「選挙カー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 選挙カーとは

2020-07-07

自分馬鹿から政治的な話をする人が怖い

なんとなく避けがちな政治の話。

 自分場合は『理解できないから』と『政治の話をする人が怖いから』あまりしたくない。

 

 一応有権者である自分選挙には行くが、誰を選ぶかはあまり考えていなかったりする。ぱっとみてその人がやり遂げたいことが分かりやすければいいが、新聞に書いてある長ったらしく難しい熟語で飾られた文章はどこを見たらいいのかわからない。それが人数分列なっていると読む気をなくしてしまう。テレビでは政治批判はするものプラスの話はあまり聞かないし、演説はとにかく日常生活においてノイズだ(選挙カーとかうるさすぎて昔から嫌いだった)。

もっとわかりやす候補者のやりたいことが分かりやすくまとめられていて手軽に見れる(今で言えばアプリのような)媒体でかんたんに見れればいいのにと選挙がある度思ってしまう。

政治自分のような馬鹿が触れるものではなく頭がいい人しか理解できないんだから選挙などしても自分のようなパッパラパーは面倒だからいままでのでいいや。と思ってしまう。選挙を「雨だしなあ」という理由で行かなかったりするのも、誰に入れるか決めるの面倒だしなとつい考えてしまうからでもある。

 それくらい政治に興味がない。

理解しようとしないからだとか、自分にも関わることだというのも理解できているが、候補者全員が何をしたいのかそれによってどう変わるかが選挙の段階で自分理解できていない。

 

 そもそもネガティブな話が苦手な自分にとって、ポジティブな内容の少ない政治の話は避けがちだ。先程も書いたがテレビを付ければ不祥事だのなんだのそれに対してコメンテーター批判する。その繰り返し。

SNSでも政治家が批判されまくり政治ポジティブな内容を書く人のリプ欄にはそれを批判する人もくっついてくる。

よくアベガーと言われる人たちもすべての悪い事象安部さんのせいだと思いこんでるのか、全く関係ない話を政治批判につなげるところがいまいち理解できない。

 そんな過激言葉で彩られたSNSでの政治批判により、自分は『政治は人を狂わせる恐ろしい物』だと感じてしまった。

そういうものを見るたびに政治の話は自分にとって重い話であり、政治に余計に関わりたくない気持ちになる。

 こんなことを話したが別に誰かを批判したいわけではなく、自分政治に興味がなくなったきっかけのような話だ。日本もっと良くなればいいなあとは思うが、政に興味があまりない自分が言えることではないのは理解できている。

だが政治もっと身近なもの馬鹿にも理解やすいようになってほしいとは毎回感じてしまう。

こんな馬鹿にも選挙権があるのだから

2020-07-06

今回は補選候補選挙カーしか回ってこなかったので静かだった

よい傾向

2020-07-02

anond:20200702125338

300万でテレビで好き勝手言える枠と東京中へのポスター張り付け許可選挙カーから選挙期間好き勝手言える権利が得られるとなったら広告としてはあまりにも安すぎるんだよなぁ。

都知事選供託金300万円って高すぎるよね

貧乏人は立候補すら出来ないとかってどう考えても憲法違反だと思うわ

1万円で立候補できるとかだったらぼくもルルーシュコスプレして演説したり選挙カーで好きなこと叫んだり街中にポスター貼ったりしたい

2020-06-16

anond:20200111113446

目は閉じることができるけど耳は閉じることができない

選挙カー暴力装置誤用)だ

2020-06-15

そろそろ今回も選挙カーお断りステカンを設置する時期が来たか

2020-05-29

初カキコ...ども...

俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日国会の会話

緊急事態宣言 とか 北方領土 とか

ま、それが普通ですわな

かたや俺は選挙カーで民を集めて、叫ぶんすわ

独島日本のもの!間違ってる?それ、問題発言ね。

好きな主義 罪刑法定主義

尊敬する政党 幸福実現党(降霊行為はNO)

なんつってる間に離党っすよ(笑) あ~あ、政治家の辛いとこね、これ

2020-02-20

世襲議員特権を持つ貴族階級

橋本の息子や小泉の息子が醜態晒しているけど、それでも彼らは順調に出世してゆくゆくは総理大臣にでもなるんだろう。

たとえ彼らの名前と行いを覚えていても、日本人は恨みを長く維持できない民族だ。

彼らの過去の行いを水に流して、禊は済んだ、あの橋本小泉の息子だといって頭を垂れてナアナアのうちに許してしまうことだろう。

選挙カーによる候補者名の連呼が明確に効果を示す国だから当然そうなる。

本当は民主主義ではないのに名目上は民主主義から、「民主主義ですが何か?」と開き直られてこの仕組みの修正余地もない。

2020-02-17

ついにこの町から幸福実現党議員トップ当選で出してしまった

全部、言っちゃうね。


結果が分かった朝から絶望している。

町議会議員の16人の議席に対して立候補者は18人。当然受からないと思っていた。

それが蓋をあけてみればトップ当選

うっかり受かったどころじゃない。トップだ。

あの幸福実現党トップ当選なんだ。どうしてなんだ。みんなそんなにエルカンターレが好きか。千眼美子が好きか。フォーゼを見ていたか清水富美加ちゃん可愛いと思っている。


トップ当選幸福実現党員は39歳女性

ほかの女性立候補者公明党無所属のそれぞれ60代ふたり、計3人の女性は全員当選した。

39歳は全立候補者の中でも最年少。60代70代の立候補者が占める中で抜群に若い

その辺が効いたのだろうか。

だって若い世代女性の声を届けてくれる議員応援たかった。だが幸福実現党だけは駄目だ。

選挙公報の書きかたはずるかった。

ほかの党所属議員は党名をしっかり名前の横に大きく書いていたが、幸福実現党は経歴欄にほかの経歴と混ぜて書いただけ。

選挙カーも声を聞いた限りだと幸福実現党であることを言っていない。

さすがに選挙会場に張り出されているものには党名が書いてあったのにどうしてだ。国会議員立候補したときあんなに惨敗していたじゃないか

ソースを当たるのは図書館新聞を出して貰う必要があって面倒なので確認しないが、去年の参議選の比例で幸福実現党投票した人より今回の投票数は多い気がする。

この人数が町内の信者なのだろうか。創価学会よりも信者数が多いと言うのか。

若い女性の声を議会に届けたい層が入れたのだろうか。

きちんと若い世代の声を届けてくれるなら文句は言わないことにするが、議会守護霊を呼び出されたら投票した人達責任取ってほしい。

http://www.town.kanegasaki.iwate.jp/articles/2020021200027/

2020-02-12

廃品回収車がうるさい

灯油移動販売車は屋号を名乗っている。選挙カーそもそも候補者名を周知するためにやっている。

なのになぜ廃品回収車は自分たちサービス名も出さずに騒音を巻き散らかしているのか。

名前も名乗れない業者なんて後ろ暗いことがあるに決まってる。

2019-11-08

anond:20191108113317

いくら政治家本人が優秀でも、未来のことは誰にも分からない。

そもそも政治家をえらぶ有権者自身、どの政治家が本当に優秀なのかは分からない。

とりあえず、名前に聞き覚えがあって、愛想のよさそうな顔をしてたら大丈夫・・・くらいにしか思っていない。

選挙カーが 名前だけ連呼して回る国でまともに政治が行われるわけがないのだ。

2019-10-29

anond:20191029171140

その通り。

法に触れなければ好きにやったらいいんだし、

それに対して批判することも法に触れなければ好きにやったらいい。

クッソうぜえデモ選挙カーもやめろって騒いでもいいんだぞ。

TPOなんてお気持ちしかない

TPOなんてお気持ちの最たるもんなのになんで説得力があると思ってるんだろ?

やたらフェミとか女オタクが主張し始めてっけど

かつての「女にも権利を」って「今は女は黙っとけ」ってTPOに抗った女たちがいたからだよね?

今やってるkutooなんかもまさに押し付けられてたTPOを打ち壊す運動なんじゃねーの?

そもそもTPOなんて法的根拠のないただのお気持ち

改めて言いうけど天皇写真燃やそうと宇崎ちゃんポスター張ろうと朝鮮人カルタだそうと

違法でなければどんな表現をどんな場所でやってもいい

そもそもクッソうぜぇデモとか選挙カーとか違法じゃないか我慢してやってんだろう

違法で潰していいんならあんなんとっくに潰してもらうわ

もう一度言うけど違法じゃないなら何やってもいい

違法じゃないなら何やってもいい」

2019-10-11

N国埼玉補選ウォッチ日記1日目

https://anond.hatelabo.jp/20191009223759

浦和駅前で上田立花双方が第一

上田応援弁士

平沢原口河村

岡田、?、野田

大野、?、連合埼玉

立憲県連、国民県連

素直な感想上田側がカオスすぎ。いきなり平沢勝栄から始まったのにビビったが、その後原口河村って何の冗談か。河村なんてトリエンナーレの話してたし。

で、そのあと民主無所属三人組が短く挨拶のあと大野連合埼玉、立憲と国民の県連。自民民主も入り乱れてのザ・カオス。主張は実績アピール知事から鞍替えでの新人アピールのみ。

立花応援弁士

渡辺丸山浜田上杉

丸山穂高がスピーチ上手くて驚いた。司会役が合っている。おばさんに人気出そう。その後、渡辺喜美が笑いも取りつつぶっこわーす!連発でベーシックインカム等の経済政策アピール立花はこれまでの悪目立ちは封印して、正義対悪を全面に押し出してきた。

その後大宮駅前でも演説。印象的だったのは途中でヤジが飛んだ時に、私人逮捕で有名な松戸市議の大橋突撃?したため、立花選挙カーの上からかなり強めになだめていたところ。このコントロールは上手い。初日にこれをやったことで今後のヤジトラブルリスクを減らせたのではないかと思う。

夜のYoutubeでは立花すでに声が枯れてて心配に。

ホリエモンダイゴKazuya等の応援配信も上がる。

ちだい君もレポートあげてたが、彼の思想的に上田積極的に推せないのでイマイチなでき。

そもそも、今回の補選に何故他党が候補者を出さないのか分からなかったが、一部理解が進んできた。

自民が出さな理由は二つある。一つは二階と改憲で握れているから。もう一つは仮に当選したときに、次回選挙で現職と議席を奪い合いことになるから(ザ既得権益)。

2019-10-08

はてなーがブチ切れる規準わからんわ。

日本人がブチ切れるのは巷間言われるように食い物のトラブルだけど、はてなーときたらばサンマウナギの値上げとかも粛々と受け入れるわけじゃん。それでいてカントリーマアムが小さくなった小さくなったといつまでもウジウジ言い続けてんの。君らの経済感覚って一体どうなってんの?

赤ん坊の泣き声みたいな騒音にも寛容であるべきみたいな。本気かよ。通報レベルでマジうるさいのに。それでいて法律上問題の無い選挙カーには文句言ってんの。うるささの規準わからんわ。

2019-10-03

選挙カーただちに連呼ハラスメントをやめてエレベーターピッチを学んだ方が良い

投資家に社名連呼するだけで資金が得られるとでも思っているのか

2019-07-26

おそらく同じ市の同じ選挙で、他候補(現職)を応援していた(いわゆるカラス)してた増田です。

父が市議会選挙に落ちた代償はお金だけじゃなかった

https://note.mu/monchi0911/n/nf86fe567821d

先の選挙、本当におつかれさまでした。

本文を頭から引用しながら、うちがどんな感じだったとか、雑感とか、を。

言及された部分等、追記してます

そんな仲間がいるんだ。さすが超社交スキルのある父だ。立候補者にとって選挙戦を手伝ってくれる人たちの支えなしではとてもじゃないができないだろう。それを手伝ってくれる仲間がいるのは、人徳に他ならない。

ホントそう。人がたくさん必要。お父さん人徳あります

アナウンサードライバー事務所留守番。仮に、各2人ずつ、朝から晩までで3交代だとしても、告示から投票日まで1週間で、延べ40人以上必要になる。

自分は、フリーランスなので比較仕事に融通をきかせて手伝えた。現役を退いたおじいちゃんや、主婦の方達もいた。

けど、仕事を休んで手伝ってる人も多くいた。そういう人達を、ほぼ無償で集めなきゃいけない。(増田は、弁当飲み物手袋しかもらってない。)

かなりハードル高いよね。

あんたよく帰ってきたね。もうお母さん疲れたよ。お父さんから必死のお願いがあって手伝いをしているけれど、お父さんが嫌われないようにゴミを捨てにいくにも誰かに会えば頭を下げて、会う人会う人すべての人に頭を下げてお願いしてる。選挙手伝ってくれてる人たちにも気を悪くしないように気を抜けないの。こんなことなら全力で反対すべきだったんだ。」

これもホントそう。候補者本人だけじゃなくて、家族覚悟めっちゃ要求される。

うちの候補奥さんも、長年(文字通り、何年も)地域の様々なボランティア積極的に参加していて、町のいろんなところでよく見かける。頭が下がります

新人候補さんが、投票日前日に、奥さんと一緒に、支援者に泣いて土下座してた。ってのも聞いたことある。これはキツい。

併設している幼稚園に隣の地区への統合による「閉園」が政策として突如として上がった。「待機児童がいる」にも関わらずだ。当然町の人々は「閉園」に賛成するものなどいなかったため「3000票」もの反対署名が集まった。すごい数である。どう考えても閉園に対して「民意」はなかったのに、議会では「賛成可決」となりわたしの母校に併設されていた幼稚園はあっけなく歴史の幕を閉じた。政治の闇というのは本当に恐ろしい。

しかに、待機児童はいる。

我が家共働きで、わが子を預ける為に「保育園」や「こども園保育園児」枠に応募したけど、外れて途方に暮れた経験あり。

けど、「幼稚園」や「こども園幼稚園児」枠は、比較的余ってるのでは?

市役所公式サイトで、幼稚園募集状況が確認できるけど、筆者さんが言及してる閉園された幼稚園は、

統合された後の幼稚園(正確には、統合後はこども園になったので、同園の幼稚園児枠)ですら、定員割れを起してる。

地元愛着などは分かるけど、例え民意が募っても、現実として、子どもが集まらない幼稚園を閉園するのは、仕方がないことじゃないかなと。

市の財源も限られてるし。

それを「政治の闇」って言うのは、ちょっとなぁ。

「選挙」とは「絵空事政策をのべる人」ではなく自分たちの声を真に届けてくれる人を、町のために本当にできることが何かを真剣に考えてくれる人を自分の目で慎重に選ぶべきなのだしかし今の選挙法では「真実」を見極めることは難しい点が相当にあるのも現実

うちの候補に「立候補してなかったら、誰に投票します?」って聞いたら、少し笑いながら「投票したい人、あんまりいないなぁ。」って言われた。

どういう基準で言っているのか分からないけど、言うなれば、一番近くで市議さん達を見てきた人の言葉がこれだからね。

わが市政には、ろくな人材がいないなのか。それとも、選挙に出るような人は、やっぱ変わり者(うちの候補含む?)なのか。はたまた、皆が「政治の闇」に染まっているのか。

議会議員立候補であれば、極限まで安く抑えれば70万円ほどに抑えられるのではないかといった予算感を持った。もちろんのことお金は使えれば使えるほど、広報お金をかけることができるので100万円は最低かけたほうが良いというのがわたし見解だ。

しかに、新聞に折込広告出してる候補さんとかもいるからね(効果のほどは分からんけど)。

うちがいくらかかかったは、出納係ではなかったので、把握できなかったし、聞けなかった。

みんなが知りたいところだと思うけど、ごめんなさい。

わたしが今回みた選挙戦では「ネット」を使っていない候補者が多かった。

うちの候補も、ネットは使ってないし、たしかに、周りもあんまり使ってない印象。

実際、うちの場合は、そこまでリソースが割けなかったってのもあると思う。

手伝ってくれてた人に、SNSとかが分かる人もそんなにいない感じだった。

ただ、他候補さんで、地域のお店にgoogleで星5つけまくってる人がいて、笑った。

公職選挙法違反」になってしま可能性を孕むということもあり、非常に神経を尖らせた。

選挙違反は程度によるけど、厳密に適用したら、多かれ少なかれ、ほぼ候補の皆さんアウトだと思う。

かいので自分もそこまで詳しく理解しているわけじゃないけど、

公共物にポスターのぼりつけてたり、マイク禁止の所でマイク使ってたり、認められてないビラ配ったりだとか。たくさん見かけました。

自分も、見せてもいいけど、渡してはいけないビラを使って話してたら、相手の方が持っていっちゃうことがあった。

父は社交性は抜群なのに人前で喋ることが「超」がつくほど苦手なため、自転車で市内を駆け回り、一人一人と話しながら回った。

一人一人と話す(&握手)というのは、実際は、結構効果があるから、これはそんなに悪くない手だと思う。

うちの候補も、道端に立って、いろんな人と話してた。知らない人からも、結構しかけられたと言ってた。

ただ、自転車は危ないんだよね。

声援に応えながらで、よそ見とかしちゃうからね。小学生とか面白がって追いかけてきたりするし。

あと、「市内」ってのが、文字通り市内全域であったなら、もっと地元地域に密着してやった方がいいと思う。

うちの候補は、地元地域からほとんど出てない。選挙も、ランチェスター戦略重要なんだと思う。

選挙カーはうるさい。それは候補者も市民もよくお分かりだろう。でもやらないわけにはいかないのだ。街宣カーでの選挙活動を嫌う候補者もいるが街宣カーを使わず独自選挙法に走ると総じて当選率が低くなるデータがある。

選挙カー、うるさいよね。増田は、法律禁止して欲しいと思ってるよ。

これ、候補名前の浸透の為って言うけど、実際は、支援者の為なんだよね。

選挙カーが聞こえてくると、「○○候補、頑張ってるな。」って、一番分かりやすいからね。

車内からは、音量のほどがよく分からず、大き過ぎないか、冷や冷やしてアナウンスしてた。

けど、音量下げると、支援者からクレームが来るんだよね(^^;

そもそも候補者との接点がない」というのが「誰に入れていいかからない」という理由の1つになるだろう。ネットだけの情報では信用できるかなんてわからないし、そもそも仕事に疲れて関心が向かない。いか候補者と市民の接点を作ることができるかを国として支えることができる仕組みが欲しいと思った。

「誰に入れていいかからない」状態は、現職にとって有利な状態

現職がルールを作っているのだから、現職有利になる流れを打破するのはなかなか難しいよね。

ただ、公開されてる市議会だよりを見ると、

この議案にだれが賛成して誰が反対したって、ちゃん広報されてるからね。

市民側も、情報を拾いに行こうと思えば、それなりに拾えるとは思うよ。

ただ、少し話がそれるけど、

今回の市議選、現職で「議席削減」を訴えている人が何人かいたけど、

「あの人達全然本気じゃないよ。口だけだよ。」って、うちの候補が言ってた。

まぁ、そりゃそうだよね。自分達の食い扶持だもんね。

「このままではまずい。敵対候補応援演説国会議員県議会議員市長を味方につけて行っている。うちらを潰す気だ。だけどうちは無所属だ。どこかの政党に属してしまうと政党方針に従わなければならない。票を集めるには政党を味方につけた方がいいけど俺たちは自分たちの力で町を守りたい。悔しい。悔しいんだよ。だから明日から演説幼稚園問題本質を話さないか?」

お父さんやその支援者さんは、もともと反市長でやってるんだろうから相手関係ないんじゃないかな。

党によって、市議県議国会議員密度も違うとは思うけど、

政党候補が、同系列県議国会議員応援を受けるのは、別に相手をつぶすとかじゃなく、普通のこと。

市民が困ってる声を、一番市民と接点が持てる、市議議員が吸い上げ、市で対応できない部分は、県や国で対応するってのが政党役割の一つだからね。

また逆に、他市や他県、都が独自でやった地域限定の政策や、上手くいった事例を、党を通じて、全国の県市町村に広めるってのもあるし。

例えば、うちの市は、UR団地の老朽化高齢化、空室等が問題になってるけど、この問題を一市議議員が、一人でどうにかするってのは、相当タフな仕事だと思うよ。

けど、政党を動かせば、国交大臣に直接訴えられるし、UR関係者とのミーティングも設定できるからね。(某大臣の例があるから、例えが悪かったかもだけど(^^;)

まぁ、うちの市議でずっとトップ当選してた方は、無所属ながらも、

新人時は、民主の推薦で当選して、いつの間にか自民に移って、気が付いたら県議なっちゃってたわけです。

しかに、上手い人は、上手いんだけどね。

一方で、自民国会議員が、選挙カーに乗って応援してた現職候補さんは、今回落ちてたけど。

夫と一緒に行う演説はいく先々で暖かい拍手が湧き上がっていた。涙をこらえるのに必死だった。こんなにも暖かい人たちがいる。応援してくれる人がいる。この時、1人の拍手が、声が、どれだけ重みがあるかを真に感じることができた。今でもこの文章を泣きながら書いている。

いやいや、無所属新人で、演説を聞いてくれる人が集まってくるっていうのは、それだけでも割とすごい。

もっと、早い段階で演説に力を入れていれば、また結果も違っていたと思いますマジで

現職でも、どこの新人ロックバンドライブだよ。って位に人が来ないことがあるからね。

来てるの関係者だけじゃんって(涙)

現職の演説は、実績を話すのが中心だから、報告してる風で、聞いててもつまんないのかもね。

最終確定票、916票。38人中33位。わたしたちは、戦いに破れた。

結果は残念だったけど、無所属新人で、準備期間3ヵ月、手探りでの選挙活動で、900票ていうのは本当にすごい。

現職達は、半年上前から準備してるからね。当選ラインの1200票、きちんと準備していれば、受かったと思います

女性たちの間で愚痴大会が始まっていた。

ぶっちゃけ、これは、どこでもあるんじゃないかな。

うちの候補も、皆から結構ダメ出しされてたし、文句も言われてた。

これから選挙戦に臨む方やお手伝いする方に知っておいてほしいのは「基本はボランティア」だということ。これは選挙上の規則でもある。これを理解せずにバイト代目当てで手伝いをすると「やってらんない」となる。手伝う側にもそれ相応の覚悟がいるのだ。

そう。手伝う方も、真剣からね。言いたいことは言うって感じで。特に終盤になると、疲れもたまってくるし、皆ピリピリしてるよ。

うちの候補もそれが分かってるから、まぁ、大人対応をしてたよね。候補も、めっちゃ疲れてるだろうにね。

どうか、考えの違いで誰かを攻撃しないでください。政治人間関係が崩れる瞬間というのは、見ていて本当に痛ましいものです。

正直、ここが一番共感した。

実際、普段はとても感じのいい人が、対立候補さんに対して、攻撃的になるのを見ると本当に悲しくなるんだよね。

政治って、全員に対して行っていくものから立場によって、意見が違う人が出てきてしまうのは、仕方ないんだけど、

理想を言えば、どうやって納得し合えるかを、探ることだと思うんだよね。

ある人が、「最高の勝ち方とは、相手を味方にすることだ。」って、言ってたんだけど、

最初から相手攻撃的に捉えていたら、上手くいくわけないよなぁ。って。

人間が、お互いに分かり合いたいと思えるようには設計されてないの、何でだろうね。

---

ちょっと調べてみたら、市議の中で、元の人が言及してた幼稚園に対し、廃園反対を訴えていた人が見つかった。

こういった市議さんを探して、連携していれば、廃園について、少しは市から譲歩が引き出せたかもしれないね

しかしたら、連携済みで、その過程で「政治の闇」を感じてしまい、自分達でやらなきゃダメだって、なったのかもしれないけど。

連携した方が、口先だけだったとか、バーターで、のめない条件を出されたとか。完全に増田想像ですけど。)

2019-07-23

若年世代選挙に行かないのは「将来が長い」からじゃね?

anond:20190722190320

まだまだ人生長いし、ちょっとくらいムダな時間とかあっても惜しくない。むしろムダなことやる余裕があることこそ若さ特権...

みたいな考えってあるじゃないですか。

50過ぎのオッサンになってくるとねー、もうあんまり先は長くないし、ムダなことやる時間はできるだけ無くしたい。

一度きりの人生、楽しまなきゃ。すこしでも楽しむ方法を見つけ出さなきゃ考え出さなきゃ!って思うわけw

 

選挙だって楽しみたい。そりゃ熱烈に応援したい議員とかがいて、自分選挙活動とかに参加してガンバってみたりすると楽しいのかもしれないけど、そんな候補いないしね。オレが一票をどこの政党候補に入れたところで情勢に影響なんかない。しかしただ無視してなにもせず棄権というのもつまんないし、選挙カーや道端でガナリ立ててるヤツらの騒音をガマンして耐えてるだけでも「人生の損失」だ。

 

そこで、オレが考えた最もお手軽に「選挙を楽しめる方法」は、一番勝ちそうな政党候補投票して、負けた政党やその支持者たちに「ざまぁ!」「あっはっはっはー、お前らの望んだ政策なんか全然実現しねーんだよ!バカめっ!」「くやしいのうくやしいのうw」ってニンマリすることなんだよねーw

なので、あの民主党政権とった選挙の時は民主党投票してたし、あいつら全然役立たずのダメ集団だって判明してから自民党に入れてるよww

2019-07-20

選挙カー

さっき共産党選挙カーが走ってたんだけど、交差点のところで「小さなご声援ありがとうございます」って言ってたか子供が手を振ってるのかな、と振り返ると黒ずくめの小男がいた。

160cmぐらいの色白の、忍者みたいな謎の黒い服(普通の服でもジャージでもない)を着た色白な若者

ネトウヨみたいな見た目なのに、アカかよ〜って思いながら歩いてたら、そいつカバンにno ホニャララ no war no abeって印刷した紙貼り付けてんの。テープで。

まっマジか〜って思いながら観察したら「9」ってデッカく書いてある憲法9条守ろうキーホルダー(手のひらサイズ)つけてるの。んほぉ〜香ばし〜。

あれネトウヨ工作活動とかじゃないんだよね?政党はああいう支持者切り捨てた方がよくない?基地外が参戦してると心象悪くね?

2019-07-18

anond:20190718152732

偉いなぁ。

帰り道に投票所なんて無いし、

結局自分から赴かないといけないんだよね。面倒くさい。

投票したい人も居ないし、CMはウザいし

選挙カーもウザいし、投票したくない。

2019-07-17

anond:20190717101957

選挙カーって、「うざいな、うるせぇな」と思うことは多いけど

「良いな」って思うことは今までにない。

anond:20190717101815

CMは単純接触効果と言って、科学的に裏打ちされた効果ある手法から、とにかく印象に残ること、数を打つことだからなぁ。選挙カーも同じ。

ちゃんと得票効果あるのですよ。

2019-07-16

anond:20190716091805

選挙カー五月蝿いのはなんとかして欲しいか戸別訪問の解禁とかの公職選挙法改正しねぇかな

どうせ自民に不利な制度は通らんが

僕が35年間選挙権行使してない理由

僕は東京在住の35歳。既婚。

僕は一度も選挙に行ったことがない。

理由をまとめるので、それを批判して僕を選挙に行かなきゃって思わせて欲しい。

あ、今回の参院選はもう無理です。投票用紙?捨てちゃったので次回から考えます

1.誰に投票していいかからない

能動的に情報をプルしにいかないし、テレビも見ないか受動的な情報って名前だけ連呼してる選挙カーくらいしかない。

結果、誰が本当のこと言ってるのか分からない。

仮に「消費税を上げない!」って言ってる人が当選したら本当に消費税上がらないの?

本当に消費税上がらなかったとして、それ長期的にみたらもっと悲惨なことになったりしない?

僕みたいな政治不勉強人間が余計なことして悪くなっても困るので、むしろ選挙に行かない方が良いと思ってる。

2.日本に不満がない

特にここを変えてもらわないと困る、という意識がない。

よく否定的に言われる民主党時代?も特に僕の生活に悪い影響も良い影響もなかった。

実は高校生なる子供がいる父親なんだけど、実家が裕福だったり、嫁は専業主婦だったり、特に今も昔も困っていない。

子育てに関して、例えば病院代とか薬代は全部タダにしてくれるし、日本ありがたいなと思うことは多くても、日本死ねってなる機会はない。

不勉強なら勉強すれば?って思うかも知れないが、そのモチベーションの源がない。

3.そもそも多数決で決めることに違和感

残念だけど世の中の人は頭の悪い人の方が多いし貧乏な人の方が多い。

多数決だけで決めたら、最悪「インテリ金持ちみんな追放」みたいなことがまかり通らないか不安

歴史的に見ても大衆結構間違った判断をするような気がしてる。

毛沢東とかヒトラーとかそういう類だと思ってるけど、日本ではなぜそうならないのか分からない。

4.休日はいつも一緒にいる嫁が行かない

僕「選挙行く?」

嫁「行ってもいいよ?」

僕「誰に入れるの?」

嫁「分かんない、イシン?」

僕「イシン?なんで?」

嫁「イシン公明党しか知らないけど、公明党は薦めてくる人の印象が悪いの」

僕「やっぱ君みたいなのは選挙行かない方がいいね

5.面倒、ネットでできない

体育館?とかわざわざ行きたくない

YouTube広告アンケートとかで流れてきたらウッカリ一票いれちゃうかもしれない。

そこで入れるとしたら自民党理由は変化が怖いから。

と、最近YouTube課金してるので広告も出ないから無理だ。

6.そもそも義務ではない

権利から行使するかどうかの自由あると思ってる。

なんで、権利行使するべきって主張をすごいされるのか理解できない。

使わないことを悪いことみたいに言われる権利って他にある?

以上。

個人的には誰でも無料で受けられる選挙権を得るための試験みたいのがあって、それに合格した専門家けが選挙に行くのが良いのではないかと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん