「弱者救済」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 弱者救済とは

2018-01-13

どんな高尚な目的がある活動でも一貫性がなくちゃダメ

人権活動にしても、最近metooにしてもそうなんだけどさ

どうしてブレーキをかける輩が出てくるか分かるか?

そいつらの正体は断言できるんだけど、俺は無視されてると思ってる弱者だぜ

結局のところ全員救わないとダメなんだよ

一部を取り上げてみんなに共感しろ賛同しろ後に従えって言ったところで、自分問題解決されることはないなら誰かを貶めて自分相対的価値から上がるような選択をするのは当然の心理

不条理を感じてる人は誰もが救われなきゃいけない

そこが社会一丸となって弱者救済に向かえるスタートライン

もし、自分問題だけで忙しいからなんてやつがいたらそいつ排除した方がいい

単なる偽善者から

賛同に忙しいもなにもない

出来ることをやらない人間は疑いようのない偽善者で足を引っ張るだけだ

2018-01-11

anond:20180111113902

日本だとラブレター送って逮捕されたり、告ハラや、ぬいペニとか言われたりするので文化的ギャップが大きすぎるんだろうな。。。この翻訳の内容が前提にあれば男性も納得できるというか恋愛に踏み出せるが。日本だと弱者救済フォーカスされ、強者である男性が叩かれがちなので、

残念ですが、「女性自身が上手く男性をあしらう、対応すべき」と「女性自身発言する」のは難しいんじゃないだろか。

2017-12-31

20万のBIで重い障害病気の人の社会福祉残しなら

賛成ですか?反対ですか?

これなら現・生活保護受給者もより良い暮らしができるし、ワーキングプアと言われてる人も救われる

公務員も少なくなって政治的組織票が弱くなる

色々調べてみたけど弱者救済理想的制度として常に選択肢に入れておくべきだと思った

色んな導入方法があるけど、まず有名大学誘致とかとセットで地方実験してみると良いんじゃないかと思う

学生バイトせずに勉強に集中できるし、若者が集まれ地域経済も活発化する

そうすれば人もガンガン集まってくるでしょ

その上で公務員をゴソッと居なくしたら、どれだけコストが浮くのか計算したらいい

正直、経済効果とかを考えるとテスト導入するだけでも地域にとってはプラスになるじゃないか個人的には思ってる

どうよ?

2017-12-29

anond:20171229212813

それ俺もずっと言ってる

良く北欧福祉国家比較されることあるけど

税金物価もめちゃくちゃ高い

もし北欧理想としてるなら税金で持って行かれるより

個人的寄付した方が使い道がはっきりしてていいはずなのに

そういう直接的な善意を形にすることを避けてるのは欺瞞に満ち満ちてると言わざるをえない

というか、理由ははっきりしててはてな界隈がやりたいのは

弱者救済じゃなくて反権力から

生活保護受給額減額を人権侵害に結びつけて国をぶっ叩きたいだけ

結局のところ国が叩けそうなら、どんな借りてきた正義でも構わないってことだ

から日本敵対する国にの正義に寄っていくんだよ

2017-12-16

https://anond.hatelabo.jp/20171215170850

日本人になんか配ったらだめ

すぐ行列つくってくるところみてもそう

最低限の環境を用意したら最低限のなかでいかにくらすかを

知恵を絞って適応してくる

貧困を救済したつもりが貧困クラスター形成になってしまったり

たりなければあるもので工夫する気質がへんなところでいかされる

ないと死ぬじゃないとあきらめない

死んでもさらにあきらめないやつもいるか死ぬ程度では

しんでもいいやがでてくる

日本人貧困から救うためには

かにならなければ自由がないということを差別的に誇示する必要

あるけれども嫌儲清貧といったトリガー弱者救済

階層構築方式で行ってきた伝統エスカレーター片側あけがごとく

浸透してるので困難

本当に助けたいのはその当人なのかその階層の人なのかということを

最初に明確に目的として救うためには犠牲必要

どっちを犠牲にするか選択しないと

けっきょくみんな同一に犠牲になるだけ

2017-12-15

PCデポのあれはレンタルでも割賦でもない、という話

タイミングを外しているような気もしますが、PCデポ契約の話を書きます

始めに断っておきますと、私はPCデポ関係者ではなく、ステークホルダーでもなく、取引先でもなく、顧客でもありません。100%完全な部外者です。社会正義弱者救済といったお題目はなく、100%好奇心PCデポ問題を見ています。外部から分かる範囲理解し、この文章を書いています

PCデポ炎上して云々、とうのは改めて説明するまでもない話だと思います。昨年の大炎上から1年と4ヵ月経ちました。しかし、未だに「PCデポ契約を解約しようとしたら高額な解約金を請求された」という話がちらほら見られます

PCデポ批判する言葉には枚挙がありませんが、「契約の内容はどうなっているのか」ということに踏み込んだ人はあまりいないのではないかと思います調査不足でしたらすみません)。

契約の内容が分からないのにどうやって批判するんだ、というのが私のスタンスですが、どうやら「分からないこと」を論拠に批判するのが流行っているようです。

そこで、何かしらの一助となればいいと思い、私なりの解釈を紹介したいと思います。私もただの野次馬の一人ですので、正しいとは限りませんのでそこはご了承下さい。

また、この文章あくま契約に関する解説を試みるものであり、誰かを批判するために書いたものではありません。そのためPCデポ批判するトーンは極めて弱くなっています。当然思う所は色々ありますが、それを混ぜると趣旨がぼやけるので今回は省いています

まずは、簡単PCデポトラブルの源泉である、「プレミアムサービス」にまつわる話をおさらしましょう。

サービス一体型商品

サービス一体型商品」はIR文書等に出てくる名称で、お店のホームページなどでは出てこないかと思います言葉の通り、機器販売サービスを一体化した商品です(余談ですが、「商品」という言葉対象が物でなくても使います)。

これは非常に重要概念で、PCデポ契約がよく分からなくなる原因の一つでもあります契約上、「サービス一体型商品」とは物理的な製品なのか、それともサービスなのか。これも後ほど解説します。

サービス一体型商品」には大きく分けて2種類あります。主にパソコン対象とした「プレミアムサービス」+「デバイス追加オプション」と、スマートフォン対象とした「JUST PRICE FON」です。名称は違いますが、基本的に同じものと考えて差し支えないと思います

プレミアムサービス

プレミアムサービス」とは、要するにサポートサービスの定期契約です。契約時に登録した機器について、分からないことがあればPCデポスタッフ相談できるというサービスです。1台プラン、5台プラン10プランなど対象機器の台数を増やすプランがあります(他にも増える内容がありますが、ここでは置いておきます)。

3年契約が基本です。

複数台のプラン場合契約時に2台目以降の機器登録する必要はなく、後で追加する形で登録できる仕組みです。そのため、1台しか機器を持っていないのに10プラン契約した、という大炎上の主因となる現象が生まれました。

デバイス追加オプション

デバイス追加オプション」とは、「プレミアムサービス」のオプションプランです。単体での契約はできません。契約時に指定した機器を頭金なしで受け取れますプレミアムサービスに追加する形での月額料金が設定されています

プレミアムサービス」では既に所有している機器、または新規で購入した機器登録します。一方「デバイス追加オプション」では、機器リストから選び、新規に購入(?)してそれを登録するという形になります。「デバイス追加オプション」では機器の代金は支払いません。代わりに「デバイス追加オプション」の月額料金が「プレミアムサービス」の月額料金に追加されます

このオプションの肝となるのが、「機器の代金を支払わない」ということです。PCデポは「デバイス追加オプション」の料金を機器の代金だとは一切言っていません(少なくとも契約上は)。契約は、「この月額料金を払うとこの機器が使える」です。ここも注意が必要です。

プレミアムサービス」の契約時に、「iPad無料で使える」というようなセールスを受ける場合があるようです。実はこれも「デバイス追加オプション」の一種です(便宜的にそう扱いますが、PCデポ内部でどう分類されているかは分かりません)。

JUST PRICE FON

「JUST PRICE FON」は、スマートフォン格安SIM、「プレミアムサービス」のセットです。セット内容に格安SIMが入るのが特徴です。2年プラン、3年プランがあり、3年プランの方が長い代わりに少し安く設定されています

「JUST PRICE FON」については、料金設定が高いため商品としての魅力に乏しいということ以外に特段問題はないかと思います

解約金について

さて、PCデポ問題と言えば解約金なので、これについても少し触れておきます

PCデポ契約の特徴は、高額な解約金にありますPCデポ問題≒解約問題となる主な原因はこれです。一部の契約にはトラップまで仕込んであり、お客さんが憤怒するのも無理ない部分もあります

これは「解約金」であり、「違約金」ではありません。言葉遊びと思われるかもしれませんが、満期での解約でも発生する場合があるため、違約金と捉えるのは正確ではありません。満期での解約なら追加の料金は発生しないのが一般的ですので、誤解が加速します。

あらゆる場合に解約金が発生するわけではありません。例えば、「プレミアムサービス」だけの契約や「JUST PRICE FON」であれば、満期のタイミングに解約すれば解約金は発生しません。

発生するのは「デバイス追加オプション」の解約時です。金額契約内容によって異なり、「iPad無料」などは満期時なら無料になるケースが多いようです。一方で、高額なMacなどは基本的に数万円の解約金が設定されています。手元にある資料では、84ヶ月目の金額まで記載されていますものすごく変な感じがしますが、「そういう契約」なのであり、「デバイス追加オプション」は解約時に解約金が発生するのが基本設計であるしか言いようがありません。

この解約金ですが、「デバイス追加オプション」で受け取った機器を「譲渡」すると免除される仕組みがあります付属品が全てそろっており、完全に動作し、大きなキズがない状態、という条件が付いていますが)。

原則的に解約金は発生する、ただし「機器譲渡した場合、これを免除する」という特約が設けてあるイメージかと思います

「解約時に返却を迫られる」という風に捉えられることが多い仕組みですが、解約金を払うのが本来契約で、「譲渡」はオプションであると言えます

「JUST PRICE FON」については問題ないと書きましたが、こちらは一度満期を迎えると解約金がゼロになります。それ以降は復活しません。「デバイス追加オプション」と比べればかなり健全です。ただし、中途解約は許さないと言わんばかりの高額な解約金が設定されていますお勧めしません。

プレミアムサポート」+「デバイス追加オプション」の解説

ここまでは契約書等に直接記載されていたりして読み取れる内容ですが、ここからは私なりの解釈を入れ、少し踏み込んだ解説します。

クラウドストレージセキュリティなど、単体で完結するサービスについては特に問題はないかと思いますので、ここでは「プレミアムサポート」+「デバイス追加オプション」について扱います

この契約は、「機器ゼロ販売」と「3年間のサポート契約」がセットになったものです。私はそう解釈しています

デバイス追加オプション」では機器の代金は請求されませんが、長期間契約を結ぶことでそれを補う形になっています。このことから機器を割賦(分割払い)で購入していると考える人が多いようです。しかし、実際は異なります契約には、月額料金を払う旨の記載はありますが、機器の代金を払うという旨の記載はありません。割賦販売なら支払い計画と利息が示されるはずですが、それもありません。つまり、「デバイス追加オプション」は割賦販売ではありません。

少し余談ですが、小売店クレジットカードを使わずに割賦販売をする場合、通常はクレジット会社サービスを使います。「ショッピングクレジット」や「ショッピングローン」といいますクレジットカードを持っていない人でも割賦が利用できます。この場合クレジット会社がお店に代金を支払い、お客さんはクレジット会社お金を払います。「デバイス追加オプション」はPCデポに直接お金を払うという契約ですからPCデポはこの仕組みを使っていません(そもそもその書類を使っていないので考慮する必要もありませんが)。

デバイス追加オプション」はクレジットカードで支払いをするのが基本ですが、ここでも機器の割賦は行われていません。「毎月、月額料金が請求されている」ということからも分かります

割賦販売ではないという捉え方は、とても重要ポイントです。不可解に思える点が理解できるようになります

よく「解約金の金額に納得できない」という不満が出るのは、ここの誤解もあると思われます。つまり、「○ヵ月払ってきたんだから機器の代金の残りはもっと少ないはずだ」というものです。

割賦ならそうです。しかし、割賦ではないため「機器の代金の残額」というもの存在しません。解約金の根拠となるものは、契約規約規定された内容のみになります

一度満期を迎えた後に月額料金が変わらないのも同じ理由です。「機器の代金の残額」が存在しないため、「完済」という状態存在せず、別途設定されていない限り月額料金が下がる理由がありません。

下げるべきだ、という主張が聞こえてきそうですが、私もそう思います。ただ、現実はそうなっていません。

もう一つ、レンタルではないのか、という話もありました。これも明確に違いますレンタルである場合機器店舗在庫になります。つまり決算上で資産が増えますしかし、レンタルであると考えられるような資産の増え方はしていません。

「実質レンタルである」と「レンタル契約である」は全くの別物ですので、レンタルという言葉を使う場合は注意した方がよいかと思います

機器は誰のものか」という所有権問題もありました。これはレンタルではないというところから契約のものであると考えるのが自然です。一部の書類店員説明で「返却」という言葉が使われているようですが、不正確というか間違いだと思います。ただ、きちんと規約で定めていないように見受けられるので、大丈夫なのか他人事ながら心配になります

まとめると、実は「プレミアムサポート」+「デバイス追加オプション」は複雑な契約ではないことが分かります契約者は機器を受け取り、契約間中プレミアムサポート」と「デバイス追加オプション」の月額料金を支払う、契約はそれだけです。「分からない」と繰り返す人は、難しく考え過ぎているのではないかと思います

サービス一体型商品」とは物理的な製品なのか、サービスなのか、と冒頭で書きました。答えは、サービス商品です。なぜこんな回りくどい仕組みを作ったのか疑問ですが、そのヒントが「売掛金」にあるのではないかと私は考えています

もし次回があれば、その売掛金について書こうと思います

2017-12-07

anond:20171207115840

正直でよろしい。

それが本音なのに金持ちやりながら誰も救わず人権やら弱者救済やら言って票集めしてるやつらよりまし。

現実を正しく認識できるからな。誰も救ってくれるやつなんていないと。

2017-12-02

anond:20171202114443

アファーマティブ・アクションはある程度効果があるのかもしれないが、どのくらい弱者優遇するのか、あるいはどのくらいの期間行うのかというさじ加減を誤るとすぐに逆差別状態または失敗に陥り、難しすぎると思う。

人種国籍性別障害に関しては、個人自分ステータスを変えることができないため、このさじ加減でグループ全ての人に影響が及び、両刃の剣になってしまう。

対して収入等、グラデーションになっているものがある。これは特定階級から抜け出すことも可能だが、弱者救済があるせいで「扶養内におさめたいかアルバイト時間を増やさない」など、あえて弱者でいようとする心理が働いたりする。

一筋縄では行かないやりかただと思う。

2017-11-30

識者によると自民党改革だけでは足りず、リベラル改革をすすめるべきだって

では、リベラル派はどうすればよいのか。まず、既得権にしがみついているというイメージを払拭することが必要だ。

国会議員官僚特権を洗い出して「身を切る改革」を進める。労働組合を含めて、さまざまな業界団体権益にメ

スを入れる。「弱者救済」の名で行きすぎた支出があれば、大胆に見直す。憲法改正論議にも、逃げずに正面から

き合う。そうした「変革の姿勢」を見せることで、保守派との「改革競争」をリードすることが何よりも求められる。

http://toyokeizai.net/articles/-/199054?page=2

リベサヨネオリベの手下ということを再確認した。

2017-11-19

おはよう弱者救済を訴えているフリをしているけど本音自分の懐をとにかく温めたいだけの社会寄生虫のみなさん

2017-11-01

自立支援医療証書更新手続きについて。

1年毎に更新手続きをしないといけないこれ。

面倒くささも勿論あるけど、その都度5000~8000円程度の医師診断書を提出しないといけなくなる。

まずこれが優しくない。

1年毎に更新手続きをさせる事も問題だ。

うつADHDなどの精神障がい者にとってこうした1年毎の更新手続きが煩わしいと感じてる事が何気に多い。

かくいう僕も精神をやってるので月1で遠い都会で何十人待ちをしてから診察して貰い、それから診断書を貰って

更新手続きをするのが凄く煩わしくてストレスを感じてしまう。

そして医師診断書が毎回いる事にも診断書が破格なので憤りを覚えるし、手続き必要な膨大な書類署名する事も不愉快まりない。

障がい者に対する国とか自治体対応がとにかく杜撰

いっそ電子化して長期的に、3,4年か5年毎の更新で済ませられればいいのに。

障がい者金銭的な重い負担を強いて何が弱者救済だよ、恥を知れ。特に大阪

2017-10-26

anond:20171026104952

>>反差別弱者救済に熱心な人すら、あくま自分お気に入りを引っ張り上げることしか頭にない

これ言えば相手攻撃拡散させることができるな

便利な反撃だな

自分の特技以外もやれと言われたら無尽蔵のコスト必要になるから秋らめる以外の選択はなくなるな

anond:20171026104759

からなのかもしれないね

反差別弱者救済に熱心な人すら、あくま自分お気に入りを引っ張り上げることしか頭にない

あくま既存システムは温存した上で、ヒエラルキーだけ上げたいという

2017-10-24

anond:20171024200529

右翼はともかく、理性的なフリしてる左翼も具体的に数値化したりして定義する気がさらさらいか

結局は感情論恣意的解釈が許されてしまうし、お互い納得できずに喧嘩が起きる

もし、救済される弱者定義が明確になり、しかもそれに底辺右翼層が多く含まれていれば

彼らの多くは左翼になびくだろう

しかし、左翼弱者救済って、完全他者責任なので、本人のやる気を引き出す環境みたいなのは弱いよね

彼らは可哀想被害者しかなく、左翼ホワイトナイト気取りに見える

自民弱者救済計画は、機会平等リカレント教育職業教育でやる気のある人が伸びていける政策になってきてる

こちらのほうが、プライドの高い底辺右翼には良いのだろう

ただ、この場合、やる気のない弱者邪魔者扱いじゃないかという不安もある

お互い、弱者救済に穴があるんだよなあ

anond:20171023212011

線引を間違えると弱者認定から漏れた人は政府社会世界に対して憎悪を募らせる

からこそ弱者救済は慎重にやらなきゃならないと思うんだ

anond:20171024135518

弱者男性スポット当てる政党が出てきても

マスコミリベラルからは「強者への擦り寄り」とか言われて総火力で袋叩きだろうな。

投票すべき当の弱者男性は日曜も非正規仕事だったりで投票に行けなかったり、

厭世的になってしまって結局投票に行かずじまい、なんて事になるんだろうな。

で、弱者と認められずさら社会的孤独になっていくと言うね。これを弱者と呼ばずになんと言うのか。

弱者救済はもちろん否定せんが、弱者に対する身勝手ラベリングはやめるべき。

救うべき弱者と救わなくていい弱者があるなんて驕りも甚だしい。神様か何かか。

anond:20171024145622

弱者救済はそりゃいい事だよ?その点については大いに同意するよ

ただ迫害や損害、被害定義を誰が決めるんだよって話だよ

 

この手の話をすると当事者無視して決まりを作って当事者想定外被害を受けるか、

それか当事者だけに決めさせて特権を作り出して既得権益化してしまうのか、

 

活動の行きつく出口がこの2つしかないのがポリコレ欠点でしょ

まさに女性差別問題後者と前者両方含んでるでしょ

当事者被害受けるってのは「いきいきママ待機児童生涯未婚率

特権ってのは「女だけ産休女性雇用枠、女性専用車両

 

いきいきママ特権女性が未婚弱者女性に与えてる被害

待機児童も男が外で働く世の中なら専業主婦が成り立っていた、どれだけ嘘並べても昔は共働きなんてごく少数、働く方が楽?誰が育児すんだよ保育士安月給に負担向けてるだけだろ

生涯未婚率も女が働く能力ないと落とされる、男も稼ぎが少ないと子どもを育てられない、強者しか結婚できない、弱者がしても地獄

 

女だけ産休は男も産休取れるようにして子育てに参加してバランス取るべきなのに実質働かずに給料もらえるから計画的産休で未婚女性男性負担ばかり

女性雇用枠、はい意味わからん 能力だけで判断するって話は?

女性専用車両海外ポリコレでもキレるわ 実際導入しようとしたらむしろポリコレから反対されて無しになった

 

馬鹿でもわかる女性ポリコレ問題でもまだまだたくさんあるけど

これが女性差別意見に聞こえてしまうんだろうか

女性側も被害受けてんのに

ポリコレって自分らの要求を満たすことしか念頭にない時点で何度もいうけど欠陥品だから

はっきりいってねえ、人間にもシルクハンカチ雑巾くらいの質の違いってもんがあるの

まれ環境でね

それを変えろっつって雑巾コンクールに無理やり出しても歪んでいくだけなの

ブスはブスなの

ハゲハゲなの

でもそれでいいじゃん

雑巾雑巾としての一生を全うするべきなの

シルクハンカチ王女に使われるべきなの

分けないと駄目なの、産まれ環境も変えれないんだから

必要なのは雑巾雑巾として心地よく使われる環境であり

シルクハンカチ活躍できる機会でしょ

そいつ可能性に合った条件を定義するのに下剋上しか頭にないポリコレは相応しくない

anond:20171024145102

あなたポリコレに詳しい方であるようなのでまず前提として質問しますが、それならばあなたはどういう瞬間にポリコレによって自分が損害を受けましたか

小人プロレスを引き合いに出しましたが、その他に弱者救済の例として間違ったことをしたと言えることはありますか?

また弱者救済が全くない状態が一番世の中にとってよいと思いますか?

anond:20171024144633

利用されてるならそれはそれで欠陥品じゃん

弱者救済が逆に悪用される時点でそれは新しいカオスを作ってるだけ

言われてる方からしたら悪いポリコレか良いポリコレかなんて判断できねーよ

社会的弱者が救済されてもその次に救われなかった弱者は救わないの?

そもそも救済が必要定義って誰が決めるの?

ポリコレに詳しければ小人レスリングの話くらい知ってるだろうけど(あれ?知らない??)

無神経に元の生活を壊した責任っていうのを支払う用意ができてるの?いや、できてないでしょ

anond:20171024143353

ポリコレ差別主義者なんじゃなくて、ポリコレを利用した差別主義者がいるだけだよ。

本来ポリティカルコネトレス目的弱者救済であるわけだから社会的弱者保護という大きなお題目ができる。

大きなお題目があることで自分よりも弱い立場人間を叩く武器ができるという部分が問題で、本来的な「救済」ではなく「攻撃」そのもの目的とする人が増えてくるから

心理学とか持ち出すまでもなく、それまで無視も殺さない人みたいだった人も急に力と権力が手に入ったと(仮にそれが錯覚でも)思えば急に居丈高な態度で誰かを傷つけようとするものだよ。

でも本来的に社会的マイノリティの救済をしたいと考えている人は攻撃なんてしても自分たち目的の達成はできないことを知っているのでそんな愚かなことはしない。

そういう攻撃をする人もそれまでは(もしかしたらそれをしている瞬間も)社会的弱者であると思うよ。

2017-10-23

anond:20171023104915

ベーシックインカム弱者救済ってのが間違い。むしろ逆。

社会保障給付の一元化とは、弱者重点給付放棄同義

所得税率の一本化を格差是正と言うようなもんだ。

anond:20171023104228

じゃあ、自民党がどんな弱者救済策をしてるのかを教えてくれる?

生活保護水際作戦とかも自民党がやってるし非正規労働者増やしたがってるのも労働者権利を小さくしたがってるのも自民党だよ。

ニートから労働者権利が小さくなろうが関係なくてBIだけ欲しいってこと?

あと消費税上がったら、貧困世帯ほど苦しいと思うんだけど、それでも自民党が憎くはないの?

anond:20171023103801

自民党

なんの話してるの?いつ自民党ベーシックインカム導入するなんて言ったの?

本当自民党憎しで弱者救済なんか全く考えてないってのが良くわかるわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん