「うけら」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うけらとは

2024-02-07

天国へ昇るおじいさんが、一緒に止まった時計とお別れってことは

はいあなたの言う通りこの歌には時計擬人化したような比喩がみうけらます。つまり、この作詞者は時計を魂、あるいはそれに類似したものを持った存在として表現していると考えてよいでしょう。キリスト教の影響が見受けられますので、当然、魂は主の待ち受ける天国で祝福を受けるか、地獄へ落ちろ。ただしこれは独自見解の入った解釈であり、作詞者の本来意図とは異なっている可能性もあります

2024-02-02

能登半島みたいな僻地に住んでるのはコスパいか強制移住させろ

復興補助金をつっこむときに、撤退ラインを設定して輪島珠洲市みたいな先端部に復興補助金は当てません。

そういうふうな国民投票とかできないのか?先端部にもどるのは勝手だけどうけられるべき補助金うけられませんよ

!そうお国宣言したらいい。それでも戻るならどうぞみたいな。

https://anond.hatelabo.jp/20240202104054

2024-01-20

anond:20240120115403

リンク記事善意介護はうけていたとかいてあるんだから読んだ前提でトラバしようや

日本国籍捨てたわけじゃなければ帰国すれば有償のしっかりした介護うけられるだろうに、介護保険料や年金の振り込みをしてなかったんやろな

2023-11-12

anond:20231111124221

他人の子供に気遣い配慮ができなかったり大人としての手加減が出来なかったら周りから人でなしと思われたり、白い目で見られたり冷たい人間だと噂されて周囲から孤立したくてやってる自称非モテ普通人権感覚もってる非モテと一緒にあつかわれるの普通非モテ迷惑だよ

GBだってそういうやつらを切断してようやく合理的配慮を得られたのだから

非モテも同等の扱いをうけられる(受けてるけど)ためには、

おまえがいちはや自分から非モテから切断されればいいだけなんだよな

2023-10-28

anond:20231028220925

普通に大学生うけられる公務員採用試験ってあるんだけど知ってる? 高校公民の授業うけなかったの?

2023-09-16

anond:20230916203025

世間の大半のマジョリティ結婚できなくなりつつあるんやで。

それは統計上はっきり数字にでている。

もうね、結婚できる人達社会の上澄みであり勝ち組なわけよ。

勝ち組が二人以上子供をもうけられるのは当たり前。

結婚すらできない人達は、他人の目につかないひところでひっそり暮らしてるの。

から誰も気づかない。

2023-08-24

anond:20230824195841

子をもうけられるかどうかでの結婚対象としてのふるいはあるという意味で間接的に性別ファクターとする要素はなかなか除外しきれないが、誰を好きになるかに特に性別に関する規範観念がない世界なら割と導入可能ちゃう

あとは家制度的な観念から根本的に組み立てなおすか

2023-07-23

anond:20230723193637

https://www.afpbb.com/articles/-/3251221?cx_amp=all&act=all

 裁判所によると、時間と金がかかる法廷闘争不利益となること恐れた覃受刑者は、魏さんを「抹殺」するために200万元(約3000万円)を払い、殺し屋として奚広安(Xi Guangan)受刑者を雇った。

 だが、自分の手を汚したくなかった奚受刑者は、莫天祥(Mo Tianxiang)受刑者自身報酬の半分の金額仕事を請け負わせた。

 今度は莫受刑者が、77万元(約1200万円)で楊康生(Yang Kangsheng)受刑者に、簡単に金がもうけられると考えた楊康生受刑者は、70万元(約1100万円)で楊広生(Yang Guangsheng)受刑者へこの仕事下請けに出した。

 そして楊広生受刑者は5人目の殺し屋となる凌顕四(Ling Xiansi)に声を掛け、凌受刑者元請け契約金の5%に当たるわず10万元(約150万円)で仕事をこなすことに同意した。

70万元もらって10万元で下請けに投げた楊広生が欲張りすぎる

2023-07-12

父が死んだ。葬式もした。

喪主ではないし長々としゃべっても飽きられるだけだからここで自分の整理がてら、書いておこう。

父という人間のことはなんといって表現していいかいまだによくわからない。というのは母が強烈すぎるからである

 

父は1940年代まれ日本人男性である出身地は西の方の川沿いの豊かとはいえない田舎である

6番目の息子である工業高校に通うために下宿がてら養子に出されるまでは、兄の一人に小遣いや親の愛を搾取されていた。

 (おそらくそのせいで自分へのいじめにはとてもドライであるいじめが嫌いだし、「ズルイ」という言葉も苦手である。)

工業高校卒業後は、工場のあった景気のいい化学メーカー就職した。読書が好きで(速読で)すこし本で勉強すればペーパーテストはたいてい受かる。

職場ではじまった国内留学のような制度の初年度生にえらばれて会社のカネで大学化学科に進学した。

学費の足りない分や生活費は賭けマージャンで補っていたという。のんびり無口なくせにダマテンかメンタンピンか即降りの雀風である

趣味登山で、安くて黒いカメラも一応持っていた。(父が人生もっともイケイケだった時代かもしれない)

そこで一学年年上にあたる女性出会った(大学では同学年)。九州で育って浪人して偏差値で選んで入った教育学部にいた女性は、はきはきとしゃべり美人笑顔が気さくだった。

怒るとまくしたてて手が付けられないが、おこっていなくても気を許した人間の前では延々とラジオのようにしゃべっている。

話すうちに多少の脚色も入って来る。それを父はわかっているのだがいちいち訂正しない程度にはおおらかな父と女性は気が合ったようだ。

1960年代?の大学には学生闘争が(東京でとくに盛んに)あった。田舎大学にも多少の余波はあったが、両方とも危うきに近寄らずで敬遠していた。

父は卒業化学企業にもどり、女性は数か月だけ「印刷会社腰かけ事務職」をして寿退社初任給洋裁用ハサミと広辞苑を買ったという。

二人は親へ挨拶をすませ神前式結婚式をあげた。新婚旅行国内)ではパンタロンネッカチーフなど流行の服をきたイケメンの父が観光名所の立て札の前でまぶしそうに笑っている。

1970年代。m市の社宅に二人暮らし妊娠。里帰り出産でまるまるとふとった増田を生んだ。ぴかぴかの母の笑顔は(そのころまだモノクロ写真しかなかったので)モノクロームである。(追記:よく考えてると写真現像紙の質が悪くて色褪せてただけで新婚旅行出産も一応カラーだ)

夏だが一般家庭にはクーラーがないころだ。産院にはあったそうだが、おくるみでぎっちりくるんだ写真をみるに母には赤ん坊を薄着にするという考えがなかったようだ。

(なお増田は今も超絶汗かきである。失うはずの汗腺が全部残っている)

二人目もm市在住で西に里帰り出産した。このとき増田も母実家に連れていかれた。

このころ叔父浪人してから医大に入って実家から通っていた。叔父マンドリン部に入ったといって増田になにかを弾き語りしてくれた。あと本好きの増田学研漫画植物百科を買ってくれた。

三人目を生む前に父は関東のk市に転勤になった。おそらくこのへんで、父は化学から離れたようだ。(父、転身)

というのは、データベースで父の名を探したことがあるのである。染料の特許論文かに1-2件だけ名前があってぷつりと途切れた。

というわけでk市で三人目が生まれた。そうして5人乗り自家用車を買っていろんなところにつれていってもらった(なおそのころベビーシートはない)。

だが車内で父はタバコを吸った。車内はひどい匂いでひどく揺れ、子供たちはぐったりしていたし従兄弟などはゲロを吐いたこともある。あまりいい思い出はない。

(母は父に「ニヒルなくせに私にだけやさしい大人男性」というイメージを抱いていた。一時期はタバコ容認~勧めたことがあったようだ。実際は父のほうが年下で気弱ですらある)

そうしているうちに二人目がアレルギーという未知の病気にかかって(そう、1980年代にはアレルギーによる気管支喘息すら新規だった。父も母も本を買いあさった)、

そのころの(無鉛ガソリンとも限らない)車の排気ガスアレルギーのもとだ、という説にすっかり怯えてしまい、「もっと田舎っぽい場所に家を買いましょう」となった。

とはいえ社宅だって、そこそこ郊外で、隣は竹の子がとれる竹林だったのだが。

まあ、3人の子育ての忙しさの中で狭い金魚鉢みたいな社宅でのハイソ自慢、愛され自慢だの、昇進自慢に母が飽き飽きしたんだろう。

1980年代、父はチバラギの片隅に土地を買って家を建てた。

そこで知ったのだが父はいつのまにか一級建築士になっていたそうだ。意気揚々と自宅を設計現場監督がてら家族をつれてわくわくとみせにいった。

(このへんで、のこり全部の西にいる親類から東京叔父さん」と呼ばれはじめる。後日つくば万博ディズニーランド成田への前泊などで宿をお貸ししたこともあるようだ。)

お礼にとめてくれる親戚をたどってお盆に西をめぐったこともあったがそう回数は多くない。いつも核家族の5人が一緒であった。

 

増田と父と電車記載を削除)

 

そのあと増田はなんとか就職して、ひきとめたがる母親喧嘩しながら「自分の金で」一人暮らしをはじめ、あまつさえ恋人ができたというと、

母が「空の巣症候群」というやつでいろいろとヒステリックになりはじめた。

子供が「いやもう自分大人から口出しをするな、するなら人生最後まで口出しする覚悟しろ恋人よりよい伴侶候補がいるならいますぐつれてこい」とブチ切れてやると、

父親に「ウエーンくやしい!」と子供のようになきついていた母を思い出す。

その後も「恋人を家につれてこい紹介しろ」というからそのとおりにしたところ「こんにちははじめまして」の二言目に「うちの教育方針は!」とはじめたのでみんなでドードーしたのをおぼえている。

子供教育することが母の生きる目標だった。母には並列処理はできないのである教育となったら教育だけをするのだ。

「もういいか子供にかかわらず好きなことをしな」というと……。

しばらくしてようやく、母は広い庭をいじりたいから、もう一軒家を建てて引っ越すといいだしたのだ。

庭で草花をそだてていれば嫌なことはすべてわすれられるという。

父は母のことを浪費家だと数度指摘した由来はこの辺にもあるとおもう。

(ほかにファッションや作り付け家具など、彼女なりの「上質な暮らしイメージを達成するために骨身をおしまなかった母だ。

今で言う「お値段以上」なのだろう、「モノはいいモノだから3人の子供に使うのならこの値段は惜しくない」という言葉を母から何度も聞いた。

学校の縄跳びなんか子供向けのすぐ切れるプラスチックじゃなくてボクサーが訓練に使うようなものをもたされ重かった。)

母にしてみれば教育費を払いきれたのは自分の塾のおかげもあり、父はケチだというのである。どちらが正しいかは…。

ところがしばらくすると、父自身が肺の難病にかかった。タバコは肺にはよくないということはわかっていた。

父は早期退職制度で、ただ社外顧問で数回きてくれればという職だけをのこして闘病に入った。

幸い年金ももらえる。子供への仕送りもぱったりとまってお金には余裕がある。

郊外というよりもはや森の中を切り開いてつくった庭の広いおしゃれハウス建築中)は、たちまち父の療養ハウスに方向転換となった。

手すりやら風呂やら改築し、母は断捨離をし、こだわりより健康を優先し…。

そこで難病なのに20年も生き延びたのは確かに母のおかげであろう。

 

ただ母はだんだん父が自分より弱い生物になりさがっていくことがなかなか納得できなかったようだ。

母にとっては子供庇護すべきで、父は母を庇護すべきだったのに、すべてが逆転してしまったのだ。

母の癇癪は昔からものすごく、感情の嵐の生のままの奔流であって、いうことがよくまとまっていない。

Aといった直後にいいかえすとじゃあ反Aだと躊躇なく言えてしまう。もちろんきっかけはあるのだが。

母がなんでタバコを吸ったの!と責めて、理由をはっきりいわないと納得しないので父は「母も勧めたではないか」と言い返すのではなく「社内政治に参加するためだ」と説明した。

「なんで私を浪費家だというの!」「なんで感謝してくれないの!」には、

それぞれ「幼少より母の愛に飢えていたため」などの適当理由がつけられ、反省書となった。

反省書はなんども日記にかきつけられ、こどもたちへも父がこんなに反省したとメールで送った(母もいつでも読めるようccつき)。

まるで自首後の犯人動機を言えと迫る刑事のようなやり取りである。さしずめ母は愛情刑事であった。

 

この「なんで」期の母は2人だけの蜜月のはずがいきなり愛情が枯れ果てたかのようなふるまいをしたので子供たちにも影響があった。

あるときなど増田が呼び出されて母と東京カフェであった遠かったねよく来たねの二言めで「今日ね、おとうさんをいじめてきたの」というのである

どのように苦しめたか。それがどれだけ自分の恨みを買った人間の正当な末路なのか。話はじめると30分以上いきつぎもしないでとうとうとやる。

増田や父は、そういう手の付けられない母をどうしていいかいつもわからないで黙っている。

ただただ、ああ、となりのテーブルの客が居心地悪くて逃げたなあときときょとしながら口をはさむ隙を探す。

まるで楽園のなかの地獄であった。

やめてくれ。あなたたちは善良で努力家で思いやりある人間だっただろう。泣きたかった。

カフェの次は庭園つきフランス料理で父もいるときニコニコと「お父さんに遺言をかかせたの。私に全部残させるって」というのである

増田遺産も愛も父からはあたえられない子供になったのだと、増田当人にむかって心から嬉しそうにいうのである

理由を聞いてほしかったようだが「ふーんそう」というのがせいぜいだった。

後日やっぱり何十回もしつこく聞かされた。あれもこれも、…、わたしケチといわれたのよ!!父は母に愛情がない!

父は平謝りするしかなかったらしい。

増田ボケがきたか気がくるっているとしかおもえなかった。

でもその場で諭そうにも耳も悪い。

「その話は今聞きたくない」と穏やかに告げるとまるっと無視された(なんなら常にセリフを母にカブせられているし慣れてるけど)。

もう一度はっきり言うと「え?」といわれ、もっと大きい声でいうと「大きな声を出さないで!心臓がどきどきする!」と泣き出すのである

補聴器をすすめたけど、ぼわんぼわんして不快だとつけたがらない。

それに庭に出ている間も補聴器をつける必要がない(むしろつける必要がないから庭がすき)だから悪くなる一方だ。

子供たちは私を味方してくれない、おとうさんばかり味方して、おとうさんがだましているからだ!ということで本当に手が付けられなかった。

  

でも素直な母は、父をいじめるだけではなくまっとうに、増田子供たちに直接説得も試みた。

ところが増田子供がうまれて送迎などで忙しいのに、携帯業務用)に電話をかけることがつづいたのである

運転中は出られない。うるさくて運転に集中もできない。ガチャギリするしかない。それでもかけてくるのでやむを得ず「固定電話にかけて」と携帯ではブロックをした。

このことは増田子供の送迎がいらなくなりガラケーアイフォンをのりかえるまで続いた(のりかえたときブロックは解除した)が

ボケ?もとから機械音痴?の母は下の兄弟増田の伴侶に「増田ちゃんわたしブロックしたの!解除するようにいって」と何年も頼み続けた。

   

父はじわじわと悪くなった。3年に一回ほどのペースで入院するたびに母から死にそうな声で「おとうさんが入院したの、もうだめかも」といわれて子供たちが全国から新幹線などでとんでいった。

父は母に「浪費家だ」といったことを老後一生かけて平謝りし続けた。

酸素マスクが一日中必要になっても、下の世話はしないからと母にいいわたされると一回30分かけてでも一人で家のトイレにいった。

母はトイレにいく父の血中酸素モニターが鳴る音だけはよくきこえたらしくて「いつもピーピーうるさいから本当に止めさせたかった」のだそうである

かにもブザー音がなると死んでいるかもしれないし、地震があると停電したら酸素送風がとまってしまう。そうすればすぐに酸素濃度がさがって窒息死だ、ということで不眠ぎみであったという。

なるほど不眠であれば気が狂うほど老々介護はつらいだろうというのはさっせられた。

途中で増田は「あなた(母)はもう後期高齢者だし、父はさっさと介護認定を受けるべきだ。他人を入れろぜひ入れろ、入院介護施設はないのか」とアドバイスをしたりもした。

父も早く「介護認定を」といえばよかったのだが母だけに甘えていたかったのかもしれない。

母親認識は古くて「介護認知症施設にいれられ毎朝チーチーパッパと歌わせられる」というなんかアレな印象しかなかったのだが、

父も「自分=強い=介護うけられない」とおもってた節がある。いいコンビだよあんたら。

まあ、実際、肺病で介護認定がそんなに高くなった父という存在チバラギ地方では珍しく、認知症むけばかり取り揃えられている施設からは選びづらかったようだ。

 

母は一度、「もうすべてをほうりなげたい。お父さんなんか死んで良い」と増田ドライに告げたので増田市役所を通じてケアマネに緊急電話をした。

実際病状がすすんでいるのも理由にあったようだ。

父は身の回りを手に取ることすらおぼつかない。あれをとって、かわりにこれを置いて、の命令の繰り返しの24時間。そりゃ気が狂う。

頭がはっきりしているだけに介護をうけておきながら「あの礼状は出したか」などと口うるさいこともこまごまという。

ケアマネ介入後はデイステイのできる施設をいくつかめぐって、母に介護休暇をあたえ父の入浴はステイ先で複数人介護をうけることにして解決となった。

  

他人の手が入ったあとはなんとか母の忍耐がたもったようだ。

ラインでこまめに連絡をとると、お互い聞き取れない・聞いてもらえない長話のストレスと徒労感も解消された。

コロナのおかげで世の中全体が肺病に警戒しており、

ストレスのたまった母親の消費欲やお出かけ欲も「コロナは怖いから」と唱えるだけでだいぶ抑制された。

母はユーチューブをおぼえた。

コロナワクチンふたりともいち早くうけられた。怪我の功名である

 

増田の残りの二人の兄弟子育てに忙しい中でガス抜きに付き合ったらしい。なんとか二人の生活はつづいた。

  

そうして2*年の闘病、*年の介護認定酸素マスク、90日の入院のあげく父は体重が半分になって逝去した。

母は感情が高ぶると耳が全くなにも聞こえなくなるので、増田葬式の打ち合わせに逐一ついていってすべてをメモにして渡してやった。

 

父がなくなって重荷が下りても母はやはり理不尽であり、やはり葬式相談のあとにも爆発した。

かねて希望していたように「全部の遺産を母の元に相続させつつ凍結などの不愉快事態にさせない」ためにはなるべく資金を動かさないほうがよいのに、

はいます資金をすべて自分の口座に動かそうというのである

それなら司法書士とか頼んだ方が楽だよというと、母の感情は爆発するのである。「高いでしょう!?」3万でいける「デモデモダッテ」。

今すぐにでもATMにいってお金おろしてあつめたいというのである。(父は箪笥貯金を高額な葬式分くらいはおいてあったし互助会にも入っていたか葬式費用ではない。)

なぜと問うと、「子供たちに私からお金を送りたいから」。はあ~~~???だよ。じゃあ法定相続割合でよくない?父もそれが一番簡単からのぞんでいたんでしょう。

anond.hatelabo.jp/20230712024305

2023-06-21

anond:20230621163242

モテなす手帳、税控除がうけられたらデカいな

あとモテなす雇用とか作って企業一定モテないやつをモテない待遇採用したりするのかな

でもほかは博物館とか無料にしたところで……何?って感じだな

モテなす手帳もってるから美術館無料なんだよね……一緒に行かない?」って口説いて非モテ脱出劇するのかな

2023-05-16

anond:20230516215946

医療費爆上げ、公的保険じゃろくな医療うけられない、高額な民間保険でないと話にならんしそれでも金払えなきゃ高度医療は受けられない

ってなるな

2023-05-01

懲役犯罪の低下と引き換えに凶悪犯罪の増加をどこまで許容できるかだよな。

宝石強盗自称50歳のおっさんが捕まった件でコメントに「罪が軽すぎる。最低でも懲役40年、まともな職にもつけず生活保護も受けられないようにしろ」みたいなコメントがついてたんだけど、このコメント自体は本当にアホなんだなとしか言いようがないんだけど、でも、罰則を重くしろ理論はわりとよく聞くじゃん。

 

でもさ、ちょっと考えてほしいんだけど。

罰則が軽いからこそ罰則が軽い犯罪を行っている可能性ってすげーあると思うんだよ。

実際あったかどうかは定かじゃないんだけど、昔、飲酒運転罰則がはちゃめちゃに重くなった時に「飲酒運転して人を轢いてしまったときはいったん逃げてから、酒が抜けた後で轢き逃げ自首した方が罪が軽くなる」みたいな言説が飛び交ったことがあったのね。

俺は免許持ってないから「轢き逃げ飲酒運転よりも罪が軽いわけねーだろ」と思ってたんだけど、でも実際に「飲酒運転」と「轢き逃げ」で、飲酒運転のほうが罪が重かったらそりゃ逃げる奴出てくるよね。

 

例えばすげームカツク金持ちがいてさ、こっちの生活が究極に困窮して、そいつの家から金奪って逃げようぜってなったときに「強盗」と「強盗殺人」がもう大して差がないよね、みたいなレベルにまで「強盗」の罰則が重くなっていたら、それこそ「最低でも懲役40年、まともな職にもつけず生活保護も受けられない」とかになっていたら、まぁ、殺すよね。生きてたらリスクしかないし。

特に犯人が今回みたいな50歳のジジイだったら、殺すよね。だって実質死刑じゃん。むしろ仮に最低懲役経て80歳くらいでまともな職にもつけなければ生活保護うけられない状態仮出所させられるくらいなら、いっそ死刑にしてくれって思うじゃん。

もちろん、実質死刑になるくらいならって思いとどまる奴らはもっとたくさんいると思うので、これまで「つかまっちゃってもそんな遠くないうちに出られるっしょ」みたいな犯罪件数はぐっと減ると思うんだけど、いろいろ極まっちゃった奴はこれまでの「ワンチャン最悪捕まっても命までは取られない」レベル犯罪から「つかまったら確定死刑です」レベル犯罪ランクアップする可能性はすげー高いと思うんだよね。

いじめを重罪にしろ!みたいな話もあるけど、仮に「あ、やべ。これやりすぎたかも。捕まるかも」ってレベルいじめエスカレートしちゃったとしてさ、何割かは事故に見せかけて殺すよね。もしくは、家に乗り込んでミスミソウ強盗して逃げるよね。だって生きてたら親とか警察とか学校かに訴えられて重罪にされて人生わっちゃう可能性があるわけじゃん。もちろん、重罪になるくらいならやんねーよ!って奴らのほうが多いと思うけど、たぶん、一部はこれまでだったら命までは取らなかった奴らが最後まで行っちゃうと思うんだよね。

 

俺もコメントしてる奴らも多分、平均年収1000万の増田的には弱者側だと思うんだけど、でも社会的には強者なんだよね。少なくとも犯罪を犯さなくても生きていける程度には強い立場にいるわけ。そんな立場人間が「もう強盗でもせにゃやってられんのですわ」みたいな本当の弱者から「死にはしない程度の犯罪」っていう逃げ場を奪えば、窮鼠猫を噛むじゃないけどその矛先がどこに向かうかは正直よくわからんよね。

2023-04-19

anond:20230419095018

バーバリは鑑賞済み

バーバリ面白かったので全く情報仕入れずにナートゥをご存知かだけで観にいった

時間かに面白くみたけど、RRR面白くないと思う人間人間にあらずぐらいの絶賛が多くみうけられていたので、それほどかなあ?とは思った

私にはバーバリのほうが見せ場ありロマンスあり爆笑あり無茶苦茶ありのスペクタクルを感じ面白かった

エリザベス女王が亡くなったときインドの人たちの感想を思い出して、ちょっとだけなんかひっかかったので純粋に楽しめなかった

とにかくバーバリのつもりでみにいったので「内容かなり重いけど!?両国歴史を詳しく知らない自分が娯楽として消費していいのか?」がファーストインプレッションだった

2023-03-08

anond:20230308153022

「5次請け」の殺し屋報酬安すぎで手抜きし事件発覚 中国

https://www.afpbb.com/articles/-/3251221?cx_amp=all&act=all

裁判所によると、時間と金がかかる法廷闘争不利益となること恐れた覃受刑者は、魏さんを「抹殺」するために200万元(約3000万円)を払い、殺し屋として奚広安(Xi Guangan)受刑者を雇った。

>だが、自分の手を汚したくなかった奚受刑者は、莫天祥(Mo Tianxiang)受刑者自身報酬の半分の金額仕事を請け負わせた。

>今度は莫受刑者が、77万元(約1200万円)で楊康生(Yang Kangsheng)受刑者に、簡単に金がもうけられると考えた楊康生受刑者は、70万元(約1100万円)で楊広生(Yang Guangsheng)受刑者へこの仕事下請けに出した。

>そして楊広生受刑者は5人目の殺し屋となる凌顕四(Ling Xiansi)に声を掛け、凌受刑者元請け契約金の5%に当たるわず10万元(約150万円)で仕事をこなすことに同意した。

2023-02-24

anond:20230224115253

品質を表していない商標商標登録による保護うけられない。万が一成功しても中華類似品が多数出るだけ

・でも念のためにしらべて商標とろうかとおもうとくっだらない言葉でも商標登録出願してる人がいたりする(商標トロール)(たいていは半年まつと金はらえなくていなくなってるけどその間にうっかり商品だすと…ww)

まり獅子身中の虫もいれば中国もいるので無理っつか無駄です

例外広告はらいまくって売れる実績をがんがんつくっておくしかないですね…

これこのようにすでに商売につかっておりまして!ってそえると特許庁審査官がおめこぼししてくれるよ

2023-02-15

anond:20230215113324

ちょうどいい機会だから

公明党共産党議員に頼んだら生活保護うけられるって噂がホントかどうか検証してみてくれ

2023-01-18

anond:20230117223931

時給換算すると経済的損失大きすぎない?

共働きで親の介護もあり忙しいのに、ベルマークに関わってたら夫婦の営みの時間すら失われて第二子ももうけられず少子化が加速する原因にもなってない?

ベルマークを切り取って集める作業の細かなルールが原因で家庭崩壊危機すら招いている

おそろしいおそろしい

2023-01-16

弊社の出戻り非正規雇用従業員

当時新卒だったのかは不明だが、もともと弊社に非正規採用、何年か働き会社に不満を持ち退職

その後何年か他社で正社員として働いたのち、弊社へ非正規雇用で再度入社

その後何年間か弊社で非正規で働き、正社員登用されるとき正社員待遇がそれほど良くないといって退社

その後他社で一年ほど働き、また弊社へ非正規入社している

今の仕事に不満も多いようだが一体何なのか。もう少し慎重に行動すればいいのに。

氷河期世代おっさんはまともに教育うけられなかったか判断誤ってばかりなの?悲しい

嫌だったら辞めれば、って思うけどどうせまた戻ってくるから辞めずに黙って働いた方がいいよ

2022-12-17

結婚出来ない(子供をもうけられない)・結婚していても何らかの理由子供をつくらない」

今更何言ってんだって思われるかもしれないけど、これって狭義の優生思想が反映された状態なのかもな

「人として生きる為の能力はあるかもしれないが、他人と縁付いて家庭をつくり子を生み育てる能力が無い」

結婚はしたが、子供を生み育てる能力が無い」(能力があってもポリシーで子を成さな場合は除く…とも言い切れないか。「『子孫を残す』という当然の意識が培われなかった」ということもあるな)

こういった人々が「除外」され、「出産育児可能な二親」のみからまれる「恵まれた・秀でた子供」だけになっていく傾向なのかもしれない

しか出産に際しては出生前診断を行ったりするし

優生保護なんぞ行わなくても、人類勝手に「不要」なものを淘汰してく。法を作るまでもなく。声高に言う必要もなく。自ずと「マトモな人間の子どもばかりになってくのかもな

まあ、全然出産育児可能じゃないのに生んじゃってる層もいまだに居る。そういった親からまれた子がなんとかサバイブ出来ればこれから多様性も保たれるだろう

あと、マトモな二親からまれた子が必ずマトモなわけじゃないだろうから(でも割合的には「両親と同じ様な生き方・考え方」になる方が多いんだろうなあ)

2022-11-28

anond:20221128140209

まず先生は「お手紙」ではなく「プリント」を配布しているのでは。

書かれた感じからすると、その子人一倍混乱しやすく生まれついてる感じはあるね。

なので呼び方でも混乱する可能性があり。プリント統一したほうがよさそう。

 

あと来年中学生だけど大丈夫かな。発達障害あるかも。

当然ながら親御さんと全く違った性質で生まれることもあるのが子供からね。

詳しいお医者さんに相談したほうがよさそう。

ケアうけられないと高校からすごい勢いで放置されて

あとは一生孤独感のなか生きることになるよ、本人が。

親は子供欠点自然と補ったり、自然無視したりするんだ。

芋虫みたいになにもできない赤子のころから面倒みてるからね。

芋虫から地続きの部分もあたりまえにおもえちゃうんだ。

「うちの子、成人しても未だに○○なんですよ(笑)」←それ他人からみると笑い事じゃないんじゃ……?ってのよくあるよね

他人に見せて判断してもらえ、こういうタイプの子、と名前がつくと先輩親がどう対処してきたかという知恵も探し当てやすくてとても楽になるよ。

なにより○○タイプの同年代同士で気があったり友達になれたらそれが一番本人にとって安心することだと思う。

2022-11-13

anond:20221113214928

高齢化社会で衰退していくであろうこの国でこれから産むこともないだろう

逆だろ日本で産んだらものすごくいい待遇うけられるんだぜ 育児手当だの高等教育無償化だの

おまえの子供の受けられる税金還元枠を不法移民ブラジル人さんたちに譲ってあげるなんて大損なのにな

まぁたしか円安がこのままつづけばどうなるかはわからんブラジル移民ででていってそこでがんばって婚活妊活してくれじゃあなバイビー

2022-10-30

anond:20221029164928

まずうちの私立高校には司書さんがいた

学校付きの司書さんは学校から給料出てるし必要だとおもう

本を貸すってのは教育事業からね、

そしてこれでわかるように碌に教育うけられなかった大人にも図書館に足を運んだならスマホがなくても無料知識の源を貸し出してもらえる

図書館てのは教育系の慈善事業なんだ

日本はこれからどんどん貧しくなるので、貧しさをバネに教育資格取得とか)をすすめるために、生活保護とならんでライフラインとなるべきだ

たとえばサラリーマンで手厚く社内教育をうけたおっさんも定年後に蕎麦屋を開くにも、農業をはじめるにも、全く知らないジャンルから

手ほどきしてくれる本がないといけない

 

 

また、米国司書さんなどは本屋著作者出版社にまけてない

運動して電子書籍図書館から貸し出すことを合法化する法律というのをつくった

図書館にかぎらずamazonキンドルなど、家族内にかぎらず友人に電書貸し借り7日間を合法化してるのがアメリカ

逆にいえば、DMCAでその他の(貸し借りでない)アップロード政府クラウド検閲して自動削除させてるから元がとれるからできること

 

だが今の日本知識とか教育を見くびっていてめちゃ手薄だ

司書薄給バイト扱いなんだ

司書政治運動はまず利用者じゃなくて自分のためにしないと、めんどくさいから君首ね、で生活保護受給者になってしまうところまでおとされている

 

===

余談だが民意ってのは分かりやすさを選ぶから愚行権がめだつんだよな

小泉改革で「派遣は切りやすくしよう」とか「二位じゃだめなんですか」とかやったでしょ

から公務員は減らされた

警察ってのが自殺あんまり調べなくなったかいじめだの事件自殺ですまされちゃう

郵便局民営化されたので土日は配達しないし82円の切手を貼ってだしても平日3日後にしかとどかない

こういうわかりにくい不便、複雑さはわかりやすい目先の得「政府の出費を削れ」ってとこから発生してるんだよ

結局おなじことをだれかやらなきゃいけないのなら専門家をやとってまとめてやったほうが得なんだよ

でもまとめてやって1000人が得してても1人がみのがされた、あいつらちゃんとやってない、個人でやったほうがましだ、っていう(ゆたぼんとかそうだね)

そういう人がでるごとにまとめて面倒見られる人数が減っていくんだよね

いまや1対1でも「女性子供なんかそだてられるのか」ってなってるでしょ

そりゃ育てられないから産みませんってなるわ

 

みてな

これからまともな教育子弟にうけさせたければ貴族家庭教師をやとわないといけなくなるぜ

オンライン教育なんて居眠りし放題なんだから

====

 

話が逸れたけど、まあちゃんとした内容のオンライン書籍を貸してもらいたければ一日待つかくっだらない宣伝動画見るんじゃなくて

司書さんをアメリカ並みに扱えよおまえら

2022-10-29

anond:20221029090038

マジいまは教育にまでキャラ把握という名前ルッキズムがキツく入ってる。

本気でコロナがあるからオンライン教育平等に扱ってほしかった

うちの子平和教育うけられたの中学生までだけだった

義務教育までは平等がいきわたってたのまだ感謝すべきなんだろうな)

あとは教師と生徒による「無意識の」いじめばっかりだったな 

 

元増田も今何歳かしらないけど辛い目に遭いませんように

(太っていると精神的に図太くて強い、痩せていると弱いと思われがちだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん