「地縁」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地縁とは

2024-04-05

anond:20240405103532

京都と違って東京では3代で江戸っ子なので江戸っ子の俺が教えるが

東京というのは移住してきた人が半分くらいだし

ガチ地縁があるところは一部に限られてて東東京下町麻布渋谷あたりの(現在では)山の手調布とかの西東京とでその地縁文化もまるで違うのよ

移住組は知らん話

anond:20240405102848

それは都会に来た田舎者の話だとよく各所でネット東京人から聞いたわ

東京に代々住んでる人は普通に地縁とかあるし田舎的な閉鎖性があるんだって

2024-02-28

anond:20240228101927

いたことある奴いろいろだけど

まずは恋愛をしよう

金かね賃金

社会人パートナーいるかと言う率は、あからさまに賃金との相関関係がある。相対と言うより絶対値で350万円あたりに閾値があるので、若い人の給料がそこを超えられるように社会構造改善する。

働き方改革

特に以下の条件が重なると婚姻率が下がるとか

例えば、休日出勤が多くても給与が高いとか、給与が低くても平日夕方遊びに行けるような時間で終わるとかだと、婚姻率が良いという調査結果がある。

そこで、取り急ぎ、平日何日かはそのままどこかで遊んで帰宅できるような時間帯に帰れる日があるようなぐらいまで軽減すると恋愛やすいと言う例がある。

学生時代恋愛を推奨する

以下の様な事実がある(数字は空覚え)

そのため、学生時代恋愛をすることを推奨すると言う方法がある。

一人暮らしを推進する

これは結局金の問題にはなるんだけど、一人暮らしができると恋愛やすいのと言うのが明らかなのだそうで。ただこれは転勤を嫌がるとか家賃の高騰とか色々と逆風が布言えて現実的ではないかもしれない。

会社以外の社会活動を増やす

昔よりも地縁血縁が薄くなっている中で、さら社内恋愛も減っている助教出会いが無い。

そこで、地域スポーツクラブとか、趣味団体若者向けの出会いの場を作ろうという動きをやっている所はある。

結婚やすくしよう

結婚することによる生活の質の低下を防止・結婚コストを下げる

結婚をしようと考える時に、経済的理由が一緒に存在すると結婚しないまま過ぎてしまう、と言うこととがあるらしい。それも結婚式の費用とかではなく、同居するにあたっての引っ越し費用だとか、そう言う現実的費用

昔は、結婚した直後はお互い生活レベルが若干下がっても、一緒にいられるからいいよねみたいなところがあった。

しかし、現在結婚によって生活レベルが落ち場合には、落ちなくて済む条件が整うまで待ちましょうということになって、そのまま過ぎてしまい分かれてしまう、と言うことがあるとのこと。

そこを支援してやると効果が高いのだとか。

そこで、新婚夫婦けが格安で借りる事ができる安い住宅などを整備した自治体があり、それが結構婚姻率と出生率を達成して話題になったりしている。

結婚生活とは? 知ってみよう

結婚すると言うことがどういうことなのか、リアルイメージできない環境の人が増えている。例えば核家族化などで親戚づきあいが減っているとか。

一方で、特殊な事例ばかりがメディアなどで伝わり、インターネットでは離婚報告などは多く話題になる一方で、マジョリティ普通に結婚生活をしている人の情報が出てきにくい。

そこで、結婚を考えているカップルに、先輩夫婦メンターとしてアサインして交流させるということをやっている自治体がある。

若者に限らないけど・・・

結婚するとお金が出る自治体や、転居に補助金が出るところ、婚活パーティー結婚相談は実はかなり行われている。そんなに積極的宣伝してないケースが多いけれども。

2024-01-14

anond:20240114164508

地縁があるから貧困になっても助けてもらえるからホームレスまで落ちることはない

たぶんそういうことではないかと。

自分が生まれ育った土地親族が近くにいるなら、ホームレスまではなかなか落ちないんじゃないかな。

あと、田舎ホームレスになってから都会へ大移動するんじゃなく、田舎から都会に出稼ぎ日雇い)に出てきて、結果的ホームレスになるパターンのほうが多そう。

anond:20240114164316

まり大移動するってこと?

それとも

田舎基本的地縁のある人しか住んでいない

という記述考慮すると、地縁があるから貧困になっても助けてもらえるからホームレスまで落ちることはないってことなのかな?

anond:20240114163334

逆に田舎ホームレスがいないのはなぜ?

自分が思いついたのはこれだけかな

都内でもホームレス繁華街の近くに固まってる

代々木公園新宿中央公園新宿駅付近の高架下とか

2024-01-12

anond:20240111234302

地縁が切れた人は出て行くしまだ繋がってる人はそこにいる

それは運でしかいからお互い悪口とか「理解できない」とかいもんじゃないとおもうよ

2023-12-05

琉球王国はあったのにアイヌ国家はなかったというが

そもそもあの頃の国家定義ってなんなんだろうな。

近代国家よりは当然後世の研究者国家と認めるうえでの要件が緩いはずなんだが。

アイヌ民族

・すくなから大和朝廷武家政権から対外的独立してる時期はあった。

一定土地一定民族意識を持った人々が世代交代を繰り返していた(ある意味領土人民存在してる)

あれ?これってほとんど国家じゃね??

琉球王国は我々は琉球王国だと名乗ってる文献でもあったんだろうけど、別に現代イスラミックステートがそうであるように名乗ってることは国家要件じゃないからねえ。

自称がないのならば教科書等でどうアイヌ人の国家を指し示すかというのは議論余地があるが、国家があったかどうかはまた別の問題なんよね。

指導者がいないか国家じゃないってところだろうか?でも直接民主主義ならそういうの不要だしなあ。

各々が家族規模で狩り等やっててその隣接する集団間で多少なりとも民族意識的な紐帯存在してたなら国家ジャネーノと思う。

それならその紐帯を介して最小単位親族関係等として可変的に集団の規模を変えることがありえる。地理的に隣接する集団、その集団さらに隣接する集団一時的な編成が繰り返されれば、一時的だとしても最大でアイヌ民族意識を持った人間全員の集団が成立しうる。イオマンテとかもそれなりに大規模な地縁で行われたんじゃないのか。災害もっと重大な事態に際してはアイヌ人全体が連帯しえたのではないか。それは国家ではないのか。

dorawiiより

同一人物証明

https://anond.hatelabo.jp/20231206151506#

2023-11-21

しか地縁社会は、家業や知り合いが忙しいか学校休んで手伝えというろくでもなさや、夢でなく家業を継げという息苦しさがあったかもしれない。

しかし、そこには人を孤立させず縁に取り込む温かさがあったことも否定できない。

自由社会は、人々を価値で結びつける。

新卒は、縁もゆかりもない東京で、自らの価値を示して縁を結ぶ。

そこに無条件の縁はない。価値がなければそれまでという、自傷価値観が育まれる。

人々は都会に寄り集まりながら孤立し、自己責任の名のもとにすり潰されていく。

2023-11-04

ホスト狂い女性一方的搾取ではない

頂き女子の件でホストの掛売がまた問題になってるが

ホストに入れあげて大金つぎ込む女子は何が楽しいのか?

一見してホストの客が対価として得ているのは

キャバクラ嬢に入れあげる男連中と同じく

美形の異性が自分チヤホヤ肯定してくれることだろう

まり人間関係を金で買ってるわけだが

一方的に貢がされているのとは少し違う気がしてきた

ホストは客に「店のナンバーワンになりたい」とか

たか自分の夢を叶える協力者になって欲しいように語る

そんで派手なシャンパンタワーとかやるとイベント気分が味わえる

要するに単に一方的ホストに貢いでいるだけでなく

「私がこの人を育ててやった」という”優越感”を買ってるのだ

このパトロンとか旦那の気分を味わえる商法を薄い水割りにすると

秋元康が広めたAKBその他の推し活になる

この手の商法のカモになる人々というのは

単に自分を愛してくれる相手が欲しいだけでなく

自分相手の役に立っているという相互的な関係性に飢えてるのだろう

***

これを家族や身近な異性の愛が得られなかったからと分析するのは早計だ

もともと対等な男女の恋愛なんて貴族けが味わえる嗜好品である

庶民の大多数は地縁血縁共同体によってなんとなく結婚相手が決まってた

中級以上の階級でも政略結婚とまでいわんが婚姻は社交の手段だった

じゃあ親子や夫婦の間に愛はなかったのかというと

近代ラブロマンス物みたいな愛情はなかったろうけど

親や子、妻や夫がいてくれないと困る「必要性」はあったのではないか

しろ近代まで数千年、世の多数の人間農業漁業個人商店みたいな

家業」に従事してきたから、親子兄弟夫婦はまず

田畑自家商店で一緒に働く”職場の同僚”だった

そら愛情以前に仕事上のため必要とされる関係だわな

***

それが産業構造が変化した戦後昭和30年ごろからサラリーマン社会になり

地縁血縁共同体のなかでなんとなく男女がくっつくお見合い婚は減り

恋愛して結婚して子供学校に通わせる方が普通になった

でも人類歴史からいえばこんなの100年そこいらの新習慣だ

その結果「必要性」もなく親子兄弟夫婦が同居する状態になり

愛情義務になってそれが得られないと人格ねじれて

わざわざ金で関係性を買う世の中にまでなってきた

とはいえ無償愛情なんて本来やはり贅沢品だと思う

金を払って優越感を買うのも淋しい行為しか思えない

からといってホスト狂いになる女性やら

パトロン旦那気分を味わいたい男にもっと前向きな代案はあるか

俺程度の頭ではまだ考えつかない

2023-11-01

anond:20231031235556

その辺りは国(というか文化)によるね

氏族文化後進国はもちろん、アメリカなんかの多文化多民族国家マイノリティ親族間の結びつきが強い

日本で親戚関係希薄になってきたのは社会が安定して平和時代が長く続いてるからだろうな

地縁血縁相互扶助公共福祉民間サービス代替するようになって「縁」を気にしなくても生きていけるようになった

2023-10-15

anond:20231015225918

いじめ相手が誰なのか、単独なのか複数なのか

子供自分からは言いたくないだろうけど、親は地域子供友達のことどれだけ知ってるか

親も地元育ちだと引っ越すって選択肢はなかなかとれないだろうけど、地縁を頼って子供の状況を知ることができる

地域事情も、学校に影響力を行使できる有力者も知っているだろう

簡単に引っ越せるくらいの地縁しかないなら、子供情報取集も、いじめ対策ハードモードから引っ越したほうがいい

簡単に引っ越せるのはある意味強者といえる

2023-10-10

anond:20231010132143

無知な猿の感想🐒

ユダヤ教信者ユダヤ人と呼びます

ユダヤ人血筋地縁ではなく精神的なものであることを初めて知って驚いた。もしワイ(日本国籍)がユダヤ教信者になったらユダヤ人なんだろうか。

そんなイスラエル建国の背後にあるのが第二次世界大戦です。

追われていたユダヤ人達を匿ったのがイギリスなんですね。イギリスパレスチナ占領していたのでここにユダヤ人の国作ればいいじゃんと勝手にどんどんヨーロッパからユダヤ人を呼び寄せたわけですね。そして第二次世界大戦が終わったらイスラエルという独立国家にしちゃったんですね。

なんとなく建国しちゃったイメージはあったけど、WW2とかイギリスの絡みは全然知らなくて新鮮だった。

ユダヤ人は昔から嫌われていたので金融などの汚いとされる職業に追いやられていました。しか金融重要になるにつれユダヤ人の力が大きくなってきたんですね。ユダヤ人ではないヨーロッパからしたら面白くないわけです。なんでユダヤ野郎どもが上にいるんだ、俺らの生活は苦しいのに!となったわけです。それがナチス・ドイツホロコーストにつながったんですね。

ホロコーストの原因を初めて知った。学び。

中国ウイグルなんてものではないほど酷いことをしてるんですが世界覇権を握っているのはユダヤ人ですから誰も口を出せないわけですね。

先住民迫害は知らなかった。

あとこういう場面でよく「ユダヤ人世界覇権を握っている」と言われるけど、ユダヤ人がどんなものかよくわかっていないし、生活の中でユダヤ人覇権を握られている感じが全然しないので、いつも不思議気持ちになる。

アメリカインディアン想像してみるとイメージがつきやすいんじゃないですか?

わかりやすかった。

アメリカを始めとする西側諸国ユダヤ人に操られた白人国家にすぎないので当然イスラエル側につくわけです

さっきと同じ感想になるけど、この感覚全然からない。ユダヤ人自分の中で影が薄いので、覇権を握っている感じがぜんぜんしない。

2023-10-05

anond:20231005125308

血縁地縁は腐敗の元凶しかならないので彼らには日本ルールを守ってほしい

2023-09-22

anond:20230921191405

人種はギリいけるかもしれんが、例えば「日本人だけ」は、ほぼ無理だよね。

見た目同じで同じ地域に昔から住んでも、遺伝子的には余裕で混血してるから

 

一方で、差別主義とかは宗教は、たぶん見た目の感覚とか地縁とかと結びつくんだよなあ。

から、両者の相性は実は直観的に感じるほど良くはないんではないか

2023-09-15

anond:20230914182719

諸々、20年前2000年代というより40年前1980年代の風味って気はするな

から家に電話かかってきて親が謝り倒すってあたり特に

  

その頃は学校権威も高かったし地元地縁も強かったから親世代同調圧力が強くて、とにかく他人様に迷惑をかけないこと、という風潮が強かった

(今でもそれなりに同調圧力はあるけど、同時に個人選択の自由などの価値が上がっててそれらと比較衡量されたうえで判断される感じだ)

 

中3で徹夜雀荘ってアカギかよとは思ったが

2023-09-09

anond:20230906192920

鉱山は山ごと資本家が独占していらなくなったらポイできるけど漁業権地縁血縁組合で長年守られ続けていて外から手出しすることができない

2023-09-05

anond:20230904221133

そもそも自由恋愛が良いものならもっと前に定着してるはずだよな。

世の中には潜在需要があっても実現不能だった物は多い

昔は自由恋愛が少なかったのは個々人の意志以前に社会制度問題

みんな農民個人経営商店みたいな「家業」だったか

個人意志による恋愛以前に家の存続が重視されたんで

地縁血縁職縁によるお見合いやら異性紹介が成立してた

ところが第三次産業中心社会になって総サラリーマンしたら

代々の農地や店を継ぐ必要もなくなると家存続の義務感も低下するし

それまでの地縁血縁職縁の結びつきだって形骸化する

その結果世の中は自由恋愛のほうが主流になってった

すでに完成した第三次産業中心の総サラリーマン社会はそのまま

価値観だけ昔に戻すのは多分ムリ

2023-07-22

anond:20230722121902

結局みんなご都合主義やねんな。

考えるのが面倒臭くなった時点で、手頃な何かを称揚して終わるわけだ。

昔の地縁社会とか。コラボとか暇とか。結局、社会を良くする上で何も意味有ること言ってない。

2023-06-23

anond:20230622184505

そもそもまずい飲食店なら本来すぐ潰れるはず

「まずい個人店」がなぜ潰れず残ってるのか?

・美味かった昔から料理人の老化や交代等により劣化したものの、昔の評判を忘れられない客がついてる(衰退・地縁型)

・とにかく安い(廉価型)

・その地域住民外食の味のクオリティに興味がない(荒廃型)

大体上の3通りに分かれると思うがどうか

2023-04-26

anond:20230425211329

前提として次の衆議院議員選挙山口4区山口3区吸収合併されるんだよ

から地縁も何もなくて次当選してなくてもいい有田が出たんじゃないの?

2023-04-22

anond:20230422194913

農家なんて地縁とそれに基づく積み重ねでやってんだから福島に居た農家はそこで頑張るか廃業かだよ

2023-04-20

中卒や高校中退だらけで年収360万がデフォ会社ブルーカラーをやっているんだが

経済力社会的地位容姿や年齢とかの尺度において、自分より圧倒的に格上の女と結婚してる同僚がうちの会社ではめちゃくちゃ多い。


本人は高校中退で35歳年収300万なのに嫁さんは20代モデル美人早大卒で法務局常勤職員

とかそのレベル格差婚事例が平気である

格上の女性を見事に射止めている男達のほうに共通している点は

元不良だったとかお調子者だったとかで学生時代クラスカースト上位にいたということ。

どうやら、世のイケている強者女性なかに

社会的地位経済力ではなく、小中学生時代感覚のまま生物的な強さやキャラとしての魅力とかを重視して自分の番を選ぶ」

というタイプ結構いるみたいだ。

例えエリート階層女性であってもだ。

ちなみに俺はそういうタイプ青少年ではなかったので独身だ。

そもそも底辺職なのにもかかわらず同僚達がそういう格上女性との繋がりを持てているのは弊社が目黒地場企業からってのもあるのでは?とも思ってる。


まれ育ちが目黒品川世田谷という、

嫌でも小中学生時代上級とも触れ合うエリア地縁がある同僚が大半を占めている。

田舎だとこうはいかない気がする。

2023-03-20

anond:20230315183353

元増田

>「昼間でも場所によっては強盗性犯罪当り前。地下鉄には独りで乗るな」「目立つ格好をするな」「アジアンは狙われやすい」

と書いてる通りに海外では見ず知らずの女性に対する犯行が多いのだろう

日本では痴漢のような行きずりケースを除くと

統計レイプとかは圧倒的に身内の犯行が多いという

考えてみたら密室でないと犯行できないしね

相手を言いくるめて黙らせるうえでも

職場上司とか年長の同僚とか年長の親類とかのほうがヤりやすいんだろうな畜生めが

セクハラの類も通りすがりの見ず知らずの人間相手には成立しない

仕事上とか地縁血縁とか何らかの力関係がある場で発生してる

から見ず知らずの男(俺)に「私を襲うかもしれない」って目を向けんな

人口密度の高い日本都市部でそんなリスクの高いことする阿呆は滅多におらん

(きわめて稀には家宅侵入して犯行する強行レイプ犯もいるけど)

そして職場の部下とか年少の同僚とか近隣の顔見知りの目下の若い娘とかなら

手を出してもなんとかできると思ってるクソ男全員金玉砕けろ

そういう奴らのせいでただキモいだけで何もしてないする気ない俺まで犯罪者扱いされる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん