「うけら」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うけらとは

2021-05-12

イギリス医療資格のない講習を受けただけのボランティアワクチンを打たせてるらしい

アメリカ薬剤師ワクチンを打たせるからドラッグストアで接種がうけられるらしい。

日本は、注射になれてる歯医者ワクチンうたせるって話だけで、文句言ってる連中がいる。

ほんと日本って柔軟性がなさすぎでだめだよね。

2021-05-03

anond:20210503143456

でも「なにを助けてほしいかからないけどとにかく助けてください」にはみんな飽き飽きしてるんだよね。

病院があるのにどの科に何時にたどりつけば治療うけられるかわからないしちょっとググればでることを調べもしないで「病院がこっちに来い」しかたなく救急車呼んできたらきたで「おまえじゃない」と喚くのがセルフネグレクトの果てなんだろ。

もうこういう子供大人セルフネグレクトからの「他人ネグレクトする」と喚く虐待には世間は飽き飽きなんだよ

5歳だったらあらあらかわいそうねよしよしってなるだろうけどおまえら何歳だ

 

お 前 ら 何 歳 だ

 

丁寧に自分内面をみてググるくらいのことはしろ

どうしてもとっかかりがわからなかったらクロワッサンでもなんでも手当り次第見ろ

差別弱者はいはいはいはい

車椅子の人は歩けないという弱点をちゃんといってたよね

おまえらなにが弱いの??頭?意志

2021-05-01

anond:20210501230351

しかにその一面はある。人気のある私立大学入試うけられる会場を用意するのにも費用がかかる。

とはいえコロナでそういった「人が集まる」系の行事は軒並み中止されて、授業だってオンライン化されているのに、今まで通り金を取るのはおかしいというのも一理ある。

さらにいえば、

そもそも日本全体が貧困化して少子化しているのに入試受験料も高く、

受かった学生入学権利保管料も高いというのでは

アカデミズム全体の首を締めているということにもなる。

高卒で働く日本人が増えてしまう。

ここは高校とおなじく大学も全面無償化してほしいものだ。

その第一歩として入学権利保管料としての入学制度はやめて、必要費用はしっかりと授業料なり国への補助金転嫁していくべきだとおもう。

まあ文科省が出席日数ばかりで多様性を失い形骸化した学校制度をどう舵を切るかが見どころだよ。

2021-04-19

anond:20210419145306

そうだよな、

弱者っていうからには障害があったりナマポうけるくらいの救済はうけられるような状態なんだろ

まさか国に救済をもとめるとしてもテンガと家政婦だけしか必要ない納税できちゃう普通男性弱者名乗らんやろw

意見が合ったな

不登校対処メモ(ADS)

今回はなんとかしたのはどうやったかの話を伝えたいとおもいます

以前も投稿したのでカブるかもしれません。再投稿じゃないから甘えじゃないけど。

 

・1つめ、まずは登校しない子を否定しないようにしました。

とくに、体調が悪いということを、本当に体調が悪いとしてうけとめます

発達障害のせいかわかりませんが、体の調子や心の調子にとても鈍いところがあるんで、聞いても伝わりません。

「どこがいたいの」「どういうふうにつらいの」というのが詰問になってしまうので、とりあえずは「じゃあ今日は休もうか」とせかさずに言えるようにして、家を味方のいるシェルターにしてあげないとまず話になりませんでした。まあ高校2年半それがほぼ毎日つづいてしまったわけですが。

の子父親はずっとこの子といろんなとりひきをしてなだめすかそうとしていました。

今日休んだらテストの日は学校にいけるのなら今日休んでいい」。

「いい成績をとったら希望通り○○してあげる」。

学校いかないのなら小遣いなんか、旅行なんか、動画なんか、オフ会なんか全部いらんだろう。」

でも体調が悪いのは本人のせいじゃないんですよね。

人間とは病気とは取引できないんです。

なので全部基本的人権としてかんがえ、娘が(思い切って)何か希望したらそれは生きるのに必要なんだと考えてなんでもOKにするよう少しずつでも説得しました。

今も留年就職活動ができないとつたえるたびに父親は渋い顔をしますが、子供が怯えていたよ!嫌われるよ!病状が余計悪化するよ!と伝えています

・次に、この子はなんとか病院につれていって適応障害によるうつ病発達障害と診断されました(それも1・2件目の精神科では門前払いされたので、3件目のメンタルクリニックで。精神科はすごいお年寄医者でその後すぐに廃業したところと、重症しかみていない大学病院でした)。

発達障害といっても薬を飲むほどではないので、うつ病の薬をのみました。でも未成年のうちはつかえる量が少なすぎて全然効かないのですが、

うつ病・発達診断の診断書がもらえたことはものすごく助かりました。いろんなところに提出しました。

まずは父親にこれは医者のいうとおりの病気からうるさくいっても治らないということをいってガミガミをやめさせました。

そして学校先生学年主任)には診断書といっしょに、「発達障害(ADS)ってなぁに?」という絵本も買ってわたし先生はその診断を出した医者面談してうちの子発達障害理解してくれ(ウルサイのが本当に死ぬほどダメだということ)卒業までの特別な利便をはかってもらいました。

また父親お金のことをうるさくいわれたため、娘は「余計なお金がかかるのなら疲れる病院になどいかない」といいはって家で泣くか寝るかしていたので、市から自立支援医療補助というのをもらいました。これでメンタルの薬も医者無料になりました。骨折治療とき受診料は払っていません。

また大学受験ときも、センター一次については診断書をそえることで発達障害配慮というのをもうしこんでうけてもらいました。静かな部屋で個人うけられ、親がつきそいでき、テスト中は別室だが、休憩時間飲食物や薬をあたえてよい。本人の手足が動かないほどぐったりしている場合車椅子ではこびこみができるし、車も校舎にじかづけしていい。(ただ、やっぱり志望校には一次でさえ点数がたりなかったので二次はうけていないのですけどね。)

さら最近ではn級障害者手帳をとったので電車などの市内移動に交通費がかからず、障害者年金を月にm万もらって小遣いがわりにしています動画にでてくる人のグッズ(同人誌かばんなど非常にひかえめに)買って、あとは貯金すればといっています若いだけにいろいろ欲しくてネットでしっかり検索して安いところで買うように工夫してもギリギリみたいです。アルバイトができない大学生活、リップクリーム一本も、新しいかばん1つも買えないなんて辛いにちがいありません。

旅行代金や服をちゃんと親にねだってくれるようになりました。水商売犯罪に1回も手を出さないでいてくれてありがたいとおもっています

話がそれましたが、うつ病の薬は今かんがえれば最初から対象外未成年でも怖がらずにもうすこし飲んでおいたほうがよかったのかな?とはおもいます

・3つめ。人とのつながりが大事なのでそこは切らさないようにしました。

本人には高校時代にも何度も「転校しようか」「退学して大学検定にしようか」という話をしました。でも本人にとって命より大事なのが中学出会った気の合う友達カラオケにいく時間でした。ですので、無理をして同じ高校卒業させて、大学でも友達をさがさせました。

ちなみに、成人式にも出場させました。2次会もでられればでたいといっていましたが、やはり体力的に無理でしたが、親としては子供が成人したと一緒にみとめられてうれしかったです。

・4つめ 薬に頼る

20歳までは少なめのうつ病薬+貧血の鉄剤(生理が重いとき生理を止める低用量ピルも)+39種類のビタミン剤ディアナチュラストロング」でだましだましやっていました。鉄剤、ビタミン剤は自腹です。20歳をすぎてうつ病の薬を増やしてから目に見えて心の調子がよくなってますとはいえ筋力を超えるほどの肥満があるので体の疲れはどうしようもないとおもっていたのですが、それもメンタル医者からすすめられて動かなくてもやせるGLP-1という食欲をなくすホルモン糖尿病専門のクリニックで受けています。これはどうしても自家診療なのでかなりお金が高いのですがうちの場合はよくきいていて必要経費とおもっています。(骨折血液検査による脂肪肝などですぐ処方してくれた)

でもこれは息子さんの場合肥満への対処ではなく痩せへの対処必要だとおもいますが、ずっと寝ているとどうしても体の不調はでがちなので、プロテインザバスのだとビタミン剤も兼ねられます。うちの子チョコシェイク味が好きです)を足すなどしてあげてほしいです。

・5つめ

なにか得意なことをみつけてほめる。

うちの場合は車の運転です。色々習い事をしたいといいだしてはやはりやめることの繰り返しもありましたが、友達も通っているということで普通免許をなんとかとらせたところ、自動車運転だけは疲れが少ないようです。薬をのんでいて反応もやや鈍いはずなのですが、慎重さは運転にはとても向いていたようです。

 

実はこれはママ友へのメールから抜粋です。

私と仲良くしてくれるママ友はたいていが真面目かつ正直すぎてお子さんの対処もいい加減にできなくてひたすらに困ってる人が多いので世の中の私と仲良くできるタイプママさんんのお役にたてばいいなとおもいます

2021-04-08

anond:20210406223845

カバヤCM思い出したしこいつの頭んなかではオレンジあたりの果物パンティーという品種名がついてるのかなとおもったし探そうかとおもったけど公序良俗違反種苗法登録うけられないことをおもいだして無駄からやめた

2021-03-02

生活保護を受けるようになったら、病院を変えなければならないか

【ちなみに今まで通っていた心療内科対応外だったので病院しからする羽目に。

親切な病院なら紹介状とか書いてくれるんだろうけど、それはしてくれなかった…。】

もし、障害者自立支援を受けていれば、かかっている病院に、所得区分を変えるだけで通いつづけられるはずです。

障害者自立支援うけられる病気

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000146932.pdf

この支援を受けるためには、自分医師に頼んで診断書を書いてもらい、自分手続きをすることが必要です。

でも、生活保護を受ける前に、自立支援手続きをしていなかったら、どうなるんだろう。

障害者支援課にたずねてみたらいいと思う。

自立支援カバーされる病気は限られているので、それ以外の病気生活保護医療扶助カバーされるはず。なんだけど、ネットには情報が出てない。やっとみつけたのがコレ。p3,4

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shougai/nichijo/tsuuin/jigyousyanominasamae.files/qanda.pdf

障害者支援課の方が親身になってくれると思う。

生活保護とか関係なくても、

精神的な病気で長く通わなければいけない人は、障害者支援課、または、医師に聞いたりすると良いと思います。私は2つの自治体しか知りませんが、障害者支援課の方々はとても親身に教えてくれました。医師は知らないわけはないと思うんですが、申請書は役所しかないので…。(実際、主治医はとても親切な人ですが、病気のことに集中しているので、教えてくれなかった。けど、頼んだら診断書をすぐ書いてくれた)

結局、自分でいわなきゃ公的支援は受けられません。精神的に弱っていると手続きとか無理、と思いますが、それでも、該当する病気なら、医療費が1割負担になって、さら所得が低いと上限があるし、生活保護ならゼロ円になります

2021-02-10

anond:20210210161052

結局、若いやつがだめだったときに、おっさんが代わりに納品してこなきゃいけないし

保証をつけないと

相手会社発注しづらい

保険必要

それが1割

基本 信頼できるやつなら1割で保証してやる

たいていは急遽入院したとか、そういうことは起きるから交通事故とか

そういう場合に備えて1割よこせ、保証するから

ただ同時多発で要賠代理納品はあるから、こっちも何個もはうけられない。 保証会社でかつ、金銭ではなく代理納品はしょうがない

当然、保証をした若いやつができないと こっちは1割で納品してこなきゃいけないわけだから

できる若手しか保証しない

精査して、内容を聞いて

この若手ならできると保証する

それがむしろ1割の本質

できないと嘘をついているから弁償

2021-02-09

白人イケメンだったら精子バンクでもうけられるのかな。しこるだけで大金を手にする人生俺もほしい

2021-02-08

anond:20210208130927

おれは医者じゃないけど、不妊治療過程でわかる遺伝子異常で受精不可の体の人がいるってのは知ってる?それは遺伝子調べたらわかるから子供をもうけられないなら次の世代多様性に与える影響も無いし、共同体の存続の為に生まれるべきじゃないだろ?生まれる前にわかるんだから処理しないと辻褄合わないだろ

anond:20210207180525

共同体の存続の為に子供必要だなんて言いだしたら、共同体の存続の為にならない子供処分してもいいってことにならないか遺伝子しらべたら子をもうけられないかどうかわかるんだからはじめから可能性無くてダメそうなら堕胎しなきゃ。共同体の存続の為に

2021-02-07

誰でも結婚できる時代、男はそれに満足などしていなかった

皆婚時代男性向け漫画は、ブス女と結婚し、どうでもいい子供が生まれて、

まらない会社勤めをして、住宅ローンを払って、という人生がクソだ…

なんてつらい人生なんだ…俺は被害者だ…という内容のものがたくさんあった。

 

でも今の基準で考えると、主人公は当然に正社員ボーナスは出るし戸建てをローンで買えるし、

ブスとはいえ当たり前に結婚ができて、障害児や不登校引きこもりニートなどではない

レールの上を進んでいる健康子供をもうけられていたわけだ。

 

現在非正規雇用の男も出てきたし、ボーナス支給中小企業もあれば、

家も買えず結婚もできず、一生賃貸ワンルーム暮らしの男も当たり前の時代となった。

一昔前の当たり前、つまらない会社人生結婚人生墓場被害者なオレ、という待遇が贅沢なものとなった。

 

これからもっと悪くなるだろう。今の男が「結婚できない俺は被害者だ」

童貞のままの俺は被害者だ」「賞賛が得られない俺は被害者だ」と被害者ぶっている待遇

未来の当たり前の基準からすると贅沢なのだろう。

これからもっと剥がされる。

ただ確信できるのは、剥がされるにしろ、これから待遇が上がって良い暮らしを手に入れられるにしろ

「俺は被害者だ」という拗ねた愚痴だけは永久に続くということだ。

2021-01-29

anond:20210129122315

珠玉大事研究成果とかも1000円札1-2まいで売って、ハンバーガ食べておいしい。っていう世界

から、らっきー億単位の金なんて、簡単にもうけられる、よのなかちょっとしたコツだよという人が湧いて出る。

10億以上の商品ラッキーなどあるわけがない。

2020-11-25

anond:20201124222156

今とおなじだよ

受けたい有名教授が「態度がわるくて」ずっと拘束裁判中なので受けたい授業をうけられない学生が街に自宅にあふれだした

2020-08-11

高齢者自粛実態

なんか高齢者自粛せずに若者ばかりに自粛を呼びかけている!という言動散見される。

医師であっても、高齢者医療実態を知らない小児科医などが、自粛すべきは高齢者だろう、子供権利を守れ、とか言ってしまう。

だけど、高齢者など高リスクな人々は、すでにに若者よりも自粛して対策してないか

もちろんネットでつるし上げ食らうような外れ値の馬鹿一定数いるものの、絶対数では少ないのではないか

これは高齢者情報ネットに載りにくいためだと思っているのでちょっと書いておく。

要するに

介護施設病院サークルなどの規制で、すでに強力な規制がかかっている状態だ。

高齢者リスクの高い人たちはずっと強いレベル対策をしている状態になっている。

一方で、一般の人たちは違う。

一般の人たちは、一律に強い自粛をする必要はなくて、行動を変容させるだけでよいので、やめてほしい事を細かく伝えられている。また絶対数では一般の人の方が多い。そのために一般の人たちに向けたメッセージばかりが出ているように錯覚するのではないか

事例の前提条件

まり、ある程度、封じ込めに成功している土地の話ね。

一般の人への要請

くらい。集会イベントの開催自粛なども公的要請はない。

学校も、修学旅行が中止、運動会保護者MAX2名で飲食不可、文化祭外部公開は中止、といった影響はあるものの、まぁ今のところその程度だ。もちろん公園閉鎖などもない。

市井感染が広がってしまっているところは、一般の人たちへの要請さらに強いと思われるが、それはこの程度の自粛ですむようにコントロールができなかった事が原因だと思う。

ところが、高齢者高リスクの人々向けの施設では全く様相が異なる。多分これは都市部感染が広がっているところでも似たようなものではないか

介護施設での対応

病院での対応

以下の条件が一つでも当てはまる場合には隔離されて特別処理となる。

入り口で問診コーナーがあって一通りチェックされることに。持病の定期検診とかだと、該当した場合、薬だけ渡して診察なしという場合もある模様。

高リスクの人は事実上強制力がある形で自粛している

これが何を意味するかというと、高リスクの人がいる家では、帰省されたら介護サービスが利用できなくなるし、病院にもうけられなくなる。

高リスク者は何か体に不調があったりするから高リスクなのであって、これらの社会サービスが受けられなければ生きていけないと言っても過言ではない。

なので、かなり強い強制力を持ってすでに自粛になっているということ。で、リスクが高い人はそれが自分を守るためだと知っているから、素直に従う。

故に、行政が頑張って広報したりしなくてもよいので目立たないだけなのだと思われる。

最後新聞記事の紹介

https://digital.asahi.com/sp/articles/ASN8971TYN7VUHBI00T.html

環境学者で、科学に対する懐疑主義研究をするダナ・ヌッチテリさんによると、科学への懐疑論は次のような5段階を経て進行する。まずは、「地球温暖化はない」などと、否定から始まる。次に「中国の方が温室効果ガス排出が多い」などの責任転嫁が始まる。しかし、これでは問題解決せず、「気候はいつか戻る」という矮小(わいしょう)化につながる。危機認識されても「温暖化対策には巨額の増税必要だ」などと、代償が大きすぎるという批判が起き、最終的には「すでに対策は手遅れだ」という悲観論に行き着く。

否定」→「責任転嫁」→「矮小化」→「対策の代償の批判」→「手遅れの悲観論」という進行は、新型コロナをめぐっても起きているが、地球温暖化などと比べるとスピードはるかに速い。

高齢者高リスクの人々が悪い、彼らだけ自粛すればよい、というのはまさにこのパターンに陥っている。

自分がかかったら死ぬという人は当然対策をしているわけで、その結果が、第二派の若年層を中心とした感染状況だ。

この状況で数を少なく抑えられれば、よかったのだけれど、都市部では爆発的に増えてしまった。だから高リスクの人だけが対策するだけでは問題解決しなくなってしまったのが現在の状況なので、安易悪者を作って溜飲を下げるのではなく、現実直視して向き合ってほしいと思う。

2020-07-19

うらやましいけど それでいい

おれもちゃんとしたきょういくをうけられれば

しなずにすんだ。

うらやましいけど それでいい

おれもちゃんとしたきょういくをうけられれば

しなずにすんだ。

2020-07-04

外務省より 旅行客の皆様へ

現在配布されている ビニール製のバッグ および 1000円程度のバッグは

使い捨ておよび、回収目的で 国内で利用されている テンポラリーバッグです。

現地の人と勘違いされ、旅行客用のサービスうけられなくなる場合もあるため 2000円以上のバッグを目安におもちあるきください。

2020-06-07

12年もあると3つ4つプロジェクトをもてるけど、ことごとく誰かが手伝おうとして、なにかをやらかして、崩壊して終わるというものがおおかった。手柄欲しくて横から手伝う(自称)やつはおおいし、ことしは爆発しているっぽい

問い合わせをすると却下されるから、うまく言ったらほめてもらえると信じて問い合わせないで勝手にやるパターンがおおいようにみうけられる。

とりあえず、試験成績書を相手に送ればいいんだよ。(もう仕方がないか結論の通知)

2020-05-20

「話を聞いてもらえること」に価値を感じない

仕事が多い。

困ったな、あとはよろしく、って感じで重めのものや厄介なもの押し付けられる。

上長から、同僚から、部下からよろしくって感じで押し付けられる。

きついですと言うと、面談の機会がもうけられたりする。

きつそうだからと同僚に飯に誘われたりもする。

話きくよと言われる。大変だねと声をかけられる。

仕事を引き取って欲しいのに、仕事押し付けたまま、傾聴だけやろうとしてくる。

いらねえ。仕事を引き取ってくれ。

頑張ってる優秀な人と周りから思われることで満足して仕事頑張ろうと思える人間じゃない。

仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。

人間関係いらねえ。人から与えられる承認価値を感じない。傾聴してもらえたからってなんだっていうんだ。

仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。仕事を引き取ってくれ。

2020-05-17

anond:20200517000017

学生でもなんでもないやつでもうけられるような金がない」って最初に条件つけてたのお前じゃん

一つ教えてやっても感謝もされないんじゃそりゃ2つ目以降も教えてもらえないわ

恩人に逆に「からんできたのはおまえ」よばわりするほど性格悪いフリーターさま

あとはご自分でどうぞ~

2020-05-12

anond:20200512164321

感染してるしてない以前の問題で、マスクせず出歩いたり近寄ってきてしゃべりかけたりするやつ迷惑ですわ。

だって検査は熱がでるまでうけられないんだからね。

だれでも不顕性感染してる可能性があっても感染してないっていいはってるだけの狂人かもしれないじゃん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん