「口紅」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 口紅とは

2020-09-16

口紅乳首に塗るという発想はなかった

2020-08-25

犬夜叉の続編が作られるの嫌すぎる

今年の秋から犬夜叉の続編のアニメが始まるらしい。

半妖の夜叉姫というタイトルで、ヒロイン犬夜叉の娘一人と殺生丸の娘二人の計三人。

みんな十四歳で、女子高の王子だとか記憶喪失だとか口紅パワーアップとか、令和なんだか昭和なんだか分からないようなコンセプトの設定を背負っている。


もう本当にいや。犬夜叉の続編を今更作るの本当に何。あれはあれで終わったんだよ何が殺生丸には娘がいるだ。

まあ、別にね、エンターテインメントお金を払う顧客のものであって、いつまでも小学生の頃に買った単行本大事にしているファンなんて、今後1円にもならない存在がどうでもいいのは知ってますけども。

高橋留美子も売れる漫画面白い漫画って言ってるしね。続編、それなりに売れるんじゃない?


でも本当にいや。

幸せになってほしかった犬夜叉やかごめや殺生丸やりんが、娘が記憶喪失だの2歳で親と生き別れだの背負わないでいい悲しみを、なんかアニメ視聴率のために背負わされてる事実死ぬほどいや。


高橋留美子の描く少年漫画の魅力は、永遠に青春を閉じ込めることでしょうよと思うわけ。それは私が古いのかな。

一生かけて言わせてみせるっちゃ。いまわの際に言ってやる。

ここから先は延長戦———

そうやって大事に閉じ込めておいたはずの時間勝手に動かさないでくれ。

オンリー・ユーのエルじゃないが、私は面堂終太郎も他のみなさんも最終巻で冷凍保存しておきたいの。

まあ、犬夜叉は、犬夜叉ね、私と犬夜叉明日へ繋がっていく、で終わったからね。彼らの時間は鮮やかなほどに動いてるから、続編も許されるのかもしれない。

百歩譲って許されるのかもしれないが、娘たちを親と年単位で引き離していらん試練を背負わせるとか、いらんことをするな。


殺生丸とりんだってくっつくか否かどちらでも選べるようにって選択肢が用意されてたのに、勝手に娘を登場させるな。二次創作でやるような雑な続編を公式でやらんでくれ。本当にいや。

見なきゃいいとかいう話じゃないんだわ。公式から意味わからん情報が流れてきた現状が既に嫌なの。


だいたいサンデーはいつまで高橋留美子に頼って生きていくんだよ。今更犬夜叉の続編って他にやることないんか。

インタビュー載る週とかしか買わんが買ってた頃はマガジンと張るぐらい部数あったのに、ほとんど読むものないクソ雑誌に成り下がってしまって悲しい。

そりゃあデビューから今日まで高橋留美子看板作家でいてくれるの、ファンとしては嬉しいけどサンデーはそれでいいんか。

いや、いいならいいけど。いいよ。永久高橋留美子先生看板作家として重用し続けてくれ。


は~~~~~~とりあえず犬夜叉の続編が作られてる事実、いやすぎる。

2020-08-20

正直に聞きたい。男で日傘使うの気持ち悪くない?

変なポリコレとか正義感は一旦抜きにして、正直な気持ちを聞きたい。

男が日傘を使うみたいな記事を見かけれるが、自分嫌悪感ある。

男が口紅をさしたりスカート穿くのと同じような気持ちになる。

暑いのはわかるが、日傘を使うのは気持ち悪い。

近年はジェンダーレスが何よりも正しい世界なので

男が日傘使ってても文句言わないのが正しいかも知れないが、

美しい男らしさを失う方向に進んで本当に良いのか?

大和魂が全くなくなる世界を望んでいるのか?

男が日傘を使うことについて、みんなの率直な意見を聞きたい。

2020-08-18

強くなりたくないなら、弱くいていいのに

https://twitter.com/10anj10/status/1294649196935442432

Twitterをやっていたらこんなツイートが流れてきた。

まずこれそのもの結構ツッコミどころがあって、

主語が大きい

・好きで強い女だっているのでは。

・強くならなければいけない原因ってそんなクソ男の存在なの?

・なんでそれ男に責任転嫁するんだ……

・ていうか単に見る目なくない?

みたいに言いたいことは色々あるんだけど、まあ元ネタの人は自分と直接関与する人間ではないか別に良いんだ。

問題はこれをRTで回してきた人間

驚いた。

趣味は酒、タバコバー

アイコンは強い女メーカーか、真っ赤な口紅の口元だけ映した自撮り

ハンドルネームもなんかDJみたいな雰囲気

そんなネオン煌めく夜の街が似合うような印象すらあった女だった。

もっと正確に言えば、そういうキャラ付けにした自分に酔ってそうなタイプの女だった。

「う、うそ!?あなたは好きで強くなってた女じゃなかったの!?強い女の私カッケーみたいな人だと思ってた!!」という驚愕

で、しかもこれをRTして、さらRT直後に反論ツイートをするわけでもない所を見るに、この内容に同意してるのだろう。

……え?じゃああなたは本当は強くなりたくなんかないのに、強くならなきゃいけなかったってこと?なんで?

事情は存じ上げないけど、クソ男のせいでってことなのかな。

じゃあ強い女の真似なんか早く辞めたらどうかな。べつに誰もあなたに強い女であってほしいなんて思ってないでしょ。

この件に限った話じゃないけど、もうちょっと自由に生きれば?って人多いよね。

2020-08-13

コロニー飽きてきた

ゴミから使用済みマスクをあさってコロニー

口紅ついてたりする。

さすがにマスク供給過多でこっちの体が追いつかない。

2020-08-06

エロい

エロくはない。

吾輩が小学6年生の夏の修学旅行の話である広島原爆ドームかなんか見に行ってどっかの島に行っていた気がする。

確かその頃、吾輩の妹にガンが発覚しママンは妹に付きっきりだったので、お昼のお弁当は用意できなかったそうだ。なのでお小遣いをもらい吾輩はコンビニ弁当を食べていた。しかし、どうにも味付けがママ弁当より濃いのかひたすら塩辛くて食べることができなかった。それを当時スココだった先生に伝えて弁当をどこに捨てていいのか尋ねていた気がする。

先生巨乳であるEカップ絶対あった。あとお尻も大きい。

年齢は確か30手前だったと思う。

先生は恐らく吾輩の家庭の事情を知っていたので、それを聞いてちょっと涙目になっていた気がする。後日先生からママンにそのことを伝えてたらしく、少し複雑な表情をしていたママンの顔も覚えている。弁当は結局ワルガキで先生を困らせていた田村君が食べてくれた。田村君は悪ガキだったがなぜか吾輩のことは気に入っていた。別に嬉しくはないけど弁当を食べてくれたことには感謝した。田村君の家は金持ちなのにコンビニ弁当を食べていてなんだか笑えた。

島で野生のウサギ適当に見て、そのままホテルに泊まった。あとは翌朝家に帰るだけ。

何ともつまらないなぁと思いながら就寝しようとしたが、全く寝付けなかった。

それは同室の友達連中も同じらしく、せっかくだからホテル探偵ゴッコ(鬼ごっこと隠れんぼをブレンドした遊び)をやろうとなった。吾輩は犯人役だったので適当に隠れるのだが、探偵に見つかるよりも見張りの教師共に見つかる方が怖かったので割とハラハラしていたと思う・・・というか若干後悔していた気がする。

しばらくボーッとして居ても全く来る気配がなかったので、部屋に帰ろうとしたら吾輩の好きな巨乳先生に見つかってしまった。先生の話によるとどうやらみんなは部屋を出るところであっさり見つかってしまったらしい・・・

無論こっぴどく怒られたのだが「眠れないか探検たかった」と話すと

先生は「じゃあ一緒に私と寝る?」と聞いてきた

吾輩、先生が一瞬何を言っているのか分からなかったし、当時エロに対してあまり知識もなかった。しかし、男女一緒の部屋で寝るのはエロいことだという認識くらいはあったので、脳が停止して間抜けな顔をすることしかできなかった。

「よし、先生デートしよう」

そう言って先生は吾輩の手を握り一緒に先生の部屋に向かうことになった。

先生の部屋は吾輩達の部屋より狭かった。教師はみんな個室なのか?と思ったが、もしかすると教師の中で唯一、先生けが女性だったのでその配慮だったのかもしれない。その辺りの事情は今もよく分からない。

一緒に寝るということで先生と同じ布団で寝たのだが、その時の吾輩は大変にウブでペニスを立てることしかできなかったので、今は大変に後悔している。

「お弁当美味しくなかった?」先生が話しかけた。

「うん、やっぱりしょっぱくて食べれなかった。唐揚げも冷めてたし」

「お母さんのお弁当食べたかった?」

「ん?うーん・・・まあそうかな。お米美味しいし」

「ふふふ、そっかー」先生は微笑んだ。

ちょっとだけ会話が途切れたが、また先生が話をした。

「◯◯ちゃん(妹)のこと心配?」

この時の吾輩は何を考えていたのか実は覚えていない。

ぶっちゃけ先生のことしか考えてなかったのかもしれない。でもあまり複雑に考えずにぽろっと答えていた覚えはある。

「うーん、お母さんが大丈夫だって言ってたか大丈夫だと思う」

「そうだね。大丈夫だよ。〇〇君(吾輩)はお兄ちゃんから守ってあげてね」

「ん?、んー、守るって何?」

「◯◯ちゃんが元気になるようにだよ」

当時の吾輩はあんまり意味が分からなかったけど、少ない頭なりに何となく先生が言いたいことだけは理解できていた・・・気がする。たぶん。

そこからあんまり話をしなかったし、吾輩もなんだかんだ疲れていたので眠りに入った。

翌朝はみんなより少し早めに先生が吾輩を起こした。

先生デート内緒から、こっそり自分の部屋に戻って」

吾輩は後ろ髪を引かれる思いだったが、クラスメイトにバレるのも面倒なのは確かだったので素直に従った。

以上が吾輩の修学旅行の思い出である

吾輩的にはエロかったのだが、こうして文章にしてみるとあまりエロ雰囲気にできなかった。

吾輩の妹は今は普通に元気で関西の老舗のデザイン会社の下っ端で働いている。

ちなみに先生とはもう一つだけ少しエロい話がある。

音楽の授業で音楽教室に向かう途中、行くのが面倒になってこっそりと近くの廊下階段で座り込んでいた。

しばらくしていると先生が吾輩の元に来た。

多分、音楽教師担任である先生にチクったのだと思う。

勿論、普通に怒られていたのだが、吾輩が適当駄々をこねていると先生が吾輩のリコーダー袋を手に取り、パチっと蓋を開けてリコーダーの先だけ出した。

「じゃあ、先生間接チューしちゃおうかな?」

そうやって先生は吾輩のリコーダーにチューをしてしまったのだ!!

吾輩は呆気に取られていたのだが

「早く行ってらっしゃい。〇〇先生音楽教師)も怒んないから」

と言ってくれたので素直(脳停止中)に従った。

音楽教師ニコニコしながら吾輩を迎えてくれた。めちゃくちゃブスだったけど。

リコーダーの唄口の下部分に口紅がついてたのを見て大興奮したのをよく覚えている。

2020-07-23

オタクのおしゃれなんて財力でぶん殴ればいいんだよ

オタクファッションガーなんて話が出ているが、あんものは金で誤魔化せばいい

自分はまず、オタク活動をしたいがために学生時代猛勉強をした

推しのグッズを買うには財力が必要だと思ったからだ

猛勉強をして、いい大学合格し、家は金持ちではなかったのでバイトをしながら学生生活をした

もちろんオシャレには興味のないオタクであるので、服はユニクロすっぴんである

そのような容姿であるため、合コンなどには誘われることもなく男の影もないまま学生生活を終えた

とにかく金が欲しかったので、なんとか上場企業に潜り込んだ

相変わらず推し以外は興味がないので、オシャレはどうでもいい。化粧はしない。会社制服なので助かる。

化粧は元々アトピーでありとあらゆる化粧品が私の肌を荒らすだけなので、やりたくもなかった。口紅と眉だけ描いてる。ファンデーションなんて拷問器具だ。

マスクから楽でいい

世間ステロイドで押さえつけながら化粧をしている人も多いが、そんなん一生続けたくもないので最初からすっぴん

あれこれ言われたら、アトピーで酷いことになると言えば、皆それ以上は何も言わなかった

それでもあれこれ言ってきた人には、昔とった傷だらけ状態の顔の写真を見せる。

化粧したらこうなった、と言えば誰もが黙った

そんな私だが即売会とか会社外の飲み会ではオシャレだとか美人だとかよく言われる

男性からもよく声を掛けられたりする

会社以外では私は完璧擬態している

でもオシャレには興味がないのでミモレ丈?なんてしらねーし、はやりの化粧もなんもしらね

私は複数レンタルサービスを頼んでおり、これで月額数万かかるが、写真送って、要望に「○×なかんじ」「○×に着ていくのでそれむけの服」なんて書いておけばプロがそんな感じの服を送ってくる

頭を使わないでそのままそれを着ていく

化粧。

これも苦手だが、しないわけにはいかない。1日くらいならアトピーも耐えてくれるので、飲み会などのまえに化粧をしてくれるプロの店を予約

芸能人相手に化粧を施しているプロの方が金を払えば、エクステからなにからばっちりに化粧をしあげてくれる

マジでアホみたいに美人になる

髪型、とりあえず前日にいきつけの美容院にいっておねがいする。その日は髪を洗わなければ、だいたいいい匂いがそのまま翌日もしていて、髪型もほぼ維持されている

靴とかも同様。コーデは全部財力でぶん殴って他人にお任せ

そのための金はある

からオタク仲間やプライベート趣味飲み会仲間なんかはオシャレな私しか知らないと思う

会社で合ったら、眼鏡、ひっつめ、すっぴんのおばちゃんぽい女が出てきてびっくりすると思う

オシャレな私しかしらない奴らが、交際を申し込んできたりするが、こんなメイクとか服、たまに飲み会とかイベントあるからやってもいいわけで、デートの度にこんな子としてらんねーよ、そんなことする暇あるなら家で推しを愛でて同人誌作るわ、と思っているので全部断っている。

確実に結婚できないと思う。それより奥さんが欲しい。

そもそも私はオシャレに興味がなくて、推しのことしか頭にないので、服選んで買うとか組み合わせとか髪型とか考えたくなかったし苦手だった

そんなものプロにまかせればいいのだ

まあある程度の財力はいるけどさ。オタク金持ち多そうだから行けると思うんだけどな

2020-07-17

anond:20200717033843

今の時期はコロナ対策対応してくれないところもあるから難しいかもしれないけど、デパートコスメカウンター個人的にはルナソルとかRMKとか癖がなく万人受けするのでおすすめ)に行って、ラインで一通り揃えたいからと言ってファンデ・アイブロウアイシャドウ口紅をやってもらう。そしたら、「肌荒れしやすいので大丈夫か確かめたいので、明日また来ます」と言って一旦帰る(塗ってもらったやつの品番とかは聞いて控えておく)。

そして大丈夫だったらまた買いに行く。肌に合わなかったら結局使えなくてもったいないので注意!!

2020-07-14

紫色口紅

私は今、紫色口紅をしている。

青みピンクだとか赤紫ではなく絵の具の紫色をそのまま唇に塗ったみたいなとびっきりの紫だ。それを知るのは私一人。

さっき買い物をしたスーパーマーケット店員さんも、バイト先の生徒も、その保護者も、上司も同僚も誰も知らないだってみんなも私もマスクをしているのだから

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は相変わらず猛威を振るっている。

出自粛の流れも感染者が減ってはまた増えの繰り返しも当分は続くだろう。

4月バイト先の塾の休校以来6月に初めて顔を合わせた新入会の小学生女の子の鼻から下を私はいまだに見たことがないしもしかたらこの先見ることもなく彼女中学受験を終えてしまうのかもしれない。

どうせマスクで隠れてしまう部分の化粧をすることに最初意味合いを感じなかった。暑いし、蒸れるし、誰にも見てもらえないし。リップメイクが好きだったけれど2月からしばらく口紅たちは机の引き出しにしまったままだった。早く塗れる日が来ますように、と願いをかけて、続々と中止になっていく予定にため息を吐く。いつまでこんなことを続けるのだろう、と憂鬱な気分になった。

どうせ使わないのなら捨ててしまおう、と思い立ったのはある雨の日だった。収納場所は有限だし、顔につけるものをそう何ヶ月も保存しておくのは衛生的にも良くない。おきにいりのものだけ残そう、と引き出しを開く。

その中に見覚えのない新品未使用口紅があるのを見つける。こんなもの買ったっけ……と蓋を開いてみたらなんと驚き。紫色をしていた。

「紫?」

自分でも首を傾げる。紫色なんて自分じゃまず選ばない。人からもらったにしろこんな奇抜な色をチョイスするだろうか。

全く身に覚えのない紫色であったけれど蓋を開けてしまたから人にあげることはできない。かと言って一度も使わずに捨ててしまうのはなんだかかわいそうな気がした。

鏡の前でひとつ深呼吸。唇を突き出してその上に口紅を滑らせる。ハロウインコスプレでもパーティーでもない。何の予定もないただの日に紫を塗った。控えめにいって紫は私の顔から浮いている。私に似合うのは茶色━━驚くだろうが茶色リップを私の唇にのせると綺麗な赤に発色するのである!や濃い目の赤、どちらかというと青みが少ない色だというのは自分が一番よく理解しているから紫が似合わないことは想定内だ。私は鏡に映った自分の顔を見てつい吹き出ししまった。驚きとか落ち込むより先に、あんまりに似合ってなさすぎて笑えてしまったのだった。

そして私は思う。「楽しい!!」と。紫の口紅は似合わない。まるで魔女の口みたいだ。それでも人に見せるために義務感でするそれの何十倍も楽しくて、引き出しの中から他の化粧道具も取り出して気づけば本当に久しぶりにフルメイクをしていた。まぶたは緑、まつげはピンク。ほっぺたは赤。その上から妹にもらって以来使い道のないキラキラとしたラメを乗せて紫色口紅を引く。

魔女とも呼べない怪物の出来上がり!こんな姿絶対恋人や友人には見せられない。でも楽しい!こんなに楽しいのは数ヶ月ぶりだ、と思った。

私のメイクちゃんとしないといけない場所で人に見せるためのもの、もしくは好きな人間──それは友人でも恋人でも推しでもなんでもいい、とにかく私が好かれたい人間の前で自信を持った私でいるための武装のようなものだった。コロナ渦で人と会わなくなって武装をする必要がなくなった中で化粧品へのトキメキも薄れていた。

だけど今は違う。これは私のための、私が機嫌よく過ごすためのメイクだ。私から因数分解を教わる子供たちも少しウマが合わない上司もみんな私が紫色口紅を塗ってることなんか誰も気付いていない。どんなに理不尽クレームを受けようと「いいのか?私は今、紫色口紅を塗ってるんだぞ?」と内心でほくそ笑むことができる。

わざと似合わない色を塗るなんて今までの自分では考えたことがなかった。きっとコロナウイルスの流行生活の変容を求められていなければ私はずっと気づかないままだっただろう。人のためではなく自分のためにする化粧──それは自分可愛いと思えない姿でもいい!と気づけたことは私にとって大きな収穫だった。

さあ次は何色のリップを塗ろうかな。私は今日も異国語通販サイトを開くのである

anond:20200713232744

元増田事情ちょっと違うが、私も計250万くらいの借金があった。ここまでなるのにかかったのはたった3年強。

就職上京して、周りがおしゃれな人ばかりに思えて、身の丈に合わないブランドものや服、コスメを買ったり、インテリアに凝ったり、あとはオタ活としての費用が嵩みに嵩んで、という感じ。

同人誌は読むのも書くのもあんまりしてないけど、グッズ費用ソシャゲ課金がやばかった。

つの間にかカードリボ払いになってたのも痛かったな。やけにカード請求額少ないなってとこで気づけばよかったのに金銭感覚が完全に麻痺していた。

どうにかカードの返済をしながらも、消費者金融にも手を出していた。一括借り換えとかもしようとして失敗して余計借金膨らませた。

社会人3年目くらいで、地方にいた彼氏仕事の都合で上京することになって、それを機に同棲しようという話が持ち上がった。どうにか借金減らさなきゃと、月々の返済額減らさなきゃと思って弁護士事務所に行って任意整理した。弁護士からは「今ギリギリ生活できているなら無理して任意整理しなくてもいいのでは?」って言われたけど、とにかくこの負のループを断ち切りたかった。なおCMでおなじみの過払い金は一切ない。弁護士費用10万だっけ?5万だっけ?もうあの時が暗黒期過ぎて記憶がおぼろげだ。

無事今は彼氏同棲して、毎月4万ちょい返済しながら暮らしている。彼氏には内緒にしてるけどバレてそうだなとも思ってる。

一応、カード×3と消費者金融(レ〇〇)、あと銀行カードローンの合計5社。

消費者金融は借りて日が浅かったので3年で返済、残りは6年かけて返済。

カードが作れないのが痛いが、デビットカードでどうにかしている。彼氏も私の散財癖は知っているので、「もうほんとつい使っちゃうからデビットカードにした」と言って納得させた。(したのかなあ)

毎月どうにかギリギリで返済していたが、転職を機に給料が上がって、ほどほどに趣味もしながら穏やかに生活できるようになった。ただ貯金は皆無である。たまにこの250万が返済じゃなくてそのまま貯金に回せてたら今頃結婚資金にもできてたのかな……と悲しくなる。我々が結婚に踏み切れないのは貯金のなさ故なので。今消費者金融返済の3年目なので、ようやく折り返し地点だ。

一度でも月の返済ができなかったらアウト、というのも、任意整理に踏み切る時に調べていたが、返済態度(?)がよいとそうでもなかった。

毎月毎月必ず給料日にきっちり返済していたが、昨年転職した時に辞めたタイミングが悪くてお給料がいつもの半分程度になっており、その上たまたま知人の結婚式なんかが重なって返済に回せなかった。入金できぬままどうしよ、どうしたら…?と思っていたら弁護士事務所から「入ってないって連絡きましたけど、増田さんこれまで必ず入金してて今回初めてのことなので…もしかして入金先間違えてませんか?」と言われ、「えっそうかも!確認します!」と言ったら、「相手先は初めてのことだし、〇日までに入金すれば遅延扱いにはしないと言ってますから安心してください」と言われた。

それまでにメルカリもの売りまくってどうにかお金を作り出し、「入金されてないが?」と連絡があったところだけ入金し、他の会社転職給与が安定してから入れなかった分を合わせて入金した。でもこういうのよくないので事前に弁護士事務所相談ときゃよかったと思った。いやするべきだろ。

なお今回の件を経て、しなくなったこととまだしちゃうこと

・身の丈に合わない課金

 推し以外のガチャは回さず、推しガチャも上限額を1万に決めて課金するようになった。

・グッズのバカ買い

 ブラインド商品を上限マックスまで買うのをやめた。他のグッズもとりあえずで買わない。

ブランドもの衝動買いしない

 まあブランドもの言うほど買ってないけど…。通勤バッグと財布くらい。ただ見栄っ張りなのは変わらずBUYMAでその金額÷10000日悩んでから買ってる。(20000円なら丸2日、なお1万以下なら金額÷1000日)

美容院ネイルなど

 ネイルはこれを機にきっぱりやめた。美容院は月2でいってたけどこまめに手入れしなくてもいい感じのカラーに変えて、3~4か月に1度にした。カラーは1年に一度。パーマ封印

ZOZOのツケ払い

 あ~~~~~~~ほんと辞めたいのにやっちゃう、ばかばかばかば

・atone、paidy

 これもツケ払いみたいなもんですよ。あ~~~~~~~~~~~

・高めのコスメ

 こればっかりは一度いいもの使ったら戻れなくなったものがちょいちょいあって、ファンデやボディクリームヘアケア品はデパコスサロン専売品をやめられない。口紅チークあたりのポイントメイク系は韓国コスメプチプラが優秀なのでグレードダウンできてきた。

ブコメにもあったけど、200万は大金だけど人生終わるほどの額でもない。

私は全く威張れませんが、生きてはいける。

2020-07-13

32歳腐女子オタク増田で母と喧嘩した話

感情のままにこれを書く。

つい先ほど母と喧嘩をした。発端はツイッター話題の32歳腐女子独白を私が母とシェアしようとしたことだった。

同じくオタク腐女子の私は母にひたすらその文章を読んで聞かせた。読み終わった後に「やばくない?」と聞こうと思っていた。共感を得ようと思っていた。だが母はファッションのくだりで遮った。こっちは興味ないの、と。なんで延々と読み上げるの、あんたは何が言いたいの。

なんで?そんなのこの内容を聞けばわかると思った。20歳になったばかりのお洒落初心者オタクの私にとってこれがどんなにゾッとすることか、普通ならわかるはずなのだ

私はすっかり失念していた。母が自分容姿自己投資無頓着なことを。50代の母はメイクほとんどしない。使うもの免税店で売るようないいものだが、ファンデーション口紅、それだけだ。育児で忙しいとかそういうことではなく、昔からそうなのだ。服だってユニクロの服を着たりする。私と服をシェアすることだって日常的にある。母はそういう人なのだ自分のためにお金を使うことはあまりなく、かといって特に趣味があるわけでもない。ただの50代のおばさんだ。しかし、母は、美人なのだ

自慢ではない。思い込みでもない。母はどうにも、美人なのだバランスの良い輪郭、ぱっちりとした二重で上品さをたたえた目、知的眼差し、天然ものにも関わらず落ち着いた印象を与える整った眉、しっかりと通った鼻筋、大きすぎず、薄めで形のいい唇、笑ったときの頬も大人成熟さが感じられて素敵だ。私はそんな母の顔が好きで、母に似ていると言われるのを待ち望んできた。しかし、そんな機会は一度もなかった。いや、嘘だ。一度だけある。授業参観で私の母を目にした同級生が、「〇〇ちゃん、お母さんに似てるね!雰囲気が!」と満面の笑みで言ってくれたことはあった。倒置法で期待をへし折られるのはなかなか辛かった。

そう、私はなかなかのブスなのだ。額が狭いくせに見まごうことなき面長顔、ふっっっとい眉、一重で笑うと目が消滅するひきわり納豆並みの小粒目、ほこりを取るという本来機能すら果たせないレベルの短い睫毛、ヴォルデモートよりはましレベルの低い鼻は団子鼻のおまけ付き、ゴボ、黄歯、タラコ三重苦を備えた口、ろくに対策をしなかったせいで顔中にはびこるしみ・そばかす、手は小さく爪は短く指は太い。加えて大根足。主張の激しい尻。別にスマウントが取りたいわけでもないし、私よりましですよ!なんて言ってほしいわけでもない。これが、私の顔、しいては体型を構成しているのだ。さらについ昨日自分の頬骨がだいぶ横に出っ張っていると自覚した。死にたい

私は自他共に認めるブスだ。空港パスポート確認する係の職員が私のパスポート写真を見て軽く噴き出した時、私は笑われるレベル顔面なんだと実感した。それ以来写真には極力写っていない。

話を戻そう。母は問うた。なんであんたがこの話をそんなに気にするの。あんたは周りの人を顔や容姿判断するの。なんであんたは周りからの印象や意見に過剰に反応するの。大学に入ってから服だの髪だの化粧だのそんな馬鹿馬鹿しいことばかりじゃないの。偏りすぎてると思わないの。お母さんを見なさいよ。私なんて50過ぎてるのにろくに化粧もしないで安い服着て仕事に行くんだよ。

いかけは次第に説教へと変わっていった。こういうことは今に始まったことではない。今までにもこんな議論は何度もあった。私がダイエットをすると言って食べる量を減らしたとき、私が整形をしたいと言ったとき、私が汚い男爪をなんとかしようとして爪を長く伸ばし始めたとき私たちは同じことを繰り返した。そして私は決まってこう返すのだ。

「お母さんは綺麗だから

綺麗であれば装備は少なくてもなんとかなるのだ。元々のスペックが高いのだから美人な人は他人から評価なんて気にする必要がないのだ。その顔や容姿でこれまでに不利益を被ったことがないから。美人は皆言う。人間顔じゃないよ、中身だよ。

うるせ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

わかってる。美人でも自分磨きを怠らない人がたくさんいるのも知っているし、逆にブスでもデブでも自分の外見に無頓着な人がたくさんいるのも知っている。ブスだとか美人だとか関係ないのだろう。母が言いたいことの一つはそういうことかもしれない。でも私が気にしてるのはそう言うことじゃないんだ。なんで「ただしイケメンに限る」みたいな言葉があると思ってんだ。幸せお金で買えないって言うけどそれなりの幸せお金で買えんだよ。それと同じだ。私は何も小松菜奈とかアンハサウェイみたいになりたいなんて言ってない。それなりの美貌がほしいんだ。あわよくば美人自分磨きサボってるレベルの美になりたいんだ。写真で撮られても怖くないように、ちゃん笑顔で笑えるようになりたいんだ。褒め言葉をお世辞じゃないかって疑うんじゃなくて、素直に受け止められるようになりたいんだ。

私みたいなブスがそこに追いつこうとしたらもっと努力を重ねないといけない。だから歯のホワイトニングを始めた。全身脱毛カウンセリングを予約した。インスタでファッション美容、いろんなアカウントフォローした。爪のケアや二重にする練習も頑張っている。朝をオートミールに変えた。初めて万超えの服を買った。メイク勉強も始めた。イエベブルベ骨格も自分なりに把握したし、ファッション用語勉強も始めた。コテも買った。ちゃんとした美容院で髪を切ってもらった。シンプルアクセサリーも買った。毎日顔のマッサージをしているし、前より姿勢に気を使うようになった。

母はそんなのまだ早いと思っているのかもしれない。だがそれらはみんな大学受験が終わったらやりたかたことで、みんな今より綺麗になるためにしたかたことで、それは自分から見た自分のためでもあり、他者から見た自分のためでもあった。他者から見た自分は醜くて嫌いだった。だから自分から見た自分のことも嫌いになった。そこからずっと抜け出せなくて、歳を重ねても自分でかけた呪いから離れられなくて、ずっと苦しかった。私は中身もできた人間じゃない。幼稚だし飽き性だし教養もない。可愛い子には嫉妬するし、僻んだりもする。心の狭さ、浅さもなかなかクズだ。承認欲求もすごい。強欲すぎて我ながら引く。

異性や芸能人は顔で判断したりもするし、正直に言うと現実の友人の中にも私よりもブスだと思っている子がいる。もっと言えばブスだし性格もよくないしで救いようがねえなって思っている人もいる。今の私と同類だ。

今よりもう少し綺麗になれたら、自分と周りの目に怯える必要のない心の余裕が持てるほどの美人になれたら、世の美男美女が言うことの意味もわかるような気がする。そしたら私は母のような素敵な人になれるのだろうか。

見た目が全てではないのは分かっている、が、中身が全てでないことも分かっている。

私は今見た目に、そして自分自身に完全に意識が向いている。母から見て私が足掻いている馬鹿馬鹿しいことは全て、私が中身にも、そして他者にも目をきちんと向けられるようにするためのステップなのだ。私は見た目を諦めてまで中身の段階へ行きたくはない。そこそこの美貌に満足できるその日を現状のゴールとして、私は私のやりたいようにやろうと思う。

2020-06-18

恋って楽しい

オタク絵師だけど職場に気になる人ができた

1ヶ月くらい前から「あ、これは女子扱いされてるな」と感じた

これのせいかおかげかで二次創作が全く手につかなくなってきた

やっぱり自分が生み出すより人から与えられる方が何倍も感動がある

せっかくiPadproとペンシル持ってるのにもう全然描いてない...

気のせいかもしれないけど彼が私にだけ異様に優しくてそれが嬉しい

今すぐどうにかなりたい訳じゃないけど、可能性を高めたくて自分磨きに4万円出すと決めた

ミルボンのトリートメントを週一でやりシャンプーを変え毎日YouTubeダイエット動画ダンスを30分やってネイルちゃんとするようになった

メイクプチプラ適当だったのでデパコスとか無縁だったしマスク職場でも必須だけど、手始めにDior通販リップバームと気になってたマキシマイザーを買った

口紅じゃないリップのくせに1本1本が4000円するのかよ

間食防止に家でもつけることにした。こんな高いいいにおいのするリップを常につけてたらお菓子食べたい欲も消えた

それからDiorにハマって、コンシーラーが欲しくなったけど通販だと色がわからず、デパートタッチアップしてもらう勇気も出なかったので色々調べて@コスメ東京に行ってきた

かにデパコスも置いてるその辺のでかいドラッグストアみたいな感じで気軽に試せた、原宿なので客層も池袋西武のデパコスフロア全然違ってて入りやす

でもJILLSTUARTが置いてないのが残念だった...

あとは有名なPaul & JOE下地の新しいUVのやつとCOSME DECORTEのパウダーを買った

Paul & JOE下地は本当に凄かった1回でわかった、これはもう他の使えないわ...

下手にファンデーションしてマスクすると汚くなるのでいい下地といいコンシーラーといいお粉で乗り切る

基礎化粧品も近所の専門店できちんとラインで揃えた、前は化粧水は〇〇で乳液は〇〇でというちぐはぐなことをしてた

クリスマスまでに変わりたいので頑張ります

2020-06-10

あるラブドール愛好者の偏見に基づく見解

 いま話題幼女ラブドール暮らしている。

 仕事を終えて家に帰ると待っていてくれる存在がいてくれるのは幸せなことだ。彼女食卓をともにし、一緒に眠る。満たされた日々だ。

 彼女を迎えてから、就寝前と起床後に彼女を着替させ、髪を梳かすという習慣ができた。そうなると自分の身なりも整えようという気分になる。生活規則正しくなり酒量も減った。健康診断数字改善しつつある。

 そんな生活をしている自分からすると、「幼女ラブドールの所有者はやがて実際の幼女を手にかけるようになる」などという主張は、何の根拠もない戯言に過ぎない。

 ほぼ完璧な美意識のもとに作られた理想的美少女自分のもとにいるのに、なぜ汚い上に泣きわめく現実幼女などに手を出す必要がある?

 自分中学ときクラス女子たちに嫌われ、様々な嫌がらせを受けていた。理由は「背が小さいから」。それだけだ。

 事あるごとにチビ短足だと罵られ、すれ違いざまに足をひっかけられる。ドールはそんなことはしない。

 満員電車の中で臭い香水をプンプンさせながら、蛾の鱗粉のようなファンデーションと血を吸った直後に潰した蚊のような口紅を人の服にべったりとなすりつけ、挙句にこいつは痴漢被害者自分だこれはその証拠だと鬼瓦のような顔で喚き散らしたりしない。周囲の人が弁護してくれなかったら慰謝料をむしり取られていただろう。無理だとわかるとそいつは金切り声を挙げ、人に唾を吐きかけて逃げていった。

 それに比べたらドールはただ何もせず一緒にいてくれる。「自分の思うようになる」からではない。自分に対して敵意を持たない存在というものが、どれだけ温かく感じられることか。

 自分の同期は結婚から数年で妻の有責で離婚し、それでいながら娘の養育費をせっせと送金している。月に一度の面会日はドタキャンが多く、思うように息子と会えていない。

 上司中学生になった娘からキモい臭い近寄るなと罵られる毎日だそうだ(飲み会で酔って愚痴っていた)。それでも家族のためにと少ない小遣いで頑張っている。

 要するに女が男に性的搾取されているというのは嘘っぱちで、むしろ女こそが男を蔑みながら搾取しようとどす黒い陰謀を巡らせているのである。世の女性ラブドールを目の敵にしてゴチャゴチャ喚き散らすのは、男の理想体現した人形が現れれば当然男はそちらに夢中になるため、搾取できなくなるからに違いない。つまり実利の上で脅威を覚え、排除しようとしているのだ。

 まあ嘘っぱちというのは言いすぎかもしれない。しかし女を性的搾取しようとする男に群がる女がいるのも否定できないのではないかさだまさしの「関白宣言」を女性差別だと叩いておきながら、グループ魂の「君にジュースを買ってあげる」で歌われてるような男に夢中になるような女が。

 理想的美女として作られた人造人間ハダリーと貴族との恋を描く「未来のイヴ」を著したヴィリエ・ド・リラダンも、「砂男」で美少女人形オリンピアオペラではコッペリア)に身の破滅を招くほど恋い焦がれる男を描いたエルンストホフマンも、人形フランシーヌと名付けて娘のように愛した哲学者デカルトも、現実女性に幻滅していたのではないかという気すらする

 レイチェルみたいなレプリカントが目の前に現れたらデッカードならずとも駆け落ちしたくなる。

 ラブドールで満足できず現実女児に手を出そうとする不届き者は間違いなく社会に害を為す変態からさっさと逮捕宮刑にでもすればよろしい。

 だが、ラブドールより先に女を規制してほしい。

2020-06-04

アラフォー女1人でホテルフレンチ食べに行く計画

ストレスが極限にまで溜まったので、県内ホテルステイ計画中。

1番行きたかったホテルが休業中だったため、悩んだけれども

温泉街のはずれにあるオーベルジュホテルにした。

フランス料理なんて誰かの結婚式以外で食べることがない。

もともと和食が好きだしぶっちゃけフレンチイタリアンの味がわかるも

自信がない。

でも、ホテル口コミ料理がすごく評判が良かったこと、

悩んでるうちに新しいプランコース料理がかなり安くなったことを知り

日常体験として予約。

ホテルレストラン食事なんて普段ほとんどしない。

高級ホテルバイトはしてたけど。

田舎オーベルジュだし、そこまで気合い入れなくてもいいと思ったけど

せっかくならばドレスアップしよう。

以前古着屋で買ったサテン地の黒カットソーとH&Mで買ったベアトップ

オールインワンを合わせる。

アクセサリー一張羅の1粒ダイヤネックレスプラチナイヤリング

バックは普段遣いにもしてるチェーンのバック

よほど格式が高くない限りは、これで大丈夫だと思う。

化粧も赤い口紅をメインにクールな感じに仕上がればいいな。

オールブラックは重くなりそうだけど、カットソーサテンの光沢があるし

オールインワンも少し艶があっていい感じ。

異素材なのでのっぺり感もないのが気にいった。

最初、白のシャツを合わせようと思ったんだけど、弓道着みたいだったので

黒に変更。

ドレスアップと言う意味でも、一色ですっきりまとめた方が、本格的な感じ。

以前2回クルーズ船で旅行をした経験があり、フォーマルディナーの時に

ドレスコードに合わせてドレスアップするのが新鮮ですごく楽しかった。

さすがにこれから乗ろうと思わないけれども、日常の中でそんな瞬間が

あってもいいと思う。

特に日本若い子がそうだけど、ドレスアップする場でもカジュアルな格好で

斜に構えた感じが、かえってダサいと思う。

海外だったら普段Tシャツビーサン歩いてるような若い子たちでも、

ドレスアップは完全に仕上げてくる。

本来それが当たり前なのに、日本若い子達は普段から小ぎれいな格好してる割に

ドレスアップが下手。

ハレとケをきっちり区別して、どちらも両方心地よく過ごせるといいな。

夜空の星がすごくきれいらしい。

山の上のホテルからきっと寒いだろうし、ちょっといいストール

一緒に持っていこう。

シックの赤の織りが入ったストールオールインワンの上に羽織っても

きっと映えるだろう。

アラフォーにして初の1人フレンチだけど、すごく楽しい

在宅勤務は以前からだけど、最近クライアントが増えて、すごいありがたいけど

毎日毎日ミーティングやら面談やらで自分時間がどんどん削られていくので

ストレスが蓄積。

いきたかった旅行も全部キャンセルになったし、ここでいっぱつドカンと使う。

なので今日は昨日はケの日。

ユニクロワンピース着て、ファミレスドリンクバー飲みながら

残りの仕事仕上げていくぜ。

2020-05-28

anond:20200528120601

KPOPの男性アイドル見てみなよ。口紅塗って目にメイクして、中性的耽美雰囲気出してるやつばっかやぞ

女のやってるメイクというものを男の俺もやってみることにした

今まで生きてきてメイクなんてもちろんやったことないので、ネット適当に「男の娘 初心者 コスメ」とかで検索して情報を集める

最初amazonで買うことも検討してたんだけど、amazonで売ってるコスメで一式揃えようとすると安物でも軽く1万くらいするので諦めた

毎日使うんならそれなりに金かけてもいいけど、とりあえず試しにやってみるくらいのノリで1万かかるのはちょっときつい

そういうわけでダイソー突撃することにした

スマホ片手にコスメ売り場をうろうろしながらたどたどしい手付きでコスメを買い物かごに入れていく

できるだけ人が少ない時間帯を狙ってみたんだけどそれでもたまに女性客はやってくる

俺などいないものとして普通に買い物してる人もいれば、俺の姿を見るや否やえらい勢いで踵を返してどっかに行ってしまう人もいた

正直すまんかった

できるだけ素早く買い物を終わらせようと努力はしたんだが、コスメ売り場に来るのなんて初めてなのでどこに何があるのかわからん

パッケージとか商品名見てもやたらシャレオツ名前や姿かたちになっててどれが何なのかわかりにくい

それでも何とか一通りのコスメを買い揃えることができた

占めて1500円くらいだったと思う

安いな

そんで帰宅してから人生メイクをやってみた

化粧水とか乳液普段使いしてる安物で済ます

化粧下地適当にぬりぬりしてからリキッドファンデーション刷毛みたいなやつでぬりぬりする

最初土気色みたいになって大丈夫かこれと思ったけどさら刷毛で伸ばしていくとそれなりにいい感じになった

仕上げにフェースパウダーかいうやつをまぶしてみるとなおいいようだ

俺は肌があんまり綺麗な方じゃなくて毛穴がやや目立ちがちだったんだが、これをするとなかなか綺麗な肌になってちょっと楽しい

ただヒゲを隠すのは難しくてコンシーラーでやってもうまくいか

赤い口紅を塗りたくってからコンシーラーで隠すといいという噂を聞いたが本当かはわからん

仕方ないのでマスクで隠すことにする

肌ができたので次は目だ

これはなかなか難しい

俺の二重は自前なので作業自体はおそらく比較的やりやすいはずなのだが、眉とか目元とかはちょっと手を加えただけで印象がガラッと変わってしま

もちろんこれは男女に共通する真理ではあるのだが、女の場合アイライナーやらアイシャドウやらアイブロウやらややこしいあれこれを多数駆使せなあかんので余計に気を遣う

目元のお絵かきができたら最大の難関、まつげだ

まつげはマスカラつけまつげ武装するんだが、マスカラぬりぬりしてるとあれたまに目に入ってめっちゃ痛い

下手したら目になんか障害残りそうで怖い

女は日々失明の恐怖と戦いながらメイクをしているんだろうか

そしてつけまつげもむずい

鏡で反転してるからつけまつげの向きがおかしくなったりのりが目に入ったりする

うまくつけられずに落としてしまって探していると一瞬「なんやこれゲジゲジか!?」みたいになる

まつげはほんまトラウマになった

最後に軽くリップ塗ってようやくメイク終了

自撮りしてみたところそこそこのイケメンになった

ちょっと肌綺麗にして目元に手を入れるだけでも十分いい効果を得られるんじゃないかと思う

あと自分の顔がどんどんきれいになっていくのをリアルタイムで見ていると、もっとれいになりたいという気持ちが湧いてくるのに気づいた

こういう心理は女特有のものではないのかもしれない

まあ俺も美容院行ったりいい服買って鏡みるのは楽しいのでそれの延長線上にある心理なのかもしれない

何だかんだ言ってわりと楽しかったので今度はウィッグも買って本格的に女の子っぽいメイクに挑戦しようと思う

メイクは1500円で新しい世界を知れてそれなりに楽しめるコンテンツなので暇があったら試してみてもいいんじゃないかね

2020-05-22

佐川女子カレンダー、なにもわかってねえな

なに口紅つけて撮影してんだよ

なにカメラ目線涼しい顔してんだよ

美女口紅も付けずに汗水垂らして脇目もふらず走る姿こそ

購入者の求める姿だろ

なにもわかってない

2020-05-08

図書館の開館

自粛間中に閉館していた図書館が、予約資料の受け取りのみで

一部開館することになった。

図書館自分本棚としている身としては非常にありがたい。

自粛中もネットの蔵書検索を使って読みたい本を日々予約してたので

開館と同時に20冊近くの本が用意されてた。


嬉しくてすぐに仕事を終えると図書館に飛び込んだんだけれども

閲覧室が閉鎖され、入り口で返却のみか予約資料の受け取りもあるのか聞かれ

カウンターまでは一方通行カウンターの上には、もはやお馴染みとなった

ビニールカーテンが垂れ下がっていた。

カウンターの中は大量の本が用意されていて、スタッフの方達もたくさんいて

すごく忙しそうだった。

中学校の時からずっと通ってる図書館だけれども、こんな姿初めて見た。

毎週のように顔を合わせている図書館司書の人たちも、忙しそうで

いつもと変わらないペースで本を予約してしまって申し訳なくなった位。

私が住んでいる土地感染者が比較的少なくて、自粛の緩和もかなり早く

進むんじゃないかと思ってる。

でもテレビで言っていた「元の生活に戻れるとは違う」という言葉

なんか理解できた気がする。


コロナワクチンができたとしても、もしかたらこビニールカーテンてずっとある

のかもしれないし、みんなが外出するときは必ずマスクをするのかもしれない。

お店の入り口で必ずアルコール消毒をするとか、布マスクファッションになるのかも。

(口紅好きとしては寂しい)


いろんなものが変わる。

近いうちにお気に入りカフェ店内飲食できるよになるかもしれない。

でも元の生活に戻らないんだ。

改めて、コロナと言う感染症の影響力を思った日だった。

2020-04-30

男女間の食事でおごる、おごられることについて

自分20代前半の女で、それほど男性食事に行く方ではない。

高校までは一切モテなかったし大学には行かず就職したので出会いもあまりない。

田舎なので職場には既婚者のおじさんばかりなのだ

それでもごく稀にに食事に誘われて行くことがある。趣味コミュニティで知り合った人とか友達の紹介とか。

その際にいつも思うのが、おごるなら先に言ってくれないかなあということだ。

初めて異性と食事に行ったとき、私はインターネットでおごられる女というものがめちゃくちゃバッシングされているさまを見かけたばかりで、断固として自分の分は自分で払った。

そしてそれを異性慣れした会社の同期に話したところ「それはそれで失礼じゃね?」と指摘を受けた。

そうなのか…と学びを得て以降、支払いに関しては「自分で払うつもりだけど、払うよと言われたら断らない」という姿勢をとっている。

ただ、事前に確認しない自分も悪いのだが、おごられるつもりでメニューを選んでいない時におごられるとめちゃくちゃ申し訳ないのだ。

「この人絶対おごるって言うだろうなー」となんとなくわかる感じの人の時は、申し訳ないので一番安いメニューを選んでいる。足りなかったら帰りにコンビニでも寄ればいいから。

あんまりそういう、おごるとかそういう雰囲気のない、ごく普通の友人のような雰囲気食事に行ってしまうと、せっかく来たんだし〜などと3番目くらいに高いメニューを選んでしまうことがある。

比較的よく食べるので、サラダも欲しいしデザートも欲しい。できればご飯パンは増量したい。

女性メニューはいろいろついていても多少リーズナブルだが、女性向けメニュー小鳥みたいな量の店だと物足りない。

食べ終わってから、どうしても口紅などが落ちるのでたいていトイレに行く。そして出ると支払っている。

迂闊な自分が悪いのはわかっている。でも「しまった〜〜〜〜〜!!!!」と思うのだ。

同性の友人との食事では常に自分の分は自分で払う、もしくはまとめて払って後から渡す。

でも、後から自分の分まで払ってもらうのはちょっと、と渡そうとしても受け取ってもらえない。

そして「じゃあ次回は払うので!」と言っても、なんか気が乗らなくなってしまって2人では会わなくなる。

結局のところ自分が男慣れしてないからいけないんだな〜〜〜〜と思う。

滅多に行かないので、前回の反省を完全に忘れた状態で行ってしまう。

前述の同期と同期の知り合いの男の人とご飯に行った時の彼女対応相手不快にさせず可愛らしかったので、慣れだろう。いや、人間性かもしれないけど。

おごられるときは「え〜いいんですか!?すみませんありがとうございます〜!でも申し訳ないんで、外の自販機で何かおごらせてください!」とか、「いやいやそんな気使わないでよ〜!払う払う!」とか。

おごってもらうつもりないから高いやつ頼んだけど、おごってもらえるから高いの頼んだみたいに思われたらどうしよう…とか考えて鬱屈とするなら最初から宣言しておいたほうがいいんだろうな。気をつけよう。

2020-04-18

朝日マスクとアベノマスク需要は単純に比較できない

この投稿は以下の記事に関する意見です。

"布マスク批判"を指摘の朝日記者首相が反撃 「御社も3300円で販売

https://mainichi.jp/articles/20200417/k00/00m/040/325000c

安倍首相4月17日の会見で「布マスクに対して国民から批判がある」という朝日新聞質問に対して、以下のように回答しています

御社ネットでも布マスクを3300円で販売しておられたと承知している。つまり、そのような需要も十分にある中で2枚の配布をさせていただいた

まずここで疑問なのが、朝日ネットショップで布マスクが売られていたからと言って配布される布マスクにも需要があるという意見は、論理的おかしいという点です。同様の製品で売り切れになっていたと言うならわかりますが、販売しているだけでは需要があるとは言い切れません。

さらに、実際に朝日で売られていたマスクはどのような商品だったか確認してみました。すでに商品ページはなくなっているので、インターネットアーカイブ確認しました。

https://web.archive.org/web/20200403164421/https://shop.asahi.com/products/detail.php?product_id=1709

商品内の説明には以下のように記載されています

表裏2層のガーゼの間には、医療レベルの脱脂綿と不織布シートをはさんだ4層構造。飛沫や花粉との接触が避けられますキルティング加工ならではの立体構造で、外周は密着しつつ、内部は肌との間に空間ができ、息苦しさが少なく口紅メイクも付着しにくいのが特長です

説明文や画像からもわかる通り、今回国から配布されている布マスクとは性能的にも全く異なります商品にはガーゼマスクと書いていますが、不織布が含まれているため純粋な布マスクとは別物で、朝日新聞SHOPのマスクのほうが高性能です。安倍首相は異なる性能のものを比べて、国から配布する布マスク需要が十分にあると回答しているのです。個人的にはこの回答は妥当ものではないと思います。たとえば、プロ野球の一軍戦でチケット完売するからと言って、二軍戦のチケットも同程度の枚数売れると考えているのと同じようなものです。

ちなみに朝日で売られていた同じ商品と思われるもの楽天でも売られており、こちらは追加生産分も今のところすべて完売しているようです。

https://item.rakuten.co.jp/wonderlife/mski-2/

※1枚あたりの価格朝日新聞ショップと同じです

2020-04-16

コロナ収束お~いお茶に載りそうな俳句を考えてみる

カレー食べ 黄色口紅 くっきりと」

2020-04-05

VTuber視聴者ってやっぱ童貞なんや

VTuberジョークキスマークをつけていたら視聴者から「(相手の男は)口紅つけてないだろ」ってツッコミはいってた。

2020-03-25

anond:20200323125152

良いな。

私も似たようにドラックストアで初めての化粧品を買ったよ。

化粧品なにもわからないのに選べって言われて、へちま化粧水ファンデ口紅を買ってもらった記憶

マジョマジョみたいな可愛いコスメしかったけど、まったく化粧気も無いのに可愛いものを選ぶのが気恥ずかしくて選んだ。まあファンデ口紅全然合わない色だったんだけど。

母にもアドバイスくらいしてくれても良かったんじゃって思ったんだけど、

母も化粧っ気ない人だったか自分の化粧はともかく娘とはいえ他人の化粧はわかんなかったんだろうなあと思う。

メイク自体はその後に出会った友達の影響で自分でも楽しくなって色々試すようになって、

そうなったら妹の初めての化粧品の買い物は私と行ってくれたりして楽しかったな。

2020-03-23

化粧のタスク多すぎわろた

普通OL

・顔を洗い、化粧水・保湿ジェルをぶっかけ

・保湿系の化粧下地を塗り塗り(つけないと乾燥して皮がむける)

・クッションファンデーションを顔にたたきこむ

・消えない頑固なクマ・シミ・ニキビあとをコンシーラーで消す

パウダーを顔全体にはたく

・消えかけている眉毛を書き、眉マスカラをする

・まぶたにアイシャドウ下地を塗り、適当アイシャドウを乗せる(時もある)

ビューラーで睫をあげる

マスカラでまつげを塗る

アイラインを引く

リップクリームを塗り塗りしたあと、口紅を塗り塗りする

チーク時間があれば(ほぼしない)

私はこれで15分くらい。みんなどうよ?

これに加えて化粧ちゃんとする人は、黒コン入れたり、ハイライト・シェーディングとかするんでしょ…。まぢむり…。

これで「会社に行ける顔」になる訳ですけども。

「ブスは大変だな」とか「誰もお前の顔なんて見てねえよ」とか「厚化粧お疲れさまです」とか「もっと時短できる」とか「私はすっぴん会社行くけど?」とか「男も髭剃りとか大変」などのコメントは、私の心の中に住むブクマカーがつけていきました。

2020-03-08

電車で見かけたカップル

電車女子高生が「口紅ついちゃった」と赤くなったストローを見せて彼氏に飲ませてたのでコロナウイルスくらいで二人の恋は止まらないし恋の熱でウイルス死滅ちゃうんだろうなって思いました。おじさんは肺炎で死にます

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん