「炒飯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 炒飯とは

2022-06-23

炒飯太陽光発電リテラシーが求められる

数年で状況が変わるよね

いつになったらパラパラになるのだろう

2022-06-19

anond:20220619142421

おじさんはもう大盛り炒飯唐揚げがきつくなってくるので

紅茶と小さなケーキの方がおちつきます

2022-04-23

業務スーパーの辣三丁を買ったんだけど使い道が分からん

とりあえずラー油炒飯作ってみたけど辛くて美味かったわ

2022-04-11

から体調悪い。何が原因か

1.土日で5回ぐらい抜いた。

2.夕食にラーメン炒飯ダブル炭水化物を食った

3.ストゼロ飲みながらネトフリ見てたら、いつのまにか朝だった。

4.土日ともにサプリメント飲むの忘れた。

2022-04-07

anond:20220407142050


2014-01-27

アジア 経済

中国でまん延する“どぶ油”、安さの裏に潜む「健康リスク

Tweet

LINEで送る

中国上海スーパーで売られる大きなボトル食用油。これらは地溝油ではない。上海生活していても地溝油地溝油として実際に見かけることはない中国上海スーパーで売られる大きなボトル食用油。これらは地溝油ではない。上海生活していても地溝油地溝油として実際に見かけることはない

中国屋台や安い食堂では「地溝油」と呼ばれる食用油が使われているとよく耳にする。地溝油とは、日本語に直訳すると“どぶ油”。「地溝油は人目のつかない夜にしか取引されないんだよ」と中国人の友人は私にこっそり教えてくれた。

地溝油はいったいどんなものなのか。古くて恐縮だが、2011年11月17日付ベイジンレビューにはこう書かれている。「原料は、生ごみ残飯、低品質の食肉、揚げ物などに使われた廃食油など。これらを再精製し、一般食用油より安く売られている」

地溝油の最大の問題は、安全性担保されていないことだ。摂取を続けることで消化器へ悪い影響を与えたり、がんの発生を助長する可能性がある、と栄養士も指摘している。中国当局は、地溝油の売買への取り締まりを強化しており、2011年9月には地溝油生産販売にかかわる32人を逮捕した。回収された地溝油100トンにものぼり、彼らのネットワークは浙江、山東河南など14の省に及んでいた。

多くの中華料理には油がふんだんに使われる。スーパー店頭では、食用油は5リットルの大型サイズで並ぶ。ちなみに中国では食用油使用量は増えていて、1年の消費量は2250万トン。これは日本(230万トン、2006年)の10倍近い量だ。

地溝油中国でまん延する背景には、その存在飲食店にとって格好のコストダウン手段になりうるという事情がある。大量に使う食用油コストを下げられれば必然的利益はアップする。店主はいわば、この誘惑と闘わなくてはならない。

「この料理には地溝油を使っています!」などと申告する店主はいないので、地溝油は実際のところどこまで使われているのかは見当もつかない。だがもし1皿5~10元(85~170円)の炒飯を出すような安い食堂でも使っているとしたら、私は相当な量の地溝油を体に入れていることになる。もちろん中国の人たちは私以上に摂取しているはずだ。

ここでひとつ疑問がわく。廃食油はなぜ、食品以外に利用しないのだろうか。中国ももちろん、政府許可のもとに廃食油を原料として引き取り、ゴム、石けん、燃料などを生産する取り組みはある。しかし、こうした工場の多くは事業継続が難しい状況に立たされているという。

山東省のある工場は、廃食油から燃料を製造すべきところを、より大きな利益を得ようと食用油地溝油)を製造し、飲食店販売していた。この偽装問題メディアが大々的に報じ、大騒ぎになったこともある。同じ油でも、燃料としてよりも、食用で売ったほうが高値で買ってもらえるという現実がある。

燃料化の障害になっているのは廃食油の価格高騰だ。1トンにつき1600元(約2万7200円)で買い取ることができれば、燃料にリサイクルしても利益を確保できるとのこと。ところが1トン5500~6000元(9万3500~10万2000円)に跳ね上がってしまったため、燃料だと元をとれなくなった。

こうした状況から推察すると、地溝油はいまだに多く作られていると考えるのが妥当だ。油脂工業専門家らも、政府はこの問題もっと注意を払うべき、と声を上げる。

地溝油に限らずとも、食の安全中国が抱える大きな問題ひとつになっている。人間健康生活するために食事をとるわけで、人体へ有害もの食品に極力含まないように管理するのは、本来食品事業者にとっては当たり前のこと。にもかかわらず、逆になっているという皮肉な実情がある。

ただこれは見方を変えれば、消費者食品などさまざまな商品を購入する際の意識を高めるべき、ということを示唆しているのかもしれない。スーパーで売られる生鮮食品見切り品は、「安さ」の理由として商品が傷みかけていることがすぐにわかる。同じように、地溝油をはじめ安い商品の裏には何か理由があるということを意識した行動を心がけていきたい。(上海真下智史)

2022-04-06

anond:20220405174140

卵かけご飯炒めて炒飯みたく、ネット発信の情報からだろ

見た人にこれでいいじゃんと思わせれば勝手拡散していく

2022-03-17

餃子サイドメニューとして定着させたラーメン屋歴史上あるはずだ

ラーメンをメインとして餃子炒飯をサイドで提供するというラーメン屋フォーマットが完成されたのはいなのだろう

wikipediaによるとラーメン屋の原点と呼べる店は浅草来々軒という店らしい

だがこの店はどうやら餃子提供していなかったようだ

新横浜ラーメン博物館浅草来々軒再現したメニューがあるようだが、そこには餃子は無くシュウマイがあった

これを調べるために『ラーメン誕生』という本を今度読む、何か記載があるとよいが

2022-02-22

炒飯がニガテ

嫌いなわけではないがニガテだ

炒飯にはおかずを受け止める力がない

単品では旨いが食事全体のポテンシャルを引き出せていない

2022-02-05

彼氏の友人がイケメンだった

彼氏の友人がイケメンだけど彼女が出来ないらしいかアドバイス頂戴ってことで皆でご飯に行ってきたんだけど店のチョイスからしかった




『19時に銀座の○○で予約した!よろしく!』







なんで銀座の高級中華?30代ならまだしも20代半ばで普段デートに使うかと言われたら微妙、かといって友人関係でもこのチョイスはしない…この時点でこちらサイドはあわててコンビニで金を下ろす羽目になった 店は同伴かパパ活って感じの客層で男2女1は浮いた




席に着いてからも色々と凄かった

仮に友人の彼女だとしても初対面かつ女と同席して好みも聞かずにぽんぽん注文するわ似たようなのばっか頼むわで『顔がいいで許されてきた奴の振る舞い』を間近で見てびっくりした



エビチリ

エビマヨ

大海餃子

小籠包

海老焼売

海鮮炒飯



アラカルトから海老づくしコースとかではない



海老好きなのかと聞けば別に特別きじゃないと言われちょっと笑ったら露骨に不機嫌な顔をされた ウケ狙いじゃなかったらしい

ちなみにこの時点で1度もアラカルトメニューを渡されていない(気づいてない)


やっぱりイケメンって見た目が100点なぶんどうしても減点方式になるから粗が目立って可哀想だと思った 海老のしっぽ食い散らかすところとか見てられなかった

彼氏は自他ともに認めるブスだけど酒のペースとかみてメニュー渡してくれたり共通話題だして会話がアウェイにならないように配慮してくれたり、ブサイク加点方式も同時に観測できて面白かった


それにしてもアドバイス以前の問題だと思うからイケメン好きな年上お姉さんとかに飼われるのが向いてるんじゃないかと思う


顔は城田優に似てた 帰る途中一緒に歩いたけどちらちら見られる視線とかわかりやすかったから街中でタイプ見つけても気をつけようと思った

2022-02-02

炒飯ほど懐が深い料理があるのだろうか?

ご飯を炒める。

その最小限の共通項があれば、それは炒飯だ。

どれだけ、こんなもの炒飯じゃない、と山岡さんが息巻いたところで炒飯炒飯だ。

3日待って下さい、3日後に本当の炒飯を見せてあげますよ、と言われたところで目の前の炒めた飯は炒飯だ。

炒飯に偽物も本物もねえ。

2022-01-28

anond:20220126112834

サトウのごはん的なパックご飯も、炊きたてを冷凍したご飯も白いご飯としては食べられない、あの匂いや味が無理…

カレーかけたり炒飯にしたりしてごまさないと食えたもんじゃない

2022-01-19

米炊くのがあまりにも苦手すぎて、最近3連休以上じゃないと米炊いてなかった

一人暮らしから基本的に炊いたら冷凍するんだけど

なんというか、米を炊く作業MPの消費が激しい

米びつから米を取り出す→炊き上がった米を冷凍庫にしまうまでの工程が多すぎる上に

一度始めたらもう逃げられない

何か焼いたり煮たりする程度の料理なら平気なんだが…

そんなだから米を炊いたらしばらくグッタリするし

連休だったらちゃん回復してから会社に行けるけど

平日なんかに米炊いたらキツイ

でも

この間仕事関係無洗米2kgをいただいたので

ちゃんと食べて感想を言わなきゃいけないし

土曜ぐらいから「今日こそ米を炊こう」「まず古い方を片付けて行こう」とずっと思ってて

さっき遂に気合を入れて米びつを開けて3合を炊けた

えらいぞ

でも何回洗っても洗っても研ぎ汁がずっと真っ白のままで草生えた

防虫剤はちゃんと入れてたけど…いつの米だこれ。1年以上前だな

まあ頑張って研いだから炊き上がった時も悪臭とか全く無かったし

最悪炒飯にでもすれば全然食べられると思う

はいつ炊けるかな…

2022-01-12

王将天津炒飯間違えて甘酢で頼んじゃった…デフォルト京風タレにして欲しい…

2021-12-30

anond:20211230034624

板前に家建てろとまでは行かないけど炒飯極めろと言うようなもんでは?人にやれというばかり。自分はやらないくせに。

→ そこには目を向けないのかと。

2021-12-27

デザートいらない大成功

中華料理定食とかでデザートついてるの多いけど、正直いらない。

砂糖の味しかしない水っぽい杏仁豆腐とか。

そんなんいらんからデザートなしで50円引きとかにしてほしい。

ごはん小盛り-50円とかあるやん。

と常々思っていたんだなあ。と今日改めて感じたので書く。


今日の昼たまたま入った中華料理店は当たりだった。

中華レストランと呼んだ方が良いのかな、ちょっと広めな店だった。

1人なのに4人がけテーブルに案内してくれた。


セットメニューが日替わりは600円台からあって、ちょっと贅沢したいなら1300円とかのもあった。

そんな中、増田が選んだのは、中華そば、半炒飯春巻き、サラダ漬物

で、飲み物デザートが選べる形式だった。税込900円くらい。

もちろん、飲み物ホットコーヒーを注文。


中華そばは、シンプル醤油ラーメンて感じで、チャーシューネギメンマが入ってて、美味しかった。

かいわれ大根海苔トッピングされてたのも嬉しい。

麺は中太やわめだけど、つるつる、ちょいもちっと食べ心地良く。

全然気取ってないの。親しみのある味。

でもちゃんとお店のらーめんね、あなた

長生きしてるひとの味がする。

後半は白コショーふって食べた。これもんまい、しみるー


炒飯は、チャーハンしからぬ黒いどんぶりのような器に入ってて

しっとりめで、炊き込みご飯?て感じだったが、これはこれで面白かった。

たまごチャーシューネギグリーンピースが入ってて(グリーンピース入ってるチャーハン好き◎)

トッピングカニのほぐし身が乗ってたのも、おっ?珍しいね君。

なんて声に出さず語りかけたりして。

しわし食べた。


春巻きも、まあなんてことな普通の見た目と具だったけど

ちゃんと揚げたてだから、熱々パリパリちゃん

テーブルに練りからしの小袋があったので付けて、途中でお酢もかけて、美味しかった。

チャーハンと一緒に食べてもあうあうー


書き忘れてた、初手サラダはベジファーストということでガガッと食べちゃったけど

増田の大好きな生トマトも大きめの1切れが乗ってて嬉しおいしかった。

太めの千切りキャベツに控えめな量のドレッシングがかかってたのも良かった。

千キャベは細切りでも多いと疲れちゃうけど、ちょうど良い量のサラダであった。

さっぱりリフレッシュしてスタートを切れた。


あと最初に「漬物」と書いてしまったけど、出てきたのは何やら菜っ葉大根人参ナムル…?

のようなものであった。

が、これも良かった。しょっぱくない。でもおいしい。

野菜もとれた◎と満足感を増してくれる小皿だった。


そんなこんなでメインも副菜も楽しみつくして、あーおいしかったなあ

ちょーうどいいねえ。満腹すぎず、でも満足。

と、一息ついた時、あ、忘れてた、コーヒー頼んだでたわ。

と思い出した。


店は、ランチタイムだったこともあり、ひっきりなしに客が入っては出ていく状態

初めての店だったので、食後の飲み物は声をかけてもってきてもらう方式なのか

店側で頃合いを見計らって出してくれるのか、どうなのか…

もじもじ考えあぐねていたところ


ホットコーヒーきたー!

ちゃんと空の食器類も下げてくれたあー

ナイスー!


すっきりしたテーブルに、ちょこんと置かれた白いコーヒーカップとソーサー

これここでずっと使ってるんだろうなあと感じる、ちょい古めかしい食器だったが

大切に手入れされてるっぽい好もしい姿だった。

多分コーヒーメーカーで淹れた、特にこだわってないと思われるコーヒーだったけど、

煮詰まってもなく、熱すぎず、さらっと薄めな味が、中華定食の食後にはぴったりだった。


ごちそうさまでした。


思いがけず好みの定食を食べることができた。

超絶美味!てほどではなかったが、ほっとする味の店だった。

また行きたいな。

なんならあの店でならデザートも食べてみたいと思った。

2021-12-23

日常チャーハン

焼き飯を作った夜はどちらからともなく合言葉のように言う。

日常炒飯時。」

ハモると少し嬉しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん