「弾薬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 弾薬とは

2024-04-14

ロシア戦車が尽きるっつーけどさ、その前にウクライナ弾薬の方が尽きる方が早いぞ。

なお、ウクライナの対空ミサイルが尽きたため、航空優勢ロシアが取った模様。

2024-04-08

ウクライナ終戦

土地の分割案がどうのこうの><

とか言ってる平和ボケ連中ばっかだけど、ゼレンが歯茎出して戦闘ばっかするからそうせざるを得なくなったのでは?

そもそも元々ソ連という国だったんだ。

ロシアにとっては母国を取り戻す戦いだったわけで。

他人の援助に頼りっきりのウクライナ資源経済全然問題ないロシアじゃこの戦争続けてもどうしようもないって傍から見りゃわかる訳で。

もういい加減ヨーロッパ諸国ウクライナのアホみたいな逆張りに付き合って援助するのも限界って事ヨ。

※現にウクライナ難民と現地民のトラブルは増える一方。物資援助も弾薬や燃料ではなく食料等がメインになってきている

どうしても領土を取られたくないならロシア国境放射性廃棄物でも撒けばいい。

領土は守られるぞ。たぶんな。

それが嫌なら

自分の力だけで戦い続けろ」

2024-03-14

ふと

資産100億じゃきかなそうな安倍晋三がその日暮らしの男に暗殺されるんだから

財政カツカツだろうと黙々と武器弾薬を積み上げて戦争遂行してるロシア

工場労働もアウト-ソーシングしまくりな欧州戦争で勝つの普通にあるよなあと思った

2024-03-08

anond:20240308095743

エコーチャンバー現象

あなた射撃場にいる。ターゲットに向かって銃を構え、引き金を引く。しかし、銃弾はなぜか空中に消え、奇妙なエコーを残していく。

これが、 "エコーチャンバー現象" だ。

エコーチャンバー現象とは、

発射された銃弾が、まるで音波のように壁や物体に反射し、奇妙なエコーを残しながら飛び続ける現象

反射された銃弾は、威力が減衰したり、方向が変わったり、奇妙な軌道を描いたりする。

エコーチャンバーが発生する原因は、銃の構造弾薬の種類、周囲の環境など、様々な要因が絡み合っていると考えられる。

エコーチャンバー現象によって起こる奇妙な出来事

ターゲットを狙ったはずなのに、なぜか別の場所命中する。

銃弾が壁に反射して、跳弾のように飛んでくる。

銃弾が空中で消え、別の場所から突然現れる。

銃弾が奇妙な音を発しながら飛び続ける。

エコーチャンバー現象は、射撃競技において大きな問題となる。

エコーチャンバー現象対処するためには、

しかし、エコーチャンバー現象は完全には制御できない。

そのため、射撃者は常にこの現象に注意を払い、安全射撃を行う必要がある。

エコーチャンバー現象は、銃の世界に潜む謎の一つである

この現象を解明することは、銃の安全性射撃競技の発展に貢献するだろう。

2024-02-19

新人に向けた先輩ヘルダイバーとしての装備所感

やあヘルダイバー

Helldivers2開戦からある程度日にちも経ち、要点もつかめてきたので装備についての所感をメモっておく。

俺も第一銀河大戦からの老兵で、今回も最高難易度任務を終えて帰ってきたのである程度アドバイスできるはずだ。

なお書かれてないやつは個人的にあまり使ってないだけなので全てが悪いわけじゃない。つまり個人的見解ってやつだ。

ちなみに俺はスーパー市民だが、通常市民でも使える装備のことを書いてるので安心してほしい。

とりあえず訓練は卒業たか?落ち着いて聞いて欲しいのだが、訓練では教えられない武器の使い方というものがある。

リロードボタンを長押しすることでセレクター操作し発射レートを切り替えたり、ウェポンライトオンオフ切り替えをすることができる。

また、パッドなら構えてるときに右スティック押し込みで主観サイトになる。

まりにも重要操作すぎて積極的情報公開しないのは不可解だが、おそらく新人に余計な混乱を生みたくない真実省の計らいなのだろう。

基本装備

プライマリ
ブレイカー

とりあえずブレイカー。100年前からブレイカー。偉大なるスーパーアースの技術力はそれだけ完成度が高いということだな。

連射もできるしリロードも早くて効率よく民主主義をばら撒くことができるショットガンしかもその辺のゲームみたいに近距離しか届かないもどきとは違って有効射程範囲が数十メートルはあるリアルなやつだ。

フルオートセミオートのモードがあるが好みで良い。

セカンダリ
【リディーマー】

とても発射レートが高いマシンピストル雑魚の群れに囲まれときにとっさに民主主義できるぐらいの頼もしさがある。さらセミオートにすることで反動がなく弾持ちのいいピストルと化す。

グレネード
【G-16 接触

物にぶつかった瞬間に起爆するグレネード。つまり動き回る敵に自由を食らわせやすいということ。高いところにある砲塔にブチ当てるのにも非常に便利。反面ムシの巣やロボ工場を開放するときに穴にジャストで放り込む繊細さが求められるようになる。

戦略支援兵器

ここからメインコンテンツ

軌道攻撃(ようは艦砲射撃
軌道ガトリング弾幕

とにかくクールダウンが短いので気軽に使えるし範囲も適度なので巻き込みもしにくい。ただ装甲は抜けないし施設にも効かない。

軌道120mm榴弾弾幕

想像の3倍の範囲に降り注ぎ敵には当たらず味方を爆破する兵器人類にはまだ早い。

軌道380mm榴弾弾幕

想像の5倍の範囲に降り注ぎ敵には当たらず味方を爆破する兵器人類にはまだ早い。

軌道レーザー

適当に放り込めば自動レーザーが敵を追跡し自動浄化する便利なやつ。装甲持ちにも多分効いてる。クールダウンがめちゃくちゃ長くさらに1ミッションで3発しか撃てないのでいかにも切り札ポジション。混戦時は接敵した味方もお構いなしに焼くので注意。

軌道レールキャノン

下地点の近くにいる最大目標1体を自動ロックして必ず民主主義するすごいやつ。レーザーと違って何度も撃てるのだがそれなりにクールダウンが長いので連発は無理。

軌道精密攻撃

新人にも使用許可されてるやつ。着弾まで時間余裕があり範囲コンパクト要請コマンド簡単なのでこれで支援爆撃要請に慣れるといい。と書くと初心者向きに見えるがクールダウンが短いしムシの巣も効くぐらい民主主義力があるのでかなり優秀。

イーグル航空支援(近接航空支援

説明文を読むとまるで回数制限があるように見えて使用をためらわれるが、実は「航空機の1出撃あたりの使用可能数」なのでミッション航空機が帰還して補充すれば再度使用できる。翻訳省の問題かもしれない。パイロット女史の民主主義力も高いので積極的に使うと良い。

イーグル・エアストライク】

俺が現在愛用してる支援。大抵の敵施設を容易に絨毯民主主義できるし、発動まで早いので敵個体群にも当てやすい。装甲持ちにもそれなりに効く。総じて汎用性が高い。

イーグルクラスター爆弾

これも発動が早いし装填数が多いため雑魚群を民主主義するのにとても便利なのだが、やはり想像の3倍の横に広い範囲に降り注ぐため、高確率で味方を巻き込んでしまう。味方の位置取りに注意。

イーグル110mmロケットポッド

その付近の大型敵を狙って当ててくれるので誤射の危険性がなく、そして装甲にも効くので大変優秀な攻撃。反面意図的に狙った場所に落としにくい。敵が高速で動いてるとやはり外してしまう。

イーグル500kg爆弾

一度使ってみるとビジュアルに感動して民主主義漏れる。大味感ある名前に反してわかりやす範囲なので意外と使いやすい。こいつの持ち味は当てられるのならどんな敵でも民主主義できること。

支援装備(ようは手持ちの強力な武器
マシンガン】

新人許可される装備だから微妙かと思った?それは間違いで実はずっと使える武器。こうみえて中装甲を抜くのでそれなりの敵を民主化することができる。中難易度でも1人持っていれば雑魚散らしとして心強い。弱点は反動の大きさとリロードの長さ。伏せて使うととても良い。基本的には発射レートを落として運用をすることでコストパフォーマンスが良くなる。

【対物ライフル

初めて手に入れる頃はうわっこれ強もうこれだけでよくない?と思うのだがすぐ使い物にならなくなる。中装甲は抜けるのだが、それならマシンガンでよくない?となる。重装甲は抜けない。対物とは…?もしエイムちからがあるならロボに対してはヘッドショット遠距離から蹂躙できる…気がする。

使い捨て戦車兵器

100年前から人気のいわゆるロケラン。クールダウンが短い上1回の要請で2つ降ってくるので連発したり仲間とシェアできる。階級が低いときに重装甲の相手をしないといけない時はこれぐらいしか手段がないだろう。こいつの要請コマンドは覚えても損はない。

【オートキャノン】

真の対物ライフル。あっちの使用許可はもらわずにこれを待ってもいい。重装甲を除いた大抵の敵は民主化できるし専用弾薬パックが別枠になってるのでとんでもない数の弾薬を携行できる。リロードが弾倉の半分ずつなので無駄リロードがないのも嬉しい。中難易度までなら安心して使える。デメリット弾薬のために貴重な背中が埋まってしまうところ。

紹介映像だとまるで2人でしか運用できないみたいだが実は1人でも使える。もちろんその場合リロードが長い。友情高速リロード一見価値有り。

レールガン

偉大なるスーパーアースが誇る現状高難易度最適装備。100年前より使いやすい。そのままでも十分使えるがリロードボタンを長押しすることでリミッターをオフにするモードがある。これがとても強く効率的に民主主義できる。一発づつのリロードが弱点とは言えるのだが、それを補って有り余るほどの全ての装甲を貫くというメリットがある。

なおリミッター切ってるときチャージしすぎると爆発して持ち主もろとも消滅する。

グレネードランチャー】

グレポン。よくあるやつーと思ってたらこれがかなり活躍する。装甲持ちには効かないが敵群を一気に民主化する力はとても効率がいい。そしてムシの巣にグレネード効率よく放り込む。弱点は弾薬の少なさだが、後述する補給パックを装備することにより民主主義力がシナジーする。

バックパック装備(背中に背負う装備)
補給パック】

仲間に弾薬を配るための装備に見せかけて説明されてないがパッドなら↓を押せばなんと自分にも補充できる。これがあれば弾薬回復薬で困ることはほぼない。継戦能力をとても底上げする装備。

ジャンプパック】

100年前はあんなに活躍したのになんで劣化してるんだ?たまに高いとこに登る権利を貰えるための装備。まあ緊急時に逃げやすくもなるか…?

【ガードドッグ】【ガードドッグローバー

実弾射撃ドローンレーザードローン実弾の方は弾切れすると使えなくなるがレーザーは充電してずっと使える。なのでレーザーの方をおすすめするのだが、このレーザー、手持ちのレーザー武器よりやたらとDPS(Democracy Per Second)が高い疑いがある。確かにめちゃくちゃ強いし死角から近寄る雑魚に困ることはなくなる。だが味方にまでめちゃくちゃ強くて危なっかしい。4人でこれを装備して乱戦で動き回ると危なすぎて怖い。

シールドパック】

難易度の俺ほぼ必須装備。まるで飛翔体だけを弾くかのような説明だが実は近接攻撃も防ぐ。破れても数秒で再生成される。つまり生存力が格段に上昇する。これを着けるため他の背負い装備が使えなくなるのがデメリットと言える。

砲塔タイプ(いわゆるタレット)
マシンガン砲塔】【ガトリング砲塔】【オートキャノン砲塔】【ロケット砲塔】

タレット全般に言えることだが、設置場所を間違えると効率的なヒトコロマシンと化す。射線をよく考えると運用やすい。まあ失敗しても予算がある限り次のヘルダイバーはすぐ補充されるから気にしなくていい。

迫撃砲塔】

近くの敵を自動で補足し自動で3連迫撃する可愛いヤツ。迫撃自体とても強く敵が遠くにいる時は効率よく民主主義的な仕事をする。そして混戦になった時は敵にも味方にも効率よく仕事をし阿鼻叫喚と化す。もし味方にこれが壊された時は「そんなもんここで使うなや」の意。後述するEMS迫撃砲塔と組み合わせることでマシな運用ができる。

EMS迫撃砲塔】

敵の動きを止めるEMSをぶちこむタイプの迫撃タレット。これは味方に当たってもスローになるだけなので被害が少なく積極的に使われている。クラウドコントロールとしては一番使いやすいのではないだろうか?これと併用することで迫撃砲で味方を巻き込む危険性がぐっと下がる。だがそれでも抜けられる時は抜けられるのでそういう時は祈れ。

陣地タイプ
シールド中継器】

飛翔攻撃シャットアウトするエリアを作るのだが猛攻を受けると即消滅する。確かにあると立て直ししやすいのだが使い所が難しくこれで1枠埋めるのははばかられる。それなら全員でシールドパック背負うほうがまだいい気がする。

テスラタワー】

近づいたやつを即民主化するエリアを生成する。もちろん味方も例外ではない。見た目が地味なのでうっかり近づきやすいので新人は気をつけて。俺はこれで戦友を4回ぐらい不幸な事故にした。防衛時敵がここ通るだろうなってとこを塞ぐのに便利。ただし遠距離攻撃に弱いので置き場所に工夫がいる。

対人地雷原】【焼夷地雷

お前にはまだ早い。


それでは増田市民もいい民主主義を。

2024-02-07

ウクライナやべーな

アウディーイウカ、ロシア軍防衛戦突破して市街戦開始

ウクライナも反撃で損害は与えてるが、押し返せてないまま包囲が進んで陥落は時間問題

陥ちたタイミングで引責の形でザルジニー解任正式発表だろうな

しか弾薬不足のまま、大規模動員なしで全土奪還を目指すゼレンスキー

航空機来てもどうしようもないように思うが

2024-01-28

ロシア弾薬足りなくてスコップで戦ってるなんて嘲笑されてたが

スコップ塹壕戦や坑道戦しかけて西側兵器の攻勢押し返してんのよな

制裁経済崩壊なんて言われてたがそんなこともなく、弾薬も北からウクライナ以上の量を調達

弱い弱い言われてたが強いやん

2024-01-09

anond:20240107201751

消費者として成果基準にしたらは銃も弾薬ドリル必要なくて穴が空いてくれればいい訳で本体という概念消失する

よってモノ自体価値を見出すコレクター目線本体定義するべきなのでは?

2023-12-30

anond:20231230101804

大国政権に頼るとナニをやらされるから

経産JICAベトナム検察を使っているのは

米中紛争テロ征伐かにベトナムを巻き込んで、また弾薬需要を拡大するためだろ☺️

2023-12-16

Escape From TARKOV(タルコフ)は俺がやれるゲームじゃなくなってしまった事。

タルコフはいまもって他ゲームをもって替えがたい最高のゲームであると言える。

どこまでもリアリティを重視した銃のカスタマイズ、異常な量の銃弾の種類、画面上にマップすら表示されず、自分がどこにいるかは何度もプレイして覚えるしかない。

プレイ途中で死ねば持ち出した武器や防具をすべて失う非情ハードコアさ、

攻略Wikiを見ないと進められたもんじゃない不親切極まりないゲーム性、

それをもってあまりある緊張感と達成感。

更に凶悪なのはほぼ半年ごとにワイプが来て、それまでに進めた内容が完全にリセットされてしまうことだ。

集めた物資もためた通貨も、レベルスキルも全部初期化される。

残るものユーザー経験だけ。半年経てば全員レベル1からどころかキャラメイクからの出発となる。

それはまあ良いっていうか納得ずくなんだけど、何年も経るうちにユーザーの慣れと競うようにレベルアップ条件が厳しくなっていき、

ついに俺のようなヌルゲーマーではワイプまでに充分なレベルアップが出来なくなってきた。

ハイドアウトの建設ワイプごとに条件が厳しくなっていっている。

残念だが諦めるべきときが来たのだろうか。諦めてオフラインで地道に楽しめるゲーム模索するべきなのだろうか。

再度言うがタルコフのゲーム性は最高に面白いである。ただ俺の実力ではエンドコンテンツどころか弾薬の購入アンロックさえ覚束ないのがもどかしい

替わりになりそうだなと思って期待していた別ゲーも、正直期待が大きいほどパッとしない結果に終わっている。

Cycle Frontierしかり「Days Before」しかり。

純然たるだらしない愚痴であり、増田に向かって吐き出すしかないのだ。

Escape From TARKOV(タルコフ)は俺がやれるゲームじゃなくなってしまった事。

タルコフはいまもって他ゲームをもって替えがたい最高のゲームであると言える。

どこまでもリアリティを重視した銃のカスタマイズ、異常な量の銃弾の種類、画面上にマップすら表示されず、自分がどこにいるかは何度もプレイして覚えるしかない。

プレイ途中で死ねば持ち出した武器や防具をすべて失う非情ハードコアさ、

攻略Wikiを見ないと進められたもんじゃない不親切極まりないゲーム性、

それをもってあまりある緊張感と達成感。

更に凶悪なのはほぼ半年ごとにワイプが来て、それまでに進めた内容が完全にリセットされてしまうことだ。

集めた物資もためた通貨も、レベルスキルも全部初期化される。

残るものユーザー経験だけ。半年経てば全員レベル1からどころかキャラメイクからの出発となる。

それはまあ良いっていうか納得ずくなんだけど、何年も経るうちにユーザーの慣れと競うようにレベルアップ条件が厳しくなっていき、

ついに俺のようなヌルゲーマーではワイプまでに充分なレベルアップが出来なくなってきた。

ハイドアウトの建設ワイプごとに条件が厳しくなっていっている。

残念だが諦めるべきときが来たのだろうか。諦めてオフラインで地道に楽しめるゲーム模索するべきなのだろうか。

再度言うがタルコフのゲーム性は最高に面白いである。ただ俺の実力ではエンドコンテンツどころか弾薬の購入アンロックさえ覚束ないのがもどかしい

替わりになりそうだなと思って期待していた別ゲーも、正直期待が大きいほどパッとしない結果に終わっている。

Cycle Frontierしかり「Days Before」しかり。

純然たるだらしない愚痴であり、増田に向かって吐き出すしかないのだ。

2023-12-03

ウクライナの反転攻勢について

ロシアウクライナ侵攻は敵を過小評価していたために失敗したが、ウクライナも反転攻勢で同じ過ちを犯している

西側兵器活躍地雷原と塹壕に阻まれ、泥濘期の消耗戦に引きずり込まれた。


EUからの100万発の弾薬はまだウクライナに届かず、ロシア北朝鮮から100万発の弾薬を手に入れた

ウクライナへの支援は先細る一方だが、ロシア内需回復させ制裁を克服した

ロシアウクライナの優位は逆転してしまった

2023-11-19

11月18日特別作戦米国の対ウクライナ援助が遅れた ブルームバーグウクライナ

12月中旬まで米国から新たな援助を受けられない

モスクワ11月18日RIAノーボスチ。西側からウクライナへの軍事援助の供給問題ウクライナ軍による特別作戦砲撃の進捗状況について - RIAノーボスチの資料で。

キエフへの米国の援助が遅れている

ブルームバーグによると、ウクライナは少なくとも12月中旬までは米国から新たな援助を受けられないという。

この出版物匿名情報源によると、米国によるウクライナへの新たな援助配分は12月中旬まで、あるいはそれ以上続く危険性があり、これはウクライナにとって「不可欠な」兵器の流れを維持する米国能力に疑問を投げかけるものであるウクライナ軍。

同庁によると、上院議員らは近い将来、支援策策定に着手する予定だが、紛争が長引くにつれ、ウクライナへの支持に「亀裂が生じている」という。

特別作戦の進捗状況

過去24時間わたりロシア航空機ミサイル部隊無人機大砲が、キエフ地方のカルピロフカとジトーミル地方アレクサンドロフカの入植地エリアにあるウクライナ軍の弾薬庫を攻撃したと国防省が報告した。

さらに、ドネプロペトロウシク地域のロゾヴァトカ飛行場では、ウクライナ軍の航空弾薬倉庫や、オデッサ地域のヴィゴダ村近くの軍事装備の燃料貯蔵施設破壊することができた。

マリウポリ中心部のミラ通りとグレチェスカヤ通りの交差点破壊された建物 - RIAノーボスチ、1920年2022年5月6日

ウクライナでの特別軍事作戦

5722

20:41 2023/11/18(更新:2023/11/18 21:04)

11月18日特別作戦米国の対ウクライナ援助が遅れた

ブルームバーグウクライナ12月中旬まで米国から新たな援助を受けられない

CAESAR自走榴弾砲の隣にあるウクライナ軍 - RIAノーボスチ、1920年2023年11月18日

©APフォト/リブコス

CAESAR 自走榴弾砲の隣にあるウクライナ兵士アーカイブ写真

ria.ru を読む

モスクワ11月18日RIAノーボスチ。西側からウクライナへの軍事援助の供給問題ウクライナ軍による特別作戦砲撃の進捗状況について - RIAノーボスチの資料で。

キエフへの米国の援助が遅れている

ブルームバーグによると、ウクライナは少なくとも12月中旬までは米国から新たな援助を受けられないという。

この出版物匿名情報源によると、米国によるウクライナへの新たな援助配分は12月中旬まで、あるいはそれ以上続く危険性があり、これはウクライナにとって「不可欠な」兵器の流れを維持する米国能力に疑問を投げかけるものであるウクライナ軍。

同庁によると、上院議員らは近い将来、支援策策定に着手する予定だが、紛争が長引くにつれ、ウクライナへの支持に「亀裂が生じている」という。

特別作戦の進捗状況

過去24時間わたりロシア航空機ミサイル部隊無人機大砲が、キエフ地方のカルピロフカとジトーミル地方アレクサンドロフカの入植地エリアにあるウクライナ軍の弾薬庫を攻撃したと国防省が報告した。

ウクライナ大統領ウラジミール・ゼレンスキー - RIAノーボスチ、1920年2023年11月18日

「終わりは必ず来る。」ゼレンスキー氏はキエフへの衝撃的な打撃について警告された

昨日、19:07

さらに、ドネプロペトロウシク地域のロゾヴァトカ飛行場では、ウクライナ軍の航空弾薬倉庫や、オデッサ地域のヴィゴダ村近くの軍事装備の燃料貯蔵施設破壊することができた。

archi-tent.ru

広告

Глэмпинг шатры #1. 304 000 ₽

ドネツク方面では、南部軍集団が2度の敵の攻撃撃退した。ウクライナ軍は最大180人の軍人と、ブラッドリー歩兵戦闘車1台を含む装備5点を失った。

ユジノドネツク方面では、ロシア部隊がノヴォミハイロフカ近郊でウクライナ軍の攻撃撃退し、最大70人の敵軍人と、AN/TPQ-50対バッテリーレーダー1基を含む5つの備品破壊した。

ロシアの防空システムは、1日にウクライナネプチューン対艦ミサイル2発、無人機20機、HIMARS MLRS砲弾5発を撃墜した。

国防省によると、過去24時間における前線の全部門における敵の損失の合計は、軍人約795名、装甲車両18両、大砲5門、自動車および特殊備品27台に達した。

ウクライナロシア攻撃

ウクライナ軍がベルゴロド地域グレイヴォロンスキー都市地区にあるゴルロフスキー村を特攻無人機攻撃したと、同地域首長ヴャチェスラフ・グラドコフ氏がテレグラムチャンネルで報じた。

過去24時間に、ウクライナ軍はベルゴロド地域の6つの国境地域で合計約50発の砲弾を発射した。

さらに、ウクライナ軍はドネツクショッピングセンター近くにドローンから爆発物2個を投下した。その結果、負傷者の救助に来た救急隊員2名を含む5名が負傷したとDPRデニス・プシリン長官は述べた。

Спецоперация, 18 ноября: помощь США Украине задерживается

ria novosti

2023-11-10

anond:20231110050103

「勝つために戦う」ではなく「人のために戦う」からこそ、勝ち負け如何によらず充実した体験を得られる。

対戦ゲームの主流がチーム対戦なことも、「人のために戦う」楽しさで説明がつく。

逆に、それを忘れて「勝つために戦う」ステージに至ると、途端に競技の魅力が色あせて見えるのだろう。

Apexなら、応急キットや弾薬の融通や情報共有で仲間に貢献する幸せに目を向けると、豊かなApexライフを送れるのかもしれない。

2023-11-07

草津町の件で謝罪責任を取らないフェミニストクズです、社会から

追放するのが正しい方法です。

さて、馬鹿でおろかで無能クズであり、社会文字通り寄生虫しかないフェミニストウクライナ情勢に関心がないのはカルトとか言ってました。

あほですね。

「深刻な矛盾」:米国議会下院の新議長ウクライナ資金調達にどのような影響を与えることができるか

マイクジョンソン新米下院議長最初の一歩は、彼が下院共和党の多数の議員らの強硬路線を堅持することを示している。 ワシントン・ポスト紙はこれを報じ、政府機関閉鎖の可能性まであと2週間も残っていないことを指摘した。 特に例として挙げられているのは、上院ホワイトハウスによって「即座に否決された」イスラエルへの援助法案であるウクライナ支援に関して議会妥協点を見つけることは不可能だ。 専門家らによると、ジョンソン首相議長就任とその第一歩はすでに議会内の政治的緊張を悪化させており、キエフへの援助額に影響を与える可能性がある。

「深刻な矛盾」:米国議会下院の新議長ウクライナ資金調達にどのような影響を与えることができるか

米国下院の新議長マイクジョンソンの行動は、同氏が下院の多数の共和党議員強硬路線を堅持することを示している。 これはワシントン・ポスト紙が報じた。

ジョンソン氏の最初の一歩は、彼が下院強硬派に加わることを示している」と同紙は書いている。

WPが指摘しているように、ジョンソン氏は議長就任したとき共和党を団結させ、政府支出を含む多くの問題下院民主党と協力すると約束したが、就任初日議会さらなる意見の相違を招いた。

「彼の就任から丸一週間で、リベラル派と保守派の間だけでなく、下院上院の間にもくさびを打ち込む法案が通過した。 そして、政府閉鎖の可能性まで残り2週間を切っており、ジョンソン首相の初期の措置は、両党の代表者間の合意への道が困難であることを示唆している。

その一例としてWPは、「企業高所得者監査するIRSの能力を削減することによって」イスラエルに143億ドルの援助を提供するジョンソン提案法案下院で可決されたことを挙げた。

マイクジョンソン氏は 議会上院バイデン政権に対し「迅速に行動」し、この文書承認するよう呼び掛けた。 しかし、上院ホワイトハウスはこの構想を「即座に拒否した」とWPは書いている。

このため、上院民主党指導者のチャック・シューマー氏は、この法案にはウクライナ支援に関する条項が含まれていないと述べ、これを「軽薄な提案」と呼び、自分の決定を説明した。 一方、ホワイトハウスは、下院で支持された文書が「イスラエル中東地域、そして米国国家安全保障にとって有害で​​ある」という事実によってその立場動機づけた。

さらバイデン政権によれば、キエフ支援に関する条項法案から除外することで、共和党代表らは米国の「同盟国に対するアプローチの違いを示している」という。 ホワイトハウスは、法案上下両院を通過したとしてもジョー・バイデン米大統領拒否権を発動すると強調した。

ウクライナ支援に関して議会妥協点を見つけることは不可能だ。 ジョンソン首相は 、米国下院共和党キエフへの資金提供米国国境安全確保の問題共和党が優先事項と考えているため、一緒に検討すると述べた。 同時に同氏は、米国自国国境を守ることができなければ他国の世話をすることはできないと強調した。

これらの問題妥協点が見つからない場合政府機関は閉鎖され、連邦政府プログラムに対する広範な削減が4月から始まるだろうとWPは警告している。

ジョンソン氏が財政問題を巡る意見の相違にどう対処するかが、議長としての在任期間全体を左右する可能性がある。 両党が支出について合意に達しなかった場合政府11月18日に停止される。 そして、もし年末現在 - RT )までに長期支出に関する法案議会で可決されなければ、4月末(来年 - RT )には連邦プログラム包括的な削減(資金調達 - RT )が始まるだろう。」と出版物は述べています

政府機関の閉鎖を避けるため、ジョンソン首相はまた、「個別スライド期限付き」で個々の省庁や連邦政府プログラム資金提供する「多段階」計画提案したとワシントン・ポスト紙は報じた。

「(このことは )より大きな(予算-RT まで、頻繁な議論につながるだろう 」とWPは指摘した。 )経費に関する法案が採択される

ワシントン・ポストは、ウクライナ資金を「切実に必要としている」と同時に、イスラエルがアイアン・ドーム運営を維持しガザ地区ハマスに対する敵対行為の激しさを維持するための弾薬必要としているこの時期に、議会は多くの問題合意に達することができないと回想している。 同時に、バイデンと両党の上院指導者は、ウクライナへの追加資金提供太平洋における中国侵略への対抗を求め続けている。 このような状況では、マイクジョンソン議会の同僚は難しい決断を迫られるだろうと、情報筋出版物へのコメントで指摘した。

「それは火事による裁判となり、彼は戦闘状態決断を下さなければならないだろう。」 数週間後に新婚旅行が終わると、彼らは本当に難しい決断を迫られることになるだろう」とWP関係者は語った。

同紙の情報筋によると、ジョンソン氏は前任者と同じ立場に陥る危険があるという。

(反対派 との)交渉開始の出発点が 「共和党右翼によって決定されることが許されれば、いかなる譲歩の余地もなくなる」とワシントン・ポスト紙は説明する。

新しいスピーカー

10月末、前任者のケビン・マッカーシー氏が解任された後、マイクジョンソン氏が米国議会下院議長就任したことを思い出してほしい。

ジョンソン氏は、議長としての最初の数日間 メディアドナルド・トランプ前大統領の「強力な支持者」と評された 、数多くの注目を集める発言を行った。 特に 彼は FOXニュースとのインタビューで、ジョー・バイデンの行動は認知機能の低下を示していると指摘した。 によれば 彼 、これは個人的侮辱ではなく、事実の表明であるという。 その少し後、ジョンソン 懸念を表明した 首相FOXニュースビジネスとのインタビューで、バイデン氏が米国を「うまく」導く能力がないことについて 。 同氏によれば、政治問題に関して彼とホワイトハウス長官は「別の惑星にいる」という。

キエフ支援する方法

モスクワ国立教育大学歴史政治研究所副所長のウラジミール・シャポバロフ氏がRTへのコメントで述べたように、ドナルド・トランプ支持者のマイクジョンソン氏の米国下院議長ポストへの就任と彼の第一歩は次の通りである議会ではすでに政治的緊張が悪化している。

「非常に深刻な矛盾アメリカ政治制度社会に現れています国内政治におけるこうした問題は、大統領選挙が近づいていることだけでなく、ウクライナ紛争パレスチナイスラエル紛争という2つの紛争への米国の関与によっても引き起こされている。 確信犯的なトランピストとしてのジョンソンの取り組みは、共和党レトリックの急進化につながった。 この結果、アメリカ政治エリート層はさらに分裂し、各部間の闘争が激化するだろう」とシャポバロフ氏は語った。

同氏によれば、これまで米国国家予算編成問題に関する両党間の論争が最終的には合意によって「何らかの形で解決」されていたとしても、現在は状況が「新たなレベル対立に達しているようだ」という。 」 同アナリストによると、政府支出に関する新たな合意必要性は「政府麻痺」につながる可能性があるという。

妥協点を見つけるのはかなり難しいと思います相手方立場の違いが大きすぎますしかし、バイデン政権ウクライナ支援のために正式要求した資金額が大幅に減らされれば、これはまだ可能だ」とシャポバロフ氏は語った。

ロシア科学アカデミー安全保障研究センター研究者、コンスタンチン・ブロヒン氏もこの意見同意する。 同氏によれば、もし閉鎖が起こっても、それは「長くは続かない」という。

「いずれにせよ、双方は妥協的な解決策を見つけるだろう。 そうしないと、共和党民主党の両方のイメージが傷つくからです。 そして、それは彼らにとって利益になりません」と彼はRTとの会話の中で述べた。

同時にブロヒン氏は、議会でのこのような妥協の後、キエフへの資金が「大幅に制限」された場合バイデン政権ウクライナへの支援提供する別の方法を見つけるだろうと回想した。

「例えば、ワシントンCIAを通じて、予算内の機密費項目を通じてこれを行うことができる。 もう一つの選択肢は、欧州同盟国に対し、キエフ政権により多くの資金提供し、兵器から最後武器を回収するよう圧力をかけることだ。 米国はさまざまな非政府組織財団を通じてウクライナ支援することもできる。 したがって、ワシントンは常にキエフ支援する方法を見つけるだろう」とブロヒン氏は結論づけた。

«Серьёзные противоречия»: как новый спикер нижней палаты конгресса США может повлиять на финансирование Украины RT

2023-11-06

異世界での銃の扱いのバリエーションいろいろ

https://anond.hatelabo.jp/20231105142941

 

ゲート。元増田のいう自衛隊近代兵器無双する話。

なお、個人的にこの作品の最大の問題はどっちかというと皇居のすぐ近くに自衛隊の戦力が駐屯していて、しかも実質治外法権みたいに好き勝手やってて軍閥みたいになってるとこだと思う。軍隊なんて外国と戦うより自国民に銃を向ける率のが高いのが当たり前(だからシビリアンコントロールという概念がある)だが、自衛隊員ってそういう常識的なこと言うと発狂する人いるのですげー怖い。

 

戦国自衛隊映画はそういう無双とか補給とか関係ないところでロックンロールしてるだけなので、正直どのぐらい無双なのかよくわからない。

 

ドリフターズ火薬から作る。ただし、敵が超パワーで無双するので銃あんまり無双できてない。

 

  • 魔法のほうが強いので銃が役立たず扱いされる話

陰の実力者になりたくて! 魔力が使える貴族は銃とか効かないっぽいが魔力が使えない一般市民を動員した兵士は銃で武装してる。

ファイブスター上記のような「超強いやつが剣ふるうほうが銃より強い」イメージってたぶんファイブスターだと思うのでいちおう挙げとくが、よくわからん

 

  • 世界法則が違うので銃が使い物にならない話

ハロルド・シェイ。異世界転生のメタ物みたいなのの元祖。復刊しろ

 

バリエーションある?

2023-10-24

すっかりオワコンウクライナ戦線ですが

南部ウクライナ軍が渡河成功東部ロシアが攻勢に出て要塞包囲しようとしてるが損害多数

とは言われながら、プロパガンダまみれで戦況いまいち分からんのよな

ウクライナ側が損失0みたいになってるけど単に非公表なだけだし

弾薬不足じゃなかったんかよってくらいロシアの物量ヤバイ

冬将軍も近いしな

しか領土のために命擂り潰してるのはロシアウクライナも一緒よな

今はウクライナが攻めてる側だしな~

2023-10-19

イスラエルガザ空爆しているのは地上軍作戦の下準備なのだという。

最終的にはハマス戦闘員捕縛するとともに、地下トンネル弾薬庫やロケット弾生産/発射のための施設を潰さなくてはならないが

いきなり突っ込んで行くのはリスクが大きいので空爆ボロボロにしてからだと。

そういう目的を達する上で遥かにスマートソリューションはいわずもがなロボット兵器だ。イスラエルLAWSに関して世界最先端だという。

AI積んだ変な犬みたいなロボットテロリストを狩る、グロテスク世界が来るのだろう。住民もろとも空爆で吹っ飛ばすよりそれはマシなのだろう。

ロボット兵は核に次いで戦争の形を、つまり世界のあり方を変えることになる。

2023-10-14

典型的なでたらめ記事イスラエルハマスの衝突の陰にプーチン大統領? 「世界中戦争を煽っている」

イスラム組織ハマス」とイスラエルの大規模衝突によって、利益を得ていると指摘される国がある。

ロシアだ。

ウクライナメディアは、「世界一時的にでもウクライナから目を背けることで、ロシアイスラエルでの紛争激化から利益を得ている」と報道している。

ロシア中東の大規模衝突にどのようにかかわっているというのだろうか?

■「ハマス弾薬ウクライナから」? 偽情報も乱れ飛ぶ

10月7日ハマスによるイスラエルへの大規模攻撃が開始されてからおよそ3時間後、ロシアメドベージェフ元大統領は、さっそくSNSに次のように投稿した。

ヨム・キプール戦争(=第四次中東戦争)開戦50周年の節目にハマスイスラエルの間で戦闘が勃発することは、予想できたことだ。

イスラエルパレスチナの間の紛争は何十年も続いていて、アメリカはそこで重要役割果たしている。

しかしこの愚か者たちは、パレスチナイスラエル和解積極的に取り組む代わりに、私たちに介入し、ネオナチを全力で助け、隣国紛争に追い込んでいる」

今回の大規模衝突は、西側諸国ウクライナ情勢に加担しすぎ、中東なおざりにしていたために引き起こされたというのが、プーチン政権が発信する筋書きのようだ。

またラブロフ外相は9日、ハマス使用している兵器念頭に「西側ウクライナ供給している武器世界中に拡散している」と主張。プーチン政権が、今回の中東での危機を利用してあらゆる方面から西側によるウクライナへの支援を断ち切ろうとしているのがわかる。

(編注、文脈が全くつながっておらず、頭がおかしい)

一方で、ウクライナ国防省は「ロシア戦闘中にウクライナから奪った西側兵器ハマスに渡している」とロシアウクライナ信用失墜を狙ったものだとして、激しい情報戦が繰り広げられている。

(編注:そら闇市場を通じて横流ししているから、直接はやってないけどな。でもアフリカでもフランス撤退しているのはなぜか?それはウクライナから武器が流れているから。)

だが、ウクライナ侵攻でも弾薬不足が指摘されるロシアが、ハマス武器を渡すなどということがあり得るのだろうか。

ハマス協議を続けてきたロシア

ロシア公式的な立場として、アメリカなどとは異なり、イスラエルに対してパレスチナ領土の一部を与えるよう要求していて、アラブ側の主張を支持している。実はハマスとのつながりも深い。

(編注:ここでハマス欧米が支持してきたという経緯に触れないのは完全にアウト)

ロシアメディアによると、ハマス指導者2022年5月9月モスクワを訪れ、9月にはラブロフ外相会談している。この日、ラブロフ外相とのほか、ハマス指導者は、中東担当のボグダノフ外務次官らとも広範囲協議を行ったという。

■「ロシアの関与」を断言する専門家も…

ただ、ハマスによる今回の攻撃ロシア支援したという決定的な確証はない。

それでもドイツ東欧専門家セルゲイスムレニー氏は、イスラエル戦車破壊するハマス映像とともに「ロシアが関与しているのは明らかだ」とSNS投稿している。

ハマス同盟国はロシアを除いて、現代戦車に対して爆弾投下ドローン使用した経験を持っていない。ハマスを訓練できるのはロシアだけだ」という。

また、イギリス軍のリチャード・ケンプ指揮官ハマス攻撃について次のような論考を発表し、背後にロシアがいる可能性について警告している。

「これをガザからテロリスト集団による、単なるいわれのない残忍な攻撃であるとみなすべきではない。それ以上のものであり、これらの殺人者前進させたのはモスクワの手によるものだ」

 証拠が示されていないため、英独という西側から情報戦が仕掛けられている点は考慮する必要があるが、近年ロシア中東情勢に積極的に関与してきたこともあり、ロシア独立系メディアでも、直接的・間接的なものをふくめて「ロシアの関与があるのか?」という観点記事も少なくない。

また、表向きには否定されているが、今回のハマス攻撃イラン支援しているとされる。

ウォールストリートジャーナルは、今回の攻撃は、イラン諜報機関支援を受けて数週間前に計画されていたと伝える。

イランの「イスラム革命防衛隊」の将校らは8月から、地上、空、海からの侵攻の選択肢を探してハマスと協力し、作戦の詳細はベイルート複数回行われた会合で最終決定されたという。

イランロシアへのドローン提供など、プーチン政権と深いつながりがあることが知られている。

■「ロシアは各地で戦争を煽っている」

先に引用したイギリス軍ケンプ指揮官は、プーチン大統領が、中東に留まら世界中で不安定な状況を生み出しているとして、次のように指摘する。

プーチン大統領はNATO(=北大西洋条約機構)に直接戦いを挑まず、代わりにアゼルバイジャンアルメニアセルビアコソボ西アフリカ、そして今はイスラエル戦争をあおっている」

(編注:パレスチナ情勢の原因はイギリスにあるので、お前が何を言っているんだこのうそつきごみ野郎しか

北朝鮮でも…プーチン氏の狙いはウクライナから注目をそらすこと

 ユーラシア大陸の反対側、朝鮮半島でも重大な動きがあった。

 欧米メディアなどによると、10月5日衛星画像で、ロシア連邦との国境位置する北朝鮮の豆満(トゥマン)江で、「前例のない数」である73両の貨物列車確認されたという。

 衛星画像から貨物の中身を割り出すことは難しいものの、ロシアへの武器弾薬供給開始に関連しているとみられている。

 あるクレムリンに近い関係者は、プーチン氏が金正恩総書記会談した狙いをこう明かす。

 プーチン大統領があらゆる力を駆使して、世界各地で紛争を煽っている可能性も排除せず、情勢を注視する必要がある。

(編注:いやまずアメリカ日本を疑えこうそつきのくずが。なんで世界相手にバトっているやつが戦線を広げるとか思いつくわけ?バカでしょ。)

プーチン氏の狙いは、極東に“優秀なトラブルメーカー”を作り上げることだ。先月のロ朝首脳会談目的軍事だけではなかった。ロシアは、産業なども含めて北朝鮮近代化させようとしている」

(編注:北朝鮮は十分近代化しているわけですが。。。)

 プーチン大統領は、来年3月大統領選挙に向けて、どうにかしてウクライナでの戦況を少しでも好転させたいと考えている。

(編注:あの、ウクライナうそこまで持たない感じですが。。。)

 「優秀なトラブルメーカー」はもちろん、西側諸国東アジア情勢に目を向けさせるためのものだ。

 国際社会ウクライナに注力しないように仕向けること。

これが今のプーチン政権外交方針の中心的な課題となっていることは間違いない。

はい、この嘘つきでくるっている人たちはメディア不要です。

なんで推定なのに、最後が断定なのでしょう。あほですわ。くるっている。

現実整合しない結論だけ最初にあって、無理やり結論を書いているから狂った文章になる。

これでお金がもらえるんだからマスコミ社会不要存在しかありません。嘘をついてお金を儲けるとか、マジで刑法で取り締まったほうがいいです。

北朝鮮ハマス武器供与していない

NKニュース北朝鮮ハマス武器供与可能

イスラエルへの攻撃中、ハマス過激派北朝鮮製の武器使用したとされる。これは、イスラエル国防軍(IDF)が公開した鹵獲兵器写真専門家分析によって示された、とポータルNKニュースは書いている

写真では、イスラエル兵士北朝鮮製F-7手榴弾発射装置用に鹵獲した手榴弾について話し合っている。

「このモデルソ連の有名な携帯手榴弾発射装置RPG-7ベースにしているが、北朝鮮の弾には弾頭の周りに真っ赤な線が入っている」と軍事専門家のジョスト・オレマンスは言う。

同氏によると、北朝鮮政権政治的に協力している中東諸国では、同様の手榴弾発射装置とその弾薬が「定期的に出現」しているという。しかし、北朝鮮兵器使用はまだ直接の供与を示すものではないとオリマンズ氏は強調する。

アナリストによると、同グループパレスチナ人北朝鮮の間の仲介役を務めたイランや、他の武器供給である可能性のあるエジプトシリアからこうした武器供給された可能性があるという。

NKニュース記者たちは2021年北朝鮮ハマスの協力について報じた。北朝鮮の前指導者金正日氏は駐平壌パレスチナ大使ムスタファ・サファリニ氏の個人的な友人であり、ファタハ運動指導者ヤセル・アラファト氏は数回平壌訪問し、金一家を「重要同盟国」とみなした。シオニズムとの戦いだ。」

1970年から1990年にかけて、北朝鮮軍は、1972年ミュンヘンオリンピックテロ攻撃を行った「黒い九月」グループメンバーを含む多数のパレスチナ過激派を訓練した、とポータルコラムニストベンジャミンヤング氏は指摘する。

2014年イギリスジャーナリスト、コン・コフリンは、イスラエル軍事技術者の話として、ガザ地区の地下にトンネル建設するためのミサイル通信機器技術と引き換えにハマス北朝鮮に数十万ドルを支払ったと述べた。

同年、分析OSINTポータルオリックスは、北朝鮮第三国艦艇を通じてカッサム旅団ファゴット対戦車ミサイルシステムの現地モデル供給していること、また北朝鮮製の対戦車誘導ミサイルミサイル販売される可能性があることについて書いた。パレスチナ人に携行可能な対空ミサイルシステム

北朝鮮中央通信社(KCNA)のコラムニスト、リ・グァンソン氏は10月13日掲載したコラムで、パレスチナ組織との関係に関する疑惑をすべて否定した。

「米政府に雇われたメディア似非専門家は、イスラエルへの攻撃に「北朝鮮兵器」が使用される可能性について、捏造された根拠のないバージョンを広めている。これは、<...>我々が「外交的脅威戦略」を使用するという不合理な偽情報である。 」と地域の緊張を悪化させている。米国邪悪意図は明らかだ」と彼は書いた。

  1. 10月7日ハマスはアルアクサ作戦を発表した。イスラエル領土ロケット弾攻撃を受け、過激派組織ガザ地区との境界地域侵入し、人々を殺害したり人質にしたりした。イスラエル国防軍は軍事作戦「鉄の剣」を発動し、ガザの完全封鎖を発表することで対抗した。
  2. 10月13日午後、イスラエル攻撃開始以来1,300人が死亡、3,400人が負傷したと発表した。パレスチナ保健省は、ガザ地区で1週間に1845人が死亡、少なくとも6700人が負傷したと報告した。
  3. 同じ日、ロシアウラジーミル・プーチン大統領は、イスラエルは「その残忍さにおいて前例のない攻撃」を受けており、保護される権利があると述べた。しかし、パレスチナイスラエル紛争交渉によってのみ解決できる、とロシア指導者は信じている。

NK News: Северная Корея может поставлять оружие ХАМАС RTVI

2023-10-09

メモ イスラエルの状況

ガザ地区への地上軍の投入は必至か?

現状ではハマスガザ地区から突出して占拠したイスラエル国内の拠点をすべて奪還できていない。

その地域では戦闘が行われている模様。

すべての地域を奪還したあとで、今回の被害の総計を知ることになる。

人質問題をどうするのか?

背後にイラン支援があると推測されている。

そのことの証拠イスラエルが入手した場合にはイランに対する報復行動が考えられる。

先々の話となるが、そのような状況は米国さらに困難な状況に陥れる。

中国シフトしつつあった米国だがウクライナ問題に加えて中東問題を抱えることで難しい状況となった。

中国との融和が必要な状況となりつつある。

米国空母打撃群を東地中海に移動させて、さらなる紛争を抑止しようとしている。

紛争が長引けば、イスラエルの対空防御兵器やその他の弾薬が枯渇する可能性があり急ぎ支援することを約束

大統領権限委譲出来る物資には制限があり議会予算を獲得しなければならない。

ウクライナ支援予算イスラエル支援予算を獲得する必要がある。

予算問題により、解任された下院議長の後継を務める人物政権協調姿勢を取るかは不明

2023-10-06

じゃあさ、軍事国家になったら武器装備弾薬の単価は量産効果で下がって軍事費も安くなる?

2023-10-03

anond:20231003090147

ウクライナ外交よりバトる方向にばかり傾倒してるから

最近支援武器弾薬ではなく国民向けの食糧とか物資に切り替える国増えたね

2023-08-20

anond:20230820221325

あくまで一例だけど、ウクライナ攻撃によるロシア弾薬庫の爆発

https://www.youtube.com/watch?v=Y6sacMm6x2w

https://twitter.com/Tendar/status/1676503590268026883

これをロシア側は、ある意味当然だけど、周辺に飛び散った破片やミサイル被害を受けたものと思われる市民映像だけを流して、市民を狙った卑劣テロだと宣伝してるんだよね。

もちろん実際に周辺住民への被害はあっただろうし、それはとても痛ましいことだけど、攻撃市民を狙ったものなのか、それとも市民とばっちりを受けただけなのか、ウクライナロシアも、両方の映像などがないと、わかんないよねぇという話。

そもそも都市部弾薬庫を持つことがアリなのかどうかは知らない。親露派がよく「ウクライナ民間施設軍事拠点を作っていて、それは戦争法違反だ」みたいなこと言ってるのはよく見るけど、それが真実なのかどうか、どのくらい正当な指摘なのかも知らない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん