「弱者救済」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 弱者救済とは

2017-09-19

解散社会保障やすってよ

願いがかないそうでよかったな

はてさのみんな

ちなみに社会保障の為なんだから消費税があがるくらいなんてことないよな

貧困にあえいでいる人たちを救う為なんだから

まさか弱者救済目的とした支出お金を出し渋るなんてことありえないよな?

2017-09-10

anond:20170910161054

そもそも右翼左翼保守革新という区分が「あの意見右翼意見ではないから間違ってる」「右翼意見から正しい」みたいなのにしか使われないわけだから

議論には全く意味のない分類。

まあ、毎度この手は上げた政党を叩いて「だから消去法で自民がいいんだ」って誘導ってのはわかってるから、そういう釣りだろ?と突っ込むために釣られてやった。

高度成長期で、ケインズ主義で、一人あたりGDP世界最高だった時代に「日本世界一資本主義国」「日本世界一社会主義国

と両側から言われるように分けのわからん部類。

元を正せば右翼左翼ってのは、フランス革命の後の区分で、重商主義派が右側、弱者救済側が左側に陣取ったからなんだけども、

日本高度成長期自民党保守と名乗ったから、日本においては大きな政府派を名乗るのが右翼というわけわからん状態

更にそれに、アメリカにつく派が右翼中国につく派が左翼のようにフランス革命区分どこに行ったのポーンみたいなのまで混ざってる。

2017-09-06

バブルのおかげで大企業正社員地位に与れて、女は家に入るべきという昭和男尊女卑価値観のおかげで結婚できた40~50代くらいのオッサン弱者救済男女平等を主張してたりすると酷く滑稽に感じる

2017-08-13

人権尊重弱者救済を訴えるはてな民はどこの政党投票してるの?

どこに投票したらそういう世界になるの?

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170807234244

フェミニスト女性差別是正する為の運動ホームレスなどの弱者救済は別の思想だろと、

のっけから盛大に間違えてて、こういうのが今のフェミ代表気取ってるんだろうなって微笑ましいなって

2017-08-07

何で男ってフェミに甘えるのだろう

何でフェミ弱者男性を救わないのかとか

フェミニスト女性差別是正する為の運動ホームレスなどの弱者救済は別の思想だろと、しかフェミニスト弱者男性言及したらエマの時みたいにヒステリックに叩き出すくせに何がしたいのか

しかもそういう本人は自分より弱い弱者男性を救おうと全くしてない、フェミに救えと騒ぐ前に自分ホームレスとか救ってやれや

要するに金持ち王子様女がキモくて金のないおっさんセックスして結婚しないから俺は不幸なんだー俺を救えーって恥ずかしげもなく騒いでる訳やんアホかと

男性専用車両署名を集めてる人も、全然まらないフェミが協力しないからだと騒いでいたけど、女性専用車両を叩いてる人が何で男性専用車両でそこまでフェミ一方的に救ってもらおうと思うのだろう

しかフェミ達は署名してくれていたみたいなのに謝罪もしねぇ

何か幼児みたいだ

2017-08-04

保育園堕ちた日本氏ねのはなし

は結局弱者救済とか差別解消の話であったはずなんだけどそもそも書き込み迎合した人も、本当に考えていたのは自分利益の最大化でしかなかった。そのせいで正当性が確保できなくてgdgdになった模様。

2017-08-03

その理屈おかし

君の理屈をそのまま敷衍すると、フェミニズムに限らず「全ての、弱者救済権利運動は、常に他の全ての弱者権利運動共闘しなければ偽善」という、とてつもなくハードルの高いことを要求していることにならないかそもそも、「すべての人の完全平等」が実現されない限り、何らかの弱者を救えば相対的に新たな弱者が立ち現れるわけで、その全てを見越してそれと連帯せよというのは、正論の振りをした無茶振りに近い。それは結局、あらゆる権利獲得運動に対して、「君らは実は権利乞食であり偽善だ」と言い、「弱者は黙って殴られていろ」と言っているのに等しい。

そういう反省が、運動の内部から起きることには、運動の一成熟過程として意味があるだろう。だが、それが外から投げかけられる批判である場合には、残念ながらそれはあまり理想論過ぎて現実には機能しない。

https://anond.hatelabo.jp/20170803150448

https://anond.hatelabo.jp/20170803151344

そこの理解が甘いってのも日本フェミの良くないところなんだけど、「弱者同士が連帯する」必要があるのは、前述したとおり、「そうしないと弱者の主張の論理的正当性担保できない」からなのね。

決して、数を揃えて強者に対抗するためじゃないわけ。っていうか、ぶっちゃけ弱者の数を揃えて権利勝ち取ろうというのは、むしろ勝ち負け理論世界自分から飛び込むようなものなわけ。数を揃えて強者を打倒するほぼ唯一のルート武力革命なわけだけど……てーか武力とか言葉ごまさないで言うと暴力なわけだけど、そんな段階になった時点で弱者でもなんでもないでしょ? 単純に暴力という武器を備えた新しい強者が(集団として)誕生しただけなわけね。

弱者連帯によって数で上回って強者脅迫して権利をもぎ取る物語」なんてのは、弱者が夢見る「俺が支配者になった世界妄想であって、倫理論理関係ない、ただの欲望なわけっすよ。もし仮にそれで何らかの権利がもぎ取れたにせよ、それは「弱者強者になったから、現在強者から権利(や財産自由生命)を奪うことが可能になった、奪った」という話であって、それは革命ではあるかもしれないけれど、思想運動ではないわけですよ。

これは別に革命が悪で思想運動が善という話じゃないのね。思想運動の成果的なもの革命が成し遂げることはままある(南北戦争の結果奴隷解放がなされたように)。ただ、その種の暴力革命権利確立した場合、「さらなる暴力革命でその権利さらに覆す自由」を他者にも認めないと自己矛盾するだろうという話なわけです。

本来弱者同士が連帯する」必要があるのは「たとえ自分弱者立場であろうが、弱者を見捨てるということはしない、そういう社会こそが全員の希望なのだ」と高らかに宣言し、それを守り続けることで「この宣言は信頼できるものなのだ」ということを示すためなのね。その信頼を持って、現在強者である人々から権利を正当に移譲してもらうってのが思想運動要諦なわけ。すごくざっくり言っちゃえば「弱者強者に信用してもらうために、財貨や権力ではなく、倫理次元で気高さを見せる」ためにこそ連帯必要なの。

そういう意味では「どんなに強者に見える人であっても弱者だという自己申告があれば弱者同様の手助けをする(そもそも本当に強者であればその手助けはささやかすぎて意味が無いわけだし)」「むしろ社会構成員はその全員が何らかのジャンル弱者なのだ、敵はひとりもいない。すべての人々は未来の仲間なのだというスタンス活動する」のが弱者救済思想であって、「弱者かどうかの判定踏み絵」とかやってる時点で、ニセモノなのよ。

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729080653

という夢を見たんだ。

ただ、弱者救済として、目に見えやす弱者を救済してくれるのが左翼で、目に見えにくい弱者はどうしてもほっとかれる。

あと、「今まで思っていたのよりも自分が悪い位置にいる」ということでの不満というのもある。

例えて言うなら、金持ちの息子、娘が贅沢ぐらしをしていたが、おやじ会社倒産して一般人並みの生活をしないとならなくなって、

「なんでわたしはこんなに貧乏なのぉぉぉっぉ」と嘆いているような部分もあるだろう。

それでいて、今まで「自分は上位、他は下位」みたいな枠組みでいたか弱者立場になったということも受け入れがたい。

全体的に見れば母子家庭で、しか女性終身雇用の枠組みから外れたようなガチ貧乏貧困再生産になりかねない子供を救うのが先にくる。

けど、全体的に重商主義側になって弱者救済が弱まった、格差が拡大したということのしわ寄せで弱者が増えただけだと思う。

今までの重商主義弱者救済の間で、転落気味の弱者はどちらによっても救済されないたちばにある。

から「とにかく打ち破る!」のが先に来るしそれが成せないと次の英雄様を求めて「打ち破る!」の次が求められる。

https://anond.hatelabo.jp/20170729075431

弱者救済左翼側なんですが、、、、、。

右翼側というのは「強ければ生き、弱ければ死ぬ所詮この世は弱肉強食」ですよ。

日本も一時期大きな政府で、福祉教育医療も満たされた時代があったから、「保守」というのはそのような時代のことを指すことを指すことも混ざったりしますが、

もともと右翼左翼言葉となた発端の時代フランス革命時代では右翼保守というのは、重商主義のし上がってきた人たちを温存する立場

左翼というのは弱者救済をする立場

ではあるんです。

一度ある意味理想社会に近しい物になったが、その後の新自由主義でまた重商主義温存になったから、保守革新強者を伸ばすのか弱者を救うのかがめちゃくちゃになってるような感じはします。

あ、トランプとかは「とにかく今はヤバイんだ!打ち破れ!」みたいな立場右翼左翼関係ないと考えています

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727184715

その先の自己責任を認めるってのは、保障の網から漏れたら死んでも仕方ないってことでないの?

当然BIで対応出来ない事態なんて十分起き得る

医療費バカ高い病気になったってだけでパンクする人がでるんだぞ

それは弱者救済精神矛盾してるでしょ

https://anond.hatelabo.jp/20170727182911

ん?そ、そうか、そりゃすまん

でも

弱者救済自己責任なんかない社会責任生活保護の捕捉率上げろと叫んでる

一律支給により弱者の捕捉漏れを防げるって点は主要な主張だけど、それさえできてればセーフティネットとしては十分で、それ以上のことは自己責任ってのが俺の目に映るベッカム賛成派閥なんだが

弱者救済」「社会責任」を強調してる人々はあまりベッカムに賛成してない普通福祉重視派なんじゃないか

https://anond.hatelabo.jp/20170727182354

いやいや、そんな話しとらんよ

はてな民弱者救済自己責任なんかない社会責任生活保護の捕捉率上げろと叫んでるのに全く対局にあるような政策を支持してる

それって本音としては働きたくないでござるって言って2ちゃんねらーと変わらんよねって話や

良いと思うもしくは糞だと思うブコメ晒していく

元増田

自分マタハラ野郎なのかどうか、よくわからなくなってきた。

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170715092225

 

No.1馬鹿

・男だって急に難病にかかってパフォーマンスが下がるリスクがあるわけで、常に健康体を想定した仕事はよくないと思う。

これそんな話してるんじゃないだろ。

なんでこれで194もスター入ってるんだ。

194人の糞ブクマカバカがいるってことじゃん!

IQたぶん40くらいしかないなコイツ

比較的頭マシな人間が集まってるはずのブクマカたちでもやはり馬鹿が最強というのが救えないな。

反論でも賛同でもどっちサイドの人間(ただし糞バカを除く)にとってノイズしかない、というかノイズのもの

 

No.1良い

増田職場は男親は育児一切やってないやつばっかなの?子供専業主婦を養えるだけの給料が出てるならともかく、零細企業なんでしょ?それとも高齢独身者しかいないの?

これはいい

結構確信ついてると思う。

零細企業の男が育児参加せずに共働きしないなら独身のままで出生率上がる訳なくて、

増田独身なら一生結婚できねえなってカウンターにもなってるし、女性妊娠を認めない=そういう事態になるぞって因果説明にもなってる。

こういうのは大変いい反論だと思う。

 

No.1ズレてる

・「俺の仕事場妊婦いるのやだなあ」と思ってる時点で妊婦に対して中立的視点を持ってないのは確実では…本当に中立だったら「いてもいいし、いなくてもいい」になるだろう

中立≠無関心 なのに盛大に勘違いしてるおおはずかしコメント

いてもいいしいなくてもいいっていうのはその対象から影響を受けない者が持てる感想増田会社妊娠されたら思いっきり影響出るから当てはまるわけないだろ。

たびたび中道とか中立とかを誤った解釈する恥ずかしい子ちゃんがどや顔でこういうの書くけどせめて大学2年生までにしとけ。

まだ高校2年生なら使ってもいいぞv

 

No.1切実

零細企業で働いているけど、妊娠出産リスクになるほど長期で働く人材ほしい。

まあ、これが本音だろうな。

増田の書きこみが零細企業ってところがフェイクなところに当事者の切実な思いがぶっささってる。

零細企業で長くいてくれる女性なんてまずおらんわけで、戦力としてそこまで働いてくれるなら万々歳だよな。

増田零細企業って設定にしたのはそこそこ大きな会社なら派遣とか使って戦力補強しろって突っ込まれて終わるからだろうな。

なので会社弱者設定する必要があったけど、実際は零細の現場なんて知らないかそもそも妊娠するまでに居てくれないってことを無知だった。

 

No.1哀れ

・ふはははは。釣り針でかすぎないかい?→「中立的な考えをしているつもりだったんですけど。」

もう反論にもズレた返答にもなってない、これにスター注いでるブクマカ明日は哀れとしか言いようがない。

スター入れるにしてももっと他にできた反論コメあっただろ。

これにスター入れるのはむしろ負けを認めたようなもの

TOPページに壷がおいてある国内最大級掲示板のノリを死ぬまで引きずる永遠の負けスター

 

こっからスター集めてないけど注目したもの

No.1素直

・なんというか福利厚生とか弱者救済とか…独占・寡占の取り締まりとか、極端な話としては基本的人権絶対的であることだって、同じように効率の面から見たらどうなります?そういうのが無い社会がいいです?

これは実にアメリカナイズされた自由主義個人主義的な簡単で素直なコメントだと思う。

機械化され効率化されつくした先に個人自由保障されるんですかーんーあー?という素朴な問いかけで良いと思う。

結局資本主義経済個人主義自由主義内包したままどこまで幸福度を上げるもの最適化できるかというのが今アメリカが取り組んでる課題

だが極東ジャップ猿が住まうこの国ではこういう素朴な意見全体主義や出る杭叩く儒教的価値観でぶっ潰されるんですよね。

 

No.1そうだね

・やっぱ「男も産休育休を強制的に取らせる」しかない気がする。そうしないと女を採用するのってリスクしかないじゃん。

そうだよね。

なんで女性けが育児休暇取れるのかって話で、そのせいで採用労働諸々に性差が出てきてるんであって。

これを言うと女性の方が子育てできるとか男に面倒見せられないとか主張する馬鹿がいるけど、

それの現実と向き合って解決していかないと少子化という現実もまた解決できないんだから逃げるなと。

法的に男も育児休暇させて同じ権利と義務を負わせないと増田みたいな意見が出てきてしまうでしょ。

2017-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20170721161617

まず、「え、俺一人でやるなら復讐肯定してるし」に関しては、お前の個人的意見はわかった。ただ、法治国家日本においては、私刑違法だという前提を忘れちゃいけないと思う。感情にまかせて、何でもありにしていたら中世に逆戻りだぜ。

「圧倒的弱者側なら晒し全然オッケーだし」これもだな。お前がいいと思うのは別にいいが、社会通念上、オッケーのわけない。

「一人じゃ絶対に勝てない相手なら助けを呼ぶのもやむなし」これをやるのは警察裁判所役割。個々人が勝手にやってたら社会はめちゃくちゃだよ。弱者救済制度が弱かったら、そこは行政政治問題なだけ。

「そして今のお前は強者側にたって弱者叩きをしてるだけのゴミクズだ」これにいたっては、女性側の主張を全面的に信じるなら、というだけだな。

彼女のいっていることが全部本当かどうかは俺らには判別つかない。もしかしたら嘘かもしれないし、記憶違いで間違っているかもしれない。なので、制裁を加えるなら慎重に検討しないといけないはずなんだよ。推定無罪じゃないけど、一方の主張だけで、「彼女被害者だ!」「復讐もやむなし!」「男側をかばうのは強者側にたって弱者を叩いているゴミクズ!」っていうのは、あまりに短絡的な感情にまかせてるだけだよ。

2017-07-09

「男女逆なら炎上」とコメントする人がわからない

はてブスターを集める典型的コメントひとつに「男女逆なら炎上」がある。

男女同権らしい一見すると平等主義理想的大人意見に見えるがこのコメント違和感がある。

例をあげると女性から男性へのセクハラ女性男性にたいしてパワハラセクハラをしても男から女にするほど問題にはならない。

ここで男女同権マンが主張するのは男性女性と同じぐらい望まないセクシャリティにたいする権利を主張できるようにすべきだといったもの

あのさ、まずだぞ、まず女性のほうが望まないセクシャリティに晒されやす腕力問題もあって回避しにくい条件がある。さら妊娠リスクPTSDリスクなどを考えれば女性のほうを法的に保護して男性からセクハラをより問題にすべきなのは当たり前じゃないの?ああ、裏読みができない人のために書いておくけど女性セクハラが良いなんて一言も言ってないぞ。

法治理念である暴力排除弱者救済を考えれば男性威力を持って女性を襲うのは男女逆よりも強要度が高く刑罰も重くて当然なのになぜ男女同権マン生物的条件を無視したがるの?

男と女は同じではないぞ

2017-07-05

社会保証日本を滅ぼす!一切の社会保障制度撤廃こそ弱者救済の唯一の道だ

生活保護問題、老後の年金問題最近だと障害者バリアフリー炎上した。増田から待機児童問題提起がされたのは記憶に新しい。様々な社会保障問題顕在化してくる中で、お前らは社会責任だとすぐ他人のせいにする。当事者意識が全くなく自責感の欠如は同じ本当に同じ人間なのかと目を塞ぎたくなるほどだ。

はっきり言って、弱者が不遇を見ているのは社会のせいじゃない。お前らのせいだ。責任を国に求めて、社会保障を拡充すればするほど弱者は増えていく。これは間違いない。

社会のせいだ、日本のせいだ、政治のせいだ、がテンプレと化す中で、そんな声を聞くたびに、俺はいつもとある番組出演者セリフを思い出す。それは、ここが変だよ日本人だったかなんだったか忘れたが、とにかく外国人がたくさん出演して喧々諤々と意見を通わせるというタイプ番組だったと記憶している。そこには、いつも理性的かつ心に響く意見を言うセネガル人がいたのでその人の発言はいつも注目していた。

確か、老後が心配だと話す日本人タレント意見に対して、そのセネガル人はこう答えていた。「セネガル日本よりもすごく貧しいが、老後の心配をしているひとなんていませんよ」と。それに対して、「なぜ?」と沸くスタジオ内。そしてその答えは「家族いるからですよ。家族が支え合うのが当たり前だから、年をとって老後の生活心配をするなんて人いない。日本はすばらしい国だから、それができるはずだ。他の国にはできなくても日本ならできる」と

後半は、単なる日本びいきだが日本人の愚かな面を見事についた意見だ。日本では、あまりにも家族で支え合うという当たり前のことがおろそかにされてる。それは、核家族化が広がってる事実から考えても間違えてないし、若者都市部生活するのが当たり前になってとか色々原因を指摘できる。

ただ、一番家族を分断しているのは、社会保障に他ならない。自分の胸に手を当てて答えて欲しい、親が年をとって自分自分の世話ができなくなったとする。介護をしたいなんて奴いないだろ?正直に言おう。俺はしたくない。例えば、社会保証老人ホーム無料になったとする。俺は間違いなく介護から逃れる為に利用するだろう。そして、ふと気づく。たとえ家族を作っても行き着く先が老人ホームかと。家族を作る意味があるのか。結婚するの意味があるのかと。そうなると、結婚価値なんて負債しか思えなくなってくる。夫妻だけに。

これは、社会保証家族価値と助け合うという人間らしい機会を壊す一例でしかない。社会保証が充実した社会というのは一見良い社会のような気がするが、家族家族で支え合う社会の方が死ぬまで豊かな人生を送れる気がしてならない。

まり日本よりもずっと貧しい国ですら、弱者家族に守られて死なない。社会保証こそ弱者孤立させて殺すことになるんだ。

じゃあ、どうするんだ?どうやって家族価値を取り戻すんだ?という声が聞こえてきそうなので、一応自分なりの答えを書いておく。

それは、世帯ごとの家族数に応じた累進型のベーシックインカムの導入である。つまり家族が増えれば増えるほど国から多くお金をもらえるというシステムだ。一人暮らしだとそれだけでは暮らせないが、10家族世帯なら誰も働かなくても生活できるというくらいがちょうど良いかもしれない。その代わり、国による社会保障は一切なくす。

というか必要ないんだよ。家族がいればその分、もらえるお金が増えるんだから年寄り老人ホームに押し込む必要はない。ニートを追い出す必要もない。自立という名目障害者施設に入れる必要もない。結婚はしなきゃ損だから、しない奴なんていない。女は金持ちを求める必要ないし、男はたくさん稼がないととストレスを感じることもない。たくさんの人数がいるなら住む家は広い方が良いか地方への移住も進む。

良いことづくめなんだよ。もっともっとメリットはあるだろうが、思いつきだからすぐには出てこない。けど、かしこはてな民なら、もっとこの累進型ベーシックインカムメリットをバシバシ書けるだろ?風呂入ってくるからそれまでに書いといてくれ。そして、この完璧社会制度批判なんてないだろうが、もし問題点があるならそれも教えてくれ。よろしく。

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170701091608

弱者救済を掲げる人が精神的?ルッキズムを基盤にしてますとかそこを明言することに恥を感じるぐらいの最低限の羞恥はあるんだろう

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170602211339

まぁそうなるよね

救う手立ての見通しも見えず救いたくなるモチベーションも沸かない底辺に接するとき人間が一番純粋で素直だ

弱者救済実質的には娯楽としての憐れみとしていかに消費されているか、という話でもある

2017-05-31

本人は元気だが実家のごたごたが続いて辛い

年を取ってくると、元気ではあっても、問題解決能力が落ちてくる。

今、そのトラブルに直面しているので、自分メモとしてまとめる。

そもそも現状把握ができない

問題解決したいのだが、どこに問題があってどう進めるかのストーリーが描けない。

要望というか楽観的なゴールはあっても、意外と条件分岐が多くて、実は若い俺でも考えるの苦労してる。法律などの壁があるのだが後述。

ほんと、金融法律知識必須だわ。知らないのって、手間と時間を取られるという意味で、ほんと死を意味することに近いわ。

手札を揃えられない

トラブル解決しようとするときに、予算そもそも交渉相手にどういうカードを切れるのか、という手札を揃えることができない。

トランプでも手札ってもらえるけど、現実世界交渉の手札をそもそも自分で用意しなくちゃいけないのよね。

今更だけど、そう思った。もらえる手札なんて無い。

解決方法がわからない

ネットも使えず、頼る人もいない、思いつかない。法テラス自治体解決のヒントはくれるのだが、助けてくれるわけではない。

他の兄弟が当てにならない

別に仲が悪いわけでもなくとも、だいたいその年になると仕事上も忙しくなって対応ができない。まして、自分のことや自分家族のことで精一杯、という状況が当たり前。

基本的に皆お金がない

これが一番。お金さえあれば、弁護士に頼むも、代行業者に頼むもできる。とはいえ、みんなどうしてるのだろう。

雑感~ちゃんと進めようとすると法律コストが立ちふさがる

体力的にも元気で、認知症もない。

安心かと思いきや、日々起こるトラブルについて解決能力がないことに振り回される。

とくに、相続と住居の老朽化への対応

お金に関することだけはしっかりしていて、若干そこがイラっとするのだが、そこは我慢

あと、問題解決しようにも、意外と法律訴訟リスクなどが弱者救済立場から解決の壁になることが多いので、甘く見ないように。

進めていくと、本人が思っている以上に、実際のこととの認識の違いが出てくる。一つ解決しようとすると、また一つまた一つと、次々に、スムース解決できなくなる問題が出てくる。

まとめ

介護に至らずとも、世間知らずな家族を持つと苦労する。

お金を生み出さなものが、お金を生み出すことの足をひっぱる、ことを理解しなければいけない、ということ。

ほんと辛いわ。

法律通り進めると、ほんと基本、ゴネ得だわ。弱者救済最強。

契約に書いてあるから、っていうのは通じないんだよね。「自力救済禁止原則」があるから。知らんかったわ。

いや苦労になる前に何とかしろって話なのだろうけども、そうできない事情もある。

ただ、人生のもろもろをちゃんと進めようとすると、意外とコストがかかる、と今更わかった。

勉強してこなかった自分も悪いとは思う。そんな当たり前のことを、予見して、普段から備えをしていけばいいのだけ。

でも、40才にもなると転職さえもままならなくて、ほんと辛い。俺みたいなクズ自分のことだけで精一杯。

はてな民のみんなは技術力もあって就職は安定しているのだろうけど。

俺みたいなクズ達、みんなどうしてるのかな。

ほんと生きててごめん。

2017-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20170506005046

民業圧迫だな

あと著作権者言い訳が立たない。

弱者救済知る権利の確保、学習施設からという大義名分が薄れようなことを、

どこもかしこもやりだしたら、著作権者もキレるよ。

2017-02-26

結局「効率」と「弱者救済」のバランスの話でしかない

http://syakkin-dama.hatenablog.com/entry/20170224/1487937935

http://b.hatena.ne.jp/entry/syakkin-dama.hatenablog.com/entry/20170224/1487937935

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/syakkin-dama.hatenablog.com/entry/20170224/1487937935

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/syakkin-dama.hatenablog.com/entry/20170224/1487937935

最初ブコメとして書こうとしたが,100字制限の下では意図が正確に伝わらない恐れが大きいのでこちらへ。

記事の主張はわからなくもないが,構成問題があると思う。

まず,元記事では以下の問題をごちゃごちゃに扱っている:

これに加えて,ブコメでは,

問題までごちゃ混ぜにしようとしている。

この文章では,「効率弱者救済問題」に限定して,単純化された思考実験を以て,元記事問題点を明らかにしてみたいと思う。

生産性問題に関する思考実験

1人が1日暮らしていけるだけの給料がもらえる仕事量を1とする。

全員が,元記事で言う所の「強者」,すなわち定時(8時間とする)内に1の仕事をこなせるのであれば,残業禁止でも誰も困らない。

だがここで,なんらかの理由発達障害に限らない)で,1の仕事をこなすのに9時間かかる人が居たとする。

そうすると,その人は残業禁止されると暮らしていけなくなる。

それは「弱者切り捨て」だから問題だとして,1時間までの残業は認めることにする。

(実はここで,正しくは,2つのケース=その1時間に対して残業代を支払うか否か,に分岐するのだが,それを考慮しなくてもこのやり方が破綻することを示せると思うので,このまま進める)

さて,すぐにわかるように,1の仕事をこなすの10時間かかる人も居るだろうということは容易に考えられる。

その人を救済するためには,2時間残業を認めなければいけない。

以下,この数字いくらでも増えていくことは,容易に想像できる。

例えば,1の仕事をこなすのに25時間かかる「弱者」も中には居るだろう。

そういう人は,このやり方では救えない。

この思考実験で言いたかったのは,「残業禁止しなくても全ての(効率の悪い)弱者を救えない以上,残業禁止は(効率の良い)強者論理から間違っているという非難は成り立たないのではないか」ということである

結局,この問題は,「残業という仕組みで,どこまで(効率の悪い)弱者を救うべきか」という問題帰結されてしまう。それが0時間/日なのか,何時間/日なのかは,バランス問題であって,all or nothing で是非が決まるものではない。

残業禁止政策根底にあるもの

現在日本社会においては,労働の長時間化が,消費=需要の減退→物価の低下→賃金の低下→労働さらなる長時間化→...という悪循環引き起こしているのではないかという推定がある。また,単に短期的な影響だけでなく,労働の長時間化が中長期的な少子化をもたらし,それによるさらなる需要の減退という悪影響が生まれることも懸念されている。

ならば,この悪循環を断ち切るために,労働時間を短くする方向へ規制をかけるというのは,マクロの「バランス」を考えると間違った考えではないと思われる。

他方この政策が,一定数の「暮らしていけない弱者」を生むのもまた確かだろう。

それらの人々を切り捨てるのは,人道的のみならず,経済を回していくという点からも正しくない。そもそも,人口減少を避けるための政策なのだから,切り捨ては本末転倒である

ただしそれらの人々は,「残業許容」ではなく,別な方法(例えばBIのようなセーフティネット)によって救うべき,というのが今の流れなのではないだろうか。

2017-02-19

中間集団解体していって物事個人判断する個人主義が主流になれば

弱者救済感情的動員のかわいそうドリブンがメインになるって帰結は明らかで

とにかく中間集団とか共同体とかうざいし変な風習とかどんどん廃止しろっていうのを何も考えずにやっていくと

そのままネオリベに頭からどっぷり突っ込んでいくことになるわけよ

本人がどんなに自分ネオリベじゃないしとか弱者を救済するべきとか国が大事とか思ってても

思考が浅ければ資本主義社会の中では内実としてはただのネオリベになってしま

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん