「外貨」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 外貨とは

2020-07-07

他人」の人生の岐路に立ち会う。

就職氷河期世代だ。

今はロストジェネレーションかいうらしい。

専門学校卒業する前の年、新卒採用が無かった。そういう年だった。

20年、ネット世界で生きて来て、それなりに「ネットで知り合った同世代他人」とも年数を重ねて、「ネットで知り合った、ただの他人」という立場じゃない人が沢山出来た。

何度も会って、一緒にライブに行ったり、キャンプに行ったり、時には冠婚葬祭に赴き、時には就職を世話したりされたり、そういう人が数十人いる。

みんな割と真面目に仕事してる人が多いけど、でも、みんながみんな定年まで勤続できるようないい所にお勤めの人ばかりじゃない。

病気になったか仕事を辞めた。とか。

親の介護仕事を辞めた。実家に帰る、とか。

そのあとどうするの?

地方仕事はあるの?

コンビニバイトくらいならあるかもしれない。

でも、もう大概アラフォーだ。

働けない親を支えるのにアラフォーコンビニバイトしか仕事がないなんて、そんなの、未来が無さ過ぎる。

コンビニバイトの方々ごめんなさい。

介護疲れからの親殺しとか、

収入が途絶えて親子で飢え死にとか、

そんなニュースばかりが思い起こされて、暗澹たる気持ちになる。

ネットで知り合った、親しい友人」がそんなニュースになってしま未来は見たくない。

でも回線越しの自分に何ができる。なんもできん。

そいつの家庭の事情に立ち入ることができるわけじゃない。

暗い気持ちで、そいつ人生の、悪い方に行くんじゃないかと思う岐路を眺めることしかできない。

そいつの心持次第で逆転一発ホームランなんてせいぜいラノベの中の出来事だ。

地獄への道行きを見送る事しかできない自分の、不甲斐なさと無力さ。

セーフティネットフル活用して自分外貨稼いで、せめて心穏やかに生きてほしい、と願う。

2020-07-05

anond:20200704001153

経済学というか、社会の基本原則があるんだけど新自由主義が全体としては誤りなんだよ。

内容としては一度企業が大規模経済危機を迎えて保身に入ったら、金を溜め込んで景気を落とし、設備研究投資をしなくなることにより産業がズルズル弱まっていく。それなのに政府が何もしないほうが良いと景気悪化産業劣化放置する。

本来産業空洞化リストラを防ぐために、財政出動をし、そして企業を低貯蓄・高設備研究投資に導くことをしないとならないのに、むしろ首切りを加速し景気悪化を一層加速させた。痛みに耐えたあとの成長なんてなかった。

成長はどんどん落ちた。氷河期世代小泉竹中時代社会に出た人間たちであり、氷河期世代を生んだ元凶。その象徴があのおっさん

また財政破綻外貨借金によるものであり、自国通貨建ての借金では直接は起きない。それなのに無理に自国通貨建ての財政均衡を狙って不景気を一層深める。

それから経済学新自由主義一つではない。ケインズ社会主義やマルクス社会主義もある。

1990年までの日本が強い時代経済学ケインズ社会主義であって新自由主義ではない。

大きく言うとまず国自身日本の金の流れを調整する必要があるということ。そして民間競争に委ねられず、独占で弊害が起きるものはやっぱり国が制御する必要があるということ。

新自由主義けが経済学と思ってはならない。

水道なんか完全に値段好きに付けられるし、品質も最低限でいいからね。図書館博物館なんか顕著だけど、競争がない民間なんて品質考えずに風俗本や数年前の旅行本を図書館に入れようとしたり社員は超低賃金労働やりがい搾取するだけよ。

売るべき国営財産と言われてるのも果たして本当に売るのが正しいのかということはある。

けど競争がない民間ってのはその事業者になることができれば濡れでに泡の商売なんだわ。社会には害悪なんだけど。そこにとにかく収まって大儲けして害悪なことをしまくるというのがあのおっさん

2020-07-02

anond:20200702170255

終わりはあるだろ

それに経済が縮小するから常に同額必要にならない

外貨建じゃないから、ハイパーインフレにはならんぞ、ハイパーインフレの事例はどこも外貨

そんなこともしらんで騒いでたんか?

2020-06-27

anond:20200625093230

担保されてるのは「日本政府財政破綻しない」ってとこだけで国民生活はズタボロになるんだよね間違いなく

逆だろ?景気が良くなるから国民生活は豊かになる。特に景気が良くなると労働需要が高くなるから労働者立場が強くなり、賃金上昇と、待遇改善が起きる。ブラック企業から人が転職して逃げて淘汰される。人手不足倒産は正しい淘汰。

ただし、最後政府の基礎・萌芽研究投資と、企業自らの設備研究投資に結び付けないと、輸出できるものがなくなる。これにより経常赤字化と外貨借金が増えて、外貨借金では財政破綻する。

なので、政府財政出動である程度ブーストをつけた次は、企業を低貯蓄、高設備研究投資に結び付けないとならない。

そもそも大規模経済危機を迎えると、企業が保身に入って金を溜め込み、設備研究投資をしなくなる。なのに何もしないのが良い!と言う新自由主義のまま突っ走ったからの失われた30年。

金を溜め込むから景気が落ち、設備研究投資をしないか産業力がどんどん落ちていく。あとフリーハンド法人税減税はむしろ溜め込まれる一方だったからしてはならなかったな。

使ったら減税、溜め込めば増税メリハリを付けないとならなかった。

なお家計の貯蓄分企業資金調達して設備研究投資をしていれば、政府財政出動しなくても自ずと景気が回っていくので財政均衡に近くなる。

2020-06-22

anond:20200622011327

いやいや、財政均衡だ―政府借金だ―財政破綻だ―構造改革だーなんて言ってるのがしぶとくいるじゃろ?

そもそも右派左派というのは強者より、弱者寄りぐらいの意味しかない。

現時点では経済右派新自由主義経済左派ケインズ社会主義マルクス社会主義だろう。

1980年以前は自由主義世界中から放逐されていたため、経済右派ケインズ社会主義経済左派マルクス社会主義だったが。

mmtで「自国通貨建て国債自国破綻しない」という命題が投げ込まれ新自由主義は大混乱に陥っているが。実際通貨発行権政府にあるんだから自国通貨建て国債自身では政府破綻しないもの

ただし外貨借金では財政破綻をする。けどもそこで必要なのは経常黒字を維持するために海外に物を売れる力を作ることであり、必要なのは企業設備研究投資と、国の萌芽・基礎研究投資

新自由主義企業はとにかく自由にさせるのが良いため政策誘導はしてはならないし、政府が何もしないのが望ましいから萌芽・基礎研究無駄以外の何物でもないという前提になるがね。

2020-06-19

anond:20200619104939

ルーピー鳩山は大嫌いだが、彼がかつて言ったように、もう日本日本人のための島であることは終わった。人口動態からいって復活の目なんてない。国としては終わり。

間抜けなお人好しと、三代かけて落ちぶれる由緒正しい100年企業の三代目()みたいなのが跋扈してるんだからどんどんアジア圏の人口圧に飲まれ日本人のための日本日本国は薄まって雲散霧消していくわけだ。

この間にグローバル企業に脱皮できた会社サムソンのように実質アメリカ資本みたいなものに収斂していく運命なんだから日本日本による日本のための世界に役立つ産業資本技術発展なんてものは完全に失われた。

よくあるアメリカから日本への周回遅れの流れのように、マイケル・ムーアのアホで間抜けアメリカ白人みたいなノリの情けない日本人がウヨパヨしてるのが現状で、本当にこの国としてどうありたいかを考えればいくらGDP内需主導とはいえ資源のない国で外貨を獲得する方向へリソースを全振りするコンセンサスがこの期に及んでも取れていないんだからあと10年しても20年してもジリ貧で右肩下がりなんだよ。

尊厳死()安楽死()国策に乗って、この間50年くらい何も進めずリソースを貪り食ってた連中がこの世を去って社会保障費を削ってくれることだけが唯一の希望の光まであるわな

anond:20200618204814

”監理団体という名の人買い企業簡単に作れるらしい。

普通のおばさんが日本語学校とこねがあるという理由で、東北北陸日本語学校研修しているカンボジア人を大量に旅館ホテル就職させる人材派遣会社を立ち上げた。”

人材派遣会社と監理団体がごっちゃになってるね。

作ったのは監理団体だろうね。

半端な知識で半端なこと書かないでほしい。

監理団体資格はそんなに簡単に取れないよ。

経験者を集めないといけないし組合出資してくれる法人を集めないといけないし行政書士に頼むと手数料50~100万かかるし法人設立から認可まで1年ぐらいかかるし。

それなりにパワーがいる。

免許を発行されている監理団体の売買は一時期活発だったけどその時の金額は安くて300万円ぐらいだったはず。

それぐらいの価格で売買される程度には手間がかかる。

でもまぁエネルギーと根気ある人ならできるっちゃできる。

そういう意味では元気なふつうのおばさんが会社を立ち上げることもあるかもしれんけど、ふつうのおばさんが会社を立ち上げたらあかんの?

そんで今は監理団体レッドオーシャンから維持していくのも結構大変だよ?


”その管理会社斡旋する際に借金という手枷足枷をはめるわけだ”

フィリピンにせよベトナムにせよミャンマーにせよ海外出稼ぎ外貨獲得という政策を掲げているから、国と銀行場合によっては実習生の親も一丸となって実習生借金を抱えさせてる。

実習生借金問題言及するならもっと調べて相手国に文句を言おう?


理念へったくれもない企業に関わったのが私の運の尽き”

だったらさっさと自分理念のもの会社を作ってかわいそうな従業員たちを好待遇で引き抜いてあげなよ。

どうせ青臭い理想ばっかりで事業計画書も作ってないんでしょ?

理想賃金を支払うためにどうやって単価の高い売上作るつもり?

無理だよ。

日本人OSに「安くていいもの価値がある」って組み込まれてるから


それでもね、理想現実のはざまで清濁併せ吞んで現実を前に進める人がいるから、300万貯めて笑顔帰国してマンション買って悠々自適実習生もたくさんいるわけでね。

業界絶望する前にもうちょっと視野を広げようね。

2020-06-17

anond:20200617093211

満州帰りのじっちゃんばっちゃんってまだ生きてるのかなあ

爆破するつっても原因はまあ宗派争いでしょ暇を持て余した宗教組織の息が不潔か清潔かに過ぎるみたいな

どっちでもいいんだよ

太平洋戦後の混乱で引き返す国賊国辱たちの朝鮮戦争たちの素顔を失った争いの余暇なのだうからと言うと性格が悪すぎるかな

今やカジノ利権だの外貨獲得競争だのの仲介役でしょ誰がさ誰かさんでしょ誰かさんでしょ誰かさんじゃないよ嵩んだ瘡蓋を受け入れることに

うんきっと仲介施設として不適当だったんでしょ

爆破に足る理由のほうが気になる昨今だあね

2020-06-16

野党の間の主題争奪戦

東京知事選は実は野党の間の主題争奪戦じゃなかろうか。

コロナ対策維新吉村知事がだいぶ株を上げた。

まあ緊急事態の時は大事政策に注力するというのが正しいし、新自由主義的な余計なものを切る、リーダーが仕切るのが正しいように見える。

1980年代ごろからケインズ主義政府肥大化や、オイルショックのような供給不足によるインフレ対応できないためにケチがついた。そのために1930年代以前に主流だった自由主義が復活した。

といっても大規模経済危機が起きたら、企業は保身に入り金をため込み、設備研究投資をしなくなる。自由主義の元ではできることはない。

1990年バブル崩壊後はそれ以前のケインズ主義政府肥大化規制こそが悪いのだ。構造を変えればよいのだと石を投げたが全く改善する見込みは見えてこない。

そもそも財政破綻というのは自国通貨建て国債問題ではない。外貨借金問題だ。

MMTがうまれ新自由主義はだいぶ批判されている。

たぶんれい山本も本気で小池知事に勝とうと思ってないだろう。しか維新東京知事選候補者を掲げている以上放置しておけば維新新自由主義の「何か構造を変えれば経済が良くなる」が野党主題になる。

N国みたいな「声のでかい暴れ者が良い方向に変える」みたいなのもあるだろう。

国民民主前原もどうも維新に近づいてきな臭いしな。掲げているのは地方分権

地方分権構造を変えて規制をなくして政府の関与をなくせば経済が良くなるという新自由主義の亜種。

国民民主の中の馬淵と前原の間の主導権争いという側面も裏であるだろう。そして新自由主義維新国民民主前原)VSMMTれいわ、国民民主馬淵)という側面もある。

から小池に勝てないまでも、維新に票数で勝てばよいというのではないだろうか。そして国民民主や立憲民主日和見れいMMTの側につくだろうと。

anond:20200614150751

右派左派ケインズVSマルクスだったのは1930年1980年の間だけだ。

右派左派自体強者より、弱者寄りぐらいの意味しかない。

ケインズよりさら強者よりな物として自由主義/新自由主義政府が何もしないのが良い)がある。1930年世界恐慌自由主義対応できず世界中から放逐されていたかケインズ(右)VSマルクス(左)だ。

自由主義が復活して主流である以上右にまず自由主義/新自由主義がある。相対的ケインズマルクスは左になる。

ケインズが金を配るというのは一面にすぎない。他にも金利財政出動税制を組み合わせる。

ケインズ政府肥大化を招くという側面はある。そして外貨借金が積み重なっていけば財政破綻懸念もある。

最終的には萌芽・基礎研究をきちんと政府が行い、企業を低貯蓄高設備研究投資に導いて、国内海外に売れる新しいものを作り続けないとならない。

2020-06-12

沖縄日本から独立した方が良くないか

今日辺野古埋立再開のニューステレビで見観た。

沖縄米軍辺野古移設工事再開 玉城知事遺憾」、県民反発:東京新聞 TOKYO Web

https://www.google.co.jp/amp/s/www.tokyo-np.co.jp/amp/article/35066

埋立区域が完全に囲われてて、埋立がだいぶ進んでいるのに軽く

その中で、未だに反対運動をしている人達がいるのに結構驚いた。

知事が会見で未だに「遺憾である」的な発言をしているのはもっと驚いた。

ぶっちゃけた話、もう無理じゃね?

いや、分かるよ?

沖縄の人からしたら「お前らは分かってない」って言われるだろうけど、多少なりとも気持ちは分かるよ?

でもさ、結局国には負けてるじゃん?

反対運動とか選挙とか住民投票とか、全部アピールまりで終わってしまうって気付こうよ。

本当に「嫌だ!」って思うんなら、政府に何を言ったって無駄だよ。

それなら台湾香港みたいに、独立の動きを取った方が早いよ。

日本ともアメリカとも、対等に話できるでしょ。「そんなに沖縄基地作りたいんなら言う事聞けよ」的な外交カードプレッシャーかけられるでしょ。沖縄だけで暮らそうと思えば出来るでしよ。観光産業で稼げてるんなら、外貨だって入るでしょ。逆に、独立チラつかせたら日本政府だってタフタしだすでしょ。素人考えの多分だけど、北朝鮮よりはいけるよ。

何で「日本国内で何とかしたい」的な思考から脱却出来ないかね?

からいつまでも土人」とか言われるんだよ。

2020-06-02

東京あらー饅頭

2070年。

ほかの道府県が「2020年ちょっと流行ったしょぼいウイルス」のことなど忘れ去り平穏日常を送るなか、東京だけは依然アラート態勢下にあった。

当然、東京への出入りは厳しく監視される。外部者が都内に入るには14日間の隔離期間が必要で、感染を抑えるため都内での行動は48時間以内に限定され、それを超えたもの強制的に"都民"となる。刻印を押された"都民"が外部に出ることは許されない。血液に染み付いたウイルスはどんな手段を用いても除去できない(とされている)からである

広々とした空間で楽しく三密の日常を送る都外者は、時折漏れ聞こえる密にして疎なる都内悲惨まりない噂に憐憫と恐怖を覚える。

そんな世界で、唯一都内からの持ち出しが制限されていない物品こそが「東京あらー饅頭である。他のあらゆる東京土産汚染により規制される中、アルコールと次亜塩素酸で作られたこ饅頭だけはしぶとく生き残った。

濃厚な酒気と次亜塩素酸の痺れる風味が魅力でリピーターも多いこの商品は、死都・東京もつ唯一の外貨獲得手段だという。

レインボーブリッジ今日も赤い。2040年に完成した保護皮膜は東京永遠の夜に閉じ込めた。終わらない夜の街が病毒を培養し、狭い東京じゅうに撒き散らす。新たな感染者は連日100万人越え。都民の間では単感染など相手にされず、最低でも五重感染はしないと病院に行けないという話だ。

死が循環する暗い街で生まれた透明な饅頭を透かして太陽をみると、なんだか生きているという感じがする。ありがとう東京、僕らの首都

外資産残高が1018兆もあるのに、どうしてお金が足りないのか

ちょっと何かをしようとするとお金がないという話になる。

落ちぶれたとはいえGDP的には世界第3位だ。

外貨を稼いでいけば豊かになるといわれ、今じゃ対外資産は1018兆だ。


にも関わらず、アメリカ欧州の華やかな生活に憧れて優秀な人は脱出していっている。

国や市町村ちょっと何かしようとするとお金が足りない。

企業も家庭もお金が足りない。

2020-05-31

人も金も海外にいくね

毎年海外移住する日本人は増えている。

米国には42万人、中国12万人など。平成29年で135万人が海外にいる。

海外への直接投資も年々増えている。海外外貨を稼いで豊かになるはずが、外貨をそのまま海外投資するから日本お金が流れない。

2020-05-30

anond:20200530183927

結局金を出すか出さないかだ

それから財政破綻自国通貨建ての借金では起きない。外貨借金により起きる。外貨借金は経常赤字の時に増え、経常黒字の時には増えない。

よって経常黒字継続している限りは財政破綻も起きない。今は介護と基礎・萌芽研究を両方出せばよい。

まあ企業を低貯蓄・高設備研究投資に導くことを成功できれば、産業も強くなるし、企業自身が徐々に産業化が遠い研究もするようになるし、政府借金して経済底上げする必要もないし、何より海外に売れるものを作れるから経常黒字を維持できる。

大規模経済危機を迎えると企業は高貯蓄・低設備研究投資資金余剰に転ずる。1990年バブル崩壊後の日本も、2008年リーマンショック後の欧米も。そしてコロナでもまず起きる。コロナは大規模経済危機という側面もある。

コロナの間はコロナ対策コロナによる倒産、食い詰め防止が第一だ。コロナを克服したら、次は使ったら減税、溜め込んだら増税で低貯蓄・高設備研究投資に導くことをしないとならない。

anond:20200530175157

きちんと経済をまともにする政権を選び支持することだな。

安部もその期待を一身に背負ってリフレ政権を奪い返して、リフレ成功した。消費税を上げたからうまくいかなかったうえにコロナが来たが。

でその次MMTが現れた。MMT外貨借金の面が弱いとは感じるが、それでも根強い新自由主義緊縮派よりは経済をよくする。

サービス需要が強まれ中小企業は客をえり好みできるから悪い取引先を切れるし、

労働需要が強まれ労働者就職先をえり好みできるからブラック企業から逃げてよい給料職場転職できる。

2020-05-29

anond:20200529000515

ハイパーインフレ外貨借金が増えすぎて輸入ができなくなったとかとか、戦争による生産設備破壊だとか、何らかの形で供給が著しく減少した時にしか起こっていません。

むろん外貨借金を増やす経常収支に気を配らないとならないが、経常黒字継続している状態では外貨借金によるハイパーインフレは起きません。

アルゼンチンとかギリシャとかイタリアとかスペインとかはデフォルト前に経常赤字継続してたからな。

anond:20200528235908

そもそもアベノミクスは「溜め込む企業の金」にまでは手を付けてないのと、財政出動には及び腰だったからな。

から消費税を2度もあげてせっかくの景気上昇ムードをぶち壊した。裏で法人税を下げているがそれは企業がため込むことにつながっている。

まあつぎはMMTベースにどうかって話だよ。MMTも真に問題がある経常赤字外貨借金による財政破綻には少し弱い側面もあるからな。

2020-05-13

どうぶつの森の島の主要産業はなんだろうか?

果物以外、農業をやってるようには見えない

外貨獲得しないとパンも米も買えないしなー

住人はサンドイッチとかよく食べてるよね

離島の多くは漁業だし、やっぱ漁業なのかな?

でも住人が漁師やってるみたいには見えないしな

っていうか誰も働いてないよな、ははは

って思ってたら気付いてしまった

俺じゃん

働いてるの俺じゃん

タヌキ商店で魚を買い取ってくれる=島外で売るため、に決まっていた

そうじゃなけりゃ誰もあんな大量の虫や魚を買い取ることはない

俺が釣った魚を島外に売ることで、たぬき開発は儲けていた

役場たぬきちとしずえが忙しそうにしてるのは、俺が採った島の産物を島外に売るため?

あとは観光客の呼び込みか

で、住人のどうぶつは俺以上に魚採ってるの?

採ってるわけないな

まり、島の産業は俺が魚を売るから成り立っていた!

そして俺が稼いだ金は全てタヌキの商売に支払っているのでした

たぬきち、俺が金を稼ぎ、金を使う行為全てがやつの利益になるのか

カブだって、高額買取してくれるってことは、それ以上の値で島外で売れるのだろうしな

anond:20200513111156

パソコンを覚えて演劇外貨を稼げばいいって偉い人が言ってた

anond:20200513062821

動いた金の総和こそが経済から

後、どちらかというと問題なのは企業が溜め込む金。企業設備研究投資をしてないか産業がどんどん弱体化して輸出できるものもなくなっているという側面でもな。

自国通貨建て国債では財政破綻しないが、外貨借金では財政破綻する。そして金も時間もかけずに売れるものが作れるわけ無い。

フリーハンド法人税減税はむしろ逆効果。溜め込んでも減税だから。具体的に使うもの以外減税してはならなかった。

だが、それ以上に今コロナ経済がもうめちゃくちゃで多くの国民、多くの企業が食い詰め、倒産瀬戸際にいるので、それをまず救わないとならない。

anond:20200513055622

安倍リフレで景気を良くしたのは間違いない。消費税で景気を墜落させたがな。

最もちょっと景気が良くなれば冷や水を浴びせるってのもわかってるし、MMTかられいわ支持だな。

れいわの勢力ビビって自民自体方向性が変わることも望まれる。

立憲は経済についてはほぼ無策に近いし、民主党の緊縮路線もあろう。れいわの伸長を見ても消費税大事だ!と言ってる。

個々の議員単位ではバラマークネットワークに参加してる議員もいるが、党本部が締め付けてるってのも悪印象。

国民とかゴリゴリの緊縮路線だった。

れいわの勢いで国民馬渕も消費税減税路線に切り替えたこと、ゴリゴリの緊縮消費税増税前原野田がどうも最近影が薄いからひょっとしたらと思う。

共産も令和の影響か無駄遣いをなくせみたいなのは言わなくなったし。

でも選ぶなられいわのほうを選ぶ。

自民安藤西田がいるのはわかってるが間違いなく主流ではないからな。そして安倍は強固に消費税増税推し進めてそして経済を墜落させた。

無論自国通貨建て国債では財政破綻しないが、産業衰退と輸出できるものがなくなっての外貨借金では財政破綻するから注意。

僕の政党現在好意順位は次のようなもの

れいわ>共産>>国民自民公明>立憲

だな。

2020-05-11

anond:20200511105140

だな。だが、その財政破綻が「自国通貨建て国債では財政破綻しない」と自分が信じているご本尊完膚なきまでに破壊されたから大混乱に陥ってるまで。

まあ、外貨借金では財政破綻するし、財政出動しすぎたら経常赤字化を通じて外貨借金も増えるが、経常黒字を維持している分には財政破綻も起きない。

それが故の日本がこれだけ国の借金を増やしているのに財政破綻が起きていないという奇妙な現象を生み出している。

普通の国財政出動外貨借金増大もくっついてくるが、日本では経常黒字維持しているか外貨借金が増えないから。

2020-05-08

anond:20200508083314

アメリカ基軸通貨国ですから

あと、貯蓄が多くて設備投資が少ないと国の産業がどんどん劣化しますよ。国の産業劣化して輸出できるものがなくなると財政破綻すんの。

財政破綻自国通貨建ての借金じゃなくて、経常赤字による外貨借金で起きてるからな。

アルゼンチンだって1930年代以前は経常黒字国で、世界トップ10位に入る一人当たりGDPの国だった。しか世界恐慌とその後の産業構造転換ができずに今では財政破綻懸念常連国になった。

次の世代財政破綻を防ぐには次の産業を作るための投資必要企業長期間がかかったり、必要時間が読めない研究投資はできない。国もやっぱり未来のための科学研究投資をする必要がある。

だが一番は企業がこのネタかると設備研究投資してこそ売るものが作れて経常黒字を維持でき、財政破綻を防止できる。

そのうえで日本企業までの過剰貯蓄はバブル崩壊後の対処失敗、溜め込むにもかかわらずフリーハンド法人税減税をしたからこそ。

国の借金による直接的な財政破綻は起きないが、企業保守化による高貯蓄低設備研究投資と経常赤字化による財政破綻はやはり日本でもある。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん