「純文学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 純文学とは

2018-07-09

anond:20180709032343

んな難しいことしないでも書けるってのが最大のメリットな訳だよ。

難しくないと叩かれるせいで衰退した純文学真逆だけ。

2018-06-20

生活では全く縁のない人の本名と顔を知ってガッカリした話

数年前からあるSNSフォローしてる女のコは、若干醜形恐怖を感じさせるくらい美意識が高かった

何かの作文コンクール入賞したという筆に自信を持つ彼女は、純文学チックな文章で日々を綴っていた

生活趣味、読んだ本やその時懇ろにしていた男との逢瀬、そして彼女を覆う化粧や衣装について

意識プライドの高さからか、しょっちゅう自分はブスだ、ブスな自分で苦しいと嘆いていたし、あんなブスがと時に自分以外のブスも許せなかった

私はパーツはいいけど配置と骨格がブスだからどうしようもない、と

そして美人享受する幸せを羨ましがっていた

友達や男からかわいいなどと言ってもらえるけど、自分ではブスだと思うから信じられないと言っていた

それでもおしゃれは、特にメイク自分に自信を与えてくれる、世界が開けると言って、饒舌に語り楽しんでいた

アイラインが綺麗に引けるようになった、少し跳ね上げると私の目が際立つ、アイシャドウはどのパレットのどの色とあれを組み合わせるといい感じ、ファンデは、リップは、アイブロウは、マスカラは、チークは、シェーディングは、ハイライトは、コンシーラーは、ベースは、

意志が強く気性が激しくて、危うげだった

彼女の尖った美意識プライドは歳をとるにつれ角が取れ、今ある素材を生かしつつ美しくなろうと前向きになっていった

自分の稼ぎで憧れのデパコスブランド品を手に入れ始め、ヒールを履いて背筋を伸ばし、徐々に自信をつけているそうだ

若いとき遊んだり遊ばれたりしたけど、今やめでたくプロポーズされて幸せの一路を進んでいる

とあるキッカケから、そんな彼女本名を知った

アカウント名は、ほんの人さじ程度本名にちなんでたんだとわかった

検索すると、彼女が積み上げてきた発言からわかる素性に一致する、同姓同名写真が見つかった

少し珍しい名前だったから、これで正解だろう

こぎれいで残念なブスだった

ばかうけOLになった、みたいな感じの

顔の骨格が間延びしてて、首が短くて頭がでかいこけしみたいなフォルム

芋臭さがぬぐいきれないけど、なんとか灰汁抜きしましたって感じだった

発酵しすぎてて焼いてもダレる、どうしようもないパン生地だなって思った

ガッカリした

あなたプライドと美意識の高さから、実際はそれなりに整っていてそれを周りにも認められているのに、ブスって自称してるもんだと思っていたか

本当におかちめんこだなんて思ってなかった

からこれじゃ、自意識こじらすよねと同情してしまった

物心ついた頃から自分相対的にどこに位置しているか理解できてる人だったんだね

勝手勘違いしていてごめんね、本当にガッカリしたの、あなたがあまりに締まりのないブスだから

これから幸せなブスになってね

2018-06-07

anond:20180607184543

元増田ラノベ純文学比較なんかしてないじゃん。

というか、純文学には触れてすらいないぞ。

俺の推測では、この人は純文学を読むようなタイプには思えん。(だって文章が.. 文体が....)

そもそも、なんで純文学なんか引っ張り出してきたんだ?

anond:20180607082522

このテンプレとか

ラノベ純文学しか比較されない話題見る度

こいつら読書なんて実は全然してないんじゃと思うわ

 

ラノベ純文学の間に沢山の小説がある現実が抜けてる気がしてならない

anond:20180607114658

以前ラノベ愛を語ってる奴に出くわしたが、あの内容の無さがいいらしい。仕事で疲れきった脳に効くんだとか。ストロングゼロあたりをチビチビやりながら読むには丁度いいらしく、その話を聞いてからラノベ叩きもするもんじゃないなとは思った。疲労困憊の状態ストロングゼロ飲みながら純文学読んだらたぶんそいつ死ぬ

二度目の~~って結局はなろうラノベから舐められてんだよね

もしもあれが純文学の大賞小説映画化される場合は「作者の人格作品の質は切り分けろ」で出演を取りやめようとした側が批判されていたと思う。

この国はいつまで権威主義なのかなあ

2018-05-01

小説料理に例えてジャンル分けすると

 ラノベ     =  お子様ランチ

エンタメ小説   =  ファミレス料理

 純文学     =  懐石料理

ミステリー小説  =  創作料理

 SF小説    =  闇鍋

かにも何かある?

毒舌女子あるあるをまとめてみたよ!

その1~~自分はやりたいことがあったので女の子グループに入りませんでした系女子

・小中高では陰キャで地味な格好して読書してた

読書傾向は主に太宰芥川などの明治昭和純文学や、最近のなら耽美自傷小説

鶏ガラリガリ体型もしくはピザ体型多し

・あえて流行は追わないと公言しているが、服装にかける金額は高め

その2~~いじめの標的逃れの技術で培われたコウモリ女系女子

小学校とか小さいときに微いじめにあった経験あり

・それを生かして女性権力者をすばやく見抜き、いじめ対象になりそうなターゲットを見つけるのがうまい

・女の悪口おもしろおかしくいうので、体育会系陽キャの男やスクカー上位の女の腰巾着役としてそれなりに人気がある

・実はい自分悪口言われる側になるかとビクビクしている

その3~~あたしはみんなと違う意識高い系女子

・昔から成績がよく結構厳し目の家庭で育ってる

・常に成績上位だったので、女友達といても自分の方が上だと思いこんでいる

・高確率だめんず不倫男と経験がある

自分が失敗したくないので上司になるとできない部下をいびりたおす

とりあえずこんな感じ。

2018-04-16

ラノベ文学、みたいな話になると絶対に「ライトノベル以外の小説をすべて純文学と思ってるマン」がやってくるから話が支離滅裂になる。

anond:20180416153253

どれだけコンテクストを遡っても純文学批判は出てこないと思うが…「リアル鬼ごっこのように逸脱した文章表現こそが純文学本来的に志向するところであり」みたいな話か?

anond:20180416145427

そのズレた話にそのまま乗っかると

最初の音を決めればメロディ作れるアプリ、というのは

要するにKEYトニックから始まって簡単なケーデンスにそった旋律を作ります、あとはコード構成音とちょっとノれるドラムおまけで置いときますね、というもの

文章で言えば最初主語指定さえすれば20文字程度の簡単文章が作れます、というぐらいでしかないのでは。

(私が知らないだけで非等拍リズムやらモーダルインターチェンジやら自由に動き回ってるなら大したもんだが)

もちろんゼロ年代に比べれば進歩スピードが驚異的。

===============

話を戻して純文学ラノベ対立項にこれを当てはめるなら芸術的音楽商業的な音楽という対立になるのかな。

現代音楽AKB

んー、でも音楽ライヒという芸術的にも商業的にも後進からリスペクトにおいても成功している偉大な存在があるから、あまり文学みたいに拗れはしないのかも。

anond:20180416151701

マジだよ。リアル鬼ごっこ純文学扱いしてdisる趣向の記事なのかと思ったが「伝記」と書いてるし。

anond:20180416150934

リアル鬼ごっこ (伝記)」という記事を読んだけど純文学に関する言及はなかった。別の記事のことを言ってるのか?

ラノベを先に殴るマウンティングマンが高尚な本読みのフリをするために純文学棍棒純文学シールドを装備してるだけなのに

何故かジャンル対立になるんだよな

純文学批判してるラノベオタクをよく見るけど、彼らは自分たちも雑な純文学批判をしてるって気づいてなさそう。彼らは日本純文学も大して読んでないし(せいぜい100冊とか)、20世紀以降の海外文学も大して読んでなさそう(100冊とか)。芥川賞がどうとか言ってる時点で話のレベルが低いし。言ってることはネットでよく見るテンプレ意見しかないし、結局自分で読みもせずに誰かが言ってるそれっぽい都合のいい批判に飛び付いてるだけに見える。雑なラノベ批判批判するラノベオタクも雑な語りが好きなんだよな。すべてのラノベを読み込まない限りラノベ批判をしてはいけないと主張するなら(「そうじゃないラノベもある!」と彼らは言う)、自分たちもすべての純文学を読みもせずに純文学批判するべきではないと思う(そうじゃない純文学もあるとはなぜ考えないのか?)。漱石がどうとか太宰がどうとか綿矢がどうとかレベルが低すぎて呆れてしまう。あ、でも日本純文学が終わってることについての異議はとくにないです。

anond:20180416144055

純文学純文学たらしめるのは文学を書くのは作家という職業の聖域が確保されていてこそだからな。

インターネットの登場で万人が文学を発表できるようになったことで作家作家たらしめるものは全て失われたと言っていい。

その点作曲家はまだその聖域を確保されていると言える。AI作曲もまだ未熟だ。(AIにしてはよくできている、というものも出てきているので今後が楽しみではある)

anond:20180416141848

ゆうたら内田康夫北方謙三中年向けラノベみたいなもんやからね。

金原ひとみ綿矢りさ携帯ノベルの先駆けみたいなもんやったし。

そもそももう純文学なんて日本にはないでしょ。

2018-04-14

なんかさ、腐女子あるあるで「今日推し尊い」みたいなのってあるじゃん。あれ俺

一種挨拶みたいなもんだと思ってたんだわ。

尊いんで、そういうわけで今日もよろしく、みたいな。

ただ、俺はBLきじゃないし、百合好きでもない(なかった)。

からからなかったんだな。

今なら分かる。

わたモテ私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!)に出会った今ならよく分かる。

ゆりもこに出会った今ならよく分かるんだ。

あれは本心だったんだな。

前日、大量の酒を飲みながらSSを眺めつつ

ゆりもこ尊い・・・

と思って眠る

翌日、ああ、なんか今日ゆりもこ尊いなと思っている自分に気がつく。

よかったー・・・マジで

そんな気分を表した言葉だったんだな。

から、逆に言うと、

今日あんまり尊くないな・・・

そんな日もある。

なぜかは分からんが、なーんかしっくりこない、そんな日も。

そんな中、尊い!と思える日に出会えると

まず尊いと思えることに感謝だし、

尊さを供給してくれる作者に感謝だし、

もちろん尊いゆりもこに感謝だし。

ちなみに今日は、昼休み読書マウントを仕掛けるもこっち、しかゆりちゃんはまあまあの純文学オタクで・・?

という妄想キュンキュンきてた。

時間あったら人生はじめてのSSを書きたいと思うわ!

ともかく、私めがゆりもこを見て「尊い」と思わしめる、そういうシステムでできている世界感謝

そういうところなんだよな。

腐女子のつづいさんが「尊い・・・

という時に何者かを拝んでたが、その感触がよくわかる。

ある意味、「ラッキー」なんだよな。

ゆりもこを愛する賢い読者に伝えたいが、

ゆりもこが好きならDizzy sunfistというバンドも好きになるのではないかと思う。

もこっち=あやぺた、ゆりちゃん=いやま

ということなんだが。

まずは下のURLをみるなどして、感じを掴んでほしい。

https://www.youtube.com/watch?v=gas9A406OYc

2018-04-13

現代思想を絡めて語れない作品は糞



それだったら、アカデミー賞を取るような映画を見て、批評意識して書かれた純文学でも読めばいいだけ。

2018-04-06

今までラノベばっかり読んでたんだけど

純文学? とかも読んでみようと思って

有名な作家のやつ読んでみたらなんか濡れ場とかエロとか下ネタ描写が細やかにあると思わなくて驚いた(世間でそういうの書く人だってから知った)

他の作家ちょっと読んだけどあったり無かったり。

みんなこんなエロ本のようなものを読んで面白い! ってどうどうと言って本屋で薦めてたんだね! びっくりだよ!

それともみんなそういうのを子供のころから読んでて慣れてるもんなの?

教科書の太宰とか宮沢賢治とかしか読んだことないんだけど。


まぁひどいラノベはひどいんだけどさ…

2018-03-29

純文学読んでる時に「どんな話?それ面白い?」って聞いてくる奴

どう答えるのが正解なの?

ストーリーなんか無い作品も多いし、面白いかどうかっていうもんでもないし。

面白くはないかなーとか答えるとじゃあ何で読んでるの?って言われるし。

本読まない奴に文体が好きとか空気感が良いとか言っても伝わらないじゃん。

そもそも読んでる途中に面白いかどうか聞かれても…とも思う。

こないだ円城塔バナナ剥きには最適な日々』読んでる時にこれ聞かれてマジで困った。

誰か正解を教えてくれー。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん