「攻殻機動隊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 攻殻機動隊とは

2021-06-17

anond:20210617192504

あのオチ攻殻機動隊しか思えないんだったら、君の脳が老化してんだろ

anond:20210617111301

昔、攻殻機動隊主人公AIと融合してネット拡散するという終わり方に世界の広がりを感じたけど、昨日の漫画AI勝手フォークして拡散するっていう結末は、予定調和的というか小さくまとめたような印象しかうけなかったわ。

なんか寒いこと言ってるブクマカいるけど

あのレベルの処理が常識的に考えて個人もしくは大学設備PCで出来るわきゃねーダロ

自律思考人間的な感情反応抜きにしたって、

自動でモーション作成して音声生成して勝手図書館の本読んで解析して自動ラベリングしてだけでも相当ヤバい

それだけにとどまら勝手分身マーケットに売り出すとか

もうターミネータースカイネット域じゃん

 

でもスカイネットにもマクロスプラスシャロン・アップルみたいにもならず、

変わらず軽くきゃっきゃしててかわゆかった

 

そういう漫画じゃないの?

 

○○だってフレーズだけでありがたがるのも楽しみ方のひとつなのだろうけど

エバーでぼくあたちの人生語ってた人らと一緒だな

 

追記

宗教というか神とはを扱っている作品はたくさんあるんだがその上でもその感想になるんだな

もっともワイもSFならなんでもいい。SFなだけでおもしろポイント60pt付与

SF増えろとかおもってるのでそれと同じかな

 

追記

宗教ネタが増えたら嬉しいからなんでもいいよじゃなくてアレに本気で深みを感じちゃう人もいるんだな

誰もが自由意見を表明できるって素晴らしいことだね

 

再再追記

ディック名前とか持ち出すの寒いとか思ったけどそれ以前の問題

攻殻機動隊とかマクロスプラス素で知らない奴がいることに驚くわ

そしてドヤ顔新規性()

普段、本もマンガアニメも見ちゃいないんだんな

 

anond:20210616203403 anond:20210617121201 anond:20210617185200 anond:20210617190601

anond:20210617192738 anond:20210617192843

2021-06-12

百合だなあと思う漫画映画アニメ小説のまとめ

読んだことのある、観たことのある、漫画小説映画アニメ百合だなあと思ったもの感想まとめてみた。

敬称略

漫画

ポプテピピック/大川ぶくぶ →誰がなんといおうと百合なんだよ!!文句言うな!

うさぎのふらふら/隈井 →とてもお気に入り雰囲気最高。なぜ2巻しかないのか?

CCさくら/CLAMP →知世ちゃんが神。わたし永遠アイドル

ハクメイとミコチ/樫木祐人 →うーん百合なのか?作者の今後の展開次第。別に百合方面に展開しなくても大好きだよ!

はなにあらし/古鉢るか →他の百合漫画をすごく研究してるように見受けられる。技巧的な印象

少女革命ウテナ最近でた続きの巻)/さいとうちほ →川上とも子の不在が漫画にまで影響している…悲しい

わがままちえちゃん/志村貴子 →志村貴子

青い花/志村貴子 →志村貴子

・おとなになっても/志村貴子 →志村貴子

・娘の家出/志村貴子 →志村貴子

シャドーハウス/ソウマトウ →百合って括りの読者もいるらしいがピンとこない

・陽だまりに寄り道/嶋水えけ →短くまとまっている。まあまあ

乙女ケーキ/タカハシマコ →超好き。本で持ってたの手放したけど買い直したやつ

少女終末旅行/つくみず →神…!!!泣く。シメジも良い

シメジシュミレーション/つくみず →うーん悩むけど少女終末旅行より好きかも?そもそも四コマって形式が好き

メジロバナの咲く/中村明日美子 →美麗

コレクターズ/西UKO →百合はまあまあだが本好きという設定の人物本屋写真を撮るのはやめましょう

新米姉妹ふたりごはん/柊ゆたか →わりと真剣面白いし登場した料理作ってみたくなる

ゆりこん/久川はる →明るくて好き!時々読み返す

ユリ熊嵐/森島明子 →ふつう面白いアニメ全部観てないです…

・NKJK/吉沢緑時 →お気に入りお笑い×シリアス×百合。時々読み返す

ムルシエラゴ/よしむらかな →ぶっとんでて良い。さわやかさすら感じる

・人でなしの恋(画集だけど)/沙村広明 →捉え方次第では百合

映画

アデル、ブルーは熱い色 →レア・セドゥ最高最高最高最高

キャロル →途中盗聴されるあたりつらいけど好き

オーシャンズ11 →まあまあ

攻殻機動隊(実写) →ファンの作った同人映画って感じが半端ないけどあのシーンは悪くなかった

アンモナイトの目覚め →エンディングの後、どうなるんだろう気になる。想像ちゃう

アニメ

少女革命ウテナ →アンシーが飛び降りようとするところ泣いてしまう本当に

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録 →人生で一番観た映画台詞含めてもはや美しい音楽

ユリ熊嵐 →最後まで観れてないけど雰囲気は好き

シムーン →「アーエール!!!」のシーンが好き。アングラス……

灰羽連盟 →レキ大好き、最近見返したけど皆良い

THE IDOLM@STER →運動会の回とかいおまこ

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! →最初から売れっ子で強めで素晴らしい

小説

・茨の城/サラ・ウォーターズ →なかなかに面白い。読み返すかは不明

わたしを離さないで/カズオ・イシグロ →ルースキャシーへの粘着百合みある

キャロル/パトリシア・ハイスミス →映画とまた違う良さ

・卍/谷崎潤一郎 →悪女さん…周囲の巻き込み方が半端ない

マラケシュ心中/中山可穂 →濃ゆい!!かなり好き

・白い薔薇の淵まで/中山可穂 →ちょいちょいある男サゲはどうかと思うけどなんだかんだ好き

ナチュラルウーマン/松浦理英子 →のっとふぉーみー

ハーモニー/伊藤計劃 →意外とキアンが好きだ

・アステリズム花束を(百合SFアンソロジー) →手放したけど色のない緑がまた読みたくて買い直した

レズビアン短編小説集 →『マーサの愛しい女主人』、『しなやかな愛』が特に良い

■番外 ソロ百合

フラニーとゾーイー/サリンジャー の中の『フラニー』 →男女のカップルの会話中心だけど、なんだろう百合を感じる(フラニーの中に)

フラニーとゾーイー/サリンジャー の中の『ゾーイー』 →兄と話しているだけだけど百合を感じる(フラニーの中に)

人類初「AIと融合」した61歳科学者の壮絶な人生

イギリスロボット科学者であるピーター・スコット-モーガン博士は、全身が動かなくなる難病ALSで余命2年を宣告されたことを機に、人類で初めて「AIと融合」し、サイボーグとして生きる未来を選んだ。

「これは僕にとって実地で研究を行う、またとない機会でもあるのです」

https://toyokeizai.net/articles/-/431183

攻殻機動隊とか夢物語のように思ってたけど、案外実現しそうなのね

2021-06-07

フェミニストがゆるせない

んだけど、その他に僕が憎悪している相手リストアップして共通点を探ってみる

ウヨ

一般的バカウヨ

いわゆるネトウヨが嫌い。テキトーなこと言って自国礼賛をしているバカは生きている価値が無い。百田尚樹を愛読してるような奴。あと、歴史修正主義者や余命信者は論外。こいつらは、頭が悪いから大嫌い。

ネトウヨ自称ヲチャなど

ピラホロごっこかに興じてた、ハン板にたむろってたようなネトウヨが嫌い。あれは、あまりに恥ずかしいだろ。痛々しいオタクとか見たのと同じ嫌悪感が出てくる。

あと、自称ヲチャーとか言ってるやつら。こいつらも同じで、見てて居たたまれないオタクネタとかで偉そうなこと言うからからマジで勘弁して欲しい。銀英伝とか攻殻機動隊引用したり、身内で位階作って褒めあったりしてるの。あれを良い大人が真顔でやっているというのが、噴飯もの。とにかく存在が恥ずかしい。

ビジウヨ

もちろんビジウヨも嫌い、平民とか。ほんこんみたいなウヨ芸人はただただ見苦しい、偉そうなこと言う前に学位とれよ。

これは保守系政治家などにも言えることだけど、さんざん道徳だの愛国心だのエラソーなこと並べ立てておいて、その実、クソみたいな行為に手を染めていたりする連中が特にクソすぎる。ネットでエラソーなこといって配信していたボウズPを名乗る者が、シャブポンプで捕まったりね。今、バッジらしいけど。アホな有権者にはお似合いだ。

まあ、顔出ししてないまとめサイト運営者とかは、まだ許容できる。単なる商売だと割り切れるだけマシ。

厳罰主義者

死刑賛成論者とか、厳罰主義者が大っ嫌い。あくまで、国家刑罰を行うのは、その人を更生させて社会復帰させるため。被害者大衆が、厳罰下してスッキリしても、特に何も得るものが無い。そんな単純なことにも気づかず、自分のクソくだらねぇお気持ち国家刑罰権を扱おうって言う料簡が全く許し難い。可罰感情というのは、感情に過ぎない。

これは、いわゆる保守系応報刑信者もそうだけど、性犯罪者厳罰を求めるフェミ系もそう。国家は、お前らの厳罰オナニースッキリするためのズリネタではない。頼むから死んでくれ。

思想

ハーバーマス

ハーバーマスが大嫌い。こいつが諸悪の根源思考実験の積み重ねで論理を作ってきたリベラル系譜にとどめを刺したクソ左翼社会契約論の自然状態にせよ、ロールズ無知のヴェールにせよ、そんなもの存在しないなんてことは、百も承知。こういう架空の前提の存在否認したあげく、じゃあお前の判断基準が何かといえば「公共圏」。おいおい、ふざけんなよ。

結局、公共圏なんて吊し上げ大会しかならないし、それは学生運動で痛い程わかっているはずなのに、自分を持ち上げる学生運動を切って捨てたクソ野郎ハーバーマス。そんで、アイディンティティポリティクスへの道筋もつけた。マジで万死に値する。今の政治的対立諸悪の根源はこいつ。

バーク保守主義

単なる多数派独裁。無批判伝統を受け入れるだけのゴミ以下の思想。未開の土人カッペのジジババ、あるいは胡坐をかく無能貴族正当化するためだけのカス消滅した方がいい。

コミュニタリアン

ハーバーマスの最悪の部分とバーク保守主義のマシな部分を合体させたウンコ上ゲロ以下の何か。サンデルとかありがたがってるバカは三回ぐらい死んだ方がいい。

リバタリアン

暴力なしでなんとかできるとかいうのがおこがましい。南米司法権が及ばないカルテル支配地域とかで暮らしてほしい。管理された暴力のありがたみがわかるだろうよ。

嫌いな奴ら

このへんは、まじで許し難い。

2021-06-06

anond:20210606084514

知性のデザイン知識感性インストール?)ってできるようになったら、もう自分自分なのか?っていう攻殻機動隊的な疑問が出てきちゃう

その頃のアノニマスダイアリーでは「知識インストールしたけどまだ俺は自分であると言えるの?」とか「知性デザイン鵜呑みにするやつはアホ」とか「感性変更を極度に恐るやつは前時代低能」みたいな書き込みを期待できる。

2021-05-12

VRで見る3D映画がスゴイ

OculusQuest2を買って毎日ビートセイバー卓球して遊んでる。VRAVなど180度映像360映像8Kであっても遠くの景色は不鮮明で画質は悪くとても現実にいるような感覚はない。Amazonプライムとか映画は楽しめるが視野角が狭いので難はある。

スゴイと思ったのは3D映像ビッグスクリーンというアプリ3D映画が有料で上映されている。ハリウッド版「攻殻機動隊3D」のトレーラーVR映画館で見てみたのだが、スクリーンに吸い込まれそうな奥行きがあるしスクリーンから爆発の破片とかが飛び出してくるし本当に迫力があった。

アバター」が流行ってた時に見たい見たいと思いながら結局映画館に行けなかったのだが、このリアリティある迫力ならそりゃインド女子高生が転生目指して自殺ちゃうわって思った。

360映像だと解像度全然足らないけど平面スクリーン3D映像なら問題なくキレイに見られる。3D映像VRと相性がいい。

3D映画3Dテレビ3DSの失敗とともに茶化されてばかりのものなっちゃったけどVRで見られる作品としてどんどん新作が作られていいと思う。

当時、攻殻機動隊じゃなくてメモリーズ映画館に見に行った増田です。

卓球エンディング曲がいまでも好きです。

2021-05-07

anond:20210507121605

原作だと高度なナノマシン技術があるから、それで実現不可能そうな色々なことが実現されているのではないだろうか

義体の全身の神経網はナノマシンで掘り進め?られて作られていたと思う

まり神経線維レベルの大きさのロボットが実現できていたと思う

もっとも、病院CTのような外部からの磁力で誘導しているような描写もあった気もする。似たような試みは現代にもありはするが

光学迷彩に関しては、東大などのプロジェクターなどを使う方法では当然実現不可能であり、

作者的には多分、物性とか素材の範疇で、CG環境球みたいなものもそれで受け取れるし、

環境球の様な情報を元に発光するような微小な要素で衣服などが構成されているのではないかと私は考える

もちろん、そんなことは現在科学技術では不可能ではあるが、SF的なありえない未来ナノマシン技術は便利な道具で、

例えば銃夢でもナノマシンでなんでも構成されていたりするため、かなり無茶苦茶なことができてしまっている

原子分子レベルロボットとか、カメラとか、発光する何かとか、漫画に比べれば不完全なものは実現できてるけど、

実現できたとしても、まだまだずっと先の話に思える。

それより、アップルシードブリレオスとかの方が攻殻機動隊よりも未来なのに実現できそうな気がする

というか、中国台湾フィリピンと小競り合いを始めて第三次世界大戦につながるのなら、

これから来たるべき世界攻殻機動隊よりアップルシードのような世界かもしれない

ランドメイトが実現する意味があるかはよく分からんが、そんなもんより今熱いのはドローンである

既存兵器がどんどん無人化されている

無人爆撃機は当然、これから戦車装甲車無人になる日が来るかもしれない

AIMLボタンを押せば勝手命中させるぐらいの精度になったり、

自動運転装甲車兵隊を運んだりする時代が来るかもしれない

もっとも、自動運転戦車装甲車を実現するためにDARPAチャレンジが行われていたりもしたが、

余裕でアメリカ大陸横断を走破できるとは言い難い代物であり、今でも実現に難はあるだろう

しかし、戦場走行するのと、そのへんの市街地走行するのなら、

自分戦場の方が実現しやすい要素も多々あるように思っている

戦場なら狭い路地を丁寧に走行する必要もなく、人を轢き○して問題になることも減るかもしれない

人と共存する環境での走行を実現するのは難しいが、戦場なら問題なくなるかもしれない

もっとも、現在アメリカ軍では完全に自律したドローンの導入は否定的である。つまり勝手走行し、勝手に敵を撃つ、という人間判断を挟まないロボット兵器には否定的であり、電子戦というか電波妨害されて墜落、場合によっては乗っ取られるリスクがあっても、無線による遠隔操作を重視している。よって、人類初のAI爆撃機空母を離着艦したあのニュース例外的ものといえるかも知れない。あくまでそういう試みであって、ナイトライダー映画に登場する人間と会話するステルス戦闘機みたいなものはまだまだ実現は難しく、できたとしてもロボット暴走した場合などを想定する軍に導入は否定的であろう

考えてみれば、デュナンナッツ父親カールは、今のアメリカでいうところのプレッパー

ミリシアみたいな人たちの中にいるとも考えられる

いわば第三次世界大戦を想定して、自分の娘を訓練し、鍛え上げたかである

実際、今のアメリカでは過激ミリシアプレッパーが来たるべき戦争に備える名目で、

自分の子供を学校に通わせず、サバイバルや銃、防毒マスクの使い方を教える、

核シェルター生活させるなどして問題にもなっているらしい

光学迷彩

周囲の色にあわせて迷彩の色や模様をかえる程度なら実現できるかもしれんけど、攻殻機動隊みたいな透明人間になれるような光学迷彩って無理じゃね?

「こいつの方角から見たら、こういう映像を表面に表示したら透明に見える」とAI判断して、背景画像を表面に映したらできるかもしれんけど、周囲に人が複数いて、違う角度から見られたらどうしようもないじゃん。

anond:20210507120815

攻殻機動隊光学迷彩にかぎるなら、

原作で砂埃とか破壊された消火栓の水飛沫で姿が見えることはあった気がする

2021-05-06

anond:20210506010227

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

攻殻機動隊ってすっごいだっさいよねー。

公立高校かに通ってると、こういうだっさーい趣味しかないのがいて、そいつの口が偉そうだったりする。

かわいそうだなと思う。

攻殻機動隊レヴェルに「洗脳」されてしまってるので、それ以上がわかんないし。

まり東京がどうの、といった問題ではなく「日本がどうの」というもっと本質的問題だったのかもしれない。

2021-05-02

anond:20210502104318

個人的恨みがある人の後をつける

ターゲットが買い物するために店に入ったとする

店内の品物をターゲットカバンに入れる

ターゲットが店内を出ようとするとき万引きだ!」と声色を変えて大声を出す

ターゲット万引き犯として逮捕される

繰り返し

同じようにガスライティングを繰り返すことで統合失調症患者と同様の錯乱状態を健常者に人為的に起こさせることが可能になる

風呂を覗くとかスカートの中とかポケモンゲットだぜよりそういう方が面白そう

ただ、透明人間ネタあるあるの、見えないか交通事故死ぬとか、そういうオチありがちなので、

クルマの少ない横断歩道のない道路を渡るにしても、他人タイミングを合わせて行動しないと轢死する可能性が高い

ドライバー透明人間忖度して減速してはくれない

攻殻機動隊光学迷彩もそういう使い方ができそうだけど、東大のあのレベルではほど遠いんだよなあ

ただ、あの技術の応用でクルマ死角をなくすとか、あのへんの話とかは面白かった

駐車場とかで死角子供がいて轢死する事故は多いからなあ

2021-04-24

anond:20210424102409

列挙ものは「それは違うだろwww」みたいなツッコミを入れたもん勝ちみたいになるからまり好きではないが最近の「傑作SFアニメ」ならこのあたりを挙げたい

あとはまあ昔から定番で「AKIRA」「機動警察パトレイバー」「王立宇宙軍オネアミスの翼」「ブラックマジックM-66」「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」とかじゃないの? なんかいろいろ忘れてそうだけど

「傑作ハードSFアニメ」だともっと厳しいと思うがなにがあるかな

追記

ほら「新世紀エヴァンゲリオン」を忘れてた

2021-04-20

anond:20210419111746

止め絵で映えるデザインと動いて映えるデザインは違うからディレクションする人間はどちらを選ぶか?という判断が生まれそうな気がする。

攻殻機動隊TVアニメ化するときアニメ少佐の服のデザインハイレグなのを士郎正宗が止めた話みたいな。

漫画だと成立するんだけどアニメで動くとお間抜けに見える。

2021-04-13

天才キャラ

作者の知能を超えたキャラは描けないと言われるが、なかなかいいセンいってるケースはままあると思う。

攻殻機動隊笑い男かいいと思う。他に誰が浮かぶ

2021-04-09

オタクっぽい漫画が読みたい

げんしけんみたいにオタクを題材にしてるというよりは、作者の嗜好性が滲み出まくってるようなやつ

ディテールや設定が異常に細かい
話の本筋と関係ないガジェット知識描写が妙に細かい

2021-03-28

anond:20210328112615

いつまでたっても攻殻機動隊AKIRAを崇めてるだけのオタクいかにも見下してそうなレパートリーだなと思いました(偏見)

2021-02-21

anond:20210218062316

何かこう、

お気持ち女が書いた風な文章に見せかけたい男が書いた文章

って感じがする…勘違いかもしれないけどそう感じた

女でそこまでパトレイバー好き居ないだろ…って言うのがまず第一にある

ただ、ロボアニメの女性ファンはロボに一切興味無くてキャラしか見てないか

キャラについてしか触れてないのはそれっぽい

それとアニメ版パトレイバーに付いてる押井守ファン攻撃的で嫌いって気持ちは滅茶苦茶分かる

アニメ版攻殻機動隊とかもそうだけど、押井守作品に付いてるファンってヤマトとかガンダムとはまた別の気味悪さがあるんだよな

どっちかといえばゆうきまさみ漫画版パトレイバーが好きな方だったけど、アニメ版の方が好きな押井守ファンとのやりとりで不愉快な思いをした事は今でも覚えてる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん