「表意文字」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 表意文字とは

2019-10-10

英単語表意文字

表意文字代表である漢字の成り立ちのように、英単語も前方と後方などで「偏」と「旁」のような構造になっており、知らない言葉でも、単語構成から意味がわかる。

本当の表音文字日本語の50音、朝鮮ハングルだ。あれば音のみ記されており読解が難解だ。

2019-06-26

anond:20190626125043

医療ドラマとか見ると、日本語用語字面から大体なんのことか察せれるけど、英語だと特殊な謎言語すぎてわからない。

漢字表意文字の利点は言葉が内容を表す点にある。

2019-04-20

漢字作ったやつおかし

この世のあらゆるモノも事象も、それぞれを表す文字を一個ずつ作るって、どうやっても無理っしょ。

1000くらい作ったあたりで気づかんの?

アルファベットはもちろん、エジプト象形文字だって表音文字でしょ?

表意文字マジ無理。

2019-04-03

anond:20190403130148

漢字のもの中国文化表意文字だけど日本において表音文字ひらがなカタカナに変質したわけだが

元は漢字意味大事から「あ」に「安」の字義を追求するか?

しないでしょ

中国から来た元号って文化はもはや日本しかなく

最早漢籍だけから引用する理由意味も無い

大事なのは元号という文化自体を保存すること

納得するならタピオカでも良いわ

2019-03-10

車輪の再発明って言葉には、敬意が含まれてることを意識して使うべき

車輪発明って、人類史上最もスゴい所業

言葉発明世界中どこでも起きた。

農業発明も、時期は違えど世界中10所以上で起きた。

ユーラシアだけでなくアフリカでも南北アメリカでも。

文字発明世界の数カ所でしか起きてない。南北アメリカオーストリアでは発明できなかった。

しかし、車輪発明古代メソポタミアで起きたきりで、長い間ユーラシア大陸にしかなかった。

全ての車輪の源流は1つで、国家法律車輪副産物といっても過言ではない。

車輪の再発明をするな」という言葉は「君の発明人類史上最もスゴい偉業になったかもしれないんだけどね、実はもうそれはあるんだ」

くらいの相手への敬意が含まれる。

追記

ネイティブアメリカン文字を独力創り出した男がいる。

白人文字を使ってるのを見て、

「よっしゃ俺も作ろう!」

と思い立ち、(白人に習うということなしに、作ってやろっかという発想が既に天才)まずはオリジナル記号で店の帳簿をつけ始め(やはり天才)、その勢いで漢字のような表意文字を作り始めるも数千作って挫折し(それでも天才。いくつ文字があっても足りない漢字とかシステムとして欠陥だらけだろ)言葉母音と子音の組み合わせで書けるということを発見して表音文字発明

使い勝手がよすぎてあっという間に部族に広まり、その部族識字率白人を超えた、という話。

アルファベット発明した人の記録なんて当然残ってないが、文字発明はこういう凄まじい天才仕事

そして、車輪はそれ以上。

2019-02-01

anond:20190201124138

ひらがなに比べたら複雑な文字じゃん。

どういう感じなんだろうハングルって。

まあ表意文字ではないだろうから表音文字

2018-10-21

anond:20181021093430

西洋人日本語が真の意味理解できない。漢字は一文字文字意味がある表意文字

西洋人には真の意味理解できない。

とか、寿司とか、侘び寂びとか、理解できないとか。

2018-09-30

anond:20180929165823

囲碁は結局何手打ったところがおわりかがわからない。

これ以上打つと自分が負けそうとかで勝手に打つのを辞めたくなる。

 

http://q.hatena.ne.jp/1186116656

 

この辺がその話だと思うけど。

自分だとコウ、セキってなんだ?とか用語がもうわからない。

カタカナ文字でなにいってんだと。なぜ漢字表意文字)がついてないのかと。

おそらく英語ルール解説のほうがたぶん分かると思う。

2018-09-18

anond:20180917202443

勘違いをしている。

まずは、各国の言語圧縮できる情報量表音文字より表意文字のほうが大きい。

次に、君はもろびとこぞりてという一例のみを以て判断しているが、木を見て森を見ず、という過ちを犯している。また、聖歌であるため翻訳問題がある。原曲を最大限尊重した上で歌曲イメージを損ねない翻訳が求められる。そこらへんの困難さは、日本アニソン海外の人々が自国語に翻訳して同じリズムに乗せて歌ったときにどうなるか、というのを見てみればいい。

あと、RTATASやってる人にでも聞けばいいだろう。ゲームテキスト量の差、それが即ち時間の差と直結している界隈だ。程度問題、各国語訳の差は生まれるため、傾向としか言えないが、彼らはまず「日本語でやったほうが早い」と答えるだろう(それが記録として承認されない――日本語のほうが早くても英語のみ記録として受け付ける等――ことがあった、今がどうかは知らん)

但し、誤解してほしくない点として、日本語を学習するのがコスパが悪いという結論には、強く同意する。箇条書きにするが、

はてな英語話題になると「またあとで読むタグつけて二度と読まない無言ブクマの山か」だの「英語なんかより中国語相手を知って日中友好」だの「日本語もろくに使えていないのに英語なんか無理。日本語教育をもっとしろ」だの言う有象無象が湧いてくるが、そんな連中は無視して真剣英語を学ぶべきだ。自分の国が衰退していき、何も残せず滅んでいくのが嫌なのであれば、英語を身に着け、英語で喋り、英語で書き、残すべき、伝えるべきものをしっかりと英語で伝えるべきだ。

2018-06-11

anond:20180611204514

通っていたとして文字を組み替えればそれを抹消することができる

表意文字にそれはできない。姫は姫のまんまだし、嬲は嬲のまんま

まあ、表音文字にも男性名女性名詞というものがあるが、そんなもんは止めますとしてしまえばいいだけだから

anond:20180611202732

そもそも古くから男女差別歴史の蓄積の上にある漢字などというものを使っている時点で男女差別肯定してるようなものからな。

表意文字を捨て、表音文字に移行するしか抜本的な解決はない。

2018-04-29

anond:20180429201016

代わりがあれば本じゃなくてもいいんだよね

途中で出てたけどオーディオブックとか

それこそ漫画アニメでもいい

日本語英語と違って表意文字を使うからできたら文字も読んだ方がいいけど

知識習得に置いては必須とまでは言わない

2018-02-24

英語読みづら過ぎて笑える

なんというか文章メリハリがない。

何もかもが単調でパット見て頭に入ってこない。

だいたい文字の種類が少なすぎるんだよ。

扱う文字数基本的に100種類程度。

2進数の50倍やで。

それじゃ可読性低すぎんだろ。

もっと増やせよ。

表意文字を追加しまくれよ。

絵文字とかくだらないもんはどうでも良いからさ。

2017-12-23

anond:20171223192906

元増田です。

該当ブコメを見つけるのに時間がかかりました。

「完全な表音文字じゃない」というのは趣旨がよくわからないです。「完全な」が「どんな音でも正確に表せる」という意味なら、そんな文字体系は世界のどこにいっても存在しないので。

表意文字派生」というのは、漢字から派生したという経緯のことを指して言っているのかなと想像しますけど、それをもって何が伝えたいのかはよくわかりません。

rとlについては、しょうがないですよね。

anond:20171223192906

単にマウンティングしたいだけだろ。

カタカナ文字的には確かに表意文字だったかもしんないけど、50音という文脈カタカナと言ってんだから、それは mora を表わす表音文字代替解釈するのがまともな人。

Leave the poor man alone.

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170822123244

孕む と言う字は、甲骨文字時代は、まさに人間妊婦を表す表意文字であったのだけど、

楷書の孕 になるとそれは、横ばいのカラダの下に子を抱える文字となり、

二足歩行人間ではなく、四足歩行動物妊娠しているさまを連想するようになってしまった。

から人間妊婦相手にはあまり使えない言葉なのでしょう。

2017-08-19

羽奏という名前がなんでダメなのか

羽奏という名前を、周囲の人が呼んでくれない、という釣り増田があった。

もともとの増田漁業から趣旨が外れるけれども、なぜ羽奏で「わかな」がダメなのか、忍者の里で暮らす私と一緒に考えてみよう。


日本語表意文字と言われる。

文字には読み方とともに、意味もくっついてくる。

羽と奏は、音以前に意味が繋がりにくいように思う。羽奏では、意味のつながりが連想イメージしづらいのだ。

要するに、羽は音を奏でないだろってこと。

同じ「ワカナ」音を重視するなら「和奏」ならすっきりする。

和音とかで和ってのわ使われるし、和風だとかのニュアンスでも繋がりやすい。

羽奏でワカナのいいところは、ワカナって音にある。

それに当てた漢字の読み方がクソ気味だったのは、多く先人の指摘するところなのでここでは贅言せんぞ。

から「若菜」という言葉がある。だから、音は他の人が聞いて違和感が少ない。

今までのことをまとめると、<漢字もつ音>と、<漢字もつ意味>の両方を他の人に連想させやすくするのが名付けでは重要だ。

ここでの音というのは、あくまでまとまった時に聞こえが悪くないか、ということで、伝統的な読みにそぐうかどうか、ではない。

例えば「奏」で「かな」だとか、あとは最近若い忍者も良く使うんだけれども「翔」で「と」と読むようなやり口。

もちろんこれは漢字の読みのうえでは間違いなんだけれど、私は名づけの上での省きはまぁいいんじゃないかと思うんだ。なんつーか流行ってるし。


部下の上忍の2人目の息子の名前が「拓路」くんで「たくみ」くんなんだけれど、いい名前じゃん。

路を拓く、という意味もいいし、音も「タクミ」は律令官制以来なじみ深い。

個人的には、ぶつ切りで読むのであっても、音と意味が整ってればいいじゃんってこと。


あと、意味を重視しないで音で当て字したいときジョーカー存在が万葉仮名だ。

これは、漢字意味を捨てて、音だけを表すために用いられた漢字だ。

漢字だけど、意味を考えなくてすむ。音だけでいい。

私の部下のくのいちに「利都」で「りつ」ってよむ女がいるんだが、いい名付けだなって思う。全身タイツスタイル忍者なんだけど。

まり万葉仮名は実質ひらがなみたいなもん。「あ」は「安」からきてるんだけど、「あ」は「安んずる」という意味はないでしょ。


森鴎外の子女たちが元祖キラキラネームといわれることがある。私はそうは思わない。

ルイとかオットーとか、すべて外国の人々の名前としては通用するもので、音は問題ない。

当てている漢字も穏当である。万葉仮名を用いてるしね。

森鴎外のをキラキラネームとか言っちゃうのは、逆にお前の頭の中がキラキラしてるんだぞ、と思う。


忍者ってのは顧客ありきなんだから、例えば三菱の人とかに名簿(みょうぶ、って里では読む。古い読みだ)見られたときに悪印象を与えない名前にするのが重要なんだ。

佐助とかってのはダメだぞ。狙いすぎだ。かといって昨今のキラキラネームでもダメ。黄熊でぷうとか弱そうじゃん。かませ犬ですぐ死にそうじゃん。熊だけどさ。

からさ、個人的には「翔」で「と」がオッケーな理由はこの辺りにあるんだよね。

翔ぶじゃん。忍者。だから忍者にピッタリな漢字なのよ。「遥翔」で「ハルト」って読むのが若い衆でいるんだけど、いいじゃん。

遥かに飛翔する。もうこれ絶対強い忍者じゃん!

こうしてみると女子は古風な名前が付きがちなんだよな。こういうのももしかしたらジェンダー性があるのかもと思う。

くのいちのほうが古風な名前が残るし、顧客からも尊ばれる。

「閑」で「しずか」とか、「青葉」で「あおば」とか。さっきの利都もそうか。ちなみに閑と青葉はミニスカタイプの装束のくのいちだぞ、諸君

ということで「羽奏」がなんでダメかわかったかな?

2017-06-06

違和感を感じる ←これが駄目なら日本語は欠陥言語すぎる

表意文字である以上、確実に起こる事態

違和感を覚える」みたいなのを逐一用意しないといけないとしたら致命的。不規則活用どころの騒ぎではない非効率さ。

「店の店主」←これが頭悪いのは分かる。「店主」だけで情報が足りる。

「一号店の店主」←これはどうしようもない。

まり表意文字熟語動詞を作る日本語では、「AB+BC」という形は冗長であっても許容して然るべきだということ。

(追記)言語としては冗長性はむしろ利点らしい。「違和感を感じる」の是非はネットでは伸びる話題だけど、専門の言語学者なんかはとうの昔に結論を出しているんだろうなぁ。

2016-11-17

漢字の便利さについて。

自分用に表意文字まとめ。漢字の便利さについて。

同音異義語排除

橋、端、箸、簡単区別可能

文字多義性】

「生」は生物という意味もあれば、生き方という意味もある。「金」はゴールドという金属も指し示せば貨幣一般も指し示す。漢字連想性を高め、発想力や想像力を強化する。

情報圧縮

停留所」ならたった3文字で「乗り物の乗降車する場所」を表現可能表音文字なら「ていりゅうじょ」で7文字もかかる。

可視性の大幅な向上】

漢字なしでずっとひらがなローマ字が続く文章を読むことは苦痛である漢字ひらがなカタカナの融合は可視性を大幅に高める。

【未知の概念に対する強さ】

表音文字のみで「ていりゅうじょ」と書いた場合、その単語知識がないと音や語感、表音記号だけではさっぱり分からない。まるで暗号のようにしか見えない問題がある。

しかし、「停留所」なら「停まる」「留まる」「所」という漢字1文字1文字が持つ意味から類推が容易である

これは新しい単語理解する、記憶する際に大きなアドバンテージになる。

日常ではそんなに新しい概念出会うことがないが、学問をする場合は常に新しい概念や知らない概念だらけである

これが意味のない音の連なりばかり(外国語直輸入のまま)であれば理解記憶苦痛になる。

パーソナルコンピュータ」や「ソーシャリズム」、「ニューロン」が分かりにくく覚えにくいのに対し、「電脳」や「社会主義」や「神経細胞」が理解記憶もしやすいのは当然である。これは漢字という過去財産から知識データベースを引っ張り援用できているということである

これだけではまだ常識邪魔をするので、「ハニベニ」という単語で考えてみよう。前後の文から想像するにしてもチンプンカンプン単語だ(いま私が適当に考えたので当然だが)。

でもこれが「埴紅」ならある程度想像もつくのではないだろうか。埴輪に塗られた紅色とか、類推やすくそう大きく間違っていない場合が多いはずだ。

(そもそも漢字には部首があるのでそれだけで大まかな属性判断が容易だ。「さんずい」なら液体などに関連した漢字だと即わかる)。

さら停留所のような具体的物質場合はまだマシだが、表音記号だけだと抽象言葉場合説明がこれがまた非常に困難だ。

ソーシャリズム」を説明するために「生産手段の共有化や社会福祉制度でもって平等社会を実現しようと言う思想体制」と漢字のように簡単解説しにくいかである

表音記号だけだと「タイセイ」とはなんぞや? 「フクシ」とは? 知らない言葉だ、とまた解説必要になってしまう(知らない難しい単語が現れると類推もできないのでまたそこでつまづく)。

漢字だと「社会主義」と言うだけでも社会に関する約束事の考え方なんだなとある程度、理解できる。

しかし表音記号場合子供でも知っているような簡単でなるべく具体的、物質的で同音異義語の少ない言葉でないと、複数回解説必要になってしまうのだ。

具体例として言うと、「みんなでたべものや、せいひんをうみだし、みんなのもちものにするかんがえかた、みんなでこまったひとを、たすけあうやりかた」といった、幼稚な表現必要になってきてしまう。そしてもちろん、これでは社会主義を上手く表現できたとは言い難い。

漢字問題点、導入コストの高さ】

もちろん、漢字には漢字問題点もある。その最たるものは導入コストの圧倒的な高さ、つまり覚えるまでが大変という点だ。

2016-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20160725162332

文字種が多いか日本語ダメというが、文字種によって文法的役割が大体推測できるので読むのが速くなるという利点がある。例えばカタカナならほとんど名詞だと推測できる。

さら日本語単語についている助詞によって語の役割が決まる(そのため語順比較自由になる)ため、タグである助詞を見つけるのがとても大切になる。かな漢字混じり文によって漢字カタカナの間に助詞が浮び上がって見えるために助詞を見つけやすくなっている。

またfMRIで脳を観察してみると、表音文字表意文字では処理する領域が分かれており、これらを併用することにって効率的に脳を使えている可能性がある。

一方で、音声に関していえば、日本語は音素が少ないので単位時間当たりの情報量は減る。結果として同音異義語が多くなり文脈を読む必要がある。

まとめると、日本語のかな漢字混じり文は視認性、情報密度に優れており、速く読むことができる。しかし話し言葉でいえば欧米言語の方が情報密度が高く短時間意味を伝えられる。

書き言葉文化か話し言葉の文化かの違いで、どちらが優れているということではない。

2015-01-28

デザイン漢字を使ったほうがいいのではないかという話

英語でProgressって書いてても,単語を知らないとなんの意味かわからないけど,日本語漢字)で進捗って書いてあったら,読めなくてもなんとなく意味がわかる.これは英語表音文字で,日本語表意文字であるからだと,一般教養の授業で習った.たしかにそうだと思う.

話は飛ぶが,デザインに関して,アイコンにするか文字にするかみたいな話がある.アイコンスタイリッシュITに強い人には使いやすいけど,そうでない人には文字のほうがよかったりする.うアイコンだけのUIはもちろんかっこよく見えるけど,デザインによっては,何のボタンかわかりにくいことが多い.全てを絵にするのは難しい.

そこで漢字アイコンみたいに使ったら,日本流デザインでかっこいいんじゃないかと思う.

今日,車のワイパーの動く間隔を決めるダイアルに"INT"と書いてあって,これなんて意味だろうって考えてたら,Intermittentだって気づいた.わかりにくいなぁと思いながら,これをアイコンにするのも難しいなって思う.これ"緩"とか"急"って書いてたらわかりやすいんじゃないか.この例は良くないかもだけど.少なくとも文字にするなら英語は音を表すのだから英語を使うのは理にかなっていない.車とか海外で共通の部品が使われるものはともかく,日本ターゲットにするなら,文字は意味を表す日本語(とりわけ漢字)にした方がわかりやすい気がする.

追記

ブコメありがとうございます.間違い訂正・例えを編集しました.

2014-08-29

学際情報学府文化人間情報学コース) 2015年筆記試験問題

来年度以降の受験生向けに、記憶が新しいうちに。

http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/admissions/master_questions

来年の5月くらいには一般公開されるはずだけど。

こういうのは早く入手できるに然る。

問1…「芸術」について、2つの課題文を読んで論述

出展A:小林秀雄『xへの手紙私小説論』

出展B:鶴見俊輔限界芸術論』

問2…20行(500字)以内で用語説明(6問中2問選択、順不同)

・「正義倫理」と「ケア倫理

・「メディアリテラシー」と「情報倫理

・「物語歴史性」と「歴史物語性」

・「ブレンド型学習」と「完全習得学習

・「ソシュール記号学」と「パース記号論

・「表意文字」と「表音文字

2013-10-20

setterとgetterは概念的に別なので別のクラスに実装すべき

設計思想にまでケチつけようってんならそれこそ外野は黙ってろって話だし,

しかもてめぇの設計思想は実際のところ思想なんてものではなくて,英字(英語の文字)だけを想定して作った物をその場しのぎで他言語対応しようとして出来たキメラにてめぇが慣れ親しんでただけじゃねーかっつー話。

思想を云々するなら表音文字を1度表音文字に変換してから表意文字に変換するとかいう頭の悪い設計に疑問を抱けよ。親指シフトは知らん。

2011-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20110703001145

表音文字と、表意文字の違いは出るかもね。

「S」を覚えても、なにも意味が無いが、「消」を覚えることには意味がある。

「消火」が読めなくても、火を消すのだとわかるように。

日本語での表音文字は、かなが担当してる。

「消火」なら「しょうか」になるわけだけど、これも前提として表意文字があるからね。

26文字の組み合わせで新語を作るのは大変そうだよな。


中国では表音文字としての漢字(いわゆる吐露非狩古鬱)もあるらしいから、あっちも大変そう。

タクシーが的士、みたいな。

日本だと、キラキラネーム面白くなってきてるね。

読みも意味も違うという、なんだか別次元言葉になってるけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん