「宗教団体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 宗教団体とは

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170622155244

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1285763.jpg

文部科学大臣所轄   ・包括宗教法人  神道系124  仏教系157  キリスト教系64  諸教29 

           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           ・単位宗教法人      22     166        42    26   

            被包括宗教法    

           ・非法人包括宗教団体   1      4       2

            に包括されるもの

           ・単立宗教法人      71     128       212    53

           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                    小計  94     298       256    79  

                        

 

都道府県知事所轄   ・包括宗教法人  神道系6   仏教11  キリスト教系7   諸教1  

           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           ・単位宗教法人   82588    74137      2743    13987 

            被包括宗教

           ・都道府県知事所轄  140     65       29      2     

            包括宗教法人に包括

           ・非法人包括宗教団体

            に包括されるもの  112     164       37     8   

           ・単立宗教法人    1965    2568      1592     372

           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                  小計  84815   76945      4408    14370  

2017-06-21

創価学会池田大作名誉会長はもう亡くなっているのだと思う

公明党広報アカウント共産党に対する暴言ツイートは実はそのことを告発するメッセージなのだろう。

わざわざオウムを持ち出したのは今や創価学会宗教団体ではなく公明党下部組織に成り下がったことを意味している。

2017-06-13

神奈川県では警察市民を殺してもてあそぶ

横浜市出身上野駅痴漢冤罪ホテル総支配人自殺に追い込まれ事件、なんと、被害を訴えたのは神奈川県警女性警察官(30代半ば)らしい。

胸や太ももではなく、「手」を触ったという不可思議理由で、痴漢扱いして、神奈川県警が県外の市民を一人殺した。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51959

神奈川県では、県警が市民を殺す事件が前にも起きている。取調べ中に、警察官被疑者を銃で撃ち殺し、その後、被疑者自殺ということで警察最高裁まで争って、もみ消した事件がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E9%83%A8%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E7%BD%B2%E5%86%85%E8%A2%AB%E7%96%91%E8%80%85%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

もっと昔の事までさかのぼってやろう。オウム真理教3大事件の中で最初に起こった、1989年坂本弁護士一家殺害事件坂本弁護士一家横浜市民だった。そして、坂本弁護士神奈川県警対立していた。そこで、神奈川県警は「現場オウム真理教バッジが落ちていたが、「事件性なし」として、捜査を行わない」という、意図的な手抜きをやってのけたのだ!おかげで、1995年オウム真理教の一斉捜査まで、「6年間」も、危険宗教団体を野放しにするきっかけを作った。その間に、地下鉄サリン事件松本サリン事件が起き、多くの人が亡くなったり生涯残る後遺症を負ったりした。あの時、神奈川県警メンツを重視せずにちゃんとオウム真理教を調べていれば、こんなことにはならなかったのだ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E5%A0%A4%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%B8%80%E5%AE%B6%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

神奈川県民は、自分のところの警察を信用してはならない。神奈川県警は、市民を殺す。元市民として覚えているぞ。おれは神奈川県不動産もそのうち相続するんだ。その時まで絶対覚えているぞ。

神奈川県警市民を殺して弄ぶ。神奈川県で、おまわりさんに道を聞いたら、銃殺されると思え!だって、一回、警官市民銃殺する事件が起こっているんだからな!神奈川県では警察を恨め!神奈川県警には市民の信頼などないぞ。神奈川県警人殺しだ!

2017-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20170611100759

登録 : 2017.06.05 04:16修正 : 2017.06.05 07:11

 統一部は2日対北朝鮮人道支援団体宗教団体らが提出した対北朝鮮接触申請8件を承認したと発表した。統一部のイ・ユジン報道官は定例記者会見で「人道支援団体2件と宗教団体6件の北朝鮮住民接触申請承認した」とし、「今回の接触の目的人道支援協議純粋宗教交流」だと述べた。

 同日、北朝鮮との接触を承認された人道支援団体は、「子ども医薬品支援本部」と「子どもオッケドンム」など2カ所だ。宗教団体は「韓国キリスト教連合事業維持財団」や「平和3000」、「大韓仏教曹渓宗民族共同体推進本部」、「天台宗分かち合いながら一つになる」など6カ団体で、プロテスタントカトリック仏教宗団がいずれも含まれている。

 これに先立ち、統一部は先月26日、対北朝鮮人道支援団体である「わが民族助け合い運動」の北朝鮮との接触承認を皮切りに、28日には最大規模の民間交流団体である「6.15共同宣言実践南側委員会」が6・15共同行事開催のために出した対北朝鮮接触申請承認した。同日、8団体に追加で接触承認が行われたことで、近いうちに南北民間交流が本格化するものと見られる。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/27537.html

宗教ハラスメント

という言葉があればいいのに。

憲法宗教自由信教の自由)がある時点で、他のハラスメントのように問題にならないかもしれない。

ただ、家族が巻き込まれているので、どうすればいいのか困っている。

※私は特定宗教信仰していない※



家族が巻き込まれていると書いたが、巻き込まれているのは主に私の母。

巻き込んでいるのも、また家族

父方の親戚(母より年上の女性)で、通称A子さん。


A子さんと母は、上司と部下の関係でもある。

私の小学校入学時、A子さんが経営する会社に、引き抜きのような形で、母は務めることになった。

後で聞いた話によると、この頃からもうすでに、A子さんは新興宗教にハマっていた。

母に断りもなく、その宗教に、名前だけだが加入させていた。





A子さんがその新興宗教信仰していると母が知ったのは、私の父に病気が判明した時。

「この宗教はすごいのよ」と熱心に口説いてきたらしい。 

「もうあなた名前登録してるから。集まりに行ってお経を唱えれば、あなた旦那さんも良くなるわ。」

A子さんが上司でも年上でもあることから、母もなかなか断れず、ふたり宗教施設に出かけた。


それからも断れず、宗教施設や集まりに母は何度も連れて行かれた。

母が信じているのかはわからないが、

A子さんのように、親戚の名前登録したり、宗教団体お金を納めている。

つのからか、私も一緒についてくるようにと言って、無理矢理連れて行かれた。

最初は何がなんだかわからず、それが宗教であるとも知らなかった。


後々、宗教認識するようになっても、

「A子さんに報告しなきゃいけないし、お父さんが良くなるように一緒にお願いしよう。だから、ついてきて。」

そう言われ、何度も連れて行かれるようになった。

私は、何がなんだかわからないが、その場に行くことは、母にとっても良いことなんだろうと信じていた。






それが一転したのは、父が亡くなってからだった。

今まで、父のために祈っていたのは何だったのかと、考えるようになった。

母が、少ない給料から食費や自分洋服代を削って、わずかなお金をかけて祈っていたのは、何だったのかと。


それから、その宗教施設に連れて行かれても、至る場所で目に入る金のかかった設備に、どうしてこんな所にいるんだと思うようになった。






その気持ちを、母に「もう行くのやめよう」という言葉でぶつけた。

しかし「A子さんと関係が悪くなれば、仕事に影響が出る。だから、行くのをやめることはできない。」と、母は言った。

それからも母は宗教の集まりに行くことを止められず、A子さんに予定を決められながら、今も行き続けている。

ただ、母が本当に、心の底から、その宗教信仰しているのかはわからない。




その宗教の集まりに行きたくなくなったのは、そのほかにも原因はある。

A子さんの言葉である

A子さんには、旦那のB男さんがいる。

A子さんの家族が代々経営してきた会社で、B男さんは婿養子に入った。

B男さんは社長でもあったため、派手な生活をしていたらしい。

他の女性の影もあったとか。

だが、そのB男さんはいま、社長の座を退いている。

数年前、B男さんが脳梗塞で倒れたからだ。命に別状はなかったが、麻痺が残った状態である

リハビリを受けながら、A子さんに支えてもらって生活しているらしい。

そんなA子さんが、宗教の集まりのなかで言った言葉


「B男が今の状態になったことを感謝している。

今まで『ありがとう』や『いただきます』を言わなかったが、今では言うようになった。

嫌な関係も清算できた。

きっと教祖様は見ていてくれたのだ。

B男が今の状態になったのは教祖様だ。

教祖様、とても感謝している!」










 



















はあ?!?!?!?

その言葉を聞いたとき、それしか頭に浮かばなかった。

確かに、旦那に愛想をつかれて、ほかに女性がいて、寂しかったのかもしれない。

それでも!

旦那が苦しんでいる、思うように体を動かせずにもどかしい、その状況を、感謝している?!?

なぜ感謝できる?!?!?


A子さんがどうしてこんなふうになったのか、どうしてそこまで宗教感謝できるのか

と考えるようになった。

それから、その宗教からどんな救いがあったか、A子さんから聞かされても、頭に入れないようにしている。







もし母のように、

親戚や友達、同僚、上司などの親しい人から宗教を勧められたら…

その人に嫌われてもいいから、

関係が悪くなってもいいから、

仕事を辞める羽目になってもいい。


拒否する!!




ハラスメント、という言葉が似合うかわからない。

だけど、一度考えてみてほしい。

勧めてきた人との関係に縛られて、宗教に染まっていく。

そのせいで、自分の大切な人を巻き込んだり、自分必死に稼いだ金や、ゆっくり休める日も手放してしまう。

それでも、その宗教に属する意味があるのか?

その宗教信仰している意味があるのか?

そうして考えた時、まだ宗教のおかげだ!と思えることがあるなら、信仰し続けてもいいと思う。


一瞬でも、嫌だと思うなら、信仰している意味はない。

と、私は思う。




※ただし※

宗教信仰していても、みんながみんなA子さんのようだとは限らない。

信仰する宗教があることを否定するわけでもない。

宗教が悪だとは限らない。

その宗教で、自分がどう感じるかはそれぞれ。

信仰を貫くことも止めることも自由である

















ここまで書いて、宗教団体からハラスメントレリジャスハラスメント』なる言葉があることを知った。

詳しくは調べていただきたいが、私のケースとはまた違うだろうと思う。

宗教による差別もあるらしいが、私はそんなつもりはない。

A子さんが信仰している新興宗教も、別に嫌な団体だとは思わない(奉仕活動など、町に貢献している部分もあるらしい)。

多少、自分たちの金が、こんなに使われているのかとは思うが…。



とにかく、宗教には気をつけてって話、でした。

2017-06-03

日本会議宗教団体の寄せ集め

ってみんな知ってんのかな。

知らない人も多い気がするんだけど。

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170531143619

まとめ民ですが、文章が原文のまま長すぎるので読む気がしません。

現在の原文をそのままに、上に追記で意訳を書いてください。

山尾「共謀罪ってオウム真理教のような宗教団体ははずれてね?」

安倍「美しい、日本!(ニヤニヤ)」

みたいなレベルで頼む🙏🙇

もしくは増田の中の誰かが意訳しろ

長すぎて読むのだるくてオレに届いてないぞ。

2017-05-20

オウム真理教があった時代を生きていた人が羨ましい

俺の誕生日1995年3月20日地下鉄サリン事件の日だ。

実家上九一色村に隣接する市町村にある(今は平成の大合併で同じ市町村になってしまった)。

そういう生い立ちがあるので中学生くらいの頃からオウム真理教について興味があって、オウムについてよく調べていた。

俺の世代は、上九一色村の隣だからって特別オウムに詳しい人なんて居なかった。オウムについて調べていたのなんて俺くらいだ。別に信仰に興味があるわけではない。起こした事件活動について興味があるのだ。

こう言うと不謹慎かもしれないが、オウム真理教ロマンを感じてしまう。麻原彰晃の不気味な感じとか、バイオテロ化学テロをそこらじゅうで起こしていたこととか、宗教団体なのにパソコン屋や飲食店経営していたこととか、隣の村に不気味な施設を建てていたこととか、薄暗くて、どことなく惹かれるところがある。ほかの人が心霊現象とか超常現象に惹かれるのと似たようなもので、俺はオウム真理教ロマンを感じる。

しかし、残念なのはあの時代をもう経験できないことだ。

オウム真理教経営してるパソコンショップがそこらじゅうにあっていつでも行けた時代ビートたけし麻原彰晃テレビで対談していた時代。隣の村にサリン工場があった時代テレビアーナンダが水中クンバカをしていた時代エリート胡散臭い宗教を大真面目に信仰していた時代。あの歪んだ平成一桁を、俺はもう経験することが出来ない。1日でいいからあの時代の空気経験してみたかった。

あの時代経験したあなた達が羨ましい。

2017-05-14

宗教個人宅への訪問に注意

家の呼び鈴が鳴ったので応対したら、そこにいたオバサからある宗教団体が発行する新聞を渡された。

かつてはテニスルック女子大生駅前などで勧誘したり、あなた幸せを祈らせてくださいと言って個人宅に飛び込み営業をする信者がいたがそのような人がまだいることに驚いた。

2017-05-13

日本人でよかったポスター

日本人でよかった、のポスターモデル中国人だったことに対して、ツイッター界隈で見かけたネトウヨ言葉「あのポスター民主党政権時代に作られた」。

は?ネトウヨは何が言いたいの?

制作者は神社本庁でしょ。

内閣とか政権とか役所が作ったのなら「民主党ガー」でもいいんどけど、宗教団体作成ですよ?

政権関係ありません。

ってか、政治とか国が宗教と絡んじゃダメなんですよ、政教分離の国なんですから

なのに「民主党政権時代にー」なんて訳わからんことを呟くネトウヨってのんなの?

2017-05-07

安倍総理自民党詐欺宗教統一教会」とべったり

統一教会から信者に配られたFAX

山谷先生安倍先生なくしては私達のみ旨しは成就出来ません」

「ここに来て日本会議、仏所御念の票もばらけるようでございます。」

統一教会安部晋三やその取り巻き日本会議は密接に繋がっていて不可分の関係にある

マスコミはこのことを解っていても一切報道しない。

統一教会は90年代前後霊感商法と呼ばれる詐欺を行っていた宗教団体

この壺を買わないと不幸になるとか言い、脅して原価2~3000円の壺を7,8万円、時には2.30万円で売っていた。

日本ではこの統一教会による霊感商法破産した人も多く、訴訟も多数起こった。当然、賠償命令も。

教祖文鮮明という韓国人。実は安倍総理祖父岸信介とも親交が深く、安倍官房長官時代には、電報を送るほどだった。https://youtu.be/MMjRmzYP5A4

2017-05-06

安倍総理自民党詐欺宗教統一教会」とべったり

統一教会から信者に配られたFAX

山谷先生安倍先生なくしては私達のみ旨しは成就出来ません」

「ここに来て日本会議、仏所御念の票もばらけるようでございます。」

統一教会安部晋三やその取り巻き日本会議は密接に繋がっていて不可分の関係にある

マスコミはこのことを解っていても一切報道しない。

統一教会は90年代前後霊感商法と呼ばれる詐欺を行っていた宗教団体

この壺を買わないと不幸になるとか言い、脅して原価2~3000円の壺を7,8万円、時には2.30万円で売っていた。

日本ではこの統一教会による霊感商法破産した人も多く、訴訟も多数起こった。当然、賠償命令も。

教祖文鮮明という韓国人。実は安倍総理祖父岸信介とも親交が深く、安倍官房長官時代には、電報を送るほどだった。https://youtu.be/MMjRmzYP5A4

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429131342

最近国会ウォッチャーさんの投稿とか見てると、民進党共産党の方が慢心してる現与党よりよっぽど頑張ってるように思える。

増田の中の選択肢自民党しかないの?

選択肢がないとかいって「自民党」だからって理由投票理由なんでしょ?

正直、こっちは日本会議と学会宗教団体がバックにいる政党に入れてる心情がわからない

共産主義たち何かに死んでも入れん!って言いたいんだろうけど、だからって危険度が低いからって表を注ぎ込んだ結果がこれだよ

共産主義なんかよりリアルタイム危険思想と実現する力を持ってるのは自民党公明党じゃん

2017-04-21

信仰とは何なのか

私は特定宗教信仰していない。

教会結婚式を挙げ、子供七五三には神社祈祷をしてもらい、多分死んだらお寺でお経を読まれるであろう、ある意味典型的日本人だ。

今日とある宗教団体若者達と話をする機会があった。彼らの身分学生で、あと何年かすれば社会に旅立って行く子達だ。

彼らに会いに行ったのは仕事の付き合いで、正直気乗りするものではなかった。私の仕事について講義をし、簡単ディスカッションを行うといった内容だ。

仕事柄、こういった講義の依頼は大学専門学校などから年に何度か受けているのだが、今日講義ディスカッションを受けた学生の質は、非常に高かった。そして私が感じた率直な思いは、「こういった形で出逢わなければうちの会社に欲しいところだ」というものだった。

彼らの団体に対する依頼を受けた事で、彼らは私をその宗教理解のある人、つまり味方であると捉えている。私に対しては自分信仰さらけ出してもいいのだと信頼をしている。しか申し訳無いが、私は別にその宗教に対する理解者では無いのだ。ただ信仰を持っている人達だという理由で避けたり差別すべきで無いという精一杯の倫理観で引き受けたにすぎない。

結果今、私はひとり思い悩んでいる。

素直で、熱意を持って私の話に耳を傾けてくれる優秀な彼らを心から信頼し、受け入れる事が出来ない自分に。

頭のすみに「得体の知れないもの」という一抹の不安が引っかかり続けている自分について。

私の会社にはクリスチャンがいる。しかし私を含め誰一人、その事で不安になるものは居ない。よく行くカレー屋のインド人ネパール人かも知れない)はヒンズー教人かも知れないが、だからどうしたといった感じだ。優秀なプログラマであればヒンズー教人のインド人を雇う事に躊躇はしないだろうし、親戚の婆ちゃんが頻繁にお寺にお参りに行く事を微笑ましくさえ感じている。

しかしこれが新興宗教となると気持ちが一変する。私の中の警告アラームが鳴り出し、倫理観で抑えようにも抑えきれずにいる。そしてこれは私だけの感覚で無いと確信さえしている。

仮に今日会った彼らの事を社員説明し、将来彼らを雇うと言ったら反対する者が一定数いるだろう。反対を押し切って入社させれば、「退職します」と言いだす者も出てくるかもしれない。

この差は何なのだ。なぜ受け入れられる信仰と、受け入れられない信仰が、無宗教である私の中に既に形成されているのだろうか。

そんな事を考え続けいるのだが一向に答えが出ない。

2017-04-01

経緯と自己紹介

好きなこと以外に気が向かないボクは勉強が非常に苦手だったが、ロシア語を学びたく、趣味も満喫したかった。

選べる大学は本当に少なかった。

東京大学なんて努力でもしない限り無理な話だ。

上智も難しい。

楽に勉強せずに入れる大学創価大学だけだった。

そんな世界を舐めきった大学生です。

入学が決まってから臭い噂の飛び交う宗教団体母体大学入学するのだと思い、不安とワクワクが溢れていた。

どうせ入学するなら面白いことがしたい。

そう考えてこのブログを始めてみようと思ったわけです。

拙文ではあるが読んでもらえるとありがたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん