「男女雇用機会均等法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男女雇用機会均等法とは

2018-08-04

男女雇用機会均等法だっけ?機会じゃなくて人数を均等にする法律にしたら全部解決するじゃない

障害者雇用促進法みたいな感じで。なんでそうしないの?ねえなんで?

2018-07-26

anond:20180726111511

水田水脈メソッドで言うとまさにその通りで「男女雇用機会均等法等の男女同権な施策に寄り過ぎた結果、女性出産という人生リスクの高いイベントがあるにもかかわらず男女で責任を均等化させることにより、女性出産という選択をできなくなる」ってことは事実上そうだろうな。

2018-07-19

anond:20180719123325

男女雇用機会均等法や、男女共同参画社会基本法周りの施策に年何億つぎ込まれてるか知ってっか?

これを下駄と言わずしてなんというの?

あと、「非モテは常に努力してない」という決めつけの根拠が謎

2018-06-16

anond:20180616155859

男女雇用機会均等法により平等に扱うように定められています

窃盗法律禁止されているのに高い金払って買うより盗んだほうが合理的でいいだろっていってるようなもん。

2018-06-11

男女雇用機会均等法が与えた影響

就活したり結婚を考える中で上の世代の人と意見対立することが度々あった。その中で男女雇用機会均等法がこの世にもたらした影響を強く感じた。

この法律日本は変わったんだと思う。それまでは男は家を守る為に働き女はそれを支える。男は仕事する事が美徳残業して夜も休まず働け。女は家庭に入って慎ましく夫を支えて暮らせ。

でも法律で男は自分のために働けるようになったし、女は自分自分の道を選べるようになった。残業だの、働き方改革だの、今の社会問題になってることって殆ここから出てるんだと思う。

この法律の前に生きていた人たちは、あとに生きてた人たちの考えとかそういうのを一切理解できない。会社経営する50歳、60歳と若い世代の間ですれ違いが起きる。「今の若者は〜」、という爺達は一度この法律で起きた社会の変化を考え直すべき。

あと、結婚して養ってもらいたいと思ってる女たちもこの変化が一切わかってないんだろう。男女の雇用機会は均等だし給料も同じだ。子供を産むとかそういう仕事をする上でのマイナス部分については改善の為に動くのはいい。だけどそれ以外のところ、普段生活で養って貰おうとか、そういう甘い考えは捨てるべき。

いつまでも昭和じゃねえんだぞ。

2018-06-01

anond:20180601180346

男女雇用機会均等法と男女共同社会基本法廃止

四年生大学への奨学金対象から女性を除外

独身税、子ナシ税の創設。

特に身体理由ない子ナシ夫婦へは目に見える懲罰的課税

堕胎罪の復活と、国家的規模の孤児養育施設の創設

anond:20180601121707

女の場合男女雇用機会均等法という法律に守られているじゃん。

男にはそのような後ろ盾がないからね。

anond:20180601000559

まず先に言っておきたいのだけど、これは単なるオウム返しネタではないです。

それこそ、法規制がなく、処罰もない分だけ男女雇用機会均等法施行当時における職場での女性の扱いよりもひどいんじゃないかと思う。

という部分について言うと

============================

こと仕事になると女は二級市民なのよね

就職して普通に仕事をしてみたけど、会議なんかで思うのは、女は結局真剣仕事なんてできないでしょ?って偏見に凝り固まって最初から接してくる人たちばかりだということだったよ。最初に他社に営業に行った時、そこの担当者が「きれいな方ですね」なんてことをお世辞のつもりか上司に言っていて、「それと仕事になんの関係が?」と思った記憶がある。

他にも仕事中に、男様から上から目線ものをいわれたり、居ない人扱いされたり、お客さん扱いしてはしごを外されたりするのが当たり前。

一人の仕事をする人間としては全く見られていないと感じてた。

女性参政権がなかったり就職普通でなかった時代よりも、あるいは結婚して退職する腰掛け普通だった時代よりも、仕事しようという女性には厳しい時代なんじゃないかと思う。

これじゃあ、よほどメンタル強くないと女は総合職仕事しないんじゃないかなって思ってる。

まあ、普通に何でもできちゃう男様とか、周囲に頼れる人を配置したがる男様とかは女なんて余計なものをむしろ自分の部下から排除する側にまわりそうだなと思った。...役員が集まるところにいると、せっかく総合職採用しても女は辞めるとか所詮仕事に本気じゃないとか熱く語っているんだけれど、たぶんこういう男様に限って排除しておきながらやる気がないと語っているんだと思った。

============================

…みたいな意見前世紀末からゼロ年代にかけて山ほど聞いた話で、あなた苦痛にはもちろん同情するがそれが「特別な」苦痛だ、という意見には同意しがたい。これは批判ではなく、むしろ逆。

ただし、その苦痛あなた視野に入っていなかったとすれば、そこには少しだけ問題があると思う。このような苦痛女性が被ってきた、いわば歴史的苦痛)にこれまで注意を払ってこなかったとすれば、それはまさにあなたのこれまでの人生自体問題ではないか。「歴史など関係無い。私自身は苦痛を与えていない」と主張するのはもちろん自由だけど、現にその歴史を生き延びた人たちから見れば、そんな風に宣言して苦痛歴史に無関心であること自体ギルティだということになるだろう。(つまりこれって日韓関係なんかにもまさに同じ事が言えるわけなんだけど。)

少し話がそれたので戻すけど、本来フェミニズムというのは、こういう歴史分析して、今後いかなる苦痛も(男性女性だけでなく、女性男性苦痛も)再生産しないことを目的として行われるべきものだと思うんだよね。それがフェミニズム社会的有用性ってものではないのか。上に上げた改変みたいなのには超敏感に反応してきたフェミニストが、子育てに参加する増田苦痛に無関心だとしたら、それは学問自殺に等しいと思う。「男は男でなんとかしろ。女である私たちの知ったことではない」的意見は間違っている。それはまさしくただの女性主義男性主義に囚われたものの考え方だ。いやしくもフェミストを名乗る人が「(強い)男性自分でなんとかしてください」的な物の考え方をしているとしたら、それは大いに問題なんではないか

 「対象が男であろうが女であろうが無関係に、ジェンダーの生み出す苦痛分析し、告発する」

それが正しいスタンスだと思う。

増田自身には不十分な点があることは認めつつ、私は増田苦痛の訴えが正当な訴えとして取り扱われることを望む。

anond:20180531120011

こと育児業界では男は二級市民からねぇ

子供ができて普通に育児をしてみたが、児童館などの集まりに行って思うのは、男は子育てなんかできないでしょ?という先入観最初から接してくる人たちばかりだということだったな。最初児童館に行った時、そこの保育士が「パパは良く子育て手伝ってくれるの?」なんてことを妻にきいていて、「手伝うってどういうことだよ?」と思った記憶がある。

子供の世話をしていると、女様から上から目線ものをいわれたり、居ない人扱いされたり、お客さん扱いしてはしごを外されたりするのが当たり前。

一人の子育て中の人間としては全く見られていないと感じてたね。

それこそ、法規制がなく、処罰もない分だけ男女雇用機会均等法施行当時における職場での女性の扱いよりもひどいんじゃないかと思う。

これじゃあ、よほどメンタル強くないと男は育児しないんじゃないかなって思ってる。

まあ、普通に何でもできちゃう女様とか、周囲に頼れる人を作れちゃう女様とかは男なんて余計なものをむしろ排除する側にまわりそうだなと思った。...ワーキングマザーが集まるところにいると、旦那育児に協力的ではないと熱く語っているんだけれど、たぶんこういう女様に限って排除しておきながら手伝いがないと語っているんだと思った。

2018-05-11

[]麻生大臣尾辻かな子さん質疑への答弁

 国会ウォッチャーです。呼ばれた気がしたので書きおこすよ!

id:miyakawa_takuさん

ご指摘ありがとうございます

そういう意図はなかったけど、確かに認知症患者バカにしてる意図があるように読めますし、考えが浅かったですね。

タイトル変えます

ブクマでは残ってるでしょうけど、ごめんなさい。

 前提についてつらつら書く。

 福田次官否定していることを重視するならば、懲戒はせずに、身分を官房付にしておけばよかったわけで、早急に幕引きを図るために、根拠不明懲戒処分相当を事由とした退職金返納させたのは麻生大臣なわけですよね。財務省公的スタンスとしては、福田から明確な反証がされない限り、事実として認定し、謝罪するけど、懲戒事由役所としての信用失墜行為としてるわけですよね。非違行為事実認定されない行政処分違法ですよ。大臣本人が、事実認定はできていないと考えていながら処分したのであれば、とんでもない話なんだけど、わかってるのかしら。一応言っとくと福田事務次官人事院処分の不服申し立てをしていないので、行政処分の取り消し自体裁判で争うことは国家公務員法92条の2からできないわけ。争うって言ってるのは新潮社との名誉毀損でしょう。名誉毀損事実であっても成り立つので、福田次官公式事実否認はしてないと捉えるべき。もし懲戒事由事実認定を争うのであれば、人事院による裁決を経てからでなければ裁判では懲戒事由事実認定を含んだ取り消し処分提訴できない。まぁ全部わかってるから懲戒処分じゃなくて、懲戒処分相当、減給相当であり、退職金自主返納であったのでしょうけど。控えめに言ってクズだよね。

尾辻かな子議員の財金質疑

 冒頭で森友との交渉記録について500ページ分の文書が出てくるということで、これは野党がずっと追求してきたもので、ないと言っていて今さら出てくるというのは隠蔽と言わざるをえない、という指摘をしたのち、財務省福田次官セクハラ認定したということでいいのかと質問して、麻生大臣も4月27日に役所としてセクハラ行為があると認めたと答弁したのちの質問

麻生さんは謝罪したくない

尾辻

記者会見では、矢野官房長と秘書課長が会見、謝罪をされている。ここまで大きなセクハラ事件になり、騒動になっているわけです。麻生大臣から大臣として、セクハラ騒動について、謝罪された方がいいのではと思うのですが、いかがですか」

麻生

「そのことに関しては、文書(4月27日にテレ朝に対し、文書で、セクハラ認定したこととともに、謝罪文を提出しているが、差出人が財務大臣になっているのか官房長名なのかは知らない)できちっとした対応しまして、ご本人からも”深く受け止めています”という御答弁、いやコメントをいただいているというふうに理解しておりますが。」(ここまではまぁいいんじゃないでしょうか。本人あてをテレ朝に依頼して、本人に届いているんであれば、まぁ)

尾辻

「そうではなくて、福田次官は、謝罪したと言ってもですね、福田次官は未だに否認してるんですよ。福田次官は色々コメントされていますが、大臣から大臣からセクハラに対して謝罪言葉がないかと聞いています

麻生

「これは度々申し上げておりますように、福田福田次官否定をされておりますから。私はそういう、した覚えはないと、言っておられますから。この手の話は、ご存知のように、申告されて初めて成り立つということでありますんで、今の段階で、かたっぽは否定して、かたっぽはという段階で、どちらの話を取るわけにはまいりませんから(4月27日以降にこれを言っちゃダメでしょう。財務省事実認定してんだから。)、私どもとしては、役所処分お話は今申し上げさせていただきました。でも本人は、今ないと言って、これから係争されるということになるんだと思いますから、この段階で、今私どもとしては、一方的福田の方が悪かったと申し上げるのは、少々この種の判断としては如何なものかというご意見を色々な、方から伺いましたものですから、ですから私としては、役所としての処分はさせていただいた、ということでございます。」

 私どもと私、財務大臣麻生太郎と、人間麻生太郎が全部ごっちゃごちゃになっていて、意味をなしていない

尾辻

「えー福田一方的に悪かったというわけではないという意見を周りから聞いた、誰から聞いたんですか」

麻生

「私の弁護士関係の方からも、簡単に、かたっぽの方は否定している、という場合に、状況としては判断は極めて難しいですよ、という話を二人から伺っております

尾辻

「ではなぜ、財務省処分をされたのですか」

麻生

福田の方から反論反証というのを、私ども役所としての調査をさせていただいた、反論では、向こうがの言い分に対して、福田次官反証というものははっきりとしたものは出ておりませんでしたので、その段階で、私どもとして、長引く、少々時間をかけてやるというのは、本人に対しての個人尊厳という等々、プライバシー問題もありますから福田の方から24日に辞職の申し出がありましたので、私どもとしては、処分をして対応する、という役所としての対応の話をさせていただいたということであります

尾辻

「もう一度確認します。イエスかノーかでお答えください、大臣として福田次官セクハラを認めますか、認めませんか」

麻生

「これはかかって個人の話になりますので、本人がないと言っている以上、私どもとしては、あるとはなかなか言えんとこういうことであります。」

尾辻

「びっくりする御答弁なんですけど。財務省は認めて処分したのでしょう、そして、懲戒処分に相当していた、140万円がね、退職金の2.3%ですから、これは私、処分としては重いとは思いませんけれども、財務省処分したのに、トップが、いや違うんです、というのはおかしくないですか」

麻生

個人としていかががと聞かれたので、お答えをさせていただいたのでありまして、財務省としてはきちんとして対応をさせていただいたと申し上げておりまして、財務省としては、役所としてはですよ。役所としては、私どもとしては、前次官によるセクハラ行為があったと判断して処分を行ったと申し上げている」(大臣として、と聞かれてるんだけど、なぜか人間麻生太郎のコメントをしている)

尾辻

「ですから、その財務省トップである財務大臣はそれをお認めになりますかと聞いております

麻生(しばしレクを受ける)

個人としてと聞かれたのでそういったのであって、財務大臣として、組織として認めたのかと言われればその通りです」(だからおめー個人コメントなんか聞いてない)

尾辻

財務大臣としては認めた、財務大臣として認めたでいいですか」

麻生

財務大臣として、文書を出しております。その意味で、財務大臣として認めたとご理解いただければと思います

尾辻

「今回の件はですね、もう単に福田事務次官セクハラだけじゃないんですよ。その後麻生大臣が色々言われててですね、麻生大臣による、財務省による2次被害財務省によるセクシャルハラスメントに変わってるんです。私は、福田、部下であります、前事務次官によるセクシャルハラスメント認定されたのであれば、そのトップであります麻生大臣謝罪をされなければいけない、そう思いませんか」

麻生

「何を持って隠蔽と言っておられるのか、今隠蔽とおっしゃりました、何を持って言われるのかと思いますけど」(もうおじいちゃん、それ10分前の話でしょ?)

尾辻(戸惑って委員長時計を止めるように要請も止まらずもう一度質問するように促される)

「どこで私が隠蔽と言いましたか

麻生

「私どもとしては、紙を出してきちんとした対応をさせていただいていると思ってるんですけどね。向こうからも返答があったと承知している」(自分ボケていることについての疑念が一ミリもないところがやばい

尾辻

勝手に私が隠蔽と言っているなどと質問を作らないでください。(以下同じ質問を繰り返す)」

麻生

「私どもとしては、書面で、きちんと謝罪をしているので、財務省としてきちんと謝罪していると思いますが」

尾辻

「どうしても大臣自分の口から謝罪されたくないようです。これが本当に謝罪したと、国民は思うかどうかですよね。ご本人はまだおっしゃらないんですよ。記者会見、おっしゃられたのは官房長です。いわば、福田次官の部下が、上司がやったことを謝ってるんですよ。これ一般常識としてありますか。普通問題があれば、現場解決できなければ、その上司が出てきて、話を聞いて、それは申し訳なかったと、謝る。これが一般常識の中の謝罪だと思います。私は何度も聞きました。謝罪されませんかと。それでも謝罪されない。これは何が悪かったのか分かっておられないということではないかと思います。何が悪かったのか分かってない人に、再発防止は、大臣の手ではできないと思いますよ。まず自分が、自分たちの組織が起こしたこと謝罪できなくて、どうやって再発防止できるんですか。私は非常に疑問です。もう一つお聞きしますが、今回の調査のやり方、まず財務省の調書を発表して、被害者に名乗り出ろと言って、そして名乗り出るのがそんなに苦痛なのかといったやり方について適切だったと思いますか。イエスかノーかでお答えください」

麻生

「(人事院規則では、内部のセクハラしか規定してないから外部に依頼したけど、うまく伝わっていなかったのなら遺憾だとおっしゃる)」イエスかノーかで答えてないから省略するよ!

尾辻さんがパーティで男の番記者に変えればいいだけだろ、なぁ発言したのかをイエスかノーかで聞いたら、なぜか質問主意書の答弁通りであるとか答え出す、重ねて聞かれて、記憶がない。あまり覚えていない。とおっしゃる。要は言ったんだろうね。

尾辻

「略)大臣はですね、はめられた、福田事務次官がはめられた可能性があるとおっしゃっていました。大臣は今でも福田事務次官ははめられたと思ってらっしゃいますか。」

麻生

「これは福田事務次官が、裁判で色々されるんでしょうから、その段階ではっきりしていくことだと思いますが、そういう可能性もあるということは、よく言われているように、可能性は否定はできません。本当に事実かもしれませんから裁判事実が明らかにされていくんだろうと思いますが」(引用しただけ発言・・・

尾辻

「未だに、大臣福田事務次官がはめられた可能性があるということで、私はちょっとけがからないんですよ。なんで財務省としてセクハラを認めているのに、相手方がはめたのかもしれないと大臣がおっしゃる、、、これね、2次被害大臣、産んでるんですよ。被害者がね、今まではずーっと泣き寝入り、していたのを声をあげたら、相手方責任者が、はめられた、被害バッシングとも取れる発言をしているんです。これは、すごい悪い前例になりましたよ。これから女性セクシャルハラスメントを受けた、声をあげたら、相手が、はめられたかもしれませんよ、と言って逃げてしまう、こういう前例を作った。はめられた発言特に今回は財務省認定してるんです。はめられたかもしれないという意見をあの時に言ってしまたこと、今現在撤回されるべきだと思います

麻生

「はめられたという人もいる、これはネットなんかで見ればそういう意見もよく見ますが、そういうのをご紹介したんだったと思いますが、あの場で言ったのが不適切であったと言われればそうかもしれませんが、裁判で明らかになるでしょうが、私どもとしては、役所としては認めてる、福田発言に関しては認めておりますんで、これから先は個人の、裁判でうける話だと思いますが、その意味タイミングで、タイミングはいかがかというのを認めるのはやぶさかではありません(何様・・・)」

尾辻

「それだけじゃないんですよ。さらにひどい発言もある。セクハラという罪はない、という発言をされたと。これは事実ですか」

麻生

「これはね、セクハラ罪(ざい)はないと言ったんですよ。セクハラ、罪はないというふうにも読めますけどもね。あさ、なまたろうみたいなもんで、切り方の問題ね。間違えんでくださいよ。刑法上のそういう罪はないわけで。訴える、訴えられる。これは両方で争われるわけでこれは正確に、法律用語としてセクハラざいはないと申し上げておりますが、悪意を持って、セクハラという罪はないというふうに言い換えておられますが、ざいはない。一つのセンテンスで捉えてください」

尾辻

「言い直しましょう。セクハラ罪はないということは明確におっしゃったようです。本当にこれはいじめという罪はない、こうやって開き直って、また加害者を(言い間違いでしょうね)バッシングする。このセクハラ罪という罪はない、この後に何をおっしゃりたかったんですか。普通であればですね、これは法律の不備であると言わなければならないんじゃないですか。確かに今まで、セクハラ罪という、明確な定義がなかった、男女雇用機会均等法は、事業者義務付けているだけですから。だから被害者は泣き寝入りしてきたんでしょう。それを一部の頑張っている人たちが声をあげて、裁判をすることで判例が積み重なってきた。セクハラ罪という罪はなかった、その後におっしゃりたかたことはなんなんですか?申しひらきですか?」

麻生

法令として、私どもは法律の話を申し上げてるんです。これは法治国家ですからセクハラざいという犯罪はありませんという話をしておるんです。一般セクハラ捜査機関捜査するわけではありませんから一般的に。これは双方の主張が異なる場合事実関係認定することはなかなか難しい(今回は絶対難しくないですがね。あれで勝てなかったら痴漢セクハラ民事、全部無理だわ)その発言の一部が切り取られたということだと思いますが。私どもはセクハラ被害に遭われた女性尊厳、これは決して許されるものではない。セクハラ事実だったらアウトだと、最初から申し上げておりますが、全然取り上げて頂けないですが。アウトだと申し上げております。」(加藤一億さんならわざと意味不明な答弁してるのかな、とも思うけど、質問理解できなかったのかな、と思ってしまう)

尾辻

セクハラざいはないからという言い方は、まるでそれは許される、開き直ってるようにしか聞こえないんですね。そこは十分、大臣発言として、被害者に対するバッシングになっている、そしてこの国民の皆さんに、セクハラは罪でない、裁判にならない限り、大丈夫だと言ってるように聞こえますよ(以下略

もうろくしてきたとは思ってたけど、だいぶ認知能力問題が出てきているように思います・・・

2018-05-03

anond:20180502113901

男女雇用機会均等法 第二版が交付された2000年前半ごろのとある地方中小企業はすでにそういうところがあったらしいね

会社引っ越しをすることになったらしいのだけれど、会社窓拭き(命綱無しで外から拭くので落ちたら死亡事故が発生)とか荷物運びとかも女性から免除なんてことは何もなかったと聞いた。

から増田が不満なら、同一労働同一賃金をたてに男性社員にだけ求められる労働拒否すればいい。

2018-05-02

anond:20180502180621

男女雇用機会均等法って知ってる?

あと、女性政治家が少ない程度でガタガタ言ってくるフェミとか。

あと、アファーマティブアクション能力関係ない優遇ですが?

意味分かってます

2018-04-14

土俵女性を上げない件の解決

相撲協会独自男性限定医療知識を持った専属スタッフ雇うしかないよな。

でも、男女雇用機会均等法抵触する?なら女性も雇って土俵外の担当にする?それもダメ

伝統だと言い張るなら、時代に合わせて運用を考えるのは相撲協会の役目だよな。

そういや、巫女さんを男がやりたいって場合は認められるのかな?と思って調べたら、巫覡のバイトとか普通にあるんだな。

神社も寺も全然行かないから知らなかった。勉強になった。

2018-04-12

相撲って男女雇用機会均等法違反じゃないの?

神事扱いで対象外なの?

相撲協会女性土俵に入れない、というクソ伝統法律違反じゃないの?

Wikipediaソースではかつて女相撲もあったらしいから、さらに謎。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/女相撲

2018-03-14

anond:20180314143055

子ども産んで家事やって家族のために尽くしたというだけで無条件に尊敬されて承認される世界

そんな世界存在したことはないよ。

男女雇用機会均等法以前は今よりずっと女性の扱いがひどかった。

女性が働くようになって徐々に立場が向上してきた。

2018-03-04

anond:20180304224354

あれさ、確かに性別ステータスを変えたら応募できるようになるのは男女雇用機会均等法違反するんだけど、学歴フィルターに関しては法律違反ではないんだよね。

なんかごっちゃにしてるから両方が違反なっちゃってるように見えるけど。

本人も勘違いしてるのかもしれないけど、わざとやってるんだったらそれはそれで小賢しいというかなんというか。

エントリーできるようになって、すかさずエントリーしたのかどうかは知らんけど。

性別フィルター

とらばーゆという女性向け転職サイトがある。これは実質男性排除(フィルタリング)された求人サイトなんだけど、ポジティブアクションという事で合法的女性のみの求人募集してる。

http://www.mhlw.go.jp/positive-action.sengen/about.html

Q. ポジティブ・アクションの取り組みとして「女性のみ」又は「女性優遇」の取組を行うことは、均等法違反になりませんか?

A. 均等法では、労働者に対し性別理由として差別的取扱いをすることを原則禁止していますが、第8条において、 過去女性労働者に対する取扱いなどが原因で生じている、男女労働者の間の事実上格差を解消する目的で行う 「女性のみを対象にした取組」や「女性を有利に取り扱う取組」については法に違反しない旨が明記されています

今の職場男性管理職ばかりなので女性管理職を増やしたいなどの名目での女性優遇求人OKという事だ。また別のPDFには格差の具体例が示されていた。

具体的には、女性労働者の割合が4割を下回っている場合格差存在していると判断されます

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/danjokintou/dl/rule.pdf

ここでとらばーゆに戻る。私自身は建築士なのでちょっと仕事を探してみよう。東京23区内、「その他・専門職」、「キーワード:建築」で試して見た。30件引っかかったが1件現場監督があったくらいであとは事務職だった。設計職は0件だった。残念ながら建築士とらばーゆ仕事を探せない。じゃあ営業職を探してみよう。

看護師医療事務美容系、保険営業銀行窓口の派遣etc...

営業じゃなく資格必要仕事一般事務がなぜか混ざる。というかこれ全部今まで女性が多く働いていた職場だよねという感想。どのあたりで男女間の格差解消を狙っているのか分からない。

これはポジティブアクションではなくただの男女雇用機会均等法違反幇助では?リクルートさん。

学歴フィルター激怒している女子学生ツイートまとめを見て思った

きっかけはこのまとめを見たこと【https://togetter.com/li/1204933

最初に言いたいことまとめると「Fラン大に進学したのは自分だし、何言ってんだお前?」ってお話

男女雇用機会均等法があるからフィルターダメじゃないの?ってのもわかる。

でも、大学を上のレベルに変えてみると参加出来るってそりゃあなたが通ってる大学、選んだ大学が悪いだけじゃないの?

もちろん俗に言うFラン大でも、実績を残して行きたい職場に行ってる人なんて居ると思うけれど、あなたは何なのかと。

だいたいフィルターかけられてる時点で、あなたが受かる可能性なんて無いんじゃないの。

女さん、無知バカ晒してゆく

新卒説明会の応募での学歴フィルター性別フィルター存在就活生がTwitter告発→該当企業フィルターを解除

https://togetter.com/li/1204933

ここで取り上げられてる

フリュー株式会社社員数みたら、男女ほぼ同数やん。

http://www.furyu.jp/company/profile.html

女子199人、男子209人)まぁ、男子の方が多いけど。

大学生の男女比率考えたら、

男子学生の方が多いのだから男女雇用機会均等法」的に考えても、

女性優遇しすぎているわけだ。

その他の1流企業

たとえば女性活躍しているイメージの「みずほ銀行

女性活躍推進への取り組み】

<みずほ>の社員の4割以上は女性です。

これら女性社員が高い意欲を持ち能力を存分に発揮できる環境づくりに向けて、

女性活躍のための基本方針「4つのR」を制定し、女性活躍推進を宣言するとともに、その実現に向けた各種施策に取り組んでいます

<みずほ>は、厚生労働省ポジティブ・アクション普及促進に賛同し、グループCEOが女性活躍推進を宣言しています

女性活躍のための基本方針「4つのR」

【基幹職における新卒採用女性比率30%程度】

こんな、アッピールしているけど、

ドヤ顔で「女性活躍してます!」といって、30%〜40%なんですが、それは。

って感じ。

あえて、みずほ問題は置いておいて。

フリューに関しては、どー考えても

女性の味方」な部類に分けられる会社

女性差別だ!」叩く愚かさ。

これが、女です。

男女雇用機会均等法的に考えて、女性排除して、男性社員を取ろうとする

フリューは間違ってない。

少なくとも、みずほ銀行よりは。

2018-03-01

女性を守る必要なんてない(再再追記あり)

最近なにかと話題女性専用車両とか。

女性専用車両賛成派によく見られる(と思う)傾向には色々あると思っているか、その内特に強い違和感を覚えるのは「女性専用車両シェルター」とか、「女性は弱く、守られるべき」とか男女問わず言う人がいる。あとはルッキズム。この辺り、書いて行く。

女性弱者論。

いや、弱くないでしょ。強いよ。

女性は「選ぶ側」の性として社会的に強権振るってるじゃん。

腕力なんて現代では全然役に立たないし(非犯罪者には)。

寧ろ下手に腕力で優ってる分、それを逆手に取られた男性が言い返せないポジションキープできる最終兵器ですらある。

そんな無敵ウェポンを振り回して一方的男性をぶん殴る。守る必要なんてないね

そして、シェルター論について。

何が避難所か。避難する必要もないよ、戦えよ。

痴漢クズ犯罪者。これは前提。

犯罪者は叩き潰せよ法的に。この国にはそれをする法律もある。ちゃんと助けを求めたら大抵の人は助けてくれるであろう。

それを怠って、日々痴漢泣き寝入りとかするから痴漢は図に乗るのだ。

そして、犯罪者を裁くための情報提供すら、「セカンドレイプ」などと言って尻込みする。被害者が言わねば誰が言うのか。

そして、PTSDとか男性恐怖症とか言い出す。

甘ったれんな。

自分のことは、(公権力の力を借りつつ)自分で守る。今迄、男性は当たり前にやってきた事だ。それくらいの事も出来なくて、何が男女平等だ。

男女平等を求めるなら、男女平等に「守られない」覚悟を持って求めよ。

女性専用車両痴漢対策であったとしても、それは所詮「協力している」男性の慈悲。人の慈悲に縋っておいて、何を主張する資格があると言うのか。

ルッキズム

今回の賛成派の最もゲスなところ。

反対派の外見を上げ諂って、「キモい」「モテない」と言いたい放題。

そんな態度で、なんの「協力」が得られるのか。反対派は益々意固地になるであろう。女性への憎しみも募るのは間違いなく、乗車活動も止むまい。

外見をたたく賛成派は、問題解決する気があるのか?

最後に。

女性専用車両は、痴漢以外の男性の「協力」で成り立ってる。「優しさ」「慈悲」と言い換えてもいい。どうか賛成派(のうちの過激な輩)はこのことを肝に命じて貰いたい。

女性に優しくされない以上、女性に優しくする必要などありはしないのだ。

【追記】

ブコメに返信。

お、良い増田がいた。追記で答えて欲しい。満員電車特定属性をそっとカミソリで傷つける犯罪が頻発したとして、その属性の専用車両を設けることは差別になるかい?こども、高齢者男子高校生専用などなど。

これは質問そもそもおかしい。

特定属性を傷つける犯罪者には対応するためには、そもそもその犯罪者達を捕える方法を考えるべき。

これは、女性専用車両肯定するための質問ではないだろうか?



✕「女性は弱く守るべき存在」、◯「被害者弱者は守られるべき存在

すべての女性被害者ではなく、そして女性は全く弱者ではない。

まり女性は守られるべき存在ではない。



だれも助けてくれずレイプまで行った大阪の件とかは置き去り? バーフバリ嫁みたいに置換即指切り位できればともかく、相手自分が強いと思って痴漢してるんだから無手で戦えるわけもなく(´・ω・)

ある1件そういうケースがあったからといって、皆がそうではない。

私はその場にいなかった以上、まったく無関係であり、御堂筋線事件とばっちりを喰らう必要はない。

ほかの非痴漢男性も同様。

男女平等、守られることを放棄して同じ土俵に上がった以上みんな"バーフバリ嫁みたいに"なるべき。

無手で戦えるわけもないなら武器携帯すればよい。

というか、物理的な力だけが力ではないでしょう現代は。

再追記。ブコメ

いい大人がこんなことを恥ずかしくなく言えるのは日本だけじゃないのかな。


何が恥ずかしいのかな?

平等を謳っておきながら、自衛もせずに人の善意にすがりつつ悪態をつくほうがよっぽど恥ずかしい。

何ら指摘もせずに人のエントリを「恥ずかしい」と罵るのも恥ずかしい。

根拠なく「日本だけじゃないのかな」とか言っちゃうのも出羽守。恥ずかしい。

役満ですな。

大丈夫おっぱい飲む?


要らぬ。

あと面白くない。遠回しに「お前はガキだ」といってるつもりだろうが、面白くない。

やり直し。

もし女性が全ての軸で弱く守られるべき立場であるならば、例えば管理職比率とか給料男性の方が高い事が望ましいですね。

能力の無い人間仕事と金をあげるより、能力のある人間に金と仕事をあげた方が合理的なので

"女性弱者である前提ならば"、そうなるでしょうな。

現に今まではそうだったわけだから

実際はどうなのかは、これから明らかになっていくでしょう。

(男女雇用機会均等法1985年制定。もう30年経ってるのにまだなんですかね)

当方過去10回ほど、痴漢にあうわ、露出狂に追いかけ回されるわ、盗撮されるわしているが、加害者は皆男性

男性だとあまりそういった経験がないようで裏山。女性が守られる必要のない安全社会を私も望みます


違う。社会安全であろうとなかろうと、女性は「(女性というだけで特別に)守られる」必要資格もない。

それが男女平等

貴方過去形10回ほど男性に加害されたのは確かにお気の毒ですが、それで何の対策も講じなかったのだろうか。

あと、「あなたを襲った男性(達)」は「あなたを襲った男性(達)」でしかなく、

当方はじめ善良な男性には一切、まったく、何の関係もありません。

そうは言うても、男だってからレイプされたら他人に言いたくはなかろうよ

言いたくなくても、言わねばならないときはある。

何も誰彼構わず公言する必要はない。

必要な時(事情聴取証言など)は過不足なく、されたことを言わねばならない。

それすらできない様では、泣き寝入りするしかなし、もっと言うなら(次の犯行を止められなくなるため)共犯者に近い。

再々追記

男が冤罪に合わないように、女は痴漢されないように女性専用車両に行ってもらうことは両得なのになぜその発想がないのか。


女性が全員女性専用車両に乗らないから(=男子トイレ女子トイレみたいにならないから)

満員電車の異常な状態放置することで、実質的男性優位な社会を維持できる側面があるのでは。

アメリカ銃社会中国夫婦別姓も似たところがある。


女性満員電車にのって通勤できる。している。

なのでこれは誤り。

女性子供、お年寄りは銃を持って痴漢や異常者に対抗すべき(トランプ風)

男女平等なので、男性(これは痴漢異常者含む)も銃を持つがよろしいか

個別のケースなんて見てもキリがないか統計だけで語れば良いんじゃね。

腕力痴漢遭遇率、誤認逮捕率、その他諸々。

おかげとか慈悲とかエモい要素は要らない気がする。

統計的差別を認める?

なら生休取得量とか辞職率とかで女性就職できなくなってもよろしいな?

よろしいなら筋が通る。

あと、使いもしない「腕力」を根拠加害者扱いするのは、暴力

【以下、ツリー下の増田ブコメ

トイレや浴場も男女一緒のほうが平等だというような暴論では。混浴風呂性犯罪が多発すれば廃止するしかない。


トイレや浴場は「女性用」と「男性用」が存在し、男女ともに異性から守っている。

(混浴風呂一般的ではない)

2秒考えたら分かることでは?

痴漢被害者は圧倒的に女性から守られる存在なのは事実でしょ。

でも、「男性は守る義務を果たせ」とフェミらしき人が率先してるのは意味がわからない。

痴漢被害から守るのに、なんで性別関係あるのか。

痴漢被害者女性だけだろうが守る必要はない。

なぜなら男性を守ることは議論にすらなっていないから。

もちろん、男性に「守る義務」などは存在しない。

ただ、自分痴漢をしない(犯罪をしない)。それだけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん