「指揮者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 指揮者とは

2018-11-21

指揮者練習の時から指揮というか指導者役割をやっててそっちがメインの仕事

本番でタクト振ってるのはオマケ

なんじゃなかったっけ

2018-10-20

anond:20181020181733

まず安倍総理のものよりも、それ以前の旗振り役や指揮者という存在価値を考えてみるべきでは?

その次に指揮者としての優秀な者は奏者としての優秀であるべきか?を考えてみたら良い

2018-09-29

anond:20180929083005

音質を楽しんでるのはオーディオオタクな。

クラオタは音楽のものを楽しんでるし、ついでに込められたドラマとか、作曲家時代背景、指揮者楽団ソリスト等々…そういう事を楽しんでいると思ってる。

2018-09-03

色んな人に会いたい

片っ端から自分のことは好きですか?」って聞いてみたい

尊敬してる画家自分自分作品のことが大好きらしい

憧れてる指揮者自分自分演奏が大好きらしい

私の知り合いの頑張ってる人も自分のことが大好きだと言っていた

うちの鳥(かわいい)も自分のことが好きだって言ってた

もしかして、私目線で素敵な存在というのは「自分のことが好き」なんじゃないか

だったら「自分のことが好きです!」と迷わず言えるように頑張ったら素敵な人間になれるんじゃないか

なんて仮説を考えたので、確かめるために色んな人に「自分のことは好きですか?」って聞いてみたい

2018-08-19

そろそろ膨大な音声ファイルの整理

休みが終わったころに思いついて アホだけど、楽曲データを整理しようかな?itunesが凄いことになっているので。バグなのかなんなのか分からないけどファイルitunesに取り込まない。幸いPOD野郎が使える旧いプレーヤーなので、これを機に整理することとする!!ローマは一日にして成らず。のんびり実行あるのみ。

クラシック音楽が中心であるタグ付けの仕方を統一すればいいのではないか基本的には各作曲家代表的交響曲交響詩協奏曲歌劇網羅する方針で。

PCでは、作曲家名のフォルダーを作り、その中に楽曲データをぶち込む。タグ付けすることで整理。タグは以下の方針

💿

 アルバム

Albumに作曲者が入らないように。なるべくシンプルにする。言語もできれば英語表記で。ドイツ語フランス語が混じらないように。略称が使える場合はそのようにする。例→ Sym, PCon, VCon, VcCon, Ov, SPoem etc......

 作曲者

ファミリーネームが先頭、コンマかなにかでファーストネーム。ミドルとか含めない。ファミリーネームだけで識別可能場合はそれだけ。両方が必要場合の方が少ないだろう。例としてはBachとかStraussとか。ここでも非英語などでアルファベットについてるアクセント記号は、除去する方向で( ^ω^)・・・エスツェットも)。

 アーティスト指揮者)名

アーティスト指揮者は別タグなので、分ける方向で。略称が使える場合はそうする。例→ BPO、WPO、CSORCOLSO、MPhilなど

 その他

トラックなどはきっちり振り直す。

 参考文献

https://ameblo.jp/find-doc/entry-10985773023.html

2018-07-16

米国指揮者作曲家の故レナード・バーンスタインがおっしゃっていました。わたしはよく 「私は音楽家になれるでしょうか?」と聞かれます。私の答えはいつも誰に対しても即座に「駄目です」です。…音楽家は好きや嫌い、なれるかなれないかに悩むものではありません。他になるものがあるなどということを考えつかない者がなるものです。芸術家はみんなそういうものですが、研究者芸術家と同じです。

自分が研究に向いているかを知る16の質問 | 日本の科学と技術

自分もそういえば博士課程の終わりまで普通就活みたいなの一切やってこなかったし、これは腑に落ちる。

旧帝大理学部だけど世渡りうまい同級生はみんな修士までにいいとこの企業就職していったなあ。

2018-06-25

anond:20180625154706

無音のオケ映像の冒頭から曲名を当てるかー

特徴的なのはベートーヴェン運命指揮者の手振りで簡単)、ストラヴィンスキー春の祭典(冒頭のファゴットソロでわかる)、リヒャルト・シュトラウスツァラトゥストラはかく語りき(ラッパが映って、全体にカメラが回ってティンパニカメラが変わって奏者が長く同じ音を叩き続ける・・・まででわかるかな)、あとは冒頭から出せるのって結構むずいか

特徴的なところだけ抜き出すならチャイコフスキーの1812年とかベートーヴェンの第九なんかもありかな

グスタフ・クリムトクイズ番組出るなら知ってて当然問題だと思う。

2018-05-22

吹部出身者がリズと青い鳥が見て(ネタバレ有)

ネタバレ有なのでそれでも構わない方のみご覧下さい。






昨日レイトショーに駆け込んで観てきました。

まず初めに、私は吹奏楽におおよそ10青春を捧げた男です。担当楽器ユーフォニアムトロンボーンでした。

映画感想一言、素晴らしかった。

久しぶりにパンフレットを買いました。

吹奏楽出身者として映画を観ながら思ったことを書いてみたいと思います

まず、冒頭のシーンからずっと希美さんとみぞれさんは少しずつ演奏がズレています

音程(ピッチ)が悪いと希美さんは言っていましたが

二人で吹いていればそれとなく寄せて合わせていこうとするのが普通です。

冒頭の演奏ではそういった様子が2人からは感じられませんでしたし、

からだけでも2人は、ほんの少しだけずれた

平行線を辿っているような、

そんな印象を受けました。

吹奏楽部において人間関係不和が音に影響する、というのは良くあることでして、

ある程度歳を重ねると人間関係音楽に持ち込まない、ということが出来るようになったりもするのですが、

高校生というのはその辺りむき出しです。

感情がそのまま音に出ますし、

技量的にも不和による練習不足から

すぐにアンサンブルに支障をきたすようになります

しかし、だからこそ面白いという部分もあります

良い演奏を聴いて耳が肥えてきても

お世辞にも上手とは言えない高校生演奏に胸を打たれることがあるのは

の子たちがどういった高校生活を送って来たのか、それが演奏から透けて見えるような気がするからです。

まり上の話とは関係がないですが

冒頭のシーンを見たときに、

みぞれさんは、美人だなと思いました。

オーボエファゴットなどのダブルリードという楽器アンブシュア(吹く際の口の形)がやや特殊でどう頑張っても横顔が若干不細工になってしまうんですよね

アニメ表現ですから現実とは違う部分もあります

みぞれさんが楽器を吹く姿は美しかった。

話が逸れました。映画の話に戻ります

吹奏楽出身者として、

新山先生の件はちょっとないなと思いました。

いくら他に目にかけている生徒がいるとはいえ、

3年生の、しかフルートという花形楽器の中心人物で、コンクール自由曲でソロがあるような子の名前トレーナー先生うろ覚えだということは、まずあり得ません。

しかし逆に、あり得ない状況だからこそ、

希美さんの挫折感を更に煽る結果になったとも言えるかもしれません。

あそこまでの状況はないにせよ、

他人の才能に嫉妬する瞬間、というのは吹奏楽をやっていると感じたことがある人は多い気がします。

先輩、同級生、後輩、講師先生指揮者

この人には敵わないなと思わされた経験

私自身何度もあります

もちろん、他人との差に愕然としたとしても

その後、諦めず努力して、上手くなってやろうという気持ちはとても大事ですし、

高校生であれば追いつき、追い抜くということも不可能ではないでしょう

しかし、高3のコンクール、これで最後だというタイミングでそれを見せつけられることは

絶望です。

そして決定打になったあのオーボエソロのシーン。

希美さんの心情を考えると胸がしめつけられるような気持ちにはなりましたが、

あのシーンはただ、ただ素晴らしかった。

アニメにさほど詳しい訳ではありませんが、

後世に残る映像なのではないでしょうか。

京アニ楽器演奏シーンというとやはり思い出すのは涼宮ハルヒの憂鬱God knows…のギターソロですが、あれから10年が経ち、ここまで表現進化したのかと、圧倒されました。

みぞれさんや希美さん、その他の部員の表情だけでなく、

被写体深度が次々と移り変わり、映像がボヤけ、直接希美さんの視界を映している訳ではないのにまるで泣いているかのような表現

そして涙を堪え切れなくなった希美さんのフルートが息絶え絶えになってしまって音がかすれ、抜けてしま表現

そして何より、あのオーボエ

上手なオーボエは、

音が飛ぶんです。浮くんです。

それこそまるで鳥が飛び立ち、自由に空を舞っているような、本当にそんな音がします。

あのシーンはそれまでのみぞれさんの音にはなかったオーボエの独特な浮遊感が表現されていました。

名演としか言いようがないです。

音響の良い映画館であればオーボエの音が上から降って来るような感覚に襲われた人もいるかもしれません。正直、あの演奏聴くだけでも映画館に行く価値があると思います

あのシーンを見たとき

「音だけで、こんなにも繊細にものを語ることが出来るんだ」と、

そう思いました。

エンドロールに奏者の名前がありませんでしたが、あれはどなたが吹かれたものなんでしょうか。

あの演奏は、音で、芝居をしていました。演技をしていました。ブラボーと言わせて下さい。

最後に、

この映画ラスト差し掛かった辺りで

劇場版けいおん!!が公開された後に、宇多丸さんがラジオ評論していたのを思い出しました。

宇多丸さんは映画を観るにあたってTV版も全て視聴されたらしいです。

概ね絶賛されていましたが、一つだけ、

軽音部の面々が同じ大学に進学するという選択したことに苦言を呈していました。

というのも、軽音部は本来高校だけの期間限定、終わりがあるからこそ、儚いのだと

まぁそんなようなことをおっしゃっていたような気がします。(記憶曖昧なので大分脚色が入ってる気がします)

私も当時その通りだと思いました。

高校部活動には終わりがある。

からこそ楽しくて仕方ない一瞬一瞬が

一種の切なさを纏うのだと。

リズと青い鳥の終盤、希美さんとみぞれさんは各々別の進路選択します。

そのことがハッピーエンドなのかどうなのかというのは微妙なところだと思いますが、

この選択によって

リズと青い鳥という映画の切なさ、儚さ、美しさ、そういったものは際立ったのではないかなと

また、平行線だった2人が別々の方向を向くことで、コンクールに向けて1つに交わることが出来たんじゃないかな、と、そう思いました。

以上です。

とにかく、映画館で観ることが出来て良かった。機会があればもう一回観たい。

とりあえずサントラを買おうと思います

2018-05-13

[]やったぜ

やったぜ。 投稿者変態オーボエ女 (8月16日(水)07時14分22秒)

昨日の8月15日にいつものフルート希美(高3)と先日音大パンフレットくれた木管好きの指導員のおばさん

(?歳)とわし(高3)とその他大勢で北宇治にある高校音楽室の中で盛りあったぜ。

今日明日部活なんで図書館絵本を借りてから滅多に人が来ない所なんで、

そこでしこたま毛布を敷き詰めてからやりはじめたんや。

全員で楽器くわえながらコンクールメンバーだけになり持って来たダブルリードを3本ずつ入れあった。

しばらくしたら、リズ気持ち理解できないし、鳥が出口を求めてカゴの中でぐるぐるしている。

担任おっさんに進路調査票をなめさせながら、フグに餌をあげてたら、

先に希美がわしの胸に反射光をドバーっと出して来た。

それと同時に希美もわしも進路希望を出したんや。もう顔中、disjointまみれや、

2人で出した進路希望を手で掬いながら希美シカトされたり、

プールに剣崎を誘って希美の顔を曇らせたりした。ああ~~たまらねえぜ。

しばらくやりまくってから又おばさんと話しあうともう気が狂う程鳥の気持ちがわかるんじゃ。

指揮者おっさんに合わせてわしのオーボエを突うずるっ込んでやると

作画京アニ技術でぬるぬるして気持ちが良い。

黄前も高坂の口にトランペット突っ込んでユーフォをつかって居る。

吐息まじりの希美フルートを聞きながら、思い切り演奏したんや。

それからは、もうめちゃくちゃに希美と大好きのハグをキメあい

図書委員煽りあい、二回もハッピーアイスクリームした。もう一度やりたいぜ。

やはり君はあすか先輩じゃないんやで。こんな、変態女とあがた祭に行かないか

ああ~~早くjointまみれになろうぜ。

宇治高校であえる奴なら最高や。橋本は163*90*53,アールトは165*75*60、や

塚本、至急、部費くれや。

ワンピース姿のまま水族館デートして、フレンチトーストだらけでやろうや。

2018-05-06

アマオケの選び方

あくまでも個人的な考え方です。

特に首都圏では多くのアマチュアオーケストラがあります4月から就職、進学、転勤等で活動の場が変わった人は新しい団体を探す人もいると思います

また、楽器を習っていて始めてアマチュアオーケストラを始めたい、と思う人もいると思います

知り合いに直接紹介してもらうという手も無いわけではありませんが、特別理由(紹介してくれた人と活動したいなど)がなければ自分で探すことをお薦めします。

今時はHPを持ってない団体は少ないです。

まれHPがなかったり、更新が滞っているところもありますが。

こういう団体HPメンテナンスが出来ないほど人不足か、募集をしていない(内輪だけで活動したい) のだと思います募集をしていないような団体であれば知り合いのつてがなければ入団不可能でしょう。

アマオケの人不足は技術力不足と鶏と卵の関係にあります。人不足だけど技術力は高い団体があれば、それはもっと大きな闇を抱えているに違いありません。

例えば、指揮者が横暴であったり、一部の中心人物が牛耳っているなど。

さて本題の、自分にあった団体の見極めかたですが、まずはHP過去演奏会履歴を調べます。これによりだいたいの団体の規模(人数)が分かります。大きく分けて2管編成なのか4管編成なのか。

次に曲の選び方として弦楽合奏あるかないか協奏曲あるかないか協奏曲ソリストは団内か否か。

どのような曲が多いかロシア系ばかりを取り上げている団体北欧系ばかりを取り上げている団体などもあります

年に何回の演奏会があるか?

練習回数はどれくらいか半年程度の期間で20回程度の練習が組まれていると多い方で、少なければ4~5回という団体もあります

練習場所自分が通いやす場所であればラッキーです。

これで、自分の好みでなければ他を探します。

演奏会を見に行きましょう。

観点は、エキストラ割合プログラムメンバーリスト記載されている場合があります記載されていない場合は動態調査しかありませんが、慣れていないと難しいでしょう。

次に演奏方向性。これは好みになります演奏雰囲気が気に入るかどうかです。

次に問い合わせをします。

まず募集があることを確認して、入団検討しているという意思を表明し、質問します。

一回の演奏会あたりの費用チケットノルマの有無。その他必要となる費用

その他としては、団費といったり、合宿費であったり遠征費であったりします。

本来、これらをすべてひっくるめて演奏会費だとおもうのですがね。

一回の演奏会費用が引っくるめで3万円を越えるとかなり高い方だとおもいます。安いところでは2万円以下です。

しかし、高いところは有名指揮者が来ていたり、高額なソリストを使っていたりするならばありえます

ホール使用料は似たり寄ったりです。東京ではサントリーホールが飛び抜けて高い以外は。

団員の数とエキストラ割合

これが曖昧な答えしかこなかったり、先に見た演奏会と辻褄が合わなければ、怪しいです。

次に見学となります

見学といっても弾かされることが多いです。こちらが団を選ぶように、団側もあなた査定します。

これで(見学で)お断りされることは滅多にありません、オーディションでなく。私は一度経験がありますが。

見学に行った時期が次の演奏会の時期と比較して、完成度がどのようであるか?を見ると仕上げかたの方向性が見えます。このとき演奏会を見に行って完成度を確認してあることに意味が出てきますしかし、ほとんどの団体練習期間によらず、最後の2週間程度で一気に仕上げます

このようにすれば、入団前にだいたいのことが見極められます。お試しあれ。

2018-05-03

あの事件マスコミアル中連呼して情報戦しか見えない

メンバーが口汚くののしってるけど牢屋に入らず監視もないんだから

裏ではニコニコ笑顔で手を取り合ってても視聴者には真実分からん

なんか指揮者の主張もほかのメンバーの厳しい意見も全部台本があって演技してるようにしか見えないんだな

今回の一軒は突発的に起こった珍事じゃなくてメンバーは昔から知ってて

こんかいが大ごとになったから初めて知ったのであってしかアル中が悪いんだろ

お酒が悪いのであって当人は悪くないんだろ

から起訴なんだろ

2018-04-10

おれ意識

人間意識というやつは、無意識という脳のいろんな部位が好き勝手に考えることから勝手に選別してるらしい。

おれの脳内には一大おれ会議がいつも繰り広げられてる

おれ言語野言葉を元に考える

おれ視覚野は視覚を元に

おれ作話野は言い訳を作る

おれ意識はそっから人間理解できる思いつきだけを拾って混ぜておれに提出する

おれことおれはそれを受理してアイデアとして口に出す

しかアイデアを出すときには、このおれ意識はわりと邪魔だったりする。寝る前なんかはおれ意識が弱ってるから、かえって面白いアイデアが湧いたりする。散歩したりする時にいいアイデアが出るのも、多分この指揮者が注意散漫になってるからだろう。

おれ意識には、もう少し休んでいただきたい。おれからのお願い。

2018-03-19

anond:20180319004441

音楽は聞き終わった後に何も得るものがない…のは、あなただけなのかもしれない。

同じ曲を何度も聞くだけでは難しいかもしれないが、同じ曲を別の指揮者、別の楽団演奏したものを聞くと、

新たな知見を得たり、多様な価値観を知ることが出来る人がいるらしい。

2018-03-17

anond:20180316000039

宝塚クリエイターが女って、にわかどころの話ではないぞ。知らないと思って嘘をつくな。

演出衣装作曲指揮者も男が多く、今やってるショーの演出が104年で初の女性だと騒いでいる界隈で堂々と嘘をつくな。

2018-03-16

e-taxが500億…?!!????????????

プログラム学んで1年目の人間ランサーズでうけたような出来で?????????????????????

まじで一回みんなソフト版をインストールしてほしい、きっと化石のようなUI倉庫番を思い出せるから

いや本当に500億…あれが500億…どうしたら500億使えるんだあれに

なにをどうしたら500億つかえるんだ

年収600万の人間8000人以上使えるよ

2年かかるなら4000人使えるよ

そのへんのUIデザイナーセキュリティ特に強い専門家掴まえてそれぞれ1億と3年与えて、好きな部下を年収1000万保証で30人まで選んでいいよとかなんでしないの

それでも20いかないですむよ

例外排除してひとつの型にはめることを念頭に決まってるのが確定申告フォーマットなんだから

法律知識は一介の税理士レベルで十分だろう

なんでこう、指揮者を決めないんだ

全体を見渡して方針決定と責任を取れるセンスのある人にえいっと投げないんだ

そいつがいいをいえばOK、だめといえば直す、そういう人を立てないんだ

2020年になったら控除が65万から55万になるんだろ

なるべく楽をしてよくわからないけどこのほうが得なんでしょ?というノリで飛びつく一番面倒なタイプ人間が一気に興味を示してやりたがるぞ

どうすんの

本当に

2018-03-01

anond:20180301203648

てか、指揮者業務指示なく残ってるなら、いまでも残業代払わなくてよいのでは

2018-01-12

anond:20180112122251

2014年には、家族との時間を大切にして、子育て家事積極的に関わる姿勢評価され、育児を楽しみがんばった男性表彰される「イクメン オブ ザ イヤー 2014」(イクメンキャラクター部門)を受賞している。



らしいけど、職業オーケストラ指揮者という設定でそんな時間があるわきゃないので

実はリカちゃんのパパさん自称音楽家ヒモなんじゃ・・・

2017-12-23

性犯罪被害記憶

って、消えないものなんだな

岸は8年前、指揮者デュトワに至っては30年前まで遡る

加害した方はとっくに忘れてる?それとも「コマしてやった女」としてカウントに入れてるのかな?

どっちにしても、過去セクハラパワハラした憶えがある権力者は、今の流れで自分告発されないかビクビクしてるのかなざまあみ

告発される前に謝罪文出しといた方がいいんじゃねーの

2017-12-10

おっさんが生まれ変わりたいもの

聞けば、昭和時代おっさんが生まれ変わりたいものは、

だったそうだ。

かに、これはいずれも勝ち組おっさん象徴みたいなもんだし、それ以上素敵なおっさんというのも、当時のおっさんの頭では想像しにくかったんだろう。


翻って、平成も終わろうとしている今を生きるおっさんは、何に生まれ変わりたいんだろう?

女子高生以外で。

2017-12-05

ロア~奇妙な伝説シーズン1のステマするぞ

ググってみて「Amazon primeビデオ」のページが出てきたらそれだ。

この作品は、「ウォーキング・デッド」、「X-ファイル」の製作指揮者らがアーロン・マーンケの語る「伝承」をもとに、実際に起こった恐怖の出来事実写化したシリーズ吸血鬼や狼人間、人さらいなどのホラー伝説の裏に隠された真実が、衝撃的なシーンやアニメーション、記録とナレーションによって明らかにされる。

 

わかりにくと思うけど、昔のアンビリーバボーみたいなものホラーサイコオカルト

 

1. よみがえる死体

簡単に言うと、霊とか魂とかゾンビとかそこら辺。医学が発達してなかった頃の死の判定が曖昧だったことの恐怖。

とにかくオカルト好きは見てほしい。ホラーではなく結構人間ドラマというか。

 

2. 恐怖の手術

グロ注意。グロに耐性ない人は見ないほうが本当にいい。

内容は精神外科。その手術再現風景が何回か出て来る。個人的ロボトミー手術にはものすごい嫌悪感があるので見るのが辛かった。

しかしそのロボトミー手術をする人にも志があり、決してそれはマッドサイエンティスト自分のためにしたことではなかったのだろうと察すると、それはそれは胸を締め付けられる。

3. さらわれる女たち

アイルランド伝承を信じる人の話。

この話で一番思ったのは、「少しでも可能性があるのなら」と医療を信じず、土着信仰を信じてしまうことの怖さ。そして、伝承いかにして受け継がれるか。

一番の胸糞エピソード

 

4. 死者の音

個人的駄作

明らかにこの話だけ毛色が違う。降霊術ポルターガイスト。そういうのが好きならみてもいいんじゃないかな。

 

5. 心に巣食う獣

獣(モンスター)と獣のような人の話。

本当のモンスターは人。というようなオチで終わるので大体どういうストーリーかわかると思うけれども、狼という獣を恐れるからこそ、人は狼に憧れるのかもしれないと思った。

 

6. 封印された箱

ガチホラー注意。

映画チャイルドプレイ」の元ネタと言われているロバート人形を中心に、人形と人の関わり、なぜ人は人形に惹かれるのか。そして何故、人は人形生理的嫌悪感を覚えるのか…。

 

自分ボキャブラリーがないのでおかし感想しか書けないけれども、Amazon primeに入ってる人は是非見てほしい。

個人的に感じたのは冒頭でも述べた昔の「アンビリーバボー」。

呪いのなんたらとかそういうのを追い求めていた頃のアンビリーバボーが好きなら絶対に気にいるはず。

2017-11-24

MRJ死刑宣告「米中相互認証協定

中国アメリカ航空機型式認証について相互認証し合うことで合意した。

https://thepage.jp/detail/20171114-00000009-wordleaf

これから航空機ビジネスを大幅に変えると同時にMRJ死刑宣告に等しいニュースであるにも関わらず

国内では反応が薄いのでここに吐き出す。

MRJは周知の通りであるアメリカ(FAA)の形式認定の高いハードルを超えることが出来ずに設計変更を繰り返し

未だに耐空性能評価の獲得すら至っていない状況である

そんな状況の中でこの協定により中国に先を越されてしまった。

この協定の中身は航空製品の耐空性能評価で、中国民用航空局(CAAC)がFAAと「相互認証」するもの

つまリ中国基準クリアさえすればアメリカでもクリアしたとみなされる。

まだ部品だけなのでアメリカで実際に飛行するなら実機でのFAAの試験必要だが

部品試験パスされたというだけでMRJよりも先の段階に進んでしまう』ことになる。

ARJは今までは中国国内しか使えない国内専用機から競合しないと言われてきた。

これによって一気に情勢が変わってしまうのだ。

ARJは輸出のハードルがぐんと下がった。

性能は一段差あっても圧倒的な導入コストやすさはMRJには太刀打ちできない。

そして燃費信頼性サプライチェーンの充実度を考えるとエンブラエルE2と大差ない。(燃費自体原油価格の低下で顧客からそれほど重視されなくなった)

MRJ実質的にこれを持って生きる屍と化した。指揮者懸念していたとおりYS-11の二の舞いという悲惨な結果を座して待つのみだ。

2017-11-12

インターン学生=世間知らずのカモ

無給や低賃金で雇える好都合な人材としてインターン学生を扱っている企業マジでクソ。

世間知らずのバカ学生なら、搾取対象にされても気にしないんだろうけどw

ファッションで「社長になりたい」とか夢見てる奴は好きにすればいい。遊びで起業して失敗しても仕方ないよね。

 

起業したい奴に言いたいのは、「他人をあてにするな」「全部自分1人でやってみろ」ということ。

俺は簡単スキルセットでやれるIT分野を選んだけど、その代わり全部自分1人でやってる。(本当はもっと別の仕事をやりたかったけどチャンスがなかった。資金が貯まったら他人にチャンスを恵んでもらうのではなく自分でやる予定)

俺のロールモデル(お手本)は全部1人でやってるフルスタックエンジニア。口先だけのコンサルタントよりは学ぶ所が多いと実感してる。(コンサル提言も悪いわけじゃないけど)

からミスは全部自分のせいだと割り切り、他人のせいにはできない。自分の失敗に他人を巻き込み、恨まれたくもないしね。

 

デザインプログラミングネットワークインフラ)…必要スキルを全部揃えるにはやはり時間はかかるけど、他人に指図されないで全部自分1人でできるようになったら楽しいよ。

オーケストラ指揮者自分で全部の楽器演奏できるかんじ?(オーケストラやったことないけどw)

インスタントに慣れるとすぐに結果が出ない場合イライラするよね。目先の利益しか見えない奴はレジリエンスがない。必要な条件が揃えられなければ失敗して当然だと思う。他人に恨み言を言ってる間は成功の芽がないだろう=結局、力不足なんだよね?

 

2017-10-18

音楽以前に人の問題という話

anond:20171016161644

↑の元増田です。

ブコメを読んでいて色々思うことがあったので、補足説明を兼ねて追加エントリ

その前に、まず明るめの話から

果たして打楽器問題ないのか眼中にないのか気になる

自分が長く世話になったオケ打楽器は、今思えば神セクションだった。

「一発が拓く、まさしく一音入魂の素晴らしい瞬間」と「一発を外したときの怖さ」の両方を熟知していて、ストイックな音の追求に余念のない、セミプロ級の職人集団だった。

実際、彼らの奏でるティンパニはきちんと「旋律楽器」をやっていた。

勿論弦からも管からも信頼は厚かったし、思えば彼らの一発に何度も救われていたのだと、今頃になって思い至った。

態度も大人で、合奏中にチューナーで音取りし、それを根拠アンサンブルピッチを指摘されても「私の音は合ってます」と強弁して憚らない管楽器のことも悪く言わなかったし。

気づくのおせーのとプロ管楽器奏者も大概吹奏楽上がりだから主語がでけーのとで御愁傷様としか。なお吹奏楽やってる人ですらちゃんとやってればこの問題意識は持ってる。

であれば、極めつけのプロ管楽器奏者が吹奏楽をやったらどうなるん?ということで見つけたのがこの演奏

リード()」と思って軽い気持ちで聴き始めたけど、あっという間に引き込まれ最後まで一気に聴いてしまった。

こんなに味のある吹奏楽曲演奏は初めてというか、ここまで繊細に表現できるなら、何も言うことない最高の演奏だと思う。

というか、この演奏を聴いて「楽器の鳴り」だの「縦の線」だの、ましてや「コンクール」とかつまんねー事言い出す奴とは、多分楽しく合奏できないと思う(笑)

アルメニアトルコ隣国だけど、その上でトルコ軍楽隊してないのが良い。

勿論、N響管打コンバス+須川展也+外囿祥一郎というドリームチームなのはさておき。

そうなると、やはり問題学校吹奏楽文化か…ちなみに当該曲のWikipedia解説は、件のサイトが以前から玉石混交であることを前提としても頭が悪すぎ(というかボキャブラリに乏しい水槽厨が書いた感が半端ない、「かわいらしく演奏」「元気よく入る」「ドスを入れるように吹き」とか失笑ものだし、まさかと思うけど顧問の指摘の受け売り?)なので、吹奏楽の格が落ちると感じた人は修正すべきだと思う。


さて、前置きが長くなったけど、ここからが本題。

もっともな意見だけど、そのオケコンマス音楽監督はどういう心境でその音を聴き逃してたんだという疑問しかない

まず、そのオケには常任指揮者がいない

運営が人づてに、毎回色んな指揮者を呼ぶんだけど、理由が「変な人に居座られたら面倒だから」。

そして運営だが、実はこのオケ運営もほぼ全員管の人間なのだ

から、呼ばれる指揮者だって当然管楽器奏者目線での人選の結果となる(選曲も然り)。

これは別に弦の人間他力本願からではなく、運営が弦の人間を入れたがらないというのが実情だったり。

曰く

「弦は本番全乗りで運営仕事なんてまともに出来ないだろうから

「管は必ず降り番があるし、学校部活でなにがしかの係を経験していて慣れてるから

ということらしい。

随分と舐められたものである


次にコンマスの件。

自分がそのオケに入る前だから、もうかなり昔の話になるが、当時のコンマス指揮者対立してしまたことがあったそうな。

そして、あろうことか管楽器コントラバス人間指揮者の肩を持ち、コンマスを追い出してしまという結果になった。

それ以後の歴代コンマスは、弦セクションやヴァイオリンパート指導だけを黙々とこなす人ばかりが就くようになってしまったと。

ちなみにコントラバスってメンタル的な観点で、彼らは管楽器奏者だよねというのが個人的な持論。

そもそも他の弦パートの人に「お前そこ弾くな」とか言い放つような奴は仲間じゃねーから

てか吹奏楽部って「そこ吹くな」は勿論、指揮者からバカとか死ねとか普通に言われるんでしょ?

なんかもう、同じ音楽人なのに生きてる世界が違いすぎて引くわー。


結局、仕事でも趣味でも、起きる問題は詰まるところ人の問題なのだと心底痛感する。

そんでもって10年以上もいて、その問題解決どころか、多少なりともマシな状態にすら持っていけなかった自分は、社会性という視点で言ったら間違いなく無能だろう。

一連のエントリは、そんな自分のことを棚に上げて書いたものであることを白状しておく。

から罪滅ぼしというわけではないが、今後関わるオケでは、もっと人間重視で活動できればと思っている。

まあ、トラで行ってるオケはどこも弦と管の仲が良いし、そしてその親密さから来る協調感というのだろうか、温かみのあるサウンドに結構感動しながら弾いていたり(今までが異常に冷たかったんだろうけど)。

いずれ、それらのオケのどこかに落ち着くつもりである

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん