「勾留」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勾留とは

2021-04-22

anond:20210422102737

おまえを逮捕した刑事から、未決勾留150日後に「おまえ痩せてイケメンになったなあ」と言われても嬉しいか

2021-04-12

子供拉致帝国 日本

棋士橋本崇戴さんが自身の子供を連れ去られたと主張している件。

様々な憶測が飛び交っているが、裁判が行われるので後は法廷で決着を付けることになるだろう。

これは被告原告双方にとってとても幸運なことだ。

何が幸運って、日本人同士はならこうやって裁判で決着を付けることができるからだ。

しか外国人はどうだろう。

実はそういう事ができない人たちは大勢いるのだ。

 

タイトルの「子供拉致帝国 日本」とはワシントンで行われたデモで掲げられた旗に書かれていたものだ。

画像は以下Wikipediaのページ (日本語) で確認できる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%AD%90%E3%81%AE%E9%80%A3%E3%82%8C%E5%8E%BB%E3%82%8A

 

上記のページでも分かるとおり、日本人による子供の連れ去りは今やかなり悪名高いものとなっている。

日本人が法的証拠のないままに子供日本に連れ去り、さら日本政府はそれに加担していると取られても仕方がない行いをしているのだ。

 

これは上記ページには書いていないが、実は昨年オーストラリア人ジャーナリスト自分の子が連れ去られたと主張するニュースがあった。

彼は来日し、逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受け、その判決が出るまで1ヶ月以上劣悪な環境勾留された。

この件はBBCと、オーストラリアNHKに当たるABCでも取り上げられた。

 

 

逮捕されたのは義理の両親が住むマンションの共用スペースへの侵入によるものだった。そこは駄目だ。本人も謝罪している。

しかしそれによって、子供を取り返す裁判をする権利永遠に剥奪されなければならないのだろうか。

ジャーナリストのように各所に働きかける術とコネを持つ人間でもこの有様だ。

一般外国人なら泣き寝入りしてしまうだろう。

 

この件について日本でも話題になるかと当時思っていたが、結局ほとんど話題にならなかった。

それが今回の橋本さんの件では話題になり、あのオーストラリア人に同情してしまった。

 

さっき彼のTwitterアカウントを見つけた。

https://twitter.com/mcintinhos

彼は今も子どもたちと会えないままのようだ。

そして今も懸命に戦っているようだ。

彼の言っていることが全て真実とは思わない。

しかし少なくともそれは裁判で決着を付けてほしいし、我が国がそれをできる国であってほしいと願うばかりだ。

2021-04-11

助けないといけない人たち

ミャンマー弾圧されてる市民

ウイグル人

入国管理局で長期勾留されてる人たち

香港民主化活動家

車椅子の人たち

こんなもんかな

え?弱者男性

は?

2021-04-02

ニート歴9年を迎えた

現在30歳を越えたぐらい。165センチ、85キロ前科持ち。

こんな人も日本はいるヨ、と思ってくれたら幸い。

田舎で生まれ田舎で育って、都会に1ヶ月だけ住んで田舎に戻った。そして9年が経った。

今は障害年金をもらって田舎に住んでいる。

保育~小学時代はいじられっ子。笑ってごまかすタイプだった。

中学時代はいじめられっ子。田舎なので保育園時代から同じ面子だが、エスカレートしてしまった。

1年の5月まで通学し、残りは不登校。これが一つ目の挫折か。

卒業式には出ていない。

高校時代普通不登校児ながらも田舎なので私立高校に通うことが出来た(両親に感謝)。

学力比較的低い高校だったため、1年3学期から3年3学期まで常にクラス1位の成績を収めることが出来た。

大学時代特になし。就職メインの高校で進学を選択したことは間違いだったか。学んだことは「お金リスク承知で借りなければならない」ぐらい。

成人式は出席しないつもりだったが、田舎祖母が悲しみそうだったので出席した。中学時代同級生あの頃のままだった。

この時期に弟と仲が悪くなる。

社会人時代は思いだしたくもない。社会人期間は僅か1ヶ月。

田舎から上京したのが悪かったのか、自身キャパティ不足が原因だったのか。おそらく全部。

会社を辞める際に上司からかけてもらった言葉は優しかった。

病院に行った方がいい、と。

ここからニート生活スタート

田舎に帰って心療内科に月2回通院。

カウンセラー先生女性だったため惚れてしまい、その方目的で6年ぐらい通い続けたが、2019年退職されてしまいそのまま通院も辞めた(現在は別の病院意味もなく通院)。

体重ニート2年目に80キロ到達。そこから現状維持

2017年頃に就労移行に1年間通うも、変化は無し。

その後はB型作業所に通ったが、そこで問題を起こしてしまい1ヶ月近く警察勾留

留置所生活はとにもかくにも暇だったが、選任された弁護士さんから懲役2年になる可能性がある」と言われたときは流石に泣いた。

そして云十万円の罰金刑となった(母に感謝)。

出所後、頑張ろうという気持ちが沸いたためB型作業所に通ったが1ヶ月で辞めてしまった。

そして弟が自×した。結婚もしてたのに。

初めて亡骸と対面した時の母親の姿が脳裏に焼き付いてしまった。そして私は、意味もなく生きている。

明日ニートだが死ぬまで生きる予定。

2021-02-28

九条大罪・第1話を法的観点から考察」に納得できない

九条大罪・第1話を法的観点から考察

https://note.com/oredayo_ore/n/ne64be5c33038

上記noteがバズっているようですが、内容にほとんど納得できませんでした。

ただし私は法的観点にはまったくの素人なので実際には書いてあることが正しいのかもしれませんが、疑問点は多かったです。

まず九条の間違いその1~スマホを置いてけ~」について。

かにスマホを持っていないことについて疑惑は持たれるでしょうが携帯キャリアGPSレベル位置情報は持っていないでしょう。

「こういったサービスもあります」としてソフトバンクの「紛失ケータイ捜索サービスとは」にリンクしていますが、リンク先を読むと

とされており、GPSレベルの精度が得られるかは疑問です。

またnoteには「キャリアが具体的にどんなデータを保管しているかまではさすがにわからないです」と書かれていますが、そもそも利用者告知せずGPS位置情報を取得すること自体が重大なプライバシー侵害です。

たとえば110や119の緊急通報時にはGPS位置情報を取得されますが、そのことは公開されており、実際その状況になった場合利用者スマホに「位置情報が取得された」と通知が来るそうです。

「実はGPS位置情報を常時取得していて警察に渡していました」という場合会社が傾くくらいの大問題になると思います

九条の間違いその2~レシート処分しろ~」について。

時間にもよるもの飲み屋に行っていたのならその時点でアウトです。」とありますが、そんなわけないですよね。

重要なのはアルコール摂取していたかどうかであって、飲み屋に行ったかどうかではないはずです。

酒を飲んだかどうかはどんな注文をしていたか店員に聞くぐらいしかないと思いますが、当日ならともかく、何日も前に来た客の注文なんて覚えているものでしょうか。

さらそもそも防犯カメラ映像確認するのが大変な作業のはずで、足取りを追うためにどれだけの数の防犯カメラ確認しなければならないでしょうか。

ほとんどの防犯カメラ警察管理しているわけでもなく、所有者に許可を得て映像をもらわなければならないはずです。

犯人が行った可能性のある全ての場所防犯カメラを探し、許可を取ってようやく映像のチェックができるようになると思いますが、それらの映像を見るのにもまた膨大な時間がかかります

犯人がまだ見つかっていないとか、間違いなく飲酒していたと思われる別な証拠でもあるならともかく、「飲酒たかどうか不明自首してきた犯人」に対してそこまでやるんでしょうか。

九条の間違いその3~あまりにもピュアで人を信用しすぎ~」について

これは確かにその通りで、録音とかされてたらオシマイでしょうね。

ただ、「過酷な取調べに耐えきれず虚偽自白をしてしまった冤罪事件枚挙に暇がありません。」とありますが、そもそもこの事件冤罪事件ではありません。

冤罪事件被疑者無罪であり、無罪であることを主張してもまったく受け入れられないことから絶望して虚偽自白をするのでしょう。

一方でこの事件被疑者は実際犯人であり、罪を軽くするために証拠隠滅をし、弁護士からは余計なことを喋らないよう指示を受けています

冤罪事件とはまったく立場が違い、「森田くんが取調べに耐えきれず、全てを白状してしまって」という状況がいったいどのような取調べなら発生しうるのか、見当がつきません。

(何か決定的な証拠でも見つかれば別ですが、その場合はもう冤罪事件の話なんかなんの関係も無くなってますよね)

最後に最大の疑問がひとつあります

このnote、どの辺が「法的観点から考察なんでしょうか?

たとえば「(証拠隠滅が発覚した場合九条先生はそのまま逮捕勾留されて職を失い」と書かれていて、確かにそれはそうだろうとは思うものも、「法的観点から考察」というタイトルから期待したのは「この行為は〇〇法の第○条に違反しており、このケースでは〇〇の刑罰を受けることになるだろう」という話でした。

しかしこのnoteには具体的な法律の話はほとんど出てきません。

イソ弁ときが依頼者をクズなどというのは決して許されません。」とか、一体なんの法律の話をしてるんだという感じです。

そんなわけで、あまり納得できない記事でした。

最初に書いたことを繰り返しますが、私は法律素人であり、上の疑問も見当外れな部分が多々あるかもしれません。

詳しい人による、法的根拠を持った解説を期待します。

2021-02-26

外国軍艦・公船の領海侵入に対する武器使用根拠法について

注:増田政府自民党関係者ではなく、また、海洋法については全くの素人なので、以下の解釈政府自民党見解か、また、正しい法解釈か否かについて、全く自信がありません。

報道によれば、中国海警局の船が尖閣諸島への接近・上陸を試みた場合に、警察官職務執行法7条を根拠として、危害射撃可能であるとの見解を示したとのこと。

国際法検討

外国軍艦・政府公船に対する武器使用が、国際海洋法条約29〜32条および95,96条に反するのでは無いか、との指摘があります

前提として、すべての国の船舶領海において無害通行権を有する(条約17条)、逆に言えば、外国領海における通行以外の行為および有害な通行は主権侵害となります

海洋法に関する国際連合条約

第三節 領海における無害通航

A すべての船舶適用される規則

第十七条 無害通航

 すべての国の船舶は、沿岸である内陸国であるかを問わず、この条約に従うことを条件として、領海において無害通航権を有する。

第十八条 通航意味

1 通航とは、次のことのために領海航行することをいう。

(a)内水に入ることなく又は内水の外にある停泊地若しくは港湾施設に立ち寄ることな領海を通過すること。

(b)内水に向かって若しくは内水から航行すること又は(a)の停泊地若しくは港湾施設に立ち寄ること。

2 通航は、継続的かつ迅速に行わなければならない。ただし、停船及び投びょうは、航行に通常付随するものである場合不可抗力若しくは遭難により必要とされる場合又は危険若しくは遭難に陥った人、船舶若しくは航空機に援助を与えるために必要とされる場合に限り、通航に含まれる。

十九条 無害通航意味

1 通航は、沿岸国の平和、秩序又は安全を害しない限り、無害とされる。無害通航は、この条約及び国際法の他の規則に従って行わなければならない。

2 外国船舶通航は、当該外国船舶領海において次の活動のいずれかに従事する場合には、沿岸国の平和、秩序又は安全を害するものとされる。

(a)武力による威嚇又は武力行使であって、沿岸国の主権領土保全若しくは政治的独立に対するもの又はその他の国際連合憲章規定する国際法の諸原則違反する方法によるもの

(c)沿岸国の防衛又は安全を害することとなるような情報収集目的とする行為

(j)調査活動又は測量活動実施

第二十四条 沿岸国の義務

1 沿岸国は、この条約に定めるところによる場合を除くほか、領海における外国船舶無害通航妨害してはならない。(略)

第二十五条 沿岸国の保護

1 沿岸国は、無害でない通航を防止するため、自国領海内において必要措置をとることができる。

これを踏まえて、条約の指摘されている規定を見てみましょう。

C 軍艦及び非商業目的のために運航するその他の政府船舶適用される規則

第二十九条 軍艦定義

 この条約適用上、「軍艦」とは、一の国の軍隊に属する船舶であって、当該国の国籍を有するそのような船舶であることを示す外部標識を掲げ、当該国の政府によって正式に任命されてその氏名が軍務に従事する者の適当な名簿又はこれに相当するもの記載されている士官の指揮の下にあり、かつ、正規軍隊規律に服する乗組員が配置されているものをいう。

第三十条 軍艦による沿岸国の法令違反

 軍艦領海通航に係る沿岸国の法令を遵守せず、かつ、その軍艦に対して行われた当該法令の遵守の要請無視した場合には、当該沿岸国は、その軍艦に対し当該領海から直ちに退去することを要求することができる。

第三十一条 軍艦又は非商業目的のために運航するその他の政府船舶がもたらした損害についての旗国の責任

 旗国は、軍艦又は非商業目的のために運航するその他の政府船舶領海通航に係る沿岸国の法令、この条約又は国際法の他の規則を遵守しなかった結果として沿岸国に与えたいかなる損失又は損害についても国際的責任を負う。

第三十二条 軍艦及び非商業目的のために運航するその他の政府船舶に与えられる免除

 この節のA及び前二条規定による例外を除くほか、この条約いかなる規定も、軍艦及び非商業目的のために運航するその他の政府船舶に与えられる免除に影響を及ぼすものではない。

第九十五条 公海上の軍艦に与えられる免除

 公海上の軍艦は、旗国以外のいずれの国の管轄権からも完全に免除される。

第九十六条 政府の非商業役務にの使用される船舶に与えられる免除

 国が所有し又は運航する船舶政府の非商業役務にの使用されるものは、公海において旗国以外のいずれの国の管轄権からも完全に免除される。

条約95、96条によって外国軍艦・公船に与えられる管轄免除あくま公海上についてなので、上陸を試みるがごとき領海内の行為については適用がありません。

また、19条2項によれば沿岸国は、無害でない通航を防止するため、自国領海内において必要措置をとることができる(25条1項)。

というか、そもそも上陸を試みるのは通行定義(18条)に当てはまらず、もともと無害通行権の適用外のように見えます

そうすると、尖閣諸島周辺の領海への侵入上陸は、軍艦・公船といえども国際海洋法条約保護されている場面では無いので、これに対して主権行使することは、国際海洋法条約抵触しないと言えるように思います

国内法の検討

警察官職務執行法

武器使用

七条警察官は、犯人逮捕若しくは逃走の防止、自己若しくは他人に対する防護又は公務執行に対する抵抗の抑止のため必要であると認める相当な理由のある場合においては、その事態に応じ合理的必要判断される限度において、武器使用することができる。但し、刑法明治四十年法律第四十五号)第三十六条正当防衛若しくは同法第三十七条緊急避難)に該当する場合又は左の各号の一に該当する場合を除いては、人に危害を与えてはならない

一  死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪を現に犯し、若しくは既に犯したと疑うに足りる充分な理由のある者がその者に対する警察官職務執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき又は第三者がその者を逃がそうとして警察官抵抗するとき、これを防ぎ、又は逮捕するために他に手段がないと警察官において信ずるに足りる相当な理由のある場合

二  逮捕状により逮捕する際又は勾引若しくは勾留状を執行する際その本人がその者に対する警察官職務執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき又は第三者がその者を逃がそうとして警察官抵抗するとき、これを防ぎ、又は逮捕するために他に手段がないと警察官において信ずるに足りる相当な理由のある場合

警察官職務執行法7条は海上保安庁法20条1項で準用されているため、海上保安官及び海上保安官補も警職法7条に従って武器使用可能です。

海上保安庁法

第二十条① 海上保安官及び海上保安官補の武器使用については、警察官職務執行法昭和二十三法律第百三十六号)第七条規定を準用する。

② 前項において準用する警察官職務執行法七条規定により武器使用する場合のほか、第十七条第一項の規定に基づき船舶の進行の停止を繰り返し命じても乗組員等がこれに応ぜずなお海上保安官又は海上保安官補の職務執行に対して抵抗し、又は逃亡しようとする場合において、海上保安庁長官が当該船舶の外観、航海の態様、乗組員等の異常な挙動その他周囲の事情及びこれらに関連する情報から合理的判断して次の各号のすべてに該当する事態であると認めたとき海上保安官又は海上保安官補は、当該船舶の進行を停止させるために他に手段がないと信ずるに足りる相当な理由のあるときには、その事態に応じ合理的必要判断される限度において、武器使用することができる。

一  当該船舶が、外国船舶軍艦及び各国政府が所有し又は運航する船舶であつて非商業目的のみに使用されるものを除く。)と思料される船舶であつて、かつ、海洋法に関する国際連合条約十九条に定めるところによる無害通航でない航行我が国内水又は領海において現に行つていると認められること(当該航行に正当な理由がある場合を除く。)。

海上保安官武器使用する場合、通常は、個別である海上保安庁法202項を使ってるのではないかと思います

海上保安庁法20条2項は括弧書きで軍艦および政府公船を適用対象外としているので、同項では、(たとえ無害通行では無い場合であっても)外国軍艦および政府公船に対して武器使用することはできません。

もっとも、海上保安庁法20条2項はあくま前項において準用する警察官職務執行法七条規定により武器使用する場合のほかについて定めるものなので、同項があるからといって警職法7条による武器使用制限されないといえます

 

警職法7条によっても、危害射撃可能となるのは、法定刑が長期3年以上の自由刑以上にあたる兇悪な罪現行犯等か、または身体拘束令状の執行に関するときだけです。法定刑長期3年以上の単なる「犯罪」ではなく兇悪なと付いており、警察官等けん銃使用取扱規範では次のように例示されています

警察官等けん銃使用及び取扱い規範昭和三十七年国家公安委員会規則第七号)

用語定義等)

二条

2 警察官職務執行法昭和二十三法律第百三十六号。以下「法」という。)第七条ただし書第一号に規定する「死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁こ、にあたる兇悪な罪」に当たる罪を例示すると、次のとおりである

一 不特定若しくは多数の人の生命若しくは身体を害し、又は重要施設若しくは設備破壊するおそれがあり、社会不安又は恐怖を生じさせる罪として次に掲げるもの

イ 刑法明治四十年法律第四十五号)第七十七条内乱)、第八十一条外患誘致、…(略)…の罪

チ イからトまでに掲げる罪のほか、死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁錮に当たる罪で、不特定若しくは多数の人の生命若しくは身体を害し、又は重要施設若しくは設備破壊するおそれがあり、社会不安又は恐怖を生じさせるもの

二 人の生命又は身体危害を与える罪として次に掲げるもの

ロ イに掲げる罪のほか、死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁錮に当たる罪で、人の生命又は身体危害を与えるもの

 前二号に掲げる罪のほか、人の生命又は身体に対して危害を及ぼすおそれがあり、かつ、凶器携帯するなど著しく人を畏怖させるような方法によつて行われる罪として次に掲げるもの

ト からヘまでに掲げる罪のほか死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁錮に当たる罪で、人の生命又は身体に対して危害を及ぼすおそれがあり、かつ、凶器携帯するなど著しく人を畏怖させるような方法によつて行われるもの

さて、上記の例時列挙を前提とした場合尖閣諸島に対する侵略行為は、どのような兇悪な罪に該当することになるでしょうか。

外国から侵略ということで真っ先に連想されるのは外患誘致罪です。

刑法

外患誘致

第81条  外国と通謀して日本国に対し武力行使させた者は、死刑に処する。

(外患援助)

第82条  日本国に対して外国から武力行使があったときに、これに加担して、その軍務に服し、その他これに軍事上の利益を与えた者は、死刑又は無期若しくは二年以上の懲役に処する。

軍艦上陸した時点で武力行使にあたると考えれば、その軍務に服している者には外患援助罪刑法82条)が成立するかもしれません。

ただし、外患援助罪は、警察官等けん銃使用取扱規範における兇悪な罪の明示的な列挙からは除外されています

とはいえ、同規範あくまで例示列挙であり、同項3号トに人の生命又は身体に対して危害を及ぼすおそれがあり、かつ、凶器携帯するなど著しく人を畏怖させるような方法によつて行われるものという一般規定があります領域侵略に際しては武器携帯しているでしょうから、同号の要件は充足する場合が多いかと思います

なお、出入国管理法による不法入国の罪の法定刑も長期3年以上なので、外患援助罪ではなくこちらを使う余地もあるかもしれません。ただし、不法入国の罪は一般論としては兇悪な罪と言いにくい面があるので、外患援助罪の方が適切でないかと思います

出入国管理及び難民認定法

外国人の入国

第3条 ① 次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に入つてはならない。

一  有効旅券を所持しない者(有効な乗員手帳を所持する乗員を除く。)

二  入国審査官から上陸許可の証印若しくは第九条第四項の規定による記録又は上陸許可(以下「上陸許可等」という。)を受けないで本邦に上陸する目的を有する者(前号に掲げる者を除く。)

第70条 ① 次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは禁錮若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はその懲役若しくは禁錮及び罰金を併科する。

一  第三条規定違反して本邦に入つた者

なお、武器を所持せずに上陸しようとしてきたときには、これらの規定適用できないでしょう。

2021-02-20

女性警察官逮捕されて

別の女性警察官に取り調べ・勾留されて検察送致され、

女性検察官に取調べされて起訴されて、

女性弁護士に弁護を依頼して裁判に臨んで、

女性裁判官(判事)に裁かれた結果、死刑判決を与えられ控訴するも、

顔も知らぬ高等裁判所女性判事控訴棄却されて死刑が確定し、

刑務所にて女性刑務官監視されながらの死刑当日、

女性牧師により改宗されて絞首台に登り、

女性刑務官の手で死刑ボタンが押される、

って考えたら死にたくなるわ

2021-02-18

ミャンマーの状況がよく分からんので日本に例えると

ある日、総理がいつも通り寝てたら、朝4時くらいにオウム真理教武装集団首相官邸に乗り込んできました。総理を拘束し、全ての議員勾留し、人質に取って議会を開催できなくしました。そしてオウム第一政党になることを宣言しました。

オウム真理教は麻原が出ていた選挙大敗しており、「選挙不正があった」と主張しています国民オウムなんぞに国を取られたらたまらんので、大抵抗しています

こんなかんじ?まあでもオウム国家転覆成功してたら同じような状況になってたよね

2021-01-26

匿名ブログ結構おもしろいな

なんかVIPっぽくておもしろいです!!

今日は、政府入院拒否患者懲役とか罰金を科すよ、というニュースがやっていた。

そもそも入院できずに待機している人が数千人単位存在している状況で、入院拒否を罰するというのも何か不思議な感じがしますが、どうなんでしょうか。

逆に入院したくても入院できない人が発生した場合も、ある意味入院拒否」と言えるので、保健所なり国の担当者も罰してはどうだろうか

そもそも感染者を懲役罰金にするには、逮捕する必要があるが、コロナ感染してる人を逮捕して、勾留して、取り調べて、送検して、また検察庁で調書つくってってやっていうようなことをやろうと、いうことなのかな。

なんていうか、何にも考えてないんだなあ、っていうのが丸わかりですが、そこはほれ。

安倍政権の流れを組む菅政権論理なんか関係ねーよ!!!という感じで進めていくんでしょうね^ー^

2021-01-22

anond:20210122171913

日本も森かけに関与してただけで財務官僚が死体発見され警察がすぐさま「これは自殺デス」という国

籠池も法律根拠なく長期拘束

籠池氏、8ヶ月もの長期勾留に「人質司法」との批判

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/moritomo-kakikae-9

日本北朝鮮よりさら非人道的な国

大学生ホームレス集団で石をぶつけ殺しても殺人犯名前が出ず無罪釈放されるなんて日本だけ

2021-01-18

出産人権侵害だという事実がなぜ伝わらないのか

俺としては別に出産をやめろ!生殖をやめろ!というつもりはもはやないんだけど、普段人権問題に厳しいはてなの皆さんが普通に生殖やってるのはわりと理解に苦しむ感じがある

子供同意を取らず

結構確率で苦しむことになる

・平均して80年もの長さがある人生

一方的押し付けるのが出産って行為だと思う

同意なんて取れるわけない

・苦しまないこともある

・長いのも良し悪し

みたいな反論が返ってくるのが解せない

同意をとることができない行為は、仕方がないのでやってもいい」

相手が苦しまない可能性があるなら、苦しむ可能性がある行為でも同意を取らずにやっていい」

こういう発想が根底にあるのか?

ホンマに怖いのですが……

 

子供人生強制的に始めさせるのはかなり大きな人権侵害行為だけど、私は人権云々より自分の楽しみを優先して生殖を行いました」って認めたらいいじゃん どうして人権侵害だというところを否定しにかかるのか 

殺人強姦不法勾留なんかを否定しつつ生殖だけは肯定できる思考回路マジでわからん

生命は重いものなんだからこそ、勝手に作っちゃダメで、仕組みとして勝手に作るしかないんだったら、そこは人権配慮して作らないって方向に行くのが人道ってものなんじゃないのか

まれてきたくなかった、早く死にたいって言ってる子供(全ての人間は誰かの子供だ)はかなりの数いる

自殺に踏み切るパワーとタイミングに恵まれた人ですら年に3万人とかいる 

うっすら死にたい人、相当数いると思うんだよな

全員被害者じゃん やりたくもないことをクソ長い時間やらされ続けている これが暴力じゃないならなんなのか

労働はクソである

労働しないと生きていけない

っていう二つの前提が頭にあるなら、「生まれ子供は確実にクソみたいな労働に長い間従事し続けることになる」ということはわかるはず

それなのに「家族が欲しい!」とか言って子供を作り出すのはなんなのか マジでなんなんだ

怖いんだよな 生殖本能に脳がやられてるのか?

いや、まあ逆に俺がやられてるという話なんだろうな

子供を作るのは生き物として当たり前

いつまでもガキみたいなことを言っていて幼稚

思春期の子供が親に文句言ってるのと同じ

子供を作らないと社会崩壊する

このあたりを頭に叩き込みたい!本当に叩き込みたいんだけど、全然入ってこねえ

気にしないのが一番なんだろうな ホントそれですよね

でも気になるんだよなあ!

はてなー、基本的にはすげーリベラルな感じなのに、生殖が絡むと動物みたいになるので怖すぎる

2021-01-14

ヤミ金ウシジマくん見てて思った

あの主人公絶対真っ当に起業して働いたり、普通企業就職した方が大儲けできるよなってくらい勤勉だよね

だって普通企業ヤクザ半グレがいきなり襲いかかってきたり、金が欲しいからって理由で考えなしのアホが警察狂言被害届出していきなり逮捕勾留されて、営業活動が停止になんてならんもの

そんなウルトラインシデント対処しながら利益あげられてるって凄まじいビジネスセンスだよね

2020-12-18

anond:20201218154235

少年だって逮捕されるし留置場にぶち込まれもするもんな。

んで罪名が条例違反から刑法177条に変わるから「重大犯罪を犯した者には逃亡のおそれあり」ってことで釈放されにくくなって逮捕勾留23日間+観護措置4週間の約2か月身体拘束っすわ。

少年法が適用されるからどやねんという話よな。

2020-11-27

じいちゃん自殺した

本来は書くべきではないのかもしれないけれど、身体に毒というか、ずうっと抱えていける自信がないので吐き出させてほしい。タイトルに書いてある通り、じいちゃん自殺した。事の顛末はけっこう複雑だ。じいちゃんとは一緒に住んでいて、ばあちゃんとも一緒に住んでいた。じいちゃんとばあちゃんはあまり仲が良くなくて、しょっちゅう喧嘩をしていた。殴り合いとかではなくて口喧嘩口喧嘩をして、まあお互い別々の部屋に移動して、みたいな感じ。喧嘩するほど仲がいいとはよく言うが、それとはまた違う感じ。退職してから家庭内管理職みたいな感じでいたから、なんというかばちゃん監視しているようなところもあった。殴る蹴るの暴力とはまた違うけど、どこ行くんだ、いつ帰ってくるんだ、とかネチネチネチネチ嗅ぎ回られたら相当ストレスがたまっていくと思う。あんまり細かく書くと特定が恐いので書かない。じゃあそもそも書くなって話になるかもしれないけれど、その辺はまあ許してくれ。まあそんな風に不仲なのだある意味いつも通りで、仲が悪いのが当たり前みたいな感じだったんだ。それがある日、急にじいちゃんおかしな行動を取るようになった。何をしでかすかわからいから親戚の家に居候させてもらうことにして、ばあちゃん避難した。ああちなみに両親も一緒に住んでいて、両親はホテルへいくことにした。いや本当はもうちょい違う感じなんだけど、なんかもしかして凄腕の特定班がいて特定できちゃうんじゃないか?とか考えるといろいろと細部は違う感じに書いておかないと恐い。という感じで少し実態と離れた説明になっているんだけどじいちゃん危険だということで避難した。避難したのはケーサツの支持に従ったためだ。逮捕して勾留してもらって強制入院とかそういう流れになるんじゃないかとか思ったんだけど事件性がないとそーいうのは難しいらしい。あなた方がすぐできるのは身の安全を守ること、つまり避難です、とのことだった。で、避難をして、ご飯づくりとかをばあちゃんに任せきりだったじいちゃんご飯を作れないので介護か何かをしてもらう必要がある。のでそういう施設相談へいったり入院させてもらえるところはないのかとか調べたり、まあいろいろと考えてみんな頭を抱えながら過ごす感じになった。で、家族と反りが合わな過ぎて面倒をみるのは難しい、本当に申し訳ないが力を借りたい、介護調査をしてもらうぞー、という段になって家にいったらじいちゃんは死んでいた。うーん、うーん、おいおいマジかよという感じである。さんざん家族のことを自分ワガママでメーワクかけて振り回しておいて、いざ一人ぼっちになったらそれですか。逃げんじゃねえよという怒りなんだか悲しみなんだかよくわからない感覚になった。すげーーーーー疲れた救急とケーサツに来てもらって、誰かに殺害されたわけではないってこと、事件ではないっことを確認してもらって、葬儀して、おわり。認知症か何かのビョーキですかとおもったりもしたけど、受け答えはけっこうハッキリとしていてイジワルすることに頭の回転は早くて、脳みそに以上がある感じではないような、という印象で。ばあちゃんへの態度とか言葉とか、あれはDVだったんじゃないかといまでは思う。で、あとで調べてみるとそういう被害者女性を匿う施設とかがあるみたいで、なんというか、もっと早く知っていれば相談してそういうところに避難してもらいながらじいちゃんの目を覚ますというか、アンタDV加害者なんやで、という自覚をもってもらうというか、そういう方法でじいちゃんばあちゃんの不仲をちょっとはマシにできたのではないか、と思う。そうなんですよ、ああいつもどおり不仲ね、という状態は知らない間に深刻な状態になっていて、それでも放置していたらこうなってしまったという責任感?みたいなものも少し感じていて。当事者同士の問題自分らで解決せえよという気持ちも無くはないけど冷静になれない人たちはいつまでも冷静になれないか仲裁役を買ってでて何かできたことがあるんじゃないかとも考えたりもした。でも孫の自分がやるべきことなのか?どっちかってーと両親の代でやるべきことなのでは?なんてことも考えて、じゃあ私はおまかせするということで、みたいな感覚で過ごしていた。知らんぷり、というわけでもないけど、自分らで何とかしてくださいね、と思っていたらなんかもう手に負えない状態になってしまってた。こーいう問題ってたぶん他の家庭でも起こりうると思っていて、退職家庭内管理職エスカレートしてDV というコースに進んで事件になってしまう前に妻のほうが我慢せず相談できるような仕組みがあったらいいなと思うのだ。こういう家庭の事情はみっともないからおおっぴらにし難いというのもあって、表沙汰になりにくい。たぶん。ワイもこうして匿名にしてぼかして書いているし。だからもっとおおっぴらにしやす雰囲気になったりスマホでサッと相談できたり、地上波ゴールデンとかでDVのこと取り上げたりビラを配ったり、当事者でなくともその周辺の人たちにも周知したりまあとにかく高頻度で接する機会をつくってなんとか防げないかなあと思うのであった。入り口自殺の話だったけどいろいろ考えてたらもしかしたら誰かの参考になるとういうかうちも似た事情やねんという方がいたらこ愚痴だらけのなかにある幾ばくかの逃げ道逃げ方避難の仕方とかを見て事件が起こる前になんとか解決に至ってくれたらそれはもう御の字であると思うのでしたまる

ゴーン氏逮捕は「根本的に不当」 国連作業部会意見書

国連人権理事会の「恣意(しい)的拘禁に関する作業部会」は23日までに、日産自動車会長カルロス・ゴーン被告日本での勾留について、「4度にわたる逮捕勾留根本的に不当だ」などとする意見書公表した。「適切な救済策」として、日本政府はゴーン氏に賠償すべきだとしている。

作業部会は、一連の勾留により、ゴーン氏は自由を取り戻すことや、弁護士との自由コミュニケーションなど公正な裁判を受ける権利享受することが妨げられたと指摘。「国際法の下では法的根拠のないもので、手続きの乱用だった」としている。(ロンドン=下司佳代子)

2020-11-24

ホームレス違法にしたらいいのに

そしたらボランティアで大変な思いする人なんていなくて済むだろ

シンプル警察逮捕勾留自動的行政支援施設に入居させる

そっから仕事探させて働かせたり生活保護受けさせたりすればいい

逃げ出してホームレス続けるようなら豚箱でいいだろ

文化的生活させるのが義務なんだからそのくらいすればいいのに

2020-09-17

やっぱ「暴力革命」なんだよな

俺たちは国に暴力を振るわれてるのに、国にちょっと仕返ししたらすぐ何日も勾留されて、公平さの欠片もない裁判官判例ソフトコピペで裁かれる。

この国は暴力権力を獲た奴がアメリカ暴力に負けて従ってるだけで、結局俺達に経済的暴力として振るわれてる。

この国のどこが近代国家なんだ?どこが法の下の平等なんだ?四民平等は建前だけなのが戦前から変わらない。

民衆権威主義者ばかりで、国家暴力を振るわれてもDVされても離婚しない妻のように従い続ける。

そんな戦後70年経っても民主主義が定着しない現状を見てると「暴力」が一番有効手段に見えてくる。

2020-08-13

アグネスさん保釈

この騒動で、日本の一部弁護士界隈が日本disを始めた

論旨は大体こんな感じ

中国はひどい国である大前提

②その中国で即座に保釈される事例が発生

③「あの」中国でさえ保釈することがあるというのに日本ときたら

中世ジャップランドの住人は中国を笑えねぇぞ

中国天国と言っても過言じゃない

⑥⑤はもちろんあの特殊事例の保釈に関してだけね

⑦あ、あとあと、香港としての制度が使われてるだろうとも知ってる、うん当たり前

ちなみに、この①はある程度炎上してから語られた後出しである

界隈の反応は、「この程度界隈では常識、これだからネトウヨ文脈もわからないwww」という感じ


さて、香港特殊なのだ

一国二制度といって、香港としての自治があることになっている

香港は、取り調べではビデオ撮影があり、保釈も48時間以内に行われる等

人権的には先進的な捜査方針をとっていた

イギリスの置き土産である

そこで香港制度を使って保釈請求したものと思われる

これは、決して中国制度ではない

香港人権弁護士も、中国本土に渡れば行方不明になり、生死不明のまま裁判も行われず拘束される

中国とはそういう国


香港とは異なり、日本では保釈には条件がある

起訴されている事

 これが一番の問題で、起訴されるまでの勾留機関は20日に及ぶこともあるが、この間は保釈請求できない

証拠隠滅の恐れがない事

・重大事件ではないこと

他にもあるが、代表的なのはこんな感じ

これは人質司法などと言って問題視されている

弁護士としては、これを攻撃たかったのだろう

③「あの」中国でさえ保釈することがあるというのに日本ときたら

である


ところがこれは、方々から批判されることになる

そりゃそうだろう

あの保釈は「人権先進国」(国ではないが)香港での出来事

厳密には「人権後進国」中国での出来事ではない

香港制度と比べれば、日本はかなり遅れている

それは、他の先進国でも同様の部分があるだろう

それを「中国」とすり替えて、ショッキング話題にしたかったのだろうが

そのすり替えを叩かれ肝心の日本dis中途半端になるという本末転倒事態になっている


他国と比べてではなく、粛々と人質司法批判すればいいのだ

それこそ、弁護士なんだから


2020-08-09

小野マトペって

まだ勾留されてるの?

あの程度の罪だったら、反省の態度を示せばすぐ解放されそうだけど警察と争う気なのかな。

2020-07-20

家族逮捕された

何の前触れもなかった。ある朝突然、警察官玄関ドアの前に立っていた。

涙も出ず、数時間家の中で呆然としていた。後から不安と恐怖と情けなさがこみあげてきた。

罪状は伏せるが被害者存在するもので、その方にはい検察官を通して弁護士から打診をして頂いているが、返答は未だにない。

自分が逆の立場ならと考えたら、それも十分すぎるくらいわかることだ。

謝罪させて頂きたい気持ちは募るが、それもこちらの勝手エゴに過ぎないのだ。

それでも待っている。

乏しい家計の中から数年かけて貯めてきた貯金を引き出して弁護士に預けている。これは私の精一杯だ。もし直接会って頭を下げてくれと言われたら躊躇なく下げに行く。

不始末をやらかしても駄目な奴でも私の家族なのだ。本人が心底後悔して生まれ変わってくれるなら、貯金を吐き出すことにも謝罪の場に赴くことにためらいはない。

もうすぐ勾留期限が切れる。

2020-07-16

表現の自由戦士フェミより先に刑法175条をぶっ壊せよ

わたしの最高裁判決につきまして

支援者ならびに関係者の皆様

本日わたし女性アート事件最高裁判決がおりました。結果は、わたしの上告棄却という、残念なものとなりました。控訴審東京高等裁判所にて、作品展示に関しては無罪判決が確定していたものの、残りの罪状についても、当然、無罪であると信じておりましたので、納得がいきません。

わたしは、「女性器はなぜ、卑猥ものとされ、タブーとされるのか?」と疑問を持ち、そんな女性器のイメージを覆すべく、かわいく、面白く、笑えるような作品作りをして参りました。そして、裁判では「わたしの体の一部である女性器は、当然にわいせつであると判定されるべきではない」と主張し、わたしの体をモチーフにした物をわたし自身表現する自由を奪う警察司法に対し、異議を申し立てて来ました。しかし、最高裁は、結局「女性器だからわいせつ」という、従来の古臭い価値基準から全く抜け出せなかった様です。

わたしは、単に「女性器の3Dデータをやみくもに頒布したい」のではなく、プロジェクトアートの一環として頒布したのであり、全体を通してわいせつ性があるかどうかを判断して欲しいと願いましたが、それすらも叶いませんでした。

わたしの体を元にして作ったアートデコまん)は無罪でありながら、わたしのこの体(3Dデータ)がわいせつとされるのは、なんとも奇妙な話ですし、先進欧米諸国では、男女問わず性器モチーフにしたアート表現逮捕勾留されることな殆どないのに、2020年にもなって、非常に時代錯誤判決だと思います。ここまで支えて下さった弁護団先生方や支援者の皆様のご協力や努力が、完全には実らなかった事に、申し訳なさで一杯です。

ほらほら表現自由侵害されちゃったよ~~~?

なんでフェミを親の仇のようにぶっ叩くくせに刑法175条の件になると急にテンション下がっちゃうわけ?

竹島北方領土くらい熱意が違うよね?韓国には強気なのにロシアには急に弱気、みたいな態度になってんじゃねーよ

2020-06-26

2013年11月30日日記

天気が悪くて寒い日だった。

渋谷道玄坂にあるネオンの下には見慣れない行列が出来ていた。

並んでいるのは男性ばかり、彼らはみな今日引退する、あるストリップ嬢の写真を撮るために長蛇の列を作っているのだ。

私もその1人だった。

彼女は変わった踊り子で、一度見たら忘れられないインパクトを残す。

それをいいと言う人もいれば悪いと言う人もいた。

列に並びながら、考えていることが一つあった。

引退日の今日彼女は何の演目を出すだろう?

簡単に言うと、ストリップ劇場踊り子1人につき1日4回出番がある。

偶数奇数回で2演目出す踊り子もいれば、

全回同じ踊り子最終回だけ違う踊り子、色々だ。

4回と書いたが、今日はこの長蛇の列の為に3回回しになるだろう。

先ほど見た1回目は"陰陽師"だった、代表作の一つだと思う。

最後はもちろん引退作だろう、では2回目は?

写真を撮り終わった顔見知りの客が通りかかった。

「まだここなんだ」と笑われた。

彼に「次何出すか知ってる?」と聞くと、彼はそうそう!と指をさし、

湾岸830らしいよ」といった。

耳を疑った。

それは、湾岸警察署勾留中のストリップ嬢、

"830番"の1日を描いた切ない演目だった。


830番、彼女本人が呼ばれた名前だ。

湾岸警察署勾留され、出所のちすぐこの作品を作るも、踊ったのはほんの数回らしい。

なぜ最終日、満員の観客の前で……

そうこうしている内に撮影は終わり、開幕ブザーがなった。彼女の出番だ。アナウンスが入り、灯りが照らされる。

ステージ中央には布団が1組。

けたたましい「6:00、起床!!」の音が響き、布団からマル湾とかかれたグレーのスウェットを着た彼女が現れた。

本当に"湾岸830"だ。


彼女時間ごとの号令に従い行動する、慣れないことばかりだ。

物凄いスピード食事をとり、刑務をこなす

風呂も入れずあっという間に夜。

周りの女囚の歯軋りやいびきでとても眠れない。

布団を被ると、束の間の夢を見た。

その夢は、美しい衣装ストリップを踊る夢だ。


ステージを見ながら思い出す。

彼女は、ここ道頓堀劇場公然猥褻罪により逮捕された。

その時踊っていた演目は"陰陽師"だったという。

逮捕により辞めてしまストリップ嬢は沢山いる。

でも彼女今日までこの世界で踊っていた。

大勢の観客に見守られ、無事引退の日を迎えることが出来た。

ほんとに夢みたいだ。

そんな思いでこの最後の日に"陰陽師"と"湾岸830"を選んだのだろうか?

湾岸830のラストは「6:00、起床!」という音ともに暗転する。

だが、この今日ラストは夢ではない。


私は得意の客じゃない。

彼女と込み入った話などしたことはない。

ただ、勝手にそんな想像をして

彼女ステージへの思いに涙してしまった。

色んな劇場で色んな踊り子を見たが、

あの11月道頓堀劇場のことは、今も褪せず覚えている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん