「脱臭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 脱臭とは

2019-10-10

anond:20191010105122

zeroってFateから奈須きのこ個性脱臭してプレーンな要素を詰め込んだ作品からな。

そっちのほうが面白いと感じるならもともと向いてないってことだよ。

2019-09-21

別にポリコレのつもりで作ってなくてもポリコレ臭いものが出来上がってしま問題みたいのは割とあるのかもなー

空気を読んだ結果脱臭されてしまって毒にも薬にもならないようなものができてしまうみたいなこと

2019-09-20

anond:20190920020703

別に原義どおりに「容姿や態度がキモい奴」で運用してもいいがそれこそ使いづらいぞ。

から現在ネガティブな部分は脱臭されて「趣味」部分に注目する運用がなされているわけだが。

anond:20190920014833

オタクはそう名付けられた時点で

アニメ映画の公開前日に並んで待つ奴

ブルートレインを御自慢のカメラに収めようと線路で轢き殺されそうになる奴

本棚にビシーッとSFマガジンバックナンバー早川の金背銀背のSFシリーズが並んでる奴

マイコンショップでたむろってる牛乳ビン底メガネ理系少年

アイドルタレントサイン会に朝早くから行って場所を確保してる奴

有名進学塾に通ってて勉強取っちゃったら単にイワシ目の愚者なっちゃうオドオドした態度のボクちゃん

オーディオにかけちゃちょっとうるさいお兄さん

こういった人達を、まあ普通マニアだとか熱狂ファンだとか、せーぜーネクラ族だとかなんとか呼んでる

までが射程に入っているわけで、

オタクマニアは違う」「あとからオタク範囲を広げた」というのはやはり後付けにすぎないよ。

「あとからオタクという言葉ネガティブ意味脱臭しようとした」なら同意するけどな。

2019-08-31

おっさんのための活動量倍増計画

俺はおっさんだが、疲れたおっさんではない。まぁまぁモテる

脱臭方法を書いたら「出来ない。疲れてるから」が散見されたので、俺のHackを共有する。疲れてるおっさんの知見になると良い。

疲れを減らして出来るを増やそう!

決断力、思考力は、どうやら有限らしい。

  • 「もう少し寝れるかな?」「何を着よう?」「何を食べよう?」こんなのでも脳の燃料が減る模様。
  • 脳が疲れると、体が疲れる。
  • 起きてすぐの行動をルーチンにして、服の選択肢を減らし、決まった朝食を食べる。
  • 俺の場合 [起床、歯磨き洗顔仏壇に水を供え、水分補給散歩]
  • 脳みそブーストに甘いもの有効濫用で耐性がつくので注意。

部屋が散らかってると、脳への入力が多くて疲れる

脳みそを騙すHack

達成感という麻薬

以上のことは小手先テクニックレベルを上げてフィジカル殴るぞ

かく言う俺も、過去にはモノが多い汚部屋に住んで、郵便受けグシャグシャで、休日は一日中ゲームして、みたいな生活だった。カネは無いし、時間もないし、イライラしてた。今思えば、カネの使い方、時間の使い方だ。

人は変われる。俺が出来ることは、あなたにも出来る。未来は変えられる。

だって」「でも」「どうせ」

ダ行の言葉って……。

せっかくだから俺は「出来らぁ!」を使うぜ。

「『出来てる人がいるんだから、俺にも出来るはずだ』と思ってたら、俺にも出来たよ」

と言った先輩。感謝している。

でも独身なんでしょ かっこわらい

2019-08-27

anond:20190827002251

痴漢の話になると女と司法から悪意が脱臭されるのは病気かなにかか。

2019-07-24

anond:20190724185734

「腐った」って、「ダメになって、もう元には戻れない」ぐらいの含意がある(と俺は思う)んだけど、

どんなにクリーニングしても脱臭がほぼ不可能なほど、服が臭くなることってあるの?

2019-07-16

anond:20190715220744

さぁあと一歩だ。

臭い」という言葉が持つ攻撃性を"脱臭"した表現が生まれた時、無臭強制社会が始まるだろう。

2019-05-13

「えいがのおそ松さん」のヒロインについて

最初に言っておくと、映画版は滅茶苦茶面白かった。第2期(途中脱落)のグダグダさは何だったのかと思うレベルなので、1期が好きだったなら絶対に見に行った方が良い。ギャグ・愚直な面白さをメインに追求した作品は実は希少なので、ちゃんと売れて欲しいと思う。

で、本題なのだが、映画オリジナルヒロインが非常に引っかかる造型なのである作品面白いし上手く脱臭しているので観ている間は全然気にならないのだが、「これさすがにどうよ?」と言う造型である。(ちなみに「どうよ?」と言うのは別にせとか変えろとか居ない方が良いとかでは断じてない。気になったことを書いてるだけである

あ、一応ネタバレなので、観てない奴はとっとと映画館行ってから読んでくれ。

さてヒロインの造型なのだが、箇条書きにすると

・六つ子が集団でワチャワチャしているのを見るのが好き

・目立たない文系少女

特に六つ子に恋愛感情はない

と言う造型である

まあ、見ての通りこれはメインの客層(と、制作者は判断しているらしい。基本的にはノイジーなだけで、1期のヒットはもっと広い層だったと思うのだが……)である腐女子擬人化?した存在である。で、物語上六つ子はこの子を追いかけ追い求め、結局何も受け取らずにスゴスゴ家に帰るいつものオチを迎えることになる。

未来現在)の自分規定した円環構造だろうとか、そう言うどうとでも取れる話は置いておいて、基本はこう。

で、あのヒロインは、ビックリするほど利己的で自分本位で、ゲロ吐きそうなくらい嫌な奴である

何故か?

彼女は、六つ子の事が好きだと言いながら、仲違いした六つ子の話を聞くでもなく、話をするでもなく、キモイ手紙を書くだけで何一つ力になろうとしない。

散々六つ子を鑑賞して楽しませてもらっておきながら、恋人は愚か六つ子にとって喉から手が出るほど欲しいであろう「普通に話をしてくれる女友達」にすらなろうとはしない。まあ、それを正当化するための病気設定なのだろうが、高校3年間+卒後数年間しっかり生き延びてるので(OP/ED解釈は幅があるだろうが)何をかいわんやである

フェミニスト様なら女子接触には性的リスクガーとか言うのかもしれないが、そしてあの六つ子がリスクの固まりだというのはその通りだが、友達にもなれないほどリスキー相手あん手紙を送るのも相当なタマである

あなた(達)は見ていて楽しいので、そのままでいて下さい。人生悲惨だろうけれど。あと、私はあなた恋人にも友達にもなる気はないけれど、そんな私からも遠慮されるようなあなた(達)でいて下さい」と言ってるわけである。クソ過ぎる。

六つ子を終始利用してやろうとしつつもちゃんリスクを取っているトト子の方が、余程首尾一貫していて好感が持てる。

しろ、「馬鹿クズな六つ子の無様を楽しむ」作品を観ている我々視聴者への皮肉と見るべきなのかもしれないが、そう言う意図で出したのだとしたら、あのヒロインこそ笑いものにしてケチョンケチョンに貶さなければ意味が無い(馬鹿にされないギャグマンガのキャラは、役割を与えられないに等しい)。

繰り返すが、「えいがのおそ松さん」は傑作だ。もう一回くらいは劇場に行くだろうし、Blu-rayが欲しくなるかもしれない。でも、あのキャラは折角視聴者の願望コピーという属性を与えながら綺麗なままギャグマンガから退場してしまったあのキャラは、余りに異質だし片手落ちだと思う。

これは、ただそれだけを言うための記事である

六つ子に感情移入していれば多分もっと怒り狂えるはずなのだが、勿論ギャグマンガはそう言う作品ではないので、文字通りの「引っかかり」だけが残ることになった。想定メイン視聴者層は、あのキャラ感情移入して泣けたりするのだろうか?だとしたら、非常に良くできた造型と言うべきなのだろうが。

2019-02-05

部屋全体なら

https://anond.hatelabo.jp/20190204172151

匂い発生源まで特定するのと並行して、脱臭機の出番だ。

とくに不在時間が決まってるなら、オゾン系の脱臭機を出かけるときタイマーで最大出力にして運転させるんだ。

時間も前に止まってれば相当敏感な人以外には悪影響もない。

部屋の匂いは大半が染みついてるので、スプレーマスキングしてもすぐ戻ってくるぞ。

発生源をカットすると同時に部屋全体、とくに壁紙などから放出を促すために温度変化と湿度変化を組み合わせるのもアリだが、

これはコレで食材対策などが手間なので、加湿脱臭機が一番楽。

2019-01-21

anond:20190121113933

「男らしさから解放」と認めるレベルが違うんだろ

君は「誰にも責められない」レベル設定。

KKOは「誰かに選ばれる」というレベル設定。

フェミは「自分たち利益にならない男らしさだけ脱臭」というレベル設定。

噛みあってない。

2018-08-30

anond:20180830213616

それはゆがんだ情報です。

母性を求めているのは事実ですが、セックス本質ではありません。

母性包容力と表裏の関係として常に孕む、子どもへの「支配」という属性脱臭されていることが重要なのです。

セックス男性から支配象徴的なものに過ぎないんですよ。

2018-08-28

anond:20180827065533

原作者の別作品夜は短し~も「黒髪処女(おとめ)」っていう分かり易い女性を消費するストーリーテリングをしてるんだが、作中にホモだったり別の恋愛事情だった利を組み込んでさらには主人公星野源にすることで恐ろしいまでにキモヲタ成分は脱臭されたわけだ。

サブカル成分でスモークしたともいえるが)

方や本作品ジュブナイルベースとしてそこかしこに旧世代の泣きエロゲ要素を混ぜっこんで実際に作り手/俳優ベースでもそうあろうとなってるからな。

そういうものを期待していない女性が見たら「キモヲタ女性を消費~」文脈になるのはある意味当然というか。

これも去年の打ち上げ花火~と同じく、広告作品の内容を歪めてしまったパターンだとは思われ。

2018-08-21

anond:20180820230404

冴えカノが挙がらないの、やっぱり脱臭済み感が半端ないからなのか…

2018-02-27

キモくて金のないオッサンの「キモい」とは何か

キモくて金のないオッサン話題で、そもそもキモくて金のないオッサンの「キモい」って何なの、その形容必要ないんじゃないの、みたいな声を見る。

それをキモくて金のないオッサンの一員として説明する。……まあただの俺定義なんだけど。


キモい」を性的魅力のことと捉えて話してることもあるが、それだけだと意味が狭すぎると思う。

コミュ力と言ってもまだ狭い。

キモくて金のないオッサンの「キモい」とは、「外見、人格言動コミュニケーション能力環境人生の経緯その他が見苦しいなどの理由により、世の中から共感や同情や興味を向けられづらい」という意味であろう。

そして、同情や興味を向けてもらえないから、個人間では愛されないし助けてもらえないし、社会システムレベルでも援助を受ける仕組みが作られない、というのが問題なのである

嫌われ者ともいえるのだが、嫌われ者という言葉には「本人が悪くなくても嫌われてしまってるのかも」という可能性が滲み、なんとなく同情の余地がある。

しかキモいの方は、本人に嫌われる理由があると示しており、だから同情されづらいということを強調している。

実際私はキモいのだ。嫌われて疎外されることを受け入れているわけではないが、でも自分が見苦しく厄介で迷惑で臭くて無神経でスケベで、とにかくキモくて、他人が私のことを疎んじるのはもっとなのだ。私だって他のキモ金オッサンと仲良くしたいとは思わない、っていうか私自身のことすら疎ましい。

から誰にも、社会にも同情されない。だから救われない。

当然だ。

でも助けてほしいんだよ!!!!!! 楽しく幸福に生きたいんだよ!!!!!!!!

助けてもらえる理由なんて頼りない人権概念くらいしかないけど助けてほしいんだよ!!!!!!!!


そもそもキモくて金のないオッサン」という言葉キモいと思わないだろうか。

言葉選びがひどく露悪的で、下世話で、低俗だ。

マシな言い方は幾らでも考えらえて、たとえば貧困疎外成人男性とかの方がまだ響きはいい。

キモくて金のないオッサンなんて言い方をされたら、見た人は不快になり、眉をしかめ、関わりたくなくなるだろう。

だが、だからこそ、キモくて金のないオッサンという言い方をするのだ。

貧困疎外成人男性という言葉では脱臭されてしまう生々しい鬱陶しさや嫌悪感、それこそが援助を受けづらい原因だから

キモくて金のないオッサンというインパクト過大な表現は、実際その層に接した時に感じてしま身体性のあるキモさをある程度再現している。

キモくて金のないオッサンという言葉を見た時にあなたや私が抱く「うっわ……」という感じ、そこから目をそらさずにキモ金オッサンを巡る議論はしなければならない。

さもなければ、議論の時には貧困疎外成人男性に同情的なことを言っていたのに、実際のキモくて金のないオッサンを目の当りにしたらそのキモさに手の平を返し冷淡になるというはしご外しが起こってしまうから

たとえば生活保護受給者について、かわいそうで慎ましい弱者みたいなイメージ議論されていた時は救済の手をみたいに言っていたのに、実際の見苦しさを知ると切り捨てるような態度に代わる人がいただろう。

それを避けるために、議論の時点でキモくて金のないオッサンキモさを再現する名称、それが「キモくて金のないオッサンなのだ


まとめよう。

キモくて金のないオッサンの「キモい」とは何か。

キモくて金のないオッサンと言われた時に我々が感じる不快感だ。

2018-02-02

anond:20180202152504

俺が行ってるトイレは座ると脱臭機能が動くので常に音がしてるから布擦れの音は気にならないはず。

平日の夜の時間帯なんて男子トイレに入ってくる奴少ないからな。

もちろん混んでる時には別のトイレに移動するぞ。

2018-01-23

相手成熟してるのに、性的客体として見ないことはまずムリ

良い文章だったし大体頷けた。

ただ以下の部分の、「性的消費しない」と「相手成熟を認めない」が切り分け可能であり、相手成熟認識しつつ性的に見ないことも可能、という立場は、それは無理っすよと思った。

その中には「ももクロは性の匂いをさせないことがアイデンティティだったのに、それを崩された」という怒りもあるような気がして(さっきの宮台的発想です)

それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです

まあこれはももクロファンに限らず、わりと世に根深蔓延る発想なのかもしれないですが

少女性的に消費しないということと、少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくことを肯定しないことは別の話でしょと

当人は前者をおこなっているつもりで、後者のことをしてる事例が世間には間々有りませんかね?

人格成熟していく、と書いているけれど、人間成熟や成長において人格面だけが成熟し、性的には成熟しないってのはまあ基本あり得ない。

そんで、性的成熟した相手のことを性的にまなざさないし性的対象として見ないし性的消費しないってのは、いやー、ほとんどの人間には無理でしょう。

人間というのが主語が大きいならおのおの納得するレベルに縮めて読んでください)

熟れた果実であっても、その甘い匂い脱臭して、熟れた色もヒーロー戦隊みたいな衣装でくるんで、沢山のフィルターを使ってまだ食べられない青い果実として見せてたから、ファンあんまり口の中に涎が湧かずにすんだけど。

そのフィルター取っ払って食べ頃ですよって見えちゃったら、実際ファン彼女らと親しくなるチャンスはないとしても、勝手に食欲もとい性欲は湧く。

「性欲が湧いてもそれを制御化において表に出さない」=「性的に見てしまうとしても性的扱いはしないし性的消費もしない」ってのは現実的じゃないし。

人間気持ち、とりわけ欲求はそんなにコントローラブルじゃない。


あとももクロの極端な子供っぽさ、幼児ロールプレイって、ファンもそのロールプレイに参加させる部分があると思う。

ももクロ子供っぽく振る舞う。そしてファン自分子供のようにそれを応援する。ちょうど5色の衣装スーパー戦隊応援していた頃のように。そして自分相手も性に目覚めていなかったころのように。

オナニーセックス気持ちいいし、露出度高い女の子見るの好きだし、性欲に駆られたらそれを我慢することって苦痛なんだけど、でも性欲クソ強マンの私みたいな人間にとっても性欲が湧くのって鬱陶しい部分もあるんだよね。

たまには、己の性欲を忘れられるものなら忘れたい。我慢したいのではなく忘れたい。

しかし魅力的な女の子を見ればどうしても性欲が湧いてくる。

そこでももクロの、自分たち子供だし応援してくれてるみんなも子供! という態度が価値を持つ。

お互いに性的に未熟というロールプレイファンを巻き込むことで、一時的にせよファンを性欲から解放する効果がある。

これは、けものフレンズブームの時に、ファンが妙に子供っぽい応援の仕方をしたがった心理も近いとこあったと思う。

ももクロの人気にはその強みがある。

でも成熟した女として振る舞われちゃったら、ファンの方が子供の心で見ることは難しくて性欲にとらわれてしまうし、強みを一個失うことになるんじゃねえかなあ。

まあ性欲に訴えかけられるってのは新たな強みではあるけど。



anond:20180116025753

2018-01-13

やっぱyoutuberってオタクとは相性悪いと思うわ

最初は頑張って脱臭してたみたいだけど、急激に人気が出たこから焦りが生まれドンドンワキガ甘くなってきてる。

根っこ部分はやらおんヒカキンと同じ人種なんだって完全に露呈していってる。

2017-12-18

anond:20171218123808

長瀞さん、もとは笑いながら股間を強キックするような漫画なんだけど、そこが脱臭されて高木さんレベルになってるのが残念だよね。

2017-12-13

女がシコいとか抜くって使うなよ、問題

"ツイッターとかで女オタが「めちゃシコ」とか「抜ける」とかいうのが、シコるちんこも抜く精液もないのになんか変じゃね?

クリトリスをシコってるのかっつうとそういうわけじゃないみたいだし"

なんて話があるじゃん

たとえばこれとか(https://togetter.com/li/752791)だけど、まあ炎上したわけ。


俺としては、別に言葉自由だし止めろと言う気もないが(実際このエントリ書くまで言及たことはない)、でもちょっと違和感あるなとは思っていた。

オモシロ比喩として男性器を扱ってるってだけ、もしくは心のちんこがおっ勃つ衝動表現したいのはわかるような気がするけど……。

だってさ、男が、主語が大きいならば俺が、三十五年間童貞熟成され持て余し続けているガチの性欲と取っ組み合いながら打ち込んでいる「シコれる」を、面白比喩として、性欲のバックボーン抜きに軽々と扱いやがって!

そっちにはそっちなりの欲情を現す言い回しだってできるだろうに、それは生々しさなどを理由に使わず自分の性欲を意識することを避けて、男が性欲という鎚で鍛え上げた言葉をほいっと拝借しやがって! みたいな。

いや本当はここまでは全然思ってなくて、俺がシコれるって言葉発明したわけじゃないのにデカい顔し過ぎであって、単に書いてるうちにヒートアップしてきただけなんだけど、まあ違和感はあった。


そのことを、一昨日から話題になってる、男の娘と話してたら無性に腹立った(anond:20171211134237)のエントリを見て思い出した。

女性が、苦しみ抑圧されながら培ったファッション文脈文化を、無邪気に娯楽として使って気晴らしにするな、それはある種の文化盗用だ、と表現するように、

男性が、己の性欲とか衝動性とか偽悪露悪に悩まされながらもキモオタコミュニティで産んできた「シコれる」「抜ける」「ブヒれる」などを、性欲の生々しい気持ち悪さを脱臭した上で、字面面白さと便利さと娯楽レベルカジュアルキモさを楽しむために女性が使うのも、ある種の「文化盗用」だと表現すればいいのかもしれんね。

女の体を覆うための美的文化を盗用した男。

男の男根を覆うための言語文化を盗用した女。

2017-10-07

anond:20171006224419

それで春樹って、何を書いたの?

 

海外での評価は知らないし、村上春樹は少ししか読んでいない単なるオタクの戯れ言だが、「白昼夢的な欧米風のボンヤリとした世界観」的なものフォーカスされて80年代は消費された気もする。

ユーミン的なもの

もちろん、文学である以上、暗い部分もあるのだが、さらりと脱臭したイメージ理想)が需要としてあった。

その意味では、現代から見ると、今の彼の認識老いの影響もあるだろうが、暗い部分が大きくなり、世間との齟齬も大きくなっている印象はある。

 

"in an ideal direction"については解釈が難しいところで、上では「理想的方向」とか直訳したけど、実際には文学傾向が「理想主義である作品のことを指す、と解釈されてる。

 

全然関係無いが、「少女終末旅行」のアニメを見て、「こういうアニメが実現するのだとすれば、オタク理想的環境というのはある程度叶ってしまったのではないのか」という思いはあった。

その意味ではゲーム然り、小説ラノベ)然り。

カズオ・イシグロの受賞は、「進むべき方向」と言うよりも、「閉塞感に対する面白い立ち位置可能性)」に対する政治的意味合いがあるのかな、とも思うが、勘違いかも。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん