「使役」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 使役とは

2021-06-04

anond:20210602210148

近年の海外ファンタジー洋書)その3


有名なやつ(GOTとか……あれもう続編出ないよね。あとディスクワールドとか)は省いてます

あとロマンス系はそもそも読まないので……(ParanormalとかUrban系にそういうのが多い印象)

日本語翻訳されないであろう、翻訳されても途中で終わるであろう作品を紹介していくよ。ちなみに、ブラッドソングは1巻は素晴らしかったけど、それ以降は急激に評価を落としてちょっとした騒ぎになったくらいである(大袈裟)。翻訳が途絶えて良かったのかもしれん。

今回は作者別に書いてみた

Patrick Rothfuss

キングキラークロニクル」が翻訳されてる。

なのでここに書く必要ないのだけど、これから読む人に警告。

「とにかく饒舌作家が書く面白いお話。メインストリー全然進まないし、主人公イライラするけどそれでよければどうぞ」

1巻は大評判。2巻は(まだここまでしか出てないはず)同じく大評判と思いきや賛否両論で「なんじゃこりゃ」となるかどうかは読み手の心の広さ次第か。

個人的には3巻出たら読むけど、2巻が出る前ほどは期待していない。


Jim Butcher

ジムブッチャーといえば、ちょっとだけ翻訳された「ドレスデンファイル」で有名(でもない?)だけど、割と正統派のComing Of Ageものを書いていることはあまり知られいてない。

それがこれ

Codex Alera シリーズ(だいぶ前に完結済み)

ローマ帝国を思わせる帝国舞台に蟻っぽい異生物と戦う。

特徴的なのは「Fury」と呼ばれる精霊的な存在。Furyには弱々しいものから強大なものまで存在していて、人間はFuryを日常生活や戦いに使役している。この世界魔法的を具現化したような存在

ちなみに、アーバンファンタジーというと、ドレスデンファイル(Dresden Files)やDaniel Faust、Mike CareyのFelix Castorみたいな男主人公地獄魔法サキュバスという構造になりがち。

その中では「Rivers of London」は英国風味をうまく使って差別化できているようだ。

Dresden Filesはもう17巻まででいて、流石に途中で「もういいかな」ってなったりするので一気に読まない方が良さそう。

アーバンファンタジーでは他には

ホラー風味の Inspector McLean シリーズとかある

うそう、なぜか死神ネクロマンサーが絡むとコメディになったりする傾向あり。

Neil Gaimanは翻訳もされてるし別枠だと思うのでここでは省略。

Scott Lynch
Gentleman Bastard シリーズ

ロックラモーラの優雅なたくらみ」が翻訳されている。

現在3冊出版されていて、最後の3冊目から8年経ってようやく今年4巻目が出版されるらしい。ほんとかな?

ちなみに、3冊目までは読んだ。面白いんだけど、ちょっと人を選ぶかも。「大人大人のために書いた本」というよりも「大人になりきれない中年同好の士のために書いた」そんな雰囲気シリーズ。まだ作者40代なんだけど。

批判する人の意見を読んでみると「普通に人間の男女が出てくるけど、小さい女性が大きな男よりも力が強かったりしてリアリティが気になって意見を言うと作者に『この世界はそう言う世界だ、気に入らないなら読むな』とか言われる。多様性とかフェミニズムに気を使ってリアリティがなくなった世界観」とか言われている。

まあ、同感。


Daniel Abraham

「誰それ?」が普通の反応であろう。もしくは「Expanseの作者?」か?

非常に渋い大人ファンタジーを書くんだけど、GOTコミックブックとか映像化されたExpanseシリーズとか、儲かる仕事をしちゃってるのでもうファンタジーは書かないのかもしれない……

The Long Price4部作(2009年に完結済み)

魔法使いが「Poet」と呼ばれる世界。コンセプトを擬人化して奴隷として使う。意味がわからないと思う。例えば「Seedless」は敵の国の綿花が種をつけないようにすることができる。もちろん他にも色々応用が効いてしまう。ただ、擬人化したコンセプトは寿命があり、いずれ死んでしまう。死んでしまったコンセプトをもう一度擬人化することができない。

派手な魔法合戦とかではなく、奴隷化されたコンセプト(?)の悲しみとかがリリカルに描かれた佳作。

Black Sun's Daughter シリーズ2016年に完結済み)

こちらの方が読みやすい。いわゆるエピックファンタジー

デブ主人公活躍する。


R. Scott Bakker

「誰それ?」が普通の反応であろう。

哲学を学んだ人らしく理屈っぽい本を書く。

The Prince of Nothing 3部作

複数POVから語られるけど Kellhus という人が中心人物

世界から孤立した教団で教育を受けた彼は、下界に出て行方がわからなくなった父親を探す旅に出る。Kellhusは、ロゴスを追求した結果、感情などを持たないロボットのような男。


第1巻のタイトルThe Darkness That Comes Before」はKellhusのメンターの以下のような言葉からとられている。

“The thoughts of all men arise from the darkness. If you are the movement of your soul, and the cause of that movement precedes you, then how could you ever call your thoughts your own? How could you be anything other than a slave to the darkness that comes before?”

“what comes before determines that which comes after”

2021-06-03

anond:20210603054404

魔法陣グルグルはジュジュの職業であるルナーが特殊すぎて

特別感で勇者盗賊)はおろかミグミグ族すら食っていた印象がある

のものと闇のものに大別されるのにルナーは両方のアイテム土地神を使役するし

2021-05-31

anond:20200525235906

Eテレバリバラなんかを見ていて、障害者人生を楽しんでいるのは素晴らしいと思うよ。

でもあの番組に出ている人達は、自分達が生きるために親や他の人達がどれだけ人生を楽しめなかったのかにほとんど触れないよね。いつももやもやする。生まれつき障害があると、介護されてる状態が当たり前になってそれがどれだけ特別なことか分かってないんじゃないかと思う。

養護学校で、ある知的障害児が他の児童の助けを得て学習を進められたことが素晴らしいと紹介されていた。でもその助けた児童はそれのおかげで自分時間を奪われていた。

生きているだけで素晴らしい?あーはいはいそうですね。その生きているだけを維持するために何がどれだけ犠牲になってるか。

本人が卑屈にならず堂々と介護を受けられるのが理想だと思うよ。でもそれは誰の人生犠牲にしてない場合にのみ言えることであって、誰かの人生犠牲になってるならやってることは奴隷使役する主人と変わらない。

2021-05-13

anond:20210513232032

金あるんだから外注すればいいじゃん。フィリピンの高出生率金持ち女が貧乏女を家政婦として使役するから出生率なんだし。

2021-04-28

https://bunshun.jp/articles/-/44981

・文春やっぱり増田キャリブレーションに使ってるな。まあ他のとこ(たとえばBBC)を参照する増田よりは相思相愛いいんじゃないかとはおもうが。

・この「弱い人ほど弱さをみとめて悟りにちかづく」ってのは悪人正機説といってプロレスラーだったり受刑者(強さを使役する男性)が獄中で読む本として有名な歎異抄の教え。車輪の再発明やな

https://biz.trans-suite.jp/16081

ところで仏教って女性を救わない・救えない(と教祖定義してしまった)三大宗教の一つなんだよね。どの宗教でも女性けがれ、誘惑、悪の元。弱者男性とおなじような敵視を感じるよ。

とりあえず宗教者になるなら女犯禁止はどの宗教でもやるでしょ。セックスして生活費もらって子育てしてたらあと救いはいらねーよな的な。

結局女性自助努力するしかなかった。それを「怖がる」とかマジ救えない。親によほど虐待されたのかね。そういうのってほんと自己解決してほしい

2021-04-24

anond:20210424062142

職能が劣るなんて言うがではお前はどれだけできるんだ?

少なくとも労働者として使役される側がそんな寝言いっちゃいかんでしょ

2021-04-07

こっちは飼い犬を上にも下にも置かないで大切に飼ってるので使役犬みると可哀想だなと思う

anond:20210407153728

でもJR職員奴隷のように使役していいと思ってるんですよね

2021-03-13

進撃の巨人」のネタバレを含む「親」や「王」の倫理

進撃の巨人が何を善としているか」というより、

作中で描かれた「親」や「王」の振る舞いについて、

何が善とみなされ、何が悪とされているか

Twitterスレなどの反応を見て感じたことではあるんだが…

 

まず肯定されている「王」がいない

初代フリッツ王:始祖ユミル巨人兵力土木工事奴隷として使役し、頼まれてもいないのに子種をプレゼントして3児を出産させた作中最も嫌われている王。「子種王」というあだ名のほうが通じやすい。

初代壁の王:エルディアから巨人の力を乱用して他民族に憎まれ記憶を消去して壁の中に引きこもった王。一見慈悲深く平和主義だが、壁の外から攻撃に対して無力なうえ、壁の王家は子孫代々犠牲になり続ける。

マーレ政権マーレ王政ではないようだが…。エルディア人をレべリオ収容区に集め、「名誉マーレ人」という餌を与えガビのような子供洗脳してマーレのために戦わせる方針。エルディア人を家畜扱いしている。

ジーク:彼もエルディア王家末裔なだけで王ではないが…。エルディア人に未来がないため、エルディア人を全員去勢して民族老衰死を迎える計画をした。エルディア人をペット扱いしている。

エレン:王ではないが…。エルディア人以外の民族を全員、大量の超大型巨人で踏みつぶし皆殺しにしようとした。エルディア人が生存するにはこれしか方法がないが、虐殺はいけないので駄目だとされている。

 

肯定されている「親」がカルラとブラウス夫妻くらいしかない

グリシャとダイナ:息子をエルディア復権の最強の戦士に育てようとした結果、息子を反出生主義にした、教育虐待毒親とされている。

ライナーの両親:女を孕ませて捨てたうえ息子に暴言を吐いた父親と、息子を復讐の道具にした母親の、毒親コンビとされている。

ブラウス夫妻:狩猟民として生きていく未来がないため娘を広い社会に送り出した両親で、戦災孤児保護などをしているため、良親とされている。

カルラ:エレンは生まれてきただけで偉いと全肯定した母親で、あるべき親とされている。

 

なんつーか、許される「親」の幅ってすごく狭いんだなと思った。

無限の愛しか許されてないんだな。

そして王など、民を導くというか方針を決める立場人間の持つ計画については、全部が駄目。

何かを取ると何かが犠牲になるから犠牲になった部分が絶対に叩かれるというのが王の立場

なんか、トップになるもんじゃないなという気がしてくる。

そういう漫画ではないんだが、感想を見ているとトップになんかなるもんじゃないなって。

2021-02-27

かいミキサーでも作ってさ

手に負えない毒親を突っ込んで牛の餌にでもしたほうがいいんじゃないのかって思うことある

散々クソミソに扱ってきたくせに、自分が年取って思うように動けなくなったら当たり前のように使役しようとしてくるからさ、でかいミキサーの入れ口に立って背中を押してやりたい気持ちになるよね。合法にならんかな、もう面倒みたくない。

2021-02-25

anond:20210223202919

他動詞に更に使役をつける」は修正前後意味が変わっているだろう

二つを混同させてしまっていた と  二つを混同してしまっていた では意味が違う

(AくんがBくんに)二つを混同させた は通るけど

(AくんがBくんに)二つを混同した  は通らない

そもそも日本語他動詞自動詞で分ける便益ってないと思うけど

2021-02-23

変な日本語コレクション

追記

出典はだいたいpixiv。でも日本語の正確さにこだわるよりは、多少変でも書き上げて公開してくれる方が読者としては嬉しいので、あんまり気にしないでください。

2021-02-07

anond:20210207190841

人って自分より頭の悪い奴しか使役できないのよね。

まり今の二世とかの経営者指導者頭が悪いから

もっと頭の悪いやつが多数派にならないと安定して日本統治できないってこと。

2021-02-06

ソシャゲが終わるときに残るのって絶対やらなかった後悔だよなぁ

ガラケー時代に好きなゲームがあったけど最後クソゲー化が酷くて嫌になってほとんど追わなくなったこと後悔してる

ろくでもないものだとしても終わってしまえば貴重な燃料だし

絵やテキストは残ってもそのキャラキャラのまま使役出来るのって本当に僅かな期間だけで

、サ終したらそれをずっと思い出として生きていくんだからさ……

まあ超人気ゲーはまた違うと思うけど

2021-01-24

ネカフェに来るやつみんな敗北者

ネカフェ広告は客層をよく反映していて、「就職転職」「婚活」「借金返済」みたいなのが多い。

  

就職」なら、住み込み寮費タダ、祝い金アリ、無経験誰でも歓迎。

転職」なら、今の待遇環境のせい、あなたは他で輝く。

婚活」なら、こんな自分にもかわいい彼女ができる、そろそろ結婚したいあなたに、こっそり婚活

借金返済」なら、誰にもバレずに借金が減る、国が認めた救済法

  

どの広告も全体的に「大した才能技量もなければ努力もできないくせにプライドだけは一丁前に高い」層に向けた文言なんだよね。

もうこれが客層を如実に表してると思うよ。

いい年こいてネカフェに来てるようなやつが有能で職場活躍できたり、ありのまま自分で外見のいい異性と結婚できるわけないだろ。

  

こういう時期になっても平然と来てるわけだけど、そういう意識の低さもすごいと思う。

めちゃめちゃ面白いのはネカフェ自分からご来店しておいて、「この店の感染対策はどうなってる?」って言ってくるやつね。

そんなコロナ気にしてんなら家いろ、で終わりだよそんなん。

  

あと最低限の知識もしくは自分解決する気ないやつ、特に高齢者さんはすぐ店員呼びつけて自分専属サポートさせようとするけど、チップもないのになんでエクストラサービスせなあかんねん。使役したいなら追加料金をくれ。

中年高齢者の厄介多すぎて嫌いになるわ。

2021-01-15

anond:20210114000451

よくわからないんだけれど、何かをしなければいけない、意味のない人生を生きてはいけない、とかそういう自意識からは開放されるべきではないかと思う。

いや、そういう話ではなくてズレていたらごめんなさい。

でもね、本当、何かをしなければいけない焦燥感なんてものに囚われて生きる必要はない。

世の中には出来る人というのがいるけれど、そういうのはキリンが木の高いところの葉っぱを食べれるようなもので才能のような、才能とだけ断じてはいけないけれど、人生の結果のようなもので、その他人の結果に自分の結果を擦り寄せる必要はない。

ブ男が美男子の真似事をして、美男子に成れないと悩んでもしょうがないだろう。

そして、ブ男には美男子にはない才能があって、そのことを発揮することに意識を切り替えればより豊かな人生が待ち受けていることもわかるだろう?

絵が描けないやつが絵描きを志しても仕方がないだろう。

自分とは何なのかという問いかけにたいして、自分とは~であらねばならないという願望を持ち出してはいけない。

真摯自分とは何なのかと問いかけ続ければ、自分に向いた道というのは見つかるし、その見つかった道では大抵自分の才能を発揮することが出来る。自分に向いてもいないことを他人がこれが大切なんですよというから、その道に魂を引っ張られていては、いつまでも自分自身に満足感を持つことも出来ない。

人生意味など無い。

しかし、人生意味を持たせたい。

そういう葛藤の中に生きるのが人間だけれども、その葛藤を利用して金を儲けたり自分利益他人使役するやつが少し最近は増えすぎている。

自分人生意味をもたせたければ自分自身に問いかけねばならない。

他人の答えに意味など無い。

そしていちばん大事なのは人生意味など無い、そして意味を持たせる必要性もない、意味を持たせたければ持たすように努力してもいいがそれは死ぬまでの暇つぶしくらいに考えればいい。暇つぶしが得意なやつがいれば苦手なやつもいる。ただそれだけだ。

2021-01-07

anond:20210107124715

男にとっては負担ゼロ次世代労働者納税者が潤沢に供給されてほしいに決まっているよね。

男は射精だけして、次世代労働者納税者胎児から18歳まで育てるところは全部女が負担して、

労働奴隷性奴隷として使役してうまい汁を吸うところは男が行い、

奴隷としての価値が失われる高齢者介護は女が無償でやってくれる、それが男にとっての理想世界だね。

2020-12-27

来年干支は辛丑

「辛」は思い悩みながら、ゆっくりと衰退していくことや、痛みを伴う幕引きを意味する。

丑は使役に耐える牛の姿から想像できるように我慢

本来は「曲がる」「捻れる」という意味があり

最悪じゃん

2020-12-23

寝る場所も食うものも獲得できない脆弱人間なんかにまれしまたか

金を稼がなきゃいけない

金なんて持ってない方が自由

金なんて誰かに使役されたことの証でしかない

そうやって使役し合うことでしか生きていけないような生き物に生まれしまった時点で

息苦しい

2020-12-18

会社イライラした時にウーバー頼むのおすすめ

会社イライラした時にウーバー頼むのおすすめ

一個100円の電池とかそういうのがいい。

体配達員は汚いおっさん氷河期かなんかなのかな?

とにかく配達料500円くらいで総額600円ぐらいで持ってくる。

その時配達員とは対面でやりとりして労いの言葉をかけよう

「ご苦労」

20代社会人経験も薄い俺が40代の道を踏み外し人生行き詰まってるおっさん

上から目線使役するのは奴隷使役しているような感覚になれる。

1000円以下で出来る楽しい遊びだからみんなもやってみて。

2020-12-10

陰キャ技能実習生のいる職場やその近隣で働くのはお勧めしない

陰キャ技能実習生差別ではなく使役側への批判…というより「陰キャへの注意喚起」ぐらいだと思って読むものです。

短めに言えば「トラブルになったときなど人間性のひどい高圧的な相手対峙しなければならないからやめとけ」ということで、陰キャASDなどの障害持ちや過去うつ病にかかっていた人がまた精神崩壊を招かないための回避方法ひとつとして覚えていてもらえるといいなあ。たしかに「ソースは私!」系と言われればそれまでですが、一応仮説はそれなりにあります

技能実習生制度採用事例が飲食業だったり介護だったり、もしくは工場などが思い出されることからセンス、才能、事前の膨大な学習が不可欠と言い切れない」ようなものが多くなる…職業蔑視とも言われかねないですが、冷静に考えれば、国力につながるような産業自国ならではの強さを国際的アピールしたい技術研究にはあまり外国人間を入れたくならないのは日本のみならず先進国はどこも似たようなことを考えるのが自然です。たぶん財界とかもそれくらいのことは考えてますよね?そうじゃなかったら本当のバカなんですけれども…

まじめに働きに来ている実習生のみなさんには若干申し訳ないですが、実習生制度を利用する勤務地は「人間性に難があれども昇級ができてしまう」可能性があり、ほとんど半グレのような責任者が立っていることも十分視野に入ります。そんな郷に入って従うことになっても地獄コミュニティに近接しただけでも関わりあうならこちらの豆腐メンタルなぞすぐ見破って潰しにかかってくることでしょう。

数多ある働く場所から安寧の地を探すのは難しいですが、少しは危険地帯を避ける助けになれば…

2020-11-23

anond:20201123005446

キモくて金のない女叩きが趣味おっさん結婚できる仕組みは既婚女性短命化を招くんですよね

キモくて金のない女叩きが趣味おっさんと共に暮らすことは女性健康を害して寿命を削るんです

フェミニスト女性健康寿命を重視しますし、キモくて金のない女叩きが趣味おっさん女性使役する権利を望んでいるので絶対対立するんですよここは

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん