「針小棒大」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 針小棒大とは

2021-05-07

anond:20210506123407

とあるごとに女の辛さを針小棒大に語ってきたのに男の辛さには無関心のが身勝手だろw

2021-03-29

anond:20210327103146

どうしても女に憤慨してもらいたくて針小棒大に騒ぐマン名称も新たに欲しい頃合い。

2021-03-27

バカフェミスパイラル

 共産党池内さおり議員電車に乗る際に男性意図的にぶつかられたとツイートした件が話題になっている。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/ikeuchi_saori/status/1375318333776535553

 この件については補助知識としてここ数年ネット上で話題になっている「ぶつかりおじさん」というものを知っておく必要があるだろう。女性が歩いていると意図的にぶつかりに来るおじさんがいる、という男である自分なんかからするとにわかには信じがたいものだが、証言複数あるだけでなくその姿が動画に収められたこともある。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%B6%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93&source=hp&ei=DwVfYN6GBpL8wQPwuqnoDA&iflsig=AINFCbYAAAAAYF8THzptVbM_p9-dgI5nKXvowBae9-Qx&oq=%E3%81%B6%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAMyAggAMgIIADICCAAyAggAMgIIADoKCAAQsQMQgwEQBDoICAAQsQMQgwE6BggAEAQQAzoHCAAQsQMQBDoICAAQsQMQsQM6BAgAEAQ6DggAELEDEIMBELEDEIMBOgYIABAEEB5QzgtY2BpghR9oAHAAeACAAV-IAcEJkgECMTWYAQCgAQGqAQdnd3Mtd2l6&sclient=gws-wiz&ved=0ahUKEwieysaXntDvAhUSfnAKHXBdCs0Q4dUDCAk&uact=5

 1人から証言を聞いただけではにわかに信じがたい話なので、より詳しいことについては雑にググって出てきたページを雑にいくつか見てほしい。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/31/butsukariotoko_a_23447463/

動画のある記事こちら。

 ぶつかりおじさんの被害の規模や実態については今のところまだよくわかっていない。煽り運転社会問題として大きくクローズアップされたのは記憶に新しいが、あれはドライブレコーダー映像が残されていたというのが大きい。人間ドラレコは付いていないためぶつかりおじさんの犯行の様子を動画に収めるのは難しい。上に貼った記事動画ではぶつかりおじさんは20代くらいに見える風貌だが、スーツ姿の40代くらいの人が多いという声もある。

 動機についても女性への悪意が根底にあるケースが多いのか、それとも反撃されなさそうな弱そうな人を狙うがために被害女性に集中するのかもよくわからない。なので、池内議員が「女性差別」と訴えていたり社会政治の責任言及している点についてはかなり迂闊な物言いをしているなという感想を抱いている。

 とりあえず現状間違いがないと言えそうなのは、ぶつかりおじさんは都市伝説でなく実在するということと、ぶつかりおじさんは1人だけの異常者ではなく何人もいるということだ。おそらく痴漢の一形態と捉えるべきものなのだろうと個人的には考えている(つまり治療対象ということ)。

 このような実態を踏まえた上で池内議員ツイートに戻ると、池内議員被害の訴えには不自然な点は特にないということが言える。ぶつかりおじさん被害の報告として典型的範囲に綺麗に収まっている。彼女共産党政治家であることや、その後連なる意見については他の被害報告との違いとなるが、事実としてこういうことがあったのだという点に関してはなんら不自然なところはない。

 問題はこのツイートに対して「お前が降りる人を待たずに乗ったせいでぶつかったんだろ」という反応が多く寄せられていることだ。しかし、この自分からぶつかったという解釈は不自然だ。

 まず第一池内議員ツイートを読むと「降りようとする人も2人」という記述があり、降車する人の様子を余所見せずに見ていたことが伺える。仮に彼女が降りる人を待たずに電車に乗り込んでしまったのだとしても、この状態でぶつかってしまうというのは非常に不自然だ。降車客が2人なのであれば同時に乗ろうとしてしまったとしても余所見していなければまずぶつかることはない。スペースが不足してひっかかるような形になってしまうということは十分に考えられるが、強い衝撃を受けるようなぶつかり方をするというのは考えられない。もしも降りる側が余所見していたとしても池内議員側が余所見していなければぶつかることはないだろう。ぶつかるためにはどちらかの足元が相当にふらついているような状況を想定する必要がある。

 そして第二に男は無言で立ち去っている。無言で立ち去ったという直接的な描写はないが、なにか一言あったとするなら書かないわけがないので無言で立ち去ったものと推察される。しかし、何の悪意もなくぶつかってしまった場合普通人は「すみません」とか「大丈夫ですか」とか言うものである相手から一方的にぶつかられてムカついていたからそういうことを言わなかったという解釈もありえるが、それはそれで舌打ちも悪態も何もないのはやや不自然さが残る。

 まとめると、「池内議員はぶつかりおじさんの被害にあった」と考えるのは自然なのに対し、「池内議員は自らの乗車マナーの悪さゆえに他人とぶつかった」と考えるのは不自然だ。後者絶対100%ありえないというわけではないが、他に自然解釈があるのに不自然解釈を選び取るのは不合理だろう。

 ではなぜ多くの人が不自然な方の解釈に飛びついてしまっているのか。

 これは「フェミニストというのは針小棒大に、あるいは被害妄想で女性差別だなんだと喚き散らす馬鹿の集まりだ」という偏見まみれの脳内ストーリーに不自然な方の解釈合致しているからだろう。

 この現象の恐ろしいところは何があってもどんどん偏見が強化されていくという点にある。

 この手の人はフェミニストが何か言っているぞと話題になるたびに不自然であろうがおかまいなしにフェミ馬鹿なことを喚いているという解釈を選び取る。そのため、頭の中ではあのときもこのときもいつもフェミ馬鹿なことばかり言っているという認識になるのだ。

 フェミ馬鹿だという偏見があるがゆえにフェミの言うことを悪意をもって解釈する。それによってフェミ馬鹿だという偏見さらに強化される。この無敵のスパイラル構造の中で、この手の人は自らの頭をどんどん悪くしていくのである

2021-03-25

歴史捏造を叩くな

○○は自分たちのやったことを無かったことにしたとか、○○特有歴史改変とか揶揄するが

そんなの国主導で、どの国もやってる事だろ

なら個人がしたって、1勢力がしたっていいじゃないか

自分たちの受けた仕打ち針小棒大に、悲劇的かつドラマティックに語ってもいい

相手がやったことをやってないことまで誇張してもいい

自分が有利になるように過去の非をなかったことにしていい

それを叩くんじゃねえ、真実主義者

2021-03-16

anond:20210316184006

特殊な例を針小棒大にするのはマスコミ常套手段だよ~~ん

カンタンにひっかかんなよ、『最近若い女子はみなパパ活しとるんだろどうせけしからん!』てコーフンするオヤジと変わらんで)

普段は「マスゴミ」とか「人権派弁護士」とかを蛇蝎の如く嫌っているような皆さん達が

教育虐待医学部9浪で殺人というセンセーショナル記事に関しては犯人側の言い分を頭から信じ込んでいて謎だ。

もしかして自分を重ねているのか?他人他人なんだからそこは割引いて考えるべきだと思うんだけど。

実際の教育虐待とやらがどの程度のものだったのかは分からないが

殺した後に遺体損壊、遺棄した事。自殺に見せかけようとした隠蔽工作

4月から大学病院で働いていた事、

父親は健在であった事は事実

そして大学看護学科で問題なく生活し国試に受かり、上川隆也ドラマに対する楽しそうなツイート

客観的総合して考えると虐待は大した事なかったか少なくとも犯行の時点ではすっかり治まっていたと推察するのが合理的

犯人は罪悪感の欠如したサイコパスであり、虐待針小棒大に言っている、って思われても仕方の無い事例だと思うんだけど。

2021-02-17

弱者女性当事者です

anond:20210217161947

 

わたし中学生の頃に家庭環境ストレスから拒食症強迫性障害発症し、何度も精神科への入退院を繰り返してきました。幼少期から虚弱体質に加えて、精神的にも不安定で弱い人間です。高校通信制大学は行っておらず、今は姉の仕事の手伝いで細々と暮らしています

このような弱者女性当事者として、いわゆるメンヘラを狙う男性殆どは、支配欲や性欲から近づいているというのは、事実だと思います。信じられないのならば、弱者女性という設定でTwitterアカウントを作ってみて頂ければわかると思います。ヤリモクの男性アカウントからDMが届きますし、他の弱者女性マッチングアプリ出会った彼氏DVされて悲しくてODした、のようなツイートしょっちゅうしているのを目にできます

ただ、メンヘラと気づかずに近づいた男性の中には、情に駆られて「理解ある彼くん」になることもあります。相当重度でない限り、女性場合見た目から障害がわかりにくいです。また、レアケースですが人間とは不思議もので、交際中はメンヘラ女を虐げ浮気三昧だった男性も、デキ婚を期にすっかり付き物が落ち「理解ある彼くん」になることもあります

ただ、これらは全て運が良かったケースです。運が悪ければ、、、最悪の場合自殺願望のある女性Twitterで探して殺したような男性被害者になります自殺オフでの強姦が多いのはご存知でしょうか?悪い人間はいつも弱みにつけこみ搾取しようとするものです。

わたしの知る限り、「理解ある彼くん」のいる弱者女性は圧倒的少数派です。そもそも身近な人の精神疾患に理解を示せる人自体が、体感2割程度ですし、初めから障害者とわかって付き合おうとする人は少ないです。傷のあるりんごと、ないりんご、どちらもあるなら後者を選ぶのが人間です。

障害者の女だから」という理由で近づく人は、絶対とは言えませんが、何か心に歪みのある場合殆どです。俗に言うイネイブラーもいますし、コントロールやす女性を好む男性もいます。そのような男性存在が、弱者女性にとって良い影響を与える事もありますが、悪い影響を与えることも多いです。精神障害を持つ人間にとって、対人関係トラブル病気ダイレクトに深刻な被害を及ぼします。これは断言できますが、そのような悪影響はほぼ100%自殺自傷・再発・悪化に繋がります弱者にとって、恋愛リスクはとても大きいです。

リスクを乗り越え、宝くじに当たり、「理解ある彼くん」を手に入れた女性未来も、必ずしも明るいものではありません。恋は一過性のものです。恋の盲目効果は次第に切れていきます。次第に「理解ある彼くん」は疲弊していきます。そうして弱者女性は振られることも多いですし、付き合い続けたとしても、共倒れしてしまうことも多いです。初めは皆、理解を示そうとするものですが、それが続く事はとても少ないです。恋人精神障害を治す魔法の薬ではありません。

理解のある彼くん」の話をしていた人が、後になって別れている事はよくありますさらに、いわゆるメンヘラわたしたちは、恋人ができた時、過剰に美化し、熱烈に愛し、依存してしまうことが多いです。優しい普通の人が、初めに示すほんの少しの努力針小棒大に話すこともあります。それは、家族や周囲から優しくされた経験が少なく、まいがあってしまうためです。見栄の嘘ではありません。

障害者が、理解のある恋人を得てサポートを受け続けるのが難しい事はわかってもらえたと思います。ですが、逆に交際後、結婚精神疾患を持つようになった女性はそこそこいるようです。しかし、彼女らはもともとは強者です。鬱などになる前までは、学歴キャリア普通に積んできた人間です。そういう意味で、わたしのような弱者よりはずっと上の存在だと思います学校就職に耐えられる程度の健康さは待ち合わせていた側なのです。

最後わたしの話をします。わたし摂食障害を抱えていたため、脱ぐと皮膚がかなり弛んでいます。肌も以前よりはマシですが年齢+7歳は老けて見えます。長年の不摂生がたたって、ホルモンバランスも崩れていますし、体つきも直線的で女性らしくありません。また、極度の虚弱体質とメニエール病のため、性行為は失神すると思います。こんなわたし20代前半の頃に、2人とのお付き合いの経験があります。あまりいい思い出ではありません。1人目は10も年上で、支配欲の強い人でした。2人目は、いいところも悪いところもある普通の人でしたが、わたしの身勝手な態度で振り回し、疲弊させてしまいました。結果、彼のキャリアに穴けさせ、お互いにとって最悪な関係で終わりを迎えました。恋人ができる事自体男性弱者にとっては羨ましい事なのかもしれません。ですが、私にとっては羨ましがられるような幸せ経験ではありませんでした。

わたしは、件のブコメ差別侮辱だとは思いません。端的な事実であるからです。むしろ、そのようなリスクを隠し、「あなたにも理解のある彼くんが出来るはず」「彼氏を作れば治るんだから」と弱者女性背中を押すことのほうが残酷だと思います

 

献身することも、献身されることも難しいことです。犠牲が伴います。だから、国からは嫌がられることかもしれませんが、公助に頼って欲しいです。長くなりましたが、わたしの言いたい事は以上です。

2021-02-13

都知事五輪担当相・組織委員会会長JOC会長あたりが

アウトなのは重々承知で書くけど

仮に、都知事五輪担当相・組織委員会会長JOC会長あたりが全員女性になった場合

オリンピックに関する何事に関しても、しょっちゅう揉め事になって、針小棒大な話になって、

わけわからんってなりそう。

と思ってしまった。

2021-01-31

パヨクネトウヨも嫌いなんだよ

どっちも針小棒大相手のアラを責めてるだけだろ。

最低でも県外とか、そんなたいした話じゃねーだろ。

口蹄疫だって誰も防げなくね?自民だってどうにもならんかっただろ。

中国漁船がぶつかったの隠したとか、ささいなことやろそんなもん。

モリカケとか、ほんとしょうもないわ。だからなんだ?って感じ。

学術会議だって、それで学問の自由が~とかポジショントークに乗っかっちゃって恥ずかしくないのか。

だがアベノマスク、てめーはダメだ。やることがアホすぎる。

2021-01-16

anond:20210116072233

都会圏の全人口と、ライブハウスコンサートホールイベントホールの全収容人数比較すれば簡単にわか

大元カッペ増田が"ライブに飢えている"奴の発言針小棒大に取り上げて「都会人の代表意見」に仕立て上げているだけ

2020-12-01

ワイドショーって害悪だろ

久々に日中テレビをつけてみたんだけど、このワイドショーってやつは実に酷い。

マジで碌な事をテーマに挙げてない。

くだらないことを針小棒大に訴えて、さも問題と思わせたりトレンドだと思わせたりしている。

思考停止している奴は新しい情報源として嬉々としているんだろうけど。

辟易した。

しろ辟易しないのか?

吐き気がした。

2020-11-03

リベラル正義感

バイデンリベラルからバイデン周辺のスキャンダル無視する、非リベラルトランプスキャンダル針小棒大にでも何でもして大きな声で騒ぎ立てる。正しい方を勝たせる行為正義なのだから、そうして当たり前だろうと思っている。

2020-09-25

みんなオタクヘイターに気をつけてください!

オタクヘイターは歪んだオタクからオタク逆恨みしてオタクの印象を悪化させるために印象操作を行ったりオタクの悪行や論の穴を針小棒大に騒ぎ立てたりします。増田で見かけるオタクの悪評も恐らくはほとんどがオタクヘイター仕業でしょう。オタクヘイターデマに耳を貸してはいけませんよ!

2020-09-15

一長一短ですか

僕は履歴書長所欄と短所欄も書けない人間ですけどね

針小棒大って言葉知ってます

犬も歩けば○に当たると言う諺をわざわざテストに出す場所がここです

ここを通過させようとする人間が作り上げたテストがここを規定していると考えたことはあります

犬にだって針が当たるんですよね

僕も質問たから場を規定出来た気がしま

2020-09-09

母が陰謀論・Qアノンに侵されてしまった

某所で投稿したが、内容が内容なだけに掲載されなかった。

よってここで吐き出させてほしい。

 

 

コロナの影響で自粛が推奨され、家で過ごすことの増えた母が、Youtubeに嵌ってしまった。

しかも、Youtuberがまことしやかに陰謀論・極論を語る動画を、毎日時間漁るように見続けている。

 

5月頃はまだ、コロナに関連してWHOが~中国が~というレベルではあったが、ここ数か月は「ビル・ゲ〇ツがワクチンマイクロマシンを入れて、裕福層以外の人口を減らそうとしている!」などの、突っ込み所の多すぎる陰謀論を固く信じてしまうようになってしまった。

 

なぜそこまで確固として信じてしまったのかというと、例えばAというYoutuberがある切り口で陰謀論を展開する、そして別のBというYoutuberが、Aとは別の切り口で陰謀論を展開する。

このAとBの結論が同じ、または関連・類似していると、「この陰謀論真実だ!」という結論を容易に導き出してしまうからだ。

また知識欲も刺激されているのだろう。

今まで表面的にしか知らなかった「ケネディ暗殺」「秘密結社」などなど、女性にとっては名前くらいしか知らぬ謎が、陰謀論により全景を明らかにされる(ように見える)のが楽しいようだ。

 

加えて、本人の素因もあるが、今までの家族関係にも起因しているだろう。

今まで父は、自分のやりたいこと以外の家庭のことを、母に任せすぎていた。

なにかを相談しても「~~すればいいじゃん」と、相談の背景も、求める対応や答えも汲まず、日々スポーツクラブ趣味通いに明け暮れていた。

そんな父に対し、母が信頼を失い孤独を感じていたのは明らかだった。

その流れで自粛

外との関係は絶たれ、子は巣立ち、父は関心事以外には短絡的反応に終始。

ふとYoutubeを見ると、父とは違い、物事を一つ一つわかりやすく雄弁に話す男性

逆に「極論だけど…」と明言を避けつつ、視聴者を一つの結論に徐々に導いていく、一見思慮深い男性

母がそういった人達の話を魅力的に感じてしまうのは仕方ないだろう。

 

しかし、内容に関してはあまりトンデモすぎる上に、家の外でも、家人に以外でも、陰謀論に触れ力説してしまうので、私はつい反論し、あまり馬鹿さ加減に怒ってしまう。

上のワクチンを例にすると、何故かオーバーテクノロジーマシン秘密裏に何十億と大量生産され、何故か誰にも見つからず指摘されずワクチンラブ注入され、邪魔者は消されるはずなのに、何故かどのYoutuberもピンピンギラギラ今日も素敵に陰謀論を暴いちゃうぞ☆、そんなご都合主義ファンタジーまれり。

でも実際、その陰謀を実現させることは、とんでもなく困難だと容易に想像つく。

世の中はそう単純ではないことを一つ一つ反論しても、母は「でも!」と、反論を別の陰謀論で被せてくる。

因果関係も、辻褄も話の流れも関係ない。

過去に1をやった組織なら1000もやる!ついでにあれもこれもやるに違いない!と、全てが針小棒大妄想スパイストッピング

反論すればエンドレスでそれが続く。

あれ…これどこかで見た流れ。

 

カルト宗教でもそうだが、母は自分が皆の知らぬ知識真実をたくさん得ており、自分が誰かにそれを伝えなければ相手を救えない!という旨の発言をする。

きっと私のことも家族のことも、何も知らずに悪の結社に騙されている可哀そうな人と思っていることだろう。

長年連れ添った家族の話よりYoutuberの話の方を固く信じ、家族より世界を憂いている現状に、悲しさしかない。

 

 

そんな母への対応に、正直どうしたら良いのか悩んでいる。

一番の悪手は反論だろう、それはわかっている。

でも反論したくなってしまう。それは何故か。

 

 

1.陰謀論に侵されていない頃の母に戻ってほしいから。

 

例えば病気痴呆などで人格や考え方が変わってしまった場合時間はかかるが仕方ないと思えるだろう。

実際、以前母に薬の影響で一時的に強い痴呆様症状が出たことがあった。

その時の私はかなりショックを受けたが、すぐ仕方ないと気持ちが切り替えられた。

けれども今回、陰謀論以外は正常な状態なので、私が陰謀論についておかしいと説得し母がそれに気づくことで、陰謀論から離れられるのではないかとズルズル期待してしまう。

 

 

2.周りの人が母とは違う考えであることを母が感じてほしいか

 

YoutubeTwitterなどでは、同じ陰謀論を信じる者たちが集まっており、周りが賛同者だらけのように感じてしまうが、現実はそうではない。 

どんなに母が力説しようと、家族賛同しないし、母の友人は言葉を濁している。

人間関係において、自分意見が周囲の大多数の人間と大きく異なった時、「あれ?もしかして自分意見おかしいのかな?」と気づき是正することを繰り返していたと思う。

母に於いても、同じ状況を体験することで、現実ネットとの反応の乖離に疑問を持つきっかけになればと思ってしまう。

まあこれは望み薄な気がするが。

 

 

3.現状を放置すると危険なのではと思うから

 

恐らく、この話を読んでいて「ごちゃごちゃうるせーな、適当スルーすりゃいいだろが」と感じた方は少なくないと思う。

しか私見だが、今の母を作ったのが、上にも書いたように父の「~~すればいいじゃん」という短絡的な問題解決法や先送りスルーが一つの原因となっており、根深問題と感じている。

少なくとも、突き放したり適当にあしらうことは、孤独を強めてしまいそうで、肯定スルーをしたくない気持ちがある。

 

また、私にはアレルギー体質の子があり、ワクチン副反応に戦々恐々としながら予防接種をすすめている。

できるならしたくないが、子のためでも社会のためでもあるので、毎回祈りながらの予防接種だ。

そういった事情を踏まえてなお、母は「マイクロマシンが入っているかワクチンはしない方がいいわよ」と言ってのける。

上はごく一例なのだが、もうデリケート話題でもなんでもお構いなしに、自分陰謀論をもとに他人の行動を変えようと試みてくる。

100%善意から相手がどう思っても関係がないのだろう。

そういった行動を繰り返しているので母の友人関係信頼関係を壊す可能性が高い。

 

更に、盲信の矛先が変わってカルトや高額な詐欺などに合う危険性も考えられる。

そのような警告をすると「私はきちんと情報を取捨選択しているから」と自信満々。 

情報の取捨選択の難しさは計り知れないものなのに。

 

 

4.未来自分を見ているようだから

 

今の母を見ていると、母と似た性格傾向を持つ自分もいつか、子が巣立ち、孤独になった時、同じような状況になってしまうのでは、という不安が募る。

それを払拭したくムキになってしまう部分があるように思う。

過去の、自分の見える事が全てに思えたような、狭い世界にいた中二病自分彷彿とさせる。

 

 

 

↑↑以上のような内容をグダグダと書き連ねていたのだが、肉親の悪口を長々と書いている自分に嫌気が差しブーメランな部分もあり、恥ずかしく途中で筆を置いてしまっていた。

後日、考えられる解決策や家族対応とかを書き足して、増田で良い対応は無いかと伺おうかと思っていた。

 

 

しかし、今日、母よりこんなリンクが送られてきた。

 

ワクチン副作用疑いで治験中断 英製薬大手日本法人も」

https://news.yahoo.co.jp/articles/a0adbd66b8fd3fffa0472e6fc18dd08dd0f32c5d

 

 

???と思い尋ねると、どうも母を含むQアノン活動のおかげで、コロナワクチンによるマイクロマシン拡散を一歩止められた!やっぱり私の言う事は正しいのよ!という意味らしい。

 

 

ウンソウダネ、トテモスバシイコトダネ、ワタシモウレシイヨ。

 

 

 

 

 

もう私はあきらめた。

 

 

今日も母は元気に世界平和を守ってるんだ☆

 

 

うそれでいいじゃないか

ネットの人ってなんでも大げさに捉えるよな

一事が万事みたいな

針小棒大みたいな

なんで?

2020-08-28

別に安倍さん擁護したくはないが

お前らの感情の赴くままに政権批判と言う名の人格攻撃には辟易してる。野党はいいよ、議論から。お前らの「主権者神様だ」って態度がクソなんだよ。一方の言説をネトサポだと耳を塞いで、お前らは今日罵詈雑言を書き込む。

前提として、権力私物化する奴はクソ。で、そのクソに程度があるのは分かるな。法治国家、その通り。裁かれるべきは法で裁かれる。法とは?立法精神がある。なぜそういう法律を作ったか?が大事で、だから法の解釈ってのは大事になる。ウチワ配ったら逮捕されるってことはないように、「じゃあそれってどの程度なのか」ってのがある。それを判断するのは司法、てめーらじゃない。

エクストリーム擁護するアホ信者人格否定+針小棒大セルフ裁判官ももクソ。いくら何を発言しても自由だよ。その自由には責任が伴うけどね。

お前らの正義はあてにならない。ブコメTwitterでクソコメスター取りまくって、それが世論だ!なんてクソ食らえ。お前らは間違っている。大事ものってなにか?判断できてない。「事件に大小はない」を拡大解釈して、バランスってもんが見えてない。叩けそうなものを叩くゲームで一生を費やして、大事ものを置き去りにするお手伝いをして、なにしてる。

2020-08-11

一人一派問題オタクダブスタがひどい件

一人一派」や「ゴールポストを動かす」を理由フェミニスト攻撃するオタクダブスタブーメランがひどい。

オタクだって属性の総意を明文化していないし統一していないよ。

例えばラブライブポスターの際も、以下のように意見が分かれていただろ。

1. エロくないか問題ない

2. エロいが問題ない

3. エロくても問題ない

4. エロい(が問題の有無についてはスルー

5. エロいか問題

何が起きるかというと、4. の発言を受けて「エロいか公共の場では問題ですよね?」って指摘しても、ポスター擁護派として1. と 2. と 3.の意見が出てくるんだ。

これをやられると、「不誠実な言い逃れをするな」「ゴールポストを動かすな」とも言いたくなる。ポスター批判側としては、一人を論破しても次々と新しいオタクが現れてキリがないと感じてしまうわけだ。

加えて、内部への批判は甘い。1. と2. と3. は真剣批判しあわない。4. は1~3を強く批判しない。1~3は矛先を「フェミニスト」に向けて5. への言及積極的に行わない。異なる主張を持ちながら馴れ合っているように見えるぞ。

まあ実際はオタクポスター擁護派は統一組織化されたものではないからな。だからそれぞれが個別に異なるお気持ちを主張するのはごく自然だよ。それに身内での意見の違いも針小棒大にとりたてるほどもなしとスルーもするだろう。だれだってそうする。オタクも。フェミニストも。表現の自由戦士も。そのくらい想像しようぜ。

元増田への批判ブコメで以下のようなものがあったが、どの属性にもあてはまって完全にブーメランからな。

「個々の思想指向性矛盾しても免罪符として機能し、矛盾誤謬詭弁暴走も黙認される」

他人を殴る時は十把一絡げに属性で殴り、自分達が攻撃されたら「一人一派」の印籠で関係ないと切断処理して知らんふりするからおかしい」

2020-08-02

anond:20200802151654

入れ墨ヤンキー集団の時は店員経由でも文句など言わないんだから

単なる差別だろ

爺や病人の時だけ罵倒する卑怯

ささやか迷惑行為針小棒大に語るか無ければでっちあげて弱者罵倒する

2020-07-04

anond:20200703193938

結局太宰「駈込み訴え」でわかるように理想が先にあってそこにすでに立っている他人をみとめると人間は平静ではいられない

ってこった

 

日常ツイートを見たくないってのはようするにつまらない普通人間であってほしくないっていう意味

美しいスターもつけまつげやカラコンをつけるまえの姿があってうんこしててデブ親とハゲ親のセックスで生まれてきている なのにそのあたりまえの事実を見るとヒトはなぜか興ざめする

自分がやりたかたことを軽々とこなす創作者がカフェでおパ島と次の作品について一言伝えたというと針小棒大にうけとって悔しがってしま

おまえはオパ島とはなさないことを含めておまえなんだし、神はおまえがおまえの友人と話している程度のくだらないことしかしゃべってないよ

神が奇跡を12弟子に気軽に分け与えてるのに自分にだけくれないのが悔しい、と見えるのは13人めのユダフィルターのかかった目があってこそだろう

普通カフェシェアしただけだよきもちわるいなぁ

2020-06-22

マイクロアグレッション」という言葉は、「差別と呼ぶには大袈裟だけど、一人一人が気をつけられるといいよね」程度の問題提起だったはずだが、いつのまにか「なんでもかんでも差別と呼んでいい」との主張の補強に使われるようになり、やがて「マイクロアグレッション」という言葉のものが立ち消えて「差別」に置き換えられてしまった。

セクハラ」という言葉も、元々は「マイクロアグレッション」のようなものを指すはずだったのだが、いつのまにか「性犯罪」とイコールで結ばれるようになってしまった。

「小さなことでも声を上げていい」という言葉は、「針小棒大に取り上げていい」に取り替えられ、本当に「小さなことの積み重ねで悩んでいる」人の声はかき消され、結局のところ「大きく騒ぐだけの正当性が十分ある大きな問題しか声を上げてはいけない」という空気形成されてしまった。

2020-06-12

anond:20200612185539

そういう言葉を投げかけて悦に入っている限り、お前のようなヤツは一生文章で人を楽しませる側には立てない

ユーモアってのは「なりきる」所からまれとき自分キャラをも脚色して見せるのが「書く力」ってもんだ

臭いだと? 臭い方が読んでておもしろいだろ? 感じた印象をそうやって針小棒大にすることで、ようやく他人様が「面白がれる」レベルまで話が膨らむんだよ

わかんないだろうな、お前のような人に冷や水ぶっかけて「自分はまともです」みたいな顔してる人間の、人の顔色伺った文章か、人を嘲るかの面白みのない文章が当たり前になっちゃってるやつには

例えばお前のその「きっつ」みたいなレスポンスをしても、それにブクマがつくことはないだろう?

だが俺のようなわざと発狂したような、けれどどこか正鵠を射るような文章であれば、たまにブクマがつくこともあるんだよ

2020-06-09

anond:20200609073721

数年おきに黒人大暴れだろ

マスコミ視聴率欲しくて暴動針小棒大に伝えていたけど、今では影響が大きすぎて「こういう暴動が起きているのは極一部の地域です」って言い出しているレベル

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん