「純文学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 純文学とは

2024-04-13

anond:20240412215137

言いたいことがいくつかまとまりとしてあるので箇条書きの形式でまとめる。

・たとえば乙女ゲーにどっぷりだったりZEROSUM読んだりしてるような分かりやすオタク週刊女性とかワイドショーとか見てると思うだろうか?

しろ彼女らは世間に疎いと言われるぐらいにはそういう井戸端会議ネタになるような、市井の地に足のついた、言い換えれば「夢が微塵もない現実的情報」は積極的に拒絶してる感じするが。ピーターパン症候群も持ってそうだし。

(むしろそういう二次元系のオタクってピーターパン症候群的な童心が残ってることがそれになってしま必要条件で、レディコミの生々しい内容を好める成熟した大人とは対極の存在に思える)

琥珀の夢で酔いましょうが電子書籍サイトでレディコミに分類されているのがなんだうと思った。

「メシヌマ」よりはよほど男でも楽しめる余地ある青年マンガっぽい中身に感じるのだが、なにをもってレディコミなのか

(rentaやbookliveではレディースコミック女性漫画に括られていて、シーモアやめちゃコミでは少女漫画に括られているので、全会一致というわけでもないが)

・フィーヤンはレディコミといわないという主張があって気になったんだが文句なしのレディコミってどんな作品だろうね。グランマの憂鬱とか認知症になった魔法使いみたいな、おばあさんが主人公作品はほぼレディコミで確定かね。傘寿まりこは少女漫画出版社側が言ってるが。

・レディコミには「男が容姿に対して可愛いと思うようなキャラが出てこない」というのが最低条件としてあるんだろうか?

たとえば乙女ゲーで例はひと昔古くて申し訳ないが薄桜鬼やうたのプリンスさまにはヒロイン可愛いという理由で男がヒロインだけ目当てでそういう乙女ゲープレイしてる事例はあった。

しかしレディコミだとキャラが可愛くて男のファンがつく、みたいな魅力がキャラにある作品は(ほぼ)皆無じゃなかろうか。

性的嗜好を刺激するような不細工さというのでもなく、ほんとうにただだぱっとしない売れ残りの女おばさんという感じ。

それはレディコミの定義に関する必要条件みたいなものからだろうか?またこれにはは意図的男性ファンから排除しようとする目的もあるのだろうか?

(ほぼ、と書いたのは「アラサー独女シマちゃんベランダレシピ」)はレディコミならが可愛いヒロインだったから」

・レディコミには今流行りの画風からは外れたひと昔以上前の画風の作品が多い気がする(流行りの絵柄と一致しないのは、逆に画風が流行りにはいままでなかった未来に進んでいるからという場合も想定されるが、そういうわけではなさそう)

とするなら、レディコミを読むのは懐漫を読む感覚を、味わいたい、あるいは懐漫の雰囲気で新作の物語を読みたいからという人も多いのだろうか。

・レディコミや、コアブックス風刺漫画などが「漫画」という主語言及される資格を持っている違和感

たとえばカズオイシグロのようなノーベル賞作家小説を読む人と、フランス書院エロラノベ(だけを活字主体媒体としては)読む人がいたとして、

前者は当然「小説を読むのが好き」というだろうが、後者の人が「小説が好き」とは言わないと思う。

形式的な分類では純文学エロラノベも確かに小説なのだが、あまりにも書き手読み手双方が持つ文化の間では隔たりがある。

そして前者やSFでもミステリーでも大部分はそれを読んでいることに対して、「小説が好き」ということには違和感は感じられないが、エロラノベをもっぱら読んでる人が「小説を好き」といっては、単に媒体だけ共通項の文化圏が他の小説好きの文化圏を侵してるかのような感じになる。

からこの場合は「小説好き」というのは別に他の「小説らしい小説が好きなわけではない」ことから自己認識に遭わないから、「エロラノベが好き」というより狭い括りでの言及の仕方になるんじゃないかと思う。

同じことはレディコミ等と他の漫画あいだの関係にも言えそうで、レディコミはジャンプに比べれば「漫画らしい漫画」というところからかなり遠いところにあるものだと思う。

夢を見せる漫画不条理をみせるにしてもドラマティックな展開があるのが漫画多数派ななかで、レディコミは読者投稿に基づいたりするから淡々現実描写するだけになる。夢も希望もない。

作者がpixivもやっていてその作品が熱心なファン萌え語りの対象になるような漫画と、作者がインスタやっててネット記事のおまけコーナーで中年主婦リアルを描いてるような漫画では、それを取り巻く文化圏は全く相反して交差することもないと思う。

前者は漫画代表(求心力の中心)たりえるが、後者漫画コマ割りや吹き出し感情記号化という形式だけを倣っただけの内容面では全然別物を描いてるのにその分類に対して間借りしているだけに見える。

まさに、学習漫画進研ゼミ販促漫画を読むのが好きだった人が「漫画好き」にあてはまるのかなあ?と同じような感じ。それに対する態度も文化典型的漫画好きとは全然異なっていると思う。

あるいは「絵」とは形式抽象すれば「色の違いによって平面に表現する」ことで、この点で油絵風景画かラノベイラストレーター絵描きで、作られたものは絵なのだけども

そこで「絵が見るのが好き」というとき、前者と後者を両方同時に内包し得るのかなあと。両者はその供給需要もひっくるめて生い立ちの時点で全く異なる文化圏にいるもの同士だろう(もちろん美大出の漫画家レーターもいるっちゃいて前者の文化にもなじんでる人もいるだろうがむしろ例外的)。

そういう意味で、レディコミを読んでる人に向けての「漫画好き」と、少女漫画を読む人に向けての「漫画好き」(あえてレディコミを漫画という総称用語言及してよいのならだが)は、言葉が同じというだけで実質別物の意味合いと捉えた方が自然じゃなかろうかと。

こういうふうに思う固定観念による認知の歪みなのだろうか。

大人にとっては「向け」などないようなものなのに、漫画に対して出版社がいちいち手間かけて性別の年齢で分類するのはなぜか考えたが、まさに子供のためなのだろうと思った。

まり少女漫画」は子供の女から読めるが、男の子にはわない。「ヤンレディース」は高校生とか大学生じゃないと楽しめない確率が割とあるし、これまた男の子やその高校生大学生は楽しめない。

そして「レディコミ」は大人になってからじゃないと楽しめないが、逆に大人からみれば少年漫画青年マンガルポ漫画も楽しめるという具合。

からこそ大人視点でみるとこういう分類ってなんの意味があるんだろうと思えてしまうことがあるが、視点を切り替えればいいのだった。

子供にとって自分に合うものを探すには便利な目安」なのだと思った。ラノベという分類の定義はほんとうにあってないようなものだが。

・ちなみにレディコミなら今は天使腐臭という漫画なら面白そうで読んでみたく思ってる

2024-03-28

純文学、もはや読んでるやつより書いてるやつの方が多い問題

明らかに生産されているものが消費されていない。

機能不全業界すぎる。

2024-03-04

期待の新小説投稿サイトHarBinGerハービンジャー)」の軌跡

はじめに

新規に開設される(予定の)小説投稿サイトHarBinGerハービンジャー)」の代表である

神砂アリサ@kamisunaarisa氏がX(旧twitter)のアカウントを削除した。

megalodon.jp/2024-0304-1058-06/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1764456764026855744

アカウントを削除します(本日20:30)

ハービンジャー公式アカウントは作るつもりなので(私が操作することはないが)、そちらでハービンジャーのこと応援してもらえたら嬉しいです

必ず成功させます

大学生活楽しんで、いっぱい研究するぞ

理由不明だが、停滞したweb小説の現状を打開してくれる新しい可能性をハービンジャーに感じて見守っていたので、非常に残念だ(サイトの立ち上げ計画は続行されるようだが)

せめてもの記念として、神砂氏の発言の内のいくつかをカテゴリ別に残しておくことにする。

小説投稿サイトHarBinGerハービンジャー)」の理念

megalodon.jp/2024-0114-0152-16/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1745757274017316897

純文学SF、詩だけに絞った小説投稿サイト作ります(開始は私の受験が終わる3月頃)。立ち上げに協力してくれるメンバー募集中。

重要なのはPV数により稼げるシステムではないという点。運営が様々な角度から作品スコップします。

毎月行われるコンテストには賞金もあり。投げ銭システム採用

megalodon.jp/2024-0114-0153-02/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1745757923152945484

募集人員

運営スタッフ(宣伝なども含む)

純文学書籍化経験のある人

プログラミング経験のある人

・話し合いに参加してくれる人

小説界に風穴をあけようじゃないか

希望の風穴を。


megalodon.jp/2024-0115-2133-03/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1746868048576008546

〈私の人生目標

植物研究で新難病治療法を確立

ナノロボット研究不妊治療に貢献

③才能ある不登校児たちに希望未来を与える教育をするための学校設立

④発達障がいを抱える大人を大量雇用する企業設立

web小説雇用創出

その魁が「HarBinGer」。

さぁ、日本を救うぞ。


megalodon.jp/2024-0119-2314-26/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748344823059538163

HarBinGerについては、他サイトを超える圧倒的な資本金技術力、計画性、新規性をもって臨むつもりです。

19年生きて、もう耐えられなかった。

大学卒業なんて待ってられるか。

人生は短い。

太く、誰よりも太く長く生きろ。

そして、1人でも多くの人を救え。

絶対成功させる。驚かせる。


megalodon.jp/2024-0128-1633-40/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1751169308246577184

私は書籍化目標に掲げる作家ではなく、書きたいものを書き続けることを目標に掲げる作家を心から尊敬している。そして、そういう作家たちの新しい生き甲斐になるようなサイト会社を立ち上げたい。書籍化という風潮に縛られず、自由に紡ぐことができる新しい大地を。





順調に進む計画

megalodon.jp/2024-0115-1122-42/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1746708376837619961

拡散希望

2024年3月頃、純文学向けの「HarBinGer」という小説投稿サイトを立ち上げるためのプロジェクト始動します。

サイトの特色

・高機能執筆ツール『紡(つむぎ)』搭載

・読者向けBGMの設定をすることが可能

サイト内で表紙や挿し絵の依頼が可能

・合同執筆可能

その他詳細↓

募集

(略)

資金援助

megalodon.jp/2024-0115-1931-52/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1746839513350197359

HarBinGer進捗状況】

広報

リーダー決定。現在メンバーは6名。

数名のイラストレータープロジェクトへの勧誘を行った。返信待ち。

会議への参加者

現在、協力者15名以上。

その他、複数名のプロ編集者様やクリエイターから連絡を頂きました。

※本ポストはリポスト不可


megalodon.jp/2024-0115-2101-57/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1746857620517077060

ハービンジャープロジェクト始動

「紡」を作る,サイト立ち上げ準備

クラウドファンディングによる資金調達

案件プロット市場」の立ち上げ準備

完成,達成

株式会社HarBinGer設立

社員採用(失業者を優先的に採用),サイト本格立ち上げ,プロット市場立ち上げ

web小説界の大改革


megalodon.jp/2024-0119-2313-14/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748343533248090451

特にプログラミング経験者様を大募集しております。その他、詳しく知りたいという方はDMを頂ければ対応します。

全く新しいweb小説プラットフォーム構築に向けて、一緒に未来開拓しませんか?

ご連絡お待ちしております

現在メンバー17名。

編集者ITコンサルなど在籍。


megalodon.jp/2024-0125-1726-04/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1750427065600610752

HarBinGerの内容についてのポストや、それに対するリプライを参考にした他の小説投稿サイト(個人主体)のアップデートが行われているらしい。とりあえず根幹となる構造は盗めないはずなので、負けることはないと思っています




WEB小説の現状への苦言

megalodon.jp/2024-0107-1257-10/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1743604517357105207

プロットや人物名なんて無限に湧くはず。アイデア想像限界は無い、そう思ってた。

それなのになんだ。

このweb小説界は。

書籍化していても、なんだこの内容は。

令嬢、勇者配信者…

ここがアイデア限界

整形アイドルの見分けがつかないのと同じ。見たことある題名ばかりじゃない?

megalodon.jp/2024-0107-1257-54/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1743781892934238567

IQが足りない方々のために追記

アイデア限界アイデア限界などあるはずがないのに、まるでアイデアが尽きてしまたかのように同じ内容しか書かれないのですね

あとこれは「呟き」でしかないので、それに反論してきたということはよほど「心当たり」がある、ということですね



megalodon.jp/2024-0116-1531-13/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1747141223201300717

流行も、いつかは流れ去る。

それでもこの世には、波に乗らなければ稼げない人たちがいる。

HarBinGerは、大切な貴方言葉たちを波乗り達にかき消されてしまわぬように読者に届けるプロジェクトです。


megalodon.jp/2024-0116-1904-47/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1747191550243946987

金のために書くとか、阿保らしい。

web小説という夢のあるものをつまらないコンテンツに仕立て上げた沢山の大人たち。それに憧れる子供たち。彼らの目が覚めるのは、果たしていつだろうか。

流行の波に溺れて、消えてゆく。

忘れ去られる小説より「残る」小説を、書きたくはないのだろうか?


megalodon.jp/2024-0120-1336-01/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748555910384062802

もう今、どんな適当言葉でなろう小説批判してもバズる気がする。

ムキになってる時点で負けだって

意見を潰そうとしてること自体が、いか日常生活で満たされてなくて心に余裕がないかをよく表してる。


megalodon.jp/2024-0128-1627-27/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1751496878368383222

これは当たり前のことなんだけど

反論してくる人は大抵、私の主張が「図星」だった人たちなんだよね

そんで作品見に行くと、全員同じような内容だから笑っちゃう



megalodon.jp/2024-0128-1628-16/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1751496211801206814

話通じない系高校生物書き、作品見に行くと大体ラブコメ書きなの笑う


megalodon.jp/2024-0128-1640-58/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1751183243288920196

僕は別に、書くことが好きだから執筆してるわけじゃないです。って言う人の小説を読みたいとは思えない。書籍化なんてしなくていいから、流行なんて気にしてないけど、好きなものを書くんだ!!っていう人の小説をいっぱい読んで応援しようと思う。

個人感想です(反論してこないで)



盗作

megalodon.jp/2024-0117-1443-56/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1747392226953740650

なろうのランキングを見てみたら、昔私の「眠る君は龍の花」に感想を下さった方の作品が載っていた。そこまではいいんですよ。あの、題名と内容がめちゃめちゃ「眠る君は龍の花」に似てるんです。気のせいかと思いました。でも書き出しか状況設定まで似てるんです。感想を下さった方だけに驚きました

megalodon.jp/2024-0117-1236-27/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1747457296844886151

なろうの盗作疑惑の件、もう一回目を通した結果「盗作と言うには証拠が不十分」であるという結論に至ったので撤回させて頂きます作者名作品名も言ってないので特に問題はないと思いますが、お騒がせしました。



受験戦争

megalodon.jp/2024-0119-0917-39/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748112798838907093

今日試験です。

いってきます

他の受験生には申し訳ないけど、満点とってくる。


家族との確執

megalodon.jp/2024-0120-2208-34/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748689541047750750

すみませんちょっと愚痴吐かせて下さい。リプやDM結構です。

今日の午後、頭痛勉強も手つかず2時間くらい寝ていたんです。そしたら、それを見たお母さんから罵倒を喰らいまして。何のために塾通わせてるんだ、ご飯食べる時は起きやがって、と。

恐怖で声が出なくなってしまいました。


megalodon.jp/2024-0120-2209-16/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748689542658605059

たった2時間寝ただけで、出ていけと言われました。頭痛は、立て続けの入試による疲れもあると思います。怖くて堪りません。殺されるのではないかと泣いています。私の部屋には鍵がなく、監視カメラだらけの家から逃げることもできません。

辛いです

ごめんなさい。

愚痴でした。


megalodon.jp/2024-0120-2213-13/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748694862919262424

おなかすいた

私のご飯は、捨てたらしい


megalodon.jp/2024-0121-0837-12/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748850447585259711

リプありがとうございました。

全部読みました。

彼氏は近くに住んでいるわけではないので「俺がお母さんと電話する」とは言ってくれました。ですが、そんなことをすれば私は確実にお母さんに怒られます

今日日曜日。お母さんはずっと家にいる。雨だし、家を出るにも出られない日。


megalodon.jp/2024-0128-2104-08/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1751575164503118214

痙攣と不整脈が同時にきてるのでしばらく返信できません

※リプ不要


megalodon.jp/2024-0130-2346-57/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1752341659470463006

1つ言いたいことがあります

現在日本において、様々な理由で命を絶つことを考えてしまっている人達に対し、警察やその他「相談可能な窓口」は本当に正しい対応ができているとは私は思えません。相談者を病院や親に引き渡すことは、本当に最善なのでしょうか?



megalodon.jp/2024-0131-0026-25/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1752347968542499037

今日は朝、アラーム強制終了させて長く寝てしまった。午前中はぼーっとしながら、たまに台所に行っては包丁を手にし、死のうとしていた。午後、泣きながら彼氏電話した。そこで一気に建て直した。少し勉強した。家事もできた。自分でお昼ごはんを作って食べた。今日はいつもより頑張ったと思った。



愛の日々

megalodon.jp/2024-0120-1424-26/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1748573735853097007

彼氏検閲によりNGを出された投稿は削除しております。ご了承下さい。


megalodon.jp/2024-0122-1552-53/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1749312789985005682

お母さん「あんたには○○大学(第一志望)は無理だから諦めな。家事もしないでずっと家にいて良いご身分ですね(笑)

私「(号泣)」

彼氏「お母さんの言葉絶望してチャンスを捨てるようなことはしないで。俺はそうは思わないし応援してる。また変なこと言われたら電話させて。俺が言う」

神かな…?


megalodon.jp/2024-0211-1413-53/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1756525936785461642

これは誰かを貶める意図は全くない単なる疑問なのですが

恋人を持つ人(現在も別れていない)が恋愛小説を書こうとした時にラブコメ選択することはあるのだろうか。本物の恋を知ってもなお、ハーレム生活を描きたくなる人はいるのだろうか。

私は、経験すればするほどリアル描写したくなる。


megalodon.jp/2024-0211-1538-35/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1756562975518048316

IQ低い男はこれだから困る

まともな恋愛できない理由がわかるね



megalodon.jp/2024-0222-1256-09/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1760510643013398551

SNS上で顔も本名も知らない特定他人毎日馴れ合ってる人たちはまじで恋人作った方がいい。本物の愛も知らんくせに好き好き言い合って気持ち悪い。それは愛に飢えてるってことなんだよ。早く恋人作れ。恋人ができた途端今まで何やってたんだろうって我に返ると思うよ。一生愛したい相手を見つけろ。



家系

megalodon.jp/2024-0123-0026-42/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1749432112917500113

父方の曾祖父は売れない官能小説家。

母方の曾祖父ロシア捕縛され死亡。

アイヌ武将(天下統一に貢献した)の血を引くのが、このワイや。


megalodon.jp/2024-0228-1756-37/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1762750689477046673

弁護士費用等は1億までなら祖父出資してくれることになりました。祖父会社弁護士にも相談していきます



賢者タイム

megalodon.jp/2024-0114-0158-04/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1744513369267490979

賢者タイムになると、さっきまで食い入るように見てたAVを音量ゼロにして物凄いスピードで閉じたくなる現象に名前をつけたい



楽しいSNS

megalodon.jp/2024-0107-1258-55/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1743817895397019854

炎上したらカクヨム作品に星が降って4000字なのに星500いきそうなの嬉しい。キャンプファイヤー!!



megalodon.jp/2024-0108-1412-44/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1744225403009683580

炎上した投稿、消します。

いくらでも魚拓とって頂いて構わない。

下らない通知が増えて嫌なので消します。

あとは勝手に盛り上がってどうぞ。



さよならSNS

megalodon.jp/2024-0304-1003-49/h

ttps://twitter.com:443/kamisunaarisa/status/1764452703433084964

私まじSNSやらん方がいいのかな

とりあえずハービンジャーメンバーとは別のチャットアプリで繋がってるし

宣伝広報担当に任せるとして

今まで上層の世界で生きてきたせいで、SNSで下層の人たちと触れ合うことが苦痛しかない

SNS孤独で幼い人たちが慰め合う場所なので私には必要ないのかも




終わりに web小説の発展を願って

ゼロ年代以降、急速に発展を続けてきたweb小説世界だが、現状では書籍化をゴールとするPVランキング至上主義により多様性が失われている(ラノベ・なろう系への集中)、というのが一般的見方である

この行き詰った時代革命を起こす、というような理念を掲げた新規参入の投稿サイト電子書籍レーベルは、ハービンジャーに限らず複数ある。乱立していると言ってもよい。

web小説作家や読者の方々はそうした新規サイトレーベルの中で、どれが本当に信じられるのかを自分の眼でしっかりと見極めてほしい。この増田がその判断の手助けに少しでもなれば幸いだ。

2024-02-28

大学卒業から20年、資格勉強以外の本を一切読んでない俺が薦める「人生で一度は読んでおくべき本」

「7つの習慣」「チーズはどこへ消えた(「金持ち父さん貧乏父さん」でも可)」

読んでおくだけでいい。中身は覚えている必要はない。読んでおくことで「読んだことがある」と言える。それが大事

内容について思い出したくなったらググればいくらでも出てくる。でもググって知ったのと読んだことがあるのは違う。何故なら「読んだことがある」と言えるようになるから

読んだことがあるビジネス書の数や傾向でマウント取ってくるアホに対して全方位に万能に最低ラインを超えていると思わせたいならひとまずこの2冊が高コスパビジネス書マウントで人を値踏みするような連中から評価簡単に稼げてオススメ

「じゃあこれも読んだほうが良いよ!」と言われたときは「今、資格勉強してて時間なくってえ……」「ポケモン名前覚えて子供と話合わせなきゃいけなってえ……」とか言っとけば読まずに済むよ。この2つさえ読んでおけばね。

山月記」「こころ

純文学的な何かっぽい何かを読んだことがあるかどうかでマウント取ってくるアホに対して同じように高コスパ好感度稼げる2冊。

漫画映画元ネタになることも多いし、内容的にも簡潔に面白いところが纏まっているので大体誰でも楽しめる。

「「それから」も読めよ」とか言われたら、「どんな話なんすか~~~」と聞いて、途中途中に「つまり高学歴ニートなんすねー」「でも気持ちはわかるな―」「現代にも通じますねー」を挟んでいけば勝手相手が全部ネタバレするから最後に「なんかもう内容分かっちゃったから、忘れた頃にでも読みますわ~~~自分の頭で感動したいんで~~~」で〆れば逃げれるよ。

「◯◯で分かる名作」的な奴なにかしら

別に動画でもいいけど、とりあえずこれで数を水増ししておけば良い。物語基本的類型を一通り味わってないと大人になってから叙述トリックまじですげぇ!読んだことがない奴は人生損してる!」みたいな最悪のハシカにかかって周囲からドン引きされるので。

漫画映画でも一通りは味わえるけど、一通りの原液に触れておく方が予防接種として確実性が高いので。

旧約聖書」「新約聖書」「般若心経

しょーじきクッソつまらんけど一度読んでおいた方がいい。別に漫画でも映画でもいいけど、適当邦訳原本をササっと読み終えちゃう方が結果的に楽だと思う。

如何に宗教が滅茶苦茶言ってるかに触れておくことで、カルトにはまりにくくなるし「神様は超えられない試練は与えないんだよ」みたいなアホすぎることを抜かす輩にもなりにくくなる。

宗教的な何かを神格化してしまうのは、まともに触れたことがない証拠みたいな所あるからマジで少しでいいから触れておいてアホクサを味わったほうがいいよ。

漫画だけど「闇金ウシジマくん

知るべきでない社会について超スピード勉強するために読むべき。

ギャンブル借金・薬物・風俗・極端に頭の悪い友達との関わり方について考察するための材料になる。

高校までの教科書」 中退とかヤンキー高校卒とかでまともに読んでないなら特に

人生必要なことの多くが書かれている。

特に家庭科教科書生活習慣病予防における基礎知識が一通り網羅されているのでその辺だけでも読むべき。

高校3年の内容まで来ると大学への入門編みたいになってくるけど、高校1年ぐらいまでのは本当に覚えておかないと色々な所で躓くので、自信がないなら一通り読みなおした方がいい。

俺はもう20年読み直してないか世界史とかかなり曖昧になってきてるけど、読み直すのは面倒くさいか放置してるせいで世界情勢とか見ててもイマイチ頭に入らんことがあって困ってる。

人生で一度も読んだことがなかったら、なんでパレスチナ問題が起きてるのかとか説明されても理解できなかったと思う。

anond:20240228152457

分析からフルマーティング、というか、分析の結果人がやってない場所に切り込むってのはむしろ学術的で純文学寄りな手法とも言える

まあどっち向きにもなんとでも言えるわね

2024-02-24

文章力があるweb小説を探している

高い文章力を持つweb小説を探している。ジャンルは問わないがファンタジー系だとうれしい。

文章力がある」っていうのは「頭がいい」というのと同じようなもので、とくに明確な定義がないまま使われる表現だし、けっして正確な表現ではないが、言い換えれば描写が軽くない、改行が少なめで人物風景・行動についてしっかりとした描写のある文が読みたい。純文学みたいな重厚な内容を求めているわけではないんだけど、文章の力で物語世界に深く没入できるような重厚感のあるものを読んでみたい。

近年人気があるらしい、アニメ化した作品原作を読んでみると、たいてい一行一行が短くて、パッパッとストーリーが進むので、なんというか、読んでいてリズムが合わないと感じる。これが令和の流行りなのか、と思う。

ことごとく雑だ、丁寧じゃない、文章自体おもしろくない、と思う反面、なによりスピード感には優れているから、けっきょくトレードオフなんだろうな。

web小説にはweb小説文体があるのだと思う。いやそれだけの話かもしれないが、そんな世界でも諦めずに自分に合う作品を読んでみたい。いや諦めたほうがいいのかな。

 

(追記)

たくさんのコメント意見ありがとうございます。寄せられたタイトルには目を通したいと思う。(2/26 21:30 114作品あった。 )

文章力」という言葉は使うべきではないと感じたけど、私の能力では具体的な表現ができなかったのでそう書いた。ごめんなさい。僅かに共感してくれる人もいて、それはうれしかった。

改行が気になる、てにをはが気になる、口語が気になる、薄さが気になる、様々な障壁を感じて、軽々しく安寧の地を求めてしまった。読み応えよりは読みやすいを求めている。文章で気になりたくない、と思う。

だったら「文が微妙web小説があまりにも多いので、気にならない小説を探している」と書くべきだったかもしれない。いやこれもダメかな。

コメントの一部。私は貧乏だけどお金がないわけじゃない。出版社社員でもない。あなたが書きなさいというコメントはうれしかった。でも書けない。

2024-02-09

anond:20240209114548

この辺を拗らすとサブカルに足突っ込んでいくようになって

美男美女が登場しない作品をそれだけで「一段高い」と評価するようになり

人間心理の醜い所とか描かれていないと幼稚に思え

純文学とかフランス映画とかを高尚なものと言うが

実際に好きなのは「それを高尚と捉える自分」よね

2024-01-22

平野啓一郎に褒められても貶されても絶対嫌なので純文学はやりません!!!!!!

2024-01-20

anond:20240120205755

そういうのはもう昔の純文学で一通りやり尽くして今更なんの新鮮味もねえだけだよ

だいたい当の文学ですら今じゃ女の書いたものばかりありがたがってるしな

2024-01-08

ラノべファン純文学を目の敵にしてたけど

商売敵はマンガアニメの方だったよな

2024-01-04

[]2023年後半に読んだ本

7月

読書11冊、ただし一部拾い読み)

山室信一キメラ 満州国肖像 増補版」★★

鈴木貞美満洲国 交錯するナショナリズム」★

ジャン=アンリファーブル「完訳 ファーブル昆虫記 第8巻 上」

渡邊大門宇喜多秀家と豊臣政権

福田千鶴「江の生涯 徳川将軍家台所役割

ジャン=アンリファーブル「完訳 ファーブル昆虫記 第8巻 下」

諏訪勝則黒田官兵衛 「天下を狙った軍師」の実像

坂野徳隆「風刺漫画で読み解く 日本統治下の台湾

地球の歩き方 E03 イスタンブールトルコの大地 2019-2020 【分冊】 1 イスタンブールとその近郊」

「A20 地球の歩き方 スペイン 2024~2025 (地球の歩き方A ヨーロッパ) 」

宮下遼物語 イスタンブール歴史-「世界帝都」の1600年』★★★

漫画

田中圭一うつヌケ」

ヤマザキマリとり・みきプリニウス12

美術

今月はなし。旅行の準備で忙しかった。

先月たくさん行ったしこれでOK

満州国については通史でしか知らなかったので、こうして改めて本で読み返すと得るものが多い。

8月

読書(14冊)

小笠原弘幸「オスマン帝国 繁栄衰亡の600年史」★★★

釘貫亨『日本語の発音はどう変わってきたか 「てふてふ」からちょうちょう」へ、音声史の旅』

今井宏平「トルコ現代史 オスマン帝国崩壊からエルドアン時代まで」★★

Jam「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」

維羽裕介、北國ばらっど、宮本深礼、吉上 亮「岸辺露伴は叫ばない」 

北國ばらっど、宮本深礼、吉上 亮「岸辺露伴は戯れない」

Jam「続 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 孤独も悪くない編」

田澤 耕「物語 カタルーニャ歴史 増補版-知られざる地中海帝国の興亡」★

今井むつみ秋田喜美「言語本質: ことばはどう生まれ進化たか

安藤 寿康 『能力はどのように遺伝するのか 「生まれつき」と「努力」のあいだ』

ジャン=アンリファーブル「完訳 ファーブル昆虫記 第9巻 上」

杉本智俊「【図説】旧約聖書考古学

杉本智俊「【図説】新約聖書考古学

ジャン=アンリファーブル「完訳 ファーブル昆虫記 第9巻 下」

美術

「デイヴィッド・ホックニー展」

イスタンブールバルセロナ旅行

旅先の歴史についての本や、旅先でも読めるくらいの軽さの本を読んでいる。岸部露伴地中海を飛び越える飛行機の中で楽しんだ。

言語学の本を少し含んでいる。

なお、イスタンブールドルマバフチェ宮殿には美術館が併設されており、そこにも行ったのだが流し見だった。今回の旅行テーマ絵画ではなく建築だったからだし、軍事博物館のイェニチェリの演奏を聞きたかたからだ。

9月

読書17冊+α)

長谷川修一「聖書考古学 遺跡が語る史実

福田 千鶴御家騒動大名家を揺るがした権力闘争

北國ばらっど「岸辺露伴は倒れない 短編小説集」

エマヘップバーン「心の容量が増えるメンタルの取扱説明書

ジャン=アンリファーブル「完訳 ファーブル昆虫10巻 上」

柞刈湯葉人間たちの話」★★

柴田勝家アメリカンブッダ

ジャン=アンリファーブル「完訳 ファーブル昆虫記 第10巻 下」★★★

柴田勝家走馬灯セトリは考えておいて」

下村智恵理「AN-BALANCE:日本非科学紀行 第S4話 露出狂時代

柞刈湯葉「まず牛を球とします。」

飯村周平『HSP心理学: 科学的根拠から理解する「繊細さ」と「生きづらさ」』

きい著、ゆうきゆう監修「しんどい心にさようなら 生きやすくなる55の考え方」。

堀晃 他「Genesis されど星は流れる元日SFアンソロジー

小川楽喜「標本作家」★

ブアレム・サンサル「2084 世界の終わり」

小川一水 他「Genesis 時間飼ってみた 創元日SFアンソロジー

人間六度スター・シェイカー」

漫画

荒木飛呂彦岸辺露伴 ルーヴルへ行く」

美術

トルコ共和国建国100周年記念 山田寅次郎展 茶人、トルコ日本をつなぐ」

柞刈湯葉柴田勝家も一度読んでから「しばらくは読まなくていいかな」と思ってしばらくしてから読みだした。柞刈湯葉表題作普段クールというか知的アイディアを軽やかに扱う感じではなく、意外な側面に驚かされた。柴田勝家Vtuber文化と死後のアーカイブ肯定的表現していたのが大変面白い

ブアレム・サンサルはもう何年も前にWIERD誌が紹介していたので読書メモに載せていたので読んだ。数歩遅れて読むことなどよくあることだ。僕は最先端を追うことにそこまで興味がない。

10

読書11冊)

十三不塔「ヴィンダウス・エンジン

フレドリック・ブラウンフレドリック・ブラウンSF短編全集1 星ねずみ

塩崎ツトム「ダイダロス

柴田勝家「ヒト夜の永い夢」

フランチェスコ・ヴァルソ (著), フランチェスカ・T・バルビニ (編集)「ギリシャSF傑作選 ノヴァヘラス」

オラフ・ステープルドンスターメイカー」★★

宮澤伊織 他「Genesis この光が落ちないように」

高水裕一「時間は逆戻りするのか 宇宙から量子まで、可能性のすべて」

奥本大三郎ランボーはなぜ詩を棄てたのか」★

フレドリック・ブラウンフレドリック・ブラウンSF短編全集2 すべての善きベムが」

トーマス・S・マラニー「チャイニーズタイプライター 漢字技術近代史」★★

SFが多くを占めた。面白いが徐々に飽きてくる。新人賞作品は読んでいるそのとき面白いんだけど、新しい思考の枠組みや発想に触れて、それが後まで自分に影響を与え続ける作品ってのは少ないのかも。

逆に星新一の源流の一つ、フレドリック・ブラウンなんかは、古びたアイディアと今でも色褪せないアイディアの両方がある。

タイプライター歴史面白く感じられた。あとは、純文学が少し恋しい。

他に読みたいのは歴史の本かなあ。それか、第二次世界大戦舞台とした小説か。「火垂るの墓」とか「野火」とかいい加減に読まないとと思っている。

美術

「第75回正倉院展」於・奈良国立博物館

11

読書(9冊)

池田利夫訳・注「堤中納言物語 (笠間文庫―原文&現代語訳シリーズ) 」

フレドリック・ブラウンフレドリック・ブラウンSF短編全集3 最後火星人

成美堂出版編集部いちばんわかりやす家事のきほん大事典」

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集10巻「能・狂言説経節曾根崎心中女殺油地獄菅原伝授手習鑑/義経千本桜仮名手本忠臣蔵」★

フレドリック・ブラウンフレドリック・ブラウンSF短編全集4 最初タイムマシン

森万佑子「韓国併合-大韓帝国の成立から崩壊まで」★★

紀田順一郎日本語大博物館悪魔文字と闘った人々」★★★

木村光彦「日本統治下の朝鮮 - 統計実証研究は何を語るか」☆

エリック・H・クライン「B.C. 1177 古代グローバル文明崩壊」☆

美術

特別展やまと絵 -受け継がれる王朝の美-」。

永遠の都ローマ展」。

冊数が少ないのは池澤夏樹日本文学全集がぶ厚かったためだ。

日本語の活字についてや、日本植民地政策について読み始めたのは、先月の中国語タイプライターの本に、日本製の中国語タイプライターについての記述があったためだ。

12

読書(14冊)

ジョン・ウィルズ「1688年 バロック世界史像」

伊高浩昭 「チェ・ゲバラ 旅、キューバ革命ボリビア

後藤謙次10代に語る平成史」

麻田雅文シベリア出兵 近代日本の忘れられた七年戦争

楊海英「日本陸軍とモンゴル 興安軍学校の知られざる戦い」☆

塚本康浩「ダチョウはアホだが役に立つ」

重松伸司「海のアルメニア商人 アジア離散交易歴史

小倉孝保中世ラテン語辞書を編む 100年かけてやる仕事」★★

澤宮優、平野恵理子「イラストで見る昭和の消えた仕事図鑑」☆

カムラクニオ「こじらせ美術館」★

宗美玄(ソン・ミヒョン)「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス」★★★

泉健太郎「ウンチ化石学入門」

土屋健「こっそり楽しむうんこ化石世界

木村泰司「人騒がせな名画たち」

美術

なし

読んだのは全体的に近現代史が多い。

第二次世界大戦についての本は通史を何度か読んだが、テーマごとに読むとまた面白い歴史技術史とか思想史とか文学史とかの別の軸で見直さないと立体的に見えてこない。とはいえ、少しは立体的に見えたとしても、知らないことが無数にあり、出来事すべてを頭の中に残しておくのは難しい。歴史は誰と誰が知り合いかとか、活躍した時代以降にどう生きたかがわかってくると更に面白くなるんだろうが、あいくそこまで行っていない。

ダチョウの本は父親に薦められた。

12月は当たりが多く、上位3冊を選ぶのに悩んだ。ほぼすべてがオススメ

来年から方針を変えて、すべての本を★1つから5つまでの段階で評価してもいいかもしれない。

まとめ

一年を通してみると、「昆虫記」のウェイトが大きく、それから第二次世界大戦の本を多く読んでいる。それに並んで平安時代江戸時代などを扱った新書が多い。外国歴史の本は少ないが、旅先のイスタンブールバルセロナ歴史を扱った本が印象深い。

SF新人賞を数年分まとめて追いかけるのが習慣なのだが、もう少し純文学を読みたい。学生岩波新潮古典ばかり読んでいたのにどうしてだろう。

人権関係で読みたい本が多数ある。とはいえ、悲しい気持ちになるので元気のある時にしか読めないし、いつ元気になるかは予測ができない。

詩集は少ない。「智恵子抄」くらい。

ここ最近美術展に行っていないなと思いきや、振り返るとほぼ毎週行っている月があったので、まとめてみるのは大事だ。秋以降は少なかったが、これは理由がわかっている。

以上。

面倒なので来年も書くかはわからない。


2022年に読んだ本

[読書]2023年前半に読んだ本

2023-12-23

anond:20231221173836

え?それ全部読んだよ。でもリアリティ医療小説じゃないだろ全部。

戦争狂気とか、戦中戦後一族ドラマとか、昭和純文学らしい重めテーマではあるけど。

航海記が一番リアリティ寄りくらいで。

熱心な愛読者だったから、

この作家リアリティ小説書いてるなら読んでみたいと思って突っ込んだ。

でも知ってるタイトルしか出なかった。

2023-12-18

anond:20231218203032

弱者論みたいなものが人気だけど、根っこにあるのって自分という人間がどういうものなのか、どうあるべきなのか、一皮剥いたら人間とはどういうものなのか、みたいな、しみったれた古い純文学というか、自分可愛さのあまり自分への愛憎を他人への攻撃性に転嫁するような、どうでも良い自我の話をし続けている感じだな

そういうのは10代の頃に、昔の小説でも読んで片付けておけば良いのに

2023-12-17

anond:20231217143129

純文学評価する審査員が少ないからでは

ランキング特集エンタメ好きの読者向け作品占拠される

なろうやカクヨムコンビニ人間とか氷点みたいな作品あがってこないでしょ

2023-12-13

おっさんワンチャン期待すんな

ふと思い出した

学生時代働いてたとんかつ屋店長が45歳で、一回りぐらい年離れた奥さんがいた

その時点でパワフルな奴だな……って感じだけど、

その店長バイト女の子(大学生ばっか)が閉店まで勤務するとき、必ずサシで飲みに誘ってた

皆仲は良かったし異性として眼中になかったからおー!行きましょ!つって行くんだけど、

飲んでもう帰ろうってなったときに「今から俺の家来ない?」って必ず誘ってた

本当にキモかった だってただの45歳のおっさんから 命の恩人でもなんでもない、ただ週2ぐらいで働いてるバイト先の店長なだけだから

多分断る子が殆どだったと思う、そのせいで気まずくなって辞める子が多かった

(自分が働いてたときは知らなかったけど、後からの子達に聞いて分かった)

とんかつ屋はなんかお洒落雰囲気で、店長洋楽好きだからって音楽プログレ系のロックばっかり流れてた

あと店の中に本棚があったんだけど、岩波文庫ばかりだった 純文学とか哲学の本ばかりなのは国立大中退というおっさんの経歴のせいかもしれない

総じてキモかった このおっさんのせいで洋楽全般がうっすら嫌いになった

2023-11-08

anond:20231108004144

設定と思考実験の部分。科学裏付けの厳密さに違いはあっても、イーガンでもディックでもその部分の面白さは共通してると思う。いや、SFでない純文学でも思考実験なのは同じだよね。

2023-11-07

「三体」が好きだった人にオススメしたいSF小説・追補編

条件を満たしているわけじゃないけど何となく思い出した作品

東浩紀

クォンタム・ファミリーズは並行宇宙から流れ込んできた情報きっかけに物語が進む。自分の娘と名乗る相手から受けたメッセージを手掛かりに、作家である主人公はもう一つの世界に入りこむ。そこでは妻との関係も良好で、作るのをためらっていた子供もいる。自分作家ではなく、ブロガー政治活動をしてコミュニティを作っているらしい世界適応していこうとするが、さらにほかの世界が絡まってきて……というお話

クリュセの魚未来火星舞台に、自分と同じ日系人の優しいお姉ちゃんとの出会いから始まるおねショタに見せかけて、お姉ちゃんが今は亡き日本国に関するとんでもない秘密を抱えていたっていうお話で、さっき書いた「日本沈没」の精神的な続編というくだりから思い出した。舞台は遠い未来で、日本という国家他国に吸収されてアイデンティティが失われているからだ。

柴田勝家

走馬灯セトリは考えておいて」Vtuber小説なんだけど、接続された女みたいな暗鬱な感じじゃなくて、現代推し文化肯定的描写していて楽しい

「ヒト夜の永い夢」仮想昭和史もので、意外な人物が意外な形で出てくるので歴史を知っていると深刻なストーリーなのに笑ってしまう。登場人物男性に偏っているのは往年の少年探偵団へのオマージュだろうし、だから世界の謎が女性の姿をしている。下ネタが多いのは屍者の帝国との差別化だろう。

宮内悠介

この人は創元SF短篇出身の中でも頭一つ抜けている。どれを読んでも大体面白いんだけど、まずはグロ描写もあるけど最初「盤上の夜」と、あえてユーモアSFである「超動く家にて」おすすめしたい。

というか、ギャグが書ける作家って貴重だよね。

長谷敏司

さっき「allo, toi, toi」を紹介したけど、BEATLESS面白かった。人工知能機械女の子主人公男の子という手垢のついたようなモチーフなんだけど、女の子のほうがあくま自分人間ではなく機械だと一貫して主張し、責任を取るのはあなただという。これはシンギュラリティを迎えたAI人間との信頼を築く話なのか、完全に人間を手玉に取っているのか、みんなはどう読む?

あなたのための物語は末期がん苦痛の中で孤立し、尊厳もなく死んでいく描写が冒頭にあり、なぜそうなったかが作中で語られていくのだが、二度と読み返したくないほど壮絶。

サイエンスを信じているという意味では藤井太洋候補に入ると思うんだけど、あまりにもオプティミスティックなのと、意識の高さと言うかビジネス描写面白いとは感じられなかった。今までの日本SFでは見られないタイプだし、優れているんだけど肌には合わない。

あと、ミシェル・ウエルベックとある作品人類未来描写するんだけど、ジャンルSFってことを言うとネタバレになるからどれかは言えない。

ちなみに今読んでいるのがフレドリック・ブラウンの全短編で、星新一の源流の一つなんだけど、自分は最新のSF古典SFを交互に読み、それに飽きたら純文学に走り、さらに飽きたらノンフィクションをぶっ通しで読むという癖がある。

読書系の増田を書くと普段ブクマしない人が来てくれるので楽しい

(翌日追記平野啓一郎「ドーン」ってSFを書いていて、政治色が強いけど面白かった)

そういえば「竜の卵」いいよね。civilizationゲームといい、小泉八雲安芸之助の夢」といい、僕は箱庭系の世界が好きなんだ。コンウェイライフゲームをぼーっと見ているのも好き。

全然関係ないけど、キム・スタンリーロビンソン火星三部作」で、火星の大地を巨大レーザー照射して運河作っちゃうシーンが好き。

月曜に増田書くと疲れるのでおやすみなさい。

2023.11.8追記

また早川書房 翻訳SFファンタジイ編集部ツイッターに捕捉されてて吹いた。これが推し認知されるってやつだろうか?

ブクマが700まで行った。どひゃー。

そういえばブコメ女性宇宙を書く作家多いじゃんって突っ込まれてたけど、ここ数年を含めると確かにヒューゴー賞ネビュラ賞も大きく顔触れが変わっているね(アメリカでは受賞者の多様性をめぐって大きな議論があったんだけどそれ以来)。基礎資料に当たってなかったのはまずかった。

どうも僕は最新の文学を追うというよりも、数十年単位物事を見ている傾向にあり、というかここ三十年を最近とみなしているところがある。これが歴史に対する興味由来なのか、僕の年齢のせいなのかはわからない。

かにたくさんの作品を薦めすぎてしまったようだ(前編で書いた条件で絞りはしたものの、それ以外のものを含めればいくらでも薦めたい作品があるし、漫画だってある)。それでも、ふと思い出したのがJ. J. アダムス編黄金の人工太陽 巨大宇宙SF傑作選」で、「三体」が好きな宇宙ヤバい系で短編なので手に取りやすいんじゃないかな。

なんで小松左京「虚無回廊」が出てこないのかっていうと、一時期逆に大きなスケール物語に対する興味が薄れてた時期があるのだ。それを好む自分が「三体」で久しぶりに呼び覚まされたのだ。

ではまた。

2023-11-03

今どきの自称弱者男性弱者になる努力が足りなすぎる

anond:20231103102823

いやあ、ずっと前からあったよ弱者自慢。

というか、俺も20年前の時点で「これから弱者路線だ」と完全に見定めていた。

10年以上前の俺はその路線意識してネットで振る舞ってたし、実際、そういう売り方でバズる人もいた。

はてなの初期アイドルコンビニ店長ね。

店長のはルーツがだいたいわかる。文芸的な語りの路線で弱さアピールしてた。

まり太宰とか純文学とかフォークソング神田川とか。

「強い男になれない僕の姿を見て、これこそが現実、これこそが真実」ってやつね。

ちなみに俺は学がなかったので、そういう文芸路線は出来なかったし、大嫌いだった。

それもあったので、店長弱者アピールをするたびに俺は一方的攻撃した。

 

さておき、自分弱者になるにあたり、本当の弱者とはなんだろうと考えに考えた。

そこで辿り着いたのは

 

ネットワークでつながる領域の真の弱者、それは友達がいないこと、仲間がいないことである

 

だった。

仲間がいないアピールはどうすればいいか

まず頼りになるバックボーンを持たないこと。

共同体宗教精神的に依存したら弱者とはいえない。

有名人アイドル熱狂するのも仲間を作ることに等しい。

しか精神依存先、依拠先がないのは大変だ。

なのでギャルゲー女の子に甘えた。

甘えると言っても、ファンコミュニティに入ってしまうと仲間を作ってしまう。

ギャルゲー女の子であっても人格を見つけて「俺と同じだ」と同化してしまったら仲間を作るのと同じだ。

なので、「ただの絵」としてギャルゲー女の子を見て、その絵にただ縋りつくことにした。

ちなみに、これはけっこうつらい。

 

次にネットコミュニティ上のふるまいで仲間を作らない。

ざっくり言うと、当時のやり方としてはケンカを売ることだった。

ケンカを売る相手は「目上」だった。

俺より有名なやつ、俺より学歴いいやつ、俺より頭いいやつ、「俺より強いやつ」だ。

重要なのは社会的弱者相手にしてたら弱者になれないってことだ。

相手が誰から見ても社会的強者じゃなければ、俺は弱者になれない。

相手被差別相手では弱者になれない。

相対的な弱さが確保されないからだ。

しかしこれが難しい。

ネットバトルは頻繁に発生してたか論陣で殴りこむのは簡単だったが、問題はすぐに「仲間」が発生してしまうことだ。

俺の書き込みに「同意」とかするやつが出てきてしまうのだ。

同意」されたら、俺は仲間がいることになってしまう。

仲間がいたら弱者ではない。

から最大の敵は「俺の意見に賛成するやつ」だった。

なので同意とか書いてくるやつがいたら、そいつを敵認定して攻撃の矛先を向けた。

弱者アピールするためには、常に弱者で居続けるためには、多数派になってはならない。

ということは、周囲の全てに対し攻撃し続けなければ、弱者とはいえない。

 

しかし、そうやって攻撃し続けると、被差別者を攻撃してしまうこともあった。

そうなると弱者としてはなりたたない。

弱さアピール根拠が薄れてしまう。

現実の学のなさや金のなさで勝負しようとすると、途上国の貧民などいくらでも下がいる以上、ネットでのふるまいでしか弱者になれない。

そして当然だが、大前提として仲間を作ってはいけないので根本的にSNS的なネットと相性が悪い。

SNSが未熟だったころは「友達いない」と言い張れたが、SNSだと「フォロワーいるじゃん」となってしまう。

弱者路線は正解だった(現にいま、こうして流行している)が、限界も見えていた。

体力的にも友達を減らす方向性は大変だ。

現にいま、ほぼ話す友達は誰もいなくなったが、それなりにつらい。

 

という感じで、弱者アピールは、昔からあった。

しかし今どきの自称弱者男性は、弱者男性としては全く弱くないと思う。

なにしろ仲間を作りすぎである

徒党を組んだ弱者など、弱者ではない。

SNSで「つながりたい」と言いつつ弱者アピールするのは、弱者でいる気が全然ないとしか思えない。

もうちょっと弱者になる努力すべきだと思う。

2023-10-22

最近本が読めなくなった

なろうとかマンガとかラノベくらいなら途切れずに読めるんだけど、普通小説推理とか純文学とか)を読む集中力が足りなくてすぐスマホで別のことをしてしまう。

専門書ですらない新書学術文庫も買ったまま積んで数年経った。

アニメも見るのが怠くなってほぼ見ていない。

35歳なんだけど、もう老化なのかな……。

2023-09-28

anond:20230928152849

まぁたしかにワイはあんまり純文学読まへんわ

本もあんまりやな、芥川賞のじきだけ、文芸春秋読むくらい

見るのは経済誌建築ビジネス書雑学スポーツ歴史技術書くらい、教養のない大人になりましたわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん