずにはいられないのが科学の出発点なのだ」と。人間が持つ認識能力や、何かを書く/描く、喋るといった能力は、生存する上での必要から発達したはずです。自分の周囲を見渡す能力や、自分が見た物事他者に伝える能力は、それを持っていない種よりも生存上の有利をもたらしたことでしょう。しか人間は、その必要性を越え出たところまでその能力を、あるいはその能力によって生み出すものを発達させました。それは、芸術とか哲学とか、あるいは科学とか呼ばれるものです。存在しない風景を描くことに、どんな必要性があるでしょうか?死後の世界を思い描くことに、どんな必要性があるでしょうか?そして宇宙の星々の表面を調べることに、どんな必要性があるでしょうか?こういうことを言うと、次のように返されるかもしれません。「芸術哲学生存に不必要かもしれないが、いまのわれわれは科学無しには生きられないではないか」と。まあ、確かにそうです。でも、それは科学根本的な不必要性を否定するものではありません。人間ホモサピエンスは、ニュートン万有引力発見する以前からずっと世界覇者であったではないですか?それでもニュートン万有引力発見したのは、「世界のことをもっとよく知りたい」という、ただ生きるためには不必要知的欲求、こういってよければ人間特有本能からであったはずです。「ただ生きる」ことに飽き足りないのが今の人間であり、そうした人間が生み出したのが芸術哲学科学です。そのうちの科学欲求が、これまた不必要に複雑化した社会のありように向かうことも、私は自然なことだと思っています。先のような問いをする人には、正直に言えば「なぜあなた社会について科学的に分析したいと思わないでただ生きていられるのですか?」と私なんかは思うのですが、これはさすがに社会学に頭をやられてしまった奴の意見でしょう。ほかの社会学者はもっとうまく説明することができるはずです。まあ、そんな可哀想な奴もいるんだなと思っておいてください。でも実際、「社会に対する科学認識って必要?」と言われたら、究極のところ「認識したいんだから仕方ないじゃん?」としか私は返せません。なのでこの問題放置して次の段落に向かいます

 さて、いか社会科学的に扱うことができるかという問題でした。その問題は、社会に「存在する」もの数字が、ふつう科学が扱うもの数字と同じようには「存在しない」、というところから発生しているのでした。より明確に言えば、社会実在は、それを観測する人や社会価値判断を抜きにしては存在し得ないという独特の性質を持ちます。たとえば「ネットカフェ難民」は、ここ二十年ほどの日本労働環境ネットカフェの事情抜きには科学的な意味で「存在しませんでしたし、さらに言えば科学的な意味で「存在」していても、支援団体の人々などが発見ニュース等で取り上げられるまでは社会的に「存在」しえませんでしたし、いまだに政府ホームレス統計には「存在」していない、という状況にあります。そのことは万有引力宇宙の始まり以来、ニュートン発見しようとしまいと科学的な意味で「存在」していた、あるいは今現在未知の物理現象生物現象が、まだ発見されていないだけですでに世界のうちに「存在」していることとは対照的です。

 価値判断抜きで存在し得ない対象を、いか科学的に扱うか。それこそがウエーバー客観性論文のなかで考えたことでした。ここでよくある誤解は、そして絶対に避けられるべきなのは、「社会実在は実は価値判断抜きに存在しうる」と考えたり「価値判断抜きで存在するもの社会学は扱うべきだ」と考えたりすることです。前者が存在しないことはすでに説明しました。社会実在は――それが単なる数字統計であっても――価値判断抜きには存在し得ません。であるからして、後者社会学根本的に否定する思想です。そういう価値判断に影響されざるを得ないもの、すなわち社会社会実在をよりよく知りたいと考えるのが社会学なのですから。それを否定する人に対しては何も言えないということはすでに述べました(あくまで私個人からは、の話ですが。ほかの社会学者はもっとうまく説得するかもしれません)。

 そこでウェーバーが述べたのが「価値自由」でした。社会学者は自分価値判断をわかっていなければならない。より分かりにくく論文に忠実な言い方で言えば、「存在する」ことと「存在するべき」ことを区別しなければならず、科学は「存在する」ことしか明らかにできない。このウェーバーの主張に対しては、それもまたひとつ価値判断ではないか、という主張を投げかけることが可能ですし、一見ただのいちゃもんに見えるその問いは、社会学の中で大真面目に議論されてきました。私の見たところ、この問題は答えが出ない種類の問いなので、取り扱わないことにします。いいじゃないですか、どんな学問だってドグマの一つくらいありますよ。それより重要なのは、「自分価値判断をわかる」ことが、本当に社会実在を扱う上での十分条件であるのか、ということです。それが必要条件であるのは確かにそうであると思います。ある社会学者が「ホームレス問題についての社会学分析」という論文を書くとして(テーマが広すぎますがそれは置いておいて)、その人が「自分ホームレスを望ましい人間の在り方ではないと考えている」とか「というかホームレス気持ち悪い」とか「ネットカフェ難民をホームレスに含めていない日本政府問題である」とかい自分価値判断自覚していなければ、それは社会学研究として成り立たないでしょう。しかし、それだけで十分なのか。社会実在というものは、もっと慎重に取り扱わなければならないものではないか。(実際、客観性論文より後の後期ウェーバーも、そう考えて「理解」を社会実在根本に据えたと私は理解しています[詳しくないので間違っているかもしれません])

 と、ここまで書いて疲れたので一旦筆を置きます。続きは最初に挙げた二冊を読んでください。でも、ここまで読んでくださったあなたに問いたいのですが、私の書いたことは多少なりとも興味深くはなかったですか。社会学はこのような根本的な問いを抱えながら成長してきましたし、まだその途中にあるのかもしれません。私の考えるまともな社会学者はこの文章における中心的な問い「社会実在とはどのようなものか?」に対する、この文章以上に説得的な答えをそれぞれ持っています。そこが人によって違っていいのか、と思われるかもしれません。もしかしたらそこが社会学の駄目なところかもしれません。しかし、おおよその社会学者は確かにウェーバーや(この文章では触れませんでしたが)デュルケームなどが作った社会学歴史の上で考えている、という点では一致していると思います。それこそが社会学共通性であり、知的伝統であるとみなしてはもらえないでしょうか。よろしくお願いします。

2021-01-31

海外駐在がすげー金もらってるかっていうとそうでもないよって話

はじめに断っておくと、給与体系は会社によって違うので、この記事当方の昔の経験に基づく話としてご覧くだされ。

海外駐在を知らない人からよく掛けられる言葉の一つに、「給料たんまり貰ってていいな〜」というものがある。

これはまぁ一定真実を含むが、たぶん世に思われているほど懐が潤ってるわけでもないよってのが本記事趣旨である

まずは駐在員の給与体系について説明しよう。

海外駐在給与算定には、「購買力補償方式」というのが採用されていることが多い。

これは簡単に言うと「本国で頑張ってる同僚と海外駐在を公平に扱いましょーね」というテーマシステムである

元々は欧米製造業グローバル体制が拡大してきた60年代くらいにどっかのコンサル会社が編み出したらしい。

海外駐在というのは赴任する国で労働ができるビザを取得して行くわけだが、向こうの国だってビザを発給する相手の素性は慎重に吟味する必要がある。

なので(国にもよるかもしれないが)、基本的にはその駐在員が赴任先の現法にとって必要不可欠な存在であるというタテマエを付与されている。

また、この関係駐在員というのは下駄を履かされ、日本でいう社長とかマネージャーとか、拠点長みたいなポジションを与えられる。

現法においては、このポジションに則った給与を与えないと会計上やら税金上やらで問題になるので、駐在員にたんまり給与を支払うことになる。昔よく言われていた「海外駐在日本からも赴任先から給与を貰っている」という風説はたぶんこれが発端である

ところが、実際には現法における社長というのは大概の場合日本における部長クラスマネージャー拠点長は課長クラスである

まり、現法で貰っている給与というのはその人の日本の職位からすると貰いすぎなわけである

この貰いすぎた差額をどうするかについては国や会社によって対応が異なると思うが、一例としては毎月会社給料の一部を返金したりする。

もちろん上記のような背景あってのことなのだが、それでも毎月自発的給料返上イベントが発生するというのはなかなかモチベーション的にクるものがある。

次に給与の中身の話になるが、駐在員の手当としては、大別すると危険地手当と物価調整の2種類がある。

危険地手当は読んで字の如く日本より危ない地域に赴任した駐在の方が多くもらえる。物価調整は日本より物価が高い国にいる駐在が多くもらえる。

この辺の指数もどっかのコンサル会社が算出する。

ただ、物価が高い国というのは生活コストが高いということなので、より危なくて物価の安い国にいる駐在の方が可処分所得という観点ではメリットがあると思う。

また、控除という観点から日本で支払うのと同等の税金をさっ引いて、駐在員の手取りを調整したりもしている。

で、これでもまだ何となくおちんぎんをたくさん貰えてそうな感じがするが、実際には国によって個人負担してでも揃えないと生活が大変な物が結構あって、この辺の待遇がどうなってるかが会社ごとの待遇差に繋がっている。

大手になると今でも家族用の車購入を補助してくれたりするらしいが、自家用車自己負担する場合はそれだけで結構な金が飛ぶ。

また国によっては治安上の理由ドライバーを雇わないといけない場合(まぁそれ自体普通に考えれば贅沢なことなんだが)があり、これが個人負担だと一気に苦しくなってくる。

あとはそもそも論だが海外への転勤自体トータルで考えるとすげぇ金がかかる。日本の自宅に持っていた家電家具は購入してすぐだろうが何だろうが処分しなければならないし、それらは帰国したら速やかに買い直さなければならない。子供がいる場合教育関連もかなりコストがかかる。

自宅を引き払うなどした場合は置き場を失くした車もセットで処分する場合が多いので、帰国した際の配属先によってはまた車を買い直さないといけなかったりする。(まぁ車については日本でも都市部地方の転勤で同じようなことになるけど)

そんなわけで、確かに日本で勤務している時と比べて額面上では貰っているのだが、日本にいる時の倍もらってるとかは基本無いし、また生活の実情としてメチャ楽かというと言う程でもないというのが実態だと思う。

しかしなー、中国をはじめとしてアジア各国の経済成長が著しい中、日本水準の給与支給を是とするこのシステム加速度的に割に合わない内容になっていくんじゃないかなーと思っている。

当時もぶっちゃけ夫婦で転勤の無い会社に勤めてそこそこの給料2馬力した方が可処分所得という点では楽な感じがしたし。

また、そもそも海外で遜色なく暮らせる語学力とかのスペックがあって、バキバキ仕事する自信があるのであれば外資とか行った方が楽しく稼げるんじゃないかなーとかも思う。

まぁこんな感じの実情ですよというのを知ってもらえたらと思って書いてみた次第。

2021-01-29

みんなが、死んでほしいと思っている増田 (さいしょは、おもうけど、最後にまだいんのかよ、はよしねっておもうNgワード

がまんしてたんだ

福祉相談してきた

いそがしそうだったごめんね。

ころしてよ、よなかに、こわくないように、ガスで そうしたら、苦しまないですんだ

30年間ずっと辛かった

信じていた人に裏切られる事が多い年 最後コロナ

余計なことを何もしていなければいまご3000万ぐらいもってた

ただひたすら、いわれたことだけやれば

こんなにべんきょうもしなくてよかった

両親が言うように 高卒がよかったんだろう。 今日は殺してくれって言いたかった

コロナなんて、そんなもん

 

2年前に、呪われて幻聴が聞こえるようになって

それから加速度的にぐあいがわるくなって、

死ねそう あるいみ満足

 

でもさ、がんばらなければ幸せになれた

進学校にも入れないのに、底辺で学年10番以内に入る馬鹿が不幸になる

そんなつもりじゃなかったけど

偏差値低いやつには、そいつ幸せ なかまはずれみたいなもの

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん