「口約束」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 口約束とは

2018-05-10

借金回収の途中経過

知人に貸した金が返ってこないので弁護士に回収を依頼した。まだ回収できていないが備忘録として今までの経緯を記録しておく。

金を貸したのは5年と数カ月前。相手子供の頃からの友人。暴力的組織から金を借りているが、返済できなく組織事務所軟禁されているので助けてほしいという連絡が発端。こちから貸した金で返済して組織とは手を切ったが、その後に事業資金としても貸してほしいとの依頼があり、何回かに分けて貸した金額日本の平均年収を超える額になっていた。

その後も身を寄せていた事務所関係者刑事事件訴訟されたり、関係していた会社が整理してしまったりとすったもんだを繰り返した上、返済が無いまま数年が経過してしまった。

貸した当初は口約束だけだったが、金額が大きく数年単位で返済がないため途中で借用書の提出を求め実印付きの借用書を入手。その後、数回にわたり返済計画書を提出させるがいずれもまったく計画通りに進まなかった。

住所、電話番号LINEアカウントなどは押さえており連絡は取れる状態にあったが、返済や状況報告を求めるこちからの連絡に対して、返事がほぼ無くなってしまったためしびれを切らして弁護士相談。すぐに契約することとなった。

弁護士へ依頼した直後に相手引っ越したことがわかったので、住所を調べるところからスタート弁護士の職権で相手戸籍謄本住民票を取ったが、登録されていたのはだいぶ前に引っ越ししまった住所。内容証明を送っても当然ながら不達になった。

携帯電話の番号から調べることも不可能ではないということだったが、結局は妻の住民票から現住所が判明。なかなか素人ではここまで出来ず弁護士へ依頼するのは意味があるものだと感じた。

その後、内容証明を発送したところ相手からすぐに返事が届き返済の交渉に入る。相手借金している事実に関してあっさりと認め、すでに入手している借用書を含め貸し借りの関係にあることが法的に完全に確定。

支払いについては分割払いということで了承したが2回目の支払いから不払いになり連絡も途絶えてしまう。こうなってくると弁護士から任意の連絡だけではラチが開かないので、裁判所へ支払い命令を出してもらうことにした。

弁護士事務所手続き委任したが、なかなか手続きが進まず数カ月経過してようやく裁判所から発付したとの連絡が来る。

ただし、これは裁判所から送っただけであり相手に届いたわけではないとのこと。届いたら届いたで改めて連絡が来るようだ。

法的手段に訴え出てもこれだけ時間がかかってしまう。これから相手から異議申し立てが出てくる可能性もあり、その場合はまた別の対応をしなければならない。

最終的に裁判になり判決が出たとしても、西村ひろゆき対応で有名なように相手財産こちらで調べなければならないし、自己破産をされたらどうしようもない。

まだあきらめるつもりはないが、昔から繰り返し言われているように金を貸すなら返ってくることは期待するなということだ。

2018-04-24

休学することにした

医療系の学部に通っている

社会人を何年も経て学生になった

学校生活では友達もできて、年齢差があってもプライベートで遊びに行く友達は何人もいた

友達を作らない奴もいたが、そういう意味では充実していた方だと思う

友達や同期と同じようにできてない、と感じたのは去年の春くらいだった

何度やってもレポートが書けなくなった

なぜ書けないのか?自問自答して本に頼ったり、得意な人のも参考にしたけど、

言葉アクリル板の上でどんどん滑り、その上を滑る羽生結弦が転倒するみたいなイメージしか脳内で描けず、自分身体もそのうち氷上で転ぶときのような自由の利かなさを感じていた

同じ学校の皆が資格取得に向け一生懸命な人たちに見え、自分はその輪の中から外れていった感があった

転倒して起き上がった後だと輪の中に入るのは難しかった

誰かがそうじゃないって言ってくれても、自分がそうじゃないって思った瞬間から輪の輪郭からはじき出されるあの感覚

去年の冬から成績は徐々に下降し始め、プライベートでは口約束ではあるが婚約していた年下の彼女とうまくいかなくなり、春休みから心身面の不調が目立ってきた

去年の病院実習で患者とのコミュニケーションがうまくいかず、臨床の指導者に「あなたは冷たい人間」「人生がうまくいってないから最終的にこうなる」と評された

そうではないよ、それは度を越したアカハラだと色んな友達相談した人(精神科医含む)に言われた

でも、そうなのだろう

なぜかモテるのをいいことに色んな女の子を捨てたり裏切ってきたこともあったし、これが人生の結果なんだろう

甘えと言われるかもしれないが、震えたり泣いたりがひどくて座学講義すらまともに受けられなくなった

すでに単位を一つ落とした

精神科適応障害の診断が出たし、卒業一年遅れるが、今週中に休学手続きを取ろうと思う

2018-04-06

anond:20180406135539

そもそも契約した上で反故にされたケースってあるのか?

なら裁判すればいいだけ

ただの口約束じゃどうしようもない

書面で契約という事になったら「×巻まで出す」なんて契約自体

売れない事はあり得ないであろう人気作家以外とはしなくなるだろうけどな

2018-03-21

anond:20180321004727

就職したことないお前から見たらそうかもな。

知らないだろうけど口約束であっても事前に提示した条件と異なる就業環境があった場合損害賠償請求対象になるからね。

2018-03-20

anond:20180320110516

まあでも実際差別されてるよね

それが口約束か実際に改心したかはその後の行動の問題だし

死ぬまで見届けないと実際に改心したかどうかわからいね

今は何かの理由犯罪してないだけで何かあればまたすぐ平気で実行するサイコパスかもしれないし

anond:20180320110139

犯罪者であっても刑期を終えて出てきた人は差別しちゃいけないということになってるじゃん?

それが口約束か実際に改心したかはその後の行動の問題だし、そこを「口だけ」って決めつけるのはよくないのでは?

2018-03-06

あの頃は、めちゃくちゃセックスをしていた。

ゼロ年代後半、いわゆるオフ会流行っていた時期。都内にいたわたしは、若さもあり、性欲もあり、オフ会出会った人とスキがあったらセックスをしていた。不思議と(?)、同じ人と二回以上することはなく、どれもワンチャンに終わっていた。ごく稀に(たぶん2〜3人)、継続する関係の人もいたが、恋人でもセフレでも、なんら名前のある契約あるいは口約束を交わしたことはなかった。

オフ会以外のひとも、サークルコンパ街コンナンパクラブであったひとともセックスした。楽しかった。

でも周りがだんだんとバディを作り始めるようになった。彼氏いない歴=年齢(当時)だった友達も、彼氏ができるようになった。遊ぶのはめちゃくちゃ楽しかったけど、就職したり生活が変わると同じように遊べなくなったし、なによりもやっぱり「ワンチャンはよくないよなあ」みたいな思いも募り始めた。

2017年は述べ2人しかセックスしてないし、2人目は3ヶ月くらい遊んだけど最後セックスしたのは夏前だったと思う。(1人目はワンチャンだった)

今はワケあって海外在留中だけど、セックスがしたいとか彼氏が欲しい(彼氏は欲しいけど)とかじゃなくてもっと、ワクワクするようなことがしたい。「ワンチャンはしないほうがいい」とかそういう価値観が生まれる前の、あのドキドキが懐かしい。

あのころ価値観に戻れるわけじゃないけど、「やったほうがいい」「やらないほうがいい」とかの先入観に左右されずに、自分感覚をもう一度研ぎ澄ませてエンジョイライフしたい。

2018-01-16

イラレデータから文字を枠組みを保って綺麗に抽出することなんて出来ねえよ

出来るかもしれんけどそんな口約束だけで簡単に作れるシステムじゃねえだろ絶対

前に契約していた会社では出来ました、ってじゃあその会社に頼め

2017-12-26

激動したようなしなかったような2年

2016年はヒドかった。母親代わりだった祖母を皮切りに、親友口約束だが婚約していた恋人挙句の果てには唯一の肉親だった親父が死んだ。

でもそれが転機になって、恵まれ職場転職することができた。友人関係も充実していた。というのも、昔から悲しい時にはがむしゃらに動いて忘れようとする人間からだ。

特に仲のいい後輩がいて、新しい趣味を教えてくれ、いい気分転換になった。

新しい仕事に就いて迎えた2017年は、反動のような停滞の年だった。仲の良かった後輩が留学仕事が忙しく友人関係も停滞。出会いもなし。よく遊んでいる友人グループとなんとなく険悪なまま年の瀬を迎えてしまった。仕事が忙しかった記憶しかない。望んだ仕事から別に悪いことではないのだが。

2018年はどうなるかな。友達でも恋人でもいいんだけど、新しい出会いを作りたいな。

2017-12-25

人に物を教わるのが苦手だ

人格形成する時期に、ひたすらググれカス世界で生きてきたから人に物を教わるのが苦手だ。

学校に通っていた頃は、知らなければいけない情報は全部プリントネット教科書に書いてあったので困らなかった。

卒論だってエンジンソフト適当に入れてプログラム書いてデータ入れてポチーしてまとめれば終わりだった(ただし、設定や内容の理解にはかなりの時間を要した模様)。

思えばネットをやるよりも前から人に何かを聞くのが苦手だった。

他人質問要求をしないといけない選択肢は極限まで選ばず、誰から許可を求めなくていい範囲で、他人の協力を得ずに出来ることばかりやっていた。

だが会社に入って状況が変わった。

理屈なしマニュアル無しの社内ルールが次々襲ってくるのだ。

相手会社の社内ルール忖度したり、特定上司相手取るための忖度ルールが飛び出してきたりもするのでその数は膨大だ。

そんな状況になっても、どうにも人に聞くという行為が躊躇われる。

何故なのかは分からないが、相手に直接面と向かって「あなた時間を分けてください」と頼むのがとてもキツい。

システムとしてそうしなければいけない状況ならまだ大丈夫だ。

悪いのはシステムから

だが、システムになりきっていない状況での質問はそれが必要不可欠であってもとても消耗する。

ほぼ確実に一度は誰かに聞かなければ、他人仕事を見ても盗みようもないほどに煩雑な類の(というよりも理屈というもの通用しない)社内ルールを身につけるために勇気を出して人に聞くのが本当に辛い。

どうしてこんな目に合うんだ。

社内ルールを作る時に全部明確にマニュアル化して、そのバイブルを残しておいてくれ。

何故、曖昧口約束の積み重ねが絶対遵守の不文律と化してしまうんだろうか。

吐き気がする。

理屈によって積み重ねられていないルール吐き気がする。

法則性を導くことが不可能な(正確に言えば法則性がほぼ破綻している)規則自分のすぐ真下で蠢いているという事に目眩がしてくる。

なんだろう。

俺、アスペだったのかな。

そういうの本当に無理なんだ。

おかしいな、最初は人に質問するのが苦手だって話がしたかったんだけど、いつの間にかテーマが変わってきたぞ。

不愉快だ。

消したくなる。

だけど堪えて残す。

この経験が俺を強くするはずだ。

2017-12-05

anond:20171205201642

密約って言っても、普通に契約書があって、その契約内容一般に公開しないという意味密約と呼ばれているものもあれば、

文書としては一切残していない口約束密約と呼ぶ場合もあるので、一概にどうとは言えないないでしょう。

2017-11-20

anond:20171118054234

前にいた大学でもこれが問題になっていた。

最高裁でいわゆる雇止め法理の判決がでて、5年以上雇った時に全員を無期雇用に変えるリスクが出てしまうので、

うちの大学では判決が出た時点で、5年で全員一度首を切ることになったよ。

その後、その事実上法律的に扱われる最高裁判決法令化したのが、労働契約法2013年改正で、

そのため最高裁判決対応をしなかった反応能力が低い大学2018年にみな首を切られるわけで。

から、これで労働者を救えると思って最初最高裁判決を出した奴が愚かなんだよね。

一年更新でもずっと60年まで雇われるのが慣例だったポジションでも、全部切られた。

もしくは連続にならないように一度、年単位で職歴を切るようにされた。

口約束前例はどうであれ、任期付きはいつでも仕事がなくなる覚悟必要時代となったわけで

大学では雇う側も雇われる側も誰も救われない、労働契約法目的に反する愚かな判例法令政策だ。

個人防衛としては大学教員志望でないなら、人手不足のうちに大学外の任期がない職につくことだ。

大学関係者としては残念な話だ。

2017-10-17

anond:20171017001929

口約束でも準委任契約といって原則的には契約成立なんでしたっけ。昔ザ・ジャッジで見た覚えが。

結局のところ言った言わないを証明できなければどうしようもないので「証拠は?」で終わる話ですかね。

2017-09-28

どう考えても『けものフレンズたつき氏が完全に悪く、まともな社会常識が無い

けものフレンズ』は1話を見たきり。あとはネット祭りの経緯を横目で眺めていたオタクだが、たつき監督が外された原因は当初うっすら想像ついていた。

また、たつき氏が例のツイートで取った手段にも懐疑的だった。案の定公式声明では的中していた。

明らかに、たつき氏が関係各社に無断で制作してニコニコ動画YouTube無料公開した12.1 話『ばすてき』の権利関係だった。アウトで当然だ。

一連の騒動過激派たつきシンパ(と恐らく関係各社から警告を受けたたつき自身)が盾にしているこの発言を踏まえたうえで言うが

いくら原案者が吉崎観音氏と言えど、TVアニメで絡む様々な権利を彼が有している訳ではない。

こんなもの飲み会口約束と同じで、社会常識的には「許可を取った」内に入る訳がないのだ。正式契約文書か、せめて制作会社プロデュース会社幹部一同の立会が無ければ認められるはずがない。

しかも言い方から見るに、吉崎氏自身も具体的にたつき氏が何を作ろうとしているのか全く知らされて居なかった模様。

許可を取ったぞ」と言い張りその正当性を訴えるなら、ゲリラ的に独断公開せず最低限吉崎氏には『ばすてき』制作の旨を事前に伝えておくのが筋ではないのか?(無論サプライズ感を出すための協力はお願いしたうえでだが)

普通常識を持ったアニメ監督ならせいぜいツイッターCGイラストか描き下ろしラフを公開する位で留めるから、おそらくそ範囲内を想定してOKを出したのに

まさかOPED主題歌BGM声優アフレコ収録まで完備された事実上の続編アニメ話をまるまる一本勝手に作られるとは思っておらずさぞ驚愕した事だろう。

「ここまで好きにしていいとは言ってない!」と思って後悔したとしても、ツイッターで「たつき神」として熱狂的に祭り上げられている現状を見ると今更下手な事を言って水も差せない。

許可」の範囲一方的に、法にも触れるかも知れない所まで拡大解釈されたあげく、オタク大好き「ネットの力」で物言い封殺された吉崎観音氏もいい被害者だったのではないか

そしてこの状況はアニメ著作権的に甚大な被害を負わされながらネットの狂乱により巨悪に仕立てられたカドカワにもそのまま当てはまる。

せめて無難な1シーンだけを切り抜いたサイレントアニメなら比較的まだセーフだったろうが、例の動画には作品内の主題歌BGMまでガッツリ使ったうえ『けものフレンズ 12.1話「ばすてき」』という副題まで付けているのだ。

ようこそジャパリパークへ」の販売レーベルビクターですよね? 音楽立山秋航氏ですよね? 必要な所から全部許可取ったの? 取ってたら怒られる訳ないよね?

うっすらロゴをぼかす予防線を貼っていた事から、おそらくたつき自身本来ダメな事をしているという自覚はあったと思われるけど(それもアウトだと思うけど)

ツイッターネットでの大反響再生数を盾に全ての関係者泣き寝入りを強いてたんですよね? 

「もう数百万再生されてるんですよ。今更グチグチ著作権がどうとかで削除要請したらファンからヘイトが向かうのはあなた達ですよ?」というプレッシャーを与えてふんぞり返って。

だが、ここで折れたら権利を扱うメディアとしての信用問題に関わるのでカドカワは折れる訳にはいかなかった。水面下での再三の警告をするも、SNSでの承認欲求の虜になったたつき氏は聞く耳持たない。

ネットゲリラ的に動画公開して盛り上げたかけもフレ人気が拡大した」「もはやけもフレは“たつき神”ありきの宗教コンテンツ

そんなものカドカワも百も承知だったがコンテンツ権利を内部から無茶苦茶にするたつき氏を切らざるを得なかった。

たつき氏がけものフレンズ2期から外れるとなれば一大炎上騒動は火を見るより明らかだから、発表のタイミングは各社相談したうえで慎重に様子を見なければいけない。

しかし、SNS中毒たつき氏はそれを全てわかったうえで自分の有利に運ぶために再び1人勝手ツイッターで先回り暴露理由は明らかなのにそこは伏せて、“俺を下ろした敵”だけは名指しという完全に炎上を煽るやり方でだ。

そして唯一神たつき氏の思惑通りに信者暴徒化

カドカワは荒らされ続けて株価にも影響が出て殺害予告まで出て吉崎観音氏にまで危害的な凸が多発する惨状だが、煽ったたつき氏は悲劇ヒーローポジションを勝ち取ってしてやったりとダンマリを貫いている。 

 

 

決して特別でないごく一般的社会常識の元、全てを整理するとこういう図式しか見えないのだが、それでも狂信的に「たつき信じろ」して攻撃性を剥き出しにしているオタク達が信じられない。

オタクだけじゃなくて、あろうことかクリエイターに属する人間までもがたつき氏のツイートだけで一方的カドカワ非難したり、

たつき炎上テロで早急な釈明を強いられた公式から無断利用の経緯を丁寧に説明されても「たつきが悪いという事にするカドカワは悪」と聞く耳を持たないのが出来の悪いSFみたいで怖い。

少なくとも例えば同人作家とか、著作権に少しでも関心のあるオタクなら『ばすてき』に違和感を持つはずだし、吉崎観音氏の口約束があるからOKなどという支離滅裂な主張はしないはずだ。

少なくとも企業同士の組織で動く人間ならば、そこでの重大な決め事を無断かつ公式発表よりも先に暴露するやり方、自分に都合の悪い情報は伏せてカドカワを名指しするというあたか信者非難誘導するようなやり方に嫌悪感を持つはずだ。

幸いにもブシロード社長はまともだったし、他のまともなアニメ監督たつき氏に迎合しなかったのは救いではあるが、

世論がどんどん「ツイッター覇権を取るオタク(たつき氏含む)」の狂騒中心で進み、本来大人として彼らに釘を刺さなければいけない他メディアコメンテーターがどんどん排除されている様子が日増しに強くなってきて気が滅入る。

 

 

結論:世にはビジネス的な大人常識よりもツイッターで神と崇められる事を優先するたつき氏のような承認欲求モンスター存在するから、今後のアニメ監督SNSも素早く釘刺して監視しなきゃいけないね。少なくともまともな企業は今後一切たつき氏とは仕事しないでしょ。

2017-09-23

anond:20170923153354

空手形欺瞞が横行している世間で、いか信頼関係を構築するかという話っぽい。

形式的ルールで縛ったり、契約保証をつけたりすると、結局は普通金融商品になる。じゃあ今すぐ現ナマよこせ、という話に。口約束のファジーさは不可欠だ。しか口約束的な部分だけでは反故にされるかもしれない。

口約束的な部分と、金融的な保証をうまくバランスさせる。口約束に対するコミットメントの仕掛けをつくって、誠実さへの覚悟を見せる。過去に雇った人を搾取したという実績が世間に明るみになれば、今後マトモな人材からはそっぽを向かれるので、誠実であることの必要性経営者だってある。

1000万投げるときに、貢献度への妥当性って、そんなんリーダーが「あいつは貢献したぜ」って言い張れば十分だ。決裁権持ってる人間が良しという、それだけで「妥当」。そこで数字表現できなければダメだ、なんてことになったら、どれだけ労力をかけたって、質的な貢献を評価することなんてできない。

ストックオプションを、株以外でやる方法

新規事業の立ち上げの時

無料で、あるいはすごく安い報酬で働いてもらう(仲間として働く)ケースが有る

そのとき「将来上手くいったら、貢献度に応じてお金出す」みたいにしたいけど

うまい方法が思いつかない

 

ストックオプションというものがあるが

株というものは色んな要素が付きまとい何かと面倒くさい

Exitしないならどうなるの?とか、2倍になったり100倍になったり

売れなかったりインサイダー疑われたり

 

もっと単純に、月単価100万相当の人に

「1ヶ月10万円でやらない? 成功したら200万円出すゾ」

みたいにしたいが、そういう話あまり聞かないなあ

 

どちみち信用問題なので口約束でも良いんだけど

事業成功して関係者が増えた時

「彼は立ち上げ時にがんばってくれたので1000万円渡そうと思う」に対して反発とか起こりそう

そもそも1000万って数字妥当性がない

そこら辺がモヤモヤする

 

「労力の投資」に対する実績と権利を形にして渡したい感じ

アイドルプロデューサーに恋しないで欲しい

アイマスの話である

言いたいことはタイトルの通りなんだけど、アイマスに出てくる女の子アイドル)は当然のようにプロデューサーにポッてなってる。

公式でも二次創作でもだいたいそう。

でも、個人的高校生中学生のような年端もいかない女の子が、仕事裁量権も握ってて、事実上自分ボスで、金も持ってる年上の男を好きになるのは正直見ててツライ…


まだ20過ぎてる子とか事務員キャラならまだ分かるんだけど、中高生って子供だし、そりゃお金も持ってて仕事も持ってきてくれる年上男好きにならないわけないんだけど、

やっぱ子供同級生男の子との淡い青春とか、そうでなければ女の子同士の軽いエス精神衛生上良いと思う。

20過ぎていても、子供時代の気安い口約束相手が覚えていて…みたいなのがあればそれが一番いいし、彼女たちはやっぱり仕事場ではウェットな感情は抑えて欲しい。プロであって欲しい。

週末だからって何書いてるんだ俺は…

2017-08-13

詐欺のような仕事からは早めに逃げた方がいい

詐欺のような仕事をしていた。厳密に言うと詐欺ではないし、法的責任は一切生じない。ただ、価値の無いもの価値があると言って高額で販売し、サポートしますといってサポートしない、つまり、お客さんを裏切るだけだ。契約は適正であり、その説明も適正に行っており、信じたお客さんの注意が足りなかったと言えなくもない。英会話の教材とか情報商材とかそういうのではない。VCや立派な上場企業から資金調達もしているイケてる()ベンチャー企業で、価値の無いものを売っていた。

退職して一番最初にやったのは仕事で使っていた個人携帯を解約したことだ。とにかくそ仕事で築いてしまった人間関係から可能な限り距離を取りたかった。逃げたかった。

転職し、今は詐欺とは程遠い、価値のあるものを売っている。100%お客さんのためだと思える商品を売れるということは幸せだ。今の仕事に何の不満もない。これからも頑張っていきたいと思っている。

さきほどスマホYoutubeを見たら「共有」というタブが増えていた。何気なくタップをすると、俺と関係ありそうな人のアカウントが表示され、その人に動画とかチャンネル簡単に共有できるような機能だとわかった。その関係ありそうな人の中に、詐欺のような仕事被害者も含まれていた。瞬間、思い出したのは、契約書に記載したあとのその人の言葉だ。「増田さんじゃなかったら契約してないと思うので、よろしくお願いします」。困った人特有の「これでなんとかなる」的な安堵感からこぼれた言葉だった。

自分擁護する気もなければ、できる気もしない。ただ、口約束で交わしたことを愚直に守ろうとしたら、俺は過労死していたことは間違いなく、当時を悔やんでいる今の自分タイムリープしたとしても、同じ対応を取るだろう。

何が言いたいかというとタイトル通りである詐欺のような仕事からは早めに逃げた方がいい。逃げるまでの時間が長ければ長いほど、当時を思い出す確率は上がり、その瞬間、罪悪感にかられ、息をすることすら辛くなるから

2017-07-27

属人化していく仕事が嫌だから公務員になったけど絶望した

起→自分立場を守るために隙あらば属人化する仕事仲間に愛想が尽きて転職を決意

承→そこそこの頻度で転勤するし地位も安定している公務員世界なら仕事が属人化している状況はないだろう

転→なまじっかコンプライアンス意識するせいで証拠を残すまいとギリギリまで全てを口約束ですませる歪な業務体制になっていた

結→誰が今どんな仕事をしているのかすら曖昧な暗黒社会の一員となり状況は悪化

どうすりゃいいんだろ

自分の愚かさを恨んでまた転職しろと言われりゃそれまでだが

2017-07-21

民事事件

男 ー> 不倫

民事 慰謝料請求

名誉毀損罪での慰謝料不倫女にはこれといった財産がないと想定されるため、また道義的責任を感じているため、そのほか裁判になれば事実関係がほじくり返されるため、実際には請求しないものと思われる

不倫女 ー> 男

民事 詐欺罪結婚詐欺罪)

妻と分かれて結婚をすると約束をしていたとの事だが、口約束Lineメッセージ程度では証拠能力が低いので勝訴する可能性は低い。

民事 慰謝料請求

実質的夫婦関係破綻をしていると説明して結婚約束をして、中絶実質的強要されたとなれば、相手資産年収考慮して1000万円ちかく請求できる可能性もあるが、

刑事事件被告人となった不倫女では立場的に厳しい。

不倫女に民事訴訟を起こされたら、男も対抗訴訟をして相殺を狙われるため、やはり厳しい。

妻 ー> 不倫

民事 慰謝料請求

妻がいることを知りながら長期間交際をして、妻の名誉まで傷つけたと立証できれば可能。ただ、不倫女には財産がないと想定されるため、また男の責任を立証するために事実関係を明らかにしていく必要があるため、請求しないものと思われる。

妻 ー> 男

民事 離婚慰謝料

関係実質的破綻をしていて、今回の件で友人知家族関係者回復不可能名誉毀損が発生したため。

男が離婚を強力に拒絶をしないかぎり、今回の事件の影響を考慮して認められる可能性が高いと思われる。

2017-07-20

https://anond.hatelabo.jp/20170720164305

この場合、オッサン側が最悪の事態想像していない訳じゃなくて、撮影を断れなかったんだね。見る限り、絶対了解を得て撮られているし。

「すぐ消すから!」みたいに口約束はしていたかも知れないけど、所詮口約束から撮影した側も元々は公開する気は無かったのかも知れないし。

2017-06-22

高校無償化について議事録を調べた人の調べ方が

すごく雑に思えた。


私立高校無償化は本当に公明党の言う通り、共産党の「実績横取り」なのか? 都議会議事録を調べてみた。」のブログ

大学社会調査を学んでいたので、調べ方や結論ちょっと気になった。



・「私立 無償化」だけの検索

高校無償化」という発言議会であったので、あらゆる言葉検索した方がいいと思う。

私立 無償化」という言葉が形になるまでにも、いろいろと議論が行われていたかもしれない。

結果が同じでも、調査結果としてみんなに開示するなら、漏れがないように調べてほしい。

連続性のために2010年から議事録だけを取り上げているところ。

2010年から取り上げる明確な基準が記されていない。明確な基準がなければ「連続性があるなし」は、記事を書いた人の裁量ということになる。

曖昧調査だと受け取られる。

・このブログ調査している発言の回数については下記の通りすでに公式既出なので、そのことにも触れた方がいいと思う。

共産党側主張 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-05-16/2017051604_01_1.html

公明党反論 https://www.komei.or.jp/news/detail/20170518_24245

これを調べずしてブログを書いていたなら、基本的な「両者の主張」を見ていないことになる。



本当にファクトを伝えたいのなら両者の主張やあらゆる角度から情報をまとめるのが一番みんなの選挙の参考になる。

また、この議論において、政策実現に必要工程で、どの程度党が影響力を発揮していたかが、かなり重要

口約束だけして何回も政策連呼して実現しない党もあるのだから、「回数」だけ提示されてもなーとは思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん