「男役」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男役とは

2019-07-30

底辺男子校時代の遊び

から20年前だけど、男子校に通ってたころの下品な遊びが本当にくだらなかった。

まりにも馬鹿なので紹介したい。男子校雰囲気をわかってもらえれば幸い。

(色々ひどいので不愉快になりそうだなという人はそっ閉じ推奨)

エロ漫画音読

どこからともなく入手してきたエロ漫画を、

男役、女役、効果音の3人に分けれて音読する。

効果音というポジションを考えた奴が天才すぎる。

エロしりとり

エロワードだけでしりとりをする。

性器とか直接的なのは下手で、暗喩が含まれワードが出せるほうが賞賛される。

後半は「なぜその単語エロいのか」の哲学的議論になる。

○学級エロ文庫

空いてるロッカーに捨てられないエロ本が集まる。

だれかが持って帰り、まただれかが追加する。

半年ぐらい不登校になってた奴のロッカーが、それになってしま

本人来たときにブチ切れる事案があった。申し訳ないことをした。

無修正AVファンディング

怪しげなチラシの12本1万円とかの無修正AVを購入するため

一口1000円で基金を募る。届け先は昼間親の居ないやつの家。

大概なかみは大失敗で2回目が開催されることはない。

女装コンテスト

文化祭の花は女装。顔の綺麗な細身のやつがやると、

下手な女子高生よりも可愛くなる。中身ノーマルなことがほとんど。

でも付き合った人とかもいたらしい。

○ちん毛ばーん

ホイチョイプロダクション四コマによると

ちん毛にムースつけて火をつけると青い炎がでるらしいので

みんなで実験してみた。実際青くなった。

女装脱衣麻雀

リアル脱衣マージャンがしたいので、女装して脱衣マージャン

超似合わないやつとかが脱ぐと阿鼻叫喚が起こって楽しかった。

だいたい最後パンツ一丁のふつうマージャンになる。

○好きな子差し

女子写真がたくさん載ってる雑誌をつかってやる遊び。

いっせーのせで、ページの中で一番好みのタイプを指差す。

一度ホットドッグexpress彼氏募集コーナーに出てた女の子

友達彼女だったことがバレて騒然としたことがあった。

合コン

かつて伝説の神が行った遊び。体験したものはいない。

(正しくは俺ともやってくれという大騒動になるので、みんな口をつぐむ)

全裸鬼ごっこ

水泳の授業の後に、全裸鬼ごっこしてる人をよく見かけた。

なんでやってたのかは不明

それを体育教師が追いかけ回す。夏の風物詩

追記底辺と一緒にしてんじゃねーよ、って怒られたので

タイトルに入れましたよ。んでも偏差値65オーバー進学校だったんやで。

落ちこぼれ見捨てられクラスではあったけど。









井上ひさしの話を思い出したよ。便乗みたいでアレなんだが書いておこう。

井上ひさしは幼少時、親の都合でカトリック修道会運営する孤児院に入れられていたので、本人もカトリック洗礼を受けて、大学上智に行ったわけ。上智時代カトリック系の男子寮に入っていたんだが、そこで新入寮生に対して行っていた「歓迎行事」ってのが酷かったらしい。まず、先輩達が新入生の部屋にやってきて拉致、着ているものを全て剥ぎ取り、明かりのない部屋に監禁する。暗黒の中全裸で怯えている新入生がちょっと落ち着いたところで、天井裏に隠れている先輩が、エロ小説朗読を始める。ただし、カトリック系の寮だからな、こんな風にやるわけよ。

……そのときヨゼフは、マリアの秘所に指を這わせた。マリアは短く、悲鳴にも似た声をあげたが、その身体はもう……

要するに、濡れ場の男の名をヨゼフ、女の名をマリアに変えて朗読するわけ。最初は何かと思っていた新入生達も、段々エロ小説の濡れ場で興奮してきて、ナニがその、屹立してくるわけだ。

そこで残りの先輩連中が戸を開け、明かりをつけて入ってくる。

「お前たち、このカトリックの寮で、いやしくも聖母マリアと聖ヨゼフの名を聞いてその逸物はどういうことだ?まことにもってけしからん。罰として……」

で、罰として、まず逸物に空の薬缶の持ち手を引っかけて、廊下を往復しながら「アベマリア」(昔でいう天使祝詞……めでたし聖寵充満てるマリア、主御身と共にまします……ってやつ。「主の祈り」と共によく唱えられる祈り文言)を百回唱えさせられる。そのうち萎えてくると、引っかけてた薬缶がカラーンって音を立てて落ちる。そうしたら最初からやりなおし。哀れな新入生達は、一所懸命己が逸物をそそり立たせながら、泣きながらこれをやらされるわけだ。

井上ひさしって、文化人ですよーみたいな顔してたけどなあ。クソだわ。昔の男子校とかって、おそらくこういうノリだったんだろうと思う。

2019-07-12

宝塚にはまりつつある話

ツイッターには書けない色々をここに書きます

なお推し月組であり珠城さんであるようです。

〇ジェンヌの私服に驚いた話

最初違和感があったのは、VISA機関紙宝塚公演紹介ページがある)で明日海さんが着てた服、

退団会見でも同じ服を着ていたこと。(白いジャケットに紫のシャツのあれ)

おや?と思ったんだよね。

それまで推してた某タレントさんたちは、必ず衣装協力のクレジットがあって、

インタビューとかで着てるのは本人の私物ではなかったから、「もしかして私物?」って。

で、入り出のツイートとか雑誌インタビューとかカフェブレとか見てると

同じ服着てることも散見されるので、この人たちは舞台衣装以外はすべて私物なのか…!って驚いたのです。

舞台で使うもの私物指輪とか眼鏡とかであることが多いようだけど)

うーん、すごい。お金ちょうかかる。(特に男役さん)

私服つながりでメンズを着てると気付いた話

珠城推しなので2017年1月号の歌劇を買ったわけですよ。

でそこにあったポートが私のスーツとよく似た杢グレーだったので確認して気づいたんだけど、

これメンズやん…!(合わせが男女で逆)

まぁ、珠城さんだもんなと思いつつ、他の男役さんのポート見ても大体左前なので、みんなメンズ着てるのか、と思ったという話

あ、今見たら明日海さんの退団会見の服は右前だわ。美弥さまも大楽のコートが右前だから人(サイズ)によるのか。

身長の話

男役娘役身長はだいたい166~168ぐらいにボーダーがあるようだし、

小さいイメージのとしさん(宇月颯さん)が166なので、男役といえば基本166~177(まゆぽん)とかなんだろうな。

ところで私は169あるのだけど、今日埼京線女性専用車乗ったら、自分がまわりより頭一つでかかったのよね。

普通車両だと全然感じないけど、やっぱ170近いとでかいわ。女性の中にいたら。

身長がある女性ってだけでも少ないのに、華があって声が良くて体が動いて…となると、そりゃ天にもらったものが大きいし、

珠城さんが恵まれた体格って言われまくるのわかる気がする。お稽古場の写真だと細いのにあれほんと不思議

2019-06-14

anond:20190614135247

いや、一部のおっさんバ美肉し、それをおっさんが絵にして性欲を解消させてくれるから別にいいよ。

女も女で、宝塚みたいに男役を作り恋愛するでしょ。

2019-06-13

女も加害者だろふざけんな

例の男性のつらさの構造という記事ブクマコメントや反応を見て

沸々と怒りがこみ上げてきた。

 

男が生きづらくなるのに女は何も関与していない、

男同士で苦しめあってるだけで女は何も悪くないし意識を改める必要なんてないんだとよ。

ふざけるなよ。

 

10代の頃に顔に皮膚病患って、女子からキモイキモイの大合唱くらって、嘘告白物笑いにされた。

耐えかねて担任の女教諭告発したら、男のくせに情けないと言われて女子たちには何も咎めがなかった。

 

人生を逆転したい一心大学合格した春、

同級の女子と何度か顔を合わせるたびに雑談してたら「しつこく言い寄るキモ男」扱いにされてた。

今でも理由がわからない。

サークルでもキャンパス内でも総スカンに遭って、存在自体が悪と看做されたショックで精神を病んだ。

 

鬱に苦しんで4年で卒業できずにいるとリーマンショックが直撃して、

就職にも失敗してバイトを始めた居酒屋で女たちが

「いい年こいてバイトしかしてない男なんてありえない」

「女より稼げない男は顔でも良くなきゃ存在価値ない」

「○○は男のくせに仕事ができない」

「使えない男ってイライラする」

なんて大声で話すのを聞かされた。

「いい年こいて~」とか酔っ払って絡んできたババアに面と向かって浴びせられたからね?

 

どうせ嘘だとか被害妄想だとか思ってるんだろ?

全部本当に経験したことだよ。

ああ書いてて胸がムカムカして涙出てきた。

 

今の職場になんとか正社員として入社できて、人手不足も逆手に取って必死に結果出して役職もらえて、

女の社員が声色変えて話しかけてくるようになったとき

ようやく「女性と対等になれた」って思えたんだよ。本当におかしな話でしょ?

なんでこんな思いしなきゃならなかったんだろうね?

こんな体験も「男社会で男同士が苦しめ合ってるだけ」ですか。

女に意識改革なんて必要ない?

ふざけんな。

 

女が自分より下と見た男や自分眼鏡に適わない男はどんなに蔑んでも虐げても赦される、

それで傷ついたらその男が弱いだけ、そもそも女に攻撃させる男が悪い、、、、

その醜悪意識と通念を改めろってんだよクソが。

セックスなんていらねーんだよ。まず対等な人間扱いしてくれよ。

 

こっちは女に植え付けられた嫌な思いを振り切るために必死で働くしかなかったんだよ。

正直言って全然有能じゃないし、コミュ障だし会社務めに全然向いてない、

仕事なんてちっとも楽しくないし辛いだけだと思ってる。

でも今の職場地位を手放したらまた元通り、その恐怖で仕事にしがみついてる。

自己実現なんかじゃない、呪いを克服するために耐えてきたんだよ。

めちゃくちゃ辛かった。生きづらかった。いまでも辛い。

でもそうするしか、意地でも働き続けて地位を得るしか他に生き方選択肢なんてなかった。

 

なのにその苦しみを「お前の気持ちだけの問題。なんで男役から降りないの?」なんて

軽く切って捨てられて納得できると思うか?

 

すげえよなあ、男の辛さを語っただけで、ちょっと女に要因を求めただけで

赤ちゃん言葉差別意識に満ちた蔑称まで使って嘲笑するんだな。

 

生きづらさを抱えた男が記事を追って、お前らの言葉を目にするだろうとわかったうえで

心を踏みにじるために書き込んでるんだよな。

邪悪以外に形容する言葉がないわ。

 

男の生き辛さに女は関係ない?全部男社会のせい?俺にしてみれば大嘘もいいところだよ。

 

せっかく女への負の感情も薄れてきたと思ったのに。最悪の気分だ。

2019-04-22

子供の頃から男の子みたいって言われて育った。よく動くから親がズボンを穿かせてたからだと思う。あと眉毛が太い。

男の子みたいって言われたか女の子の格好をするのにむずがゆさがあった。

男の子みたいだから男の子とばかり遊んでいたし、実際女の子の格好は似合わなかった。

友達が多かった。

二次成長期に入って、男の子みたいが男前に変わった。

女友達からますだが男だったら彼氏にするのにって言われまくった。わるい気はしなかったし、男よりもかっこいい振る舞いができる自分かっこいいと思ってた。

特有のあれで彼女がいた。はじめてのセックスもその彼女とだった。もちろん男役はこっち。求められたのは彼氏としての振る舞いだった。当時は満足していた。

友達は体の成長と、彼女ができたことによって劇的に減った。

少したって、また彼女ができた。求められたのは彼氏としての振る舞いだった。

その頃には多少自分の考えを持つようになってて、彼氏として求められることに不満を感じてた。

私も甘えたいのに甘えるのはいつも向こう。こちらの都合はあまり考えてもらえない。都合よく彼氏っぽい行動をさせられていた。今考えれば、女の荷物なんて持ってあげる必要なかった。私も女なんだから

周囲の女や大人に求められたのが嬉しくて男の子みたいな女になった。

周囲の女には次第に本物の男ができて私のところから離れていった。

男にこびる方法もわからず、好きな男性とお付き合いしたこともない。いま自分の周囲には誰も人が残ってない。

選ぶことはあっても選ばれたことがない。

選ばれてみたいし、荷物を持ってもらってみたいし、手を引かれてみたい。

男に媚びない女になりたかったわけじゃない。男に選ばれる女になりたい。アラサーなんだけど、もっと若い時に気付いてたらなあ。

2019-04-19

男役絶対上位の世界で、娘役さんは不憫だなあって、その卒業を見送ってみてしみじみと思った。

男役だったら、それなりにファンがいて、賑やかに卒業を見送ってもらえるのに、娘役だとそうはいかない。

最後の日の楽屋入りも、なんとか人数をかき集めて体裁を整える。

それっぽっちの人数を仕切る経験スキルもないから、退団した同期のファンクラブスタッフに頼るしかない。

急いで誂えたにわかぞろいの集団が、楽屋口で声掛けをする。

卒業する時になって初めて経験したという彼女は、感極まったかのように嗚咽した。

宝塚という世界を、最後になってようやく体験したのだと思う。

フェアウェルもとても簡素で、同日開催の他の会場に比べると見劣りするのは仕方なく、もっともっと盛大に見送ってあげたかったなって想いが募った。

愛と夢の世界である筈の宝塚現実を目の当たりにして、残酷だなって改めて思った。

うんざりするほどのファンに囲まれて華々しく卒業していく人、ごく限られた身内に近い人間に見送られて卒業していく人。

残酷だな。

もっともっと評価されて、もっともっと重用されるべき人だったと今でも思う。

きっと過酷世界を渡っていくには足りないものがたくさんあったんだろう。

それでも彼女がまだ舞台に立つことを見据えて、そのために卒業を決めたのだということは希望だった。

みずからを「役者」だと言ったこともそうだし、有限だと分かっている中でこんなことをしてる場合ではないと見切りをつけたその潔さに惚れ惚れした。

多くの人に未だ気づかれない彼女のことをちゃんと見つけることの出来た自分を褒めてあげたい。

通りすがり人間しかないけど、でも最後を見送ることができてとても幸せでした。

ありがとう

2019-03-01

宝塚男役の「男」のステレオタイプ更新してもよくね?

なんでみんなあの髪型なんだろう。

あの化粧の感じなんだろう。

あの固定化したスタイルあんまり好きになれない。

変な例えだけど、レズビアン世界ではあんなのモテないと思う。

トップスターって引退して元トップスターになって髪型服装自由になった途端素敵になる。

男装の麗人いつまでもあのコテッとした髪型ヒゲ、でもないと思う。

そこは伝統として守るべきところではないのでは。

2019-02-17

昔、日比谷の某 商業施設トイレに友人と並んでいたら

男役の方らしい人がニッコリと微笑みかけて通り過ぎた

一瞬で心が掴まれ

なんて素敵な人!!っていう

ヅカファンではないけど、気持ちは分かる気がした

絵に描いたような王子なのだ

女性男役からこそ、ってのはあると思う

いつか機会があったら一度観劇してみたい

2019-01-29

anond:20190129102026

女の子役(役っていうか女の子だけど)の子が、お風呂で寝ちゃった設定で、男役ぬいぐるみが胸を揉みにくるってやつ。

これって「性欲」じゃなくて、ただ「エロい大人の真似をしている」だけでしょ。

エロい男は女の胸を揉むと喜ぶものだ」って知識がなければやる訳がない。

それとも、まさかこういった知識が一切ない子供でも本能のみでこういった遊びをするのだ、と思ってるの?

教えられなきゃ出来ないよ。セックスですら教えられなきゃ出来ないんだから

2019-01-27

anond:20190127135258

電通GHQから請負って永らくつづいている仕業だろ

CM男役なんて白人ばかりにしてるし

2019-01-20

ファンレター書くときに気をつけていること!

はじめに

私は宝塚オタク女ですが,お手紙書くときに気をつけていること,自分メモも兼ねて書きます

他の方がどうやって書いているのかも気になっているので,私はこうしているよ!みたいなことがあれば教えてください。

ヅカオタだけでなく,声優さんオタクの方や舞台俳優オタクの方,ジャニオタの方のお手紙事情もよろしければ教えてください。

手紙を書く頻度

公演中は,私はムラ民なので,基本的にムラお茶会,ムラ千秋楽後,東京お茶会東京千秋楽後,の4回を封書で書きます。あとは,観劇時には入出で葉書を渡しています

お稽古中は,大体2~3回くらいはお稽古待ちに行きますのでその葉書と,1通くらいは封書を送ることもあります。また,お稽古中にCS出版物に登場したり,お礼状やサマカなどが届いたときには,なる早で感想感謝を伝えたいので,お稽古待ちに行けない期間は葉書を郵送しています

別箱公演中も大体本公演中と同じですが,遠征場合遠征したすぐあとと千秋楽後に書いています

平均すると,月に1~2通くらいになるでしょうか?こう書いてみるとかなりの頻度でお手紙書いていますね〜

形式面について

便箋葉書について

まず,便箋葉書について私のこだわりは,自分が良いと思ったものを使うことと,毎回違うものを使うことです。

前者については,贔屓が好きそうなものを使うという方もいらっしゃると思いますし,私も贔屓が好きそうだなあと思ったらそれを買うのですが,そればかり気にしていると毎回同じようなものばかりになってしまうかなと思うので,完全に自分趣味で選んでいます。贔屓は男役ですが,私が好きなので「ほわころくらぶ」とか「キキララ」を使ったこともあります(笑)

葉書についても同じです。あとは公演にちなんだものを見つければそれを使います。私の贔屓は公式ポスカが出ていないので,普通絵葉書を使っているのですが,自分趣味7割,公演にちなんだもの2割,贔屓が好きそうなもの1割くらいです(笑)まあ,贔屓の好きそうなものとかそんなに分からないし,いろんな葉書とか便箋が来た方が楽しいかなあと思ってのことです。たくさん送ったり渡したりしますしね!

公式ポスカが出ていればいいのにな〜とも思いますが,旅先などでも絵葉書を見たりとか,絵葉書を選ぶのもなかなか楽しいです!

筆記具について

次に,筆記具について,私は現状ジェットストリームの0.38を使っています。色鉛筆を使う以外には,ほとんど黒のジェットストリームしか使っていません。ジェットストリームインクノリ的にあまりお手紙に向いていないなあと思っているので,あまりお勧めではないです。一番良いのは万年筆かなあと思うのですが,紙質がツルツルしていないと書きにくくてあまり上手に字が書けないと思って使っていません。

私は普段仕事ジェットストリームを使っているので,ジェットストリームが一番上手に字を書けると思っています。ただ,これについては時間ができたときもっと研究をしていきたいと思っているので,みなさま何をお使いになっているか教えていただけると嬉しいです。

文字について

また,私はお手紙を書くにあたって形式面では一番,とにかく読みやすい字を書くということを心がけています自分で言うのも何ですが,私は結構字が上手い方だと思います。ですので,いつも書きあげた便箋を見て『教科書みたい…』と思う感じの完成度で書いています(笑)まあ,丁寧に,字は大きめに書くと言うことを心がけています。だから,筆記具もできるだけ上手に書けるもの,と言うことを優先して選んで上記のようになっているということです。

装飾について

次に,装飾について,私は絵を描くのはかなり苦手なので,シールを貼るくらいしかしていません。シールは常時何種類か持っていますが,公演にちなんだもの,組にちなんだものハート動物,という感じでしょうか。

入出で渡す葉書は,宛名欄は使わないので切手シール切手のところに貼っているのと,郵便番号欄をマステで隠すようにしています葉書には値段がついていることもあるので,これもシールで隠すようにしています

シールも,便箋葉書と同様に可愛いと思ったら買うようにしています。minnneとかを使って買うこともあります。選ぶの楽しいです!

下書きについて

そして,下書きについて。

私は,幕間に書いたり電車の中で書いたりできないので,大抵は下書きをしっかりしてから清書をしています

よく劇場バインダーを使って書いていらっしゃる方をお見かけしますが,本当に尊敬します。私はなかなか舞台を見た感動を言葉にするのが苦手で,出待ち葉書も事前に書いて持って行かないと不安です。

よろしければ,どんな感じで書いているのかご教示ください…

下書きは,思いついたときパソコンスマホメモ帳に書き,それを百均の安い便箋葉書に書き,さらにそれを清書しています。かなり慎重派じゃないかな?と思いますがみなさまいかがでしょうか?

形式について

手紙形式について,私は「拝啓敬具」の形式を守って書いています。これは少数派でしょうか?

私は昔から,年上の方にお手紙を書くことが多かったので,この形式がないと書き出しが難しいなあと思っています

葉書場合は,簡単時候挨拶,本題,結語,という感じです。

形式面はこんなところでしょうか。文字にすると意外と色々考えてるんだなあと自分で思います(笑)

内容について

トピックスを考える

最初に大体本題で書きたいトピックスを考えます。例えば,公演中なら,衣装のこと,スチールのこと,お芝居のあの場面のこと,ショーのあの場面のこと…という具合です。大抵,舞台感想場合は一つの場面で1まとまり,という感じが多いです。もちろん,一つの場面のあの振り付けと,あのソロと,という風に細分化されるときもあります

下書きの時に,このトピックスごとに下書きしています

そして,入出の葉書場合は,それぞれのトピックスの長さにもよりますが,大体2トピックスくらいを下書きから選んで書きます。それで,公演を通して入出で書ききれなかったトピックスについて千秋楽後などの封書に書きます。なので,封書はその時によって長さが違いますとはいえ多くても四枚くらいまでしかいたことないかもしれません。

褒める

そして,それらの内容についてまず気をつけていることは,ダメ出しは書かないということです。宝塚オタクダメ出し書く方が多いように思いますが,私個人の考えとしては,ダメ出しは多分上級生や演出の方からたっぷりされていると思うので,ファンはとにかく褒めて褒めて褒めまくる方がいいのではないかなあと思うからです。正直,駄作だなあと思う作品とか,あまり上手くないなあと思う場面もあるのですが,そういうのは書かないで褒めて褒めて褒めまくっています。褒める語彙がもっと欲しいといつも思います

具体的に書く

それから舞台感想については,なるべく具体的に書くようにしています。例えば,「〜の場面の〜の振りのところ,指先が/表情が/目が/笑顔が〜で,素敵でした。」みたいな感じでしょうか。もしかして具体的じゃないかもしれないです(笑)でも,ただ「〜の場面が〜でかっこよかった」ではなくて,なるべく細かめに書くように心がけています。そのほうが参考になるかなあと思うからです。いや,わからないですけど(笑)

「好きです」「ありがとうございます

あと,心がけているというか,私がよく書くのは「好きです」です(笑)これは,直接お渡しする葉書には恥ずかしいのであまり書かないのですが,封書場合は「好きです」ってしつこいほどに書いています(笑)もちろん,「〜の場面の笑顔が好きです」みたいな書き方もしますが,「〜の場面の笑顔が素敵でした。好きです。」みたいな書き方もします。我ながら唐突だなあと思うのですが,好きって気持ち唐突ものじゃないでしょうか!?(笑)

それと,同じような感じで「ありがとうございました」とかもよく書きます唐突に。だってそういう気持ちって唐突じゃないですか!ね!?

無邪気に,素直に

それと,もっと抽象的に気をつけていることは,無邪気に,素直に書くということです。私の場合は,贔屓が年上の方なので,なるべく斜に構えたりせず,無邪気に素直に書いた方がいいかなあと思うからです。だからこそ「好きです」とかできるだけ照れずに書こうと頑張っています。まあ,普通に年上の方に接するときは無邪気に振る舞うようにするというのが私の処世術からってこともあります。我ながら計算高いですね〜(笑)

書く順番について

私は,だいたい,舞台感想出版物感想CS感想→お礼状などへのお礼,という順番で書いています特に理由はないですが,強いて言うなら,贔屓のお仕事の中心にあるものから書いていくという感じでしょうか。もっとも,これは上記トピックスを選ぶ優先度ではなくて,書く順番です。なので,お礼状へのお礼とか,時的要素が重要もの舞台感想よりも優先的に書くのですが,お手紙葉書最後に書いています

って言うか,お礼状へのお礼ってもしかして書かないですかね???

自分のことについて

これが一番悩ましいと私は思っているのですが,自分のこと,みなさんどれくらい書いていますか?私は,なるべく自分のことは書かないようにとは心がけているのですが,感想を書くにあたって書かざるを得ないこともありますよね。この辺りのさじ加減ってすごく難しいですよね〜。贔屓的には私のこととか知ったこっちゃないだろうし。う〜ん。まあ,書くにしても私は必要最小限です。

終わりに

だいたいこんな感じでしょうか?また思い出したら書きます!お手紙って難しいですけど書くのとっても楽しくて,便箋葉書切手シールを選ぶところから,私はとても大好きです。

一方的オタク自己満足ではありますが,受け取ってもらえるってことが私はとっても嬉しくて幸せに思います

去年花組でも公演がされました「ポーの一族」,私は原作大好きなのですが,その中の「はるかな国の花や小鳥」と言うお話の中でエルゼリというキャラクターが「行き場があるのはいいわ。バラを受け取ってくれる人がいるのはいいわ」というセリフを言います。これって,本当にそのとおりだなあといつも思います

贔屓への感謝を忘れず,今後もお手紙書いていきたいなあと思うところです。

2019-01-05

anond:20190105233311

女は力仕事が出来ない分、力を補う器械が発展する…とかだったら面白いな。

井戸を掘る力がないので河川の近くのみに都市が発展していくとか。

男側は常に戦乱の世みたいな感じだったら楽しそう。

どっちも女同士男同士で出産子育てすんのかな?

女の中での男役、男の中での女役、みたいなのが生まれて案外現世と変わらなくなりそう。

2018-12-10

anond:20181114103355

BLは読むが、エロほとんど読まない者から意見

エロ読まないかカップリング表記なんてどうでもいいって思ってる。

でもそれは自分の中での妄想においての話である


他の作家創作を読む場合において、A×BかB×Aかというのは非常に大きな差があると思ってる。


受け=女、攻め=男のジェンダーロール問題である

これによってキャラ解釈が天と地ほどの差になるのだ。


とあるジャンルのAとBのカップリング

ABを読むと、AがBに告白/求愛/求婚し、Bが少し引いている創作が多い。

逆に、BAを読むと、BがAに告白/求愛/求婚し、Aが少し引いている創作が多い。

何だこれ。

何でこうまで真逆になるのか。

不思議だ。

その場合自分脳内ではABでもBAでも何ら問題はないが

読む分においては自分がしっくりくる方を読まざるを得なくなる。

逆のカップリングだと、性格役割も反転してしまっており、違和感が出る。


求愛したり告白する方=男といった捉え方なんだろうか。

受け(=女性)は何もせず、受動的にただ愛されるという作品もよく見る。

この図式がカップリングの受け攻めによって反転するので、

より自分解釈と近い方を読みたい場合カップリング表記重要になってくる。

本当はABでもBAでも、解釈が違わなければ読めるはずなのに、合わない方はだんだん読まなくなる。



こちらの百合好き作家へのインタビュー記事に興味深い記述がある。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1812/04/news040_3.html


これはすごく正確じゃない話になるかもしれないのですが……BLのほうがキャラクター同士の権力の差に敏感、という印象があります。例えば「上司と部下」「囚人と看守」のように、社会的地位差異ベースとして、関係性を描いているものがあるなと。


かに女性向けコンテンツキャラクターは、職業をでっかく背負っていると感じることはある……。


そう、例えば「アイドルマスター SideM(Mマス)」のキャラクターは、ほとんど全員が“昔の職業”を背負っていますよね。女子アイドルものと比べて、肩書に対する依存度が高いんではないだろうかと感じたわけです。ただ、これももしかすると、現実世界女性職業自由男性ほど高くないことに阻害されていて、それが反映されているにすぎないのかもしれない………。


このあたり、あぁなるほどなぁと思った。

かにスパダリ×平凡といった図式はよく見る。

若くして社長職についているキャラが攻め、平凡な高校生主人公が受けというような図式だ。

社会的地位が高い方が攻めになりがち。

これもジェンダーロールに基づいた価値観なんだろうなと思う。

多く稼ぐ者が男役


個人的にはそういう価値観からの開放を求めてBLを読んでる側面があるので、そういう組み合わせは好みではないけど・・・

(それなら少女漫画とか男女カプでよくね?ってなる)



まり詳しくないけど、百合は対等な立場での恋愛図式が成り立ちやすいんだろうか。

社会的地位重要じゃないよね。

それはいいなぁと思う。

ジェンダーロールもあまりなさそう。

どちらも対等にかわいい感じ。

2018-12-03

anond:20181203082431

きもいおっさんこそプリキュアになるべきだろう

今の男だか女だかわからんような、宝塚男役みたいな男装女子理解に苦しむ

2018-11-07

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2018/11/06/021601

おしなべて全ての男性から恋愛対象に見られないのだから万々歳だ。なお女性から恋愛対象には入る(※ただしイケメンに限る)

倒錯してるのはいいよね、女子ロマンだよね。宝塚男役最高、男装美人の麗しさよ。穴があれば恋愛対象認定かい汚物のような価値観から一瞬でも全力で逃避できる幸せBL崇高。全ての性錯誤女子に幸いあれ。

2018-11-04

妄想における性別

女だけど、妄想するとき男役をしてしまう。

普通、「もし彼ピッピがいたら~…」的な恋愛妄想をするとき、女である私は女役なのではないか

抱きまくら抱いてるときとか恋人がいたら…的な妄想をしてしまうんだけど、

私は、彼氏であるはずの男役で、抱きまくらが女。

女役を取られてるんだよ。抱きまくらに。

実際にはどっちも妄想なので台詞とかは全部私が考えてるんだけど、脳内設定上私が男になっちゃってるんだよ。

他にも、もし天才ミュージシャンだったら…とか美形俳優だったら…魔法使いだったら…みたいな妄想の設定でも全部男。

今の性別不自由ないし性自認は女だと思うんだけどなー。

んんー、これってよくあることなの??

2018-10-18

いいよ

女のことは女が決めればいい。会社にはどういう服装をきていくのか化粧はどうかスカートはいていいのかそれともヒジャブにするか合意があったらヌードはとっていいかAV出演は合法か否か、、

そのかわり男のことは男に決めさせろ。顔や身長、チン長、年収差別するのは禁止、そういう発言禁止(甲斐性がない、男のくせに、年収いくらないと結婚できない、イケメンブサメン認定、男だからガサツなどはすべてヘイトクライム)、BLジャニーズなどは性的消費なので禁止宝塚男役禁止少女漫画で完全無欠な王子様な描写禁止(現実の男への蔑視につながる)、その他諸々を次の国会議論しようぜ

2018-09-30

リバとか固定とかで争ってる人を見て思うこと

・リバ派の人で固定派を批判する時に「男役女役を決めつけているのは傲慢

 「愛し合ってるんだから男役女役を分け合うのは当然」というのはいかがなもの

 愛のかたちは色々あるということはBL界隈にいるなら自然理解するものだと思う

・固定派の人でリバ派を批判する時に「リバ派は関係性で萌えてるのではないただのエロ厨」というのもどうだろう

 それはそれで勝手偏見押し付けである

 ジャンルが変わるたびに王道CPを好きになる人に向かって「ミーハー」「顔カプ厨(笑)」というようなものではないのか

でもそういう無茶苦茶なことを言いたくなるくらい生理的に思う所があって鬱憤が溜まっているのだろうな…

多分リアルでの知り合いのオタクには言えないようなイライラが溜まっているのだとおもう

そういう汚い感情を吐き出すことも大事だとは思うので互いが互いにあまり責めないでほしい

汚い感情を吐いた後は世界自分を中心に周っているわけではないと理解して、我慢や防御を覚えて成長してほしい

2018-09-11

LILIUMというモー娘。を知らない人にこそ観てほしい舞台

リリウム

正式名称は「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」といいます(以下リリウム表記)

こちらは「TRUMP」という舞台からスタートした吸血鬼モチーフにした舞台で、出演者モー娘。'14やスマイレージ(現アンジュルム)といったハロー!プロジェクト通称ハロプロメンバーのみで構成されていて、公開されたのは2014年

現在(2018/9/11)U-NEXTにて後3日と期間が差し迫っていますが、無料登録すれば無料で視聴ができます。見放題!→https://video.unext.jp/title/SID0021661


さて、私はこの「TRUMPシリーズ初心者初心者です。

どころか、ハロプロに関しても初期のモー娘。世代として体験したくらいで、今現在メンバー構成も分からず、積極的に触れることもしてきませんでした。

そんな私ですがリリウムを視聴したことで、「TRUMPシリーズ、ひいてはハロプロへの興味が沸き起こってたまらずこの日記を書いています

タイトル通り、このリリウムという舞台は、モー娘。を知らない人にこそ観てほしい。

アンジュルムを知らない人、ハロプロを知らない人にこそ観てほしい。私のような。

というのも、きっとモー娘。を知っている人たちには当たり前であろうこと、ハロプロを知っている人たちにとっては当然なことを、私たちは知らないからです。だからこそ面白い気づきがある!


リリウムとは?

リリウム少女たちの物語ミュージカル出演者は皆少女で、演じる役も少女。一部例外もありますが、それは後程。

"ヴァンプ"という吸血種の少女たちは、限りある命を持ち、"繭期"という人間でいう思春期を穏やかに過ごすため、"クラン"と呼ばれるサナトリウムで日々楽しく過ごしていました。

けれど、主人公リリー(演:鞘師里保)は、仲間のシルベチカ(演:小田さくら)がいないと皆に訴えます。でも、皆はシルベチカなんて知らないと歌う……


この舞台の素晴らしさは、勿論その計算され尽くしただろう脚本にもあるのですが、少女たちの少女らしい美しさと儚さ、モラトリアムを感じさせる日々の様子を見事に演じきっているハロプロメンバーたちにあります

その歌唱力の高さ、そして何より演技力の高さに、モー娘。スマイレージもよく知らなかった私はひどく感動しました。

本職の俳優さんとしてもおかしくないキャラクターへの入り方、特に少女でありながら少年を演じる、所謂男役」を演じてみせた工藤遥さんのファルスを是非ご覧頂きたい……!

工藤遥さんは今は「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でルパンイエローとして可愛らしい姿を見せてくれていますが、その愛らしさから想像もつかないほど凛々しく魅力的な少年を演じてらっしゃいます

少女であるはずなのにきちんと少年に見える、声も声変わり前の少年のものしか思えないその質の高さを見てほしい!

もうひとりの「男役」、キャメリアを演じる中西香菜さんもまたファルスとは違う少年らしさを醸し出していて、このふたりは本当に舞台上で少年しか思えません。


勿論主人公リリー演技力の高さ、他の少女たちの個々の魅力の強さも素晴らしいのですが、是非ともそこは実際に見て体感して頂きたい……!


結局のところ……

リリウムは「TRUMP」というシリーズの二作品目ですが、このシリーズはどこからでも入れる、根本舞台設定が共通した別のお話となっています

このリリウムから入ってもよし、別の作品から入ってもよしですが、私はこのリリウムから入ることをオススメします。

この舞台モー娘。スマイレージ少女たちの魅力を知ることができる、素晴らしいものです。

舞台雰囲気少女たちの儚さ、それらを表現しきる彼女たちの凄さ、それを体感してほしい!

最後に待ち受ける少女たちの結末、運命、その花々の物語を、是非とも。


にわかやすネタバレをせず説明するのは難しいな……と思いつつ、是非ともこの舞台リリウムを観てほしくてこの日記を書きました。

U-NEXTでの配信はまもなく終わってしまますが、是非!

https://video.unext.jp/title/SID0021661


追記

感想ネタバレなしで伝えようとすると「しんどい……」しか言えなくなる語彙力が消え去るタイプの素晴らしい舞台です。

2018-09-01

ヅカオタの私

私は10年近く組ファン箱推し)をやっていたヅカオタだけど,最近急に上級男役に堕ちてしまった

上級生だからずっと知ってはいたのになんで今まで気づかなかったんだろう

贔屓がいるって本当に幸せ

贔屓が存在してるってことだけで世界リアルに光ってるし

贔屓のファンとして恥ずかしくないように振る舞おうと思って

他人に優しくできるし誘惑に勝つことができるし仕事捗る

贔屓は世界を救うと思う

贔屓が世界で一番かっこいいし可愛いし素敵

歌もダンスもお芝居も人柄も全部素敵

贔屓が辛いことは一つでも少なくなればいいし,嬉しいことや幸せなことが一つでも多くなればいいって本気で願ってる

贔屓ありがとう大好き

あなたのおかげで生きられます

2018-07-27

anond:20180727084251

白いボール精子キャッチャーミットが子宮を表しているので、

子宮を持っている捕手が女役で、

精子を投げつける投手男役なんだ。

タダのたとえなので、誰でもなれるよ。

映画ドラマ男性役を宝塚男役女性が全てやってしまったら

男優

男の役くらい男にやらせ

職業機会を奪われた

アイデンティティ搾取

結局は作り物見世物で現実差別矮小化される

そう思うだろう。

トランス役をシスが演じるのもそういうこと。

2018-07-05

茶の間ヅカオタ記

大好きだったタカラジェンヌさんが退団されて、そのファンクラブ解散式に行ってきた。

芸能事務所にも所属が決まって、恐らく東京メインで今後は活動されていくのだろう。

遠征は出来ない身の上なので、彼女活躍を間近で見ることが出来ないことは残念ではあるが、覚悟していたことなのでそれほどダメージはない。

退団してから久しぶりに会う元贔屓の姿に、私は一体何を想うのだろうと戦々恐々としていたのだけれど、案外あっさりとしていて、ただ楽しかったという想いしかなかったのが意外ではあった。

もっと、会えたことに感極まるとか、タカラジェンヌでなくなってしまった彼女に対して絶望するとか、変化に戸惑ってロスに苦しむとか、そういうことを想像していた。

でも違った。

久しぶりに会った彼女は在団中とあまり変わっていなくて、そうそう数カ月で激変するわけもないなと冷静に思った。

着る物が女性らしくなっても、中身は同じだし、髪もそんなに伸びてない。

ただ綺麗に彩られた爪が、一際存在感を放っていて、なるほど元男役が退団後にすることと言えばまずはネイルというのは都市伝説じゃないなってことを確認した。

在団中の思い出を語るというよりも、これから展望を語るという面が大きくて、未来が楽しみになった。

遠くからではあるけれど、彼女の今後の活躍を祈りたい。

そして久しぶりに会ったファンの仲間たち。

奇譚のない意見を交換し、いろんな屈託をぶちまけ合えたことが、一番楽しかった。

同じ人を好きだったはずなのに、見える景色はこんなにも違うんだなぁって発見もあった。

彼女言葉一つとっても、受け取り方や感じ方が全然違っていて、その差異面白かった。

人はきっと見たいものしか見ないように出来てる。うまく出来てる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん