「無党派層」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無党派層とは

2021-07-26

五輪後の衆院選でどこに投票すればいいのかわからん

今までは他よりまだギリギリましという理由自民に入れるか、第3極的な政党に入れていた程度の無党派層五輪は反対派。

次の選挙では流石に消極的支持でも自民公明に入れる気には全くなれない。今回ばかりは政権与党の腐敗っぷりにうんざりした。

ただ、立民・共産に関しては反ワクチン安保周りで全く信用できないし、本多議員の一件もあり、今回も受け皿とはなり得ない。

支持率を見ても、政権支持率が落ちる一方で野党支持も伸びていないので、そういう層は結構多いのではないかと思っている。

橋下・小池的な世論を掻き回せる人が非自民中道寄り保守政党をぶち上げてくれたら面白いが、今の所動きはない。

↑これ言うと一部はてな民から唾を吐かれそうだが、そりゃこっちだってポピュリズムは嫌だ。でも立民・共産への不信感の方が強い。

こんな状況で選挙戦に突入したら、本気で「一番まし」が存在しない地獄選挙になりそうなんだが、どうしたら良いのだろう。

2021-07-18

自民公明自業自得

与党支持者なんだけど、今の自民党公明党自分たちから負けに行ってるんだから投票する必要がないと思う。

たとえ世論が反対するような政策正当性があるとしても説明がまったく足りていない。

そんな状態でどうして投票してもらえると考えているのか。呆れの感情しか湧かない。

立憲や共産に入れることだけはないか棄権するか白票にする。

維新国民民主投票することも価値があることだとは思わない。

ただただ自公投票すべきではないということだけは決めている。

今の自民党公明党無党派層を掴むなんてことはないんだから棄権するか白票するかが最もNOを表現する方法だと思う。

他の野党は入れてもらうための努力をしてないんだから投票には値しない。

自公支持者が投票しないことで自公候補者が負けることは自業自得であると思い知らせるべきだ。

次の選挙で表面だけでもコロナ五輪対策した与党を労って

与党よりまともなマニフェスト出せば無党派層コロっと行くんじゃないかと思ったけど

そんな単純でもないんだろうな

2021-07-17

選挙ドットコム・JX通信世論調査7月1011実施

比例投票

自民 30.2%(+1.1)

立憲 19.8%(-1.3)

共産 10.9%(+1.5)

維新 7.4%(+0.5)

公明 5.6%(-0.7)

国民 1.7%(±0.0)

社民 1.4%(+0.5)

れ新 1.1%(-0.7)

嵐党 0.2%(-0.1)

未定 21.7%(-0.9)

野党が高めに出やす選挙ドットコムとはいえ、比例投票先では立憲+共産自民を上回る

小選挙区の結果や無党派層の立ち回り次第では政権交代が十分射程圏内

2021-07-14

立憲民主党はそのうち四分五裂してまた野党再編するでしょう

ダメな時の社会党みたいになっている


政治家連合も内部や外部の政局と党争に明けくれた上に有識者活動家に振り回されそうだし、

政策に期待できると言われる割に都市部維新ポジション新党ができて改革期待な無党派層に持っていかれそうだし、共産党との協力で数は取れても政党としての足腰は脆弱になっていきそう


とはいえ自民党公明党頼みで足腰は弱くなっているのだけど、人口比的に若者が少ない分、自民党はまだ粘りそうではある

いざとなれば小泉政権カード残ってるから

なんだかんだ選挙制度が抜本的に変わるまではこういうグズグズした2大政党プラスαになっていつしか戦前政治状況みたいになるのだろうか

2021-07-13

anond:20210713194811

意味を広げた結果、立憲・社民共産無党派層から完全に支持されなくなったんだから民主系の支持率が低下し始めたあたりと相関関係があると思うよ

2021-07-12

飲食店投票率を上げれば勝てる

飲食店が「自民党公明党以外に投票します」

って呼びかけるというのはちょっと微妙だと思ったので思ったことをつらつら書いてみる。

しろ自分のところの客に投票に行くことを呼び掛けて、当日以降は選挙割りを大々的にやるとかして投票率をあげることに専念すれば勝てるのではないか

理由は2つ。

第一に、公明党は固定層からの票がほとんどであること。逆に普段選挙いかない人たちが選挙に行ったとしても公明党にいれる割合は少ない。なので、投票率が低ければ公明党は強いが、投票率が上がれば公明党は弱くなる。

第二に、「自民党公明党以外に投票しましょう」ってキャンペーンは失敗する危険がある。人は誰かが誰かを悪く言ったとき、悪く言われた方ではなく言った方の人の印象を悪くする生き物である

あんまりよく知らないひとが「自民党公明はだめなのでそれ以外に投票してください」といっても、それを聞いたひとがどれくらい行動に出てくれるだろうか。

もともと自民党投票してた人は反発して、投票自体してなかったひとは投票に行かないだけでは?

しろ党派性を押し出すより、選挙に行く無党派層を増やすことに力をいれた方がいい。無党派層投票率が増えればいま印象の最悪な自民党は落ちる。

第三に、継続性の問題

友達が「公明党投票してください」って電話かけてくることあると思うんだけど、あれドン引きするよね。同じように店の客に「自民党公明党以外に入れてください」って言い続けるのはしんどい

「ここはちょっと…」て終われて客足が遠のくリスクを考えると続けにくい。

あと店員はだだのバイトのことが多いので、そんなドン引きされること言いたくない。そうするとポスター張るくらいで終わってしまうだろうし、そのポスター張り続けるのも続かないんじゃないか

それならむしろ党派性をない「選挙にいこう」キャンペーンをはって盛り上げた方が、今後の政治の安定にもつながると思う。

2021-07-10

anond:20210710104100

ある選挙で一回どこかに投票するって行為を、結婚みたいなあとでの修正がむつかしい重大事項とあつかう考えがよくわからん

というか無党派層だけど選挙に行ってどこかに投票するってのは別にする人が居ないわけではないと思うけど。

でなければ「浮動票」って概念はなぜ存在するのか、と。

それを性的指向に合わない相手結婚するレベル特別な行動だと思ってるのなら、無党派層に対する理解が足りてないのでは。

anond:20210710103913

無党派層と言ったって別に全員が全員まったく政治的な考えを持たないとかではなくて

それこそ地方議会無所属を支持してるみたいなのもその選挙においては無党派層的な扱いになるとかじゃないんだろうか

そういう層の投票が増えても、結局保守系無所属とか、革新系ではあるけど国政野党とは歩みを合わせないとかの議員が増えて、野党のためにはならん気がしてた。

2021-07-05

安倍前首相は「五輪反対派はみんな反日」とは言っていない

自分安倍嫌いではあるが、無党派層を焚きつけるためにサヨク安倍発言針小棒大に捻じ曲げているよね。

極めて政治的意図を感じざるを得ませんね。彼らは、日本オリンピック成功することに不快感を持っているのではないか共産党代表されるように、歴史認識などにおいても一部から反日的ではないか批判されている人たちが、今回の開催に強く反対しています朝日新聞なども明確に反対を表明しました。(引用)

過半数に届かないか自公大敗

って見方正しいの?

自民は席数伸ばしたし公明は全員当選なんでしょ。なんで与党過半数以上の予想から見て大敗扱いなの?

今回は反与党無党派層的には、あれだけの与党失政からみたら勝利まり私は敗北感無力感を感じたのだけど、なにがどう正しいのか理解納得できていません

2021-06-27

anond:20210627154443

毎日のように特定政党悪口言ってても飽きない方々ってかなり異常だよな

異常でもなんでもないよ

今の政治勢力は新しい支持者が獲得したいんじゃないんだよ

これまで支持してきた人が離れないようにするのに精一杯なの

そのために一番いい方法は他党の悪口を垂れ流すこと

自分たちの良い部分を説明するのは大変なんだよ

それすらも敵陣営悪口対象になるわけだから

そしてその粗探しにはマスコミが群がる

効果があるように見えるわけだ

だが、そういう締め付け手法はどこかの時点で支持者の気持ちがぷっつりと切れる

そして基礎体力があるところが選挙で勝つという状態が完成される

無党派層が増えていくわけだが、どの政党悪口の言い合いばかりしてるわけだから投票先がないからね

こういうやり方は立憲民主党が最も被害を受けるんだが

悪口合戦が得意な連中で幹部を固めてしまってるから身動きが取れないんだろうね

2021-06-19

anond:20210619144606

しかし肝心なのは労働需要が高い状態を維持すれば、労働者の奪い合いで賃金待遇が上がるという選択肢もあるんだ。

ここが支持を集められる一番のポイントなのに政策がずれてるんだよね

消費税減税は社会保険料の増額に繋がりかねない不安自公から必ず煽られる

社会保険料を増額されたら税負担の総額が増えるのは明らかだし、ダメージ中小零細企業のほうが受ける

ポリコレ政策無党派層には全く響かないし、消極的自公を支持してる連中を引き寄せるパワーは全くと言っていいほどない

イギリスでもアメリカでもそうだが、労働者のための戦いを軽んじてきた結果だよね

立憲民主党共産党の連立

自民公明の連立ができるのだから立民と共産もできるという人がいる

これは勘違いも甚だしい


政党である自民右派から中道カバーしていて小政党である公明中道タイプ政策志向しているということ

大きい側から見たときに連立相手の小政党中道であることは大きい

なぜなら大政党側が掲げる政策ほとんどはマイルドな形に修正することで小政党側が妥協するから

日本有権者中道志向が多数だ

から公明のような嫌われ者一定議席を獲得できるわけだ

公明が実力以上の票を獲得できるのは、政策立ち位置中道であることが大きい

そして数の多い中道有権者自民公明妥協したときには公明批判する

せっかく新しく法を作るのになぜ右寄りのものを増やすのかと怒るのは当然だろう


では立憲民主党共産党はどうか

立民は左派から中道カバーしている政党、そして共産党は左にかなり偏っている政党

立憲民主党にとっては右寄りに作られている社会制度や法を中道に持っていきたいと考えているのに、最も左にいる共産党との妥協点をいつも探らなければならない

枝野からするとすぐに破綻することは見えているだろう

それがわかっているか国民民主党勢力は抜けたわけだ

しかも立民の支持者で声が大きい人は左に寄っている人が多い

国民民主党勢力が抜けたことで支持者の中道左派バランスはより左に寄ってしまった


仮に枝野内閣というものが成立したら、枝野政策を実現する上で妥協点を探る相手は常に自民穏健派公明維新国民民主となるだろう

そしてそれは有権者からどう見えるか

立憲民主党共産党はなぜ選挙協力するというのかという疑問

立憲民主党共産党の連立が成立するという思い込みをしているのは共産党支持者と

立憲支持者の中でもとりあえず自民党を引きずり下ろすことができれば何でもいいと考えている連中くらいだろう

それでは民主党の失敗を繰り返すことになるから枝野には迷いが生まれるわけだ

立憲民主党の中で先が見通せる人は共産党と組んでも継続的政権獲得は無理だとわかっているはずだ

おそらく枝野が考えているのは、とにかく政権をとって実績をみせて民主時代汚名返上をしたいということだろう

今の自公政権比較してもらえるなら上手くいくと思うのも仕方ない


だが、本当にそうだろうか

私は前回、民主政権誕生したとこ自体は何も間違っていないと思う

それ以前の自公政権もかなりひどかったからだ

そして誕生した民主政権も後半はひどい状態だったから、また自公政権に戻ったに過ぎない

中道志向有権者は当たり前の選択をしているに過ぎない

この民主政権後の自公連立である安倍政権第一安倍政権と同じように美しい国日本なんかを掲げていたら有権者はすぐに安倍を引きずり下ろしただろうと思う

民主後の安倍政権は内政でも外交でも中道志向政策実行が多い

から旧民主党勢力自民政策横取りするという頓珍漢なことを言っていたわけだ

安倍政策横取りしているのではなく多数である中道志向有権者に合わせているに過ぎない

そして自分の主要支持者である右派に対して公明との妥協という丁度いい言い訳を使うわけだ

右派から批判中道から批判公明が請け負ってくれるのだから安倍にとってこんなに良いやり方はないだろう


枝野がすべきことは安倍したことと同じことではないか

左に偏ってしまっている姿勢中道に立て直すこと

自民公明の連立が成り立つのからという言い方に従うのなら、相手国民民主党維新の会ではないのか

維新なんて新自由主義ネトウヨ集団じゃないかという人もいるだろう

それをいうなら左派寄りの立憲民主党はなぜガチガチの緊縮派が多いのかという疑問には何と答えるのだろうか

敵にレッテルを貼るという行き過ぎた手法によって自縄自縛となっているのではないか


まずは国民民主党維新の会と政策協定を結べるかどうかを探ったほうが未来があるように見える

支持団体官公労のことを考えるのなら維新の会と敵対することをやめて協力するほうがお互いに得するのではないか

安倍安保法制改憲軽減税率給付金公明に譲歩している

だがそれは公明妥協しているのはなく中道有権者に合わせているだけのようにみえ

共産党との協力にこだわれば社会党と同じように有権者からの関心を失い消えていくだけではないのか

追記コメントに対して

公明党が『池田大作個人崇拝し、創価学会国教化を目指す宗教カルト政党である』事をスルーして、「中道政党」と評価する人のバイアスを疑う。

政策スタンスの話をしているので、それが多数派有権者の受容範囲にあるかどうかが論点です

あえて宗教問題論点とするなら創価学会に限らず神道でもそうですが国教化するのは、まず憲法ハードルが高すぎて現実的ではないです

そして先進国宗教を法の上においている国はないので強引に実行しようとすれば国際的地位を失います

宗教政党である公明与党でも国民安心して暮らせるのは日本立憲主義国家からです

憲法範囲内で活動しているものに対しては、たとえそれが政治的対立する相手であってもレッテルを貼るのは止めたほうがいいと考えています

なぜなら自公の結束を高め反撃のエネルギーを増やすことになるだけだからです

たとえ敵であっても最低限の敬意を払うことをしなくなったことが立憲民主党が支持を失っている原因のひとつだと思います

誕生した民主政権も後半はひどい状態だったから」後半は?

これは言いたいことはわかります最初から最後までひどかったと言いたいのだろうと思います

民主政権は3年3ヶ月でしたが、私としては最初の1年半は大目に見たいと思っています

完璧を求めればきりがないし、それは自公政権でも同じことです

鳩山政権の失態は菅政権野田政権で取り戻すべきでした

特に野田政権コロナ後の安倍菅よりもひどいものだと思います

菅野田両方とも行き詰まった最大の原因は消費税問題です

これが決め手となって選挙に負けています

雇用問題でジワジワと有権者の不満が溜まっているところに消費税増税の話をするという流れです

そして今またもや曖昧消費税のことを扱ってしま突っ込みどころになってしまっています

多くの有権者消費税に関してはどの政党のことも信用していないと思います

自公を潰せるんなら何でもいいよ。イスラエルでは、ネタニヤフを潰すために極右極左が手を組んだくらいなのだから

消極的自公支持者や無党派層から見れば、そのフェーズ新進党民主党とすでに2回も機会を与えているではないかという気持ちではないでしょうか

今の立憲民主党のやっている方向性新進党より前の8党派連立政権期まで後退していると思います

新進党を作るときにさきがけと社会党離脱して公明党は参議院が合流しないという敵に塩を送るような振る舞いをしていた頃を思わせます

逆に下手なのが労組系で組合員の数が力になってない。

大阪都構想住民投票を思い出しま

維新大阪公明が支持者である創価学会員を軽んじて、まさに集票の道具であるかのように扱った結果が反対派の勝ちに繋がったのでしょう

主要支持団体である労組がついてこれないような政策選挙戦術を掲げれば勝てるわけがありません

脅したり宥め賺したりというような支持者の扱い方が通用するような時代ではないです

自民党でさえ通用しなくなってきている手法です

支持者が納得できるような政策選挙方向性を示さないで支持者はどうやって選挙運動をするというのでしょうか

この支持者を軽んじる傾向はすべての政党で起きていることです

最も数が多い支持層の扱いが雑で選挙活動エネルギーが低下しています

から投票率が下がっていくわけです

支持者がまっとうに盛り上がっていくから無党派層に広がっていくものだと思います

応援するのに値しないような不正をする人倫理観のない人を引っ込めもせずに党の推薦を出すというのは支持者を馬鹿にしている証拠です

数の多い主要な支持層を丁寧に扱わないでおいて、皆さん投票に行きましょうは虫が良すぎるというものです

2021-06-14

ブコメヤフコメの違い

菅総理

ヤフコメブコメと同じく総スカンの大ブーイング。

オリンピック

やはりブコメと同じくヤフコメも開催などありえない、今すぐ中止しろの大合唱

それにあわせて、緊急事態宣言に対して懐疑的というレベルを超えて今や守る気など起きるだろうか、という雰囲気

感染者数の減少

あちこちで三密になってるのに感染者数が減るわけがない、検査意図的に減らしているのだという見方ヤフコメでは支配的。

陰謀論紙一重なのでブコメは慎重と思われるが、そう簡単に減るだろうかという懐疑派という意味では一致。

立憲民主党

ここがブコメヤフコメで圧倒的に違う。

ヤフコメはスガが大嫌いだが、それ以上に立憲民主党が大嫌いである。

自民はどうしようもない悪政を敷いているのに、それを是正できないどころか文句ばかり言って何一つコロナ問題解決できていない、

自民以上の無能、という烙印を気軽にポンポン捺している。

これはアンチ立憲というより、そもそも国会議員へのヘイトが積もりに積もっているといえる。

ある意味正真正銘の正統なる「無党派層である

ブコメでは滅多に観測できないのではないだろうか。

あるいはブコメでは妖怪どっちもどっち攻撃されるために居場所がないのかもしれない。

とにかくヤフコメでは議員定数を削減しろ議員報酬返上しろ、というのがお決まり攻撃パターンである

小室問題

ブコメでは大して話題にならないが、ヤフコメでは連日のようにこの結婚は今すぐにでも破断にするべき一択で大騒ぎである

下手したらスガやオリンピックコロナよりも盛り上がる日が少なくない。

韓国

ヤフコメは強烈な嫌韓モードである

GOOD数も韓国dis場合文字通り桁が違う。

ブコメ勢が見ればヤフコメネトウヨ巣窟ということになるだろう。

ヤフコメにはGOODボタンとBADボタンがあるため、

コメントランキング上位に来ながらもBAD率も相当高いという記事も多くあり、

ブコメよりももう少し複雑ではある。

緊急事態宣言の延長の是非などの場合はかなり割れる。

2021-06-12

わざと無党派層から嫌われることやってるよね?

選挙が近くなるにつれて立民から碌でもない話しか出てこなくなって、こいつら本当は与党八百長やってるガス抜き政党なんじゃ無いかと思えてくる

2021-05-31

anond:20210529122600

というか自分も15年ほど無党派層でめんどくさがってて投票に行かなかったけど、さすがに次は投票しにいくことにした。

なんでこういう嘘つくかな

いくらなんでも見え透いてるだろ

なんでいちいちこういう嘘つくの?

2021-05-29

この国はもう無理だという人は次の選挙では立憲民主党投票すべき

なぜ立憲民主党投票するのか?

第2政党立憲民主党から別に立憲民主党政策いいわけではないし、政治が目に見えて良くなるわけではない。

それでもこのまま自民党が第1政党になり続けると「コロナで酷い目に遭ってもまだ支持してくれる」「おい、まだいけるぞ」という誤ったメッセージを与え続けることになる。

白票ではダメなのか?

もともと投票していない人が白票では、自民党に対する攻撃力は「1/全投票数」しかない。

「1/全投票数」を立憲民主党にわたすことで、自民党に対する攻撃力は「2/全投票数」で2倍になる。

ただ必ず白票ダメというわけではない。あくま自民党に対する攻撃力の問題

立憲民主党である必要性は?

別に立憲民主党がどうしても無理な場合は他の党に入れるのもアリ。ただし分散されると野党はまとまらない。

衆議院第3政党公明党(29人)、第4政党共産党(12人)で、パワーとして弱い。

自分1人の投票政治が変化するのか?

正直、自分1人の投票自体はそうで、自分投票のものに力はほとんどない。

けど、「投票行ってきたよ」と言ったり「期日前してきた」と言う情報は周りに刺激を与える。

これはコロナ感染メカニズムと同じになる。すごく変えたい人は自らがスーパースプレッダーになればいい。

仮に「投票行ってきたよ」と伝えた相手投票に行かなかったとしても、その相手が「なんか最近投票行くムーブメント大きくなってきたな」と感じれば、相手政治関連の言動の発生率が高くなる。それが周りめぐって他の人の投票を促すことにつながる。ネットミーム恩送りネズミ講ビジネスなどのメカニズムとも同じ。

それから、1人でも地元年代投票率にはかなり影響する。年代別と地域に分ければ、割合はある程度高くなる。0.1%ほど上がるかもしれない。そしてその0.1%の違いが政治家の選挙戦略や政治戦略決断を変えるかもしれないというのがある。もちろん変わらない可能性も全然ある。むしろ1人ごときでは大きく変わらない可能性の方が高い

投票に行くためのコストが高い

無党派層本質的理由はこれだと思う。実際マジで投票はめんどくさい。

わざわざ自分自由休日などを割いたり、わざわざ期日前に役所行きたくないというのが大半かなと思う。なぜなら自分に直接的なメリットがあることは保証されていないのに、デメリットだけは明らかだから

いろいろみんな語ってはいるけど、投票本質はこの「日曜日に家から出て近所の投票所まで行き、立候補者名前政党を書く」という労力が「自分生活」にどのくらいの価値をもたらしてくれるかという部分だと思う。それでほとんどの場合「行く価値なし」とみなされているんじゃないかと思う。

そこで「散歩や買い物のついでに投票でも行くか」と考えてはどうだろうか。投票あくまオマケで、買い物に行くついでに立ち寄ると考えるとそれほど大変な作業にはならないと思う。

自民党へのヘイトが溜まっている飲食店自営業の方ならそういうのに乗じて「選挙封筒を持ってきた人には5%OFF!」みたいなことをすれば、格段に投票率アップに貢献できる。

政治に関わらなくても自分収入を上げて満足度を上げたり、海外に行けばいい

それはハッキリ言ってそう。わざわざ日本固執する必要はないと思う。

ただ別にその考えは「政治と関わる/関わらない」とか「投票に行く/行かない」と直接的な関連はしていなくて「そんな投票みたいなことをする労力があれば他のことに労力を使う方がいい」という考えから生じているものだと思う。自分はもうマジで無理ならとっとと海外に定住するつもりで準備しているので「投票に行けー!」と言っているつもりはなくて、日曜に家を出るかその前に役所に行く労力を払って政治微妙に変化する可能性にワンチャン賭けるのは、それほど分の悪い賭けではないのかなと思っている。

というか自分も15年ほど無党派層でめんどくさがってて投票に行かなかったけど、さすがに次は投票しにいくことにした。ここまで酷いと思ってなかった

2021-05-21

無党派層について

選挙投票率は平均60%であり、40%の国民無党派層ということになる

無党派層支持政党国民民主党であり、無党派層全員が国民民主党に入れると自民党は負ける

2021-05-17

国民民主党議席数について

国民民主党小池百合子が作った政党なんだけど、小池百合子都知事選で勝てるけど国民民主党議席数が少ない

無党派層の多くは知事選には投票するけど国会選挙には投票しない人が多い

ネトサポ目的

ネトサポ目的自民党支持者を増やすことではなくて、自民党不支持者を選挙に行かせないこと

ネトサポがあえてキモい投稿をすることで政治への関心をなくさせて無党派層選挙に行かせないのが目的

2021-05-12

右か左かで争うのやめない?

無党派層をどうするかは勝手だと思うんですが、右翼VS左翼で醜い争いするのやめませんかね?

どうせ分かり合えないんだし…

無党派層の奪い合いならまだわかりますが、右VS左はどちらも譲りませんから終わる訳がありません

どちらの言い分もよくわかりますしかしどちらもメリットがあればデメリットがあります

まっとうな政治厨増えてくれよ…

全然関係ないけどパヨク語源って何?調べてもよくわからん

2021-04-26

anond:20210426045700

最近選挙投票率が50%前後のまま続いていて、有権者無党派層割合が半分を超えている。

まり今の状況は、日本政党政治機能しなくなっているということなんだよね。

与党ダメ野党ダメそもそも政党政治自体がもうダメ

金の掛からない選挙制度に変えるとか、ネット投票をやるとか改革の段階に入っているのだと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん