「財政出動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 財政出動とは

2022-06-26

anond:20220626103920

明治維新後の富国強兵戦後から1990年の経済成長

特に戦後から1990年の経済成長ケインズ主義によるものだな。

不景気になったら財政出動する。税制資金循環を意識する。民間企業リスクを取れない基礎研究、応用研究教育医療、困窮者救済は政府支援しないとどんどん国が弱くなるというのがこの新自由主義30年の教訓だな。

何を政府がして、何を政府がしないか永久議論だと思う。その上で政府が何もしないというのは間違い。

万人による万人に対する闘争無法地帯)→法治主義に基づく絶対王政政府)→ブルジョア自由主義革命金持ち)→ケインズ革命政府)→新自由主義金持ち)と揺り動き続けてる。

2022-06-25

アベノミクス厨「アホノミクス財政出動しなかったから失敗」

失敗もクソも500兆円以上の円が刷られてつっこまれたんだが?

これで円が只今暴落中なんだが?

2022-06-22

anond:20220622190820

財政出動しろという主張には同意したいんだけど、それ以外の部分とお仲間連中がヤバすぎて票は入れられないという感じ…。

なんつうか、最低限まともな人間を集めてくれよって思う…。

2022-06-19

日本って政府財政出動しか需給増加せず、民間で増えないん?

政府財政出動しないから景気が良くならないんだ、っていう意見がずっとある

でも政府借金は増えてるんだから財政出動それなりにしてると思うんだよな。

それが呼び水になって需要が増えないだけだという認識なんだが。


いまいち何兆円を財政出動すればいいか財政出動しろって人は言ってないんだよな。

潜在需要の差額分ってのは、定期的にくる景気後退期にはわかる。

でも皆求めてるのって、経済成長率分じゃん?(2%とかさ)

2022-05-30

anond:20220530230628

起業だの構造改革だのが会になるってやつを黙らせて、必要なら財政出動と金対応と、金回りをよくする税制にすることを訴えるしかないわ。

最近は貯蓄から投資とかほざいているが、金融市場に金を入れるだけではむしろ滞って景気を落とす。

2022-05-28

経済良くするの、本当に政府財政出動して解決するのか?

日本の1年間のGDPがざっくり500兆円。

政府財政出動しろっていう時に、どれくらい政府が出せば解決するのかわからんないんだよな。

1人あたり10万配った給付金ときで13兆円。これくらいの金額だと景気良くならなかったってのはわかった。

じゃあ毎月10万配ったとして156兆円。でもこれでも使おうって気にならない金額じゃないか

2022-05-27

anond:20220527190548

資源政府の基礎研究、応用研究の積み重ねと、企業設備研究投資で作られるぞ。

そして、企業設備研究投資を起こすにはインフレにしないとならない。

大規模経済危機を迎えてデフレになった暁には、財政金融税制インフレにする。そのツールの一つが政府財政出動だ。

しかし、自国通貨建て国債外貨借金峻別していなかったかデフレでも緊縮し、デフレが脱却できなかった。

そこで、MMT自国通貨建て国債外貨借金とを峻別たから、デフレになったら財政出動をしたらよいという話になる。

自国産業が弱まった状態で過剰な財政出動をすると経常赤字が増えて外貨借金が増えるが、経常赤字問題だ。

から、解は輸出を増やして輸入を減らすということだし、輸出できるものや、自国で作ったほうが良いものについては財政出動したらよいだろう。

設備研究投資が加熱したらそれは緊縮したり金利を上げたり、金融緩和で手に入れた株式放出したらいいな。

ぼくはJGPサポートしてしか見ていない。しかし、ブラック企業蔓延から逃避や、メンタル壊した人の回復、何らかの形で学歴がつかなかった人の技能習得としては良いとは思ってる。

2022-05-26

anond:20220524092213

金の価値海外に売れるモノを売るであれば、デフレでも緊縮財政をして不景気を続けたり、資金循環を無視して消費税増税と、ため込んでも金融所得、富裕者所得法人税減税と、金融投資経済理論上の資金調達しての支出混同して、企業設備研究投資を殺し、

緊縮財政と近視眼的な費用対効果政府の基礎応用研究投資破壊する新自由主義がゆえに、金の価値をなくしてるのが今でしょ

MMT自国通貨建て国債外貨借金峻別して、デフレなら財政出動するべきだな。そして今は海外インフレコストプッシュインフレから海外に売れるものや、足りないものを中心とした財政出動と、金融緩和維持ををするべきだ。

そして設備研究投資過熱したデマンドプルインフレになったときに、金利上昇と、金融収縮と、法人税、累進所得税のようなビルトインスタビライザーが効く税制で回収すべきだ。

anond:20220525225928

れいわが嫌なやつは自民れいわが許せるやつはれいわで、自民党対れいわの二大政党制を狙うべきだな。

無論自民党が強力な政権になるだろうが、維新野党第一党になるよりはマシだ。

だな。今の感じだと自民一強になってしまうが、第一党はまだ積極財政党じゃないと困る。

れいわもほんとMMT経済以外の話すんなとは思う。まあ円安+経常赤字側だと産業育成が解にはなるが、やはり産業育成に財政出動してくれる政党じゃないと。

2022-05-04

anond:20220504112711

手遅れにするのは、つかむ足りない供給があるのに金利を上げることだろ?

金利をこのまま低く維持しておけば、輸出できるものエネルギー・食料・資源の増産の設備研究投資が起きて日本は復活する。輸出が増えて輸入が減れば円高へ反転する。

最も、突然のエネルギー・食料・資源不足だし、蓄電池エネルギーキャリアのような出力平滑化技術再生可能エネルギーがだいぶ安くなってる今必要になってる技術から、狙っての財政出動必要だろうがな。

anond:20220504112625

いや?デフレを続けて、つかむ需要がなかったからでしょ。

それでも今は海外インフレと、エネルギー・食料・資源不足なのだから、増産のための設備研究投資をしてチャンスを掴むべきなんだよ。いきなりのエネルギー・食料・資源不足なのだから財政出動支援必要だとは思うけどな。

金利をこのまま続けて、チャンスをきちんと掴むことが日本復活への一歩。その結果として円安に振れるのは仕方ない。それでも輸出が増えて輸入が減れば円高に反転する。円高に反転すれば、キャリー取引日本円で借りてると高まる日本円で返さないとならないから損をするようになる。

今金利をあげることこそチャンスを潰す。あたかも、金融緩和経済が復活しそうだったのに消費税増税でだめにしたようにな。

2022-04-30

円安になっても財政出動して民間企業を支えろとか言ってる脳内お花畑MMT

頭悪いを通り越して馬鹿x10000くらいの脳細胞

2022-04-19

anond:20220419195256

いや、需要が高くて供給が低いからのインフレだぞ。供給が低いのはロシア供給の穴のエネルギー・食料・資源な。

から円安で輸出しやすくなったなったものでも、再生可能エネルギーでも原発再稼働でも、休耕田の再耕作でもエネルギー・食料を増産しないとならず、増産すれば儲かるし、輸出が増えて輸入が減って円高に反転する。

財政出動エネルギー・食料・資源の増産に向けた設備研究投資を狙って行うべき。

anond:20220419184030

軍団とかではないが、需要が足りないんだから財政出動か減税だろとは思う

2022-04-17

anond:20220417194357

政府財政出動したり、金融制御したり、税制を変えることができるからな。

貧困国でもその後豊かになった例はあるぞ。韓国台湾東南アジアなんかだ。

当然「何もしない」では治安インフラ教育も腐ったままで貧困から脱することはできない。

anond:20220416221009

必要なのは足りない供給、今海外に売れる品物の増産だけどな。

特にエネルギー・食料・資源関係増産に向けた設備研究投資と、設備研究投資支援のために金融は緩和で推移すること。

円安が進めばその分海外ものが売れやすくなってくるし、輸入も減ってくる。だから、今足りない供給合致した供給を作ればそこで収まる。

増産支援財政出動と、金融緩和で進めば設備研究投資が実るまで数ヶ月は円安が進行していくが、増産が効いたあと反転する。

金融収縮や緊縮財政で挑めば、増産ができないか円安のペースは落ちれども、反転の時期は来ない。

戦後直後のインフレと同じだよ。あれも電気鉄鋼石炭食料の増産と、海外からの援助が実ってきたときインフレが収まりだした。

その点、MMT自国通貨建て国債では破綻しないという考えの方が正しい。外貨借金では財政破綻するから輸出を増やし輸入を減らすようにしていかないとならないがな。

anond:20220417122856

新自由主義で、ちょっと前まで財政破綻をさんざん問題にして、MMT否定してた連中こそが金利を上げろと叫んでるぞ。

野口 悠紀雄

https://news.yahoo.co.jp/articles/9a0746c9ddb4298052f341ece468119572a880a2

加谷珪一

https://news.yahoo.co.jp/articles/7393799526ffe418b57ece2473d62b13c28dbd4b?page=2

浜矩子

https://news.yahoo.co.jp/articles/b6ecbefbd54e99d598cfbb9124c2094d2ea04207

小幡

https://news.yahoo.co.jp/articles/b0164e6c046269c7635af3674080efba7fe3748c

MMT中野剛志インフレ問題にしているが、金利下げについては触れてない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a391d1b7f32570dc1de08454f0ea215e796dedfe?page=3

そもそも新自由主義って金利上下マネー量だけを制御すればすべて回っていく+政府がなにもしないのが望ましいって思想だ。企業資金余剰もみず、金利を下げたあとはもうできることはなくなった。

政府がなにもしないのが望ましいか財政出動言語道断MMTが生まれるまでは政府借金について自国通貨建て国債外貨借金区別していなかったし、外貨借金からは潰れた国があるため政府が何もしない財政緊縮が望ましいと考えた。

新自由主義金融緩和は「政府裁量による行動」だから望ましくないと考えているフシがある。またデマンドプルインフレ需要側が増大してのインフレ)と、コストプッシュインフレ供給側が足りなくなってのインフレ)を区別しておらずインフレ金利を上げろとなってるフシがある。

だけど、設備投資が加熱してないか金利下げは無意味。解は足りない供給を作るしかないんだよ。しか金利を上げると増産のための設備研究投資をも減らして確実にスタグフレーションに叩き込む。

財政で増産のための設備研究投資支援して、金融では緩和で支援するべきだな。

MMT大事なのは自国通貨建て国債では財政破綻しない」という話。だけどもコストプッシュインフレ必要なのは足りない供給の増産だけど、その解が見つけられてないようにみえる。解がわからいか金利にも触れていない。

2022-04-10

anond:20220409234331

(a)デフレなら財政出動する。今は海外由来のインフレだが、増産する必要があるのがロシア供給の穴が空いたエネルギー・食料・資源なので、これらを急激に増やすために財政政策上の支援必要だろう。

(b)税制資金循環を意識する。消費税害悪まりない為無くす方向で。フリーハンド法人税減税、累進所得税減税、金融所得課税はむしろ貯め込まれて景気を落とす。貯め込まれる金は増税で。景気対策の減税は消費・設備研究投資に紐づいたもののみであるべき。

また累進課税が強くなるということでもあるから格差低減にも意味があるだろう。格差を減らすのはマイルドインフレ雇用増加から賃金上昇を続けるのが効果的でもある。

(c)民間リスクが取れない長期的な費用対効果がある支出政府がきちんと行う。教育や基礎応用研究投資、困窮者救済だな。

特にイノベーションは(1)何に使えるかわからない基礎研究(2)使途を着想しても、顧客と結びついていなかったり、技術的に不完全な段階を詰める応用研究(3)技術顧客に目処がついたがリスクが取れない段階(4)企業自らがリスクを取れる段階と歩んでいく。

投資家は3以降の存在。1,2には投資家は役に立たない。急かして無理強いして腐った巨神兵を作って、初めからだめだったのに偉そうにと石を投げるだけの存在しかし、1,2は科学的成果しか出せないが科学的成果は出せる。1,2にきちんと科学的成果を対価に金を出すことが必要だ。

新自由主義は「政府がなにもしないのが望ましい&財政均衡の重視」が故に、デフレでも緊縮財政税制資金循環を無視して貯め込まれ場所を減税、近視眼的な費用対効果が故に失敗したと思ってる。

成熟腐敗国家については一度費用対効果にとことん立ち戻って法治確立するのが必要だし、その上で新自由主義的な費用対効果に立ち戻るというのは完全に間違いとはいえない。だが日本ではまちがいだった。

2022-04-05

anond:20220405073232

デフレになったら財政出動インフレにする。インフレになったら、高まる需要合致した供給設備研究投資雇用増加で好景気にする。

今はロシア経済制裁反動だろ。それでもロシアに対抗するには経済制裁以外できないから仕方ない。

必要なのはロシア供給の穴に合致した供給設備研究投資で作ること。ましてや金融収縮や金利上げは、石油高には無意味の上に、増産のための設備研究投資を殺すから有害

2022-04-02

anond:20220401144344

産油国通貨が高まって、非産油国通貨が下がっている。

あしかたない。

ただ、できることは、エネルギー・食料・資源で、自分たちが作れるものを作って、輸出を増やし輸入を減らすことだ。

更にインフレ好景気となるかスタグフレーションとなるかの境界も、高まる需要について自分たち合致する供給を作れるかだ。合致する供給を作れれば好景気となる。作れなければスタグフレーションとなる。

エネルギー・食料・資源で、自分たちが作れるもの財政出動して買取保証や、設備研究投資補助、応用研究投資で作るしかない。MMT外貨借金を増えるまでに自分たち必要供給を作るしかない。

自国通貨建てでも財政破綻するから緊縮財政を取るべきだという新自由主義者に従えば確実にスタグフレーションとなる。

今反黒田が叫んでいる金融収縮をすれば増産のための設備研究投資を殺すから確実にスタグフレーションになる。

金融収縮して、石油の値段下がるのかよ?ちょっとは考えろ。潰れる会社が増えて、ハイエナが買い漁ろうとするだけだろうが。

MMT金融緩和が気に食わず、敵を叩いて自分たち利益にしたいという連中共日本を墜落させる妄言ばかり吐く今日このごろ。

2022-03-31

anond:20220331010307

(1)大規模経済危機を迎えてデフレになったら財政出動インフレにする。(2)インフレにしたら高まる需要合致した供給を作るための設備研究投資雇用増加をする。そうすれば好景気になる。また、供給が増えるためインフレも収まる。

まりに「自国設備研究投資が」加熱した場合金利で抑えるだがな。

新自由主義自国通貨建てで財政破綻なんて馬鹿なことを言ってるから一番最初デフレになったら財政出動インフレにするが壊れるわ、資金循環を無視して消費税増税法人税減税なんかするから永久デフレを続け産業が弱まった。

MMTで、自国通貨建てで財政破綻というのがありえないとなったから、デフレなら財政出動をしたらインフレにするという流れにするだけのこと。今は海外インフレ起因だから、2の状態になるだけのこと。

最も、今は足りないエネルギー・食料・資源の増産が必要な段階なのに、金融緩和やめろ!と新自由主義真逆処方箋提供し続ける。

2022-03-27

anond:20220327151719

財政出動しすぎると外貨借金が増える問題があって外貨借金から財政破綻するぞ。

経常赤字になったら、輸出を増やして、輸入を減らすことだな。

ロシアへの経済制裁必要性からエネルギーや食料を増産しないとならない局面で、財政均衡や、設備研究投資を減らす金融収縮、金利上げは有害無意味でしょ。

anond:20220327132509

読解力ないようだね。

財政出動の裏には国債発行がある。

この国債発行をしすぎると財政破綻する!というのが新自由主義

自国産業が弱まっている状態財政出動すると輸入が増えて外貨借金が増えて、外貨借金が増えると財政破綻するが正しく、自国通貨建て国債では財政破綻しないのはMMT

まあ、茶化すしかできないのはわかった上で、大勢の前で殴ってやることこそが、アホをおだてて無理強いしての蓑踊りを喜ばせる新自由主義を終わらせるのに最良だからな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん