「不正受給」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不正受給とは

2019-10-02

anond:20191002222251

よくウケてられるな。

これが生活保護不正受給だったら、おまえら烈火の如く怒り狂うのに。

2019-09-02

生活保護受給者は、手ごろなサンドバッグ

不正受給問題になれば、生活保護受給者過疎地移住させろと叫ばれる。

過疎地生活保護受給者が車を持てなくて生活できないと言えば、便利な地域に引っ越せと叩かれる。

そういう風景を見ていると、生活保護受給者は手ごろなサンドバッグなんだろうと思う。

何を言っても決して反論してこない相手を好きなように殴るのは、気持ちいいんだろうなあ。

2019-07-09

anond:20190709163902

医療扶助などの現物給付のものも回数、金額に含んでいるのでは?

このニュースにおいては暴力団関係者不正受給による逮捕されたという速報ニュースなので、回数や金額の内訳についての情報不要では?

2019-07-03

anond:20190703171702

恥を知れ?

性格わりーなおめー

だって普通に生活しとるわ。

お前に言ってねーよ。帰化せず不正受給する奴に言ってる

帰化しても、団塊の世代やそれ以前の世代はほんのわずかな掛け金の年金受給するわけだから、国の負担は変わらんけどな。

帰化しようがしまいが、老人はどのみち負担が大きい。

帰化もしてない国民でもないやつが生活保護を奪っていくよりマシ。

ってか、あなた人に厳しい指摘できるほど優れた人なんですか?自分私生活のうっぷん晴らす為に、朝鮮人叩きしてない?

は?労働して納税して年金も収めてる。十分ですが?

へったくそレッテル貼りだなー

んなもん、両者の頭おかしい奴から両方叩かれるんだよ。

帰化もせず生活保護を奪う奴を批判する日本人は「頭おかしい奴」ではない。

道理の分かってないやつだなー。

で大抵の奴は受動的に何もしないという選択をするんだよ。君の指摘にはリアリティがない。

こう行動すれば東大に行ける、簡単な事じゃないかのような安易ツッコミだね。生まれた国は選べないんだよ。

「何もしない」=「他人の金を奪う」だから批判される。

それを「リアリティがない」ってどんな盗人根性だよ。

まれた国は選べないのは日本人も同じ。でも在日は他の外人よりはるか帰化やすい。

しかしなぜか帰化せずに日本人の金を盗む。文句ばかりつけて選挙権等の国民権利も奪おうとする。

愛がない。最近韓国の行動がおかしくて苛立つのは分かるけどな。

自分の国で、帰化もせず金を盗み文句ばっかり垂れて暴れ、感謝一つない連中に愛なんかあるわけないだろ。

日本への忠誠がないなら国に帰ればいい。

2019-06-26

anond:20190626173659

働く意欲がないのも立派な病気からね。ほしいものがないわけ。無欲も現在だと病気だ。昔だったら聖人だけど。

所有する全財産10万以下にして書類を用意して役所に行けば実際は窓際作戦とかもないからね。気になるのだったらやってみればいい。

ずるしようとして見抜かれたからか、あるいは所得財産のなさを証明する書類を用意できないほどに弱っていると実際には窓際作戦になるのだろう。

まり書類偽装するもしくは財産を結託した誰かに預ける。この二つのどちらかで不正受給ができる。試しに役所と知恵比べをしてみればどうかな。

2019-06-24

闇迫すぎてワロタ

責められるのはオレオレ詐欺集団のほうであって芸人はなにも悪くないでしょ

謹慎処分て厳しすぎる

誰がこんなに芸人に対して怒ってるんですか

まああれだけの舞台が用意されててよくもカラオケの帰りに寄っただけとか大嘘つけたもんだわ

厚顔無恥すぎる

反社からカネ貰ってんのに、謹慎が最終処分

営業やらない方が損やな

でも謹慎中は闇営業で稼ぐしかないじゃん?

あっ 謹慎中はむしろ営業

吉本芸人ナマポ不正受給ときも思ったけど、あの会社しろ推奨してんだろ

だいたい興業ってついてるからやくざ暴力団絡みだろ?

詐欺で上位は表彰されて、亮が賞状渡しているじゃないか

最初から口裏合わせてたんだな

汚い奴らだよ

これ脱税だよね

今までこんなん見逃してたとか

税務署も甘っちょろいのぅ

ギャラ貰ってない

→実は貰ってた

反社会的勢力とは知らなかった

→どうして信じられるのか

反社から金貰っていながら嘘ついて謹慎程度の処分とか会社ぐるみなんかよ?

反社会的勢力からカネ貰ってんのにクビじゃないとか

コンプライアンス遵守体制どうなってんの?って話だよな

2019-06-19

anond:20190619072449

お前怖いな

「貰えるものは貰っておけ」って言って親にナマポ不正受給させていた吉本芸人とまったく同じメンタルだぞ

2019-05-28

自治体生活保護不正受給者と徹底的に闘う」

支持者「不正受給しなければ攻撃されないのに、生活保護を受ける人全体が攻撃されるかのような反応をする人たちがいる」

女性痴漢と徹底的に闘う」

支持者「痴漢しなければ攻撃されないのに、男性全体が攻撃されるかのような反応をする人たちがいる」

2019-04-01

東大阪市では生活保護不正受給が横行している

生保CW及び腰で、面倒くさい受給者には十年単位で口頭のみの申し送りで受給を認める街。それが東大阪市

不正告発しようとすると肩たたきだもんな。やってられねぇや。

2019-03-13

anond:20190313184118

仮に不正受給だったとしても 返還義務が無い制度を利用しただけで その制度を用意した方がアホなだけ

anond:20190313202311

仮に不正受給だったとしても 返還義務が無い制度を利用しただけで その制度を用意した方がアホなだけ

anond:20190313202020

育休中も給料貰えると思ってるんだろプwwwwみたいなのは

軒並み育休手当受給復職しないなら不正、ってのを知らないんだろうなあ…

それとも不正受給でもどうせ俺らの金じゃないからいいじゃん税金なんて直接関係ないしーみたいな感じなんだろうか

anond:20190313184350

保育園にわざと落ちる行為を公に認めてる(わざと落ちたい人にそう記入させたりとか)辺りからし

役所側も暗黙の了解で認めてるんだろうけどね。

まあ失業手当の方もろくに求職活動行ってなくても構わなかったりするしな。

定期的にハロワ求人検索すればOKとか。

生保不正受給なんかより遥かに多いだろうに問題にされない謎。

anond:20190313182809

育休手当貰ってるなら、育休手当は復職する前提で貰うものから

育休終了と同時に退職するのに手当を貰うのは認められてないよ。

「本当は復職する気だったけど出来ませんでした」と言われたらどうしようもないけど。

要は失業手当と同じ。こっちも本来就職する気がない退職者は貰えない手当。

実際は育休手当も失業手当も復職就職する気が無くても貰ってる人山ほどいるけど

出産退職だと育休手当満額貰った後に失業手当も貰うのも山ほどいるけど)

本来不正受給なので堂々とするもんじゃない。

2019-02-14

anond:20190213145559

A.人によるとは思いますが、私はそういう人も救ってあげたい。悪いのは、こうしないと休めない社会のほうだと思うんだ。

すべての会社育児中の人に優しいわけじゃないからね。保育園が空いてなかったって言い訳しないで、気楽に休めるようになればいいのにね。

保育園落選通知が必要なのは「育休を取るため」ではなく「育休給付金を貰うため」だよ。

単に自己都合で育休長めに取りたいだけ、ってなら本来は育休給付金は延長できないが、

会社がそれを認めるなら育休自体は延長できる。

でも皆金が欲しいから、落選通知を欲しがってるだけ。会社側も「保育園はわざと落選するようにしているだけ」って事を知ってるパターンも多いと思うよ。

更に、それには「最初から復職する気がない」人も多々含まれている。

(これも会社側は「出産退職予定だけど表向き育休を取ってる事にしているだけ」って事を知ってるパターンも多いだろう。

というかそうでないなら、会社側は復職する予定で計画立ててるのに実は最初から辞める気ってのは迷惑になるだけだ)

要は再就職する気ないのに失業手当を貰うのと同じ。

どちらも普通に横行しているけど、不正受給なんで公に認めちゃ駄目だろ。

2019-01-16

anond:20190116160106

仕事をする意思がないにも関わらず支給のためだけに探している感を演出する者

それ普通に本来違法から

バレバレでも黙認されてるだけで…

ってか高齢者や子持ちこそそういう不正受給多いだろ

定年後とか出産後で働く気ないけど失業保険だけ貰ってる人は山ほどいるだろうさ

2018-12-03

生活保護不正受給より外国人労働者奴隷化の方が多くね?

外国人日本を食い物にする案件より、日本外国人を食い物にしてる案件の方が圧倒的に多いよな。

外国人不正受給理由要件厳格化する一方で、外国人人権保護を図らないのはおかしくね?

2018-11-03

失業給付申請先にしちゃう家賃補助もらえない問題

http://twitter.com/swepwtf/status/1058274661979500544

これに関して、後々の自分のためにも調べたことの整理。

嘘ついてたらごめんなさい。

まず住宅確保給付金には「自分が主たる生計維持者」「収入(公的給付を含む)が一定の額を下回る」「世帯の貯蓄が一定額を下回る」‬「類似公的給付を受けていない」「就職活動をしっかりする」とわりときつい状態に陥ってるという支給要件がある。

支給期間は3か月。最大9カ月まで延長できるが、延長のたびに支給要件確認有り。

失業手当は収入には算定されるが、「類似公的給付」には入らないので同時受給可能。(減額はされる)

一般的失業手当には3か月の待機期間があるが、住宅確保給付金必要状態で自ら仕事を辞めるような人はなかなかいないだろうと言うことで、特定理由離職者(=給付制限期間なし)を想定します。というかそんな人は必要雇用保険の加入期間が足りなくてもらえない気がする気がする。

まずツイート主が「住宅補助→失業手当の順なら両方貰えるが、逆だと失業手当しかもらえない」と言っているのは、失業手当だけで前者の収入要件を上回るということだと思われる。

逆順だと収入ゼロとみなされ満額支給。この額は不正受給もしくは就業をしない限り3ヶ月間変わらない(状況により増額できる場合はある)ので、支給認定が降りた直後に失業手当の申請をすると、この3か月は両方を満額受給できる。

ただし住宅補助の方を延長しようとすると、2回目の要件認定の際に失業手当の収入が引っかかるのでそれは通らないor減額の可能性が高い。

ということかな。

ちなみに「類似公的給付」とは、職業訓練受講給付金とその他離職者の住居費に関する給付金ことなので失業手当を受けてると無条件で住宅確保給付金を受ける資格がなくなるということはない。

まり申請順によって支給額が変わるというツイート主の主張は正しいが、両方を受給した状態で最大9カ月の家賃補助を受け取れるというのは勘違いもしくは担当者説明不足っぽい。

しかブコメにある「調べられない人は支援にたどり着けない」というのは本当に問題だと思います。あと担当者ガチャ

2018-10-04

会社社会ってさ

謝ったら負け。なめられたら負けみたいな土台があってさ、みんな自分環境を良くしようと常に戦い続けている。

ストレスが多い世界

平和で優しい世界なんて存在しない。

働いてお金を稼いでそれで暮らす世界存在している以上、その依存から抜け出せない。

生活保護不正受給暮らしている奴は、働いてストレスを溜めてお金を稼ぐことから逃げているんだろうな。

何もしないでお金をもらう感覚を味わったら、もう抜け出せないんだろうな。

親が金持ちで金に全く困っていないけど働いている人が羨ましい。

親の金で遊んで暮らしているだけの人が羨ましい。

本を読んで、飽きたら浮かぶ雲を数えて昼寝して、起きたら適当ご飯食べて、ノートパソコン動画見て、寝て、次の日ふらりと電車に乗って温泉に行くような暮らしがしたい。

2018-08-30

偽善者いい加減にしろ

世界平和をめざす団体で、パワハラ言葉暴力障害者差別補助金不正受給

活動員は無償やりがい搾取幹部年収は500万円。

新人イベント企画したら自分立場を考えろと潰す幹部

どの口で世界日本の人たちのためにとかいってるだろ。

2018-07-27

anond:20180727121110

聞いたんじゃなくて、それは年金不正受給逮捕されたというニュースが耳に入ったんだろ。まるで老人ホームはどこでもそうやってるって聞いたよ、みたいな口ぶりだけどさ笑

2018-07-24

日いづる国より 2015年6月5日 書き起こし

中山恭子参議院議員

皆さま、こんばんは。「日いづる国」よりの時間です。

この番組は国を思う政治家の方にお越しいただき、その想いを語っていただく番組です。

今日は前衆議院議員杉田水脈さんにお越しいただきました。

杉田さん、また先週に引き続き、今週もよろしくお願いいたします。

杉田水脈衆議院議員

よろしくお願いいたしますね。

中山

そして、すぎやまこういち先生にもご参加いただいております

支援いただきまして、ありがとうございます

先週は主として慰安婦問題お話いただきました。

やはり、非常に厳しい状況ですね。

他の国々、日本韓国との関係だけではなくて、

ほかの国もまさに韓国の言っていることを信じてしまっているところがありますから

国の中でこの問題を取り上げるのと同時に、海外にもやはりきちんと日本史実に基づいた、

事実に基づいた歴史認識っていうものをしっかり持って、

海外にも説明していかないといけないと思いますよね。

すぎもとこういち:

やらないとね。

クワラスラミ[クマラスワミ]さんなんか洗脳されちゃってて、ねえ。

中山

違っていますという、架空事柄ベースになっていますということが分かったあとでも、

世界はまだ何の訂正もされていないということですので、

まだまだやらないといけないことがたくさんあります

杉田

そうなります

中山

杉田さんのところ、宝塚市というのが、先週のお話では上村さんの講演が堂々と開かれるとか。

杉田

そうなんです。

中山

ちょっと信じられないような実態になっているってお話を伺って、心配状態ですけど……。

杉田

私が今住んでおります宝塚市、まあ選挙区でもあるんですけれども、

皆さんは歌劇とかのとっても素敵なイメージがあるんじゃないかなと思うんですが、

実は、今宝塚市長をしていらっしゃる方が、元社民党国会議員女性市長中川智子市長]さんなんですね。

で、いわゆる土井たか子さんの土井チルドレンと呼ばれた方々で、

最初当選は、先週の話題にも出てました辻本清美さんと同期で当選をしていらっしゃるあの方なんです。

その方が今回二期目に入りまして、二期目が半分終わったところなんです。

中山

わたしどもにとって土井たか子は、さんっていうと、

拉致問題北朝鮮拉致などするはずないでしょうと有本さんを叱り飛ばして帰したっていう、

そのイメージがまず来る方なんですけども。

杉田

そうなんですね。でも、その土井たか子をずっと選挙で通し続けてきた地盤っていうのは、

まさしくこの阪神間といわれる、まあ普通に考えればおしゃれな街のイメージのところが、実はそういう地盤なんですね。

で、その市長さんが1期目とそれから2期目の前半はわりと安全運転で、普通の市政をしていらっしゃったんですが、

いよいよここに来て、今年の予算とかを見させていただきますと、

自分がやりたいことのカラーを出してこられたなというようなイメージが非常にするんですね。

中山

あ、だから上村さんを平然と講師に招いて…。なるほど、それができるということなんですね。

杉田

まあ、これは市がやってるわけじゃなくて、先週紹介したのは市がやってるわけじゃなくて、

市民団体の方が上村さんを呼んできてしてるんですけれども、まあ普通に市立の公民館でやってますからね。

中山

そうですね。そういう勢力が強い。

杉田

はい、非常に強い勢力があります

そんな中で私が一つ問題視をしていますのが、いわゆるLGBT支援法っていうものなんですね。

皆さんに分かりやす説明しますと、「L」っていうのはレズ、「G」っていうのがゲイ

「B」というのがバイセクシャル、そして「T」がトランスセクシャル性同一性障害の方なんですが、

そういった方々を支援していきましょうっていう法律案なんですね。

で、これ、実は今年の3月渋谷区で可決をされているんですね。

渋谷区は、渋谷区のね、タイトルちょっと、もうタイトルからしてですね、非常におかしいんですけど、

渋谷区男女平等および多様性尊重する社会を推進する条例

というタイトルなんです。

ここにはLGBTとか同性愛とかは一言も出てこないんですけども、

タイトルはこういうタイトルなんですね。

ただ、中身を見ると、今同性愛の方々が色々と生活しにくい問題があると。

例えば不動産屋さんがね、同性愛カップルにはお部屋を貸さなかったりとかするので、

非常にその方々は差別を受けていると。

同性同士が結婚するってのは、憲法で認められていませんから

地方自治体がそこまで口出しをすることは当然できないわけですが、

条例という形で、この人たちは婚姻と同じような関係にあるということの証明書を出したりとかですね(笑)

そういうのを自治体ができるようにしましょうっていうような条例なわけなんです。

これ、渋谷区で残念ながら可決されてしまいました

これに飛びついたのが、次は私の住んでいる宝塚市なので、やりたいということで。

以前からですね、市の職員議員さんを集めてですね、

こういう同性愛の方の気持ちを知りましょうって、本当に同性愛の方に来ていただいて、

講演を聞くとかっていうのを市長は好んでやっていらっしゃったそうなんですね。

すぎもと、中山

爆笑

杉田

いうことなので、いよいよこれを宝塚でもやろうということをなって、

私は当然こういう条例必要ないと思いまして、3つの理由を挙げてブログに書かせていただいたところ、

大変賛否両論いただいて、いわゆる炎上という形になってるんですが、

私が一つ目にあるのはですね、タイトル見て皆さん気付いていただけましたでしょうか。

渋谷区男女平等及び多様性尊重する」って、

この「男女平等」という部分と「多様性尊重する」というのを同列で論じているんですね。

すぎやまこういち

違うことだよね。

杉田

違うことですね。

あの「男女共同参画」とかとはまたまったく違う問題なんですけど、同列にしていると。

ただ、私は男女の支援っていう、その例えば子育て支援を行ったりとか、

今、自治体によっては結婚支援を行っている自治体もありますが、

これは私はやっぱり今日本は大変少子化ですからもっと子供を産んでいただかないといけないと

いうことがありますからね。そういうところに対して税金を使って支援をしているわけです。

ならば、こういう言葉を使うからダメなのかもしれないですが、はっきり申し上げます

生産性がない同性愛の人たちに皆さんの税金を使って支援をする、

どこにそういう大義名分があるんですかっていうことがまず一点なんですね。

男女平等も私はありえないということを発言して、この時もだいぶ炎上したんですけれども、

差別じゃないんですよね、区別なんです。

すぎもと:

区別

杉田

そこの部分を混同してしまってはまずいけませんよということが一点目です。

そして、二点目は日本という国は、「基本的人権」というのが全員に尊重されていますから

大人子供も、それから年寄りも、障害者の方も、病気を持った方も、

みんなすべて基本的人権というのが尊重されています

で、その上でですよ、女性人権がとか、子ども人権がとか、あと同性愛の人の人権がっていうと

それを特別支援するっていうのは特権になってしまうんですね。

中山

そうですね。

杉田

から、そういったことは必要がないですよ。

すぎやま:

から日本語で言うと「屋上屋を架す」っていう

屋上にまた家を建てるみたいな話になるんですよね。

杉田

それが二点目です。

それから三点目なんですが、私自身が行政で18年間働いておりましたので、

地方自治体が今やらないといけない仕事って本当に山ほどあるんですね。

例えば生活保護とかがすごい増えているんですが、そこに職員の数が割けなくて、

から不正受給とかを見破ることができないということもあります

児童虐待問題が増えているんですけれども、そういうところにも十分に職員の数を割くことができません。

いろんな問題多様化していて、でも自治体の数は行革とかで減ってるわけですよ、職員の数は。

そんな中で、本当に皆さんあっぷあっぷしながら仕事をしているのに、

もっと皆さんの生活に密着した問題で、しっかりやっていかないといけない問題が山積みになってるのに、

これってそんなに優先順位の高い問題ですか?

優先順位から考えても、かなり優先順位は低いんじゃないですかという。

この三つのことを掲げて、私は「こういう支援はいりません」って言うようなことを書かせていただいたんです。

でも、きちっと私は論理的に書いたつもりなんですが、差別主義者のレッテルを貼られてしまって、

普段、私がブログとか書いてもあまり取り上げてくれないんですが、

こういう内容を書くとですね、なんとかlivedoorニュースとか、なんとかニュースかいうのが取り上げてくださって、

この間なんか、テレビ討論番組から電話がかかってきまして、

LGBT知識学校教育で教えるべきかどうかということに対しての意見をください」という風に言われまして、

すぎやま、中山

爆笑

杉田

私は当然そんなもの必要ありませんと。

中山

そりゃあそうですね。

杉田

ですね。はい。って言ったらあのなんて言われたかというとですね、

同性愛の子供は普通に正常に恋愛ができる子どもに比べて自殺率が6倍高いんだと。

それでもあなた必要ないと言うんですかみたいなことをね、言われまして。

すぎやま、中山

爆笑

杉田

私はそれでもあの優先順位は低い。同じですね。

学校先生も、今モンスターペアレントだとか、学級崩壊だとか、

やらなきゃいけないこといっぱいあるのに、こういうことをやっている時間はきっとないでしょうし。

あと、じゃあ、どれだけ正しい知識先生子どもたちに教えられるんですか?と

誤った知識を教えてしまったらおかしいじゃないですかと。

あと、思春期の頃って本当にいろいろあるんですね。

私も女子校で育ちましたから、周りがもう女性ばっかりなんですね。

ちょっとかっこいい女の子がいたらラブレター書いたりとか。

かっこいい先輩と交換日記してくださいとかしてるんですけど。

でも、こう年をとっていくと、普通に男性恋愛できて、結婚もできて、母親になって…ってしていくわけです。

その多感な思春期の時期にですね、

「いや、女性女性を好きになるのはおかしくないですよ」

男性男性好きにおかしくないですよ」

もっと皆さん、堂々と胸を張って、そんな縮こまらずに、同性愛の人もちゃんと胸を張ってましょう」

っていう教育したらどうなりますかね。

ちゃんと正常に戻っていける部分を踊っていけなくなってしまますよねっていう。

そういうことを延々その方に説明したんですが、結局そのテレビでその企画はなくなったそうなので、

私が出てテレビでそれを喋ることはなくなってしまったんですけれども、

まあそういう問題は非常にホット日本中、これ渋谷で可決されて

宝塚で可決されると、先週お話しした慰安婦意見書じゃないですけれども、

全国にバーッと広まっていってしまうんですね。

で、私そこのブログにもあえて書きませんでしたが、これは何かというと家族崩壊につながるんですよ。

中山

そりゃあそうですね。

すぎもと:

それともう一つ決定的なことは、同性愛から子供は生まれません。

これは大きいよね。

杉田

はい、そうなんです。まったくその通りなんですね。

私ね、この問題もそうですし男女平等、これも私はもう男女平等絶対に実現しえないですから

だって男性に「子供を産みなさい」って言ったって産めないわけですから

そこでもどうしても女性男性役割分担で、

どうしても一緒に平等にきっちりなることはありえませんよっていうようなことをずっと言ってきたんですが、

これもすごい反発受けたんですけど、一つすごくこの問題、こういった問題に取り組んでいる中ですごく気づいたことがあるんですね。

でも、すごく私に対して「あなたは間違っている。差別主義者だ」って言ってくる人達っていうのは、日本というのはひどい国だと。

女性がずっと虐げられて、昔貧しかったら、女の子が売りに出されて、女郎になって、ずっと男に虐げられて、もうとんでもない男尊女卑の国なんだって

から、しっかりこういうことをやっていかないといけないんだというところが出発点なんです。

でも、私はあのいつも申し上げてきたとおり、日本ほど女性大事にされてきた国はないですよと。

役割分担をきちっと男性女性の間できちっとされてきて、女性大事にされてきた。

そういう国なんです。

すぎやま:

うそう。「かかあ天下」という言葉があるでしょ。

韓国にはないですよ。

あそこは男尊女卑かもしれないけど、日本っていう国は

かかあ天下」という言葉があるし、一番おおもとは天照大神じゃないですか。

中山

世界で唯一、女性

杉田

そうなんですね。

ずっと歴史を見ていくと江戸時代からもう女性が財布のひもを握ってる国っていうのは日本だけなんですね。

欧米男性が握ってるんですよね。

レディーファースト」とかってよく言われますけど、あれ女性のほうが先に行ったら、

男性自分が身を守ることができるっていうね、そういうところの習慣から来てるって言う説もございますし、

でも、日本は逆に女性の方が3歩下がっていうのは、何かあったとき男性が前に出てくださいね

っていうような。

中山

ただ、よく言われるのは、フランス女性たちは非常にコケティッシュだ。

それはご主人がすべて握っているので、なにしろ自分の物を買いたい時、

買ってもらうためはやっぱり美しくて、コケティッシュじゃないといけない。

杉田

かにそれはそのとおりかもしれませんね。

中山

日本場合あんまりそういう男の人に媚びを売るっていうようなことは絶対しなくても済んでいる世界です。

すぎやま:

天照大神があって紫式部があって、ずっと見ると日本女性の方はすごいわ。

杉田

それと同じで、今回のこのいわゆる同性愛支援のことについても、

私に対してばーっと反論して来られる方々っていうのは、

やっぱりまだまだ日本は遅れている、

同性愛人達に対しての知識認識も浅いですし、そういう人たちの差別がまかり通っているって。

外国ではあの結婚できるような国もあるじゃないですかと。

アメリカなんかカリフォルニア州とか州法なんかで結婚を認めてるようなところもある。

それに比べれば、日本はまだまだ遅れているから、もっとちゃん同性愛の人たちに対して、

ちゃんとやってあげないといけないんだよっていう人たちなんですが、私は逆なんですね。

日本歴史の中をこう見ていくと、同世代というのは昔からあるんですよ。

ただ表立って権利をくれと言ってる方はいらっしゃらないです(笑)

で、日本はただそういうのがあるってことを分かっていながら、

その人たちがあの生きづらい状況ではない形になってるんですよね。

から、逆に言えば。

中山

上手な社会ですね。

杉田

上手な社会ですね。本当にそう思います

でも、キリスト教の国とかは、逆にキリスト教同性愛禁止していますから

本当にこう差別されて、虐殺されたりとか、虐待されたりとかする歴史があるから

法制度をちゃんとやっていなきゃいるそういうところがあるので、

やっぱり出発点が日本はいい国だと思えるか、いやいや日本はひどい国だと思えるかのところで、

そういう批判をされている方と私の考え方の間にはまず出発点からして噛み合わない部分があるでしょうね。

中山

杉田さんこの「T」ですけれども、これはどう考えますか?

杉田

私、「T」は性同一性障害なので、このLGBTの中に入れていっしょくたにししまうの、

私これは非常に違和感がありまして。

中山

そうですね。

杉田

性同一性障害という、これは一つの病気でありますから医療行為としてどこまでどうするのか、

これは医療分野の問題になってくるかと思います。これもひとつ議論がありまして、

今例えば保険が効くのはどこまでで、例えば今私も歯の矯正を頑張ってしているところですけども、

虫歯直すのは保険っていうけれども、歯を矯正するのは保険効きませんよ、

とかそれと同じでですね、医療の分野の中でどこまでこれは医療行為として、

例えば保険で認める、保険で認めないとかっていうまた別の議論だと私は思ってるんですね。

ただ、これを一緒にしてしまっていることでね、すごく先生、いい指摘なんですけど、

今、このLGBTの方は人口の5%とか7%とかって言われてるんです。

から、私が先ほどの「行政優先順位が低い」って言った時に反論をいただいたのは、

もう人口の5%なり7%なりがこういう人たちなので、優先順位は低くないでしょうっていう反応が来たんですね。

でも、実はこれ、電通総研かどっかが出しているそういうデータらしいんですけれども、

「T」の方がやっぱり多いんです。ご病気の方が。

本当にLGBの方の数って1%くらいらしいんですね。

ただ「T」の方まで入れてしまうととすごい大きな数になってしまうといったことなんですね。

中山

これは切り離して、障害があるということであれば、それはきちんと丁寧に対応しないといけないですからね。

その一緒にしてしまうと…。

杉田

そう思いますね。

すぎやま:

わけわからなくなって。

今言った性同一性障害っていうのも、精神的な神経科が扱う問題なのか、

ホルモン異常なのか、生理的もののか、二種類あると思うんですよね。

そういうことがね、全部ぐしゃぐしゃに混ぜちゃうというのは間違いだし、

その狙いは何なんだろうと。

その奥に変な狙いがあるかもしれない。

杉田

その狙い通りで、これ私もまたたいへんな問題だなと思っているのは

今こういう条例とか皆さんにアンケート国民の方に開けて「やったらいいじゃないですか」と。<

2018-07-18

anond:20180717173436

障害者と健常者の間でセーフティーネットからこぼれ落ちた男の話として読んでもらえれば理解やすいかと思います

ある種似たような話として、病名の付かない、原因不明の病というものがある。

働きたいけれど病状の関係で働けない。

神経系病気故、在宅とか関係無しに健常者並みの労働など到底できない。

しかし、西洋東洋精神科も、どこの病院に行っても盥回し。原因不明

“病名の無い病”というパターン

この場合の最大の問題は、原因不明であるが故、第三者からこの病状が真か虚偽かを見分ける手段存在しないこと。

しろ、何年も何年も、あらゆる病院から匙を投げられまくっていると、

だんだん当の本人ですら、自身が本当に病気なのか信じられなくなってくるレベルのものから

まして第三者が、それが本当に病気なのか、それとも病気のフリなのかを見分けることなどできない。

故に、この手の人間生活保護などで保護することは、全ての人間生活保護不正受給できることを意味する。

からどんなに病気で苦しんでいる人間がいたとしても、病名が付かなければその人間は救われない。

不正受給防止の観点からは、“救われてはいけない”。

障害者と健常者の間でセーフティーネットからこぼれ落ちるのは、他にもこんな人間がいたりするものです。

2018-06-12

僕が議員立候補するときマニフェスト妄想

解雇自由化

3ヶ月分の給与支給することで、会社都合で即日解雇できるようにする。どこも人手不足で悩んでいるので、人材流動性高まる転職する人が増えるので、「クビになったらどうしよう」「仕事がなくなったら生きていけない」という悩みがなくなる。「イヤなら転職したらいいんだ」というマインドを持つことで、過労死を減らすのに有用であると考えている。つまり正規社員非正規社員区分を薄くする。法律待遇を合わせるよう働きかける必要はないし、「非正規は3年しか働けない」みたいな意味不明規制必要なくなり、自動的待遇は均一化される。

ベーシックインカム支給

将来的に、ベーシックインカムを月8万円程度支給する水準を目標にする。ただ、いきなり8万円とすると財源の問題もあるので、まず1万円からスタートする。また、ベーシックインカム支給と同時に扶養控除を廃止する。多くの場合扶養控除によって減税される分より月1万円支給の方がプラスになる。扶養していることに対する負担は十分軽減される。どの業界人手不足なので、「働かないことによるインセンティブ」は排除していく。

増額と同時に他の手当は見直す。たとえばベーシックインカム支給すれば年金生活保護子ども手当などとは重複するので縮小の方向にもっていく。

軽減税率廃止

軽減税率廃止する。高所得者ほど恩恵が大きいし、たとえば食費を月5万円として試算しても、

と、負担は1,000円しか違わない。これで何の負担が変わるのか。そのたかが1,000円のために教育レジ対応など、事業者への業務負担が多すぎる。これは実質法人税増税であり、その増税分は必ず価格転嫁される。そうなると、食品で軽減された1,000円よりトータルで見て損になることも考えられる。それするぐらいなら、まずベーシックインカムを1,000円からでも始める。まあ公明党馬鹿ではないので軽減税率が良い施策ではないのは重々承知ではあると思う。新聞軽減税率にしたいがために強引に盛り込んだのだろうが、利権のために日本オモチャにしないで頂きたい。もはや新聞より携帯電話の方が生活必需品だよね。

法人向け各種助成金廃止

法人向けの補助金は本当にクソ制度である書類さえ集めれば支給されるので、私は経営者なので周囲の「それ不正受給だろ」という例もよく見聞きする。マジで普通にある。これに税金が使われているなんてサラリーマンの友人には言えないレベルのひどさである補助金だけでなく制度設計審査などの事務手続きにかかるコスト想像を絶する。

代わりに、法人税の減税や、法人にもベーシックインカム支給する方向で検討する。営利企業助成金がないと生きられないならその企業社会必要ない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん