「雀の涙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雀の涙とは

2018-07-18

プロデューサー個人ぼやきのようなデレステに対する要望

新鮮みが足りない―そんな風に思いながらデレステイベント予告を聴くのは何回目だろうか。完全新規楽曲、完全新規ユニット・・・今までそれなりの頻度で供給されてきたものが今年は雀の涙だ。

もう見た、知ってた、もう見た・・・

化学変化のような組み合わせが、見たい。「面白そう!」と、思えるものを。

あくまでも一個人プロデューサーとして、目新しいユニットや完全新曲を・・・無理ですかね?

2018-07-05

マイホーム建設検討し始め、

ハウスメーカーから資料を取り寄せている。

もちろん大手ハウスメーカーで作れるような資金など無いが、とりあえず”参考程度”に。

なぜならネット検索してみると、大手ハウスメーカーでも一部では我が家雀の涙資金でもギリッギリ建てられるかも知れないプランが有る…と見たからだ。

しかし取り寄せてみて分かった。カタログには一行たりともお金の話は出てこないのだ。

様々な豪華なプラン間取りが賑やかに紙面を彩るが、それがいくら掛かるのかゼニの話は一切無い。

要するに、ゼニなど気にせず希望通りの家を建てたいアッパークラスの皆さま向けなのだ

ゼニの話は直接展示場で!なのだ

だが雀の涙の我ら一家が、展示場に行って予算を言ったら相手にならんと追い返されるんじゃないか

周りは数千万クラスプランオプションバカスカ付けて一等地に建てようと展示場にレクサスで乗り付けているハイクラスの人々で、

その中で中古軽自動車底辺我々一家は浮きに浮きまくるのではないか

不安なので、各ハウスメーカーの皆さんは是非カタログに大まかでいいか金額を載せて下さい。

そしたらお互い時間無駄にならずに済むよ!

2018-07-02

価値観金銭感覚違うのに口出すな

マンションを買うことにした。迷いに迷って、悩みに悩んで、そんな時間が楽しくて、夫婦納得しての結論だ。自己資金も、総額に対しては雀の涙だが用意できており、事前審査も通過。で、親にも報告しておきますかーとなったのが昨日。買うマンションが高いだの、何で相談しないだの、うるさいことうるさいこと。地元は持ち家志向だし、その相場からするとそりゃ高いですよ。兄の持ち家の3倍だけど、土地も違えば給与水準も違う。お金の援助を頼んでるならまだしも、自分で払える中で選んだ素敵物件を買うことにとやかく言われたくはない。あーあ事後報告にすれば良かった。

2018-06-22

anond:20180622173928

この動画おっさん達は何をモチベーションYoutube投稿してるんだろ?

観ると登録者数もそんなに多くないし再生数も雀の涙

かに楽しそうではあるんだけどモチベーションが何処にあるのかわからん

2018-06-14

仕事を8ヶ月で辞めた話

私は新卒入社した会社を8ヶ月で辞めた。

理由簡単人間関係

地元に根ざしたスーパーマーケット

ゆくゆくは本社勤務になって商品開発に携わりたい。

期待を胸に入社した。

新人研修昭和のど根性スタイル。辞めろ、使えない、死ね罵倒は当たり前。人格否定無駄に大きな声を出させて社訓唱和。社歌斉唱上司の言うことは絶対

そういうことを1週間叩き込まれた。

研修をなんとか乗り越えた後は店舗に配属。研修よりよっぽどマシだった。

しか仕事に対する期待や情熱なんてものはとっくになくなっていた。それでも仕事を覚えようと頑張った。

全く仕事は出来なかった。

効率よく動くことが出来ない。時間通りに作業が終わらせられない。入社してすぐにいきなり出来るわけがないのはわかる。それでもアルバイトをしていたのだからこなせると思った。

今思えば人目を気にしすぎていた。

仕事の早い先輩社員、先輩社員より長くいるお局パート、中途入社ながら売上の良かった主任

叱られることが怖かった。人格否定されてるように思えていた。どんどん自信をなくしていった。毎日辞めたいと家で泣いていた。

ある日、大量注文の特注品を作る関係早出することになった。前日は休みだったが緊張でなかなか寝付けず。起きたら出社時間だった。

急いで主任に連絡した。「終わりの目処が付いたからいつも通りの時間で」と言われた。新人は居ても居なくても一緒なんだな、そりゃそうか。居なくても仕事は順調なんだ。上司の言うことは絶対。いつも通りの時間で出社した。結局は遅刻に変わりなかった。

この日からお局パート無視され始めた。

主任からは「いつも通りの時間でと言ったけど、早く来るもんじゃないの?」と言われた。研修では「上司命令に逆らうな」と言われ続けた。何を信じればいいのか分からなくなった。

潮時だと思った。

ことが起こった月に退職届を提出。表向きは「仕事を続けていく自信がない」として押し切った。他の部門の人には鬱病で辞めたと噂されていたらしい。翌月末には退職たから伝聞でしかないが。

自分が大きなミスをしたということを頭の中では理解している。

正社員というプレッシャーに押しつぶされてしまったんだと思う。

それを踏まえた上でも劣悪な環境分煙がなく副流煙が漂う共同休憩室、サビ残サビ早出セクハラパワハラの横行、人手不足のために半休でしか休みが取れない主任接客業にも関わらずガムを噛みながら店内で作業する副店長雀の涙程度のボーナスなどなど)に長く身を置かなくて良かったと心底思う。

その後、短期アルバイトをいくつか経験したが、そこでの仕事というか作業については評価して貰えていた。覚えも早いと褒めて貰えた。 今は小売業量販店フルタイム勤務のアルバイトをしているが、そこでもバイトリーダーのような立場になっている。バイトから仕事作業をこなせているのかもしれないが、正社員としてもう一度頑張りたいという思いは消えない。現在職業訓練受講を視野に入れて再就職を目指している。

時間を戻せるなら就活をやり直したいとさえ思うが、そんなことは出来ない。新卒失敗したら終わりだとネットで散々見てきたけど、転職再就職のための方法は必ず何かある。

あまちゃんな私も生きていけるのだ。

仕事をしている人全て、無理をしないで仕事をして欲しい。

2018-06-07

今年の年商

毎月80万 これで年間960万

先々月から月15万の仕事を増やした サイト0日で払ってくれるから9ヶ月やれば135万

合計1095万

15万の仕事はお客さんの事業うまく行けば増額してもらえるので、できれば年180万くらい行けるかも

これで合計1140万

もう一個、前からやってる新規事業が波に乗れば月10はいけるとおもう

雀の涙だしむしろマイナスになりそう

本当に波に乗れば秋冬あたりに月100万も夢じゃないが、いや夢か

上半期510万、下半期もがんばろう

体力きついなあ

倒れたら終わる

2018-05-28

anond:20180528183500

保育料上げるなんて猛反対するやん

どっちみち保育園に入れない困窮世帯には関係ない話だし

そういう世帯にとって一番良いのは子供手当だけどそれにも猛反対するし

子供手当って高収入世帯にとっては雀の涙でどうでもいいものだけど、困窮世帯にとっては非常に助かるもの格差是正にも効果的なんだが

彼らは「俺たち高収入世帯にとってはどうでもいいものから反対」だものね)

2018-05-25

anond:20180525223408

現在正社員共働きかつ子供がまだ金がかからん1歳児でも年100万しか貯金出来ない収入なのに

増田収入が遺族年金化(3/4)したら、子供もっと金かかる歳になったら自転車操業化するよな

嫁の給料が今後大幅アップする望みがあるってならまだしも、今でも低収入な子持ち女の収入がさほど上がるとも思えんしな

んで200万の学資じゃ学費全然足りないし

退職金なんざ雀の涙で無いに等しいだろ

子供は塾も行けないし大学は行けないか借金抱えて行くしかなくなるし

嫁は年金ろくに無いから老後は野垂れ死ぬ子供に養われるしかなくなるな、後者だと子供人生終了

最近オナニーするたびにもったいないお化けが出る

最近オナニーするたびにもったいないお化けが出る

ココロが出したがってるんだ!って状態になっていても、三コスリ半で御座候!いざ参る!ってなると、途端にムスコがへにゃへにゃと、まるでテスト前に勉強机に向かっている姿のようになってしまう。

ちなみにこの私、お恥ずかしながら、てぃ~んえいじゃぁ~でバッキバキの童貞御座候。穴があったら入れたい状態の、性欲滾り猿である

この現象はいったい何なのであろうか?私の脳内勝手脳内ノーベル平和賞スピーチでも開かれているのだろうか?

「今、貴方が虚空に放とうとしている一瞬の欲望の塊は、いつか来る日のために、再利用できて再生可能ものでなくてはなりません。そしてその量は削除されなければなりません」

じゃかましいわい!

今、出したいの!

いつか来る日っていつだよ!そんな日が一向に見えてこないの!

そんな片鱗雀の涙ほどもないの!だから童貞なの!わかれよ!

いからさっさと欲望の渦に巻き込まれさせて!一人で楽しませて!

もうノーベル平和賞も今年はなし!文学賞もなかったんだからノーベル平和賞がなくても平和世界を作ろうよ!

そのためにはまずイかせて!一人でイく権利保障して~!

頼む!

2018-04-17

離脱宣言したけどもやっとしている

人に誘われて、お金もらってシステムを作ってたけど、色々あって一緒にやってられなくなって離脱宣言した。

つまるところ人間的な部分で相性が合わなかったというのが結論だったと思う。

相手を責めるような事はしたくなかったけど、これまでの事もあってやっぱり感情的になってしまった。

話がコロコロ変わる。

約束をすっぽかす。

議論になると本筋とは関係ない事でこちらを責め始める。

金を払っているんだからマウント取ってくるし、払ったことをことさら惜しむ発言ばかりする

(ただし、賃金レベルは納得の上雀の涙程度でいただいていたつもり、まともな仕事として受けたら最低でも今の数倍は必要

要求聞いて仕様切って、資料作って納得してもらった上で作ったつもりだったけど、向こうは全然要求に足りてないって思ってたのも辛かった。

プロジェクトで使うシステム選定も、運用ルールも回し方もほとんど俺が決めていた気がする。

議事録すら書かないで毎回話しっぱなしなので、こっちで議事録フォーマット作ったら、俺が書くのが当たり前になっていたもんなぁ。

なんだかんだで向こうの要求は最大限受け入れたつもりだったけど、この辺のやり取りが我ながら上手くなかったなぁ。

一緒にやろう、のスタンスで行くのかと思ったら「こっちは金払ってんだから」ってさんざんマウント取ってきたのは辛かったなぁ、

お前経営者になったら社員に事あることにそれ言うのかよ?って感じ。

お前より優秀や奴はいるんだ的な発言もあったし、若い奴を騙して引っ張ってきて作らせればいい(ほぼ原文ママ)的な発言もあったし。

悪気はないけどクリティカル、いや、悪気が無かった分、もっとクリティカルだったな。

ネガティブ見方はしないようにしてたけど、よく考えたら、これちょっとどうなのって思うな。

それを想像したら「あー、この人と一緒に事を起こすのは無理だな」って思った。

優秀な未来経営者というより、二度と仕事を受けたく無いお客さんのレベルだったな。

他にも色々やろうとしていることに対してちょっと器じゃないなーって思う事がたくさんあった。

けっこう頑張ったんだけど、出来て当たり前位に思われていたのか、ねぎらい言葉もなかった。

システム屋っぽい事は言うけど、実際のシステム作る際のノウハウとか、指向とか全く持ってないし、その労力についての理解も無かった。

私も一緒に作ります。とは言っていたけど、結局、そういう風にはならなかった。

でも、挨拶をしないとか感謝言葉が無いとか、雑談面白くないとかそういうのも結構デカいかな。

些細なことだけど、自分はそういうのが欲しいし大事にしているって事を改めて発見した。

自分ができない事を人がしてくれたらやっぱり嬉しいし、それに対してどんな些細な事でも、言葉感謝を述べるって大事だなと思った。

そういうの、自分は今まで他の場面でちゃんとやってたかな。とか逆に考えてる。

どこかかつての自分を見ているようだし、自分にも至らない点が多々あった事を反省して

あーってなってる。

2018-04-10

退職エントリ

「え?次のところは住宅手当もでないの?」

弊社ももう出てません。

「え?独身寮もないの?社宅もないの?」

弊社も入寮や社宅の入居資格制限が厳し過ぎて入れません。

「え?退職金もないの?」

弊社も若者確定拠出年金のみです。

「え?残業代も出ないの?」

弊社の給与にフル残業付けても次の会社の基本給に達しません。

「え?ボーナスほとんどないの?」

弊社も若者ボーナス雀の涙です。

外資なんていつ首になるかわからないよ」

弊社もリストラしてるじゃないですか。

2018-04-06

なぜマスゴミは…平気で捏造してしまうのか

視聴率を上げたいにしても、分かるような嘘を簡単についていくスタイルが目立つ。

そんな瞬間的に雀の涙程度の注目を浴びたとしても、その後に捏造してましたと謝罪で注目を浴びた挙げ句

一気にイメージダウンさせて何がお得なのでしょう。

2018-04-03

機械室で働いて心と体がぶっ壊れた一年後の話(追記あり)

 月手取り17万円、残業代交通費は別途支給賞与なし。

 人に誇れる収入ではあるまいが、ワーキングプア定義年収200万円以下」は辛うじて上回る。下を見ればきりがない昨今、地方都市女性派遣社員としては恵まれ待遇かも知れない。

 一年と少し前に、私はこういう記事を書いた。

https://anond.hatelabo.jp/20170315161240

 今回の記事は、その後日談だ。





 前の記事には「5月くらいには再就職するはず」とあるのだが、一年以上経った今も、私は無職のままブラブラしている。情けないと思う一方で、当然だという気もする。

 何しろ就職希望面接に、ノーメイクで行くような非常識な女なのだ。その理由が「道々涙が止まらなくなり崩れたメイクを落とさざるを得なかった」という、年齢不相応の情緒不安定である面接の途中で気分が悪くなって退出し、トイレまで我慢出来ずに廊下嘔吐したこともあった。私が人事担当者なら、こんな人間採用しないし、それを採用するような企業で働くのは私も不安だ。

 どうやら私の精神は、重度の労働アレルギーになってしまったらしい。病院先生は「軽いアルバイトから始めてみたら」と仰るのだが、やはり面接中に泣き出してしまった。

 一年前の私は「自分で思っていたよりダメージを受けていた」という記事を書きながら、心のどこかで「すぐ回復する」と、やはり事態を軽く見ていた。バカは死ななきゃ治らない、というのは本当かも知れない。





 このアレルギーの原因は、前の職場環境だけではなく、退職後の傷病手当失業保険生活していた期間にもあると思う。

 傷病手当にせよ失業保険にせよ、支給額は「働いていた時の給与の何割か」という式で算出されるため、収入は激減する。

 その期間中に、私の貯金は随分増えた。おかしな話だが、収入が減って、貯金は増えた。

 理由簡単。働かなくなったことで、収入以上に出費が減ったのだ。

 仕事着のスーツを買わなくていい。当然クリーニング代も不要であるオフィスサンダルパンプスも、ストッキングも要らない。通勤電車でもみくちゃにされないので、服も鞄も傷まない。

 疲れて帰ってきて惣菜で夕食を済ませたり、寝坊してしまって昼はコンビニ弁当、ということもなくなった。冷凍食品も買わなくなった。残業帰りの夜道が不安バスタクシーを使うこともないし、楽しくもない忘年会歓迎会の会費とも無縁だ。

 娯楽にしても、平日の昼間はほとんどの施設安価で、映画レディースデー料金で観られる(働いていても夜の部を観れば良いのだが、私にはその余裕がなかった)。友達とたまにしていた夜の外食は、相手職場付近でのランチに置き換えてもらった。1回あたりの話せる時間は半分になったが、2回会っても出費は夕食の半分以下だ。

 通勤時間に読むための本を、無闇に買うこともなくなった。代わりに図書館に通ったり、書店で読む時間たっぷりあるので、通読して気に入ったものだけを買う。読み終わっている本を買うの?と怪訝に思われるかも知れないが、本好きとしては極限レベル妥協である

 そうした出費の減少が積もり積もって、私の総支出額は激減した。

 働いて得た収入の大部分を、働くために使っていた。仕事をやめる前と後の家計簿を見比べると、そういう結論に辿り着く。職を失って節約を心掛けていたにせよ、それだけで出費が半減するはずはない。

 私は確かに、月の半分は自分が生きるために働いていたが、残りの半分はそうではなかった。





 最近、人に食われる夢をよく見るようになった。私の内臓を食べている人は、前の派遣先上司であったり、PC操作を覚えようともせずに丸投げしてきた社員であったり、派遣会社担当者であったりする。

 私が自由に使えるはずの時間と体力、心の健康。それらを犠牲にした対価であるはずの雀の涙ほどの給与までもを、仕事が、彼らが貪り食ってしまった。夢の内容をそう解釈してしまうのは、私の心が病んでいるせいだろうか。

 夢に出てくる人たちのことを、悪い人だとは思っていない。だからといって、私自身も生きながら内臓を食われなきゃいけないほど邪悪人間ではないと思う。他に呪うべき相手は思い付かないけれど。

 子供の頃、仕事とは誰かの役に立つことだと思っていた。その時生じる「ありがとう、助かりました」を、お金に変換したものがお給料である。「えほんがすきだから、しょうらいはさっかさんになるの!」と同じくらい、子供らしくて純粋で、現実度外視した世界観だった。

 でも、人の役に立つって、本当はこういうことなのかも知れない。

 はらわたを食われる夢の中の私は、大抵そんなことを考えている。腸が滑らかに引きずり出されていく様、それが相手との間でぶらんと垂れ下がる様を、冷静に観察している。がらんどうになった胴の軽さ、残された骨の軋みを感じている。

 傷病手当も、失業保険も切れた。貯金が尽きる前に、労働アレルギーを治して、また彼らに食わせるための肉をつけなければ。そう思うのだが、それを出来る自信がない。





【同日22時過ぎ 追記】

 こんな文章を深夜に書いているのはおかしいと自分でも思い、一晩眠って心療内科に行ってきた。ついでに足を伸ばして博物館特別展を見て、一旦帰宅した後、五キロジョギングを終えてPCを起動させ、反応の数に驚愕した。

 深夜の病んだ精神状態をも発信出来てしまう、インターネットは怖いツールだ。

 職と収入を失ってから一年間で、私が更に失ったものがある。前の記事に書いた「たっぷり寝て美味しいもの食べてジョギングしてプール行って本読んで映画観てカラオケに篭もる」を実践した結果、体重が少しだけ、体脂肪率は5%も落ちた。

 失われた贅肉を惜しむ気持ちは勿論なく、体調に限って言えば自分史上、最も体が軽くて健やかな部類である

 心の方も、そう悪くもない。本文の通り、金はないが時間が有り余る生活謳歌している。

 あの夢は確かに不快だが、私が己の内臓差し出すような働き方をしていたのは事実であり、夢の中=過去の私は現実現在の私とは別人なのだ。夢は一年前の出来事を離れた所から、多少冷静に見られるようになった証のようにも思える。せっかく夢が警告してくれているのだから、次の仕事を探すときは、同じ過ちは繰り返すまい。

 その冷静さのせいで、家計簿を見て凹んだりもしたが、渦巻く気持ちネットの海に吐き捨てたら憑き物が落ちたようにスッキリした。この記事を読んで心配してくださった方、すみません。揺り戻しで自己憐憫に溺れることもあるけれど、私は元気です。

 吐き出しついでに考えてみたところ、労働アレルギー発症しているのは私の心ではなく、体のように思えてきた。

 犬を「散歩に行くよ」と騙して動物病院に連れて行くと、その後「今日は本当に散歩だよ」と飼い主が誘っても、「またぶっとい注射を打たれるんでしょ?」と拒絶することがある。

 あれと同じで、私の理性が「もう働けるよ、今度こそいい職場探そうよ」と呼び掛けても、動物的な部分は「また暗くて寒い場所に閉じ込められるんでしょ?」と尻尾を巻くのだ。動物から言葉による説得は通じず、泣いたり吐いたりして拒絶を示す。体の記憶は強固である

 労働環境はともかく、仕事の内容も職場の人も、私は結構好きだった。少なくとも理性の部分では、そう思えるようになった。あとは体が追い付いてくるのを待つだけだ。

 まず来てくれるのかが心配ではあるが、時間を掛ければ大丈夫だと、先人たちが証明してくれている。それまで貯金が持つよう祈りつつ、在宅の仕事支援制度についても調べてみようと思う。

 今度こそご心配なく。死にさえしなければ生きて行ける。






 ところで最寄りの書店ソファで昼寝している人がいるような大らかな雰囲気の上、店員さんには「読み終えようがレジには来る」という情報込みで顔を覚えられている。元々常連だったこともあり、いつもニコニコ対応される。

 が、書店迷惑ではないにしろ、本を買わずに読むという行為情報窃盗には違いない。図書館の利用にも似たような罪悪感がある。就労云々とはまた別に、早く好きなものを心置きなく買えるようになりたい。

2018-04-02

anond:20180402165355

少なくとも医療業界では「金で頬叩かれたら我慢します」って人は少数派なんだよね。

「そんな事より休みくれ、モンペ何とかしろ」って感じ。

値上げが患者抑制に繋がる事は期待されてるけど(大病院紹介状なしの初診料なんかはその為だもんな、その金が欲しい訳じゃない)

それで給料雀の涙ほど上がったら離職が減るとは思われてない。

保育業界も同じでは?

雀の涙ほど給料が上がったって、モンペ相手しながら多数の子供の責任負わされて長時間労働させられて

何かあれば全国報道で叩かれるような仕事はしたくない、って人も多いのでは。

2018-03-24

著作権リテラシーマジで地獄

例えば漫画村に憤ってる漫画家が居たとして

その人も動画著作権には無頓着だったりする

 

本当の意味でどっからどこまでOKでどっからNGなのか把握してる人が雀の涙ほどしかいない

ネット明るい人ですら割りと知らない

そもそも調べないからな、調べても意味分からん

 

そこそこ知ってる人でも、サービス毎にどういう著作権状況になってるか分かってる人は更に少ない

例えばニコ動は何がOKで何がNGか、Youtubeはどうか、誰がNGになるのか

ちゃんと把握してる人は本気で少ないし

突っ込みすぎると、詳しい人や弁護士でもちょっと議論が起こるくらいややこしい話になる

 

サービス運営者ですらちゃん理解してる人ばかりではない

そのための顧問弁護士なんだろうけど

 

そんな状態から自分言動に注意してる奴ほど、敢えて著作権違反を責めない

自分の行動が藪蛇になっていると自覚してるから

 

もはや21世紀代表するクソ法かもしれない

だけどあまりにも密結合すぎて、直すこともできない

 

 

ちなみに自分はそこそこ詳しい自信がある

2chやら何やらで遊ぶ時に、どこを超えたらアウトか(逮捕リスクがあるか)調べるから

たぶん似たような人はそこそこ居ると思う

動画サイト動画あげてる人とか、二次創作やってる人もな、グレーゾーンを手探りでやってる

だけど彼らは敢えて何も言わない

言ったら全部藪蛇だし、現状維持の方が遊べるから

2018-03-18

思考停止ではないアベノミクスへの反論を考えてみた

anond:20180317143226

アベノミクス好景気の本当の原因なのかはよくわからない(経済学部卒業だけど)。

アベノミクスは、大規模すぎる金融緩和という第一の矢以外は、全く当たっていない、というか第二、第三の矢を放つこと自体を、言い出しっぺの総理自身が、全く忘れているかのようである

景気は良くなっているように見える、経済指標のいくつかは向上している。法人税の税率を下げて企業経済活動保護を行っているし、あれだけ札を刷っていれば当たり前のことでしかない。問題は、刷った金がどこに流れていくかである

人口の多くを占める給与所得者の手取りは減少している。増税社会保障負担増しているからだ。消費税増税するつもりでいたらしい。人口の大半を占める給与所得者の手取りは減っているし足元景気は両手を上げて喜べるほどの変化とは言いにくい。大規模金融緩和を行うための方便の一つである年金運用もそれほど改善したという話はきかないどころか、年金受給年齢を引き上げるという報道もあるように、むしろ大して良くはなってないのではないだろうかと思っている。

更に、重商主義政策は続き、いわゆる「働き方改革」に着手している。人口の多くを占める給与所得者の手取り収入が下がっている上に、この先は人手不足が深刻で更に労働環境悪化、主に労働時間の増加と時間当たり報酬の低下、というかたちで私たち給与所得者に対して、厄災として降りかかってくるだろう。人口減少に伴う労働者人口の減少は、もう10年以上前から話題になるべき場所では小さい話題にはなっていたが、これは企業利益率低下を招く。一番のコストである人件費が上がる可能性が高いからだ。そして労働者保護視点ゼロの現政権が考えている「働き方改革」の骨子を見る限りでは、企業にとって人件費を抑えるためにはとても有効な、労働者権利を最小化(というか労働基準法を守る気がない監視罰則の導入をする気がない)するものを、推し進めそうになっていた。

推し進めそうになっていた、と過去形で〆ることができたのは、ひとえに森友問題加計問題(これはまだ疑惑段階ではあるが、森友がこれだけ真っ黒なら…とは思わざるを得ない。状況証拠は森友より分かりやすく真っ黒なので)のおかげである

加計問題一見問題がない良い話のように見える。官僚管理主義排除雇用若者流出などの問題を抱える地方希望を与える、ように見える。が、露骨な「オトモダチへの利益誘導」にも見える。加計スキームの怖いところは「オトモダチでないとアベノミクスで買う人がいなくなるほど刷った金が還流できない」という「構造」を邪推できてしまうようなものでもあるからである。いくつかの報道本丸扱いされているのはこれが理由だ。どれだけ札を刷ろうが、幼稚園児に北朝鮮のようなマスゲームを仕込んで首相夫人を褒めそやさせたり、首相と幼馴染の生まれた時からオカネモチでないと、本質的意味アベノミクス恩恵を得ることはできないのでは…と思えてくる。

もちろん、投資家のうちに旨いことやった人々もいるだろうし一部の「勝ち組社員」の中には多少ベアがあったりボーナスでうはーとなったりしている人はいるだろうが、働き方改革がこのまま推進されてしまうと、せっかく給与雀の涙ほど増えたところで、労働時間負担がどんどん増えるだけ、という暗い未来が更に想像やすくなる。金を回してもらうには安倍のケツを舐めるしかない、という社会になるということ。

増田自民党のことが嫌いになれないというのは、どちらかと言うと安倍様のケツを舐める側に近いところから仕事を得ているからだろう。ただ、世界はその他大勢の「そうじゃない人」も支えているし、増田だって所詮はただの給与所得者でしかなく、上が「おらもっとケツ舐めてこい」という体制になったり、将軍様の気まぐれで余禄が還流されなくなったりしたら、同じことを言ってられるかという風が吹けば飛ぶような立場しかない。

社会を、より大きな社会リスクや変化を減らせるように運営していくためには、こういう形はあまり良くない。人が動かす社会不安定さを招きやすいからだ。繰り返すが増田だって「今たまたま」悪くない場所にいるだけでしかないし、安倍将軍のゴキゲンが変われば簡単に変わる、人知的な政治の怖さはこれである。私は法治国家の方が好ましいと考える。

更に元増田不思議なところは、自民党安倍政権をごっちゃにしているということだ。もちろん議会民主制なので政権与党≒キャビネットではあるのだが、実際には党内にも色んな意見があって調整したり話し合いをすることで、議論法案はより良いものになるはずである民主主義ってそういうことでもあったりするが、安倍政権公務員人事権運用独裁的(森友問題はおそらくこれが原因で起こっている)だし、内閣人事もこちらの顔が羞恥で赤くなるほど露骨な「ケツ舐めてくれる人優先」で能力を見た適材配所には全くなっていない。言えばきりがないほど、麻生がかつて漢字読めなかったことを揶揄されきっかけで退陣したのがばかばかしくなるだろうなと思うぐらいには失言方言失策オンパレードである稲田さんが典型

これは私見だが、おそらく安倍麻生を筆頭にした「彼ら」は、そして増田も「公」の概念理解していないのではないだろうか。安倍麻生両氏については「公=オレ」ぐらいに思っていそうである。違うよ。「公」はその社会に属している全員が共有する「場」であって、民主主義国家においては「法律」を作ってその場所をみんなで守る、と言うようなものである。常々首相はアホヅラで「朕は国家なり」って言うと似合うだろうなーと思っているのだが、それは帝国主義的だしもっと言えば独裁である江戸時代か、いや明治天皇にでもなったつもりでいるのか(実際の明治天皇はそういうタイプ性格ではなかったようだが)もしれない。

厄介なのはご本人たちに「公=オレ」いう間違いを自覚する気がないことと、公=オレと思いこめる源泉が「親から受け継いだ多大な財産」をバックボーンにしているという残念さである。せめてワタミ程度に「自力で手に入れたもの」であれば…もしくは官僚上がりの政治家のように一応は人並み以上に勉強を積み重ねた人であれば、とも思うが。ワタミワタミでああいうひん曲がり方をしているし官僚上がりだと官僚との慣れ合いが酷くなる可能性もあるし困ったもんだ。まぁ安倍政権官僚上がりの閣僚が少ないので後者心配不要である、つーか逆に偏差値で言うと43くらいだなーと思うのでもう少し官僚上がりの閣僚増やしたらいいのに笑。

今そういう独裁的な国家体制でこれ以上続けていても、国際競争力世界でのプレゼンスを維持できるとは全く思わない。現に安倍政権はほんっとーに外交がド下手だ。ちょっと面白いぐらい下手。北朝鮮に振り回されまくってるし、猫の目が変わるようなトランプ政権情報米国から流してもらえてないことすらしばしばだ。あれだけしっぽ振ってんのにどんだけ舐められてんだよ笑と思う。

更にいえば、誰も買うものがいなくなるほど刷っている札は、この後どうするんだという問題であるトリクルダウンは今のところ起きていない、あとは日銀がいつ紐を引き絞るのかということであるが、これ、誰がどのタイミングでやっても世の中全部が大怪我はする。すでにそのぐらい刷りすぎてる。なのに多くの給与所得者たちの手に渡る金は少ない。首相もいつだかの会見で「給料あげたれよ企業よー」というコメントを出したがその後に政権が進めたのが「底に穴があいている働き方改革」なので、まーガス抜きしかなかったのかなーと愚考する。

インフレも起きつつある。もちろん良いことではあるが、それに比して給与の上がり率が追いついていない。この先に待っている可能性はスタグフレーションである。すでに可処分所得の低い世帯からじわじわと個々の家計においてスタグフレーション的な現象が起こっている。若年層や子育て世帯に余裕がないなど、で、結果的少子化も止まらない。

もしくは、紐ちょっと引き絞っただけで一気にまたデフレに逆戻りか。どちらにしても札を庶民還流させるための方策であるはずの第二、第三の矢がまったく飛んでこないのだから当然である。ここで所得増税とか消費増税するあたり、安倍ちゃん結局良く分かってなかったんじゃね?感がすごい。2012年第一安倍内閣が発足してアベノミクスアベノミクス煩く言うようになった時から、「基本歓迎するけど、いつ紐締めるんだろうね、つーか第二第三の矢って具体策ゼロだけど大丈夫なのかね…」という声はあった。結局あれから5年経っても第二第三の矢はまだ実体が見えてこない。

2018-03-13

anond:20180313171714

夫が家事を手伝ってくれないことに長らく不満をもってきた

家事手伝ってくれない夫選んだのはあなたですよね?上流階級政略結婚か何かでなければ自由意志でご結婚なされたと思います

それだけご不満持たれていらっしゃいますところ、お忘れかもしれませんが、お相手自分でこの人だと選んだ相手ですよ。

その方と話し合うことすらできないんですか?

普段からコミュニケーションを取っていらっしゃいますか?

夫の義務フォルダ仕事パンパンで空き容量がもうない→家事や家庭に振り分けできる容量はゼロ

そして、1日数時間ゲームとかスキンシップとかは仕事を回して行くための燃料なので削れない。

ざっと文章全体を読みましたがあなたモラハラ気質も空き容量不足に貢献していると思います

しかし同僚がポロポロやめていい待遇会社転職した話とか、どうして聞かせるんだろう?自分転職する気ないのに??よくわからん

想像するに、あなた増田にウダウダ書き込んでいるのと似たような感覚ではないでしょうか。

対象配偶者なので、匿名無責任場所へ放り出しているあなたよりは適切な相手に話していると思います

あーなんかスッキリ

増田に書いてスッキリしてしまえるとは随分ちっぽけな悩みですね。悩みが小さいのは良いことです。なにより。

しかしまあ、そんなちっぽけな悩みで離婚までご決断なさるとはさぞかしあなたキャパは広いのでしょう。

そしたら、もうすぐ生まれ新生児ケアに協力なんか求められるはずないね。すでにキャパオーバーしてるしね。

これから新たに必要になるキャパ食洗機洗濯乾燥機がきてくれた分で賄おう。内職頑張って買ってよかった。

共感してるようで皮肉っぽく、相手を追いつめようとしていますね。モラハラ気質が綺麗に溢れ出した一節です。

できればお互い財産分与して手堅い運用したら暮らせるだけの貯金も作って、そしたら1人で生活したい。

なぜ結婚する前に作っておかなかったのでしょうか?

まさか結婚前は雀の涙財産分与旦那さんの貯金を半分強奪していくおつもりでしょうか?とんだ災難ですね。

これに関してはあなたの金の亡者的側面を見抜けなかった旦那さんの方にも責任はあるかもしれませんが。

生活費をいただくたびに頭を下げるし、本当に感謝してるんだけど、家事育児雑事、全部やってると気が休まらないんだよね。早朝対応・深夜対応あり、年休なしだしね。半休はあるからまだましな待遇だろうな。

本当に感謝してたら自分家事育児をすべて労働換算して時給を要求するんでしょうか。

助け合い夫婦の基本だと思うのですが、あなたの中での夫婦はずいぶんとドライ関係なのですね。

まあ、夫の貯金を半分強奪することを前提に人生設計するようなあなたですからドライでも仕方ないかもしれませんね。

ところであなたの「家事」、時給おいくらですか?

思春期離婚しない前提だとあと18年…頑張らないとなぁ。

あなたなんで子供作っちゃったんですか?(素)

離婚しなくても仲違いしてるのは敏感に察して、子供自己肯定感を高められず不幸になりますよ。お幸せに。笑

2018-03-04

anond:20180304165813

そうか?鬱陶しいグレーなパワハラおっさんウヨウヨいるのも十分ブラックだし。儲かってなくて給料雀の涙のとこもブラックでは?

2018-03-03

かれこれ半年ほどニートをしている。

貯金は多少ある。病気すれば飛ぶ程度の、心配する親戚からしたら雀の涙ほどの。

実際ニート定義のとおり、勉強もしてないし働いてもないし訓練もなんもしてない。

不安は強い。金が少ないから。

親元で暮らしてるが、たぶん頑張れば親の金に手をつけないままで数年はニートできるかもしれない。

だが親が倒れればそんな金は端金だってのもわかる。

ずっとフリーター生活だったが物欲に乏しかったので少しは溜められた。

だが端金以外に積み上げたものがない。資格もない。

問題アラフォーという歳だ。

最初は1ヶ月くらい開放的な気分になったら働く気でいたんだけどね。

やっぱり性根が働くの嫌で、意外と働かなくてもそれなりに生きてられるみたいだったから。

SOHO的なノマド的なチープな生き方も試してみたが、結局やる気がおきない。

雑に言えば、このまま死ぬ覚悟くらいはある。

覚悟という言葉は実際のとこ相応しくはないが、ここで人生途切れても大して後悔はない。

ただ今死なれても家族親戚が困るだろうなーということだけ思う。

家に誰もいないときニコ生やってんの。死ねよって思うでしょ。俺も思う。

から性根はこんな感じのやる気おきない感じで、リビングデッドって具合。

若いころは社会歯車であるリーマンなんかになってやるかって思ってたが、

マスオさんクレしんのひろしが遠い存在であるように俺はリーマンにすらなれなかった。

今はもう小さい歯車であることに忌避感すらなくなったが、なんというかもっと巧く生きたいね

ここで「生きたかったね」と過去形にしないあたりがぐだぐだ生きてる所以

錆びた小さいこ歯車の、せめて錆を落としてくれる人はいないもんかなー、ってさ。

なんだかなあ。

2018-02-27

anond:20180227131948

高額納税するような層は、税金使った保育園が無くても自力で託児サービス買えるし

そもそもそういう層ほど認可保育園に入れなかったりするしなあ…

大量の税金使って稼げるのはほんの小金、納める税金雀の涙、でしかない層の方がずっと多いのでは

anond:20180227130351

保育園につぎ込まれ税金と比べたら雀の涙だけどね

専業主婦年金国民年金から月額たったの16260円)を国で負担して専業主婦にタダで子育てさせる方が

その十倍くらいの金使って保育園作るよりコスパは遥かにいい

それだと「専業主婦になりたくないか子供産まない」と言う女が激増してヤバいから

出生率を上げる為に税金つぎ込んでるだけ

anond:20180216231257

我が子の父がまさにこのタイプですがこの上を行きます

まず、結婚しそうな相手がいてもしてはいけません。

何かと理由をつけて、事実婚だとかなんとかいって曖昧します。

そして、完全に一緒に暮らすことはせず、仕事理由に「お客さん状態」を維持します。

まり、おいしいとこどりです。たまにあって楽しく過ごせる彼女状態キープ。

そして、日本個人名義財産を極力減らします。

さな会社などをやって、それを家も何もかも会社名義にします。

必要がある出費は経費で落とします。

そして、住民票を抜きます

会社役員に誰か他の人を立てて、その人の住民票さえ入っていれば自分住民票はいりません。

住民票がないと相手調停訴訟も何もできません。

そして日本アジアの国をフラフラとして、どこにも定住しません。

もし長期で滞在する場合には、国によっては外国人市役所登録みたいなのはなくて、日本大使館在留届を出すだけです。

別にさなくてもお咎めはありません。

メインの滞在国に、ビジネスパートナーとか言ってちょっとかに出資したりします。

自分会社を作る手間を省けますし、出張ってことにもできますので交通費も経費に。

長期の滞在ビザ必要になれば、業者を通して手配。

日本の外の国に年間180日以上過ごすと日本で払う税金もお得。

物価が安くて父親義務が明文化されてなくて現地語がややこしいところがさらに良いです。

子供母親がわざわざ英語日本語も通じない国で法律を学びなおして、

雀の涙ほどの養育費請求する労力と財力をかけるかというとおそらくありません。

泣き寝入り中だよ・・・

2018-02-13

真夏の夜の淫夢同人作家について

まず最初に、これは端的に言えば”お前が言うな”論を展開しているだけである

ここで言う同人作家同人二次創作作家としてのお話である

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自分Twitter萌え萌え死語絵師フォローが9割の人間で、いつものようにTwitterのTLを巡回していると”淫夢ネタ”を使っている同人作家イラストレーターがポツポツ見られる。

昨今の日本インターネット文化において真夏の夜の淫夢は最早お笑いコンテンツとして確立しており、中学生くらいかおっさんまで幅広く笑いのネタにしていて、実際自分も、そして周りの友人もネタにしている。

突然だが、ここ最近こんな話題が挙がった、”同人誌違法DL&UPをやめろ”

うん実に正しい、少なくとも法律倫理の面からしたら同人誌違法DLは完全にアウト(同人誌自体がグレーなのは後ほど)、それを指摘するのは至極当然である

同人作家同人誌やそれ以外の同人グッズ等を売った結果に得られた金で食いつないでいる人も多い、違法DL&UPは本来作品を買った際に作家に入る金が作家に入らなくなり、作家が食っていくことができなくなる犯罪である

違法DLがやっと指摘されたのかと、正直まだネットにこんな良心を持った人間がいるのかと感心していた、それを真夏の夜の淫夢を見て笑っている作家が指摘するまでは。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ここいらで真夏の夜の淫夢略称淫夢”がどういうものなのかの考えを見ていこう。

一行で説明できる規模ではないが要するに”ゲイビデオに対して罵倒暴言を吐いて遊んだゲイビデオ男優の音声や画像音楽動画を作って遊ぶコンテンツである

当然ながらゲイビデオ著作権があるので犯罪である

現にACCEED(ゲイビデオ会社)がニコニコ動画等での淫夢違法UPについて警告している。

http://animeseiyu.hatenablog.jp/entry/2017/05/23/172823

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

話を戻そう、そんな差別主義違法視聴丸出しのコンテンツを見てる作家が、何故同人誌違法DLを指摘できる?

他人の畑から作物を盗んだ挙句唾を吐く盗人が逆に、自分の畑から作物が盗まれたら「盗みをやめろ!犯罪者!」と言っているようなものである

実に自己中心的で都合が良い、自分作品保護するがゲイビデオ気持ち悪いし笑っていい風潮があるから保護しなくていいと。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

話は変わるが同人誌自体違法性について触れていこう。

まず公式権利者側が出すガイドラインの中で二次創作しているならそれに違法性はない。

しか二次創作同人誌普通に著作権侵害であるが、一応二次的著作物になり著作法上保護される。

しかし何故黙認されているのか?それは双方にとって利益が生じるからである

ほとんどの二次創作物は作者の許可を得てはいませんが、ファン活動の一環として黙認されています

作者としても、自分漫画キャラクターイラストネットに公開されたところで何の損害もありません。

しろファン同士の交流を盛んにして作品を盛り上げてもらいたいと思っているのではないでしょうか。

引用 http://chosakuken-kouza.com/kihon/nijitekichosakubutu.html

著作権親告罪権利者が訴えなければ有罪にならない)ので星の数ほどある同人誌を裁くのは不可能に近いしまず利点がない。

おまけに勝訴しても貰える金は雀の涙ほどで百害あって一理無しがほとんどの現状である

またその作品が重なる二次創作によって有名になれば作品知名度=売上 に繋がるのである

持ちつ持たれつつの関係殆ど場合成立しているのである

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

しかゲイビデオにそれはない、違法アップロードされて有名になっても、ゲイビデオなんて買うモノ好きな人間はおよそ居ないしそもそも原典違法で公開されている、さら男優に対しての誹謗中傷等も考えても見て欲しい、〇〇社のゲイビデオに出たら一生ネット晒し者として自分が「汚い」「気持ち悪い」と悪目立ちする末路を。

会社からしたら評判も下がるしいい迷惑だろう。

よって持ちつ持たれつつの関係すら成立しておらず、何もゲイビデオ違法視聴して良い大義名分にはならない。

それなのにも関わらず自分作品普段誹謗中傷して遊んでいるゲイビデオと同じように違法アップロードされたら鬼の首を取ったように違法UP&DLに憤る。

(言ってる人の思考が)よぐわがんないけどね。ちょっと横暴ですね(指摘)

2018-02-11

anond:20180211113644

いや稼げるのは分かってるよ 医者に比べたら雀の涙って意味でして

医者看護師に頭が上がんないとこもあるだろうけど、顎でこき使ってくる看護師と穏やかに接してくれる看護師とどっちが好感度いかって話よ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん