「延長戦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 延長戦とは

2017-12-17

運動部文化部

中学まで運動部高校では文化部に入っていた男です。

現在大学の2回生なのですが、大学に入ってから文化部出身者の扱いがひどすぎます

高校時代部活全国大会まで行っているのでそれが誇りでしたし、学校内で文化部運動部区別をつけるような人もいなかったので何とも思わなかったのですが、大学に入ってから自分出身部活をいうと必ず顔をしかめられます

「あっ、そうなんだ...」みたいな感じですかね。ちょっとした引きが入ってる。うすら笑いされることもあります全国大会まで行ったのにゴミ以下の扱いをされるのは非常に違和感がありますまさか大学に入ってから高校部活のことで思い悩むとは。

もう自分高校生活は終わったので今から高校時代の経歴をいじったりすることはできませんが、そもそも高校の3年間は一点の闇もなく楽しかったので、自分自身では経歴を恥とは思っていませんでした。全県大会で優勝し全国大会でも入賞しているので何を言われても堂々としていればいいのですが、人に経歴を笑われるのは流石に動揺します。こういう扱いを受けるのがわかっていたなら高校入学した時に文化部に入るかどうかの参考にしたと思うのですが(中学までは運動部でした)、当時は幼くて世間知らずだったのであまり考えていませんでした。親とか周りの大人にも高校時代があったはずなので「将来困るよ」って一言くらいは忠告して欲しかった...。

大学では高校部活延長戦上の活動をしているのと、中学時代にやっていたスポーツを再び始めました。

これから高校に入る人がいれば、中学までスポーツをしていたなら高校までは続けたほうがいいです。高校文化部は潰しが利かない(大学スポーツ写真とかボランティアなどの文化的活動に転じる人はいますが逆は人の視線的にかなり厳しい)のと、文化部はどうしてもスポーツできない人が入る部活というイメージがあり、どちらも努力しているのは変わりませんが、厳しい練習に耐えたり自主的トレーニングしたりなど、目に見える結果を非常に重視する社会が求める人間像にあまり合致しない部分があるので、できるなら避けたほうがいいというのが2年間批判に晒された自分個人的意見男と女でもまた扱いが違うと思うのですが、男は特にではないでしょうか。こればかりは高校時代文化部で実績を積んだからどうだという話ではないです。大学最初の2年間で批判を跳ね返す元気を失ってしまいました。

文化部出身の皆さんも少なから経験があることだと思うのですが、どのようにして対処していますか。

2017-10-06

公明党支持者は立憲民主党候補投票しよう

自分のところの選挙区公明党候補が出ておらず、立憲民主党候補が出ている場合の話ですよ。

そもそも思想信条から言って、いまの自民党安倍政権)の政策って、ふつう公明党員や創価学会員がよく考えたら、違和感があるわけです。

『潮』や『第三文明』をさかのぼって見てごらんなさい。一目瞭然。

集団的自衛権閣議決定にしても、要件をがんじがらめにして、従来の個別的自衛権の枠を超えないように努めたことは、支持者にはよく知られているはず。

それを反故にしようと蠢動しているのが自民党の一派だったり希望の党の一派だったりするわけです。

延長戦に入った集団的自衛権議論 | WEB第三文明 (木村草太

http://www.d3b.jp/politics/4677



教育基本法ときだって、「愛国心」そのままを入れるのを公明党が阻止して、「伝統文化尊重し、それらをはぐくんできた我が国郷土を愛するとともに、他国尊重し、国際社会平和と発展に寄与する態度を養う」になったわけです。

これも支持者はよく知っているはず。忘れていたら反省すべき。

そして、これまたこ条項悪用しまくって教育現場での扱いをねじ曲げているのが、やっぱり自民党の一派だったり希望の党の一派だったりするわけです。

ただこれは政権与党である公明党がそれに加担する形になっている。じつに悲しむべきことです。牧口常三郎創価学会初代会長は草葉の陰で泣いているに違いない。

共謀罪にしても盗聴法にしても、公明党本来はやりたくないのです。

仮に公明党下野して立場が弱くなったら、やられるほうの側なのだから

それなのに通してしまたから、とにかく与党でありつづけなければならない。

公明党立ち位置矛盾を挙げたらキリがありません。ぐちゃぐちゃなわけですが、ここにきて「希望の党」さわぎで政界全体がぐちゃぐちゃになっています

希望の党花粉症ゼロだとか言いだしているそうな。

ネトウヨ内包してオカルトに染まるだなんて、救いがたいとしか

さて、この状況で公明党の支持者は何ができるか。

まずは、小選挙区の完勝と、比例区の一議席でも多い議席獲得。

これは言うまでもない。

同時に、先人が積み重ねてきた大切なもの蹂躙つくしてきた安倍首相率いる自民党議席を減らして その鼻を挫き、ネトウヨオカルト絶望しかない希望の党議席を減らし、不倶戴天の敵である共産党議席を減らすことを目指したい。

ここは、公明党がこれまで数十年のあいだ大切にしてきた「立憲主義」を掲げる立憲民主党候補に入れてみたいところです。

立憲民主党候補者を個々に見ていくと、いろいろとあるけれど、すくなくとも枝野の言っていることは信頼できるし、本来中道路線に近いところを述べています

安倍晋三浅薄言動とは比べるべくもない。

自民党頭打ちになり、希望の党絶望の党になり、立憲民主党がある程度の議席を確保できれば、公明党存在感は維持できるでしょう。

そして、不当な形で憲法改正が進むことを阻止できる。

仮に、自民維新希望衆院3分の2を取られたらどうなるか。

国政の大きな流れから公明党が外されるおそれが出てきます

公明党ブレーキが利かないかたちで物事が進んでいく、そんな怖ろしいことが起こっていいのか。

公明党支持者には、そこを考えていただいて、賢明判断を願いたいところですね。

立憲主義精神守る | ニュース | 公明党 (北側一雄

https://www.komei.or.jp/news/detail/20130603_11362

憲法 | 政策テーマ別 分かる公明党 | 公明党

https://www.komei.or.jp/more/understand/constitution.html

立憲主義立場から集団的自衛権行使絶対に認められない | WEB第三文明 (伊藤真

http://www.d3b.jp/constitution/4166

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828080631

ぶっちゃけ見たことあるけど忘れてるだけだと思う

俺は昔からエロガキだったから見たうちの7割くらいは覚えている自負がある

そんな俺のパンチラ経験提供しよう

時系列バラバラやが思いついた順に書くで、すまんな

1踏み切り待ちのJK・・・

高校生とき

踏み切り待ちのJKがいた

俺はJKの後ろに少し離れて自転車で並んだ

電車がきて風が吹いてめくれた

時間だったかJKはとくに気にしている感じもなく抑えることもしてなかった

興奮した

でも色は覚えてない・・・悔しい・・・

2.スカートの後ろがかばんでめくれて・・・

高校生とき

夏休み真っ青な空

から高校まで長い直線を歩くんだが、20m位先に女子部の先輩が歩いていた

その先輩のスカートの後ろが鞄でまくれあがっていた

パンツは水色だった

教えてあげればよかったのに学校つくまでずっと見てしまっていた

3.キュロットスカートのすきまから・・・その1

小学5年生のとき

体育倉庫掃除をしていた

メンバーは俺の班

俺の班はそのとき奇跡的にクラスで1,3、番目にかわいい子がいっしょだった

体育倉庫は吹き抜けになっていてはしごロフト的な場所にのぼることができる

そこに3番目にかわいい女子がのぼった

俺は下で指示を出すふりをしながらその子真下に陣取り、キュロットの隙間からのぞくパンツを堪能した

白だった

の子はガード固くて大抵キュロットだったけど、その鉄壁をやぶったと思って内心ほくそえんだ

4.キュロットスカートのすきまから・・・その2

小学4年生のとき、縦割りグループ活動で、自分の好きだった女の子と同じグループになった

の子の左ななめ前くらいにすわってたんだが、ふりむきざまにキュロットの隙間からパンツが見えた

5.穴の開いたジャージから・・・

保育園とき

好きだった先生荷物を運ぶというのでお手伝いをした

先生の後ろについて歩いている途中にお尻に穴があいていたので教えてあげた

そしたら先生はキャッみないで~///といって片手で荷物を抱えながらもう片方の手で穴をおさえてた

純粋だった自分はなんでそんなに恥ずかしがってるのかわからなかった

6.すりきれたブルマの隙間から・・・

小学6年生

大半の子クォーターパンツになっていたときだったが、俺の好きな子ブルマのままだった

器械体操自由時間で、体育館ステージから下のマットに飛び降りて何かやる、というのをやっていた

の子水泳の飛び込みみたいな前屈姿勢になってなんかやっていた

俺はあわててその子の後ろに陣取った

つきだされたブルマ

もうすりきれはじめたブルマの隙間に白いもの垣間見えていた

7.スカートの後ろを丸めくりされたのを目撃して・・・

小学1年か2年のとき

男子パンツを見せて恥ずかしがらせる遊びを女子がやっていた

俺と両想いだった子のスカートを、別の女子がめくって俺にみせつけた

俺が好きな子はキャーと甲高い悲鳴をあげてフリーズした

俺は一瞬で目にやきつけてすぐ目をそらした

ちなみにその子は俺にすきすきいってくれてめっちゃかわいい子だったのに俺ははずかしがっていつも適当ごまかしていた

ぶんなぐってやりたい

8.スカートで顔の上をまたがれて・・・

小学1年か2年のとき

上記の遊びの延長戦

休みの終わる前13:35くらいだったと記憶している

男子が恥ずかしがりながら(実はうれしがりながら)逃げ回ってるとき、俺がこけて仰向けになった

そこでクラスで4番目くらいにかわいい子がスカートはいてるのに仁王立ちで俺の顔の真上にたった

俺はうわああああああとかいいながら内心ひゃっほううううううううって感じだった

灰色しましまっぽい模様の縫い目があった

9.クォーターパンツの隙間から・・・その1

中学生とき

学年でベスト10くらいに入る子がクラスにいたんだが、その子体育座りしてるときクォーターパンツの隙間から見えた

白だった

同級生で背が小さくて女子にかわいがられてるけどその実クソエロガキのやつがいたが、そいつはその子が昼休みボールけり遊びをしているときに足をけりあげたときパンツが見えたとにやにやしながら俺にいってきてむかついた

10 クォーターパンツの隙間から・・・その2

高校とき

体育祭練習中に、学年1,2を争う美人の子が近くに体育座りで座っていた

の子モデル並みに足が細かったから、クォーターパンツの隙間からパンツが見えてしまっていた

白だった

2017-06-23

ニンテンドースイッチの品切れが意図的じゃなかったのなら無能しかないって話

想定以上に人気だといっても、だいたい週に2、3万台しかしてない

これが従来の想定していたの出荷予定の範囲だと思ってた任天堂経営陣は無能か、意図的かのどちらかだ

週25,000台として、4週で100,000台。12か月あるので1,200,000台

日本で年間で120万しか出荷する気がなかったってことだぞ。

年末商戦やsplatoonとかの大きなタイトルの時に多めに出荷するとしても150万とかその程度だろう

これで想定以上ですっておかしいだろ。当たり前じゃん。


1、意図的に絞ったか

2、そもそも任天堂スイッチを売れないと思ってたか

3、君島が馬鹿ゲームビジネスよくわかってないとか

どれだ?


そもそも任天堂スイッチを据え置きだとかたくなに言い張っている

実際WiiUラインアップから退場させているが、3DSはまだサポートやる気満々である

こういった任天堂経営陣の都合とかその辺の無能さがよく出ている。企業の都合のようなものなのだろう。

任天堂が本当にスイッチを据え置きの延長戦で考えてて、スイッチはあのWiiU日本で400万台)の後継機だから年間150万くらいで良いと思うとか考えてたんだろうか。

からすれば、企業勝手に決めたカテゴライズなんてどうでもよくて、携帯できるのだから携帯ゲーム機だくらいの受け取り方しかしていない。

そして、実質それは3DS日本で3000万台)の後継機だってことだ。


3DSはだいたい週に6~9万の推移を描き、12月は週に30万ぐらい売れていた。

普通はこっちを想定するものだが、任天堂経営陣はwiiU(毎週1万以下、12月も週に5万くらい)を参考にしたということなのだろうか。


無能意図的か、どっちにしても馬鹿

任天堂が据え置きと言い張っても、客がそれを受け入れるわけがないし、どう考えても携帯ゲーム機だ、そう利用できるのだからそうなのだ

任天堂の都合で客が動くわけがない。

2017-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20170525164252

おっ、延長戦してたのか、おれ、おれだよ、おれおれ

買い物から帰ってきてビール飲んでるよ

加計学園グループ高校偏差値を調べてくれた増田さん、ありがとう

確かに、もう一人の増田さんの主張はちょっと苦しそうだね

もう一人の増田さんも、長い時間付き合ってくれて、ありがとう

あなたのおかげで、色々とおれの考えも整理できたよ

おれは、安倍総理に辞めてもらいたいわけじゃないんだ

第一、次になる人が誰か分かんない状態じゃ、辞めてもらったところで、今よりもっとひどくなるだけかも知れないだろ?

四国獣医学部必要っていうのは、しっかり説明してくれたら、納得すると思う

例えばさ、おれの頭じゃ、

鳥インフルエンザ等、新たな家畜感染症懸念される今、四国が他地域から独立した島であるということを逆手に取り、

四国での畜産を盛んにすることで、国家戦略的視点から食糧面での安全保障を図るために、防疫体勢を整えるための獣医学部必要である

とかなんとかいう雑な妄想くらいしか思いつかないけどさ、こういう感じの説明されたら「おーそうだったのか」ってなると思うわ

(今は確か、封じ込めのほうで説明してるんだよな?四国畜産全然盛んじゃねーじゃんっていうツッコミ入ってたの見た気がする)

加計学園がそれに適任だってなら、そういう風に説明してくれたら、分かると思う

おれは、官邸からは、そういう、まっとうな反論をして欲しいんだ


でも、今日官邸の口から出てるのは、「俺達を追求しているあいつは風俗通いするゲス野郎だった」とか、「民進のあいつも推してた」

とか、そんなんばっかりじゃないか

おれ、正直、幻滅してる


マスコミの追求のやり方も悪いのかも知れない

なんか、総理責任取らせることが前提みたいな感じになってる気もするから

淡々と、これはどうなんだって、冷静な議論して欲しいんだけどな


おれニュースとかしっかり追えてないかも知れないし、官邸マスコミがちゃんとしたことも言ってくれてるのかも知れないけど、

目に入ってくる情報が上に書いたようなのばっかで、ちょっと気が滅入ってる


とにかく、2人とも、時間を使ってくれてありがとう

おれ、2人にはホント感謝してる

2017-05-14

10バンドをやってたけどバンドやめた

音楽は大好きだったし、ギターも大好きだったけどプロにはなれなかった。

成功するまで諦めなければ失敗はしないとか言うけども、諦める理由が腹落ちしてしまうともうだめなのかも知れない。

プロになってる人って他の人と比べ物にならないくら音楽ギターも大好きなんだよね。

大好きなギターだったはずだけど、プロになってる人はもっともっと好きでこれは無理と腹落ちしてしまった。

バンド青春延長戦とも言うけど、これは本当にそうだったなぁ。

しばらくはそんな気分になれそうもないけど、またバンドやろう

追記

youtubeにもたくさんあげてるけど、やっぱり聞き返すと公開したい気持ちには到底なれない。

ごめん

2017-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20170325194531

相手に何もとめてんの?

日常特別出会いからそれなりの演出しろよってこと?

だったら非日常に対して出資する用意が金持ちにあるんでしょ?

相手日常延長戦で会ってるだけじゃん

それって結局「俺様は非日常だお前らみたいなクズからみれば。敬って歓迎しやがれよ」ってこと?

金持ち貧乏からうらやましがられ尊ばれるのは金がない人間を金でうごかせるからだよ

見せ金でつんであるのをみせてすごいだろ敬えって それ絵に描いた餅大名じゃん

使わない金もってる金持ちとつかえる金のない貧乏人はおなじでしょ

おなじラインにのっていて相手バカにする分 たちがわるいわ

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170317155716

はてなには実際にロリィタをやっていた人間は少ないだろうから、何か書いてみます

自分が一番ロリ服着ていたのは2000年頃〜、今は着てないけどまぁまぁ監視してる感じの30代。

今も残っている初期の写真は服も顔も見るも無残だったけどなんやかんやで雑誌に載ったこともある、そんな増田です。

元増田さんは中学生の時から今まで、ネット上でよくある完璧もの以外許さない系書き込みを真に受けすぎかぁ

確かに、太って化粧もまともにできてないような人間ロリィタ姿を晒すのは、ただえさえ肩身の狭いのにイメージを落とすからやめろ

というような声はずっとありますが、それって努力痕跡もないような人を指しているのであって、

まともなコーディネートで清潔感適当な化粧と髪型があれば非難されるほど否定されることは無いです。

ロリィタ着てなくてももちょっと考えた方がいいんじゃないですかね…という感じの方が、割といらっしゃるので

そのような方を指すことがほとんどです。

約束だってごっこ遊び延長戦で「この方がロリィタっぽくね?なんかかわいいから言っておこう」みたいなロリィタネタも沢山あるし

オバロリにしたって非難するときに使うというよりは、自虐ネタ寄りだったりする。

若いロリータの方が人口多く見えるとしたら、それは成人はネットで年を隠すからです。

(今一番の問題は年齢と考えてるんだろうけど25歳はメーカーアイテムちゃんと選べば本当に大丈夫。全く大丈夫

そう言った本音というか、日常側の感覚って実際に人と触れ合わないとなかなかわからなくて、

ネットで調べれば調べるほど、彼女たちがネットで演じてる「かわいいロリィタごっこ」が全てに見えてきてしまうように思います

雑誌ネットで目立っているような上のロリィタには成れないかもしれませんが、

中の下レベルあればロリィタのお友達を作って仲良くなるのには問題はないです。


あと元増田さんは他のロリィタさんからの目を気にされているようですが、ロリィタ自体嫌いな人は一般人は多いので

どんなに可愛い子でも、街を歩けば「ブサイク」「きもい」などと言われますので、気にしてはいけません。

基本的に好奇の目で見られるような行為です。そこにロリィタとして可愛いか可愛くないか若いか若くないか関係ないです。


元増田さんはメルカリ中古を買おうとしたと書いていますが、もし買ってみるという一歩が踏み出せるのなら

絶対にお店に行って試着して全身コーデしてもらって買ってください。

たとえ、家で着てみるだけで外に着て行く気が無くても、です。

衣装じゃ無くて洋服ですから、ちゃんと合うものを着ないと当たり前ですが似合わないし可愛くないです。

似合わない服を買ってロリィタが似合わないと判断するのは間違いでしょう。

普段着ロリィタ服を買いに来る人は全然珍しくないですし、予約制のショップもあるので

元増田さんのことはお客としか見てない店員さんに、誠実に服を選んでもらうことができます

できれば10万くらい用意して、アンダーから靴まで完璧に選んでもらえれば、失望しないで10年の思いに応えれる姿になれるんじゃないでしょうか。

「私かわいいいい!」じゃなくて「以外と普通だな」って思えたなら、それはちゃんと着こなせてるってことです。

(安物代用品は着慣れてて解ってる人じゃないと危険


ロリィタ服は金を出せば買える、楽しくて可愛くてバカみたいでおかしな目で見られる服です。

思い詰めるほど崇高でも特別でもないです。

元増田さんはロリィタ以外にも色々押し殺してしまってそうだから、ぜひとも一歩踏み出して欲しいです。

2016-10-30

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 26話

ルナ(?)の過去は大して言うことはないなあ。

面白みはないけれども、まあそのあたりが妥当だよねって感じ。

なにせこれまでのルナバックボーン心理描写も薄いから、あまり気持ちが入らない。

あと、信者らしきやつが銃弾バットで打ち返すシーン、中々楽しいと思うんだけれども、派手に描いてなくて勿体無いなあと思ってしまう。

悪魔のメムメムちゃん 8話

自分ことなのに、楽なほう楽なほうへと行こうとする低い志。

で、それを考慮して気遣った行為をすると、存分に甘えるか無下にする。

まあ、ある意味悪魔らしいといえばらしいよね。

いいキャラしている。

実物は無理なんで、本から耐性を得ようとするときの絵面の不味さよ。

幽☆遊☆白書」でとあるキャラが「無修正ポルノをつきつける時を想像する様な下卑た快感さ」というセリフを思い出す。

いや、無修正ポルノでもなければ、突きつける相手悪魔なんだけれどもね……。

それにしても、どてらのイモ臭いデザインキラキラした子が着るのは、音楽意図的に入れられた不協和音の如く効果を発揮するなあ。

i・ショウジョ+ Ver51.02

今回のアプリシンプルかつ強力な効果というわけでもない、かつ制限つきであるが故に、使用者人格物語が色濃く反映されてていいね

まあ、展開は予想通りではあるんだが、最終的な落とし所をどうするかだな。

これまでのエピソードから考えてバットエンドにはならないとしても、じゃあならないようにしつつ、話としてそれなりにどう締めるか。

今回は露悪的な作風から最後スッキリさせてくれないとこれまでこの漫画を読み続けていた「i・ショウジョ+」の読者はヒいてしま可能性があるからね。 

フードファイターベル 47話

次回に引っ張っておいて、感慨もなくあっさりバラすという。

いや、正体は丸分かりだったから、こうするのが妥当だとは思うが。

まあ、さすが大食い界のトップだけあって、いいこと言って説得してくれる。

ギャグ漫画的にはどうなのかとは思うが、こういう部分で引き締めるのって個人的には大事だと思う(以前の[WEBコミック感想]で、とある漫画を「まるで騒ぐのをやめたら受け手が読むのをやめると思っているんじゃないかってくらい、ネタの入れ具合が過剰だ。漫画だって、息継ぎは必要なんだぜ」と書いたことがあって、ボケ面白くてもメリハリがないと個人的にはワンランク評価下げるんだよね)。

そして新たな延長戦時間制限で、多く食べられた方が勝ちだというサドンデス方式

大食いの境地ともいえる戦いって感じで燃える展開といえる。

終末のハーレム 12

今話は、別の被験者エピソードか。

他にも主人公を用意するという路線ならば、その方向性はいいと思う。

正直、現主人公は潔癖すぎるというか、あの環境下で聖人であろうと振舞うのがコンセプトにそぐわないというか、設定のせいもあり、かえって歪にうつる場面もあるしね~。

2016-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20160420143739

スカイダイビングの爽快感なんて脳内麻薬が出るための快感だろ

オナニーと変わらないじゃん

俺の価値観を根元から崩壊しつくすとか世界見方を変えてしまうような新体験ロジックと遭遇したいんだよ

麻薬とかの快感も要は脳内物質依存になるだけじゃん

現実延長戦しかない

どこにも飛んでない

勘違いしてハイになる

酒に酔うのとどこが違うのか

そういうの

もう要らないから

2015-12-27

ついたブクマの数だけオナニーして、そのネタを報告するよ!

http://anond.hatelabo.jp/20151219221021

12/27

前のやつがいっぱいになって書き込めなくなったので、つづき。

12/27 18:00

達成!結構しんどかった。。。去年はこの倍以上やってたのかと思うと、自分でも信じられない。。。

12/27

まだ年末余裕あるし、ブコメについてるスターの数だけ延長戦やろうかな。

12/28

まだちんこ元気だし、限界に挑戦するため延長戦突入。とりあえずブコメについてたスターの数(12/28 22:00現在23)を目指します。

12/28

「sabacurry お疲れ様でした。今年は100いかなくて良かったね。」いやはや、100超えはさすがにキツイです。去年なんで150も出来たのか自分でも意味からない。

「msdbkm おつかれさまでした。トラバ更新してくださってよかったです。あのままだったら気がつかないままでしたごめんなさい。」いやいや、最後まで見てくれてありがとう

12/29

今年もあと三日ですねー。

12/30

パイパンから毛が生え出してチクチクして痛い。

12/30

ぬるりと61+23射精達成!正直今年は100超えは厳しかたかな。

かんそう(12/30 23:00):今年は去年ほどペースを上げられず、この一年での精力の衰えを感じたアルね。去年の経験では50超えたあたりかたオナニーハイ突入したので、どんどんちんこ勃ちやすくなるしどんどん気持ち良くなる予定だったのだが、今年はなぜか全然オナニーハイが来なくて困ったよ。よくオナニーしすぎると何にも出なくなるとかいうけど、それは意外と出ます。量は少なくなるけど。一回寝るとまた出ます。むしろパッキンが緩くなるのか、我慢汁がどろどろでるようになりますちんこ擦切れるとかもいうけど、部屋あったかくして湿度上げといたら意外と大丈夫です。むしろ右掌が筋肉痛キツイ。ことし一番大変だったのは、途中から勃起しなくなったので、半勃起のまま無理やりシコって射精させざるを得なかったことかな。精神的には勃起してるんだけど、肉体がもうついていかない感じだったよね。オカズ自体はまだまだストックあるので(去年より30くらいは増えてる)もっといける覚悟だったんだけどな。去年の自分は手強すぎた。


またやるよ!良いお年を

陸拾壱回戦 : 肛虐!女殺アナル地獄 死の章 桜庭

ラスト個人的には可愛いと思うんだけどなあ。死の章というだけあって、なかなかのハードさ。むっちりしたいいケツをしておる。1000ml浣腸とかもさることながら、極太なすび入れられたり、ゆで卵まるまる入れられたり。そのまま内視鏡つっこんで直腸観察。ケツに筆さしてアナル習字、「アナル大好き」と書かされる。このへんまではまだ元気だったんだけど、どっかのタイミングでナカが切れたのか、この辺から尋常でない痛がり方をするように。オレンジジュース入れられて絶叫wうずくまって動かなくなる。お構いなしで押さえつけて浣腸AF浣腸AFの繰り返し。いつの間にか顔面に大量のブツブツができてるwわずか弐時間の間に!。とどめにマングリ状態で押さえ付けてビネガー浣腸、絶叫しながらケツから噴射して自分顔面で受けとめる。絶叫というよりも咆哮?この世のものとは思えない叫びw。これで終わりかと思いきや、さらに菊門吸い出しw。涙でグチャグチャ、もう叫ぶ元気もない。ドドメ色で腫れ上がった汚い肛門を強制的に引きずり出す。最後花束をケツに突っ込んで終了。当然のことながらこの作品最後にこの娘もお目にかかることはありませんでした。南無阿弥陀仏





延長戦・壱回戦 : 超最高級アナルソープ 藍山みなみ

延長戦藍山みなみから。とにかく可愛いから好きだった。もともとぽっちゃりだったけど、さすがにこの時はデブりすぎかな。全然アナルに抵抗なくて楽しそうにやってるのが良かった。アナルもタフだしね。

延長戦・弐回戦 : アナルバング 藍山みなみ

ジャケ写が最高だった。アナルバトルを15cmぐらい突っ込んで、「私のアナルはこのぐらいの深さです」と言わされるなど。AFシーンがたくさんあってよかった。

延長戦・参回戦 : 黒人とロ●ータのアナル交尾2 ~二人の黒人みなみが2穴ファック~

藍山みなみ連戦。ごつい黒人さんとAFとか二穴とか。色白でかわいい。思ったほどハードではなかったな。これもジャケ写が最高。

延長戦・肆回戦 : アナル破壊7

大石もえ。身長170cmぐらいでケツもでかい。体はたるんでるけど、このぐらいのだらしなさが逆にいい。AFときの獣のような喘ぎ声のシーンでごちそうさま。

延長戦・伍回戦 : M DOLES THE BONDAGE CORSET GIRL FETISH 辻本りょう

つじもとさん。なんていうか拘束系?のやつ。あん趣味ではないんだが、最後の方でしっかりアナルをバコバコやられてバックリいってるので満足。さすがアナル女優はいつでも肛門準備万端です。

延長戦・陸回戦 : くいこみ股縄女剣士 2 魔肛拷問木刀股間責め 辻本りょう

またつじもとさん。なんかよくわかんない設定のやつ。アナルフックで肛門釣り上げるなど。あんまり抜きどころはないんだけど、最後の方で前後の穴にラッパみたいなの突っ込んだ状態で鼻フックして裸踊りやらされてるのが良かった。この世にこれ以上恥ずかしいことなどあるのだろうか。

延長戦・漆回戦 : アナル破壊4

水咲涼子。なんか古臭い美人って感じ。嫌がりながらもどじょうとかうなぎとかぬるぬる入れられたり。なにげにサツマイモも入る肛門。最後連続アナルをバコバコやられてたらゲロ吐いたので終了。根性なしだなまったく。

延長戦・捌回戦 : 抜かずの14発アナル中出し 中野ありさ

中野ありさ。ひたすらAF。1時間以上ケツに突っ込んだままでいられる男優さんがすげえ。ケツにちんこ入れたまま歩きまわるなど。最後に抜いた時に肛門締まらなくなってるのがいいね

延長戦・玖回戦 : フェチの館 アナル解放 中野ありさ

またも中野ありさ。普通にアナニーしたり、騎乗位でアナニーしたり。大量空気浣腸して強制放屁させられるやつはガチで恥ずかしがってて良い。浣腸したままアナニーして、イクときに潮ふきながら同時に浣腸液も噴射する技術はさすが手練れのアナル女優といったかんじ。

延長戦・拾回戦 : 初飲尿ゴックン37発 ありさ

またまたありさ。おしっこ飲まされるやつ。まありんごジュースですが。小便浣腸された状態フェラしながらケツから小便吹き出すシーンでいってらっしゃい。

延長戦・拾壱回戦 : 女スパイ暴虐拷問室9 中野ありさ

中野ありさ固め打ち。中野ありさにしては珍しいSMもの。ケツに鉄棒ぶっこまれ電気ながされるなどのお芝居。最後鞭打ちされてるのはマジでちょっと痛がっててよかった。

延長戦・拾弐回戦 : アナルフィスト 2穴FUCKぶっかけ ありさ

まだまだつづく。末期の中野ありさはフィストもやります。といってもアナルフィストというのは嘘ですが。ジャケ写詐欺。まあパイパンが綺麗なぐらいでしょうか。さすがに射精が厳しくなってきた。

延長戦・拾参回戦 : マジ泣き2穴生中出し拳!アナルフィストFUCKIN!! ありさ

中野ありさ固め打ちラスト。こっちもフィストというのは嘘。まあ指4本ぐらい入ってるかな。抜いた後括約筋ビロビロになっててグロい。デビューから比べるとそうとうに肛門酷使した感じ。果たして元に戻るのかな?どうでも良いけど末期の中野ありさがずっとラリってる感じなのは薬でもやってるんでしょうか。

延長戦・拾肆回戦 : 究極サンドイッチFUCKスペシャル 村西まり

まりなほんとかわいい。顔パンパンだけど。男優さんに肛門拡張されながらインタビュー受けてるのが恥ずかしそうでよかった。

延長戦・拾伍回戦 : 監禁陵辱 4

これも村西まりな。アナニーしろって命令されて、自分でビニ傘の柄を肛門に突っ込んでぐりぐりやるシーンがかわいい馬鹿みたい。

延長戦・拾陸回戦 : ガンギマリアナル 大沢佑香

泣く子も黙る大沢佑香もしくは晶エリー。なんか変な薬でラリってるところをひたすらアナル責め。白目むいてよだれ垂らしながらAF。肛門の強い女優だなあ。

延長戦・拾漆回戦 : ダマシ×ナマ中出し10発!! 3 黒人も極太チ○ポで3P中出し橘れもん

東大生?という触れ込みでデビューしたひと。顔もスタイルもいいとは思うんだけど、顔でかいな。ジャケ写詐欺。まあでも父はでかい。逆さ吊りで黒人さんのちんぽなめてるところでごちそうさん

延長戦・拾捌回戦 : 橘れもん最終回

橘れもんが唯一アナルやってる作品ソフトAF騎乗位で結合部丸見えになってるやつがいいね

延長戦・拾玖回戦 : 黒人極太アナル3穴!大沢佑香

再び大沢佑香。だいぶ太めのディルドで肛門広げた後にさらに太いやつで限界拡張。そのあと黒人さんにアナルを中心にバコバコやられる感じ。

延長戦・弐拾回戦 : 肛門中毒の女 希咲エマ

肛門中毒シリーズ。肛門おばけのエマさん。バイブ日本オナニー&アナニー。意外と淡白でした。

延長戦・弐拾壱回戦 : 肛門中毒の女2 辻本りょう

かわいいかわいい辻本さん。セルフアナルフィストなど。ちんこ抜いた後にばっくりアナルが開いて内臓見えてるのがいいね

延長戦・弐拾弐回戦 : 素人マゾレズ願望の女 レズ監禁拷問部屋2 澪

なんかレズもの。泣いてる女優の顔が汚くて好き。

延長戦・弐拾参回戦 : はじめてのお尻えっち捧げます。 憂希澪

2015年ラスト最後来年に期待する女優さんで締めくくり。一個上のやつと女優さんは同じなんだけどなんでか名前ちょっと違う。一般的には美人ではないかもだけど、太眉・色白・パイパンロリという最強コンボ。口元のホクロもエロいし。早速アナルものをいくつかこなしてるので、来年はどんどんアナル酷使して活躍してほしいと思います。頑張れ肛門負けるな直腸

2015-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20150221080117

相手側両親(及びその周辺の方々)には、増田たちの主張が

 「一緒に住みたいが(今は)結婚したくない」

といっているように見えるのだと思います。二人の主張が「恋愛」の延長戦上での「遊び・結婚ごっこ」で、美味しい所だけつまみ食いするような不真面目さ、と捉えられる以上は、そのままで相互理解を深めるのは難しいんじゃないかと感じます

先方両親が「同棲自体にはケチをつけない、という譲歩をしている以上、一番かんたんな解決は、増田たちが素直に「婚約」するということと思いますね。相手方両親のおっしゃるとおり「けじめ」として。

増田が、「婚約」に忌避感をもちつつ「同棲」したい、というのは、別れる可能性を考慮してのことなのでしょうか。

特に恋愛結婚至上でなく、身上書・見合いを中心とした結婚観をもつ方々は、同棲関係にある異性がいたという経歴がつくことを、結婚市場における我が子の将来価値の毀損としてとらえると思います。そうなると、「婚約」せず「同棲」のみする、という主張は、一方的リスクを背負わせる身勝手な主張に聞こえることになりますね。新車ディーラーに対して、一年ほど試乗してから買うか買わないか決めるわwww」と主張して、「ごもっともですね」と言って貰える可能性はゼロでしょう。これは、増田が真面目か不真面目かということでなく、相手からはそう見えている、ということです。分かりますか?

そのリスク対応する当然の担保として、相手は「婚約」(予約確定)を求めている、そう認識すると、現状が分かりやすいと思いますよ。

2014-10-19

生命保険の話をしてる友人達が滑稽で仕方ない

正月地元に帰ったら男だけで集まってまったりしたりするわけですよ。で、みんないい中年から、体調がどうとか、親の介護だとか見取りだとかの話から自分死ぬときの話になり、生命保険の話になる。話聞いてる分にはみんないいお父さんしてるようで、息子や娘の将来のために生命保険掛けるのも立派なことだとは思う。

ただね、あなたが死んだ後の息子や娘の人生は、あなたの死というあなた自身の究極に個人的経験とは、これっぽっちも関係ないんだよ。なんかさ、子供人生のことを心配することで自分の死から目を反らせてない?自分人生延長戦があるように感じてない?感じようとしてない?へーそうか、生命保険というのは、こうやって死の恐怖と折り合いを付けるための宗教的意味合いもある商品だったんだ。

とか、冷ややかな目線第三者的に見てると、段々イライラしてきた。こんなこと考えるのは、子供ができなくてちょっと頭がおかしくなってきてるせいだな、とも頭の片隅で考えつつも。

生命保険って自分の死を合理化するためのものだったんだね」と思わず言ってしまった。幸いみんな、「なんだこいつ」ではなく、純粋に「?」な感じだったので、適当ごまかした。

全部説明したら、いやいや、子供の将来のこと考えるのも大変なんだよ、その点、子供がいないってのは、誰の心配もせずに一人で勝手に好きなとき死ねて、気楽でいいよ、その分、好きなことをエンジョイしなよ、とか、なぐさめてくれたんだろうか。

また正月の予定の話が出て、思い出したので書いてみた。

2014-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20140905161610

クリエイターのすみわ戦略について。

アイデア出して新しいものを作るのが苦手な奴は、”レトロ派”を作ればいいし、

新しいアイデア出すことに挑戦するクリエイターは”新規派”で生きればいい。

同じ延長戦で戦うからパクリ合をすることになる。

2014-09-01

正解例

男性と遊びに行った。

浴衣だった。

足元が悪くて、歩くの大変だった。

でも男性の足の速さに追いつこうと懸命になって歩いた。

周りのカップルは、彼女に「大丈夫?」「ぬかってるから気をつけて」とねぎらっていた。

彼女らは「全然平気」とぶっきらぼうに応える。ぶっきらぼうさの中に「やさしい〜」が聞こえてきそう。

その会話を聞いた男性が振り返り同じことを私に聞く。

「もう!今更そんなこと聞くなんて遅いよ!プンプン!」

と私は声に出して拗ねて見せる。

「あッ!メンゴメンゴ♪(ウィンクシマッタ顔)子供とき思い出して気持ちが浮足立っちゃってさ!テヘ♪」

とおどける男性

「なーんだ、それなら仕方ないね♪私もワクワクしてるんだ♪」

と返し、一緒に歩けるように手をつなぐ。

まだ恋人つなぎができるほどの仲ではないが、熱く少し汗ばんだお互いの手を握り合うことで、心の距離も近づいた気がする。

席に着くと、トイレ行ってくると席を立ち、そのまま帰ってこない。

そのままぽつんと残される。

荷物が置いてあるから私はここにいるしかない。

だいぶ経って帰ってくると手には食べ物

これあげると渡される。

くれるのは嬉しい。

でも、

「ありがとー♪モグモグ・・・おいしーね!私りんごあめとわたがし食べたいんだ~。せっかく二人で来たんだから一緒に買いに行こうよ!」

と、お礼を言いつつ自分の気持ちをきちんと伝える。

「そっか!(下駄だと歩きまわるの大変かと思ったんだけど、そう言うなら・・・)じゃあこれ食べ終わったら行こう!勝手に買ってきちゃってごめんね!」

男性も先走りを謝罪してくれた上で理解を示してくれて、お互いにほどよい距離感気遣い合えててすごく心地いい。

こんな人とお付き合いできたらいいな~なんて考えちゃう

やっぱりフィーリングが合うって大事よね!

帰り道、カフェに寄る。

今日は一日疲れたな」と言われる。

「そうだねー!私普段座ってばっかりだから、久しぶりにこんなに歩きまわった気がするー!慣れない下駄で足もすっごく今きついよ(笑)

「あっそっか・・・楽しくてつい・・・たくさんひっぱりまわしちゃってごめんね・・・

「ううん!私が一緒に歩きたかっただけだから全然ノープロブレム★だよ♪楽しかったし!」

駅前で別れて電車の中で今日お祭りハイライトメールでお互いに延長戦

お祭りデートは大変だったけど楽しかった♪

今度はもっとゆっくり過ごせるところで、静かに二人の時間を過ごしてみたいな!

今度のデートは私から誘ってみよっと!

http://anond.hatelabo.jp/20140831100443

2014-08-20

http://anond.hatelabo.jp/20140820063350

小保方さんに限らず、日本大学院なんてお遊戯延長戦に過ぎないんだから不正があって当然だよな

まるで小保方さんだけが不正しているかのような叩き方はフェアじゃない

2014-07-01

ブサメン結婚するメリットなくね?

 ダウン症の子供ができたら堕胎する確率はすんごい高いらしい。

 ってことの延長戦

 ブサメンってのは、DNAが欠陥品ってことだからじゃあ子供は作らないほうがいいんじゃね?

  

 って感じる。

 弟がイケメンなんだけど、こいつは子供つくりゃーいいよと。

 で、仮に俺が結婚するにしても、奥さんにはイケメン浮気してほしいなあと感じる。かなりNTRも好きだし。

  

 がしかし、それって結婚しなくてよくね?って感じる。女一匹飼うってのをしなくていいじゃんって。適当片思いしてからその女が他の男と結婚するかもっていう不安オナニーしとけばいいじゃん。  

  

 つか、ブサメンって自分DNA欠陥品って分かってるから子供地獄モード人生渡すとか酷なことできんだろ。

 奥さんにも人生潰させて申し訳ないって気持ちから、自由に恋愛してくださいって感じるし。だったら結婚なんか最初からせずに、イケメンもとめてもらって自分は指くわえてるだけでよくね?となる。

  

 二次元AV普通恋愛部分を補うには十分すぎて余りあるって感じやしなあ。

 若干、ラブドール進化や3D技術等々の未来技術が今まさに開かれようとしてるから、そういうのを体験できないのは不満だけど。

  

 1つだけあるのは、俺IQが測定不能の天才で。それは残してもいいんちゃうかと感じるけど。

2014-04-08

死にたい気持ちを考察する

まず、前提として。この日記を書こうと思った理由は2つある。

ひとつは単純に自分の気持ちを吐きだしたかたから。2つ目は、「なぜ死にたいという思考までたどり着いたのか」を書くことで、自殺についてのケーススタディの役立つかもしれない、という思いがあったからだ。まぁこんな匿名日記を誰が読むか、とか、好き好んでスタディするのか、みたいな思いは勿論あるが。

あと、書き手について。自分大学4年生だ。大学は私立で、専門性学費もかなり高い。入学から東京の外れで一人暮らしをしながら通っている。就職活動中で、無い内定

死にたいと思う理由はひとつじゃない

死にたい」という気持ちは、複合的な理由から生まれるようだ。

就職活動が上手くいかないこと】

正直なところ、自分就職先は才能がものをいう世界のため、実力が無いと就職をするのが厳しい。勿論専門とは関係のないところに行っても良いのだが、どうにも夢を諦められない。しかし、才能が無い。ひとつの手段として、一般的な職に就き、専門のことは趣味に抑えることも考えた。しかし、そもそも職に就けないのだからどうしようもない。

【上に関係して、未来に明るい展望を持てないこと】

自分は、大学生である今が一番幸せだと思っている。したいことができて、時間ゆっくりと使うことができる。しか就職すると、自分時間はぐっと減ってしまうだろう。さらにもし、仕事にきちんとした意味を見いだせなかったとしたら。それは長い苦しみの末死ぬのと同じではないのだろうか。だったら今、楽しいと思える段階で死ぬ方がよほど合理的ではないだろうか。

【やる気がでないこと】

自分努力厨だ。努力すれば大体の物事は叶うし、努力出来ないのは自分がたるんでいるからだと考えていた。しかし今、その気持ちが首を絞めている。やる気が出ないから自分を責める、しかしやる気が出るまでやってみるも、うまくいかない。そしてまたやる気が無いから自分を責める。責めてばかりなのでやる気も潰える。結果は出ない。そもそも褒められるようなことをしていないので、自己嫌悪スパイラルに陥るのだ。

【その他諸々】

たとえば、臼蓋形成不全という病を患っていること。大掛かりな手術をしない場合、早くて10年年後、痛みで足が動かせなくなるらしい。あとは、数百万の奨学金という名の借金を背負っていること。中学とき一度自殺を図った(方法はとても死ねるようなものではないお粗末なものだったが)ことによる人生延長戦感。今まであまり必要とされてきたことがないこと。何をやっても感動しなくなったこと。ネット依存がひどいこと。今日新学期の授業があったのに寝坊で出なかったこと。などなど。

自分場合は全体を通して「理想と違う自分への嫌悪」が気持ちとして大きいが、やはりちいさなきっかけが積み重なってこうなってしまうのだろう。

○最終的な決め手

最終的な決め手は、自分でも笑ってしまうが「Twitterの退会」だった。

依存による退会を決意】

自分アカウントは、現実の知人とは一切繋がりを持たず、漫画ゲーム趣味でつながるものだった。アニメ化の話でリプライ飛ばしあったり、ちょっとした日々のことをツイートしたり。しかし、最近どうにも依存が過ぎた。リプライが来ないことにそわそわし、つねにタイムライン監視しつづける日々。ひょっとしたらやる気がでないのは断続的にTwitterをやるせいでは無いのだろうかと思った自分は、思い切ってアカウントを消すことにした。アカウント連携を外し、理由は述べずに明日で退会する旨のツイートをする。これにはとても勇気がいった。(余談だが、同時に今まで積み上げてきたものをぶち壊す高揚感もあった)

アカウント削除という擬似的な死】

Twitterを止めることは、つまりネット社会的に死んだことに他ならない。「ソーシャル自殺」と言っても良いだろう。ネット世代馬鹿な考えに思えるかもしれないが、直接的な繋がりのないソーシャルネットワークでは、消えたアカウントとは(新しくアカウントを作らない限り)永遠に会えなくなる。そしてこの擬似的な死を体験することが、死にたいという気持ちをはっきりと持つ決め手となった。漠然とした感情であった自殺を、バーチャル的にでも体験してしまい具体化することで、形を持ってしまったのだ。

○「死にたい」を助長する孤独

自分も例に漏れず、孤独だ。孤独は嫌いじゃないし上手く付き合ってるつもりだが、「死にたい」という気持ちを加速させる力を持っている。

【何でも話せる友人がいない】

自分は昔から誰ともペアになれなかった。「AとBっていつも一緒にいるね」と思われたことは一度も無かった。そもそも、固定のグループにいることがなく、クラスグループの3,4つを転々としていた。だからグループ全体での遊びに誘われることはほぼなかった。そういうわけで、周りに人がいるのに大して仲のいい人はおらず、ましてや「死にたい」などと言おうものなら中二病かと一笑に付されること請け合いだった。(そう思ってしまうくらい、プライドが高いということも理由のひとつだろうが…)

【親にも話せない】

バイトもしておらず、サークルも似たような有様だったので、自分一人暮らしを始めてからずっと親にだけ相談をしてきた。しかし、「死にたい」という気持ちは親にも言えなかった。勿論生んでくれたか申し訳ない、という気持ちからでもあったが、それよりもっと大きな理由があった。まず、父はこのご時世珍しくはないが、心の病気を患っていた。母はそんな父の言動から人生希望」を失ってしまった。今の母は、ネットゲーム生き甲斐にしている。そんな彼らに「死にたい」とは言えまい。

というか先日、実際に「辛い」ということを電話で母に相談したのだが、「そんなこと言われても」「そうは言ってもやるしかないでしょ」「アンタは頑張ってるよ」と、返答した。

その間ずっと、受話器越しにキーボードを叩く音が聞こえていた。

そういうわけで、「死にたい」ということを話せる人間がいなかった。カウンセリングも対して役に立たなかったし、心療内科には毎週薬を渡されるだけで終わった。一番心が軽くなったのは横浜中華街占い師だったなんて、いっそ笑えてすらくる。

ともかく、きっかけを与えられた「死にたい気持ち」は、孤独によってより膨らんでしまうということだ。

○で、自殺するの?

ここまで書いておいてなんだが、おそらくすぐに自殺することは無いだろう。勿論今も死にたいという気持ちはかわらない。未来希望も持てないし、内定も無いし、やる気もでないし、自己嫌悪もひどい。しか吐露したことによって気持ちの整理がついたし、少しすっきりもした。それについさっき思い出した、母に言われた一言が、自分自殺をかろうじて止めてくれている。

旦那が心の病気になったのは、自分責任でもある。もしアンタもそういう病気になったら、私はもっと自己嫌悪が酷くなる」

から自分は心の病気にもなれないし、自殺もできない。もう死ぬしか助かる道はないと分かっているけれど、両親の死や自我崩壊など、更に大きな決め手ができるまで、自分は「死にたい」という気持ちを心に持ちながら、生きていくしか無いようだ。

2014-04-07

まだいたの?




コンプレックス晒し

恥ずかしくないのかな


どうかまってどうリアクションしてあげればいいわけ

ああーあなたのいうことはごもっともですー

そのとおり負けましたー

いいわけ

社会で勝てないから???

あいるよそういう奴。

うちの親がそうだ。

コンプレックスもなにも…(笑)

常に数百人の中で1番だしインハイもいったからないよ。

悪いけど。

その延長戦社会人もしてるから

じゃな。

がんばれよ。

2014-03-24

ニートの弟とサッカー観戦にいった話

偶然が重なって、サッカーの観戦チケットを2枚譲ってもらえることになった。友人も彼女仕事でいけないとのこと。しょうがないから、年五回くらいしかさない弟を誘ったが断られた。このクソニートが。父と母にも断られた。祖母はそもそも足が悪いので誘えない。一人でスポーツ観戦するのだけは避けたい。日ごろの交友関係の狭さを呪っている暇で相手を探さなくてはいけない。職場上司に頂いたもので、本人は凄くいきたがってたチケットだけに、無駄にするのも忍びない。でも観衆の中、興味のないスポーツを一人で観るのは嫌だ。結局クソニートの弟に「うるせぇ、いこうっ!!ドン!!!・・・ではなく行く相手がいないから一緒に来て下さいお願いしますとなきついて一緒に行った。

キックオフギリギリに会場に到着。全体としての観客の入りは半分ほど。電光掲示板下のホームサポーター側は満杯。赤いユニフォームで席が埋め尽くされている。三つあるホームチーム応援席の、掲示板真下の観客は皆立っていて、応援ソングにあわせて体を上下させている。会場入り口近くで250円で買ったコーラ片手に、弟と二人、ゴール裏ホームチーム応援席の手すりの前で立ち見での観戦をはじめる。

試合開始から、十分ほどでホームチームに一点入る。しかし直ぐにアウェー側にも一点入り同点。サッカーはよくわからないが、最初から接触が多い試合のように素人目にも見えた。前半が終わる間近、アウェー側のゴール近くで選手同士の接触があった。ホームチーム選手が倒れる。ちょうどコールも鳴り止み、応援席のざわめきが耳につく。そして野次が飛ぶ。曰く「卑怯者!!」「クズだ!!」etc・・・聞くに耐えない罵倒の野次を飛ばしているのは、声の質からして男性で確実に大人、人数は多くなく一人かあるいは二人。その彼らが更に何かいおうとした時、コールが始まり応援の波にかき消される。そこで前半が終了。

印象的だったのは、大声で立って応援しているのは掲示板の真ん中の席だけで、左右の観客はユニフォームこそ上から羽織っているものの、基本黙って、静かに選手を見守っていた。弟もそんな観客の一人で、ユニクロのダウンジャケットを着込んで黙って試合の流れを観ていた。後半線が始まった。

ふと見た掲示板に、どこかで聞いた選手名前を目にしたので弟に尋ねた。

「あれって日本代表の?」

「そうだよ、あの選手も・・・確かけっこう前の日本代表

「へー・・・サッカーって延長戦あったけ」

リーグ戦ならあるけど、普通はないね

「ああ、サッカーは勝点方式だっけ」

「そうそう、勝つと三点入る、得失点でも差がつくけど」

「ふーん・・・今やってるのは何なの?何とか杯とかサッカーっていっぱいあるじゃん

「今のはJリーグだと思うよ(笑)確か今こっちのチームは○位で相手は○位」

会話が止まりグラウンド視線を戻す。陽が傾きかける。気温が下がり、風が吹き始めた後半戦の終盤、ホームチームが追加点を入れる。2対1。沸く観衆。電光掲示板でゴールシーンが再度流される。そのままホームチームが押し切って試合終了。会場を去る間際、弟がぽつりともらす。

「勝って良かったね」

試合はなんか球がいったりきたりして面白かった。行き同様、俺の運転で帰った。

2014-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20140209162124

涙が出るほどわかる。自分美大から就職組。

結構知り合いがデザイン最前線で頑張っているので、

そういう雑誌を見たりネット情報を得るたび、

胸がギュッと苦しくなって、もどかしくて叫びそうになる。

僕の仕事美大時代最も気にしなくて良かった、アート作品の[お金]を管理する部門だ。

クリエイティブな人を支える、見ようによっち屈辱的な仕事だ。

だけど、芸術を学んでいたからこそクリエーターの気持ちが汲んであげられる。

クリエーターの良きパートナーとして、今は結構仕事も順調だよ。楽しい

仕事を始めて目からうろこの部分がいっぱいあった。

美大アート界隈ってなんて狭い偏った見方だったんだろう!と思う。

作家の人たちはこれからよくつるむだろう。

snsにこれ見よがしに作品や人脈を載せるだろう。

だけどそこで腐っちゃいけないよ。

僕は就職と同時にお金や一般社会でのマナー社会の厳しさに耐えうる心を手に入れた。

これは作家になったみんなは絶対に手に入れていないものだ。

なおかつ休日には趣味学生時代延長戦のようなことをしている。

時間学生の時のようにかけられないけど、集中力や知識やセンスも上がり

たまにギャラをもらえたり、ごくまれに何かに取り上げてもらえたりする。

中央線沿いに住み、貧乏暮らしをしながら仲間日夜デザインについて楽しく過ごす作家たちが

前ほど涙がにじむほどうらやましくはない。そう思えるまでには、時間がかかったけど。

学生時代頑張っていたこととつながりのある仕事をしながら、

ちょっといい部屋に住んで、

頑張って稼いだ金で好きなインテリアや服を買い、たまにデザインをする。

僕は今の自分生き方が好きだ。

あなたにもそう思えるときが来ますように。

応援しています

2013-06-11

JavaScriptの1位が正解な本当の理由





一位がJavaScriptで幕を閉じたんだけど

外部の人たちは多分理解できなかったと思う。


なんでJavaScriptなの

JavaScript大丈夫なのか

JavaScriptで本当にいいのか

不思議だと思うんだよね。


でも実は

JavaScript一位はプログラマーが強く望んだことだし

そして

今回の一位はJavaScriptじゃなきゃいけなかった

プログラマーはそう思ってた。

からこそ15万票も集まったんだよね。


一部の熱狂的なプログラマーだったりなんかの組織票ではさすがにここまでの票数はいかない。

プログラマーの総意がJavaScriptだったんだよね。

からちまたではなんかいろいろ言ってっけど

実はプログラマーJavaScript一位を歓迎しているんだよね。


プログラミングとはなんなのか

まあ

いろんな側面から語られるんだけど

つの側面として

「変化」というのがある。


プログラミングとは変化しまくってここまで来たんだよね。

この変化は

もともとは顧客戦略でもあったんだろうけど

無理やりだった。

無理やり変化を押し付けてきたんで

プログラミング言語プログラマー

「おい、いいかげんにしろよ。どんだけプログラマーにつらい思いさすねん」

と、いつもいつも思ってて

からプログラマー運営側が大嫌いなんだけど


でもこの「変化」が

彼女たちを進化させたし

たくさんのストーリーを生んできた。

そしてそのストーリーにぼくたちプログラマーは酔いしれてきたんだよね。


プログラミングミリオンを連発してて

うそろそろ終わりだろうと過去散々言われてきて

嫌いな人たちは「これ、いつまで続くの」と思ってるんだろうけど

でもプログラミングをここまで大きくさせたもの

ここまで続かせた一つの理由が「変化し続けた」ことにあると思う。


ここがプログラミングおもしろさであり真髄だったんだよね。


そしてね。

いつしか

この「変化し続けなければいけない」は

プログラマーの間の中にも深く深く浸透していったんだと思う。


最初は無理やり変化させられてきて

まあ、それは今現在もそうなんだけど

こんだけ変化させられてきてるから


いつしか

この「変化し続けなければいけない」は

意識するしないにかかわらず

プログラマーDNAプログラミング全体のDNAになっていった。


顧客がよく言うんだけど

予定調和はつまらない」と

この言葉がいつしか知らず知らずにプログラマーの中にも刷り込まれ

そしてプログラミングおもしろさをもここに感じるようになってきていた。

そういう意味はいつもいつもぼくらは顧客に踊らされてるんだけどね。



今回のプロジェクトに話をもどすと

今回のこのプロジェクトプログラマーにとってもすごく重要だった。

それは

第2章のストーリーの始まりからなんだよね。


C言語卒業して第1章は終わった。

ミリオンを連発しまくってて

今もしているこのグループにとって

新たなストーリーの始まりであるこのプロジェクトは本当に本当に大事だった。


最初

世間一般的にも

プログラマーの中でも

今回のプロジェクトPHPJavaの争いだと思われてた。


だけど

はたしてそれでいいのかという強烈な思いがぼくにはあった。


この二言語の戦いだったら

それはあまり予定調和で作られたストーリー過ぎて

それがはたして第2章の幕開けでいいのかと本当に思ってた。


一応一言いっておくと

ぼくは

PHPJavaも大好きなんだ。

本当に大好きなんだけど

プログラミング全体を考えたときにこの二言語の争いにしていいのかと強烈に思ってた。

それじゃあ今までの延長戦じゃないかと。


そしたら速報でJavaScriptが一位だった。


最初はぼくもめちゃくちゃ驚いたんだけど。

それはないわ

と心底思ったんだけど。


でもよくよく考えると

これが一番いい手に思えてきた。

そしていつしか

プログラミングのためにはこれしかないとすら思うようになってたんだよね。


もちろん速報前からそう思ってた人もいるだろうし

から速報が一位だったんだろうけど

速報後に気づいた人もいると思う。

この手があったかと。

そういう意味JavaScriptが速報一位じゃなかったら本番も一位でなかった可能性があるとすらぼくは思っている。


外部の人にプログラミングプロジェクトは変化していると思われているのかどうかはよくわからないんだけど

実は上位陣というのは

第1回目のときからあんまり変わっていない。

ちょこちょこは変わってんだけど

相対的にみるとほとんど変化していない。


それは上位陣の圧倒的強さというのもあるんだけど

でもそれでいいのか

という想いは多分プログラマーの誰しもが思ってたと思う。


でも崩せないんだよね。

崩せないぐらい強い。

でもそこをなんとか崩していかなきゃいけない。


そんな想いのなかの速報JavaScript一位だった。


多分その崩さなきゃいけないというみんな想いがJavaScriptの肩に乗っかっちゃったんだよね。


JavaScriptならひょっとして崩せるんじゃないか

PHPの厚く高い壁さえ崩すことができるんじゃないか

きっとみんなその想いをJavaScriptに託したんだよね。


これはPHPにとってもよかったと思う。

多分PHPが連覇してしまうと

PHPが高すぎる壁であり続けると

「変化すること」が至上命題プログラミングにとっては

PHPの目の前に「卒業」という二文字がかなり明確な形で現れたと思う。

多分プログラマーはうすうすだけどそのことをも感じ取っていた。

優子には勝ってほしいんだけど

だけど卒業だけはしてほしくない。

複雑な想いがあったんだよね。


でもそこにJavaScriptが現れた。

JavaScriptは恰好の素材だった。

JavaScriptが勝っても誰も傷つかないし

そして何よりものすごい「変化」を起こすことができる。

これこそがプログラミングであり第2章の幕開けにふさわしいんだと。


結果としてJavaScriptが一位だったんだけど。

これはそんなプログラマーの想いがあったとぼくは思ってる。


そしてね。

この結果は来年以降にすごくつなげることができるんだよね。

ものすごい厚く高い壁の上位陣を崩すことができれば

来年本当に自分たちが「押している言語」をセンターに持っていくチャンスにつながる。

「押している言語」がいる人たちにとってはなんとか上位陣の壁を崩したかった。

からつの山を崩すことができた来年以降が本当に楽しみなんだよね。


来年以降の希望が見えたという意味で本当にいい結果だったとぼくは個人的に思ってる。




最後

なんかこう書いてくると

JavaScriptが当馬みたいなんだけど


これ誰も書かないだろうし

プログラマーの人も大声を上げないだろうけど

実はね。


プログラマーはみんなJavaScriptのこと好きなんだよね。

大好きなの。実は。


このことをぼくは確信している。


JavaScript

歌もうまくないし、ダンスもへただし、顔もとびっきりの美人ではないんだけど

へたれなとこもあるんだけど

プロジェクトスピーチでもダダすべりしてたんだけど


それら全部をひっくるめて

プログラミングを大好きな人たちって

実はJavaScriptのことが大好きなんだよね。


実は彼女プログラマーからめちゃくちゃ愛されてる。

キャラがあるんで、プログラマーも大声では言わないんだけどね。


でなきゃ、なんだかんだ言ったって15万票も集まんないよね。




からいろいろ言われるだろうけど

一つ間違いないことはプログラマーJavaScriptを選んだということ。

そしてもう一つ間違いないことはプログラマーJavaScriptを絶対に支えていくということ。


ぼくはこの結果で本当によかったと心の底から思ってる。



JS~一位おめでとう

ただのプログラミング言語オタより

元ネタ:http://anond.hatelabo.jp/20130610192126

やっつけサーセンwww

2013-06-10

指原梨乃の1位が正解な本当の理由





一位が指原で幕を閉じたんだけど

外部の人たちは多分理解できなかったと思う。

なんで指原なの

指原で大丈夫なのか

指原で本当にいいのか

不思議だと思うんだよね。

でも実は

指原一位はファンが強く望んだことだし

そして

今回の一位は指原じゃなきゃいけなかった

とファンはそう思ってた。

からこそ15万票も集まったんだよね。

一部の熱狂的なファンだったりなんかの組織票ではさすがにここまでの票数はいかない。

ファンの総意が指原だったんだよね。

からちまたではなんかいろいろ言ってっけど

実はファンは指原一位を歓迎しているんだよね。




AKB48とはなんなのか

まあ

いろんな側面から語られるんだけど

つの側面として

「変化」というのがある。


AKB48とは変化しまくってここまで来たんだよね。

この変化は

もともとは秋元康戦略でもあったんだろうけど

無理やりだった。

無理やり変化を押し付けてきたんで

メンバーもファンも

「おい、いいかげんにしろよ。どんだけメンバーにつらい思いさすねん」

と、いつもいつも思ってて

からファンは運営側が大嫌いなんだけど

でもこの「変化」が

彼女たちを進化させたし

たくさんのストーリーを生んできた。

そしてそのストーリーにぼくたちファンは酔いしれてきたんだよね。

AKB48ミリオンを連発してて

うそろそろ終わりだろうと過去散々言われてきて

嫌いな人たちは「これ、いつまで続くの」と思ってるんだろうけど

でもAKB48をここまで大きくさせたもの

ここまで続かせた一つの理由が「変化し続けた」ことにあると思う。

ここがAKB48おもしろさであり真髄だったんだよね。


そしてね。

いつしか

この「変化し続けなければいけない」は

ファンの間の中にも深く深く浸透していったんだと思う。


最初は無理やり変化させられてきて

まあ、それは今現在もそうなんだけど

こんだけ変化させられてきてるから

いつしか

この「変化し続けなければいけない」は

意識するしないにかかわらず

ファンのDNAAKB48全体のDNAになっていった。


秋元康がよく言うんだけど

予定調和はつまらない」と

この言葉がいつしか知らず知らずにファンの中にも刷り込まれ

そしてAKB48おもしろさをもここに感じるようになってきていた。

そういう意味はいつもいつもぼくらは秋元康に踊らされてるんだけどね。



今回の選挙に話をもどすと

今回のこの選挙はファンにとってもすごく重要だった。

それは

第2章のストーリーの始まりからなんだよね。


前田敦子卒業して第1章は終わった。

ミリオンを連発しまくってて

今もしているこのグループにとって

新たなストーリーの始まりであるこの選挙は本当に本当に大事だった。

最初

世間一般的にも

ファンの中でも

今回の選挙大島優子渡辺ゆの争いだと思われてた。

だけど

はたしてそれでいいのかという強烈な思いがぼくにはあった。

この二人の戦いだったら

それはあまり予定調和で作られたストーリー過ぎて

それがはたして第2章の幕開けでいいのかと本当に思ってた。

一応一言いっておくと

ぼくは

大島優子渡辺まゆも大好きなんだ。

本当に大好きなんだけど

AKB48全体を考えたときにこの二人の争いにしていいのかと強烈に思ってた。

それじゃあ今までの延長戦じゃないかと。


そしたら速報で指原が一位だった。

最初はぼくもめちゃくちゃ驚いたんだけど。

それはないわ

と心底思ったんだけど。

でもよくよく考えると

これが一番いい手に思えてきた。

そしていつしか

AKB48のためにはこれしかないとすら思うようになってたんだよね。

もちろん速報前からそう思ってた人もいるだろうし

から速報が一位だったんだろうけど

速報後に気づいた人もいると思う。

この手があったかと。

そういう意味で指原が速報一位じゃなかったら本番も一位でなかった可能性があるとすらぼくは思っている。

外部の人にAKB48選挙は変化していると思われているのかどうかはよくわからないんだけど

実は上位陣というのは

第1回目のときからあんまり変わっていない。

ちょこちょこは変わってんだけど

相対的にみるとほとんど変化していない。

それは上位陣の圧倒的強さというのもあるんだけど

でもそれでいいのか

という想いは多分ファンの誰しもが思ってたと思う。

でも崩せないんだよね。

崩せないぐらい強い。

でもそこをなんとか崩していかなきゃいけない。

そんな想いのなかの速報指原一位だった。

多分その崩さなきゃいけないというみんな想いが指原の肩に乗っかっちゃったんだよね。

指原ならひょっとして崩せるんじゃないか

大島優子の厚く高い壁さえ崩すことができるんじゃないか

きっとみんなその想いを指原に託したんだよね。

これは大島優子にとってもよかったと思う。

多分大島優子が連覇してしまうと

大島優子が高すぎる壁であり続けると

「変化すること」が至上命題AKB48にとっては

大島優子の目の前に「卒業」という二文字がかなり明確な形で現れたと思う。

多分ファンはうすうすだけどそのことをも感じ取っていた。

優子には勝ってほしいんだけど

だけど卒業だけはしてほしくない。

複雑な想いがあったんだよね。


でもそこに指原が現れた。

指原は恰好の素材だった。

指原が勝っても誰も傷つかないし

そして何よりものすごい「変化」を起こすことができる。

これこそがAKB48であり第2章の幕開けにふさわしいんだと。

結果として指原が一位だったんだけど。

これはそんなファンの想いがあったとぼくは思ってる。

そしてね。

この結果は来年以降にすごくつなげることができるんだよね。

ものすごい厚く高い壁の上位陣を崩すことができれば

来年本当に自分たちが「押している子」をセンターに持っていくチャンスにつながる。

「押している子」がいる人たちにとってはなんとか上位陣の壁を崩したかった。

からつの山を崩すことができた来年以降が本当に楽しみなんだよね。

来年以降の希望が見えたという意味で本当にいい結果だったとぼくは個人的に思ってる。




最後

なんかこう書いてくると

指原が当馬みたいなんだけど

これ誰も書かないだろうし

ファンの人も大声を上げないだろうけど

実はね。

AKB48ファンはみんな指原のこと好きなんだよね。

大好きなの。実は。

このことをぼくは確信している。


指原は

歌もうまくないし、ダンスもへただし、顔もとびっきりの美人ではないんだけど

へたれなとこもあるんだけど

総選挙スピーチでもダダすべりしてたんだけど

それら全部をひっくるめて

AKB48を大好きな人たちって

実は指原のことが大好きなんだよね。

実は彼女はファンからめちゃくちゃ愛されてる。

キャラがあるんで、ファンも大声では言わないんだけどね。

でなきゃ、なんだかんだ言ったって15万票も集まんないよね。



からいろいろ言われるだろうけど

一つ間違いないことはファンが指原を選んだということ。

そしてもう一つ間違いないことはファンは指原を絶対に支えていくということ。

ぼくはこの結果で本当によかったと心の底から思ってる。



さっし~一位おめでとう

ただのAKBオタより

2012-05-29

nanapi坂口記事は100%正確です!(byけんすう様)という事らしい

Studygift & 家入さんの炎上延長戦か?

http://anond.hatelabo.jp/20120528183716

憶測で俺らnanapiを攻撃するなと、けんすう様がおっしゃっておる。

yomoyomoプロライターなのだから間違ったことを書くなと。

全くもってけんすう様のご高説につきましては正論まりなく反論のしようがないわけでyomoyomoさんはこれ下手するとライター稼業に影響でるかもしれませんねえ。

さて、そもそも坂口さんがブレークするきっかけとなったnanapiの記事に対して、「坂口の経歴等が事実と異なっているのではないか?」と、天下のけんすうから見ればゴミクズのようなネットイナゴどもが指摘している。

普通女子大生がなぜ、Google+で「日本一」になったのか

http://nanapi.jp/topics/68

早稲田の三年生」と明記されていますねえ。ここが既に違うのではないか!とバカなネットイナゴ共が指摘しております馬鹿ですね本当に。天下のけんすう様が運営なさるサイトですから間違いなどありえないでしょう。

だってyomoyomoさんというライターの極めて私的なtwitter発言に対して、スーパーエリートネット起業家けんすう様は憶測も間違いも一切許さないという態度でyomoyomoさんを責め立てているわけけだから、当然nanapiという企業運営メディアの記事においては一点の曇りも無く100%正確という確信があるのでしょう。

他人に厳しく、自分にも厳しい。

いやはや、これぞ起業家の鏡でございます

みんな見習うといいよ。

2012-05-28

Studygift & 家入さんの炎上延長戦か?

おっす、匿名しか何も言えない卑怯者マンだよ。家入さんの炎上延長戦に入ったっぽいぞ。

元発言ははてな村村長(笑)がまとめているから、そっちを見れば?

http://togetter.com/li/311497

家入一真(Kazuma Ieiri) ‏@hbkr

ここであえて申したいのは、結局の所個々の意見の相違はあれど、インターネット界隈の方々は裏でみんな繋がってるという事でありますマッチポンプとまでは言いませんが、要するに一言で言うと「嘘を嘘と(ry」であり、盲信するのも情報の一面だけを見て批判するのも危険だって事を言いたい訳です。

この発言が5月25日だけど、これで自爆してしまった。

yomoyomo ‏@yomoyomo

今となっては「ああい女性」((C)切込隊長)を最初ネットメディアで記事にしたのがnanapi岡田有花だったというのはいかにもですなぁ。いやー、ホントインターネット界隈の方々は裏でみんな繋がってるんですね! ワタシにはまったく関係ない話だけど。是非ずっと蚊帳の外でいたい

yuco ‏@yuco

ネット界隈の人間は裏で繋がっている」って、俺と隊長だって裏ではお友達だぜって言いたいのかな。studygift記述不正確だったと批判されているときに「嘘を嘘と(ry」とかナメすぎ。最悪。

しの(負ーケティング) ‏@raf00

studygift家入の「裏で全部つながってるんだぜ」発言、ヨシナガさんの坂口調教ぐぐたすからだったという事実から、「ぐぐたすで育てて売り時になったタイミングけんすうnanapiに売り込みゆかたんが取材」と、あの記事までが完全に一繋がりになっていて、さてさて。

インターネットはみんな繋がっている発言は、何を意味しているかからないけど、上のように取られかねないし、おもしろおかしいことのほうを採用するクズインターネッターたちなら、上のようにとらえた方が面白いって判断したりするよね。

ゆかたん (IT戦士岡田有花)編

で、これ発言したのは5.26くらいなんですよね。なんか客先から家入という奴なんなの?」と言われたのかどうかしらないけど、やっとのことで釈明。

ゆかたん (IT戦士岡田有花) ‏@yukatan

私は繋がっていませんし、そんな”界隈”には繋がりたくないですね… RT @hbkr ここであえて申したいのは、結局の所個々の意見の相違はあれど、インターネット界隈の方々は裏でみんな繋がってるという事でありますマッチポンプとまでは言いませんが、要するに一言で言うと「嘘を嘘と(ry

ゆかたん (IT戦士岡田有花) ‏@yukatan

繋がってませんよ。売り込まれた事実ははく、彼女には「G+Twitterで見つけて自発的に始めた」と聞きました。記事との齟齬については @kensuuが事実確認中です。RT @raf00 studygift家入の「裏で全部つながってるんだぜ」発言、ヨシナガさんの坂口調教がぐぐた

けんすう

この辺りは、まーーーーーーいいんだけど、けんすうがネチネチとリプライ飛ばしてる。

けんすう / nanapi ‏@kensuu

@yomoyomo 先ほどお伝えしたように、裏でつながって、それによって記事を書いたという事実はないのですが、ご自身がそう感じられて、憶測のみで「記事にしたのがnanapi岡田有花だったというのはいかにもですなぁ」と書いたということでしょうか?

でもさ、yomoyomoさんにも憶測で「こういうことだったんだ~~」って言う権利はあるんじゃないの?全部裏を取って発言するのって苦しくないですか?でさ、それが不用意で実際に迷惑を被っているとするなら、発言を取り消してお詫びすることくらいしかないじゃないの?誤解しやす表現だったら「誤解させるような表現で申し訳ないです」くらいなのでは?

けんすう / kensuu

@yomoyomo 了解いたしました。社名や記者人名を書いた上で憶測と明記していない状態で書かれるとこちらとしては迷惑なのですが、そのあたりはどう考えて投稿されたのでしょうか?

なにこれ?どう考えているのでしょうか?って言われたら「自分の不適切な発言でご迷惑をかけたのならばすいません」くらいしかないと思うんだけど。

けんすう / nanapi ‏@kensuu

@yomoyomo いや、どうしてそういうことをされたのかがわからないのですね。プロライターの方がなぜそうしたのか、それを知りたいという感じです。

発言の意図がわからない。普通だったら「申し訳ないですが、その発言でご迷惑を受けています。そのほど理解をよろしくお願いします」じゃないですか!プロライターだってミスすることだってあると思いますが……けんすうって、会社でもこんな感じ?なんか言わせたいセリフとかあるのかな?「yomoyomoさんはこんなに信頼できない人なんだーーーー!」とか煽りたいのかな?そりゃ、下みたいな反応しか出来ないよ。なんか不気味だし、悪意感じるもん。

yomoyomo @yomoyomo

@kensuu 単純に好奇心による質問であれば、答えているときりがありませんのでご遠慮させてください。回答を通して当方から何らかのアクションを引き出すことが目的であれば、予めその落としどころを示していただけると助かります

で、そのリプライがこちら。

けんすう / nanapi@kensuu

@yomoyomo 好奇心というか、理解できないままで、気持ち悪いというところですね。なんかの悪意があるのか、適当に書いたのか。ライターさんでいらっしゃる以上、適当に憶測で書いたとも思えないので、どういう意図があるのかわからないと、ただただ不気味という感じです。

え~~?ここでけんすうさんが不気味とかいっちゃうの~~~~?これだけ執拗Reply飛ばしてくるほうが気持ち悪いんだけど……俺だったら不気味すぎてブロックしちゃう。(あ、匿名ダイアリーでこんなこと書いているのもキモイって言われたら、そのために書いているので目的達成です☆)

この発言は「プロライターは憶測で物事を書くわけないよね」という裏のメッセージを読み取れちゃってなんだか。なんかヤクザ交渉術みたいだよね。相手の職業を逆手に取るという。ライターだって噂話するだろ!こういうわざとカマトトぶって、「不気味だよー><」と怯えるのは、マウント取りとしてうまいな、と。もし相手が何でもないライターだったら騙されていたかもしれない。それに対して、yomoyomoさんは下のように言ってる。

yomoyomo @yomoyomo

@kensuu これまでのやり取りの中で書いたように、思い込みに基づき正しくないことを書いたということであり(それについてはお詫びさせていただきました)、特に御社について含むところはありません。以上です。

ま、そりゃそうだよね。単に噂話レベルの思い込みで「この界隈はひどいな~」って言った感想しかないわけだしね。

家入さんの捲いた種

なんでけんすうがネチネチしているかというと、家入さんが炎上した案件は思ったよりヤバい。お互いに繋がっていると疑われると、案件コケしまうくらいヤバい」ってことなのかな。「あそことつながりのある人達なんでしょ?」って見られるとダメージが大きいってことなのかなと。なので、これだけ否定しにかかっているし、不用意に「繋がり」があったと見られると信用に関わるってことじゃないかな。ダメージが無かったら、これほど否定することはないし、「繋がりっつーたって友達で、たまに飯食ったりくらいでしかないですけどね」とか「別に知り合いじゃないんだけど、噂が一人歩きしているな。誰が得するんだろう?」みたいに言えばいいと思うんだよね。

外部からみて、そんなにネチネチすることか?と思うんだけど、具体的にそういうデマで被害があるという話なら、よくわかる。なので、「繋がりが無かった」というのを無視して覚えておき、家入さんがまた炎上(これは確定)したら「けんすうや、岡田さんが家入さんの繋がりを否定したみたいに、炎上事件になるだけで関係を全く否定されるわけだから、世の中って非情ものだよね」の一言でも流すと面白そう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん