「精神的苦痛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神的苦痛とは

2020-07-13

anond:20200712194300

5-1:部署飲み会での発言に対して

部署飲み会での発言職員の一人が精神的苦痛を感じて転属を依頼してきたとのことであったが、当時の上司の私への発言は、「飲み会の席だから会社上司への愚痴が出ると思うけど、気分を害した人が出たということだけは理解してください」と言うだけにとどまり、どのような発言で気分を害されたのかなどは一切開示していただけなかった。

えらい唐突でひと事なんだけど「誰の」飲み会での発言なの?もしや増田なの?それに対して自覚はあるのないの?

アスペの人って悪気はないんだろうけど他罰的で自分の加害についての自覚が薄いというかほぼないというか、「障害から仕方ないのに配慮がない」とか平然と言いがちだよね

障害から仕方ないのかもしれんけど付き合いたくはないタイプだよね

2020-07-12

福祉業界外国人技能実習生の闇」を書いた増田です。

元の記事こち

https://anond.hatelabo.jp/20200618204814

先日はたくさんの応援ブクマありがとうございました。

使い方が分からなくてコメントくださった方ありがとうございます

今日私自身が被害にあった事実を思いつくままに書きます

最初労働局の助言という制度を利用して、会社に申し入れをする予定でしたが、労働局の方が戻る気がないならあっせんの方がよいと言われ、金銭解決手続きを開始しました。

以下はその際に会社と話し合うための私自身が受けたパワハラの内容です。

よくある話なんだろうけど、辞めていった同僚の思いとかよけいなものを背負ってしまっているので、このあっせん手続きまではやろうと思いました。

その後話し合いが成立しなかった場合民事訴訟になるのですが、賠償金の額面が安いので、家庭裁判所扱いになるし、勝訴してもお金があまり回収できないということで、弁護士先生あっせんダメならもうあきらめて次に気持ちを切り替えては?と助言されました。

でも私はアスペなので、やたら正義感が強く、自分の怒りや衝動性をコントロールできない面もあるので、またコメントアドバイスしていただけると有り難いと思った次第です。


あっせんを求める事項及びその理由

1.外国人技能実習生に関する暴言について

自社に外国人技能実習生雇用することになり、20XX年XX月に現地説明会向けの会社案内映像編集業務上司より指示され、私は疑問を持たずに作業従事した。

納品後、現地説明会があり、その時のようすを上司に尋ねた際に、以下のような福祉事業所にあるまじき、認知症介護指導者としてのモラルに欠けた言動を受けて、上司と勤務先への不信がつのり、不安を抱いたまま就労し続けてきた。




2.ケアマネ(以下A氏)に対する暴言について

20XX年X月頃、XXXの看板制作を依頼され、上司事務所前で立ち話をしている際に、A氏をお見かけしたので私は挨拶をしたが、A氏が去った直後に、上司より「A氏に早く辞めてもらいたいわ」という暴言があった。

A氏は、当法人以外の地域資源有効活用するプランを立てられるので、法人からすると自社サービス中心ではないプランに対しての反感を抱いているのが感じられた。

しかし、私に対して件の発言をされたことは非常に衝撃的で、法人自身個人に対する批判発言容認・推奨する体質なのだ愕然とした。


3.様々なコンプライアンス違反について

職員に対してはコンプライアンスの遵守を徹底させるが、与えられた業務のもの法律違反であったため、精神的苦痛を受けながら業務従事せざるをえなかった。




4.度重なる業務量過多での休職とそれに伴う家族への退職勧奨について

20XX年X月より何度か面談業務分担の申し入れを行ったが改善されず、上咽頭炎等で体調不良のまま設立準備に追われ、20XX年X月X日、抑うつ状態となり主治医より休職を勧められ、抗うつ剤の服用を開始した。(※診療記録1を参照)

その後薬の効果が出るまで2ヶ月ほど休職し、職場復帰を行った。

しかし、復帰後の職場人員の補充の話があるのみで、業務内容的には何ら負担が減ることもなく、20XX年X月には、上司より周囲への根回しがあり、私の妻へ「私が辞めるかも」という暗に退職をほのめかす発言があり、それを聞いた妻はショックを受けた。

 そのため私もうつ状態が再燃し、状態悪化した。

しかし、11月新規事業所開所もあり、中間管理職としての責任を感じて、休職することなく、業務を全うした。主治医見解業務量が増え、疲労が蓄積しているという診断だったので、

20XX年X月X日より睡眠薬効果不十分のため変更、抗うつ剤使用も再開した。(※診療記録2を参照)

20XX年X月には業務上のストレスから咽頭炎が完治せず、上気道炎に悪化

人事考課面談で降格か退職の二択を迫られ、代表取締役からは娘である上司意見を言われるのが「かわいそう」だし、「会社を守らなければならない」ので、私に「会社を辞めて欲しい」と言われた。

その場では上司の言い分は理解した旨を伝えるも、条件に納得がいかないため労働条件通知書には署名捺印をしなかった。

人事面談以降は眠れない日が続くため、運動なども取り入れるが改善されず、逆に食事がとれず4キロほど体重減。

2020年6月になるまでも上司との軋轢消失せず、6/5に精神状態が悪くなり、病院受診

主治医からの助言で、現在に至るまで休職せざるを得ない状況に追い込まれしまった。


5.障がい者への合理的配慮がなされない点について

私は発達障がい者であり、障害特性についても、発達障がい支援センター相談員に介入していただき会社上司・同僚への定期的な面談と助言指導が隔月で行われてきたが、業務内容についてこれら助言指導からかけ離れた状況であった。

そもそも月1回の面談上司である副代表会社運営方針や思うところがあれば遠慮なく話して欲しいと言うことだったが、その面談の場は言質を取るための面談になっており、今回の人事考課でも面談での発言メモを盾にしての発言ばかりだった。

5-1:部署飲み会での発言に対して

部署飲み会での発言職員の一人が精神的苦痛を感じて転属を依頼してきたとのことであったが、当時の上司の私への発言は、「飲み会の席だから会社上司への愚痴が出ると思うけど、気分を害した人が出たということだけは理解してください」と言うだけにとどまり、どのような発言で気分を害されたのかなどは一切開示していただけなかった。

またそれは上司から部下への指導ではなく、伝達という認識しかなかった。

現に始末書の提出も指示されることはなく、就業規則抵触することであるという指導はなかった。

5-2:新入職員がいるミーティングの場での会社への批判に関して

20XX年の新年会代表から顔を叩かれて出社できなくなってしまった社員が出て、社内で口外しないよう箝口令しかれた。

事実確認を上司にしても、なかったこととして処理されていた。この状況をふまえ、社内では会社に対して批判発言をすることを禁止する傾向が感じられていた時期であった。

そのため私はこんな状況が続くような会社であればもう働けないないと感じ、自由発言ができる風通しのよい会社であるべきだという趣旨発言を行ったのだが、役員からは話の内容を歪曲され、会社に対して批判発言を行ったので降格の対象になると判断された。

そこで質問状でこれら2点の発言内容について問い合わせるも、人事権行使したまでだという回答のみで、回答が得られず、私の名誉はひどく傷つけられた。

5-3:業務内容変更と嫌がらせについて

20XX年XX月に上司と社内広報担当者協議を行って、私の所属する事業所インターネットでの広報活動は私の属する事業所利用者様と私とで行っていくという方針で、サーバー契約等を済ませ、着々とホームページ制作オンラインショップの開設、SNSでの情報発信等を行ってきた。

しかし、20XX年X月末頃に別の社員から私へ、「実は法人広報担当者に私の属する事業所インターネットでの広報活動をすべて権限委譲させるという話になっている」という密告があった。

それを告知してくれた社員所属長に対し、早く私にその事実を伝えるべきだと上申したそうだが、法人からはしばらく放置せよとの発言があったそうで、私は事実を知らないまま、必要のない作業に力を注ぎ続けることになってしまった。

前述の月1回のミーティングで、業務内容の変更等については事前に相談して決定する約束であったが、その約束反故にされ、会社への不信感がつのり、2回目の休職に至ってしまった。

また法人の新入職員研修で、この会社犯罪を行ったりしない限り降格や減給がないことを私も含めて説明を聞いた職員がおり、今回の私の降格に関しても所属長等へ意見してくださった方がいらっしゃると伺ったが、当時の苦情相談窓口担当者も離職し、現在役員担当しており、証拠がなくなってしまった。

今回降格についての質問状を公式文書として署名捺印して回答してくださいとお願いしたにもかかわらず、回答については署名捺印なしで送付し、休職が続けば自動的退職だという通知には法人印を押して送付してきた。

これは明らかに嫌がらせであり、私の公式文書として回答してくださいと言う願いを踏みにじるものであったので、さら状態悪化し、すぐに復職することや転職することが難しくなった。

また役員の車や社名の入った車とすれ違うと過呼吸が起こり、会社のある地区へ足を運ぶのに相当な抵抗感や苦痛があり、日常生活に支障が出てしまった。

本来であればまもなく3年勤めているので退職金の支給対象にもなり、健康であればこの6月7月と勤務して対価を得ていた環境を失ってしまうので、2ヶ月分の賃金退職金に相当する六拾万円を補償金として請求したい。

そして名誉回復のために、私の降格処分を取り消していただき就業規則に則らない不当な降格人事につい全社員謝罪文を配布することを希望する。

これってよくあるパワハラ話なんだろうけど、みんなどうやって対処して乗り越えていくんですか?

弱ってるからか、分からなくなってきました。

もう福祉業界辞めようかなと思っています

2020-06-27

anond:20200627103836

精神的苦痛ではなくて、いろいろな対策を取るにも時間と手間と金がかかるってのが中心だとは思うが

まあ精神的苦痛が無いと言い切ってしまっていいかどうかまでは個々人の問題だろうしなあ

anond:20200627103710

枯れて飢えてもないけど精神的苦痛で夜も眠れないってやつ?

2020-06-23

アップリンク事件について思うことーパワハラ野郎は死んでも直らない

アップリンク代表浅井氏のパワハラ問題ますますヒートアップしている。

代表は19日に謝罪声明を出していたが、私はこの時点で「ぜってーこいつ反省してないな」と直感的に思った。

そして、予感は的中した。

22日の17時過ぎ、アップリンク被害者の会浅井から直接謝罪がなかったことを発表。結局、謝罪声明パフォーマンスに過ぎなかったのだ。

何故私は「ぜってーこいつ反省してないな」と思ったか?それは、彼が代表の座を手放さなかったから。

普通会社であれば、不祥事が起きればその責任を取って辞任するのがセオリーである。なぜそれがセオリーになっているかというと、その人の立場を変えないと企業が変わらないかである。人は弱い生き物だから癒着やら寝返りやらでほうっておけばすぐに体制がひっくり返る。

しかし、浅井氏は多額の負債があるだの、連帯保証人自分だけだからだの、うにゃうにゃ正当化らしきものを述べて辞任しなかった。人は、行動にこそ本音が出る。浅井氏は是が非でも社長の座を退きたくなかったのだ。いや、パワハラができる立場の座、というのが正しいだろうか。

「どうせしばらくすれば別のゴシップ話題が移る」

世間体さえ取り繕って今をしのげばいい」

おおかたそんな風に考えての謝罪声明だったのだろう。どこでどう教育を受けたらそんな人間に育つんだ、と心底腹わたが煮え繰り返る思いである。

断っておくが、私は本事件当事者でもなんでもない。しかし、近い業界所属し同じく屈辱的な経験したことがある。私の場合パフォーマンス謝罪どころか、外部相談機関に殴り込みをかけられた。「俺たちはこいつの為を思って厳しくしたんですよ!何がおかしいんですか!」と、当時私が通っていた精神科医に直談判する人事担当(直属の上司ではない)を見た時は目眩いがしそうになった。

人事担当はその場で医師厳重注意を受けていたが、ばつが悪かったのだろう。私をパワハラしていた上司と組んで、いわゆるリストラ部屋へと飛ばした。理由は「ゆっくり療養してもらうため」。こちから願い出てもないのに、随分とご丁寧な対応だ。

結果、多くの社員はまんまとその言葉鵜呑みにし、「すごく心配してて〇〇さんはエライ」だの「人事の鑑」だのといった発言が出る始末。もちろん、一部には真実に気づいている人間もいるが、触らぬ神に祟りなし。私が異動したことパワハラがあったこと、1ミリでもその話題に触れそうになったら全力で話の方向を転換するのだ。だって、みんな生活があるから

これが私がタイトルに「パワハラ野郎は死んでも直らない」と書いた理由だ。奴らは本気で「自分は間違っていない!パワハラなんかしていない!」と信じ込んでいるし、それが第三者によって論破されメンツがつぶれようもんなら、存在ごと揉み消して無かったことにする。微量でも気配が残りそうなもんなら、きちんと美談アリバイを立ててまで、である

テレビ音楽出版広告デザイン事務所・・・楽しげな業界に限って何故こういった問題は多々発生するのか。皆、面白いことがしたい!人を笑顔にしたい!という志の下に集ったはずなのに、どうして弱いもの虐めみたいな野生動物のような発想になる人間一定存在するのか。

もう、業界ジリ貧なんだろうなと思う。

バブル期90年代のように、どの業界お金が潤沢にない。うまく波に乗っていた時代青天井だったのだろうが、どれも受注産業ゆえにクライアントからお金をしぶられると途端に立ち行かなくなる。しかし、派手に儲けるところは、使い方も派手である企業として売り物の値段(たとえば製作費)を大幅に下げるわけにもいかないし、所属する社員個人金銭感覚もそれ相応のもの最適化できないんだろう。特にこの界隈は皆プライドが高い。

しかし、無いものは無い。そうすると、一部の悪どい社長社員たちが、部下をこき使い、サービス残業を強い、挙句の果てに経営自身収入が立ち行かない苛立ちをパワハラというかたちでぶつけるのだ。理由はもちろん「毎日が本番で常にベストを尽くす」ために。

世間からアップリンクが無くなるのは、正直寂しい。しかし、そのために多くの社員たちが精神的苦痛を受けつづけるのであれば、あっさり倒産してほしい。そして、純粋映画を愛する清らかな思いの元社員たちの手で、新しい映画会社を立ち上げてほしい、と切に願う。

2020-06-04

軽率感想書き女が同人活動をやってみたら地獄を見た

二次創作オタクの道に迷いこんでから人生の1/3くらいになる。インターネットでは小説らしきものを書き散らかしていたが、同人誌は買うものしかなかった。

同人作家には感想を送るといい」という言葉を素直に受け取って、ありがたく読んでは神々に感想を送っていた。全員ではなかったが、買う時点でセレクションをかけていたのもあって半分以上の本には少なくとも原稿用紙1枚相当以上の何かしらをお送りしていた。

それからしばらくして、はまり込んだとある界隈、ある推しカプの威力があまりにも凄まじかった。私はとうとう読み専を卒業し、同人誌印刷することでサークル参加デビューを果たした。それが、1年程前のことだった。

初めてではあったが、本自体はなんだかんだ出せた。だが、同人活動はそこから先こそが試練だったということを、知らなかった。


最初の本を刊行するのにかかった時間は4ヶ月程。平日は仕事の後、休日日中の半分程度、原稿時間をコツコツと割いてきた。そのおかげで、人生で初めて出した本は文庫だが200pを越えたし、まあまあ満足するものができた。そんな本が印刷され、世に出たことによって、自分の想定程度には売れた。だが、感想ほとんど来なかった。

正確には、界隈の中で本当に仲がよい友人ふたり程、それに地方在住のおそらく主婦業をやられているフォロワーさんからは来た。この方々がいなかったらこんなもの書く前にさっさと同人誌のことは黒歴史にして畳んでいただろう。しかし、それ以外の、いわゆる同人仲間やフォロワーからは来なかった。

自分同人誌を読み捨てるタイプオタクだったら、まあそんなもんだろうと納得が行ったのかもしれない。

だが、今まで感想は書くものだと思っていたオタクにとって、この状況はまあまあキツい。通話しながらあつ森やポケモンではわいわい楽しんでいたフォロワーは、本は買ってくれたものの「良かったですよ」の一言すら来ない。こっちは付き合いも兼ねて読んで感想を送っているのに……と、最初感想が来るまでは恩着せがましい感情まで抱く程、ダークサイドに落ちかけた。

私一人が書いていた量よりも、自分で本を出版してもらった感想の方が少ないなんてことがあるのか。自分が良かれと思ってしていた経験復讐されるなんて、そんなのひどくないか。その思いに苛まれつつ、今日イベント中止にも負けず本を出してくださった方に感想を書いている。


ただ、この増田で書きたかたことの主題は、むしろ同人活動をしていると表明している人間が実際には「同人誌を描いてくれた方に感想を送る」という責務を果たしていないことにあるかもしれない。

このジャンルを仕切るいわゆる同人ガチ勢いかにも「わたしら誇り高き同人サークル、インターネットの木っ端とは違うんですよ」みたいな面を下げていながら、同人誌に対する感想についてはサボりまくっていることを臆面もなく表明しているのが、ここ最近精神的苦痛拍車をかけている。

この界隈には、いわゆる「ボス」的な立場にいる人間がいる。よくオンリーイベントアンソロジーなどの色々な企画を取り仕切ったり、学級委員として何かを回したりする立場人間と言えば、ほどほどの規模の界隈なら心当たりがあるのではないかオフライン活動がメインだと公言しており、インターネットで描いてた頃は反応すらなかったのに、サークル参加を表明してからは急に「あなたの書くものいいですよね〜ファンでした〜〜」と接近してきた。

ネットで送るよりも生の感想即売会で本人に伝えるのが醍醐味から」を言い訳に、この人が感想を書いているのは見たことはない。そして結局当日打ち上げで伝えてくる感想も「こないだのあの本めちゃくちゃ良かったですよ! やっぱり〇〇はかわいいですよね〜」くらい。

ボス程ではないが、同人活動ガチ勢」の中にはちょくちょくそのような人間がいる。Twitterでは自分原稿や界隈の中で行儀が悪い人への愚痴ほとんど。それなのに自分インターネット適当イラストを上げる時は「RTうれしいな」と言っている。もちろん他人イラスト小説ほとんどRTしない。

「作者の解釈をきちんと言語化して感想として送れるの、本当すごいですよね」と言いながら、この間まではポケモン自作刊行直後、TLはこれ一色だった。わたしのような木っ端な作家よりも世界タイトル話題になるのは当たり前だが、それが辛くてミュートした)、最近はあつ森の進捗をTwitterにせっせと上げている。

同人文化を支えていこう」などとお題目を唱えている割に自身の……率直に言って絵柄やストーリーが大して練られているわけでもない原稿時間を割いて、お友達以外の他者にはほぼ無関心なのは、彼らの言う「同人文化」もたかが知れているのではないか

界隈にとある方がいる。フォロワーは私の30倍以上、ボス10倍以上いる、いわゆる神絵師だ。でも、物腰は柔らかだし、私がインターネット投稿していた頃からちょくちょくお褒めの言葉を頂いていた。上で述べた友人……と、本当に今でも言っていいのか分からないが、恐れ多くも自分が出した同人誌感想をくださった方のひとりでもある。

その方がかつて、原作について非常に深い考察を繰り広げたものをまとめた、商業単行本並の厚さ・クオリティ同人誌を出したことがあった。ジャンルバレが惜しくなければ所構わず宣伝したいくらい、本当にすごい本だった。当時読み専だった私は、どうしたらいいのか分からずとりあえず長文の感想を送りつけた。その方はいたく感激してくれた……のが、少しずつ仲良くなることができたきっかけだったような気がする。

それから私は初めてイベントサークル参加し、Twitterで繋がっていた人たち中心に打ち上げに参加した。ボス企画してくれたもので、カラオケの一室を貸し切って(何故ならオタク女は人目を憚る話を大声でする必要があるため)わいわいと推しについて語りあっていた。

中盤に入ったあたりだった。ボスが思い出したかのように言った。

「〇〇(神)さん、こないだの本読みましたよ! あんなに(原作)をきちんと捉えてこれが出せるの、本当すごいですよね〜私の本でもそういうの大事にしてて〜」

それで終わりだった。後は自分の本語り。その本が出たのは数ヶ月も前のことだったのに。数人が神の本に話を戻したことで、とりあえずしばらくの間はその本について盛り上がることができた。

その方は、それでも微笑みながら受け止めていた。ただ、それ以降あまりボスイラストRTすることはなくなった気がする。

最近、神が主催する推しCPコンビアンソロジーへの寄稿を打診されたので喜び勇んで引き受けた。執筆者にはグループDMで連絡が来たが、同じCPがメインのはずのボスは参加していなかった。それを確認した時、私は暗い喜びを内心に感じながらも素敵なメンバーの皆様に挨拶をお送りした。

……と、まとめてみたら「これ、感想を書いて得してるのでは?」と気づいた。どちらかというと、感想書きのシンデレラストーリーとして自慢できることの方が多いかもしれない。それでも界隈でのさばっている奴らへの心象は悪いままなので、記念として増田投稿しておこうと思う。

猿山ボスへの愚痴が大半を占めてしまったが、逆に言えば感想コンスタントに書いている人はどれだけ書き手から感謝されているのか、忘れないでほしい。

この間の新刊にも原稿用紙5.5枚の熱い感想をくれた人のおかげで、今も生きている。ご家庭の都合でイベントには来られなくても感想をくれるあなたのために、次の新刊も頑張ろうと思う。

(20200618追記

放置していたらはてぶに上がっていた。おかえりなさいという気分です。見てくれた人、ありがとう。色々言われているけど、反応してくれた時点で今日もあつ森をやってるフォロワー100倍マシです。

ちょっとだけ反論しておくと。

@pikopikopan 文字書きってなんでこういうタイプ多いんだろ。/私は描く側だけど壁打ち上等だし、読むけど身悶えするほど好きで何度も読み返した本ほど感想送れないし送らない。/感想送ったら活動止まった人が居てな後悔したわ

私は性格悪いとは思いますけど性格のいい文字書きの方も多いので、主語でかくするのやめた方がいいんじゃないですか。私もやりますが。

あと、感想送る→活動止まるは見えるけど、感想送らない→活動止まるはすぐには見えないから気づいていないだけじゃないですか。何もしなければ責任を取る必要はないけど、真面目に考えるなら見殺しにしてきた同人作家の数でも数えた方がいいんじゃないですか。感想を送らないことを正当化する人間が一番腹立つんですよ。

2020-05-20

文系にとっては給料精神的苦痛に対する慰謝料

理系技術職) 給料知識技術に対する対価

文系営業職・事務職) 給料精神的苦痛に対する慰謝料

から賛同は得られないかもしれないし、分類もあまりにざっくりしてるが自分としてはこれが一番しっくりくる考えだと思っている

Aさん、Bさんが同じC商社入社したとして、飲み会ゴルフも得意なAさんが受けた精神的なダメージ現金換算で500万円としよう

その場合飲み会ゴルフも苦手なBさんが受ける精神ダメージは1000万円くらいになるだろうか

Aさん、Bさんともに年収800万円であった場合

Aさん 年収800万円>精神ダメージ500万円  Bさん 年収800万円<精神ダメージ1000万円

となり、AさんはC社に適正あり BさんはC社に適正なしとなる

これから時代仕事に「やりがい」と求めてもあまり意味はないので、いか効率良く収入を得るかにスポットをあてて就職活動すべきではないだろうか

2020-05-10

上司セクハラ後遺症精神的苦痛により入院 拘束 その後退院して 結果 別れた女が 失明していた場合 男はどうすべきか?

2020-04-24

4月に入ってからすべての私生活崩壊した原因がわかった

机と椅子の組み合わせが壊滅的に良くなかった.

微妙な高さの机と高さが調整できない椅子を使っていたせいで首と背中と腰に継続ダメージが蓄積されていた.

まりに痛くて動けなくなっているうちに風邪っぽい症状やら頭痛やらが降り掛かってくれば身動きも取れない.そうこうしているうちにメンタルもやられて助けを求めることもできなくなってしまっていた.ほんの三日前はマジで退学やら自死を考えていた.というかそもそも明日のことを考えることができなかったし4時間以上継続して覚醒していることができなかった.ぼんやりとした闇と身体的/精神的苦痛がずっと続く悪夢

どうにか時間をかけて体調を取り戻したことで,快方に向かい始めた.

と思って椅子に座りパソコン作業を始めたらみるみるうちにカラダが悲鳴を上げ始めた(そしてようやく気づいたというわけだ).

リモートで授業を受ける学生にも買えそうないい椅子を紹介してくれ.リンクがあればなおよい.頼む.

2020-04-21

anond:20200421084809

数千円でも子供に渡すと親が使っちゃう

そういう世帯もある。それなら最初から親にやったほうが被害が少ない理解

子供に渡したら、おやに巻き上げられるという精神的苦痛が伴う

2020-04-01

anond:20200401070925

仮に俺が逮捕されたり裁判開かれて罰金持ってかれても、晒し上げられたやつの個人情報ネットの海を永遠に泳ぎます

淫夢底辺Youtuberか唐沢弁護士いかけてる勢のとこでネタしまくりゃ俺が逮捕されたあともそいつらが永遠にネタにして玩具にしてくれるから

俺は金銭ダメージ自由剥奪されるが、一時的もの相手は一生精神的苦痛を味わう

2020-03-16

anond:20200316121140

「男は、男という性別理由に、いつだって加害者扱いされる」と思い込んでいらっしゃる

 

男性女性ストーキングされた事例を知らなすぎるから

「嫌な追いかけられ方される人」に共感できないのでしょうね

から、される側が嫌だと感じる行為がわからないんですよ

 

スピッツ草野マサムネ氏が被害にあった事例を検索するといいですよ

11年間、自宅のポストを漁ったりインターフォンを鳴らすようなつきまといを繰り返され、

使用済み生理用品を自宅に送りつけられ、

公式ホームページの問い合わせメールアドレス局部無修正自慰動画を送りつけられ、

ファンの間でも「草野マサムネ統合失調症女性に追いかけられている」と話題になってました

 

音楽活動を続けるために、普通ファン必要です

でも異常な行動に出るファンはいてほしくありません

本件で草野マサムネ氏は精神的苦痛により就労不能になり、ツアーが中止になりました

普通ファン仕事必要、異常なファン仕事不要どころか仕事を壊しま

 

女性であっても男性であってもまともな人から好意はうれしいですが、

害を与えてくる人からの執着はうれしくありません

草野マサムネストーカー草野マサムネへの好意から行動を起こしましたが

受け手が害と感じればそれは加害行為です

男女は関係ありません

 

はいつも被害ヅラ、男はいつも加害者扱い、ではありません

有害男性有害女性がいる、それだけです

ちなみに草野マサムネ氏のストーカー美人です

美人でも自宅のポストを漁ったりインターフォンを鳴らしたり生理用品を送り付けるという形で愛を表現すれば

された側は精神病みます

2020-02-07

再発行簡単にできますよ?

からどうした?

精神的苦痛というのはそういうことではない。

だれかが、悪意と思われても仕方ない事をやった

そのことだけだ。

まいにちまいにち、悔しさで泣いているそれだけのこと

 

取材は別として

でなきぇえりゃ

AKBでいえば、握手会ぐらい組んだろ

おなきゃファンではない。可能性が高いなんてだれでもわかる。

おわった。

2020-02-06

anond:20200206153339

からだけど精神的苦痛を受けることが多いから、心が持たない。ちへどはいても

職場ではわらってないといけないからな

2020-02-02

よかれ、なんだろうけど

前の会社名前言われるだけで精神的苦痛を感じなくは無いって

おもわないわけないもんな

2020-01-31

マネージャーしだいだけど

精神的苦痛を伴う交渉はあまりしたくない。

そのぶん安く、条件よく相手提示することですこしでもはやく交渉を終わらせて仕事してお金にしたい。

anond:20200131173527

知らなかったとは言わないだろうし

精神的苦痛よりも値段というのはしょうがない。

防犯コストを安く抑えられればその分商品は安くなる。

2020-01-30

いま、おんなのこがちかずいただけ

精神的苦痛あじわうように

調教

よほどなんだろうな

おんなのこへいきだったけど

おんなが近づくだけでこころから憎むように

徹底的にふかいとらうまをうえつけられてる。

母親がいない

 

さらに女に対する精神的なトラウマを 魔に智毎日きざみつけてくれてありがとう

毎日毎日 じさつにおいこんでくれて ありがとう

 

でもどうして

anond:20200130000634

精神的苦痛はよういに人を殺すしっててやる。

いいよな

おれおまえら邪魔だったんだろうな

2020-01-14

サマーウォーズ主人公が鼻字出すとかあるけど

頭脳労働ではわりと本当

精神的苦痛がすさまじい仕事でもあるから(対人関係ではなく、対技術

きをつけてね。おじさんみたいになるなよ。

2020-01-13

視力1.0->0.8に乱視がきつくなっていたのは、過労などだけど0.5を切る日がでたのは精神的苦痛事故のせいだろう。

ただ、わたしは、怒るよりかは笑顔でいる。自分選択。そうすると怒らせたいという火とがあらわれて、なんとかおこらせようおこらせようとしてくる。

病気になる。

なにかの宗教?人を怒らせるのが教義宗教なの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん