「マンパワー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マンパワーとは

2018-04-22

ジャニーズ事務所マンパワーがなくなったの?それとも寛容になったの?

どっちなの?

2018-04-18

郵便局員介護士賃金の低さを指摘する方は、公務員賃金削減に対しても同じことが言えていたか

最近ニュースとして、郵便局正社員待遇非正規雇用側に近づけられた、というものがある。

この判断について、インターネット上では避難轟々といったところだ。

ただ、非常に嘆かわしいことに、『郵政民営化の時点で間違っていた。』という意見ほとんど見られないことだ。

公務員賃金が引き下げられた時点でも反対した方はいらっしゃるだろうか?

昨今労働者価値世界的に暴落している現状において、公務員にすらなれない水準、ということがどれだけ致命的なことか、考えたことがあっただろうか。

公務員賃金が下がる、ということは公務員下の人材の価値が余計に下がってしまう。需供はもはや関係ない。下をかき集めれば、PCはおろかスマートフォンすら扱えない人材なんて無限に手に入るのだ。

国際経済においては、優秀な人間同士で組んで資本マンパワーで殴るのが最も効率的だ。(五大商社が凄い所以は、あの人数でレベルの高さが依然として失われていない点だ。)

もはや国家間での富の奪い合いはそこまで加速してしまっている。

もう公務員下の人材の居場所国内の半端な仕事ですら怪しい。

公務員という庸人の居場所を誰も重視しなかった。

共産主義が最終的にプロレタリア階級への劇薬となったように、公務員下の人材の居場所に苦難をもたらすことだろう。

2018-03-20

anond:20180319144536

あんた、なんもわかってないな。

仕方ない、説明してやろう。

そもそもなぜこうなったのか?

Amazonのせいではなく、これは安請け合いした配送会社のせい。

Amazon契約者画面から送料(Amazon 手数料)を見ると、愕然とする安さで請け負っていることがわかる。

もとを返せば、2010年頃に、佐川Amazonから仕事にぐうの音を上げて、契約を断ったとき、なぜ郵便局は請け負ったのか。

そりゃ、佐川よりマンパワーがあるから、暫くは持つだろうが、キャパいっぱいになったら、(←イマココ)無理ゲーになるにきまってたじゃないか

佐川が断ったとき郵便局には大きな交渉力があったのに、安請け合いしやがった。

パンクすることがわかってたのに、アホとしか言えない。

もちろん、時代の流れもあるが、あのときの、郵便事業トップが安請け合いしたせいで、配送イノベーション自動運転とか)の前にキャパオーバーが来てしまった。

郵便局ももっと効率しろよ。

再配達を減らすための施策なんて、いくらでもできるでしょーよ。宅配ボックスを安く販売する、受け取り前に時間指定できるようにする、云々。なんで、未だにドライバーに直電やねん。危なすぎるでしょ。

アホでもわかる経営改善をせずに、全て何の罪もない消費者企業押し付ける。

そもそも郵便局は、民営化したとはいえ、税金で作られて、今や世界最大級不動産キャッシュゆうちょ)を持ってる。

民間になったなら、ちゃん資産を回転させてキャッシュにかえろよ。経営努力っていうのは、そういうことを言うんだよ。

話はもどるが、そもそも日本Amazonプライムは安すぎる。

これは配送会社が安請け合いしたことにすべて原因がある。

なぜ、交渉力があるのに、交渉負けするのか。

ほぼ寡占状態のたった3社の競争で、値下げしまくって、アホとしか言えない。

アメリカ企業に舐められすぎ。

まぁ、これだけ経営努力をしない郵便局なら、舐められても仕方ないか

そして、(負担押し付けやすい)日本企業負担をおしつけ、さら日本企業の体力を消耗させる。

すべて、アメリカにむしり取られてるよ。

売り手市場のなかの就活

朝、新聞読んでいると出生前診断意見が載っていた。

海外ではさら次世代のもの実施されている云々。

出生前診断をどうしてやるかといえば、結局のところは資本主義下で我が子を人的資本としてリセマラしたいということなのかもしれない。資本主義社会要請した技術しかなくて、良いものが出るまで引き続けたいのだ。

かに人的資本としての価値はとてつもなく重要なのかもしれない。就活をしていてわかる。

元々、頭と顔が悪いから苦労するとは思っていたがやっぱり苦労する。

美男美女スーツを着ている姿を見ると素直に苦しくなる。

自分よりも背がでかい見てくれのいい女を見ると劣等感に襲われる。

安倍支持者やらが、「安倍さんのおかげで売り手市場」という。

売り手だとしても安倍のせいではないだろうし、ホワイト大手は結局のところ大人気だ。

マイナー中小を狙えとかいう話をしたり顔でするやつらが出てくることがある。

彼らはあてにならない。優良中小は5人くらいしか採用しないのに50人とか説明会に来る。

昔の状況は知らないが、女が「イケメン高身長高学歴高収入じゃないとダメ」と言っているのと同じなのかもしれない。

会社が高スペックでないと採る気がなさそうだ。

マンパワー系の奴隷仕事しか人手不足はないのだろう。

母親にいうと大学院でも行けばと言ってくる。就職出来そうな体力がないことを懸念してのことでもあるだろう。

明らかに持病の薬の副作用か骨が細かったりする。

そして、ひどいニキビ跡の汚い肌に大きな顔。会社に入れても働けそうにない。

もう逃げようかと感じる。親もそれなりに金を持っているし大丈夫だろう。

いつも、容姿で嫌な思いをする。

大学院に逃げたら容姿やらのリペアメントでもできたらいいが、できない可能性が高い。

恐らく、この話は右からも左からも嫌われるだろうが自分が感じている確かなことだ。

2018-03-19

日本農政は「農地保護」と「農家の高所得化」の間で矛盾している

①「農業従事者の人口が減る中農地を守るために大規模農家農地を集積・集約化する」

②「農家の高所得化を目指すため水稲の代わりに高収益を望める園芸作物を栽培する農家を増やす

 この2つの考え方が国の方針としてあるわけだけど

 現実問題として、農地の集積化によって一経営体当たり栽培面積が増えたら、労力のかかる園芸作物なんか増やす余裕がなくて手のかからない水稲土地利用型の転作作物(大豆とか小麦とか)の栽培面積ばっか増えてくんだよね

 水稲大豆小麦なんて国内需要人口減のせいでどんどん減ってるし補助金なければまともに黒字にならない作物なわけだけど

 7,500円/10aの米の直接支払交付金廃止にしてるし国としてはどんどん減らしていって園芸作物に切り替えさせたいって考えなんでしょ?

 無理だよ、園芸作物を推進するためにはマンパワーが足りなさすぎるし、この国にはあまりにも守らなければいけない農地が多すぎる。

 だから国は↓の2択の内どっちかにはっきりと舵切りしてほしい

①「農地を守る」という前提を保持するために水稲土地利用型作物の栽培を推進する。その上で海外での日本産の米や麦や大豆等の需要を増やし輸出を増やせるような取り組みを行っていく。

②「農地を守る」という前提を捨て市街化区域や山際等の非効率農地を中心に非農地化させ、基盤整備のなされた効率の良い農地を中心に残す。その上で園芸作物の栽培を推進する。

 農地を守るか、農業という産業を守るか。どっちの道も滅亡につながっていて嫌だろうけど、決断はしなきゃいけないよ。

2018-03-09

未だに電子化微妙ジャンル

ランキング

 

1位 行政

2位 医療

3位 金融

4位 物流

5位 食品介護教育

 

あとなんだろ

電子化してるんだけどプレイヤーが多すぎてカオスって領域もあるな

不動産建設出版

 

共通点マンパワー必要な感じとか?

ネトウヨバカウヨゴミ右翼自称国を愛するだけの普通の日本人歴史修正主義者、云々

こういった、知能の足りない、現代文明に適さな人間がまだ結構生き残ってるの、進化上のなんらかの説明がつけられるのか。それとも単にまだ淘汰に充分な時間がたっていないだけなのか。

想像するに、戦争天変地異なんかで、構成員の質を問わずにとにかくマンパワー必要な時のためにまだまだこういった連中が必要、ということだろうか。賢い人間最前線に投入するわけにもいかないもんな。

海の向こうの悪いやつらを懲らしめるために軍艦派遣して上陸艇に大量に人員を載せて、海岸が近づいて上陸艇の扉が開いた瞬間、待ち構えた機関銃パスパス撃たれて肉片になっていくような役回り、まだ文明が十分発展していない以上誰かがやらないといけないだろうしな。

2018-03-05

anond:20180305204224

法律が守られてるか見回る人=労基署マンパワー不足なんだわ。

人増やすのには、当然財源が必要

2018-02-23

一年間やってきた事業を畳んだ

事業を畳んだことより何より、うすい関与しかしてなかった同期からの、花を添えてるように見える死体蹴りに心から疲れた

会社新規事業を、事業責任者として受け持った。そして一年プロダクトとマーケットが一致しておらず、とある海外での事件の余波を受け、今後解決する見通しは資金的及び技術的にも難しいと判断したため、撤退事業を畳んだ。

お客様関係者にも損失を与えてしまった点、非常に申し訳なく思う。特に一番の取引先の社長からは厳しく自分の手落ちを叱責いただいた。業界について知識浅く踏み込んでしまったのだから当然である

謝罪にまわり、取引先の社長からの叱責を受け止め、先週、ようやく、失敗経緯のレポートをまとめて社内へ公開した。幸い失敗知見については社内やグループ会社にも伝わり、役に立ったと人づてに話をきくことができた。せめて自分ができる償いのように思う。

会社は昔からある大企業だ。新規事業についても多産多死することは理解した上で投資をしてくれたのだから感謝をしている。数千万赤字を出しても、生活はできる。

目をかけてくれた社長には足を向けて寝ることができない。

事業を畳んだことはもちろん悔しい。自分の力の無さに気付かされた。

だが、今一番悔しく悲しいのは、同期から言葉

心配してたんだよ、増田のやり方。言っても無駄だと思って俺は言えなかったんだけどな。」

同期はこの事業に、最初自分と二人で始めた立場だ。とある分野の知見をかわれてのことだった。しかし、彼には必要事業計画を立てる力も遂行する力もなく、私ばかりに業務が集中した。ほどなくして見るに見かねた私の先輩が助けに入ったが、その先輩に対しても「あなたはわかるんだろうけど、私はわからないんです!」と逆切れをしたり、「増田は○○事業部に長くいたか技術があるけど、俺は短いか技術はまだまだだ」と言いつつ自らは勉強もしてなかったり。挙げ句とある取引先とも計画が纏められず一人だけ理解不足の論理を展開したため社内で問題となり「あいつに計画はまかせるな」となったため、同期がこの事業からはひいてもらう決定を自分が行った。少ない新規事業マンパワーメンタルを、彼への対応に使うことに疲れていた。

その俺の決定が傲慢だと言われればそれまでだ。しかし、では、少数のチームで仕事ができずに声だけは大きい人間をどうすればよかったのだろう。

「俺は計画は立てられないけど、人とのネットワークは作ることはできる。増田はそこが弱かったんじゃないかな」と言われたが、そのネットワークで君は事業の何に寄与した?確かにある筋からの助力が得られるほどの信頼関係がつくりきれなかったのは俺の落ち度だ。しかし繋がりは大事だと大事だと彼は言って事業への貢献はさしてしていない。空論にしか聞こえない。

しかしたら、同期は心の底から心配してくれているのかもしれない。しかし、そう俺は受け止めきれなかった。疲れ切って、そういう精神状況になってしまっているのだろうか。

からず苦しい。座席も近いため毎日同期と会って醜い感情を持ってしま自分が嫌だ。助けてほしい。

2018-01-29

仮想通貨ってもう終わりなのかな?

やったぜ☆

くだらないバブル経済回すのに電力やマンパワーが使われるのも遂に終わりか。

これでようやくGPUがまともに買えるようになるよ。

しか仮想通貨は結局誰も幸せにしなかったなあ。

仮想通貨が無ければその分の演算力は医療系のボランティアに使われていた事を考えると人類の足を引っ張るだけの面白ガジェットしかなかったよ本当。

まあウーパールーパーとかナタデココみたいなもんかねえ。

やれやれバブルってのはこれだから

結局のところ演出の糞長いパチンコしかないのにどうして皆こんな遊びに熱中してしまうのかねえ

2017-12-08

anond:20171208201629

異民族との戦争生存競争かな

農業っても1粒植えた麦が2粒になるなんて

ものすごい非効率農業だったか

あとエジプトはナイル近辺や、エルサレム近辺などは

穀物地帯で生きるのに必要だったか

ローマはこれに加えて世界を広げるのに熱心だったけど

 

奴隷制は何事にもマンパワー必須だったか

ちょっと違うけど今で言う派遣に近い部分も

あとは口減らしもあった

 

支配階級社会作ったか

船頭多くして船山に登る、の格言そのまま

あと世襲にして支配階級化しないと、皆がみんな口を揃えて

「今はアイツが王やってるけど、別に俺が王でもいいんじゃ?」 

と言い出すから権威とそれに対しての歴史による重み付けなどが必要だった

 

女性制限

制限というかやれなかったか

腕力がないからと体調を崩す意味で。

農民が9割の世界で、しかも米や麦を作る畑や水路

家や道具を作る木の伐採など仕事、そして戦争

もしやれるならやってもらってたはず

だって飢饉が頻繁に起きてる時代

餓死にしてでも女性の行動制限します!なんてこと誰もやらない

アラブ地域なんかだと上記に加えて交易が主な産業だったか

それに連れていけなかった(体力・体調に加えて対盗賊意味でも)

anond:20171208074325

予算に見合った話をスルー

いくらかけようが、ベンチャーに対するものである以上、結果は売り上げと利益

予算の額は正直関係ない。ただ、でかいネタはそれなりの金をかけないとチャンスすらもつかめないが、それでも当然失敗する者は失敗する。

ベンチャーである以上、百発百中なんてありえない。しかも、企業やVCすらも懸念するクラスのもの役所研究開発助成は出す。

VCが出すのが一般的10件に一軒大成功10倍以上になるというのが目安だ。国プロ100軒に一件大成功100倍以上になるようなネタを狙わないとならならない。

とすると、当然大量の死屍累々の嵐なんだよ。それでも何とか自立してくれる企業を作る必要がある。

それに必要なのは、とにかくそネタ使って副次的効果でもいいから売れるところ見つけて来いということ。

なおかつ、研究開発助成のみならず、技術ベンチャー人間というのはどうしてもプライド高くて営業及び腰

からそこを市場を見ろ、恥かいてでも飛び込み営業行って来い、ケツたたいて売って来いということが必要

最初狙ってたターゲットが、別のアプローチでなした業者に奪われるなんてのも当然。逆に、思いもよらなかった用途に応用でき、売り上げが出ることもある。

研究開発ベンチャーなんてそんなものよ。

なおかつ、何らかの形でベンチャーが自立してくれればそれ以上国が金を突っ込む必要もないわけだ。税金節約もつながる。

成果は出している売り上げが出ない。でも会社を続けたいし、可能性がある技術から助成金ゾンビ誕生する。

助成金ゾンビ誕生するから書類を増やして、しかも期間をどんどん短くする。ゆえにベンチャーエコサイクルが成り立たないような予算になってる。

そこで、似たような技術での研究開発名目で出すということが行われてたが、その搦手がつぶされてますますうまくいかない方向に行ってると思うがね。

評価

研究がらみの「書類調査」って完全に機能不全になってるよね。誰が評価するんよ?

プロ審査にかかわれるくらいの教授ビジネスコンサルタントなんて、めちゃくちゃ忙しいよ?

から、大量の書類を作らせるが、それも斜め読みして適当に点数つけて終わり。

そこでベンチャー側の書類いくら増やそうが、変わらない。

外部から見たらわかるとか言っても無駄に何十ページとなって、文鎮としての重さを競うようになってるような書類なんざ誰も読まない。今でも国民みんなに公開されてるよ?

そもそもそれなりの高度で特化した技術なわけで、読めるだけでもどの分野もそれぞれ数百人いたらいいんじゃないぐらいだと思うけどね。

その重さをどんどん増やせといってるようにしか見えないんだけどね。

しろ、ただでさえマンパワーが少ないようなベンチャーの誰かがその大量の書類を作るわけだ。その「大量の書類を作らせるという行為」がベンチャーの足かせになるんだよ。

この評価のために大量の書類を作らせて研究を阻害するのは大学についてもいえることだね。バリバリ研究をできるはずの教授准教授助教ポスドク博士学生収支学生時間を拘束する。

特にポスドククラス時間が限られて成果を出さないと首を吊るのに、弱い立場からそこにしわ寄せが行く。それを見ていた修士学生博士課程に進まなくなる。

それこそが日本研究開発力を落としてると思う。金もそうだが時間がなければいい研究成果作れないし、

時間日本人研究者が拘束されるということはその分脚に鎖をつけてマラソンすることを求められてるようなもの

何より、ベンチャーなんだから、売って利益出して、有名企業になるのが明瞭簡潔な結果だろ?

助成機関ホームページで聞いたこともないこの会社何点でしたーなんての国民だれも見ねーよ。

2017-12-05

和弓フォームが正しくない!」でやたらめったら炎上するのが馬鹿馬鹿しい

和弓って、他国遊牧民が使うような複合弓と違い

構造簡単ゆえ、飛距離コンパクト性もない

完全下位互換武器なんだよね

 

異なる張力の素材を張り合わせる超絶技巧よりも

単に素材を大きくすることで解決()してる訳だから

 

そして人間サイドの正しいフォームでもって

ありあまる欠点を補ってる訳だから

なんかマンパワーで無理やりソリューション起こそうとする

日本文化らしい()武器だと認識してくれ

 

そんで弓道部に入りたての

己が知識弱者相手にまき散らしてストレス発散したい方々は

自分たちが「劣った武器」の使い手であることを肝に銘じて欲しい

 

歴史的に見ても複合弓の方がずっと優れてるから(笑)

2017-11-08

[] セルフメディケーション

セルフメディケーション(英: Self-medication)または自己治療(じこちりょう)、自主服薬(じしゅふくやく)とは、

市民自身にて傷病・症候を判断し、医療製品使用すること。

自分自身健康管理し、あるいは疾病を治療するセルフケアの一つである

  

自分健康責任を持ち、それを管理することによって、過剰なまでに医療機関受診してしまうことによる手間と費用

省くことができる。

  

医師が足りず、いわゆる「3分診療」や、医師の過労状態などに陥ってしまっている医療機関にとっては、セルフメディケーション

よって来院する人数が適切なレベルまで減ることで、本当に医療必要としている人に医師マンパワー医療資源

まわすことができる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

2017-10-05

anond:20171005110720

うん、営業が直接追加できるのが問題ってのは分かってたんだけど

こう他人から言われるとそうだよなって思わざるを得ないな

製作リーダーがなく個々人でマンパワーで回して成長してきたけど正直この辺りがこの体制限界だと思う

元々営業人間が工期を読めるタイプだったけど

段々製作から離れてしまって複数案件抱える状態になり全体の把握がもはや不可能

レスレスポンスをする障害になるからその辺りの確認はしないようになってたがこれはもう限界だろう

お互いがよくない状態が産まれつつある

ここらへんで整理するか

 

あ、ただ完全に製作チーム側で納期が決まってしまうといくらでも納期先延ばしにできるから

案件の重さを評価する決まりは作らないといけないと思う

2017-08-22

頼む、俺に総理やらせてくれ!

俺が総理になったらすげーぞ。

もう50歳から年金だしちゃう

日本場合、早くリタイアしたほうがいいんだよね。だって年取ると固定観念に縛られて、思考が停止してるじゃん。もうそんな人間権限持つとかまじで会社には害悪

合理性に何の美学もないのに、ステレオタイプってやつは思考を停止させる。

こんな頭のまわらない爺どもはさっさとリタイアさせたほうがいい。

政治家も老人はさっさと同じ理由引退してもらう。

財源どうするんだって

医療費は当然見直すよ。

年寄りの1割負担とか、生活保護者はゼロとかマジキチ。もう病院が老人カフェになってるやんけ。その大量の薬、ポップコーンかなんかと勘違いしてんじゃねーの?

安すぎて無駄に足を運んでるこの状況は無視できないっしょ。税金吹っ飛びすぎや。

年寄りは3割負担普通の人は5割ね。もう自分健康運動するなり生活習慣を見直すなり個人努力で維持すべき。

あと安楽死必要介護だってするほうもされるほうも双方が望んでないのに、マンパワーだけでなく税金まで無駄すぎ。

50歳から年金出すんだぜ?それって、人生悔いがないように計画持って生きてもらうためだ。

から生にしがみつかずに、介護必要になったら安楽死積極的に頼ってくれ。

税金若い世代にこそ、日本未来のために使いたいんだ。

現在の働いている人たちって将来に不安を感じながら生活している人って多いと思う。でも言い方を変えれば死期を自分選択できるってことでもあるんだ。

老後のために貯金とか、馬鹿馬鹿しいでしょ。

でも、長生きしたいんだったら、その分は自分負担しようよ。

50歳から年金は出すけど、100歳まで50年も出せない。だからその長生き分は個人努力カバーしてくれ。それが平等ってもんだ。

あと、少子化対策絶対必要だよね。若者絶対数が少なかったら出生率上がったってもう機能しない。

さっさと手を打たないと。

年寄り無駄長生きさせる税金は、集中的にこっちに回す。

子供1人いる家庭は、母子家庭でも生活可能なような金額は出す。

人数に応じて、そこは補助を増やしていく。子供居るだけで、バイト生活できちゃうくらい。

教育ももちろん見直すよ。

まず大学教授、なるのすげー苦労するんだぞ!わかってるのか?海外に長いこと留学して論文発表しまくってようやくなれたのに、雑用だらけでモチベーションの維持ができないとかまじありえん。

雑用はちゃんと、どうでもいい人間やらせる。その代わり日本研究者すげーって言われるように研究に打ち込んでもらいたい。

でもF欄はまじでいらん。MARCHにすら届かないようなレベル大学補助金なんてだせるわけねーだろ。そんな学歴ビジネスするくらいならもっと有益時間金も使おう。

一番の改革政界もっとクリーンにすることだね。

政治家主義国家なんてやめやめ。民主主義を取り戻そう。香港とか他人事みたいに思ってるかもしれないけど、日本共産党ばりに政界やばいぞ。

議員年金退職金なんて撤廃国民立場わからんやつがどうやって国をよくするんだよ。

あと、アホなタレント議員なんて絶対なれないようにする。立候補する条件としてある程度の筆記試験くらいクリアするだけの最低限の知識証明してもらわないと。まあ不倫大好き今井さんのようなやつは絶対からないレベルレベル高い試験とは言ってないよ。

熱意なんて、議員になってしまえばそりゃ税金使い放題、熱意くらいいくらでも出せるわ。まあその熱意のベクトルは違う方向向いてるけどな。それにまじで国民騙されちゃう

あと、税金使徒も限りなくクリーンにする。これはまじでない日本とか、意味わからん搾取されまくりやん。

舛添とかテレビ貧乏装ってたけど、億単位の金を溜め込んでるらしいな。政界に携わるやつなんて、こんなもんだ。

から政治家が儲かる仕組みは絶対に与えちゃいけない。日本を良くするんだったら、給料安くたってこんなやりがいあることはないでしょ。

今の政界は金目的にどうしてもなっちゃうから駄目。

自分総理だったら、やめたあと、もちろん議員年金退職金もいらない。

一般人と同じ年金で生きていく。

どう?投票してくれる?

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813190958

まじめに考えてみると

世界的にも人口は減少傾向に入っている

20年ぐらい前までは「日本人口が多すぎる」と騒いでいた

そもそも政治対策でどうなるものでもない

東京関東)は既に世界最大の都市で、優秀な人材は間に合っている

・将来的に重厚長大産業時代ではない(マンパワーはそれほどいらない)

農業漁業時代でもない

・今の若者未来の老人、社会保障費がさらに増大する

地方人口無駄に増えて百姓一揆とかされても困る

千葉に住んでると埼玉に詳しくなれない問題

千葉に住んでいると、埼玉に詳しくなれない。

茨城はまだいい。チバラキと呼ばれて一緒くたにされつつもマッ缶の絆で結ばれているからだ。

から千葉住人は潮来市ぐらいはちゃんと読めたりする。

しか埼玉ダメである

同じ東京ベッドタウンであるにもかかわらず、千葉埼玉にはなんの共通点もない。

唯一何かで結ばれているとしたら武蔵野線ぐらいだが、その武蔵野線に乗って埼玉に行く千葉住人は一体どれだけいるのか?

千葉住人にとっての埼玉は、しんちゃんが住んでいるところくらいの認識しかない。

やはり問題は、千葉埼玉もお互いにとって東京ベッドタウンであるという役割が被りすぎているため、わざわざ行き来することが考えられないと言うのが一番だろう。

それに実際行こうとすると、武蔵野線以外のルート東京経由にしかならないので、そりゃみんな東京で降りますわな、と言う問題も出てくる。

そうした問題から千葉に住んでいると埼玉に詳しくなれないのだ。

この状況は、おそらく埼玉に住んでいると千葉に詳しくなれないと言うことで向こうでも同じだと思われる。

しかし、千葉埼玉。この二つが手を結んだとき東京をも超えるマンパワーを手に入れられるのではないのかと思っている。

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170803160720

アフリカ系よりヒスパニックの方が多いんだが…

いきおいで「ヒスパニック」と書いてしまって

マンパワーとしてどうなんだ」と思ったけど

結構数いるのに名の知られた俳優監督ライター割合として少なくないかなと思ってそのままにした。

それにヒスパニックの国々は合衆国距離的に近いしメキシコとの移民問題とか結構根深いじゃん、

発言力を持たせるということから

もっとヒスパニック寄りの映画が出てきたほうがいいんじゃないかなと僕は思う

そもそもヒスパニックの人はあんまりホワイトウォッシュ問題に口挟んでない気もするが…

つか中国なら舞台にしたり俳優活躍している作品もそこそこあってヒットもしてるんじゃない?

ごめんどれ?

白人アフリカ系が中国行って何やらみたいのとか

資本中国インドが絡んでるから媚びて唐突アジア感出したようなのはなしで。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731175021

非正規バイトでもやってる方が社会との接点あるし、

ここに来て景気回復して来たのでこの人たちの中から少しは正社員なれる人が出て来ると思う。

社会としてはそれで良しとする、それ(将来の介護士も含めたAI代替できないマンパワー必要な分野の労働者不足)を受け入れるしかないのだけど、

個人生き方結婚子ども)としては喚きたくなるのはわかる。

諦めなければチャンスはあるかもしれないけど無責任なことは言わない。

女性に職を取られた的なことを恨む人がネット上にはいるけど、

女性でも男女雇用機会均等法による時代の変化に取り残された女性がたくさんいる。

大卒家事手伝いから専業主婦ルートで残されてしまったってんで彼女らを救うのも必要だと読んだ。

大卒社会人から専業主婦ルートスタンダードなっちゃったんで。

不景気時代の変化。

2017-06-27

妄想です

ZOZOTOWNメルカリと内容は違うが大手ECサイト最近問題が起きている。

http://tech.mercari.com/entry/2017/06/22/204500

ここでメルカリエンジニアの方が原因を説明しているが、とても単純で御粗末な内容である

ZOZOTOWNは毛色は違うが、前から結構酷い作りのサイトらしいし、求人も出していた。(とても求める人材が来るような給料では無かったが…)

この2社に共通しているのは社内での技術者立場の弱さではないだろうか?

もちろん全ての技術者に冷ややかな目を向けているわけでは無く、今花形データサイエンティストなんて感じのビックデータ統計分析する人々は社内でも一目を置かれていそうだが、そうではないネットワークシステム管理運営をしている日陰な役割エンジニアに関しては、余り良い待遇を貰ってはいないのでは無いか

経営者陣が技術者軽視だと、自然予算人員も割かれず、少ないマンパワーで大規模なネットワーク保守をする事となり、並行してリプレースに向けての準備やテストを行ったりしているのではないだろうか。

そして発言権も無いに等しいので、万全を期して一時的システムアクセス出来なくする事も許されずに、切り替え作業実施させられたのでは無いか?出来るか出来ないか?の2択で問われて、嘘は言えず出来なくはないと答えざる得なかったのではないか

メルカリ自体当事者というより被害者立ち位置で、

と言う感じの回答を土日でかき集めたバイト社員名乗らせて答えさせている。

今回の件について対応の是非は分からない。きっと問題直後の動向を社内のデータサイエンティスト分析して、メルカリユーザーは気にせず使ってますって事で強気GOでも出したのではないか

でも、技術者をないがしろにしていると、いづれ第2第3のポカミスをするだろう。まぁ、その時は求人サイトに安い給料奴隷募集を恥ずかしげもなく出すのであろう。

妄想です。

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527194502

元増田です。

 

まっとうなツッコミいただき感謝します。

雑な書き方だったので、いろいろわかりにくかったと思うのですが、

数点、フォローさせていただきます

 

「なんであんなやつらに協力しなければいけないのか」というのが平均的な感覚であろう。

 

おっしゃる通りだと思います。平均的な腐女子については腐女子の方々にはたいへん恐縮ながら、正直そこまで期待していません。

少しだけ書きましたが、腐女子なかにも、エリート層がいまやかなりいるはずなので、そういったあたりの人々にアクションをとってほしいということで想定して書きました。

一部の人リーダーシップをとる形で変えてほしいと考えています

全員が変わるのはどだいむりというのは、そうだと思いますので、知識の周知などが必要になる方法は、

複合的な手段のうちのワンオブゼムぐらいの位置づけにしかなりえないだろうと思います

 

私なら、これは学術側が主体的努力する問題だと考える。研究に伴う炎上を防止したいというのは学術界の都合だ。

 

今後の学術コミュティ腐女子関係性についてのみ言うのならば、見解同意します。

 

ただ、これは私のテキストの手前勝手な前提なので、ここは読み取りにくかったと思うのですが、

基本的な前提は「腐女子コミュニティが、今後衝突しうるであろう学術以外も含めたさまざまな社会的衝突」も含めた対策として書かせていただきました。

学術コミュニティによる言及だけでなく、TV新聞ネットメディア等さまざまな媒体から引用可能性がありうると思いますので、

腐女子コミュニティの側でも自衛策をもう少し洗練させてほしいということです。

学術研究者側で努力をすべき点については、研究倫理として議論されていると思いますし、

それはそれでもちろん、あってほしいと思っていますが。

   

また、最後のほうで少しだけ書きましたがより広くは

一般法と、慣習の間にズレがあるコミュニティ」の人たち全般にこの手の話をいちど考えてくれたらな、と思っています

オタクコミュニティの人たちが、自分たちローカルルール振りかざして、火を付けている風景はよく見るので、

インテリなオタの人々にはぜひリーダーシップをとってほしいなと思っています

  

  

もっとも、オタの中でもインテリ層と、非インテリ層にちょっとした断絶があって、

そこでうまくコミュニケーションが成立していないため、

インテリオタ層が、非インテリオタ層を単純にカリスマ的に引っ張っていくというのも難しかろうとは思います

  

私もオタクですが、今回「無許可引用とは何事だ」と言って炎上に乗っかって騒いでいる人たちと、

根気強くこの問題についてコミュニケーションをとろうという気力は起こらないですし

仮にコミュニケーションとったところで徒労感がヤバイな、と思っています。(だから、いまこうして増田で書いているわけですが)

  

ガイドラインなり、ライセンスなりの整備したほうが、

そういう徒労感の漂うコミュニケーションはしないでもいいかもなあ、と。

  

私自身、「無許可引用けしからん」とか言いながら二次創作してる人たちには、少なからず呆れているところがあるのですが、

 

同じオタとして、彼らを「バーカ」と言ってても不毛だし、

かといって、Twitterで地道な説得をする気も起こらない。

 

ありうるとすれば、とりあえずガイドラインなり、ライセンスなりを何人かが提案して、

いろんな人にDisられながら、数年かけて受け入れられるような形にもっていければ理想的かなぁ…。とそんなところでしょうか。

 

まあ、そういうガイドライン実効性があまりに低すぎたら無意味というのはあるとは思いますが、

100%周知とは言わずとも、30%周知されてるというあたりまでもってけるだけでも、社会的意味はそれなりにあるかなと。

では、そうしたインタビューを誰がやるのかというのが次の問題である。個々の研究者責任を負わせるだけでは、やはりめんどくさいので研究が停滞してしまう。「XX界隈に対する適切な研究ガイドライン推定」というのも一つの研究ジャンルになりうるため、それを確立するというのはどうだろうか。そうすれば、これ自体研究足りうるので、研究者として動機づけられるはずだ。

これに関しては、もう誰がどういう立場や、アイデンティティでやるかというぐらいで、

おっしゃられている話と、私の視点とはかなり重なっていると思います

研究者であり腐女子であるという人がやれば、私の言っている話とあまり変わらないと思いますし、

正直なところ、当該コミュニティ当事者たちにある程度まで合意されており、公開されているガイドラインなり、

ライセンスなり――手段はなんでもいいのですが――そういうものが明示的に存在しているのであれば、いいだろうと思います

 

「XX界隈に対する適切な研究ガイドライン推定」ということで、研究予算申請して、動ければベストですね。

(ただ、かなりうまく研究計画を書けるタイプベテランでないと、「XX界隈に対する~」で予算獲得は難しかもしれませんが)

そこは、人件費やら何やら含めて、マンパワー能力コミコミで力強く動いてくれるアクターが作れればいいなという話ですけれど、

まあ、そういう人が動ける環境がつくれればばという話ですね。

 

しかし、まあそういう研究ガイドラインづくりに優秀な研究者がスッとコミットできればいいのですが、

それは研究者仕事としてのやや地味な感じがあるので、優秀な人がちゃんとやってくれるのかなという不安もあります

それよりは、オタク関連事業で儲けてる会社にいる優秀な人とかのほうが、研究利用に限らない「利用ガイドライン」の策定とかでうまく動いてくれそうな印象がありますが、

まあ、研究者でうまくやれるのなら、それはそれで素晴らしいと思います

2017-05-22

景気が良く金周りが良ければどんな業界でも病む人は少ないし末端にしわ寄せが来ない

問題は景気が良かったのに悪くなり始めた時。

これまでは金があったから成り立ってた部分がどんどん脆弱性が浮き彫りになってきて破綻してくる。

その閾値が高くて柔軟性が高いか業界による。

おそらくすぐダメになるのはマネーパワーに頼ってるところ、次にマンパワーに頼り切ってる業界

銀行不動産広告代理店商社

知財を持ってる会社は圧倒的に強い

2017-05-17

あーめんどくせ

試しに電車補導員導入するか

警備会社に金払って

やな世の中だな

いや環境管理ってマンパワーでやるもんじゃないでしょ

どうすんだよ

痴漢被害が増えていますって電車内でアナウンスすれば

町内放送振り込め詐欺被害が増えていますみたいに

電車放送

痴漢被害が増えています

乗客同士の不審な手つきには十分注意し

身の安全を確保しましょう

とか?

はー

まあどうやって電車内の痴漢が減るか分からないし

とりあえずアナウンスだよ

鉄道会社!録音はよ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん